海外「米国が誇らしい!」日本と米国は最初から超仲良しだった歴史に米国人が感動




日本人として初めてアメリカを訪れた福沢諭吉の手記を紹介したビデオが話題になっていました。

1860年に日本初の使節団として勝海舟らとアメリカに渡った福沢諭吉が残した記録を紹介したもので、当時の日本人から見たアメリカ人の様子が分かる興味深い内容になっています。

そんなビデオに、米国人からは多くの感動の声が寄せられていました。






・福沢諭吉が横浜から戻ると英語を学ぶことにする。オランダ語が出来る森山多吉郎に教えを請う。
・英語はオランダ語と同じ起源だから簡単に翻訳できると思ったが間違っていた。
・江戸で6年。幕府はアメリカに船を派遣することにする。

・100馬力の蒸気機関を備えた小さな船で、公海上では帆に頼っていた。
・オランダから購入して咸臨丸と名付けた。外国人の力は一切借りてない。
・アメリカ人水夫が水を使いすぎる。ブルック船長に言うと、見つけたら撃ち殺してOKとか言っていた。
・37日でサンフランシスコに到着した。
・日本人は蒸気船を初めて見てからわずか7年、航海術を学び始めて5年で、太平洋を自力横断するまでになった。なんと誇らしいことか。

・アメリカ人は超フレンドリー。あらゆるおもてなしをしてくれた。ペリーも出迎えてくれた。
・ホテルではエンターテイメントで楽しませて、宿泊先の海軍施設では日本食も用意してくれた。日本人は毎日お風呂に入るから準備もしてくれた。

・こちらはアメリカ文化についてまったく知らないから、恥ずかしい思いを度々した。
・例えば馬車は馬に繋がれてるのは分かったが、走り出すまで意味が分からなかった。
・日本では金持ちが切れ端しか持ってないカーペットで家が覆い尽くされてる。それを土足で踏んでやがる。
・シャンペンが出てくると、暖かいのにどこからか氷を持ってきた。
・日本では灰皿を使うけど見当たらないからティッシュに包んで裾に入れてたら燃えそうになったわ。
・日本では恐れるものもなかっのに、アメリカに来たら不安な新婚嫁みたいになっててわろたw
・ダンスパーティーに招待されたので行ってみた。何をやってるのか謎だった。笑うのは失礼だから耐えたわ。
・戻る時に馬を貸してくれたのでリラックスできた。アメリカ人は乗馬技術にビビってたよ。

・ホストは親切に現代技術を見せてくれたんだけど、おいらには見慣れたものだったな。
・それより鉄が大量に転がってることに驚いた。江戸では火事のあとで釘を拾い集めるほどなのに。
・あと必需品がめっちゃ高い。カキ1個0.5ドルだよ。日本なら1セントくらい。
・ジョージ・ワシントンの子孫はどこか聞いたら、娘は居るみたいだけどどこかは知らないと言ってた。
・あまりに軽い返事でびっくりだわ。大統領制なのは知ってるけど、ワシントン一族で見ないのかね。
・発明品とかにはあまり感動はなかったけど、習慣や考え方の違いに一番感動した。

・サンフランシスコの人たちは船を修理してくれただけじゃなく、乗りやすい場所まで移動してくれてたよ。
・戻る時に修理費用はいったいいくらになるんだろうと思ってたけど、優しい笑顔が帰ってきただけだった。
・外国について学ぶことを嫌う風潮はあるけど、戻ってからは生徒が急増してる。
・サンフランシスコでは英語力に磨きをかけたけど、自分もまだまだ学ぶ側だ。









以下、反応コメント




海外の名無しさん

これマジでクールビデオだった。


海外の名無しさん

うちの国が日本人を大歓迎してたことが嬉しいよ。


海外の名無しさん

"日本人は毎日お風呂に入ると知り"。
こっそりディスってるぞ。


海外の名無しさん

↑1960年代でも週に1度しか風呂に入らないアメリカ人が居たよ。


海外の名無しさん

すごく興味深い。
アメリカ人が最初の日本人の訪問者を歓迎してたことが分かってよかった。


海外の名無しさん

アメリカ人におもてなしを見るなんてめっちゃ興味深いわ。


海外の名無しさん

捕鯨漁師が救助してフェアヘブンに連れてきた日本人の子供が最初だと思ってたよ。
今の天皇陛下が少年が暮らしてた家を訪れてたよ。


海外の名無しさん

英語を覚えようとしてる日本人が、ひどいオランダ訛りでアメリカに来るのを想像してみなよ。


海外の名無しさん

↑誰も気づかないでしょ。
そういう意味ではアメリカと何も変わらないしw


海外の名無しさん

アメリカの他の国の人達の扱いは皮肉だね。
日本人は尊厳とリスペクトを持って扱われてるのに、中国人は鉄道建設の奴隷労働で、ネイティブは皆殺し。


海外の名無しさん

素晴らしいね。
すごく誇り、尊厳、自信を持った人のように見える。


海外の名無しさん

わらじを使ってたの?
日本にも麦藁があるの?


海外の名無しさん

100年もせずに日本が世界一の海軍国家になって、アメリカを攻撃して第二次大戦になるのが信じられない。


海外の名無しさん

日本の施設をホストして、こんな風に彼らの習慣を尊重してたのがめっちゃ誇らしいわ。


海外の名無しさん

↑たまにはまったく違う文化の良い出会いがあってもいいよね。


海外の名無しさん

↑この人がタイムマシンを持ってて、現代のサンフランシスコを見るのを想像してみなよ。
ジャンキーがストリートで銃をぶっ放して、道端にはう○こが転がって。
暴動に略奪。
きっと彼は心臓発作を起こすだろうな。


海外の名無しさん

うちの爺さんは日本から渡ってきたから、これは俺にとってめっちゃ感動ものだよ。


海外の名無しさん

アメリカ人だから、モーニーングコーヒーを飲みながら見るご馳走になったよ。


海外の名無しさん

これをアニメで見られたら最高だろうな。


海外の名無しさん

ミスター福沢はめっちゃかっこいい人みたいだね。


海外の名無しさん

↑だから1万円札になってるでしょ。


海外の名無しさん

素晴らしいストーリーだね。
氷のところで笑ったよ。


海外の名無しさん

新婚嫁のところで笑ったw


海外の名無しさん

こういうストーリーは大好き。
人間性がすごくよく分かる。


海外の名無しさん

すごく知的な冒険家だね。
テオドア・ルーズベルトみたいな人だ。


海外の名無しさん

先進的な武器にはまったく興味を持たないことに驚いた。
頭の良い人なんだろうな。


海外の名無しさん

"外国の助けなしに太平洋を横断"。
技術や航海術は違うけどね。


海外の名無しさん

こういう外国への好奇心が人類を前に進めてるんだよ。


海外の名無しさん

130年後、大量のアメリカ人が日本のアニメにハマってるのだった。




関連記事
関連記事


↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2020/06/16 02:19 ] 政治・経済 | TB(-) | CM(204)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

769350 | 名無しさん | (2020年06月16日 02:27)
いやアメリカは日本から見ると侵略者だけど
769352 | 名無しさん | (2020年06月16日 02:33)
当時のアメリカ人が毎日風呂に入らない、土足でカーペットはわかる。
未だにそんなんだから…ってこのご時世じゃなるな。
769353 | 名無しさん | (2020年06月16日 02:35)
鯨獲りの補給基地にしたかっただけとはいえ、こっちからしたらアメリカ完全に侵略者だよな。
日記になんて書いてないだろうけど、こりゃ頑張らないと日本が危ないって思ったと思うよ。
769354 | 名無しさん | (2020年06月16日 02:38)
・アメリカ人水夫が水を使いすぎる。ブルック船長に言うと、見つけたら撃ち殺してOKとか言っていた。

ここ大好きw
769356 | 名無しさん | (2020年06月16日 02:45)
使節団とか地位のある人はそれなりにおもてなしされたけど
普通の日本は奴隷だったよ
769357 |      | (2020年06月16日 02:48)
アメリカが1980年代以前の時代に日本へ好意的だった時代なんてあったか?(笑
769358 | 名無しさん | (2020年06月16日 02:50)
ペリーのときから不平等条約結ばせて
んで原爆は落とし、民間人殺し、
あげくにプラザ合意で日本つぶししてきてそれで超仲良し?
アカン、やっぱ無理だわこいつら・・・
769359 | 名無しさん | (2020年06月16日 02:51)
>769354
・アメリカ人水夫が水を使いすぎる。ブルック船長に言うと、見つけたら撃ち殺してOKとか言っていた。
このエピソードは大河「勝海舟」で観た印象的なシーンだったよ
子母沢が書いた原作も使節団の珍エピソード色々載ってて面白かった
769360 | 名無しさん | (2020年06月16日 02:52)
開国後の日本が突然目が覚めたかのように軍事力を高めまくったのもかつての超大国清をボコボコにした列強の侵略に対抗するためだったのは言うまでもないな
769361 | 名無しさん | (2020年06月16日 02:54)
日本が近代化の為に米に折れたのが仲良しか
それは、仲良しとは言わんよ
769362 | 名無しさん | (2020年06月16日 02:55)
不平等条約押し付けたことに限らず、相手の隙につけ込むような帝国主義流の交渉術で騙してたわけでさ。当時の日本人がナイーブすぎたのが悪いという意見もあるだろうけど。後に連合国は日本を悪者にして批判するけど日本の帝国主義の源流はアメリカやイギリス、ロシア等のもたらした経験にあるんだよ。お前等も少しぐらいは反省しろや。
769363 | 名無しさん | (2020年06月16日 02:57)
拳銃を突き付けて脅すことを向こうじゃ仲良しと言うらしいな
769366 | 名無しさん | (2020年06月16日 03:04)
李氏朝鮮も日本人ご一行にわざわざ風呂用意してくれてたんだよな
腐ってたりするものの朝鮮人は精一杯のおもてなしをしてくれた
宮本なんとかって人のご一行だっけ
769368 | 名無しさん | (2020年06月16日 03:05)
※769357
セオドア・ルーズベルトの時は途中まで仲良かったぞ
満州進出で警戒感強めてきたけど
だからワシントンにも桜がある
769369 | 名無しさん | (2020年06月16日 03:06)
ここで欧米人に反省しろって言ってるのは負け犬根性が過ぎる
弱者なのが悪い
769372 | 名無しさん | (2020年06月16日 03:11)
反省しなくてもいいよ
ただ仲良しじゃないよって"現実"を言ってるだけ。

ストーカーじゃないんだから分かってよw
769373 | 名無しさん | (2020年06月16日 03:13)
どこ宛のコメかもわからんのか
769374 | 名無しさん | (2020年06月16日 03:14)
アメリカは私たち日本人からすれば侵略者って言っても、そんなのアメリカに限らず歴史の中ではお互い様でしょ
それを乗り越えて今があるし、無いところはご存知の通りでしょう
769375 | 名無し | (2020年06月16日 03:15)
この本に書かれているけど、先進技術にまったく驚かなかったのはすでに学んだあとだったかららしい。彼らはそんなこと知らないから自慢したかったようだけど、すべて知っていて驚く物はなかったと記してある。
むしろ大統領の娘が何をしているのか知らないというのは日本じゃあり得ないことだったから、自由平等の精神に感服したとある。
769376 | 名無しさん | (2020年06月16日 03:16)
※ 769374追記
お互い様で無いのは朝鮮だけでしょ
あそこは一方的に虐げられた歴史しか無いのだから
769377 | 名無しさん | (2020年06月16日 03:19)
この時は本当に歓迎してたらしいよ
不平等条約はさておき、一般のアメリカ人にとってはアメリカが初めて開国させた国ってことですごい親切にされたらしい
当時のニューヨークタイムズ紙
「彼らは世界で最も洗練された人たちである。態度は優雅であり、容貌も柔和である。風采も気持ちのよいもので、われわれには奇妙に見えるけれども、日本人から見れば、やはりわれわれも奇妙に見えるだろう」
769379 | 名無しさん | (2020年06月16日 03:25)
アメリカが日本人漂流者を親切で返しに行ったら砲撃されるからな。
国交を開こうにも問答無用で攻撃してくる。
ペリーの砲艦外交からすべての日米関係が始まったわけじゃないんで
769380 | 名無しさん | (2020年06月16日 03:26)
>日本では灰皿を使うけど見当たらないからティッシュに包んで裾に入れてたら燃えそうになったわ。
あやうく火だるまでワロチ
769381 | 名無し | (2020年06月16日 03:26)
ペリーを無視して最初から超仲良しってなめてんの?
769383 | 名無しさん | (2020年06月16日 03:29)
>>769357
あっただろ。
仲良かった時期はあったし、あの白人至上主義の時代であってもある程度敬意を払われてたよ。
日本に来た人は結構親日家になって帰ってったしな。
769384 | 名無しさん | (2020年06月16日 03:30)
パヨが一生懸命に日本下げしてて笑える
福沢諭吉が渡米する時期はアメリカに日本人はいないよ
日本が海外と奴隷貿易をしてたのはさらに200年ぐらい前の話

アメリカは日本に開国をせまり、日本が開国して以来アメリカとは良くも悪くも腐れ縁が続いてる
中国は、日本はアメリカに負けたからいいなりになってるとか言うけど、それだけじゃない
開国してからは中国よりも関係が深く、それは現代も同じ

これからアメリカがどうなるかは分からないけど、日本に一番近い国という関係は今後もずっと続いていくと思う
国力の差は昔から圧倒的にアメリカが強い
過去何回か衝突して全て負けてるのが日本

日本人が学習しなければならないのは、アメリカを敵に回してはいけないという事
アメリカと仲良くしつつ、日本の利益も考える事が大事だと思う
769385 | 名無しさん | (2020年06月16日 03:32)
>↑1960年代でも週に1度しか風呂に入らないアメリカ人が居たよ。
中世人生シム The Guild 3 の風呂の説明文で風呂に入ると病気になるのは周知の事実ですが~みたいな説明文があったな、昔はそういう価値観だったんだなぁ
769386 | 名無しさん | (2020年06月16日 03:37)
>[769352]名無しさんさん
当時のアメリカ人が毎日風呂に入らない、土足でカーペットはわかる。
未だにそんなんだから…ってこのご時世じゃなるな。


これ世間知らずにもほどがあるだろ
アメリカでは毎日シャワー浴びるよ
パーティー以外は土足禁止の家多いよ
769387 | 名無しさん | (2020年06月16日 03:38)
最初から超仲良し??

そんな事言ってるコメント無いんだが。そもそも事実と異なるしな
マスコミみたいなやり方はやめて、真っ当に閲覧数稼ぐ努力しなよ
769388 | 名無しさん | (2020年06月16日 03:38)
日本は差別されてたけど、血の滲むような努力をし、多くの血を流した事で対等に近い立場まで認められる様になったんだ。
どれだけ不平等でも約束を守り遵法し信用を築き上げてきた。
日系人もそう。
奴隷同然の扱いをされても、収容所に押し入れられ財産も取り上げられて来ても
犯罪を犯さず、どのアメリカ人よりも血を流し国に忠誠心を見せた。
黒人が同じ事を出来たら、差別も減るだろう。
それをせずに甘え、犯罪者ばかり犯すから差別される。
偏見が事実に基づいている以上、差別はなくならない。
デモや暴動、略奪しても、ヘイトを集めるだけ。
そんな頭ないのが多いんだろうから、今後は今まで以上に陰で嫌われる。
769389 | 名無しさん | (2020年06月16日 03:41)
※ 769374
お互い様だってんならごちゃごちゃ日本に対して歴史を反省しろとか批判すんなって話だろ。主に国務省やリベラルメディアの連中の話だけどさ。連中の自己合理化やご都合主義を日本人が受け入れる必要あるか?
769390 | 名無しさん | (2020年06月16日 03:41)
一方その頃日本はアメリカが持ち込んだコレラが蔓延して死者多数…
769394 | 名無しさん | (2020年06月16日 03:43)
最初から仲良しっていうか、最初から歓迎してたんだな!って誇りに思ってるんじゃないのかな。
それか、こちらがどう思ってたかを考えてないから仲良しだっただろうと勘違いしてるとか?
不平等な関係だったから、日本としては仲良しとは捉えてなかっただろうけどw
769395 | 名無しさん | (2020年06月16日 03:46)
こんな夜中に陰湿なパの多いこと多いこと
そんなだからキムチに陰湿だって言われんだぞ
769396 | 名無しさん | (2020年06月16日 03:47)
>>769386
土足禁止してない家もかなり多いみたいだが?
そもそも、日本みたいに玄関がないじゃないか。
パーテイーでは土足おkにしても、下はカーペットだろ?
で、そのカーペットの上を赤ちゃんがハイハイする。
日本の完全土足や衛生観念はレベルが違うよ。
769397 | 名無しさん | (2020年06月16日 03:48)
大砲ぶっ放して来て不平等条約結んできたのに?
日本人が努力して友好的に振る舞ってるのにアメリカが誇らしい?
腹立ってきた
これ日本側の被害や努力を無視して都合良く書き換えてるネイティブアメリカンやハワイに対しやってたのと同じじゃん
769398 | 名無しさん | (2020年06月16日 03:50)
お互い様で文句いいっこなしなら一貫性あるけど、アレクシス・ダデンとかJ・ダワー幼稚な歴史修正主義でイチャモン付けてくるの向こうのリベラル知識人とかメディアじゃないか。全くノーサイドになってない。
769399 | 名無しさん | (2020年06月16日 03:52)
人間は反省しないと同じ行動、偽善を繰り返すんだから反省を迫るのは正しいだろ。
769400 | 名無しさん | (2020年06月16日 04:05)
人間並みに賢いサルが数匹いたら歓迎し大切にする。
でも、それが一千万匹いるとわかったら皆殺しにする。
そして生き残った数匹をまた大切にする。

これが西洋人の行動パターン。
有色人種の一行が西洋諸国で大歓迎されたという記録は実は多い。
769402 | 名無しさん | (2020年06月16日 04:08)
とにかく先人達が頑張ってくれたお陰だ
全てのご祖先様に感謝だな
夢夢忘れることなかれ
769403 | 名無しさん | (2020年06月16日 04:10)
>・日本では恐れるものもなかっのに、アメリカに来たら不安な新婚嫁みたいになっててわろたw

これ今の日本人も同じやん
海外旅行中はいつも文化の違いに不安がつきまとうw
769404 | 名無しさん | (2020年06月16日 04:10)
まあ黒船のペリー来航も幕府が外圧を利用するためのマッチポンプだったからな
ペリーも船員もなんかめっちゃフレンドリーだったらしいし
769406 | 名無しさん | (2020年06月16日 04:18)
なんかアメリカの態度にケチつけてるやついるけど,当たり前の話だろ.
なんで公平平等の前提で付き合わなきゃいけないの?
むしろそれを実力で対等な立場に持ってきた日本の先人の努力を称えるべきでは.
769407 | 名無しさん | (2020年06月16日 04:20)
>>769397
それ実は幕府が開国したいがための嘘だぞ
最初に来たペリーさんを取り込み中だから一年後に再来日してと一旦帰ってもらってる
不平等条約も他の列強国と国交結ぶ前に比較的に穏健な米国と先に雛形にする条約を結んだんだよ
その後に条約改定する提案を米国がしてくれたけど日本側が馬鹿みたいに放置して機会を逃した
日本も米国も英国の砲艦外交を警戒して持ちつ持たれつの関係だった
769408 | 名無しさん | (2020年06月16日 04:22)
> 大砲ぶっ放して来て不平等条約結んできたのに?

↑これ当時の話あまり調べてないで大河ドラマのイメージだけで言ってるでしょ
日本人はあの時、武力では敵わないから知恵を絞って理論を組み立てて必死で取引きしたんだよ
アメリカ側も、今の中国が東南アジアにするような横暴さではなく(取引最初は横暴な条件を突きつけてきたけどね)、日本側の理論を無視せずに丁寧にやり取りした
おかげで取引の最初にアメリカが突きつけた条件を飲まずに済んだ

だからこそのこの歓迎を受けられたんだと思うよ
当時の事を調べると、国力の差があって折れる部分があったにせよよく取引きを成立させたなと驚くよ
取引がなければ植民地になってたからね
先人は頑張ってたよー
769412 |   | (2020年06月16日 04:24)
>最初から超仲良し??
>
>そんな事言ってるコメント無いんだが。そもそも事実と異なるしな

そんなこと「言ってる」とどこに書いてあるんだ?
おまえこそ管理人が言ってもいないことコメントしてるだろ
それから、そもそも事実とも異ならない
アメリカは初期には「超」がつくほどに日本に親切だったよ
ジョン万次郎の逸話は有名だが
日露戦争前には日本を支援してくれたし、講和を結んでくれたのもアメリカだ
そもそも上の使節団の記録だけみても大変な厚遇といっていいだろう
他にもアメリカ訪問の記録はたくさんある。
津田梅子のような女性にも非常に親切だったしな。
769413 | CB223 | (2020年06月16日 04:25)
★大前提に嘘がある。日米友好通商条約批准書交換の遣米使節団は、海臨丸ではなく、米海軍ポウハタン号に乗船して太平洋横断したのが史実。勝海舟も福沢諭吉も、使節団(日本代表)ではない。
★海臨丸は米海軍ポウハタン号の随伴艦として、無理やり航海訓練のため参加することになり、サンフランシスコから単独で帰国している。
★遣米使節団はサンフランシスコからパナマへ。パナマは蒸気機関車で横断。パナマからは米海軍ロアノーク号にてニューヨーク入りした。ニューヨークタイムズ新聞の記事は、この際のものであって、勝海舟も福沢諭吉も関係ない。
★遣米使節団の正使は新見豊前守正興、副使は村垣淡路守範正、目付が小栗豊前守忠順(後の小栗上野介)であって、批准書交換後は、米海軍ナイアガラ号により、アフリカ喜望峰回りで帰国。世界一周をして来た・・・これが史実。
769414 | 名無しさん | (2020年06月16日 04:25)
なんかさあ、アメリカの話をする時って、もうなんか、亡くなった人の話をする感覚になってきたんだよなぁ。
90年代の頃アメリカ文化がカッコいいなんて思ったけど、今はなんか、亡くなった人のように、遠くなったな、、、。
769417 | 名無しさん | (2020年06月16日 04:32)
パヨさんアメリカ下げ必死ですねw
769419 | 名無しさん | (2020年06月16日 04:35)
> ★大前提に嘘がある。日米友好通商条約批准書交換の遣米使節団は、海臨丸ではなく、米海軍ポウハタン号に乗船して太平洋横断したのが史実。勝海舟も福沢諭吉も、使節団(日本代表)ではない。

そうなんだよね
ちなみに福沢諭吉はどうしてもアメリカに行ってみたくてコネを頼って船に乗り込んだらしい
769421 | 名無しさん | (2020年06月16日 04:44)
知的なもの同士の出会いはいいものになる
問題は知的じゃない奴が知的なものにぶつかったとき

今のアメリカ人は後悔してるだろ、日本が正しかったと
中国ロシアをつけあがらせないようにしていた日本にビビって攻撃する行為は愚かにもほどがあった
769422 | 名無しさん | (2020年06月16日 04:47)
今も昔も友好的ではないよ
おだててあげなきゃ暴れだすからね
769423 | 名無しさん | (2020年06月16日 04:48)
というか当時はね大英帝国のパーマストンこそが砲艦外交で世界を震撼させてたからね
769424 | 名無しさん | (2020年06月16日 04:56)
日本の立場だと開国当時はアメリカに不平等な条約結ばされてるんだけど、当時の基準からしたらアメリカは地位の低い日本に対してかなり譲歩して条約結んでるんだよな
普通だったら植民地と同等ぐらいの条約結ばされてるんだから、そこはヨーロッパから孤立してた独立直後のアメリカ相手で運が良かったのかもしれないけど
769426 | 名無しさん | (2020年06月16日 05:00)
>↑この人がタイムマシンを持ってて、現代のサンフランシスコを見るのを想
>きっと彼は心臓発作を起こすだろうな。

解ってないな
このころの武士は名誉を著しく傷つけられたら
外国人であろうが何であろうが切り捨てるからな
赤穂浪士とかその典型だよ
だから身分差があっても儀礼を守って付き合う
769428 | 名無しさん | (2020年06月16日 05:03)
>先進的な武器にはまったく興味を持たないことに驚いた。
>頭の良い人なんだろうな。

つーか日本にも入ってきてたから初見じゃないからね
原理も解ってるし少数だけど日本でもリバースエンジニアリングで
製造されてたりしてたからね
頭が良いと言うより常識と化してたからね
769429 | 名無しさん | (2020年06月16日 05:04)
表向きは歓迎ムード演出しても、不平等条約改正の件では全く聞く耳持たずでナメた態度しくさってたって伊藤博文とか大久保利通らが言ってた
769430 | 名無しさん | (2020年06月16日 05:05)
捕鯨船に助けられてフェアヘブンに行った少年は中浜(ジョン)万次郎さんだね。
769431 | 名無しさん | (2020年06月16日 05:08)
>>769357

日本人と言うか侍は恐れられてたからね
礼儀を無視し機嫌を損ねたら問答無用で切り捨てる血の気の多い奴がいたから
大使であろうが何であろうが切り捨てるから問題になってた
だから外人は日本ではおとなしくしてた
769432 | 名無しさん | (2020年06月16日 05:09)
不平等条約を押し付けてとか言ってるがそれを言うなら今もじゃんw
相対的にみたらアメリカとは友好的なほうでしょうよ
769434 | 名無しさん | (2020年06月16日 05:11)
>>769424
当時の基準ってwまさか基準を押し付けてることに気づいてないわけないよね?
欧米の理屈に日本が合わせてやらなきゃ話にならないってどういう状況だと思う?
帝国主義日本が出来上がったのも欧米の理屈の合わせたおかげなんですけど?
769435 | 名無しさん | (2020年06月16日 05:19)
まあ、欧米の中では比較的良好だったかと思います。欧州は遠いし覇権的で雲の上みたいなとこあったし
769436 | 名無しさん | (2020年06月16日 05:20)
>先進的な武器にはまったく興味を持たない>ことに驚いた。
>頭の良い人なんだろうな。

これは良いコメント
福沢諭吉は才能に長けていた
だから欧米の思想や習慣や文化をよく研究していた
そして中国と朝鮮の国民を支配する文化を嫌い、悪友を断ち切れとの名言を新聞に寄稿した
これが福沢諭吉の脱亜論につながる

769437 | 名無しさん | (2020年06月16日 05:26)
福沢諭吉は朝鮮人を大学に招待したり面倒をみたりしていた
脱亜論の時は、朝鮮に中華思想が蔓延して中国にのみこまれそうになっていた
このままだと日本も危ないと感じたからこその脱亜論だった
まぁ支配する事で国をコントロールしようとするのは今の中共と変わらなく、朝鮮はまた中国にのまれそうになってる
当時と同じ状況になってるのがなんとも…
769438 | 名無しさん | (2020年06月16日 05:33)
鉄の船が海の上を進むという驚きにビビった上に、威嚇射撃で大砲ぶっぱなす野蛮人にうんざり。
あげくが天皇陛下の許しなく不平等条約を締結しちゃう徳川幕府。
この国大丈夫かな? 今もあまり大差ないよな・・・。
769439 | 名無しさん | (2020年06月16日 05:49)
一万円札はやっぱり福沢諭吉のままがいいな
769440 | 名無しさん | (2020年06月16日 05:54)
幕末明治に来日した外国人の記録を集めた
「逝きし世の面影」って本がめちゃくちゃおもしろいぞ

いろんな証言をたくさん並べたやつだからどこからでも読める
769442 | パヨクちゃん♫ | (2020年06月16日 06:02)
え?最初はアメリカに暴力で恫喝され、
不平等な条約を結ばされたんだが?
軍国主義・日本の原点でもある。
日本人なら誰でも知ってること。
そしてそれにも関わらずペリーやハリスの銅像が日本にはある。
取りつぶそうとする暴動も怒っていないwww
769443 | パヨクちゃん♫ | (2020年06月16日 06:07)
仲良しって・・・珍獣扱いってことだぞ?
そう言う意味では「歓迎」されたのも事実。
のちにアメリカに渡った一般人は差別されまくったぞ?
ごく一部がごく一部の敬虔なキリスト教徒に助けられて技術を習得できただけだ。アレでもまだキリスト教徒のほうが普通のアメリカ人よりは遥かにマシなのだ(だから彼らは無神論者を信用しない)。
769444 | 名無しさん | (2020年06月16日 06:12)
友好的な人達は質の高い教育を受けた。
好戦的な人達は教育の代わりに酷い虐待を受けた。
その両方が混在してるのが国、って事なんじゃないか。
769447 | ななし | (2020年06月16日 06:27)
ペリーが日本についてそれなりに評価して報告してたのかもね
もし日本は未開の国だと報告していたら、もっとぞんざいに扱われたんじゃないかな
アメリカの狙いは捕鯨や貿易にあったから丁重にもてなした面はあるかもしれないが
769448 | 名無しさん | (2020年06月16日 06:34)
なんか最近アメリカと日本の離間コメントが多いよね
帝国主義を憎み欧米を憎み、日本人は差別されてる、不平等だと叫ぶ

誰なんだろうねw
769450 | 名無しさん | (2020年06月16日 06:41)
英露を最大限警戒したから、明治維新が起きた。そのときの新興国アメリカを選んで日米和親条約を結んだのは、大国と最初に交渉すると不利になると思ったからだ。ペリー来航黒船で驚いたという話も嘘。そりゃ、村の人たちは驚いたかもしれないが。アメリカの民主党的な側面が日本との戦争を望んだ。すなわち、ウッドロー・ウィルソン、フランクリン・ルーズベルトの流れ。日本の学者でもこれらを崇拝する人が反日的な学者だから、調べてみるといい。
769452 | 名無しさん | (2020年06月16日 06:49)
アメリカsageと日米離間で必死なの沸き過ぎ
769453 | 名無しさん | (2020年06月16日 06:53)
暑い夏でもないのに、良い気候の春なのに氷が出てきたことにびっくりしたんだね。
日本で氷は贅沢品だったからね。
769454 | 名無しさん | (2020年06月16日 06:54)
日本がロシアに勝ったとたんに
「日本はおとなしく三等国にもどれー!」ってしつこくバッシングするようになって
ついには原爆で虐殺したがな。
769457 | 名無しさん | (2020年06月16日 07:06)
先住民を殺し、黒人を奴隷にして日本人は人間じゃないと考えていたから原爆落とす。アングロサクソンはやっぱり野蛮でロクでもない奴らだな。
そう考えると現代の欧米はかつて奴隷や植民地にした子孫達に国を壊されてるから自業自得だと思うね。
769459 | 名無しさん | (2020年06月16日 07:16)
良好な関係だったが二次大戦を開戦した大統領とその勢力がガンだった。
かわいそうにそれ以来アメリカはリメンバーパールなんとか、リメンバーアラモなんとかの類しか言えなくなった。
769462 | 名無しさん | (2020年06月16日 07:19)
反米思想は恐ろしいなw
769463 |                                 | (2020年06月16日 07:20)
この時代の日本人は負けん気があったんだね。西欧との技術力の差はあるが、自分達もそれ以上のレベルになろうというマインドが見える
769465 | 学問のススメ | (2020年06月16日 07:27)
昔の偉人は本当に偉人。
百何十年も前からしっかりした「洞察力」で日本を世界を見ていた。
「愚かな隣人」をもしっかりと洞察していたのでしょうからね。
そうは思いませんか? 洞察力も国益をも鑑みない無能を通り越した害悪の野党や歪んだメディアの皆さんも。
正確な「洞察力」と「学問のススメ」が大切なのでしょうからね。
769467 | 名無しさん | (2020年06月16日 07:31)
高橋是清を奴隷にした話もやってほしいな。
769469 | 名無しさん | (2020年06月16日 07:34)
コメント欄に半島気質の文句たれが湧いてるな
日本を批難し続ける韓国人と同じ構図だとなぜ気づかないのか
769471 | 名無しさん | (2020年06月16日 07:41)
これは勝海舟が、米国人をからかってやろうと春画を持って行った時か?
昼間、日本の絵だと見せたら「怪しからん!」と顔を真っ赤にして怒った紳士が夜、
「あの絵を売って欲しい」と訪ねて来て、公私をきっちり分ける姿に感心したと海舟座談にあった。
769474 | 名無しさん | (2020年06月16日 07:48)
つくづく情報は大事だなと
日本が満州を開発していながらそこになにがあるのか知らなかった
アメリカは知っていた

どっかの国みたいに聞きかじった話で恨み言を言って何になるのか
769475 | 名無しさん | (2020年06月16日 07:53)
>高橋是清
www

13歳で勝海舟の息子と一緒にアメリカへ留学
この時学費を盗まれてしまい、ホームステイ先から奴隷として売られる
しかも本人は奴隷と気付かず別のホームステイ先を移るだけと思っていたw
現状を人伝いに幕府に伝えてもらうように頼み、結局幕府に助け出される

13歳、金なし、言葉通じず、
不運過ぎる
いつの時代も結局はお金なのね
幕府に助けてもらえて良かったよ
だって中国人朝鮮人とかアジア系の奴隷は本当に売られてて、当時の中国公認だったから誰も助けてくれない
そこに紛れ込んじゃって抜け出すのに苦労したんだろうね

769478 | 名無しさん | (2020年06月16日 08:05)
> 日本が満州を開発していながらそこになにがあるのか知らなかった


知ってたよ。油田も発見していたよ。
しかし日本の技術では無理だった。
スターリン時代のバクー油田ですらアメリカの技術が使われていた。
769482 | 名無しさん | (2020年06月16日 08:11)
それに引き換え
今の日本人ときたら、、
769485 | 名無しさん | (2020年06月16日 08:13)
※769388
>アメリカ人よりも血を流し国に忠誠心を見せた。黒人が同じ事を出来たら、差別も減るだろう。それをせずに甘え、犯罪者ばかり犯すから差別される。


先の大戦中のイタリア戦線でまるで戦意の無い黒人兵がいたので1人の日系兵士が
ものすごく批判したが彼は無反応だった。
黒人は南北戦争の時から米国の為にたくさんの血を流してきたのに何もかわらなかった、ということを戦後知って、元日系兵士は黒人兵批判をいたく後悔した。
769486 | 名無しさん | (2020年06月16日 08:14)
どの国とも良かった時代と悪かった時代があるからな
アメリカは比較的良かった時代はある方かな
ずっと良いのはタイくらいじゃないか
769487 | 名無しさん | (2020年06月16日 08:23)
>>769486
大戦初頭、英軍攻撃の為にタイ通過を求めるも拒否され日本軍とタイ軍で戦闘になったこともある。日本に降ったタイは枢軸側として対米宣戦布告→終戦前日クーデター→新政権が対米宣戦布告無効宣言→米国がそれを認めてタイは敵国から除外→昭和20年代に米国以外の世界中が不作で世界的飢饉なのに、大戦の御礼!として飢餓に苦しむ日本にタイが米援助。タイ米調理方法を知らなかった日本人には不評だったがそれで飢えをしのいだ
769489 | 名無しさん | (2020年06月16日 08:26)
明治初期のゴタゴタと軍国化はなんだけど、
結果的に良い舵取りしたと思うよ
日韓併合だけは無かった事にして欲しい程度
マジで見捨てるべきだったわ
769490 | 名無しさん | (2020年06月16日 08:26)
不平等条約については幕府が外国との交渉プロトコルを知らなかったからだよ
外国を知らないまま江戸時代のゆずりゆずられの精神で交渉したため
769491 | 名無しさん | (2020年06月16日 08:26)
脚色の無い素直な感想は面白いね
それぐらい文化の違いが凄かったんだろうな
既に氷があるって事は冷蔵庫が完成してたのかな?
技術は理解してたけど日本とは圧倒的な差がある事は認めてたね
火事の後の釘拾いとか、全然レベルが違ったんだろうな
769492 | 名無しさん | (2020年06月16日 08:29)
100年以上前の出来事に、
当時の日本人のこの反応、
至極"まとも"だな。
769493 | 名無しさん | (2020年06月16日 08:34)
政治的な思惑はさておきで、心を込めてもてなしてくれたのを嬉しく感じたわ
さぞかし珍しい客人だったろうなー
舞踏会で笑うの我慢したというの、正直で笑ったw
769494 | 名無しさん | (2020年06月16日 08:36)
仲がいい=国益(利害が一致)=同盟国
769495 | 名無しさん | (2020年06月16日 08:39)
アメリカは自分らの都合で態度を変えるからな
 
769498 | 名無しさん | (2020年06月16日 08:57)
アメリカを超えそうになると仲悪くなるんでしょ
769499 |   | (2020年06月16日 08:58)
フレンドリーだったのは福沢諭吉が日本からの使者だったからでしょ
有色人種やネイティブアメリカンを人間扱いしてなかった時代だし、一般市民相手だったらそうはならないぞ
769500 | 名無しさん | (2020年06月16日 09:00)
お、おう…
769502 | 名無しさん | (2020年06月16日 09:06)
黒人が奴隷だった時代のアメリカ人は紳士的だった
769504 | 名無しさん | (2020年06月16日 09:09)
日本がマーケットになると踏んでたからね。
それが100年後に日本が盾突くようになってたので豹変した。
769505 | 名無しさん | (2020年06月16日 09:10)
俺もちょっと前までは不平等条約許すまじって思ってたな。卑怯な仕打ちを受けた、後年これを解消する為に随分努力したと、学校でもそういう文脈で教えられたように記憶している。でもある人の話聞いて見方が変わって来た。
不平等なのは確かだけど、それって当然のリスクヘッジだとも言える。法で公平に裁かれるかも保証できない。そもそも彼らの感覚で言う法制度が無い。実際生麦事件みたいなことも起きた。関税はともかく、領事裁判権は欲しいよね。
但し日本の法整備と適正な運用実績を見て、ちょうど良い頃合に「そろそろ平等な関係になろうか」なんて言うつもりだったかというと、絶対違うと思うけどね。
769507 | 名無しさん | (2020年06月16日 09:14)
不平等条約はしかたない。当時の日本には現代的な法律がなくてお代官様が裁いていた時代。自白させるために拷問もしてたし。だから明治時代に法律を必死になって整備して対等と認められるまでがんばった。むしろ対等と認めて条約を結びなおしてくれた西洋諸国の態度に敬意を覚えるくらいだ。
769509 |   | (2020年06月16日 09:17)
当時のアメリカに渡った日本の使節を、アメリカ人達がこうまで対等に手厚くもてなしたってのは信じ難いくらいだ
当時のアメリカ人からすれば未開の異国からやって来た異邦人くらいだったろうにな
769514 | 名無しさん | (2020年06月16日 09:30)
皮多身分や非人身分は自検断権を持っていたし、外国人に自検断権を与える領事裁判権に対する抵抗はなかったと思う。

関税も当初は15%で問題なかったのが、攘夷派による事件が多発してその賠償で5%になって苦しくなった。

また、金銀比価による金の大量流出に対処出来なくなった。
769518 |    | (2020年06月16日 09:44)
新婚嫁のところワロタw
他にもいろいろ笑えるな
こーいうの面白いね
769520 | 名無しさん | (2020年06月16日 09:52)
日本の扱いが中国人と違うってのは本当。
まずペリー一行が日本での体験で
「こいつらは技術的には遅れてるけどれっきとした文明人だ」
「自分たちと同レベルだ、野蛮人ではない」と気がついたことが
米国側の記録にある。

次にこの咸臨丸一行の米国での振る舞いを見て同じく
「技術的には遅れてるが文明人だ、立ち居振る舞いや言動が
自分たち米国人より威厳がある。野蛮人のそれではない」
と、多くの米国人が気がついた。

米国人にこれくらいハッキリと悟らせるくらい、
当時の日本人、特に武士階級は文明人だった。威厳があった。

扱いに差があるのは当然。
769521 | 名無しさん | (2020年06月16日 09:55)
権利や信頼は与えられて然るべしと思ってるから弱者なんだよ
日本がどれだけ戦い勝ち取って来たかに無知だから永遠に奴隷階級なんだよ
秀吉がバテレン追放したのも日本人が奴隷として売られてることへの対抗だし
江戸幕府のキリスト教弾圧も侵略に対する対抗措置だし
武力で開国されたあとも必死で猿真似と揶揄されようと
黄色人種国家として孤独に戦い続けたんだよ
最終的にアメリカに叩き潰れたけど利用価値があることを見せつけた
769523 | 名無しさん | (2020年06月16日 09:56)
>130年後、大量のアメリカ人が日本のアニメにハマってるのだった。

欧州人は当時、すでに浮世絵にはまってたけどねw
769524 | 名無しさん | (2020年06月16日 09:57)
>アメリカ人が最初の日本人の訪問者を歓迎してたことが分かってよかった。

ジョン万次郎の方が先でしょ。
でもそれより前に資料として残ってないただの漁民なんかも居たかもなあ。
江戸時代は鎖国してたから、外国まで行けるような大型船を作るのは禁じられていた。
それで嵐に遭って漂流した漁民が沢山居るんだよね。
当時、日本の周りはアメリカの捕鯨船で埋め尽くされてた。
その位置図を見た事有るが、物凄い量だ。
日本の島の数より多いのでは?って位、列島の周囲はアメリカの捕鯨船だらけ。
それでジョン万は捕鯨船の船長に助けられとても気に入られ大事にされたけど
中にはどうにかされちゃった漁師も居たんじゃないのかなあ?

昔の漂流物をいろいろ読んだが、漁師でも賢い人は生き延びられる。
ロシアに行ってしまったり、流れ着いた無人島で長年暮らしたりした人も居るけど
生きる知恵が有る人は外国でも受け入れられたり、助けられたりして帰国してる。
769527 | 七誌 | (2020年06月16日 10:00)
勝海舟「外国の助けなしに太平洋を横断!なんと誇らしいことか」

ブルック大尉「ええ(あんたずっと船酔いしてたよね。
   俺ら米国人船員が助けなかったら確実に沈んでたよね)」
769529 | 七誌 | (2020年06月16日 10:06)
>>769524
室賀信夫「日本人漂流物語」読んだかもだがお勧め。
もう絶版だろうが図書館にはありそう。以下3編が入ってて手軽でお得
 ・孫太郎ボルネオ物語
 ・光太夫ロシア物語
 ・韃靼漂流物語
769530 | 名無しさん | (2020年06月16日 10:07)
>アメリカと日本の離間コメントが多いよね

日本人じゃない人が日本人の振りをして反日、反米の輩がコメントしてるね。
何処の国の人かは、まぁ、だいたいわかりますよね。
769531 | 名無しさん | (2020年06月16日 10:09)
仲良しというか、東洋の未開な国から来た人に、米国の発展ぶりを見せて驚く様を見て悦に入りたいだけだろ。
アフリカの未開部族の人を日本に招いて、日本の発展ぶりに驚く人をさらし者にするTV番組と同じレベル。
769532 | 名無しさん | (2020年06月16日 10:13)
大方、真逆な性質で戦争もしたけれど今は友人とも言える国になったが
今回の騒動で疑問も持つようになったわ
略奪はその時代に置いていきなさい
769536 | 名無しさん | (2020年06月16日 10:20)
アメリカ白人って自分らより経済的に劣る外国人に優しくしてあげる自分ってステキって自惚れが本当に強いよね
逆に自分らより優れた側面が一つでもあると仇敵の如く嫌い、あらを探し始め、マウントを取り始めるんだよね
769554 | 名無しさん | (2020年06月16日 10:33)
一部の日本人が一部のアメリカ人とふれあって感じたことを綴った話なんだから、各エピソードを元に友好的な話と捉えても別にいいでしょ。

なんでそんなに鼻息荒くしてんのか不思議だわ。

お前らって、白人と黒人が親友になる映画をみても、黒人差別がーとか喚いてそうだな。
769555 | 名無しさん | (2020年06月16日 10:33)
・アメリカ人水夫が水を使いすぎる。ブルック船長に言うと、見つけたら撃ち殺してOKとか言っていた。


アメリカンジョークって感じやなぁw
769557 | 名無しさん | (2020年06月16日 10:34)
※769532
アメリカや欧州を見縊ったら駄目だよ
格差が日本以上に大きいから底辺を見ても意味がない
そのかわり上層部はとてつもなく優秀で冷血だし
いざとなれば底辺層を洗脳先導してとてつもない力を発揮する
769559 | 名無しさん | (2020年06月16日 10:35)
> 東洋の未開な国から来た人に、米国の発展ぶりを見せて驚く様を見て
> 悦に入りたいだけだろ。

それは絶対ある。19世紀の米国は欧州から見て
ハッキリ「後進国」だった。
経済的にも技術的にも文化的にも欧州から見下されてたし
当の米国人もハッキリ劣等感を持ってた。

その自分たちより更に下(に見える)の日本人相手に
先進国ぶれて嬉しかったのは間違いない。
だが人は皆同じなんだよ、自分のほうが圧倒的に強者・高レベル、
という場合にだけ、人は劣位の相手に優しくできる。
769561 | 名無しさん | (2020年06月16日 10:35)
>1860年に日本初の使節団として勝海舟らとアメリカに渡った福沢諭吉

この手の話はなぜか主役級が無視されるよね
769567 | 名無しさん | (2020年06月16日 10:40)
※769559
当時のアメリカにとって世界の中心の欧州が開国に梃子摺ってる
日本を武力で脅したとは言え開国させたのは外交的大手柄なんだよな
さらにWW2の戦後統治とその後の日米関係という大きすぎる成功体験から
泥沼の戦争にその後も手を出し続けるというw
769579 | 名無しさん | (2020年06月16日 10:50)
>>769412
確かに言ってるとは書いてないね
誰も言ってない事がどうしてページタイトルに記載されてるんだ?
おかげでこっちのコメント欄で、アメリカ人は「最初から超仲良し」と思ってるんだと勘違いしてる人が出てるぞ?

日本と米国が「最初から超仲良し」だった歴史に感動した米国人はいないのにそう思わせる、目を引くために事実ではない事を書くやり方がマスコミと同じだって言ったんだが?


あと「超仲良し」ってのは今のパラオくらい好意的なのを言うと思うが?
アメリカが善意で支援も講和仲介もしたって?
使節団を普通にもてなすのが「超仲良し」?
それと俺は国レベルの話をしたんだよ、個人の話ですり替えるのはやめような

というかあれか、コメ稼ぎか?
769581 | 名無しさん | (2020年06月16日 10:51)
福沢諭吉は頭もいいけど豪快な男だよなあ。
このコメント欄でごちゃごちゃ不満言ってる人達とは、人としての器が違いすぎる。
国家間の権謀術策、不平等なんて当たり前の時代なのに、
不満言ってる連中はナイーブ過ぎるわ。
769584 | 名無しさん | (2020年06月16日 10:53)
仲が良いか悪いかと言ったら、アメリカに限らず西洋諸国とは開国以来良好だと思う。
第二次大戦の数年間を除いたらだけど。
そりゃ国同士だからどこも自国の利益が最優先で民間人の仲良しとは違って当然だが。

不思議なのは、明治以後アメリカ始め西洋諸国が日本に技術を伝えてくれたこと。
鉄道、軍艦、潜水艦、航空機、煉瓦造りの建築と、購入したり
技術者を派遣してまで伝えてくれた。
それってアジアのちっぽけな国に、よくそこまでしてくれたなあと思う。
勿論、当時の日本人の教養や素養のおかげだろうけど
中国だって古くから欧州に文化が入り込み存在を知られて必要とされてただろうに
つい最近までアジアの貧乏国でしか無かった。

その後、伝えて貰った技術を本家を凌ぐように発展させてしまうから
大戦時には、何で日本に軍艦の技術を教えたんだとか後悔したかもね。
でも大戦時以外はアメリカも欧州も日本にそんな傍若無人な事はしなかったし
互いに必要として、全般的には良好な関係だったと思う。
769586 | 名無しさん | (2020年06月16日 10:56)
それに比べて
日米友好の名の下にアメリカ側の言い分を過剰に評価、持ち上げへつらい、アメリカの非をあげられると日本を誹謗されるよりも怒って日米離間工作だ~とはり叫ぶ戦後昭和の土人達ときたら・・
769590 | 名無しさん | (2020年06月16日 10:58)
黒船が横浜にやってくるずっと前に、江戸幕府の利益を重視したアメリカからの使節団を迎えていた事実を知らない日本人って多いよね。  それを受けてのペリー来訪だから。

とはいえ、当時の幕府(日本人)やアメリカについて何がよくて悪かったかは言及しない。
769593 | 名無しさん | (2020年06月16日 10:59)
>>769584
日本人は当時の他のアジア諸国民と違い礼儀正しく謙虚、
好奇心が旺盛でなおかつ学習熱心で賢く、さらに
手先が器用でどんな技術でもあっという間に習得してたそうだ。
当時のあちらの記録にそうある。

一言で言って「超優秀で可愛い生徒」だったわけだ。
人は皆同じで、自分たち「師匠」を敬ってくれ大事にしてくれ、
学習熱心で能力も高く人柄も良い「弟子」ならよくしてくれるんだよ。
欧米各国がよくしてくれた理由は主にこれ。
769597 | 名無しさん | (2020年06月16日 10:59)
>769584
よく技術を伝えてくれたなぁっておまえ、明治政府が多額の報酬払って雇ったからでしょ
しょせんビジネスなのにまるで親切にもただで教えて下さったとでも思ってるの?
ホント、日本人てお人好しなバカが多いね
769602 | 名無しさん | (2020年06月16日 11:02)
※769584
理由は金になるってのと経済的に侵略して行って最終的に属国にするためだよ
いきなり武力で攻め落とすなんて欧米列強は当時から脳筋じゃない
どこかのタイミングで現地民が抵抗した場合武力衝突が起こるってだけ
769604 | 名無しさん | (2020年06月16日 11:03)
頭に銃口突きつけられて、弱肉強食の世界に引っ張り出されて
仲良しもねーだろ。

あっち最初から植民地化狙いで100年かけて達成した
(植民地はWW2後流行りじゃなくなったから属国化)。
その執念にはシャッポを脱ぐけどね。

769607 | 名無しさん | (2020年06月16日 11:04)
※769597
日本がどれだけ植民地にならないよう
経済軍事両面で必死に綱渡りしたか知らない日本人多いよね
769610 | 名無しさん | (2020年06月16日 11:04)
これこれ
この傲慢さこそがアメリカ人だよな
アジアじゃこれに対抗出来るのなんてチャイナプラス朝鮮くらいなんだよな
日本が勝てる相手じゃ無いんだよ
769619 | 名無しさん | (2020年06月16日 11:14)
>日本では灰皿を使うけど見当たらないからティッシュに包んで裾に入れてたら燃えそうになったわ。

マイケル・ジャクソンが来日した時、楽屋でフライドチキンの食べカスを床に投げてた様に、当時からタバコですら室内でも床に落として踏んで消してたんだろうな
そう言えば昔のアメリカ映画にも灰皿の描写がされてた印象が無い。葉巻も最後どうしてるんだろう
769627 | 名無しさん | (2020年06月16日 11:21)
現代の価値観で不平等条約がー、言ってるのはシンプルに頭が悪いからお勉強してくれ。
誰かも書いてるが、国家間の初接触は必ずゴタつくし、満州前までは比較的関係が良好だったのも本当。
じゃないと日本の文化技術の変遷の説明がつかんやろ。

第二次らへんは米民主、中国、欧州とでお察し。
769634 | 名無しさん | (2020年06月16日 11:25)
>769593

可愛い生徒ね。それかな。
自分らが支配するつもりなら、相手側にそんな技術は不要で伝える必要も無い。
強くなられたり、発展して自分らの言う事聞かなくなったら困るんだから。
今中国が世界でやってるようにさ。

>769597
タダで教えて貰ったとでも?なんて発想が凄いな。
日本人は器用で物作りは得意だが、軍事、軍備に関しての技術は
金の問題じゃないだろ?
まだよく分からん国なのに、それだけ当時の日本人の言行が立派だったんだろうが。
769643 | 名無しさん | (2020年06月16日 11:36)
当時と今ではアメリカの民族構成も大分違うんだろうね
まあ日本も多少はそうなんだけど
769656 | 名無しさん | (2020年06月16日 11:46)
使節団だから親切にしただけで、一般人だったら扱いは違うって当然のことでは?どの国が国の代表者と一般人の扱いを一緒にするんだ?
769676 | 名無しさん | (2020年06月16日 11:59)
なのに日本がアメリカを攻撃して~
日系人の排斥のほうが早いじゃん。
769690 | 名無しさん | (2020年06月16日 12:14)
反米でいきりたってるのはちょっと落ち着け
朴訥な田舎の若者米国が百戦錬磨の謀略家チャイニーズに騙されて敵対を選択したのが先の大戦だ
また今そうやって反米意識を高めていくように誘導しているのはチャイナかも知れんぞ
地政学的に見て日本とチャイナやロシアは対立し合う宿命にあるんだ
それならば日本は米国と綿密に連携していく他はないだろ
反感があるとしても胸のうちにしまっとけよ
769705 | 名無しさん | (2020年06月16日 13:01)
日本と米国は最初から超仲良しだった歴史に米国人が感動?

意味わからんわ

仲良しだった連中をいきなり全財産と土地を奪って収容所にブチ込み
あるいは祖国と戦うか収容所行きと迫るのか?
769724 | 名無しさん | (2020年06月16日 13:30)
アメリカはアジアで機会均等・門戸開放を称して日本とパワーゲームをした。
「日本とひたむきに戦うアジアの希望・蒋介石と宋美齢の中国」を演出させた。
それが中国共産党を躍進させてしまった。
仲良くする相手を間違え続けた結果の現在のアジアという気がする。
アメリカはそれも計算の内とうそぶくだろうが。
769731 | 名無しさん | (2020年06月16日 13:37)
日本の教育は特アの色が強すぎだから教科書だけ見て分かった気になるのは気を付けた方がいい
そもそも上辺だけの知識で物事語るのはリスクあるわ
769735 | 名無しさん | (2020年06月16日 13:45)
>>
反米でいきりたってるのはちょっと落ち着け
朴訥な田舎の若者米国が百戦錬磨の謀略家チャイニーズに騙されて敵対を選択したのが先の大戦だ
また今そうやって反米意識を高めていくように誘導しているのはチャイナかも知れんぞ
地政学的に見て日本とチャイナやロシアは対立し合う宿命にあるんだ
それならば日本は米国と綿密に連携していく他はないだろ
反感があるとしても胸のうちにしまっとけよ


それとこれとは別問題
友好国であり、同盟国でもあるが意味わからん解釈されるんは話が違うってことや
反感を示してる連中はほぼほぼ日本人だし事実に基づいてコメントしてるやろ?
769743 |   | (2020年06月16日 14:02)
俺は仲良しの意味を勘違いしているのかな?
黒船で一方的な脅迫外交を行い、大戦では民間人の虐殺を散々行った米国と仲良し?
同盟国であることは認めるが、友好国と思ったことなどないんだがな
769747 | 名無し | (2020年06月16日 14:14)
昔は乗馬してハシゴを登ったり、
今のサーカスでも到底出来ないことを武士の上達者はできたんですよね。
すたれちゃって、取り返しがつかない。
769749 | 名無しさん | (2020年06月16日 14:23)
>>769424
あのとき日本と交流があったオランダは
日本開国の親書をオランダ側が出して断られた後
(日本の開国は世界情勢上やむを得ないことはわかっていたから)
その最初の開国相手としてアメリカとロシアを天秤にかけてた

オランダにとっては
軍事的に敗れても経済的に密接かつライバルなイギリスと
敵国フランスにだけは日本に最初の手をつけさせたくなかった模様
769758 | 名無しさん | (2020年06月16日 14:38)
微笑ましくて良いじゃん
現代に生きる我々はそれで良い
769763 | 名無しさん | (2020年06月16日 14:57)
これくらいの距離がちょうどよかった
アメリカと日本がなかよかった時代
おかしくなったのはハワイが占領され日本がそれを非難したことと
日中戦争がひどくなり外交戦で中国に出し抜かれたこと、アメリカ人は中国人のことしか信じなかった
そしてアメリカに労働者として派遣された日本人がこき使われアメリカ人に憎悪をもったこと
そんな感じで第一次世界大戦後に日米はいくところまでいった
769770 | 名無しさん | (2020年06月16日 15:27)
>>769743
仲良しの意味は理解しているが政治の現実を理解してないんじゃね?
悪い面も良い面もあるのが付き合いだし国家に真の友はいない。
ただ個人の手記を通してみる交流が「仲良し」に見えることを否定する必要などないだろ。
韓国人じゃあるまいしいつまでも悪い側面ばかり見てるなよ、震災の時に米軍は空母まで動かして助けてくれたろ。
769775 | 名無しさん | (2020年06月16日 15:30)
ワシントンの子孫の件は有名だな
日本じゃ将軍の家系がどうなったか分からないなんてありえんやないか
身分制度、民主主義、選挙・・・アメリカ凄えシステムやんけw
って驚くところな
769776 | 名無しさん | (2020年06月16日 15:31)
ベーブルースが日本に来て野球したことは知ってるのか?
769777 | 名無しさん | (2020年06月16日 15:31)
>>769384
謙遜のつもりか知らないがさらっと嘘つくのやめな。南鳥島の領有権争いでは日本が勝ってるし常に米国が上だった訳でもない。普通に日本が上回り買ってたこともあるよ。第二次対戦初期とかも一時はマダガスカルから太平洋域全体を制圧するくらいには日本は強大国家だった。
謙遜と卑屈を履き違えるなよ。
769781 | 名無しさん | (2020年06月16日 15:36)
福沢諭吉は好きだけど慶應は嫌い
769792 | 名無しさん | (2020年06月16日 16:04)
いつもは日本人の本音と建前に文句を言うくせにこういう時は建前だとは受け取らないんだな
いつ襲ってくるかもわからん相手を無邪気に歓迎するわけないだろ
襲われたらいつでも斬りかかれるように細心の注意をしながら建前で歓迎してんだよ
769795 | 名無しさん | (2020年06月16日 16:08)
この時代では文字通りの異なる文明との接触だものな

これと同程度の衝撃はヒューマンタイプの異星人との遭遇まで無いやろなぁ
769799 | 名無しさん | (2020年06月16日 16:28)
国民同士に交流があっても、政治家や軍の意向でどんどん悪い方向に行くしかなかったんだろうね
対応誤って舐められたら植民地にされてしまうしかないわけだし
そう考えると、戦後グローバル社会で経済優先になったのも、メリットがデメリットを上まっていて、日本にとっては結果として良かった感
769800 | 名無しさん | (2020年06月16日 16:33)
戦前はアメリカから野球も伝わったし一緒に試合してたしね・・・
769801 | 名無しさん | (2020年06月16日 16:35)
福沢先生は、米国の先端技術を見るよりもウェブスターの辞書を手に入れたことに感動していたと聞いたことがある。
769802 | 名無しさん | (2020年06月16日 16:35)
開国させる側としては不平等条約なんて当たり前だよね。
日本としては無難な着地点だったというか。
下手に抵抗して植民地やら虐殺沙汰になってたら知識や技術の発展する余地すらも奪われてたかもしれん。
今の価値観で考えてはいけない。
769803 | 名無しさん | (2020年06月16日 16:37)
全部小村寿太郎が台無しにした
769807 | 名無しさん | (2020年06月16日 16:44)
>>769781
敢えて好きか嫌いか二分するなら、福沢諭吉は嫌いな方だな
769808 | 名無しさん | (2020年06月16日 16:45)
>>769781
敢えて好きか嫌いか二分するなら、福沢諭吉は嫌いな方だな
769818 | 名無しさん | (2020年06月16日 17:18)
>>>>

>>769743
仲良しの意味は理解しているが政治の現実を理解してないんじゃね?
悪い面も良い面もあるのが付き合いだし国家に真の友はいない。
ただ個人の手記を通してみる交流が「仲良し」に見えることを否定する必要などないだろ。
韓国人じゃあるまいしいつまでも悪い側面ばかり見てるなよ、震災の時に米軍は空母まで動かして助けてくれたろ。



阿呆か
カネはしっかり取られていて基地問題がトランプや韓国が蒸し返す前まで基地のカネは払ってたのは世界でも日本だけだ
同盟国の縛りがあるんだからやるのは当然やろ
(そんなときに戦闘機飛ばしてケンカ売ってきたロスケは論外だが)
今は友好国であってもいつなんどき敵になりかねんのがアメリカじゃ
本国じゃろくに役にたたん兵器に原発を売り付けTRONを潰し、日本人を施設収用して財産強奪、収容所行きか国に牙を向くか選択を迫る
ハワイでハワイ王国を奪ってやった手口とおなじや。そのハワイを軍艦乗り付けて救ったのは誰や?東郷さんやろ

それは子供の平和ボケの考えや
アメリカに国を乗っ取られた上に精神的に奴隷になっとるフィリピン人とおなじやのう
769821 | 名無しさん | (2020年06月16日 17:32)
※769776
それはあっちのMLBファンには結構知られてるみたい
一緒に来たジョーディマジオとマリリンモンローの新婚旅行だったから
769830 | 名無しさん | (2020年06月16日 17:44)
つーかこの頃の米国って日本を植民地化出来るほどの軍事力持ってなかったんだよな
黒船が黒船がって言ってるけど二隻か三隻くらいしかもってなかったし
軍も海軍とかほとんどいなくて騎馬兵みたいなのばっかだから日本侵略とか無理だし日本幕府も大凡の国力は察してたから最初の外交先として選んだのよ
日本侵略とかやりそうなのはヘンリー・ジョン・テンプル率いるブリカスだから
769832 | 名無しさん | (2020年06月16日 17:49)
韓国に対してはすぐさま死.ねで一致してるけど
アメリカだと意見が分かれるな
俺は小学校の時原爆のこと習って憎しみが沸いたけど
近代化でお手本にしてきた部分もあるし
今は中国ロシアという共通の敵もいるしな
769835 | 名無しさん | (2020年06月16日 17:58)
ウヨがホルホルしてて笑える
福沢諭吉はウヨが大っ嫌いな人権や平等を日本に持ち込んだ人間だってのに(w
769845 | 名無しさん | (2020年06月16日 18:24)
日米の敵は、日米が第二次世界戦争の結果として終わりにした近代キリスト教植民地主義を推進正当化して来た教派や教団の宗教家。
769868 | 名無しさん | (2020年06月16日 18:48)
ウヨてなんやねん(笑)
保守やろ

ウヨとかネトウヨとか使うのは阿呆だけやろ。
諭吉翁?印旛沼の請願でも活躍してるし韓国を独立させるために頑張ってたな
残念ながら韓国人をしらなんだが
一分の理があるなら黒人奴隷とて聞くべしと言っていたのも諭吉翁
こんなん知らんやろ
お前みたな阿呆と一緒すな
769942 | 名無しさん | (2020年06月16日 19:23)
>>769835
人権や平等が嫌いなんじゃなくて
その思想の影に隠れて被害者ぶって逆差別したり弱者を己の主義主張のために食い物にする吐き気お催す邪悪なパヨや特亜が嫌いなだけだと思うよ
770013 | 名無しさん | (2020年06月16日 20:28)
先の大戦に突入する迄は、日本人にとって米英は憧れの国であったのは事実。
770022 | 名無しさん | (2020年06月16日 20:36)
アメリカ人が物を知らないのは世界の常識だ
770070 | 名無しさん | (2020年06月16日 21:14)
おかしくなったのは満州事変からだわな
770084 | 名無しさん | (2020年06月16日 21:32)
アメリカの言う仲良しはアメリカの言う事に反論せずに従って虐待しても反撃しない従順な奴隷の事を言うんだぞ
770091 | 名無しさん | (2020年06月16日 21:39)
1613年の慶長遣欧使節の時に国産のガレオン船+日本人水夫で太平洋横断してる
福沢らは知らなかったんだろうけど
770093 | 名無しさん | (2020年06月16日 21:43)
>>日本人は蒸気船を初めて見てからわずか7年、航海術を学び始めて5年で、太平洋を自力横断するまでになった。なんと誇らしいことか。

戦国~江戸初期にーって、書かれてたかw
770096 | 名無しさん | (2020年06月16日 21:48)
400年前だけでなく、4000年前前後にも、バヌアツ(太平洋の島)で日本の土で作った縄文土器っぽい物や、現地の伝説や、南米先住民の地名伝承遺伝子などから、縄文系日本人が太平洋渡ってたっぽいのよね。

さらに南太平洋には、ふんどし入れ墨に芋主食(日本のサトイモなどと同じ種類)など、日本と繋がる太平洋航海民文化みたいなものが続いてる。
770102 | 名無しさん | (2020年06月16日 21:56)
>>769353
北にロシア、西にイギリスと、当時は、というよりペリー以前に既に外国の脅威が迫ってた。
幕府が見て見ぬふりをしてただけ。幕末には対馬をロシアに占領されてるし。
アメリカ(ペリー)を脅威に感じたのは、当時の最新兵器ペクサン砲を搭載してたから。
それまでの鉄の球を飛ばすだけの大砲とは違って、これは火薬を炸裂させる。
そんなものを江戸の町の中に撃ち込まれたら、大参事になるからね。
770111 | 名無しさん | (2020年06月16日 22:09)
※769384
>>日本が海外と奴隷貿易をしてたのはさらに200年ぐらい前の話
は?
キリスト教が日本人を奴隷にして攫うから拒否したのが、その百年前だ。

キリスト教改宗で連れ去られた日本人は、東南アジアの全く見知らぬ国に置いていかれて、教会作れと強制労働で死に絶えたんだぞ。
770118 | 名無しさん | (2020年06月16日 22:16)
不平等条約を、ましなんだから感謝しろとか、日本は奴隷貿易してたとか、外人工作員の捏造歴史がちらほら混ざるね。

このサイトは、知ったか外人の成り済ましが多い。他の場所みたいに罵るのではなく、捏造歴史で日本を知った気になってるやつ。
770140 | 名無しさん | (2020年06月16日 22:43)
面白い
諭吉がどれだけ頭がいいか分かる
770151 | 名無しさん | (2020年06月16日 22:57)
>>770013
何を言ってるだ? 主に帝政ドイツと帝政ロシアだゾ
その証拠に当時の帝大のエリート達の必修科目がドイツ語とロシア語でその次に英語(英国式)
日本の洋食の多くが東欧の味付けと似通ってるのもこの時代の帝政ロシアの影響ともいわれてる位だし、帝政ドイツや一部英国に関しての様々は語るまでも無く有名だしな

逆にアメリカは南北戦争のゴタゴタ&スペイン語圏の国々との様々な諍いで、1910年位からやっと本格的に世界に顔を出す様になる
もっと言うと、遅れてきたからこそアメリカは「シナ利権」に執拗だった

アメリカ史観なんておぼえてると頭アンティファになるぞw


770197 | 名無しさん | (2020年06月17日 01:21)
: 1945年に、カ州に生まれ、
スタンフォード大を卒業し、
コロンビア大の院で、博士課程を修了。
国連本部に勤務し、
ランド研究所の分析官などを経て、
ニクソン政権から、対中国政策を担当。
今は、 国防総省の顧問で、
ハドソン研究所の、中国戦略センター所長 ;
770198 | ブログ 夜桜や 夢に紛れて 降る、寝酒 | (2020年06月17日 01:23)
◇◆ シナとの密約がある❗、
アメリカの裏の実態を明かした、
アメリカの要人からの直言❗ ;
2016/ 1/30 1:9:30 ;

Pillsbury氏 : 1945年に、カ州に生まれ、
スタンフォード大を卒業し、
コロンビア大の院で、博士課程を修了。
国連本部に勤務し、
ランド研究所の分析官などを経て、
ニクソン政権から、対シナ政策を担当。
今は、 国防総省の顧問で、
ハドソン研究所の、中国戦略センター所長❗ ;

・・まずは、 アメリカが、 同盟国な、
日本には、 全く、知らせずに、
軍事や、安全保障の面で、
中国に与えてきた援助について、
アメリカに、
その意図や責任を問い質すべきだ。

アメリカは、東西冷戦時代だったとはいえ、
中国軍のミグ戦闘機のレーダー、
等の機能の改善を直に請け負ってきた。

シナから、大量に、兵器らを買い、
アフガンでの対ソ戦に投入した。

シナの航空機を国産する事業に、
専門家らを送り、援助した。

更に、軍事目的にも資する、
労僕徒 ロボット 、に、 レーザー、や、
宇宙工学などの、
シナの国立研究施設の開設を支援した。

こうした援助らは、 皆が、
シナの、軍事力を含む、国力を増強し、
日本にも脅威を与え得て来ている。

私も、 この種の援助には、
かつて賛同したが、 間違いだった。

シナを、 強く、豊かにすれば、
アメリカ側に同調してくる、
と、誤解していた。
日本には、 アメリカの過去のミスを、
政府や国会の、 列辺 レベ ;
≒ レベル ;
、で、 問い質す権利がある。

その上で、 率直に述べるならば、 日本も、
シナの長期的な脅威に目覚めるべきだ。

日本は、 まだ、中国について、
自国の存立を脅かし得る挑み徒として、
認識していない様だ。

日本の、 ODA ;
≒ 政府開発援助 ; 、や、
貿易に、投資や、技術らの供与が、
これまで、中国を、
どれ程に、強化してきたか、を、計算し、
反省すべきだ。
中国の強大な力は、やがて、日本への、
脅威や挑戦となって発揮される物なのだ❗ 。
770351 | 名無しさん | (2020年06月17日 04:53)
仲良し?
日本が我慢してるだけじゃないの?
770585 | 名無しさん | (2020年06月17日 11:21)
>>769835
パヨクって本当に学が無いんだな。もしかして天は人の上に人を作らずのくだりだけしか知らないの?生きてて辛いだろ。
後、アメリカ敵視させようとする奴ってお子ちゃまかよ。いつ裏切るか分からないとか、言いなりになっているだけとか。
一度イギリス行ってこいよ引きこもり。あそこのアメリカ軍基地はイギリス軍基地のすぐ側や下手するとイギリス軍基地に包囲されている。
米英って強固な同盟で元は同じ国だった仲でもイギリスはそうするんだよ。いつ米軍が蜂起しても対応出来るように、米軍を人質に出来るようにだぞ。
国家ってのはそういう事をお互いにやるもんだよ。日本がナイーブ過ぎるだけだわ。
770848 | 名無しさん | (2020年06月17日 20:26)
イスラムも本来なら米国文化と結構相性良いと思うんだけどな
770854 | 名無しさん | (2020年06月17日 20:46)
めっちゃおもてなしされてるっていうか楽しそうやな
新婚嫁www
770889 | 名無しさん | (2020年06月17日 21:44)
>・アメリカ人は超フレンドリー。あらゆるおもてなしをしてくれた。ペリーも出迎えてくれた。

珍しかっただけだろ
その後の日本人日系人の扱いや外交なんか酷いものだったろうが
770893 | 名無しさん | (2020年06月17日 21:47)
>>769835
『脱亜論』
福沢諭吉「おまエラみたいな原人より欧米と仲よくしようぜ!」
770952 | 名無しさん | (2020年06月18日 00:28)
明治維新後の日米は今よりも友好的だった
それが第2次大戦へと向かったのは中国による工作
移民のフリした工作員に「日本は危険、日本は敵」と吹き込まれる
今も昔もアメリカは日本以上に中国に踊らされていた
そして中国は世界の敵
771066 | 名無しさん | (2020年06月18日 03:48)
元のトコに銃で額に狙いつけて仲良くするのがお前の国ではフレンドリーというのか?
といったら(要約)案の定絡んできやがったわ

真珠湾のどうのこうの言うんで
中立国違反のフライングタイガースは?
ハルノートはパル判事もマッカサーも明確な宣戦布告と同義と言ってるがどう思うの?
アメリカ5回しか宣戦布告したことないしWW2以降は一度もしてないよな?
自分とこしてないのに他国に求めて嘘呼ばわりすんのはダブスタちゃうんか?
と聞いたら

説教臭いとか日本のナショナリストといっしょだとか
悪い所だけを書くのは卑怯だとか言い訳して逆切れしてたわ

その主張によると
日本のナショナリストといっしょだが指摘した事実はまともなんだと
じゃあ論理になってねぇじゃねぇか


ホンマええ精神構造しとんなぁ
771112 | 名無しさん | (2020年06月18日 05:26)
戦争を禁じる国連憲章第二条を、日本国との平和条約(桑港<サンフランシスコ>条約)第五条で第二次世界戦争の結果の一部とし、第二次世界戦争を最後の合法な戦争としたのは日米ね。

法的には、
アメリカは戦後一度も戦争をしていないし、

国際紛争を解決する手段としては、武力を行使したり武力による威嚇もしていないのです。

交戦権も行使していないし、
戦争をしたり、国際紛争を解決する手段として武力を行使したり、武力による威嚇をする目的の軍も持ってないよ。

戦後世界では、違法行為である戦争行為を行う犯罪国等に対して、個別的及び集団的自衛権を行使して防止行動、強制行動を実施して外交関係を処理して来ただけ。

但、アフガニスタンへの進攻については、合法行為とする理屈を今も考え中ね。アフガニスタンは、連合国ではなく、朝鮮や台湾と澎湖諸島や南樺太と千島や新南群島と西沙群島等の日本国領域を占領する権利を持っていないし(日本国との平和条約第二条、第二一条、第二五条)、これらを代理占領してもいないからアメリカの指揮下(第二三条により連合国占領下となり未返還未分離独立未割譲の日本国領域の主たる占領国)にない。

アメリカを庇っているんじゃないのよ。

所謂「芦田修正」が付加されている九条と同じ国際法による縛りが戦後世界の全ての国にはあるの。

そうしたのは日米。
771280 | やれやれ | (2020年06月18日 10:31)
都合の良い解釈だこと、ま、世界の認知なんざこんなもんよな。
そんなだから中韓の吐いた幼稚な嘘にすら平気で騙されちまうんだ。
771322 | 名無しさん | (2020年06月18日 11:32)
当時の侍は外国人に恐れられてたからね
礼を欠いたら何されるか分からない狂気の侍扱いだから
つーか攻撃のそぶりを見せたら腕を切り落とされてたって
文句を言えないそういう時代だから
それは国の強弱関係ないから
幕府も外交問題でそういう狂人侍に悩まされていた
771326 | 名無しさん | (2020年06月18日 11:36)
いや、世界の中でアメリカが一番仲が良くて、文化的にも親和性があり、
一番まともというのは正しいだろ。
当時も今も。
771341 | 名無しさん | (2020年06月18日 11:48)
合衆国の全土を、縄文系日本人に変換しなさい♪?
771726 | 名無しさん | (2020年06月19日 04:55)
古き良きアメリカだねぇ…。
今じゃ世界中の悪いところをかき集めたような存在になってもうた…。
アメリカ人が古き良きアメリカを懐かしがるのも分かるよ。
771819 | ハリスの風 | (2020年06月19日 09:17)
ハリスは正当に評価すべきだ。
ハリスと岩瀬らとの交誼を知るべき!
773589 | サノヨイヨイ! | (2020年06月21日 10:30)
ブルック船長も日記を書いていて、これを読んだが
大抵忘れてしまった。
ただ、“船に舞い降りたアホウドリを、日本人の下級船員が捕まえたが、喰うのかと思ったら、大勢でしばらくもて遊んだ後、大空に放免した。これで少し日本人の心根が分り、かつ感心した。”と書いていたのを思い出した。
774805 | 名無しさん | (2020年06月22日 18:45)
古き良き時代か
今のアメリカには興味ないけど昔のアメリカなら
自分も行って体験してみたいな

変な日本人差別たっぷりの動画じゃなく面白体験記みたいな感じで紹介してくれたのはいいね
最近youtubeの日本関連の動画って日本社会をdisる酷いもんばっかだし
名前