海外「これはガチ!」日本で大人気の寿司ネタの米国起源説に海外が大騒ぎ




日本に「サーモン寿司」を広めたのはノルウェーじゃないという発見が話題になっていました。

ノルウェーがサーモンを売るために1990年代に日本で「サーモン寿司」を広めたと主張している件について、1960年代の米国にすでにサーモン寿司が存在していた証拠を発見してしまったようです。

そんな「サーモン寿司」の起源主張に、海外からはさまざまな意見が寄せられていました。






・寿司は素晴らしい料理だけど、本当の起源を追跡するのがマジで難しい。
・サーモン寿司は1990年代まで日本には存在してなくて、ノルウェー海産物評議会はノルウェーが起源だとまで言ってる。
・だからビデオを作ろうと調査して準備万端だったんだけど、直前にすべてが嘘っぱちだという証拠を見つけた。

・現代風な寿司が人気になったのは江戸時代。明治維新で冷蔵技術が普及して生魚が広まった。
・その頃、アメリカにも日系人の流入とともに寿司が伝わったけど、その後、収容所送りになって消え去った。
・1960年代に寿司がブームになりはじめた。
・カリフォルニアロールの発明、ノベルティさがセレブに受けたのが理由だと思う。
・でも、このマイケルJフォックスは、サーモン寿司を食べてるように見える。

・ノルウェーはサーモンを日本に売りたかったけど、日本ではサケは安い魚だった。
・太平洋サーモンは寄生虫が多いから生で食べられなかったから、ノルウェー産サーモンを高級寿司ネタとして売り込んだ。
・おかげで、日本は1990年代になってようやくサーモン寿司を食べるようになったらしい。

・1975年のニューヨーク・タイムズの記事にサーモンがある。ノルウェーのプロジェクトが始まるより前なのに。
・まさかマイケルJフォックスはサーモン寿司を食べてたのかも。
・1981年のニューヨーク・タイムズにサーモン寿司の作り方が紹介されてる。
・ノルウェーの主張は完全に嘘だわ。




以下、反応コメント




海外の名無しさん

歴史は単に人々が信じてる物語だからね。
ほとんどは恐らく間違ってるよ。


海外の名無しさん

ノルウェー人としてノルウェーを代表して謝罪するよ。
小国だから国際的になにかスゴイことをすると、自惚れしちゃうんだよね。


海外の名無しさん

ノルウェーの料理学校ではサーモン寿司がノルウェー起源だとは教えてないよ。
ノルウェーが介入するまで人気じゃなかったとは言ってるけど。


海外の名無しさん

もうすぐ中国が寿司の起源を主張しだすよ。


海外の名無しさん

ノルウェーの主張にも真実が含まれてるのかな?
西洋では普通だったというだけど、日本に広めたのはノルウェーだったとか?
それとも完全に嘘なのかな?


海外の名無しさん

たぶん米国でサーモン寿司が人気だったから、ノルウェーが日本でも売れると思って、日本に広めることに成功したんじゃないかな。


海外の名無しさん

今でも日本の古い高級寿司店にはサーモン寿司はないよ。
俺は好きだけどね。


海外の名無しさん

サーモン寿司が一番美味しかったよ。
脂身もせいだと思うけど。
あれには本当にびっくりした。


海外の名無しさん

つまりサーモン寿司は北米が起源で、ノルウェー人が日本で広めたってこと?
それってかなり笑えるんだけど。


海外の名無しさん

1980年代に日本の南西で普通にサーモンの寿司を食べてたよ。
高級品扱いだった記憶はないけど。


海外の名無しさん

1975年を覚えてるくらい高齢で、カリフォルニアだから5歳のときから寿司を食べてたよ。
サーモン寿司はその頃にはあったよ。
ハマチのほうが好きだけどね。


海外の名無しさん

1980年代にサーモンの寿司と刺し身をサンフランシスコで食べたのを覚えてるよ。


海外の名無しさん

アメリカはスモークサーモンを寿司に使うことが多いよ。
ただのサーモンと呼ばれることが多いけどね。


海外の名無しさん

寿司はチーズ作りに似てると思う。
かなりシンプルなものもあるけど、材料ひとつでも失敗すると不味くなる。


海外の名無しさん

日本は大西洋に面してないから、カリフォルニアロールと同様にサーモン寿司は米国が起源で、ノルウェーが日本に伝えたってことだよね。
安全な大西洋サーモンが入ってるから。
マイケルJフォックスが持ってるのはマグロかカツオだから違うけど、お皿にはサーモンが乗ってるね。
日本にサーモン寿司が登場したのはつい最近だというのはノルウェーの言う通りだよ。
サケを漢字で書かずにカタカナで書いてるから。


海外の名無しさん

確かに、1980年代中頃には、サーモンの寿司と刺し身はアメリカにあったよ。
自分でも何度か食べに行ってたし。
マグロほど美味しくはないけど、安いから人気が出たんだろうね。


海外の名無しさん

鮒寿司は今でも一部地域で人気だよ。
チキンの刺し身やレバーの刺し身もあるしね。


海外の名無しさん

日本に55年住んでるけど、酢飯に乗せれば何でも寿司だよ。
沖縄ではスパムを乗せてるしね。
ママたちはよくチラシ寿司を作ったり、ツナ、野菜、卵焼きを包んだりしてる。
京都では漬物を乗せて寿司だと呼んでるし。
テンプラも酢飯に乗せてるよ。
美味しければ何を乗せてもいいんだよ。


海外の名無しさん

未だに寿司のアボカドが許せないよ。
植民地化されたゴミだね。
アメリカの寿司屋はほとんどにアボカドを入れるから、刺し身を食べる羽目になるよ。


海外の名無しさん

生のサーモンはもっと前から日本で食べられてるのを見たよ。
寄生虫を殺すために凍らせてから食べるルイベと呼ばれるアイヌの珍味で、北海道の開拓民が19世紀に食べるようになった。
今でも人気料理だよ。


海外の名無しさん

カリフォルニアロールの起源はまだ定かじゃないけどね。
LAの寿司職人マシタ・イチローか、バンクーバーの寿司職人トージョー・ヒデカズか。
この終わりなき起源の主張を追求してみてもいいかも。


海外の名無しさん

もちろん、アジアの発明品の起源は白人のおかげだよねぇ。


海外の名無しさん

子供だった70年代から80年代初頭に生サーモンを食べたよ。
海で釣ったものを貰ったものだった。
美味しかったけど、寄生虫がきつかった。


海外の名無しさん

MSGも嘘だって言ってくれてるところがお気に入り。
そんなに体に悪いなら、なんでキノコ、ステーキ、トマトを食べても平気なの?


海外の名無しさん

日本のサーモンは北海道産ばかりだから、江戸前鮨のある東京で一般的だったことはないよ。
北海道の先住民であるアイヌはルイベという料理で冷凍して生で大昔から食べてるけどね。


海外の名無しさん

君はBBCで働いたことがないようだね。
ちゃんとソースを確認するなんて。


海外の名無しさん

カリフォルニアロールはカナダのバンクーバーのシェフ・トージョーが発明したんだよ。


海外の名無しさん

イタリア人に対するパイナップルピザみたいなもんなの?w


海外の名無しさん

まるでマーケティング戦略みたいですね。


海外の名無しさん

アメリカは、チョコチップクッキー、クリームチーズ、ピーナツバター、チリコンカン、ポテチとかも発明してるのに、美味しい料理に関してはあまり認められてないような気がする。




関連記事
最新ニュース

↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2021/04/05 08:09 ] 食べ物 | TB(-) | CM(215)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

917601 | 名無しさん | (2021年04月05日 08:16)
確かに80年代前半辺りまではサーモン寿司は見た記憶がないんだよね。
子供心になぜ鮭は寿司に無いのかと思った記憶はある。
917602 | 名無しさん | (2021年04月05日 08:21)
マイケルJフォックスのは、
色はサーモンぽいけど、見た目は中トロっぽくないか?
サーモンに見えない。
917603 | 名無しさん | (2021年04月05日 08:22)
確かにすしネタとしてサーモンを使ったものはアメリカの方が先だったかもしれないけど日本で使われるようになったのはノルウェー産のおかげ。
917604 | 名無しさん | (2021年04月05日 08:23)
アメリカ、お前もか
917605 | 名無しさん | (2021年04月05日 08:23)
アメリカ起源云々は知らんが事実誤認が山程
というかアメリカのは鱒の寿司じゃない?

・日本でサーモンが寿司ネタになったのは1980年代半ば
・まともな江戸前の寿司屋は売り込みに来たのを門前払いしていた
・広まったのは一皿100円の回転寿司チェーン
・当時のサーモンは臭くて食べて数時間は腐敗臭が口の中に残った
・現在の高品質になったのは1990年代末から2000年代始めくらい
917606 | 名無しさん | (2021年04月05日 08:27)
広まったきっかけであるのは間違いないけど起源ではないな
917607 | 名無しさん | (2021年04月05日 08:28)
・海外の名無しさん

歴史は単に人々が信じてる物語だからね。
ほとんどは恐らく間違ってるよ。

韓国人でもない限りそれはねえよw
証拠付きで残ってたらそれが歴史だ
917608 | 名無しさん | (2021年04月05日 08:29)
起源とかぶっちゃけクッソどうでもいい
現代でどこのサーモンが美味いかの方が大事
917609 | 名無しさん | (2021年04月05日 08:33)
ちなみに東南アジア説を唱えてる人もいなかったっけ?
大人気かよw
917610 | 名無しさん | (2021年04月05日 08:34)
ちなみに今でも江戸前の店ではサーモンないからな
時々外国人が注文してないって言われてるけど
917612 | 名無しさん | (2021年04月05日 08:36)
日本のサーモンがノルウェーから広まったのは確実なんで、他の国の事情はどうでもいいや
917613 | 名無しさん | (2021年04月05日 08:37)
養殖が成功したから広まるようになっただけで、それ以前から日本国内でも養殖実験してるんだよね
917615 | 名無しさん | (2021年04月05日 08:41)
寿司は本当に海外で凄まじい人気だから変な取り合いみたいなことはこれから起こると思うw

これの起源は俺たち!みたいな。
韓国人のキムパプが代表的事例。
917616 | 名無しさん | (2021年04月05日 08:43)
>>917609
なれずしの原形みたいなのが中国南部や東南アジアに残ってるからそっちが起源の可能性はある
917617 | 名無しさん | (2021年04月05日 08:43)
アメリカでカリフォルニアロール食べたけど正直旨かったわ
アボカドが日本に出回ってるやつより青臭く無くていい
917618 | 名無しさん | (2021年04月05日 08:43)
富山県「鱒寿司はサーモン寿司よりおいしいやん。」
917619 | 名無しさん | (2021年04月05日 08:43)
そもそもサーモンっていうから紛らわしいんだよな
日本語で言うならニジマス
まぁ鮭と鱒にほぼ区別は無いんだが
917620 | 名無しさん | (2021年04月05日 08:43)
回転寿司が広まるまではサーモン寿司はほとんど無かった
917621 | 名無しさん | (2021年04月05日 08:46)
ノルウェーは嫌いじゃないがこの件については実際ウザイんだよなw

俺たちが起源!俺たちのおかげで寿司が人気になった!って盛んにアピってるw

正確にはノルウェーというかノルウェーのサーモン養殖関係の人物なんだが。
917622 | 名無しさん | (2021年04月05日 08:49)
ノルウェーからの輸入が増えたのは確かに1990年代
917623 | 名無しさん | (2021年04月05日 08:50)
まぁ今でもサーモンはほとんど食わないけどね
917624 | 名無しさん | (2021年04月05日 08:51)
アメリカにいたときは割りとマシなのがサーモンだから食べてたな。なんかソースからして日本とは完全に別物で形容しがたいが、ジャンクな感じで旨かった。
スパイダーロールとかドラゴンロールとかサーモン以外では不思議な名前の巻き寿司が好きだった。
日本ではサーモンは食わないな、他のネタの方が旨い気がする。
917625 | 名無しさん | (2021年04月05日 08:58)
時しらずやマスノスケの寿司なら100年以上前から北海道で高級ネタとしてありそうな気がする
東京オリンピックぐらいのときにはもう東京の寿司屋なら食べれてたんじゃないかな
ググっても出てこないだろうし当時の板前か寿司職人だった老人にでも聞かないと分からん
917626 | 名無しさん | (2021年04月05日 08:58)
サーモン寿司は微妙
あるからとりあえず食ってるだけ
917627 | 名無しさん | (2021年04月05日 09:00)
起源なら韓国に決まってるだろ、何寝ぼけた事言ってんだ
917628 | 名無しさん | (2021年04月05日 09:02)
鱒の寿しとか柿の葉寿司を知らないのか?
山奥の水源に近い集落ならニジマス、鮎、イワナなどの寿司・刺し身を始めとした小料理屋があったりする。80年代には九州の阿蘇周辺でニジマス尽くしを食べた経験がある。
917629 | 名無し | (2021年04月05日 09:02)
サーモン寿司じゃ無くて生サーモンな
江戸から生サーモン食べてたが品質が悪く
寄生虫で腹壊すから食べなくなった。
それから時代は進み、ノルウェー産の品質の高いサーモンを輸入するようになってから生サーモンをまた食べ始めたって話
生サーモンをまた食べられる様になったのはノルウェーのお陰って話だな
917630 | 名無しさん | (2021年04月05日 09:04)
マヌケ外人はダンボールでも食ってろよ
マヌケwww
917631 | 名無しさん | (2021年04月05日 09:06)
伝統的に鮭や鱒をなぜ寿司ネタにしてこなかったかと言うと、
十中八九が寄生虫の宿主だから。
一方、ルイベのようなアイヌの伝統料理も日本では昔から知られていた。
だから今ではマイナス数十度以下で何日間とか決められてるんじゃなかったっけ?
917633 | 名無し | (2021年04月05日 09:08)
「刑事コロンボ」の第1シーズンでも寿司は一部のマニアの食として登場している回があったな。ゲイシャもどきがサーブしているのは違和感大だがな。
917635 | 名無しさん | (2021年04月05日 09:10)
皆元祖が好きだなしかし、こういうのは当事者が勝手に俺が始めたとか言ってりゃいい程度の話。別に権利でも何でもないんだから「俺の国ではこういわれているよ!」くらいのスタンスがベストでしょ、この手の話で必死に他人を否定しようとする気持ちがわからん。どっちも元祖を自称するくらいサーモンの寿司が好きならお互いこれからも特産品となるように盛り上げてくれ。
917636 | 名無しさん | (2021年04月05日 09:10)
寿司ネタは、生鮮品だから、輸送はコスト時間とも不利。
初期の海外に渡った寿司職人は現地で調達可能な食材探しに苦労したと思う。
調達可能な魚は、全て、試したと思う。
その中で、サーモンは安くて美味しかったのでは。アメリカ人の舌にも合って。

もし、海外で素晴らしい食材が見つかったら、それが逆に、日本に輸入されて、珍しい高級品として、普及するのでは。
サーモンはノルウェーの努力で、一般大衆が利用する回転寿司の定番になったけど。
917637 | 名無しさん | (2021年04月05日 09:10)
断じて言うが、いくら沖縄でもスパム"寿司"なんぞねぇよ、おむすびじゃそれは。
スパム寿司にしてるのはハワイ、何がどうずれたのか酢飯にスパムのせたんだよ。

食べ方は好きにすりゃいいが勘違いひろめんじゃねぇwww
917638 | 名無しさん | (2021年04月05日 09:11)
917630
それはお前の主食だろ知恵遅れ
917639 | 名無しさん | (2021年04月05日 09:12)
紅鮭の握り知らんのか?
917640 |   | (2021年04月05日 09:13)
アメリカにあったのはしらんが、
日本に広めたのはノルウェーで間違いない
917641 | 名無しさん | (2021年04月05日 09:13)
※917628
それらは生寿司じゃない
そういう加工をしないと食べられなかった鮭類を生で食べられるようになったのが革命的だったって話
917642 | 名無しさん | (2021年04月05日 09:13)
起源だの最初だのデカいこと抜かすから矛盾すんだよ
キッカケは間違いなくノルウェーでいいのに。
917643 | 名無しさん | (2021年04月05日 09:15)
別に起源じゃねえわなあ
東京湾で穫れない魚だから作られなかったってだけの話
917644 | 名無し | (2021年04月05日 09:15)
起源?
サーモン寿司をノルウェーが紹介したんじゃなくて、
寿司に使える安全な生のサーモンをノルウェーが紹介しただけ。

日本には元々ルイベはあったわ!
生じゃ無理だから、スタンダード(江戸前鮨)にはしなかっただけ。
917645 | 名無しさん | (2021年04月05日 09:15)
>>917621
いや事実だし
それをうざいと思うのは他者の功績を認められないほど心が偏狭だから
917646 | 名無しさん | (2021年04月05日 09:16)
柿の葉寿司とか鱒寿司とかは近代のものなのか?鮭は使ってるけど。
917647 | 名無しさん | (2021年04月05日 09:22)
いや、料理としての存在自体は日本で昔からしてただろ。店で出すほど普及に貢献したのがノルウェーで。
917649 | 名無しさん | (2021年04月05日 09:25)
柿の葉寿司とマスの押し寿司は〆てあるから寄生虫の心配がない。
アニサキス大好きな鯖も昔は生では食べなかった。関サバみたいなブランド鯖が生食できるって宣伝で売り出して他の鯖も生食するようになった。

917650 | 名無しさん | (2021年04月05日 09:26)
もともとあったけど寄生虫の問題でメジャーじゃなかっただけ
確かにメジャーにしたのはノルウェー産のおかげだけど
917651 | 名無しさん | (2021年04月05日 09:26)
サーモンってまだバ力舌の子供や若者がありがたがるイメージしかない
917653 | 名無しさん | (2021年04月05日 09:27)
安いネタなのに一番美味しいなんて良きことです
917654 | | (2021年04月05日 09:27)
サーモン寿司なんかサーモンの手に入りやすい地域で寿司握ってたらどこでも発生する要素があるわな。日本では1缶安い中で脂の乗ったネタを求めて回転寿司で普及したのは確実だけど、たぶん日本に寿司ネタとしてサーモン売り込んだのが最初ではないわな。
むしろ誰が最初に寿司にマヨネーズ掛けたかとかのが気になるわ。
917655 | 名無しさん | (2021年04月05日 09:31)
サーモンは寄生虫が多いから作ってもいいけど腹を壊す
養殖が盛んになって寄生虫が居ないから流行っただけだよ
917657 | 名無しさん | (2021年04月05日 09:39)
ます寿司は江戸前寿司より起源が古いし、味も普通に似てるし、
単に別のやり方がノルウェーからもたらされたってだけで
発明も起源も富山だと思う
917658 | 名無しさん | (2021年04月05日 09:41)
東北北海道民
ルイベは…?(定期)

戦前からあるっちゅーの
917659 | 名無しさん | (2021年04月05日 09:43)
外人って起源主張するの好きね笑
日本人からしたらどうでもいいのに。

そんなに自国の文化に自信がないのかな?
917661 | 名無しさん | (2021年04月05日 09:45)
寄生虫が多いというか、川魚の寄生虫は人を死に至らしめるからな
海で養殖したならアニサキスぐらいに気を付けりゃいいだけだし、当たっても腹を壊す程度で済む
917664 | 名無しさん | (2021年04月05日 09:48)
どこでもええわ
しかし外人のサーモン好きは異常
917665 | 通りすがりの朝鮮人 | (2021年04月05日 09:52)
なんか、某半島国に、割り込みさせる機会を与えてるだけの様な気が
おまエラは、サーモンじゃなくて、その中の寄生虫の方だから!
917666 |    | (2021年04月05日 09:53)
当時生魚は野蛮な食べ物扱いしてたアメリカが?

ホントかよ
917667 | 名無しさん | (2021年04月05日 09:56)
※917659
逆。自分自身に何もないから、民族、国家、人種などのカテゴリでアイデンティティを得て優越感に浸ったり、承認欲求を満たしたりしている。ヴィーガン、BLM、LGBT、似非フェミなんかも全部そう。お手軽な特別感を得たい浅はかな連中の仕業。
917668 | 名無しさん | (2021年04月05日 09:57)
ルイべって知らないの?
アイヌ由来だから知らんか
917670 | 名無しさん | (2021年04月05日 10:01)
食の起源は人と人、国と国のキャッチボールで始まる。
米粒が残らないくらい発酵させた東南アジアの発酵食から始まり、酢を使った江戸の屋台飯
が暖簾を持った老舗となり、世界中に幸せを届けている。
某県知事がかつての著作で、室町時代の宣教師のお国自慢が日本にランドマークとしての城
を築かせ、持ち帰った大輪の「白百合」がカソリックで聖母マリアを象徴する花として水仙
にとって替わり、城の石垣のツタがヨーロパに移植されネイビーとなり古城に彩りを与え、江戸の町人の園芸趣味がイギリスのガーデニング文化を育てた等々、こういう美しい話しは
某国の「起源説」と同レベルで語られてほしくない。
917671 | 名無しさん | (2021年04月05日 10:01)
外人とかガキンチョはサーモン好きだよな
あのクドい油が嫌らしくて唯一寿司ネタで嫌いだわ
917674 | 名無し | (2021年04月05日 10:07)
いや起源は日本だよ
ただ寄生虫がいたから広まらなかっただけ
そしてノルウェーが冷凍技術で寄生虫を殺したサーモンを伝来したから再発掘されただけ

普通に考えて一度は作ってみるだろ
あらゆるネタがあるのに鮭だけやらない理由もない
917675 |   | (2021年04月05日 10:10)
まあアメリカでサーモン寿司が握られる前から北海道で有ったはずとか言うのは朝鮮人並みに見苦しい
新聞記事という証拠を提示している現時点で彼の主張は正しいと思う
しかし日本でサーモン寿司が一般的になった経緯もノルウェー→回転寿司というのも事実な訳で、アメリカのサーモン寿司が日本に逆輸入されたという証拠は無いし、シンプルな料理故に違う場所で同じ寿司が生まれた可能性のほうが高いかもしれない
917676 | 名無しさん | (2021年04月05日 10:13)
「サーモン寿司」なんて日本人は言わない。
握りなどの鮨ネタの一つにサーモンが加わっただけ。
サーモン寿司と言いたければ、サバの棒寿司(バッテラ)や鱒寿司のようなものでなければならない。ロクな知識もないないくせに日本の事を語るからデマが広まる
917677 | 名無しさん | (2021年04月05日 10:13)
鮭やマスの寿司は元からあったけど
寄生虫対策で手間がかかったから高価で
回転寿司とか庶民的な店で普及してなかったってだけ。
917678 | 怖がり | (2021年04月05日 10:17)
でもアメリカ生まれよりノルウェー生まれのほうが美味しそうに聞こえる不思議。
ごめんねアメリカ。
917679 | 名無しさん | (2021年04月05日 10:17)
>>917645
お前は英語が読めないと思うからニュアンス伝えづらいんだけど丁度お前みたいなウザさだよw
917681 | 名無しさん | (2021年04月05日 10:19)
結論としては「起源はノルウェーでは無い」でした。
お疲れさまでした。
917685 |       | (2021年04月05日 10:39)
80年代には日本にサーモンの握りはあったよ。
ノルウェー産の養殖サーモンじゃないけど。
あとそのずっと前から日本は鱒寿司を食べてるからね。
アメリカ発じゃないよ。
917688 | 名無しさん | (2021年04月05日 10:41)
どこが初かはどうでもいいが、今現在サーモンの握りが普及してるのは
質の良いノルウェー産が流通するようになったからなのは正しいぞ
917689 | 名無しさん | (2021年04月05日 10:43)
サーモン寿司はなんか生理的に受け付けない
寄生虫を避ける様にDNAに刻みつけられてるんだろうな
917692 | 名無しさん | (2021年04月05日 10:49)
取り扱ってない店は多いけど実際炙りサーモンとか美味いよな
トロとかより当たり外れもあまり無いし
917697 | 名無しさん | (2021年04月05日 11:00)
日本じゃサーモンの生食は無理だったからな。
サーモン寿司はノルウェーのおかげで間違いない。
ってか1960年代って言ったら、
アメリカ人が「日本人は生で魚を食う野蛮人」って、
日本人バカにしてた頃だろが。
917698 | 名無しさん | (2021年04月05日 11:01)
>サケを漢字で書かずにカタカナで書いてるから。
意味不明
味覚の発達していない子供か外人が好きなネタだよな
917703 | 名無しさん | (2021年04月05日 11:10)
鮭→サケ であって。 漢字も存在するし北海道には昔からいたし。 寄生虫の問題でしょ。 スタンダードじゃなかったのは。
917705 | 名無しさん | (2021年04月05日 11:12)
ノルウェーのおかげで皆が普通に口に出来る環境になった
917706 | 名無しさん | (2021年04月05日 11:15)
外国人も起源主張すきだな
917707 | 名無しさん | (2021年04月05日 11:15)
軽く調べたけど流通技術が上がって大衆化したのがノルウェー産サーモンの登場であってサーモンの寿司自体が日本で初めて作られた可能性が高いのは1600年頃の松前藩によるニシン漁が盛んだった時だな
日本全国にサーモンの寿司として認知されだしたのはおそらく江戸中期の北国廻船経由で大坂とかにも届きだしてからだと思う
だから江戸中期から後期の料理書を調べたら出てくるんじゃないかな
917708 | 名無しさん | (2021年04月05日 11:16)
ノルウェーが嘘ついてるのは事実なんで。
917710 | 名無しさん | (2021年04月05日 11:19)
鱒寿司があるから別にいらねって感じだったとか。
ってか、生鮭のあのヌメヌメな脂っこさは寄生虫の理由以外でも、
当時の日本人は嫌ったと思うよ。
917712 | 名無しさん | (2021年04月05日 11:26)
日本で鮭の生食してたのはアイヌのルイベだけだろ。
サーモンの寿司なんて邪道の極みって言う人大勢いるし。
917714 | 名無しさん | (2021年04月05日 11:28)
起源の解明って単純に見えてクッソむずいからな
その上、政治的な思惑やナショナリズムが混ざってくるとマジで真実なんて分からなくなる
真実を解明した専門家が居たとしても、我々庶民にまで正しく情報を伝達させるなんて至難の業だ
917716 | 名無しさん | (2021年04月05日 11:29)
90年代まで無かったって事はないでしょ。
917717 | 名無しさん | (2021年04月05日 11:31)
世界ではコリアンの真似でも流行ってんのか?
見苦しくて反吐が出るわ!
917718 | 名無しさん | (2021年04月05日 11:32)
そもそも誠実さや正確性を気にするのはサムライの価値観を持っている日本人ぐらい。その他は損得勘定しかない。外人の不誠実さを見ていれば分かるでしょ。
917720 | 名無しさん | (2021年04月05日 11:34)
さいきん起源を主張するのが目立つようになったが、はっきり言って起源なんかどうでもいい。サーモン寿司は確かに日本人には思いがけないものだったけど、おいしければみんな食べる。アボカドは寿司ネタとしてはB級だと自分は思うけど、それも好きな人がいるんだろう。世界中,で寿司が好まれてて嬉しい。余裕がある人は日本まで来て、本場物の寿司を食べてくれ。
917721 | 名無しさん | (2021年04月05日 11:36)
これって寿司の起源の話じゃなくて、サーモン寿司の起源の話でしょ?
ここのコメントに勘違いしてる人多くない?
917723 | 名無しさん | (2021年04月05日 11:36)
>>917605
それが本当なら参考資料の名前と共にYouTubeに書き込んだらいいんじゃない?
本当は英語が良いけど、日本語で書き込んでも読めるどこかの人達には伝わるし
917724 | 名無しさん | (2021年04月05日 11:36)
動画見たけど、ニューヨーク・タイムズの記事の部分は、
米国起源の証拠というよりも単に日本の寿司の紹介記事だから逆に日本起源の論拠になってると思うけど。
日本語でSAKEって書いてあるし。
917725 | | (2021年04月05日 11:36)
サラダ軍艦が至高
917727 | 名無しさん | (2021年04月05日 11:39)
>>917712
いや、え?サーモンって多くの回転寿司の人気ランキングで
大体トップ3位の中に入るくらい日本で人気なド定番な寿司ネタだけども...?
917728 | 名無しさん | (2021年04月05日 11:41)
※917721
お前こそ何言ってるんだよ?
幻覚でも見えてるのか?
どこの誰が、サーモン寿司じゃなくて寿司自体の起源の話をしてるんだ?
917729 | 名無しさん | (2021年04月05日 11:42)
起源ってそんなに大事なことか?
突き詰めると歴史上、米にサーモンを乗せて食った人が起源じゃん。
ノルウェーが美味しいサーモンを安く輸入させてくれたから広まったってことじゃダメなのか?
917731 | 名無しさん | (2021年04月05日 11:43)
※917727
そりゃ「回る寿司」の世界ならそうだわな
917732 | 名無しさん | (2021年04月05日 11:45)
>>917731
回らない方のお高い寿司の方を言っているんだろうなとは思ってたけど
回転寿司の方が現代の日本人は食してる割合率が高いだろうから
日本人のサーモン寿司摂取率が高いと書きたかったw
917737 | 名無しさん | (2021年04月05日 11:56)
現在の食品の区分的な話だけど、
鮭は天然モノで寄生虫のリスクがあるので生食不可。
サーモンは養殖モノで寄生虫のリスクがないので生食OK。
生食用鮭とかじゃなくて、サーモン=生食用って区分になってるのが輸入物が主だったころの名残。

なので、刺身や寿司で出てくるのは全部サーモンで、その発端が輸入物のサーモンだったのは間違いないし、その前までは鮭を握りで食うなんて考えられなかった。江戸前でサーモンなんか出すもんじゃねえ!って邪道扱いだったし。

間違っても鮭のなれずしから現在のサーモンの握りに発展したわけではないし、そういう前後不覚の主張はどっかの国の起源主張を聞いてるみたいで恥ずかしいからやめてくれ。
917738 | 名無しさん | (2021年04月05日 11:56)
※19ノルウェーは自分達がめちゃくちゃ捕鯨してるが食べるためと売るためで研究用に捕鯨はせず
食べるためにも研究用にも捕鯨してる日本を批難してる国
そのため一部からはめちゃくちゃ嫌われてる
捕鯨に関してはダブスタしてたからな
917739 | 名無しさん | (2021年04月05日 11:59)
それを言ったら サケの寿司の起源は 米国でもノルウェーでもないかな
サケは 江戸前(握り寿司)に使ってなかっただけやで 握りとして登場したのが80年代90年代ってだけや  サバやフナ サケのような寄生虫のいる魚は 酢酸で〆た押し寿司として サケの握りが登場する前からあった。 米国の日本移民が60年代に作ってた寿司は 押し寿司だろうよ、 物流や保冷がまだ十分でなくコストのかかる60年代では日本でも江戸前のような握りは新鮮な魚の挙がる海の近い漁師町のものであり 内陸や庶民家庭では押し寿司が主流で 握りはご馳走だったからな、
917741 | 名無しさん | (2021年04月05日 12:04)
確かにガキのころ近くのアトムボーイにサーモンはなかったな。
最近知ったのはサーモン=鮭ではないってこと
今まで鮭だと思って食ってた
917742 | 名無しさん | (2021年04月05日 12:05)
既に言われてるけど全く食習慣の無かった食材でもないしね>鱒の寿し
基本的に日本人は日本で取れる魚介類はほとんど食べてきたし生で食べれる工夫もしてきたから
生サーモンごときでドヤ顔されてもなあって感じよ
ちなみに自分は生サーモンは寿司ネタとしては好きじゃないし下等だと思ってる
917744 | 名無しさん | (2021年04月05日 12:13)
今の形に寄与したかどうかで、どれが一番古いかは関係無く、起源とは言わないのでは?
ノルウェーの話が今の形に寄与したならノルウェーが功労で起源じゃん
どれが一番古いってなら、やっぱ日本じゃないの?
別の形も有りならルイベ、ます寿司、飯寿司があるし、普通の形でも北海道では早くからあったのでは。寿司協会があるなら昭和中期のメニューや寿司の写真をUPした方がいい。
917745 | 名無しさん | (2021年04月05日 12:17)
韓国人と大差ないんだな北欧も
917748 | 名無しさん | (2021年04月05日 12:22)
ニューヨークタイムスの記事が謎だわな。
75年のNYでタコやコハダ、スズキ、赤貝の江戸前寿司を出すような寿司屋はなかっただろうし。
だとしたら、その記事中にあるサケの握り寿司の写真も、結局日本の寿司屋のだと類推できるが。
917749 | 名無しさん | (2021年04月05日 12:24)
外国では、生魚を食わない。
20年ぐらい前は、寿司なんて興味も無かっただろうに。
だから、カリフォルニアロールはアボカドを使っているのに生鮭なんて食うわけないじゃん。
そもそも、日本人は賢いから、昔から食中毒をよく知ってる。
発想が外国人らしいと思う。アホみたいに、魚を切って食えると思ってる。
起源主張したからって、何か偉いの?生食文化が無い癖に?
917751 | 名無しさん | (2021年04月05日 12:31)
いや、生で食えるサケの仲間がいた地域だって話と、サーモン寿司の
起源って話は別だろw
また日本人が食えると判断する生魚の品質と、スシというブランド
めいたものだから食ってしまうというオウベイ人のチョイスもまた
別だろう。
917755 | 名無しさん | (2021年04月05日 12:36)
起源主張とか朝鮮人かよw
917756 | 名無しさん | (2021年04月05日 12:40)
マヨネーズかけないと美味くないし、あんなヤベー寄生虫寿司は日本人の発想ではないな。アニサキスを気にして生では食さない。現在の鮭寿司はノルウェーが安全なアトランサーモンの養殖に成功したから日本人が利用しただけです。まあ昔から「柿の葉寿司」はあったけど
917757 | 名無しさん | (2021年04月05日 12:41)
未だに好きじゃないなあ
特有の赤い脂の風味がどうにもこうにも…
炙ってあれば好きなんだけど
917758 | 名無しさん | (2021年04月05日 12:43)
ししゃもと間違ってねえか?
917759 | 名無しさん | (2021年04月05日 12:46)
今の若い外国人は、欧米人だけでなく中国人・韓国人でさえも、生の魚を食べてるなんて日本人は何て野蛮なんだ、とつい数十年前まで言ってたのを知らないのだろうな。

日本人はただ自分たちが食いたいものを食いたいように食ってきただけ。
批判していた連中の子孫が起源がどうのこうの言ってるのは、とても恥ずかしいことだという認識を少しは持ってもらいたいものだ。イタリアとスペインの地中海沿岸で生の魚を食べていた人たちなら、少しはこの気持ちが解って貰えるはず。
917762 | 名無しさん | (2021年04月05日 12:53)
既にアメリカにはサーモン寿司あったとしても、日本にサーモン売り込んだのはノルウェーってのは矛盾しないでしょ?
917764 | 名無しさん | (2021年04月05日 12:57)
輸入するために冷蔵冷凍技術をノルウェーと一緒に開発したのがきっかけじゃなかったっけ?
917768 | 名無しさん | (2021年04月05日 13:02)
>>917764
確かに養殖技術や鮮度保持の〆かたを指導し、空輸を可能にしたのは日本の商社ですね
917769 | 名無しさん | (2021年04月05日 13:04)
アメリカ人と中国人って本当に似た者同士よね・・・思考も。
なんでもかんでも文句をつけては、起源を主張するキ\チ\ガ\イ馬\鹿外人!
917770 | 名無しさん | (2021年04月05日 13:06)
二代目大統領のブッシュは寿司を食う秘書官に向かって お前らそんなものを食うのかって魚と日本をバカにしたって話がある 
サーモンすしはノルウェーに譲ってやれよ! 米国はサーモンバーガーの起源でも主張したらいい あるのかどうか知らんけど
917771 | 名無しさん | (2021年04月05日 13:09)
鮭の寿司は限られた地域でしか食べられなかったけど昔から日本にあった
それを一般化したのがノルウェー
917772 | 名無し | (2021年04月05日 13:10)
これノルウェーのお陰でも無いし。

ノルウェーから依頼された広告代理店が北海道のルイベを参考に寿司ネタとして考えて
当時、人気の出てた回転寿司店を中心に販促をかけて普及した。

だいたい食に禁忌が少ない食いしん坊民族の日本人が食べたことない&魔改造したこと無いのが珍しいくらいだ。
917773 | 名無しさん | (2021年04月05日 13:12)
 外国人のコメントからしても、海外でフグなんて絶対食えないもんだ、ということを再確認した。
 腹を壊す魚を名前だけ偽って平気で出してる韓国人スシ屋とか、食文化とお客様に敬意も感謝もないような連中が作ったものは食うなってこと。

 同じものを食うにしても、安心感があって食うのと、ビクビクしながら食うのじゃ、満足感が違ってくるのは当り前。寿司は日本で食べるのが一番。
 わざわざ高い金出してまで、寿司もどきなんか食うより、その土地で一番旨いものを食わせろって話。歴史があれば、創意工夫も詰まっているし、プロ意識が高い人が関わってきたはずだから。
917774 | 名無しさん | (2021年04月05日 13:13)
正直サーモン寿司は好きではない。スーパーでにぎりパック買っても、サーモンだけは残してネタだけ後で焼いて食べてるくらい

寿司の起源の大本は東南アジアだよ。と言っても当時は「魚の漬物」で、米は糠床ならぬ米床として使われてただけだけど
917775 | 名無しさん | (2021年04月05日 13:15)
あれ、チリ産の養殖って日本の商社だか水産業者だかが80年代頃始めたんじゃないっけ?
それが生食用だかわからないけど、それからじゃないの?
917777 | 名無し | (2021年04月05日 13:15)
アメリカ、お前もか w
917779 | 名無しさん | (2021年04月05日 13:17)
鮭とサーモンの区別ついてないやつがいて驚愕
別の魚だぞ
917782 | 名無しさん | (2021年04月05日 13:25)
マス寿司あるし起源といわれてもピンとこないけどな
917783 | 名無しさん | (2021年04月05日 13:26)
柿の葉寿司には、かなり以前から鮭も有ったと思うが。
いつ頃からかは知らんな。
1990年にはあったような気はするが、60年代は知らない。

>鮭とサーモン
どう違うんや。

917785 | 名無しさん | (2021年04月05日 13:38)
鮭とサーモンは同じやで、名前が違うだけで。
917786 | 名無しさん | (2021年04月05日 13:38)
日本近海の鮭(回遊魚)→シロザケ
チリノルウェーサーモン(養殖)→トラウトサーモン(和名:ニジマス)
これくらい違う
917787 | 名無しさん | (2021年04月05日 13:40)
>>917779
同じサケ科だろ
鱒寿司を例に出してるのは同じサケ科で寿司があったって話をしてるんだろ
917788 | 名無しさん | (2021年04月05日 13:40)
ほな、いっしょやな
917789 | 名無しさん | (2021年04月05日 13:41)
まぁ北海道(アイヌ)が起源だわな。
広く流通するきっかけはノルウェーの功績かな。と。
917790 | 名無しさん | (2021年04月05日 13:41)

大トロの味を知らないガイジンの食い物。

917791 | 名無しさん | (2021年04月05日 13:42)
>これノルウェーのお陰でも無いし。

ノルウェーの販促でサーモンの生食が普及していったのは間違いないよ。自分も1990年頃に初めてノルウェー産サーモンを食べたが、その時のみの色は黄色がかったオレンジ色だった。
この後日本人好みの色に改良したんだろうね。
917792 | 名無しさん | (2021年04月05日 13:43)
※917769
 アメリカは歴史が浅いから、少しでも起源に関わるものがあれば飛びついてくるのは当り前。近代以前の文化に関しては関わりたくても、関われないだけ。

 でも、宮廷音楽としてのクラシック音楽以外の近代音楽は、アメリカにルーツを持つ色んなジャンルの音楽が世界中に溢れているから、そちらで満足してればいいと思うんだよ。アニメだってアメリカが発祥みたいなもんだろ。手塚治虫からしてアメリカアニメで育ったようなもんだし。アメリカには誇れるものが山ほどあるんだから、あったとか無かったとかレベルの些細なことまで持ち出さなくてもいいんじゃないか。そのレベルだったら、とっくに日本にあったよ、って話になってしまうのが解らんかな。

 ノルウェーが世界に誇れるものと言ったって、誰でもが知っているものはバイキングという名前くらいしかないんだから、サーモンくらいノルウェーにくれてやれよ。
 別に真実を広めるな、というわけじゃないけど、世界中の人がサーモン寿司を食べられるようになったことに対する貢献くらいは認めてやれってこと。大事なことは大勢の人が恩恵を受けたかどうかだと思うんだよね。

 ノルウェー産サーモンは寿司だけでなく、マリネにも使えるし、さっぱりしてるから沢山食べても飽きないので有難いです。ノルウェーの皆様有難う。
 焼き鮭は、その時々で日本産紅鮭とチリ産サーモンを選ぶからこちらにも感謝。
 あと、知らない人もいるかもしれないけど、日本人が食べている蛸のかなりの割合がモーリタニア産。最近は小学校でも習うのかな。国内消費量の約3割だって。タコ焼きのタコもモーリタニアから遥々やってきたタコかもしれない。
 
 
917793 | 名無しさん | (2021年04月05日 13:45)
>>917786
養殖のブリと天然のブリは違う魚とでも言いたいのかね?(笑
917794 | 名無しさん | (2021年04月05日 13:46)

マス寿司 = サーモン寿司

江戸時代から有ります。

終了

917795 | 名無しさん | (2021年04月05日 13:47)
>>917789
サーモンを冷凍せずに生食できてうまいってのがミソで

ルイベは凍らせているから論外なんだよね。
917796 | 名無しさん | (2021年04月05日 13:50)
>>917794

マス寿司は、塩漬けにしたマスを使った押し寿司なので、ここでいっている生サーモンによる握りずしとは似ても似つかないものだよ。
917798 | 名無しさん | (2021年04月05日 13:51)
※917791 TVで観たんだけど、日本人好みの色にするために、どんな餌をやるかで試行錯誤を繰り返して、今の餌に辿り着いたそうだ。
917799 | 名無しさん | (2021年04月05日 13:53)
ノルウェーはA〜haを発明しただけで十分評価されているじゃないか
917800 | 名無しさん | (2021年04月05日 13:53)
ただ、アメリカで日本よりサーモンの生食がされていたとか考えづらいのよね。カリフォルニアロールだってアメリカ人が魚の生食に拒否感が強かったからだしね。

魚のカルパッチョも日本人が作って広めたものだしね(元は牛肉)
917801 | 名無しさん | (2021年04月05日 13:55)
昔から鮭は寿司であったよ
押し寿司だけど明治時代ぐらいから
917802 | 名無しさん | (2021年04月05日 13:56)
焙りならギリ食えるかな。
鯖と同じで、基本的に焼いた方が美味い。
917803 | 名無しさん | (2021年04月05日 13:58)
どうせアメちょnの工作だろうけど、日本人は根拠のないものは自ら否定するからお構いなく
917804 | 名無しさん | (2021年04月05日 13:59)
917796 | 名無しさん | (2021年04月05日 13:50)
>>917794

マス寿司は、塩漬けにしたマスを使った押し寿司なので、ここでいっている生サーモンによる握りずしとは似ても似つかないものだよ。

  ↑

ヘリクツ屋の貴方にはね。

マス寿司も生だからw 寿司だからw 誰が見てもね。写真見れば皆が「あ~そうだね確かにサーモンだよね」となる。

サーモンを寿司として食べる文化が昔から日本にあったか?でしょ・・・

「づけ」は味付けしたマグロで握ってるからマグロの握り寿司とは似ても似つかないもの!と言っているようなもの。
917807 | 名無しさん | (2021年04月05日 14:08)
やべぇよ日本の現代教育は。こんな馬鹿が存在するとはw → ※917779
917808 | 名無しさん | (2021年04月05日 14:08)
かなり昔イギリスの新聞でサムライ風なのががそのままの魚をかぶりついてる漫画を掲載して「日本人は生で魚食う」と揶揄してたが、外人はそんな認識だったんだよな

ただスペインやフランス辺りではマグロのマリネとか、ウナギの稚魚を生で食う習慣はあったようだ
917810 | 名無しさん | (2021年04月05日 14:14)
海外で生魚食べる文化ある国そんな無くない?
ノルウェーは生でサーモン食べてそうだけど。
起源は知らないけど寿司文化は間違いなく日本でしょ。
917811 | 名無しさん | (2021年04月05日 14:17)
アメリカのコメディ俳優さん、イギリスの某有名YouTuberさんとか、インスタグラムに、たまにサーモン寿司の動画画像載せたりしてるし、サーモン寿司好きなんだろうなと。
知人もサーモン好きやけど、普通に日本らしい江戸前寿司がええみたい。お子さんは、何故か厚焼きの卵の寿司が好きらしい。甘いからかなと。
917812 | 名無しさん | (2021年04月05日 14:17)
重要なのは、起源主張じゃなくてサーモン寿司の文化をいかに大事に育ててきたのはどこかって事
917815 | 名無しさん | (2021年04月05日 14:22)
小堺一機の父さんが世界初の南極で寿司握った人物で、関暁夫の父さんがカルフォルニアロール発案者だというのは聞いた。
917818 | 名無しさん | (2021年04月05日 14:30)
寿司でもアニメでも、"人気"になってから、起源を主張するんだなwww
真の功労者は文化を"完成"させたもの、だということが分かる。
そして、問題なのがその事を尊重せずに、起源はどこか?という単なる"マウント合戦"になってること。
それこそ、よく黒人が騒いでる、真の"文化盗用"だ。
ついこないだまで、野蛮な食べ物、子供が見るもの、て言ってたクセに。
917820 | 名無しさん | (2021年04月05日 14:36)
>アメリカはスモークサーモンを寿司に使うことが多いよ。
>ただのサーモンと呼ばれることが多いけどね。

アメリカが主張してる起源説は、それこそ「スモークサーモンの寿司」じゃないのかな。
当時のアメリカでも生のサーモンなんて食べてないだろ。

ノルウェーは「生サーモンの寿司」を開発して日本で普及させた。
だから生サーモン寿司はノルウェーで正しいと思う。
917823 | 名無しさん | (2021年04月05日 14:44)
時代の流れで受け入れるかどうかは変わるものだね。
サーモンも紛い物寿司だったのに、今じゃ一般的(伝統的なトコ以外)で、
マグロのトロも昔は捨てる部位だったのに今じゃ一番良い部分なのたから。
それ以上に、江戸前寿司になる前の寿司とは見た目も違っているわけで
そういう意味でも、寿司は文化として長生きしてるんだなぁと思うよ。
917824 | 名無しさん | (2021年04月05日 14:45)
そう言われてみれば回る寿司屋以外でサーモン見たことないな
917825 | 名無しさん | (2021年04月05日 14:47)
ホワイトウォッシュが寿司の世界まで
917827 | 名無しさん | (2021年04月05日 14:53)
鱒寿司はサーモンでは?
917833 | 名無しさん | (2021年04月05日 15:11)
鱒寿司は鱒
917834 | 名無しさん | (2021年04月05日 15:12)
これサーモンみたいな色合いだけど食ってるのは鱒の押し寿司だろ
917835 | 名無しさん | (2021年04月05日 15:15)
>>917833
トラウトサーモンは養殖のニジマスだから鱒だな
917838 | 名無しさん | (2021年04月05日 15:22)
サーモンは前からあった
酸っぱい印象が有る
押しずしで、駅弁のもあった
917840 | 名無しさん | (2021年04月05日 15:26)
いやサーモンとか関係なしに
日本人は海の生き物であればそれがクトゥルフだろうが寿司にするぞ?


怖いか?
917841 | 滅朝 | (2021年04月05日 15:29)
いやいやマス寿司なんざ江戸時代後期には有っただろ❔(*´∀`)♪
917842 | 名無しさん | (2021年04月05日 15:45)
寄生虫の処理が確立したから広まったと思っていた。其れまでは鮭、鱒は北海道でルイベくらいしか生食として知られていない様な気がする。其れに関しては、アイヌの食文化と言われていて何時ぞやの何でもかんでにまでアイヌの影響というのとは違い、他地域で鮭食文化で類するものが紹介された事が無い気がするので確かなのでは無いかと思う。何でもかんでも起源主張というのは迚も気持ちが悪い。そして嫌われる要素の一つであるのも間違い無い。
917844 | 名無しさん | (2021年04月05日 16:05)
アメリカは世界中の優れた文化をコピーして成り立ってる国
オリジナルとかはない

なおサーモン寿司を日本で始めたのは新興の持ち帰り専門店チェーンであってノルウェー政府はそこに商機を見て売り込んだだけだからね

ノルウェーの宣伝の真偽を確かめるという投稿主のリテラシーは正しかったが、別の方向に行っちゃったね
917847 | 名無しさん | (2021年04月05日 16:19)
俺が子供の頃はそもそもサケを生食すること自体なかったからな
917851 | 名無しさん | (2021年04月05日 16:36)
不味くて食べないからでもいい!寿司行っても9:1で、廻る寿司なんか行かないし選ばないし、まずパック寿司食べないといけないときに入ってるからしかたなく食べるもんだし、なんで寿司行ってサーモン頼むのか解らない。どこが起源でもいい。
おそらくいの一番でだしたのは?日本で?なんで無いので頼まれて出したのが日本だろうけど、流行ったのがノルウェーとかカナダとかぽいような当てにならない聞いた記憶あったような....知らんけど~
917852 | 名無しさん | (2021年04月05日 16:42)
不味くて食べないからでもいい!寿司行っても9:1で、廻る寿司なんか行かないし選ばないし、まずパック寿司食べないといけないときに入ってるからしかたなく食べるもんだし、なんで寿司行ってサーモン頼むのか解らない。どこが起源でもいい。
おそらくいの一番でだしたのは?日本で?なんで無いので頼まれて出したのが日本だろうけど、流行ったのがノルウェーとかカナダとかぽいような当てにならない聞いた記憶あったような....知らんけど~
917853 | 名無し | (2021年04月05日 16:42)
マスの鮨なら、富山で江戸時代から作っている。養殖の鮭の鮨は、40年位前にチリで日本の企業が養殖を完成させ、虫が居ないのも分かって、回転すしで時たま出ていた。でも冷凍の解凍で安いけどうまくはなかった。30年前には富山の回転すしには常時有ったが,人気は無かったと思う。
917857 | 名無しさん | (2021年04月05日 17:15)
昔から、鮭なら奈良の柿の葉寿司があるし、鱒なら富山の鱒寿司があるやん。
外人は、そんなことも知らんのかい😠
917859 | 名無しさん | (2021年04月05日 17:18)
何処の何が起源かは知らないけど、とりあえずカリフォルニアロールが生まれる前から押し寿司以外の鮭の寿司も日本にあったし普通に食べてたよ
現在ほど人気ではなかったけど
917863 | 名無しさん | (2021年04月05日 17:26)
カルフォルニアロールはともかく
アボガドを寿司ネタに加えたアイデアはすごいわ
917865 | 名無しさん | (2021年04月05日 17:32)
んなもんどこで誰が始めようといいじゃん
くだらねえ
917868 | 名無しさん | (2021年04月05日 17:55)
文化に対する理解として起源を探るのは良い事だけど、それを手柄とか虚栄心に利用しようとするなら、ねつ造半島民と同レベルの犯罪だからね。

それは覚えておけよ。低脳ガイジン共。

発見者や開発者が偉いのではなくて、それを世間に広めた立役者が偉いのだ。
発見や開発なんて、人間であればいずれは見付けたモノであり、ただの時間の問題。
どれだけ画期的に見える事でも、ね。

それを大衆化し、誰もがその恩恵にあずかれる、便利さを享受できる様にして初めて、群れで暮らす動物にとっての功績である。

いい加減に覚えろよ。低劣ガイジン共。
917869 | 名無しさん | (2021年04月05日 18:17)
それを言うなら鱒寿司が江戸時代からあるやん
917870 | 名無しさん | (2021年04月05日 18:18)
あんまり起源とか気にしてないからなぁ
サーモン寿司発明した人と美味しいサーモンを売ってくれるノルウェーに感謝
917881 | 名無しさん | (2021年04月05日 18:35)
鱒ずし売ってる富山県が怒るでぇ
917887 | 名無しさん | (2021年04月05日 18:43)
なぜ日本はこうも起源主張の被害にあいやすいのか…
917898 | 名無しさん | (2021年04月05日 18:58)
白人のくせして起源だなんだと韓国人みてぇーな真似すんなよ
917902 | 名無しさん | (2021年04月05日 19:03)
上でも少し話題になってるけど、商品名として鮭とサーモンは別物の印象。
寿司から離れるけど、サーモン寿司以前に、サーモンが高級食材としてレストランのメニューに取り上げられるようになったのが、おそらく80年代。皿に酢系のソースが掛けられ、高級な一品として供されるのを見かけるようになり、「サーモン?鮭??」のように認識され始めた。高いけどスモークサーモンは美味しいと市民権を得て、やがて庶民的にマリネなどが作られるように食材として馴染みができた頃、サーモン寿司が回転寿司で出されるようになった。値段もぐっと安くなっていた。他の方々が書いているように90年代。
魚の種類の違いは兎も角、パックされて、そのまま食べられるのがサーモンで、昔ながらに焼くのが鮭。主婦は似たような認識の人が多いと思う。
917904 | 名無しさん | (2021年04月05日 19:06)
サーモンは危険な淡水寄生虫の問題があるから基本的に生食は無理で
冷凍殺虫技術が開発されてから寿司ネタとして使われるようになった
だから冷凍処理されてない生鮭を家庭寿司で使っちゃダメよ
917915 | 名無しさん | (2021年04月05日 19:31)
スモークサーモンの美味しさを認識し始めた頃に、安いサーモンパックがスーパーに並べられることが時々あった。食べたら生臭かったんだよね、これが。高級な外国産とは別物だった。どこの製品だったのかな、あれは。
時代的に中国ってことは有り得ない。白ネギも椎茸も輸入されてなかった頃だから。あれで当たり外れがあると思い、それでサーモンの印象が悪くなった。ノルウェー産は安定した美味しさなのかな。
917952 | 名無しさん | (2021年04月05日 21:28)
87~89年頃、NYの寿司屋でバイトしてたがサーモンは普通に売ってたわ
カリフォルニアロールは有名だがそれ以外にもアラスカロールとかあってカニカマのかわりにサーモン入ってた
当時からサーモン寿司についてはなんの違和感もなかったというか当たり前の感覚で日本でもおそらく回転寿司で普通に食べ慣れてたんじゃないかと思う
時系列が曖昧でどっちが先かは覚えてないけど
917954 | 名無しさん | (2021年04月05日 21:38)
>>917810
海辺に面してる国なら結構食べてるんじゃね?
タヒチとかイタリアとか
917957 | 名無しさん | (2021年04月05日 21:46)
江戸前寿司のネタに無かっただけで、ご当地寿司に無かったのかは疑問だな。
江戸では、鮭は上がらなかったから無くて当然だけど。
寄生虫がどうとか言ってるけど、もっとヤバそうなます寿司は有るんだし。
今じゃ天然鮭を握る寿司屋も有るからね。
917961 | 名無しさん | (2021年04月05日 22:20)
アメリカ人はイタリアからピザを強奪したからな。それと同じくらい寿司が好きになってることがむしろ意外だわ。きっと原型ほとんど無くて脂肪分たっぷりアレンジされとるんやろなあ
917972 | 名無しさん | (2021年04月05日 23:25)
起源主張じゃなくて
あくまで学術的に食文化のルーツを知りたい
って知的好奇心から来る話をしてるだけだろ
K国みたいに「日帝に盗まれた」って日本を盗人扱いする意図でやってるわけじゃないだろ
917982 | 名無しさん | (2021年04月06日 00:39)
>もうすぐ中国が寿司の起源を主張しだすよ。

もう南朝鮮は主張してるでしょ。
で、後から来た中国と起源を巡って争いになるんだね。
朝鮮漬けのように。
917983 | 名無しさん | (2021年04月06日 00:44)
>>917957
ちゃんと管理された養殖魚ならマスも生でも大丈夫ですよ
基本的に餌によって寄生虫の有無がかわります、寄生虫を食べるからその魚に寄生するのです
なので天然の方がやばいです
その天然鮭を握る寿司屋ってのが本当の話なら確認した方がいいですよ
どこの鮭なのかと本当に生食して大丈夫なやつなのかって
日本近海でとれる天然の鮭ならアウトですよ
917987 | 名無しさん | (2021年04月06日 00:53)
寿司ネタの一つだろ。
まぁ、国毎にカスタマイズされた代表作があってもいい。
それでグローバル化していくことに反対はしない。
良いものは残って逆輸入されるだろう。それで良い。
918012 | 名無しさん | (2021年04月06日 03:23)
シブがき隊のヒット曲「スシ食いねェ!」は
1986年のリリースだけど、歌詞にサーモンは出てこないんだよ

つまり、この頃にはまだ
サーモンの寿司は一般的ではなかったんじゃないかな
918032 | 名無しさん | (2021年04月06日 05:58)
鮭のなれ寿司や押し寿司が昔からあるのに
握りが1990年前に無いってことはないでしょ
918033 | 名無しさん | (2021年04月06日 06:05)
日本で食べられるようになったのは
ノルウェーの営業で間違いないと思う
918041 | 名無しさん | (2021年04月06日 07:25)
日本人のくせに押し寿司と握りの区別がついてないやつがゾロゾロいるほうが頭痛いわ。
このお題で「えどのむかしからとやまやならにあったよー」とかガイジかよ。ガイジンが「スシ」って言った場合は、まず押し寿司やなれ寿司は範疇に入ってないしな。たぶん中国人や韓国人でも入ってないぞ。

元スレにおもいっきりアイヌのイルベも出てるのに、「イルベというものがあってだな……」とかしこぶって書いてる文盲も結構居るし。長文読めないやつも多すぎ。

たぶん、

最初:「握りの生鮭鮨(や刺身)は日本に昔からあったが品質管理や寄生虫の問題があってかなりマイナーだった」
→「寄生虫対策・品質管理方法が確立したあとも固定概念になりマイナーだった(イルベという地方のマイナー食に留まった)」
→:「カリフォルニアでスシが流行って、固定概念がないから品質の行き届いたサーモンのスシが一般的になった」
→:「それみてノルウェーが品質管理されたサーモンを安くて旨い寿司ネタとして日本に大々的に売り込んだ」
→:「日本でも一般的になった」

が、おそらく正解。
918043 | 名無しさん | (2021年04月06日 07:33)
アニーはやばいからな。腸を食い破るから、激痛らしい。
しかも、アニーは肉眼で確認できる。なんか細い糸状のものが表面にあったら、それがアニーだ。ノルウェーはキングサーモンでしょ。キングサーモンは生で食えると聞いたが。

サーモン寿司を食べた特亜人が、我々もやろうとそのまま寿司にして、アニーの餌食になり、寿司は危険だから、謝罪と賠償しろ、までがテンプレだ。あいつら、工程の意味が理解できないと省略するから、結果としてまともなものができない。
918115 | 名無しさん | (2021年04月06日 09:24)
>>917904
冷凍は関係ないとは言えんがそれが理由じゃないよ
養殖が成功したのが理由
日本近海でも養殖実験してたけど、水温の関係であんまりうまくいかなかったからな
918120 | 名無しさん | (2021年04月06日 09:30)
ノルウェーがかなりマーケティングに力をいれてから日本で普及したのは事実だとは思うが起源主張までしてたかどうか。
当時自分達が食わない食べ方を他国に普及させようとか「なんて奴ら」だと思ったが。
918165 | 名無しさん | (2021年04月06日 10:38)
サーモントラウトね
918234 | 名無しさん | (2021年04月06日 12:56)
>日本にサーモン寿司が登場したのはつい最近だというのはノルウェーの言う通りだよ。
>サケを漢字で書かずにカタカナで書いてるから。

出た
アホ外人は日本語に関する訳のわからない定義を発明しすぎ
918278 | 名無しさん | (2021年04月06日 14:56)
>>918165
サーモン(鮭)もトラウト(マス)も生物としての種は同じ
海水魚をサーモン、淡水魚をトラウトとする分け方が一般的ではあるけど世界的にはその分け方もあやふやなのが多くて名前で品種を分類する意味はないに等しい

ちなみに日本では鮭は生食できない魚として有名だったから、生食用のものをわざとサーモンと呼ぶようにイメージ戦略してそれが定着したのが今
流通においても生食可能なもの(刺身など)はサーモンと表示し、加熱前提のもの(焼鮭用の切り身など)は鮭と表示している
スーパーの商品パッケージもそうなってるし、寿司屋でもそう
918529 | 名無しさん | (2021年04月07日 12:59)
どういう案件なのかようわからん
「寿司の起源」を主張してる話じゃなくて
「寿司ネタとして使い始めたのは誰か」ということだよね?
鮭の握りは昔からあったが流通技術の発達で
生食できる輸入鮭が気軽に使えるようになったというだけだろ
この話のどこに「起源」を論じる要素があるんだか
918537 | 名無しさん | (2021年04月07日 13:43)
昔っから創作寿司なんていくらでもあるんだから
記録はなくとも日本のどこかでとっくに創られてるよ
918555 | 名無しさん | (2021年04月07日 14:26)
>>918537
記録がないならそれは「ない」事になる
記録はないけどあったはずなんて理屈は通らないというか、それこそ韓国人とかわらなくなるよ
918575 | 名無しさん | (2021年04月07日 15:39)
寿司で一番伝統的なのは鱒だし鱒とサーモン同じだろ。
918613 | 名無しさん | (2021年04月07日 19:27)
>もうすぐ中国が寿司の起源を主張しだすよ。

アホだろ寿司の起源は中国にあるんだけどな
日本人の寿司好きなら誰でも知ってる事だ
日本でも生寿司が生まれたのは極最近の話なんだぜ
918617 | 名無しさん | (2021年04月07日 19:41)
>>918613
熟れずしのことなら起源は中国とは限らないよ
東南アジアのどこかかもしれない
中国だとしても漢民族とは関係ない人たちだし
それに熟れずしと現在の寿司は別物だし、熟れずしすら中国では廃れて消えたものだし
918657 | 名無しさん | (2021年04月07日 22:37)
アメリカが起源かノルウェーが起源かはともかく
日本にサーモン寿司が広まったのはノルウェーの戦略であったことは間違いない。
そもそも日本産の鮭は生食では食べられない。
だから、他の魚は和名なのに、鮭と呼ばずサーモンと呼ぶのだ。
918940 | 名無しさん | (2021年04月08日 11:29)
サーモンは邪道
918986 | 名無しさん | (2021年04月08日 15:21)
>>918940
サラダ巻きも邪道だろうけど美味しいよね
918999 | 名無しさん | (2021年04月08日 16:33)
>1960年代に寿司がブームになりはじめた

その頃はまだ「生の魚を食べるなんて!」って感じじゃなかった?
セレブだけがこっそり食べてたのかな。
919000 | 名無しさん | (2021年04月08日 16:36)
>もうすぐ中国が寿司の起源を主張しだすよ

そこは韓国でしょと思ったけど、小国だから思い出してもらえなかったのかな?
それとも最近、キムチや旧正月・参鶏湯の起源(事実)を主張されてお怒りの、
韓国人によるコメントかな。
919014 | 名無しさん | (2021年04月08日 17:27)
>>918999
なりはじめたという表現が凄く曖昧だけど、日本人や日系人によってアメリカにも寿司屋ができたのが60年代という程度のことだと思いますよ
カリフォルニアロールにしても70年代だし、それだって生ものや海苔が苦手なアメリカ人向けに作ったものだしね
919020 | 名無しさん | (2021年04月08日 18:01)
福井だか富山だかになかったっけ?
柿の葉寿司みたいなの
919250 | 名無しさん | (2021年04月09日 12:45)
>>919020
富山の鱒寿司?
あれは管理養殖された淡水の鱒だから鮭とは微妙に違う

鮭の生食に最も近いのはアイヌのルイベくらいじゃね?
あれは長期冷凍で寄生虫リスクを回避してた伝統食だし
919387 | 名無しさん | (2021年04月09日 23:44)
90年頃、北海道の寿司屋でオオスケのカマの寿司食べまくってたよw
あれより美味いのはそうない。
919575 | 名無しさん | (2021年04月10日 10:25)
鮭寿司の一番古い記録は
平安時代中期の律令の施行細則を記した法律公文書『延喜式』で
鮭寿司が貢献物の例として記されている
920126 | 名無しさん | (2021年04月12日 10:39)
ルイべとかいうものを大層な伝統文化みたいにゴリ押しする風潮がうっぜ
寒冷地なら冷凍保存するの普通じゃん
たまたま鮭がたくさん取れる土地だから鮭を冷凍したというだけなのに
920757 | 名無しさん | (2021年04月14日 05:56)
北海道の寿司屋では昔からあったよ。
アニサキスいるから天然物は一度冷凍しないと危険だから全国的にはメジャーじゃなかっただけ。
アニサキスのいない養殖サーモンを回転寿司チェーンに売り込んだのがノルウェーの養殖業者。
富山にも昔から鱒寿司あるし。
名前