海外「かっこよすぎ!」日本のサムライの蒙古に対する戦いっぷりに海外が超感動




蒙古来襲での日本のサムライたちの戦いっぷりを紹介したビデオが話題になっていました。

モンゴル帝国が日本に侵攻してきたときに名を残したサムライたちの活躍や戦略を詳しく紹介したもので、興味深い内容になっています。

そんなビデオに、海外からは絶賛の声が良さられていました。






・1274年、宋助国が80名でモンゴルの侵攻を迎え撃った。
・チンギスハーンの孫クビライが50年前に鎌倉幕府に軍門に下るよう手紙を送っていた。
・ロシアと中国で殺戮の限りを尽くしたクビライが日本を次のターゲットに定めたが日本はシカトで答えた。

・サムライは弓での遠隔攻撃を好む。最初は効果があったが、見慣れないモンゴルの戦術に圧倒されてしまう。
・モンゴル兵は幼少期から弓を鍛えてる。まず弓の一斉掃射を行い疲弊したところを斧で切り込む。
・サムライは地上での接近戦にも長けてるが、刀が折れたサムライに矢が降り注ぐかたちだ。
・宋助国たちは全滅。対馬の建物は焼き払われ住人は虐殺された。

・モンゴル人は壱岐でも同様のことを行った。
・モンゴル人は対馬の女性島民の手の平にロープを通して船縁に吊るし心理戦を行った。
・モンゴル騎兵は太鼓の音とともに浜に駆け込み、爆竹を投げて日本の馬をひるませ、サムライを引き釣り降ろした。
・モンゴル兵は盾を持っていて弓兵に対して壁を作った。
・サムライは恐れ知らずの弓使いだから、反撃によって一部のモンゴル兵は後退を余儀なくされた。
・日本では敵の首を持ち帰ることで報酬が貰える。竹崎季長はモンゴル人を野営地まで持ち帰った。
・部下の一人が援軍を待つべきだと言うが、”弓矢を持つものは先駆けにこそ価値がある。進め”と言い切る。
・季長は敵の矢で負傷するも、馬に矢があたり振り下ろされて援軍に保護されるまで止まらなかった。
・モンゴルの反撃は容赦なく、内地まで撤退すると、建物を焼き払って去っていった。
・嵐で沈没したからとも、強風で士気が低下したからとも言われる。

・日本の支配者だった北条時宗は、モンゴルの使者の首を切り落とし続けた。
・モンゴルが報復に来るのは分かっていたので、海岸線に巨大な石の壁を築いた。
・天皇は平和を祈り、モンゴル人に呪いを掛けた。
・モンゴルは宋南部まで領土を拡大して、日本を倒すべく巨大な艦隊を建造した。

・1281年、モンゴルが対馬に現れた。モンゴル人は逃げまどう子供を追いかけて殺してまわった。
・再び壱岐を占領すると、本土攻撃を開始した。
・今回は壁のおかげでモンゴル兵が上陸するのを防げていた。
・サムライは小舟でモンゴルの船に乗り込んで戦った。
・河野道有の伯父が矢に倒れ、自身も肩と腕に矢を受けたが、怪我をものともせずモンゴルの大男を殺して士官を捕獲した。
・もちろん竹崎季長もモンゴルの船に乗り込んで攻撃をしかけた。
・新たに中国南部で作られた艦隊が日本に到着した。前回の3倍の規模である。
・鷹島での激戦のすえに日本は撤退を余技なくされるが、台風がやってきてモンゴルの船を沈めた。
・翌日大勢のモンゴル人が浜に打ち上げられる。
・日本人はモンゴル人、朝鮮人、北部中国人を皆殺しにし、南部中国人は無理やり従わされた同盟者とみなして見逃した。

・竹崎季長は記録とモンゴル人の首を持って報酬を求め、河野道有は英雄と呼ばれた。
・宇宙全体を征服しようとしたモンゴル帝国が、最後に日本を征服するのに失敗した。














以下、反応コメント




海外の名無しさん

サムライって300のスパルタ人みたい。
少人数で勝ち目のない戦いをかっこよく戦う。


海外の名無しさん

日本人はどうやって南部中国人を見分けたんだろう。


海外の名無しさん

↑スウェーデン人、ドイツ人、オランダ人、イギリス人を見分けるのと同じだよ。
見た目は同じでも言葉が違うから。


海外の名無しさん

俺が日本人だったら、こういう出来事のあとはめっちゃ歓喜するだろうな。


海外の名無しさん

天候が日本人の味方をしなかったら、今の日本は違ってたんだろうな。


海外の名無しさん

↑日本人だけでもモンゴルを倒してたよ。
本土に攻めてきたモンゴル人を一度退けてるしね。


海外の名無しさん

弓騎兵の達人が、日本の島に行って風邪に負けるって。


海外の名無しさん

↑彼が言ってないけど、モンゴル兵10万のうち、嵐で死んだのは4万4000人しか居ないよ。
最近、日本に行って博物館を見てきたから。


海外の名無しさん

ロシアには冬が、日本には嵐が味方についてることを歴史が教えてくれる。


海外の名無しさん

歴史が教えてくれるのはイギリスや日本みたいな島国を征服するのは不可能だってことだよ。


海外の名無しさん

絵が素晴らしいし、特定のサムライにフォーカスしてるのがいいね。


海外の名無しさん

違いかもしれないけど、モンゴルは先に盾を持った中国人と朝鮮人を出したんじゃないかな。
サムライの矢を大量に受けてから、モンゴル兵が出ていった。


海外の名無しさん

壁がモンゴルの唯一の弱点だった。


海外の名無しさん

サムライは名誉ある一騎打ちを仕掛けたのに、モンゴル人は来量の矢で答えるという。


海外の名無しさん

モンゴルには罪もない女子供を殺せば神の罰が下るって言葉がある。
だから俺達は台風に襲われたんだろうな。


海外の名無しさん

映画300でもパキスタンの船が台風で沈んでたよ。


海外の名無しさん

モンゴル軍はいろいろな国が参加してたよ。
盾の壁を使ったのは主に中国朝鮮人兵士だね。


海外の名無しさん

当時のモンゴル帝国ってめっちゃデカかったんだね。
すごいな。


海外の名無しさん

↑日本を征服しようとしたときは、人類の1/4がモンゴルの支配下だったよ。


海外の名無しさん

すごいな。
両方とも台風でやられたんだね。
まさに神の風だって言えるよ。


海外の名無しさん

Ghost of Tsushimaが出てからサムライやニンジャのドキュメンタリーが大量にYoutubeにあがってない?


海外の名無しさん

これはGhost of Tsushimaついてめっちゃ呼び知識を与えてくれる。


海外の名無しさん

サカイ様!


海外の名無しさん

確かにサムライは勇敢に戦ったけど、海と嵐がなければ他の国同様に征服されてたでしょ。
本当にラッキーだったね。


海外の名無しさん

これを教えないアメリカの教育システムは終わってるなw


海外の名無しさん

女性を手のひらで船に吊るしたって言ったの?
生きてる状態で?


海外の名無しさん

↑ロープが通されたときは生きてたよ。


海外の名無しさん

馬さんがかわいそう。




関連記事
関連記事


↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2020/07/22 18:56 ] 歴史 | TB(-) | CM(360)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

797342 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:01)
台風のせいで日本が勝ったという人は、なぜ陸兵が主力のモンゴル軍が上陸できずに海にとどまってたかを知るべきだな。
797343 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:05)
ま~た台風云々で荒れそうな記事だな
797344 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:07)
鎌倉武士のマジキチっぷりはまだ欧米に伝わっていないようだな
797345 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:07)
朝鮮人に船を造らせたら海船なのに船底が川船仕様だから簡単に風で沈んだんだよねww 。
797346 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:07)
いつも誤字が多いな…
急いでまとめているのかな
797348 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:10)
主力は朝鮮人が攻めてきたんだよね
しかも野蛮な行いをしてる
797349 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:10)
曲がりなりにもルールを守って内戦してた連中がルール無用になったらそりゃあね...
797350 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:11)
>モンゴルには罪もない女子供を殺せば神の罰が下るって言葉がある。
だから俺達は台風に襲われたんだろうな。

そういうキリスト教的善悪論はいいからw
797352 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:13)
手や足にワイヤー通すとか、この頃からあったのかね? 中華民国が台湾でしてたらしいが。
797353 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:13)
日本の武人は強かったと、なぜ日本人自身が分からないのか

797354 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:14)
単純に船にいたのは陸上より夜襲朝駆け食らわずにすむからなんだよね
そしたら台風きて全滅
神風ありがとう
797355 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:14)
台風シーズンを避けて日本侵攻したはずなのに、いっこうに上陸し橋頭堡を築くことができすにいた。
そして台風がやってきた。
797356 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:15)
謝罪と賠償は?w
797357 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:16)
正直鎌倉武士の山賊とどう違うねんっていう戦いぶりを知られるぐらいなら
神風のままにしておいた方がいい気もする
797358 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:16)
※797348
モンゴルの指揮官、支那畜・朝鮮塵兵士、女真の助っ人ども、というメンツ。
797359 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:16)
朝鮮は謝罪と賠償。中国は謝罪と賠償しなくていいけど裏で援助してね。
797360 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:16)
50万の軍勢で上陸しても日本を占領するのは無理だったろう。
797361 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:18)
女真族は後の満州族となった民族か
確かに満州族は優秀だった
797362 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:18)
海もなければ台風もないなら今と違うってwwww
そりゃ日本じゃなくなってるやんwww
797363 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:20)
※797357
冗談ぬかせ。神風説なんぞ、京都で「どないしょどないしょ」となんもせずに狼狽えてた公家に坊主どもが、なんもやってなかった手前らの働きを胡麻化そうと「わしらが祈祷してたから神風で勝てたんやで」と主張したんが元だから。
山賊だろうがなんだろうが、野営陣地に毎晩何度も何度も突撃かけては築いた陣地や食料を焼きはらう働きこそ戦働きの何物でもなかろうよ。
時代は違うが「 武者は犬ともいへ、畜生ともいへ、勝つ事が本にて候」ってことだよ。
797364 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:21)
この時代どこの国も蛮族だろw鎌倉武士だけを蛮族という事にしたいんだな。いつものやり方だな
797365 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:21)
な、やはり竹島は1200年代からすでに日本固有の領土だろ。
797366 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:22)
上陸地点に強固な防壁を築き上陸を阻止して守り抜く作戦だったんだっけ
数か月海上にくぎ付けにされてモンゴル側は相当疲弊してたと思う
797367 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:23)
単純に陸戦で負けて海上に逃げたら台風で全滅しただけだけどな
1回目は台風の情報を知らないと言う言い訳もできるが
2回目も台風の季節になってから海上にいる意味がわからんだろ
陸地に橋頭堡を作れなかったからだよ
797369 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:23)
朝鮮人は日本人に絶滅させられても文句は言えないはずだね。
797372 | ななし | (2020年07月22日 19:24)
手のひらに穴を開けられて吊された女と子供は、朝鮮人に食べられた。
797373 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:24)
>歴史が教えてくれるのはイギリスや日本みたいな島国を征服するのは不可能
「ローマ」「ノルマン」は?え???
イギリスさん、何度征服されてますのんw
797374 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:25)
台風云々はともかく外国人がゲームを通じてでも日本の歴史に興味をもってくれるのは嬉しい
797375 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:25)
アメリカがOKなら合法よ。
797377 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:25)
※797367
朝鮮人の副将が居て、朝鮮兵士が膨大な数存在してるのに、日本の台風の季節を知らないはずがないんだよなあw
797378 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:26)
台風のおかげにしろあんな巨漢共に平伏せず立ち向かったのはすごい事だよ
797379 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:27)
モンゴルにフルボッコされた朝鮮が、「海渡ったらチョッパリ国があるニダww こいつらもフルボッコにしてくれニダww」と進言したんだという事は、海外にどのぐらい認知されているんだろうか?
797380 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:28)
約三ヶ月間海上で戦闘を行っていたと言われてるな
台風が近づいている荒天候なのに海上に留まっていたとは思えないが
いくら大馬鹿でも上陸が無理なら撤退を決断する
そして撤退中に台風に呑まれた賊共
797381 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:30)
台風の日は外に出たら危ないってばっちゃも言ってた
797382 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:31)
何ヶ月も上陸させない作戦だったんだけど。そしてそれは成功してた訳で
その間に幕府から援軍も向かってた。援軍が到着する前に終わったけど、援軍が到着してモンゴルボコる歴史も見てみたかった
797383 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:32)
向こうの資料だと1日平均10隻の軍船が夜襲により燃やされてたらしいな。
そして台風で鷹島などに避難した15万~20万のモンゴル連合軍が、
4、5万の日本兵にボコボコにされると。
797384 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:34)
いや普通に当時の絵を見ればそれなりに劣勢だったのは描かれてるやん
神風はオマケなんて扱いしてるのは流石に愛国酒飲み過ぎな
そこそこ頑張った程度で納得しておけよ
797385 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:34)
一回目の元寇で撤退した理由って一進一退だったのと副将が負傷したからなんだけど、(高麗史と日本側の資料にある)その辺は書かれて無いのね
797386 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:35)
そりゃ何ヶ月も海上にいたら台風くらい来るわ
九州武士団だけでそれなんだから来なくても敗北は時間の問題だったと思うが
797387 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:36)
神風推しのほうが酷使様だろ
理屈もクソもない
797389 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:39)
※797355
一旦撤退すればよかったのになあ…
と思ったけど兵糧とか報酬とかいろいろな関係上、1年後再開とか不可能で、侵略成功or失敗しか選択肢はなかった、台風シーズンまで攻略できなかった時点で敗北、だったのかな
797390 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:40)
多少のズレはあるが9月から10月の台風が近づく西日本の荒波の海に船で出て実体験してこい
因みに11月には台風などは来ないからな
797391 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:41)
外人はなぜか元側が圧倒的な兵力で日本に侵攻したと考えてるけど
本州の迎撃部隊が来る前に決着がついてしまったが
鎌倉幕府の総動員兵力は30万だったらしいから地の利があって防御を固めた相手に
不慣れな船を使った上に日本に侵攻した元側の兵力じゃこの戦争自体が無謀だった
侵攻に反対した元の家臣も日本は人口が多い上に兵士は凶暴なので
援軍や補給を送るのが難しい海を越えての侵攻は無謀だと言ってるし
797392 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:44)
よく言われるけどね
元側は侍に押されて橋頭保を築けなかったんだよ
当時の侍は家の名誉が全てだから頭おかしい
人質ごと攻撃したり、元側が首を晒すと一族が不名誉だから
取り返せと死に物狂いで攻撃してくる
元寇の後に生活基盤を壊されて生活に困った日本人が倭寇といって
海賊をやるんだがこの時もフル装備の明軍を刀一本の倭寇がぶった切る
機動力と胆力で殺し続けるんだが明の将軍は日本刀に秘密があると
思って日本刀を研究して苗刀という刀を使い方と共に作ってる
日本はヤベェと中国側に刷り込んでこれ以降中国は日本にちょっかいをかけるのを
避けるようになる
797393 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:44)
まぁほぼ陸戦だけだった大陸での戦いは断然モンゴルなんだろうけど、海渡って多湿で地の利の無い日本じゃ同じふうにはいかんよな。
797394 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:44)

>日本人はモンゴル人、朝鮮人、北部中国人を皆殺しにし、南部中国人は無理やり従わされた同盟者とみなして見逃した。


あはははははっっ

これはさすがに光景が目に浮かぶわw

普通にしていればそのまま殺されていたはずだから、

さぞ中国人は土に額を擦り付けたんだおるなw


私たち被害者アルうう
私は反対したアルが無理やり従わされてたアルから助けてくださいアルうう

ってやったんだろうなあw

797395 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:45)
モンゴルはアジアじゃ強力な国ではあったが別に無敵でも無く
案外撃退して撤退させた国は多い。中国と朝鮮は歴史的にも弱兵であり
相性も悪かったのだろう。
797397 | 名無し | (2020年07月22日 19:46)
対馬と壱岐に上陸したのはモンゴルではなく高麗軍だ
797398 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:47)

無理やり従わされたといえば、中ゴキを平気で許してやる日本人

昔からお人好しが変わってないやないかいw

797399 |    | (2020年07月22日 19:47)
一度目の文永の役
それでは神風吹いてないからね
白村江の教訓で作られた古代の水城が役に立って
その後押し返した
二回目は防塁のおかげもあって上陸阻止
その後鷹島に追いやり、ここで神風吹いて船が沈む
その後掃討戦やって勝利
神風がすべてではない
797400 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:48)
日本を攻めろと進言してたのは高麗人で攻めてきたのは
元、漢、高麗、そして南宋の人々
元記事にもあるが日本側は無理矢理動員された交流の厚かった
南宋の人々を除いて皆殺しにしてる
相当頭に来ていたようだ
797401 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:50)
台風で打ち上げられた生き残りの末路はことごとく斬首
797402 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:50)
>797350

>モンゴルには罪もない女子供を殺せば神の罰が下るって言葉がある。
>だから俺達は台風に襲われたんだろうな。

>>そういうキリスト教的善悪論はいいからw

おまえあほなんか?

モンゴル人がキリスト教徒なわけないやろ

797403 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:50)
>>797384
愛国酒はうまいからな
九州の地侍が最強すぎて手も足も出なくて敗戦の言い訳を台風にした
とした方が愉快だろう?愛国的で良いストーリーだ
勝った側が歴史を作るんだからこれでいいのだ
797404 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:52)
日本側の損害も自身が見た記録では武士が150名は亡くなっている
その他の村民も戦っていたから実際はもっと多かったかもしれない
797405 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:52)
※797384
あの絵本当は元軍が這う這うの体で逃げてる画だったんだけど
線の色や濃さが明らかに違うことからどうやら
苦戦したことにしないと褒美ケチられるじゃん!ってことで加筆されたらしいッスよ
797406 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:54)
二回とも台風のおかげだとしたら
二回も同じ失敗したモンゴルさんがバカみたいじゃないですか
797407 | 名無しさん | (2020年07月22日 19:54)
今の日本と韓国の対立は この時に始まってる事を 欧米や他のアジアに知らしめるべきやで
韓国人は秀吉の朝鮮出兵の文禄・慶長の役ばかり言うてるけどな
その前から 日本は朝鮮人には悩まされとったんや
白村江の戦いも入れてな
797411 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:01)
元寇の絵巻は後に加筆されたことがすでにわかってる
どうも苦戦にしたかった人々が当時からいたようだ
国内政治的なもんだとおもう
実際当時の記録を見ても元側が全体的にはどうにも
ならなかったから船に追いやられてることが見て取れる
797412 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:03)
元軍の方の記録であいつら野蛮すぎて征服すんの無理ってマジで書かれてるんだよな
797413 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:03)
通常ノルマンディーじゃないが全力で橋頭保を築いて
その後それを放棄するなんてことは無い
上陸時に一番損害が出るからだが
それを船まで追いやってるんだからどこからどう考えても
元側が追いやられてる恰好
797414 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:04)

しかし、日本人はモンゴル兵達の墓を作った

今もその蒙古軍の兵の墓は日本に残ってる!

侍はどんだけちゃんとしてる人たちやねん!

第二次世界大戦での中国の戦場にも日本軍が建てまくった慰霊碑が各地にあっていて、相手の軍の死者も共に弔われてるけど、そういう高い倫理規範は鎌倉時代からすでにあったわけや


呪いが怖いからいう中国人がいるが、それがなんや?

もし仮に呪われると思ったなら、死に対して、心残りがあっただろうという人の死の無念に寄り添う共感力が高いということやろ

人をゴミのようにただ踏みつけてころし続けている民族やったら、感覚もすでに完全に麻痺して、人の命がチリほどに軽く感じるから、まさか死人にそんな無念があるなんて想像力はとっくに捨てさってるはずや

鎌倉武士で残酷な者が単発的にいたのと同時に、まとまった層としては、当時の時代では世界有数の道徳的な支配階級でもあったんや


797415 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:08)
>>797412
これネットで言われてるけどどこで見れるの?
797416 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:09)
蒙古塚や元寇記念之碑など、日本側が作った慰霊碑があることも紹介してくれ。
797417 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:10)
正直こんな昔のことの真実なんてわからないもんだよな。
後の人が話を面白くしたくてあることないこと付け加えるからな
797418 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:11)
台風のおかげ論は当時の為政者北上さんあたりが
報酬が支払えなかった(ケチだった)為、神仏のおかげで勝ったから報酬無しねって言ったせい
おかげで速攻鎌倉幕府は憎まれ潰れる
797419 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:11)
残虐な話は鎌倉時代だけでじゃなく、新政府軍と幕府軍の戦争時でもあるよ
日本人は元々戦闘民族だが、戦争といえども礼儀やルールは守った
一部が守らないことは今でも同じ
797420 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:11)
>>797415
横からだが
王勇『中国史の中の日本像』だと思う
元寇のWIKIに出典と共に結構細かくまとまってる
好きな人がいるんだろうな
797421 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:13)
>>797420
ありがとう
見に行ってみるよ
797422 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:14)
≫797384
日本が強いのは悔しい二ダァァァァァってか?wwwww
797423 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:15)
当時の資料だと、互いに自分達の弓の方が威力があると書かれてるのがおもしろいな。
ストロークの長さから考えて日本の弓の方が威力があるのは当然だけど、
モンゴル人は山なり打ちでの狩猟が得意だったから、
有効射程距離は同じぐらいだったのかな?
797425 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:16)
鎌倉武士もだけど、よく考えたら日本軍もメチャメチャ強くない⁉︎
だってほぼ単独で白人植民地を解放しアジアを納めてたし
日本人て意外と身体能力高いよな
797427 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:16)
日本の弓は威力の高い長弓
モンゴルは連射の効く小弓だが毒が塗ってあった
797429 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:17)
神風で撃退したんじゃなくて、
上陸させずに防いでたら台風の季節になってしまったって話。
蒙古が上陸できてれれば台風で全滅してないのさ。
797430 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:18)
「宗助国」ぐらいは間違えんで欲しいな。
797432 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:19)
この対馬周辺での残虐な狼藉の数々こそが、後の倭寇を発生させた原因なんだよなー
朝鮮人は被害者ぶるけど、お前達がやらかした悪辣卑劣な行為を知れと
(そもそも倭寇は海賊の総称に過ぎず、後期は殆ど朝鮮人と中国人で構成されてた)
797433 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:20)
こいつらは、まず兵站について勉強したほうがいいよ。
日本の歴史学者もな。
元軍は上陸できなきゃ餓死するしかないことに気づけ。
797434 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:20)
弓ってのは結局引く力がそのまま威力になるからね
個人の力量によるとしか言えない
モンゴル側は騎乗して速射をするから短弓で反発力の強い構造を採用しているし
日本側は当時那須与一じゃないが狙撃中みたいな使い方をしているから
高威力、長射程を重視している
銃と同じで弾の口径のほうが威力に直結してる、矢だと重量や形状だな
威力はそれに引く力(人力で個人差が大きい)が加わり
正確さも個人の技量による
797435 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:22)
>>797425
それが今やアニメやアイドル見てブヒブヒ言ってるとは
変化って恐ろしい
797436 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:24)
当時の日本に住んでるのが全て朝鮮人だったら逃げ回るだけで自分から国を差し出してただろうね
797437 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:24)
日本人は元々戦時と平時の差が大きい人々だよ
おそらく平和的な縄文系が遺伝子にあることが大きい
乱が無ければ平安中期や江戸時代じゃないが
可愛い物やアイドルなんかに熱中してる
戦時になると異常に張り切る
797438 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:25)
動画コメントではゴーストオブツシマゴーストオブツシマってめっちゃ言われてるから
壱岐対馬はコロナ開けに外国人観光客増えるの覚悟しといたほうがいいな
コリアンちゃんは来んでええで
797439 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:25)

>確かにサムライは勇敢に戦ったけど、海と嵐がなければ他の国同様に征服されてたでしょ。
>本当にラッキーだったね。

自然条件や地形を正しく利用したらラッキーなんか?

じゃあ蒙古は馬なんか使うなや!

他の生き物の自然の力を借りて領土を広げてきたのは、たまたま馬が大陸には多く、たまたま平らな地形が多くて馬が動けたからやろ

万里の長城を必死に作ったやつらもいるように騎馬民族には壁が不利やったからこそ、日本は地形を生かしてちゃんと壁を計画的に作ったおいたし、山の多い日本は騎馬兵に動きにくいから、もし仮に蒙古兵がもっと内部に侵攻していたとしても、日本側は川や谷を超えて 山の上に城を構えて、いく度となく常に山からおりてきては奇襲をかけつづけてたやろ

海があったからというなら、同じ理由で、蒙古の戦術など、ただの大陸にしか通用しない日本には通じないしょうもない戦術やったということや









797440 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:25)
>797384
お前の言ってる当時の絵ってのは教科書に載せられてる蒙古に弓とてつはう射られてる戦後サヨクが交錯した図の事だろ
あれの全体図をちゃんと見てから言えよ
797441 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:28)
※797384
それ、描かせたのは公家な?
公家がどういう働きしてたのか、俺は上で書いておいた。
神風説は何の働きもしなかった公家と坊主が流したもんで、内容は「わしらが神風を起こすようにかみさんに頼んだ」だからw
797442 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:29)
鎌倉武士の蛮族マジキチDQNっぷりのお陰様で今があるのだよ。

797443 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:30)
>>797437
そうそう、猫の浮世絵を集めたり飾ったりお守にしたりするのがブームだったと
芸大生の時きいてビックリしたわ
797444 | 名無し | (2020年07月22日 20:31)
この手の外国人の解説って、細かく調べてるところと大ざっぱなところが混在しててもったいないね。
台風が来なくても上陸できなかっただろうし、せっかく時宗が使者を斬首したこと書いてるなら17才でその英断をしたことも解説してほしい。使者は斥候でもあるんだよ。帰せば本国に情報を持ち帰る。
元の情報も得ていたので戦って勝てると判断したんだよ。
天皇家のことも書いてるけど、呪いをかけたどころか友好を結ぼうと日和っていたんだよ。
源平の合戦を経て鎌倉武士が強かったこと。これに尽きるよ。
797445 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:32)
>797425

日本人めちゃくちゃ強いで

日本は一人一人の個人が強い

第二次世界大戦とか軍はあほやったけど

第二次世界大戦では、日本人は中国の東海岸から入って、数々の中央アジアの数千m級の山を抜けて、その実、ブータンらへんまで進んでんねんw
平地を選んで抜けたんとちゃうでw

ほんまにどんだけの執念、根性といい、とてつもない日本人w

どの民族もそんなことができる民族はおらん

ただそこで突撃してあっさり散ったのは、軍の上がアホやったから

欧米各国、特に当時のアメリカが日本人を恐れたのはそのとてつもない鬼気迫った根性がゆえ
797447 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:35)
特に残虐だったのは高句麗の連中だったんだよね。
あの人たちは、自分等の襲撃は無視して、日本の併合のことばかり文句つけるよね。
797448 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:39)


日本人の手に穴をつけて舳先に吊るした心理戦は、船に矢をうってこないように人肉の盾やったんやろうな!

外道が!
797449 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:41)
>>797405
らしいっスよってアンタ…
家の誉れよりご褒美優先すか…なんとも情けない侍達なんだな

人は信じたいものを信じるって事を肝に銘じて
情報を情報のまま曇りなき眼で見定めろよ
劣勢に描かれてるのはご褒美貰う為に加筆した~とか小学生の言い訳かよ
797450 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:42)
>>797449が不勉強なだけ
797452 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:46)
鎌倉武士の圧勝だったことは明確な証拠が残ってる。

ちなみに博多炎上もかなり怪しい。
勘仲記という都にいた公家、藤原兼仲の日記の中で伝聞として書かれてるだけで
それ以外の証拠が一切ない。
大宰府を目指していた蒙古は、結局たどり着けず退却してる。
797453 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:46)
上陸作戦を阻止したから
元軍が船に留まり、台風が神風になったわけで
きっちり守り切ったご先祖様に感謝したいね

797454 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:47)
>>797417
今まさに戦争も知らない平和なお花畑時代を生きる人達が
ご先祖様は戦闘民族で火薬を扱う外敵相手にも優勢だった、神風なんて関係ない
と色んな情報を注ぎ足して最強ストーリーを作り上げて言ってるからなw
797455 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:47)
※797449
お前は本当に馬鹿だなぁw
もう少し知識蓄えてからカキコしてくれ。
797456 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:49)
※797454
>今まさに戦争も知らない平和なお花畑時代を生きる人達が

これお前の事?w
ファーウェーのスマホ使いながら、LINEやってる脳みそお花畑の呑百姓の子孫には理解できないだろうよw
797457 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:49)
そう、元はと言えば半島から侵略してきたんだよな
797458 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:49)
時合がくれば戦争を体験することになる
その時のために闘争本能を維持してればいい
国難で徴兵がかかれば当然志願するだろ
797460 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:49)
>手や足にワイヤー通すとか、この頃からあったのかね?

大陸では伝統芸だろ。
日中戦争の時も中国軍がやっている。
南京戦で、中国軍が市民を強制連行して鎖で繋いで肉の盾にした。
797461 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:51)
もし工作員じゃないなら日本が強かったで納得しとけ。

日本人のバランスを取ろうとする所は美徳だとは思うけど、最近はそれを悪人が利用しすぎてる。

もし真実を明らかにして教訓にしようとしてるならば、尚更胸を張って誇りに思えば良い、言われてる通り神風はプロパガンダで、日本人が強かったってのが検証した歴史の真実だ。

真実が大事なのか自分が気持ち良くなるのが大事かよく考えてね。

もう一度言うけど、神風の方がプロパガンダだったんだよ。
797462 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:52)
※797449
当時の侍は幕府公認の山賊団みたいなもんだぞ
そこらへんの町人を襲ってはいけませんとか御成敗式目に書かれるレベル
797463 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:53)
海はモンゴル軍が攻めて来る前からあるし
台風が来る季節もだいたい決まっている
モンゴル軍が再び攻めて来ると読んで、上陸させない様に備えていた結果だ
797464 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:53)
対馬には今でも老人は「むくりこくりが来るぞ。」と言い伝えられている。

むくりこくりとは蒙古と高麗(高句麗)が来るという事。
女子供をさらって手に穴を開け数珠繋ぎにされた恐怖から、昔ばなしの伝説となっているそうだ。
797465 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:53)
※797460
有名な国民党軍の督戦部隊の事だなw
あれは足を繋いで逃亡阻止してただけ。
手に穴開けて船端につるす、ってのは人肉食の習慣があった、支那人朝鮮人の知恵だね。
797466 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:54)
日本の侍も勇ましくてかっこよかったが、同じくモンゴル軍の船団を撃退したベトナムの逸話も好きだ。迎え撃つベトナム側が、あらかじめ干潮の時刻を計算しておいて、水路の底に杭を打って、敗走を装ってモンゴル軍を水路上流に誘い込み、干潮で水位が下がって杭にかかって動けなくなったり転覆した船団を襲い全滅させたという。かっこよす。
797467 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:56)
■宋人から見た弘安の役
鄭思肖 鉄函心史
六月なかば、元の7000隻の軍船が日本(の博多湾)を襲った。
だが、追い返されて七月半ばに平戸島へ接岸、土砦を作って武士の迫撃に備える。
7月30日、暴風雨が来る。
船は大波にやられて沈没、上陸していなかった兵は海に沈んでしまった。
残った船は400隻余り。
十二万人ほどは平戸島にいたので助かったが、逃げ帰る船は無く、進軍してきた日本の武士達によってことごとく殺された

■モンゴル人から見た弘安の役
元史日本伝
七日、日本人来り戦い、尽く死し、余のニ、三万は、そのために虜去せらる。
九日、八角島に至り、尽く蒙古・高麗・漢人を殺し、
新附軍は唐人たりといい、殺さずしてこれを奴とす。
・・・十万の衆、還るを得たる者三人のみ

現代語訳
『(台風が去った後)七日、日本人と交戦、ことごとくやられ、二、三万人は捕まってしまった。
九日、(元軍最後の砦である)八角島(平戸島)にまで日本軍が侵攻、
蒙古高麗漢人は全て殺され、唐人は日本と国交があったので助命された。
結局10万人を越えるわが軍の内、帰還できたのは三人(日本軍が送り返してやった奴らね)だけだった』
797468 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:56)
この鎌倉武士の奮闘を神風に変えられたのはわりと有名だよ。
ちなみに絵の話してるけど、あれ逃げてるモンゴル兵の部分は抜かれたて前に話題になってたな。
知っての通り、あれは自分活躍を説明するのに描かせた絵。
797469 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:56)
何でその時海の上に居る羽目になったのか考えないもんなんだな
797470 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:59)
台風の件は日本もそう伝えた事も原因だから仕方がない。

実際に当時は天皇だけでなく神社や寺も一斉に護国を祈った。
その結果、蒙古は全滅したと伝えられたし、北条政権も防衛戦だった為に戦後の報酬が払えず訴訟騒ぎになったので、神風のせいにしたかった。
近年の研究で、日本軍が蒙古軍に奇襲を繰り返してボコボコにして追い込んでいた事が分かってきた。
797471 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:59)
■元寇・サヨクの妄言、よくある言い訳とその回答

Excuse:元寇を防げたのは二度とも偶然ふいた神風のおかげでしょ?
Answer:いいえ。ちがいます。
まず文永の役。
高麗史によれば風雨によって被害を受けたという記載があるのは日本でボロ負けした後、逃げ出した後のこととなっています。
一方、日本側の「当事者たちの」記録には風雨に関して全く記載がありません。
つまり高麗史を信用するなら、風雨は日本からかなり離れた後のことでしょう。
また。一説には日本との戦いでの損害をごまかすため風雨を言い訳にした、という見方もできるそうです。

次に弘安の役。
まず、元軍はそれ以前の5月から日本と交戦していた点を忘れてはいけません。
元軍は日本軍に追い落とされ、海上を数ヶ月間逃げ回っていたところに台風が来たわけです。
そもそもそんな長い間上陸を阻止し続け、海上を追い回した、日本軍の防衛能力の高さも評価されるべきでしょう。
さらに言えば元軍の大半は嵐の後も生き残っていました。
一部の元軍は残存する船とともに逃げのびましたが、10万近い兵が鷹島、平戸などに取り残されておりました。
これらの残党は日本軍との交戦によって滅ぼされています。
結論から言えば、台風はあってもなくても元軍敗北の事実は変わらなかったことになります。
797472 | 名無しさん | (2020年07月22日 20:59)
※797449
情報や学説は常に更新されるということを曇りなき眼で見つめてくれ
鎌倉幕府の興りだって1192から変わっただろう
俺が習ったときはこうだったんだよ!と固執する方が目が曇ってるよ
797473 | 名無しさん | (2020年07月22日 21:00)
風よりもむしろ鎌倉武士がヤバかっただけ。
797474 | 名無しさん | (2020年07月22日 21:01)
1回戦目
武士「やぁやぁ我こそは〇〇出身の〇〇でござーる」
相手「やぁやぁ我こそは〇〇出身の〇〇でござーる」
→決闘・・・と思ってたら相手が大量に襲い掛かって来たから苦戦したって習ったわ
そこから合戦の戦い方が変わった、とも教わったが違うん?
797475 | 名無しさん | (2020年07月22日 21:03)
神風のお陰なんて学校では先生がそう言ってても
個人的にこの時期こんだけ時間かけりゃ来ないほうが奇跡じゃん
馬鹿じゃね?って思ってたわ
797476 | 名無しさん | (2020年07月22日 21:03)
弘安の役の敗戦の後、元のクビライは汚名を削ぐため、持てる戦力の全てを投入して第3次日本遠征を計画。
しかし、劉宣が「再び日本を攻めたりしたら元朝は滅びてしまいます。とても勝ち目はありません。」と諌め、
隋が高句麗に3度侵攻して3度大敗し、そのことが命取りとなって滅亡した故事を持ち出すと、
さすがのクビライも日本遠征の中止を表明するしかなかった。。。
文永の役も弘安の役も普通に元の国家基盤を揺るがす大敗北と認識されてるってことね。

797477 | 名無しさん | (2020年07月22日 21:04)
>>797474
名乗りに関しては日本人でも勘違いしてる人多いけど
あれは報奨貰うための証人になって貰うための味方へのアピールな
797478 | 名無しさん | (2020年07月22日 21:05)
モンゴル帝国も海という天然の要塞で守られてたはずなのに・・・

日本側の史料:『太平記』
「結局此賊徒数千艘の船をそろえて、元朝高麗の津々泊々に押寄せて明州福州の財宝を奪い取り、
官舎寺院を焼き払いける間、元朝三韓の吏民是を防ぎかねて、浦近き国々数十箇国皆栖む人々もなく
荒れにけり。」

モンゴル帝国側の史料:『論倭』
「今の倭奴は昔の倭奴とは同じではない。むかしは「至弱」と雖も、なお敢えて中国の兵を拒まんとする。
いわんや今は険を恃んで、その強さはまさにむかしの十倍に当たる。さきに慶元より航海して来り、
艨艟数千、戈矛剣戟、畢く具えている。(中略)その重貨を出し、公然と貿易する。その欲望を満たさなければ、
城郭を燔焫して居民を略奪する。海道の兵は、猝かに対応できない。」

797480 | 名無しさん | (2020年07月22日 21:07)
名乗りは首になったら誰かわかんない(雑兵だと褒美がしょぼい)から先に聞いとく風習
相手が名乗らないなら獣と同じだやっちまえってことで即座に切り替えたから
そこまで大勢に影響はなかったらしい
797482 | 名無しさん | (2020年07月22日 21:08)
態々台風シーズンに攻めてくるなんて何考えてたんでしょうねぇ(ニヤニヤ
797483 | 名無しさん | (2020年07月22日 21:09)
鄭思肖『心史,雑文,大義略叙』
「辛巳六月, 韃兵由明州渉海,至倭口,遭大風雨作,人与船倶陥,叉大敗而回。 倭遣使責占城不戦而附韃 。占城有悟意,始背元韃。」
(1281年6月、モンゴル兵は明州から渡海したが、日本の入り口で大雨に遭って人も船も沈み、またしても大敗した。
日本はチャンパに使者を遣わして戦わずにモンゴルの属国でいることを責めた。チャンパはモンゴルに背く決意をした。)

当時のベトナムを鼓舞した鎌倉
797484 | 名無しさん | (2020年07月22日 21:10)
日本語通じないし日本ルールも通用しないのだから、名乗りを上げても意味は通じないわな。
そもそも大陸は勝てば何しても許されるという何でもルールだし。
797485 | 名無しさん | (2020年07月22日 21:10)
>797462

一部の侍が、だなそりゃ
797486 | 名無しさん | (2020年07月22日 21:12)
>>797390

新暦と旧暦で一月くらいずれがあるんだよね
797487 | 名無しさん | (2020年07月22日 21:12)
Excuse:一騎打ちしか知らない武士は蒙古軍の集団戦法に苦戦したんだから蒙古の勝ち
Answer:武士も集団戦にて戦っていました。

まず、当時の武士が一騎打ちを行っていたとする根拠がありません。
唯一の根拠として八幡愚童訓の写本の一つ『菊大路本』があげられることがありますが、
そもそも八幡愚童訓は後世の宗教書ですので信憑性に疑問があります。
さらにいえば該当箇所も実際のところただの書き間違いです。

八幡ノ蒙古記
「高名せすんは、一命かきり勝負とおもふ処に」

菊大路本
「高名不覚ハ一人宛ノ勝負ト思フ処」

要するに元寇のとき武士が一騎打ちしていたなどというソースはどこにも存在しません。

次に元寇の詳細を記録した資料として信憑性が高いとされている蒙古襲来絵詞には武士が集団で元軍と戦い、元軍を蹴散らしている図が示されています。
総勢百騎などと注釈が付けられており、相当の規模での集団騎射戦が可能だったようです。

797489 | 名無しさん | (2020年07月22日 21:13)
>797462

今でも公園は美しく保ちましょうってわざわざ書かれてるよな

1000人の人間がいたら一人がゴミ散らかしてもその辺がゴミだらけ汚くなるからな

もし1000人のほとんどがゴミ散らかしてたら、そもそも公園は閉鎖で、つまり侍は誰も雇わない

そういうこと
797493 | 名無しさん | (2020年07月22日 21:18)
昭和の歴史教師が嬉々として台風で勝ったとか
日本のサムライは名乗りを上げてたとかウソばっかり
授業で言った影響が未だに出ているんだなぁ
797494 | 名無しさん | (2020年07月22日 21:19)
ここで書かれてない事の一つに、ウ〇コ爆弾こと敵船に〇ンコや死体を投げ入れて敵負傷兵をバクテリアに感染させる敗血病戦術も行われていたのだw

中世の日本人賢すぎやw
797495 | 名無しさん | (2020年07月22日 21:20)
>モンゴルには罪もない女子供を殺せば神の罰が下るって言葉がある。
>だから俺達は台風に襲われたんだろうな。

その言葉は、元寇が終わってから出来たんだから、台風は後付けだろ?
ちなみに、その時代の11月に日本に台風は来ないよ。
それとも、その頃から地球温暖化でゲリラ豪雨でもあってのか?
797496 | 名無しさん | (2020年07月22日 21:20)
今年の日本人のふるさと納税総額NO1は対馬市に決まりやないか?
返礼品がGHOST OF TSUSHIMA関連のものを用意してくれるとありがたい
総務省はまたケチつけるなよ

797497 | 名無しさん | (2020年07月22日 21:21)
怒涛の一次資料レスありがたい
797499 | 名無しさん | (2020年07月22日 21:23)
>797494

それ中世のヨーロッパで疫病にかかった牛を投げ入れてたやつと同じじゃないか?
797501 | ぬぬぬ | (2020年07月22日 21:23)
船に吊された女と子どもは、あれ食料だよ
チョウセンジンは人を食うんだよ
797502 | 名無しさん | (2020年07月22日 21:24)
>>797494
楠木軍学にもそんな話があったな。
敵兵が城壁を登ってきたら、上からウンコや熱した油をかけて撃退。
敵は被害甚大。
797503 | 名無しさん | (2020年07月22日 21:26)
>797497

スレで一時資料欲しがるなよw
wiki の引用もあればネットにいくらでもあるやつのコピペでw
797504 | 名無しさん | (2020年07月22日 21:28)
まぁこの頃は「朝鮮」という国、地域は存在しなかったけどなw
797505 | 名無しさん | (2020年07月22日 21:28)
疫病作戦も油かけるのも大陸に大昔からあるな
まあ人類共通の文化かな
797506 | 名無しさん | (2020年07月22日 21:29)
ちょうせんじん軍は 今も昔も女子供食べているの知らんの?
797508 | 名無しさん | (2020年07月22日 21:32)
>・海外の名無しさん

歴史が教えてくれるのはイギリスや日本みたいな島国を征服するのは不可能だってことだよ。


まぁ英国は島国でもバイキングにボコボコにされてたけどね
797510 | 名無しさん | (2020年07月22日 21:33)
>国難で徴兵がかかれば当然志願するだろ

特攻はおれら老害にもやらせろ。若者を死なすよりおれらを死なせろ。
797511 | 名無しさん | (2020年07月22日 21:33)
高麗だから、韓国人は割と平気みたいな人もいるみたいね
高麗の話を韓国の留学生にした時に、高麗は南朝鮮の人は本当に馴染みが薄いとは感じたことがあるわ
とはいえ同じ民族だとも自覚はしてるだろうけど

逆にロシアにいる朝鮮民族や中国の朝鮮民族は高麗やさらに古代の高句麗をルーツと自称する人が多いので、ロシアはアジア系でなくとも結構このゲームの批判をする人が多かった
797512 | 名無しさん | (2020年07月22日 21:35)
>797508

そもそもバイキングは海洋民族でもあるから島の攻略は自分の庭同然だしね
797513 | 名無しさん | (2020年07月22日 21:39)
>>797495
7月も終わりでようやく梅雨抜けの現状見て考えたら
地球の環境変化なんて人様にコントロール出来るわけも無し
近頃異常気象が多いと感じるのは化学の発達により観測と情報網が広がったから
異常気象ってのは前触れも無く突然やってくるもんだ
数十年の人生で一度だけ道が覆われるくらい雹が降った事もあった
11月に台風が来たってのもあり得るかあり得ないかって言ったら全然あり得るだろう
797515 | 名無しさん | (2020年07月22日 21:41)
身分の高い武士を打ち取ったからその首を見せて脅そうとしたら、怖がるどころかその首を取り返しに殺到してきた、人質を盾にしても人質に全く構わず矢を射ってくる、日本の武士は人間じゃないとかモンゴル軍に言われてたらしいな。
797516 | 名無しさん | (2020年07月22日 21:43)
台風がころした数よりも、戦闘でころした人数の方が多かったんだから、まあ最終的には台風が来なくても日本側が勝ってたわな
797517 | 名無しさん | (2020年07月22日 21:44)
特攻希望者がいるが、航空隊に入るには試験があって頭の良いやつが飛行機に乗ったんやで
戦争絶対嫌ってわけじゃないけど
貴重な人達が率先して亡くなったのはほんと損失だなと思ってる
あと男性陣はいつの時も戦って(働いて)国や家族を養ってくれてありがとやで
797518 | 名無しさん | (2020年07月22日 21:45)
神風云々はもっと簡単に説明できるだろ
援軍間に合ってない状態で台風来るまで上陸難航させてた時点で力関係は明白で終わり
797519 | 名無しさん | (2020年07月22日 21:45)

モンゴルの方法は日本に通じなかった
残念ながら…
797521 | ぬぬぬ | (2020年07月22日 21:47)
※797384

愛国酒とかチョウセンジンの口癖だなおい
「劣勢だった」風に日本の武士が絵を描かせたんだよw
それでも勝ったんだぞ褒賞よこせ、とw
797523 | 名無しさん | (2020年07月22日 21:49)
> 797452

博多炎上って、もし蒙古の進軍を博多まで許してしまったなら略奪を受けるのは必至だから、日本側の守備陣が自分たちで美味しく頂いたんじゃなかったっけ?
797524 | 名無しさん | (2020年07月22日 21:50)
>797517

近所に戦地に看護師として自分で志願して赴いたおばあちゃんがいたわ
別に男だけやない
戦時中は女もめちゃくちゃ働いたんやで
797526 | 名無しさん | (2020年07月22日 21:51)
中韓人は謝罪と賠償はよ

・鷹島での激戦のすえに日本は撤退を余技なくされるが、台風がやってきてモンゴルの船を沈めた。

あとしょうもない歴史歪曲すんなアホガイジン
2回目は追い返したって何度も言ってんだろ
797527 | 名無しさん | (2020年07月22日 21:56)
>>797524
そういやうちの叔母も満州で看護婦してたな
ただ、死が目の前にある状態ってほんとすごいというか良く泣き言言わずに進めるなとね
会社の仕事でも責任や重圧とかでちびりそうな時あるからさ
797528 | 名無しさん | (2020年07月22日 21:57)
いつの時代も朝鮮人が足を引っ張るんやろなぁ...それ差し引いても鎌倉武士とかいうマジキチ軍団
797529 | 名無しさん | (2020年07月22日 21:58)
海音寺潮五郎の名作「蒙古来たる」
河野通有と若きリーダー北条時宗の活躍が描かれてる

河野通有は戦前は教科書にも名前が載っていた
797530 | 名無しさん | (2020年07月22日 21:59)
台風なんて毎年来てるし、冬は攻め込めないんだから
どうしたって、日本に攻め込めば台風に見舞われる
それを考慮しないモンゴルが愚かだったんじゃね
797531 | 名無しさん | (2020年07月22日 22:00)
まぁ誤字もご愛敬だけど宗助国だけは間違えないでくれよ
何だ宋って?最初南宋人かと思ったわ
797532 | 名無しさん | (2020年07月22日 22:05)
上陸しても撤退させられているから台風なくても、モンゴル連合は戦線維持できずに敗北してただろ。
鎌倉武士団は人の心ない猛者しかいない。
797533 | 名無しさん | (2020年07月22日 22:06)
This is sparta‼︎
映画300(スリーハンドレッド)はよかったな
797534 | 名無しさん | (2020年07月22日 22:07)
避難を拒否して、最後は戦闘に参加して玉砕した慰安婦も多いんだよ。
797535 | 名無しさん | (2020年07月22日 22:08)

これからファイナルファンタジーみたいなホストが出てくるゲームは、自分はしらけてしまうんじゃないかという気がする
あと作り物の人形のようなしょうもない美形キャラや萌えも
それくらいこのゲームは刺さった
男らしいってのはいいな
797536 | 名無しさん | (2020年07月22日 22:10)
「アンゴルモア元寇合戦記」もお薦めだ
797537 | 名無しさん | (2020年07月22日 22:10)
※797535
いきなり何の話を始めたのかと思ったら、例のゲームの話か…
797539 | 名無しさん | (2020年07月22日 22:11)
まぁ江戸末期~明治初期でも刀でばらばらにする日本人だからなぁ。
鎌倉なんて時代ならそらそうよ。
797540 | 名無しさん | (2020年07月22日 22:11)
宋でもいいんだろうけども
宗じゃないの?
797541 | 名無しさん | (2020年07月22日 22:13)
日本も元寇を題材にした映画を撮ればいいんじゃね?
スパルタが有名になったみたいに世界に鎌倉武士をアピールできる
797542 | 名無しさん | (2020年07月22日 22:14)
※797532

人の心無い、とかDQNとか、鎌倉武士を貶したい輩多過ぎだろ。
鎌倉幕府が倒れた時、殉死した武士は1000名弱も居る。義は知ってたぞ。
足利幕府の時は、言わない方がいいなw
797543 |       | (2020年07月22日 22:14)
そもそも日本はシカトはしていない
双方の国に使者が往来している記録もあるし親書も残ってる
日本は南宋から僧侶を招いて教えを乞うているから大陸の事情にも明るい
よくネットで出てくる話の元ネタは東方見聞録の部分だけだから日本側の部分がない
モンゴル側の言い分だけでつじつまが合わないところは日本が無視しただのキレただのって話にすり替わるのはそのせい

797544 | 名無しさん | (2020年07月22日 22:16)
アニメでも幼女とおっさん、娘と父の話ばかりだ
実際に父と息子の家父長的な関係が徹底して薄れてきている

しかし父が息子を教え、遊び、息子を育て上げ、息子に尊敬される父親になることほど重要でもあり現実に人生にとって楽しいものは他にない

その関係性を描く新旧の男の世代を伝えるコンテンツが日本には非常に少ないのが残念だ
なぜか父親が本物の敵になるのはけっこうあるが…
797545 |   | (2020年07月22日 22:18)
台風が来ても、上陸されて陸に拠点を作られていたら、撃退できなかった訳だが。
797546 | 名無しさん | (2020年07月22日 22:19)
今、ジンギスカンを食いながらこのスレを読んでる。w
797547 | 名無しさん | (2020年07月22日 22:22)
ポリコレ共のおかげで逆に人気出てる気がするわ
797548 | 名無しさん | (2020年07月22日 22:23)
ここで皆が言ってるが、「神風」ってのは神話として残すためのインパクトのために祖先が作った伝承であって。
実際は2か月近く、日本本土に上陸も出来ずにそのうちに疫病や補給が付きて嵐が来て死んだだけ。
2か月も海にいれば、そりゃ嵐くらいくるだろう?
それだけなんだよ。

特亜はその事実を認めたくないから「KAMIKAZEが来て日本は運がよかった(これぐらいにしておいてやる)」ってことにしたいのよ、可哀そうにねw
797549 | 名無しさん | (2020年07月22日 22:23)
どうしても印象操作で日本sageしたいアホガイジンって感じの動画
797550 |     | (2020年07月22日 22:26)
そんなに弱くなかったと思うけどなぁ
歴史は・・・よく調べんとなぁ
CGSのねづさんの話を聞いてるともっと誇りを持てる
797551 | 名無しさん | (2020年07月22日 22:26)
第二次世界大戦も蒙古襲来と全く同じだったわけで
そういう作品が出てくるといいですなぁ

797552 | 名無しさん | (2020年07月22日 22:28)
神風が吹いたとか最初に言ったクソは誰なんだ
797553 | 名無しさん | (2020年07月22日 22:28)
長崎県の観光局が、Ghost of tsushimaとタイアップして対馬観光を奨励してるね。朝鮮通信使の関係する施設などを一切掲示してないから、日本人向けの観光誘致策だろう。
宗助国と部下の眠る浜にある神社も出てた。
797554 | 名無しさん | (2020年07月22日 22:29)
昔、暇つぶしに聞きに行った講演で講師が、元寇の時に暴風雨で救われたのは日本を守る神が旧約聖書?の神と同じだからだ。嵐の神であるヤハウェが真のユダヤの末裔である日本人を常に守っているのだ、みたいな事を言ってたのを思い出した。

全く別ジャンルのタイトルの講演だったのになぜか全体的に宗教臭い上に日ユ同祖論(オカルト)ぶっこんでくるとか、面白かったけど何の役にも立たんというw ちなみにその講師、検索したら今もまだ現役で電波飛ばしてるっぽい。
797556 | 名無しさん | (2020年07月22日 22:31)
このゲームはモデルになった俳優が本当にいいよねえ
韓国人みたいな作り物の整形顔みたいなビジュアルも、ハーフみたいな不自然な顔も、目ばっかりのアニメ顔も一個もいなくて、どの人も演技力が凄いからみんなすごく魅力的な人物に見えた

主演はもちろんのこと、敵のクトゥンハンの役者さんさえも虚ろな目とか凄くよかった
797558 | 名無しさん | (2020年07月22日 22:33)
>>797554
日ユ同祖論は浪漫があっていいじゃないw
実際本当に似てるなって箇所かなりあるからなぁ・・・
797559 | 名無しさん | (2020年07月22日 22:34)
モンゴルも海挟んだら負けることが多かったしな…
所詮陸の民族だから船舶技術はダメダメだった
797560 | VVXP | (2020年07月22日 22:36)
当時の日本人はモンゴル・南宋・高麗軍を博多湾内にくぎ付けにして動けなくすればやがて
季節が変わって台風の神風が吹く気象知識を持っていたから最初から長期戦を狙っていた

未知の海洋神国日本の知識が不足のまま 占領後に使うつもりの農耕馬や種や農器具まで
船に積み込み 準備して安易に攻め込んで 日本のサムライとの海上長期戦でぜんぶ無駄に
してしまったモンゴル・南宋・高麗の騎馬蛮族軍団とは知恵において大きな差があったのだ
797562 | 名無しさん | (2020年07月22日 22:37)
>797553

後は対馬市がふるさと納税でこのゲームの関連グッズなどを返礼品に加えてくれたら完璧なんだが、対馬市にその心意気があるかどうかと、政府がまた特産品じゃないと言って反対するだろうw
797563 | 名無しさん | (2020年07月22日 22:39)

みんなサッカーパンチにちゃんとありがとういわなあかんね

黙ってゲームするのもいいけど、作り手は感謝されたらモチベも上がるってもんや
797564 | 名無しさん | (2020年07月22日 22:39)
>>797558
そもそもユダヤの構成員が現代とは全く違うし
WW2の悪行はユダヤが率先してやってるし

日ユ同祖論を聞きつけてyoutubeやネット上ではマジで日本はユダヤのモノだって言ってるのおるから
日本人はお人好しすぎるわ…
797565 | 名無しさん | (2020年07月22日 22:40)
このゲームのおかげで元寇の話が広がれば、神風の神話を正しく修正する人も出てくる
実際に英語で神風の神話をただしく説明してる人もいるし
今は一方的なプロパガンダをするのは無理な時代だし時間がたてば、鎌倉武士の働きがもっと評価されると思う。

797566 | 名無しさん | (2020年07月22日 22:43)
関連グッズ売れそうだなあ
コロナがなくて例年だったら、あのゲームの黒とグレーの地模様の入った浴衣とかもでたら祭り向きで売れそうだけど
グッズの企画は日本側のソニーチームに任せた方がいいかも
797567 | 名無しさん | (2020年07月22日 22:43)
>>797565

その通りだね。
797569 | 名無しさん | (2020年07月22日 22:43)
馬肉屋が捗ったのである
797572 | 名無しさん | (2020年07月22日 22:48)
なんとつまらない解説だろう。
訳のせいではなく才能がない。
797575 | 名無しさん | (2020年07月22日 22:52)
江戸以前の日本人って今とはまるきり別物だからな。
すっかり草食になってた明治大正の日本人にも勝てなかった欧米は認めないだろうけど。
797576 | 名無しさん | (2020年07月22日 22:53)
サッカーパンチに義理人情を重んじてちゃんと感謝する人が増えてくれたらいいけど…
アメリカとかはビジネスでやっていようと自分たちが気に入ったものを作った人や開発者を応援して盛り上げる文化があるけど、日本はゲームがいいのにゲームを作った人への言及がほとんど無いのは残念

個人的にはすごく感謝してる
このゲームがなければ、この歴史の話題がこんなにも日本でもネットで盛り上がることはなかった
797577 | 名無しさん | (2020年07月22日 22:54)
普通はソッコー上陸して陣地作らないとなんともできないのに、上陸するだけでてこずり続けて、台風の季節に突入したんやから、日本の実力勝ち
もともと持久戦+島国で圧倒的に日本有利なのに、攻めてきた蒙古がアホだが
797578 | 名無しさん | (2020年07月22日 22:55)
モンゴル人は対馬の女性島民の手の平にロープを通して船縁に吊るし心理戦を行った。

これは大陸や半島の文化で、日本語の数珠繋ぎの語源です。
797579 | 名無しさん | (2020年07月22日 22:55)
決して神風のお陰で勝ったわけじゃないんだけど、
日本人自ら、神風で勝ったと宣伝しまくってたのがダメだよなw
当時の坊主や朝廷、あと神風、神の国をアピールしまくったWW2時の軍部な
797581 | 名無しさん | (2020年07月22日 22:58)
長崎は左翼とキリスト教徒が多そうだから、一瞬だけゴースト人気を利用して、あとは適当にほったらかして盛り上げるつもりは無いんじゃないかという悪い予感がする

自分が長崎県知事なら、ゲームの実況動画もあげるくらいムキになってこの波にのるけどね
797584 | 名無しさん | (2020年07月22日 23:03)
まぁ間違いなく武士は強かったよね
船団で侵攻してきたモンゴル軍は、一刻も早く上陸して橋頭保を築きたかったはずなのに、それが出来ずに船上にいたんだから。
日本側に地の利もあるし、船上にいても武士の特攻、夜襲は恐怖だったろうね。
仮に日本側が圧倒されてたら、上陸して橋頭保を築いて内陸に侵攻して、占領地を拡大してたのは誰でも分かるでしょ。
797586 |   | (2020年07月22日 23:06)
台風の季節まで上陸させなければ船を沈められる事を分かっててやってたんじゃないかなぁ。
797587 | 名無しさん | (2020年07月22日 23:06)
>>797394
南宋人とは友好的な関係だったから見逃したんやで
797588 | 名無しさん | (2020年07月22日 23:06)
一回目は元もある程度荒らしたら帰るつもりだった説が有力将軍討ち取られて予定が早まったみたいだけどね2回目は防衛戦を突破できずに海上で足止めくらって嵐で壊滅、ってのはそうだけどこれをすべて台風のおかげにするのはおかしいでしょ
797589 | 名無しさん | (2020年07月22日 23:07)
若者は朝鮮出兵と習っているようだが、昔は朝鮮征伐と言った。
秀吉の頃といえ、元寇は武士の間では語り継がれていたはず。
中でもモンゴルの手先になり暴虐の限りを尽くした朝鮮人に対する恨みは大きかっただろう。
朝鮮は征伐すべき相手だったということだ。
現代日本人が元寇を持ち出して恨み言を言うのは馬鹿げているとは思うが、当時の武士の気持ちを言い表した表現を教科書から削除させられたのは残念だ。
これも外圧による立派な歴史歪曲だ。
797591 | 名無しさん | (2020年07月22日 23:08)
目先のことだけに囚われるな

今後はハワイの侵略、
アメリカ、オーストラリア大陸の虐殺
東南アジアでの人が飢え死にしてもかまわん収奪、
フィリピンでの裏切りと虐殺
インドでの支配

そして大東亜戦争とパールハーバーの嘘

これらも時間を掛けて理解されていくだろう
797592 | 名無しさん | (2020年07月22日 23:08)
ずっと神風が助けてくれたと思ってたけど、今回の事で世界最強鎌倉武士の存在を知った
モンゴル軍に負けず劣らずの非道っぷりがめっちゃ面白かったからもっと詳しく知りたくなったわ
797593 | 名無しさん | (2020年07月22日 23:08)
なんか高潔なイメージ勝手に持ってるようだが、侍は侍でも鎌倉武士なんて蛮族の中の蛮族みたいな輩だからな
蒙古軍の方がドン引きするくらいのヤバい奴ら
797594 | 名無しさん | (2020年07月22日 23:09)
武士「勝ったで」
公家「ほうか」(やっべ褒美やらなあかんけど領土が増えたわけじゃなしなぁ、せや!)
公家「なんやら台風が来たらしいな」
武士「来たで」
公家「それはあれや、神様が起こした風や!神風やな!いや~神様凄い!」
武士「はっ?」
797595 | 名無しさん | (2020年07月22日 23:09)
水際でなんとか防いで台風の時期まで守れた日本の勝利
797598 | 名無しさん | (2020年07月22日 23:10)
鎌倉武士すげー!

で、憲法改正マダー?

日本も中国総領事閉鎖はよ!
797600 | 名無しさん | (2020年07月22日 23:10)
GOTが良作でかなり海外でプラスな影響を与えてるのがありがたい
797604 | 名無しさん | (2020年07月22日 23:15)
今の情けない日本を見たらご先祖様がどう思われるか・・・
797605 | 名無しさん | (2020年07月22日 23:16)
そもそも一回目は台風シーズンじゃないからなw
幹部やられて撤退中に冬型低気圧レベルの荒れ海で難破
二回目は台風だけど、サムライの抵抗で橋頭保築けなかったわけでw

仮に台風来なくて、上陸できたとしても中国地方抜くこと出来ずに
ゲリラ戦で徐々に削られて全滅してたよw
797607 | 名無しさん | (2020年07月22日 23:19)
>対馬に現れた。モンゴル人は逃げまどう子供を追いかけて殺してまわった。
>対馬の女性島民の手の平にロープを通して船縁に吊るし心理戦を行った
>対馬の建物は焼き払われ住人は虐殺された。

この辺、絶対元寇に下った朝鮮人だろ。

大日本帝国軍に下って中国人に残虐行為で恐れられた朝鮮人日本軍。
アメリカ軍に協力してベトナム人に残虐の限りを尽くした韓国軍。

強い軍隊の旗の下で残虐行為を楽しむ性質は千年経っても変わらない。
797609 | 名無しさん | (2020年07月22日 23:25)
>>797605
本当それ
元寇がイキってたのって対馬や壱岐から、せいぜい北九州だからね、日本から見ると一地方にすぎん
外人には分からんだろうけど、そっから日本の中央に行くまでどれだけ距離と戦力があるか
当然援軍も次々と駆け付けて、九州での戦いより遥かに多い軍団で囲んで袋叩きにしただろうね。
初期こそ圧倒的戦力差で武士がやられたけど、その後は明らかに押し返してるからね。
797610 | 名無しさん | (2020年07月22日 23:26)
>>797541
日本人って「九州で雄々しく戦って撃退しました」って話より、「対馬守備隊は全滅し、島民は虐殺されました」って話の方を好んで作りがちなんだよな……
797611 | 名無しさん | (2020年07月22日 23:26)
でも正直、対馬や海岸沿いは日本人だけじゃなく他国からも住み着いた海賊が多くて悪さしてたよね(どこの国にも海賊居ただろうし)
だからと言って高麗やモンゴルが領土増やす為に侵略して殺害していいわけじゃないけど
797613 | 名無しさん | (2020年07月22日 23:28)
>797593

またこういう惨めな負け犬が吠えとるな
797614 | 名無しさん | (2020年07月22日 23:29)
世間の誤解。

①台風や嵐は関係ない。
ガチ戦で撤退した帰り道に遭難した(文永の役)。
上陸できずに海上を逃げ回っていたところ、遭難した(弘安の役)。

②鎌倉武士はカッコイイとかいうレベルじゃない。
蒙古兵以上のキチ
797615 | 名無しさん | (2020年07月22日 23:30)
>>日本人はモンゴル人、朝鮮人、北部中国人を皆殺しにし、南部中国人は無理やり従わされた同盟者とみなして見逃した。

南宋の船団ってバリバリの兵ってよりも在庫処分の移民船団状態だったらしいな
そりゃ哀れに思われて見逃されもするわ
797617 | 名無しさん | (2020年07月22日 23:35)
嵐の季節が来るまで守り切った武士を讃えるべきだね
797618 | 匿名 | (2020年07月22日 23:41)
モンゴル人と言うのは極僅かの指揮官で、朝鮮人と南宋人の連合兵だった。
日本は南宋人とは関係が良かったので、嵐の中でも南宋人を救出したのだが、
朝鮮人には義理もなく、そのまま死んで頂いた。
797622 | 名無しさん | (2020年07月22日 23:48)
※797618
半分正解。
元軍といえども、主将がモンゴル人、副将は北部支那人(漢人)と朝鮮人(高麗人)。
将校は元人が多く、支那人と朝鮮人もちらほら。雑兵は支那人と朝鮮人、ごく少数の元人。それと加勢にきた女真族の兵の連合軍。
第二回はこれに南宋人(南部支那人)が加わる。参加する元人も増加。
第二回の後、捕虜となった元人・北部支那人・朝鮮人・女真は悉く処刑。南宋人は見逃される。

こうだったはず。
797623 | 名無しさん | (2020年07月22日 23:51)
>モンゴル兵10万のうち、嵐で死んだのは4万4000人しか居ないよ。

いやめっちゃ死んでるやん…
797627 | 名無しさん | (2020年07月22日 23:54)
※797613
褒めてんだろ
高潔なサムラーイよりなんでもありの冷酷な戦闘集団の方がかっこいいじゃないの
江戸時代以前は実際そんな感じだったし
797631 | 名無しさん | (2020年07月22日 23:59)
神風のおかげ~とか教科書で教えてんだもんなぁ

そもそも上陸拠点を作らせなかった完勝ぶりや、凄まじいまでの掃討ぶりをちゃんと教えろと
797633 | 名無しさん | (2020年07月23日 00:03)
<元寇時の朝鮮人の鬼畜さ>

博多から侵略した2万人にのぼる元・高麗連合軍は、町を焼き払い、逃げる民間人をコロすなどやりたい放題だった。

生け捕りにされた女性は手のひらに穴が開けられ、ひもを通されると数珠つなぎにされ、日本の攻撃をかわす盾として船壁に並べられた。

山に逃れた島民をしつこく捜す元と高麗の兵士が、赤ん坊の泣き声などをたよりに見つけ出すと全員を殺害し、赤ん坊も股裂きなどにした。

日本から連行された少年・少女200人は奴隷として高麗国王と妃であるフビライ・ハンの娘に献上するといった拉致行為が高麗側の記録で確認されている。
797636 | 名無しさん | (2020年07月23日 00:10)
ノブヤボ時代だと、地元の河野氏が雑魚だったから、有能河野に衝撃や。
797637 | 名無しさん | (2020年07月23日 00:16)
おじいちゃん武士が凄い

宗 助国(そう すけくに)、対馬島主の宗氏二代目
六十七歳の元祖特攻隊
笑みを浮かべて突撃していったと伝わる
(宗氏九代目の宗貞盛は応永の外寇で朝鮮をボコボコにしてる)

井芹秀重
八十五歳の老人で、六十五歳の息子と一族の者数名で参戦

鎌倉時代といえば「いざ鎌倉」の語源になった老武士 佐野常世の物語も好きだ
797638 | 名無し | (2020年07月23日 00:16)
ゴーストオブ対馬がなかなか面白い。しっかり時代劇してるわ。
797641 | 名無しさん | (2020年07月23日 00:39)
※797636
なぁ~に、気にすんな。
対馬の宗氏だって、この時代はクソ有能でその上武力も高いが、時代を下って豊織時代になると、途端に無能の売国奴になるんだぜ?w
797642 | 名無しさん | (2020年07月23日 00:42)
※797627
おめーの厨二じみた価値観で、先陣を貶めるなよ。呑百姓の子孫が。
797643 | 名無しさん | (2020年07月23日 00:43)
鎌倉武士は重い鉄製の鎧を着たまま沖合の敵船まで泳ぎ、長刀でモンゴル兵を鎧ごと真っ二つにしたんだぞ
もはや超人の集団。鍛え方が全然違う
ゲームの刀は江戸時代風でちょっと短い。史実はもっと長い刀となぎなたの中間くらいの長刀を使ってたと思われる
797646 | 名無しさん | (2020年07月23日 00:54)
尖閣諸島の中国軍もやっつけてください
797647 | 名無しさん | (2020年07月23日 00:54)
台風のおかげでも
海に隔てられていたおかげでもない
鎌倉武士団の奮戦と
元寇に朝鮮人がまざっていたのが元の敗因だよ
797648 | 名無しさん | (2020年07月23日 00:56)
粗造乱造の船だったからね
チョーセン人の仕事は昔からいい加減
そもそも航海する技術があったら日本に来てたはずだしな
ないから海女文化もなかったし海苔も食べてなかったから日本人と違って消化できないんだろ
797649 | 名無しさん | (2020年07月23日 00:56)
出だしからして違うだろ。
唆されて日本に侵攻したというのが抜けてるわ。
あと、神風で勝ったというのばっかりで適当すぎる。
797651 | 名無しさん | (2020年07月23日 01:04)
日本最強だな
あの大帝国のモンゴルを打倒してるんだからさ
ヨーロッパより格上
797654 | 名無しさん | (2020年07月23日 01:22)
>日本人はどうやって南部中国人を見分けたんだろう。
今でも北部(黄河流域)と南部(長江流域)は言葉が違う。
797656 | 名無しさん | (2020年07月23日 01:34)
動画のクオリティ凄!プロ級やんけ
情報戦で優位に立つにはクリエイターの力が必要だな、英語力だけでなく
797657 | 名無しさん | (2020年07月23日 01:36)
博多湾内は波が穏やか。そこを維持できれば台風の被害が少ない。
長崎方面に逃げたのが運の尽き。
797659 | 名無しさん | (2020年07月23日 01:50)
韓国人が日本のイメージダウンに必死だなw
まぁ、侍にゴミの様に斬られまくったんだから仕方ないな
797661 | 名無しさん | (2020年07月23日 01:52)
「理由はわからないがなぜかフビライは日本も膝を屈するべきだと思った」
って、誰か歴史に詳しい人がきちんと
「そそのかしたのは朝鮮王だ」って書いてきてよ
797662 | 名無しさん | (2020年07月23日 01:55)
第三の「元寇」が日露戦争。
海上で撃破&陸戦も日本本土戦無し。上陸された元寇時の、いわば反省を生かした形。

で日ロ戦戦勝時の日本側のケツ持ちがアメリカ。そのアメリカを誑かして日本と戦わせたのが太平洋戦争。これが第四の「元寇」。(戦後そのアメリカの子分となって朝鮮人は日本に対してどれほどの蛮行を重ねてきたか?元寇当時、朝鮮人がどういう存在だったかがよくわかるというもの。)

鎌倉時代を第一波元寇とすれば、この近代の日ロ戦・太平洋戦を第二波元寇と言える。
今でもモンゴル帝国の命脈は形を変えて存在し、あの手この手で日本攻略を企図し続けている。と日本人は認識すへし。
797663 | 名無し | (2020年07月23日 01:59)
別に神風は吹かなくても日本が勝っていた
797665 | 名無しさん | (2020年07月23日 02:13)
時宗が使者を殺したのも、南宋出身のブレーンがいたせいだね
797668 | 名無しさん | (2020年07月23日 02:22)
モンゴルとか日本軍の主力が戦地に到着する前に
現地軍だけで殲滅されたザコじゃん。
797672 | 名無しさん | (2020年07月23日 02:37)
一時期、元寇の研究をしていたときに一番笑ったエピソード

薩摩の武士が司令官に合流しようと思って移動していると、
途上で100人ぐらいの元・偵察部隊と出くわした
対する薩摩勢が5人……どうしよっか?と相談したところ、
武将「ここで道を譲って逃げるのはあまりに口惜しきこと」
家来ズ「確かにその通りですな、いっちょやりますか」
などと話がまとまって挨拶代わりに5人で奇声を上げて突撃した
まさか突っ込んでくるとは思ってなかった元勢は混乱し、ちょっと切り込まれただけでちりぢりに逃げまとった

こういう話って日本特有のものではないけれど、
職業軍人と略奪目当ての徴集兵じゃずいぶんな違いがあるよなあ
797688 | 名無しさん | (2020年07月23日 03:06)
満州で女真を泣かしてたアイヌが、モンゴルに樺太を奪取されてるんだから、モンゴルが強いのは本当だよ。
アイヌは本州から武具や軍馬を供給されていて鎌倉武士と似たような装備でモンゴルとやり合ったはず。
797701 | 名無しさん | (2020年07月23日 03:39)
これ対馬観光チャンスじゃね?
金落とさないで邪魔でしかない某国観光客追い出して聖地化するベストタイミングでしょ。
ちゃんとした歴史資料の展示と場所の保存だけで人来るようになるよ。
797706 | 名無しさん | (2020年07月23日 03:43)
米797456
とアップルのスマホを使いながらLINEを使う友達もおらずにGoogleでネトウヨサイトを検索してる奴が言ってますw
797709 | 名無しさん | (2020年07月23日 03:48)
一回殲滅させられてるのに、また対馬に住む奴もどうかしてるだろw
倭寇の仕返しに応永の外寇とかで朝鮮にも攻められてるし、あんなとこに
住んで生計立ててるのはカタギじゃないのは分かる
797717 | 名無しさん | (2020年07月23日 03:56)
ちなみに小ネタとして河野通有は、承久の乱で朝廷側について没落した河野氏の
再興に成功。
同じ河野一族の生き残りで僧籍になってた一遍上人は盆踊りをしながら
当時の殺気立ってた鎌倉に入ろうとしてたたき出されてる。
797720 | 名無しさん | (2020年07月23日 04:07)
頑なに台風云々言ってる外人は、日本の侍たちが強かったことを認めたくないんでしょ。
「東洋人が強いわけねえよ!」って感じでさ。
797729 | 名無しさん | (2020年07月23日 04:17)
正々堂々とサシの勝負をというけどそれこそ鎌倉幕府成立の立役者である義経さんはそんな綺麗事に拘らなかったから勝てたのにね
那須与一の的当てだって平家の連中が敵ながら天晴れ!って粋に舞を踊ってくれたりしたのに踊ってる最中に「構わん。射殺せ」と、殺してしまう不粋極まりない義経さんw

797709
何よりかにより土地の価値が一番の全盛期。また攻められる危険性があろうが何しようが土地を持ってるということが何よりも尊重される
しかも逆説的に考えれば貿易が一手に担える。海賊もし放題
797730 | 名無しさん | (2020年07月23日 04:17)
>>797720
特亜はともかく
ヨーロッパの騎士団は、兵力で優勢なのにボッコボコにやられてるからね
そのモンゴル相手に勝利したのが日本とベトナム
騎士最強とか思ってる人は、そりゃ認めたくないだろうねw
797732 | 名無しさん | (2020年07月23日 04:20)
最新の研究成果とはいえないまでもかなりまともな内容の動画だった
偶然来た台風のおかげで助かったという話にはなっていなくて、戦闘の結果、侵略は成功しなかったということがちゃんと描かれてる
797735 | 名無しさん | (2020年07月23日 04:24)
まともな橋頭堡を取らせなかったのが大きいとちゃんと描いてるのはいいんじゃね
寧ろラッキーなのは1回目で勝手に撤退してくれたこと
797740 | 名無しさん | (2020年07月23日 04:33)
797665

そうだね。動画でどこまで説明されてるかわからないけど南宋の元に対する抵抗と日本との関係を説明しないとわからなくなる部分がかなりあるんでどこまで説明してるんだろうかなぁとは思う
797742 | 名無しさん | (2020年07月23日 04:35)
モンゴル帝国ちゃんと滅亡しててワロタw
797772 | 名無しさん | (2020年07月23日 04:55)
日本侵攻を進言したのは朝鮮王族だったといことは秘密なんですね
797780 | 名無しさん | (2020年07月23日 05:12)
>>797554

日ユ同祖論はインチキで、本物のユダヤ人は日本人。 本物のユダヤ人はアジア系セム語族。キリストはユダヤ人と言われてるけども白人ではなくてアジア人の風貌だった 。
日ユ同祖論を言っているユダヤの連中は偽ユダヤの白人。
もともとユダヤ教信じていなしてないハザール国が存亡をかけてユダヤ教に改宗しただけ。
本当のユダヤ人というのは縄文時代
中東に渡った日本人。
それがまた中東から 追い出されて 日本に里帰りしたからユダヤ人の文明=日本の縄文時代の文明。

にわかには信じがたい話だけども 本当のユダヤ人というのは日本人だけ。
だから神様から祝福されていると 守られる民族。
もともと聖書というのは日本の古事記をパクった書物。キリストもモーゼも日本に修行に来ていたそこから生まれた 書物。
日本が今の現代文明の発祥地というのは何故かといえば 沈没したムー大陸の残った片割れが日本列島だったから。
ムー大陸の高度な文明を受け継いだのが 唯一日本人の縄文時代。にわかには信じがたいけどね。
797793 | 名無しさん | (2020年07月23日 05:40)
誰か海外の人に真実を教えてほしいな。
元寇の中身のほとんどがどこの半島のクソ民族だったのかを。
797794 | 名無しさん | (2020年07月23日 05:42)
「モンゴルの残光」の世界が実現するところだった。
797799 | 名無しさん | (2020年07月23日 06:04)
前回のがひどすぎたから別のも翻訳したのかな?
前よりはましな内容になっててよかったけど。
797803 | 名無しさん | (2020年07月23日 06:13)
モンゴル兵だけの方が良かっただろね
鮮人なんかを戦わせても無駄
侍にあっさり斬り殺されて日本の士気があがり
そのままモンゴル兵をも斬りつける
鮮人という疫病神がいてモンゴルは哀れだったね

797805 | 名無しさん | (2020年07月23日 06:17)
※797706
顔真っ赤の呑百姓が居たwww
797808 | 名無しさん | (2020年07月23日 06:20)
>>797377
朝鮮人に台風なんて分かるわけないだろ。
21世紀になっても天気予報できないんだから。
797811 | 名無しさん | (2020年07月23日 06:29)
※797808
判るんだな、それがw
既にこの時代、朝鮮人や女真は何度も対馬や周辺海域に略奪に訪れてるんだよ。
だからどの時期に海が荒れるとか、どの時期に大風が吹くとかは把握してる。
それを忘れるほどの衝撃だったって事だよ>上陸すればヤラレまくる
797813 | 名無しさん | (2020年07月23日 06:34)
>> 797434
> 弓ってのは結局引く力がそのまま威力になるからね
違う。力×長さ。
長さって言うのは、ストローク、つまり弓を引く長さのことね。
モンゴルの弓は知らんけど、洋弓は口元まで引く。和弓は耳まで引く。
引く力が同じなら、耳まで引いた方が威力が高い。ただし連射は遅くなる。
797827 | 名無しさん | (2020年07月23日 06:55)
この遠征軍におけるモンゴル人の割合はどんくらいだったんだろう?
三代目クビライの時代だと、土着したことで遊牧民族としてはだいぶおとなしくなって、海の果てへの遠征を嫌がる人間がいそうだし、
中国人と朝鮮人を戦奴的に使えたんだから、指揮系統の主要部にだけモンゴル人を配置して少数でまわしてたってこともありえる気がするけど。
797829 | 名無しさん | (2020年07月23日 06:57)
>>797709 だから元寇の後、倭寇の拠点になったんじゃないの。最初は、日本人のならず者たちだったが、徐々に高麗や明の海賊が倭寇の名を借りて暴れ回るようになり、倭寇の中身が入替ると共に、拠点も朝鮮半島沿岸に置き換わった。
797830 | 名無しさん | (2020年07月23日 06:59)
>>797474
そうそう。小学生の時、そう習った。

武士A「やぁやぁ我こそは…」
矢の雨。武士A死亡。
武士B「やぁやぁ我こそは…」
矢の雨。武士B死亡。
以下同様、台風が来るまで武士が順番に1人ずつ死亡し続ける。
元軍が去った後、武士達が敗因を必死で考えた末、集団戦を思いつき、弘安の役で日本史上初の集団戦が試みられた。
797832 | 名無しさん | (2020年07月23日 07:09)
※797827
貴方の想像通りだよ。
第一次を例にみると、第一次元寇(文永)は将軍がモンゴル人、将校もモンゴル人。副将は漢人と朝鮮人。兵士は一部精鋭以外は漢人と朝鮮人で構成。そこに女真族の追加兵。
というか、元々海を渡るのを怖がるモンゴル人は嫌がったが、高麗=朝鮮が「有無の向こうに豊かな土地があり、略奪し放題だ」と尻を叩いて「ならお前らが主力でやれよ」という話になった。船を作ったのも朝鮮。
797836 | 名無しさん | (2020年07月23日 07:15)
※797830
普通に考えて「こりゃ無茶やん?こんなん死に絶えるまで続けるとか白痴やんけ」と思うよなぁ・・・。
資料を見ると、立派に集団戦こなして夜襲を繰り返して撃退しとるし。
パヨク教員どもって、日本人が誇りを持たないように持たないように、本当に昔から工作してきたんだね。
797846 | 名無しさん | (2020年07月23日 07:46)
ここで書くより英語で書き込みにいったほうがいいよ。西洋剣術至高派というゲーム(ダークソウル)やドラマによってできたやつらと中国人が侍が弱いと噂ながしてるから。
刀がゴミからできていてすぐ折れる(玉鋼を知らない)とか刀は江戸時代にできた(打刀(室町期)はとはいわない)とか宣伝してる。
グーグル翻訳で日本語文を英語文化、英語文の日本語文化をチェックして主語、てにおはを調整する、を数度繰り返してレスバはできる。
797851 | 名無しさん | (2020年07月23日 07:59)
今も昔もこれからも朝鮮人に出来るのは犯罪だけ
797854 | 名無しさん | (2020年07月23日 08:15)
>>797444
それもおおざっぱだと間違いがある
北条時宗が使者を斬ったのは第一次元寇の後(当時20代)だけで、元寇の前や10代のうちから斬ってたわけじゃないし、朝廷は返書案は作ったけど、友好を結ぼうとはしてない
むしろ朝廷が出そうとした返書は、先の戦争を匂わせて脅す国書に対して、民を殺傷する道を開くのは聖人の行いではないと痛烈に非難するものだった
797856 | 名無しさん | (2020年07月23日 08:19)
>>797665
元寇の前にも南宋僧侶のブレーンはいたけど使者殺してはないから、使者殺した理由は単に第一次元寇で元が侵略したからだと思う
797859 | 名無しさん | (2020年07月23日 08:24)
愛国酒?何人?
797860 | 名無しさん | (2020年07月23日 08:25)
素晴らしい歴史のあるご先祖様たちが優秀な国に生まれてよかった
誇りある戦闘民族の血が受け継がれているんだぞ
797861 | 名無しさん | (2020年07月23日 08:26)
>チンギスハーンの孫クビライが50年前に鎌倉幕府に軍門に下るよう手紙を送っていた。

50年www
クビライが日本に一度目の使者を送ったのが1266年、
その使者が海を恐れて途中で帰って来たのでまた行かせて
その使者の代わりに高麗王が二度目の使者を送ったのが1267年
使者が日本に来たのが1268年
第一次元寇文永の役が1274年…

一度目の使者を送った年から数えても8年しか経ってない
というか元寇の50年前ってクビライもその兄もハーンになってない、まだチンギスハーンが生きてる年代になるww
797863 | 名無しさん | (2020年07月23日 08:29)
>>797559
どの民族であれ海を渡って戦うのは大変なんだよ。
日本も壬辰倭乱のときに、李舜臣将軍に完膚無きまで叩きのめされ、ウンコ漏らしながら無様に逃げ帰っただろ。
797867 | 名無しさん | (2020年07月23日 08:35)
朝鮮人は野蛮で日本人を殺戮しまくった
そんな歴史を学ばなければならない
797869 | 名無しさん | (2020年07月23日 08:36)
>>797444
それと元寇の時に、亀山上皇は「敵国降伏」と自ら書いて神社に奉納して祈願してる
呪いというか、元の撃退は朝廷もちゃんと祈っていて別に日和ってない
797873 | 名無しさん | (2020年07月23日 08:42)
>>797863
李舜臣って慶長の役で日本軍に敗死した人物なんだけど何言ってんの?
そもそも慶長の役における日本の撤退はその前に豊臣秀吉の死亡によって決定してた
李舜臣はその戦況とは関係ない国内事情で撤退する途中の日本軍を追撃しただけで、それ以前の日本の上陸は全く防げてないし、撤退とは何の関係もない
797876 | 名無しさん | (2020年07月23日 08:46)
>>797780
ユダヤ人って、ユダヤ教徒のことだぞ。日本人はユダヤ教徒じゃないだろ。
797877 | 名無しさん | (2020年07月23日 08:46)
>>797373
イギリスは島国といっても大陸との距離が近すぎるからなあ…
797879 | 名無しさん | (2020年07月23日 08:47)
>>797384
当時の絵画資料は蒙古襲来絵詞しかないんだが…
797887 | 名無しさん | (2020年07月23日 08:54)
※797863
バカ朝鮮人、李舜臣が結果残したのは、「停戦中、その約束を信じて油断してた日本軍」相手だからだぞ?
結局、戦で島津にボコられて最後は討ち死にしてるだろうがw
卑怯もんの朝鮮塵らしい勝利w

797893 | 名無しさん | (2020年07月23日 08:56)
※797863
そもそも、水際で数万~十数万の卑劣な敵を撃退した日本の武士と、高々2万ちょいの日本人に散々負け続けて侵略されまくった朝鮮塵とを比べんじゃねえよ、ゴミw
797894 | 名無しさん | (2020年07月23日 08:57)
応仁の乱とか見ても武士って結構キチ外だよね
一回決めたらダメだとわかった後もなかなか撤回しないし、やり過ぎ感あって武士以外の階級の人達がドン引いてても構わず続けちゃうの凄いわ
そういう部分は良くも悪くも今の日本人にも受け継がれてる
やり遂げようとする責任感とかは良い面だけど、悪く言えば柔軟性がなく修正がきかない
797895 | 名無しさん | (2020年07月23日 08:59)
※797846
日本刀は平安時代だぞ?
蝦夷の舞草刀を見て、蝦夷のかじを都に連れ帰ったのは源氏なんだし。
797911 | 名無しさん | (2020年07月23日 09:15)
嵐で船が沈没したという事は上陸に失敗していたのは明白
でも鎌倉武士の強さというか山賊具合は大っぴらにしたくないから、ガイジンさんは神風神話の方を信じててくれ
797917 | 名無しさん | (2020年07月23日 09:18)
元寇の何がすごいって、侵略軍と戦ったのが九州の地元武士だけで、当時の政府軍たる鎌倉からの軍勢が到着する前に撃退していることだよね。
侵略軍が来ましたとの報が鎌倉に付くまで10日ぐらい、御家人の動員に約20日掛かったとして1か月。事実、幕府本軍は間に合わず。
では九州に近い地方はと言うと、中国地方にも一部軍船が来襲しているので地元の警戒が最優先になる。実質、モンゴル、女真、漢人、高麗人連合(世界帝国)対九州御家人連合という地方勢力だけで撃退しているところがすごいね。
797944 | 名無しさん | (2020年07月23日 09:40)
>>797873
玉浦海戦 藤堂高虎26隻喪失 李舜臣勝利
泗川海戦 亀甲船登場 李舜臣勝利
閑山島海戦 脇坂安治59隻喪失。九鬼嘉隆軍、加藤嘉明軍大損害。李舜臣勝利。
鳴梁海戦 来島通総戦死、藤堂高虎負傷。李舜臣歴史的大勝利。
露梁海戦 島津義弘軍死者多数。日本軍韓半島から完全撤退。李舜臣勝利。

なお、日本と朝鮮の間で和平が成立したのは1607年であり、露梁海戦(1598年)時に和平は成立していない。よって壬辰倭乱における朝鮮軍の完全勝利を決定づけたのは露梁海戦での勝利であるといえる。
鳴梁海戦をはじめ、李舜臣が戦った海戦の数々は、その戦術の見事さが世界中の海軍学校の教科書で大きく称えられており、世界中の海軍士官候補生にとって必修の戦術となっている。
また、鋼鉄の装甲と大砲を備えた亀甲船は、近代になって登場する戦艦と多くの共通点を持つものであり、この時代に、そのような先端兵器を開発・運用した戦略性も世界的に高く評価されている。
李舜臣将軍はジョン・ポール・ジョーンズ、ホレーショ・ネルソンと並んで、世界三大提督と呼ばれている。これら3人の肖像画は、各国の海軍学校に必ず飾られており、世界中の全ての海軍関係者にとって尊敬と憧れの対象となっている。
797949 | 名無しさん | (2020年07月23日 09:42)
※797944
>李舜臣将軍はジョン・ポール・ジョーンズ、ホレーショ・ネルソン
ぎゃはははははw
何処で言われてんだよ、ゴミ民族www

だから、安心しきった日本軍に襲い掛かるのはさぞや楽な仕事だったろうな?w
まるで大東亜戦争の引き揚げ者に襲い掛かるようにな?
ちっ、本当に卑怯なゴミ民族の乞食だな・・・。
797953 | 名無しさん | (2020年07月23日 09:45)
※797944
亀甲船って、実際に作って再現したら使い物にならんようなゴミが出来上がったそうだな?w
何処で評価されてんだよw
797961 | 名無しさん | (2020年07月23日 09:51)
世界三大提督は、李なんぞと言う腐肉漁りのハイエナチンケ武将ではなく、「東郷平八郎」「ジョン・ジョーンズ」「ホレイショ・ネルソン」の事です。
797989 | 名無しさん | (2020年07月23日 10:21)
>>797944
そいつの当時の記録って戦死者名簿にしかないんだけど?w
まさか、1800年代に書いた小説を、更に着色した現代小説の話してるの?www
日本水軍は、占領した港と制海権と輸送船の防衛が任務なんだわ。戦争に被害は付き物だし防衛した時点で日本の勝利。
被害与えたら勝ちになるなら、朝鮮出兵は日本の大勝利なんだけどwww
798021 | 今も昔も情報分析と眼力の大切さ | (2020年07月23日 10:42)
>日本人はモンゴル人、朝鮮人、北部中国人を皆殺しにし、南部中国人は無理やり従わされた同盟者とみなして見逃した。

しっかりとした情報分析と人物眼が鎌倉時代の人達にはあったのでしょうね。
それから数百年、現代の日本人は情報分析と人物眼は大丈夫でしょうかね。
正に皆殺しにすべき「愚かな隣人」の「無法国」の「ならず者国家」を助長し増長させて来た日本の歪んだメディアに巣食う者などに簡単に踊らされぬ「メディアリテラシー」での「眼力」が非常に大切な昨今でもあるのでしょうからね。
798026 | 名無しさん | (2020年07月23日 10:44)
>>797384
もしかして教科書とかに載ってる絵巻のトリミングされた部分見ていってない?
あれ数人で元軍に突っ込んでる所なんだから、あの部分の劣勢ってそこに書かれてる数人の劣勢ってだけで、日本軍の劣勢じゃないよ
しかもあれですら、左右をみれば後から来た日本軍の本隊がモンゴル軍を追い散らしてる
798046 | 名無しさん | (2020年07月23日 11:04)
諸説あるだろうけど
その台風までモンゴル人は上陸ができず船の上で台風を迎えるしかなかった
 
つまり初手の最大兵力で攻めたときに日本は上陸すら許さなかった
台風のおかげで日本の被害は減っただろうけど無くても勝ってたと思うよ
798051 | 名無しさん | (2020年07月23日 11:12)
そもそも大陸のかなりを支配して
3~4国分の連合軍が艦隊組んでクッソ小さな島国
のさらに小さな島すら落とせないとは思わんだろ
798056 | 名無しさん | (2020年07月23日 11:17)
※798046
上陸はしたぞ?上陸をして陣地構築までやったが、そこ目がけて武士が四六時中攻め懸けてくるし、夜襲は毎晩何度も行われるしで、そのたびに撤退しては船に戻る→上陸するを繰り返したんだよ。
798057 | 名無しさん | (2020年07月23日 11:17)
>>797944
豊臣秀吉が死去したのが1594年。順天城を攻めていた小西行長は明の大将劉挺と休戦し船上で宴会をひらいていた時に和睦に反対する李舜臣が休戦を無視して奇襲。小西は休戦の約束が成立していると伝えたが李舜臣は封鎖を解かずに攻撃したのが君の言う「露梁海戦での勝利」だよ。
実際の勝利は順天城沖であり、露梁海戦と言われるのは小西の窮状を知った島津他の日本軍が駆けつけて海戦した場所でそこでコネで出世した無能な李舜臣はあっけなく敗北。朝鮮水軍は壊滅したんだけどどこが自慢なのか歴史の真実からは全く見えないんだけど。
798062 | 名無しさん | (2020年07月23日 11:23)
>>798046
文永の役は上陸したけど、猛攻する武士と戦ううちに副司令官は射落とされて負傷し、矢を射ち尽くし兵士は疲弊して日本軍は日々増えるので不利を悟って撤退した
(この時に孫子の兵法を引用して不利を解き撤退を決定したのはクドゥンというモンゴル人の総司令官で、おそらくはゲームに登場するコトゥン・ハーンのモデル)
文永の役の風はその撤退中に吹いたもので、勝敗を左右したものではない
798067 | 名無しさん | (2020年07月23日 11:27)
※797894
某研究者曰く「武士とは異常神経の持ち主なり」とのことw
その発言を紹介した柴田錬三郎はこんな例を出してた。
『武士の子供が、短い脇差を指している武士に向かって会う度に「耳くじり(耳かき棒)を差して居る」と馬鹿にしたところ、ある日その武士が突然その子供を抱えたまま胡坐をかき「その耳くじりがどういう働きを見せるかとくと見よ」とその手にした短い脇差で子供の腹事自分の腹に突き刺した。子供は驚きはしたが狼狽えず腹を刺されたまま「ほれ、やはり耳くじりじゃ、もっと深く差さねば己の腹もかききれん」と差している武士の手を上から抑えもっと深く差し込み、武士も子供も共に死んだ』
異様だなw
798072 | 名無しさん | (2020年07月23日 11:39)
>>797467
平戸と別の所で平壺島と表記されてるから別じゃないかな
鷹島の掃討戦で出た捕虜を別の場所に移送して南宋人以外の処刑を行った、ってことかと
798082 | 名無しさん | (2020年07月23日 11:49)
モンゴル人500名(士官) そのほか中国と例の国(人もどき)の20万の軍
798096 | ななし | (2020年07月23日 12:00)
だから嵐で助かったとか最後の最後だから。調べれば殆ど上陸を許さず撃退してるの判ると思うのだけど
798097 | 名無しさん | (2020年07月23日 12:01)
>>797944
ギャハハハッ朝鮮学校じゃそういう風に教えてるのかwww
妄想もここまでくると本当に面白いなw
結局、李舜臣って実に朝鮮人らしいんだけど、騙し討ちして返り討ちにあってるクソ雑魚だからね
日本人の大半が誰それ?っていうレベルの雑魚w
その程度の人物を捏造して英雄にしないと他に人材がいないっていう朝鮮の惨めさよw
798130 | 名無しさん | (2020年07月23日 12:48)
※797564
~~はロマンで捏造ごり押しって、日本人を騙すための定型句だよ。
工作員。
798140 | 名無しさん | (2020年07月23日 13:14)
これを機に海外も、台風は初回は無かったし2回目も元軍潰走の最後のトドメを刺したに過ぎない事を知ってくれればいいんだが、日本国内ですらそれが明らかになったのはまだ最近と言えるから、まだまだ時間がかかるんだろうな
798144 | 名無しさん | (2020年07月23日 13:22)
エルヴィン・スミスは竹崎季長の生まれ変わりじゃったか…
798151 | 名無しさん | (2020年07月23日 13:29)
南宋人だけ助けたのは、文永の役後に南宋を滅ぼした事が日本にも伝わっていたからかな
「最近滅ぼされた国の人間だから、支配されて無理やり最前線に送り込まれたのだろう。だがそれ以外の奴ら、オメーらはダメだ」と判断したのかも
798159 | 名無しさん | (2020年07月23日 13:54)
まぁ日本海が四六時中台風が来てる訳じゃねぇからな
でもそのおかげで日本の犠牲が少数で済んでる訳で
だからこそ神風なんだよ
798174 | 名無しさん | (2020年07月23日 14:44)
一回目は博多の街が焼き払われてるし
二回目も砂州で陸続きの志賀島を占拠されてる
上陸できなかったとかネウヨの妄想
798182 | 名無しさん | (2020年07月23日 15:10)
>>798174
ひと時の占領なんて意味ないんだよな~。次の作戦実行する前に、日本に追い払われて海に逃げ帰ってる。
そんな、東大生でもないのに忍び込んで、東大に行きましたみたいなレベルの低い事言って恥ずかしく無いの?
798183 | 名無しさん | (2020年07月23日 15:17)
>>798174
上陸はしてるが博多は別に焼き払われてないよ
元軍は博多を攻めようとしたが日本軍に撃退されてる
教科書に載ってる元寇のあの絵はその後に残党を追撃してる時の絵
798187 | 名無しさん | (2020年07月23日 15:24)
>>797543
日本の記録でも、日本は使者に対して正式な返書はしてないよ
一度返書しようかって話もあって草案も作られたが幕府の反対で中止になった
大宰府が使節団を出したがこれも正式な返書は持ってなくて元からは偵察目的だと思われた

ちなみに朝廷の返書は出してたらフビライハンが激おこするくらいには厳しくフビライを叩いてる
798194 | 名無しさん | (2020年07月23日 15:42)
ハリウッド関係者「テァケザキ・スエナーガを西洋人化して映画化だ! これは売れる!」
798198 | 名無しさん | (2020年07月23日 15:55)
>>797895太刀は平安時代、打刀は室町ね、総称で刀、日本刀。
katanaは元寇の影響でできたんだと。あとtachiだからkatanaでないというやつ。これは太刀じゃない打刀なら成り立つ。おれはtachiは太いkatanaと書くんだと説明はしている。騎馬用、歩兵ようなので使用目的が違うとかね。かれらは最近ロングソードが最強だと宣伝している
曲がるから戦場でおれないので優秀というレトリックでね

798214 | 名無しさん | (2020年07月23日 16:41)
>>797895katanaは13世紀以降に作られたって宣伝してたから元寇で侍はkatanaの原型となる武器を持ってたってことになってたよ。自分たちで辻褄が合わなくなってる。
問題は刀、侍を貶めるためなら嘘でもいいってとこかな。
宣伝しまくって印象操作にてっしてる。
刀の製法が複雑なのは日本の鉄がごみだから、西洋の鉄は質が良いのでそんな製法は必要なかった、とか書き込みまくってるよ。実際はヨーロッパの鉄鉱石は鋼を脆くするリン、硫黄の含有率が高い。
反論しているひとはほぼいないんで定説化してるよ。
俺も時間ないんでもう無理



798226 | 名無しさん | (2020年07月23日 17:16)
>>797832
丁寧な解説をありがとう。疑問が解けました。
798228 | 名無しさん | (2020年07月23日 17:37)
詳しい人はこの機会に向こうに正しい知識を広めてよね
798229 | 名無しさん | (2020年07月23日 17:46)
陸に拠点築かずにわざわざ海に戻るっておかしいと思わんのかな
どうやって侵攻するつもりなんだよと
798349 | 名無しさん | (2020年07月23日 22:24)
ダウンフォール作戦が現実に起きていたら?
連合軍は、日本人をジュノサイドする前に、ベトナム戦争以上の〜?になっただろうね?
798356 |    | (2020年07月23日 22:57)
まだこれは古い記述のままだな
もう最新のものがある
神風程度で防げる訳無いだろうに
798367 | 名無しさん | (2020年07月23日 23:43)
Net W NEWS❕【 中国ウイグル強制収容所問題 続報 】

「若い女性のレ◼プは毎日」新疆ウイグル収容施設からの出所者明かす❗❗❗
2018年10月19日
「拷問はとてつもなく非人道的で、とても耐えられるものではない」とオミール・べクリさん(42)は大紀元に語った。収容されているウイグル人たちは「動物のように鎖でつながれ」、身体が「うっ血して腫れ上がるほどたたかれる」という。新疆ウイグル生まれのベクリさんは2017年3月、新疆の首都ウルムチから180キロ離れた両親の住む山村にいたところ、押しかけた警官に黒い袋をかぶせられ、強制連行された。
 15カ月間の収監ののち、9月に出所したばかりのカザフスタン国籍ウイグル族の女性(54)は、収容所では若いウイグル族の女性が毎日のようにレ◼プされており、もし拒絶したら◼すと脅されていたと、大紀元に語った。「若い女の子たちが一晩中むさぼられていました。もし抵抗すれば、何か(薬物)注射して◼すぞ、と脅されていました」。この匿名の女性は、実際に2人の女性が注射されて死亡したのを見たという。さらに収監中の女性たちには避妊薬が与えられていた。
 この間、中国政府の強制収容所で行っている事の説明では、「職業訓練」「言葉」「共産党の思想」「中国の法律の勉強」をやっており、監視の下で職業についている、とした説明がなされてきた。
798376 | 名無しさん | (2020年07月24日 00:52)
刀の材料がゴミだっていう外人に安来鋼を説明すると
面白い。でも時間おしいので他の人もやってくれ。
798389 | 名無し | (2020年07月24日 01:57)
私、高崎季長の研究をしていた人がその本を出版するのに関わったことがあるけど、当時の日本の武士の戦いぶりは、最初に代表同士が前に出て名乗りを挙げて、それから弓にて一騎討ちを行う。これが戦いの礼儀だったのに、モンゴル軍はいきなり燃えている火の玉を放ってきた。
驚いた日本軍は、礼儀は通用しないと、騎馬で戦いに挑む。最初は負けるが、夜中敵が眠っているすきに相手の船に乗り込み、敵をやっつける。
敵は一旦退散。後に大船団を引き連れてやって来るが、ちょうど台風の時期と重なり、日本軍が朝目を覚ますと船団は嵐で全滅していたというわけ。
この動画の説明はすこぶる正確。
ただし、女性が手のひらに穴を開けられたのは一人ではなく、何人も数珠繋ぎだったことね。相手はすごく野蛮だったんですよ。
798410 | ピカチュー☆彡 | (2020年07月24日 03:01)
だから対馬に攻めてきて女子供の手に穴開けて船に吊るしてたのは高麗兵だろ。w何で隠す
798499 | 名無しさん | (2020年07月24日 07:23)
上陸戦だから勝てただけでしょ?
騎馬民族って自分たちの戦い方では無類の強さだけどそれに固執しがちで応用力は乏しかった、だから宋や高麗の人(自分達の得になるわけでもないからモチベはもちろん低い)を多く使っていてそういう連中を負かしただけ、神風はともかくあの戦いにおいて海が日本を守ってくれたというのは正しいと思う、もし大陸と地続きだったらと思うゾッとする
あと鎌倉武士についてだけど当時の戦士階級は他の国や地域でもあんなもんでしょ?
798518 | 名無しさん | (2020年07月24日 08:04)
モンゴルの学者の王惲が書いた歴史書『汎海小録』より。「侍の騎兵は集団行動で連携して戦闘する。刀は長くて極めて鋭い。兵士たちはみな勇敢であり、彼らは死をも恐れないようだ。」絵巻物には、侍の騎兵の集団が弓を撃っている様子が描かれている。
元史には、侍は決闘による戦いはせず、大軍を擁している。モンゴル軍が上陸した場合、日本軍が四方から攻撃を仕掛けてくることをモンゴル政府が警戒している様子が記されている。
798798 | 名無しさん | (2020年07月24日 11:53)
・・・で、こんなに頑張って幕府のために戦ったんだから恩賞はさぞかしなんですよねえ?
798811 | 名無しさん | (2020年07月24日 12:04)
※798798
防衛戦で、土地を得たわけでもなく、恩賞は本当に微々たるもんだったw
798999 | 名無しさん | (2020年07月24日 15:50)
モンゴル視点
 
敵を上回る大軍にて攻めればお互いの人的被害を考え降伏するやろ
と思ったら人数差をものともせずに野蛮にも反撃してきた
同じ日本人を肉盾にしてやれば人道的に降伏か攻撃緩まるだろ
と思ったら普通に矢を打ってきてより怒り狂って襲ってきた
敵軍半分も減らせば無駄な争いで命を散らすこともないし降伏するだろ
獣以下の知性なのか最後の1兵まで襲ってきた
占領した城の士官などは裏切らせてこき使ったり人質にしよう
全員腹を切って自害していた

こんなん諦めますわw
799227 | 名無しさん | (2020年07月25日 00:03)
英文で以下のコメントを入れてみた。

近年では,蒙古の日本襲来は日本の守備隊によって撃退されたのであって,嵐によって撃退されたのではないと考えられてる。
日本守備隊は決して蒙古軍が戦略的な要衝に軍事拠点を築くことを許さず,長期にわたって洋上に留め置いた。嵐が過ぎ去った後,10万人以上の蒙古兵がなおも生存していたが,日本の守備隊との先頭でほどなく殲滅された。嵐によって日本は守られたという見解は,当時の日本政府が表明したもので,政府はそう宣伝するしかなかった。この勝利は何の戦利品も生まず,ほとんどの武士が恩賞にありつけなかったので...

Recently, the Mongolian invasion of Japan is believed to be rejected by Japanese troops, not by the storm. The samurai warriors in fact never allowed to build a base for the Mongolias in strategically important places and kept them offshore for a long time. After the storm had gone more than 100,000 Mongolian soldiers were still alive but instantly defeated in battles with the Japanese warriors. The opinion that Japan was saved by the storm was expressed by the Japanese government at the time. The government had no choice but to advertise the opinion. The victory did not bring any loot so they couldn't reward most of the samurai.…
799267 | 名無しさん | (2020年07月25日 02:09)
貴族は言霊で平和を祈願した。
武士は行動で平和を維持した。
799271 | x | (2020年07月25日 02:17)
嵐なんかなくても勝てた
799274 | 名無しさん | (2020年07月25日 02:20)
戦犯国日本が、対島は日本領というウソを弘めるために
日本企業であるソニーに企画させたプロパガンダ作品
日本国民が元寇で、モンゴル帝国が襲ってきたので戦ったと被害者ぶっているが
実際は、平和に暮らしていた朝鮮人が、倭寇で日本人に強奪されたのが史実
ソニーよりも格上の企業であるサムスンが、真実を描いた作品を作るべき
799279 | | (2020年07月25日 02:26)
韓国じゃ、こんなモンゴルに武力で勝利して
なぜか自然と意気投合したって歴史になってるんだぜ?
ご都合主義極まれり。
799284 | 名無しさん | (2020年07月25日 02:34)
>799274

がむばってください^^
799343 | 名無しさん | (2020年07月25日 06:13)
>>798389
文永の役は11月だから台風の時期とは重なってないよ
弘安の役は台風だろうけど船団は嵐で全滅したんじゃなく、将軍たちは一部の兵士と無事な船で帰り、取り残された何万もの兵士は日本軍の掃討戦で討ち取られるか捕虜になった
799539 | 名無しさん | (2020年07月25日 16:38)
恩賞にありつけない説あるけど、祈祷をした神社仏閣に三度も恩賞与えてるんだよね。
英文でこうかいた
台風がモンゴル軍を一掃した、という根拠は『はちまんぐどうくん』(八幡愚童訓)という宗教書を根拠にしています。
宗教書の内容は「ハチマンという神が現れて、モンゴル軍と戦い、嵐を起こした。信仰は大事です。」というものです。この内容が切り取られ、神話となっています。
モンゴル側の歴史史料『Yuan-shi』(元史)、『Goryeosa』(高麗史)によると、1274年の戦争では、モンゴル軍は日本軍から反撃されたので撤退を決めます。その後台風にあったとされる。
1281年の戦争ではモンゴル軍は15万で日本を侵攻しますが、侍の攻撃により2か月かけても上陸できず台風がきてモンゴル軍は大被害を受けます。しかし、海域広く散開していた被害のない軍が残り、モンゴル軍は10万人近くの兵力で戦争を続けますが、モンゴル軍は日本軍6万5000人によって壊滅します。
799599 | 名無しさん | (2020年07月25日 19:18)
上陸戦だから不利なのは確かだが
だから勝てなくて当然だってことはない
上陸作戦で大勝利を収めた例は歴史上に結構ある

巨大な船からたくさんの人や物を降ろせる日本の玄関口で重要拠点である福岡に直接全勢力をブチ込む
作戦がもしも成功していたら後世からは当然の作戦で当然の勝利だと言われていたことだろう
残念ながら日本側から見てもピンポイントに護りを置けるあまりにも都合がいい防衛拠点過ぎた
古代から防人を置いて大陸の侵略を警戒してたのは無駄じゃなかったんだ
799695 | 名無しさん | (2020年07月25日 21:51)
対馬の土地に韓国人がたくさん住んでいて、韓国人に仏像盗まれて、韓国人に竹島奪われ、そのときに漁師虐殺されて……ご先祖様どう思ってるんだろうか。

馬鹿にされ過ぎだろ
799707 | 名無しさん | (2020年07月25日 22:16)
>>799274
海賊はどの国にもいるし、日本の対馬も度々朝鮮半島の海賊や中国の海賊に襲われてます。
どこの国も賊は発生する。あなたのいう倭寇は日本の幕府や朝廷の政策によって行われているわけではないので日本国の方針ではない。

韓国人が日本で犯罪犯したら韓国政府に賠償請求するんですか?って話だわ。
しないでしょ。いつまでも被害者ポジションでプロパガンダ垂れ流すのやめたらどうですかね?
800058 | 名無しさん | (2020年07月26日 15:34)
台風は京都の宣伝だよ。ご利益ありまんがな!!!

当時の侍は、世界一の野蛮人と言って良い。

敵船に乗り込んで、フルボッコ!!!

さすがのモンゴル人も心が折れて、トンズラだ!!!

800066 | ななし | (2020年07月26日 15:53)
>>799274

イノヴェーションのない三星電子ごときがソニーより格上?面白い冗談だ。www
日本が戦犯国ならおまエラは戦犯国の尻尾。自虐が好きなんだな。
800093 | 名無しさん | (2020年07月26日 18:30)
日本の教科書で学ぶ部分も後に書き足されたイラストで
本当のは薄くなっているけど、モンゴルの兵と戦ってるのが本来の絵だったりと
モンゴル側も夜中に小舟で音もなく近寄ってきて腐った動物など投げ込まれ疫病も発生したりと
かなりの数を殺してた
800494 | 名無しさん名無しさん名無しさん名無しさん名無しさん名無しさん名無しさん | (2020年07月27日 14:09)
人も国も、うぬぼれた時から衰退がはじまる
800567 | 名無しさん | (2020年07月27日 16:25)
>>799707
元寇より前に、新羅の入寇とか刀伊の入寇ってのもあったね
刀伊の入寇は女真族だけど、捕虜に高麗人がいて、高麗が加担したのを疑われたらしい
800601 |   | (2020年07月27日 18:08)
この歴史認識は一般的だが、近年はもっと日本が圧倒してたんじゃないかという研究成果が出てきてるね
801272 | 名無しさん | (2020年07月29日 06:02)
唐に大陸の戦いを学んだ(でどうすれば防衛できるか研究した)6世紀以降の日本の基本戦術が「重装で構え長弓を用い集団で矢を射かける」なのに
この動画の作者は何で集団で矢を射かけまくってから槍・長巻・棍棒でボテくりまわす戦法得意としている日本側が同等戦法にビビって一方的にやられたと思ったんだろ?
対馬はそもそも80騎+馬廻り対上陸部隊3000の戦いで、はじめから時間稼ぎで伝令を送るための戦いだった。

神風についても、そもそもやられた方の元記に「対策取られまくって上陸できずにフルボッコに矢を浴びせられて10万の屍を無意味に晒した。夜中も暗殺部隊が船に乗り込んできていつの間にか全員死んでたりする。マジアイツラ頭おかしい」って書いてあるがなw
仏閣が自分らの手柄にするために神風とか広めただけ。
ついでに防衛後新たに土地とか得たわけじゃないから報奨がろくに出なかったから
武士側も「あほらし」ってなっちゃった。
802818 | 名無しさん | (2020年07月31日 06:30)
新型コロナに対してこれくらいの気概で水際対策してたらって思うよ。
一割でも危機感があればね。
グローバルになってるのは分かるけど、政府は春節の中国人観光客を歓迎しますってやった時点で、どれだけ情報力も危機感も無いのかって思うわ。
今政治家をはじめ国民全体がボケてるか。
802831 | 名無しさん | (2020年07月31日 06:58)
「元軍」を「モンゴル軍」と呼称するのはやめませんか。
現中共政府も「元」は「中国」だと明言しています。
つまり「元軍」は明らかに「中国軍」です。
元寇は中国軍に依る一方的な侵略戦争です。
朝鮮征伐と中国侵攻は元寇の仕返しです。
朝鮮・中国が弱かったので簡単に勝ち進んで行っただけ。
804182 | 名無しさん | (2020年08月02日 18:14)
>>797846
Google翻訳よりも DeepL がいいよ
843118 | 名無しさん | (2020年10月12日 13:14)
主に女子供を狙ったのはどうせ毎度の如くあいつらでしょ
843209 | 名無しさん | (2020年10月12日 17:55)
>いや普通に当時の絵を見ればそれなりに劣勢だったのは描かれてるやん
神風はオマケなんて扱いしてるのは流石に愛国酒飲み過ぎな
そこそこ頑張った程度で納得しておけよ

その劣勢になっている絵は後で書き加えられたと言われてる。絵のタッチが完全に違うからね。
名前