海外「日本人はすごい!」明治維新後の日本が技術を発展させて世界一になった仕組みに海外が超感動




日本製時計がスイス製時計を駆逐した歴史を紹介したビデオが話題になっていました。

まったく時計技術を持たなかった日本が、スイスの時計技術を研究して機械式時計の性能で追い抜き、スイスに出来なかったクオーツ技術で世界シェアを奪った歴史を紹介した内容になっています。

そんなビデオに、海外からは絶賛の声が寄せられていました。






・米国は国内向けの単純で安いポケットウォッチを作ってた。
・逆にスイスは小規模で精密な時計を作ってた。1905年のLonginesの生産量は年13万本のみ。
・日本は近代化で時計を輸入に頼っていた。
・1888年、林子平が米国の単純な壁掛け時計を模倣しようとしたのが日本製時計のはじまり。
・1930年代には、日本の時計輸出シェアは32%に増加した。
・その頃、ポケットウォッチの需要も増してハットリcoが国内生産をはじめた。
・日本製は米国製やスイス製に品質で劣り、値段も高かった。
・1900年に米国との不平等条約が終わると、時計などの輸入品の関税を5から40%に引き上げた。
・服部はスイスに対抗するために少数モデルに限定して、スイス製パーツを使って組み立てる技術を養った。
・シュミッツは家族の作るパーツを輸入して横浜で組み立てるところからはじめて、最終的に生産をすべて日本に移転した。尚工舎という時計工房を買収してシチズンという名前に改名した。
・シチズンは服部によるセイコーに次ぐ二番目に重要な日本の時計メーカーになった。

・日本製時計を恐れたスイスはカルテルを形成。スイス企業にしかパーツを提供しないことにした。
・1934年にはスイス政府が介入して、製造から輸出まですべてを監視した。
・その後、数十年間はスイスがシェア50%を維持できた。
・第二次大戦の金属不足でスイス企業だけが時計を作り続けた。米国製時計はスイス製時計の値段の安さに負けて衰退。服部は不利な中でもスイスの技術を盗みながら対抗してた。
・1966年にハットリ(セイコー)は機械式腕時計でスイスの性能に追いついて、世界のリーダーとなった。
・1968年の東京五輪向けにハットリがクオーツ式のクロノメーターを開発する。
・1969年に発売された世界初のクオーツ腕時計、セイコー・アストロンは現在は約310万円する。
・アストロンはぜんぜん売れなかったけど、米ハミルトンのLED腕時計がジェームズ・ボンドのおかげで大ヒットした。
・電卓メーカーから始まって腕時計に参入した企業も多かった。カシオがそのひとつ。米タイメックスに対抗したもの。
・スイス時計は日本にシェアを奪われて、1980年には20%まで低下した。
・ハットリの機械式時計の精度はアストロン以前にスイスを超えてたし、輸出規制しても無駄なことを物語ってる。
・スイスもクオーツの存在を知りながら何もしなかった。

・でもスイスは高級時計路線で復活してきてる。
・日本は中国や香港の登場で停滞して、製造拠点を移してる。




以下、反応コメント




海外の名無しさん

カシオが一番好き。


海外の名無しさん

昔の時計工場は、現代のハイテク産業みたいだねw


海外の名無しさん

セイコーは欠点のない時計を作るよ。


海外の名無しさん

日本製時計はずっと昔から人気があるよ。
80年代に貧乏人が買える時計だったから。


海外の名無しさん

そしてグランドセイコーのスプリングドライブが登場する。
クオーツの正確さを併せ持つ機械式時計が。


海外の名無しさん

すごく興味深い。
カシオのソーラーウォッチを長らく使ってるよ。
初期のLED時計も持ってたのを覚えてるよ。


海外の名無しさん

スイスは200年前の技術を使ってたけど、日本は先を見据えてたから負けたんだよ。
セイコーのほうがスイスで一番の時計メーカーよりも正確な時計を作ったしね。
だから一番得意な分野で負けたんだよ。


海外の名無しさん

未来が来たときのことを覚えてるよ。
至るところで10ドルのデジタル時計や6ドルの電卓が売られてた。


海外の名無しさん

↑それと任天堂のゲームウォッチシリーズね。
トランスフォーマーをベースにしたやつとか。
今でもカシオの電卓時計は良い思い出だし。。


海外の名無しさん

正直になろうよ。
日本人はすごいね。


海外の名無しさん

つまり輸入関税で産業を保護することができるってことか。
興味深い。


海外の名無しさん

グランドセイコーは高級機械式時計界で過小評価されてるよ。
収集したほうがいいよ。
ロレックス・サブマリナーなんて、SBGA231には遠く及ばない。


海外の名無しさん

日本の電卓について語る必要があると思う。
カシオの時計部門は苦労してるとはいえ、電卓は米国以外では今でも力強いよ。
だからTI計算機メーカーは米国以外ではメインストリームになれないのかな?


海外の名無しさん

↑学校は州が運営してるからだよ。
TI計算機を使ってないテキサスの高校なんてないし。


海外の名無しさん

グランドセイコー万歳


海外の名無しさん

カシオは簡単に発音できるけど、IWC Schaffhausenっていったいなんて読むの?
だからスイスは負けるんだよ。


海外の名無しさん

ちょうどグランドセイコー・チェリーブロッサムLFGを注文したところだよ。


海外の名無しさん

Longinesの発音はロンジーンズだけど、今となってはどうでもいいね。


海外の名無しさん

セイコーとスウォッチを収集してるけど、どちらもめっちゃ値上がりしてるよ。


海外の名無しさん

チタン製シチズン・エコドライブがお気に入りだよ。
同じ値段で買えるどんなスイス製時計よりも遥かに良い。


海外の名無しさん

だから80年代の任天堂はゲームウォッチと呼んでたのか。


海外の名無しさん

コンデンサーじゃなくてキャパシターねw


海外の名無しさん

俺はG-Shock大好きだよ。


海外の名無しさん

保護貿易主義は意味がないぃ(棒


海外の名無しさん

↑賢くやれば上手く行くけど、悲惨な結果になることもあるものだよ。
最近亡くなった叔父さんがブラジルに住んでたけど。
ソニーがブラジルで製造しないといけないせいでプレステ3が1000ドルだったのを覚えてる。


海外の名無しさん

日本製ムーブメントの自動巻きInvicta(スイス)を18年間使ってるけど、今でも新品のように動いてるよ。


海外の名無しさん

スイスが負けたのは、俺らを待ちリストに入れるからだよ!


海外の名無しさん

機械式も大好きだけど、それでもスマートウォッチを使うよ。


海外の名無しさん

↑最近は時間を見るための道具じゃないのだよ。
自己主張だったり、複雑な機械が大好きだったり。
スマーウォッチはあらゆる面で優れてるけど、14金200万円の時計のような自己主張はないでしょ。


海外の名無しさん

おじいちゃんがセイコーの自動巻きと、出てすぐに買ったデジタルのを今でも使ってるよ。


海外の名無しさん

時計は50本くらい持ってるけど、結局カシオの20ドルが一番信頼性があるよ。




関連記事
最新ニュース

↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2022/08/09 08:23 ] 政治・経済 | TB(-) | CM(50)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

名前