海外「あり得る!」日本に残る超古代文明の痕跡に海外が興味津々




日本の与那国島にある巨石モニュメントを紹介したビデオが話題になっていました。

与那国島の海中にある巨石モニュメントにまつわる様々な説を紹介したもので、古代文明の痕跡なのか自然に出来たものなのか、どちらとも言えないと結論づけています。

そんな日本に残る古代文明の痕跡らしきものに、海外からさまざまな意見が寄せられていました。






・1986年、与那国島で人工物と思われる岩が発見された。
・地質学者が調査して、城、寺院、エントランス、道、溝、会議場などを発見し、文字を発見したと主張した。
・氷河期は1万9000から6000年前。1万年前に作られたと推測。ムー大陸の遺跡だと主張した。

・ムー大陸は、19世紀の考古学者がマヤの文字を解読して、古代文明の存在を主張したのが始まりだった。
・ムー大陸には6400万人が住み、エジプト、ギリシャ文明などに元になった古代文明らしい。
・ジーランディアは実在した大陸で、残骸がニュージーランドとして残ってる。現代の科学力なら簡単に判別できるけど、同じようにムー大陸の痕跡は見られない。

・1997年、国際調査チームが再び訪れてるが、参加者はエセ科学者と呼ばれてる考古学者だった。
・そのエセ科学者たちは与那国島のモニュメントを自然に出来たものだと結論づけた。やばい。
・でもメソもタミア文明に多く見られるジグラットと呼ばれる寺院によく似てる。中には空洞がなく、階段が何段もある。バビロンの空中庭園が良い例。
・角度によってはただの岩にも見える。直線的な岩は自然にも存在する。
・水面下にある鍾乳石の長さから水没した年代を測定したところ、当初の1万年より遥かに最近だと分かった。

・人口かどうかに関係なく、古代人が夢中になったのは間違いないだろう。人間は変な岩が大好きだから。
・イスラエルの水中遺跡のように、生活の痕跡が見つかってない。与那国は海流が激しいこともあるけど。
・本当のところは分からない。厳しい環境のせいで痕跡も残ってないし。
・ただ科学者たちを納得させるには、もうちょっと明確な証拠が必要だろう。




以下、反応コメント




海外の名無しさん

つながりのないすべての文明に、沈んだ大陸の話が残ってるのには理由があるんだうよ。


海外の名無しさん

トロイは神話上の都市だったけど、実在した。
ドワルカは神話上の都市だったけど、実在した。
だから信じてもキャリアに害はないよ。


海外の名無しさん

古代の採掘場な気がする。
断言はしないけど、そんな風に見える。


海外の名無しさん

数週間前に与那国モニュメントでダイブしてきたよ。
島の橋が崩れ落ちたような岩だった。
何も神秘的なものはないよ。
自然のものだという仮説を支持する情報がネットにいっぱいあるよ。


海外の名無しさん

ムーなわけないでしょw
アホなのw
ラピュタの人たちがそう言ってたよ。


海外の名無しさん

古代の歴史に関してはまったく何も分からないからね。
遥かに古い文明の証拠が見つかり続けてるし。


海外の名無しさん

ハワイは水没してるけど、島は全部繋がってるんだよ。
米海軍がダイビングをさせないのは、構造物があるからかな?
レムリアなの?


海外の名無しさん

海に古代文明があっても驚かないけどね。
水の下は全部陸地だった場所だし。


海外の名無しさん

台湾を大声で言ってしまってるよ。
このビデオは中国でBANされるね。


海外の名無しさん

ムー(無)は仏教から来た日本語だよ。
存在しないことを意味してる。
消え去った文明を意味してるんじゃないだろうか。


海外の名無しさん

エジプト人は誰が作ったのか知らないの?
日本人は自国や周辺の島の歴史を知らないの?


海外の名無しさん

マヤ人とかインディアンすべてがアジアからやって来てるんだよ。
それが大陸のことじゃないのかな。


海外の名無しさん

最近はスフィンクスは約1万年前だというのが通説だと思ったけど。
最初は反発があったけど、最近は受け入れられてるよ。


海外の名無しさん

ハワイや他の島もニュージーランドみたいに、ムー大陸の一部だったのかも。
氷河期が終わって、太平洋火山帯が噴火して自信が起こったとかねw


海外の名無しさん

木っ端微塵になったアトランティスの一部でしょ。


海外の名無しさん

ついにアトランティスを発見したのかも。


海外の名無しさん

ポリネシア人の歌にも来た場所としてムー大陸が登場するよ。


海外の名無しさん

ピラミッドが作られた年代は定かじゃないよ。
グラハム・ハンコックの主張は真面目に受け取られうべき。
メインストリームの考古学者たちは、科学じゃなくプライドで否定してるだけだよ。


海外の名無しさん

すでにナショジオが否定してたと思ってたけど。


海外の名無しさん

スフィンクスの頭はもともとライオンだったんだよ。


海外の名無しさん

ワンピースのスカイピアとポーネグリフを思いだす。


海外の名無しさん

Weeabooだからそうとしか見えない。


海外の名無しさん

ムーはたぶん南極大陸のことだよ。


海外の名無しさん

洞窟エイリアンの作った、岩型の宇宙船だと思いたい。


海外の名無しさん

50年代の終わりに、ストーンヘンジはあんな感じだろうと思いながら再建されたんだよ。


海外の名無しさん

牛はムーから来たんだろうか。


海外の名無しさん

完全に文明の痕跡が消えるまでに、たったの1万2000年だよ。


海外の名無しさん

自然に岩に文字が刻まえるもんなの?


海外の名無しさん

たぶん人類が加工しようとしたけど、完成しなかったものじゃないかな。


海外の名無しさん

台湾あたりが、太平洋文明の始まりじゃなかったっけ?
このあたりに始祖の文化があっても不思議じゃないけどね。




関連記事
最新ニュース

↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2021/02/25 08:17 ] 歴史 | TB(-) | CM(137)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

900203 | 名無しさん | (2021年02月25日 08:25)
ムー
900206 | 名無しさん | (2021年02月25日 08:32)
モー
900208 | 名無しさん | (2021年02月25日 08:35)
いやこれは人口ではなくて自然に出来たものって結論出ただろうが
いつまでやってんだよ
900210 | 名無しさん | (2021年02月25日 08:37)
裏表紙は運の良くなる石の広告
900212 | 名無しさん | (2021年02月25日 08:40)
メソもタミア文明ww
900217 | 名無しさん | (2021年02月25日 08:47)
「この岩はもともと侵食されやすい種類のものであり、垂直や水平の階段状の部分は、マグマの冷却時に規則的な亀裂が発生し、それに沿って岩石が侵食される「方状節理」という現象で説明できる。階段状部分の高さがまちまちであり、高いところでは1段につき1m以上もあることなどからも、人工の構造物ではなく節理による自然地形とする見方が裏付けられる。穴はへこんだ部分に石が入り込み、潮流によって回され、周りの石材を削りだしたもの(ポットホール)で、河川ではよく見られる光景と同じである。」
「地上にあった遺跡が海没したとする場合、一定期間(数百 - 数千年間)波打ち際で波による侵食を受けたと考えられるが、そのような痕跡は見られない。」
「地形が「人工物のように見える」という以外に古代文明があった証拠が希薄である。そもそも人の手が加わった証拠が全く見つかっていない。」
「「遺跡」は東南方向に沿って垂直に10 - 15度傾いている。これは200万年以上前に形成された八重山断層群に沿った傾斜であり[14]、「遺跡」が造られた後に傾いたものではない。また、傾斜があるのは人工物としては不自然であり、施設として考えた場合に実用性が疑わしい。」(wiki『与那国島海底地形』)
 
900220 | 名無しさん | (2021年02月25日 08:54)
マリンナーサ(海モモ)の遺跡に決まってる
900223 |   | (2021年02月25日 08:58)
自然物でしかない
900224 | 名無しさん | (2021年02月25日 09:00)
完全に自然物。
900225 | 匿名 | (2021年02月25日 09:02)
死とは「無・空」
900226 | 名無しさん | (2021年02月25日 09:10)
>ムーなわけないでしょw
>アホなのw
>ラピュタの人たちがそう言ってたよ。

900227 | 名無しさん | (2021年02月25日 09:12)
これから加工しまくって、ポケモンの像とか彫りまくれば、1万年後には古代の海底ポケモン神殿として認められるかも
900230 | 名無しさん | (2021年02月25日 09:16)
君は信じるかい
それとも笑うかい
900235 | 名無しさん | (2021年02月25日 09:23)
パルテノン神殿の支柱とか土偶みたいな明らかに人工的な何かがあるなら期待するけどなー
900240 | 名無しさん | (2021年02月25日 09:34)
遺跡じゃなく人工物じゃなくそして希少性もないありふれた自然のモノだから環境破壊も気にせず観光資源に出来ているんで野暮なはなしはよそう
900245 | 名無しさん | (2021年02月25日 09:42)
もともとは陸で繋がってた訳で別に人口物があっても何も不思議じゃない。
900246 | 名無しさん | (2021年02月25日 09:44)
ニライカナイですねわかります
900253 | 名無し | (2021年02月25日 10:00)
自然物との説もあるが、石灰岩系の柔らかい石質。垂直と水平が正確で、石切場の跡のようにもみえる。
900254 | 通りすがりの日本人 | (2021年02月25日 10:02)
ペトログリフ(岩刻文字)というものがある
環太平洋ゾーンに遺跡が集中している(特に日本と北米大陸に多い)

ネイティブアメリカンと縄文人の遺跡にも共通点がある。かつて太平洋に文明があったのかもしれない
900258 | 名無しさん | (2021年02月25日 10:12)
『ドワルカは神話上の都市だったけど、実在した。』

ヒンドゥーの聖地ドワルカのことなら、常に実在し続けてきたけどな。
900259 | 名無しさん | (2021年02月25日 10:13)
アトランティス大陸
900261 | 名無しさん | (2021年02月25日 10:18)
どっちか? ハッキリさせちゃうと観光名所として『お金稼ぎ』が出来なくなるからw

これは謎のままってことで金儲けの道具で有り続ければいいの!
なんでも利用して金稼ぎした方が効率かつ合理的です。
900262 | 名無しさん | (2021年02月25日 10:27)
ヌー

>>900230 み、見えた、白い鯨が! きょうだいよ…。
900265 |   | (2021年02月25日 10:30)
人の営みの為に造られたのなら、あの段差を上がるのは馬場でも無理。
5メートルの人間が住む少数民族だったかもしれんが、もう証もあるまい。
まあ現代では地質調査で丸分かりですけどね。
900267 | 名無しさん | (2021年02月25日 10:35)
文明というものは高度になればなるほどに、滅亡後の痕跡が残らなくなるものらしい。とは、現代文明見てて思うところではある。
900268 | 名無しさん | (2021年02月25日 10:36)
ドクロの右目に黄金を見た
900269 | 名無しさん | (2021年02月25日 10:39)
どっちにしろ貴重であることに変わりないな
900271 | 名無しさん | (2021年02月25日 10:49)
こっちより、日本とアメリカの間のポッカリ空いている広大な太平洋の真ん中の海底になにかがある様な気がしてしかたがない
900281 | 名無しさん | (2021年02月25日 11:25)
たしかに台湾には多くの民族が居るんだよな、ビックリした
900283 | 名無しさん | (2021年02月25日 11:38)
どっちがエセ科学者だよ
900286 | 名無しさん | (2021年02月25日 11:57)

どう見ても人工物でしょ・・・

どうしたら、あんな直角な段ができるんだよw

韓国系学者さん

900287 | 名無しさん | (2021年02月25日 12:00)
あれの出来上がっていったメカニズムは解明済みなんだよ
自然の造形です
900291 | 名無しさん | (2021年02月25日 12:12)
遺跡ならなら石を組み合わせた建造物だろ
ひとかたまりの巨石ってワードが何を示してると思ってんだ
900292 | 名無しさん | (2021年02月25日 12:14)
ムーを否定するのにラピュタを使うセンスよ
900293 | 名無しさん | (2021年02月25日 12:19)
>あれの出来上がっていったメカニズムは解明済みなんだよ
>自然の造形です

文字も自然に刻まれちゃうものなの!?不思議!

900294 | 名無しさん | (2021年02月25日 12:22)
神殿跡じゃなくて、ただの石切り場だったりしてなw
南伊豆の入間の千畳敷にも四角く切り取った石切場跡がある
900295 | 名無しさん | (2021年02月25日 12:24)

 あそこまでキレイな段差は自然には出来ない。物理的にあり得ない。
(浸食されていてアレほどキレイ)
 直接的なものが自然に出来る事はあっても、あそこまで直角が偶然同じ場所に出来る事はない。(だから地上にも類似の自然物は存在しない)
 ピラミッドや古墳も実用性を考えて作られたものではない。

Wikipediaにどれだけ明らかなウソが書き込まれているかも考慮した方がいい。




900296 | 名無しさん | (2021年02月25日 12:26)

まあ、これが中韓領土内で見つかっていれば「人工物」という結論になっているでしょうねw

900299 | 名無しさん | (2021年02月25日 12:30)
幾何学的な形状が人工物だってんなら、雪の結晶も人工物なんでしょ
900300 | 名無しさん | (2021年02月25日 12:31)
ムー信者みたいなのがいるw
900301 | 名無しさん | (2021年02月25日 12:31)
あの辺りが大陸だったのなら、海底に当時の植物の化石があるでしょ
900302 | 名無しさん | (2021年02月25日 12:32)
>あれの出来上がっていったメカニズムは解明済みなんだよ
>自然の造形です


解明されてはいませんよ。
Wikipediaの説明は、あくまでも特定の個人が書き込んだ「論」にすぎません。
似た部分がある自然現象を根拠としてあげてるだけ。
だけど、実際にはあれだけの直角や曲線が多数混在する自然現象は発見されていないと思います。
中間をとって「分からない。解明されていない」というのが正しいと思います。

WGIPみたいな新しい時代の案件だって、日本の学会では「右翼の妄想であって、存在しない」とされていたし、Wikipediaにもそのように書かれていた。
900303 | 名無しさん | (2021年02月25日 12:38)
.
.
まあ、ムー大陸は韓国起源という事で。

メソポタミア文明や黄河文明も韓国起源なのだから、マヤ文明もそうだと考えられるし、

キリスト教にしても、「性母・マニダ」は韓国系だったと考えられる。

だいだいの歴史は朝鮮半島に由来する。

.
900304 | 名無しさん | (2021年02月25日 12:40)
認めたくない気まんまんの偏見 学者は金次第だからなあ
900305 | 名無しさん | (2021年02月25日 12:40)
オカルトなら勝手にしたらええけどどうせわけわからん嘘の歴史をまたかたりだすやろ
翻訳ブログで毎度見る光景
900307 | 名無しさん | (2021年02月25日 12:44)
まぁ、これはいろんなTV番組でも何回も取り上げられているけれど、結局似た様な自然造形が近場の陸上にも、世界のあちこちにもある「自然物」である説が有力ということになっていたな。
大抵、木村なんとかさんという御当地学者が出て来て、「これは遺跡です」と力説をするシーンが出て来るが。
900308 | 名無しさん | (2021年02月25日 12:45)
>>900293
普通にダイバーが彫っただけでは。
900309 | 名無しさん | (2021年02月25日 12:45)
これが地上にあったかどうかわかんないけど、自然に出来たものを使用する、崇めることはよくあるらしい。
自然のものを加工したことも考えられて石切場ならクサビ痕もあるだろうしね~。

ウチの近くすこし似たものがある。
人の手が入ったある意味雑なものと、自然に割れたものが同居してる。
900310 | 名無しさん | (2021年02月25日 12:49)

80年前に沈んだ軍艦ですら、あれだけボロボロになるんだから、もとはかなり綺麗な直線だったと思う という独自理論から人工物だと思う
北極か南極で四角い氷が発見されてニュースになった時だって、1番綺麗な部分だけ抜き出してたけど、全体の写真みたらそれほど綺麗な四角じゃなかった。
自然現象だと主張する人は類似の現象を例として挙げて欲しい(はっきりとした写真で)
900312 | 名無しさん | (2021年02月25日 12:51)
 

 真面目な話、

 朝日新聞の記者が作った可能性は否定できない。
900316 | 名無しさん | (2021年02月25日 12:56)
海面が上昇する前の時代に石切場だっただけの場所だと何度言えばわかるのか orz
900318 | 名無しさん | (2021年02月25日 12:56)
>>900295
あの直線は典型的な節理かと。
長野県の寝覚の床なんかも規模は小さいけど地形のパターンは類似してる。
900319 | 名無しさん | (2021年02月25日 12:57)
>>900310
ユーチューブに過去のこの手の番組扱ったのあるかもしれないけれど、柱状節理とか方状節理という一般的な自然現象で、似た様な自然造形物は、地球のあちこちの陸上や海中にあるらしいよ。
900322 | 名無しさん | (2021年02月25日 13:08)
うんちく書き込んで自然現象だと主張してる人に言いたい。
 きれいすぎてあり得ない。
火山活動があった火星でそういうの見た事無い。人工物的な物のレベルが違うでしょ?
900324 | 名無しさん | (2021年02月25日 13:10)
>>900318

言葉で誤魔化さずに(というか、誤魔化してるのでなければ)写真のURLを貼ろう!

でないと説得力がない。
900325 | 名無しさん | (2021年02月25日 13:14)
>>900310
鉄の耐久性なんて岩石と比べたらゴミみたいなものなんだから
同列で語るのは無理がある。
900326 | 名無しさん | (2021年02月25日 13:20)
やーばいでしょ
900327 | 名無しさん | (2021年02月25日 13:21)
今は氷河期と氷河期の間の間氷期。1万2千年前から気温が上昇して氷が解け、海面が上昇している。そのときに水没した海岸には人間の生活の痕跡がある。これもそのひとつではないか?
900328 | 名無しさん | (2021年02月25日 13:22)
K.Yって彫ってあるだろ
900330 | 名無しさん | (2021年02月25日 13:26)
>>900325
時間の経過の差を考えれば同列に例えとなる。
80年と、数千年~数万年。

石でも数十年同じ個所に水滴が落ち続けるとクボミが出来る。

科学的な見方が出来ていないのは、実は貴方の方だと思います。
900331 | 名無しさん | (2021年02月25日 13:31)
一応与那国島海底遺跡となっているけれど、昔の与那国島にはそもそもあまり人も住んでいなかったそうだから、なにかの遺跡だったしても与那国島の人はあんまり関係ないかもしれんね。
900332 | 名無しさん | (2021年02月25日 13:32)
自然物だと主張してる人の根拠は、

・Wikipediaに書いてある
・番組で言ってた
・地上の至る所に有る「らしい」

www

整然としすぎ。綺麗すぎ。多すぎ。
近隣海域に点在せず、そこだけ。(プレートは長い物なのに)

ま、どっちでもいいけど、鵜呑みにしすぎじゃない?
900334 | 名無しさん | (2021年02月25日 13:37)
>>900332
写真とか映像で、柱状節理とか方状節理とか見ると、本当にスパッと直線的に石が「磨かれて」いるから、検索したりして見てみると、「へぇ~」ってなると思うよ。
長い時間を掛けた自然の驚異やね。
900336 | 名無しさん | (2021年02月25日 13:43)
900331 | 名無しさん | (2021年02月25日 13:31)
一応与那国島海底遺跡となっているけれど、昔の与那国島にはそもそもあまり人も住んでいなかったそうだから、なにかの遺跡だったしても与那国島の人はあんまり関係ないかもしれんね。

 ↑
・「遺跡」は「人」が作ったモノ。
・「あまり人も住んでいなかった」←多くないが人が住んでいたと認めてる

なので、

遺跡だったとしたら「与那国島の人」が関係あるでしょ・・・

ちなみに、
縄文人と弥生人で人骨の特徴に違いがある!というのは「NHKが捏造した人骨写真(合成)」が発端で定説になってきただけで、実際にはデマ。

900337 | 名無しさん | (2021年02月25日 13:50)
アメリカでこれについて聞かれたことがあるが電波ゆんゆんしてた
900338 | 名無しさん | (2021年02月25日 13:50)
>>900334
写真とか映像で、柱状節理とか方状節理とか見ると、本当にスパッと直線的に石が「磨かれて」いるから、検索したりして見てみると、「へぇ~」ってなると思うよ。
長い時間を掛けた自然の驚異やね。

↑↑↑
探しても出て来ないから「実際にURLを3例ぐらい貼って」と頼んでいる。

URL貼れないのは何故? 似た物が沢山あるんでしょ?

900339 | 名無しさん | (2021年02月25日 13:51)
>>900336
そもそも「遺跡」かどうかすら分かっていないものらしいけれど(自然物だという説が有力らしい)
なんか、人が少なすぎて、こういう造形物を作るような「余力」は全くなかっただろうという、アメリカかどこかの外国人の学者さんの話しらしいね。
それも「人がいた場合」の話しで、一番古い鑑定年代の時代とかには、与那国島にはまだ人が住んでいなかったということでもあるらしいし。
900341 | 名無しさん | (2021年02月25日 14:04)
>>900338
私頼まれてないけれど??(^^;
誰かと勘違いしているんじゃ
一応、グーグルで
「方状節理 画像」とか
「柱状画像 画像」とかで検索をしてみれば、あちこちの地形が見られると思いますよ。
900343 | 名無しさん | (2021年02月25日 14:05)

「柱状節理 画像」です
900344 | 名無しさん | (2021年02月25日 14:14)
>>写真とか映像で、柱状節理とか方状節理とか見ると


「柱状節理とか方状節理」で検索したけど、似たものは出て来ない。

自然界のそういう物の場合は、もっと小さくて身近にあるような形状(例えば、ハチの巣とか、水晶の原石とか、それの大きい版みたいな感じ。六角形か四角形かの違いはあれど)
同じ柱が沢山とか、同じ形が沢山とか、そんな感じ。


この与那国島の遺跡らしき物、「1種類の形状だけではないし整いすぎている」。

というか、自然の直線的なものの写真とはぜんぜん違う。
900346 | 名無しさん | (2021年02月25日 14:27)
アトランティスやん
900347 | 名無しさん | (2021年02月25日 14:29)
>>900330
物理的な浸食を受けにくい海底における耐久性は
化学的な安定度に大きく左右される。
鉄は自然界では酸化鉄の形が一番安定してるので
人工的に作られた鉄は酸化反応を起こしてどんどん腐食する。
一方多くの岩石は既に化学的に安定した状態なので腐食を受けにくい。

遺跡から出土する鉄製品は腐食でボロボロのことが多いけど
それより遥かに古い石器は綺麗な状態の場合が多いことからもわかるかと。
900349 | 名無しさん | (2021年02月25日 14:31)
日本人が自然物だと言うんだからそれで納得しろ
余計な詮索はするもんじゃあない
900350 | 名無しさん | (2021年02月25日 14:31)
観光資源としては曖昧なままの方がいいしな
900352 | 名無しさん | (2021年02月25日 14:39)
「エセ学者!トンデモ説!」などとムキになって否定する人が何故いるのか・・・そちらの方が不自然。

絵が描かれた石板も見つかってるでしょ・・・

900353 | 名無しさん | (2021年02月25日 14:42)
日本人が自然物だと言うんだからそれで納得しろ
余計な詮索はするもんじゃあない



と、韓国系の人が言っております。

安定の「思考停止」推奨論w 「詮索するな!調べるな!研究するな!」

前方後円墳も埋め戻してしまった人達・・・


900355 | 名無しさん | (2021年02月25日 14:44)
日本人の祖先がアトランティスで目も青かった説が強い、それが徐々に縄文人の祖先と混ざって西洋人的外見が消えて行ったけどDNAがヨーロッパ人に似てるって事につながる
900356 | 名無しさん | (2021年02月25日 14:44)
900347 | 名無しさん | (2021年02月25日 14:29)
>>900330
物理的な浸食を受けにくい海底における耐久性は

  ↑
どうして「80年VS10000年」の経過差を意図的に省くの?

900357 | 名無しさん | (2021年02月25日 14:50)
一時的に塀で囲って海水を抜ければなぁ
調査らしい調査にならないだろ
やるだけの価値はあるしな

900362 | 名無しさん | (2021年02月25日 14:54)
これのすぐ傍に、自然の岩が広がってるらしいが
全くこれとは違う自然の岩らしいからな
900363 | 名無しさん | (2021年02月25日 14:55)
節理じゃねえよw

広い岩畳状態は水平方向に剥がてゆく"片理"だよw

秩父の観光地長瀞に行ってみろよ。
明らかに、それと判る地形が在るぞww

900367 | 名無しさん | (2021年02月25日 14:59)
>>900356
火成岩なんて物理的に破壊されなきゃ何億年でも形を保つのに
1万年が何だと言うのかと。
900370 | 名無しさん | (2021年02月25日 15:00)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この古代文字が古史古伝とマヤ文字と一致してるって言うのがおもしろい。

あと、文字体系が膠着文字として日本語とシュメールとマヤで同じ。

遺伝子もそれらの地域で一致。

建造物もそれらの地域で一致し富士山信仰との類似点も一致し、ククリ姫など修験者とユダヤの様式が同じなのも興味深い。

古史古伝の言い伝え何気に状況証拠だけ見ても信憑性があって笑えるwww
900374 | 名無しさん | (2021年02月25日 15:13)
ムー民遺跡
900375 | 名無しさん | (2021年02月25日 15:19)
切り取られた、もしくは剥がれ落ちた岩はいずいこに?
放置されたのか流用されたのか?
流用されたなら生活圏で見つかってもいいし、同じ成分のものが確認できたら人工物の可能性ぐっと上がるよね。
または近くで埋没してるんだろうか?

個人的には人工物であって欲しいけどそうなら決定的な証拠、もしくは根拠を裏付ける事実があるのかな?

自然のものにしては範囲が狭い気がするし、人工物なら何かと面白い。
900377 | 名無しさん | (2021年02月25日 15:20)
>900374
優勝
900379 | ピカチュー☆彡 | (2021年02月25日 15:25)
岩の中にライディーンが埋まってるんじゃね
900384 | 名無しさん | (2021年02月25日 15:43)
>>900324
寝覚の床
ttps://livedoor.blogimg.jp/gyalic_18000/imgs/e/e/ee9ba5ee6a1d7c0b6600.JPG
渓谷だから川や風雨で相当浸食されてはいるけど
かなり複雑な形が生まれるのはわかると思うよ。

ついでに>>900363の言ってる長瀞の岩畳
ttps://www.360navi.com/10saitama/01nagatoro/01iwadata/photo02.jpg
かなり浸食を受けてるけど方向性としては確かに近いものがあるね。
900386 | 名無しさん | (2021年02月25日 15:53)
スパっと直線の部分は方状節理かなと思うけど、三角形が向き合ってる部分が不思議な感じだよね。
自然でも人工でも、観光資源になるならそれでいいじゃない。
900393 | 名無しさん | (2021年02月25日 16:15)
なるほど、消え去った大陸ムー(無)か
900395 | 名無しさん | (2021年02月25日 16:40)
近くにある観光名所の立神岩も直線的なスジがいっぱいあるんだよね
そもそもあの辺りの岩質がそんなんだと思う
900396 | あさひ | (2021年02月25日 16:45)
これだけ直線的なものが、自然に出来るものなのかな、流石にこんな知識は、ないのでさっぱり分からないが、このような地形が、ふんだんにあればそれだけで、かなり有名な観光地になっているんではないだろうか。
900398 | 名無しさん | (2021年02月25日 16:50)
沈んでるから・・・これが隆起したらいい観光スポットだけど。
おそらく自然にできたんだろうとは思うがどうしても信じられない部分もあるな。
でも、自然のものってときどき数学的だったりするから。
結晶構造とかそうだし。
900399 | 名無しさん | (2021年02月25日 16:54)
古代ロマンは楽しいけど、切り出した道具や、切り出した場所、作業途中の岩が見つからない限りは不思議で綺麗な自然の造形物
900400 | 名無しさん | (2021年02月25日 16:58)
壁画とか出ちゃったら大騒ぎだろうけどなー。
900401 | 名無しさん | (2021年02月25日 16:59)
いや、すぐ近くの地上には岩を切り出した痕が残ってるよ
木の楔を膨張させて割ったらしいと分析してた
900402 | 名無しさん | (2021年02月25日 17:11)
陸地が近すぎるからたまたま沈んだ場所だっただけでは?
900406 | 名無しさん | (2021年02月25日 17:21)
誰か地球の水全部抜いてみてくれ
びっくりするもんが死ぬほど出てくるだろ
900408 | 名無しさん | (2021年02月25日 17:32)
明らかに自然なもの。人工物ならもっと形を整えるだろ。階段とか言われている物もどう転んでも利用が難しい段差と形状だぞ。
900411 | 名無しさん | (2021年02月25日 17:52)
何周遅れなんだよ外人はw
900413 | 名無しさん | (2021年02月25日 18:18)
>自然でも人工でも、観光資源になるならそれでいいじゃない。

チコちゃん「肉じゃがの起源なんて観光資源になってるんだからどうでもいいじゃーん」
ニダちゃん「ソメイヨシノはウリナラ起源。観光資源になってるから事実かどうかはどうでもいいニダ」
900419 | 名無しさん | (2021年02月25日 18:40)
人為的ではないと結論付けられたんじゃなかったっけw
900445 | 名無しさん | (2021年02月25日 19:01)
>>900396
海底だと風雨で削られないから形が綺麗に残りやすいというのはあるかもね。
海の水抜いたらこういうのがあちこちに出てくるかもしれない。
900468 | 名無しさん | (2021年02月25日 19:20)
日本にはいろんな秘密がありいろんな宝物があるからな。だから、自然なモノってしといて。
900507 | 名無しさん | (2021年02月25日 20:13)
人工物にしちゃ形がいびつ過ぎかな。
段の高さや幅に統一性が無いし全体が傾いてるのもおかしい。
900522 | 名無しさん | (2021年02月25日 20:42)
階段がないから自然にできた物ですね
900543 | 名無しさん | (2021年02月25日 21:10)
子供の頃「はるかなるレムリアより」って大昔の漫画好きだったな
900583 | 名無しさん | (2021年02月25日 23:06)
>ハワイは水没してるけど、島は全部繋がってるんだよ。
>米海軍がダイビングをさせないのは、構造物があるからかな?
>レムリアなの?

ハワイ諸島の誕生とプレートの移動|ハワイ州観光局公式ラーニングサイト
ttps://www.aloha-program.com/curriculum/lecture/detail/61
900587 | 名無しさん | (2021年02月25日 23:16)
沖縄に文明が発生する素地自体が無いだろ。
900594 | | (2021年02月25日 23:29)
人類が大陸間を移動してきた史跡や資料は
現在ほぼ水の中だとは言われてるけどね。
900595 | 名無しさん | (2021年02月25日 23:31)
ブルーウォーター見つかるかもね
900604 | 名無しさん | (2021年02月26日 00:12)
ムー大陸とか本気で言ってんのか?
オカルトにもほどがある
これはアトランティスだよ
900605 | 名無しさん | (2021年02月26日 00:14)
ただの節理だよ。
みんなでブラタモリ観よう。
900609 |   | (2021年02月26日 00:44)
これは古代の採石場跡地だな。
ここで特撮物の爆破シーンを撮影していたんだ。
900646 | 名無しさん | (2021年02月26日 03:15)
氷期の遺跡は全部海の底。
1万年以上前の氷に覆われてた時期に主要な文明があったとしたら、その都市はマラッカ海峡や南シナ海の海底で砂に埋もれてる。
砂被ってるから保存状態良いかもな。
しかし調査するには100m以上潜った上で砂を掘らないといけない。
そういう可能性が存分にあるから、現生人類がアフリカから来たという説も疑わしい。
900647 | 名無しさん | (2021年02月26日 03:17)
何であれ凄いモノなのは違いない
むしろ自然に出来た方が凄いわ
900656 | 名無しさん | (2021年02月26日 04:40)
ムー大陸のムーは日本語
この発想はなかったw
900665 | v | (2021年02月26日 06:42)
青く 輝く 世界を きっと 取り戻す 俺達の
900714 | 名無しさん | (2021年02月26日 10:56)
>>900646
元を辿れば現生人類がアフリカ出身なのはほぼ確実だよ。
化石記録やミトコンドリアイブなんかを見てもわかるかと。
世界各地の古代文明はアフリカを出た後の人類によって築かれたもの。
900723 | 名無しさん | (2021年02月26日 11:33)
> 900312
> 真面目な話、
> 朝日新聞の記者が作った可能性は否定できない。

それだ!

それはさておき、元コメ!
大西洋ヨーロッパ方面はアトランティス。
インド洋方面にレムリア。
太平洋方面がムー。
ハワイは今も活発に活動中の海底火山の列島。
ジリジリと日本に近づいてる。

全部ごっちゃになってやがる。
900738 | ななし | (2021年02月26日 13:00)
海底遺跡だけではないですよ。この遺跡に向かって陸地に3面スクナのメルマックのような巨石があって、1つの目は亀の名で有名な遮光噐土偶と同じ目をしています。さらに日本より巨大な盃状穴があります。竹内文書では与那国辺りも利用したようなことが書いてある。海底の遺跡には亀の頭のように切れた石や~~このような模様もある。何か神聖なものとの関わりがあると思います。
900743 | 名無しさん | (2021年02月26日 13:19)
今の科学界全般に言えるけど実証主義的、反証主義的な態度が全く欠けてるんだよね
実証、ないしは反証可能性のないものは全部横一線のはずなのに声がでかい説だけが幅を利かせて予算を牛耳る
学問はもうちょっと自由にならないとね
900744 | 名無しさん | (2021年02月26日 13:20)
全て緊縮財政が駄目なんだよ
科学予算をもっと大盤振る舞いすれば人類の知恵はもっと進歩する
900768 | 名無しさん | (2021年02月26日 16:15)
竹内文書(もんじょ)とか、カルトが捏造したヨタ文献(偽書)を引き合いに出して来るヤツ草

まぁ、それとは別の「秀眞傳(ホツマツタヱ)」は研究する余地はあると思うがw

900771 | 名無しさん | (2021年02月26日 16:20)
>>900363
>>広い岩畳状態は水平方向に剥がてゆく"片理"だよw
>>秩父の観光地長瀞に行ってみろよ。
>>明らかに、それと判る地形が在るぞww

埼玉県長瀞の片理
与那国島の海底遺跡
検索して画像を見比べてほしい。同一のものではない。別物だ。
与那国島の海底遺跡のは直線、直角の構造は、あまりにも人工的な構造なのだ。
900834 | 名無しさん | (2021年02月26日 23:56)
自然物を力説してる輩が多いんだが、自然物であればその成り立ちには必ず規則性が発生する。
本当に自然物であるなら地学的に見ても四角柱や六角柱の固まりが九州から台湾を結ぶ線上に大量発生しなければならない。
にも関わらず、現状で与那国の海底近辺にしか存在していないのは何故だ?

コメントにあるように「石切場」と言う説も十分に有り得る。
石器や鉄器を用いない超古代文明が今よりも進んでいた可能性を否定出来る根拠も証拠も無い。
科学者自らが自身が提唱する方向へと都合の良いように解釈している可能性さえ捨てきれない。
超古代文明を否定すればするほど矛盾が生じているというのにな。

古代日本に突然発生した「縄文人」の解明さえ出来ていないのに、今の科学が全てだと思ってるのか?
900837 | 名無しさん | (2021年02月27日 00:27)
Wikiでは海洋地質学者が自然に出来たものではない、よって遺跡だと主張してるんだね。
それを沖縄では認めてないとかw当時は否定説がTVで流れててでそーなんだ...(ちょっと残念)と思ってたけど今なら分かるwww日本の歴史学会が認めたくないんだなwwww
あいつらマジkusiだわ!
900891 | 名無しさん | (2021年02月27日 03:02)
禰豆子「ムー!」
901076 | 名無しさん | (2021年02月27日 18:27)
太平洋:ムー
大西洋:アトランティス
インド洋:レムリア
最低限な知識もないクセに大口たたいてる奴が滑稽だわ
901145 | 名無しさん | (2021年02月28日 00:09)
ナムー
901240 | おっ | (2021年02月28日 08:12)
破片がないので自然物ではない。町には見えないので採石場です。そして、運び出すサイズの岩が見当たらないのは、巨大なままで運ばれたということ。
一体どこで使われているのか?
岩の組成を世界各地のピラミッドと比較してほしい。あのような加工は人類に出来たとは思えないから、宇宙人の可能性もある。何か特別な金属等が含まれていないか調査要。
はたまた、巨石をそのまま切り出して何に使うのか考えれば、答が出るかも。使うのは地上ではないかも知れない。
901385 | 超古代文明 | (2021年02月28日 13:25)
>>901240

「採石場」仮説は、おもしろい。

A 埼玉県長瀞の片理
B 与那国島の海底遺跡
検索して画像を見比べてほしい。

AとBは別々のものだ。
Aには三角形の構造物がない。
Bには三角形の構造物がある。
Bの三角形の構造物は、まるで三角定規のように人工的なのだ。Bは何らかの機械装置で切削した跡だ、と分かる。

Bの三角形の構造物が削り残した跡ならば、ネガの形が残ったわけだ。この角度と形状に対応するポジの部品を削り出した跡だ。
ポジの部品は細長い台形の部品だろう。これを二つ作ったのだろう。左右対称の形状だろう。
これは壮大なジグソーパズルのような話だ。この角度と形状に対応する左右対称のポジ部品が、どこかに運ばれたのだろう。それらを組合わせて建造した超古代遺跡があるだろう。
あるいは、その遺跡も今は海底に沈んでいるのかもしれない。
902124 | 名無しさん | (2021年03月01日 09:19)
超はいらんよ
902284 | 名無しさん | (2021年03月01日 16:05)
柱のあとが二つ並んでるんだよね
波で石が作る穴があるけど、そんなの偶然並ぶかね?w
905049 | 名無しさん | (2021年03月07日 00:01)
ディスカバリーチャンネルで自然に出来たものだってやってたね。
これと同じ様なものが波打ち際にあるの、がっかりしたわ
905312 | 名無しさん | (2021年03月07日 12:27)
俺は邪馬台国畿内説以上のものを古代に望んでないから、
日ユ同祖論もその古代文明も真実の歴史でなくていいや。

でも矛盾するようだけど、
こういうトンデモ系と馬鹿にされる諸説を見るのは意外と好きだよ。
皮肉でも何でもなく。
914928 | 超古代文明 | (2021年03月30日 15:19)
A 埼玉県長瀞の片理
B 与那国島の海底遺跡
検索して画像を見比べてほしい。

AとBは別々のものだ。
Aには三角形の構造物がない。
Bには三角形の構造物がある。
Bの三角形の構造物は、まるで三角定規のように人工的なのだ。Bは何らかの機械装置で切削した跡だ、と分かる。
名前