海外「確かに!」日本に米国版ゴジラが未だに勝てない本当の理由に海外が興味津々




米国版ゴジラがシンゴジラに勝てない理由を語ったエッセイが話題になっていました。

日本も米国も現代的アプローチでオリジナル1954ゴジラを復活させようとする映画製作が行われているものの、シンゴジラのほうが米国版より優れていると語った内容になっています。

そんなシンゴジラの違いを語ったエッセイに、海外からは多くの賛同の声が寄せられていました。



Shin Godzilla is still the best modern approach to Godzilla : movies from r/movies

どうして”シンゴジラ”は今でも最も恐ろしいゴジラなのか。

2014ゴジラは1954年のオリジナルへのオマージュと、怪獣は人類の救世主だという後期のテーマを合わせていた。ゴジラは歩く災害だったが、人間への悪意がないように描かれていた。

シンゴジラは目的は人類の絶滅のみ。交渉は論外だし、鎮圧しようとすることすら無駄だ。
庵野英樹は宮崎駿の風の谷のナウシカやエヴァンゲリオン、樋口真嗣は平成ガメラや進撃の巨人で知られた監督で、世紀末世界、怪獣、すごいヴィジュアルエフェクトにおいて、ハリウッドのディレクターたちを凌駕してる。
そういう背景から樋口はオリジナルのストーリーを独自の視点で描いて、日本の最新鋭の映像技術で最も恐ろしいゴジラにしようとした。

シンゴジラがハリウッドと違うのは、変身のたびに放射能が起源であることを見せてくること。自衛隊に邪魔されるたびに赤くなって、米軍爆撃機にゴジラ史上最も破壊的だと言われるアトミックブレスを浴びせる。
この暴走は、原発を食べるMITOを追うハリウッド版ゴジラとはぜんぜん違う。人類はゴジラに協力してる。ゴングオブモンスターズではさらにそうなってる。

1954ゴジラのあと、東宝は踏み荒らすだけのゴジラでは利益がでないことを悟って、他の怪獣と戦わせると受けることを見つけた。5作目の最大怪獣のことにはすでに日本の救世主として見られていた。
ハリウッド版ゴジラは1954ゴジラへのオマージュでありながら、人類のための中立的ヒーローという後期のもにに近い。
一方、シンゴジラは1954ゴジラのリメイクなだけでなく、本題の意味を復活させている。恐怖という。




以下、反応コメント




海外の名無しさん

シンゴジラは人間キャラが好きになるという不可能をやってのけたからね。


海外の名無しさん

これが歴代シリーズで一番好きなゴジラだよ。


海外の名無しさん

一番ピュアなゴジラの形態だよね。
アメリカは他の時代の守護神ゴジラを真似てるけど。


海外の名無しさん

今でも一番好きなゴジラだよ。
人間がアホやったせいで生まれた自然の力なゴジラが好きだから。


海外の名無しさん

シンゴジラは最高のゴジラ系映画だけど、ゴジラ映画としてはひどいよ。
独自路線で最高の映画だけど、"ゴジラ映画を見たい"って言う人の望むものではない。


海外の名無しさん

ゴジラ映画としてはキングオブモンスターズが最高だよ。
一般映画としてならシンゴジラが最高だけど。


海外の名無しさん

この映画が愛されてて嬉しいよ。
初めて見たときに、速攻で再視聴したくらい。
そんなこと初めてだよ。


海外の名無しさん

ゴジラの大ファンだけど、シンゴジラのほうがオリジナルよりメッセージ性があると思う。
レジェンダリーの映画は、何度も繰り返し見られる素晴らしい映画だけどね。


海外の名無しさん

怪獣スーパーマンだろうが、歩く悪夢だろうが、日本のゴジラのほうがいつも優れてるよ。
ダークで恐ろしいゴジラが一番。
オリジナル、85ゴジラ、シンゴジラがトップ3だね。


海外の名無しさん

ゴジラが進化するときにナウシカの雰囲気を感じた理由が分かった!


海外の名無しさん

ゴジラの大ファンで、これはオリジナルの次に好き。


海外の名無しさん

2019キングオブモンスターズでハマってしまった。
現代版ゴジラは、ゴジラが恐ろしい理由である原点に回帰してる。


海外の名無しさん

無料のストリーミングサービスにでてない唯一のゴジラでもあるんだよ。
少なくともお金を出してでも見たいと思ってるってことだね。


海外の名無しさん

シンゴジラのエンディングで悪夢にうなされたよ。
ホラーゴジラは、すごく面白いって知らなかったものだ。


海外の名無しさん

2014ゴジラは過小評価されすぎだと思う。
ゴジラをジョーズみたいな怪物として描いたアプローチは秀逸だったよ。
気づいてない人が多いけどね。


海外の名無しさん

↑気づいてないわけないじゃいと思う。
単に人間部分がひどいだけで。
2014ゴジラの盛り上げ方はよかったけど、他は何かが起きるのをロビーで待ってる感じだった。


海外の名無しさん

苦しいときにゴジラが鳴いたり、日本の災害対応がめっちゃ遅かったりするのが、確かにオリジナルに近いよ。
ストーリー的にもね。


海外の名無しさん

俺はめっちゃ退屈だと思ったよ。
無能官僚の一次元的ジョークを2時間延々とやってる。
ゴジラもアホみたいなルックスだし。


海外の名無しさん

怪獣vs怪獣も同じくらい好きだけど、1954オリジナルとシンゴジラみたいなシニカルホラーよりな映画もすごく好き。


海外の名無しさん

シンゴジラの最終形態が恐ろしすぎる。
風刺があまりにもよくて、初めて見た飛行機で泣いてしまったよ。


海外の名無しさん

シンゴジラは人間のストーリーをどう入れるかの完璧なお手本だよ。
この映画は大好きだし、できれば続編を作って欲しい。


海外の名無しさん

この映画が好きな人は、90年代の金子ガメラ三部作も見てね。
同じ特殊効果監督だし、怪獣映画で一番のストーリーだから。
三作目が特にすごい。


海外の名無しさん

大半のアメリカ映画と違って、オリジナリティがあって考えさせられる映画だった。
フィルムメーカーのせいにはできないけどね。
2時間ぶっとおして怪獣がバトルしないと、観客に文句を言われるから。


海外の名無しさん

確かに。
シン・ウルトラマンがめっちゃ楽しみ。


海外の名無しさん

俺はアメリカのキングオブモンスターズのほうが遥かに良いと思う。
怪獣大戦争を彷彿とさせるし。


海外の名無しさん

BGMがすごいよ。
聞きながらドライブするのが大好き。


海外の名無しさん

確かにリリースされたときに気に入ったよ。
唯一気に入らなかったのは、字幕が早すぎたことかなw


海外の名無しさん

ソーの斧を持った巨大モンケvs核リザードの新作映画はすごく面白くて近代絵的に見えるけど。


海外の名無しさん

↑シンゴジラのアート性や文化性をよりリスペクトするけど。
レジェンダリーのシリーズはめっちゃ見てて楽しいよ。


海外の名無しさん

数日前に見たけど、意外に面白くて驚いた。


海外の名無しさん

庵野に勝てるわけないでしょ。


海外の名無しさん

ゴジラを逆再生で見ると、怪物が日本の都市を復興する微笑ましい映画になるよ。




関連記事
最新ニュース

↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2021/03/25 01:52 ] 映画 | TB(-) | CM(133)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

912807 | 名無しさん | (2021年03月25日 01:58)
シンゴジラの最終形態は巨神兵になるんだよねww



912808 | 名無しさん | (2021年03月25日 02:08)
アニメの三部作は見事に無視かい!
912809 | 名無しさん | (2021年03月25日 02:08)
どうみても最終形態はジャイアンだろ
912812 | 名無しさん | (2021年03月25日 02:29)
>>シンゴジラは目的は人類の絶滅のみ

全然違うだろこれ
そもそも熱線も自衛のためにしか使ってないし
912813 | 名無しさん | (2021年03月25日 02:39)
>庵野英樹
誰だよ
912814 | 名無し | (2021年03月25日 02:41)
やっぱりマグロ食ってるようなのはダメだな
912815 | 名無しさん | (2021年03月25日 02:47)
シンゴジラは尾頭課長補佐に萌える作品であり呉爾羅は
912816 | 名無しさん | (2021年03月25日 02:49)
ゴジラを黒人がやらなきゃダメ
912817 | 名無しさん | (2021年03月25日 02:51)
シンゴジラは石原さとみ絡み以外は好き
彼女の出番の所だけ安いアニメみたいになるのはなんで?わざと?
912820 | 名無しさん | (2021年03月25日 02:58)
シンゴジは悪くないけど欠点もあるよ
登場人物と情報が多すぎて解釈が追いつかない
処理能力が早い人には良いのだろうけどそんな人ばかりじゃないしね
あとは石原さとみだなぁ、キャスティングに必要性を感じない
912821 | 名無しさん | (2021年03月25日 03:03)
ガッズィーラに限らずハリウッドはモンスターに人間的な思考や行動をさせ過ぎる
アレは冷めるよ
912822 | 名無しさん | (2021年03月25日 03:04)
>シンゴジラは最高のゴジラ系映画だけど、ゴジラ映画としてはひどいよ。
>独自路線で最高の映画だけど、"ゴジラ映画を見たい"って言う人の望むものではない。

「ゴジラ映画」というより「怪獣vs怪獣映画」の方がピッタリ合うと思う
そんで、怪獣vs怪獣映画見たい人には、シンゴジラは方向性が違う映画だからなぁ

シンゴジラって単に環境に適応していく存在なんだと思う
街が壊れる原因の大半も移動に付随する破壊だし、攻撃行動は自衛にしか使ってないんじゃなかろうか
適応する為の活動ができない状況に持ち込んでようやく活動停止できたけど、
あのまま進化していった先のエイリアンちっくな人型ゴジラの行動原理が攻撃的なのか自衛的なのか凄く気になる
912823 | 名無しさん | (2021年03月25日 03:04)
石原さとみの見苦しさだけで糞駄作
912824 | 名無しさん | (2021年03月25日 03:05)
本来のゴジラの在り方云々以前に無駄な会議シーンと反比例する有能なオタク像に辟易させられる
映像作品としてとっ散らかってて質が低い
「ジジイ共は無能な役立たずだけど若くて有能なオレたちが問題を解決!」という一種の願望の投影もコロナという現実の脅威への対応で吹き飛んだよね
現実の日本に若くて有能な人材なんていない、いたとしても決定権を握れずダラダラと誰も責任取らずなぁなぁで話が進んでなんとなく終わる
現実にゴジラが来たらなんとなく民間人が1万人ぐらい死んでなんとなく帰っていって終わるんだろう、庵野が作中で示した日本に対する希望と理想がコロナに粉砕されたのは悲しいよな
912825 | 名無しさん | (2021年03月25日 03:06)
ゴジラの本質が、人間では抗えない自然災害などの恐怖そのものだからね。

それを何とかしようとあの手この手で取り組むけど、結局いつもゴジラをどうにも出来ずに去って行く後ろ姿を見るだけ。
その結末こそ、人間では御しきれない自然災害への畏怖そのものであるのだから。

外人が作るモンスター映画は、結局は最後に人類が勝って終わる。
ハッピーエンドと言えば聞こえは良いが、そればかりでは幼稚園児レベルの自己中でしかないし、だから陳腐に成り下がる。

そういう外人がリメイクを試みた所で、成功するワケも無いんだわ。
912826 | 名無しさん | (2021年03月25日 03:10)
>>シンゴジラは目的は人類の絶滅のみ
生物として繁栄しようとしたから結果としてそうなるだろうはあったな。
912827 | 名無しさん | (2021年03月25日 03:14)
岡田斗司夫によるとシンゴジラは官僚の会話を徹底的に役者に真似させ早口でしゃべらせた。
そのおかげで日本俳優の下手糞なオーバー演技を封じることに成功した。
庵野は「この尺に収まらない演技は全部NGにします」と事前に伝えたそうだ。
ただし、唯一これが当てはまらない役柄の人物が石原さとみだった。その結果彼女だけが浮いてしまった
だが他の役者もそんなに上手じゃない
912828 | 名無しさん | (2021年03月25日 03:15)
54年、84年、そして2016年のゴジラは恐怖の象徴としてのゴジラなんだよな。
でもシリーズ化しようとするとどうしても怪獣対決の娯楽モノにするしかない
912829 | 名無しさん | (2021年03月25日 03:17)
ハリウッド版は家族愛が邪魔 怪獣映画の人間は逃げまくってりゃいい
912830 | 名無しさん | (2021年03月25日 03:18)
84年版ゴジラ(海外ではリターン・トゥ・ゴジラ)は今見ると特撮技術としては稚拙だけど、
メカゴジラの逆襲のころには人気低迷で一度打ち切りになったゴジラ人気を復活させ平成ゴジラシリーズ、
ミレニアムシリーズにつながった名作なんでぜひ見てほしい
912831 | 名無しさん | (2021年03月25日 03:25)
現実の官僚と政治家はもっと無能 この映画は美化しすぎでしょ
上の人も書いているけど、実際は何も決めきれず責任逃れするだけ
912832 | 名無しさん | (2021年03月25日 03:26)
早くガメラと戦ってくれないとタヒねない
912833 | 名無しさん | (2021年03月25日 03:37)
「シンゴジラ」より「プロフェッショナル仕事の流儀・庵野秀明」のほうが面白く怖かった
完全にサイコホラーだった
エヴァより面白い
名作だったわ
912834 | 名無しさん | (2021年03月25日 03:38)
ゴジラで米軍大活躍ラブロマンス(笑)なんてそれこそクソだろうが
法律や制約に即した筋立てなのになにが無能官僚だよ
912835 | 名無しさん | (2021年03月25日 03:42)
シンゴジラは311の津波と原発問題抜きには語れない作品だと私は思ってるんだけど、海外のレビューとかでそういう点を深く語ってくれてる人が少ないの、しょうがないんだろうけどモヤる

蒲田や鎌倉からの上陸とか、津波で街がめちゃくちゃになる様子を思い出したし、総理が上陸の心配はないという談話を出した時も原発の政府の対応を思い出した
リアルタイムで東日本大震災が起こった時に日本に居ないと通じないんだろうけど…
912836 | 名無しさん | (2021年03月25日 03:49)
ゴジラてもともとアメリカ映画のパクリなんだろ?
912837 | 名無しさん | (2021年03月25日 03:54)
しかし、庵野はなんで石原にあんな酷い演技させたんだろう。
事務所との契約か何かだったんだろうか。
彼女が出てくるとなんかゾワゾワっとするんだよね、浮いてて。
912839 | 名無しさん | (2021年03月25日 04:05)
>怪獣は人類の救世主
そのテのゴジラは昭和中期だと思う
むしろ後期のゴジラは人類の倒すべき目標みたいになってない?
特にミレニアム以降は完全に人類の敵だと思う
912841 | 名無しさん | (2021年03月25日 04:20)
シンゴジラみたいなクソ映画を比較に出すなよw
やたら持ち上げられてるけどゴジラ歴代の、、、いや日本映画史に残る駄作だろ、あんな幼稚な芝居と演出しやがって。
912842 | 名無しさん | (2021年03月25日 04:29)
他の役者の演出は良かったと思うけどな。
というかカットカットの連続で演技すらさせてなかったが。
日本の役者、歌舞伎役者みたいな演技しかできないしあれは正解だと思うけど。
912845 | 名無しさん | (2021年03月25日 04:47)
初代ゴジラを最もリスペクトしてるのがシンだからな
ゴジラに恐怖を感じるのは初代と84とシン
GKMのゴジラも怖かったけど、個人的には怨霊の集合体っていうオカルト設定があまり好きじゃない
シンのCGは何故か貶されることが多いけど、暗闇で誤魔化してるハリウッド版より余程いい。真昼間に現れることで凄まじい異物感が出てる
芝居がかった石原さとみの演技が浮いてたけど、他は作品の空気に合ってたけどな
912846 | 名無しさん | (2021年03月25日 04:50)
エヴァを見て、細かな政治や宗教的設定を織り込んでいて
庵野監督ってホントに天才だなって思ってたけど
シン・ゴジラを見て、「あ、この人、1つの事しかできない人だ」と思った。
公開後は絶賛コメントばっかり見てたけど、
シン・ゴジラの中にエヴァの雰囲気を引きずりすぎてるし
まさにそのまんまだった。
912848 | 名無しさん | (2021年03月25日 05:11)
絶賛する信者がウザすぎる映画だった
912849 | 名無しさん | (2021年03月25日 05:13)
なんだろう。
確かに面白いんだけど、この海外のコメントからは日本でいう所の「フランス映画が好きです」みたいな、いけ好かない感じがする。
912850 | 名無しさん | (2021年03月25日 05:23)
水爆実験で変貌したゴジラをヒーローにするあたりとてもアメリカらしいと思ったよ
精神的には約60年前から変わってない
912852 | 名無しさん | (2021年03月25日 05:42)
今のアメリカ版のゴジラシリーズは基本的にはマーベルシリーズのようなポップコーン映画でそれが今のアメリカで受ける形だからどうしてもメッセージ性とかは薄れる

今のアメリカにシンゴジラ並みの風刺効かせた映画をやっても評論家には好評でも大きなヒットはしないだろう
日本人とは求めてる物が違う
912854 | 名無しさん | (2021年03月25日 06:08)
シンゴジラの恐怖が真に迫ったのは、石原さとみの嘘くささがゴジラという大ウソ以上だったから。狙ってやったのなら上手くいってる。
912855 | 名無しさん | (2021年03月25日 06:16)
人類の殲滅が目的ってのはしっくり来ないなあ。
「(ゴジラが)楽しくハイキングをしていたら、うっかり」
912856 | 名無しさん | (2021年03月25日 06:16)
そもそも原爆関係でアメリカを悪く描きたくないんだろ
912858 | 名無しさん | (2021年03月25日 06:19)
ゴジラは自然災害と人災のミックスの象徴だからアレでいいんだよ
人間だって気づかずに蟻を潰してしまったり鬱陶しい蚊を叩いたりする
それと同じ
人間側が無能に見えるのも自然に敵わないのを表現してるからいいんだよ
912859 | 名無しさん | (2021年03月25日 06:21)
(再投稿)
人類の殲滅が目的ってのはしっくり来ないなあ。
「(ゴジラが)楽しくハイキングをしていたら、うっかり蜂(人間)の巣をつついちゃってさあ大変!」て感じがした。
912860 | 名無しさん | (2021年03月25日 06:38)
友人に誘われて映画館に見に行って後悔した映画で
監督があれだと知って納得した
912861 | 名無しさん | (2021年03月25日 06:53)
見せ物のコングと自然からの怒りを体現してるゴジラの存在を一緒にするような感覚で映画をつくるようなかんせいのハリウッドには無理!絶対に!
912862 | 名無しさん | (2021年03月25日 06:53)
人生で初めてブルーレイ買って10回以上観た映画だわ
映画館で観た当時子供が幼児だったので
「無邪気にズリバイしたりお散歩したりする子供に攻撃してギャン泣きさせた」
って胸が痛くなった
あと、NGシーンで長谷川博己が松尾諭をぶん殴るのが好き
912863 | 名無しさん | (2021年03月25日 06:58)
石原さとみの演技と発音と役職がどうしてもギャグすぎて、シンゴジの記憶がそれで埋まる。日本映画のゴリ押しキャストの闇を感じる。
912865 | 名無しさん | (2021年03月25日 07:03)
ゴジラ映画としてはシンゴジラの方が良い
エンタメとしてはキングオブモンスターズの方が燃える

結論、どっちも良い
912866 | 名無しさん | (2021年03月25日 07:06)
特殊撮影とCGは邦画の中ではすごい金使ってるなと思ったエヴァのBGMっぽいものは流したのにゴジラのテーマうっすらしか使わなかったのが嫌だったが昔のGODZILLAでラルクの曲がほんのワンフレーズくらいしか使われなかったのを思い出し劇場で少しニヤついた
912867 | 名無しさん | (2021年03月25日 07:06)
>>シンゴジラは目的は人類の絶滅のみ
生物として繁栄しようとしたから結果としてそうなるだろうはあったな。

それに加え、牧教授の怨念もこもってる気がする
じゃなきゃ何で急に進化し始めたかとか、なぜずっと歩き回ってるのかが説明つかない
912869 | 名無しさん | (2021年03月25日 07:15)
>>912824
ゴジラとコロナを対比させたのは面白い
ゴジラと同じように、コロナに対しても完封勝利はできないが、不安を残しつつも段々と共存してゆく形になるんだろうね
912870 | 名無しさん | (2021年03月25日 07:24)
だーからハリウッド化はやめろと
アメリカが日本のコンテンツを自分達のものにしたいだけだぞ
相乗効果などあるか
とくに反米ではないし中韓のほうがうざいが、
それでも、TDRにUSJに二大都市圏抑えられてアホかと
軍事だけでなく文化でも従属国家になってどうする
912871 | 名無しさん | (2021年03月25日 07:35)
樋口の紹介のところ、進撃の巨人に(実写版)ってちゃんと入れとけ
印象操作すんな
912875 | 名無しさん | (2021年03月25日 07:52)
噂で聞いたからシンゴジラ見たけどびっくりするくらいつまらなかったんだが
ネットの評価も低くて具体的に何がダメかもちゃんと書かれてるからネガボムレビューでもなさそうだし
面白い言ってる奴は具体的にどのシーンがいいと思ったの?
ちゃんと理由付きなら自分には合わないだけか・・・ってまだ納得できるから教えて欲しいわ
912876 | 名無し | (2021年03月25日 07:55)
そもそも初代ゴジラは核兵器へのアンチテーゼで生まれた物だからな。そこから時代を経る毎に色んな属性(災害、怨念、力、etc)が付与されていったわけで...。
シンゴジは原発+災害(特に津波)と、人間側は現代日本を端的に表現してるもの。人間側がつまらないと感じる人がいるのはしょうがないよ、だって今の日本はつまらないもの。(映画は内閣総辞職ビームで人員が入れ替わったけど)
真にゴジラを作れるは核や災害の恐ろしさを身をもって知ってる人間だけだよ。
912880 | 名無しさん | (2021年03月25日 08:04)
アメリカ版は敵か味方か、の一点しかないので論外。
シンはテーマ性だけ追っかけて、映像表現は進歩無く、わざわざ模倣した意味も価値もないので、昭和ゴジラを想像力豊かに視聴するほうが良い。

ロシア東欧辺りの監督で、ダークでヘビーな地球絶望カタストロフと再出発的な新作を期待してる。
912881 | 名無しさん | (2021年03月25日 08:05)
シン・ゴジラはCGと役者がどうにもねぇ・・・
912883 | 名無しさん | (2021年03月25日 08:12)
石原さとみのあの演技みたいな外国かぶれの女ってあるあるだから面白いよ
シンゴジラみたいに全く意思の疎通が出来ない災害ゴジラは好き
味方か敵かなんか人間が勝手に後付けするもんだ
912884 | 名無しさん | (2021年03月25日 08:14)
>912875
良かった点が書いてあるレビューもめちゃくちゃあるじゃん
全部の映画を好きになる必要なんかないんだし自分は気に入らなかったって結論でいいと思うよ
912885 | 名無しさん | (2021年03月25日 08:15)
まぁアメゴジはゴジラっつーより寧ろ平成ガメラオマージュだからな
怖いゴジラは原点回帰としてたまには良いけど何作も作れるものじゃないからしょうがないよ
俺は日本のもアメゴジも平成ガメラもウルトラマンもみんな好きだから今の状況は大歓迎です
912886 | 名無しさん | (2021年03月25日 08:20)
石原さとみちゃんが最高に可愛くて良かった
912888 | 名無しさん | (2021年03月25日 08:23)
シンゴジの身体中からビーム出すの嫌いやわ
レンズ仕込んでんのかよ
912889 | 名無しさん | (2021年03月25日 08:41)
ゴジラって、大地(自然)の守護神じゃなかったか?

基本は、自然に害を成す人間に敵対するけど、地球外生命体などが地球を害しようとすると、その敵を排除を優先する。
912890 | 名無しさん | (2021年03月25日 08:44)
シンゴジラ面白く無いと言ったらエヴァンゲリオンが〜
と反論が来るから恐ろしい
912891 | 名無しさん | (2021年03月25日 08:50)
ゴジラは終わらない
912892 | 名無し | (2021年03月25日 08:52)
※・海外の名無しさん シンゴジラは最高のゴジラ系映画だけど、ゴジラ映画としてはひどいよ。独自路線で最高の映画だけど、"ゴジラ映画を見たい"って言う人の望むものではない
 元々の『ゴジラ』は怪獣バトルでは無いのだから。原爆・水爆問題が底辺に存在する映画だ。その前提で『シンゴジラ』という作品を考えなくちゃ。しかも、日本の憲法や法律の「戦争」に関わる武器使用や自衛隊の出動や海外軍隊との共同作戦等々の呪縛は、「世界の警察;米国軍とは比べようもない。日本国民に「危機管理・国土防衛・戦争」への政府対応の現実をこの映画ではシミュレートしてくれたのだから、あくまでも日本国民を第一の観客にしているといえる。日本映画は資金がなく、特撮技術も劣る貧乏映画国家だから、ハリウッド映画のゴジラみたいな映画制作は不可能。
912895 | 名無しさん | (2021年03月25日 08:59)
ゴジラは自然の怒り、地球の怒りの象徴、制御できない現象の象徴
決して人間に都合の良いヒーローではない
912898 | 名無しさん | (2021年03月25日 09:02)
石原さとみとか見ると庵野の女コンプレックスが恥ずかしすぎて庵野なんかを表に出すなと思う
912900 | 名無しさん | (2021年03月25日 09:09)
・海外の名無しさん
庵野に勝てるわけないでしょ。

↑シンゴジの時も、ミニチュアの街をハンディカメラ持った制作陣がうろうろと試行錯誤してアングル探して、そのなかに樋口真嗣なんかもいたりして、最後には庵野が自らアングル探し出したり…してたのかな?それともその手法はシンエヴァからだったのかな?
912903 | 名無しさん | (2021年03月25日 09:12)
アメリカ版のゴジラは画面が暗くて、肝心なゴジラの雄姿とか戦闘シーンがよく見えないんだよ。
912904 | 名無しさん | (2021年03月25日 09:19)
余談だけど、映画「三丁目の夕日2(…だったかな?)」冒頭で、ゴジラの前をミゼットで逃げ回ってるシーンは、ゴジラの顔もよく見えて面白かったw
912908 | 名無しさん | (2021年03月25日 09:29)
石原さとみは庵野が会いたかっただけですから。
会いたいとか、好みとかで起用するのが庵野。
エヴァでは宮村、ハニーではサトエリ、シン・エヴァでは宇多田。
童顔、丸顔、気が強くてちょっぴりエキセントリック。
嫁もそんなタイプでしょ。
912913 | 名無しさん | (2021年03月25日 09:45)
>シン・ゴジラ
TVで見かけたが、最初少し見ただけで辛気くさくなり、チャンネルを変えた。
俺にとっては最低のゴジラやった。
912916 | 名無しさん | (2021年03月25日 09:49)
シンゴジは持ち上げられすぎ、良い部分も有るけど庵野ちゃんの悪い部分が目立ち過ぎた
シンウルトラマンも期待出来なさそう
912917 | 名無しさん | (2021年03月25日 09:49)
俺はシンゴジラ大好き
怪獣映画オタクが好むような
怪獣映画だったら見てもいなかっただろう
912918 | 名無しさん | (2021年03月25日 09:53)
※912875さんへ
上で※912884さんが書いてあるとおり、人には好みがあるから、つまらなかったという感想を変える必要は無いと思いますよ

私は絶讃派だから、印象的な場面をあげろと言われれば、タワマンの若夫婦が逃げ遅れて幼児ともども圧死するところが、何回見ても悲しくて泣ける。
着の身着のままで子供を連れて逃げられば助かったかも知れないのに、避難所で子供が不自由しないようにと必要品を夫婦で掻き集めてたら、一家全滅‥‥
この場面は、1954オリジナル版の戦災未亡人が子供たちと路地で逃げ遅れる場面へのオマージュだと思う。

特撮場面では、ビル街で夜空に向かって咆哮するゴジラのアップ。
てっきりメカニカル・ダミーベッドかギニョールだと思ったら、後でCGだと知って、リアルすぎてビックリした。
CGが稚拙だという意見が多いけど、あの場面の迫力は大したものだと思います。
912919 | 名無しさん | (2021年03月25日 09:55)
※912918
訂正「ダミーベッド」→「ダミーヘッド」

ベッドって、なんやねん‥‥
912922 | 名無しさん | (2021年03月25日 10:01)
怪獣映画ってのは怪獣が戦わなきゃ駄作と思ってるやつと
べつに怪獣自体には興味がない、
シンゴジみたいなのが好きな層は相容れないだろうね
俺は後者だからシンゴジは傑作だと思ってるよ
912925 | 名無しさん | (2021年03月25日 10:29)
石原ひとみの「ゴォズィラァ」が一番好き
912926 |   | (2021年03月25日 10:35)
アメリカはゴジラを単なるモンスターパニックものとして作ろうとするから失敗するんだよ。ゴジラのテーマは災害や戦争がもたらす破滅の暗喩だろ。それをミサイルで粉砕する様な作品はゴジラを名乗っても永遠にゴジラになれないんだよ。
912927 | 名無しさん | (2021年03月25日 10:36)
シンゴジラは素晴らしかったよ庵野の最高傑作になる映画だよ
退屈な会議をあそこまで面白く描くのは並みじゃない感心した
庵野特有のちゃめっけもあって笑えるよ石原さとみがそれだし
進化過程のゴジラもそう官僚や政治家の融通のきかなさもある
それらの伏線が絡み合って退屈なはずの会議を見せてしまう
912931 | 名無しさん | (2021年03月25日 10:45)
ゴジラの合計登場時間が2分くらいしかない押井守監督のゴジラとか見てみたい
912933 | 名無しさん | (2021年03月25日 10:47)
ゴジラvsコングには
トレマーズの一作目みたいな
ガメラVSレギオンみたいな
ワクワク楽しい怪獣映画を期待してる
原爆がどうのとか災害がどうのとか
そんなものは期待してないし別作品でやれば良い
912934 | 名無しさん | (2021年03月25日 10:52)
プレイヤーの速度を緩めて尺を1.15倍程度にして視聴すると台詞もちゃんと追えて割と落ち着いて楽しめた。石原さとみのとこだけは相変わらず異質だったけど。
912936 | 名無しさん | (2021年03月25日 10:59)
誰も表向き死ぬ場面がないのはぬるいなと。
ひょっとしたらテレビではカットされてただけかもしらんけど
912937 | 名無しさん | (2021年03月25日 11:03)
シンゴジ好きだな。特に在来線爆弾のくだり。
昔から電車の類は怪獣映画で集団棺桶だった。様々な作品で踏みつぶされて脱線するのは定番で、餌箱みたいに食われたりもした。
ハリウッド版でも、行く先に怪獣が居るのに止まれずに突っ込んでいく、みたいなシーンがあった。

その積年の恨みを晴らすかのごとき大爆発が良かった。そうはならんやろっていう蛇のようにのたうつ動きも、非現実的ではあったが、電車の意地と気合いみたいなものが胸に刺さる表現だった。
912940 | 名無しさん | (2021年03月25日 11:14)
ぬいぐるみゴジラが最高だよ 感情移入ができて流行の動きも望み通りだしね

絵を動かすのが最新技術という人間の思い上がりを踏みつぶしてスカッとする
912943 | 名無しさん | (2021年03月25日 11:22)
庵野はカワイイ生意気なキャラ好きなんだろ。
石原さとみにアスカやらせたかったんだろ

シンウルトラマンでも長澤は生意気上から目線キャラなのかな?
912945 | 名無しさん | (2021年03月25日 11:25)
日本人の日本人による日本人の為の映画
912948 | 名無しさん | (2021年03月25日 11:31)
原爆と水爆の被害にあったことがないからだろ
912951 | 名無しさん | (2021年03月25日 11:43)
「1954ゴジラ」は、1945年に実際に一度焼け野原になった街に現れて、再び火の海にする。作者も演者も観客も街が燃える光景を知っていた。あれは再現フィルムなんだ。
912953 | 名無しさん | (2021年03月25日 11:54)
シンゴジラってゴジラ映画としてはつまらんと思うけどな

序盤は変な姿で中盤以降はずっと立ちんぼで動かずゴジラが全然活躍しない
912955 | 名無しさん | (2021年03月25日 12:10)
ハリウッドがガメラを作ればすべて解決する。
912956 | 名無し | (2021年03月25日 12:29)
あんなに煩い映画なのに途中で寝て半分しか観てない自分にシンゴジを語る資格は無いが
自分には寝ちゃうくらい退屈だったし「金かけたアマチュア映画・同人映画」でしかなかった
912960 | 名無しさん | (2021年03月25日 13:00)
2014ゴジラ好きだけど、見た目だけはダメ、ゴジラらしくない。
でも世界最強の米軍がゴジラに蹴散らされるのを見るのは爽快だったw
912961 | 名無しさん | (2021年03月25日 13:05)
>>912953
ゴジラ映画にゴジラ感求めてるやつなんか一部のマニアくらいなもんで
普通の映画好きにはシンゴジラが好まれる
それだけのこと
912963 | 名無しさん | (2021年03月25日 13:25)
誰だよ庵野秀樹。
ハリウッドゴジラはどれも映像に金かけたゴミだった。
シンゴジラは傑作だ。
子供には分からんだろうけど。
912964 | 名無し | (2021年03月25日 13:29)
何時までも家宝のように大事にしてる憲法第9条
これがある限り日本の政治家は無能だよ
912969 | 名無しさん | (2021年03月25日 14:08)
シンゴジは車とかのCGが糞過ぎてドン引きしたから普通に嫌い
912971 | 名無しさん | (2021年03月25日 14:18)
>>912963
そう?私にはむしろ「自分は頭が良いつもりの中ニ病(子供)」が
喜ぶ映画にしか見えなかったけど、後々「傑作」とされるといいですね
912972 | 名無しさん | (2021年03月25日 14:19)
後半のビーム吐くエフェクトとかは日本アニメで培った様式美も面白かったけど、くどい人間群像激が青臭くてなあw
あと日本人俳優はみんなくたびれた顔していてこの手の娯楽作向きじゃないね
912973 | 名無しさん | (2021年03月25日 14:25)
この記事、全体的に意味不明な誤訳や誤字が多くない?
機械翻訳でも使ってんの?
912976 | 名無しさん | (2021年03月25日 14:47)
>>912971
エヴァンゲリオンが出てきた当時のファンがまさにそんな感じだったなw
912979 | 名無しさん | (2021年03月25日 15:10)
>>912964
犠牲はあったがゴジラには勝ったけどな
912980 | 名無しさん | (2021年03月25日 15:21)
シンゴジラは怪獣というよりもエイリアンっぽかったよな
912981 | 名無しさん | (2021年03月25日 15:36)
大量の電車群が特攻仕掛けるシーンで物理法則に逆らってゴジラの体に沿ってかなりの高所までよじ登った有り得ない描写に萎えた。物理法則のアドバイザーとか雇ってないのけ?
912983 | 名無しさん | (2021年03月25日 15:41)
ゴジラ駆除は
-電磁波の共鳴
-マイクロブラックホール
核攻撃よりは可能性ありそうだが
ゴジラより先に地球を破壊しそう
912996 | 名無しさん | (2021年03月25日 17:05)
※ 912983
それならやはりオキシジェンデストロイヤー
シンゴジラに効くかはわからない
913004 | 名無しさん | (2021年03月25日 18:23)
オレ、ゴジラシリーズ全作品の円盤持ってるけど
リピート回数多いのが「南海の大決闘」「ゴジラの息子」「ゴジラ対ガイガン」の三作
関沢新一の脚本と福田純の演出がただただ小気味いい映画
そりゃあゴジラシリーズ最高傑作は?って聞かれたら
1954年の「ゴジラ」と答えるけど
呑みながらなんかゴジラ映画見ようと思うと
ついこの三作から選んでしまう
913022 | 名無しさん | (2021年03月25日 19:02)
>>912996
シンゴジラは深海生物が突然変異した設定だから普通に効く気がする。
一発で仕留め切らないと適応しそうではあるが。
913026 | 名無しさん | (2021年03月25日 19:14)
特殊撮影とCGは邦画の中ではすごい金使ってるなと思ったエヴァのBGMっぽいものは流したのにゴジラのテーマうっすらしか使わなかったのが嫌だったが昔のGODZILLAでラルクの曲がほんのワンフレーズくらいしか使われなかったのを思い出し劇場で少しニヤついた
913036 | 名無しさん | (2021年03月25日 20:14)
シンゴジ批判して炎上した漫画家が居たな
913040 | 名無しさん | (2021年03月25日 20:33)
シン・ゴジラの最終形態は人間型だったろ
913047 | 名無しさん | (2021年03月25日 21:38)
石原さとみの役どころがなあ、今でもあれはねえ
録画ではその部分全シーンをカットしてマシになったね
ストーリー的には結構いい線行ってるとは思うけど、庵野色でぶち壊しにw
913054 | 名無しさん | (2021年03月25日 23:24)
※912936
「誰も表向き死ぬ場面がないのはぬるいなと。」

劇場版でも直接的な描写はありません。
※912951さんが書かれているとおり、1945オリジナル版は東京大空襲の地獄絵図の再現であり、シンゴジラもまた311の再現だからです。
だから、庵野さんは遺体の描写を避けて、主人公が廃墟に向かって頭を下げる場面で人的被害の甚大さを表現したのでしょう(被災者が観た時の心情を考慮して)。
※912918にも書きましたが、タワマンで若夫婦と幼児が圧死する場面もあるので、私は決して「ぬるい」とは思いません。

Amazonのブルーレイのレビューに、311の被災者の女性が「私たちの心情を庵野さんが映像にしてくれたので、お礼に、プレイヤーを持っていないけどブルーレイを買いました」と書かれていました。
913055 | 名無しさん | (2021年03月26日 00:15)
可愛い女優さんが、残念な英語でネイティブの役をやってるのだけが残念で残念で…。他の設定なら良かったんだけども。
913059 | 名無しさん | (2021年03月26日 01:05)
※913004
わかる!!!
気楽に見るなら、その三本がいいよね
「対ガイガン」で、キングギドラとガイガンが嘘みたいに広い荒野で防衛隊を撃破しながら進撃する場面に伊福部メロディーが流れるとこ見ながら、ビール飲むと最高ですわ

たぶん持ってると思うけど、福田監督の特撮デビュー作「電送人間」もいいですよね。
クマソ弟(鶴田浩二)が主役で、刑事がガス人間(土屋嘉男)と竜尉隊長/芹沢博士(平田昭彦)、悪の親玉が透明人間(河津清三郎)、用心棒三人衆がケロニア(桐野洋雄)、キングコング(広瀬正一)、ドクター・フー(天本英世)、ヒロインが「地球防衛軍」「ゴラス」「液体人間」といつも下着姿にされてしまう白川由美とか、俳優の顔ぶれだけでお腹いっぱいになりますw
913097 | 名無しさん | (2021年03月26日 04:15)
シンゴジラはゴジラよりも日本の政治家のぐだぐだ感がリアルで面白かった
913098 | 名無しさん | (2021年03月26日 04:24)
まあ所詮ガイジン様がお求めになるガッジィラ映画は『モンスタープロレスリングバトルロワイヤルアルティメット』だからね
毎回ゴジラ復活の度に東映が儲けたくて懲りずにヤラカスが、その度に視聴者から
『やっぱりゴジラだけ出ているのが纏まりが在って一番良かった、今回のカイジューも余計なだけだった』
と、蹴っ飛ばされてきた路線、もう日本人が過去のものにした路線だよ、古臭いな。
913105 | 名無しさん | (2021年03月26日 05:41)
※912867 |
「>>シンゴジラは目的は人類の絶滅のみ
生物として繁栄しようとしたから結果としてそうなるだろうはあったな。

それに加え、牧教授の怨念もこもってる気がする」

しかし、牧教授は間違っていた。
「怪奇大作戦」の「死神の子守歌」で、原爆症の妹を救うために連続無差別サツ人を行うマッドサイエンティスト(草野大悟)と同じに。
「オレの妹に何の罪があったというんだ、原爆投下の時、妹はまだ五歳だったんだぞ」
でも、彼が564した被害者たちも何の罪もないんですよ。
亡くなった奥さんの復讐とはいえ、シンゴジラの破壊の犠牲になった人々にも何の関係もない。
1997年の米映画「ピースメーカー」の核テロリストと同じで、動機は同情されるものであっても、その行為は正当化されない。
だから、無差別テロは許してはいけないんです。

913110 | 名無しさん | (2021年03月26日 06:10)
アメリカは敵と味方をハッキリ分けたがるからな。
人間に危害を加えた時点で敵としてしか認識できなくなるからそれをやりたがらない。
913118 | 名無しさん | (2021年03月26日 06:36)
シンゴジラは実際の日本にゴジラが現れたらどうなるかというドキュメンタリー映画であり
ミリタリー映画であり、政治映画でもあるから。あの会議をどういう風にとらえるかで評価
は変わるだろうな
でも怪獣映画としても十分見せ場はあるんだけどね
913120 | 名無しさん | (2021年03月26日 06:59)
……ジャン・レノが出演してたほうの米国版も思い出して下さい………
913132 | 名無しさん | (2021年03月26日 08:08)
※913120
X星人北村一輝「マグロ食ってるような奴はダメだな」
913178 | 名無し | (2021年03月26日 09:29)
>>913118
あの会議を【観客がどう捉えるか】ではなく【創り手がどう見せるか】なんだけどね
映画は大衆娯楽なんだから、演出意図を解りやすく多数の観客に伝える工夫をしないと駄目で
どんなに高尚なテーマがあろうとそれが伝わらなければ、独り善がりな同人作品と変わらない
913243 | 名無しさん | (2021年03月26日 10:54)
電車爆弾がゴジラに到達した時点でああはならんよねw
実際なら、もんどりを打ってあらぬ方向へ跳ね上がったり、剛性が足りなくて先頭車両はペシャンコになり、後の車両はたわんだりよじれたりするでしょ?なんでみんな綺麗に上へ登っていくんだよ!電車を対ゴジラ兵器に使うのは奇をてらいすぎだと思った。
913460 | 名無しさん | (2021年03月26日 22:36)
英語ネイティブ役なら、宇多田ヒカルの方が良かったのでは。
断られるとは思うけど。
913517 | 名無しさん | (2021年03月27日 02:13)
シンゴジラはゴジラが歩いてるだけって言う奴な。最初のゴジラだってただ歩いてるだけなのに。見た事ないんだろうな。
913534 | 名無しさん | (2021年03月27日 03:10)
石原さとみの英語と演技が気持ち悪くて
なんか観てて恥ずかしい気持ちになる
913650 | 名無しさん | (2021年03月27日 11:58)
イボナメクジ(小林よしのり)

シン・ゴジラはエヴァンゲリオンのヲタクが喜ぶ映画
あの映画は原発事故でオロオロした民主党の批判みたいで
不愉快だ
この映画のファンは「俺たちだけのゴジラ」という
内向きのナショナリズムが強すぎて
ヲタクに動員かけてヒットさせたように見える
「俺たち日本人にしか分からないゴジラだぜ!」
という独占欲が強く自己客観視できないヲタクは
ネトウヨとの親和性が強い
日本でしか通用しない安全保障映画しか作れなくなっている
それにくらべハリウッドはとことん
童心の追及でゴジラを撮ってくれる
913662 | 名無しさん | (2021年03月27日 12:40)
※ 913650
そんなヒトモドキのコメント?貼らなくていいから
地球上の誰も興味ない
913688 | 名無しさん | (2021年03月27日 14:16)
シンゴジラは観た後「つまんね」と思った以外、内容は全く記憶に残ってない。びっくりするほど記憶に無い。
913959 | 名無しさん | (2021年03月28日 10:50)
※913517
最初のゴジラは見てないから知らんけど、俺が期待してたのは怪獣プロレスのゴジラだわ
シンゴジラは歩いてるゴジラに電車の爆弾突っ込ませて白けた
面白いって思う人がいるけど俺には合わなかったな
914006 | 名無しさん | (2021年03月28日 12:31)
※913662
イボナメクジ先生は福岡生まれ生粋の日本人やぞ!
ただ、児童ギャグ漫画家としてのキャリアは
四半世紀前の1994年で終了しており
それ以降は論敵批判の絵解き漫画モドキしか描いてないので
ワシの時代の映画、漫画サイコー、今のはクソという
懐古ジジイのテンプレートみたいな老害なんだ
914467 | 名無しさん | (2021年03月29日 10:26)
>>913118
俺はあの会議好き
まぁ嫌いな人は嫌いでいいんじゃないかな
それでもわざわざこういったコメントまで来て延々と批判してる粘着質な老害にはなりたくないけどな
名前