海外「確かに!」日本のヒーローよりアメコミヒーローが弱そうな本当の理由に米国人が興味津々




日本の漫画のファイトシーンにアメコミが劣る理由を質問した投稿が話題になっていました。

日本の漫画やアニメの躍動感のあるファイトシーンに比べて、アメコミのファイトシーンが低レベルなことに気づいてしまった米国人が、その理由を質問しているようです。

そんな日米漫画レベルの違いに、米国人からはさまざまな意見が寄せられていました。




漫画やスーパーヒーローコミックを読んで気づいたことは、日本のアニメや漫画のファイトシーンは、西洋コミックのファイトシーンを凌駕してるってこと。
激しい動き、リアクション、インパクトとか、西洋より遥かに優れてる。
ロックリーvsガーラ、ナルトvsサスケのようなものが西洋のアニメや映画にある?
それにそういう漫画ではファイトシーンのために、ストーリーや感情を犠牲にしてるわけでもない。
キャラクター紹介やストーリーがある。
日本人作者のほうがなぜかファイトシーンに時間をかける才能があるみたいだ。

そして質問が2つ
1.漫画・アニメのファイトシーンが、西洋のスーパーヒーローコミック・アニメを凌駕することに同意する?
それとも西洋のアーティストは他に重点を置いてるのだと思う?それな何?
2.漫画やアニメのファイトシーン描写が優れてる理由はなんだろう?
日本人アーティストのほうが能力があるからか。そのほうが少年受けるからか。漫画業界ではファイトシーンが良いほうが儲かるとか?西洋はリソース(時間、金、スタッフ)が足りないの?






以下、反応コメント




海外の名無しさん

ジョジョを読んでると、あれだけクリエイティブでやりすぎなファイトシーンが西洋の映画やアニメにあるんだろうかと考えてしまう。


海外の名無しさん

↑まずないだろう。
あのクレイジーさは漫画・アニメにしかないよw


海外の名無しさん

マジでそう思う。
コミックのファイトシーンはストップモーションみたいに見える何かがあるよ。
漫画に比べて躍動感や流れが不足してるというか。
あと格闘漫画の醍醐味かのようにファイトに拘ってる漫画も多いよね。
だからファイトシーンにフォーカスするのは自然なんじゃないかな。


海外の名無しさん

バトル少年系はファイトシーンで成り立ってるから。
すべての争いや状況はファイトによって解決される。


海外の名無しさん

正直、西洋式ファイトのほうが好きだな。
アニメのファイトシーンが長すぎるし、ほぼ会話と回想シーンだから。


海外の名無しさん

↑そういうのはワーストくらいなもんでしょ。
双方のベストを比較したら、アニメのほうが勝ってることが多いよ。


海外の名無しさん

西洋ファイトシーンで一番気に入らないのが、規制が多すぎることだよ。
誰も重症を負わないからファイトにすら見えないくらい。
それか大量のネズミをミキサーに入れたみたいな見た目でアホみたい。


海外の名無しさん

漫画のファイトシーンが一番だけど、フォーカスの違いだと思うな。
マーベルやDCはドラマやモラルにフォーカスして、ファイトシーンはすごく少ない。
漫画の多くは"ビッグファイト"の前の盛り上げで、感情や緊張感、それぞれの能力にフォーカスしてる。
あと魔法設定が漫画によってあまり違わなかったり、変えようとしてるだけだったり。


海外の名無しさん

この質問の問題は、君はスーパーヒーロー物(マーベルとDC)や、日本の大量にあるメディアのうちバトル少年系しか知らないことだよ。
アクションのあるコミックは大量にあるって。
For Luther Strodeはカッコいいファイトシーンのためだけに存在してるし。


海外の名無しさん

日本にアニメは予算が高くてアニメーターが優秀だからだと思う。
80年代の西洋コミックとドラゴンボールを比べたら、明らかにドラゴンボールのアニメーションは西洋より一段階上だと分かるよ。
西洋だって良いファイトシーンは作れるんだからね。
サムライ・ジャックとか見てみなよ。
コミックは知らないけど。
西洋だってやれば出来る子だって俺は信じてるよ。


海外の名無しさん

↑最近の西洋アニメは100万ドルくらいだけど、日本のアニメは30万ドルくらいだってニュースで見たよ。


海外の名無しさん

↑俺の知る限り、良いアニメは予選ではなく掛けた時間とか変わった人の才能によるものだよ。
予算もそれらに影響はするけどね。


海外の名無しさん

アニメーションを比較するのはちょととアンフェアだと思う。
西洋アニメは子供向けだから、同じレベルの暴力表現は無理で、ファイトはあまり出さない。
ディズニーのせいでアニメは子供向けだというスティグマができてるんだよ。
アメリカの大人向けアニメの多くはコメディだしね。


海外の名無しさん

1.日本人は手書きバトルアニメのパイオニアだけど、西洋は実写やCGにフォーカスしてる。
だから手間が掛かって利益の低い手書きが西洋では使われないのは驚くことじゃない。
2.人気コミックはストーリーにフォーカスしてることが多くてカラーだけど、漫画は週刊から月刊まで様々で、君が思ってるほとクオリティは安定してないよ。


海外の名無しさん

レイシズムだな。


海外の名無しさん

西洋のアニメーションはそこまで人気ないし。
ビデオゲームのカットシーンを加えたらギャップが縮められるよ。
カットシーンでも日本のほうが優れてるけどね。


海外の名無しさん

↑西洋アニメーションはそこまで人気がない?
ディズニーは何なの?


海外の名無しさん

コミックはライターとイラストレーターが別れてるせいかも。
両方やれば頭に描いてるものを描けるでしょ。
別れてるとライターは考えを伝えて最良の結果を願うしかない。
分からないけど、それくらいしか思いつかない。


海外の名無しさん

↑作者とイラストレーターが別れてる漫画はいっぱいあるよ。
今一番有名な例だと、ムラタとONEによるワンパンマンかな。


海外の名無しさん

同意。
アニメや漫画は重要な文化だから、シーンを作るのに手間を掛けてるんだよ。
相手との駆け引きのある頭脳戦にフォーカスしてるんだよ。
スーパーヒーローコミックは、パワフルな物体を奪い合って、それで敵を倒して終わるって感じ。
ここまでくるとお決まりで不快だよ。
ファイトは満足感がなくて、読み続けたいと思わせないし、最後には悪役がぜったいに生き残ってるし!
さんざん罪もない人を殺してきてるのに、めっちゃ虚しさが残る。
漫画・アニメ万歳!




関連記事
関連記事


↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2020/05/01 18:30 ] アニメ | TB(-) | CM(161)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

733597 | 名無しさん | (2020年05月01日 18:44)
アメコミって全部アンパンマンやから。
733598 | 名無しさん | (2020年05月01日 18:45)
アメコミは「ロードローラーだッ!」って叫ばないからダメなんだよ
733599 | 名無しさん | (2020年05月01日 18:45)
センスの違い
MADと比べるとAMVは出来が悪すぎてびっくりする
しかもその粗悪なAMVが何十万再生とかされててさらにビビる
733600 | 名無しさん | (2020年05月01日 18:46)
西洋人はSFやヒーロー物ですら、あまり極端な表現には「そんなバカな」と思っちゃうんじゃない?
日本人はマンガ的なやり過ぎ表現に寛容と言うか、人間が弾け飛んだり
惑星を割ったりしても「そんなバカなwww」とギャグとして面白がる人が多い
733601 | 名無しさん | (2020年05月01日 18:48)
ワンパンマンの実写化なんてハリウッドに出来るのか? ジェノスがボロボロになってく様なんて規制の都合上描けないだろう 
733602 | 名無しさん | (2020年05月01日 18:49)
アメリカは民間パワーで
日本は国策パワーの差だと
アメリカのアニメメディアの
記者が語ってた。
資本主義と共産主義の差だと。
日本のアニメはソビエトや
東ドイツのスポーツ選手と同じらしい。
733603 | 名無しさん | (2020年05月01日 18:49)
古き良き香港アクション映画に影響されてるんですよ
733604 | 名無しさん | (2020年05月01日 18:51)
歌舞伎の見得などのスローモーションやストップモーション的演出を浮世絵化してきた文化、歴史の影響じゃないかな。
733605 | 名無しさん | (2020年05月01日 18:52)
外人はなんでキャラやストーリーそのものの考察少ないんだろうね
結局その後ろにある西洋と日本の文化やら人種の話ばっかりだよな
いつでも二次元と三次元混同してる感じがしてまったく共感できん
733608 | 名無しさん | (2020年05月01日 18:54)
アメコミヒーローが強そうに見えないんじゃなくて
アメコミの悪役が弱そうだからヒーローの技も大したことないように見えるんじゃない?
733609 | 名無しさん | (2020年05月01日 18:55)
悪役が絶対生き残るってのはなんだろう?使いまわせなくなるから?
733610 | 名無しさん | (2020年05月01日 18:55)
アメコミは意識高い系が社会派ドラマを押し付けたい為の媒体
漫画はエンタメ
733612 | 名無しさん | (2020年05月01日 18:55)
アメコミは画一化しすぎてつまらんのよ
まぁでも日本もなろうで言えなくなってるけど
733613 | 名無しさん | (2020年05月01日 18:56)
アメリカのアニメ・コミックは子供向きで表現が制限されてるとかあるけど、アメリカのアニメのスプラッターのダイレクト表現率の高さには辟易するけどな。

日本だと直に写さない様にしてたりするんだが。
良くあれで許可出るよなアメリカ。
733614 | 名無しさん | (2020年05月01日 18:58)
日本は印象派だからな
リアリティとかある程度無視するから記憶に残るインパクトが得られるのかもしれない
733615 | 名無しさん | (2020年05月01日 18:59)
>サムライ・ジャックとか見てみなよ。
えぇ・・・
あれで良いファイトシーンてw
733617 | 名無しさん | (2020年05月01日 19:03)
擬音やカットは彼岸島の明さんとたいして変わらないんだよねw
733619 | 名無しさん | (2020年05月01日 19:11)
「西洋のアニメは子供向けだから・・・」

それが、
マンガやアニメのあるべき姿。

だいの大人が、
クソみたいなうんちくを語るのも、
滑稽だし、

リアルな凄惨なシーンを、
子供や自制心を欠くヲタクが、
見て鵜呑みにするのも問題。
733620 | 名無しさん | (2020年05月01日 19:13)
アメコミって、イラストなんだよな。
カッコいいポーズの連続なだけで、動きが無い。
逆に日本は動きの連続の一コマだから、動きが判るんだよね。
733622 | 名無しさん | (2020年05月01日 19:21)
全てに対して当て嵌まる訳では無いけどアクションに限らず
アメコミは一コマで見せる静止画
漫画はコマの連続によって見せる動画
という傾向が強い印象
733624 |   | (2020年05月01日 19:25)
ようはアクション描写が下手なんだろ。バトルだけじゃなく普通に走ったりジャンプしたりを描いても下手なんだよ。
スポーツものなんて悲惨なことになりそう。
733625 | 名無しさん | (2020年05月01日 19:28)
浮世絵と写実主義の絵画を比較すれば理解できる
733626 | 名無しさん | (2020年05月01日 19:28)
チラッと出てるけど規制じゃないの
733627 | 名無しさん | (2020年05月01日 19:31)
>>733602
>アメリカは民間パワーで
>日本は国策パワーの差だと
アメリカのアニメメディアの
>記者が語ってた。
>資本主義と共産主義の差だと。

又ソースの無い思いつきかw少年マンガ誌の激烈な競争と生き残り戦争をご御存知ない?
掲載誌のアンケートでガンガン振るいにかけられるんだぞ?
アニメの視聴率戦争を御存知でないのかな?
アニメ・マンガ程資本主義的な競争原理で動くエンタメは無いと思うけど?良し悪しは別としてね。
ここまでトンチンカンで的外れな分析は失笑もんだわ
733628 | 名無しさん | (2020年05月01日 19:34)
アメリカは実写映画があんなにアクションすごいんだからいいじゃない
733629 | 名無しさん | (2020年05月01日 19:34)
>>733602
それからその理屈だとハリウッド&ディズニー一点集中体制のハリウッドの方が
共産主義的になるんだが
733630 | 名無しさん | (2020年05月01日 19:34)
今のアメコミは全く判らんのだけど、昔みたいにドローイングからレイアウトまで全部分業なの?
もしそうだとしたら、演出に統一感や迫力無いのは仕方ないよな
絵描きが下半身の力感まで描いてもカットされちゃったりするし、アレなんなんだろね
733631 | 名無しさん | (2020年05月01日 19:36)
ディズニーを凌駕するほどにアクションを引き上げた作家は誰だろう
永井豪?

733633 | 名無しさん | (2020年05月01日 19:36)
>>733619
大の大人が語れるクォリティが有るからだと思うんだが。
それだとマーベルやスターウォーズやハリーポッターに熱中する大人だて莫大な人数にのぼるんだけど
それは良いのかな?
733634 | 名無しさん | (2020年05月01日 19:38)
少年マンガ誌も邦画も最近は
「彼女が病気で死んじゃう~めそめそ」みたいなのばっかだけどなw
733635 | 名無しさん | (2020年05月01日 19:39)
外国人が好きなシティーハンターとかナルトみたいなのって
もうあんまり日本で人気ないよ
733636 | ななし | (2020年05月01日 19:41)
アメコミはビジネスだからな
日本のアニメはお金よりも製作スタッフの愛だ
733638 | 単純 | (2020年05月01日 19:45)
あっちに行ってるのは漫画の上位の者が行く 当然一定以上のクオリティ
日本のほうがカラーやらないから動きに力を入れる
作品が作者の物 売れ行きが給料に直結する そりゃ頑張る

733640 | 名無しさん | (2020年05月01日 19:47)
>>733603
その香港映画もブルース・リーが勝新の座頭市の殺陣に影響を受けたり
日本人が昔のアクション主流ではなかった頃の武侠映画に殺陣というものを伝えたとかなんとかTVで言ってた記憶がある
日本の殺陣は阪東妻三郎の時代から世界でもとりわけ洗練されたものだったらしい
733641 | 名無しさん | (2020年05月01日 19:48)
アメコミは登場人物がそんなに成長しない印象。
能力の取得に対してのストーリーが重要で、戦闘は簡素になりがち。
漫画はわりと戦闘中にも成長する印象。
なので逆転が連続することも多い。
最近は、戦闘中にも回想してて流れが悪くなってる感じ。
733642 | 名無しさん | (2020年05月01日 19:50)
バトル中の時間の感覚が通常じゃないからな
数分の間に睨み合って会話や回想→探り合い様子見→通常攻撃→会話→ちょっと本気→本気→マジ本気→やられる→覚醒する→奇跡の逆転勝利…
長過ぎるわ
733643 | 名無しさん | (2020年05月01日 19:50)
えー
アメコミってコミックも映画みたいにプロデューサーみたいな編集の人が、絵を描く人、ストーリー考える人をそれぞれ選んで契約して雇っていて、お金もかかってるでしょ

ただ日本よりはるかにきちんとした契約をするから、労働搾取が起きてないためにコスト高なんだと思うよ

日本人は漫画でもアニメでも対価の分だけ働くとかではなくて、その何倍も働いてしまうから時間で割るととんでもなくブラックな職種になる
733644 | 名無しさん | (2020年05月01日 19:51)
日本の作家はハリウッドのアクション映画見て育ったと思うけど
733645 | 名無しさん | (2020年05月01日 19:51)
昨今の日本アニメは、企画は日本がするけど、制作は中韓だねぇ
とはいえ、中韓もコストは上昇傾向だし、次を考えるか、もしくは制作の構造そのものを見直すか
733646 | 名無しさん | (2020年05月01日 19:54)
>アクションのあるコミックは大量にあるって。
>For Luther Strodeはカッコいいファイトシーンのためだけに存在してるし

まあアメコミのバトルシーンを語れるほど詳しくないからなあ
マーベルとDCの一部しか知らないし

機会があれば、そのFor Luther Strodeってのも読んでみたいな
でも日本のと比較すると高いよねえアメコミは

733647 | 名無しさん | (2020年05月01日 19:56)
>733644

いやー全然違うw
絶対に香港のアクション映画でしょ
特にドラゴンボールとかは、完全にその世代

733649 | 名無しさん | (2020年05月01日 19:57)
一言だけ、アメコミは熱血成分が足りない
733650 | 名無しさん | (2020年05月01日 19:58)
>733645

制作は日本で、下請けの町工場が中韓ね
733651 | 名無しさん | (2020年05月01日 19:58)
表現様式のことかと思ったけど・・・
アメコミって3次元的に正しい絵だから、デフォルメとかしないじゃん
すると映画のワンシーンのように写実的なんだけど、画面は止まってるように見える
日本の漫画はデッサン崩れようが迫力重視で極端に一部が拡大したり実際には存在しない集中線で視線誘導したりする
733652 | 名無しさん | (2020年05月01日 19:59)
>>733645
>企画は日本がするけど、制作は中韓だねぇ

いや?制作も日本だけど・・・ひょっとして下請けの事?
それって動画のトレースとか色塗りだよね?制作?まあ広い意味で「製作」かもしれんが・・・
それと、貴方の指摘通り特に韓国での下請けは激減してる
単純に人件費が日本と変わらんのも有るけど、それ以上に作画崩壊から指定外の落書き書き込んできたりで
どれだけのアニメ監督を怒らしてきたかw
733653 | 名無しさん | (2020年05月01日 20:00)
規制が多過ぎるのに無理やり続けている感じ
例えるなら本番行為どころか下着見せるのもNGなエロゲ
733654 | 名無しさん | (2020年05月01日 20:00)
ジョジョみたいな戦闘かけるのあの人だけだからな 
733655 | 名無しさん | (2020年05月01日 20:01)
ここでアメコミ語ってる人のほとんどは、アメコミを1作品以上ちゃんと最初から最後まで読んでたら上出来なレベルなんじゃないか?w
よく平気で語れるなw
733656 | 名無しさん | (2020年05月01日 20:05)
アメコミが日本で読まれないのは高いからじゃないかな
何千円も出せるか?
日本で売るなら数百円いないじゃないと無理だよ
733657 | 名無しさん | (2020年05月01日 20:07)
アメコミのコミックは読んでないな
映画でしか見たことない
733658 | 名無しさん | (2020年05月01日 20:09)

アニメとアメコミの違いは
バトルシーンで、時間を止めてモノローグや解説を入れるかどうか
アメコミではデットプール以外やらない
733659 | 名無しさん | (2020年05月01日 20:10)
>>733655
DCは知らんがマーベルは翻訳本が沢山出ていたので読んだが、
士郎正宗の駄漫画みたいに※注釈(episodeXX参照)が多過ぎて話にならない
733661 | 名無しさん | (2020年05月01日 20:11)
負け犬根性とでもいうかねえ・・・
ここまでの事をしないとこいつには勝てないんだ!みたいな表現は
アメリカさんはピンとこないんじゃないかな~
733663 | 名無しさん | (2020年05月01日 20:18)
日本の漫画家は日本の漫画読んで育ってるでしょ
アニメも漫画表現同様だと思うけど。
ハリウッドとか香港映画とか実写だし全然関係ないじゃんw
733664 | 名無しさん | (2020年05月01日 20:19)
認めなたくないって怒りは自分が不平等だと思うからなんだよね。

上にいる化石みたいな思考のディスしてる人も、アニメばかり認められるなんて不平等だ!こんなに僕は頑張ってるのに誰も称賛してくれないのに!てのが滲み出てるだろ?

同じ理論でアメリカに居るアメコミ好きな連中も、マンガに比べ差別だ不平等だと常に感じてるわけだよ。
そしてそれを常に感じてると羨望が憎しみに変わったりする。
だからアメコミの信者とかは時折日本マンガを無茶苦茶な理由で意図的に攻撃したりする場合がある。
これらの病を取り除く方法は一つだけ。皆違っていいってのを理解する事、アメコミはアメコミの良さがあってマンガにはマンガの良さがあるってだけの事。
733665 | 名無しさん | (2020年05月01日 20:22)
ジャンルの幅が狭すぎる大半がリアル寄りのヒーローもの
それってリアル過ぎて実写で良いじゃんとなる典型やん
733666 | 名無しさん | (2020年05月01日 20:22)
まぁ市場にとっては選択肢が多いに越したことはない
733667 | 名無しさん | (2020年05月01日 20:26)
西洋アニメっていう表現に違和感
カートゥーンじゃないの?
733668 | 名無しさん | (2020年05月01日 20:28)
だいたい漫画のコマ割りに映画のカット割りの技法を持ち込んだ手塚治虫のせい
アメコミは絵物語のように一枚の止め絵で状況を見せるのが主流、漫画は細かくカット割して連続した動きを見せるのが主流
例えばアメコミのアーティストなのに漫画の絵柄であるアダム・ウォーレンの描く戦闘シーンは、完全に後者の技法
733669 | かんじき | (2020年05月01日 20:28)
>↑西洋アニメーションはそこまで人気がない?
ディズニーは何なの?

逆にディズニー以外に洋物アニメって何があんの?
733671 | 名無しさん | (2020年05月01日 20:33)
いちいち比較して優劣つけて対立煽るより漫画を楽しめ
733673 | 名無しさん | (2020年05月01日 20:33)
石膏デッサンで漫画書いても魅せる絵にはならねーべ
733674 | 名無しさん | (2020年05月01日 20:34)
ポリコレとポリコレに染まった大手がシェア寡占してるからだと思う
733676 | 通りすがりの | (2020年05月01日 20:42)
そもそもジョジョやら北斗の拳、ドラゴンボール、、、そういったものは、日本でも別格なんだよ
確実に一時代を築いてる作品なんだし、他にもたくさんあるが、人気作品は「話の魅力」と「画の魅力」が両立してるもんだ
そこへ至るまでの話、というか感情の流れも重要だし、いわば演出効果ってやつだ
これに加えて、純粋に「画」としての「効果」
いかにカッコよく魅せるか、ここぞってシーンを切り取るか
書いてて今思ったが、ディズニーやマーベルは、アクションシーンで「速くシャカシャカ」動き過ぎじゃないか?
「静」というのか、緩急というのか、日本の漫画って、これ日本の「禅」の精神に連なるなんかがある気がする
日本の漫画、アニメには間違いなく浮世絵の文化が流れてる
日本は二次元の紙の世界にいかにして「激しい動き」を取り入れるか、悩んだ挙句、遠近法より先に極端なディフォルメを取り入れた
浮世絵どころか、鳥獣戯画の時代からそんなんあるし
そういや歌舞伎にも「見栄」を切るってあるもんな
カッコよくポーズをキメて、止める
日本の漫画特有の、必殺技の名前を叫びながら仕留める、アレに通じてるだろ
その間、敵は待っててくれるんだ
能も「幽幻の美」って、一種の神おろし、雰囲気作りから入るわけだし
733681 | 名無しさん | (2020年05月01日 20:52)
すぐ予算で考えるノータリンは何なんだ
733682 | 名無しさん | (2020年05月01日 20:56)
>西洋アニメーションはそこまで人気がない?
>ディズニーは何なの?

それが答えじゃね
西洋のアニメではディズニーだけ
日本のアニメだと色々と思い浮かぶ
まあ比較していること自体が馬鹿馬鹿しいけど
西洋だとアニメよりも実写やゲームの方に力を
入れているので、ディズニー以外は知名度0になる
733686 | | (2020年05月01日 21:02)
>>733682
ゲームでも日本はかなり豊富で海外にも引けを取らないけどね。

完全に敵わないと思えるのは実写ぐらいじゃないかな。
733687 | 名無しさん | (2020年05月01日 21:03)
>紙の世界にいかにして「激しい動き」を取り入れるか


そのパイオニアが手塚治虫。それはハリウッド映画の撮影技法からインスピレーションをうけてつくりあげてきたもの。
ハリウッドの有名特撮映画監督が円谷映画に影響を受け、その円谷一はハリウッド映画のキングコングに影響を受けたように世界は影響しあっている。日本のアニメ漫画が世界に受け入れられているのもそういう世界中のエッセンスが混じっているからなんとなく感じるところを得て、そして受け入れられてきたのだと思うよ
733690 | 名無しさん | (2020年05月01日 21:07)
アメコミって総じて静止画って感じで躍動感が全く感じられない。
一方日本の漫画はブレや歪み集中線のような線画ででスピード感や所作を表現する。
印象に残したいシーンでは見栄や視線などで表現したりする。
欧米の絵画などがいい例で本当に止まった絵で躍動感を感じるようなものは少ない。
浮世絵は逆に筋肉の収縮した感じがよく表現されており動き出しそうな印象を与える絵が多い。
その差が現代でも色濃く残っているのだろう。
733691 | 名無しさん | (2020年05月01日 21:12)
カラー絵だと逆にインパクトが弱くなる
日本の漫画技術が長年蓄積されてるのもある
733692 | 名無しさん | (2020年05月01日 21:16)
洋ドラマもそうだけど人気が出たら引き延ばしがジャンプより酷くて、人気が衰えたら尻キレでも構わずにササッと打ち切り。
1人の作者で最後までやらないから人気キャラは悪役でも死なないし、重要脇役が急に死んだりして一貫性が無いのもアレだ。死んだら死んだで絶対復活するしな。
733693 | 名無しさん | (2020年05月01日 21:22)
子供の頃に見た実相寺アングルが遺伝子レベルで刷り込まれてるからな
綾波の後ろの月が木星並みにデカくてもなんともないぜ
ネタ元の帝都物語の月は更にデカくて全天覆うサイズだったし
小綺麗なアメ絵じゃ満足できんのよ
733694 | 名無しさん | (2020年05月01日 21:28)
手塚治虫辺りから今までマンガでの動きの表現が蓄積されてきた結果だと思うけど。
733696 | 名無しさん | (2020年05月01日 21:31)
マンガのレベルが違う。それが答えだろ。
733697 | 匿名 | (2020年05月01日 21:32)
>コミックのファイトシーンはストップモーションみたいに見える

まさに私が感じていたことだわ。
アメコミのコマ割りって何だかシーンの切り抜きみたいにみえるんだよね。何て言うか、小説の挿し絵の集まりみたいな?動きや連続性がイマイチ感じられない。
だから面白くないし、読んでてもすぐ飽きてしまうよ。
733701 | 名無しさん | (2020年05月01日 21:44)
コマ割りが単調ですぐ飽きるよなアメコミは
733703 | 名無しさん | (2020年05月01日 21:56)
世界はアメコミと漫画しかない。

マンファはパクリでしか無い。残念!

733705 | 名無しさん | (2020年05月01日 21:58)
>>733703
フランスのバンドデシネもね~
733706 | 名無しさん | (2020年05月01日 21:59)
普通にコマ割り、構図、視点の移動、「間」(コマ間の省略した部分)
デフォルメ、効果線や書き文字等の視覚効果の技術の蓄積でしょ?
一コマだけ見ても何を描いてあるかわからないコマもあるし。そういう絵的工夫が大きいよね。
ストーリーもそうだけどスピード感を意識してセリフを最小にし時間を引き伸ばしたスローモーション効果、ストップモーション効果で「一瞬」の密度を高め情報を凝縮している。
日本のマンガ家でもアクションのコマ割りとか構図が下手な人いるよね。
鬼滅の人はあまり上手くない、アニメがその辺を補完したのが大きかったよね。
Oneさんやチェンソーマンなんかは、その辺が上手くて読ませる。
733709 | 名無しさん | (2020年05月01日 22:05)
※733697
これはあるね。でも日本の漫画が研究されて大分マシになってきているらしいけどな。日本の漫画は空間と時間の流れがちゃんとカメラ越しに感じられるからな。ものすごく丁寧に描いた絵コンテみたいなもん。

それと、日本の方のが表現の自由度が高い。これ重要よ。自由の国アメリカの方のが規制が多いんだよ。これやっちゃ駄目、あれやっちゃ駄目ってのがいっぱいあるからな。
733711 | 名無しさん | (2020年05月01日 22:09)
BOOOOOMMMMMMMMUUUUUUUMMMMM!!!!!
みたいなのはちょっと好き
733712 | 名無しさん | (2020年05月01日 22:11)
アメコミは一枚絵の集合体
ネームも多く
絵物語に近い
手塚漫画もこれに近い

日本は
石ノ森とかが試行錯誤でコマを使った表現の自由をやってみせ
鳥山明がその画力で奥行きのある空間を自由使った戦闘描写で漫画平面的だったの戦闘描写に革新を起こした
733713 | 名無しさん | (2020年05月01日 22:27)
まずあの4コマ漫画みたいなクオリティーをなんとかしないとダメだわ
あきらかに構成がミスってる
733721 |      | (2020年05月01日 22:53)
スーパーヒーローアメコミがドラマ中心でファイトが中心じゃないってにはどうなんだ?
アメコミ原作映画はどう見てもアクションとファイトシーン中心だろ。
733722 | 名無しさん | (2020年05月01日 22:54)
アメコミはアメコミ、それでいいだろ。
蕎麦と饂飩比べるような下らん話はするな。
阿呆共が絡まって余計な方にしか進まん。
733724 | 名無しさん | (2020年05月01日 22:57)
設定だけならアメコミもチート級なんだけどただの人間が変態スーツ着てるだけみたいな格好なのがマズいんじゃ
733726 | 名無しさん | (2020年05月01日 23:00)
見た目どうでも、中身がアメリカ人と日本人だと考えるとアメリカ人の方が強そうと思うから
733727 | 名無しさん | (2020年05月01日 23:00)
日本漫画の文法は独特だからね、漫然と読んでると気づかないけど上手い漫画家は
コマ割りと構図で読者の視線の流れやその速度すら誘導するつもりで
考え抜いて描いてる
733728 | 名無しさん | (2020年05月01日 23:04)
表現力の差。

もっと言えば、日本の空間の美が2次元にも生きている。
733735 | 名無しさん | (2020年05月01日 23:43)
多くの作品が世に出たからじゃね
733736 | 名無しさん | (2020年05月01日 23:49)
アメコミの主人公が年齢高い設定のが多いってのもあると思う
アベンジャーズ観てても予算や撮り方には感動してもキャラに共感抱く少年少女は少ないだろう
733738 | 名無しさん | (2020年05月01日 23:54)
むこうは、間というのか、緩急がないな
ずっと同じテンポ
733740 | 名無しさん | (2020年05月01日 23:55)
>>733736
アメコミヒーローって主人公の年齢が高いのに十代の反抗期みたいな浅はかさや悩みを抱えてるよね
あと結果的に恋愛脳な選択することが多い
733741 | 名無し | (2020年05月02日 00:06)
アメコミは筋骨隆々な碇シンジ君がうじうじ悩みながら力押しで解決って感じなのばっか
基本的に登場人物の性格が暗いし絵に酔ってる
  
733744 | 名無し | (2020年05月02日 00:18)
読者の視点の移動とか日本漫画で基本のイロハがアメコミでは無視されてる場合が多い
733746 | 名無しさん | (2020年05月02日 00:27)
バトルの長さは週刊誌か月刊誌か、オチ、起伏が無いとダメとか
1話ごとに続きを読みたいと思わせないといけないからなあ。
外人さんはコミックで買うのが一般的だからな
DCコミックとかってどうなってんだっけ
基本カラーだから時間かかりそうだね。
733747 | 名無しさん | (2020年05月02日 00:32)
アメコミはまわりのパンピーがヒーローのメンタルを削ぎ落とすから
733749 | 名無しさん | (2020年05月02日 00:33)
60年代の実写バットマンは再放送で日本でも
結構放送していたし。今見ても面白いと思う。
733751 | 名無しさん | (2020年05月02日 00:36)
西洋コミックは、コマ割りに面白味が無い気がする。
定型のイラストを並べて貼り付けた感じ。
全部ってわけじゃないけど、そういった傾向が強いように感じる。
733770 | 名無しさん | (2020年05月02日 01:34)
販売形態の差は誰も言ってない?
毎月20数ページの薄い本を各タイトルごとに出す形だとアクションにページを使いづらいし
一コマで流れる時間も長めなので絵本的な読み味になるし
フルカラーなのもアクションにとっては弱点になってる
733787 | 名無しさん | (2020年05月02日 02:07)
現在のファイトシーンの基礎を作り上げたのは、何と言ってもドラゴンボールだと思う
その後のアニメで色々改良はされているが、ドラゴンボール程の進化は無いね
733793 | 名無しさん | (2020年05月02日 02:28)
漫画技術は常に開発され続けて先人の積み重ねで今があり、それは現実の写し取りとは全く違う表現方法
海外みたいにリアリティにこだわってしまうとそれが縛りになるから
現実を凌駕したものができにくい
733795 | 名無しさん | (2020年05月02日 02:32)
江口寿史のひばりくんみたいなヒロイン(ヒーロー)が80年代には
登場してたんだぜ?
しかも日本最大の発行部数の少年誌でw
欧米どれだけ遅れてんだよw
733815 | 名無しさん | (2020年05月02日 03:21)
単純にコマ割ってないからじゃね。
アメコミは時間軸的に一枚絵とセリフで漫画の数シーンを処理しちゃってる。
733817 | 名無しさん | (2020年05月02日 03:24)
武術の差だよな。
ほんと、西洋人って筋肉で何とかしようとするだろ。だから男性信仰になる。
日本の武術は、剣術(合戦)からの展開だったから、女子供も武術やっていい許可をもらえる。
西洋は、女子供は禁止されてた。クーデター起こすからな。
戦中戦後の「竹槍訓練」は、女子供がゲリラになって、進駐軍を襲撃する練習だ。

だから西洋人は、「日本刀が優れてる」と錯覚してしまい、
馬鹿みたいに、力いっぱい、鉈や斧みたいに試し切りしてしまう。
いや、日本刀を使う武術家が優れてるんだ、っつの。
日本刀と西洋剣の差は、使い方と素材に過ぎない。

白人は、手軽な「銃」で済ませちまうもんな。安直で女々しい。
結果、日本の武術がこうして世界中に広まった。
733820 | 名無しさん | (2020年05月02日 03:34)
日本のアニメは予算が多いとか無いわ
アメリカの新人動画マンが
時給1500円の頃に日本の新人は
日給1500円とかザラだったんだよ
733822 | 名無しさん | (2020年05月02日 03:38)
>アメコミはアメコミ、それでいいだろ。蕎麦と饂飩比べるような下らん話はするな。阿呆共が絡まって余計な方にしか進まん。

「十人十色」って、
「赤、青、黄色、緑など優れた色があるよね」と同時に、
「黒、灰、茶」など、劣ってる色もあるよね、って意味だぞ。

十人十色は、「並列」じゃなく、「優劣」のお話。
733823 | 名無しさん | (2020年05月02日 03:42)
>733820

それを、「青田買い」と言うのだ。
733825 | 名無しさん | (2020年05月02日 03:45)
ニコニコ動画に、「タートルズ」のアニメいっぱい上がってるけど、
面白すぎてコメントかなり盛り上がってるよ。

もちろん、日本版の翻訳脚本と声優も面白いんだが、
元の脚本もしっかりしてる。
733827 | 名無しさん | (2020年05月02日 03:48)
>アメコミはビジネスだからな日本のアニメはお金よりも製作スタッフの愛だ


ひっで~。

おい、嫌儲ニート。
733833 | 名無しさん | (2020年05月02日 04:31)
> 日本のアニメは予算が多いとか無いわ
>アメリカの新人動画マンが
>時給1500円の頃に日本の新人は
>日給1500円とかザラだったんだよ

予算少ないからアメリカはその1500円の動画マンを少数しか導入出来ないんだぞ
日本は予算がある上に労働力も安い、だからこそハイクォリティだし、別に商品が売れなくても制作出来る
733838 | 名無しさん | (2020年05月02日 04:58)
アメコミはハリウッドと同じで、保険屋が喜ぶような最大公約数狙った『安定性』を求めるから、個性が消えるのは仕方ないな
日本の漫画のように(この作者……頭おかしいんじゃねーの?(賛辞)
みたいなトンチキなモノは出し辛い
シロマサの演出論みたいな「ああ、このコマをアップで描いてるのは後の演出の引きね」みたいな、漫画の『文体』を読者に求めるような作品は上が認めないだろうし
733840 | | (2020年05月02日 05:01)
最近のアメコミは終わっているんだけどね。
粛で暇だからyoutubeでアメリカyoutuber達の近年のアメコミ事情動画を見ているんだけど、ポリコレに迎合しすぎて従来のコミックファン達からもボイコットされている。
アベンジャーズ等のアメコミキャラを借りた映画だけヒットしていて、コミックスが売れないのでマーベルDCは瀕死状態。
若者は皆アニメマンガに流れていくし、今のアメコミ読者の中心層は30代から40代の白人中年男性がなんだけど、主要キャラを黒人や女性にに変えた、ゲイやレズビアン設定にしたり、セクシーだった女性ヒーローを中性的で胸まな板キャラに変えたりと顰蹙を買っている。

いまむっちゃ叩かれているマーベルの新しいヒーロー、ニューウォリアーズ(marvel new warriorsで検索)は、恋人同士の双子やら肥満女子がいたりと、なんじゃこれーふざけてんのかとコミックファンが怒り心頭。
バットマンを高校生にしたDCのゴッサム高校(Gotham High で検索)では、バットマンガ中国系で中国の資産家のバックアップがあり、キャットウーマンとジョーカーと三角関係ということで、マーベルDCはどこへ向かっているんだ状態。でも日本人の自分からすると方向性は間違っているんだけど、多分ヒロアカみたいなの作りたいんだと思う(アメコミに見向きもしない若者や女子に人気だから)。
733849 | 名無しさん | (2020年05月02日 05:47)
見たことないがアメコミヒーローは見せ筋肉の為に鍛えてる感じ
実用性用ではない
733857 |   | (2020年05月02日 06:15)
その辺は殺陣を見ても分かるっしょ、スターウォーズもそうだけど日本のアクションから影響を受けた作品はとても多い。それこそハリウッド映画で一時期カンフー映画が持て囃されたのも同じよ。西洋のアクションとは土台そのものが違う。
733861 | 名無しさん | (2020年05月02日 06:25)
はい吸血鬼ハンターD
ttps://www.youtube.com/watch?v=Gp4pYTDxfxE
733877 | 名無しさん | (2020年05月02日 07:13)
決めポーズの認識が無いからじゃない?
日本はカッコイイポーズを幼いころから学ぶから
733880 | 名無しさん | (2020年05月02日 07:24)
北斗の拳や男塾見たいなギャグマンガでも動きが伝わってくるからな。
中韓の縦読みマンガは静止しているようにしか見えない
733883 | 名無しさん | (2020年05月02日 07:29)
ディズニーのファイトシーンとは…ライオンキングとかか…
733897 | 名無しさん | (2020年05月02日 08:34)
まずは表現の違いだね
アメコミの格闘シーンは日本のに比べてシャッター速度が速い、だから止まって見える
たいして日本のは動きを表現するためにシャッター速度が遅い、だから流れているような表現を多用して動感の表現に成功している
写真ではどちらもきっちりやってるんだから出来ないや知らないではないはず
733900 | 名無しさん | (2020年05月02日 08:40)
日本は外国から学ぶけど米国は自分たちが1番だと思ってるから外国から学ばない
大国が落ちぶれるのは大抵この傲慢さ
733903 | 名無しさん | (2020年05月02日 08:51)
漫画本編のコマ割りやアクションシーンの演出は日本の圧勝だけど
表紙や扉絵の一枚絵は、アメコミの方が画力も演出も上なんだよね

日本の漫画家さんはアメコミのいい所は取り入れて、一枚絵もさらに上手くなって欲しい
733907 | 名無しさん | (2020年05月02日 09:07)
レイシズムとか言い出してんのはさすがに笑う
733918 | 何某 | (2020年05月02日 09:11)
手塚治虫の功績と罪

手塚治虫が考案(したと言われている)動いているキャラクターの進行方向とは反対側に線を入れる技法 
このお蔭でキャラクターはよりよ生き生きとして見える反面、漫画が「絵」を見せるものではなく「動き」を見せるものになってしまった
アメコミはカラーが多くページ数が少ない傾向で絵を見せる事に拘っている(最近は日本的な物も増えて来たが)
733932 | 名無しさん | (2020年05月02日 09:16)
武道由来の必殺技名を繰り出すたびに披露したり、ストップモーションになるのは鎌倉武士の見栄(やあやあ我こそは~)を由来とする?
日本の戦いには様式美があるからね。負ければ潔さを求められるし。潔いのが「誇り」につながるし、恥の概念にもつながる。一連の文化を絵で表すとマンガとかアニメみたいになるような気もするね。
733975 | 名無しさん | (2020年05月02日 09:38)
アメコミは挿絵
漫画はフイルムのコマ
734044 | 名無しさん | (2020年05月02日 10:39)
これは日本の漫画家達が表現方法を模索した結果だよ。
日本も昔の漫画はアメコミみたいに絵本の絵が多いだけだった。
漫画だからこその表現を模索してあみだした見開き、集中線、擬音のグラフィック、コマ割り。比較すれば一目瞭然なのにこいつは何でトンチンカンな事を言ってるんだろう。
バトルが多いと儲かるのかとか、頭の構造がどうなっているのか知りたいわ。
734072 | 名無しさん | (2020年05月02日 11:13)
>>733601
エイリアン2で、人造人間が胴体真っ二つにされて、白い血液垂らしながら喋るシーン思い出したわ。なぜか。
734097 | 名無しさん | (2020年05月02日 11:34)
コミックと漫画の話をしてるのに、アニメの話にしちゃう人って…
734114 | 名無しさん | (2020年05月02日 11:46)
要は日本のアニメーターは、欧米のアニメーターよりも安い給料しかもらってないのに多大な才能と時間を注ぎ込んでるから(消費者にとって)いい作品が出来上がる、というわけ
734117 | 名無しさん | (2020年05月02日 11:48)
マンガは動きをどう表現するかとか、迫力を出すにはとかデフォルメに工夫がある
アメコミって写真見て描いたようなイメージ、だからストップモーションになる
日本のアニメも手書きよりCGは単調で迫力がない
734136 | 名無しさん | (2020年05月02日 12:02)
>コミックのファイトシーンはストップモーションみたいに見える何かがあるよ。
>漫画に比べて躍動感や流れが不足してるというか。

日本の漫画の極意はコマの中で時間を進める事にあると思う
つまり動画から1コマ切り出しただけの静止画では絶対にあり得ない画面を作る
734158 | 名無しさん | (2020年05月02日 12:22)
アメリカには鳥山明がいなかったんだろ
734182 | 名無しさん | (2020年05月02日 13:07)
アニメや漫画は二次元の利点を生かしたウソが高度に使われてるけど、海外のは実写ベースだからウソが下手。
ポリゴンアニメが動きは滑らかでも迫力ないのは動きがリアルすぎるからなんだよ。
あと背景なんか真っ白でも楽しいものは楽しい。手と金かければいくらでも埋まる背景に比重が行き過ぎなんだよ。
734191 | 名無しさん | (2020年05月02日 13:16)
アクションシーンの開拓では車田正美の功績が大きそうだ
734216 | 名無しさん | (2020年05月02日 14:29)
センス無いからだろ
日本アニメ実写化反対されるのも劣化版にしかならないゴミしか作れないから
とりあえず差別差別言ってる馬鹿たち黙らせて自由な作品作れる環境整えなよ
734236 | 名無しさん | (2020年05月02日 15:15)
ディズニーでさえ手書きアニメ撤退した。
定期的にこんな大量に手書きアニメ量産してる国は日本くらいしかいない。
734257 | 名無しさん | (2020年05月02日 16:01)
>日本の戦いには様式美があるからね。負ければ潔さを求められるし。

武士と武芸者は別。

武士道うんぬんは、幕府に仕えるサムライの事。
剣術家は武芸者であり、幕府に仕えたりなどしないから、武士道とか関係ない。
734272 | 名無しさん | (2020年05月02日 16:26)
>西洋人はSFやヒーロー物ですら、あまり極端な表現には「そんなバカな」と思っちゃうんじゃない?

そんなこと言ったらアメコミの代表スーパーマンなんてどうなるんだよ
地球を逆回転させて時間を戻すんだぜ
よっぽど滑稽だろうが
734287 | 名無しさん | (2020年05月02日 16:57)
コミックスコードで子供だましの勧善懲悪しか作れないから
734332 | 名無しさん | (2020年05月02日 19:00)
日本のは溜めて溜めて爆発だみたいな
溜めての描写がいい
734368 | 名無しさん | (2020年05月02日 20:07)
ハリウッドでは勝ってるんだからそれで満足しろよ。
734371 | 名無しさん | (2020年05月02日 20:10)
話の区切りが日本の漫画よりも長めに取れないから、
バトルシーンもそこそこにして、次の区切りにしなきゃらならない。

逆に言えば、アメコミは途中から読んでも、日本の漫画よりも抵抗が少ない。
734397 | 名無しさん | (2020年05月02日 20:58)
俺あんまり詳しくないけど、
アメコミ=読み物の挿絵が進化したもの。
マンガ=手書きの映画。と思う。
734417 | (´・ω・`) | (2020年05月02日 22:15)
日本のは視覚の脳内フィルターや補正を逆利用してたりするから。
734430 | 名無しさん | (2020年05月02日 23:14)
香港アクション映画も一人の日本人が関わって迫力あるカメラワークやアクションができるようになったんじゃなかったかな
734436 | 名無し | (2020年05月02日 23:30)
>>734182
 カートゥーンとかはちゃんと二次元の嘘やってるのに漫画になると途端にそういうのやらなくなるんだよね。「大人が見るもの」なんて高尚な意識が邪魔するのかもしれないけどそこから脱却しない限りアメコミで「動きを見せる」というのは不可能に見える。あと日本の場合「写実的にそこまでこだわるなら実写で良い。漫画やアニメはそういう縛りにとらわれない表現のためにある。」ってのが黎明期から存在するのが大きい気がする。
734445 | 名無しさん | (2020年05月03日 00:36)
アメコミのキャラデザでは萌えない推せない
日本の人気漫画家にアメコミヒーロー漫画を描かせたら売れると思う
734496 | 名無しさん | (2020年05月03日 03:01)
日本人特有のセンスだ、と勘違いしてる人がいるみたいだけど違うよ
手塚治虫以来、日本の数多くの漫画家がアクションシーンだけでなく自分の表現したいシーンを描くために日々の連載に押しつぶされそうになりながら互いに影響し合い研鑽した結果だよ
積み重ねなんだ
売れっ子になっても、新しい表現法に挑戦し続ける漫画家さんが本当に多い
中には売れっ子の座に胡坐をかいて同じような表現法しかやらない人もいるけど、、、
海外ではそんな土壌・環境は、映画でしか無かった
大友克洋がサム・ペキンパーの構図とカット構成を気に入って取り入れていたのは有名な話
そして漫画の進化がアニメの進化に多大な影響を及ぼした
アニメの明日のジョーと原作漫画を同時に見ると、驚くと思う
とまれ、日本人ではなく海外の人たちも日本と似たような環境に置かれれば、素晴らしい表現を行う人が必ず出てくる
日本人特有のセンスではなく、日本と言う環境が今の漫画やアニメを作ったんだと思うよ
734551 | 去り得る | (2020年05月03日 06:32)
アメコミの良さ気全くわかんらないからそういうものでしかない
734660 | 名無しさん | (2020年05月03日 10:43)
アメコミは漫画っつーか絵本みたいなとこあるしな
でも日本の「流れるような戦闘」って多分ドラゴンボールが最初じゃないかな
一つ一つの動作を追っていく描き方をして
読者にもキャラが今どこにどう動いたかがよくわかった
734751 | 名無しさん | (2020年05月03日 14:46)
日本の漫画は一コマの静止画でいかに動きを見せるかという技法がアメコミより優れていると思う。
特にコマとコマのテンポはアメコミでは軽視されてる様に見える。これは日本の漫画が4コマ漫画を原点にされているのが原因ではないかと思われる。
734784 | 名無しさん | (2020年05月03日 17:25)
ハリウッドのヒーロー物は主人公を最初に必ず挫折させる。ここが日本と根本的に異なる。
734798 | 名無しさん | (2020年05月03日 18:34)
>アニメのファイトシーンが長すぎるし、ほぼ会話と回想シーンだから。

ドラゴンボールGTアニメにて、さっさとスーパーサイヤ人化すれば済むことなのに互いに見合ってるだけの3話分ってことがあった。
735420 | 名無しさん | (2020年05月04日 15:46)
なんで記事の題名で台詞を喋らせてるの? 気持ち悪いんだけど。
735424 | 名無しさん | (2020年05月04日 16:15)
アメコミバトルって、所詮ワンパターンで想像の範囲内だからじゃない?
なんか、万人が理解できる範囲でしか動かせないし、万人が理解できる表現しか使えないイメージ。
日本の漫画って読者の想像を超える努力を欠かさないから、たまに理解不能な行動や表現があっても、強引にそういうものとして押し切って新しいパターンを増やし続けているイメージ。
735943 | 名無しさん | (2020年05月05日 07:46)
サノスの指パッチンみたいなのは好きだけどね戦闘ではないか
739070 | 名無しさん | (2020年05月09日 12:00)
特にアメリカのアニメはコンテ段階でアクションを強調するものになっていない。そして、それから外れた作画をするとスーパーバイザーが修正を要求してくる。演出より偉いからね。これで迫力のあるものができたとしたら、コンテマンが力のある人で作れた作品だろうなと思うよ。
昔見た合作アニメの思い出。
741695 | 名無しさん | (2020年05月14日 01:56)
漫画史の中でバトルものは大友克洋のAKIRAと鳥山明のドラゴンボールという革新があったからなぁ
それらを教科書にしてるから発展性が違うのかな
743817 | 名無しさん | (2020年05月17日 14:50)
日常的に銃に依存…トリガー引いて問答無用対処する社会、国民意識だもの?多様なわざにはそれほどの食餌にはならんのでは?
743854 | 名無しさん | (2020年05月17日 16:24)
漫画に関しては描き手の意識の違いは案外あるかもなあ
アメリカのコミック作家は基本雇われだけども、日本では作品と自分が紐付いてる
名前