海外「ワシが育てた!」日本のカレーの起源をめぐって海外が大論争




日本のカレーは英国が発祥だと主張する投降が話題になっていました。

脚気予防として日本海軍が食べ始めた英国式カレーが日本カレーのはじまりで、日本人はカレーを「西洋料理」だと考えているというスレッドが海外掲示板Redditに投降され、スレッド人気ランキングでトップになっています。

そんな英国人の主張に、海外からはさまざまな意見が寄せられていました。



TIL Curry was introduced to Japan by the British. The British brought curry from India back to Britain and introduced it to Japan after it ended its policy of self-isolation. Curry in Japan is categorized as a Western dish : todayilearned from r/todayilearned

インドからカレーを持ち帰った英国人が、鎖国が終わった日本にカレーを伝えた。
日本ではカレーは”西洋料理”にカテゴライズされている。
白米ばかりで脚気が問題になっていた海軍で予防のために食べられたのが始まり。
現在でも海上自衛隊では金曜日がカレーの日になってる。





以下、反応コメント




海外の名無しさん

そして一番好きで買ってるカレーが日本のだから笑える。


海外の名無しさん

日本のカレー大好き。
カレーはどれも好きだけど、日本のカレーはすごく優しい。
S&Bゴールデンカレーは自分で作れる素晴らしいカレールーだよ。


海外の名無しさん

日本から見ると全部西だけどね。


海外の名無しさん

インドは西だって。
西遊記はリヴァプールに旅してないでしょ?


海外の名無しさん

インド料理は英国の国民食だし。


海外の名無しさん

↑美味しいカレーペイストリーを作る二階建てバスを使ったフードトラックを見るまではまったく知らなかったよ。


海外の名無しさん

1810年にブリックレーンの近くに英国初のカレーハウスがオープンしてるよ。


海外の名無しさん

だからポケモン剣&盾にでてくるのか。


海外の名無しさん

ティーンエイジャーになるまでインドカレーを知らなくて、日本のカレーが当たり前だと思ってた。
どの種類のカレーも大好きだけど、日本のカレーには特別な思い入ればあるよ!
常にゴールデンカレーを備蓄してある。


海外の名無しさん

↑私はバーモントカレー派。


海外の名無しさん

↑りんごで本当に美味しくなってるよね。


海外の名無しさん

中華レストランでチキンカレーを食べたよ。
ヒンディー語をしゃべる中国人シェフだった。
お店はスェーデンにある。


海外の名無しさん

カレーライスは文字通り日本の国民食だから笑える。


海外の名無しさん

↑英国もまったく同じだよw


海外の名無しさん

フード歴史家じゃないけど、だから日本のカレーは西洋のブラウングレイビーみたいな見た目なのかな。


海外の名無しさん

↑アメリカ人の俺にはビーフシチューみたいな味に感じるよ。
インドカレーは好きじゃないけど、日本のカレーは大好きだし。


海外の名無しさん

↑同じだよ。
日本のカレーは神がかってるけど、インドカレーは好みじゃないんだよね。


海外の名無しさん

↑日本のカレーが大好きで、基本的に味覚は英国人だから、数年前にスレ主のトリビアを知って納得したよ。


海外の名無しさん

↑"味覚は英国人"。
本当に気の毒に。


海外の名無しさん

↑肉とチーズのサンドイッチ以外を食べるのに、私がどれだけ苦労したか知らないでしょ。
両親は料理ができないから、サラダを初めて食べたのは大学生になってからで、缶詰以外のほうれん草が食べられることも知らなかったし。
昨年のクリスマスはパパがターキーを焼いたけど、何の味付けもしてなくて、パパがずっと味付けをせずに電子レンジにチキンを入れて子供に食べさせてたことを兄弟がようやく悟ってたし。
フード宅配サービスで料理は味をつけるものだということを学んで、今では食べ物がすごく美味しくなったし。
未だに辛いものはダメで、ペパロニで口が痛くなるのが悲しい。


海外の名無しさん

日本はめっちゃ美味しいカレーを作るしね。
とんかつ&カレーを食べたことないなら損してるよ。


海外の名無しさん

↑とんかつも英国から伝わったんだよ!
カツはカツレツcutletsを略したもの。
日本人は別物に魔改造してるけどね。


海外の名無しさん

↑日本はウスターソースも英国から取ってるよ。
英語でBulldogって書かれた日本のブランドのほうが好き。


海外の名無しさん

↑とんかつの起源は西洋のポークカツレツかもしれないけど、パン粉をつけて揚げてソースをからめるという発想は日本が起源だよ。
パン粉をつけて揚げるという発想はポルトガル人だけど、とんかつソースを使う料理はポルトガルにないからね。


海外の名無しさん

↑日本の食べ物の多くがそうだよ。
日本人も大本の起源は他国にあることは分かってるけど、日本食と呼べるくらいまでレシピを魔改造してることも分かってる。
ラーメンと同じだと思う。
中国起源のように見えるけど、現在のものはすごく日本的だということをみんな分かってるでしょ。


海外の名無しさん

↑英国のカツレツとはぜんぜん味が違って遥かに美味しいけどね。
日本で高級カツサンドを食べたけど、英国のどんなカツレツも凌駕してる。
俺は英国人だよ。


海外の名無しさん

笑い話がある。
日本に旅行して最高のドイツ人と出会っていろいろ案内してくれた。
絶対に食べないといけないカレーがあるって言うんだよ。
ココイチバンヤだったかな。
食べ終わると彼は"普通のカレーと違って、マジ美味しいだろ!?"って言うんだよ。
俺は美味しいけど、英国でさんざん食べてきた普通のカレーと同じだと思ったよ。
俺はただ笑顔でそうだねぇって言ったけどw
どうやって英国が日本のカレーを広めたことを知ったw


海外の名無しさん

インドカレーは強烈すぎるから、日本人のマイルドな味覚に合わせてるけどね。


海外の名無しさん

↑英国人によってすでにマイルドにされた可能性が高いけどね。
昨今使われてるカレー粉は、まさにそのために英国で発明されたものだから。
日本のカレーでもよく使われてるよ。


海外の名無しさん

日本と韓国のカレーは他にない独自のものだよ。
他のカレーとはまったく違ってる。


海外の名無しさん

↑韓国で一番人気のカレーが統治時代に日本から伝わったS&Bブランドなのが余計に不思議だよ。
韓国人はカレーを日本起源だと思ってるのに、日本人は西洋起源だと思ってる。


海外の名無しさん

アイルランド系アメリカ人の俺は日本食だと思ってるよ。
ママが日本に配属されてた1960年代に作り方を覚えてきたから。


海外の名無しさん

↑誰がカレーを発明したかって問いになると、インド、ポルトガル、英国の三つ巴の状態になるらしい。


海外の名無しさん

↑英国もポルトガルも別々にインドから奪っていったからね。
だから答えはインドだと思うな。




関連記事
関連記事


↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2020/12/03 07:56 ] 食べ物 | TB(-) | CM(264)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

868508 | 名無しさん | (2020年12月03日 08:00)
カレーが西洋料理...?日本のカレーの生い立ちは知ってるけど
あくまで伝わったのがイギリスからで、カレーはインド料理って認識だけど...
868510 | 名無しさん | (2020年12月03日 08:04)
昔の人は知らないけど今の日本人はカレーは洋風料理ではないよ
インド料理カテゴリーだよ
まぁイギリス経由で入ってきたってのはあってるけど
868511 | 名無しさん | (2020年12月03日 08:05)
ルーを発明したのがイギリスでそっから日本に伝わったらしいから間違いではないな
868512 | 名無しさん | (2020年12月03日 08:05)
古いカレーでも英国式カレーの流れもあるし、中村屋のインド人の人が伝えたカレーの流れもあるという感じ
868513 | 名無しさん | (2020年12月03日 08:07)
そういえばイギリスにカツカレーっていう
日本式の向こうのメーカーのカレルーが売ってるけれど
カツが乗ってるカレーライスのパッケージ写真なのにただの固形のカレールーw
868514 | 名無しさん | (2020年12月03日 08:07)
トンカツもイギリスから?
バカだろ
868515 | 名無しさん | (2020年12月03日 08:08)
外国人ちゃん君ら起源起源言うけど文化や食べ物は伝播伝播の繰り返しだよ
ちな日本のカレーはイギリス式なのでインドとは別物なのは日本人なら誰でも知ってる
868516 | 名無しさん | (2020年12月03日 08:12)
ポルトガル?
868518 | 名無しさん | (2020年12月03日 08:16)
日本の話で盛り上がると突然乗っかってくる韓国
868519 | 名無しさん | (2020年12月03日 08:20)
カレーは洋食
868520 | 名無しさん | (2020年12月03日 08:23)
>>868514
天ぷらの起源と同じくポルトガルっぽいイメージあったけど
日本のカツレツの起源ってフランスだっけ・・・?
868521 | 名無しさん | (2020年12月03日 08:26)
カレーはやっぱインドってイメージ
普通のカレーじゃなくて焼きたてのナンとインドのカレーはたまに食べたくなる
868522 | 名無しさん | (2020年12月03日 08:28)
カレーはコルリって昔は呼ばれてて
日本に紹介したのは福沢諭吉
幕末に本も出てる
薬屋で漢方と一緒にカレー粉の材料も売られてたか
ハチ食品とかもとは薬屋から今はカレー売ってるところもあるし
英国云々言ってるけども第二次世界大戦中にインド独立を目指していた人たちと日本は仲良くやってたからその過程で今のカレーが定着しているんだよ
海軍がカレーの発祥かどうかは疑わしいけどね
それに昔のレシピはカエル肉使ってたからイギリスのメニューじゃなくてフランスのレシピだよ
868523 | 名無しさん | (2020年12月03日 08:32)
いやいや
そこは何でも起源の韓国さんでいいんじゃねぇの?
ねぇ韓国さん?
868524 | 名無しさん | (2020年12月03日 08:32)
何処の国も一定基準で満足して
中途半端なままだから日本が改善して
最高状態まで昇華して差し上げたのだよw
868526 | 名無しさん | (2020年12月03日 08:33)
日本にカレーが伝えられたのは1868年でイギリスの商船が既成のカレー粉を持ち込んだのが始まりとされている。
その後1872年には仮名垣魯文によって編纂された『西洋料理通』が出版されカレーレシピが紹介されることで広く浸透した。

コリーンテイラーセン著作『カレーの歴史』より
868527 | 名無しさん | (2020年12月03日 08:34)
古いイギリスの本のレシピ通りに作ると日本のカレーそのものだし、インドのカレーとは違ってシチューに近いからイギリス発祥でいいと思うよ。
868528 | 名無しさん | (2020年12月03日 08:36)
万能壁画の絵は2人の皇室シェフが宮廷カレーを作っている姿だから
カレーは韓国からインド経由でイギリスへ
そして日本へ伝わった
868529 | 名無しさん | (2020年12月03日 08:36)
元ネタを改造し、洗練させていき、日本を代表する料理だと認められるにまでいたったってだけで。
別に「日本が1から考案した料理だ」なんて思ってるアホは居ない。
ムキになって俺たちが起源!俺たちが教えた!とか言うのも韓国人みたい。
868530 | 名無しさん | (2020年12月03日 08:37)
とんかつを作るのに使うパン粉も日本発みたいになって、pankoとして一般的になりつつあるんだよね。
868532 | 名無しさん | (2020年12月03日 08:39)
いつもはこの流れだと、タイカレーが一番好きって人が出て来るのに
868533 | 名無しさん | (2020年12月03日 08:42)
インドカレーも大好き
日本人のカレー好きは尋常じゃないと思う
家ではイギリスから伝わったカレーを食べて、外食でインドカレーを食べる
868534 | 名無しさん | (2020年12月03日 08:42)
イギリスから伝わったとしても流石に西洋料理と思ってる人は1人もいないよwww

イギリス人愛国者が勝手に投稿したものだろ
868535 | 名無しさん | (2020年12月03日 08:43)
インド発イギリス経由日本行きって感覚だな。カレーがインドのものだという事は分かってるけど
カレーと言えば洋食だという価値観が強い。洋食屋さんで食べる事が多かったからかな?
でも昔はいっぱいあった街の中華料理屋でもカレーは売ってたし…。こんがらがってきたなw
868536 | 名無しさん | (2020年12月03日 08:44)
いやもう本当に料理オンチの両親に育てられた人の話が衝撃的で。
868538 | 名無しさん | (2020年12月03日 08:46)
伝わって当初は西洋料理として扱われて、西洋料理の扱いは長いこと続いた
インドカレー屋さんがたくさんできてから、カレー=インドのイメージが出来上がったんだよ
公式には日本式カレーは西洋料理に分類されると思う
868539 | 名無しさん | (2020年12月03日 08:47)
海軍カレーの話に脚気がどうこうとか
別の話(米糠、オニザリン)まで混じってないか?w
868540 | 名無しさん | (2020年12月03日 08:49)
とんかつの元となる料理を日本で初めて出したのはフランス料理店なのに、
ドイツやらイギリスやら言われるのはなんでなんだろうな。
カレーもフランス料理の調理法(フォンドボーベース)を
日本人シェフが取り入れられて広まったからこっちも無関係ではなかったり。
868541 | 名無しさん | (2020年12月03日 08:53)
ウィキ情報で語っている奴が多すぎる。
長年済んだ経験から言うとイギリスにイギリス風カレーなんてない。あるのはカレーソースやインドカレー、ティッカマサラ(最近のもの)。古いイギリスの本のレシピーはカレー風味のシチューだし全然違う。コルリとか馬鹿じゃない。ビーフシチューからトマトやパプリカを除いてカレーを大量投入すれば日本のカレーっぽくなるが、出来上がった経緯なんて誰も知らない。
868542 | 名無しさん | (2020年12月03日 08:53)
>>868513
なんでも イギリスでは、日本式のカレーを「カツカレー」と言うらしい
だから、カツがなくてもカツカレー
カツがあったらなんて言うんだろう カツカツカレー?w
868543 | 名無しさん | (2020年12月03日 08:56)
イギリスの元のがどんなのか食った事無いから何とも言えんし、改造してるのかどうかわからん
イギリスでは廃れてたけど日本の影響で最近注目を集め出したってテレビで見たけど本当かどうかわからん
何も言えない
868544 | 名無しさん | (2020年12月03日 08:56)
カレーが西洋料理と思ってる日本人などいないわ。
伝わったのは英海軍だとしても、どう考えてもインド料理だろうが、英国人は朝鮮人みたいな事言ってんなよ、ストローが起源主張とか恥の極致だろ。
868545 | 名無しさん | (2020年12月03日 08:57)
嫌な気持ちになるから韓国の話題は出してほしくないな
或いは翻訳から省いて欲しいと思う
868547 | 名無しさん | (2020年12月03日 08:58)
イギリスで合ってるよ。
頑なに否定するのはインドがイギリスの植民地だったのを知らん無知やね。
868548 | 名無しさん | (2020年12月03日 08:59)
イギリス人が日本に紹介したカレーが今は逆輸入されて日本風カレーとして定番化してるのはなんか変な話だね
868549 | 名無しさん | (2020年12月03日 08:59)
>長年済んだ経験から言うとイギリスにイギリス風カレーなんてない。

調合済みのカレー粉と言う発想はイギリス由来だからかな?インドではスパイスの調合は各家庭でやるもんらしいから。
868550 | 名無しさん | (2020年12月03日 08:59)
日本の料理文化は、どの分野においても一度は原点回帰を行う。
だからこそ、カレーは洋食でありインド発祥であることを誰もが知っており、決して日本料理という認識はない。
だからこそ、ラーメンもカレーも多くの人が工夫に工夫を重ね、海外からは日本式だとか日本オリジナルだと言われるようになる。
つまり、どこが発祥かなんていうのは何の意味もない。
868551 | 名無しさん | (2020年12月03日 09:01)
ラーメンは日本料理と頑なに主張する人も多いし、同じような事だろ。
868552 | 名無しさん | (2020年12月03日 09:02)
インドにカレーなんてないぞ
インドではカレーは外来語で
香辛料を使った料理のことなんや
868554 | 名無しさん | (2020年12月03日 09:06)
インドのカレーをイギリスが魔改造そして日本にたどり着いた言うのが正しいと思う
なのでイギリスから日本に伝わったで良いかな
どこもソース見てもイギリスと書かれてるし見た目も日本のまんまだしね。
868556 | 名無しさん | (2020年12月03日 09:07)
カレールゥのCMで『インド人もビックリ』とか言ってたから、普通にインド起源なんだなぁって思ってた。 『ダッコちゃん』も含め、今あのキャラクター使ってたらBLM超煩そう。
868557 | なあり | (2020年12月03日 09:08)
日本のカレーってアメーだよ。
カレーうどん美味しいね。
868558 | 名無しさん | (2020年12月03日 09:10)
そもそもカレー粉と言うスパイス調合したもの自体がイギリス発祥で
その流れをくむのが日本のカレー
868559 | 名無しさん | (2020年12月03日 09:11)
インド人「お前らがカレーカレー言うから俺らもカレーって呼ぶわ」
868560 | 名無しさん | (2020年12月03日 09:12)
その割にイギリスの飯まずいな
868561 | 名無しさん | (2020年12月03日 09:14)
元インド駐在員だった俺から言わせれば日本のカレーは英国経由で、インドのカレーとは全く違う。
ぶっちゃけインドでカレーって言えばインド料理全般がカレーだから、インドにおけるカレーは、カレーライスとか特定の料理じゃなく、和食やフレンチ、イタリアンや中華と言ったその国の料理全般を指す言葉であって、インドじゃスパイス料理を意味してるだけ。
868563 | 名無しさん | (2020年12月03日 09:16)
脚気予防はパン食であって、カレーではないんでないかい?
868564 | 名無しさん | (2020年12月03日 09:17)
インドから直接来てたらここまで普及しなかったろうから難しいところだな
料理名としては欧風カレーだろうし
868565 | 自ずと御里が知れるTBSの虫 | (2020年12月03日 09:17)
>韓国人はカレーを日本起源だと思ってるのに、日本人は西洋起源だと思ってる。

日本はちゃんと伝わった経緯を理解していて敬意をもって起源主張などせず「国民食」とも言えるほどに発展させたのでしょうからね。
馬鹿げた起源主張の「ウリジナル主張」の韓国は万物の起源は全て自分達であり、まして日本が起源であるものなどは認める筈もなく、まともな見識や礼節が故に、著作権や発明などの盗用も平気でして自分達が起源だと開き直るのでしょうからね、中国人も呆れる位にね。
そうは思いませんか? 「ある意味ウリジナル主張も素晴らしい発信力でもあり、日本も韓国を見習うべき」と、まるで「起源盗り」に「機嫌取り」で応じる様な耳を疑う様な「世迷言」を報じていたTBS内部の皆さんも。
「自ずと御里が知れる」とはよく言ったもので、起源ならぬ御里は醸し出されるその胡散臭さや体質から自ずと知れるものなのでしょうからね。
868566 | 名無しさん | (2020年12月03日 09:17)
ルゥに小麦粉を使うカレーはイギリス風
スパイスだけの自然のとろみなのはインド風
インドとはスパイスの配合が違う東南アジア風
いろいろあるでよ

ちなみに、インドのヴィンダルーというカレー料理は
ポルトガルのカレーが元になってる
868567 | 名無しさん | (2020年12月03日 09:18)
>>868541
>カレー風味のシチュー

それエゲレス風カレー言うんやで
868568 | 名無しさん | (2020年12月03日 09:19)
イギリスから伝わったのはルー大柴では
868569 | 名無しさん | (2020年12月03日 09:20)
インドのカレーは本当にすごいよね
世界中で愛されて魔改造されて発展してる
インドも負けてない
世界中でインド人がインドカレーを出店して成功してる
ホントカレーは偉大だわ
868570 | 名無しさん | (2020年12月03日 09:22)
海軍で軍隊食に採用された事が、日本でのカレーの普及の一番の要因だというのは間違い無いだろうな。

ただ、イギリス経由のカレーは本当にシチューに近いものだったので、新宿の中村屋さんがラーズ・ボーズ氏を婿にもらったのを機に頑張ってインドのカレーに近い味を再現するようにしたと店の歴史に書いてあった。
また、東京裁判でパール判事の通訳だったナイル氏が始めたナイルレストランもあった訳だし、味に関しては割とインド直輸入の影響もあったと思うわ。
868571 | 名無しさん | (2020年12月03日 09:22)
印度のまんまなら日本の国民食にならんかったのは理解出来る

イギリスちゃんありがとな
868572 | ウメハラ | (2020年12月03日 09:23)
そもそもカレーの本場はインドじゃ無くてバングラディッシュだけどな

カレー=インドって無知がやばい
868573 | 名無しさん | (2020年12月03日 09:25)
>868513
>868542

このサイトだったかな?
以前記事になってたよね……結局カツカレーをどう呼ぶのかはいまだにわからないけどw
868574 | 名無しさん | (2020年12月03日 09:26)
> 印度のまんまなら日本の国民食にならんかったのは理解出来る

スパイス調合の難しさを固形ルーで簡単にした功績は大きい
インドで食べた本場のカレーはかなり美味しいのがあった
自分で同じ味を再現する事ができないのが悔しい
868575 | 名無しさん | (2020年12月03日 09:27)
これは恐らく事実。
英国式カレーをカレーと呼んでたところ、
こんなのカレーじゃないと言ってインド人独立運動家が売り出したのが
中村屋インドカレー。
868577 | 名無しさん | (2020年12月03日 09:38)
カレーはインド 日本に伝えたのは英国 
日本は何でもご飯の上にかけるからカレーライスが生まれた
868578 | 名無しさん | (2020年12月03日 09:40)
イギリスですね。
868579 | 名無しさん | (2020年12月03日 09:40)
イギリスに入ってくるインド系移民が開くインド料理屋で英国式カレーはほぼ絶滅したと聞く。
868581 | 名無し | (2020年12月03日 09:49)
最もとをたどればエジプトぐらいまで行くかもな。起源なんて大した意味はない。
「その民族を代表する料理は何か」でいいじゃないか。それ以外は歴史学者に任せて自分たちの食事を楽しもうじゃないか。いくら朝〇人が嫌いでもキムチを食べる日本人もいるだろ。おいしいと思ったものを食べればいいだけだ。
868582 | 名無しさん | (2020年12月03日 09:49)
英国が日本に伝えた、のではなく日本人が英国式ルーのカレーシチューを美味しいと思い広めた、が正しい。
が、あのシニカルな英国人が「俺が教えた」的な認識するとも思えないが。
868583 | 名無しさん | (2020年12月03日 09:50)
※868512
※868570
中村屋さんはインド人を入り婿さんに貰ったのか。へえ〜知らなかった。日本の色んな味を生んでるのね中村屋さん。肉まんは今、井村屋が主流だけど中村屋の肉まんのが好きだ。最近あまり売ってなくて寂しい。
868584 | 名無しさん | (2020年12月03日 09:52)
カレー粉無きゃこんだけ日本で普及してねぇもんな
イギリスC&B社様様や
868585 | 名無しさん | (2020年12月03日 09:53)
スコットランドに旅行に行ったら、☆4(実質☆3くらい)クラスのホテルの朝食に必ずカレーが添えられていた。バイキングでドレッシングやタレの一つとして置いてある感じ。こっちはドレッシングと思って野菜に掛けてしまって失敗した。カレーが一般的過ぎて驚いた。
868586 | 名無しさん | (2020年12月03日 09:57)
日本のカレーはカレールウを使う

19世紀初めに料理にルウを使うのはフランスだけ=このことから日本のカレーはインドから直輸入ではないことが解る。
香辛料の流通の権利を独占してたのがイギリス=確実にイギリス経由して入ってきているのが解る(カレー粉はイギリス発祥)

じゃあどこでフランス料理に使われるルウとイギリスのカレー粉が出会って日本式になったの?が所説あるけど不明なんだよ。イギリスもフランスも行き来してる船乗り説が有力だけど証拠が無い。
868587 | 名無しさん | (2020年12月03日 09:58)
日本に住んでるドイツ人が一番うまいカレーだっていって英国人をココイチに連れて行った…
カオスで草
868588 | 名無しさん | (2020年12月03日 10:02)
>>868544
自分がそう思ってないからって日本人全員がそうだと考えるのは浅はかだよ
戦前からライスカレーはホテルのレストランや洋食屋のメニューだったし
今だってスーパーで売ってるレトルトですら「英国風」を謳ったのが沢山あるでしょ?
868589 | 名無しさん | (2020年12月03日 10:05)
タイカレーの起源もインドなんだろうか?
そう思って調べたら、スパイスの効いた伝統的な汁物料理を
便宜上カレーと呼んでるだけなんだね。
868591 | 名無し | (2020年12月03日 10:06)
ちょいとニュアンスが違う。
ブリテンから伝わったのは、カレー粉な
カレーそのものなら日本ではカレーライスにはならずカレー単品で広まってた事になる。
現在のカレーライスの形にしたのは日本での事。


868595 | 名無しさん | (2020年12月03日 10:12)
タイカレー始めて食べた時は衝撃だった
こんなに美味いカレーがあったのかって
868596 | 名無しさん | (2020年12月03日 10:12)
>>868542
ややこしいこと、この上ないよねw
なんていうんだろう...ポークカツカレー?うーん?w

>>868573
自分はイギリス在住の日本人のYouTuberが
イギリスのスーパーの動画でカツカレーという
カレールーがあって〜って言うのから知ったのよ
868598 | 名無しさん | (2020年12月03日 10:16)
起源は?
と問われればインドだけど
日本式カレーの元になったのは英国からだね
だから家庭で食べられる様なカレーは西洋料理と言うよりは、そこからローカライズされた洋食ってイメージで
所謂、インドカレーとは別カテゴリーで認識してて
ふと食べたくなる時もどっちかを明確にイメージしてる
868600 | 名無しさん | (2020年12月03日 10:24)
イギリス海軍から学んだんだっけ?

インド→イギリス→日本って感じ?

インドもイギリスも日本のカレーの親で良いじゃん^^
「インドだー、否、英国だー」は不毛じゃないかい?
868602 | 名無しさん | (2020年12月03日 10:26)
インド料理とか言ってる人たちは、インドカレー食べたことがないのかな。
インドカレーは日本のカレーとは全然違う。
日本のカレーは洋食だよ。
868604 | 名無しさん | (2020年12月03日 10:27)
日本式カレーライスとは

ジャガイモ、玉ねぎ、人参に肉類(牛、豚、鶏等)or、海老やホタテなどのシーフードをソテーして加えカレールーでシチューにしご飯に掛けたもの、で問題ないと思う。

それ以外はその簡易(簡素)型か、シチュー系では無いインド、アジアのスープ系で白ご飯に掛けない。これは日本式とは呼べないと思う。
868606 | 名無しさん | (2020年12月03日 10:33)
カレーを飲み物にしたのは日本
868607 | 名無しさん | (2020年12月03日 10:36)
>868596
イギリスではポークカツはあまり主流じゃないそうで基本的にチキンカツカレーになるらしい
なので恐らくはイギリスの一般的な日本式カレーにはチキン(カツ)が標準で入ってるのだと思われる
868608 | 名無しさん | (2020年12月03日 10:36)
英国式のインド料理
868609 | 名無しさん | (2020年12月03日 10:36)
インド料理がイギリス経由で入ってきた、って感じの認識かね
868614 | 名無しさん | (2020年12月03日 10:48)
スレ主の意図に反して、
コメントが日本のカレーへの、
"思い入れ"ばかりって言うね(笑)

自由だな。
868615 | 名無しさん | (2020年12月03日 10:48)
インドの土着調理をスパイスの配合をレシピ化してカレー粉というものを作ったのがイギリス。特にクロス&ブラックウェルが有名。で、そのロゴのC&Bを真似たのが日本のS&B。
ただC&Bって食品関連の大手会社でカレー粉なんか一部にすぎなかったってのが笑いどころ。カレー粉の資料なんか残ってもいないらしいから大英帝国の巨大さが偲ばれる。
868616 | 名無しさん | (2020年12月03日 10:51)
子供のころはインド人と同じカレーを食べていると勘違いしてたし
中国人と同じラーメンを食ってると思い込んでいたし
イタリア人と同じナポリタンスパゲティを食べていると信じていた
868617 | 名無しさん | (2020年12月03日 10:51)
カレー粉がなければ日本でカレーが流行することもなかったから
カレー粉を開発した英国人のおかげだよ
868621 | 通りすがりの日本人 | (2020年12月03日 10:57)
>缶詰以外のほうれん草が食べられることも知らなかったし。

 ほうれん草の缶詰、なんてあるのか、って思ったら、そういやポパイが
 握力で缶詰開けてほうれん草食って、スーパーポパイになってったやん
 ガキの頃は、缶詰ほうれんそうに何も思わなかったわ
868622 | 名無しさん | (2020年12月03日 10:59)
あれこれごっちゃになってるんだよ
1.カレーはインド発祥
2.予めスパイス調合して小麦粉を加えたカレー粉はイギリスが作った
3.イギリスのカレーはカレー味のソースに過ぎない
4.イギリス海軍から伝わったのは肉じゃがで呉や舞鶴の名物になってる
5.トンカツもコロッケもオムライスもフランス料理がベース
6.カツカレーは銀座スイスの発明
7.ロンドンのわがままはシナゴキの店
868623 | 通りすがりの日本人 | (2020年12月03日 11:00)
韓国、全く脈絡なし、なのに
ウゼーやつら
868624 | 名無しさん | (2020年12月03日 11:03)
英海軍から日本にカレー粉が伝搬したのは知ってるが
イギリスに日本と同じカレーが無いのはなんでなの?
あとカレー粉ってイギリスの発明なの?知らなかったよ
868626 | 名無しさん | (2020年12月03日 11:06)
俺はバターチキンカレーを作ったイギリス人に感謝してるよ
868627 | 名無しさん | (2020年12月03日 11:08)
俺もカレー粉はインド人が作ったものと思ってた。
じゃあインドはカレー作るたびに香辛料を潰して作ってたんか
・・・あれ?それってカレー粉では?
868628 | 名無しさん | (2020年12月03日 11:10)
カレーを西洋料理だと思ってる日本人はいないだろ。
カレーはインドだが、インドカレーと日本のカレーは全然違う事も知っている。
868629 | 名無しさん | (2020年12月03日 11:12)
日本のカレーはインドのカレーと全然違うじゃん
西洋料理・シチューに近い
イギリスから伝わったと思ってたよ
っていうか韓国関係ねーし
868630 | 名無しさん | (2020年12月03日 11:15)

 
日本ならどこにでもあって、ヨーロッパにはない。
それは『安くてうまい店』
 
欧米では、良い料理が食べたければ
それに見合う料金を支払う必要がある。
 
中級店でも時おり驚くような料理が出てくる。
 
西ドイツに住んでいた頃、シュニッツェルのまずい店があった。
そこのシュニッツェルは油で揚げず、油とバターを使ってフライパンで
揚げ焼きするウィーン式のスタイルなのだがシェフの腕が良くなくて
とんでもない代物が出てくる。ダイレクトに言えば、『茶色の何か』 だ。
 
日本では間違いなく作り直しさせられるレベルだ。ところが常連客は
慣れたもので、素直に衣を取り除くと、中の肉だけ食べている。
私もそれに習ったが、マズい。でも誰も文句を言わない。
「ヨーロッパってすげぇな」子供心に思った80年代。
 
868631 | 名無しさん | (2020年12月03日 11:15)
無印良品のタイカレーのシリーズが人気になるかもしれないじゃないか。
外国人インフルエンサーが紹介すれば、これからの商品だろ。
10年後か20年後かもしれないけど。
868632 | 名無しさん | (2020年12月03日 11:23)
>>868627
TVで観たがインドでは毎回スパイスを擂り潰して作ってた
クミン潰して鍋に入れ、ウコン潰して鍋・・・、ターメリック潰して鍋・・・
なのでスパイス粉にはなってもカレー粉にはなってないよw


868633 |   | (2020年12月03日 11:27)
外国の一般人は、外国由来のカレーやラーメンの話ばかりしたがるね。 
まあ外国の有名シェフは日本起源の出汁とかを評価してくれてるからいいんだけどさ…

それとトンカツの由来まで書かれてるけど、なんでいつも日本だけマウントされて、コートレット、ミラノ風カツレツ、シュニッツェルという似かよっている食べ物の起源に関しては何も言わないんだろうね。
この三つだって最初の起源以外はパクって生まれた食べ物だろうに。
868634 | 名無しさん | (2020年12月03日 11:33)
起源はインドです。イギリスみたいな飯の不味い国がでしゃばるな
868637 | 名無しさん | (2020年12月03日 11:36)
>>868631
>無印良品のタイカレーのシリーズが人気になるかもしれないじゃないか

人気にならないかもしれないよね?
868638 | 朝鮮人の吐いた嘘が朝鮮人を苦しめる | (2020年12月03日 11:37)
旧日本海軍が軍事糧量として改善したものだから、それをパクってる韓国人は日帝残滓を常食してる事になるんだけど、その辺はどうなんですかね(嘲笑)
868639 | 名無しさん | (2020年12月03日 11:44)
正しい正史はインドを植民地化したイギリスがインドのスパイスを自国に持ち込み
インド料理の名称は違うがカレーを自国風にアレンジしカレールゥなる物を生み出す。
そのカレールゥを日本に持ち込み以後日本に定着する。
生まれはインドだが日本のカレーはイギリス流のスパイス調合と小麦粉のとろみを含む為
イギリス式カレーが元と言っても良い。
868640 | 名無しさん | (2020年12月03日 11:46)
多分、スレを建てた外国人は西洋料理と『洋食』の区別がついていないのでは?

なので若干的外れな感じになっている。
868641 | 名無しさん | (2020年12月03日 11:49)
>>868628
カレーはインド料理、「カレーライス」は洋食、って思ってる人が多いんじゃない?
欧風カレー、英国式カレー、〇〇ホテルカレー、のパッケージには大抵
シェフやコックさんが描かれていて、インド人じゃないでしょ?
868642 | 名無しさん | (2020年12月03日 11:49)
韓国の自慢が全て日本経由なのが笑える。
韓国人の心の狭さと醜さが毎日吐き出されてるのが面白いな。
868645 | 名無しさん | (2020年12月03日 12:18)
日本食ってのは洋食だろうが中華風だろうが日本にローカライズされ過ぎて定着してる物は日本食だと思うな
昔ながらの和食とはちょっと意味合いが違う気がする
逆にカリフォルニアロールとかは日本食が原型のアメリカ食(料理)だし
一般的なルーを使うカレーをインド料理とは思えないな
カレー風味なだけで似ても似つかないしな
868646 | 名無しさん | (2020年12月03日 12:18)
ウスターソースも醤油の影響を受けていると聞いた
868648 | 名無しさん | (2020年12月03日 12:24)
記事本文のコメが割とまともで驚く
洋食も中華も起源は海外だけどアレンジされて大きな括りで和食になってんだよね
868650 | 名無しさん | (2020年12月03日 12:26)
いやまて
起源はインド、経由はイギリス。
ポルトガルはどこから湧いてでた?
868651 | 名無しさん | (2020年12月03日 12:29)
どう見てもインドやろ!
っと言いながらネパール人の作る本場インドカレーを食す日本人であった。
868654 | 名無しさん | (2020年12月03日 12:35)
いきなりしゃしゃり出てきた余計な国がありますね
868657 | 名無しさん | (2020年12月03日 12:46)
いや、カレーはイギリスのものじゃないよ
当初イギリスのレシピで作ったカレーは不味くて不評で全く定着しなかった
コクととろみを加えて煮込むスタイルは日本式なんだ
868658 | 名無しさん | (2020年12月03日 12:48)
ビーフシチュー作らせようとして出来たのが日本のカレーじゃなかったか
東郷平八郎の話
868659 | 名無しさん | (2020年12月03日 12:48)
中村屋のボーズさんは?
868660 | 名無しさん | (2020年12月03日 12:50)
インド人もビックリ!というCMがあったから、インド料理という認識です。
868662 | 名無しさん | (2020年12月03日 12:50)
ラーメンの起源はウズベキスタンだけど
チャイナの都心は昔、国際都市だったから様々な民族がいたんだよ
そこで当時のウズベク人が作ってた料理の一つが拉麺
支那人は後にそれにダシ汁を加えて魔改造した
それが日本に伝わったわけ
868666 | 名無しさん | (2020年12月03日 12:57)
「カレー粉」は海外(イギリス?)だけど
「カレールー」は日本で発明されたもん。
この区別がついてない人がいる
カレールーができるまでは、カレー作るのも小麦粉混ぜてひと手間だったんだよ。
昔ながらのおわゆる「おふくろカレー」というのがねっとりしてるのはそのせい
868667 | 名無しさん | (2020年12月03日 13:01)
>>868658
それは肉じゃが誕生のエピソードとされてる話だね
そしてその肉じゃがエピソードも実はガセなんだよ
868668 | 名無しさん | (2020年12月03日 13:02)
洋食って言い方よく考えたらおかしいよな
なんで西洋限定なんだよ
868669 | 名無しさん | (2020年12月03日 13:11)
大量の肉じゃがを作って飽きたら片栗粉とガラムマサラを投入してカレーとして食っているw
グルテン不耐性の自分にはこっちの方が合っている。
868670 | 名無しさん | (2020年12月03日 13:11)
パン粉<panko=日本式
これはホント
海外のパン粉は粉が細かいものしかない
荒いパン粉を料理に使うのは日本発
868672 | 名無しさん | (2020年12月03日 13:15)
ウスターソース
これは主婦がグループで開発したと言われているが
メチャマズで現在のものはそのレシピを参考にしていないとか
868674 | 名無しさん | (2020年12月03日 13:26)
>>868666
イギリス発祥はその通りで「カレー粉」
イギリスでインドのカレー料理を作るのに多様なスパイスを混ぜ合わせて作るというのが専門性と手間であったから一般には流行らなかった
それを調合済みのカレー粉にして販売したらスパイスの知識なんてなくても料理に簡単に使えるようになりイギリスのみならず普及することになった
日本に伝わったのもそのカレー粉とカレー粉を使う料理のレシピ

そしてルーとはバターと小麦粉を炒めてとろみをつけたモノの事でフランス料理の技法
小麦粉を炒めるところからカレーを作る手順はルーを作っているわけです
日本の会社が皆がよく知る固形のカレーの素を販売することでカレーが一般家庭に広まることになったが、この素をカレールーと呼称した
なので、ルーを加えること自体は日本発祥ではない
カレールーというカレーの素は日本の発明
868675 | 名無しさん | (2020年12月03日 13:28)
多くの日本人がインド発祥でイギリス経由で日本にきたってことは知ってるんじゃないか?
とは言っても経由されたイギリスではもう100年近く昔の料理本にしかカレーの作り方は載ってないと聞いたことがあるけど

どちらにしても日本のカレーはインドのカレーとはほとんど違うものだし、イギリスにおいてもカレーは国民生活レベルでの現存はしていない
それにインドのカレーって日本で言うところの『味噌汁』レベルで具や使うスパイスも多様で味も様々だから単純に日本のカレーと比較できるもんでもない

さらに言うなら日本のカレーは『カレールウ』として独自進化?したからもはや発祥国がどことは一概に言えないような状態になってる気がする
868676 | 名無しよん | (2020年12月03日 13:35)
日本で「カレー」というと「カレーライス」のことを指しているが、もともとインドいう「カレー」の意味も、また英国での扱いも必ずしもそうではない、ということを踏まえとかないと議論がぐちゃぐちゃになるぞ。

19世紀末の英国には、すでにカレーが「動詞」として使われるほど浸透していた。
1892年に発表されたドイルの『白銀号事件』にも「curried mutton」が、特に説明が必要なものではない、普通の献立の一品として登場している。事件のカギの一つだからおぼえているヒトも多いだろう。
868678 | 名無しよん | (2020年12月03日 13:53)
>>868676の補足
つまり、英語および英国における「カレー/curry」は、「料理名」という以上に「調理法/調味法/味付け」として使われているわけで、>>868675が言う

>イギリスにおいてもカレーは国民生活レベルでの現存はしていない

というのも、要するにカレー「ライス」が現存していないというだけの話だ。「curried egg」「curried fish」など、「調味法としてのカレー」はそこそこ広まって存続しているし、アイルランドのジャガイモを巻き込んだ「Irish curried potate」なんて料理もある。新大陸原産だからアタリマエだが、インドにジャガイモはもともとなかったから、ジャガイモが入ったカレーというのは、まさに「大航海時代の産物」といえるだろうね。
868679 | 名無しさん | (2020年12月03日 13:57)
起源はインド
経由地イギリス ←ここで不味くなる
終点日本 ←魔改造が行われる

多分インドから直接カレーが来てたら豚汁みたいな感じになってたんだろうな―って気がしないでもない
868682 | 名無しさん | (2020年12月03日 14:04)
イギリス軍から伝わったカレーは、カレーシチューだよ。
イギリス人は、シチューとパンで食べるからいいが、日本人の主食はご飯。
でも、ご飯と食べるとつゆだくになるだけで、あまり美味しくない。

だから、日本で上手くご飯に絡むようにトロミを付けた。
ちなみに、イギリスから伝わったシチューの亜種として、「肉じゃが」が出来てる。
もともと、外国人が「日本料理」と言う料理は、日本では100年程度しか食べてない料理。
それ故に、「洋食」「中華」とジャンル分けしてある。

ちなみに、イギリスでもカレーを食べられるけど。実際に食べると不味い。
味の薄いただカレーの臭いがする汁だから。
だから、日本のカレーが外国で人気があるわけ。それと、ポルトガルは関係ない。
その時代の日本は、食肉が一般的じゃない。
牛や豚を一般的に食べるようになったのも、ここ100年程度だよ。適当なことを言うなと言いたい。
868683 | 名無しさん | (2020年12月03日 14:08)
起源と言うならインドだろ
伝えただけであって、起源主張するほどのものじゃない
韓国人と同じレベルに落ちるなよw
868684 | 名無しさん | (2020年12月03日 14:10)
>笑い話がある~

よくいるお寒い皮肉屋の英国人なんだろうな~
多分、その同じ様なカレー食ってるてのも絶対ココイチ以下だろ
868687 | 名無しさん | (2020年12月03日 14:24)
インドっつうか、ネパール人がやってるカレーのお店って、美味しいとこ多い。好き。
868700 | 名無しさん | (2020年12月03日 15:06)
あー、日本のカレーはイギリスとか関係ないから
ウチにも昔はこんなオイシイ料理があったんだ、なんて勘違いして安心せずにちゃんと自国のメシマズ改善に尽力しような
868701 | 名無しさん | (2020年12月03日 15:06)
脚気が多かったのは白米を食べていた海軍だよ
陸軍は玄米だったから脚気の症状はでなかったらしい
868702 | 名無しさん | (2020年12月03日 15:10)
西洋料理のカテゴリとしては洋食屋にあるから間違ってないが単にカテゴリが大まかに和洋中だからその区分に入ってるだけでインド料理発祥ってことくらい知ってるっての
868704 | 名無しさん | (2020年12月03日 15:15)
>>868678
現存の話をすると若干ややこしいのだけどイギリスはインドを植民地とし繋がりが深かったのでイギリスにはインド人も多くいるのです
現在その人たちがインド料理のお店をたくさんされています
インド料理といってもいわゆるカレー料理ですけど日本よりも本場のインド料理に近いものが豊富でイギリス人もカレーにはかなり馴染みがある人が多いです
そして逆輸入という事になるが日本のカレーライスも人気になり広まってます

ちなみになぜかイギリスでは「日本のカレー」を意味する言葉としてカツカレーが使われており、カツが入ってなくてもカツカレーです
868707 | 名無しさん | (2020年12月03日 15:21)
カレーって名前で呼んでる時点でインドをリスペクトしてるじゃん
日本は外国から入ってきた食べ物の名称を変更して起源を主張したりしない
868710 | ねほなやら | (2020年12月03日 15:41)
イギリス海軍から日本海軍へ
868715 | 名無しさん | (2020年12月03日 15:52)
インドにカレー(またはカリー)なんて食べ物はないんだよなぁ
インド人にカレーって知ってるか聞いてみるといい
868716 | 名無しさん | (2020年12月03日 16:01)
英国カレーのルーツがインドのカレー(スパイス料理の総称)にあるのだとしても、日本のカレーライスが英国のカレー(ソース)から生まれたものであることは間違い無いやろ
とろみのついたソース状のものに変えたのは英国なわけで
868720 | 名無しさん | (2020年12月03日 16:13)
インドにはスパイス料理はあるが、カレーはない。
イギリスがカレー粉を発明したことでカレーが広まったんだよ。
だからカレーは西洋料理。
868721 | 名無しさん | (2020年12月03日 16:21)
>>868716
日本に伝えたのはイギリスだということを否定してる人はいないよ
でもカレーの発祥はどこかと聞かれたらインドと答えるし
カレーは西洋料理かと聞かれたらインド料理でしょって答えるという話
日本人でカレーを西洋料理だなんて言う人はいないから、コメ欄で指摘してる人がいたけど日本語の「洋食」を誤訳してる可能性はある
868722 | 名無しさん | (2020年12月03日 16:23)
普通にインド料理だろ
もしくは南アジア料理
英国経由したって説が恐らくは正しいとは思うが、だからって西洋料理にはならねえだろ
868723 | 名無しさん | (2020年12月03日 16:29)
>>868720
カレー粉はカレーに使う複数のスパイスをあらかじめ混ぜてあるだけだから
カレー粉と呼んでなかっただけでインドでずっと使われてたものだよ
カレー粉という売り方は画期的だったと思うけどカレー粉を使えばカレーが西洋料理になるというのは無理やりすぎ
そもそも西洋料理ってなに?イギリス料理の事ならイギリス人は西洋料理だなんて言わないよ
868724 | 名無しさん | (2020年12月03日 16:32)
>そして一番好きで買ってるカレーが日本のだから笑える。

英国は鉄道やトンネル掘削のシールドマシンも日本に伝授したのに日本が更に良い物に改造してしまい逆輸入してるという(笑)
868727 | 名無しさん@ほしゅそく | (2020年12月03日 16:38)
>日本のカツレツの起源ってフランスだっけ・・・?

全ての道はローマに通ず。西洋文明の源はイタリアだよ。
カツレツの源はコトレッタ・アッラ・ミラネーゼ。
ビーフステーキの源はビスカッテ・アッラ・フィオレンティーナ等々。
868729 | 名無しさん | (2020年12月03日 16:57)
カレーに関しては「サンキュー大英帝国」と言わざるを得ない
868733 | 名無しさん | (2020年12月03日 17:11)
大航海時代後半に英国がインドへ進出し、インド亜大陸での勢力拡大への拠点を得る。
1600年英国東インド会社設立。貿易権を独占。
東インド会社からの香辛料輸入が盛んになる。
1706年「West&Wayatt」社設立。
1830年W&W社が経営者交代により「Crosse & Blackwell」社に社名変更。
C&B社が多数の香辛料を独自に調合した「Curry Powder」を開発し、自社の料理提供事業に使用。
 これが現在に至るカレー粉の代表的レシピ(クミン、ターメリック、唐辛子、コリアンダー、及び数種の香辛料を混合したガラムマサラ)の元となる。
 好評を博したため、商品化し、英国にて販売。
 この頃の食べ方は、カレーシチューとして、又はこれにパンを浸して食べるというもの。
1860年福澤諭吉著「増訂華英通語」にて「Curry コルリ」という料理名を記載。
1870年頃、C&B社のカレーパウダーの輸入開始。
1872年敬学堂主人著『西洋料理指南』にてカレーライスの調理法を記載。
  カレー粉と共に小麦粉を混ぜるという日本式カレーの日本における最も古い記載。
・英国海軍カレーは、カレーの普及を促進する大きな要因にはなったものの、それ以前から、日本で日本式カレーライスとして提供する、ということは一部の料理店で始まっていた。

1905年大和屋(後のハチ食品)が国産カレー粉の製造販売を開始。
1923年日賀志屋(後のエスビー食品)がカレー粉赤缶の製造販売を開始。
 これらはC&B社のカレーパウダーを参考にしたものだったが、赤缶で始めてC&B社のカレーに引けをとらない、との評価を得た。
1931年輸入カレー粉偽造事件により、C&B社から国産カレー粉に変更する料理店が多数発生し、販売量が一気に増加。
1954年エスビー食品が固形のカレールウを発売。カレーを作る家庭が一気に増加。
1963年ハウス食品が「バーモントカレー」を発売。広く一般家庭に広まる。
1968年大塚食品が世界初のレトルトパウチ「ボンカレー」を発売。
 これにより、企業が食材込みで作った味をそのまま家庭で食べられる道が開ける。

大雑把に言えば、こんな感じだろうか。C&B社の古い資料が残っていないのが残念。
868738 | 名無しさん | (2020年12月03日 17:37)
ビーフシチューはカレーじゃなく、肉じゃがになったんじゃなかったけ?
チコちゃんで再現ドラマやってたぞ。
868740 | 名無しさん | (2020年12月03日 17:46)
イギリスから来たカレー風味のシチューで間違ってないよ。日本がごはんと合わせて食うという魔改造しちゃっただけで。
868741 | 名無しさん | (2020年12月03日 17:59)
魔改造と言っても元のインドでもカレーライスだったわけで
イギリス人だからライスではなくパンだったり、そもそも肉や野菜の煮込みにカレー味を付けるという料理に変わった
それが日本に入ってきたら日本人はすぐに思ったはずだよ、これで米食おうぜって
そして日本でカレーはカレーライスに先祖返りした
868742 | 名無しさん | (2020年12月03日 17:59)
どんな分野にも詳しい方たちがいるもんだな.
※欄が日本人らしくて楽しいや。
868743 | 名無しさん | (2020年12月03日 18:02)
そんでいまは
日本からきたチキンカツカレーがイギリスで国民的人気なのが面白いよなあ
868744 | 名無しさん | (2020年12月03日 18:08)
とんかつの起源はイギリスじゃなくてフランスだよな
868745 | 名無しさん | (2020年12月03日 18:11)
そりゃ日本は島国なんだから、当時はアメリカや中国、ヨーロッパから知った文化や食べ物の方が多いでしょ。
カレーやラーメンとかは日本人の好みに合わせて作ったら、それが勝手に世界的にもウケたってだけだし。
868747 | 名無しさん | (2020年12月03日 18:17)
40年以上前で悪いが、ブライトンにホームステーしてた時カレーライス出された。みんな忘れているが、あっちのコメはタイ米。カレー自体は液体だった。でも、久しぶりにコメを食べたのでうまかったぞい。
米だけで食ったもん。
868750 | 名無しさん | (2020年12月03日 18:19)
 大衆食として考えたら、料理店に広めたのがC&B社で、日本の一般家庭に広めたのがハウス食品という印象だね。エスビー食品は、そのどちらにも関わってきて、若干本格カレー志向が強かったから、カレーのコアなファンを増やしたのがエスビー食品。

 カレーライスという食べ方自体は、元々インド南部にあったわけだよ、主食が米だったんだから。北部では小麦粉で作るチャパティ。ただ、食べ方も違うし、米もジャポニカ米とは異なる。
 日本のカレーライスの発祥はイギリスだとは思うけど、イギリス人が食べていたのは、南アジアのバスマティ米(インディカ米の一種)。でも、はるばるインドから大量の米をイギリス本土まで運ぶというのは経済的に有利でなかった時代だし、欧州で米を作るところは限られていたから、家庭ではカレーはパンと一緒に食べるのが普通だった。日本のカレーは当初から米で食うのが主流だったから、品種改良を重ねてきたジャポニカ米に合うようにアレンジされた歴史がある。
 だから、起源はインド、普及はイギリス、そこから様々なバリエーションを作って発展させてきたのが日本、ということでどうだろう。

 カレーパウダーはフランスにも入ったけど、フランス人は米を主食として食べる習慣を取り入れなかったから、普及しなかった。あくまでもシチューの一種という扱い。
868752 | 名無しさん | (2020年12月03日 18:21)
>・海外の名無しさん
>↑日本の食べ物の多くがそうだよ。

世界中の食べ物の多くがそうだろ
食なんて相互に影響しあってるものだ
カレーだってイギリスではなくインドだし、パンだって中東起源だけど今は世界中でローカライズされて食されてるし
868756 | 名無しさん | (2020年12月03日 18:24)
イギリスから渡ったカレーなる食べ物が日本で更に昇華した
インドのスパイスとイギリスの調理法とカレー粉よありがとう
ちなみにイギリスのカレーも昔から米と食べるのだそうな
868757 | 名無しさん | (2020年12月03日 18:24)
西洋は略奪時代になるまで香辛料に乏しい地域だったからな
香辛料がないのにカレーがイギリス発祥なわけがない
インドが発祥だろ
868758 | 名無しさん | (2020年12月03日 18:26)
頑なにイギリス否定する人は歴史改ざんしたい人?
868762 | 名無しさん | (2020年12月03日 18:32)
まぁ日本のカレーはイギリスを真似た。当時のイギリスのカレーはインドを真似たってことやろ。そして、それぞれコピーじゃなくオマージュだからインドと日本で完全に別物になってしまったってだけ。
868800 | 名無しさん | (2020年12月03日 19:41)
小学生の頃は、家で鍋一杯にカレーを作ると、三日くらいカレー続きだったこともある。
日替わりで色んな味が楽しめるようになったのは、レトルトのおかげ。
365日全部違う味にしようと思ったら、それが出来てしまうんだから凄いことやね。
カレーのレトルトは優れものだけど、牛丼、親子丼、天津丼の類はイマイチやね。
市場が小さいせいか、本格的なものがあまり出回っていない。特産品の高価なものなら旨いのもあるけどね。

日本は、どこの国の料理でも美味いと思ったら取り入れてきたから、今や世界一料理のバリエーションが多い国と言っていいだろうな。少なくとも東京に住んでいる限りではそう感じる。
新鮮な食材が沢山手に入るのも有り難い。
それでも、結局食べ慣れたものや、コストパフォーマンスが高いものを多く食べちゃうんだけどね。

カレーは健康にもいいし、週1くらいで食べるかな。

刺身(マグロ,ビンチョウ,ハマチ,サーモン,鯵,鰯,海老,帆立,タコ,イカ,穴子,イクラ)
焼き魚(鮭,鯵,秋刀魚,鯖,ホッケ)、煮魚(鯖,鰤,金目鯛)、唐揚げ、天ぷら各種
とんかつ、エビフライ、魚のフライ、コロッケ
豚汁、肉じゃが、寄せ鍋、牡蠣鍋、火鍋
ラーメン(醤油・味噌・豚骨・塩バター・担々麺)、うどん、蕎麦、素麺
カレー、ビーフシチュー、クリームシチュー
麻婆豆腐、エビチリ、チンジャオロース、ホイコーロー、酢豚、茄子の煮物
肉野菜炒め、レバニラ炒め、ロールキャベツ
焼き餃子、水餃子、ワンタン、シュウマイ、春巻き、肉まん、ちまき、稲荷、巻き寿司
焼きソバ、お好み焼き、もんじゃ焼き、たこ焼き
おでん、焼き鳥
すき焼き、しゃぶしゃぶ、ステーキ、焼肉、ハンバーグ、ソーセージ
スパゲティ(ミートソース,ボンゴレ,カルボナーラ,ナポリタン,たらこ)、ピザ
タマゴサンド、野菜サンド、ホットドッグ、ハンバーガー、チーズトースト
各種おにぎり、納豆、湯豆腐、お茶漬け、漬物、塩辛、卵かけご飯
牛丼、天丼、親子丼、うな重、オムライス、チャーハン

多少ダブリはあるにしても、…やっぱ週1は無理だわ。選択肢が多過ぎる。
868804 | 名無しさん | (2020年12月03日 19:53)
>香辛料がないのにカレーがイギリス発祥なわけがない
インドが発祥だろ

そういう話じゃないよw
868810 | 名無しさん | (2020年12月03日 20:03)
文化なんてものはいいと思ったものを自分たち風にアレンジして使えばいい
典型なのは欧州各国のアルファベットで名前の通り古代ギリシャの文字から来てるし
それは中東人の国だったからフェニキアあたりから来てる
起源に拘るのは中韓ぐらいだ
そういう中国もシルクロードがあったので外国起源のものを昔から沢山使ってる
そもそも洋服からしてそうだしね
868816 | 名無しさん | (2020年12月03日 20:16)
味覚が英国人の人の育った食事環境が可哀想過ぎる
868822 | 名無しさん | (2020年12月03日 20:34)
英国が伝えたわけじゃなくて海軍の軍人が英国海軍に研修に行ってたからだろ
868827 | 名無しさん | (2020年12月03日 20:42)
唐突に韓国だしてくるのは韓国人しかいない
あいつらアウェーな場所だと日本下げせずに便乗してるのが笑える
868828 | 名無しさん | (2020年12月03日 20:51)
めんどくせーな
日本人はカレーの起源はインドだって分かってるわ
日本のカレーもイギリス経由で魔改造したもの
868833 | 名無しさん | (2020年12月03日 21:12)
そもそも発祥と言う訳が誤訳。
introducedは導入と言う意味だろ。
日本のカレーはイギリス由来と言うのが本来の訳。
868834 | 名無しさん | (2020年12月03日 21:13)
 香辛料は東南アジアから西アジアまでの広範囲に渡ってあちこちから集められたもの。地域によって配合が違うのは、入手のし易さが大きく影響していると思う。
 貿易量は、西インド会社よりも東インド会社の方が遥かに多かった。その貿易を支えていたのが、ベンガル地方。

 インドの名前ばかり出てくるけど、カレーを米と一緒に食べる習慣は、インドとバングラデシュに跨るベンガル地方全体を含んでいる。昔は東パキスタンという国名だったけど、これは同じベンガル語を話している人たちを大英帝国がヒンズー教徒とイスラム教徒で分けて統治したことの名残りでインドとは別の国になったわけで、元々食習慣はかなり近い。宗教による禁忌規則を除けばね。
 どちらの地域にもイギリスの重要拠点があって、経済的には繁栄していた。だからこそ無茶苦茶人口が増えて、独立してからも続く人口増加に産業振興とインフラ整備が追いつかなくなってアジアの最貧国にまでなってしまった。バングラデシュの南部は歴史上かなりの長期に渡って朝鮮半島よりも栄えていた地域で、イギリスの植民地統治が始まる前から経済的には繁栄していたんだよ。朝鮮半島での日本統治が始まって暫くして逆転してしまった。朝鮮人が米を食えない間もずっと米を食べ続けていたわけだし。

 なので、カレーはインドからと言った場合に、その『インド』に本当はバングラデシュも含まれている、ということ。ただ、スプーンやフォークを使って食べる習慣がなかったから、イギリスのカレーライスとは別物と言っても差し支えないんじゃないか。
868839 | 名無しさん | (2020年12月03日 21:27)
脚気予防もあったけど、長期の洋上生活で日時の感覚を保つ効果もあった
「前回カレー喰ってから○回寝たから今日は○曜日」
という具合に
「曜日」という概念の普及も明治以降だしね

現在海軍カレーを喰ってみても味気無い代物だけど、当時の水兵さんにとっては御馳走だったんだね
次の週末までを指折り数えて待ち焦がれる位
868841 | 名無しさん | (2020年12月03日 21:30)
今の日本のカレーってイギリスとインドのあわせ技だった気がする。
インドのカレーがイギリス経由でって意味のあわせ技はなく
英国風のカレーシチューに日本国内でインド人がスパイシーさ?をプラスしてたような。
中村屋の婿だか友人だか従業員だかにインド人がいてとかいう話を大昔に聞いた。
868843 | 名無しさん | (2020年12月03日 21:34)
別に起源なんぞどこでも良い
昔の人が頑張って研究開発したものの結果が
今の日本風なんだから
そのままパクって俺のところが先だとか
言い出さない限り
目くじら立てるものでもない
868847 | 名無しさん | (2020年12月03日 21:44)
カレーのスパイスの遣い方はインドだけど、ルーを使ってとろみを出す手法やベースになるスープ部分の作り方はフレンチだし、具材を先に炒めて火を通してからスープで炊く手法は日本料理には無いやり方。

ひっくるめて洋食ではあるね。
868857 | 名無しさん | (2020年12月03日 22:04)
日本のトンカツはフランス料理が元だったよね?

半島はいつもの事だからスルーするとして、何気にポルトガルも起源主張が多いよね
米粉の揚げ物はあった筈だけど、ポルトガルが伝えるまで揚げ物作ってなかったみたいに思ってるポルトガル人居そう
あとパン粉をつけた揚げ物ってドイツ起源じゃなかったっけ…?
868859 | 名無しさん | (2020年12月03日 22:12)
イギリスちゃんのお陰って事で良いと思います。
インドはスパイスの原産地って事ね。
868882 | 名無しさん | (2020年12月03日 23:08)
だってもともとインドってイギリスの植民地だし
868890 | 名無しさん | (2020年12月03日 23:36)
小麦粉使ってるし西洋料理だよ、カレーは
地球を西廻りで伝わって、ココイチがインドに帰った(?)んだよ
868896 | 名無しさん | (2020年12月04日 00:40)
インド式の香辛料だけのカレーが一般に知られるようになったのは1956年上野で開業した『デリー』が最初だったと記憶している。カシミールカレーが無茶苦茶辛くてマニア向けの店という感じだった。ナンはメニューになくて、ライス&カレーだけだった。

1973年新宿で開業の『ボンベイ』が知られるようになって、カレーをナンと一緒に食べられる店が増えだした。80年代後半にはカレー専門店が随分増えていた印象。

東京以外のことは良く知らないけど、幾つかの都市で同時進行で広がって行ったんじゃないか。
868897 | 名無しさん | (2020年12月04日 00:44)
当時のインドはイギリスの植民地だったから、拡大解釈すればイギリス発祥と言えない事も無い。
868898 | 名無しさん | (2020年12月04日 00:55)
※868622 あ、そうなんだ。イギリスの『WAGAMAMA』のことだけど。

 公式サイトでメニューを見たら、なんか日本人らしくないアレンジの仕方だなあと思ったんだよね。
 でも、135店舗展開しているイギリス最大の日本料理チェーンだから、イギリス人にとっては、日本料理は『WAGAMAMA』のイメージが強いんだろうな。美味しいんであれば、文句は無いけど、イギリス人が10日も日本に滞在すれば、あれは日本の料理とは違っていたんだ、と判るだろうね。評判は悪くないみたいだから、営利主義に走らずに美味しさを追求していって欲しいな。多分イギリスに行けば食べることもあるだろう。
 ただ、味よりも見てくれを重視してそうなのが気になる。
868901 | 名無しさん | (2020年12月04日 01:07)
>>868897
ならねえよ
植民地になる前からインドにあるものなんだから
868909 | 名無しさん | (2020年12月04日 01:25)
1840年代のレシピと紹介された仔牛肉のカレー(ジョゼフ・エドマンズ『カレーとその作り方』1903年出版)は小麦粉でとろみをつけご飯と共に皿に盛る現代の日本のカレーとほぼ変わらないレシピ
カレーライスに関しては日本は魔改造と言われるようなことはしてないよ
粘りの強いジャポニカ米に合わせたこととジャガイモ・人参・玉ねぎを定番の具にしたことくらいかな
カレーパンとかカレーうどんとかは魔改造と言われても仕方ないけど
カレールゥに関してもイギリスの1845年の料理本にそれらしき商品名と使用例が載ってるしルゥを最初に販売したのが日本ってのも微妙かな
現在のイギリスには当時のカレーもルゥも残ってないからイギリス人も知らないんだろうけど料理本とかの古い書籍は残ってるから調べたらすぐ出てくるよ

日本のカレーライスは大まかに分けて三種
イギリス(植民地だった香港経由の可能性もあり)のカレー
インド人から直接伝わった中村屋のインドカリー
イギリス式カレーにフランスの調理法を取り入れて日本人によってつくられた欧風カレー
これに最近はインドも含めたアジア各国のカレー店が増えたって感じ

中村屋のインドカリーもイギリス風のカレーが広まってるの見て「本当のインドのカレーは違う!」ってできたらしいからイギリスがなければ今の日本のカレーライスはないってのは間違いない

インドだけでもイギリスだけでもできなかった料理だと思うので両国にありがとう今日の晩御飯はカレーでした
868911 | 名無しさん | (2020年12月04日 01:39)
無識な者は知らないだろうが高句麗ではカレーはカレと呼ばれる名称で受け継がれ
元は数万年前の山葡萄原人が考案したとされる料理だ
それが全世界に伝播したのだ
868912 | 名無しさん | (2020年12月04日 01:46)
日本のカレーそれは優れた企業努力の賜物
868913 | 名無しさん | (2020年12月04日 01:52)
浅草界隈には『ニュープラシッダ』というカレー店がたくさんある。
大体が居抜き物件で、内装にお金をかけていないせいか、安くて旨い。
ランチタイムでドリンク付700円から。
テイクアウトだと500円or600円で待っている間に、店内でドリンク(スーパーで買ってきた「飲むヨーグルト」)を氷付きで飲ませてくれる。
ランチタイム以外だとちょい高めなので夜は持ち帰りにしてテレビを見ながら食べる。
味はまろやかで食べやすい。辛さは選べる。持ち帰りでも熱々でくれるから、家で食べる頃でも冷めていない。ナンを食べたい時は、殆どここにしてる。

辛いカレーが恋しくなると『デリー』のレトルトを買ってきてご飯で食べる。
唐辛子で辛くしているカレーは味が単調になって、痛覚しか刺激されない。
普段食べるレトルトカレーでもタイプごとにお気に入りがある。
カレートーストにして食べる時は、ハウス食品の咖喱屋カレー(大辛)にバターをたっぷりつける。安くて大満足。100円ショップでも置いてあるけどスーパーだともっと安い。
企業努力には頭が下がる思い。
じゃがいもメインで食べたい時は、ジャワカレーのカレールウを使う。1日家にいる時は玉ネギをトロトロになるまで煮込む。

普段ご飯にかけて普通に食べ易いのは新宿中村屋のインドカリービーフスパイシー。
あとワインを効かせた欧州風カレーはあまり辛くないのを食べたい時。

皆さん、メモ替わりにコメント欄を使ってしまって御免なさい。
868920 | 名無しさん | (2020年12月04日 02:13)
※868756 香辛料自体が高価な贅沢品だったから、イギリスでカレーライスを食べていたのは、初めは裕福な層だったはずだよ。ライスが多少高くても気にしない層の人たち。少し、時代が下ってカレーパウダーが普及品レベルまで値段が下がってくる頃になって、割高のライスよりも安く食べられるパンと一緒に食べる一般家庭に普及していったんだろう。
868926 | 名無しさん | (2020年12月04日 02:38)
1869年にスエズ運河が開通するまで、インドからアフリカを殆ど一周して欧州まで食材も含めて物を運んでいたなんて、今から思うととんでもない事だよな。
アジアは交易品を産出する地域で、アフリカは労働力を産出する地域だったなんて、どこで生まれるかで大きく人生が変わってしまうわけだな。

嵩張らないものなら、シナイ半島近辺を陸路で渡るというルートも使われていたんだろうけど、香辛料の類はどうだったんだろう。東インド会社の資料を解説してくれている本があったら、すごく面白そうだ。
868928 | 名無しさん | (2020年12月04日 02:39)
日本人だとあまり起源がどうとか言わないよね。
常に進化していくモノだと特に。
868961 | 名無しさん | (2020年12月04日 05:28)
文明開化で日本にイギリス料理店が出来てカレーを出してたのは本当だと思う、でも当時の日本人には高いし口に合わないから食べられなかったと言われてる。ではどこで日本人はカレーを食べてたのか?文明開化で西洋化した時に札幌農学校でアメリカ人を教師に教育をしていたその教師が生徒が貧弱なのを気掛けて肉食を生徒に施した、その料理がライスカレー、彼はイギリス系だったから牛肉とカレー粉を使ったもの、その学生が東京に帰ってそれぞれのルートで改良したから根付いたと言われてる
868965 | 名無しさん | (2020年12月04日 06:26)
イギリスから伝わったのはカレー粉と小麦粉を使う欧州の手法だけだけど。
外人って日本人のルーツだの日本文化の起源だのを自分達だと主張してドヤるの好きだよね。
868972 | 通りすがりの | (2020年12月04日 06:50)
今やイギリスでもアメリカでも、アジアでも日本のカレールーが手に入る
日本の煮物は素材の味を大切に、出汁にこだわり、色味にもこだわり、外見は茶色っぽく、全体に質素にってもんだが
インドでは煮物のことは全てカレーと呼ぶんだが、あらゆるスパイスを効かせ、たまねぎやニンニクなどの香味野菜をこれでもかっ!と入れてできる
それが日本で好かれてるんだから、不思議なもんだ
インドでビーフカレーはあり得ないから(インドにも牛肉食べる宗教もあるんだが)、牛肉をカレーに投入してみた人もかなりのチャレンジャーだわ
よくも果物を入れようと考えたな
868980 | 名無しさん | (2020年12月04日 07:19)
カレーソースポットを使ったカレーを見たことがあるだろうか?
あれがまさに英国風。昭和の時代だとあれが外食カレーに付き物だった。
868982 | 名無しさん | (2020年12月04日 07:31)
相変わらず韓国人が出現している
何が韓国のカレーは独自なものだ
今はまだ韓国式とか付けているが
海苔巻きをキムパブって言い出して起源主張しだしたように
すぐに名前を変えて起源主張しだすわ
868990 | 名無しさん | (2020年12月04日 07:46)
全てウリナラファンタジーで洗脳されている韓国やばすぎる
どこにでも湧いてくるな。もうホラーの領域だよ
868993 | 名無しさん | (2020年12月04日 07:52)
ここまで読んで「コンチネンタルカレー」の名前が出ていない気がするが…
コンチネンタルは「ヨーロッパの」というような意味で音楽のタンゴなどでも使われた。
戦後すぐは英国風を含めた「コンチネンタル」と本場風の「インドカレー」があって、どちらを食べにいくか家族内で相談したりしていた。(東京でのこと)
それから南方から日本に帰ってきた兵隊さんが、それぞれオリジナルレシピを持ち帰って、個性あるお店を開いたりしていた。
やがて、世界中にビジネスで出かける人や、船、飛行機に関係した人が、いわゆる「あちら風」を売りにするお店を開くようになり、一気にカレーの種類が増えた。
一方、デパートでの買い物が普通になり、食堂でカレーを食べた人が増えてきた頃、インスタントカレー(確かハウス)が売り出され、デパート地下で実演販売して人気を集めた。
母親が買って、輸入瓶詰めのカレー粉より安くて便利だと喜んでいた。
日本には丼ものは定着していたが、「汁かけご飯」だけで満足できるメニューはカレー以外になかった。経済発展につれいろいろ忙しくなった中で、カレーは手抜き料理として普及したのかもしれない。
我が家も去年から金曜日をカレーの日と決めたので、楽になったと老妻が喜んでいる。
869005 | 名無しよん | (2020年12月04日 08:34)
>>868993
日本語のなかで慣例的に使われる「コンチネンタル」も、英語では不用意に使えないものの一つだね。
英語の「コンチネンタル」は、普通は英国を含まない。
「(英国風ではなく)欧州大陸風の」という意味合いになるか、「(英国風ではなく)北米大陸風の」という意味合いになるか。前者は英国で、後者はアメリカでよくみられる用法だけど、フォードの「リンカーン・コンチネンタル」はなぜか前者の方w
なお英語では、「ヨーロピアン・タンゴ」が「アルゼンチン・タンゴ」と対置される。

インドは「亜大陸」だから「サブコンチネンタル・カレー」というのはどうだろうw
869025 | 名無しさん | (2020年12月04日 09:55)
レトルトのボンカレーじゃろ
カレールーの売り上げで見ると、レトルトカレーが出てから跳ねあがってるんだよ
だから、家庭に定着したのはレトルト後
粉状のカレールーは味が薄くて不評だった
869040 | 名無しさん | (2020年12月04日 10:29)
韓国が関係ないことは世界の常識
869073 | 名無しさん | (2020年12月04日 12:20)
>>869025
粉状のカレールーというのはカレー粉のことを言ってるのか現在一般的になってる固形のカレーの素のことを言ってるのかどっち?
wikiによると固形のカレールーが主流になるのが1960年で、板チョコみたいな形になってるあれ
ハウスのバーモントカレーが発売されるのが63年
初のレトルトであるボンカレーは69年
何をもって家庭に定着したと見るか定かじゃないけど家庭に普及したのはレトルト以前からですよ
869080 | 名無しさん | (2020年12月04日 12:33)
>ボースは日本に帰化し、中村屋の娘と結婚します。そして、中村屋に日本で最初のインドカリーのレシピを伝えます。

インドカレーは、ラース・ビハリ・ボースというインドの独立運動家によって伝えられた。
英国のカレーとインドのカレーは違う。

すべての種類のカレーを英国由来とするのは違うんじゃないの?
869081 | 名無しさん | (2020年12月04日 12:35)
うまけりゃどうでもええ
869084 | 名無し | (2020年12月04日 12:45)
そうそう日本は日本人の口に合う料理にしてしまうんだよ
オリジナルを考える。インドのままだと食べれない
日本のお米と合う料理にしたのさ
改良に改良を重ねて研究し味にも追求し日本独自のカレーにしたのさ
だから世界で日本のカレーが人気になったとしてもどうでもいい
この味を出せるのは日本人の味覚だけだから
日本人の口に合うだけだから、味はパクってなんかないからね。
カレーはインドからだと日本人全員知っている
でも日本のカレーは日本独自にアレンジしたものだから
けして盗んでいないからね。
香辛料の配合とかもちゃんとインドで勉強しに行ったりしてるからね
日本はインドをリスペクトしているぞ。
日本人は誰1人カレーは日本発祥なんて思ってないからね・。
869090 | 名無しさん | (2020年12月04日 12:56)
▲ 韓国のカレーは、なんてったって、  人糞 だしな  ▲


▲ 韓国のカレーは、なんてったって、  人糞 だしな  ▲


▲ 韓国のカレーは、なんてったって、  人糞 だしな  ▲


▲ 韓国のカレーは、なんてったって、  人糞 だしな  ▲
869096 | 名無しさん | (2020年12月04日 13:18)
食いもんはとにかく美味いもんが大正義だからな
起源がどこの国なのかなんて情報は所詮どーでもいいオマケの逸話でしかない
現代イギリス人が最も好んで食うカレーがインド風でもイギリス風でもなくて日本風のカレーって事なら、それはカレーの歴史に日本の存在が絶大な影響を与えた事には変わりはない
あいにくインドでは日本風のカレーもそこまで影響を与えてはいないようだが、牛肉や豚肉がNGだったりする場所らしいので限界はあるのだろう
869097 | 名無しさん | (2020年12月04日 13:22)
インドのスパイスを航海中に牛乳が使えないので代わりに使ったシチュー
これが日本に伝わってカレーライスに変貌

カレー(インド)→カレーシチュー(イギリス)→カレーライス(日本)
って認識だわ
869137 | 名無しさん | (2020年12月04日 17:48)
日本式カレーの起源は英国。
英国ではその後本場インドカレーが席巻し廃れる。
そして日本式カレーが英国で流行る!

笑っちゃう!
869141 | 名無しさん | (2020年12月04日 17:58)
明治には洋食屋でライスカリー出てたんだし、洋食だろどう考えても
コックコート来てお玉でカレーを煮込むなんてシチューの製法だしなぁ…
869143 | 名無しさん | (2020年12月04日 18:04)
日本のカレーは英国起源だよ
インドは関係ない
869148 | 名無しさん | (2020年12月04日 18:17)
インドはスパイスの生産拠点だっただけ
869150 | 名無しさん | (2020年12月04日 18:20)
インド人は口にする食事の事を全部カレーって言ってるよな
365日食べてるって言ってるし
869153 | 名無しさん | (2020年12月04日 18:29)
西洋料理と思ってる奴はいないだろ
いるとしたら「西洋」という言葉が「外国」全般を指すと思い込んでいるおばかさんだけだ
他にも日本には「和食」と「洋食」という分け方があるけど、カレーを「和食」と思う奴はいない
カレーは「洋食」だけど、「洋食」も「外国料理」であって西洋限定じゃない
869163 | 名無しさん | (2020年12月04日 18:54)
日本におけるカレーは明治期にイギリスから伝来した「カレー粉で作るカレー」

まず、カレー自体はインドのスパイスを豊富に使った炒め物あるいは煮込み料理だが、スパイス使いに慣れないイギリス人が18世紀に「カレー粉」というカレー用スパイスミックスを発明した所から「カレー」という名前の料理が確立したのだと考えられる。
(そもそも所謂インドカレーは「カレー」という名称ではないし、多様な形態がある。それを狭義にカレーと呼んだのは外国人である)

だからインドで発祥し、イギリスを経由して西洋料理の技法で日本に伝来し、日本式西洋料理”洋食”となった。このため日本の主流カレーの作り方は西洋料理の技法に則っている。

そして近年、普及と発展によって世界的地位を高めた「日本式カレー」と「日本式カツレツ(とんかつ・チキンカツ)」が合体した料理「カツカレー」が英国に逆輸入され、現在大流行しているという話。
869170 | 名無しさん | (2020年12月04日 19:04)
”洋食”と云う名前の日本料理?
869179 | 名無しさん | (2020年12月04日 19:26)
日本でカレーが普及して独自の発展を遂げた要素

1.日本人の主食に適応(ライスカレー、カレーうどん、カレー南蛮が大正時代には人気メニューに)
2.タマネギ、ニンジン、ジャガイモを使ったレシピが定着し、軍隊食として普及
 ⇒大量調理と軍隊食に適正があった
3.輸入品だったカレー粉を国産化(ヱスビー食品)して普及に拍車
4.軍隊食から家庭へ、そして給食メニューに

このように、カレーはイギリスではシチュー料理の一種としての地位しかなかったが、日本では主食と合体した主力メニューになった事と、集団給食の場で世代を超えて広がった事で「国民食」とまで登り詰めたといえるだろう。
869192 | 名無しさん | (2020年12月04日 19:43)
カレーはインドだ
イギリス料理など知らん
869202 | 名無しさん | (2020年12月04日 19:59)
インドから日本へ伝わったものは何一つない
宗主国(イギリス)か大陸経由
869217 | 名無しさん | (2020年12月04日 20:31)
カレーはインド 日本に伝えたのは英国 
日本は何でもご飯の上にかけるからカレーライスが生まれた
869311 | 名無しさん | (2020年12月05日 03:32)
ポルトガルにも独自のカレーがあるのは初耳だった

※869202
インドカレーは別ルートで直接インドから伝わってる<中村屋のボース
イギリス経由とそれぞれが影響を与え合いながら独自進化してる
東京や大阪みたいな大都市の創作系カレーはだいぶガラパゴス化してる
869313 | 名無しさん | (2020年12月05日 03:38)
>カレーが西洋料理...?日本のカレーの生い立ちは知ってるけどあくまで伝わったのがイギリスからで、カレーはインド料理って認識だけど...

そっちの方がおかしい。
日本で100年前に西洋料理がブームになった時、
その時点でカレーライスは、「洋食屋さん」で出される物だった。
イギリスには、ライスにソースをかける料理があるからな。
その後、やっぱりインドってイメージが浸食し、
古いアニメでもインド料理のおイメージで定着したが、
当のインド人からすれば、大量のスープ状にしてライスにかけるインド料理などない。
869316 | 名無しさん | (2020年12月05日 03:54)
>西洋料理と思ってる奴はいないだろいるとしたら「西洋」という言葉が「外国」全般を指すと思い込んでいるおばかさんだけだ他にも日本には「和食」と「洋食」という分け方があるけど、カレーを「和食」と思う奴はいないカレーは「洋食」だけど、「洋食」も「外国料理」であって西洋限定じゃない

物を知らないんだな。
100年前に日本で洋食ブームになった頃、カレーは洋食屋さんで出される物だった。
「ライスカレー」は英語の文法だ。

いま、レトルトのカレーで洋食屋風ビーフカレーが売ってるだろ。
100年以上の老舗店をイメージしてる。

「インド=カレー」のイメージが先だったら、ビーフカレーはどこから来たんだ?
ビーフカレーはむしろ西洋料理からの発想だ。
869328 | 名無しさん | (2020年12月05日 04:22)
>>869313
不思議なことを言うね
インドもカレーを米にかけて普通に食べてますよ
今の日本にあるインドカレーのお店は米じゃなくてナンを出すとこが多いからインドはみんなナンで食べてると思ってるなら違いますよ
869331 | 名無しさん | (2020年12月05日 04:34)
>>869316
肉や野菜の煮込みに色んなスパイスを使うのがインド料理
ヒンドゥー教は牛食べないけどけど豚を食べないイスラム教系もたくさんいます
牛も豚もダメな宗教もあるし、インドは多数の民族と多数の宗教が入り乱れてる国です
イギリス人にそんなの関係ないからカレー味のビーフシチューとか作って食べてたしそういうのが日本に伝わったわけだけど、元からインドに肉のカレーもあります

例えばカリフォルニアロールしか食べたことがないアメリカ人でも寿司はどこの料理か聞かれたら日本だと言いますよ
869355 | 名無しさん | (2020年12月05日 06:39)
カレーパンなるものまでつくっちゃった日本の勝ち
869361 | 名無しさん | (2020年12月05日 07:14)
いまでこそカレー=インドのイメージだけど、当時は西洋料理扱い
つーか近年まで「インド人もびっくり」のCMがなきゃ、カレー=西洋料理のイメージがもっと強く残ってたと思う
869368 | 名無しさん | (2020年12月05日 07:48)
>>869361
「西洋」という感覚でもなかったと思いますよ
「日本」か「外国」かであって要は日本以外の国のもの
例えば時代劇なんかでも「南蛮渡来」というワードが出てきますが、中国だろうがポルトガルだろうが南蛮で一括りにしてましたからね
869388 | 名無しさん | (2020年12月05日 08:52)
「洋食」「洋服」「洋館」などは脱亜入欧の時代に生まれた言葉
だから西洋限定

「南蛮」はそれ以前、貿易船がフィリピンを中継基地として「南からやってきた蛮族」だから
まだフォークとナイフが普及してなくて手掴みで飯喰ってたからね
869395 | 名無しさん | (2020年12月05日 09:23)
>>869388
南蛮の元々の意味はそうですが、国外からの珍しいものは全部南蛮渡来と呼ぶようになって
南である必要も、蛮族とかの下に見るようなニュアンスもなくなったんですよ

西洋にしてもね、「西洋」とはヨーロッパのことを指していますが、ではアメリカは?
ユーラシア大陸の東西なのでアメリカは西洋には含みませんが、当時はアメリカも欧州もいわゆる白人文化圏を一緒にしてました
今では両方を表す言葉として欧米と言いますよね
869416 | 名無しさん | (2020年12月05日 10:14)
南蛮ってのはもともと中国の古い言い方(自国以外を蛮族とする中華思想)を真似しただけだからな。
唐物も呉服も国の名前ではなく舶来と言う意味になって行った。
869429 | 名無しさん | (2020年12月05日 11:24)
米国は日本を「極東」と呼ぶのだから、こちら側視点では米国を西洋に含めてOK
869443 | 名無しさん | (2020年12月05日 11:50)
因みにペリー艦隊も、東海岸を出航し喜望峰~インド~マカオ~琉球を経て浦賀に到達したんだよ
だから「極東」
逆に日本から見て米国は欧州の更に西、大西洋の向こう側だから西洋の一部

咸臨丸が太平洋を横断したのはかなり無謀な挑戦だった訳
日米が互いに太平洋を挟んで向き合っているという意識は希薄だった
869476 | 名無しさん | (2020年12月05日 15:15)
海自カレーは、肉じゃがから~かっけが多くて、イギリス軍から伝授された
そんな君たちに
ホワイトハウス嘆願書
署名よろ(12/15まで)
日本人、日本政府内のスッパイを調査要求
メール着たらリンクは踏んで
869492 | 名無しさん | (2020年12月05日 16:47)
>伝わって当初は西洋料理として扱われて、西洋料理の扱いは長いこと続いた
>インドカレー屋さんがたくさんできてから、カレー=インドのイメージが出来上がったんだよ

長くもねぇよW
インドのものとして定着した期間と比べたら
ほんの一時代の話だよ
ハウスのジャワカレーの歴史だけでも50年だぞ
869494 | 名無しさん | (2020年12月05日 17:01)
業務用カレー粉は蜂カレー粉が日本初(薬問屋)インド料理でも洋風でも無く現在カレーは家庭料理(笑)
869500 | 名無しさん | (2020年12月05日 17:49)
>白米ばかりで脚気が問題になっていた海軍で予防のために食べられたのが始まり。
スゲー勘違いしてるなこの外人
カレー食導入と脚気予防は無関係
そもそも日本軍の脚気の予防がある程度成功するのは日露戦争より後だし
869502 | 名無しさん | (2020年12月05日 17:49)
>日本から見ると全部西だけどね。

真理だと思う
869544 | 名無しさん | (2020年12月05日 19:16)
日本食の起源は、古くはポルトガルやスペインのものもある。
869551 | 名無しさん | (2020年12月05日 19:22)
誰が「わしが育てた」的なことを言っていたのか?
869553 | 名無しさん | (2020年12月05日 19:28)
ルーを発明したのが日本
西洋式のカレーとは、ターメリックとフェヌグリークの入った
熟成されたスパイスのブレンドからなる調和重視のカレー粉
つまりパウダーで混ぜた後数ヶ月以上置いてクセが抜けたもの
を使ったカレーで、ホールや新鮮なスパイスのような野性味はない
それを炒って油類や野菜エキスなどを混ぜた物がルー
869555 | 名無しさん | (2020年12月05日 19:30)
日本の今のカレーに至る全てに感謝しながら
いただきます!
869557 | 名無しさん | (2020年12月05日 19:35)
ハチってイギリスのカレー粉のパクリに日本で最初に成功したのに
今じゃ落ちぶれちゃった感あるわ
100均や業スーで売ってるあまり美味しくないレトルトカレー売ってるイメージ
869560 | 名無しさん | (2020年12月05日 19:41)
カレー粉と顆粒状のルー(フレーク)を混同してる若い世代がいるな
869567 | 名無しさん | (2020年12月05日 20:03)
グリコがチョコレート製造技術を活かして開発したワンタッチカレー。
1960年発売で、チョコみたいに割入れることができたよね。うちの近所はあれしかなかった。とんと見ないけど、懐かしいなあ。
869625 | 名無しさん | (2020年12月05日 23:31)
カレーの起源と言うならインドだよなぁ…
869639 |   | (2020年12月06日 00:32)
インドにはカレーがない
インドにはカレーしかない

禅問答のようだがどちらも正解。
インドではいかなる食材もスパイスを使って煮込むのだが、外国人に説明する時を除いて通常それをカレーとは呼ばない。
料理を食材の名前で呼ぶのだ。カレーとはヒンドゥー語のカリ(具)と言う単語から来たと言われている。
食材によってスパイスを調合して造るのだが、それが難しくて面倒くさい。そこで英国人があらかじめ調合されたスパイスで、なおかつ汎用性の高いカレー粉を開発する。
日本人はそれにとろみをつけたルー(初期はフレークタイプ、のちにダマになりにくいブロックタイプ)を開発する。
海軍から始まったのでこぼれにくいようにとろみをつけたとする説もあるが、米にしみこみにくくしたものだろう。

ちなみにウスターソースの起源もインドに駐留していた海軍将校が、懐かしんで知り合いの薬剤師にスパイスを調合させたという説がある。(もったいながりの主婦が廃品リサイクルで作ったという説の方が有力だが)
869656 | 名無しさん | (2020年12月06日 01:40)
>日本食の起源は、古くはポルトガルやスペインのものもある。

天ぷらの事を言ってるんだとしたら、トンデモない情報弱者
869657 | 名無しさん | (2020年12月06日 01:44)
>日本食の起源は、古くはポルトガルやスペインのものもある。

天ぷらの事を言ってるんだとしたら、トンデモない情報弱者
869660 | 名無しさん | (2020年12月06日 01:55)
スパイスを調合して均一な味のカレー粉として売れるようにしたのがイギリスだろう
日本はこれを小麦粉と脂で固めたカレールーを開発するんだ
869692 | 名無しさん | (2020年12月06日 05:23)
>インドからカレーを持ち帰った英国人

ここからます間違いだろう。
英国が持ち帰ったのは、「インド人料理人」
彼等が英国人の口に合うように開発したのが。小麦粉を使ってまろやかにした欧風カレー
(シチューやチャウダーの技法を応用)

そして、欧風カレーを作りやすいように開発されたのが、スパイスミックスである「カレー粉」

英国海軍では、週に一度軍カレー料理を出してた(肉の臭みを消すのにカレーは丁度いい)
英国留学に行った日本海軍が、これを日本に持ち込んだ。(肉の臭みは消えるし、曜日の感覚は忘れないし。固定メニューは、調理が楽)
日本の民間企業が、家庭でもカレー料理を作りやすいように「小麦粉で固めブイヨンを混ぜたカレールー」を発売


869706 | 名無しさん | (2020年12月06日 06:54)
日本のはイギリス式カレーやね
インドカレー屋さんのカレーもものすごく美味しいが別物
869708 | 名無しさん | (2020年12月06日 07:04)
海軍がカレーを重宝した理由がもうひとつ
汁物は分量を均等に配膳しやすい
狭い密閉空間に男ばかり長期間拘束すると、些細な事が揉め事の原因になりやすい
娯楽が少なく食事が唯一の楽しみだから、配膳の多い少ないで争わない様にきっちり計量していた
これは刑務所も同じ
869829 | 名無しさん | (2020年12月06日 14:50)
カレー料理自体の起源はともかく、日本におけるカレーライスの発祥は海軍経由でイギリスから伝わったもので間違いないだろ。
調理場でスパイスを調合するのがオリジナルのインド式とすれば、調合済みのカレー粉を用いるのがイギリス式と言える。
一般に普及するに当たってはカレー粉が高価で貴重な輸入品から国産になる必要があり、町の洋食店やそば店・食堂から家庭へと浸透していった。
この流れにインド式はまったく関与しておらず、既に普及の進んだ昭和初期になってやっとカレー料理の起源としてインド式にスポットライトが当たったが、あくまで一般的なカレーとは別物のエスニック料理としての扱いはいまも変わっていない。
ここのコメント欄でもカレーを西洋料理と思っていないという書き込みが多く見られるが、
それを書いているのは平成以降に街中でインド料理店が爆発的に増えた後で生まれた若い人達だろうな。
昭和の人間にとってカレーとは家庭料理であり、給食の人気メニューであり、ちょっと贅沢なカレーといえば洋食店の銀食器に別皿で盛られたビーフカレーであった。洋食が起源という認識は揺らぎなく存在した。
869834 | 名無しさん | (2020年12月06日 15:32)
>>869829
俺も昭和の人間だけど物心ついた時にはカレーと言えばインドのイメージでしたよ
本場インドのカレーがどんななのかなんて知らなかったしカレーと言えば喫茶店や給食で食べるもの、家庭ではバーモントでしたけどカレーはインドの料理だということは明確に認識してました
ジャンルとしては洋食だったのでカレーは洋食ですかと聞かれたらYESと答える
でも西洋料理かと聞かれたらインド料理だと思ってるからNOと答える
洋食と西洋料理という言葉のニュアンスの違いがこのやりとりの原因じゃないかな
869949 | 名無しさん | (2020年12月06日 22:11)
>日本のカレーが大好きで、基本的に味覚は英国人だから

複雑な気分です。
869950 | 名無しさん | (2020年12月06日 22:15)
なんで日本の話題に韓国が便乗してくんのさ
金魚のフンなの?
870043 | 名無しさん | (2020年12月07日 04:21)
唐辛子は、西洋人が南米で発見→インドに持ち込み→日本→朝鮮→中国の時系列。

カレーは、インド→西洋→日本と言う順だが、日本からすれば西洋から持ち込まれた。
最終経由地のイメージで定着するのは当たり前だ。

例えば、トマト、ピーマン、ジャガイモは、日本ではイタリアとかイギリスなど
西洋から持ち込まれた物だが、その2~300年前に、
西洋人が南米から持ち帰った物だ。

トマトは、南米で発見され、西洋に持ち込まれてから日本に入って来た訳だが、
日本人は、トマトが南米植物ってイメージはないはずだ。どうやったってイタリア料理のイメージだ。

チョコもコーヒーも同じだ。原産国も輸出国も南半球だろう。
ベルギーチョコなど、チョコは西洋文化だが、材料は南半球からの輸入だ。
870080 | 名無しさん | (2020年12月07日 07:43)
韓国の文字が出てくるだけで一気に気分が悪くなる💢
870081 | 名無しさん | (2020年12月07日 07:45)
まぁ欧風カレーってのもあるけどね
870083 | 名無しさん | (2020年12月07日 07:50)
日常的な感覚で言うとカレーライスは洋食屋さんで食うものだから洋食
870668 | 名無しさん | (2020年12月08日 12:22)
蕎麦屋牛丼屋でも時には中華料理屋でも喰えるから困ったもんである
870958 | 名無しさん | (2020年12月09日 03:09)
国民食って言いすぎじゃないかなって常々思ってる
カレーが嫌いな人はほとんどいないと思うけど
インド人のように毎日食べてるわけではない
イギリスのパイとマッシュポテトや韓国のキムチよりずっと食べる頻度が少ないのに
870996 | 名無しさん | (2020年12月09日 04:45)
美味けりゃ何所の国の料理でもええねん 日本人はいちいち日本の料理ですなんて言うのは寿司と懐石くらいや
他所の国の料理やけど日本風もうまいやろ?これよ
871388 | 名無しさん | (2020年12月10日 03:36)
>>870958
国民食とは、世代や地域、性別などに影響されることなく大衆に親しまれている食品、または料理を指す用語。

wikipediaによるとこうらしいから食べる頻度は関係ないみたい
882917 | 名無しさん | (2021年01月13日 22:02)
明日の昼はカレーかな。
名前