海外「マジレジェンド!」日本の伝説的漫画家の影響力の大きさに海外が超感動




漫画家・三浦健太郎さんの凄さが海外で注目を集めていました。

漫画「ベルセルク」の原作者の突然の訃報によって、彼の残した影響の大きさを語る投稿が海外のソーシャルメディアで語られ、その凄さに注目が集まっています。

そんな日本の漫画家が残した影響の大きさに、海外からは驚きの声が寄せられていました。



彼はインタビューで語った。
絵コンテやスケッチをやるのも早いけど、インク入れやドローになると夢中になって、デテールにこだわりすぎる。
デジタルドローイングソフトウェアでピクセル単位にこだわって編集者に怒鳴られることもしばしば。



ガッツ と ガロウ



漫画家・藤本タツキ(チェンソーマン)
何も考えずに地獄を描いたら、ベルセルクの蝕みたいになると思う。




文字通りベルセルクがなかったら、ダークソウルはないんだぜ。




三浦とベルセルクがなかったら、君らのゲームは違ってただろうね。



TIL Kentaro Miura, author of manga series Berserk, was so meticulous that he would often go pixel-by-pixel in digital drawing software meant to streamline his inking and drawing process : todayilearned from r/todayilearned





以下、反応コメント




海外の名無しさん

彼は史上最高のコミックイラストレーターだと本気で思ってるよ。


海外の名無しさん

ベルセルクはアートだから、別に驚かないよ。


海外の名無しさん

ベルセルクがなかったら、あの大剣は存在しなかったってこと?


海外の名無しさん

↑めっちゃアイコニックな見た目で、アホみたいに巨大な剣はガッツから始まってるよ。


海外の名無しさん

ベルセルクがなかったら、存在しないものが山ほどあるよ。
みんなが知ってる以上に遥かに影響を与えてる。


海外の名無しさん

ファイアパンチの前半部分もベルセルクの影響を受けてるよ。
めっちゃおすすめ。


海外の名無しさん

デモンズソウルすら影響を受けてるよ。


海外の名無しさん

ソウルズ系ゲームをやったあとで、ベルセルクを読むと"全部パクリかよ"って雰囲気だよ。


海外の名無しさん

ベルセルクを読んだ人間なら、彼の凄さはみんな知ってるよ。
彼の作品はめっちゃ緻密だから。
ディテールの細かさが信じられないよ。


海外の名無しさん

↑それもCGアニメが歯に蹴りを食らうような気分だった理由のひとつだよ。


海外の名無しさん

新刊が出るのにめっちゃ時間が掛かってたのも無理はないね。
作品にかけるこだわりがすごすぎる。


海外の名無しさん

↑アイドルマスターにも夢中で、新作が出るたびに漫画を描くのを中断してたけどね。


海外の名無しさん

↑それってタダのミームだと思ったけど。


海外の名無しさん

↑そうだよ。
ゲーム機をアイドルマスターを買ったと気軽に発言したせいで、そう言われてた。
俺は事実じゃないと信じてるけどね。


海外の名無しさん

素晴らしい作品はどれも元を辿るとベルセルクにたどり着くのがすごいよね。
ダークソウル、Path of Exile、チェンソーマン、まだまだある。


海外の名無しさん

ブラッククローバーもお忘れなく。


海外の名無しさん

マジレジェンドだよ。
1チャプターを作るのに何年も掛かったとしても、すべてのページがありがたかった。
彼のことがめっちゃ恋しくなるよ。


海外の名無しさん

三浦は本当にたくさんの漫画に影響を与えてるよ。
彼はマジでビーストで、アートはすごくかった。
本当に辛いね。


海外の名無しさん

気が付かなかったけど、ワンパンマンのブラストのデザインって、間違いなくガッツが元だね。


海外の名無しさん

前回のアニメ作品でもピクセル単位でやってほしかった。


海外の名無しさん

初めて読んだ漫画で、めっちゃ基準をあげさせられたよ。
他の漫画の絵はやる気がないとか、単純化しすぎだと思って、敬遠してたし。


海外の名無しさん

↑俺も同じ経験をしたよ。
他が足元にも及ばない。


海外の名無しさん

彼はよく2ページを使って描いてた。
少なくとも1チャプターに5枚はあったけど、どれも本当に綺麗なんだよ。


海外の名無しさん

↑だからベルセルクは単行本で買わないといけないんだよね。


海外の名無しさん

彼を失うことが、どれほど漫画業界にとっての損失かを証明してるね。




関連記事
最新ニュース

↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2021/05/21 19:32 ] アニメ | TB(-) | CM(100)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

936513 | 名無しさん | (2021年05月21日 19:37)
海外の方が人気あったよね
936514 | 名無しさん | (2021年05月21日 19:40)
ちなみに日本のファンタジー漫画の先駆けはバスタードです。
936515 | 名無しさん | (2021年05月21日 19:42)
いや ありがとうしかないです

外国人煽り工作するなよ
936516 | 名無しさん | (2021年05月21日 19:44)
日本漫画で比肩できる作家はいないく、世界でもSIU先生ぐらいだと思います。
それぐらい三浦先生は偉大な方です。
936518 | 名無しさん | (2021年05月21日 19:46)
1ページにかける時間が通常の漫画の10倍かかるから遅くなるのもしょうがなかったんよな
936519 | 名無しさん | (2021年05月21日 19:47)
そんな細かいの読者は求めてないのに
936521 | 名無しさん | (2021年05月21日 19:51)
作者が描きたかったんだから
しょうが無い
南無
936522 | 名無しさん | (2021年05月21日 19:51)
BASTARD・・・
936523 | 名無しさん | (2021年05月21日 19:52)
原哲夫もイカツイけどな。
936524 | 名無しさん | (2021年05月21日 19:53)
描き込みってことなら士郎正宗が先に思い浮かんじゃうなぁ
936525 | 名無しさん | (2021年05月21日 19:55)
そりゃ時間かけりゃ緻密な絵は描けるわ、ほかの漫画家はそんな時間無いだけ、
936528 | 名無しさん | (2021年05月21日 20:04)
>>936514
それならピグマリオのほうじゃね? もっと言えばリボンの騎士
書き込みの凄いエログロありなら納得するけども
936529 | 名無しさん | (2021年05月21日 20:05)
一人で全部描かないと気が済まない系の作者だったからな
だからこそ個性の塊のような作品になったけど、あのスケールを描き切るならは150年位健康で生きれないと無理だったわ
大長編小説のスケールを、個人作業で完全ビジュアル化とかあまりにも無理が過ぎた
936531 | 名無しさん | (2021年05月21日 20:06)
今夜は、ペンパルズのテルミーホワイを聴こう。
936532 | 名無しさん | (2021年05月21日 20:07)
FFは影響うけてるよな
936534 | 名無しさん | (2021年05月21日 20:14)
有名にならなくても良いから、生きていて欲しかったよ。
まだ若いのに。
936535 | 名無しさん | (2021年05月21日 20:14)
やたらと持ち上げてるけど・・・
結局物語を完結できないまま終わってしまったんですけどね。

30年も連載続けて終われない作品も問題在ると思うけど、
一番はそれだけの期間ずっと支え続けてきたファンの人達が『報われない』ことよね。
936536 | 名無しさん | (2021年05月21日 20:16)
ゴーストオブツシマは真田広之にやってもらいたかった
936538 | 名無しさん | (2021年05月21日 20:17)
絵も凄いけどガッツに感情移入させたり、話の作りこみも凄かったんだよ
だから世界中で惜しまれてる
936539 | 名無しさん | (2021年05月21日 20:19)
漫画とも劇画とも違う描き込みで、正直初期は無駄な描き込みが多く下手だった
けどそのおかげで誰とも違う個性があったし、後期になると画力も上がってきた
936540 | 名無しさん | (2021年05月21日 20:20)
ろうろうにでもデカイ刀もったやついたよな。
あれもガッツが元ネタか。
936541 | 名無しさん | (2021年05月21日 20:23)
全巻持ってるし今でも好きだし見てたよ。本当に最高のダークファンタジー

ガッツの暗くてどこまでも落ちていきそうな時代。パックが唯一の光だったw
どこまでも誤解されるガッツ。コミュ障だし誰も真実を知らないから、ガッツを悪と決めつけるような不遇な世界

でも、だからこそ、そんな暗闇の中で生きてきたガッツだからこそ暗闇の中で、まばゆい本物の強さが煌めいた

今でも「祈るな!!祈れば手がふさがる。てめエが握ってるそれは何だ!?」は忘れられません

その本物の強さを知ったからこそ出来た仲間。誰にも頼れなかったガッツが知らぬ間に頼りにしてた仲間。そして成長
本当に最高のダークファンタジーの王道作品でした

三浦先生本当にいい作品を見せてくれてありがとう。書くのが本当に大変だったと思います。今はやすらかにお休みになって下さい。またいつか書きたくなったら、グリフィスのように転生して新たな世代に面白い作品見せてやってくださいね
あっ!でも蝕だけは勘弁してくださいね
936542 | 名無しさん | (2021年05月21日 20:27)
近年になってからアシスタント達を鍛え始めて、徐々にベルセルクの製作にも関わる度合いを増やしてペースを上げようとしていた矢先だったみたいだね
話自体は作るの早いと自認していたようだから、絵の問題さえ解決すればということらしいが、志半ばで頓挫してしまって残念だ
936543 | 名無しさん | (2021年05月21日 20:37)
正直、羨ましい亡くなり方をしたと思うよ
世界中に多くのファンがいるしね
ベルセルクの終わりを見れなかったのは
惜しいし悔しいし残念だけど
やりたい事やりながら亡くなったから
作中の武器鍛冶職人のゴドーに重なって
見えるかな ご冥福を祈ります。
936544 | 名無しさん | (2021年05月21日 20:38)
漫画太郎も細かいよね
936545 | 名無しさん | (2021年05月21日 20:42)
超感動とか笑ってる画像使う記事じゃないだろ
さすがクソ気持ち悪いタイトルの記事しかないゴミサイトだわ
936546 | 名無しさん | (2021年05月21日 20:42)
確かに、ゴドーさんに近い生きざまだったと思う
理想の漫画、極限の漫画を作ることに夢中で、ろくに家からも出ず家族も持たず燃え尽きた
清々しい位に純粋だ
936547 | 名無しさん | (2021年05月21日 20:53)
普通は必要以上の描き込みや漫画家個人の拘りなんかは編集者からNG出されたり
連載ペースが遅いと雑誌から切られたり読者に見限られたりするんだけど
死ぬまで「自分の描き方」を通せたこの人は幸せで、それを支えたのはファンの人達だと思うよ
936548 | 名無し | (2021年05月21日 20:53)
絵の繊細さの神はあしべゆうほ。

彼女の原画を見るのは虫眼鏡が要るくらい
人間業じゃないほど線が繊細で美しい。

1枚1枚が物凄い芸術作品ですが、
印刷で潰れ、本を見ると全く違います。
936549 | 名無しさん | (2021年05月21日 20:55)
1度手放したから
今回はデジタルで1巻から買うわまた読みたくなった
936550 | 名無しさん | (2021年05月21日 20:58)
余計な寄り道が多すぎて本筋が進まなくなったのも、長期連載の一因では?

途中までは、ちょうど良いテンポだったような気がする
936552 | 名無しさん | (2021年05月21日 21:06)
アイマスではちーちゃん推しだそう
936553 | 名無しさん | (2021年05月21日 21:09)
なんか外人って妙にブラッククローバー押すけどはっきり言ってそこまでめちゃくちゃ押すほどのものではない
936554 | 名無しさん | (2021年05月21日 21:13)
>アホみたいに巨大な剣はガッツから始まってるよ。

オッケー牧場もガッツから始まってるよな
936555 | 名無しさん | (2021年05月21日 21:15)
たとえ遅筆でも復帰を信じて漫画を揃え何度も見返したけど、もう見れないと言うのはファンにとってはもちろんの事、作者にとって一番心残りだろうと思う。話が佳境に入っていたこともあり先がとても楽しみだったのに…
せめてプロットが残っていること、誰かが引き継いでくれることを祈る。話を完結させる事、それが供養にもなるのではないか。
936556 | 名無しさん | (2021年05月21日 21:22)
つまり、絵コンテカリスマの富樫先生の対極が緻密な三浦先生って事でいいのかな?
936558 | 名無しさん | (2021年05月21日 21:32)
もしも物語を完結させるのであれば他の人の絵で描かれるベルセルクの世界に浸れそうもないから小説にして欲しい
936562 | 名無しさん | (2021年05月21日 21:43)
ピグマリオの大地の剣もでかいぞ。
936563 | 名無しさん | (2021年05月21日 21:43)
20~30代に無理した人は大抵50~60代にお返しが来る。
936565 | 名無しさん | (2021年05月21日 21:44)
でもベルセルク自身も、ヘルレイザーのパクリから始まってるんやで。
誰かの影響を受け、誰かに影響を与える。
モノづくりは繋がっているんや。
936566 | 名無しさん | (2021年05月21日 21:44)
ガッツからやないで。男塾からやで。二号生筆頭やで。
936569 | 名無しさん | (2021年05月21日 21:55)
最近、故水木しげるそっくりな絵を描く森野達弥なる漫画家の存在知ってビックリしたんだけど、調べたら水木しげるのアシスタントだったみたいね
あの独特な雰囲気まで再現しててホントにスゴイ

三浦建太郎にももしかすると彼の醸し出す雰囲気と画力を再現できるアシスタントがいるんじゃ無いかな?
もしいるとするならシナリオ自体はもう出来てるという風の噂もあるし彼(女)に任せてみるというのも一つの手だと思うよ
936570 | 名無しさん | (2021年05月21日 21:58)
>>936566
覚えて無いから画像検索してみたけど、普通に大太刀じゃね?
非現実的な大剣という印象ではなかった
936571 | 名無しさん | (2021年05月21日 21:59)
豪鬼ゾッドが無いとは。
936572 | 名無しさん | (2021年05月21日 21:59)
936545
同意するわ。
このサイト、なんかズレたタイトルと、気持ち悪いいらすとやの絵を使うから不快感しかない。
936574 | 名無しさん | (2021年05月21日 22:16)
完結したかどうかは知らんが、
偉大な漫画家の1人だったと思う
936577 | 名無し | (2021年05月21日 22:27)
怖い事がある
これから先、漫画家や小説家等が亡くなった際
根も葉もない噂を外人が広めそうでなぁ
936580 | 名無しさん | (2021年05月21日 22:42)
ガッツの元ネタっぽいのは紅衣の皇子コルムだと思う
欠損部位が同じ
936581 | 名無しさん | (2021年05月21日 22:46)
魔女っ娘が出たぐらいから若干冷めた。。
936583 | 名無しさん | (2021年05月21日 22:55)
そんなことやってるから体がガタガタになる
ただでさえ漫画家・小説家は早死になのに
936584 | 名無しさん | (2021年05月21日 22:59)
正直「蝕」までだったなぁ……
そこまでは、発狂レベルで好きだったけど……
936585 | 名無しさん | (2021年05月21日 23:08)
バカボンドとベルセルクの続きを待ってたんだけど?
936586 | 名無しさん | (2021年05月21日 23:10)
蝕までとかほざいてんのはまともに読んだことないの一発で分かるな
936587 | 名無しさん | (2021年05月21日 23:14)
936545
君の眼は節穴? 機能性文盲は画像にも適用されるんだな。
936588 | 名無しさん | (2021年05月21日 23:18)
初めて見たけどホントにディテールの鬼感ある
936590 | 名無しさん | (2021年05月21日 23:19)
>他の漫画の絵はやる気がないとか、単純化しすぎだと思って、敬遠してたし。

三浦先生はそんな事言わないだろうな。ベルセルクを他を下げる為のネタにしないで欲しい
936594 | 名無しさん | (2021年05月21日 23:33)
今宵はオマイラ全員、鷹の団な!

異論は認めん!
936597 | 名無しさん | (2021年05月21日 23:38)
オマイラ全員!

TELL ME WHYは当然聴いとけよな!
936598 | 名無しさん | (2021年05月21日 23:38)
936522
休載漫画家仲間じゃねーか…
936600 | 名無しさん | (2021年05月21日 23:52)
影響という名のパクリがいかに多いかが分かる
936601 | 名無しさん | (2021年05月21日 23:58)
なんかジャンプのクソゴミ漫画が便乗してて笑ったw
936604 | 名無しさん | (2021年05月22日 00:33)
読んでもないヤツは偉そうなコメント控えて欲しいな。
936605 | 名無しさん | (2021年05月22日 01:05)
絵も含めてダークファンタジーの金字塔だわ
あまりに惜しい作品だから後継者いないんかなぁ...無理なんかなぁ...
936606 | 名無しさん | (2021年05月22日 01:05)
まだパクったって報告してりゃいいけど大概が無言だもんな
936609 | 名無しさん | (2021年05月22日 01:51)
グリフィスとガッツの 友 の定義こそ
影響を及ぼしたものはないだろ。
蝕までの黄金時代の高揚感は、未だにどの作家にも真似できてない。
936611 | 名無しさん | (2021年05月22日 02:53)
とうとうアザンの活躍する機会は無かった。
936614 | 名無しさん | (2021年05月22日 03:54)
まじでベルセルクなかったらダクソも無かった
ダクソ開発サイドがはっきりとベルセルクを参考にしたと公言している
実質的にパクリだけど、オマージュwという魔法の言葉で濁している
デザインが同じキャラが無数にあり、背景を含めた構図まで同じものも多い
さすがに無許可でダクソ作ったんじゃないよね?
936615 | 名無しさん | (2021年05月22日 04:50)
ヤングアニマルの前身で分厚い月刊誌だったアニマルハウスの創刊号だったか?
武論尊の原作だったんだけど、「王狼」ってのが面白くて、暫くしたら「ベルセルク」始まった。隔週誌になる直前で新谷・立原の大御所以外はあらかた目茶苦茶な終り方して首切りされたけど、やっぱベルセルクは花形だったから見事残ったよね
っていうか、ベルセルクが出来過ぎたから週刊誌でもイケるって事で、ヤングアニマルになったのか?
でも、首切りされたのでも「サイムーン」とか面白いのあったのになぁ・・・
936616 | 名無しさん | (2021年05月22日 05:00)
>>936522
これな。全部がベルセルクというのは過言
一部はベルセルクオリジナルもあるけど
当時は似た様なファンタジーやTRPGの小説が流行っていた時代
今の異世界転生みたいな感じでファンタジーが流行っていた

平均的な外人の良くない所はすぐ自分の知っている範疇だけで結論をつける所
あらゆるジャンルにおいてこれは大体間違っている
エリートな外人は実はこれはやらないし平均的な日本人より優秀けど
エリートって本当に少数派だから日本との一般人勝負だとずいぶんあほなんだよね実際
936621 | 名無しさん | (2021年05月22日 05:13)
海神辺りの画はアートレベル、ストーリーやキャラクター、背景など全て映画や既存漫画、小説などをミックスしてるけど、ここまで完璧に練り合わせた作日は他にない
ガッツとグリフィスの葛藤などの心理描写は哲学みたいで面白い
作品自体はダークファンタジーだけど、黄金世代編はまた別モノの作品としても楽しめる
936656 | 名無しさん | (2021年05月22日 06:16)
残念としか言いようがない
54歳で逝くのは、あまりに早すぎる
936662 | 名無しさん | (2021年05月22日 06:24)
ダクソの人はベルセルク大好きも公言してるけど
あの人完全に情報量がおかしい気がするわ
936690 | 名無しさん | (2021年05月22日 07:28)
ジャパンと王狼伝も思い出す。


936693 | 名無しさん | (2021年05月22日 07:33)
今のように日本と海外が同じタイミングで新連載を見てる時代ではなく
ベルセルクやジョジョが海外に出ていくのが(比較的)遅かった故に
基本こっちがオリジナリティを認められてる作品なんだって驚く人が結構多いのよね
それに丁寧に説明できる現地の人が颯爽と現れるのも頼もしいけどw

936697 | 名無しさん | (2021年05月22日 07:49)
日本のいわゆる異世界デザインにおいてドラクエと共に一つの源流を作り出した存在。元々は欧州の雑多なデザインがアメリカに渡りダンジョン&ドラゴンズで統合され、ウルティマとウィザードリィで電子化。それから日本で二次元化されてグルッと世界を一周した感じ。目先の売上とか忘れ去られて文化史として顧みられた時にその大きさが再評価される人なのかもしれない。
936727 | 名無しさん | (2021年05月22日 09:00)
影響を受けるとか、オマージュならいいんだよ
なろう系は同じすぎてあれこそパクリじゃね?
ストーリーは真似しても著作権ないけどさ
限度がある
936739 | 名無しさん | (2021年05月22日 09:12)
パクリとオマージュの差は紙一重だけど、少なくともパクリとたたかれるのは黙って、しれっと、元作品について言及なくやってるからだろう
参照元を明言していて、どれだけその作品が好きか、どういう部分が好きだからとかそういう元作品への愛やら熱意やら語ってりゃそうそう叩かれることはない
人間なんだから、共感を得られるかどうか、これに尽きる
936745 | 名無しさん | (2021年05月22日 09:23)
他の作家が三浦に及ばないんじゃなく、三浦が飛びぬけてただけ
三浦を基準に考えたら漫画家はこの世から絶滅する
936755 | 名無しさん | (2021年05月22日 09:39)
>>936727
当時のファンタジーは今のなろうけいも真っ青うなくらい似ているよ
というかTRPGをもとに作ったりすると
完全に同じ世界の別のストーリーという感じなので
下手したらなろう系より遥かにオリジナリティはない
というかオリジナリティ自体よりも同じ世界であると言う事の方が売りになるというか
クトゥルフ神話みたいに同じ世界観であることに意味があったりする

でも今の時代まで残っているのは人気があった作品や
後になってから人気が出た作品だけなので凄くオリジナリティがあるように見えるだけ
多分30年もしたら今はやってる量産型のがそういう風にもてはやされると思うよ
でも実際は当時から見れば定型パターンっていうのと当時からすごかったパターンの部分ってのが混ざる
936799 | 名無しさん | (2021年05月22日 11:22)
もしも後を引き継ぐ漫画家がいたとしても、それは同じく「普通の漫画の10倍描き込まなくてはならない」から、同等の労力を引き受ける事を意味するね。
あの描き込みを真似出来る漫画家が他にほとんど思い浮かばない以上、現実的ではないって事になる。
936800 | 名無しさん | (2021年05月22日 11:24)
>>936745
これだな
そしてパラメーター単位で考えれば何かしらの1.2項目で超えている漫画家もいる
が、総合力で考えればやはり彼がキングだろう
文化として受け入れられてない時代から興味のない人間を夢中にしてたレジェンドだと思うわ
936801 | 名無しさん | (2021年05月22日 11:25)
>>936516
侮辱はやめろキノコヘッド
936808 | 名無しさん | (2021年05月22日 11:34)
あのグリフィスと仲良くなってから蝕までのとこなんて
あんなん描ける人もう二度と出てこないと思う
小説でもアニメでも映画とかでも
そんくらい絶望というか狂気がヤバい
936818 | 名無しさん | (2021年05月22日 12:03)
皆一流って言ってるけどこれだけかけて作品の完結完成させられてなかったなら三流とは言わないが二流だろ
一流ってのは普通なら終わりが描けないドラえもんで終わり想定した話し入れてる藤子・F・不二雄みたいなのを言うんだよ
三浦は他作品に影響は与えたけどそんな作品は過去にも大量にあったしそれらが全て一流かと言われればそんな事もない
漫画だから評価されてるけどこれが料理や建築物で他の作品も殆どなかったのならやはり一流とは言わないだろう
936821 | 名無しさん | (2021年05月22日 12:19)
ほとんど人付き合いもせず漫画を描き続けてたんだよね
久々に人と会話したら口が回らなかった話とか、壮絶だったんだなと思う
そんな生活を20代から亡くなるまでずっとだもん
もう少し身体を大事にしてほしかった
936835 | 名無しさん | (2021年05月22日 13:15)
漫画家は自由業で、個人事業主みたいなものなんだろうけど、それでも作家を会社が守るべき。
年に最低一度は健康診断受けさせて、健康管理して、デイサービスでもなんでも雇って作家を守る。
才能ある作家をこんな風に消耗させて、亡くすなんて、痛恨の極み。
そっとしておいてくれみたいなコメント不快。
936838 | 名無しさん | (2021年05月22日 13:24)
物理的にあんな大剣振り回せるはずないからな。どんなに筋力があっても体重500kgでもなけりゃ大剣に振り回される。ベルセルク以前は常識としてあそこまでバカデカい大剣というのはなかったが、やったらかっこいいから真似するものが続いた。ファンタジーに常識なぞ無用ということだ。
936867 | 名無しさん | (2021年05月22日 16:25)
少なくとも90年以降の日本のファンタジーは、
ロードス島、ドラクエ、ベルセルクの影響を受けてると言って良い。
936914 | 名無しさん | (2021年05月22日 20:32)
作画が褒められてるけどストーリーも天才そのものだろ
936935 | 名無しさん | (2021年05月22日 22:21)
>>936818
いやよくそこまで他人を不快にさせる長文を書けるよ
天性の鼻つまみ者の才能があるな
周りの人間も全員お前の事そう言ってるだろ
お前が死んだら周りの人間がお前の棺桶の前で何て評価をするか自分でも興味があるだろ
俺も興味があるからとりあえず今すぐ地獄に落ちてみてくれよ
936937 | 名無しさん | (2021年05月22日 22:29)
すでに書いてる人いるけど、
ベルセルクをまだ読んでない人は
ヘルレイザーを見てから、読んでみてほしい。
共通の世界観(パクリともいう)があって
より楽しめると思う。
936942 | 名無しさん | (2021年05月22日 22:49)
ナルニア国物語と
指輪物語(ロード·オブ·ザ·リング)は1950年代に書かれてる。
なろう系の原形はこれでは?
936956 | zzz | (2021年05月23日 01:17)
自分はアニメの第一期から入ったクチで、何も知らずに鷹の団の活躍をワクワクしながら観てたら、最終回が「蝕」で崖から突き落とされた気分になった。
当然、そのままでは終われないのでコミックスを買い揃えたが。
惜しむらくは第一期のテイストで極力CGを使わずにアニメ化して欲しかったわ。
ネトフリとか金あるんだから刃牙みたいにリメイクしないかな?
でもあそこもCG好きだからなー
937018 | 名無しさん | (2021年05月23日 06:20)
強烈で恐々しい世界を描く画力と繊細な子供や女の心理描写まで描ける天才だった
937021 | 名無しさん | (2021年05月23日 07:26)
こんな精密な絵を描く人が長谷川裕一のマップスの大ファン。
長編マンガの両極に位置する画風。
937066 | 名無しさん | (2021年05月23日 11:26)

ベルセルクは勿論だけれど、王狼伝とジャパンも好きだったなあ

937125 | 名無しさん | (2021年05月23日 17:41)
※936835
はぁ?何で会社側が大の大人の男にそこまでやんなきゃなんねえんだよキモすぎ
亡くなられたのは残念だが、健康面については自己管理出来なかった本人の責任だろ

937161 | 名無しさん | (2021年05月23日 20:19)
本人も影響を受けたと言ってたのはグインサーガだが?
そのグインサーガはコナンザグレートに影響を受けているが?
939936 | ななし | (2021年05月29日 02:33)
ファンが報われないなんて事は無い。
十分楽しませてもらった。
先生には感謝しか無いよ。
ありがとうございました
940203 | 名無しさん | (2021年05月29日 12:43)
>937161
そうグインサーガ。
シールケとか魔術が本格的に登場した当たりなんて顕著だよね。

同時期にバスタードがあったのは確かだけど、アレは必殺技の代わりに魔法をぶっ放すドラゴンボールや聖闘士星矢系列のマンガなので、ソード&ソーサリーとかヒロイックファンタジーといったジャンルを、所謂「中世暗黒時代」の雰囲気を押し出しながら真正面から描こうとしたのはベルセルクが本邦初だったと思う。

勿論、少年漫画的な必殺技=外連味を三浦センセが考慮しなかったわけは無くて、そこが巨大な両刃剣と大砲を仕込んだ義手に表れている。バスタードの遺伝子はスレイヤーズやオーフェンを通じて生き残ってるし、むしろ現在はそちらが主流だよね。
名前