海外「日本株らしい!」日本人免疫説のBCGワクチン研究に米国の権威参加で海外が興味津々




米国でも本格的なBCGワクチン検証が始まったことが話題になっていました。

新型コロナに有効である可能性があるとして、オーストラリアとオランダで臨床試験が行われているBCGワクチンについて、米国のBCGワクチンの権威も調査に乗り出したようです。

そんな最も期待される新型コロナ対策の候補に、海外からは多くのコメントが寄せられていました。





・ハーバード医科大学のDenise Faustman教授は、なぜBCGワクチンがタイプ1糖尿病に効果があるのか長年研究してきた人物である。
・BCGワクチンが無関係なものに効果があるメカニズムは不明だが、免疫力を高めるのではと考えられている。
・Faustman教授はボストンでの臨床試験を準備中で、承認されれば4000人の医療関係者を対象に臨床試験が行われる。




以下、反応コメント




海外の名無しさん

そうだと思う。
症状がそっくりだしね。
多くのワクチンは広範囲に効くように作られてるし。


海外の名無しさん

このワクチンがコロナウイルスを退治できるのか知るのは興味深いね。


海外の名無しさん

ようやく答えがわかった。
だから東ヨーロッパでは死者が少ないんだね。
欧米では長らくBCGワクチンを使ってないから。


海外の名無しさん

神様どうか専門家にワクチンを見つけさせてください。
ワクチンが見つかるまでこのモンスターを抑え込むことができないので。


海外の名無しさん

みんなワクチン接種してるインドで生まれてよかったわぁ。


海外の名無しさん

このワクチンは一度しか受けられないんだよね。
二度受けても副作用がないといいな。


海外の名無しさん

メキシコではBCGワクチンが義務化されてるからね。
壁(文字通り)の向こう側で感染者が少ない理由はこれかも。


海外の名無しさん

アフリカの発展した国では、生まれて2日以内にこのワクチンを摂取することが義務化されてる。
だからアフリカでは死者が少ないのかな?


海外の名無しさん

ビル・ゲイツ財団のワクチン開発プログラムには気をつけないと。
昔、アフリカで大勢の死者を出したから。


海外の名無しさん

コロナウイルスには日本で使われてる特別なBCGワクチンに効果があるという研究がある。
俺は信じるよ!


海外の名無しさん

不思議なくらい時間を掛けてるな。
BCGに効果があると信じてるし、中国ではこのワクチンが使われてるのに。
アフリカ人を使った実験を行うためのお膳立てのように聞こえる。


海外の名無しさん

効果があれば最高だな。


海外の名無しさん

BCGワクチンがウイルス感染に効果があるという研究はパンデミック以前に行われてるよ。
今は検証してるだけで。


海外の名無しさん

使って効果が現れたなら、すぐに使い始めたほうがいいよ。


海外の名無しさん

トランプが語りだしたら、CNNは効果がないとか言い出すんだろうな。


海外の名無しさん

ブラジルは全員受けてるけど、老人、大人、子供もみんな死んでるよ。
BCGがコロナウイルスに効果があるなんて信じられないけど。


海外の名無しさん

↑100%じゃないよ。
結核に対しても100%じゃないから確率の話だから。


海外の名無しさん

↑マレーシアは死亡率が低くて回復率が高いよ。
BCGのおかげかも。
分からないけど。


海外の名無しさん

これだげ科学や医療が発達した世の中でワクチンを見つけられないんだね。
1920-1945年の人たちのほうが賢かったようだ。


海外の名無しさん

1994年に受けたよ。
いくつかの国では今でも義務化されてる。
アルバニアでは今でも新生児にやってる。


海外の名無しさん

ブルガリアは義務化されてて全員やってる。
感染者675人、死亡者29人だよ。


海外の名無しさん

↑マジか!


海外の名無しさん

臨床試験?
エジプトに電話して腕にマークのあるひとがコロナウイルスに感染してるか聞いてみればいいよ!


海外の名無しさん

結核はウイルスじゃなくてバクテリアだけど、コロナウイルスは他の重要な臓器ではなく肺を攻撃するから試してみる価値はあるよ。


海外の名無しさん

↑BCGは免疫を高める作用もあるからだよ。


海外の名無しさん

誰か助けてぇ。
ホワイトハウスの人たちが何もしてくれないから。


海外の名無しさん

6週間前にハワイで摂取したよ。
関係あるかわからないけど、風邪のような状態にはまったく出てない。
何かあるんだろうね。


海外の名無しさん

それじゃビル・ゲイツが喜ばないよ。
儲からないから。


海外の名無しさん

途上国で生まれることの利点だね。


海外の名無しさん

どれも仮定だから、確認されるまでは使うのはやめてね。
家から出ないように。




関連記事
関連記事


↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2020/04/13 18:15 ] 政治・経済 | TB(-) | CM(208)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

723381 | 名無しさん | (2020年04月13日 18:19)
問題は子供たちのワクチンを奪い合う大人のさもしさよ
723383 | 名無しさん | (2020年04月13日 18:20)
日本を見習え(-。-)y-゜゜゜
723384 | 名無しさん | (2020年04月13日 18:25)
Bバカ
Cチャイナ
Gゲキメツ

723386 | 名無しさん | (2020年04月13日 18:27)
正直信用してないしこれで意識が緩んでも困る
723387 | 名無しさん | (2020年04月13日 18:29)
どこに日本株なんて書いてあるんだ?
723388 | 名無しさん | (2020年04月13日 18:32)
臨床結果が出て認証されるまで相当かかるけどな
副作用があるかもしれないものを簡単に使用許可なんて出せないし下手したら逆に死者を増やすかも知れんし
723389 | 名無しさん | (2020年04月13日 18:33)
成人に摂取すると副作用(毒性)が強すぎて個人差で摂取できない人が幼児に比べて非常に多くなる。しかも、効果があるのは日本株の毒性が非常に高いモノ。

免疫力を上げる効果は期待できるが。感染しないということではない。

新生児の予測数しか用意されていないので、治療目的として使用するのは愚か。
723391 | 名無しさん | (2020年04月13日 18:34)
何が免疫になってるのかはよく分からん。花粉症で日本人は普段からマスクしてるし、納豆などの発酵食品を普段から摂ってるし、握手よりお辞儀だし、うがい、手洗いも小学校から叩き込まれているし、入浴の習慣があるし、単なる偶然だろう? 菌を排除する生活習慣だらけではある。
723395 | 名無しさん | (2020年04月13日 18:38)
コメント読んでるとワクチンの株が数種類あることやウイルスをやっつけるんじゃなく重症化しにくいって部分が伝わってないというか理解されてない気がする
723396 | 名無しさん | (2020年04月13日 18:39)
たとえ免疫があろうと
おなじみのDPのようなところでは感染させられるから油断するなよ
723397 | 名無しさん | (2020年04月13日 18:40)
>723387
>>どこに日本株なんて書いてあるんだ?

ここのサイトは日本も関係あるであろう事柄を断定的に「日本の~」と嘘ついてサムネタイトルによくするよ。


723398 | 名無しさん | (2020年04月13日 18:41)
効果ありそうなのはロシア株と日本株だっけ?
723400 | 名無しさん | (2020年04月13日 18:43)
日本株を使っているタイ、イラク、韓国、日本は明らかに死者が少ない。数字上上手くいっているが、どう見てもこれらの国が欧米に比べて素早い政策を打っているとは思わないのに明らかに少ない。特にタイ、日本、韓国は中国の影響を受けやすく1月からコロナの影があったのにたいした対策もせずに死者が少ないのは奇跡
723403 | 名無しさん | (2020年04月13日 18:48)
そういや海外に多いワクチン反対派って今どうしてるんだろう
723404 | 名無しさん | (2020年04月13日 18:50)
このワクチンも十年ほどで予防効果は薄れるらしいから、2度目のワクチンを接種するならデンマーク型かなにかの薄めのワクチンを日本人の成人がもう一度打てるならいいな
どうせツベルクリン反応見てから打つんだから、副作用がダメそうな人はやめればいいし

723405 | 名無しさん | (2020年04月13日 18:52)
・どれも仮定だから、確認されるまでは使うのはやめてね。家から出ないように。

使うのは良いのではないのか?
コロナに有効かどうかは、不明な部分が多いけど、少なくとも「結核」には掛かり難く成るだろうね。
723406 | 名無しさん | (2020年04月13日 18:52)
>ビル・ゲイツ財団のワクチン開発プログラムには気をつけないと。
>昔、アフリカで大勢の死者を出したから。

ビルゲイツ、めっちゃ評判悪いね

韓国で何かコロナ関連のことをやるらしいけど、さすが悪評で動きにくいから韓国なら利用できると踏んだのかな

723407 | 名無しさん | (2020年04月13日 18:52)
納豆は関係ないし今さら納豆食ったって免疫力なんか上がらないから食うな
何年も毎日欠かさず納豆食ってる身からすれば納豆買いにくくなって迷惑だ

茨城県民としていわせてもらえば茨城県民にコロナが少ないのは田舎で車社会だからだ
723408 | 名無しさん | (2020年04月13日 18:54)
>723403

元々、宗教なんじゃ?
輸血反対派と一緒で死にかけていても拒否るくらい頑なな人も多いからほっとくしかないと思う
723409 | 名無しさん | (2020年04月13日 18:54)
>>723387
>>どこに日本株なんて書いてあるんだ?

相関関係を調査した結果、日本株とロシア株が効果が高いらしい。
その中で日本の死亡者数から特に少ないため、日本株が注目されている。
723410 | 名無しさん | (2020年04月13日 18:54)
子供の頃に打たないと効果無いぞ
723411 | 名無しさん | (2020年04月13日 18:55)
BCGと言えば規定の何千倍の量を、皮内でなきゃマズいのに皮下注射したって事例が何と最近日本であったらしい
どういう経過をたどるのか見てみたい
723412 | 名無しさん | (2020年04月13日 18:57)
「日本株らしい」は元コメにちゃんとあるよ

>コロナウイルスには日本で使われてる特別なBCGワクチンに効果があるという研究がある。俺は信じるよ。

みんなちゃんと読んでる?
723413 | 名無しさん | (2020年04月13日 18:58)
BCGでも日本株出ないとダメなんだよ。韓国は最初、日本株だったけれど、しばらくしたらデンマーク株にしたらしいよ。
723414 | 名無しさん | (2020年04月13日 18:59)
新生児に打って初めて免疫に効果があるのに成人が打っても意味ないだろ
723416 | 名無しさん | (2020年04月13日 18:59)
聞いた話だから間違ってるかもしれんが、
結核に対する効果は10年くらいで切れるが
免疫アップ効果は一生ものって噂されてる
723417 | 名無しさん | (2020年04月13日 19:00)
だからといってBCGワクチンをいきなり大人にうつわけにもいかないんだよね
基本新生児用だったから
新しいワクチンは半年以上かかるらしいんでアメリカガンバレ
日本のは日本の新生児分しかありません
723418 | ななし | (2020年04月13日 19:01)
BCGが有効かどうかで判断してる時点で間違いの元。マスクもそうだが、これは効く効かないという白黒の話じゃない。リスクへのアプローチの問題。泥棒は不用心な所に入るが、用心してても入られる時には入られる。BCGはコロナに有効というより、自然免疫を高める性質があって、これは獲得免疫ではない。自然免疫とは簡単に言うと異物を速やかに排出すると考えたらいい。涙や鼻水、咳、痰も自然免疫だ。素早く効果的にウイルスが排除できたら発症迄に至らない。が、それ以上に曝されるとやはり発症する。で、この免疫をもっと広義的に考えると、嗽、手洗い、入浴、マスク、目薬、対人接触の軽減となる。で、日本人のライフスタイルが今回は上手くハマった感がある。という話だ。
723419 | 名無しさん | (2020年04月13日 19:01)
>723411

まあ普通に結核菌に本格的に感染して結核になるんじゃない?
でも今は結核も投薬治療で治ることが多いから大丈夫な可能性も高い
723420 | 名無しさん | (2020年04月13日 19:01)
あと、成人になってから打つのはリスクが高いとか
723421 | 名無しさん | (2020年04月13日 19:03)
つかBCG関係ないから
日本人が全員予防接種してたのはインフルエンザくらいだから
723422 | 名無しさん | (2020年04月13日 19:04)
>>723412


723397 | 名無しさん | (2020年04月13日 18:40)
>>723387
>>どこに日本株なんて書いてあるんだ?

ここのサイトは日本も関係あるであろう事柄を断定的に「日本の~」と嘘ついてサムネタイトルによくするよ。

723423 | 名無しさん | (2020年04月13日 19:05)
おフランス人で実験すればいいじゃないか
723425 | 名無しさん | (2020年04月13日 19:07)
>これは効く効かないという白黒の話じゃない。リスクへのアプローチの問題。

不衛生そうなタイやイラクでも少ないんだが
723426 | 名無しさん | (2020年04月13日 19:08)
ポルトガルとイラクの例が目を引いた模様
日本株の面目躍如となるか
723427 | 名無しさん | (2020年04月13日 19:08)
新生児の分は、新生児の期間中に打つのが普通なので、大人のために足りなくなると予防接種が遅れるのでとてもよくない
生ワクチンなので、何ヶ月もかけて予定量を製造するだけなので、大人は今すぐには入手できないよ
今後8ヶ月から10ヶ月後くらいなら、どこかが予約生産の発注かけていれば多めに出回るかも
723429 | 名無しさん | (2020年04月13日 19:11)
BCG日本株+潔癖症でセンシティブな国民性だろうな。
723430 | 名無しさん | (2020年04月13日 19:12)
ツベルクリン反応で陰性の場合はBCGなんて打たなかったのに
なんで日本人のほとんどがBCGワクチンを接種したことになってるのか
意味がわからない・・・
723431 | 名無しさん | (2020年04月13日 19:12)
>みんなワクチン接種してるインドで生まれてよかったわぁ。

コロナどころじゃないヤバさの狂犬病をどうにかしてから、どうぞ。
723432 | 名無しさん | (2020年04月13日 19:13)
他の国は知らんけど、BCG仮説を早く立証して、それが通用するところは普通のインフル以下の扱いで自粛緩和できる。ワクチンが他のところに適用できるかどうかよりも、当事国にとってはそれが大事なこと。
723433 | 名無しさん | (2020年04月13日 19:13)
>723422

元コメに日本株について書いてあるよ

『コロナウイルスには日本で使われてる特別なBCGワクチンに効果があるという研究がある。
俺は信じるよ。』
723435 | 名無しさん | (2020年04月13日 19:18)
タイとイラクも日本株接種してるんだなコレが
723436 | 名無しさん | (2020年04月13日 19:19)
>723430

お前は何を言ってるんだ…日本では陰性者にBCG接種を義務づけている
723437 | - | (2020年04月13日 19:21)
BCGが有効なのは、免疫力を作る体制を体に覚え込ませるものだからね。
残念なことにツヴェルクリン反応がでず、なかなかできない人もいるんだよねぇ。
723438 | 名無しさん | (2020年04月13日 19:23)
今はまだやめた方がいい
子供の分が足りなくなるし、生ワクチンの生産は早くない
723439 | 名無しさん | (2020年04月13日 19:25)
日本株だという事がバレませんように
723440 | 名無しさん | (2020年04月13日 19:25)
ツベルクリンでの検査は万能では無いので、今はあまりされてないよ
日本ではかつては確かに陰性なら予防接種してた
723441 | 名無しさん | (2020年04月13日 19:26)
>>723430
新生児で一度接種して、小学校でツベルクリン陰性だと再度接種したから。
723442 | 名無しさん | (2020年04月13日 19:26)
新生児用の分しか日本にはないんだから大人はダメだぞ
723443 | 名無しさん | (2020年04月13日 19:26)
>>723400
韓国は日本株は選択制で有料なので無料のデンマーク株を摂取している人が多い
韓国の死亡者数が予想より低いのはBCGよりも虫下しを飲んでいるのが理由じゃないかと思う
723445 | 名無しさん | (2020年04月13日 19:28)
BCG生ワクチンは、生産を増やしてもできあがるのは8ヶ月後とかだった気がする
なので今、生産会社に頼んでおけば、増産能力があれば一年後くらいにやっと大人の分も買えるくらい
早めに予約しなきゃダメ
723447 | 名無しさん | (2020年04月13日 19:29)
ソ連株使いましょうね。
723449 | 名無しさん | (2020年04月13日 19:34)
>723432

まだそれもやめた方がいい
今はもっとやばいことに、日本でも子供用のワクチンが確保できなくなってきている

マスクの買い占めみたいなものが日本株ワクチンでも起きてる可能性がある
中国の医療問屋みたいな業者とかが買っていってるのかも

723450 | 名無しさん | (2020年04月13日 19:34)
そもそもコロナウイルスのワクチンが出来たとしてもそれは次世代のためのものだぞ。

人間の社会というのはそういうものだ。
戦争も次世代のためと思って皆が命を捨てていくんだからな。
723451 | 名無しさん | (2020年04月13日 19:34)
日本株もソ連株も原種に近いからそれだけ毒性が強くて
結核の生菌は数年間、体内で生きてたりする

つまり数年間、毒を体内に入れたままなので
体の免疫力が高くなる
723453 | 名無しさん | (2020年04月13日 19:36)
>723449

そんな法整備でどうにでもなることを恐れてこの自粛地獄を続ける意味なんてない。
723454 | | (2020年04月13日 19:38)
何で欧米ではBCGやめたんだろう
723455 | 名無しさん | (2020年04月13日 19:42)
ロマンチックが止まらないな
723456 | 名無しさん | (2020年04月13日 19:43)
※723407
金沢は車社会だけど、感染者出まくってるぞ
死者がいないので、感染者が多めに出ている可能性あるけど
723457 | 名無しさん | (2020年04月13日 19:47)
BCG日本株の副作用はズバリ!【花粉症になりやすくなる】です。
723458 | 名無しさん | (2020年04月13日 19:50)
効果強いから、アレルギー体質とトレードオフなんだよなぁ
723459 | 名無しさん | (2020年04月13日 19:51)
いやこれバフに過ぎんからな
無駄とは言わんが、治療薬なりワクチンに注力したほうがいいんじゃね?
723460 | 名無しさん | (2020年04月13日 19:51)
BCGに関してはフランス様に足を向けて寝れない
723461 | 名無しさん | (2020年04月13日 19:55)
アメリカだと、日本株以外のBCGワクチンが数百倍も高騰してるとか、何処かのまとめコメントで読んだ。
日本で作ってる会社は1社しか無いらしく、買収とかされない様に気を付けないとな。
(株式未公開なら問題ないが、盗難とかあり得そうだし警備付けて注意して欲しいわ)
723462 | 名無しさん | (2020年04月13日 19:55)
でも死んでるし お守り程度の効果なのでは
723463 | 名無しさん | (2020年04月13日 19:57)
>トランプが語りだしたら、CNNは効果がないとか言い出すんだろうな。

ワロタ
723464 | 名無しさん | (2020年04月13日 19:57)
ワクチン打って清潔にして栄養のある食事と睡眠をとるんだ
723465 | 名無しさん | (2020年04月13日 19:57)
まだ検証中だっていうのにこの人達はもう信じ込んでるのか?????

これで「実は違う要因でBCGは関係ないです」ってなったらどうするのよw
723466 | 名無しさん | (2020年04月13日 19:57)
>>723459 そもそもインフルエンザでも交通事故でも何千人も死んでるのに、新しいリスクにだけゼロリスクを求めると社会が疲弊するだけ
723467 | 名無しさん | (2020年04月13日 20:01)
ビルゲイツやばいよな
金儲けの為だけでくちだしてるもんな
723468 | 名無しさん | (2020年04月13日 20:01)
当方、幼少期から厨房のころまで体調に問題があったから予防接種という予防接種は一切受けていない
でも、なぜか?このBCGだけは爺様が結核で倒れたから受けてるんだよね
当時はそれまで予防接種なんて受けたこと無かったからもし自分に副作用が出たらどうしよう?なんて
そんな事を内心思いながら嫌々打って貰った記憶があるけど今は爺様に心底感謝してる
人間どこで何が因果になって返ってくるかわからんものだ
723469 | 名無しさん | (2020年04月13日 20:04)
ワーナーDVD!、ワーナーDVD!

ワクワク、チンチン!!
ワクチンチン!!

ご一緒に!!さぁっっっ!!

ワーナーDVD!、ワーナーDVD!


ワクワク、チンチン!!
ワクチンチン!!
723470 | 名無しさん | (2020年04月13日 20:04)
>どこに日本株なんて書いてあるんだ?

I heard BCG, specifically Tokyo 172 strain, may fight off bladder cancer before. Also, I read WHO says Tokyo 172 may boost the immune system, especially against upper respiratory problem, not specifically Covid-19 though.

BCG、特に東京172株は、以前に膀胱癌を撃退するかもしれないと聞きました。また、私はWHOが東京172が特に上気道の問題に対して、特にCovid-19ではなく免疫システムを高める可能性があると述べていることを読みました。
723473 | 名無しさん | (2020年04月13日 20:09)
受けてない日本在住の外国人はどうなんだろう…。まあ全体の免疫であり高齢者は無理だけど。感染しない訳じゃないしな。対策して緩やかに感染するならもう仕方ないけど、医療崩壊で入院も出来ない、対策してない人に巻き込まれての感染は嫌だなぁ。軽視してた人達は入院出来てるのにね。まあ経済回してたともいうのかな。でもその人達抜けて残った方はストレスの中で働いてる訳だ。在宅ワークなんてないし、咳やクシャミしまくってるのに会社来るし。みんな一人暮らしなのかな。
723474 | 名無しさん | (2020年04月13日 20:09)
これは困たアルね。

アメリカ、ロシア、日本がチャイナを敵にするあるなー、
ホンマ、怖いアルヨー。
723476 | 名無しさん | (2020年04月13日 20:11)
日本株日本株と騒いでも日本ではワクチンメーカは厚労政策のおかげで青息吐息
簡単に増産できない体制

緊急増産にはアメリカと欧州のワクチンメーカに日本株を渡して緊急生産してもらうしかない
昔はリリースまで1年以上かかったが、今はどのくらいの期間でできるやら
723477 | | (2020年04月13日 20:12)
明治後期から大正時代まで日本を襲った黒死病は致死率が80%だったが、死者は数百人レベルにとどまった.

毒性の強い細菌やウィルスは感染力が弱く、毒性の弱いインフルエンザの方は毎年大流行するというのは自然界の面白いところだね.尤も中世に流行った黒死病は医学の未熟もあり、世界の人口の何分の一かが死んだと言うから恐ろしい.いずれにせよ、悪疫はテロに使われる可能性もあり、最新兵器も核兵器も使えない弱小国が使う可能性も現実味を帯びている.こぇえ話だなぁ.

723479 | | (2020年04月13日 20:16)
仲間同士だけでなく、他種の動物も殺しまくった人類もそろそろ命運が尽きたのかな.滅びても文句は言えない.
723480 | 名無しさん | (2020年04月13日 20:18)
勿論治療薬やワクチンの開発も並行してやらないと。
723481 | 名無しさん | (2020年04月13日 20:19)
個人的にはあんまり関係ないと思うけどね
免疫力の底上げとかにはなってるとは思うが
全体で1パーセントないレベルの影響力かと
それよりも生活習慣だろう
スペイン風邪の時も東欧のどこかだけ死亡者が少なかった
酒でテーブルをふくという習慣があったからだとされてる
日本人から見れば西洋人の多くは疫病が蔓延しない方が不思議な習慣を持ってる
北欧のスウェーデンだけ死亡者が多い理由をそれを挟んだ両国との比較から
見ても面白い
723482 | 名無しさん | (2020年04月13日 20:23)
検証の必要性は無いだろう数千万人単位の実績があるのだから
後は専門家が頭を縦にふるのか横にふるかだけだ
723484 | 名無しさん | (2020年04月13日 20:24)
BCGか。
バブル時代のアイドルグループを思い出すよ
723488 | 名無しさん | (2020年04月13日 20:33)
BCGといえば膀胱内注入
723489 | 名無しさん | (2020年04月13日 20:41)
日本株は他と比べてダントツで毒性が強い
これ人体実験じゃない?ってレベルで
この辺に秘密が?
723490 | 名無しさん | (2020年04月13日 20:42)
BCGって結局結核にはたいした効果なかったんだよな。
おいらなったし、リファンピシンのおかげで1年入院して直ったけど。
いまだ、再発におびえる生活。
723491 | 名無しさん | (2020年04月13日 20:43)
>ブラジルは全員受けてるけど、老人、大人、子供もみんな死んでるよ。

ブラジルが使ってるブラジル(モロー)株は残念ながら、
欧米が使ってるデンマーク株と変わらない弱毒化株なんだよ
つまり欧米のデンマーク株接種国と同じ状況
勿論、結核予防には弱毒化された物で問題ない
ただ、肺炎重症化抑止には意味が無いって事

毒性が強くてコロナ重症化抑止に効果が見込まれてるのはソ連株と日本株、
あとこの2つよりは生菌数が少ないけどソ連株に近い菌数を含んでるのが英国のグラクソー株
この3つ以外は段違いで菌数が少なくて毒性が弱い
特に日本株は飛びぬけて菌数が多く毒性が強い
723493 | 名無しさん | (2020年04月13日 20:47)
※723387
>コロナウイルスには日本で使われてる特別なBCGワクチンに効果があるという研究がある。

このコメントだろ
日本株とは書いてないけど「日本で使われてる特別なBCG(日本株)」
ってニュアンスでスレタイ付けたんじゃないの?
723495 | 名無しさん | (2020年04月13日 20:55)
これ話の発端はドイツの東西で重症化率が違うって所からだから日本人の世界習慣云々は関係ないぞ
723499 | 名無しさん | (2020年04月13日 21:23)
藁にすがりつく感じやね。

あなた達は 信仰する神にすがりなさい。

ま 可能性が有りそうな物 全て試すよろし。
継続は力とか言いますし。

答えが見つかるのが数年先かもしれませんが。

なかなか成果が出ない研究こそ、継続して税金で後押しすべきかと。

低脳で身勝手な輩が 税金の無駄!! 税金が~!
自分に銭よこせ~と喚き散らすしか脳が無い連中は極刑にするよろし。

蓮ナンチャラがこんな感じやったか?
723501 | 名無しさん | (2020年04月13日 21:37)
でも1万以上は日本でも行きそうだし別に気のせいじゃないの?
723502 | 増税反対 | (2020年04月13日 21:40)
>BCG日本株の副作用はズバリ!【花粉症になりやすくなる】です。
理屈は通っていそうだな。

それと日本のコロナ死者のうち30%以上は外国人ということですな。
723503 | 名無しさん | (2020年04月13日 21:43)
ほーんそうなんかあ?と思いつつ、でもそれって肺炎全般の傾向でないの?と思う。
免疫ならば、既に分かってなきゃおかしくないか?コロナだけが違うのか?
いやBCGが結核の抗体であることは知っている。
まだまだわからんよ。
723504 | 名無しさん | (2020年04月13日 21:49)
安心させて落とす気なのか、日本のせいにするか。もう本当に酷いよな。この後バッタとか地震とか台風とか来たら本当に怖いから早く終息したいが隣と行き来する人がいたらまた蔓延しそう。暫く解除しないでほしい。韓国は居ないと報告しといて居るから厄介。
723505 | 名無しさん | (2020年04月13日 21:53)
かからないわけじゃないししないわけでもないけど
ざっくり死亡率半分くらいなんだよね
723507 | 名無しさん | (2020年04月13日 22:02)
膀胱がんでもBCGを使用するで。
723510 | 名無しさん | (2020年04月13日 22:19)
細胞性免疫賦活効果のBCGの効果判定なんて20年ぐらいかかるからその間に
みんな死んじゃうよ。日本には関係ないけど。
723511 | 名無しさん | (2020年04月13日 22:33)
O型が免疫力が一番高いんだけど、血液型別の致死率データはどこかにないのかな?


723512 | 名無しさん | (2020年04月13日 22:35)
んー 今のところ日本株に気づいてるのは極一部だな。
古い株しかダメなんだよ! 日本株とロシア株! 以上!
723513 |   | (2020年04月13日 22:39)
2003年の記事に、寝たきり高齢者の肺炎発症の予防に、BCGワクチンは効果があるって出てるね
ttps://medical.nikkeibp.co.jp/inc/all/hotnews/archives/237265.html
723514 | 名無しさん | (2020年04月13日 22:47)
と、途上国言うなし…

日本は世界で一番結核で苦しんだんだから
その分をいま取り返していると思えばバランスは合う
いや、まだまだだな弥生時代から昭和初期まで日本の死亡理由1位はずっと結核だったしな
723515 | 名無しさん | (2020年04月13日 22:55)
免疫活性化するんならインフルに効かんのは何でや
て事で眉唾かなにかとの組み合わせとか限定的な効果しか無いやろ
723519 | 名無しさん | (2020年04月13日 23:34)
なんか牛痘事始めみたいな話になってきたな
723522 | 名無しさん | (2020年04月13日 23:43)
>>723425
イランとイラクの人口あたりの死亡者数の差は圧倒的だよな
723523 | 名無しさん | (2020年04月14日 00:03)
BCGの働きからして副作用にアレルギーはありえるね。
というのも、病気になったときに体内に入ったものを免疫記憶として記憶する。その時に花粉や食べ物まで記憶する免疫記憶の増強効果がBCGにあるために免疫が食べたものを攻撃するアレルギー反応が起こる。この記憶から消えるのが15年とかだから、ずっと食べずにいるとアレルギーが治るとか。
723524 | 名無しさん | (2020年04月14日 00:05)
日本は年のための増産はしてるのかね。
根拠がないからって増産しないと大人たちが子供の分を医者に金渡して奪い取るよ。
723525 | 名無しさん | (2020年04月14日 00:07)
>>723519
実際、コロナ回復者の血漿から(ry という記事見たよ
723526 | 名無しさん | (2020年04月14日 00:15)
小学校のツベルクリン反応検査が陽性だったからBCG一度も接種してないと思ってるやついるけど、それ自分が乳幼児の時に接種した初回BCGで免疫がちゃんとできてたってことだからな!
723528 | 名無しさん | (2020年04月14日 00:32)
ポルトガルなんかも欧米並みに死者率高いじゃん
日本株云々は納豆やキムチが有効ってのと同レベル
723530 | 名無しさん | (2020年04月14日 00:39)
アレルギー性鼻炎・花粉症の私は勝ち組ですか?
723532 | 名無しさん | (2020年04月14日 00:47)
通常のインフルエンザにかかりやすい人は武漢ウィルスにもかかりやすいの?
723535 | 名無しさん | (2020年04月14日 01:01)
うちの爺ちゃんラバウルでマラリアとデング熱にかかって軍医から見放されたけど無事生還
自分はBCG接種はもちろん黄熱病のワクチンも接種済み
インフルエンザ予防接種も全く受けたことないけどインフルエンザに罹ったことがない
発熱でさえ人生で2回くらい
強いんやろか
723537 | 名無しさん | (2020年04月14日 01:20)
国ごとの比較なんて全く意味がない。同じ地域でBCGワクチン接種率が40-60%ぐらいのところを探して死亡率を比べないと。
有意差が出たとしても既に打ってる日本人へのメリットないしね。
2回目打つと副作用が強いし。
723542 | 名無しさん | (2020年04月14日 01:31)
検証を急ぐくらいには
摂取してる国としてない国で違いがあったのかな?
723552 | 名無しさん | (2020年04月14日 01:51)
大なり小なり大切なことはその人の免疫力なんだろ。免疫力は体温の低下など疲れから免疫力低下が発症、発熱に繋がる。回復にも免疫力で自己治癒能力に影響される。
除菌して清潔にして風呂入って体温も温め。免疫力高める食物を摂取している事の積み重ねだろう

723555 | 名無しさん | (2020年04月14日 01:57)
もし本当にBCG日本株が偶然にも武漢肺炎に有効なのだとしたら今頃中共の上層部は苦虫をかみつぶしたような表情をしているだろうな
ウイルスで世界を大混乱と悲劇に陥れてその隙に世界の覇権を握ろうというシナリオを完全にご破算させるほどの一手がこんなにも早く、しかも科学力も資金力もある日本で見つかってしまうだなんて

もし本当ならね
723576 | 名無しさん | (2020年04月14日 02:37)
予防接種を受けない自由なんて無い方がいい。
予防接種こそ医学の精髄だぞ。
この恩恵を受けられるのがどれだけ幸せな事かアホの人権屋は理解してない。
死ぬまで理解する事はないだろう。
723582 | 名無しさん | (2020年04月14日 02:40)
中国で作られた生物化学兵器
中国のバブル崩壊を隠すため
ワクチン無いのに世界に工作員を派遣そこで咳をするお仕事
結果、世界で蔓延、世界経済大混乱
株価の下がった企業を中国資本が爆買い
結果、中国バブルが存続
723585 | 名無しさん | (2020年04月14日 02:44)
>> 723398
>> 効果ありそうなのはロシア株と日本株だっけ?
らしいねぇ。旧東独地域(ロシア株使用)と旧西独地域(デンマーク株)とで、違いが出ている。
723594 | 奈々氏 | (2020年04月14日 03:03)
慎重にテストしてほしいところ
それはさておき、ツベルクリン反応なつかしい
723597 | 名無しさん | (2020年04月14日 03:06)
4000人規模の臨床試験というのはすごいなあ。資金力もそうだが、これだけの規模で実施できる組織力は日本では無理だよね。でも、これぐらいの規模でやらないと、本当のところはわからないんだろう
723600 | 名無しさん | (2020年04月14日 03:08)
日本ワクチン学会と小児学会は、対象は乳幼児
成人や高齢者を対象としたBCGワクチン接種の知見は十分ではなく、「結核菌の既罹患者」「BCG菌に対する免疫を有する者」に接種した場合、強い接種局所反応などの副反応が出現する可能性がある

すでに問い合わせとかあるのかもしれない
大人なら、猛毒の日本株よりデンマーク株くらいが妥当かもしれない
723604 | 名無しさん | (2020年04月14日 03:22)
>その中で日本の死亡者数から特に少ないため、日本株が注目されている


独東部地域は西部より犠牲者が少ないのは旧東独が日本株を接種していたからではと言われている。旧ソ連株と日本株は同じ株から枝分かれしたもの。話かわるがライブドア系の翻訳サイトが最近 ムチャクチャ重くなった。4日で3ギガ?!
広告等のパケ量がすごいのだろうか?
723605 | 名無し | (2020年04月14日 03:23)
※723453
物の量は(直接的には)法整備で増えたりしないぞ
生産のための人や設備があって始めて実現する
検査を絞る意味、医療崩壊のことがこれだけ話題になってるのにまだ理解できないのか?
魔 法 は 無 い ん だ よ
723634 | 名無しさん | (2020年04月14日 04:38)
BCGには現在2種類に分けられてるらしいね生菌を使ってる日本株ソ連株ブラジル株とそれ以外。ブラジル株も生菌は使ってるけど量が少なくて弱毒らしい。
今から約100年前にフランスで開発されたBCGの原液に最も近いのが日本株らしい。
BCGは毒性が高く副作用の心配から当時は人体実験とか言われてたくらいらしい。
でヨーロッパは更に改良して生菌を使わない弱毒性のBCGを作りそれを接取してきた。
日本も弱毒性を輸入して使う計画があったけど戦後日本を占領下においていたアメリカがなぜかそれを許さなかったらしい。
なぜ許さなかったのかは謎だけど敗戦国国民を使って人体実験をもくろんでたのかも?とかさえ言われてるらしい。まあそこは単なる陰謀論かもしれないけど。どちらにしろアメリカさんのおかげで日本株は生き残り日本株が日本人に利用され続けてきたわけだからアメリカさんには感謝しかないよね。ありがとうアメリカ。
723637 | なあり | (2020年04月14日 04:59)
日本人は居酒屋行ってくたばれ
723647 | 名無しさん | (2020年04月14日 05:54)
日本国の主権者に対して害意を持つ者の人権を日本国は保護してはならないし、駆除排除するのが国の義務。
723689 | 名無しさん | (2020年04月14日 08:09)
>>723600
いくら悔しいからって、そういう嘘を吐くのは、同胞として恥ずかしいニダ。
723695 | 名無しさん | (2020年04月14日 08:17)
>>723384
Bバカ
Cチょン
Gゲキメツ


723764 | 名無しさん | (2020年04月14日 11:15)
>>723397 >>723422

>ここのサイトは日本も関係あるであろう事柄を断定的に「日本の~」と嘘ついてサムネタイトルによくするよ。

コピペを連投してる輩が居るけど、こいつらにとって、
このサイト、相当都合悪いのかな?
723793 |   | (2020年04月14日 12:51)
BCGについては、結核ワクチンBCG-日本の貢献と言う文献が2011年に纏められてる。
超強毒性ワクチン←使えないRD1領域〇 RD2領域〇 今は失われてる。
強毒性ワクチン RD1領域× RD2領域〇 日本株、ロシア株
弱毒性ワクチン RD1領域× RD2領域× その他のワクチン
北里研究所の人が1929年に欧州で開かれた赤痢血清委員会に出席した時に譲ってもらったワクチン
オリジナルを創った人が在籍していたパスツール研究所では、その人の死後違う製造法を取り
別のものとなってしまった為に、頑なにオリジナルの製法を守っていた唯一の日本株
日本のワクチンは1965年に国際参照品になり、改めて2010年からも参照品となってます。
なお、現在では乾燥凍結ワクチンの為に5か月以上保存できます。
723803 | 名無しさん | (2020年04月14日 13:43)
※723400
>特にタイ、日本、韓国は中国の影響を受けやすく1月からコロナの影があったのにたいした対策もせずに死者が少ないのは奇跡

おまえ本気で言ってんのか?日本はクルーズ船の時から言ってただろ?
なるべく死者を出さずにピークを抑えて長期戦に臨むって。糞マスコミでも一応やってたぞ
今その通りにやってんだよ。
欧州なんざ3月8日頃まで大観衆の元サッカーやらスポーツやってたし、3月半ばにやっと国境封鎖。日本より1ッか月以上遅かったんだよ。
で、中国、韓国の数は嘘な
723805 | 名無しさん | (2020年04月14日 13:47)
>>723400
PCR検査についてもアメリカがここにきてやっと偽陰性、偽陽性に気付いてアタフタ始めたが、
日本は2月に入った頃から言ってた事。あいつらは2か月後にやっとわかった。
で来年にはもう忘れてる
723824 | 名無しさん | (2020年04月14日 15:02)
摂取してどうするw

>>723387 
>>723397
コメントすら誤訳とかですらなく
でっちあげる嘘栗にそんなことを言っても無駄
ここは元ソースを確かめずに
思い込みだけであーだ、こーだと書き込む所
723828 | 名無しさん | (2020年04月14日 15:08)
>>723764

ここの管理人は元ソースにないコメント捏造するんだぜ
何度か書いたけど以前アク禁されたw
管理人にとって相当都合悪いのはたぶんこういう書き込み
ちゃんと見ている人はちゃんと見ているってことさ

723832 | 名無しさん | (2020年04月14日 15:36)
>使って効果が現れたなら、すぐに使い始めたほうがいいよ。

やめて
日本の乳幼児の分を奪わないでください
723833 | 名無しさん | (2020年04月14日 15:37)
すぐにはできない、培養するのに時間がかかる
日本株かロシア株を分けてもらって自分の国の分は自分で製造してください
このワクチンは儲けが出ないので、日本は日本の子供ための分しかありません
儲けがないからこそ、原種を守り育ててきたのが日本とソ連くらいしかいないのだよ
資本主義に走りすぎた欧米では廃れた技術
723860 | 名無しさん | (2020年04月14日 18:02)
効果が出るまでに時間がかかると思うんだけど今頃になって接種して間に合うものなの?
723885 | 名無しさん | (2020年04月14日 19:52)
BCGの株の種類の件、
中国の中でも武漢がある湖北省だけ北京や上海とは違うタイプを摂取しているとか。
爆発的に感染が広がった地域との相関性はあるって話だけれど。

今後研究材料にはなるだろうし、ワクチンができるまでの現在、早急に守らないといけない医療従事者から実験的に、何でもかんでも藁にもすがる思いで、試してみるというのは理にかなっているんだよ。

というか、そういう手段でもなんでも試さないと。
BCGに限らず、他にもいろいろ試してるんだろうけど。
医療の研究者が判断してやることなんだから、素人が騒いでもね。
723969 | 名無しさん | (2020年04月14日 23:39)
ある程度年をとると効かなくなるだけでなく副作用がキツイと聞いた。
なので慌てて打ってもまず効かないので、いいかなとは思う。
ただ証拠がないというけど、証拠を得るのが医学じゃないの? (呆れ
723972 | 名無しさん | (2020年04月14日 23:47)
>途上国で生まれることの利点だね。

こいつが何を言っているのか判らない。
724105 | 名無しさん | (2020年04月15日 07:45)
欧米で10万人近く死んでいるのに、海外の日本人で亡くなった人がいるという報道は全くない。
武漢の60代だけ。
地球全体で見ると爆発的に死者が増えている国の方が少ない。死者が一万人を超えている国が六つ。千人超えてる国も六つ。アメリカと西ヨーロッパとイランと中国。
残りの170か国ほどは割と抑制できてる。そう考えるとやはりBCG説が濃厚。
724114 | 名無しさん | (2020年04月15日 08:05)
……いや、確か顕著な効果は日本株のBCGだと聞いたような。
BCGにも種類があるって今回の騒動で初めて知ったので、一応、調べてみるといいかもね。
で、日本の風土気候って、結核菌がとても繁殖しやすいんだそうな。なので、かなり毒性の強いBCG(日本株)を用いている。
だからこそ肺病患者の重症化を軽減する効果が表れたのかも。
724210 |   | (2020年04月15日 10:28)
tokyo172ってのが日本株なんだけど、それは調べられない無能が騒いでいる。
724538 | 入谷紋紗 | (2020年04月16日 09:48)
1999年7か月、
空から恐怖の大王が来るだろう、
アンゴルモアの大王を蘇らせ、
マルスの前後に首尾よく支配するために

この著名なノストラダムスの4行詩を次のように読み解く:

世紀末と言える年の7ヶ月間
空路により恐怖のウィルスがやってくる
大日本帝国のBCG生株をよみがえらせ
3月前後に幸運にも世界にそのBCG生株が広く行き渡る

 1999年は単に世紀末を象徴するだけ。結局、従来「空から」を航空機やミサイルだと誤って解釈していた。Wuhanウィルスの世界拡散を正確に予測したのはAIが世界中の航空券の発券ルートを集計したおかげであった。Angolmois アンゴルモアは意味深長な点があり、Mongolois(モンゴル系)とAnglais(アングロサクソン系)の混合を前提とし、フランス知識人にとっては日本は白人にかなり属し、とくにAnglaisとアジア人が混ざったようなイメージを持っている。マルスmarsはそのまま3月とすなおに直訳し、regnerを大王という言葉につられ支配と訳したのは誤訳であり、これもフランスの日常会話でよく用いられるように”みなぎる”、”広まる”と訳す。

 この4行詩に続く関連の予言がないことから、今回のウィルス騒動は大衆レベルではこれで終了することとなる。
724556 | 入谷紋紗 | (2020年04月16日 10:15)
現代医学の集中的な研究は5つの分野にわたる。
(1)ガン
(2)遺伝子学
(3)免疫
(4)発生
(5)脳
 これらのうち、(1)は課題を残しつつも終了しつつあり、(2)は終了したと一時思われたが、ジャンク遺伝子の意外な役割が分かり始め、さらに新領域が広がった。発生と脳はまだ何もわかっていない(にもかかわらず脳生理学者がTV・新聞で軽率にしゃべりすぎる)。今回のBCG再脚光騒動で、とくに注目すべきはBCG生株(Tokyo172株)が抗原抗体反応を通じての結核菌にだけでなく、新コロナウィルスにも有効でないかという素朴な問いかけを得たことであった。つまり免疫の分野ではまだ未知のことが圧倒的に多いことである。
724588 | 名無しさん | (2020年04月16日 11:44)
BCGか~ 2020/04/16現在
イランは未接種
感染者 76,389
死者 4,777

イラクは自衛隊が集団接種₍日本株₎
感染者 1,415
死者 79

この数値にも出ている差よ・・・頼りたくなる数値ではあるよな
724596 |   | (2020年04月16日 11:56)
日本だけなら生活習慣とか様々な要因が考えられるけど、他の国も軒並み死亡率が低いからな
共通点はBCG接種くらいしか見当たらない
724601 | 名無しさん | (2020年04月16日 12:12)
でも、大人になってから注射しても遅いぞw
724656 | 名無し | (2020年04月16日 16:01)
>北里研究所の人が1929年に欧州で開かれた赤痢血清委員会に出席した時に譲ってもらったワクチン

譲ってもらうという約束をしたけれども、実際に志賀先生が受け取ったのは宅急便で送付されてきた船上といういわく付きのものであったよう・・・間一髪で日本は(世界は?)救われた。
724660 | 名無し | (2020年04月16日 16:06)
膀胱ガンでは、BCGを膀胱にいれ、ガン組織を”誘い出し”、死滅させるらしい。日本人医師グループの発案のようで、実際によくこの手法が用いられている。医学英文参照。ただなぜ効くのかについてはまだよくわかっていないとのこと。
724661 | 名無し | (2020年04月16日 16:08)
BCGを実際に利用したいならば、丸山ワクチンでも試してみたら? 1万円程度で日医大でやってもらえるという話を聞いたが・・・
724708 | 名無し | (2020年04月16日 19:04)
 200種類前後あると言われるコロナウィルスのうち、風邪を引き起こすのはおもに4種類。今回Wuhanウィルスが加わり、5種類となりそう。そして風邪に100%効く薬はない。自分の免疫力で治すしかないのである。強毒なBCG生株も、BCGいじり株(正式にはBCG亜株?弱毒化させたもの)もどちらも結核菌にはほぼ同様に効くが、今回の新コロナに効くのではないかとされるのはBCG生株(Tokyo172株)。BCGいじり株(亜株)はあまり新コロナに効かないようである。
724730 | 名無しさん | (2020年04月16日 20:01)
先進国が崩壊すれば、共産党の勝利だね
アメリカの覇権が揺らいでる
724748 | 名無し | (2020年04月16日 21:03)
揺らいでいるのは、むしろ中国の覇権では??
724773 | 名無しさん | (2020年04月16日 23:22)
華人や朝鮮人は非常に善良で優秀だと庇い日本人は邪悪劣等だとして来た欧米の宗教屋が庇いきれなくなって来ている。
724777 | 名無しさん | (2020年04月16日 23:45)
欧米ではBCGは途上国のものって感覚なのか
日本人は結核にかかりやすいから、今でもたまに小流行するのにな
724805 | 名無しさん | (2020年04月17日 01:57)
「摂取」と書いている奴が多いな
正しくは「接種」な
726329 | 名無しさん | (2020年04月19日 22:07)
中国に好き勝手させてたらこういう騒ぎが無駄に頻発するというコンセンサスが世界中に醸成されつつあるからな
もはや覇権どころか四面楚歌までの秒読みに入ってるよ
726699 | 名無し | (2020年04月20日 13:23)
まず当然のことだが、中国共産党および大陸中国人には今後20年以上ウィルスの高度研究禁止。優秀で善意ある良心的な中国人科学者は日本か米国で研究すべし。
727129 | 名無しさん | (2020年04月21日 03:46)
>>724777
そうだよ
今どきBCGなんて日本は遅れてる、きれいな肌に傷をつけるなんてヒドイって言ってたフランス男がいたよ
結核菌は今でも世界中にありふれてるし数十年潜伏して高齢になってから発症することもあるのにね
BCG受けてない世代が高齢化したら結核再蔓延がおこるんじゃないの
728164 | 名無し | (2020年04月22日 09:44)
日本生株か・・・生がよいのか、俺と同じだ、生ビール、ゴックン。
728179 | 名無し | (2020年04月22日 10:04)
渋谷の某証券会社へ男が乗り込んでくる「日本株だ、大暴落市場での一発大逆転はこれしかない。日本株はいくらだ」
受付の女性達:あれこの人、T書店で以前「ガンパーの本をなぜ一冊も置いてないのか?」と騒いでいた人じゃない。大学の先生が授業前に勧めていると言って。
(T書店での話は実話です)。
728666 | 名無しさん | (2020年04月23日 06:12)
オーストラリアが1か月ほど前から医療関係者への接種をはじめたはずだが、追加報告はまだないっぽいね。
でもオーストラリアの感染は欧米の中では一番早くピークアウトしている。元々隔離された土地が効いているのか、BCGが効いているのか興味深いところだね
730430 | 名無し | (2020年04月26日 14:30)
インドの経済誌Economic Timesによると、在米の泌尿器科の権威のAshish Kamat博士と4月3日電話インタビューして、BCG接種は新コロナウィルス死者について10倍もの差があると報じている。膀胱ガンの初期治療では日常的にBCGを使っていたので、世界中の泌尿器科の臨床医が今回まず気がついたのかもしれまない。それにしても、単なる所感とはいえ、10倍の差というのは大きいし、Kamat博士もやや興奮気味に話していた。インドとしても日本同様、このsilver lining(わずかな希望)を大切にするしかない。
731618 | 名無しさん | (2020年04月28日 12:04)
 数ヶ月から半年でBCG生株接種ーBCG後期(遺伝子組み換え型)接種ーBCG義務化なしでの強い相関関係から因果関係まできちんとわかったら、今度の大騒動は
(1)BCGワクチンを義務化していなかった主要な欧米国の地域問題、
(2)中国の責任問題と米国その他の被害国の対応
の2つに集約されるかもしれない。
731951 | 名無しさん | (2020年04月28日 22:57)
米空母で新コロナ感染者による死亡者がわずか1人であったため、乗組員も全員BCGは当然受けているだろうと思い調べてみると、何と海軍ばかりか米軍全体ではBCGを義務化していなかった。ただし、黄熱病、マラリア、日本脳炎など多数のワクチン接種はしており、それは一覧表で誰でも確認できる。Vaccine in American Armyで検索するだけ。英文を数十ページ速読する程度の能力は必要。どうも、すでに結核は米国では過去の病気で、万が一発生しても抗生物質で簡単に直せると思っているらしい。
 すると、空母乗組員の死者がまれなのはBCGというよりも、むしろ他のワクチンの可能性もあり、謎は深まる。ポリオ、日本脳炎のワクチンでも新コロナウィルスに効果があるのだろうか。たまたまBCG接種者は世界マップがすぐ入手でき、新コロナ感染者世界マップと比較できるから、浮かび上がった可能性も現段階では否定できない。
732870 | 名無しさん | (2020年04月30日 13:05)
 日本でも新コロナの感染者は、今後毎日の増減はありつつ、残念ながら長期的には間違いなく増加傾向となるのではないか。その方が慎重な予測だし、間違ったら幸いである。日本の被害が少ないのは、日本人が特別というよりも、BCG生株摂取の義務化を基盤として、手洗い、マスク、毎日のシャワー・入浴という習慣があり(この3つは欧米人にはあまり見られない)、同時に食生活が多様であり、和食が理想とされているからではないだろうか。どうしても全世界を襲うウィルスという状況下では、民族の生活差がでるのは当然であり、我々は淡々として自慢することなく、この長所を続けるしかない。
732885 | 名無しさん | (2020年04月30日 14:35)
>724114:日本の風土気候って、結核菌がとても繁殖しやすいんだそうな。なので、かなり毒性の強いBCG(日本株)を用いている。
だからこそ肺病患者の重症化を軽減する効果が表れたのかも

 この推測では、新コロナ感染後の”後半”に有効かと思われますが、むしろ新コロナ”感染初期”にBCG生株が有効かのように思います。誰かが書いていましたが、BCG遺伝し組み替え型は、ウィルス侵入時(つまり警報レベル時)にある種の遺伝子欠損によりウィルス感応動作がゼロだとか。でも、その欠損遺伝子を別の遺伝子で人工的に代替するようなことで生株と同様になるかどうかは別問題でないでしょうか。
732886 | 名無しさん | (2020年04月30日 14:45)
 いずれにせよ世界的に感染者の数は激増するので、日本でも増加はやむおえないけれども、死者数については海外諸国の中で少なく、よい成績を残せそう。死者数が少ないとしたら、日本人は欧米人と比較して免疫力があったということになる。免疫力は個人特有のものと、集団特有のものがあり、集団の免疫力はまずは健康な食事の多様性も基づいている。結核でさえ大昔は貧困者の病気とされたのでは、栄養状態に左右されるから。日本人は健康な食事の多様性の点ではむしろ世界の見本となってよい(塩分過多以外)。海草から山菜まで食べる民族は日本人以外おそらく存在しない。
732955 | 名無しさん | (2020年04月30日 18:44)
 フランスは2007年にBCG義務化を止めたけれども、世界的なBCG再評価の波に刺激され、自国の仏領ギアナでの新コロナウィルス感染率とBCGとの関連について調査にとりかかった。仏領ギアナはフランス本土よりも10倍結核感染のリスクがあり、そこはBCG義務化しているそうです。しかし、仏領ギアナの人口は29万人で目黒区の36万人よりも小さいので、本当に参考になるかどうかは不安。調査途中で、研究者がバカンス休暇をとってうやむやになってしまうこともありえる。
732970 | 名無しさん | (2020年04月30日 18:52)
 BCGの効力が10年、20年で低下するのを防ぐブースターワクチンが開発されるまで、それが劣化しないためには結核蔓延国へ旅行するしかないのだろうか。勿論、あまりひどい結核蔓延は他にも厄介な病気が併存しているだろうから、中程度にやや結核蔓延国向けて世界周遊流行プランが将来できるかもしれない。もっとも都内ではときおり小流行があるので、そのときに結核菌に曝露チャンスはある。
732983 | 名無しさん | (2020年04月30日 19:00)
丸山ワクチンの開発って、たしか結核患者にガンでなくなる人が少ないのではないかという着眼で始まったのではなかったろうか。BCG接種はいわば弱毒の結核菌を植えるわけだし、結核菌はありふれた菌のようで、いつも人間の免疫力と深い関係がありそう。
733069 | 名無しさん | (2020年04月30日 21:44)
コウモリは多種多様なウィルスをかかえている一方、自らが病気になることはない。それは”コウモリは、ストレスや感染を撃退する身体反応を誘発する炎症感知装置として働くタンパク質NLRP3の値が、かなり大量のウイルスが侵入した時でさえ、極めて低いことが判明しました”(ttps://www.nature.com/articles/s41564-019-0371-3),そのため”コウモリが、感染と戦う能力を高める代わりに、それに耐える能力を発達させてきた”。
 BCGもウィルス侵入時にこのタンパク質NLRP3の値を低くしている可能性はないのだろうか。「BCGが最初の炎症を抑えるのではないか」と表現を、今日、フランス語雑誌で見かけた。つまり、これからの新コロナ感染後の新人類は沢山のウィルスを抱えながら、ウィルスを体外へ駆逐したり、死滅させたりするのではなく、コウモリのように”炎症を抑える、症状を抑える”という生き方に変貌していくのではないだろうか。2020年を境に人類は変わりそう。
733085 | 名無しさん | (2020年04月30日 22:35)
 BCG日本株説を私もかなり信じるけれども、それでも日本人は極めてありふれた帯状疱疹(水疱瘡)のウィルスとこの新コロナウィルスは何となく似ているところはないか。大部分が軽症で済んでも、数十年後に再発もありえるようだし、何もわかっていない。まあ40年後に再発するようなスロー出現だったら、60歳前後には遠い先まで生きているかどうかわからないので、どうでもよい問題だが・・・
 水疱瘡のワクチンが効いていて10代には感染者が少なくということはないだろうね。
733459 | 名無しさん | (2020年05月01日 12:04)
コウモリー牛ーBCG-人間、
コウモリー中国共産党ー世界の被害諸国
734112 | 名無しさん | (2020年05月02日 11:44)
日本人がBCG生株(Tokyo172株)を接種していたのは、第2波、第3波への本格的な迎撃態勢を整えるための時間稼ぎとみて油断しない方がよいだろう。4月30日付けの日経メディカル誌によると、潜在的な感染者を把握するための検査体制については恐ろしいほど不備状態のようだ。検査器具・検査員の能力・場所・機器が不足している。この記事はPCR検査中心にだけ述べていて、さらに中程度以上の感染者の収容先については一切触れていない。医療全体は”流れ作業”であり、現場の医師は目の前しか見ておらず、厚労省・政治家はこの点では仕事を十分しているとは言い難い。また一般の日本人はBCGがあるからと言って安心できる状態ではない。
734131 | 名無しさん | (2020年05月02日 11:59)
 新コロナウィルスは人ー人感染だけでなく、人ー動物感染もある。自宅でペットを飼っているところは人=>ペット感染のほかに、ペット=>人感染もありえるので、注意をした方がよいのではないか。しかも人ー人感染の場合、ウィルスの変異は弱毒化し、動物=>人の感染は強毒化しやすいという説もある。といって、まさかペットまでBCGを!という声はでてこないだろう。

 新コロナウィルスは、通常・従来のものと違い、変異しやすく、別種のものになりやすい。ワクチン、治療薬を期待過ぎず、コウモリのように炎症を抑えつつ、ウィルスと共存し、長い生きする道しかないかもしれない(もともと60歳以降の年齢ではすでにそうした生き方に入りつつある)。
734143 | 名無しさん | (2020年05月02日 12:10)
 まさか消毒剤・マスクがここまで希少品になることは誰も予想しなかった。BCGは非常に小さい瓶に入っているので、百万人分といっても恐らく大型乗用車のトランクに入る程度でないか。世界的に不足気味になっているので、政府は希少物質として厳重管理すべきではないだろうか。24時間警備会社に警備されてもよいほどである。今後、盗難され、乱用される恐れが十分過ぎるほどある。

 フランスでは初期株については現在リールのパスツール研究所で不足しているため、ポーランドに融通をお願いしているほどである。
734241 | 名無しさん | (2020年05月02日 15:27)
>724777 (2020年04月16日 23:45)
欧米ではBCGは途上国のものって感覚なのか
日本人は結核にかかりやすいから、今でもたまに小流行するのにな

 英語圏ではBCG vaccineで検索するとだいぶヒットするようですが、フランス語圏ではほぼゼロですね。仏の医療関係者は知っているけれども、BCG義務化を2007年にやめる、パスツール研究所の原株消失?など自分達の弱みのためかまだ現時点では話題にしたくないようです。評価テストする場所が仏領植民地という点も論議を呼んでいます。
 それに結核は抗生物質で簡単になおるという安心感もあり、今さらという気持ちもあるかもしれません(生株と亜株の微妙な違いまでは大衆レベルではまだ気がついていない?)。日本で結核が小流行するのは、意外にもBCG生株接種へブースター効果を与えているのかもしれません。人間は無菌状態が長く続くと、逆に免疫力が落ちるという典型?
734246 | 名無しさん | (2020年05月02日 15:34)
>724601 (2020年04月16日 12:12)でも、大人になってから注射しても遅いぞw


 私もそう思いますが、ヨーロッパの医療現場では千人単位ですでにBCGを大人に接種して仕事に向かっているようです。BCGのどういう株なのか、幼少期の接種でなくても有効かどうかは後回しになっています。医学研究者はともかく、失礼ながら医療現場の医師はわりとおおざっぱなところがあるので仕方ありません。
734403 | 名無しさん | (2020年05月02日 21:20)
>723515 (2020年04月13日 22:55):(新コロナに対して)免疫活性化するんならインフルに効かんのは何でや

 鋭い着眼ですね。面白い!いや、インフルエンザにもひょっとして効いているかもしれないけれども、効き方が個人によって大きく左右されるとか、他のインフルエンザ特有の別のワクチンがあるから、10万人単位、100万人単位でインフルエンザに対してのBCG効果について統計的な数字が出ていないだけかもしれません。まさか、細菌向けのBCGワクチンがウィルス感染にも効くこと殆ど誰も気がつかなかっただろうし。
 しかし、このサイトを読んでわかったのは、幼少時にBCG接種を受けた70歳近い私もインフルエンザや重い風邪には今まで殆どかかったこともないけれども、似たような人が多いという事実。

734675 | 名無しさん | (2020年05月03日 11:16)
BCGの日本株接種していも、感染しにくい、重症化しにくいだけで、不死身になるわけではない。だから世界各国の感染者がまだわずかな今の段階でこそ、その長所が目立つが、世界的に感染者が大きく増加していくにつれ、長所は薄まるように見えるかもしれない。しかし、調査・研究がむだなわけではなく、ウィルスの変異が激しくワクチン不可となったら、治療薬は副作用が多いとなったら、予防策としてやはりこのBCGワクチンに頼るしかないかもしれない。
734687 | 名無しさん | (2020年05月03日 11:48)
すでに遺伝子組み換えの危険は50年以上前から危惧されていた。豆腐・味噌・とうもろこし等に「遺伝子組み換えでない」と明記されているのはそのためである。しかし、遺伝子組み換えの分野はしばしばノーベル賞受賞者を出すほど大人気で、関係者には万能感が漂っていた。今回の新コロナは中国共産党管理下で人工的に組み替えされた可能性が濃厚であり、この大被害をさらに遺伝子組み換えで修復する(治療薬、ワクチン等)というのは果たしてうまく行くのだろうか。百年前のBCGの生株(Tokyo172株)が脚光を浴びているのは、不活化していない、遺伝子組み換えでないという点にあり、まだ独英は気づいていないようである。ロシアで調査・研究が進めば、別の展開があるかもしれない。

  これって、調子に乗ってきた遺伝子組み換え医学が遅れ気味の免疫学によって大反撃をくらうということもあるわけで、大変興味深い。
734690 | 名無しさん | (2020年05月03日 11:59)
 BCGの生株は免疫能力を高める、これは否定しようない事実として知られているが、その仕組みは意外にもわからない部分が多い?
734703 | 名無しさん | (2020年05月03日 12:27)
 フランスはBCGの本家本元だったわりには、その後弱毒化した株製造の方に傾注し、生株をやめ、多様?な亜株をつくった。いわば”先進国”であったが、現在はそれが逆に働き、生菌数が圧倒的に多い日本株とロシア株という強毒化された株が復活しそうというのは何とも皮肉。

日本株の生菌数: 2千万から5千万 
ロシア株の生菌数: 千万から3千万
複数のフランス株の生菌数:どれもが百万からせいぜい千五百万 (ml中)
恐らく各国の結核患者の多い少ないにあわせた模様。百年前のフランスは裕福な先進国で、後進国と比べると結核患者が少なかった?
734719 | 名無しさん | (2020年05月03日 13:11)
 上記で、生菌=弱毒にした結核菌。これを幼少時に体内にとりこみ、菌が増殖し、抗体も増える(子供によっては発熱あり)。生株のあとにあれこれいじって製造したBCG株は亜株といわれ、体内での結核菌の増殖なし。生株の場合、子供の体内で、弱い結核菌と抗体が増えていくわけだけど、これは成長を始めた頃の子供にとっては大事件のはず。従って著しい成長期の子供にとってはバランスのとれた多種多様な食事が必要となる。食事と免疫力はこの意味で深く関連しているはずで、結核菌の増殖、抗体の増え方、(数値化できるとしたら)免疫力の3つは扁平であれ、扁平でないにしろ、普通S字曲線を描く。
  亜株にはこうした3つのS字曲線がそろわないので、結核菌その他の細菌・新コロナウィルス等の異物の侵入に対して、”機構”上の免疫活動がないのではないだろうか。個体の免疫力は多様性と深源性で支えられており、亜株はまず多様性と結びつかない。深源性は個体のDNAとつながっており、亜株はこれにもピンポイント以外強い影響を与えないのではないか。さらに個体の免疫力は、集団特有の免疫力とつながり、それはさらに集団固有の食生活と繋がっているはずだが、残念なこともそこまで何も立証されていない。ただニューヨークの黒人・白人の食生活と日本人の食生活が著しく違うことだけがはっきりしている。


735330 | 名無しさん | (2020年05月04日 11:34)
ウイルスの変異はヒト-ヒト感染なら弱毒化して行くのが一般的とされている。万が一強毒化したら、いわばエボラウィルスのような一帯の人間全員死亡で終息。つまり、世界中で膨大な犠牲を出しながら、時間の経過とともに、今度のウィルス騒動は1年か2年で完全終了し、だいたい元の生活に戻る。BCG日本株説から護符効果をもらい、健康な食生活と免疫力で乗り切ろう!
735386 | 名無しさん | (2020年05月04日 13:55)
ロシアの最近の感染者増加に伴い、BCG仮説が誤りでないか、HLA ハプロタイプ仮説の方が正しいのではないかという人がいる。たしかに最新のHLA ハプロタイプであれば、感染症への感受性に関わる遺伝子要因をきれいに説明でき、理論として洗練されている。個体および集団の免疫力の深源性もそれで説明できる。新コロナウィルに対しては日本人の場合、両方の仮説が成立するような気がする。

ハプロタイプ:父母それぞれから受け継いだ遺伝子座の一対。その組み合わせは数万通りあり、どの病気に感染しやすいか、種々の遺伝子疾患、人類の起源分析などという識別指標として役立っている模様。
735388 | 名無しさん | (2020年05月04日 14:05)
 でも免疫力とHLAハロタイプ仮説をつなぐブリッジ部分がないんだな・・・そもそも免疫力、免疫力と誰でも簡単にいうが、これがそれほどわかっていない模様。となると、いくらHLAハロタイプ仮説がエレガントで魅了されることはあっても、泥臭いBCG仮説の方がまだ身近に感じるよ。
735390 | 名無しさん | (2020年05月04日 14:07)
HLAハロタイプ仮説===>HLAハプロタイプ仮説 に訂正。
735393 | 名無しさん | (2020年05月04日 14:18)
 新コロナウィルスの遺伝子の一部が異常な長いということは、それだけジャンク遺伝子化しやすいということで、変異するたびに無害な面が増え、わりと早期に(半年ほどで)終息するのでは?勿論、高齢者や基礎疾患を抱えた人には危険であっても、これまでのインフルエンザでも多数の死者を毎年出していたのだから・・・もともと高齢者はBCGなどの各種ワクチンの効力が切れやすい年齢なので、(肺炎などでは)再度受けて下さいと通知がたまに来る。
735410 | 名無しさん | (2020年05月04日 15:01)
日米の新コロナ感染者のゲノムワイド関連解析(GWAS)を行えば、もっと定量的に日本人がなぜ感染死亡者が少ないか、はっきりするだろう。この疾病においてもHLAが感受性遺伝子である可能性が大きいのでそう難しいことではないけれども、時間がかかる。これと平行して、BCG日本株の有効性がしっかり立証されれば幸いである。
 
 もっとも、日米が研究者レベルで相互に理解しても、米国の一般大衆がその結果を受け入れるかどうかは別問題。誰しも自分に不都合な結果を受け入れたくないし、聞きたくもない。
736198 | 名無しさん | (2020年05月05日 16:27)
新コロナウィルスは、いわばSARSを真似た”まがいもの”、コウモリを利用した人為的な産物。ヒトーヒト感染を繰り返しているうちに変異して半年もしないうちに無害の方向に行く可能性が強い。あまり心配することはない(自分達の経済を心配した方が賢明)。
  
 BCG株のうち日本株は自然物で、まがいものではない。後期の亜株はまがい物に近く、結核菌にしか役立たない。自然物のBCG株がまがいものを排することは極めて道理である。
736259 | 入谷紋紗 | (2020年05月05日 18:53)
ハワイ州の結核発生率は10万人当たり8.1人で高い、逆にモンタナ州では10万人当たり0.3人で低い。従ってハワイ州では以前からBCGが義務化されており、ニューヨークでは義務化されていない人達が殆どである。この差は歴然としており、新コロナ死者はハワイでは16人に対してNYでは1万9千人近い。どちらもロックダウンをしており、島嶼部としての有利を差し引いてもハワイは成功していると言える。さらに決定的なことは日系人が多いハワイ住民とニューヨーク住民の食生活の比較である。BCG-健康な食生活+清潔習慣、これが新コロナウィルスの襲来を乗り込めるキーワードではないか。さらに遺伝的な素質重視のHLAハプロタイプ仮説が加われば、日本人の優位性が一層はっきりしてくる(ただし油断禁物)。
736681 | 名無しさん | (2020年05月06日 11:26)
>734719:ニューヨークの黒人・白人の食生活と日本人の食生活が著しく違うことだけがはっきりしている。

 食生活が違うということは、大腸の中身まで違う。善玉菌、悪玉菌の割合も違うし、種々の乳酸菌も違う。大腸の中身が違うと免疫力もそれに応じた形になる。個人個人の大腸は、食生活を通じて住民共通のものとなっている。これが一番実感できるのは、現地に行き、ひどい下痢をしたとき。大腸の中身が入れ替わり、現地に対応した型になる。

 BCGによる免疫力と大腸を通じた免疫力(食生活)で、ウィルス耐性は大きく異なる。
737534 | 名無しさん | (2020年05月07日 13:54)
 米国産の治療薬は論外として、新コロナについては国産のアビガンとイベルメクチンが現時点では最有力候補である。なかでもイベルメクチンの売り上げは動物薬として一時トップを続け、寄生虫駆除薬として3億人に使用実績があり、副作用もアビガンよりはるかに少なく、服用も毎回1錠で、おそらく数回だけで済む(アビガンは昼夜毎回9錠)。その実績はBCG同様誇るべきものがあり、使用された歴史も40年と長い。昔も今も動物薬ということと第三世界中心に3億人ということで、BCG同様地味な存在であったが、今度の新コロナ騒動で大活躍するとなれば、うれしい限りである。
737560 | 名無しさん | (2020年05月07日 14:58)
  Tokyo172株とイベルメクチンは、現在、日本の秘宝、救世主。やっとBCG熱狂騒ぎが幸いにも下火となり、希少価値を有するものが他国に奪われる恐れはなくなったが、イベルメクチンも別の意味で賞賛過ぎないようにしよう!対外的にはアビガン推奨、国内向けにはイベルメクチン使用が一番賢い?
738380 | 名無しさん | (2020年05月08日 12:41)
 日本の政府(行政側)の伝統的な手法は、まず大衆受けしやすく、批判勢力側の目玉方針を打ち上げるか政府が協賛して、本命のものを出すという2番打者、3番打者手法。恐らくBCG生株接種の効果を知っていても本音は隠し(管官房長官のはそっけない発言)、まず米国系の治療薬を皆に勧め、米国の顔をたて、二番手、三番手に国産品を出してくる。今度の世界的な大騒動が一段落したら、エイズ治療薬、エボラ熱治療薬等がずらりと姿を変えて、大々的に再登場(識者は顔ひきつり拍手パチパチ!)しますが、私達はモルモットにならないように気をつけましょう! 遺伝子組み換えの薬はすべてピンポイント型で安心できませんし、ワクチンも同様です。
739164 | 入谷紋紗 | (2020年05月09日 14:59)
 一時世界的に盛り上がったBCG信仰が下火になってきたのは、ロシアでの感染者増加により「なんだBCG接種国ロシアでも防げない」とわかったばかりではありません(感染者総数に対して死者は少ない)。実は研究医と臨床医の区別を政治家含め一般人が知らないことがすべての問題の根源にあります。この2つは非常に重要です。今回のように未知の感染症が広がり始めるとまず研究医達のところにすべての情報が来て、あれこれ治療法を考え、現場の臨床医達に示唆します。航空機で感染症が広がると、情報到来・検査調査・研究・治療の時間が殆ど同時です。しかも一つの経験則があり、研究医が治療をすると必ず医療ミスをしやすく(一級建築士が不慣れな現場工事を直接するようなもの)、現在、どこの国でも新コロナに対して研究医と臨床医の境界があいまいになり、混然としています。とくにニューヨークは現場で治療に当たっているのは臨床医達であってもそれに対して指揮権・発言権が強いのは治療が苦手な一握りの研究医集団であり、これが医療ミスを大きくし、向こうで死者の増大を招いています。施設の高齢者がモルモット化しており、死者一人当たり3万9千ドル(400万円以上)の公的な補助金がでるのをそれに拍車をかけています。背景には遺伝子組み換え型の種々の新薬を試してみたい医薬品会社の見えざる圧力もあるかもしれません。一方、日本は例外で、新コロナウィルス感染者はまだ膨大な数の現場の臨床医側に任されておらず、感染研究所のような研究医側が治療法・データ収集等のほぼすべての実権を(政府要請により)一手に握っています。それが研究医側の仕事(使命)だからですが、新コロナの低い致死率・対処法・治療薬等が明らかになるにつれ、両者が深い連携をとりつつ、早急に(街中の)臨床医側に急速に任せるべきです。でないと、偶発的な医療ミスが頻発し、感染者集団は研究医側のためのモルモットになります。当初は感染者受け入れにひどく及び腰であった病院・クリニックも今は少しずつ姿勢を変えているはずで、新コロナはタイ保健省局長の発言のようにそれほど対処が難しい感染症ではありません(重篤期が難しいのは他の病気でも同じで、それがマスコミによって針小棒大化されています)。
  臨床医側は昔からBCG接種者が基本的に頑健だということは経験的に知っていたのですし、今回の新コロナについてもBCGの有効性はごく一部の医師にとって今更感があったかもしれませんが、研究医(研究者)側としては相関関係の段階だけでBCG接種が有効とは公式に安易に認めるわけにはいきません。ただ一般病院・クリニックが各地で新コロナの感染者を普通に受け入れるようになれば、BCG接種者と非接種者(日本人でもわずかながら存在するし、60歳以降は効力喪失も大きい)との比較対照も臨床レベルで一層わかるようになります。今の段階ではBCG接種に死者が少ないのは他の種々のワクチンの影響も除外できない状態です。理論重視の研究者側と実地重視の臨床側の双方からBCG接種への新コロナウィルスへの再評価が高まれば、明るい方向が見えてくるはずです。
740086 | 名無しさん | (2020年05月11日 09:01)
 本日午前4時の時点で、人口10万人当たりの死者数は以下のとおり:
ベルギーの75人。
スペインの57人、
イタリア51人、
英国47人、
フランス40人 (AFP-時事)。

 ベルギーとイタリアはBCG接種は完全に任意で自由であり、それ以外はかつて義務化していたが、途中で廃止。米国もベルギー、イタリア同様非接種国だが、人口が3億人以上なので10万人当たりの死者数はまだ低く、現在米国の死者数は7万9千人。
740096 | 名無しさん | (2020年05月11日 09:22)
 上記数字でわかることは、5年以上ヨーロッパで暮らした個人的な生活実感・統計上から、一番裕福なのはベルギー。その下に一番貧しいスペインの57人が来ている。イタリア・英国は失礼ながら、もはや貧民国。フランスは1人当たりの所得では貧民国ではないが、貧富の格差が大きく、一握りの超富裕層はフランスに住まなかったり、スイス等に預金しているので一般人の生活はやや貧民国水準。したがって、新コロナウィルスが貧困層を襲うというのは死者数の点では一見ウソのような気がするが、感染者の大部分はどこでも都市部なので都市部の貧困層を襲うとなれば、真実味を帯びてくる。ベルギーのどの都市にもイスラム系の貧困層がおり、将来ベルギーはベルギスタンとなると言われているほどである。
740111 | 名無しさん | (2020年05月11日 09:47)
 都市部を代表する交通機関は、どこでも地下鉄。地下鉄が清潔であるかどうかはその国の清潔度を示す一つの指標となる。上記諸国の中で、一番清潔な地下鉄を運行しているのはなんとベルギー。最悪は移民・観光客が多いこともあり、たぶんパリの地下鉄。2chでは盛んに欧米人不潔と騒いでいるが、細菌感染は清潔度に左右されるが、ウィルス感染は必ずしもそうでない(ウィルスは細菌よりはるかに小さい)。医療設備も整い、清潔な国に入るベルギーで新コロナがやや蔓延しているというのは、BCG非接種という理由以外、ちょっと考えられない。

 この場合、ブリュッセルの人口ほぼ百万人で、千葉市、ストックホルムと同じなので、これら3つの都市を比較した方が好ましいかもしれない。
740831 | 入谷紋紗 | (2020年05月12日 15:41)
 日本で新コロナウィルス感染者は増加しても、死者数が少ないのは大きな謎とされているようで、我々自身も「そうですか」としか言いようがない。関西方面でつい最近出された早期到来のK型新コロナウィルスによる集団免疫の獲得説を入れ、結局現時点では以下のように多角的視点から日本人免疫説が複数数出ている。どれも大切に検討していこう!

(1)BCG日本株(Tokyo172株)接種説
(2)早期到来のK型コロナウィルスによる集団免疫獲得説:年末年始から2月にかけて日本人の多くがこの風邪にかかり、その後のG型に非常にかかりにくくなった。
(3)遺伝素質が日本人・アジア人と白人とは違うというHLAハプロタイプ仮説

 これら3大長所を基盤にして、マスク、手洗い、うがい、毎日のシャワー等を励行していれば、日本人は今度の新コロナショックを乗り越えることができるかもしれない。 学術的に立証されたわけではないが、遺伝素質を補強するものは各人の大腸の状態であり、それは各人の食生活と密接に関連している。個人の免疫力を包摂するものが、集団の免疫力であり、それは集団特有の食生活(米、魚や繊維の重視等)と大腸部分で繋がっているはずである。食事内容が免疫力と無縁ということはありえない。
740833 | 名無しさん | (2020年05月12日 16:09)
 百年も続いてきたBCG接種は狭い意味では疫学、広い意味では免疫学の分野であるとともに普及は社会運動でもあった。ここ50年は華々しい遺伝子組み換え分野での多数の成果があったために免疫学は地味な存在になっているようだが、みんなでこの免疫学の分野を応援しないとBCG接種の再評価運動は盛り上がらないだろう。
741004 | 名無しさん | (2020年05月12日 20:43)
 ベルギーは東京都と同じ人口千万人程度しかない小国。そこが前代未聞の最悪の状況になっている。日本株(172株)は数に限りがあるのはわかるが、ベルギーが今後BCG接種を義務化するようなときは日本株を少し分けてあげたらどうだろうか。イタリア、スペイン、フランス等はどこも人口6千万もあり、援助することは難しいが、人口千万程度の小国だったら日本でも援助できるし、ベルギーの親日感情もすこぶるよい。
741036 | 名無しさん | (2020年05月12日 21:24)
訂正:  
日本株(172株)====>日本株(Tokyo172株)
741082 | 名無しさん | (2020年05月12日 22:07)
スウェーデンも全人口千万人、助けてあげて・・・
741535 | 名無しさん | (2020年05月13日 19:05)
 欧米と中国は、新コロナウィルス治療の目的で欧米自身の施設の多数の高齢者を利用して人体実験をしている可能性はないか。膨大な資金のもと、エイズ、エボラ出血熱で開発した遺伝子組み換え型の薬剤(ワクチン含む)およびモノクロナール抗体療法の新市場を創出するために、欧米ではむしろ死者数の増加を望んでいるかのようにさえ見えてくる。

 人類の遺産という言うべきBCG接種の再評価は、こうした突如出現した巨大な化け物のような背景の中で良心的な研究者の人達によって行われており、良い結果が出たとき、もみ消されないことを祈るのみである。
名前