海外「これはガチ!」世界のプロが奪い合う日本の職人技に海外が超感動




世界的に有名な「高村刃物」の包丁を紹介したビデオが話題になっていました。

材料に粉末鋼という特殊なステンレスを採用。槌目を表面に入れる手法を開発して、世界のトップシェフや木村拓哉も愛用するほど人気の包丁になった、「高村刃物」の職人技を紹介した内容になっています。

そんな日本一の作りに、海外からは絶賛の声が寄せられていました。






・日本の包丁はユニークなデザインと頑丈さから世界で認められてる。
・1本で900ドルを超える。
・熱して、磨いて、研ぐ工程は、日本の職人が一生を掛けて学ぶ。

・テルカズは越前にある家族経営の工場で37年間、包丁を作り続けてる。
・西洋ナイフと違って、日本の包丁は軽くて切れ味がいい。
・高村包丁は安いもので数百ドル、カスタムだとその15倍になる。過去最高額が6,900ドル。
・高村刃物は粉末ハイス鋼を使った最初の包丁工場だ。工作用機械に使われる頑丈な素材。
・60年前にテルカズの父親が表面に凹凸があるほうが良いことを発見した。
・槌目によって早く切ることが出来るし、見た目も美しくなる。高価な理由のひとつ。

・天然の岩を使った砥石で研ぐ。日本でしか使われない。この工程で職人の技量が出る。
・完成品はひとつひとつがユニークで、バランス、重さ、デザインが異なる。
・NomaのRene Redzepi、Osteria Francescanaのマッシモ・ボットューラも高村包丁を使ってる。

・越前は700年前に刀匠が包丁作りを始めてから高品質なことで知られてる。
・プロのシェフでも高村包丁を手に入れるのに何年も掛かる。




以下、反応コメント




海外の名無しさん

高村包丁を買ってよかったと思ったよ。
すでに数ヶ月待ちの状態だったけど、これでさらに悪化するだろうなw


海外の名無しさん

ハイエンドの日本の包丁を持つのは信じられないような体験だよ。
めっちゃバランスが取れていて、空気を切る感覚が違う。
抵抗がまったくないから、最初は扱い方が分からなかったけどね。


海外の名無しさん

↑一度使ったことあるよ。
普通のレストランのキッチンナイフかと思ってたら、間違ってたわ。
すごく切れ味がよくて体の一部みたいになって、体の動き流れるように早くなった。
シェフに怒られたけど、あまりに動きが効率的だから、しばらく使わせてくれたよ。


海外の名無しさん

↑そのあと、誰も使わないように、包丁をどこかに持っていったの?


海外の名無しさん

↑いや、寿司ナイフの一本だったから。
勝手に使ったことを謝るように言われたけど、普通の人が気づかないクオリティに喜んでから問題ないって言ってくれたよ。
その後は、普通のシェフナイフに戻ったけど、最後まで楽しかった。
最終的にお金が出来たら、せめて一本は欲しいな。


海外の名無しさん

↑実際にはアメリカのトップメーカーより遥かに劣ってるけどねぇ。


海外の名無しさん

↑寿司シェフの仕事をしてトギハル、MAC、旬、ウュストホフのナイフを使ってたけど。
君が間違ってると約束しよう。
日本の包丁はマジでアメリカ製やドイツ製より優れてるよ。
軽いウュストホフみたいに先端が重くなくて、本当にバランスが取れてて持ちやすい。


海外の名無しさん

↑日本の包丁は文字通り、"バターを熱いナイフで切る感じ"だよ。
本当に力が要らない。


海外の名無しさん

包丁で刺されるなら、これがいいわ。
たぶん何も感じないだろうし。


海外の名無しさん

日本の職人技を見てると、別の種類の心の平穏を得られる。
瞑想みたい。
彼らが作業してるときの流れがこの世のものとは思えない。


海外の名無しさん

この包丁をずっと待ってるんだよ。
粉末ハイスの硬さがあるから、めっちゃ切れ味がよく出来る。


海外の名無しさん

パパが彼の包丁を持ってるよ。
彼の顔が見られるなんて名誉なことだよ。
本当によく切れるけど、プロじゃないなら用心したほうがいいと思う。


海外の名無しさん

シェフだけど、こういう正確なカットをするには本当に日本の包丁が必要だよ。
一生掛けて手の動きを練習してるけど、軽くてよく切れる包丁はすごく役立つ。


海外の名無しさん

あのカットされるトマトがまさに"包丁に任せる"の典型例だよ。


海外の名無しさん

↑ゴードン・ラムゼイがいつもそう言ってるよ。


海外の名無しさん

↑ゴードン・ラムゼイはよく切れナイフも使ってないから笑えるんだけど。
彼はナイフのことを何も分かってないよ。


海外の名無しさん

↑彼はウュストホフを使ってるんだけどw
間違いなく良いナイフは知ってるでしょ。


海外の名無しさん

↑ゴードン・ラムゼイがナイフを研ぐYoutubeビデオを見て、包丁研ぎに詳しい人のコメントを読んで見るといいよ。
俺は仕事でナイフ研ぎをやってるから、ホーニングスチールはナイフに使うものじゃないことくらい知ってるよ。


海外の名無しさん

"祖父の包丁を研いでほしいと持ってくる。それくらい長持ちすべき"。
マジですごいことだよ。


海外の名無しさん

日本人はすべてを自動化して自販機もいっぱいあるのに、包丁は何日子掛けて作るんだね。


海外の名無しさん

日本のものはすべて"極めるのに何年も掛かる"ね。


海外の名無しさん

↑日本人にとっては完璧がゴールなんだよ。
その完璧に達するのに何年も掛かるわけ。


海外の名無しさん

日本人:一生掛ける。
中国人:俺達が大量生産するよぉ。


海外の名無しさん

日本はめっちゃ努力と情熱を注ぎ込むから、何もかもがハイクオリティだね。


海外の名無しさん

砥石を買って、キッチンで徐々に研ぎ方を覚えてるところだよ。


海外の名無しさん

どんな製品でも日本製が一番なのはみんな知ってるからね。


海外の名無しさん

誰かが一つのことに人生を捧げてるのを見るのも大好きだけど、完成品が息を呑む美しさだ。


海外の名無しさん

値段は関係ないよ。
日本製とドイツ製は長持ちするからね。




関連記事
最新ニュース

↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2021/05/30 18:27 ] 政治・経済 | TB(-) | CM(85)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

940619 | 名無しさん | (2021年05月30日 18:32)
世界のトップシェフや木村拓哉も愛用!!!
940621 | 名無しさん | (2021年05月30日 18:34)
木村拓哉が使ってたらすごいのか?
940622 | 名無しさん | (2021年05月30日 18:35)
こういう職人さんはなぜか
商品の値段を頑なに上げようとしないんだよなぁ…
需要と供給でもう少し値段を上げて欲しい。
940624 | 名無しさん | (2021年05月30日 18:40)
外人には勿体ないね
940626 | 名無しさん | (2021年05月30日 18:42)
この文様はダマスカス鋼ですよね。
日本でも包丁として生産していたんですね。
940628 | 名無しさん | (2021年05月30日 18:42)
同じポワレでも包丁の切れ味で味が違うとこまで気づいとるんだろうか
940630 | 名無しさん | (2021年05月30日 18:43)
こういうスレあると必ず朝鮮人がドイツの奴の方がいいって言って周りから否定される流れ
940631 | 名無しさん | (2021年05月30日 18:46)
ハイス鋼じゃ家庭で手入れするのは大変だからプロ用だろ。
一般の人が使うのはもっと柔らかい鋼で良いと思う。
940632 | 名無しさん | (2021年05月30日 18:47)
包丁研ぎが好きだから粉末ハイスはあんまり好きじゃない
プロの料理人とはだいぶ違った意見だとも思うけど
940634 | 名無しさん | (2021年05月30日 18:51)
切れすぎると事故怖いわ
940635 | 名無しさん | (2021年05月30日 18:52)
ステンレスの量産品こそ日本製の包丁が至高。ミソノか堺孝行か藤次郎を買っとけば間違いない。
あと砥石も日本製のセラミック砥石を使ったら天然にこだわる意味が無いこともわかるよ。
940636 | 名無しさん | (2021年05月30日 18:54)
通販包丁の方が良く切れそう
940637 | 名無し | (2021年05月30日 18:55)
ハイスは固すぎて研ぎにくいから、毎日研ぐような職人には人気ないと思ってたけど、最近は違うのか
940638 | 名無しさん | (2021年05月30日 18:57)
こういう流れ(日本の話題)でいちいちケチをつけなきゃいられない人がいるよな。しかも的はずれなw血が騒ぐんだろうねw
940640 | 名無しさん | (2021年05月30日 19:04)
>>世界のトップシェフや木村拓哉も愛用するほど人気の包丁になった
 
トップシェフだけならともかく、ゴミを混ぜるな。
シェフに失礼。
940641 | 名無しさん | (2021年05月30日 19:06)
うん、キムタクの「台無し漢」は、ある意味衝撃的。
940642 | 名無しさん | (2021年05月30日 19:08)
もこみち愛用なら信用できるね
940644 | 名無しさん | (2021年05月30日 19:14)
職人って言うけど、趣味が仕事になって寝ても覚めても仕事の事を考える今でいうマニアだからな
日本人は何でもマニア化してしまうんだよ
特に「知らない」って事は恥ずかしいと思う精神だから、全てを知ろうとして究極まで行ってしまう
それが職人の正体だと思う
940645 | ななし | (2021年05月30日 19:22)
そのドイツの刃物ブランドも高級品は日本で作ってたりするから(笑)
940646 | 名無しさん | (2021年05月30日 19:22)
未だに有名シェフが本当に一流シェフだと思われてるのは
日本食が海外で批判されてた頃を思い出す
940647 | 名無しさん | (2021年05月30日 19:26)
>実際にはアメリカのトップメーカーより遥かに劣ってるけどねぇ
日本、ドイツより下だけどな
自信があるんなら名前出せばええやん、トップメーカーとか誤魔化さんでも
940650 | 名無しさん | (2021年05月30日 19:31)
>この文様はダマスカス鋼ですよね。
漫画の読みすぎ、ぜんぜん違う。
940651 | 名無しさん | (2021年05月30日 19:32)
アメリカの刃物老舗メーカーのハマーシュタール
刃先には「ドイツ・ゾーリンゲン産」の刃材を使用だってさ
こんな他人のふんどし同然で良く威張れるわ
940653 | 名無しさん | (2021年05月30日 19:55)
>こんな他人のふんどし同然で良く威張れるわ

横レスだが、日本のトップメーカーもスウェーデン・ボーラーウッデホルム社製の刃物用特殊ステンレス鋼材を輸入して加工して売ってます。世界で圧倒的に評価の高いミソノのUX10ね。最適な材料を選ぶところも含めて職人技なのだよ。
940654 | 名無しさん | (2021年05月30日 19:55)
日本製を否定してるのはプアーホワイトアメかな?

さりげなくドイツ製を混ぜて来るなんて、ナチ公も韓国人みたい。
940655 | 名無しさん | (2021年05月30日 19:58)
日本人:一生掛ける。
韓国人:日本のをパクる
中国人:属国をぶん殴って奪い、大量生産する
940656 | 名無しさん | (2021年05月30日 20:02)
「木村拓哉も愛用するほど人気の包丁」の説得力の無さがやばいw
有名人が使ってりゃ何でも良いのかよw
940657 | 名無しさん | (2021年05月30日 20:09)
完璧にゴールなんてねえよ
職人は日々精進
外人には解らない概念だろうよ
940658 | 名無しさん | (2021年05月30日 20:15)
包丁の形状をみたら
とにかく丈夫な鉄板を型抜きして削って刃を付ければOKって思うもんな
わざわざ刃の部分のみに別の鋼材をくっ付けて切れ味を高めたり消耗を抑えたり研ぎやすくしたりなんて考えつかんやろね
切れなくなったら取り替えれば良いんやし
その辺が資源が乏しい日本の感覚だと思う
940659 | 名無しさん | (2021年05月30日 20:20)
コメ欄のみんなも包丁や砥石に詳しいのな
為になるわ
940660 | 名無しさん | (2021年05月30日 20:25)
>横レスだが、日本のトップメーカーもスウェーデン・ボーラーウッデホルム社製の刃物用特殊ステンレス鋼材を輸入して加工して売ってます。

それって意味合いが全く違うわ
だったら刃物メーカであるドイツ・ゾーリンゲン産じゃなくゾーリンゲンが仕入れてる純粋な鋼材メーカーのモノを使用したらええだろ?
940661 | 名無しさん | (2021年05月30日 20:30)
フランスに修行に行った日本人シェフが
勝手に包丁使われて適当な研ぎ棒でギャリギャリにされて殺意抱く話思い出したw
940662 | 名無しさん | (2021年05月30日 20:36)
やっすい刺身の柵でも、
キレる包丁だとマジで味違くてびっくり‼️
940663 | 名無しさん | (2021年05月30日 20:38)
切れ味がいい包丁で事故っても治りが早い
940666 | 名無し | (2021年05月30日 20:48)
我々の職人を強制連行していたニダ
940667 | 名無しさん | (2021年05月30日 21:04)
・海外の名無しさん

日本のものはすべて"極めるのに何年も掛かる"ね。

そして何も極めてない奴ほどすぐに極めた極めたって騒ぐんだよな
940669 | 名無しさん | (2021年05月30日 21:10)
きちんと研げば安物でも切れるようになるけど長持ちしないね
やっぱり高いのはそれなりの価値がある
940670 | 名無し | (2021年05月30日 21:45)
>・海外の名無しさん
 ↑実際にはアメリカのトップメーカーより遥かに劣ってるけどねぇ。

どうやら語尾にニダを付け忘れたらしい
940671 | 名無しさん | (2021年05月30日 21:50)
硬度HRC62以上の刃物は、一般人では上手く研ぐ事が出来ないからやめておいた方がいいと昔ネットで注意された事がある
研ぐ為にメーカーへ配送するのは面倒くさいからね
940672 | 名無しさん | (2021年05月30日 21:57)
うちの安物は「切れなさ過ぎて逆に危ない」の境地に達したというのに
940676 | 名無しさん | (2021年05月30日 22:05)
半島には良い鉄の鉱山があるのに
製品で注目集めないよね
宝の持ち腐れだよ
製鉄技術は半島から伝わったってのに
何やってんだよ
反日やってる暇なんてないだろうが
940679 | 名無しさん | (2021年05月30日 22:29)
犯人わかっちゃったw↓

韓国政府は2020年の1年間で、米グーグルに対して5万4,330件のコンテンツの削除を要請したことが分かった。これは米国の5.7倍、日本の50倍に上る。10日付毎日経済新聞が伝えた。

ちなみにドイツは1941件だそうです。いかに病的に多いかわかりますねw
940682 | 名無しさん | (2021年05月30日 22:47)
>それって意味合いが全く違うわ
日本のメーカーが使ってるのいうのは鋼材メーカー・材料屋さんのモノで、方やアメリカの方はいわゆる同業者が加工したもの(手を加えてなければ、わざわざ高い金出して買う必要ねーからな、加工前の同じものを安く買えばいい)
それを同じ目線で語っちゃいけんだろ
940683 | 名無しさん | (2021年05月30日 22:58)
わりとのんきに伝統で~って言ってられる状況でもない
日立が常陸金蔵を売却したことで割とマジな危機に瀕してるぞ和包丁
940684 | 名無しのかめはめさん | (2021年05月30日 23:00)
こういった制作現場に朝鮮人が潜り込んで半島へ帰って起源を主張(笑)
940686 | 名無しさん | (2021年05月30日 23:04)
時々ナイフを簡単に研いでいるけど切れるやつはなんでもスパッと切れるし高いのには理由があると思う。逆に安いナイフは何度も研ぐことになる。自分が下手なのは自覚はあるけどね

ホームセンターで関孫六のセラミック研ぎ器があって1980円もしたので手が出なかったけど、これ使うと素人でも違うのかな?
わかる人いる?
940687 | 名無しさん | (2021年05月30日 23:11)
海外の人は包丁マニアでもない限り、切れる包丁というものを知らない。
単に1つのものを2つ以上に軽く分割できたら切れたと思ってる人が多い。
だから押しつぶしたスチールを研いだだけのナイフと日本の包丁の違いがわからない
940689 | 名無しさん | (2021年05月30日 23:17)
犯人わかっちゃったw↓

韓国政府は2020年の1年間で、米グーグルに対して5万4,330件のコンテンツの削除を要請したことが分かった。これは米国の5.7倍、日本の50倍に上る。10日付毎日経済新聞が伝えた。

ちなみにドイツは1941件だそうです。いかに病的に多いかわかりますねw
940699 | 名無しさん | (2021年05月31日 01:15)
普通の包丁はちゃんと研ぐとどんどん小さくなっていく。
940701 | 名無しさん | (2021年05月31日 01:16)
この手の包丁って、ダマスカス鋼を真似たミーハーな偽物の包丁だと思ってたけど違うの?
940703 | 名無しさん | (2021年05月31日 01:20)
※940635
大量生産品では、 ドイツのゾーリンゲン=ツヴィリング等の刃物メーカーの製品の方が上だと思うわ。ドイツのツヴィリングでも関市の工場製造の製品のブランド展開はあるけど、ごく一部のマニアックというか大衆向けの中価格帯の日本カテゴリーの商品だけで、高価格帯の商品はドイツ製だよ。
940705 | 名無しさん | (2021年05月31日 01:22)
※940650
無知すぎ
ダマスカス鋼を真似たデザインだけの包丁が多いことも知らないんだ
940707 | 名無しさん | (2021年05月31日 01:26)
切れない包丁ほど怖いものはない
トマトがスッと切れる状態キープ
940718 | 名無しさん | (2021年05月31日 02:24)
「キムタクが使ってる」
は品位を落とす宣伝になるからやめてさしあげろ
940735 | 名無しさん | (2021年05月31日 03:39)
動画の職人さんプレゼン能力高いな
喋りが上手い
940743 | 名無しさん | (2021年05月31日 04:32)
>>包丁で刺されるならこれが良い

このコメント主は何をやらかしたんだよw
940749 | 名無しさん | (2021年05月31日 04:59)
個人生産の職人の世界だと日本とアメリカは対等になるくらいアメリカのナイフビルダーはレベル高いけどな
有名なのがボブクレイマー
ただし、メーカー製なら日本の方が上だろ
940753 | 名無しさん | (2021年05月31日 05:39)
>>940645
おれが使ってるツヴィリングの包丁も関の工場製だよ。
940755 | 名無しさん | (2021年05月31日 05:55)
だって実際に韓国がルーツ
940759 | 名無しさん | (2021年05月31日 06:54)
>日本人はすべてを自動化して自販機もいっぱいあるのに、包丁は何日子掛けて作るんだね。

実は外人の方が多様性を理解出来てないとよくわかる
あと日本は時間をかけて完璧にするものと時間をかけずに最低限のクオリティで出来るものを両立してんだよ
その時の状況によってこだわった高級ラーメンと3分で出来るカップ麺のどちらでも選択肢にあるって事
940769 | 名無しさん | (2021年05月31日 08:04)
木村拓哉 笑うとこ?
940772 | 名無しさん | (2021年05月31日 08:23)
FAXが残ってるとか伝統を重んじるとか言うけど
効率と品質をバランスにかけて良い方を選んでるだけ
機械化出来る物を態々手作業でやる程日本人はバカじゃ無い
むしろ少子化なんで機械化は義務だし
940776 | 名無しさん | (2021年05月31日 08:40)
食材がよく切れるということは、
間違って自分の指もよく切れるということ。
940779 | 名無しさん | (2021年05月31日 09:00)
近所の金物屋が手作りの包丁や鉈、鎌、ナイフを作って売っていて切れ味がトマトの薄切りの動画とほぼ同等で高いけど包丁と鉈はこの店で買った。
940819 | 名無しさん | (2021年05月31日 10:28)
>>940703
包丁はどうか知らないけど俺の業界では逆に低価格帯の刃物はゾリンゲンでもいいけど高価格帯は国産しかないよ。アメリカはゾリンゲンの更に下。駆け出しが最初に持つくらいの扱い。ゾリンゲンは全体に固いんだよ。日本製のは受けが柔らかい。手にかかる力が分散されて負担が無いのが日本製、正にそこに何も無いかの様に切れる。ゾリンゲンは明らかに切り裂いている。
940823 | 名無しさん | (2021年05月31日 10:32)
切れ味長持ちってのはたいてい鋼材が硬いから。粉末ハイス鋼かあ…下手したらダイヤモンド砥石じゃないと研げなさそうだなあ
昔買ったATS-34の包丁でも最初は硬いなあって思ってたけど、もっと硬いんだもんなあ 外人って包丁研げないのがほとんどだろどうすんだろう
940880 | 名無しさん | (2021年05月31日 11:38)
ドラマにするならぐっさん(芸人)主演で
940884 | 名無しさん | (2021年05月31日 11:50)
トマトが抑えずに綺麗に切れててビックリやわ
940906 | 名無しさん | (2021年05月31日 12:40)
いずれAIが導入されて、より理想的な包丁が「材料費+安価な加工費」で買える時代が来る。
940936 | 名無しさん | (2021年05月31日 14:03)
木村拓哉の舐められ感がすごいな
940962 | 名無しさん | (2021年05月31日 15:01)
韓国人「日本の包丁は中世大韓民国の
    ホンチョのパクリだから」

世界「うんうん、そうだろうね(ハァ…)」
940973 | 名無しさん | (2021年05月31日 15:45)
中国なんてコピー品の劣化ゴミを大量生産されても
940987 | ^k^ | (2021年05月31日 16:32)
海外の方、気をつけたほうがいい。
「三徳包丁」を語る中国製品が、出回っています。
注意して購入を。
940995 | 名無しさん | (2021年05月31日 17:32)
色々機械化されてるのに砥石は天然石ってことはそこに何かあるんやろな
合理的な選択理由が
941006 | 名無しさん | (2021年05月31日 18:20)
T字カミソリもCMバンバンな海外ブランドのより
ひっそり売ってるフェザーとか貝の方が長持ちするんだよな…
これはガチだと思うんだが買い換えないって事は売り上げが伸びない、認知度上がらないって事なんかねえ
941008 | 名無しさん | (2021年05月31日 18:24)
>>940703
なお、最上位グレードの生産は日本の模様
ドイツは包丁職人を追い出したせいで、日本みたいなガチの職人なんて残ってない
だから、関に工場作ったという事情がある
なんなら、アメリカの方が個人の職人レベルでは上
平均レベルは圧倒的に日本が一番高く、最上位の職人は日本とアメリカの二強
941018 | 名無しさん | (2021年05月31日 18:49)
6900ドルって70万円か
オレは料理下手やからホームセンタの3千円のでええわ
941527 | 名無しさん | (2021年06月01日 11:56)
>>9410008
最上級のシリーズはドイツ製でゾーリンゲンの刻印が入ってるよ。
日本の関市製造のシリーズは中価格帯ってところ。
941536 | 名無しさん | (2021年06月01日 12:03)
>>940753
日本で購入した製品は大半が関市製造だろうね。
日本以外の欧米で流通している製品の話をしてるんであって、
関市製造のモデルは「雅 MIYABI」という中価格帯のシリーズだけだよ。
941743 | 名無しさん | (2021年06月01日 15:21)
ここみるとキムタクの名前出して大成功って解るわ
941775 | 名無しさん | (2021年06月01日 16:30)
最近韓国「高麗伝統技術」のクォン・ホヨン所長なる人が、「今はない伝統を取り戻す」とかわけのわからないことを言い始めて日本の刃物をパクる気満々みたいよ。何がベンチマーキングだよwww恥を知れ

ttps://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1621514148/l50
941813 | 名無しさん | (2021年06月01日 18:57)
天然砥石はそれこそ包丁そのものより高価だからなぁ  自分の使ってる天然の中砥 仕上げ砥は俺で三代目だ。  自分で買おうと思っても同じ程度のモノはもはや高くて手が出ない。   包丁も刀もソレで研いでる。
941895 | 名無しさん | (2021年06月01日 22:15)
>940705
外見がダマスカスに似てる偽物だろうが良く切れる包丁は良い包丁だ
この包丁の模様も原理はダマスカスと同じだから使ってる素材が違っても切れるから良い
943523 | 名無しさん | (2021年06月04日 15:36)
研ぎは100回くらいやればコツが分かるかな。
今はいい感じで2番まで研いで人参とかスパスパ切ってる。
ま、もとは包丁じゃなくて鋼えぐり取るバイト研いでたんで包丁くらい楽勝だがな。
944114 | 職人のこだわりの問題だよ | (2021年06月06日 01:55)
ハイス(高速度工具鋼)は加工機(旋盤・フライス盤等)で金属加工に使われる刃物用の合金鋼の事だが、硬いが脆い性質がある。本来の和包丁は、日本刀の製造過程と同様鉄を熱してハンマーで鍛える(鍛造)事により、鉄の中に含まれる余分な炭素や不純物を追い出し、最終的には焼入れを行う事で必要な硬度を得ている。(実際には日本刀と同様刃の部分には予め必要な炭素量に調整された鋼を貼り合わせる場合もある。)大戦当時西洋諸国(当時のゾーリンゲン(ドイツの有名な刃物メーカー))ですら、この日本刀の構造と切れ味の謎が解らなかったくらいの技術だった。そう、西洋には焼入れや砥ぎに対してのこだわりはなかったと言える。
方や日本の鍛冶職人達はその刃物の用途に最適な硬さや柔軟性、重さや形といったものに徹底的にこだわりを持っていた。それは今でも変わらない。ちなみに大量生産されているステンレスの包丁は焼入れはしていない。(というよりは出来ない・・・焼入れが出来るステンレスは錆が出るからステンレス包丁にする意味がない。)

)
名前