海外「知らなかった!」日本がモンゴルに勝ったのは実力という事実に海外がびっくり仰天




日本がモンゴルに勝ったのは台風のおかげではないと語ったビデオが話題になっていました。

日本がモンゴルの侵略を退けられたのは台風のおかげだという言われていることについて、台風がなくても日本が勝っていたという歴史的な事実を語った内容になっています。

そんなビデオに、海外からは多くのコメントが寄せられていました。






・”日本は台風のおかげでモンゴルに勝てた”というのがネットで人気の説だ。

・一度目の侵略に台風の証拠はない。
・中国の歴史書には撤退時に嵐に巻き込まれたとある。物資が尽きて、指揮官の一人が顔に矢を受けてる。
・日本の記録には台風の話はでてこない。蒙古襲来を一番詳細に記述した本にも、嵐のことすらでてこない。
・日本の貴族が逆風があったと日記に残してるけど、それ以上は触れられてない。
・台風の季節でもないし。
・撤退したモンゴルが台風を言い訳にしたのかも。

・二度目はすべての記録に、台風がモンゴル艦隊を襲ったことが記録されてる。
・でも台風が日本を救ったのだろうか?
・モンゴルの艦隊は2つ。東に4万。南に10万。本当なら日本に勝ち目はない。
・史上最大の戦闘だったノルマンディーですら16万人。実際のモンゴル軍はもっと小さかっただろう。
・どのみち数では圧倒してたけど、日本が作った壁を超えることすら出来なかった。
・日本は2ヶ月近く、東の艦隊を上陸させなかった。
・モンゴル騎兵は一部で、ほとんどは朝鮮人や中国人だった。士気も低いし、船も粗悪な作りだった。
・特に南の船は中国人が予算をケチったから、台風で木っ端微塵になってる。
・日本は戦いに備えて北部からも兵が集まってきてた。

・たぶん日本は台風がなくても勝ってた。補給が難しい状況で2ヶ月も上陸できなかった。
・神風という作り話を作ったのは日本人だった。
・ずっと神に祈りを捧げてたから、最後に台風が来て皆が神に感謝した。政府がお寺や神社に報奨まで出してる。




以下、反応コメント




海外の名無しさん

興味深い。
これが事実として報じられてるのを何度も見たよ。


海外の名無しさん

日本の弓兵は犯罪級に過小評価されてるよ。
モンゴル人ですら彼らを尊敬してたくらい。


海外の名無しさん

↑だね。
サムライはもともと弓兵で、刀はサイド武器なんだよね。


海外の名無しさん

日本に住んでるモンゴル人として、俺の運命と先祖の願いを全うするよ。
上陸して日本から学ぶためにw


海外の名無しさん

ありがとう。
ずっと勘違いしてたよ。


海外の名無しさん

なんという偶然だろうか。
ロシアの学生で、歴史の試験があるから、ロシアのモンゴル人の情報をレビューしてたんだよ。
台風がモンゴルから日本を救ったと読んでたら、このビデオを見つけた。
ありがとう、すごく興味深かった。


海外の名無しさん

モンゴルが破れたのは台風だけじゃないよ。
日本の判断力と、モンゴルのタイミングの悪さだよ。


海外の名無しさん

モンゴルが二度とも台風に負けてたほうが笑えるけどね。


海外の名無しさん

相撲の起源に関するビデオを作ってくれないだろうか。


海外の名無しさん

バトルは戦略で勝ったけど、戦争に勝ったのは兵站だよ。
モンゴルはウマに乗ってればすごい軍隊だけど、船の経験はなかったから。
だからモンゴルは負けたんだよ。


海外の名無しさん

ゴーストオブツシマがでてから、登録してる日本関連チャンネルがモンゴルの話をやりまくってる。
もっと日本の歴史フィクションゲームが欲しい。


海外の名無しさん

モンゴル側の記録を疑うのに、日本側の記録は疑わないの?
そりゃ日本がバトルして勝利したってことで、最初の台風は無かったことにするでしょ。


海外の名無しさん

日本がモンゴルから救われたのは、不名誉なサムライ、サカイ・ジンのおかげだというのは誰でも知ってるよ。


海外の名無しさん

モンゴルはベトナムを2度侵略してるけど、風の助けなんてなかったよ。


海外の名無しさん

↑ここは山と森があるからね。
モンゴルはウマに乗ってるし、結果は言うまでもないよ。


海外の名無しさん

100年くらい前の台風とロシア人が関係する似たような話を聞いたことがある。
同じくすごい風で艦隊が敗北したやつ。


海外の名無しさん

元が敗北を隠すために取った行動だよ。
戦闘で無敵だというオーラを失うのを恐れて、強い日本人ではなく嵐のせいにしたんだよ。


海外の名無しさん

ロシアの冬がナポレオンを倒したって言うのとそっくりだね。
3/4にあたる40万人が到達する前に殺されたのに。


海外の名無しさん

朝鮮だって属国化されるまでに9回の戦闘があったんだよ。
2度の侵略で成功したとは思えないよ。


海外の名無しさん

北海道のジンギスカン大好き。


海外の名無しさん

カンの艦隊の大部分が、中国や挑戦の漕ぎ手、役人、運搬人、職人だったというのを忘れないことが大切だよ。


海外の名無しさん

八幡とスサノオが仕事をしたんだよw


海外の名無しさん

そしてカミカゼが生まれましたとさ。




関連記事
最新ニュース

↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2021/05/31 01:35 ] 歴史 | TB(-) | CM(148)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

940709 | 名無しさん | (2021年05月31日 01:54)
初めて見る兵器に押されるが、対策を取り始めてからは長期に渡って海へ押し返す。士気の低さ、兵站不足、最後に台風が決め手となった。でいいのかな
940710 | 名無しさん | (2021年05月31日 02:00)
またもといまだ言ってんのかよ
日本側が決定的な証拠出しても無視するのに
940712 | 名無しさん | (2021年05月31日 02:08)
モンゴルの兵站について、学者連中が何も指摘しないのがよく分からない。
当時の技術では、上陸して徴収する以外食料の補給は不可能。上陸できずそれに失敗した以上、モンゴルは撤退するしかなかったんだよ。
940713 | 名無しさん | (2021年05月31日 02:12)
台風が強調される理由が財政難で給料払えないからというトホホな理由なんだよな
それがいつの間にか神風になるのは笑うしかないよな
940715 | 名無しさん | (2021年05月31日 02:15)
ゲームじゃねーんだから
10万連れてきたって上陸する時に一括で10万降ろせるわけじゃねーし
防衛側だって相手が全員揃うまで待つほどバカじゃない
ちょっと考えれば分かりそうなもんだが
940716 | 名無しさん | (2021年05月31日 02:17)
日本の歴史教育に日教組からの影響受けてんのかねー?
940717 | 名無しさん | (2021年05月31日 02:24)
2回めが来る前にまったく備えがなかったとでも思ってるのかな?
940721 | 名無しさん | (2021年05月31日 02:43)
サッカーの話ちゃうんか
940723 | 名無しさん | (2021年05月31日 03:09)
そうなの?
学校で習ったのらなんだったんや
940724 | 名無しさん | (2021年05月31日 03:16)
蒙古襲来ってあれでしょ?
日本に上陸したもののあっさり侍達に洋上まで追い返された
日本上陸の際に攫った人質を盾代わりに船に並べるも、その盾ごとあっさり射殺された
ついでとばかりに小舟で乗り付けた侍達に夜襲を受け続け、攻めることも引くことも出来ずに近海でオロオロしてたら台風にやられた
ってやつでしょ?
940726 | 名無しさん | (2021年05月31日 03:21)
幕府が褒美を出すのを渋って、侍の功績でなく嵐のお陰ってことにしたんだろ?
940727 | 名無しさん | (2021年05月31日 03:22)
そもそも10万程度の兵力で日本を占領しようとしたのが無謀だった
どう考えても鎌倉まで攻めあがってそのあと日本を支配するなんて無理だろ
実際は本州の迎撃部隊の第一陣がつく前に勝負がついてたわけだが
一度に出せる兵力じゃないにしても鎌倉幕府側の動員能力が30万だったらしいから
地の利があって防御を固めた倍以上の兵力の相手に勝てるわけがない

940729 | 山の熊さん | (2021年05月31日 03:24)
最後の段階で元の船団を沈めたのは、台風で有る事には間違いない。
ただ、それまでにマトモな上陸及び占領を許してないから、仮に台風がなくても、どのみち元側は兵站が続かず撤退を余儀なくされる事に成っただろう。 但し、その場合は兵や船を失った訳ではないので、第三次の元寇が有った可能性も出てくる。
尤も、以前と同じ戦略で臨むなら結果は同じになる。 違う手を打たなければ日本を屈服させる事は難しいけど、流石にあの時代では違う手を打てないだろう。 もしフビライがマトモな為政者なら、その段階で諦めるだろうね。
940730 | 名無しさん | (2021年05月31日 03:33)
神風の逸話を広めたのは「八幡愚童訓」という宗教書。この本に八幡神の霊験により神風が吹き、モンゴルを撃退できたと書かれてる。
八幡神の信者たちが
「この本にあるように日本は危機だったけど、八幡神のありがたい霊験によって神風が吹き、モンゴルを撃退できたんですよ。すごいでしょ。だからぜひ八幡神を信仰しましょうね」
といって全国で布教し続けたせいでこの話が有名になっただけ。

近年ではきちんとした学術的検証がおこなわれ、元寇神風説はほぼ完全に否定されてるな。
940731 | 名無しさん | (2021年05月31日 03:33)
研究者がSNSなんかで最新研究の話してくれたり漫画やゲームでフィーチャーされたりして
鎌倉武士の戦闘民族っぷりが周知されるようになったのも最近だしね

昔の教科書では名乗り中に矢で射られたとか、わざわざ絵図をトリミングしてまでてつはうでボコボコにされたとか説明してたけどアレは何だったのか
940732 | 名無しさん | (2021年05月31日 03:35)
六波羅の派遣軍6万が到着する前に蒙古壊滅しとるからねw
940733 | 名無しさん | (2021年05月31日 03:36)
>940726
朝廷の意向も大きかったと思う
あんまり武士に力や権威を持ってほしくなかった
だから神様のおかげってことで
940734 | 名無しさん | (2021年05月31日 03:38)
なぜ モンゴル軍が負けてしまったのか?
それは 必ず負ける朝鮮を 味方に入れてしまったからだよ。

その後も 第二次世界大戦、ベトナム戦争と 朝鮮を仲間にすると負ける伝説は 続く。
940736 | 名無しさん | (2021年05月31日 03:40)
俺も知らなかったw
ゲームのせいでいまは外国人のほうが細かいこと知ってるやもしれんな。
940738 | 名無しさん | (2021年05月31日 03:52)
1度目は台風の時期じゃないんだからモンゴル側の資料が嘘に決まってるやんけ
2度目は本当に来たけど、来るまでに上陸する期間が十分にあったのにそれが出来なかったことを考えたら明らかに実力だったとしか言えない
940739 | 名無しさん | (2021年05月31日 03:55)
元は2回とも台風で負けました。。。なんてバカにしすぎだろ
940740 | 名無しさん | (2021年05月31日 04:00)
後世のいい加減な宗教家が神風信仰を作り現在は日本を貶めるために使われている
940741 | 名無しさん | (2021年05月31日 04:03)
Kの法則
940742 | 名無しさん | (2021年05月31日 04:05)
はっきり言って蒙古は奇抜な武器ぐらいしか特徴がなく
幕府軍にしてみれば蒙古は単なる海賊レベルの連中で、まったく敵ではなかったよ
蒙古が上陸したところで幾らでも包囲殲滅できる戦術があったからな
実際に上陸して来た蒙古を包囲殲滅してたし
過去の源平合戦や血で血を洗う飽くなき幕府内の内乱が豪族らの戦のスキルを高めていた
940744 | 名無しさん | (2021年05月31日 04:36)
☆メモ(いわゆる"2回目"について)

・数日で決着がついたわけではない(このイメージはどこから出たのか)。数ヶ月の長期戦があった。とはいえ幕府召集の本隊到着前には勝敗は決していたというくらいの時間軸。

・元軍は本土を安定占領はできなかったが、土塁を超えて細長く深く上陸進出した地点もあった。また沖合の島を安定占領して基地にした。ずっと船の中にいたわけではない。島では糧食のための穀物栽培、樹を伐採して家屋の建造、新造船もしてる。

・元の劣勢の中、爆弾低気圧が発生し島陰に係留した数隻以外の艦隊は壊滅、残った数隻で指揮官らのみが逃亡したため敗北が決定した。
島に取り残された大量(少なくとも2万人~10万人諸説あり)の敗残兵(含む南宋、朝鮮)は日本の兵に殺戮されるか投降して処刑され、ほぼ全滅した。一部の技能工らは日本に定住を許された。
940745 | 名無しさん | (2021年05月31日 04:36)
wikipediaの元寇のページは日本版wikipediaの中でも屈指の長さだからな
神風の話も大体全部書いてあるから読んで損はない

このfactが外人に知られるのはまぁいいことだが、
外人は元=中国王朝だってことをそもそも理解してなさそうだな
940746 | 名無し | (2021年05月31日 04:40)
実力で勝っていたが、あくまで撃退なので土地を奪えるわけでもなく満足のいく恩賞を与えられなかった
よって勝ったのは神通力即ち神風のおかげだとして恩賞を与えなくても良い大義名分としたんだ
940747 | 名無しさん | (2021年05月31日 04:51)
元側では十回くらい日本に臣下になるよう使者を出したことになってるが、実際はその殆どが日本に到着してないんだな

元寇後にも懲りずに朝貢を求めてるが、元側が日本までの案内役にした朝鮮の役人達は元寇の顛末をよく知っていて日本に恐怖し懲りてる
「日本を怒らせる使者を連れて行ったら自分らも捕まって処刑間違いなし」と謀議、元の使者を船の上で殺害遺棄してUターンし「行ったけど使者は日本で殺された。自分らは解放された」と嘘の報告したりしてるからね
940748 | 名無しさん | (2021年05月31日 04:54)
モンゴルの短弓と日本の長弓では威力自体が違うからな。
長くて重い日本の矢は威力が強い、矢に毒を塗らなければ威力の無いモンゴルの矢とは大違い。
船上の闘いでも、モンゴルの剣は日本刀に圧倒されていたし。
940750 | 名無しさん | (2021年05月31日 05:01)
北条時宗が日本中に「神仏に元軍撃退を祈りましょう!」ってやったもんだから(当時はそれが覚悟を決めさせるのに合理的な手段だった)
勝利の原因となった事象の中で、人の力が及ばないもの(つまり自然の力)は神仏のおかげということになった
実際は時宗の防衛策がハマりすぎて元軍は上陸できなかったという話
940751 | 名無しさん | (2021年05月31日 05:05)
他国攻めるのと違って兵残す必要ないから全投入できるし兵の数では大きく負けない
実際関東方面の第2陣は出陣する前に戦い終わったし
兵站は言うまでもない
940752 | 名無しさん | (2021年05月31日 05:34)
日本の長弓は世界最大級で、かつ馬上でも射れる。
モンゴルが人類史上トップクラスの戦闘民族なのは間違いないが、日本もたいがい戦闘民族。
武器だけでなく、戦術や戦闘技術も発展していた。
940754 | 名無しさん | (2021年05月31日 05:47)
これ、冷静になって考えてみたら、台風とか関係なく勝ってても全然おかしくないよ。
荒波の海を船で何日もかけて来るだけで、8割は船酔いで死にかけだろう。
今みたいにバランスのよくとれた船でエンジン使って短時間航行で済むわけでもなく。
台風なんかじゃなく、普通の大時化だけでも帰りたくなるだろう。
940756 | 名無しさん | (2021年05月31日 05:56)
そもそも何で守りを固めてる九州から攻めたかな?
新潟辺りまで上りゃ守備側も無防備だったろうに
940758 | 名無し | (2021年05月31日 06:46)
日教組って何なんだろな?
第二次世界大戦前の大事なところは教えない。
蒙古襲来の話は嘘。
日本人が活躍するのが気に入らないんだな。
ドMの変態
基地がい左翼
一般人が活躍するのが許せない穀潰し上層階級気取りのマロ
若しくは
反日外国人
日本人が憎くて憎くて仕方がない。

940760 | 名無しさん | (2021年05月31日 07:16)
有名なモンゴル兵の絵巻とか完全に書き足されとるよな。
画風も装備も違う。
書き足されたことが分かるように書き足されてる。
940761 | 名無しさん | (2021年05月31日 07:18)
朝廷が陰陽の力で台風を起こしたってことにして
武士の手柄を取り上げようとしたのが真相だろ
940762 | 名無しさん | (2021年05月31日 07:33)
※940756
当時の造船技術では遠方に行けば行くほどリスクは高まるし、ほかのコメントでも触れていたように粗悪な船が多かった。案内人は、近い太宰府周辺なら土地勘はあるだろうが、行ったこともなく上陸できるかも分からない日本海側の土地へ、食料を浪費してまで先導するとは思えない。
940763 | 名無しさん | (2021年05月31日 07:33)
2ヶ月も陸に全く上がれず海の上でプカプカ浮いてりゃいつか台風ぐらい来るだろ。
モンゴル帝国の将軍が本当はとっくに失敗してるけど手ぶらで帰ったら処刑されるから帰らなかっただけ。
940764 | 名無しさん | (2021年05月31日 07:37)
日本は主力すら到着する前に勝ってたんだが
940765 | ( ゚Д゚) たしか・・・ | (2021年05月31日 07:41)

 「勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし」

 高麗王が日本侵略をそそのかしたんだったっけ?
940766 | 名無しさん | (2021年05月31日 07:47)
勝ったが恩賞として与える土地がないから勝てたのは神風のおかげとしたのかもね。
で元寇の主力は投降した朝鮮兵と後金【中国】兵。侵攻の大量の船も彼等に作らせたのは彼等の国力を削ぐ為。古今東西最前線の部隊は一番勇猛か一番信用できない部隊で後者なら敵に抹殺させる為。
940768 | ( ゚Д゚) たしか・・・ | (2021年05月31日 07:59)

 日教組の強い地域は学力が低い 某大臣の失言(とされる)

「そんなことはない! 最高得点の二県は日教組組織率トップだ」
 日教組

・・・実はこの二県の日教組は政治的活動が弱く、普通にセンセイしている県だった。教師も人間・労働者なんだから、政治的活動が無いんなら日教組に入らない理由はない。

逆に政治的活動が強い大阪は、組織率が低く
(センセイも人間だ。そんなところに入りたがらない)、
生徒の学力は低い。
「強い」の意味が大臣と日教組で違っているwww
組織率は低いが政治的勢力は強い。だから大阪の学力は低い。 
940770 | 名無しさん | (2021年05月31日 08:07)
△元軍
◯女真+朝鮮+支那(奴隷)
940771 | 名無しさん | (2021年05月31日 08:19)
犯人わかっちゃったw↓

韓国政府は2020年の1年間で、米グーグルに対して5万4,330件のコンテンツの削除を要請したことが分かった。これは米国の5.7倍、日本の50倍に上る。10日付毎日経済新聞が伝えた。

ちなみにドイツは1941件だそうです。いかに病的に多いかわかりますねw 
940773 | 名無しさん | (2021年05月31日 08:30)
犬畜生には何してもいいっていうご先祖様が誇らしい
強くて賢くて誉れある日本人のあるべき姿
940775 | 名無しさん | (2021年05月31日 08:36)
>モンゴル側の記録を疑うのに、日本側の記録は疑わないの?
>そりゃ日本がバトルして勝利したってことで、最初の台風は無かったことにするでしょ。

いや、最初は上陸されて内陸部まで侵攻されているっての。元寇は何故か撤退していったんだよ。「朝鮮に作らせた急ごしらえの粗悪な船舶」だったから沈没したの。

むしろ、最初よりも二度目の方のが完勝なんだけどな。侵攻する時期の情報まで掴んでいたし、海岸線に沿って防塁を作って、更に本州からも援軍が続々と来てた。文字通り、完全に水際で防いだんだよ。2ヶ月以上も海上に足止めを食らって、元寇は撤退していった。その帰り際に台風に遭遇して海の藻屑になったんだよ。
940777 | 名無しさん | (2021年05月31日 08:42)
>>940733

>朝廷の意向も大きかったと思う
>あんまり武士に力や権威を持ってほしくなかった

既に武家政権で朝廷の権力なんて形骸化してるのに
むしろ鎌倉幕府が朝廷の権威を利用して報償とか
満足に与えられないものをなんとか乗り切ろうとしたんだろ
940778 | 名無しさん | (2021年05月31日 08:49)
>>940775

>「朝鮮に作らせた急ごしらえの粗悪な船舶」だったから沈没したの。

それデマ、沈没した船を調査しても
その様な形跡は見られない、むしろしっかり作られてる
朝鮮も南宋も自分達も乗せられる船に手抜きなんて出来る訳ない
つか、いくらしっかり作っても当時の造船技術では嵐の玄界灘には耐えられんだろう
940781 |   | (2021年05月31日 09:02)
台風の件、何十年も前から知ってたよ。
台風の時期じゃ無いのに、カミカゼだもんね。
それと同様に、「倭寇」を勘違いしている中国人・韓国人が多いんだが、
それも、その時に出来たんだよな。そっちも解明して欲しいもんだわ。

完全に中国人・韓国人に利用されている。
倭寇は、報復するため&家宝を取り返すために出来ただけの漁民。
そして、後期倭寇は、中国人・韓国人の泥棒。
きちんと、書物に書き残されているんだから、子孫はそれを正しく伝えるべきと思うよ。
940789 | 名無しさん | (2021年05月31日 09:26)
>>940778
日本侵攻を提案したのも朝鮮王だしな。彼らはやる気マックスだった
朝鮮の船はそこそこクオリティが高い。南宗の船はダメだったけど、それは彼らが川船中心の文化で荒海に耐える造船に慣れていなかっただけで、手を抜いたわけではない
940791 | 名無しさん | (2021年05月31日 09:38)
※940773
残念ながら今はアメリカの犬畜生だけどな
940792 |   | (2021年05月31日 09:40)
鎌倉武士が異常なんだよ。
940798 | 名無しさん | (2021年05月31日 09:49)
まぁ、破滅が迫るなか、突如台風が来て日本を救った。と言うほうがドラマチックではあるなw
940799 | 名無しさん | (2021年05月31日 09:51)
もともともと神風は日本人が作った話
神話として語る時に都合がよかったんだよ。
940800 | 名無しさん | (2021年05月31日 09:54)
元に勝っても褒美として与えられる土地がある訳じゃないから文官どもが神風強調したって話。
薩摩藩だっけか元の武将を打ち取りまくってた記録あるよね。功績ほどの褒美は貰えてなかった様な記載も見た気がする。
940805 | 名無しさん | (2021年05月31日 10:04)
倭軍が大敗した白村江でさえ、その後唐軍が恐れて深追いを避けたのだから、余程攻めるの困難な島なんだろうな
940806 | 名無しさん | (2021年05月31日 10:06)
>>940800

>元に勝っても褒美として与えられる土地がある訳じゃないから文官どもが神風強調したって話


御恩と奉公の鎌倉幕府に文官なんてねーよ
940811 | 名無しさん | (2021年05月31日 10:14)
納得するなあ。他はともかく朝鮮は何時もクソの役にも立たない連中って事だけは
940813 | 名無しさん | (2021年05月31日 10:15)
太平洋戦争末期にも神風は吹いていて米軍に打撃を与えている
流石に敵を追い払うだけの威力はなかったみたいだけど
940814 | 名無しさん | (2021年05月31日 10:15)
得意のモンゴル騎兵がほとんど使えない状況の上に
帯刀した重装弓騎兵というよくわからない兵科と戦うハメになった元軍
940821 | 名無しよん | (2021年05月31日 10:31)
まあ14ー0だからなあ
940826 | 名無しさん | (2021年05月31日 10:38)
モンゴル軍は上陸して野営すると夜襲を受けまくるので上陸出来なかった。
船上で野営すると日本軍は小舟で夜襲し腐った家畜を放り投げてきた。
お陰でモンゴル軍は疫病が蔓延して弱体化した。
940827 | 名無しさん | (2021年05月31日 10:39)
ツベのいつかやるチャンネルで詳しくやってるから見るといーよ
940829 | 名無しさん | (2021年05月31日 10:42)
幕府が金出したくないから言い出したんじゃなかったっけ?
940830 | 名無しさん | (2021年05月31日 10:42)
なにより時宗が政治は駄目で禅の思想で神になりたがった戦闘狂だからな。
使者が元の強大さを語ったからって首を落として送りつけて「かかってこいや」ってチンピラでもやらんぞ。そんな奴が勝てば「こっちには神も仏もついてんだよ。これが神風ってんだバカヤロー」くらい言うだろ。
鎌倉行って北条ゆかりの寺回りするとそういう切れた彼の痕跡が見えて面白いんだよな。
940831 | 名無しさん | (2021年05月31日 10:42)
武士のお陰ってことじゃ都合が悪い宗教勢力が神風の宣伝したんでしょ
940835 | 名無しさん | (2021年05月31日 10:49)
>>そうなの?
>>学校で習ったのらなんだったんや

大昔のモンゴル襲来の絵が残ってるけど、教科書に載ってるのはサムライが苦戦してる絵
でも実際は、モンゴル兵がサムライから逃げてる絵が描かれてた
その部分を意図的にカットして日本が苦戦して台風のおかげで助かりました、台風が無かったら日本は滅んでいたーと。
北朝鮮から勲章を貰い、特亜のプロパガンダを子供達に教育する日教組っていうゴミクズ組織の成果でこうなりましたw
940837 | 名無しさん | (2021年05月31日 10:52)
一回目は準備不足により大部隊による組織的な戦闘は出来ず殆ど九州内の土豪武士だけで戦ったが、一度は上流を許すが勇猛果敢な戦いで海上に押し返し戦闘は終わり、元軍は撤退した。
二度目は一度目を遥かに上回る大軍で攻めて来たが、防塁を築いて戦う戦術と台風時期に敵船団を長期間海上に足止めする戦略で、鎌倉からの大部隊の援軍を待たずに元軍には橋頭堡すら築かせぬまま壊滅させ敗走させた。
940840 | 名無しさん | (2021年05月31日 10:53)
各地の武家に褒賞を与えることが出来ないタイプの戦争だから、
神風のせいにする理由は日本の鎌倉幕府側にあったということだね
功績を認めて英雄を作ってしまうと破綻するから神様のおかげとしたんじゃないの
940841 | 名無しさん | (2021年05月31日 10:54)
↑失礼、訂正します
一回目は準備不足により大部隊による組織的な戦闘は出来ず殆ど九州内の土豪武士だけで戦ったが、一度は上陸を許すが勇猛果敢な戦いで海上に押し返し戦闘は終わり、元軍は撤退した。
二度目は一度目を遥かに上回る大軍で攻めて来たが、防塁を築いて戦う戦術と台風時期に敵船団を長期間海上に足止めする戦略で、鎌倉からの大部隊の援軍を待たずに元軍には橋頭堡すら築かせぬまま壊滅させ敗走させた。
940849 | 名無しさん | (2021年05月31日 11:08)
鎌倉武士の量と質を考慮すればモンゴル帝国は最低でも100万人は動員しないと絶対に勝てなかった
要するに兵力不足、兵站不足
940857 | 名無しさん | (2021年05月31日 11:13)
一気に広まったのは戦時中の戦意高揚プロパガンダからだな
日本には神風がついている。鬼畜米英何するものぞって奴だ
940858 | 名無しさん | (2021年05月31日 11:14)
1回目の主力はモンゴル軍に非ず、高麗軍
2回目の主力も高麗軍と南宋(の投降)軍
当時の鎌倉武士たちは、功を争って、積極果敢に海上戦闘を挑んだ
火攻めと夜襲 松浦党など地元の船商人や漁師たちが協力した
スペイン無敵艦隊に挑んだドレイク艦隊に似ている
940859 | 名無しさん | (2021年05月31日 11:14)
モンゴル相手だと14対0で完勝ですね
940861 | 名無しさん | (2021年05月31日 11:15)
幕府としては鎌倉からの援軍を以って元軍を撃退したと云う事実を作りたかったが、その前に片が付いてしまった。
領土を得られぬ防衛戦である為、戦闘に参加しなかった武士達の土地を召し上げ分配し金銭と官位を与えるとか、戦後の論功行賞をもっとこまめに行って誠意を示していれば、幕府への不満ももう少し抑える事が出来たのではないだろうか。
940862 | 名無しさん | (2021年05月31日 11:16)
当時の侍たちがぶっ飛び過ぎていたのもあるな。どうせ敵に取られるなら先に寝床になる家を全部焼き払ったり人質なんて無視して弓矢を撃ちまくっている。やっぱ気合いが違うんだよ。
940870 | 名無しさん | (2021年05月31日 11:25)
当時の武士は世紀末真っ青のヒャッハー度だと聞いた。鍛錬だと言って道行く人を殺してたとか。
940872 | 名無しさん | (2021年05月31日 11:28)
そもそもチンギスハーンってのは義経だからな

元を引きついだ清国の皇帝が自ら公言している

清王朝の編纂による『古今図書集成』一万巻中に『図書輯勘』一三○巻がある。
清国皇帝は自身で序文を記し、『朕は源義経の末裔である。
義経が清和源氏の流れをくむため、清和天皇の名をとって国号を≪清≫とした』と述べている。
私は或る儒者の書物を見てこのことを知った。
              ――森長見編、『国学忘貝』より

義経の子孫らが鎌倉幕府に勝てる訳がないだろww
940876 | 名無しさん | (2021年05月31日 11:30)
日露戦争には台風関係無いだろ
天気晴朗なれども波高し
940881 | 名無しさん | (2021年05月31日 11:44)
>[940872]名無しさん
それ偽書です。
高木彬光氏がそれらを元に『成吉思汗の謎』と云う小説を書いていますが、これは面白かったのでお勧めしますが…
940883 | 名無しさん | (2021年05月31日 11:47)
日本には侵略者の鎮魂のための寺社や石碑がある。
たとえ戦争状態になってもそれを破壊する者はいない。
それを世界に知って欲しい。
940885 | 名無しさん | (2021年05月31日 11:51)
>>940756
日本の周りが
激しい海流で
攻め込める場所は
限定される
940886 | 名無しさん | (2021年05月31日 11:52)
武士は褒賞がもらえたけど何ももらえなかった神社多お寺が
俺たちが祈祷したから退けたって言い張ったのが始まりなんだってね
940888 | (´・ω・`) | (2021年05月31日 11:59)
最初の時はボコられて日本から撤退時に嵐にあって壊滅。
2回目の時は先発隊が押されまくって後退して後発隊と鷹島で合流したけど、日本側の攻撃で進軍出来ずに足止め状態だった所に台風がきて船沈みまくり。
10余万の兵を島に置いてけぼりにしてお偉いさんは残った船で撤収。
置いてけぼりの兵を日本がサクっと掃討。
幕府が6万の援軍を向かわせてたけど九州に着く前に祭りは終わっちゃってたみたいな感じ。
940890 | 名無しさん | (2021年05月31日 12:08)
一回目は博多に上陸され大宰府まで脅かされたけどな
すぐに蹴散らしたが
940899 | 名無しさん | (2021年05月31日 12:24)
寺社勢力が権益拡大のために神仏のご利益を散々吹聴して回ったんだよ
そして政府も実際には何も役になってない寺社へ寄進をせざるを得なくなり、現場で戦った武士の不満が大きくなった
940901 | 名無しさん | (2021年05月31日 12:25)
>>940756

九州以外から上陸しようとした別動隊が居たけど、それも無事武士の餌になりました
940914 | 名無しさん | (2021年05月31日 12:54)
モンゴル・ロシアは伝統的に征服した民族を最前線に送るんだよね。
高麗、漢族、南宋の中で、最後まで元に抵抗しつつ日本に援軍を頼んだのが南宋。抗争の中、逐一元軍の情報を報告していたので捕虜の中で唯一解放された。
940915 | 名無しさん | (2021年05月31日 12:55)
>> 940765
800年前の告げ口外交やね
940920 | 名無しさん | (2021年05月31日 13:10)
このスレにも、いつもの奴、1名様入りました。
日本の話に、朝鮮の話をぶっこんでくる奴が最低一人は現れる。
だれも、朝鮮が元と戦った話などしてないというのに。
動画の話をしろや。
940923 | 名無しさん | (2021年05月31日 13:30)
フビライの気まぐれに付き合わされた、高麗人の皆さんご愁傷様です。
940926 | 名無しさん | (2021年05月31日 13:34)
・海外の名無しさん
日本がモンゴルから救われたのは、不名誉なサムライ、サカイ・ジンのおかげだというのは誰でも知ってるよ。

サカイ・ジン?そんな現代風な名前の奴が居るか?それとも何かの作品の洒落で言ってんの?
940929 | 名無しさん | (2021年05月31日 13:44)
天皇家と公家連中は元と和睦友好しろと幕府に圧力かけたが無視した鎌倉武士
2回目でも一環として天皇は元高麗との友好を主張したが渋々、了承の上
武家への恩賞は一部荘園譲渡しても良いと口約束
その後、天皇家はそんな話をした事はないと幕府を突き放す
ホント天皇家は日本のカス
940931 | 名無しさん | (2021年05月31日 13:46)
>>940926

>サカイ・ジン?そんな現代風な名前の奴が居るか?それとも何かの作品の洒落で言ってんの?

え?お前本気で言ってんの?
ネット使ってこんなとこに書き込んでるのに
ゴッドオブツシマを知らないなんて惚けた事言わないだろうな?
940932 | 名無しさん | (2021年05月31日 13:50)
ちょっと考えたらわかりそうなもんだろ
台風が来たら日本側もやられるじゃん
940934 | 名無しさん | (2021年05月31日 14:00)
実力で負けたor神の怒りに触れたの究極の2択だったのが、高麗棒子が入っていい訳しやすくなったアルね
940935 | 名無しさん | (2021年05月31日 14:02)
モンゴル、中国、朝鮮に、元寇のせいで鎌倉幕府が倒れて、戦国時代というひたすら厄介な時代を日本に招いた責任を追及してやりたいよ。
940941 | 名無しさん | (2021年05月31日 14:10)
>>940932

>ちょっと考えたらわかりそうなもんだろ
>台風が来たら日本側もやられるじゃん

え?意味分かんない?
台風慣れして軍船は港や浦に退避出来て
陸上で待ち受ける日本側もやられるって
940946 | 名無しさん | (2021年05月31日 14:31)
>>940935

>元寇のせいで鎌倉幕府が倒れて
>戦国時代というひたすら厄介な時代を日本に招いた責任を追及してやりたいよ。

え~、足利氏の室町時代すっ飛ばして
いきなり戦国時代ですか?伊勢新九郎もびっくり
940949 | 名無しさん | (2021年05月31日 14:36)
宗教家が嘘を広めてなにもせずに褒賞を受け取ろうとした結果そっちの方が安く済むからと北条家が乗っかったんだよ
当然そんなことばかりやってる無能な北条政権が上手くいくはずもなく衰退していった
940954 | 名無しさん | (2021年05月31日 14:45)
強いモンゴルが強い宋を支配した だからモンゴルが日本に負けるわけがないと錯覚した
ホントは宋(中国)の兵士は弱くて相手にならなかった
日本は訓練したサムライ軍団が モンゴルの船を火攻めにして撃退・全滅させたのだ
940956 | 名無しさん | (2021年05月31日 14:50)

竹崎季長を主人公に映画化かNHK大河ドラマにして欲しいなあ

940957 | 名無しさん | (2021年05月31日 14:53)
>>940954

>日本は訓練したサムライ軍団が モンゴルの船を火攻めにして撃退・全滅させたのだ

鷹島で沈没した元軍の船を調べたところ
火攻めの形跡は一切見られなかったそうだ
940961 | 名無しさん | (2021年05月31日 15:00)
一方 鎌倉武士は博多を略奪した(´・ω・`)
940963 | 名無しさん | (2021年05月31日 15:16)
普通,白兵戦なんて追い詰められでもしなきゃやりたくないものだが
日本の侍は大将首落として手柄を揚げようと嬉々として殺到した。
940964 | 名無しさん | (2021年05月31日 15:16)
元の無茶振りで士気下がりまくりの宋高麗と
恩賞欲しさに死にものぐるいの鎌倉武士じゃ勝負見えてる
940966 | 名無しさん | (2021年05月31日 15:23)
略奪というか,十分な兵站を長期に準備することもなく全国(西国)から緊急招集したら深刻な物資不足になるのは目に見えているし,輸送網が構築できていなければ,現地調達する以外に手はない。
940971 | 名無しさん | (2021年05月31日 15:33)
南無八幡大菩薩って,総本山たる八幡神宮の海神(わだつみ)だし,本当の主祭神である神功皇后は海を渡って三韓征伐をして新羅王や百済王を従えた神。
日本を脅かす外敵撃滅を祈って敵が台風で海の藻屑になったと知れば,それは神のなせる技とみなすのが自然だろう。
940972 | 名無しさん | (2021年05月31日 15:41)
現地の重要拠点である「太宰府」と博多湾の間に「水城」を構築して防いだ。
水城は数mの高さの広いダムのようなもので,宝満川の水を満々と蓄え博多側から見ると壁全体に上部から溢水しているのがみえて,いつでも水攻めの準備が出来て待ち構えているのが分かるようになっていた。
940979 | 名無しさん | (2021年05月31日 15:59)
マジレスすると、公明党のせい
そ・う・かが、日蓮大僧正が神風を呼んだと主張してるから教科書に載ってる
940980 | 名無しさん | (2021年05月31日 16:01)
>>940972

>現地の重要拠点である「太宰府」と博多湾の間に「水城」を構築して防いだ。
>水城は数mの高さの広いダムのようなもので,宝満川の水を満々と蓄え博多側から見ると壁全体

水城は蒙古襲来以前の白村江の戦いの敗戦で築かれたものやで
土塁を構築して出来た溝に水を流した外堀であってダムではない
博多の平野部に高さ9mもの築堤ダム作ったら、太宰府はおろか
後方の基山や鳥栖あたりまで水没して穀倉地帯全滅するわ
940982 | 名無しさん | (2021年05月31日 16:02)
当時の武器で、でっかい岩を投げる柱や土台が残ってるよね
数ヶ月、上陸戦をやってるし台風で撤退じゃないって結論だった。
940983 | 名無しさん | (2021年05月31日 16:11)
>>940972

水城は土塁と水堀からなる遮断壁で
博多側と太宰府側を行き来する為に
東西二カ所に城門もあったんだけど
そんなんでダムみたいに水貯えられると思うか?
940992 | 名無し | (2021年05月31日 17:00)
日本の霊能者が韓国には降りたくないと拒否するほど
韓国は呪われた土地
940996 | 名無しさん | (2021年05月31日 17:32)
ご自分の都合のいい歴史をどうぞ
一番面白いのを選ぶといいよ
941011 | 名無しさん | (2021年05月31日 18:25)
夏に数ヶ月も海上で足止めすれば
そりゃ台風の一つくらい来る
941027 | 名無しさん | (2021年05月31日 19:27)
.
モンゴルじゃなくて朝鮮だけどね。

://nikkan-spa.jp/plus/1524221
941029 | 名無しさん | (2021年05月31日 19:34)
チ.ョ.ソさん相手なら勝てて当然。
朝鮮が日本を侵略した証拠【元寇】
://youtu.be/W_fgOdWvdSs?list=PLXDHprnDn0mbSmWpRZrW4EQG-jPae0_GB
941035 | 名無しさん | (2021年05月31日 19:50)
>>940778 | 名無しさん | (2021年05月31日 08:49)
>>940775

>「朝鮮に作らせた急ごしらえの粗悪な船舶」だったから沈没したの。

それデマ、沈没した船を調査しても
その様な形跡は見られない、むしろしっかり作られてる
朝鮮も南宋も自分達も乗せられる船に手抜きなんて出来る訳ない
つか、いくらしっかり作っても当時の造船技術では嵐の玄界灘には耐えられんだろう



 いや、貴方がデマですよ。
 750年前に沈んだ船なんて調査できるような状態で残るのは不可能ですから。
 韓国系の人の嫉妬と見栄による妄想です。
 考古学的な調査が本当なら写真を提示して下さい。海に沈んだ木造船が750年も海底で原型を留めていたら、考古学よりも物理学的な大変な発見ですよ。

 元寇から650年後の李氏朝鮮時代の写真に「オケ」「タル」「荷車」が1つも写っていないのを考えれば、朝鮮の木工技術はとても低かった事が分かります。
 同時代の日本の写真と比べてみましょう。

 現在でも韓国に「モノ作り」の技術って無いでしょ?
 メモリは東芝、セラミックコンデンサは村田製作所から技術者ごと盗んで作らせてるのが実情です。 液晶や有機ELパネルの製造装置も日本企業が世界シェア独占してます。(有機EL製造装置の低スペック品は日本から技術者ごと盗んで韓国がシェア2割になりましたが、最新機種に使われるような有機ELパネルは日本メーカーの機械を使わないと作れないのでサムスンやLGも2年待ちでキャノンやアルバックから購入しています。)
941073 | 名無しさん | (2021年05月31日 22:26)
>>941035

あほ、当時の高麗と
後の征服王朝朝鮮を同一視するなよ
941081 | 名無しさん | (2021年05月31日 22:56)
防衛線なんて得られる物は何も無く、金ばっかり掛かってやんなっちゃうね
941103 | 名無しさん | (2021年06月01日 00:42)
蚊のお陰じゃなかったんだ
941113 |         | (2021年06月01日 02:01)
モンゴルは既にピークを過ぎてましたからね。
南宋を攻略した後は当時のベトナムにも負けましたし。
941181 | 名無しさん | (2021年06月01日 02:57)
そもそも上陸して拠点すら作れてない時点で
台風関係なくモンゴル敗けてるじゃんってバカでも分かると思うんだけど
どうしてこう外人は論理的思考力が無いのかね
941264 | 名無しさん | (2021年06月01日 06:32)
なんか武士が予め博多略奪したってのなかったっけ?
941370 | 名無しさん | (2021年06月01日 08:59)
蒙古は船の知識がないから、朝鮮に作らせたが、粗製乱造だもの。
攻撃は半島人が好きな糞尿攻撃で撃退したとも言われている。
941546 | 名無しさん | (2021年06月01日 12:09)
日本の鬼畜っぷり【源平から元寇まで】
・平治の乱で負け戦で逃げる源義朝一族→次男朝長「足手まといなので切り捨てて下さい」「あいよ」
・富士川の戦い→「東国武士ってヤバいのか?」「親が死んでも屍踏み越えて掛かってくるとです」
・鵯越の逆落とし→義経劣勢、法皇に停戦命令お願い、「今がチャンスだ!」
・騎兵に「馬狙えよ」、海軍に「漕ぎ手狙え」(ルール違反)
・屋島で膠着、平家暇つぶしに「扇を射てみよ」イベント、那須与一見事にヒット!ついでにあっぱれと燥いだ平家も射る
・元の使者の首を刎ねて刎ねて刎ねまくる
・元寇、モンゴルに博多の物資を奪われる位なら俺達が先に奪う
・モンゴルの船に腐った馬の死体投げたら面白くね?
・逃げ遅れた敵兵は皆殺し(南宋兵は勘弁してやる)
941582 | 名無しさん | (2021年06月01日 12:23)
普通に考えて万人単位の上陸戦だから橋頭堡を作れず船に戻って野営しなきゃいけない時点で元軍側の負け確定。台風に遭遇せずとも食料が尽きて撤退する以外にないはず。
日本側は撃退に成功してるから勝ち戦なんだけど、新たな領土を得たわけじゃないから、功績をアピールする侍に分け与える恩賞の原資がない。
奮戦した割に貰いが少なくて不満は溜まったろうね。
941702 | 名無しさん | (2021年06月01日 14:17)
日本にボコられた後、地続きのベトナムなら行けるだろと攻め込んだ結果、3度攻めて3度負けた模様
941765 | 名無しさん | (2021年06月01日 16:05)
メディア奴隷のお勉強タイムw 
941863 | 名無しさん | (2021年06月01日 20:52)
可哀想だからモンゴルの負けじゃなくてモンゴル奴隷のキムチ族の負けってことで良いよ可哀想だし
941875 | 名無しさん | (2021年06月01日 21:16)


アンゴルモア


941889 | 名無しさん | (2021年06月01日 21:48)
>>940730
>近年ではきちんとした学術的検証がおこなわれ、元寇神風説はほぼ完全に否定されてるな。

たしかに、日本では、文永の役(1274年)の神風に関しては、台風は無かったろうと、一般に否定されています。ところが、近年になってそれがあったかもしれないとちょっと風向きが変わってきていることを御指摘したいと思います。

それは、アメリカのウッズホール海洋研究所のジョナサン・D・ウッドラフ教授たちが、大蛇池、ナマコ池、カイ池、川原大池など九州各地の複数の湖の堆積物から科学的に検証して、元寇の頃に二つの大きな台風があったことをつきとめた研究があるからなのです。わかりやすく説明します。過去の気象現象を調べるツールとして、水月湖の年縞のデータというのが有名ですが、こうした研究によって、現代と比較して、13世紀後半の蒙古襲来の頃には、大きな台風が頻繁に発生していたことがわかっているので、現在の感覚では、台風の時期ではないと考えられている、グレゴリオ暦の西暦1274年11月26日にでも、大きな高潮を伴った巨大台風が、九州を襲っていたと解釈しても矛盾しないデータが見出されているのです。
ちなみに、平成2年の台風28号は、 1990年11月30日の午後に和歌山県に上陸しています。
941911 | 名無しさん | (2021年06月01日 23:45)


竹崎季長


941962 | 名無しさん | (2021年06月02日 02:19)
蒙古軍は既に満身創痍なHPヒトケタの兵や船ばっかりで放っておいても撤退しそうだった所に、ダメージ9999のオーバーキルな魔法が毎ターン効果持続した状態で炸裂した様なもんでしょコレ。

当時、国難にあたって律宗の僧・叡尊が朝廷に召され、神風を起こす祈祷を八幡大菩薩に捧げていたそうな。
そして実際に二回目の侵略の折には台風もあったのだろうし、武士たちにとってめでたい現象ではあったのだろう。
しかし、「神風のお陰で勝てた」=「神風がなかったら負けてた」というのは武士を馬鹿にしすぎ。

あれだ。嫌な例え方をすると、「原爆を落としたからこそ日本は降伏した」みたいなもんだろう。
蒙古軍に炸裂した「神風」と、民間人を虐殺した「原爆」、という道徳論的な相違点は別として、どちらも戦局には大して影響がなかった(あろうがあるまいがどのみち受けた側が負ける)のに、神風は過剰に神格化され、原爆は過剰に正当化されたっていう意味では共通している様な。
941964 | 名無しさん | (2021年06月02日 02:22)
>>941962
×(あろうがあるまいがどのみち受けた側が負ける)
〇(神風や原爆があろうがあるまいがどのみち劣勢な側がまもなく負ける)
942037 | 名無しさん | (2021年06月02日 09:06)


松浦党


942288 | 名無しさん | (2021年06月02日 16:39)
やっぱりネットってレベル低いわ、見る価値が無い
942300 |   | (2021年06月02日 17:53)
この時、日本に攻めてきたのは中国と朝鮮だった
中国はいつも他民族に支配され、朝鮮はいつも支配者
の使いぱしりだった
そして、対馬でベトナムのようなことをやった
いや、ベトナムで対馬のようなことをやった
当時から朝鮮軍はその残忍な正体を思う存分発揮した
942851 | 名無しさん | (2021年06月03日 10:45)
鎌倉武士に対する歴史捏造問題
ttp://resistance333.web.fc2.com/kamakurabushi/kamaukrabushi.htm
942920 | 名無しさん | (2021年06月03日 13:38)
>>941889
結局のところ、
勝敗の帰趨はは武士の活躍で決しているが、その後の岐路航海を含めての元軍の兵士の損耗率の高さは台風がかなり影響したということでいいのかな。
943509 | 名無しさん | (2021年06月04日 14:42)
死して護国の鬼と誓いし箱崎の
神ぞ知ろしめす大和魂潔し
943543 | 名無しさん | (2021年06月04日 17:23)
>>941035
人にソース求める前に目の前の箱か板で検索することもしないのか…
不可能とか自分の狭い了見で断言する前にちょっとは調べたら?
韓国系の人の嫉妬と見栄による妄想とか言ってるが、まずお前の意見がお前の自分勝手な願望と妄想でしかないわ

朝鮮製か南宋製かは別として原型とどめたのがきちんと発見されてるってのに
943667 | 名無しさん | (2021年06月04日 22:23)
>>942920
レスありがとうございます。はい。つまりそういうことです。

ウッドラフ教授たちは、昭和60年の台風13号のような軌跡をたどったカテゴリー2の台風だったろうと推定しています。ただこれは、全くの推論であって確かなことはいえません。当時の気象記録は、京都のものしかないので、鹿児島県の甑島から伊万里湾を抜けたルートを通った台風だったとしても、京都で台風とおぼしき大嵐にはならないからです。京都の天候記録からは、1274年11月26日に、温帯低気圧が九州北部を襲って被害を出していたとしても矛盾しない気象記録ではあるのですが、元軍の記録から、逆風に逢って被害を出したとかかれているので、台風ではなく、早めの木枯らしが吹いたと解釈することもできるので、まだなんとも
言えない状況です。ウッドラフが見出した高潮をともなった台風の二度目は、弘安の役のときであったと考えられますが、一度目の台風が、1274年の秋とは断定できないからです。
955448 | 名無しさん | (2021年07月02日 16:56)
この頃からさ、中国人の造る物は信用しちゃダメだったんだなww
955822 |   | (2021年07月03日 15:53)
神風は坊さん達が自分の手柄にするために吹聴した事やで
台風呼んだワイらが偉いんや!
956948 | 名無しさん | (2021年07月06日 11:45)
>>940731
ぐんぐつのおとが嫌いな奴らが、戦争すると大変な事になるぞ!
とでも言いたかったんだろねw
名前