海外「あの国だね!」日本のアニメ最新回が現実の歴史のようだと海外が超感動




アニメ「王様ランキング」に登場した感謝を知らない国「ギャクザ」が話題になっていました。

悪の親玉だと思われた「ミランジョ」の過去が語られた回で、「ホウマ国」の支援で発展したにも関わらず、他国に支配されたことしかない「ギャクザ国」には感謝の概念がなく、最後にはギャクザの発展のために尽くしたミランジョの母を殺してしまうというストーリーが登場。まるでどこかの国だと注目を集めています。

そんな日本のアニメの複雑なストーリーに、海外からは多くのコメントが寄せられていました。







以下、反応コメント




海外の名無しさん

現実の話のような気がするのはなぜだろう。


海外の名無しさん

ギャクザは本当にすごい人間性の描きかただよ。
侵略者に虐げられてきた人たちは、他人に奪われるだけだったから自分勝手で、変われる機会が与えられても無視して、ミランジョという次の犠牲者へその残忍さを伝えていく。


海外の名無しさん

↑本当にそうだね。
こういうことがなければ、たぶんミランジョは子供の時のまま優しい人になってただろうに。


海外の名無しさん

↑ギャクザは他の国にやってきて、多様性や人間性の名のもとにあらゆるものを要求する人たちを比喩してるんでしょ。


海外の名無しさん

つまり神にあがなう力をボッスに与えるためにミランジョはあれこれやってるのか。
ミランジョはそこまで残忍じゃないのかもね。


海外の名無しさん

他人がなんて言おうと、俺はミランジョが可愛そうになったよ。


海外の名無しさん

人々の心を変えられると思ったミランジョのママが悪いんだよ。


海外の名無しさん

↑マシな良い暮らしを望んで移住した先の国で、人々が良くなるのを望むのは自業自得ってことか。


海外の名無しさん

お金をめぐんでくれた人に噛み付いて、ミランジョのママを刺したあとでお金まで盗もうとするなんて。


海外の名無しさん

ギャクザの成り立ちは理解するけど、それでも彼らは酷いね。
ミランジョは気の毒だけど、彼女がやったことに対する言い訳にはならないよ。
まあでも、誰も邪悪に生まれてくるわけじゃないことを示してるね。


海外の名無しさん

第一印象で決めつけられない複雑なキャラだらけだったのに、ギャクザは露骨にろくでなしなのに違和感がある。


海外の名無しさん

↑このバックストーリーの韓国語翻訳に、帝国主義すぎるって怒ったコメントがついてたのを覚えてる。
未開の韓国人は感謝を知らないって言われてたのと同じだと言って。
魔法が使えない人に対して悪いことをするホウマのキャラは出てくるんだろうか。


海外の名無しさん

ギャクザは韓国のことですね。


海外の名無しさん

↑感謝を知らない人たちなら誰にでも当てはまることだよ。


海外の名無しさん

ギャクザに行って、中国を侵略した日本人の気持ちになってみよう。


海外の名無しさん

これは絶対に見なくては。
ちょっとほろ苦い心温まるアニメみたいだね。


海外の名無しさん

こんなキュートな絵で血塗られたホラーを描けるのは日本人くらいなもんだよ。


海外の名無しさん

どうかこの後でボッスが王国を滅ぼしてますように。


海外の名無しさん

↑オープニングのシーンと、ベビンがギャクザを聞いたこともないことからして、ボッス王が木っ端微塵にしたんだと思う。


海外の名無しさん

裏切りだらけで、キュートでマイルドなゲーム・オブ・スローンズを見てる気分だよ。


海外の名無しさん

同じ目をした人たちを見たことがあるよ。
言う通りにすれば家に置いてやるとカゲに言って、お金のためにカゲを売ってた人。


海外の名無しさん

彼らには地ならしが必要だね。


海外の名無しさん

残酷な現実を突きつけられるまでは、誰もが善人だったってことだね。


海外の名無しさん

南アフリカみたいだね!


海外の名無しさん

つまり神々が本当の悪役で、ボッジが将来戦うってことなんだろうか。


海外の名無しさん

虐殺しか方法がない場合ってあるよね・・・


海外の名無しさん

↑エレンもご満悦です。


海外の名無しさん

どうもギャクザ人です。
これはどうみてもホウマのプロパガンダであり、非常に不快なので、謝罪と賠償を要求する。




関連記事
最新ニュース

↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2022/02/23 01:15 ] アニメ | TB(-) | CM(150)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

名前