海外「これはマジかも!」日本人は新型コロナに免疫があった可能性に海外が興味津々




日本で一般的なBCGワクチンの摂取が新型コロナウイルスの感染率に影響する可能性が話題になっていました。

結核予防として広く世界で使用されているBCGワクチンが、新型コロナウイルスに対しても感染予防や症状緩和に効果がある可能性があるとして、オーストラリアなどが研究に乗り出したとのことです。

そんなBCGワクチンと感染拡大地域の奇妙な一致に、海外からは多くの驚きの声が寄せられていました。



オーストラリア南部メルボルンにある小児医療研究所「マードック・チルドレンズ・リサーチ・インスティチュート」は27日、新型コロナウイルスに効果があるかどうかを調べるため、結核予防に使われるBCGワクチンの臨床試験を開始すると発表した。

 
 BCGは全世界で毎年1億3000万人の子供に接種されている。発表によると、これまでの研究ではBCGを使うことで、新型コロナに似たウイルスに感染した人のウイルス数が減ったという。BCGは人間の基本的な免疫機能を強化する作用があるとされる。

外部リンク













以下、反応コメント




海外の名無しさん

これ子供の時にやったよ。
たぶんもう効果はないんだろうなw
23歳だけどどうなんだろう。


海外の名無しさん

免疫システムが過剰反応を起こして死んでるんじゃないの?
免疫力を高めるのは悪化させるじゃ?


海外の名無しさん

↑免疫反応を抑えるのは高めるより簡単だから、これに効果があるならすごいことだよ。


海外の名無しさん

俺って生まれつき結核に免疫があるんだけど、コロナウイルスにも免疫があるってこと?


海外の名無しさん

↑ないから家に居なさい。


海外の名無しさん

↑君のDNAは良い実験材料になりそう。


海外の名無しさん

結核用のワクチンだけど、コロナウイルスに効果があるのかは別の問題だよ。


海外の名無しさん

アメリカの子供は結核のワクチンを受けてるの?


海外の名無しさん

↑ないから家に居させて。


海外の名無しさん

ヨーロッパは大半の人がBCGワクチンを受けてるけど、防御になってくれるの?


海外の名無しさん

↑ヨーロッパの死者数を考えると、それほど防御になならないんじゃないかな。


海外の名無しさん

BCGワクチンが免疫反応を高めてコロナウイルスが撃退されるだけで、結核に似てるからってわけじゃないよ。


海外の名無しさん

イタリアはBCGワクチンをやってないから、他より感染しまくってる説明がつくよ。
古い国だからね。
ドイツもだけど、ドイツはBCGワクチンを使ってきた歴史がある。
イタリアと米国はまったくやってない。


海外の名無しさん

これは興味深い繋がりだね。
BCGワクチンにどれくらい効果があるのか分かる?
年齢による感染率の違いに興味がある。
国によってかなり違うみたいだし。
BCGワクチンを受けてる人のほうが、ウィルスに対する防御力が高い可能性はあるの?


海外の名無しさん

BCGワクチンは重要な研究課題なんだけど、残念ながら予算の意味で遅れてるんだよ。
複雑だからなのか、あまり効果がないからなのか知らないけど。
俺から言わせると、うちの国で公的研究プログラムに組み入れるべきだと思うけどね。


海外の名無しさん

たぶん、たぶん、たぶんって!
実際に効果があるものを報道してよ!


海外の名無しさん

お願いだからこれに期待しないで家に留まってね。
イタリアのミランより。


海外の名無しさん

試してみる価値はあるね。


海外の名無しさん

これって今でも学校でやってるんじゅないの?


海外の名無しさん

↑国と年齢によるよ。
俺は子供の時にUKで受けたけど。


海外の名無しさん

↑ノルウェーもだよ。


海外の名無しさん

↑UKはもうやってないよ。
俺は一度も受けたことがないし。


海外の名無しさん

↑だね。
UKは義務的にやらなくなってる。


海外の名無しさん

↑米国とか西洋諸国ではやってないよ。




関連記事
関連記事


↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2020/03/28 01:15 ] 政治・経済 | TB(-) | CM(372)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

714136 | 名無しさん | (2020年03月28日 01:24)
BCGって結核予防なんだ
知らんかったけど年間日本だけで結核で亡くなってる人2000人だぞ
みんな大人になったらワクチンきれてるんじゃないのかな
714137 | 名無しさん | (2020年03月28日 01:24)
ポルトガルの死者数は日本で言う島根鳥取みたいな感じじゃないのかな?
714139 | 名無しさん | (2020年03月28日 01:25)
おいおい
BCGが効果あるらしいけど効き目あるの日本株とロシア株だけらしいぞ?

そんで韓国はオランダ株に切り替えたそうだね
若者がバタバタ死ぬんじゃない韓国

本当かなぁ
714140 | 名無しさん | (2020年03月28日 01:26)
海外ではBCGワクチン株の違いまで説明する親切なソースが少ないのかな?
日本の掲示板ではそこが重要視されてると話題なんだけど
714142 | 名無しさん | (2020年03月28日 01:27)
2000人って多いのか?
714143 | 名無しさん | (2020年03月28日 01:29)
ワクチン反対派にチェックメイト
714144 | 名無しさん | (2020年03月28日 01:29)
>>714136
結核に対するBCG効力は15年ほどとされている
ただ副次的に免疫を得ているという説があり、そういう意味では50年ほど効力が持続する…と聞きかじったよ
714145 | 名無しさん | (2020年03月28日 01:30)
BCGは70代以上は受けてないよ
コロナ感染の死者見ると70代以降が圧倒的で60代は1人もいないから辻褄は合う
50代に1人いるけどそれ例の癌患ってたばら撒きおじさんだし
714146 | 名無しさん | (2020年03月28日 01:30)
・海外の名無しさん

お願いだからこれに期待しないで家に留まってね。
イタリアのミランより。

今はまだこれ大事だよね
714147 | 名無しさん | (2020年03月28日 01:31)
いまは当てにせずに対策すべきだけど、興味深い
714148 | 名無しさん | (2020年03月28日 01:31)
志村は義務化される一年前の世代だから、BCG受けてない可能性が高いらしいね
714149 | 名無しさん | (2020年03月28日 01:32)
興味深い話だよね。

欧米での急速な感染の広がりは、生活習慣とかどうとかそういうレベルじゃないと思ってた。

事実かどうかはまだらないけど、とりあえず日本は数字をごまかしてるとか無茶苦茶言ってくれてたあっちのメディアは反省して欲しい。
714152 | 名無しさん | (2020年03月28日 01:34)
※714136
結核には15年で切れるみたい
でも「結核には」って事みたいだよ
714153 | 名無しさん | (2020年03月28日 01:35)
>>714140
一番重要な事が書かれていないよね。
714154 | 名無しさん | (2020年03月28日 01:37)
結核菌持ってるけど陰性だから何もしてないな
BCGはやったかどうか昔すぎて覚えて無いわ
714156 | | (2020年03月28日 01:38)
BCG受けててもおっさんじゃ意味ないのか
714158 | 名無しさん | (2020年03月28日 01:40)
何はともあれ効果があると立証されるまでおとなしくしとくのが一番
714159 | 名無しさん | (2020年03月28日 01:45)
一体ブレーメンには何があるのだろう…
714161 | 名無しさん | (2020年03月28日 01:46)
小学生の時~卒業までの間に
結核反応の有無を診断していた
記憶が有る

今のやり方は知らないが
子牛の腹部位を 剃髪して 結核菌を
塗り・結核菌を培養していたと
お医者さんが 話していた

ツベルクリン反応(-) BCG接種した
その後・結核反応の
ツベルクリン反応テストはあった
BCG接種は、弱毒した結核菌を接種だから病後免疫力は維持する

現在でも 若年層に結核が有り
院内感染の事例が有る
職種によっては、ツベルクリン反応を
する場合が有るが、定期検査ではない
714162 | 名無しさん | (2020年03月28日 01:46)
BCGが秘訣かはわからないけど、日本人にはって話はあり得るかもって思ってたんだよね。
だって、50人以上いるサッカーの日本人欧州組には感染者が今の所出てないのに、数少ない中国人や韓国人選手は感染してるでしょ。
免疫か、生活習慣に中韓人とも違う何かがあるのかも?
714163 | 名無しさん | (2020年03月28日 01:48)
日本株のBCG打っていれば感染しても重症化しにくい
結核に対する効果は15年だけど肺炎に対する効果は半永久的なんだって
日本で亡くなってるのはほとんどが80歳代以上だし
なんか納得出来る話だ







714165 | 名無しさん | (2020年03月28日 01:50)
昭和30年前後から小学校で義務化されているみたいだから、大体60代中頃まではBCG経験してるんだな。ツベルクリン反応で陰性ならBCG接種。
歴史的にはこんな感じらしい
- 1951年~1967年、法律による接種(皮内)小学校就学前の乳幼児を対象、毎年ツ半陽性以外なら接種
- 1967年~現在、法律による接種(経皮)
- 1974年6月~小学校就学前の乳幼児4歳までに定期、小学校・中学校で計3回、ツ半陰性なら接種
- 1982年、2回目の接種を中2から中1へ変更
- 1995年からツベルクリン反応9mm以下に接種へ変更
- 2003年4月~、小学生・中学生での接種を中止し、4歳未満のみの接種へ変更
- 2005年4月~、生後6月に達するまでの乳児(特別な理由があれば1歳まで)に対象を変更、事前のツ半実施を中止
- 2013年4月~(現行)、生後1歳に至るまでの乳児に対象を変更(標準的には生後5から8月で接種)

714166 | 名無しさん | (2020年03月28日 01:53)
何が免疫だよ馬鹿馬鹿しい思考停止すんな

と書こうと思ったらハンコ注射のおかげ説か・・・
まぁありえそうだけど

とはいえ馬鹿外人は手洗ってうがいしてマスクして握手すんな
日本人とは対策をやってるかやってないかっていう明確な違いがあるんだからよ
714167 | 名無しさん | (2020年03月28日 01:55)
BCGか。興味深いね。
大人になってからBCGの予防接種をやっても無駄なのかな?
714168 | 名無しさん | (2020年03月28日 01:58)
神田うのが腕に跡残るのが嫌だからって足の裏にしてもらったやつねw
打ってもらったのは間違いないけど、もう何となくの記憶しかないな
714169 | 名無しさん | (2020年03月28日 01:58)
※1確かにワクチンの効果は切れるが
免疫がついてるので問題ない
あれは不活性ウイルスの結核菌を植え付けるんだよ
人によってはツベルクリン検査でもう免疫ついてるからBCGを打たなくてもいいとして打ってない人もいるし
逆に一度や二度のBCGでも免疫がつかない人もいるけどな
714173 | 名無しさん | (2020年03月28日 02:02)
もし効果があるならよかったね程度に考えておいてとりあえず今は自分が感染しないことに徹するべき
714175 | 名無し | (2020年03月28日 02:02)
ワクチンによる直接効果ではなく、日本株で作ったBCGワクチンを接種すると人間の免疫応答システムの一部のリプログラミングが起きてウィルス感染に抵抗力が強くなるらしいことは以前から知られていた。大阪大学が中心に研究が重ねられてきている。欧米はより副作用が少ないとされる遺伝子組み換え型の結核菌株を用いたワクチンを使っていたが、今回の新型コロナには全く役に立っていない、これが感染者の数の差になっているのでは、というのが今回の論文。
 今は日本株のBCGは存在しないし、大人になって接種しても免疫応答性が変化するかどうかは疑問視されているので、これから生産を開始して子どもたちに接種しても効果が出るには10年単位が必要。日本の40歳以上75歳未満の方はご安心ください、という話でしかない。
714176 | 名無しさん | (2020年03月28日 02:04)
なんか納得できるな・・・5~60代とかで死んでいる人は基礎疾患かBCGの時に調子悪くて接種していないって事もあり得る。実際はしかのワクチン接種は2回必要なのに、当時の厚生省だかの指導で1回しかしていない世代はキャリアの疑いあるから、再度受けろって言われているし。
今年からそれにあたる世代(29歳~60歳くらい?)は案内来るとか言ってたよな?
714177 | 名無しさん | (2020年03月28日 02:05)
BCGって腕にハンコみたいな痕が残ってるやつだろ?
714179 | 名無しさん | (2020年03月28日 02:12)
俺、赤ちゃんのころから何度もBCG受けたけど
中学まで結局陰陽性(免疫はあるけど感染してない理想的な状態)にならなかった。
BCG受けたのは中学が最後だけど多分また免疫はつかなかっただろうな。
714180 | 名無し | (2020年03月28日 02:13)
中国は日本株BCGが義務接種だったけど武漢のある湖北省だけオランダ株のBCG使ったんだってね。
714181 | 名無しさん | (2020年03月28日 02:13)
懐かしいなあ
小学校の先生が定規持って生徒の腕をチェックしてたの憶えてるよ
で、自分みたいに無反応な生徒たちは後日ハンコ注射されるんだよ
714182 | 名無しさん | (2020年03月28日 02:15)
これのソースはどこなの
ソース書かないと著作権法違反になるよ
714183 | 名無しさん | (2020年03月28日 02:16)
>>714144
子供の頃に受けてたとすると、そういう意味の効果が切れるのが60歳くらい…答え合わせになってね?
60歳以上の死亡率が跳ね上がるのもそれか?
714184 | 名無しさん | (2020年03月28日 02:16)
古株と新株に触れられてないのは元記事がそうだからか
海外はとにかくBCGなら全部一緒とかで語られるぞこれ。基本馬鹿だしな
714185 | 名無しさん | (2020年03月28日 02:18)
古いタイプってのは生ワクチン。
免疫抗体は生涯続きます。
結核菌の抗体とは、少し原理が違うんだろうなぁ。
714186 | 名無しさん | (2020年03月28日 02:18)
BCGよりインフルエンザワクチンの方が可能性が高い気がするけど。
714187 | 名無しさん | (2020年03月28日 02:18)
>知らんかったけど年間日本だけで結核で亡くなってる人2000人だぞ

BCG受けてない世代もいるし人によっては抵抗力が減退する
調べてみると海外から来た人の方が多いみたいだけどね
714188 | 名無しさん | (2020年03月28日 02:19)
現時点ではオーストラリアとドイツのテスト待ちの仮説よ。
714189 | 名無しさん | (2020年03月28日 02:19)

今度は『神風』かよ?(笑)

まだ、わからんが‥‥


714191 | 名無し | (2020年03月28日 02:20)
ありうるかも。

 これからピークが来るかもとは言ってるけど、ほとんど何もしてないにしては日本の感染拡大明らかに遅いよね。
 中症で病院行く人がもっといないとおかしい。無症状者と重症者の二極化しすぎてる気がする。病名は特定されてないとしても、普通の風邪として病院行く人が一番多くなるはずなのに。病院混んだり、知り合いが寝込んだりしてないんだよなぁ。不気味な程通常運転。皆元気だから遊び歩いちゃってるし。
 どっかに功を奏してる要因があると思うんだよなぁ。運だけと考えるには流石に不自然な気がする。
714192 | 名無しさん | (2020年03月28日 02:21)
日本株使用してた旧東独地域の感染者数の方が新しい株を使用して来た旧西独地域より少ないってのが興味深い
714193 | 名無しさん | (2020年03月28日 02:21)
ツベルクリンが陰性から陽性に転じると、その年は水泳が出来なかったなぁ。
714194 | 名無しさん | (2020年03月28日 02:22)
インフルエンザだって型が違うとワクチン効かないし
結核も同じだろ
コロナに有効な抗体持ってればラッキーくらいの話
714195 | 名無しさん | (2020年03月28日 02:26)
検査やたらにしているバカな国は陰性、陽性の区別すらできないで混乱させているだけという落ち、韓国、中国の検査ではコロナウイルスを判定できない


【中国があちこちの国に売りつけている中国コロナ検査キット使い物にならない事が判明】
スペイン、中国から爆買いした検査キットの信頼性が低すぎるので返品することに

中国から購入した検査キットは正確にウイルス症例を特定できたのがわずか30%であることを研究者が発見した。
スペイン保健当局は、この検査キットを使うべきではないと考えており中国に返品を決めた。
714196 | 名無しさん | (2020年03月28日 02:27)
アホだろマジで?
韓国入ってる時点で当てはまらないし、確か中国もこれやってたはずだから
714197 | 名無しさん | (2020年03月28日 02:28)
また他の可能性としては、中国でコウモリを食べていたのは昨日今日の話ではない訳で、考古学的記録上では約1500年前からコウモリを食べていた。そうなるとコウモリ由来のコロナウィルス感染している中国人が日韓に古くから往来している事になる訳で。いわゆる「流行り病」というのが、コウモリ由来のコロナウィルス感染症だったのかも知れないな。

だとすると、日韓で症状が比較的抑えられているのは、古くからウィルスに晒されていた事もあるのかも知れないな。だから欧米に比べると感染者数の割に重症者の発生率が低い。子供の内に結構コウモリ由来のコロナウィルスに罹患し、免疫が作られているのかも知れないね。
714199 | 名無しさん | (2020年03月28日 02:29)
3月26日 BCGはなぜウイルス感染予防効果があるのか(2018年1月号 Cell Host & Microbe 掲載論文)という記事引用すると
3月23日Scienceはオランダナイメーヘン大学のグループが中心になってオランダではBCG接種が進行中であることをレポートしていた。Can a century-old TB vaccine steel the immune system against the new coronavirus?

オランダでも進行中みたい。本文読むと
A research group at the University of Melbourne is setting up a BCG study among health care workers using the exact same protocol. Another research group at the University of Exeter will do a similar study in the elderly. And a team at the Max Planck Institute for Infection Biology last week announced that—inspired by Netea’s work—it will embark on a similar trial in elderly people and health workers with VPM1002
どうやら複数のチームが同時進行で動き出してるみたいだね
714200 | 名無しさん | (2020年03月28日 02:31)
韓国がやってたのはオランダ株じゃなかったか
日本株とロシア株以外は遺伝子操作で作られたBCGで別物だったような?
714201 | 名無し | (2020年03月28日 02:32)
 コウモリ由来の天然の免疫なら、当事者の中国人が一番に免疫持ってなきゃおかしい。でも、初期段階で症状が出て病院行ったの皆中国人。日本人より分かりやすく症状出てる。
714203 | 名無しさん | (2020年03月28日 02:34)
メルボルン
714204 | 名無しさん | (2020年03月28日 02:35)
つまり、日本で感染が広がらなかったことに、衛生観念や食生活、靴を脱ぐ習慣やマスクなどは関係なかったのだ
714205 | 名無し | (2020年03月28日 02:37)
 いや、無関係じゃない。条件に当てはまらない人も多いし、船上では普通に感染してるから。
714206 | 50年? | (2020年03月28日 02:40)
小学校入学時に摂取して、小1からずっと陽性反応だったから5年生になったらツベルクリンもなくなった私は、56歳で効果が切れているのか⁈
61歳じゃあもうないの?
714207 | 名無しさん | (2020年03月28日 02:41)
>>アホだろマジで?
>>韓国入ってる時点で当てはまらないし、確か中国もこれやってたはずだから

韓国は感染者数の割には死亡率は低い。中国の場合は、そもそも自費ワクチン制度なのでBCGやってない人間が案外多い。実際、中国、医療関係者でもBCG未接種だっていうのが割と珍しくないんだ。結核汚染地域に立ち入る時に始めて接種したなんて医者もザラだったりする。

また統計データ分析から抽出された共通項なので、予防法の一つとして十分に検証すべきものではあるんだな。頭っから排除してはいけない。
714208 | 名無しさん | (2020年03月28日 02:41)
日本製とソ連製以外は生物学的毒性が少ないという理由で遺伝子組み換え型の株で作ったBCGだね。今日本で注射してるのも組み換え型。日本製とソ連製を使っていたのは台湾インド東欧ポルトガル中国旧ソ連イラク。
714209 | 名無しさん | (2020年03月28日 02:46)
つまり効果があると仮定したとしても
遺伝子組み換え以降にBCG受けた世代は安心できないということだな
714210 | 名無し | (2020年03月28日 02:46)
 高齢者や基礎疾患持ってる人には当てはまらないと思うけど、そういう人にうつる事態になってないから、日本の死亡率低いんじゃないのかな。
 リア充より引き籠りが多いのが案外日本の勝因かも。
 
714211 | 名無しさん | (2020年03月28日 02:47)
ttps://www.jsatonotes.com/2020/03/if-i-were-north-americaneuropeanaustral.html?spref=tw

上の世界地図は、BCG義務化に関する分布
下の世界地図は、使用する株に関する分布

参考までにどうぞ
714212 | 名無し | (2020年03月28日 02:53)
 注射してて発症しない人が本当に居たとして、その人は保菌者になるんかな??菌を体内に保持しない??
 保菌者にならない人が一定数いるって凄いグッドニュースだけど、逆だと結構なバッドニュースかも。
 無症状者が知らずに菌運んじゃってるかも、ってのが今の日本の一番の懸念材料だから。まぁ、それも仮定の話で実際は分からんけど。
714213 | 名無しさん | (2020年03月28日 02:54)
くっ 左腕に封印されし秘めたる力が解き放たれる時がきたようだな
714214 | 名無しさん | (2020年03月28日 02:55)
>> 714175
日本株がないというのはダウト

2009(平成21年)Tokyo172-1株がWHOのThe 1st Reference Reagentsに選定される 日本ビーシージー製造株式会社より
今もWHOを通じて途上国に送っている
714215 | 名無しさん | (2020年03月28日 02:59)
噂レベルで何となく気が緩むのも困るので根気よく防いでいきましょうや。今まで通り
連休の花見、K-1と海外旅行客の事があるんでおそらく数週間後の数字は上がるよ。気は抜かんように
714216 | 名無し | (2020年03月28日 03:01)
 風邪自体ひかなくなったもんな。
 感染予防、意外と効果あるんだろうな。
714217 | 名無しさん | (2020年03月28日 03:02)
714209 | 名無しさん | (2020年03月28日 02:46)
つまり効果があると仮定したとしても
遺伝子組み換え以降にBCG受けた世代は安心できないということだな



その新規格の世代が何歳くらいからなのか、上のコメ読んでもわからなかったけど、その世代にしても症状が出ていないんじゃないのか?
子供や若年層の発症者なんて、ニュースで聞くくらいしか、耳にしたことがないぞよ

なんでだろう
714218 | 名無しさん | (2020年03月28日 03:04)
自粛はした方がいいよね。
多少の免疫があっても体力落ちてるときにはノーガードと変わらないと思うし、おうちでしっかり食べてちゃんと眠ろう。
714219 | 名無しさん | (2020年03月28日 03:05)
>>714217
追加。

>日本の40歳以上75歳未満の方はご安心ください、という話でしかない。

40歳以下からか
714220 | 名無しさん | (2020年03月28日 03:06)
東ドイツと西ドイツの顕著な差を見ればあながち間違いでもないかもな
714221 | 名無しさん | (2020年03月28日 03:08)
重症だった熊本の看護士は30代だったよね。北海道の20代も重症だったし、日本人かはわからないけど。看護士さんの方は日本人だよね、きっと。
んーまだわからないから、気は抜けないねぇ。
714222 | 名無しさん | (2020年03月28日 03:08)
中国はデンマーク株からの自国亜種株、韓国は複数の株を使ってるみたいやね
714223 | 名無しさん | (2020年03月28日 03:08)
>>714216
確かに今年風邪ひかなかったな

元々潔癖な方なのと休めない仕事なので、普段から手洗いうがい、持ち物を除菌シートで拭く、掃除などなどしっかりやる方なんだけど
714224 | 名無しさん | (2020年03月28日 03:10)
自分は大丈夫だと舐めてたガキと若者の重症者が一気に増えそうだな
4月に入ってからかな
団塊ジュニア世代の人口比率がより上がっちまうなw
714225 | 名無しさん | (2020年03月28日 03:12)
日本株BCGの免疫で出来たワクチン免疫がこの新型に似てて、潜在してる免疫が勘違いでコロナに対応してるのかもね。そうだったらいいな位だろうけど。
714228 | 通りすがりの | (2020年03月28日 03:16)
ただなあ、イタリアのCOVID-19による死者の90%以上が70代以上なんだよなあ
日本は年齢別は発表してはいないけど、報道の個別発表ではほぼ80代以上だと
COVID-19は7-8割が軽症者、その半分は肺炎にすらならないし、自覚症状がない人も多い
CDCがこの間発表したところでは、例のダイヤモンドなんたら号の船、感染者の実に50%近くが「感染していても特に自覚症状がなかった」らしい
早い話がウイルス自体が高齢者狙い撃ちウイルスになってんだわ
イタリアの60代以上の人口に占める割合は28%でヨーロッパいち、日本は世界いちの33%だ
COVID-19の重症化には喫煙も関係してくるが、志村けんなんかは大酒飲みのヘビースモーカー、しかも2月に手術したばかりの70歳と、SARS-CoV2に対しては最大の脆弱性だし
イタリアは治療が間に合わないもんだから、「60代以上には集中治療を行わない、人工呼吸器を使わない、70代以上の重症者には薬品による安楽死も選択肢に入ってる」って結構なトリアージをしてる
だもんでイタリアに関しては高齢者の死者が増えても仕方がない状況だから、ちょっと比較対象にはならんだろ
しかも最近、SARS-CoV2自体の発生が中国では10月下旬まで遡るってわかった
イタリアとドイツとアメリカのウイルスのゲノム解析で、この3カ国にはかなり初期の段階のウイルスが11月中旬には入っていることもわかってるし、日本や東南アジアなど南方にはなぜかこのタイプが少ない
つまり、「自覚なし感染者」が思いの外おるぞ
むしろイタリアを外して考えた方がいいと思う
その上で「なんで日本人は重症化しにくいか」で考えた方がいいんではないか
もちろん高齢者、持病持ちなどは除くとして
714229 | 名無しさん | (2020年03月28日 03:17)
すごいアホばっかだな
まぁ外人って肉ばっかで色んな菌への免疫少なそうとは思うけど
714230 | 名無しさん | (2020年03月28日 03:21)
なんで重症者、死者が多い国と少ない国があるの?

という疑問に対する1つのアンサーになるかもしれないというのがBCG
イランとイラクの比較が分かりやすい

もちろん楽観は禁物だけど、暗いニュースやインペイガーが多い中で期待したくなるニュースではある
714231 | 名無しさん | (2020年03月28日 03:22)
ツベルクリンだのBCGだのに覚えがあるし(具合がわるくて受けなかった記憶はない)、
今50代なんだけど、ハンコ注射の跡がない。種痘の跡はあるんだけど。
(と思って調べたら、跡が残らない人もいるんだね)
714232 | 名無しさん | (2020年03月28日 03:24)
3×3の小さい穴のあとが皮膚に残ってるやつって何だっけ?
・・・
・・・
・・・
こんな感じのあとが腕にあるんだが、もう忘れたw
714233 | 名無しさん | (2020年03月28日 03:24)
「日本人は新型コロナに免疫があった可能性に海外が興味津々」ってタイトルに書いてあるけど、翻訳元を読んでみたら日本人がどうのこうのなんて書いていないけど。。。
ここに書いてある外国人の反応も日本人に対するコメントじゃなくてワクチンに対するコメントでしょ?

日本人を騙そうとでも思ったの?
714234 | 名無しさん | (2020年03月28日 03:25)
コロナの変異種が40種類確認されている報告が上がってんだけど、
見た目はコロナでも中身が全く違うモノもあるんだろ?
どの種類のコロナでBCGが有効なのか分からないし、
連日の急激な増加を見てもBCG日本株接種は根本的なものじゃないかも。
そもそも、「多種多様な薬剤が効果あり」って、
「それじゃ、コロナウィルスの中身は一体何なんだよ?」と更なる疑問が出て来る。
714237 | 名無しさん | (2020年03月28日 03:30)
イタリアってさ、オリーブオイル、赤ワイン、トマト、チーズ
どれも健康に良いって連呼されてる抗酸化食品ばっかり食べてるのに無意味なのね
今回それが一番のショックだわ
意味ねえのかよって
どれも免疫力にも関係してくる食べ物で、それをもっとも摂取してる国民だろ?

なんかもうずっとインスタントラーメンでいいかな?って気がした
安藤百福は毎日チキンラーメン食って100歳近く生きてたし
714238 | 名無しさん | (2020年03月28日 03:32)
BCGが直接効果がある、は極論過ぎるけど関係ないと言うには相関が出すぎてる
免疫を高めるから広まらない要因の一つになってる、程度なら納得も出来るけど日本株ロシア株使ってるイラクとかイランの横にあるのに感染者数の少なさが異常だし免疫だけでここまで行くか?とも思う
714240 | 名無しさん | (2020年03月28日 03:34)
こういう変な安心感を与えかねない不確かな情報の流布は危険だ
安心から来る気のゆるみが、K-1の観客みたいな糞馬鹿を増やす
未知のウイルスに対しては終始ビビり過ぎるくらいが丁度いい
714241 | 名無しさん | (2020年03月28日 03:36)
コロナに対する国民の予防や気温のおかげで、インフルも去年より61.2%減=627万人減だっだし、特に夏場は高温多湿で、雑菌繁殖し易く、手洗い・口すすぎの習慣も、2500年前に疫病が蔓延し、全国の神社に崇神天皇が手水舎の設置をしてから、綺麗な人や場所に神々が宿る考えが習慣化し、そこから、7割減った国民が8倍以上に増加し、江戸100万人の大都市も、毎日、川から汲んだ水で、湯船に浸かり、川屋の糞尿は、近郊の農地へ売られ、全てがリサイクルされるほど、衛生的な町だっだし、御辞儀の間隔も、畳1枚=1.8m離れては、およそコロナの2m飛沫と一致し、沓脱着床生活ゆえに、直接、手脚が床に触れ、常に綺麗にする必要があった。
昨今も、衛生観念の最低レベルのトイレや上下水道の整備が良く、飛行機でも、世界初、おしぼりを出したのが、日本の航空会社で、コンビニでもついてくるなど、元々、完成予防の素地が有る。
714242 | 名無し | (2020年03月28日 03:39)
 除菌アタックで風邪やインフルが減ってるって、結構重要度高いよ。他の病人が減れば、コロナに対する医療資源温存しておけるもん。
 国民の努力で医療関係者の負担が減ってるって、地味に凄いわ。
714245 | 名無しさん | (2020年03月28日 03:45)
日本だけ明確に重症化とかの空気が薄いんだよね。日本人だけ重症化しないのは何らかの理由はあるはずだ。
日本人はその時に都合のいい神を信じる民族ではあるが考えなしに神の寵愛を受けてるなんて思わないからな。なにか理由や原因があるはずだ。海外だって綺麗にしてるやつはいるはずだしな。

今回のハンコ注射免疫説はわかりやしくそれっぽい回答をくれた感じがする。
予防接種結構色々あったなぁ。BCG予防接種は日本のが日本人に合わせた生きた菌十分数繁殖してて、それは周りの抗体持ちからも影響を受けながら抗体を感染拡大して世襲までしていく可能性とかもう都合良すぎてほぼほぼなろう系小説やでwww


日本くんがまたなにかやっちゃいましたとかいい始める展開やで。


でもこれが正解だといいな。イタリアとか死にまくりの国とかせめて若い世代は安全に親たちは暮してほしいだろ。永久に繁殖し続けるなんてあってはならないからな。


しかし自粛に関しては厳罰をもって取り締まらないと駄目だな。こればっかりは馬鹿のも方の被害は確実にある。市民による私刑にいつまでも国は甘えてんじゃねーよ。重罰金でいいんだよ。それだけでも設定しろ。
714247 | 名無しさん | (2020年03月28日 03:46)
タイトルぐらいはそれぞれのブログ主のセンスでつけてもいいでしょ
714248 | 名無しさん | (2020年03月28日 03:47)

扇動BBA・小池に嵌ってさあ大変の言う事
 

「都市封鎖wwwあるかもwww(パニック買いクラスター作成)」
「次のステージwww40人が3日だからwwww(指数関数的に死者が増加したのか??)」
「首相に8の提言wwwしたったwww(どれも無意味どころか、本人は3日前までオリンピック絶対開催するしか言ってない)」
「オリンピック施設を隔離所にするわwww多分www(来年はどうするのか??あと医学的にも無意味、ウイルス濃度を高めてどうするんだ、BBA)」
「tv出演wwwちょーきもちいいww()」
「LINEと契約したったwww個人情報全部打ち込んでww()」
 

結論
小池=破壊工作員。転バイヤーから反日破壊工作員に至る全ての親玉。そういえば前任者は舛添=同様。
714249 | 名無しさん | (2020年03月28日 03:48)


白人ミュータンツはアルビノ突然変異で、元々遺伝子が弱く、
多発性硬化症や目の難病など、白人ミュータンツにしかない病気が、
沢山ある。

細胞レベルで弱いので、当然、風邪にも弱い。

武漢から逃げてきた中国人がバタバタ倒れている話は、全く聞かない。つまり、元々環境が悪い中共内部では広まるが、他国で中国人は倒れない。

NYの病院を見れば、黒人がおらず、運び込まれてくるのは40代以降の白人ミュータンツしかいない筈。

因みに、日本人は普段から風邪の対策をしまくっている。手洗いうがい、こたつ、下足、風呂、こたつミカン、様々なお茶類、漢方薬。ここまであれば何も問題ない。非常に濃厚に接触した人間が感染する事はあるだろうが、それさえ避ければ、後は普通の風邪と同じ。兎に角、コロナを含め、風邪による死者は、今年は最も少ない。(笑)

714250 | 名無しさん | (2020年03月28日 03:48)
こういうデマ記事を流して、やっぱり日本はスゴイなんて誤解を招いたり、日本人がテングになってしまうような情報は勘弁してほしい。ただでさえ武漢ウィルスの恐怖の中で日々過ごしてるのに。
714251 | 名無しさん | (2020年03月28日 03:49)
BCGとか良くわからないけど物凄く興味深いな
日本での感染者のうち外国人の割合が1/4以上あるのもBCGが関係してるからかな?
714252 | 名無しさん | (2020年03月28日 03:49)
橋本岳のじいちゃんって当時厚生大臣で反対してたんだな
危ないところだったなw
714253 | 名無しさん | (2020年03月28日 03:50)
東独の被害がやけに少ないのもこれで説明がつくな
714255 | 名無しさん | (2020年03月28日 03:52)
>>714228

死亡者は年齢別には発表していないけど年代別は毎日更新されてるよ

東洋経済オンライン
(厚生労働省の報道発表資料からビジュアル化)
ttps://toyokeizai.net/sp/visual/tko/covid19/
↑データのグラフをクリックと数字がみられるよ

※厚生労働省
新型コロナウイルス感染症に関する報道発表資料
(発生状況、国内の患者発生、海外の状況、その他)
ttps://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00086.html
714256 | 名無しさん | (2020年03月28日 03:53)
あーあこれで日本の(無自覚)感染者は米国を超えるだろうな
まとめ見るやつのリテラシーは最悪だ
714257 | 名無しさん | (2020年03月28日 03:59)
何が効くかは日本の研究機関も検証中だからGWまで待ちなさいよ
714259 | 通りすがりの | (2020年03月28日 04:05)
追加するなら COVID-19は子どもの致死率が異様に低いっていう、不思議な特徴がある
正確には17歳以上39歳までが致死率2%
10歳以下だと、中国ですら致死率0%
40代以上から一気に跳ね上がって、60超えるとMERSに並ぶ
これは世界平均だし、「子どもが感染、重症化しないという意味ではない」
一応免疫力の問題と言われているが
BCGワクチンは、日本で接種が普及したのは1960年代後半以降、1963年の0-4歳児への接種率は30%以下、その後2008年で98%
ワクチンの株については、世界中で長年培養繰り返してたら亜種がやたらと生まれたもんで、2005年にWHOが一回「原型に近いもの」を世界中から集めて調べ直して、世界標準3種を定めた
違いが出たのは経年と「培地にご当地のものを使って繰り返した」のが原因らしい
日本はひたすら教えられた当初のやり方を忠実に守ってたら、世界で一番原型に近いままになったんだと
今は日本がTokyo172-1株、ロシアがBCG-I株、インド、ブルガリアがロシア株由来のソフィア株だ
2011年にデンマークのDanish 1331株、2012年にブラジルのMoreau-RJ株が追加されて5種
特に日本のTokyo172-1株、ロシアがBCG-I株は原型に近いんだけど、この2種とそれ以外の株の何が違うかと言うと、日本株ロシア株以外は「DNAのRD2領域が欠損してる」って違いがある
元々「DNAのRD1領域が欠損して」「初めて株が弱毒化してワクチンできた」から、なんか関係あるかもしれないぞ
ちなみに日本だと1981年以降に接種した人が原型に近いんだそうだ
714260 | 名無しさん | (2020年03月28日 04:06)
ドイツは旧東側はソ連製を使用していたとの事で
実際に旧西側と比べて死亡数少ない

マジな可能性あるな
714262 | 名無しさん | (2020年03月28日 04:11)
>>714196
中国は武漢・韓国は大邱除くって表に書いてあるやん。
714264 | 名無しさん | (2020年03月28日 04:11)
割と否定的なコメントしてる研究者もいるけど、調べてみりゃいいじゃんね。今は何にせよ可能性あるのは色んな国で治験してくれたら良いよホント。
714265 | 通りすがりの | (2020年03月28日 04:12)
>> 714255
それ報道関係向けデータ
「持病持ちとか含めてただ年齢別に分けただけ」だから「年齢別データとは言えないやつ」
714266 | 奈々氏 | (2020年03月28日 04:16)
科学的データに基づいて判断しなければ意味無い議論だね。素人に出る幕はない
714267 | 名無しさん | (2020年03月28日 04:18)
抵抗力が付くだけでも効果があるのかな?
この説いろいろ考えると納得できる感じだし
早めに試験を済ませて、時間稼ぎのワクチン接種だけでも
出来たらいいよね、その間にコロナのワクチン開発すれば
経済的ダメージも最小で抑えられる
714268 | 名無しさん | (2020年03月28日 04:24)
日本株BCGも関係してるかもだけど、今季のインフル流行は武コロ騒ぎ以降、収束して例年の半数以下だったことを忘れちゃいかん。抗体は万能じゃない、曝露量が多ければ罹患も発症も起きる。
714269 | 名無しさん | (2020年03月28日 04:31)
このコロナで途上国の方が被害が少ないのはBCGが義務化されてる地域が多いから、てのはありそう。
カンボジアとかあの対応でどうして感染拡大しないのか不思議でならなかったけど。

因果関係ははっきりしないけど、相関関係はあるようだし。
714270 | 名無しさん | (2020年03月28日 04:37)
子ども以外、抗体残ってないから深い関係はないと思うけどな。10年だっけ?
周りに結核があれば、抗体は強くなるけども日本は長らくない。と言っても最近また流行り始めてるんだとか
714272 | 名無しさん | (2020年03月28日 04:39)
まぁBCGが効果ありって感じじゃなくて
BCGによって得た抵抗力が重症化を一定数ガードしているって思うのが今はベター。
例えばR-1のヨーグルトを食べてるとインフルエンザの予防効果が認められてるけど
ついでに花粉症が軽減された、みたいなあくまで追加効果だよ。
714275 | 名無しさん | (2020年03月28日 04:48)
※714165
>- 1951年~1967年、法律による接種(皮内)小学校就学前の乳幼児を対象、毎年ツ半陽性以外なら接種
>- 1967年~現在、法律による接種(経皮)

wikiによると志村けんの生年月日は1950年2月20日だって話だからやばいのかも。
714276 | 名無し | (2020年03月28日 04:49)
 確かに、アジアより欧州のが悪化が早いってのは不思議。検査キッドが無いから数字が出ないのかと思ってたけど、アジアでイタリアみたいな惨状は聞かないよね?
714277 | 名無しさん | (2020年03月28日 04:50)
※714270
効果が15年ほどしかないのは「結核」に対して。
免疫はウィルスに接する機会がある限りそのたびに免疫が強化されて半永久的に残るので、基本的には風邪のウィルスであるコロナにも有効だったのでは?と仮説がでてる。
714278 | 名無しさん | (2020年03月28日 04:50)
つまり日本人は正しかったのではなく運が良かっただけと
714279 | 名無しさん | (2020年03月28日 04:50)
新型肺炎コロナウイルス感染にはBCG前期株が効くらしい。
BCGとは言っても接種する株が異なります。Tokyo172株(前期型)を接種しているイラク
やポルトガルでは感染爆発は起こらず、感染爆発を起こした隣国のイランはPasteur11
73P2株(後期型)を接種、スペインはかつて接種していましたが今はしていません。臨床
するなら前期型(Tokyo172株やRussia株)であってほしいものです。ちなみにイタリア、 アメリカはそもそもBCC接種が義務ではありませんし、他の西欧諸国もかつて義務化は
していたが今は中止、接種していたとしても後期株です。ドイツも同様ですが旧東独地
域はRussia株の接種がされていたので、東独地域だけ感染率の低さが数字となって現
れています。

BCGワクチン株種とCOVID-19死者数

日本株(Tokyo172株)
日本     47人
北朝鮮   (不明)
タイ      5人
イラク    40人
オマーン    0人
ナイジェリア  1人
ハイチ     0人
台湾      2人

ロシア株(Russia株)
ロシア     3人
ブータン    0人
トルコ    75人
ウクライナ   5人
ベラルーシ   0人
ブルガリア   3人
北マケドニア  3人
モザンビーク  0人
カメルーン   2人
ガボン     1人
コートジボワ-ル 0人
ベリーズ    0人
ドミニカ共和国10人
パナマ     9人
コロンビア   6人
エクアドル  34人
ボリビア    0人
パラグアイ   3人
ウルグアイ   0人
714280 | 名無しさん | (2020年03月28日 04:53)
高齢で肺炎でなくなる人が多いのは、BCGワクチンを接種してないからか
714281 | 名無しさん | (2020年03月28日 04:53)
土人や野蛮人の考える事なんて、しょせんそんなところだよwww
714283 | 名無しさん | (2020年03月28日 04:56)
ポルトガルはスペインの隣にあるにしては持ちこたえてたけど、最近はかなり感染広がってる。
軽症で済む人が多い、とかにはなるかもしれないが。
714285 | 名無しさん | (2020年03月28日 05:00)
※714278
それは排他条件ではないので、両方かもしれない
前者については肯定も否定もする材料ではないので、対策を否定したいパヨが論理超えて飛びつくくらいかな。
714288 | 名無しさん | (2020年03月28日 05:05)
マスコミはどう反応するかな
ワイドショーで専門家がBCGの影響説言い始めるかな
来週はアメリカもめちゃくちゃになってるだろうし、
ロシアと日本が持ちこたえてれば結構説得力持ちそうだけど
714289 | 名無し | (2020年03月28日 05:05)
 これ結構当たりかも。素人だから分からんけど。
 でも、人種によってかかりやすい人がいるのか?ってのはちょっと思った事ある。武漢から帰国した中国人の人は自覚症状出た人多い印象なのに、日本人に無症状者やたら多いよね?注射のせいなら、国によって差が出るのも納得何ですけど。
714290 | 名無しさん | (2020年03月28日 05:10)
志村けんは死の淵を彷徨ってるし、
阪神タイガースの藤浪ら3人も感染して、味噌汁の味も分からないってぐらいの異変を感じていた。
感染したらやっぱただ事じゃないだろ。
714292 | 名無しさん | (2020年03月28日 05:10)
714278 | 名無しさん | (2020年03月28日 04:50)
つまり日本人は正しかったのではなく運が良かっただけと


強運も実力のうちと、一般には言うんだけどな。
運というのは、たゆまぬ努力を続ける人間だけが掴むチャンスを得るもので、もちろん努力していても掴めないことも多い

今回のコロナの件も、複合的な政府と国民の生真面目な努力、または日本の先人のなにがしかが功を奏してるんだろうて。
こういう所を読んでいても、勉強になることを書いてくれる人が大勢いるじゃないか。手間暇かけて書いたところで公の利益に資しても、書き手の個人にはなんの得にもならんのだぞw

こんなのは運だったと言って卑屈になる必要もないし、かといって得意になることもなく、日本人同士は相談し合って知恵を出し合って、淡々と各自がすべきことを遂行するのみ
714293 | 名無しさん | (2020年03月28日 05:24)
仮に本当だったとしても
感染爆発してから注射しても
あまり意味ないよね
714294 | 名無しさん | (2020年03月28日 05:25)
日本の感染者が少ないのは、単に検査数が少ないからだろう。
東京都で感染者が40人増えたが、検査したのはたった87人だった。
その感染者の内、半分は感染経路不明なので、
感染者だと発覚していない多くの感染者がいるのは間違いない。
714295 | 名無しさん | (2020年03月28日 05:27)
新しいBCGの欧米は全然おさまってくる様子が見えない
若いのまで死ぬパターンも見えてきてるし場合によっちゃ中露日の世界になってまう
マジで兵器だった・・・?
714296 | 名無しさん | (2020年03月28日 05:31)
腕見たら、ちゃんと2個ハンコ跡があった。ヨシ!
714299 | 名無しさん | (2020年03月28日 05:41)
BCGってハンコみたいに後に残ってるやつだよな?
714300 | 名無しさん | (2020年03月28日 05:41)
はいはい
714301 | 名無しさん | (2020年03月28日 05:50)
おれは50代後半だが、いままで一度もインフルエンザになったことがない。
毎年不思議だったが、そういうことだったのかと妙に納得してしまった。
会社の同僚とも毎年自分の子供がインフルになったと話題に上がるが、その同僚や同世代がインフルになったと聞いた記憶がない。たまたまかもしれないが。
かみさんや子供はほぼ毎年インフルにかかるが、おれは一度もかからない。熱が出て風邪っぽくなって病院でインフルの検査をされたことも何度かあったが、いつもただの風邪だねと医者に言われる。
ここで聞いても仕方がないが、50代でインフルになったことがある人ってどれくらい居るんだ?
714302 | 名無しさん | (2020年03月28日 05:52)
でも日本で発症してるのBCG世代やん
714303 | 名無しさん | (2020年03月28日 05:54)
>>714294
まだ言ってる バカだなあ
714304 | 名無しさん | (2020年03月28日 05:55)
まずは深刻なイタリアアメリカに試しに寄付してみてはどうだろう
座して死を待つよりはマシかと
皆保険ないからって放っておくのも可哀想だ
にほんのゆうじんた
714305 | 名無しさん | (2020年03月28日 05:55)
これが本当だったとしても感染しないわけじゃないってことを理解して行動しないとね
重症化しにくいってだけってのは、インフルエンザの予防接種しててもインフルにはかかるのと同じ
ただインフルよりも肺のダメージが大きいからインフル以上に気を付けて生活しよう
714306 | 名無しさん | (2020年03月28日 05:55)
種類が違うから一概には言えないけど
毎年インフルエンザ患者が大量に出てるのにコロナに耐性あるって言われてもなぁ・・・って気持ち
714307 | 名無しさん | (2020年03月28日 05:56)
院内感染を警戒した結果なんだろw
714310 | 名無しさん | (2020年03月28日 06:11)
懐かしいなあ
小学校の先生が定規持って生徒の腕をチェックしてたの憶えてるよ
で、自分みたいに無反応な生徒たちは後日ハンコ注射されるんだよ
714311 | 名無しさん | (2020年03月28日 06:13)
中国が国内での経済活動とかを再開するのを待つか
発症者が増えなければBCGのお陰説有力
日本も通常営業に戻していって
ワクチン完成したら70歳以上優先で接種
全世界で発症者が減っていって終息かな
714313 | 名無しさん | (2020年03月28日 06:17)
※714302
ワクチンは感染した時に症状を和らげるためのもので
感染しなくなるわけじゃない
714316 | 名無しさん | (2020年03月28日 06:24)
この肺炎は間質性肺炎と聞くが、そうだとすれば肺が線維化するから予後もかなりきついよ。親父は突発性間質性肺炎で亡くなったが、慢性的に徐々に進行したからそれほどひどい苦しみ方ではなかった。急性だと溺れるのと同じだからきついだろうよ。
714317 | 名無しさん | (2020年03月28日 06:26)
ハンコ注射懐かしいな
714318 | 名無しさん | (2020年03月28日 06:26)
現在のところこういう傾向がみられるということ。今後の検証を待たないとはっきりしたことは言えない。そもそも、今回のウイルス事変は、医学的にも政治的にも不明なことが多すぎる。
714321 | 名無しさん | (2020年03月28日 06:41)
スヒョン文書並みにイラっとくる文書「在日自由人の李直人」 ← 検索
働かない在日生活保護受給者は強制送還する。不正受給者の95%が在日 韓国朝鮮人によるもの! ← YouTubeで検索
安倍政権頑張れ!大阪・国民大行進! ← YouTubeで検索
在日特権 ← YouTubeで検索
朝鮮進駐軍 ← YouTubeで検索
在日議員 ← YouTubeで検索
帰化議員 ← YouTubeで検索
在日芸能人 ← YouTubeで検索
集団ストーカー ← YouTubeで検索
電磁波攻撃 ← YouTubeで検索
714322 | 名無しさん | (2020年03月28日 06:42)
ひどすぎる 在日韓国人・朝鮮人の本当の歴史  ← YouTubeで検索
在日3世「在日は資産を凍結されて収容所に送られる事も想像してるし、ナチスみたいにガス室に送る事もこの国はやる」← YouTubeで検索
【北朝鮮】北朝鮮から脱北するとどうなるのか?【漫画】【マンガ動画】 ← YouTubeで検索
【崩れゆく韓国】韓国・文大統領「南北“赤化”統一」へ暴走!? ← YouTubeで検索
在日韓国人3世に「永住権」なし 日韓基本条約で受け入れ義務なし ← YouTubeで検索
不法滞在者を通報するとお金(最大5万円)が貰える!! ← 検索
「選挙ヘイト」に直面した街 ヘイトスピーチ対策法の限界と課題 ← YouTubeで検索
川崎駅前街宣 ← YouTubeで検索
714323 | 名無しさん | (2020年03月28日 06:45)
大丈夫?フラグ立ってなあい?
また週末、危機感なく外出するバカが大勢いなきゃいいけど…
714324 | 名無しさん | (2020年03月28日 06:45)
60歳以上の人はハンコ型じゃなくって、
肩に針で菌を植えて受けらる方法だってので
その部分が酷く化膿して皮膚はケロイド状態になっている
714325 | 名無しよん | (2020年03月28日 06:46)
音楽隊だろ
714326 | 名無しさん | (2020年03月28日 06:47)
こういうもっともらしいデマ情報に我々大衆は騙されるんだろうなあ。
714327 | 名無しさん | (2020年03月28日 06:48)
>>714294
>感染者だと発覚していない多くの感染者がいるのは間違いない。

いや、今更そんなみんな思ってる事ドヤ顏で言われても。。
714331 | 名無しさん | (2020年03月28日 06:54)
一体何の関係がと思ったが同じ肺の疾患に関する病気か。何が影響するか分からんな。下手したら納豆が免疫力上げるなんて話になるかもしれない。
714336 | 名無しさん | (2020年03月28日 07:27)
今の世の中見たい情報しか見ない奴が多いからこういう希望的観測が独り歩きしそうだな
714337 | 名無しさん | (2020年03月28日 07:31)
旦那にBCGのことは黙っとこ。
せっかくタバコ止めようかなーって風味が出てきたところだったし。うふ。
714338 | 名無しさん | (2020年03月28日 07:36)
自分も感染してるかもと考えて行動するのも大切だよ
俺は最近リンパ節炎が酷いから発症してないけど感染してるかもなw
714339 | 名無しさん | (2020年03月28日 07:39)
どうしても自分たちが不衛生だったからって認めたくないんだなwww
714340 | 名無しさん | (2020年03月28日 07:40)
有効期間を考えると、BCGそのものというより、BCG→たまたま類似の他の細菌感染をブロック→それに対する別の抗体が抑止→別のウイルスとかに罹りやすく→日本人とかはそいつを持ってる人が多い→そいつが新型コロナと競合、みたいな感じかもしれず。
714341 | 名無しさん | (2020年03月28日 07:43)
免疫機能が強いとかかりにくいけど、かかってしまうと免疫反応のせいで重症化するから厄介なウイルスだって説があるよね
714352 | 名無しさん | (2020年03月28日 08:13)
ロシア株と日本株のBCGが効果あるかもしれないみたいだね
ロシアがこのコロナ騒動で全く霊圧を感じないと思ってたら死亡者めちゃくちゃ少ないのね
中国人観光客少なそうだし
714357 | 名無しさん | (2020年03月28日 08:21)
これが本当なら子供ほど感染しにくい理由がわかるなあ
714362 | 名無しさん | (2020年03月28日 08:29)
>>714200

韓国はワクチン製造能力ないから日本から日本株を輸入してたけど、10年ぐらい前に反日の流れで日本に依存したくなくて切り替えたんじゃなかったっけ?
で、韓国の感染者は20代が一番多い。

相変わらず、最悪のタイミングで最悪の選択をする民族w
714367 | 名無しさん | (2020年03月28日 08:36)
日本株を使っているイラクが何故か勝ち組。
隣のイランは… 日本株じゃなかったのね。
ドイツの東西の発症数差はわかりやすい。旧東ドイツのソ連株の優秀さの証明かな。
714369 | 名無しさん | (2020年03月28日 08:38)
>>714324
それ種痘じゃない?
714370 | 名無しさん | (2020年03月28日 08:40)
日本でも若い子が重症だった。
たまたま呼吸器が余っていただけ。
これから不足する。
714374 | 名無しさん | (2020年03月28日 08:48)
関係ないだろ
日本の致死率は別に少ない訳じゃない
感染は年代に関係なく感染している

せめてどちらかに偏ってないとな
極めて致死率が低いとかBCGを射ってない年代の感染率が異常に高いとか
714376 | 名無しさん | (2020年03月28日 08:56)
日本株ずっと培養し続けてくれてありがとう
714377 | 名無しさん | (2020年03月28日 08:56)
昔はツベルクリン院生の人BCG強制でした、陽性でも子供は接種、私はツベルクリン陽性でしたが接種w(結核菌感染済みの証拠)すなわち結核菌永久免疫。小学校の時種痘やなんやら一杯打ったなぁ。
副作用は発熱。わしは無敵じゃぁ。以上がしょわ30年代の人間です
714380 | 名無しさん | (2020年03月28日 09:00)
>>714301 
俺50代インフルには本当に掛からない
家族や職場で感染者がいてもうつらない
1度だけ新型インフルエンザ(名前忘れた若い子が掛かるってやつ)
に掛かった事あるけど…
ハンコ注射のおかげだったってこと???
714381 | 名無しさん | (2020年03月28日 09:00)
日本は、発症者や濃厚接触者に絞って検査をしている。

日本の潜在感染者を含めた感染者の致死率は、公表されている感染者の致死率より一桁か二桁は小さいでしょう。
714384 | 名無しさん | (2020年03月28日 09:01)
感染者に26%も外人。こいつら中共から逃げてきた不届きな連中だ
国費で治療してやってる。こいつら帰国難民として残るかもしれない
変な説を信じない方がいい。色々な可能性が指摘されてるだけだ
志村けんの年ならBCG受けてる。老人だから重症化するんだろう
714386 | 名無しさん | (2020年03月28日 09:03)
天然痘は絶滅宣言がでて、種痘はもう希望してもやって貰えない。
714387 | 名無しさん | (2020年03月28日 09:05)
>>714374
日本の致死率は諸外国に比べて遥かに低い
どこの情報を見てんのか知らないけど
714388 | 名無し | (2020年03月28日 09:09)
BCG接種で肺炎に感染しないわけではないぞ。感染しても重症化せず、免疫力で自然治癒するということだ。コロナも同じ。BCGも生ワクチンと不活性ワクチンの2種類ある。株も色々ある。多分、最強なワクチンは生ワクチンで日本株かソ連株を使用しているところだろう。ワクチン自体は15年程度で効果は薄れるが、免疫力が向上して肺炎になりにくくなり、これは永久に続く。つまり、感染する前の免疫力に差があり、BCGを接種している人は、もともとの免疫力が高いのであろう。肺炎になりやすい人は70歳以上、糖尿病、喫煙者だそうなので、コロナと一緒という共通点もある。
714389 | 名無しさん | (2020年03月28日 09:10)
阪神藤波は遺伝子組み換え前のBCG受けてる世代?
感染して陽性になっても味覚嗅覚が一時的になくなるくらいの軽傷で収まるのか、全く感染しなくなるのかどっちなんだろ
714390 | 名無しさん | (2020年03月28日 09:12)
62才
小学校の低学年の時はまだ注射だったな。これが半端なく痛いんだよ。
だからツ反を受けたらその部分を叩いたり、赤チンでごまかそうとしたけど駄目だったw
ハンコは痛くないけど跡がねえ。
714391 | 名無しさん | (2020年03月28日 09:14)
海外の人より健康な人が多いから軽症で済んでるんだと思う。みんな風邪だと思って自分で治してるんじゃないか。
714393 | 名無しさん | (2020年03月28日 09:15)
>>1
結核の場合、感染しても発症しない人が9割。
1割が発症。一度感染したら保菌し続ける。
免疫おちている人や老人は発症しやすくなる。

>>714380
がーるずちゃんねる見た時に、やはりインフルにかからない普段から風邪もひかない、仕事上予防接種したら初めて体調崩したと書き込んでいた人がちらほらいたよ。

>>714305
そうなんだよね。極度に恐れ過ぎても意味ないどころかメンタル落ち込んで免疫落すだけだし、油断して感染広げてしまったら最悪だし、だから淡々と日々留意しながら仕事と生活をうまく回していかないと、新型でも大変な思いをするし、経済が終わったら復活する場がなく結局飢えてタヒぬし。

んで、正直、観光業はタヒねとは今回思ったよ。
あいつら産業ではないとはっきりした。
何も生み出さない作り出さない、世界中の観光業はその国の国民の税金で尻拭いさせて、こんな時にも海外ツアー組んで感染者増やしていたんだから。
714396 | 名無しさん | (2020年03月28日 09:20)
>>714388

×肺炎
〇結核

一番大切な飲酒をお忘れですよ。
飲酒は合併する栄養低下も加わり、免疫力が低下し結核にかかりやすくなる。

ジョージア州の調査では、結核患者半数が愛飲家。
日本においても結核罹患患者は都市部に偏在し、飲酒との関連が以前から叫ばれています。

喫煙はもちろん、飲酒についても危険性を認識しないといけないのになぜか飲酒だけはスルーされる不思議。
714398 | 名無しさん | (2020年03月28日 09:22)
これ本当ならドラマやアニメなみの壮大な「伏線」が
はられていたってことだな。
714402 | 名無しさん | (2020年03月28日 09:31)
おもしろいな、今回のスレ文に限らないが
海外の反応はほとんど文章を理解出来てないお馬鹿コメントばかり
日本のコメントは結構するどい考察も垣間見えてるしおおかた
スレ文は理解出来てる。
714405 | 名無しさん | (2020年03月28日 09:40)
クルーズ船や老人施設の感染者死亡者は予防接種してない世代だとしても
若い世代でも持病ないのに重症化してる人いるから安心できない
714408 | 名無しさん | (2020年03月28日 09:44)
子供の頃ワクチンをうって、何十年も結核菌にさらされてなければ効果は弱まるが、途中で結核菌に出会えば効果は続くらしいです。
714410 | 名無しさん | (2020年03月28日 09:45)
日本の子供が罹りにくい・重症化しずらいってのは、もしかして母乳で育った子が多いってのもあるんじゃない?今抗体持ってる世代が65前後以下だとすると、その子供は基本30以下ってことになるが、その世代がBCG株が違っても同じ環境で軽症で済んでいるってのは、母乳を介して免疫貰ったってのもあるかもしれない。
その他の免疫も母乳で育った子は親から受け継ぐこと多いし、元々母乳自体が血液をろ過したものだしな。
714416 | 名無しさん | (2020年03月28日 09:58)
一つの効果だけに特化した仕組みのワクチンや薬よりも、自然界を利用して効果を見つけた方が、目的外の病や機能にも作用する。ってことかもね。

最新型は、ピーキーで狙ったところに効果絶大で副作用も少ない。
昔ながら、効果はあるが副作用も伴う。

作り方も、勝手に効果は同じからって変えない判断は大事かもしれない。

子牛を使った培養方法も人の生活圏に近い家畜だったおかげなのだろうか。
714417 | 名無しさん | (2020年03月28日 10:08)
BCG接種したかなぁ…
小学校とかの時に何か注射してもらった気はするが…
714418 | 名無しさん | (2020年03月28日 10:09)
んーつまり韓国で死者数が少なめなのは日本のおかげか?
714429 | 名無しさん | (2020年03月28日 10:36)
菌とウイルスじゃ大きさも形も全然違う効くわけやないやん
結核だって沢山種類があってBCGが効かないものもあるんだよ
714435 | 名無しさん | (2020年03月28日 10:46)
なら都市封鎖しなくても大丈夫だな
予防接種受けた人は耐性あるから都市封鎖も外出自粛もする必要ない
714436 | 名無しさん | (2020年03月28日 10:52)
 
子供のころによく真似してたけど
ぶっちゃけリズミカルにドラム叩きながら歌うのってムズいよね
 
714437 | 名無しさん | (2020年03月28日 10:54)
臨床試験はこれからだぞ
まだ噂の域を出ない
これを真に受けた馬鹿が自粛モードをセルフ解除するようだと危ない
714439 | 名無しさん | (2020年03月28日 11:01)
しかし感染者がこの時期になって急に増え始め、昨日は100人を超えた。東京は連続して40人超え。そして亡くなった人の中にもBCG接種を受けた世代の人が少なくない。油断大敵。
しかしそれにしても東京ではタカをくくってマラソン見物に行ったり、大勢で花見をしたりという太平楽ぶり。小池都知事が首都封鎖を口にするのも無理はない。油断大敵である。
714440 | 名無しさん | (2020年03月28日 11:02)
BCGやってないから危ないな。
714441 | 名無しさん | (2020年03月28日 11:03)
日本で若い子で重症なのは、帰国子女とか海外育ちだったとか、日本のBCG受けてない可能性があるのでは?
714443 | 名無しさん | (2020年03月28日 11:12)
あくまで希望的観測で油断はできない
714448 | 名無しさん | (2020年03月28日 11:27)
ツベルクリンとか小学校の頃、マジで嫌だったわー。
714449 | 名無しさん | (2020年03月28日 11:32)
つまり納豆の効果は証明されなかったのか!w
714450 | 名無しさん | (2020年03月28日 11:34)
ウィルスは形質転換や変異しやすい病原体だから何とも言えんわ。
714454 | 名無しさん | (2020年03月28日 11:40)
どうもピンとこないなあ。まあ抗体は似たものにも反応するからそういうことなのかなあ。統計は推測の根拠になるから検証してみる価値はあるけど・・・
714455 | 名無しさん | (2020年03月28日 11:40)
もう大半の人が感染したと思ってる
先週あたり、気管支、背中、肺あたりに今までにないような痛みと息苦しさがあって
コロナだと思ったんだけど1日で治った
自分は喘息持ちで体も弱いから重症化すると思ってたんだが…
持病の無い人は、もう軽症で治ってるんじゃないだろうか
714462 | 名無しさん | (2020年03月28日 11:55)
オリンピックの為に検査してないだけとか言ったら在日米軍関係者も大使館関係者も感染0なの説明出来ないだろ。
単に防菌の基礎が出来てるだけ。
だから今年の病死数はコロナ対策の影響でむしろ例年より少ない。
714463 | 名無しさん | (2020年03月28日 11:55)
RSウイルスみたいな物だったのかな
714470 | 名無しさん | (2020年03月28日 12:26)
BCG生ワクチンの接種が条件だとしたら、40代以下の人は外れる可能性があるんじゃないの?

そうすると、今後20-30代の重症化事例が頻発とかもあり得るんじゃ・・・
714471 | 名無しさん | (2020年03月28日 12:38)
BCGは結核菌を10年以上かけて何世代も培養して毒性を弱く変異させた菌だから、いい加減に培養しているとさらに変異して効き目が弱くなる(副反応もだけど)。
日本は今に至るまでオリジナルの培養法を守っていて、現在も日本株は最もオリジナルに近い効果がある。だから世代によるワクチンの違いはない。

これテレビでやりだすと、BCGはないのかという爺婆で病院はまた大騒ぎになるんだろうな〜
714472 | 名無しさん | (2020年03月28日 12:41)
>>714436
それはC-C-B
714473 | 名無しさん | (2020年03月28日 12:43)
大半の人がすでに感染してるってのは俺も思う。
今言われてる味覚嗅覚の話は、今思い出せば1月後半あたりにあった。
けどそれ以外は特にいわゆる風邪の諸症状すらなかった。
その程度の人がほとんどなんだと思う。
714474 | 名無しさん | (2020年03月28日 12:47)
おそらくガセだろ
免疫が上がると言ってもたかが知れているだろ
コロナに効いてインフルエンザには効かないのはオカシイ
714477 | 名無しさん | (2020年03月28日 12:58)
素人目には
コロナウイルスは結核菌より
日本脳炎ウイルスに近い気がするんだけどな。
714478 | 名無しさん | (2020年03月28日 13:00)
日本株なんて言ったら韓国受けられないじゃないかwww
714479 | 名無し | (2020年03月28日 13:13)
WHOは仕事しろし!!

 国によって状況が違い過ぎて何が本当か分からない。
 日本が異常に少ないとも考えられるけど、海外が異常に多いとも考えられる。特定の国で多い理由を分析して情報回してくれたら、すごい役立つのに。
714480 | 名無しさん | (2020年03月28日 13:20)
>>714387
全然致死率低くないけど
お前はどこの異世界の話をしてるの?
714482 | 名無しさん | (2020年03月28日 13:24)
日本の医療技術をもってしても心肺機能が低下した70代以上を救うのは難しいんだと思うわ
714483 | 名無しさん | (2020年03月28日 13:30)
この新型コロナ騒ぎから「幼少時どこの国に住んでいたか」が問題になってくるとは思わなかった
714484 | 名無しさん | (2020年03月28日 13:30)
中国は中国株で、東京株とは別物
714485 | 名無しさん | (2020年03月28日 13:31)
>>714473
大半が感染してたら病院が大変な事になってるよ
感染者の約2割は重症化する
そしてそんな患者が大量にいたなら院内感染まったなしだしな
714488 | 名無しさん | (2020年03月28日 13:39)
それは検査したやつの2割なの?
それとも感染したら絶対2割なの?
気づかず感染して気づかず排菌期間過ぎたやつだって居るだろ
714489 | 名無しさん | (2020年03月28日 13:41)
毒性が高いワクチンは悪い副作用が嫌われたが
一方で良い副作用も持ち合わせていたという事なのかな
日本はなぜ古いワクチンを使い続けたのか??
714490 | 通りすがりのド素人 | (2020年03月28日 13:44)
科学的に言えば、相関関係があるからと言って因果関係までは言及できないわけだが。

しかし非常に興味深い話だと思う。流石に日本の、特に東京の感染率も死亡率も欧州と比べて不可思議な低さだし。もちろん、文化習慣や医療戦略のおかげもあるだろうけど。
ドイツの東独と西独の違いが一番示唆に富むね。ただ、東独の州は共産圏だった名残で今でも西側の州より公共福祉や医療体制が充実してるという点は割り引いて考えるべきかな。
714494 | 名無しさん | (2020年03月28日 13:53)
BCGかぁ良いこと聞いたぞ~
おじちゃん川崎行って
女の子と濃厚接触してこよーっと

左肩と股間がうずくぜー!
714499 | 名無しさん | (2020年03月28日 14:03)
>714494
HIV「まいど!」
肝炎「あんたも好きね」
714506 | 名無しさん | (2020年03月28日 14:19)
東京172、これが決め手。
ただし感染しなくなる、ではなく
重篤化率を下げる、だから気を抜くなよ!
714508 | 名無しさん | (2020年03月28日 14:26)
免疫あげるためにそもそもBCGは膀胱癌の治療で使ってるし、免疫力上げるにはそら効果あるやろ
714511 | 名無しさん | (2020年03月28日 14:34)
外人ども緑茶飲めや
714517 |    | (2020年03月28日 14:50)
まぁまだ検証段階だからどうだかわからんけど
あの忌々しいハンコ注射が効き目あるなら小さいころやったかいがあるわ
あのハンコ痕残って消えないんだよな…
714518 | 名無しさん | (2020年03月28日 14:53)
>>714480

日本国内の致死率は2.95%。それに対しダイヤモンドプリンセスの致死率は1.04%。
同じ日本の検査と治療を受けたにもかかわらず、なぜこれだけの差が出てるのか。
理由は簡単。ダイプリは「全員が検査を受けた」から。
致死率というものは感染者が多くなればなるほど低くなっていく傾向がある。だから検査でわかった感染者数の少ない日本は致死率が高めなんだよ。おそらく日本も数万単位の感染者がでたら致死率は1%台にまで下がるだろうね。
もちろんイタリアやスペインのように医療崩壊してしまったら逆に致死率は上がるだろうが。

つまり致死率なんて統計上の数字に過ぎないので、BCGが有効かどうかには関係ない。
714519 | 名無し | (2020年03月28日 14:54)
 数字のマジックが起こるから、分かりずらいけど。人口比で考えれば日本は少ないでしょ。検査数が少なくて、しかも症状のある人だけ選んでるから致死率で言ったら数字上がるけど、人口密集型の都市で人口に対する比率を考えると発症者は少ない。
 生活スタイルの差な気もするよね。インフルも風邪も同時に減ってるもん。日本人だけインフルかかりにくいって事実はないもんな。予防キャンペーンを実施する前は結構な流行があった。
 国民が本気出してるから流行抑えられてるんじゃないのかな。
714520 | 名無し | (2020年03月28日 15:00)
 外ではあんまりお喋りしないで、とか、咳やくしゃみを抑えるためのハンカチ持ち歩いて、とか、日常のちょっとした事でも大人数でやればすごく意味あるんじゃないのかな。
 マスクは意味無いとか言う前に、細かい行動の指針を国民に示すのが大事だと思う。デマに踊らされるのは問題だけど、こうした方がいいよってアドバイスに素直に従う国民性は防疫にはプラスでしょ。
 思いの他、皆ちゃんとうがい手洗いをしてんだよ。
714534 | 名無しさん | (2020年03月28日 15:36)
・単にウィルスに関して無知すぎる
・トイレに行っても向こうの奴等は手を洗わない、衛生観念の欠如
これ等が大きな理由の気がするが・・・
714539 | 名無しさん | (2020年03月28日 15:46)
実際皆受けてて感染者少ないと理由としてはありえなくもないよな。
この辺はっきりしたいね。
714547 | 名無しさん | (2020年03月28日 16:07)
この記事を読んで勘違いしてる人達が多いけど、コロナに感染しないとは言ってない。
要は古いタイプのBCGを受けた人はウイルスの増殖を抑制できたってこと。
つまり重症化を抑えられるってこと。まだ、検証段階だから分からないけど、事実なら朗報。
714557 | 名無しさん | (2020年03月28日 16:46)
縦横3つ並んで(計9つ)ぷくっと膨れるやつね 
年齢がばれるから恥ずかしかったわ
714559 | 名無しさん | (2020年03月28日 16:51)
これ結構あり得る説のように思える
実際日本株のBCGを接種してる国々では致死率低いわけだし
感染しても重症化しにくいってことが立証されれば、日本でBCGを受けていない70歳以上に積極的に接種させればいいわけだし
714561 | 名無しさん | (2020年03月28日 17:03)
ロシアの感染者数や死亡者数をまじめに信じてて笑える
714562 | 名無しさん | (2020年03月28日 17:06)
70以上も受けてるぞ
うちの親も効いたら接種してるってさ
1951年からなら幼稚園とか小学生だし
714570 | 名無しさん | (2020年03月28日 17:39)
自分はさ、オリーブオイルがイブプロフェンに似た働きをするって話を聞いたけど、それがイタリアなんかは響いてるんじゃないかなと。インフルエンザはイブプロフェン飲んじゃダメなんでしょう?
714576 | 名無しさん | (2020年03月28日 18:13)
BCGワクチンには亜種が多いみたいだね
より古いBCG Tokyo172株が有効性が高いのかもしれないな
714577 | 名無しさん | (2020年03月28日 18:18)
1960年代後半生まれ以降は受けてる
70代の親は、受けた記憶があると言っているから、義務化されたころ中学生くらいだった人も受けているのかも?
714580 | 名無しさん | (2020年03月28日 18:27)
もしBCGで症状がきつく無いたちのわるい風邪程度になるなら
世界が年内には救われるね。願わくば奇跡がおきますように


714597 | 名無しさん | (2020年03月28日 18:42)
>>714277
なるほど。返信ありがとうございます
714618 | 名無しさん | (2020年03月28日 19:01)
1960年生まれだが、まだ跡が残っている。子供がインフルかかっても、かからなかった、ノロウイルスは直ぐに感染したけど。
714681 | 名無しさん | (2020年03月28日 20:11)
これやってカレー食っとけばいいんだな
714702 | 名無しさん | (2020年03月28日 20:37)
BCG本来の目的とする対結核の効力は15年程度で切れるけど、旧ソ連株、日本株がもつ
肺の感染症抵抗力強化は半永久的で、日本人の多くは肺炎になりにくいとのこと。ただし効果が強すぎて拒否反応が出る為、少し弱めた改良型のBCGが欧州で出来たと。

ドイツの新型コロナ分布図で、ベルリン(改良型)とその周り(ソ連株)の感染拡大の状況を見るとわかりやすいね。

あと、日本型接種義務がある台湾やイラク、ポルトガルのコロナでの死者が少ないのもわかるし、中国や韓国も一部改良型を使うようになったって話も若年層の感染率が高い状況に合致する。

つまりは北里先生ありがとうってことですわ。


714708 | 名無しさん | (2020年03月28日 20:44)
感染するけど重症化しない>日本株、旧ソ連株接種した人間
感染するし重症化しやすい>その他のBCG株を接種した人間
感染するし重症化する>BCG受けていない人間

と分かれば、ワクチン開発の時間稼ぎが出来そう(願望)
714713 | 名無しさん | (2020年03月28日 20:50)
私は40代後半で、生ワクチン世代です。

>ワクチンによる直接効果ではなく、日本株で作ったBCGワクチンを接種すると人間の免疫応答システムの一部のリプログラミングが起きてウィルス感染に抵抗力が強くなるらしいことは以前から知られていた。

↑のような知識もなく、またBCGは、世界中の人が当然のように皆が打っているものと思い込んでいた恥ずかしい人間です。
またBCGにも種類があるんですね。それすら知らなかったです。本当にお恥ずかしい限りです。感染はするが重篤化はしにくい。持病のある方は例外としてですけど。。もし武漢ウィルスに何ら関係がなかったとしても、私にはとても意義のある話でした。先人達の国を思う気持ちと弛まぬ努力が私の体の中で護りとして在り続けている。
そしてまた同じワクチンを打った他の国の人々の体の中で、その護りは今も人種を問わず在り続け命を護っている。素晴らしい事だと思います。
今後も気を抜かずに、先人達の護りと共に自分の命を護る努力をして行きたいと思います。
714726 | 名無し | (2020年03月28日 21:17)
これが本当なら凄いけど。
 半面、無自覚感染者が他国より多い可能性も出てくるから、気を付けないと。条件に当てはまらない人や基礎疾患のある人にとっては逆に危険。
 症状が出た人に全振りしていかないと。
 うがい手洗いで風邪やインフルを減らし、病院に負担かけない事も大事だよね。早寝早起きに水分を多く取るべし。
714732 | makeworld | (2020年03月28日 21:32)
BCG自体は安全性が十分検証されていますし、圧倒的多数が感染済みということもないでしょうから、臨床試験はサクサク進むのではないかなと期待します。良い結果が出るといいのですが。

人間は絶望の中で長い間耐えられるほど強くはありません。今すぐ全世界で実施できる方策でもないし、重症者が発生しなくなるわけでもありません。でも希望のあるニュースだと受け止めておけばいいんじゃないですかね。
714738 | 名無しさん | (2020年03月28日 21:50)
当時GHQが強制接種を続けろと言ってくれたのも忘れてはいけない
良くも悪くも戦後日本はGHQの影響が強く、今でも続けているw
714741 | 名無しさん | (2020年03月28日 22:02)
もし本当に日本人に抗体があったら、それを理由に中国が731絡めて新型コロナは日本製の化学兵器だったって主張して来るかもな
714744 | 名無しさん | (2020年03月28日 22:09)
自分はツベルクリン反応陽性だったから抗体あったのかも。
714751 | あああ | (2020年03月28日 22:24)
なんか嘘だって書いている人もいるけど、肺炎にBCGは効くのは2000年代から報告されているから。

BCGが結核だけでなく、成人を対象とした 2つの研究(60〜75歳の患者を対象とした1つ)では、BCGが呼吸器感染症を70〜80%軽減することを2016年には確認済み。参考論文ttps://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27737834
オーストラリアでは、4,000人の医療従事者を対象とした大規模な試験が開始。その他は、ギリシャ、イギリス、ドイツ、デンマーク、米国で検討中。前向き試験になるからコントロールケースと区分してコロナに効果があれば1ヶ月以内には統計的有意差が見られるかも。ttps://www.gizmodo.com.au/2020/03/australia-to-begin-tuberculosis-vaccine-trial-for-coronavirus/

BCGメリット
・ワクチンは安価で安全であり(100年の歴史があり毎年1億人以上が接種、副作用は殆ど見られない)
・製造ラインはすでに構築されているためすぐに大量生産に移行できる

デメリット
・BCGなどの確立されたワクチンにはほとんど利益がないため、大手製薬企業やゲイツのような世界的な健康財団は研究に資金を提供していない。
714760 | 名無しさん | (2020年03月28日 22:40)
>感染者だと発覚していない多くの感染者がいるのは間違いない。
何を今更。んな事みんなわかってるだろ
714777 | 名無しさん | (2020年03月29日 00:00)
ここ数日も陽性確定者の半数以上が日本国籍以外の人だし
重症化しにくいのは本当かもしれないな
714784 | 名無しさん | (2020年03月29日 00:57)
コロナって実は大したことないのにわざと悪化させているようにみえるよ
SARSのときに作ったワクチンが有用だったりアビガンだったりあるのにさ
714787 | 名無しさん | (2020年03月29日 01:20)
普段と比べると、めっちゃコメント多いね。
みんな外出を控えてるから?
714790 | 名無し | (2020年03月29日 01:33)
 へへっ、暇だから朝から何度かコメントしてる。
714796 | 名無し | (2020年03月29日 01:55)
 テレビで過剰に煽って、無用な恐怖心を抱かせたって気はしてる。
 でも、イタリアが事実か、日本が事実か、客観的に見えないから、真実が分からない。こういう時の為のWHOが使えない。
 これからイタリアみたいになるよって脅し文句を否定は出来ない。一方で、近所では風邪もインフルも減って、病院は通常運転してる。
 どっちが正解か、現状では判断できない。この騒動が収束するまでに実践で学ぶしかないんだろうな。
714834 | 名無しさん | (2020年03月29日 04:00)
子供の頃、ツベルクリン反応がなかなか陽性にならなくて、小学校の高学年まで毎年BCGうけてて、うんざりしてた。
最後は陰性か陽性か微妙な大きさだったけど、200人ぐらいの学年でも最後の数人になってて、お医者さんも「ま、いっかー」って感じで許してくれた。

これって、BCGがあんまり効かなかったってことなのかなぁ。
その時は注射が嫌で「助かった」って思ったけど、もしかしてヤバイ?

BCGはともかく、ツ反の注射が痛かった。
714872 | 名無しさん | (2020年03月29日 08:23)
これ本当かもよ。BCGの日本株使ってるポルトガルが感染者数4千人で死者70人ぐらいしか出してないもん。同じラテン系の国なのにイタリアスペインとは凄い差。
714884 | 名無しさん | (2020年03月29日 08:59)
義務化されても4歳までに摂取だから一年足りなかった志村でも受けてる可能性はあるだろ
714904 | 名無しさん | (2020年03月29日 09:48)
志村の場合、ヘビースモーカーで1月にポリープ切除したばかりで体弱ってたろころだからBCG受けてても守り切れなさそう
714948 | 名無しさん | (2020年03月29日 12:45)
いやあ勉強になるわ。皆さんありがとう。
BCGは結核だけのワクチンかと思ってたらウィルス感染への免疫upになるとは。
手洗いうがいや密室密集を避けることは感染者を増やさないためにすごく大事だと思うけど、それでも感染したときにあまり重症化しないですむかもしれないと思うと冷静でいられる。
715009 | 名無しさん | (2020年03月29日 18:15)
>>714221

ワクチンなだけで、特効薬じゃないから、打ってても罹る時は罹る。
ただ、感染した際に症状が軽いというだけだし、遺伝子的に悪化しやすい人や効果が薄い人もいる。

また議論はあるものの、BCGは昔から肺炎対策のワクチンとして利用された経緯もある。(記事は2003年)
ttps://medical.nikkeibp.co.jp/inc/all/hotnews/archives/237265.html
715028 | 名無しさん | (2020年03月29日 19:42)
なんか日本株か旧ソ連株等の古い株のワクチンが大量生産されそうな感じ
715043 | 名無しさん | (2020年03月29日 21:59)
>>715028

調べてみたら現在では日本ビーシージー製造株式会社のみがBCG ワクチンの
製造を行っているそうだ。

もし有効だとして増産するとなると、大腸菌を使うと大量生産が見込めるとか
聞いたけど、全世界に供給するとなると相当時間がかかりそう。
715056 | 名無しさん | (2020年03月30日 01:25)
>714136
結核感染者のほとんどは65歳以上で次に多いのが40歳以下
高齢者は子供の時にBCGを受けていないから
BCGは『推奨』であって『義務』『強制』ではないので結核の危機感が薄れた80年代以降は受けてない人もわりといる
私も80年代生まれで皮膚疾患があったので皮下注射の他のワクチンは接種したがBCGは接種してない
それからBCGの学校での一斉接種は2005年に廃止された
715176 | 名無しさん | (2020年03月30日 07:15)
SARSを回避したり、2009年の新型インフルで被害が少なかったのも
BCGのおかげかもしれないな
715252 | 名無しさん | (2020年03月30日 09:24)
弱毒化されたBCGウィルスは細胞内に感染する系統だから効果は半永久的だよ
日本のBCG株はもっとも優秀だからね
受けてない奴は今からでもハンコ注射してもらって来い
715256 | 名無しさん | (2020年03月30日 09:26)
元々は結核の免疫用なのにそれ以外でも活躍するBCGの有能さに感心するわ
川崎病にも反応するんだぞ(摂取痕が赤く腫れることによって罹患が分かる)
715365 | 名無しさん | (2020年03月30日 10:36)
BCGと死亡者数の情況だけをみると、もっとも納得のいく分布図だと思う
デンマーク株はコロナには効果うすいということまで
今回の治験ではっきりすると、人類はまだまだ発展できるなと思える

希望のあるニュースだと思う
715395 | 名無しさん | (2020年03月30日 11:04)
と言うより元々欧米人は免疫力無いからな
流行り病にかかりやすいしあっと言う間に死んでいってるから
715399 | 名無しさん | (2020年03月30日 11:05)
当たってたら儲けもん
当たってると思いながら行動してたら、実は外れてましたーテヘは地獄
自粛は必要
715415 | 名無しさん | (2020年03月30日 11:31)
今回のコロナの蔓延は欧米中心の世界の終焉を物語っているガイアの法則の現れか
715535 | 名無しさん | (2020年03月30日 14:45)
こんだけゆるゆるの日本が感染率低いとか到底思えないし、
中韓共に感染者多くても死者は欧米に比べたら異常に少ないし
(中国は隠蔽してるだろうけどイタリアレベルの死亡率だったら死者は連日1万人超えだから流石にそこまで隠蔽しきれない)
白人に感受性高いのかと思ったらドイツはそこまで亡くなってない
国によって死亡率がマチマチなのが不思議だったんだよね

BCGかはともかく国ごとに免疫獲得の有無が発生していないとこの状況に説明つかないのは確か
(自分は弱毒で感染力の低いけど抗体が似てるコロナがいる地域か?とか思ったけど、それだと地続きのヨーロッパで国でくっきり差がついてるのが説明つかないな-と)

免疫あってもあくまで免疫の対応が早まって、症状が軽くなるだけなんで、年寄りや子供、若者でも体力落ちてる時は免疫が対応しきれなくて意味無いのはインフルとか従来の風邪の原因のコロナ菌と同じだよ
715576 | 名無しさん | (2020年03月30日 16:15)
BCGならどの種類でもというのは違うよ
日本株かロシア株だよ
ヨーロッパの人間違ってるし、感染しないわけじゃんくて
死亡率が違うんだよ
715693 | 名無しさん | (2020年03月30日 19:32)
ここでも日韓併合の弊害が現れたんだね
もし併合しなければ...
715784 | 名無しさん | (2020年03月30日 21:11)
清国から独立させたのが間違いです。
任那の土地だけ返して貰って、朝鮮は清国領で朝鮮人は清国所有の隷民と認めるべきでした。

任那の土地だけ返して貰っていれば、清国が朝鮮をロシアに売り飛ばしても問題ありません、

朝鮮なんかにお金を使わなければ、勘察加や樺太をロシアから買い戻す事も出来たでしょう。
715815 | 名無しさん | (2020年03月30日 22:22)
これ何からかの影響はあるかもね
自分は小さい頃何故かワクチンを受けさせてもらえなかった
(兄は受けてる)
無関係かも知れんけど自分は30で白血病になった
もしかしたらワクチン接種者と未接種者では
ガンなどの発病率も違うかも知れんね
免疫強化されていくならありえそうだ
715850 | 名無しさん | (2020年03月30日 23:24)
日本脳炎の予防接種は?
これなら、日本人は全員やってるんだけど?
関係在るか無いか教えて!エロい人!
716189 | 名無しさん | (2020年03月31日 17:16)
日本人に新型コロナウィルス感染者が極端に少ない理由は旧型BCGワクチン接種だけではなく、東アジア人特有の酒に弱いD型下戸遺伝子や、食生活の違いもあると思われます。
◎日本人は酒に弱くなるように進化…「下戸遺伝子」の研究者が語る弱い方がいい理由
ttps://sp.fnn.jp/posts/00307440HDK 
弥生人が水田地帯に生息している病原体に感染しにくい体質へと徐々に進化した副作用が下戸遺伝子なのです。 
自分は生まれつきお酒に弱いと感じてる人は新型コロナに感染しにくいかもしれません。

◎日本食は理想的な健康長寿食
ttps://www.tyojyu.or.jp/net/kenkou-tyoju/koureisha-shokuji/kenkou-tyuju-syoku.html
味噌汁・しょう油・納豆などの発酵食品は免疫力を高めます。
716345 | 名無しさん | (2020年03月31日 22:55)
こういうデマ記事はやめてもらいたい。31日、日本の感染者数は200名を突破。これから、指数関数的に日本の感染者が増えていくのは無症状の若者たちからだ。時間の問題だ。イタリアやニューヨークのような状況に陥るのはもう間もなくだ。
716359 | 名無しさん | (2020年03月31日 23:40)
中国「調査の結果、日本人はウイルスに免疫がある事が判明した。これはウイルスは日本で作られた事にほかならない。全世界に人々は日本に抗議するべきだ」
716386 | 名無しさん | (2020年04月01日 01:12)
日本の感染者の半数が外国籍ってどういう事やねん
BCG打って来なかったのか
716390 | 名無しさん | (2020年04月01日 01:18)
どう読めばデマとか楽観論になるんだ?w
むしろオランダ・ドイツ・アメリカ他各国に研究・臨床試験は拡がってる

まぁ、東京は医療崩壊の瀬戸際だな
俺は横浜に住んでるが重症者受け入れは反対だわ
カジノと引き換えなら賛成w
横浜も医療崩壊したら山陰の親戚達が住んでる辺りに籠城するわ
ワクチン出来たら戻る
716436 | 名無しさん | (2020年04月01日 05:41)
ちなみに、俺は耳垢が湿型なんだが、やっぱり山陰はそういう傾向なのか調べたら、
島根県は湿型らしい
今のところ湿型が多い県は感染者が少なく、乾型が多い県は感染者が多いな
中国人旅行者受け入れまくってた沖縄の感染者が少なすぎるのが不思議だったが、
遺伝子が原因だと考えると納得出来る
716536 | 名無しさん | (2020年04月01日 10:49)
BCG説はマジかもな
オーストラリア、オランダ、ドイツで医療従事者たちに接種し始めたし
それにあの人口あの衛生環境のインドで感染者も死者数も爆発していないのが凄い
全土封鎖したっていうのもあるだろうけど
調べたらインドはロシア株のBCG接種してた
716655 | 名無しさん | (2020年04月01日 18:17)
>こういうデマ記事はやめてもらいたい。31日、日本の感染者数は200名を突破。
>これから、指数関数的に日本の感染者が増えていくのは無症状の若者たちからだ。時間の問題だ。
>イタリアやニューヨークのような状況に陥るのはもう間もなくだ。


ちゃんと日本語の文章読めてますか?
感染しないのではなく感染した場合肺炎化しにくい重症化しにくいって事だぞこれ
717343 | 六花 | (2020年04月02日 14:46)
あるといいなぁ。
717546 | 名無し | (2020年04月02日 21:54)
714211 | 名無しさん | (2020年03月28日 02:47)
ttps://www.jsatonotes.com/2020/03/if-i-were-north-americaneuropeanaustral.html?spref=tw

たしかにこの引用サイトを読み始めたら、止められないほど面白かった(まだ途中。なお、ttpsの頭にはhを付ける)。英語も読みやすい。医学論文をいろいろなところから引っ張ってきて構成されており、参考になることが多い。
717722 | 入谷紋紗 | (2020年04月03日 07:28)
  ここまでの沢山のスレをポスティング(寄稿)した方々の中にも、実は調べてみたら、すでに感染して発症しておらず軽症な方も結構な数いるはずであり、これを集団免疫と呼んでいます。現在の日本の方向は、医療リソースを保存しつつ(とくに人工呼吸器関連が極度に不足)、集団免疫の選択的な漸次導入となりつつあります。選択的というのは3つの”密”を避け、手洗いを励行し、換気に注意し、人間の動きを散開させることですが、このサイトにあるようにBCGの日本株を受けた年代と受けていない年代(1950年以前の生まれ)を区別し、後者を重点にケアすれば、一層効果的かもしれません。Wuhanウィルス感染者は都内で今後も増加(もしくは急増)していくのは明らかですが、それは集団免疫取得の一過程であり、私達が右往左往してパニックになるほど深刻な状態ではありません。集団免疫獲得と感染爆発を混合し(実際、やや似ている)、日本人の場合、検査しすぎて病院に負担をかけすぎ、学校や公共施設を野戦病院のようにする方向こそ間違った選択です。
717730 | 入谷紋紗 | (2020年04月03日 07:42)
  ナショナルジェオグラフィックの最新記事によると、新コロナウィルスは”肺に始まり、肺に終わる”そうです。これまでのコロナウィルスはいきなり肺に侵入することはなく、鼻=>喉=>肺と順序立って症状を示すの比べ、コウモリ直系のため?か肺を好むようです。結核菌も肺を非常に好むので、その結核に対しての最大の対抗策であったBCGが顕著な効果があることが確定されれば、人類の未来はやや明るいのです。このsiliver lining(わずかな希望)を大切にすべきです。実際、WSJ(ウォールストリートジャーナル)の昨日の記事ではNYで軽症で済んだ感染者が自発的に血清提供を申し出ています。分子レベルでの抗体療法に時間がかかる以上、原始的とはいえ血清療法も一定の枠内では十分効果的かもしれませんし、若い世代・初期の原始的な生のBCG世代の老人世代、さらには日本人と欧米人が協力しあう道は幾らでも広くあります。
717735 | 入谷紋紗 | (2020年04月03日 07:55)
 ”肺に始まり、肺に終わる”Wuhanウィルスは重症化すれば、不慣れな医師でもCTスキャナーを使い、すぐにその特徴的な症状(肺の5つの部分が変異)がわかるそうです。そのCTの世界最大の保有数を誇るのが日本であり、しかも低所得者層でさえ比較的廉価で利用でき、調べる必要もないほどでしょうが首都圏には多くの病院でCTが完備されています。放射線科医のこのウィルスについての最新知見がクラウド化され、さらにAI化され、共有されれば、首都圏の人間は、イタリア、フランスと違ってほぼ即座に重症化している方向かどうかわかります。さらにそれ以前に本サイトにあるように初期のBCG生株が極めて有効とあれば、それを受けているかどうかトリアージ(事前の患者仕切りわけ)段階で効果的に迅速に混乱なく事態収容に動けます。
717751 | 入谷紋紗 | (2020年04月03日 08:21)
 すでに一部では知られ始めたBCG世界マップでは、はっきりとBCG生株義務接種国(世界のほぼ大半)と義務化なしの国(とくにイタリア、米国、ベルギー)、BCG改良型(生株でない組み替え型)もしくは中途半端なBCG施行国(西ヨーロッパの国々)を示しています。ワクチン接種を国民全員に義務化するかどうかについては医学上の議論ではなく、一番決定的な要因は国の判断(つまり当時の社会風潮)であり、百年前のヨーロッパ諸国・米国は世界の中心であり、社会主義的なBCGに一番抵抗した可能性があります。とくにイタリア・フランスは無政府主義(アナーキズム)と社会主義の両方の影響が強く、モスクワのコミンテルン指令(ほぼ間違いなく共産主義はBCG接種を率先して遂行し、世界革命論がそれを支援したのです)に当時のイタリア、フランス、米国上層部は簡単に従うわけにはいかなかったかと思います。現在でさえWHOでの中国の発言権が大きいように当時でもWHOには社会主義勢力が入り込んでいたはずです。もし、新コロナウィルスがBCG接種世代により少しでも猛威が軽減するようなことがあれば、皮肉にもそれは今は亡き世界制覇を目指したソビエトのコミンテルンのおかげということになります。
717767 | 入谷紋紗 | (2020年04月03日 08:44)
都内の新コロナウィルスの毎日の増加が、果たして感染爆発の兆候なのか、自然な集団免疫獲得の過程なのかはわりと難しい判断です。その判断の一つの目安は、増加数のグラフがリニア状になるか(算術的な増加)、あるいは指数関数的な増加になるかです。S字曲線でもかなり扁平なS字の場合は、むしろリニア状と判断でき、都民は自然で”健全な”集団免疫獲得の過程にあると考え、この新コロナウィルス騒動は油断できないもほぼ収束したことになります。この際考慮しなければならないのは、東京が中国の諸都市を除けば世界最大の先進都市であり、標本の母数が巨大だということです。千万都市(近郊入れれば二千万都市)の東京の場合、百人、千人増加というのは微々たるものです。一挙に感染者が千人単位に上がっても、万人単位にならず、4月以降の湿気+自粛モード等により減少することがあれば、特異点発生ということで指数関数的な増加はなく、感染爆発という最悪の事態は回避されたことになります。
717940 | 入谷紋紗 | (2020年04月03日 14:21)
現在、首都圏は新コロナウィルス感染者が千人単位・万人単位となって激増による感染爆発か、単なる急増による集団免疫獲得の方向へ行くかの瀬戸際にいます。感染爆発と集団免疫獲得は病理学的には同一部分を共有しているとしても、疫学的にはまったく異なるものであり、日本政府は感染爆発を極力抑制しつつ、穏便な集団免疫獲得の方へ導いており、これは正しい方針です。ハーバード大の発表のようにいずれ世界中の7割が感染する以上、その感染速度を極力抑え、先延ばしにするというのは為政者の役割ばかりか誰でも考えることです。Wuhanウィルスがコウモリから人間に移ったのは遺伝子レベルの研究では昨年11月末頃だと確定?したように武漢では12月一杯すでに表に出ない感染者が予想以上に多数いて、それらの感染者の一部は毎日のように武漢から世界各地に航空機で出ていたのです。従って、日本で新コロナウィルスが始まったのが1月とか2月というのは”完全な嘘”もしくは行政上のやむおえない方便であり、実際には昨年12月から日本はもとより世界中に中国人の感染者が各国に散在したと見るのが自然です。12月や年末年始にひどい風邪を引いた人で「最近の風邪は長引くな」と異変を感じた人はすでにこの”第五のコロナウィルス”に感染し、軽症で済んだ人達だったという可能性もあります。とくにイタリアは商業上の活発な交流が中国大陸とあり、多数の中国人感染者が昨年12月から存在し、春節を前にして潜在的に現地の中国人界隈でWuhanウィルスが蔓延していたと推定できます。BCGロシア株を接種した”頑強な”中国人とBCG接種が任意で事実上ないも同然だったイタリア人と悲劇的な出会いが今日のイタリアの惨状です。それはちょうど未知の病原菌が付いた毛布を白人からもらったアメリカインディアンのその後の人口激減を思わせるほどです。
717957 | 入谷紋紗 | (2020年04月03日 15:01)
 パリからの連絡があり、パリでは封鎖というのはどうも日本人が想像をできないほど厳しいようです。郵便局、銀行、多数の会社の事実上の活動停止か減少(現在東京でも一部で勤務時間を減らし始めている会社があります)で、日常の買い物さえ自由にはできません。もし東京でこのような封鎖(ロックダウン)をやれば甚大な影響があり、必ずしも好ましいとは言えません。一番の懸念は封鎖期間中にあるのではなく、封鎖が解かれた翌日以降にはお祝い気分で再び感染が激増し、以前を上回るメガクラスタ形成(大規模の集団感染)が発生し、再度の封鎖が議論され、悪循環となることです。ヨーロッパはこの悲劇の途上にあります。ロンドンやパリは東京と比較して小さいので封鎖が部分的に成功しても、その数倍の規模の東京(首都圏)では封鎖終了後のばかげた余波で一挙に感染の輪が広がりかねません。それまで滞留していた物資が急激に回り始め、経済活動が戻るということは一見して望ましいようでも、感染速度・規模を結果的に増大させる危険があります。それならば、今の自粛モードを強化・継続し、日本人独自の方法でこの困難を乗り切った方が賢いと言えます。まして感染はしても、BCG接種により重症化が日本人の間で少ないとした場合、なおさら封鎖の実行は完璧化・全域化すればするほど愚かと言えます。もしやるとしたら、都心の一部に限定するのが好ましく、23区全域、首都全域はやめた方がよいでしょう。一部の著名な医師、一部の専門家達、一部のマスコミは首相に戒厳令のような宣言を望んでいるようですが、牛刀の出番と言い難いのです。感染者急増で病院が崩壊するというのは説得力があっても、それは別に議論され、別個に解決されるべき問題です。Wuhanウィルスの浸透は静かに広く進行しているようで遅かれ早かれ有名人でさえ感染宣言をするような例がいつの間にかなくなり、他国同様、日本も嫌々ながら現状を受け入れるようになります。
717965 | 入谷紋紗 | (2020年04月03日 15:15)
前コメ訂正: ”牛刀の出番と言い難いのです。”
===>”無駄な牛刀の出番となり、やぶを突くどころか蜂の巣を突くことになりかねません。”
717971 | 入谷紋紗 | (2020年04月03日 15:34)
日本だけが独自の道を進んでいるわけではありません。スウェーデン人もロシア株のBCG接種で重症化しにくい人達であり、現在スウェーデンは都市部でさえだいたい平常通りに生活が行われているとのことです。ストックホルムは人口百万程度に加え、総人口も千万人と少なく、広い国土に散在しているため、一概に比較はできませんが、日本のどこかの政令都市(例えば千葉市)とスウェーデンの同じ百万都市同士で今後半年間の感染者数増加および重症化による死者数増加グラフは興味深い知見を我々にもたらすかもしれません。現地のロマ人の増加、千葉市の中国人の増加、イスラム系の要素を排除し、それが同じであれば、BCG生接種による顕著な効果があったということになります。我々はスウェーデン人をいわば古き戦友と見なし、互いに情報交換した方がよいかもしれません。
718154 | 入谷紋紗 | (2020年04月03日 22:07)
「BCG の歴史:過去の研究から何を学ぶべきか」日本 BCG 研究所学術顧問、戸井田一郎氏執筆の長い文章を読んでみた。ここでは医学研究に限定しているし、研究者1人1人の政治信条まで立ち入らないので当然社会主義、共産主義のことは一切触れていない。しかし、BCGの普及は社会運動であり、政治活動の要素をたぶんに含んでおり、理念と展望なしには成立しない。そもそも予算なしでは大衆へのBCG普及はありえず、貧困者を救うための予算の獲得と普及方法の背景に社会主義的な風潮の形成がないと無理である。今悲劇の舞台となりつつあるイタリアと米国で60年以上前そうした風潮を欠き、富裕・貧困含め社会の全階層へのBCGの義務化まで(到達できるのに)到達しなかったのは社会主義への反発があったためでないだろうか。皮肉なことに戸井田氏によると「米国では,周知のように結核の再興を大変な経費と労力をかけて克服した。そして史上最低の結核罹患率を達成している」(前述文章)。米国は結核撲滅を達成した一流国ではあったが、貧困層と富裕層を分離して考え、米国は富裕層中心の政治を国是としてきたためにBCG義務化という世界の流れに取り残され、国民皆保険の流れにも取り残され、さらに新コロナウィルスにも集団免疫を欠くようになると米国の前途は一般に考えられている以上に厳しく、今回のウィルス騒動が数ヶ月で収束するだろうという米国民の大多数の期待は米国に関してはありえない可能性が高い。たとえ日本の状況が好転して数ヶ月で収束しても、米国に圧倒的に依存している日本への影響は小さくはない。
718159 | 入谷紋紗 | (2020年04月03日 22:16)
”1951年の結核予防法改正以来,30歳未満のすべての人が毎年ツ反応検査を行い”、そのために1951年以前に生まれた世代のすべての人達がBCG接種を受けていなかったというわけではありません。当時でも医療関係者及び裕福な私立学校ではそれ以前にもBCG接種が行われていたはずです。しかも一般的に学童期初期にBCGを受けるため、自分自身の8歳前後の時期が1951年以降であったかがおおざっぱな目安となります。逆算すれば1943年生まれの日本人でも8歳のときは1951年ですから、自費にしろ公費にしろBCGを受けている可能性はあります。その日本株(Tokyo172strain)は非常に優れたものであったようで、WHOにより国際参照品(いわば国際間での第一次標準物質)として高い評価を得ているようです。
718163 | 入谷紋紗 | (2020年04月03日 22:42)
今回の新コロナウィルス騒動は、わりと一時的で数ヶ月から半年で収束するだろうと人が多くいるかもしれません。たぶんそれは一面ではそうかもしれませんし、そうしなければいつまでも自粛や封鎖を続けるわけにもいかないからです。しかし、世界的に生活の様相ががらりと変わり、価値観が変わる可能性があります。観客がいない大競技場、学生が時々1人も見られない大教室、社員がわずかしか出勤せず在宅勤務の本格化、大々的な葬儀ではなく、葬儀をしないか密葬だけが普通化する世の中、備蓄を自慢しあう世の中、外食産業を始めサービス産業の大半がつぶれる世の中、技術礼賛は関係者のみで犬儒派的な皮肉が横行する世の中・・・これらは人類が初めて細菌レベルを超えて、ウィルス面でも注意するようになったからであり、十数年前から続いているインターネット上のすべての事象のオブジェクト志向化の潮流とも完全に合致するからです。21世紀の本格的な幕開け?
718494 | 入谷紋紗 | (2020年04月04日 10:23)
今回のWuhanウィルスは”単なる風邪のウィルスの一種”であり、しかも世界の人口の7割が感染しますよと御宣託まで頂いているのに、世界中が上へ下への大騒動なのは滑稽なくらいです。そんなにパニックになる必要は全然ありません。しかし、米国やヨーロッパの場合、パニックになるのはわりと自然な流れです。この事態を収容するには、病理学上のアプローチと疫学上のアプローチがあり、現代医学はだいぶ前からモノクローナル抗体療法を完璧化する方向で動いており、薬剤業界もその方が巨額の利益が入ってくるので支援しています。わかりやすく言えば、細菌感染の治療だけで人類はだいたい幸せだったのが、なぜか強い野心を抱き、ウィルス感染まで治療しようと頑張り始めたわけです。幸せは無知の上に築かれるのにウィルス感染の恐さを欧米人は知ってしまったのです。3月にモノクローナル抗体に基づいた新コロナウィルス治療薬が出始めてきていますが、まだ決定打は出ていないようです。完全な検査方法が確立し、一通りの治療薬が出て、世界的な権威が大丈夫と言えば、産業界は落ち着くでしょうが、時間が相当かかります。一方、疫学を専攻すると医学部生の間で言えば、異端視されるほど文系に近い疫学は隅っこに追いやられていました。疫学や公衆衛生学は何も難しいことはなく、清潔な習慣と免疫を高める日常生活で始まり、それで終わります。とくに縄文時代から生きてきて何度も疫病を克服してきた非常に長い歴史(欧米より長い)を持つ日本人は清潔に暮らす方法を半ば身についています。欧米人から他人とは2m距離を取りなさいと指示されなくても、”間合い”という言葉がそれをすでに含んでいます。それに2m距離をとれば、日本の住居では家具に衝突するのです。逆に中国人、欧米人に疫学上のアプローチを教えなければならないのは日本人なのです。ただ免疫を高める生活となると、日本人の若い世代もだいぶ深刻な問題があり、外食に頼り過ぎていますし、今の世代も1ヶ月以上のまとめた休暇を誰もとらないという狂人のような生活をしています(欧米ではこの点エリートになればなるほどsabbaticalという半年前後の長期休暇があるので我々は学ぶべきです)
718518 | 入谷紋紗 | (2020年04月04日 11:02)
  手洗い、マスク、入浴等といった基本的な習慣のうち、民族(今では禁止用語に近い)によって日本人が外国に教えるべきものはそれぞれ異なります。ガリア人のうちフランス人(とくにパリの住民)には手洗い、毎日の入浴の必要性、地下鉄の徹底的な洗車(世界で一番汚れている)、ドイツ人にはマスク着用の必要性、とくに南欧及び東欧の人間にはハグの習慣の段階的な禁止(次善策としてのパラレルキス、ハグのキスのうちカウンターキス、2度のキスは濃厚接触そのもの)などなど。アメリカ人は知識や成功、有能さ、詳細を好むので、BCG生株接種の義務化に加え、なぜ生株がよいのか、遺伝子組み替え型は一部に欠損がありウィルス侵入時の初期に感応度がないことを説明し、流行りのモノクローナル抗体療法の見地から説明してあげる必要があります。でないと、最先端を好むアメリカ人は受け入れないでしょう。
718644 | 名無しさん | (2020年04月04日 18:03)
 日本医師会は東京封鎖(ロックダウン)を唱えているという報道がありますが、医師達も人間であり、扇動が好きな軽い人もいれば、思慮深い人もいれば、役人のようにいつも責任逃れを考えている人もいます。さらに医師だから真の知識人として訓練を受けているとは限りません。疫学など生涯にわたって軽蔑視してきた一部の医師が一転して肩書きを利用してその専門家のような発言をするのは横柄としか言いようがありませんし、医師の言うことをすべて鵜呑みにする必要はありません。BCG、結核を終わった学問だと決め付け、軽視していた医師がいきなり賞賛し始めるというのもやや滑稽です。疫学は歴史に近く、細菌・ウィルス感染を防ぐ方法についてはすべての人達が発言できるし、実行できます。一部の医師、とくに座長を務めるような地位の高い医師は、感染爆発が起きて患者が殺到する事態を恐れているようですが、すでに国民の多くは不安を持ちつつもやむおえない流行り風邪の一つして受容し始めています。騒いでも、検査して陽性だとわかっても多くが軽症となれば、この事態に興奮する方が見苦しいのです。しかし、東京封鎖となると一部の人達かやや多数の人達が極端な方向に行く可能性があり、こちらの方が危ないですし、封鎖明けの感染爆発、さらに封鎖検討ということになりかねません。
718802 | 名無しさん | (2020年04月04日 22:18)
 マスク2つの無料配給もそれなりによいでしょうし、条件付きで各世帯への10万円単位の給付金もよいでしょうが、それらに兆円単位をお金を使うよりも、日本株、ロシア株のようにBCG生株接種の方が多くの種類のウィルス侵入撃退の初期段階で効果あること(免疫力を直接的にアップはしない模様)を学術的に研究し始めたオランダの2つの大学、ドイツの研究所、オーストラリアの研究者達を日本政府がはっきりお金で支援した方が最終的に良い結果をもたらすのではないでしょうか? 学術的にきちんと立証されれば、世界中の多くの国々が生株のBCG接種ですから、日本人も含め世界中の人々が安心し、感謝されます。西ヨーロッパ・米国だけが混乱しますが、そこも日本が20世紀に行われたBCG接種義務化の経験をいかし、助けることができます。
718988 | 入谷紋紗 | (2020年04月05日 05:46)
現在、日本で行われているWuhanウィルスとの戦いは、疫学史上、まったく例を見ないものであり、極めて独創的な戦略がとられているのでお伝えします。ゲームが大好きな若い世代には非常に理解しやすい面がありますがゲームをまったくしない古い世代にはわかりにくです。ウィルス戦争の勝利はハーバード大が発表したように集団免疫の獲得であり、世界の人口の7割ができる限りゆっくり感染すること、ゆっくり感染が広がっていくことこそが勝利なのです。敗北とは急激に感染者集団(クラスター)が多数発生することです。換言すれば、ウィルスの算術的な増加(増加グラフがリニア状になること)が勝利であり、ウィルスの増加が指数関数的になること(べき数増加と呼びます)が敗北です。敵のウィルスはトーチカや藪にひそむ機関銃で、我々は単なる膨大な歩兵集団です。しかも敵は小型の気化爆弾を無数もち、機関銃と小型気化爆弾で絶えず当たり構わず襲ってきます。すでに近代戦争史の教訓からわかるように、これに対して一番有効な戦術は兵士集団の散開なのです。一箇所に兵士がまとまっていると、すぐに機関銃、小型気化爆弾で全滅です。旅順の戦いではこのことを知らずに乃木大将は大変苦労しました。日本政府は概念的には散開という戦術を3つの”密”を避けるということで表現しました。一箇所に多数固まらない、距離をとる等。我々の武器はそれしかないようですが、最近BCG生接種はかなりウィルス感染に強いという頼りがいのある防護服を得て、さらに最大の武器は単独で感染しても大多数は軽症ですむということです。敗北は急激に千人、万人と感染者が増えることです。勝利と敗北が一見して同じように見えることが、このゲームの難しいところで、勝利か敗北かはウィルス感染の拡大速度だけなのです。・・・この文章を2千年前にスパルタとの歴史的な戦いでアテネに多数の市民を集め、篭城し、疫病をうっかり流行らせ、戦死した天才ペリクレスに捧げます。彼が今日本がとりつつある”選択的な散開”という戦術を知っていたら、歴史は変わっていたでしょう。
718991 | 入谷紋紗 | (2020年04月05日 06:01)
 一方、統幕本部の中には検査手段という精度のわるい武器をそろえることにまだ熱心な人達がおり、選択的な散開という新しい戦術を理解しておらず、意見の統一がとられていません。モノクローナル抗体療法という新型ミサイルを撃ち込め!という先走りの幕僚もいます。救いなのは幕僚達が一応OR(オペレーションリサーチ)に通じていること、行政手腕があることです。
718994 | 入谷紋紗 | (2020年04月05日 06:11)
  日本政府のウィルスとの戦いは、クラスタという言葉が発せられたときに開かれました。日本人の間ではカタカナが新概念を表すことが多く、クラスタclusterは名詞と動詞の両方で使われ、<感染集団を作らない>、<群がらない>というという2つの意味で使ったのです。「なーんだ、最初から英語ですべて表現してくれれば、そちらの方がわかりやすかった」という人がいるかもしれませんが、一刻を争うときにそんな暇はありません。ただ英語で最初から政府発表しておけば、海外からもっと高く評価されるでしょうが、一流選手は観客席を見ながら、競技はできないのです。
718996 | 入谷紋紗 | (2020年04月05日 06:23)
 日本政府が<感染集団を作らない>、<群がらない>というという2つの意味でクラスタという言葉を使った以上、私達はその知恵にすがるしかなく、外国人に煽られ、やたらと政府批判をして雑音をたてるべきではありません。ただ改善案は出した方がよいでしょう。自粛して家ごもり、部屋ごもりをするのはこの時期すばらしいことですが、(1)3世代住宅で頻繫にお孫さんと70歳以上の交流があるところはすでに小さな集団です。とくにBCG生接種をしていない世代の老人は要注意ですし、していても組み替え型のBCG接種の人は年齢関係なく要注意です。(2)自粛期間・封鎖期間があまりに長引くと反動があり、自粛明けの活動はすべての面で非常にゆっくりとされるべきです。
719337 | 名無しさん | (2020年04月05日 19:47)
官僚およびその周辺はいきなりクラスタclusterを単独で使わず、de-cluster(decluster)という造語も用意するべきでした。そうすれば英語を日常的に使っている日本人(結構多数いる)自身も在住外国人も政府の方針をすぐに理解できたでしょう。辞書に載っていないところから始めるのが語学です。clustering (密集しあう、他の密集集団と出会う)、declustering(散開する、家ごもりする、部屋ごもりする、疎開化する等)。ごろもよく発音しやすく覚えやすいです。
719765 | 名無しさん | (2020年04月06日 11:21)
やや先走りした議論となりますが、今後、新コロナ(Wuhan)ウィルスに対しては3つの方向が広がります。(1)BCG生株を再び全世界的に復活させろ、義務化しよう・・・もう世界の大半の国々はそうしていますが・・・インテリ以外、米欧の地域問題にさほど世界の普通の人は興味もたないのですが・・・(2)モノクローナル抗体療法をさらに推進させよう!という最先端派・・・でもDNA部分欠損をさらに人工的に埋めるだけで副作用が100%なくなるのでしょうか? (3)血清療法をただちに普及させるべきだ・・・さすがこれほどの原始帰派の復興はまずないでしょうが、エボラ熱でかなり成功した例があるので、米国では血清療法が復活する可能性がゼロではありません。とくにモノクローナル抗体療法では日米に対して劣勢?のヨーロッパが原点復帰したら面倒です。 (1)と(2)が最終的には残ります。日本はどちらにも対応できる能力あり、対応しなければなりませんが、(2)には多数の製薬会社の利権がからみ、研究者達のプライド(功名心)も非常に高いので(一般人は実験台にされる?)、民間レベルでも政府レベルでも、注意した方がよいかもしれません。
719798 | 名無しさん | (2020年04月06日 12:06)
トランプ 「そうか、BCG生株の強制接種が一番の予防効果だな。早速国民全員は勿論(薄汚い)あの不法移民達にもBCG生株を接種させよう!」
側近 「調べてみたら、世界大半の国はすでに義務化していました。北朝鮮もそうです。それにTokyo172株とロシア株が最良だそうです」
トランプ:「・・・」、安倍首相にすぐに電話しようとする。
719825 | 名無しさん | (2020年04月06日 13:11)
明日からいよいよ緊急事態宣言。いつも大地震にそなえ3ヶ月程度の備蓄をしているので、ショック度ゼロですね。むしろこの数ヶ月がウソだらけのニュースでうんざり。2チャンネルの方が真実を伝えることがあるくらいです。2月に日本で最初の患者発生!(うそですね。12月いっぱいずっと中国から毎日中国人が来ていたのに正確な第一号患者を無理やり作り出している感じ)。医療崩壊(うそですね。医者は頻繫に軽症患者をみたくないのは本音ですが、内外への色々口実がほしいだけ)。緊急事態宣言明け、患者減少!(これもウソですね。スペイン風邪のときは第二波、第三波の感染者増加がありました、とりあえず緊急事態宣言すれば責任逃れはできますからね)。
720183 | 名無しさん | (2020年04月07日 08:57)
BCGの研究はとっくの昔の20世紀中ごろに終わったとされていたのに、今頃引き出されて活躍しなさいと言われても時間が必要でしょう。それにBCGは医学というよりわりと当初から医療の分野で、この辺は医者でもしばしば意見の相違があるので、一般では医学と医療(とくに臨床)をごちゃまぜにして考えます。現在、世界中で行われている大混乱はその混同があります。マスクをしろ(これは医療現場の声)、いやマスクは効果がない(これは医学者の声)。欧米は権威秩序が”硬い”ので後者の立場をとってきただけです(WHOは医学を捨て医療中心の国際官僚)。
720194 | 名無しさん | (2020年04月07日 09:13)
BCGをいっさい義務化せずにしていた国は、イタリア以外、ベルギーもそうで確かに感染者は増加しているが、どうも死者数はそれほどでもないようで悲惨な状態だと一切伝えられていない。ベルギーに少しでも住んでみるとわかるが、あの辺は10月から4月頃まで小雨が多く、湿度がヨーロッパとしては相当に高い。5月頃から乾いた空気となるのでベルギーは油断できず、逆に日本はこれから湿気を多分に含んだ空気となるので、緊急宣言があってもなくても減少していくだろう。緊急宣言があれば、なおさら5月の連休明けには急速に減少・終息の方向にむかうだろう。安倍首相の政治的勝利を今からお祝いしておきます。
720229 | 名無しさん | (2020年04月07日 10:19)
結核撲滅に欧米は中心的な役割を果たしたのに貧富の差を放置し、BCGを強制化しなかったために、BCG生株を使用しなかったために、皮肉なことに今度は欧米が大打撃を被りそう・・・白人を見下すアジア人、アフリカ人ととんでもない大逆転の予感。しかし、肌の色を超えて欧米人を救った方がよいのではないだろうか。
720235 | 名無しさん | (2020年04月07日 10:32)
この新コロナウィルスへの対処策として、最先端の遺伝子操作の治療薬、抗体療法系の治療薬を世界中でとりくんでいたところ、新ウィルスの世界中への広がりが具体的にわかったためBCGワクチンが一挙に注目を浴び、わずか数週間もたたないうちに3つの分野ができあがりそう。
720242 | 名無しさん | (2020年04月07日 10:43)
 でも、BCG”生”株ワクチンというのは、えらく”アナログ的”で約100年前からの歴史を振り返ると大きな台所に植木鉢を多数並べて比較しながら作るという何か今の学者からしたら非常に原始的な感じがするのではないだろうか。遺伝子学で鍛えられた最先端の医学研究者はすっかり”デジタル思考”なので拒否反応か大きな距離感があるに違いない。しかし、そこにこそ今日の医学研究者の奢りがあるのであって、自然に、原点に戻るべきではないだろうか。せめてBCG生株の有効期間を延長するブースタワクチンの研究でもしてくれないものだろうか。
720249 | 名無しさん | (2020年04月07日 11:00)
  BCGは、(1)Tokyo172株、ロシア株、パスツールの原株(消滅?)、(2)その後いじくり中途半端株(ヨーロッパの大部分がこれ)、(3)中国等が勝手に作った”らしき”ものと、ざっと3つある。これらのうち、結局最終的に一番効果があったのは原株に近い日本株とロシア株と初期のものだったわけ。何事も基本に忠実な日本の良さがよく現れている。まるで自動車の製造と同じ???
720257 | 名無しさん | (2020年04月07日 11:14)
 その昔(25年以上前)、東大医学部では卒業する前に現代医学の5つの大分野についてこう教わったそうだ。(1)ガン、(2)遺伝学の2つはすでに長い研究のトンネルの出口にさしかかり、終了しつつ分野となった、(3)免疫もだんだんそうなってきており、(4)発生、(5)脳の2つの分野がまだトンネルに入ったばかりだと。しかし、最新の研究では遺伝学では遊びの膨大なジャンク遺伝子がとんでもない役割を果たしてきたようで遺伝子学が終わった学問というのは誤りとなった。免疫も決してまだまだ先がありそうだ。それなのにあたかも遺伝子操作が万能かのように考えて治療薬研究にまい進している研究者は少し免疫学をもっと別の視角から学び、古いBCG生株からもっと貴重な教訓を得たらどうだろうか? 流行り物にはすべて軽薄な臭いがする。それに遺伝子操作の治療薬はたぶんすべて感染の初期段階しか効果がない。風邪の特効薬を作るのは不可能である。
720608 | 名無しさん | (2020年04月08日 09:26)
素朴な疑問: 
細菌感染のBCGワクチンが、なぜウィルス感染にもきくのか????
721135 | 名無しさん | (2020年04月09日 09:35)
このサイトを途中からお読みになった方は、今世界中で回覧されているBCG接種世界マップを御存知ないと思います。米714751に戻り、そこを参照されればよいでしょう(私の米ではありません、以下引用):

BCGが呼吸器感染症を70〜80%軽減することを2016年には確認済み。参考論文ttps://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27737834
オーストラリアでは、4,000人の医療従事者を対象とした大規模な試験が開始。その他は、ギリシャ、イギリス、ドイツ、デンマーク、米国で検討中。前向き試験になるからコントロールケースと区分してコロナに効果があれば1ヶ月以内には統計的有意差が見られるかも。ttps://www.gizmodo.com.au/2020/03/australia-to-begin-tuberculosis-vaccine-trial-for-coronavirus/

  恐らくサイト側に自動的にはねられるため、わざとttpsとしているようですが、ttpsの前にhを付けてインターネット上で検索します。後者については読んでみたところ、日本人が起こした英文のためか、医学文献を多数引用しているわりには非常に読みやすく、くせのない文章となっています。
721145 | 名無しさん | (2020年04月09日 09:45)
BCG世界マップをみると、イタリア、米国と並んで、BCGを義務化しなかった国はベルギーとなっている。実際、ベルギーでも患者数は増加しているようだが、まだイタリアほどは悲惨な状況を伝えられていない。なぜか? 
  ベルギーは10月ー3月は小雨が多く、湿気のシーズンである。4月からどんどん晴天となっていく。もし、新ウィルスが湿気と深い関連があれば、ベルギーはこれからかなり深刻な状況を迎えることになる。逆に湿気がぐんぐん増えていく日本は、通常のコロナウィルスの場合、例年だと漸次消失するのが普通である。しかも緊急事態宣言によって、湿気増加を天佑とし、この大騒動はある程度は終息に向かうかもしれない。
721160 | 名無しさん | (2020年04月09日 09:59)
BCG生株については知られていないことが結構多いのではないか。他の遺伝子操作型のいわゆる改良型のBCGは極論すれば人工物であり、生命体と言えない。生株は一種の生命体である。である以上、有効期間15年ー30年の間でときおり他者との接触・接近で結核菌に出会い、メモリ効果でさらに強化され、人によっては30年以上持続されているという考察は十分に注目に値する。たとえ結核菌との途中出会いがなくても、効果が完全消失する直前(40年後、50年後)にはろうそくが燃え尽きる前に輝くようにその役割を果たすのではないだろうか。特異点をもつのが生命である。
721265 | 名無しさん | (2020年04月09日 14:24)
 集団免疫の獲得は、感染を広げる人が数人から1人未満にならないと獲得とは言わない。現況ではどうみても感染者が次の感染者を生んでいるようで、まだ数人の段階である。しかも世界の人口の7割が感染するとなると、各国で数万人、10万人と感染者が増えてまだこの大騒動は続くだろう。逆に考え方を変える必要がある。

  従来のおもな風邪ウィルスのうち4つのコロナウィルスも、出現時、最初は感染の広がり方が似たようなものであったに違いない。たまたま航空機が船か何かだけで、これほど急速でなかっただけで、感染の追跡も不可能であっただけである。今はウィルス感染拡大が抑えこめると”信じて”、ウィルスの動きにまで対処・制御しようとしているので、これだけの大混乱が生じる。もっとも日本人はたぶんBCG生株接種である程度は防護されており、清潔な生活習慣でさらにかなり防護されている。さらに今回の3つの”密”(密接避け、密室避け、密集避け)の方針で感染の機会を減らすことができ、とりあえず(無駄だとわかっていても)PCR検査を海外向け・国内のうるさい左派向けに継続してやり、実際はCTスキャナーへの膨大なデータ蓄積で世界的に有利にたち、5月以降に一段落した時点で終幕宣言を政府にやってもらえばよいだろう。実態は10万、100万人と軽症の感染者が増加していくだろうが、もともとウィルス感染抑え込みは無理なのだから、当初の目的どおり、重篤者のため病院等の医療リソースが保存されていけばよいのである。
721400 | 入谷紋紗 | (2020年04月09日 20:56)
BCG生株については次のような特徴があるようだ。
(1)結核菌その他一部のウィルスの体内侵入初期に感応度が高く、遺伝子一部欠損の改良型よりもはるかに優れている。
(2)さらにその異物侵入を何度も多段的に攻撃する(抗体があるなし関係なし)。
(3)接種後かなり経ても、効果が減衰途中であっても、結核菌etcとの出会いで効果がさらに長続きし、効果が戻り、”増幅される?ことがある”、人によっては効果がほぼ半永久的に維持される。
 (2)の多段攻撃、(3)の特異点を有する効果の減衰・増幅についてはおそらく殆ど研究されていないようである。分野は違えど、権威にとらわれず、若き学徒の奮闘を期待する。

 この春よ 人知れず散る 夜桜に 
 肩の跡出し 平安祈る
721405 | 入谷紋紗 | (2020年04月09日 21:06)
 アメリカ国民は確かに大部分がBCGをやっていない。しかし、アメリカ陸軍および海兵隊は間違いなくBCGを強制接種しているはずである。この資料は公開されているはずだし、その結果と一般のアメリカ国民とWuhanウィルス感染者数・重篤者数比較を行えば、BCGの効果をより具体的に立証できるだろう(あるいは現在そうした比較資料が作成途中?)。
721408 | 名無し | (2020年04月09日 21:17)
新コロナウィルスについては、

「全員感染覚悟、ほぼ全員軽症了解、一部で重篤化、三密避けて冷静に振舞おう!」

に尽きる。BCG生株の恩恵もあり、コウモリWuhanウィルス攻撃の全貌が姿を少し現してきた。
722019 | 名無し | (2020年04月10日 21:10)
牛の皮膚に結核患者の結核菌を植え付けて、その結核菌を培養させる(強毒のものもあれば弱毒のものもある模様)。それらを多数培養させ、最終的にワクチンとして最良のものを選び出すようである。ということは、原株に一番近いTokyo172株は同時に一番牛と深い関連をもっていることが推測される。BCG亜株は逆に牛と一番遠縁となる。牛はかなり特殊な動物で、大量の微生物を4つの胃に持つ反芻動物で、最終的に酢酸などの揮発性脂肪酸(VFA)を生み出すという。このVFAとBCG生株(日本株、ロシア株)と何かしらの関連はないのだろうか? 牛から「モウあれこれ詮索やめて下さい」と言われそうだが・・・・
722535 | 名無し | (2020年04月11日 21:39)
 4月20日からやっと島津製作所から新コロナウィルス検出試薬キットが22万5千円(100検体分)発売される。韓国製不要となり、驚愕の事実がはっきりするかもしれない。日中での大量の中国人の行き来により12月・年末年始にすでに新コロナウィルスの弱毒型のS型が都内に広く蔓延しており、これで免疫を一部獲得済みであった一部の日本人集団がおり、その後のL型をはやらせていなかったとか(京大の研究者の仮説)・・・さらにBCG生株接種者と非接種者の比較も小さなクリニックでも容易に正確にできるようになる。
722555 | 名無し | (2020年04月11日 22:24)
 島津製作所の検査キットにより、都内ですでに12月、1月に感染し、軽症で治った人が多いということが発見されるのではないだろうか。もしそうだとしたら(あくまで仮定)、過去の感染か現在の感染かをはっきり区別しない限り、いつも”感染者激増”でとんでもないことになってしまう。過去(12月ー3月)の感染と4月の感染を区別しなければ混乱だけが生じる。幸い問診だけで済んでしまうことかもしれないが、一部のマスコミはなぜか”感染者激増”にこだわるので要注意である。BCG接種者と非接種者の細かい差異検出もぜひやっていただきたい。
722557 | 名無し | (2020年04月11日 22:31)
 BCG接種者と新コロナウィルスについては、強い相関関係=強い因果関係とはすぐには言えない。因果関係=相関関係とはなりやすいが、逆ではないところが難しい。
722561 | 名無し | (2020年04月11日 22:43)
米714301>おれは50代後半だが、いままで一度もインフルエンザになったことがない。毎年不思議だったが、そういうことだったのかと妙に納得してしまった。ここで聞いても仕方がないが、50代でインフルになったことがある人ってどれくらい居るんだ?

 実は私も60代後半だが、まったく同じ。一度もインフルエンザになったことがない。言うまでもなく、BCG接種済み。この話を40台半ばの人に言ったら、同じ反応であった。風邪らしきものはたまにひいたがそれも40歳頃までで、それ以降まずひくことがない。
722766 | 名無し | (2020年04月12日 10:14)
 経験上、インフルエンザになっているときは風をひかず、風邪になっているときはインフルエンザにならないらしい。この排他性についてはなぜだかよくわかっていないらしい。BCG接種も、体内でいわば予行練習を知らないうちに必要に応じてやってくれているのかもしれない。
722770 | 名無し | (2020年04月12日 10:26)
 BCG接種していたからといって不死身になるわけではない。百万単位で国別に接種事例を集めたら、効果的でなかったかと非常に興味深い事実が浮かび上がったということ。数日前に変な形でBCG接種して病院に直行した愚かな人(医者でないことを祈る)がいたけれど、なぜ安い丸山ワクチンの方に飛びつかなかっただろう(日医大で1万円でやってくれるそうだ)。
722816 | 名無し | (2020年04月12日 12:42)
60歳以降は、さすがいろいろな栄養素の接種が悪くなるので、昔のBCC接種に加え、免疫力を高めるために、大腸の善玉菌を増やす、乳酸菌増やす、発酵食品とるなどした方がよいようだ。快眠・快食・快便+BCG接種!さらに食料不足にそなえ、小規模ながら、農作業?
723249 | 名無し | (2020年04月13日 10:09)
肝臓は沈黙の臓器と言われ、あるとき突然自覚症状が出るそうだが、肺も人生後半までは沈黙の臓器である。酷使された肺は、人生の最後の最後に症状を出す。タバコを吸わない人でも肺がんになるのはそのため。ガンではないが、一部のウィルス感染によって肺がひどい状態に陥るのを、BCG接種は結局かなり救っていることになる?
723259 | 名無し | (2020年04月13日 10:39)
中南米では唯一BCG接種をしていないエクアドル・・・街頭に放置される遺体の数々。
723306 | 名無し | (2020年04月13日 12:26)
BCG接種していたからといって、若いから大丈夫といって、油断はしないように。

どんなウィルスも一度体内に入ったら、完全に駆除されるのは難しく、数十年後にそれが原因で病気になることがある。新コロナウィルスに感染しないことに越したことはない。
723814 | 入谷紋紗 | (2020年04月14日 14:30)
下記の著名な4行詩のうち、
「空から恐怖の大王がくるだろう」=>空路により恐怖のウィルスがくるだろう、
「アンゴルモアの大王を蘇らせ」=>日本のかつてのBCG生株を復活させ、
「マルスの前後に首尾よく支配するために」=>3月前後(2月から4月)に首尾よくそのBCG生株を行き渡らせるため
と解釈できる。最後の行についてはフランス語を解する人にとって何ら難しいことはない。mars(3月),regner(行き渡らせる、みなぎらせる)をそのまま訳出するだけだから。首尾よくのpar bonheureも日本と世界の幸運を示す。ノストラダムスは医者であり、予言の手法は未来の人々の人心の深奥を読むとることであった。

1999年7か月、
空から恐怖の大王が来るだろう、
アンゴルモアの大王を蘇らせ、
マルスの前後に首尾よく支配するために

最初の行は2020年の今となっては20年誤差があるが、これも解釈次第である。1999年は単に世紀末という意味で使ったか、世が移り変わり目の7ヶ月目のときと読むとよいかもしれないし、令和は5月から始まる。5月から7ヶ月目は11月であり、最新のDNA分析では11月にコウモリから人間にウィルスが移動したという。そうすると誤差はわずか1年。一方、一般人は暦で時間を数えるが、彼のような知識人にとってはそうではなく、ちょうど情報技術関係者にとって21世紀はUnixtime、インターネット実験が実施された1968年からすでに始まっており、医学関係者にとってはウィルス研究本格化の世界的な波及と言う意味で21世紀が今年から始まったのである。つまり医師でもあったノストラダムスにとっては昨年が世紀末であったことになる。彼の予言を私は信じないが、この4行詩についてはずばり事態をあてたと認めざるえない。
724693 | 名無し | (2020年04月16日 18:42)
ノストラダムスの4行詩を次のようにさらに読み解く:

世紀末と言える年の7ヶ月間
空路により恐怖のウィルスがやってくる
大日本帝国のBCG生株をよみがえらせ
3月前後に幸運にも世界にそのBCG生株の効果が広く行き渡る

この4行詩に続く関連の予言がないことから、今回のウィルス騒動は大衆レベルではこれで終了するようである。
725012 | 名無し | (2020年04月17日 14:23)
本日の医師会会長の会見では、PCR検査とあわせて抗体検査もやるとのこと。ホッとした。これで過去の感染者数と現在進行中の感染者数の比較がはっきりとできる。ただなぜそうるするかについての説明は一切なし(<===ここ重要)。
 もし、抗体保有者が予想外に非常に多数となれば、Wuhanウィルスは昨年12月からすでに日本に上陸し(実際中国から毎日大量の人間がやって来ていた)、国内にある程度このウィルスが蔓延していたことになる。たまため軽症で済んだ人が多かったために議論されなかったことになり、政府・マスコミの議論は何だったかということになる。無駄ではなかったにしても、勝手に数字を作りあげ、各方面が”演技”していたことになる。抗体保有者が非常に少なかった場合は、Wuhanウィルスの上陸は報道通り2月上陸となる。
725033 | 名無し | (2020年04月17日 15:02)
  PCR検査+抗体検査+任意のBCG生株(Tokyo172株)接種チェック もやってほしい。日本医師会となると影響力も大きくなり過ぎるので、各自治体の医師会レベルでも統計が出れば、今よりもBCG生株との関連が具体的にわかってくるのではないだろうか。
725738 | 入谷紋紗 | (2020年04月18日 15:52)
世界最速のスパコン(スーパーコンピュータ)「富岳」を、現在BCG接種の影響を鋭意研究中のオランダの2大学、独の研究所、豪の複数の大学にインターネット経由で貸してあげたらどうだろうか?。同時に日本国内でも阪大かどこかの大学が新コロナウィルスとBCG生接種者の関係を世代別にこのスパコンを使って精査してみたらどうだろうか? 創薬分野に使うのもよいが、疫学分野でも使えるように間口を広げておいた方がよいように感じる。
725749 | 入谷紋紗 | (2020年04月18日 16:27)
 BCG生ワクチンの新コロナウィルスへの顕著な抑制効果の仕組みがわかったら、すでに接種済みの人達のために抑制効果を半永久化するブースターワクチンの研究を促進する方が人類全体のためには安上がりで一番安全な手段となるのではないか。遺伝子操作系の治療薬アビガンその他、さらに世界中で必死になって開発途上にある新コロナウィルス向けのDNAワクチン(50個以上も候補がある模様)は、これから子供を持つ年齢の若い世代には用いられるべきではない。35歳未満の若い世代にはイベルメクチン、BCG生ワクチンを永続化するブースターワクチンや、それ以降の年代に遺伝子操作系の治療薬、DNAワクチンを使うのが理想的でないか。勿論、BCGブースターワクチンは中高齢者にも年齢関係なく使えるだろうし、開発も創薬も割安となるのではないだろうか(欠点は時間がかかる?)。遺伝子操作系の薬は、いわば工学的な開発指向で進むので開発が早く、儲けは大きいが、見えない副作用も伴い、生命とはほど遠い。
726110 | 名無し | (2020年04月19日 13:52)
  つい最近米国の原子力空母の乗組員4800人のうちほぼ全員(約94%)を検査したら、4月17日時点で600人以上がWuhanウィルスに感染しており、そのうち60%が無症状であった。この無症状について関係者もなぜだかわからず当惑しているとか。CDC(米国疾病予防管理センター)によると無症状は通常25%程度なのにその倍以上が無症状というのがおかしいらしい。しかし、集団免疫獲得の見地および海軍関係者はBCGを含め種々のワクチンを受けていること及び空母内の生活状況を考えると極めて自然な現象でないだろうか。米国人は基本的に土足で生活するが、空母内では事実上泥がなく、日本人同様土足なしの生活である。泥が乾いてウィルスを舞い上げる可能性が空母内ではゼロ。挨拶も基本的には手による敬礼で握手は頻繫に行われない。さらに海軍生活は通常3交代制で、cluster(集団感染)とde-cluster(疎の状態、三密回避の状態)が交互に行われ、空母内の高性能の空調エアコンがそれを促進したという好条件が考えられる。常時強力な空気の流れが船内にあり(万が一の煙火災予防もある)、ウィルスの空中滞留を許さないと推測される。こうしてスプレッダー(ウィルス拡散者)の拡散率が空調のおかげもあり1人未満になり、理想的な集団免疫獲得の好適例となった。ひるがって日本の首都圏でも、こうした原子力空母の船内のような状況が発生していたと仮定できる。BCGのほか多数のワクチンを接種し、土足なし、シャワー毎日、握手避けるという点では、首都圏の人間も空母の乗組員と共通している。
727467 | 名無し | (2020年04月21日 10:15)
若い人の中には、風邪の一種で、どうせ軽症で済むからと動き回ろうとする人がいる。ましてこのBCG接種である程度守られていると分かれば、もっと大胆になるだろう。しかし、軽症で済んでも、将来長生きできるかどうかはまだわからないのである。この新コロナウィルスの蔓延により平均寿命が短くなる可能性が強まっていくだろう。60歳台の人はよくてどうせあと20年程度、30歳台の人は少なくとも30年は余命があるだろうと思っているかもしれないが、一部の人はどちらも20年後にほぼ同時になくなる可能性がある。地獄の門は開かれたのかもしれない。
728191 | 名無し | (2020年04月22日 10:22)
BBCはやっと気づいたようで、日本は世界最多のCTスキャナーをもち、かつ低所得者でも利用できるということに。どうもそれが新コロナウィルス対策で奏功しているようだと。そのうちBCG生接種と亜株と義務化ゼロの微妙かつ重大な違いも報道するようになるだろう。日本株とはいわずに(日本嫌いの人に配慮して)Tokyo172株と報道するかもしれない。
728198 | 名無し | (2020年04月22日 10:41)
 日本がBCG生株のおかげで新コロナウィルス騒動が深刻になっていないというよりも、今回の世界的な騒動が日本の街中のクリニック・病院の医療現場で「ひょっとして単なる風邪の流行でないか、でも関連患者を敬遠しつつ適当に付き合っておこう」という用心深さのおかげでパニックになっていないだけではないか。実際、患者が発生すると40数軒断られるというのもその証拠であるし、抗体検査・精度や効率のよいPCR検査が施行されるにつれ、今回の大騒動は21世紀人類の最大愚行として記録される可能性も出てきた。新しい風邪ウィルスの発生・伝染までをウィルスレベルで抑え込もうとしたから、また治療できるんだと遺伝子操作系の世界の製薬業界が千載一遇の大チャンスと意気込んでいるから、これだけの騒動になっているに過ぎない。
728205 | 名無し | (2020年04月22日 10:57)
 ノストラダムスの例の4行詩は、世界の終わりを示すものとして知られていたが、むしろ逆であり、彼からの「BCG生株のおかげで大きな被害なくてよかったね」という祝福としてみなそう! フランスの一般人も日本人同様普通に”幸運にも”という言葉を頻繁に使うが、フランスの知識人(とくにラテン語まで解する知識人)はそうそう簡単にpar bonheureという言葉を使わない。

世紀末と言える年の7ヶ月目
空路により恐怖のウィルスがやってくる
大日本帝国のBCG生株をよみがえらせ
3月前後に幸運にも世界にそのBCG生株の効果が広く行き渡る
728297 | 名無し | (2020年04月22日 14:17)
 千葉市と同程度の人口百万人のストックホルムが集団免疫獲得の兆しを見せてきたという。千葉市の方はどうなのだろう。同じようにBCG生株(あっちはロシア株?)を受け、事実上東京も意図せずに集団免疫獲得の方向に動いているようだが・・・
728303 | 名無し | (2020年04月22日 14:33)
 半年もしないうちに久しぶりの日本礼賛、BCG東京172株礼賛記事が世界中で出回りそうな予感がする。米中の世紀の大愚行にはさまり、日本も大変だったという反省記事も出回るだろう。この大狂騒を境に営利追及の資本主義は大打撃を被り、新コロナウィルスによる死者数よりも経済的な苦境による死者が増加したら、政府はどうするのか。
728523 | 名無し | (2020年04月22日 21:19)
人類は自分の影におびえ、世界各地で莫大な経済的損失を出し続けている。BCG生株の効果の再発見がせめての救いだが、まだまだ自分の影におびえるという愚行の数々を山積みしそう。
728531 | 名無し | (2020年04月22日 21:32)
 初期のBCG生株(Tokyo172株とロシア株)だけが新コロナウィルス予防に対して効果的というのは、ほんとの事実としたら、専門家の人達にもちょっと考えられない事態のようだ。「普通では考えられないようなことがある壮大な考えに通じている」(シェイクスピア)ことを予感させるからである。

 医学及び医療に必要なことは、「すべての個体は底知れぬ深さをもっている」(ニーチェ)を絶えず意識することではないか。
728538 | 名無し | (2020年04月22日 21:51)
 中国大陸でもBCG接種しているはずなのに、なぜ膨大な数のWuhanウィルス死者を出してしまったのか。いくら亜株か”もどき”株としても、10億人いるのだから一応BCG生株のうちロシア株を打っている中国人も多数いるはず。たぶん、PM2.5の影響が一番大きいかもしれない。皮肉なことにこの大騒動で経済は大萎縮し、向こうの空気は澄んできたらしいが・・・
729197 | 入谷紋紗 | (2020年04月24日 11:22)
東京のような世界有数の大都市、密集地域でたしかに感染者が毎日3桁台というのは不思議なほど少なすぎるが(千人台でも少ない)、手洗い・マスクという習慣やBCG生接種済みのほかに次のことが考えられるのではないか。
(1)他のワクチンのおかげ、
(2)帯状疱疹のウィルスのような別種のウィルス感染が広く薄く蔓延しているため、新コロナウィルスが入り込めない、(ウィルス非干渉説)
(3)中国の諸都市やパリ、ロンドン、北イタリア諸都市と比べ、大気汚染が極めて少なく、肺にストレスがかかっておらず、その分免疫力がある、
(4)結核感染が増加している分、それがBCG生接種にブースター効果を与えている、
(5)院内感染について病院・クリニックが何十年も前から注意している(欧米・中国では病院に人々が殺到してそこから感染拡大になった例が多い?)、
(6)本人・周囲が新コロナだと思っていても実際には違うということがCTスキャナーのおかげで即座にわかる(欧米ではこの点で医療後進国であった)
(7)そもそも街のクリニック・病院は新コロナ患者を受け入れると現段階では経営の危機を招くことになり、ほぼすべてが受け入れを断っていることを知っているため、感染者は自宅で我慢してひっそり療養中。「人目を避ける」という日本独特の”美風”のおかげで、ゆっくり集団免疫獲得が進行中。
729455 | 入谷紋紗 | (2020年04月24日 22:37)
 免疫機能は個体特有のものとその個体が属する集団(民族、種族)固有のものがある。医学的には前者がよく知られ、後者についてはあまり知られていない。ハグする習慣が定着してしまった欧米人(とくに南欧の人達)は頻繁で一生に渡る濃厚接触により集団免疫の多様性を失った可能性がある。欧米人の個人主義が喧伝されるあまり指摘されること今まで一度もなかったが、免疫というレベルでは欧米人は多様性を欠いてしまったとしたら、BCG生接種の効果を検証する際にはこれも考慮すべき事項ではないだろうか。

  個体特有の免疫と集団特有の免疫はそれぞれ多様性と深源性をもつべきで、そのためには”触れ合う”機会がやや疎であることが好ましい。
729462 | 入谷紋紗 | (2020年04月24日 22:53)
 日本人の一部は自分達は単一民族だと”思い込み”、それを賞賛する内外の論者も多いが、数年前に明らかになったDNA分析では驚くべきことに縄文時代まで遡ると日本人の起源は朝鮮半島経由ではなく(文化、政治的には一時期朝鮮半島の影響があったためそう思ってしまった)、南地中海や南米の人間と共通する遺伝子を持っているらしい。あくまでアフリカから人類が出たころから縄文時代までの膨大な時間の流れでの話。
 しかも5千年以上続いた縄文時代には大陸から来た種々の民族を殺しあうようなことは一度もなかったようで、ヨーロッパと違い、民族の絶滅もなかった。欧米人が想像する以上に、また日本人が思っている以上に、日本人のDNAは長い歴史と多様性を持っている貴重なまれな存在なのである。大陸から新しい恐怖のウィルスの到来は幾度もあったはずであり、それらを日本人が乗り切ってきたのはまさに国内の諸民族を絶滅させず多様性を保存させてきたためではないか。今度もたぶん乗り切れるだろう。
729895 | 名無し | (2020年04月25日 14:48)
 かつての西独(BCG後期株ー亜株)と東独(BCG全期株ーロシア株)で新コロナウィルス患者数で対照的な違いを見せているのは、必ずしも亜株と生株の違いが直接的に現れたものとは言えない。強い相関関係は浮かんでくるが、むしろ因果関係は集団特有の免疫機能の発現にあるのではないか。田舎とも言える東独は半世紀以上にわたる実質外界との隔離状態で、むしろ集団免疫にといって一番大切な多様性と深源性を崩壊させていなかったのではないか。一方、旧西独地域ではBCG亜株によって多様性と深源性を低下させていた。亜株は遺伝子組み換え型のために集団免疫の多様性と深源性を損傷させるか抑制している恐れがある。
729903 | 名無し | (2020年04月25日 15:07)
 白人が病原菌の付いた毛布をインディアンに与えたから彼らの人口が激減した、スペイン人が病原菌をインカ帝国・アステカ帝国に持ち込んだから疫病で滅亡したということが知られているが、それはかなり表面的な現象に過ぎない。考古学的な知見ではかれらはいずれも相当な都市生活をしており、都市間の頻繫な行き来もあった。つまり集団免疫の点ではかなり同質な状態であり、多様性と深源性を失い、ヨーロッパからのまったく異質な病原菌に対して集団としての免疫機能が効かなかった。病気はすぐに病原菌によってなるのでは、個体及び集団としての2つの相で免疫機能不全になるから病気になるのである。
  日本人は同一言語を話しているという表面的な現象があるため完全に誤解されているが、DNAレベルでは個体としても、集団としても多様性と深源性を欧米人以上に維持しており、千年以上にわたる手や体を洗う習慣などがそれらを著しく助けている。
730056 | 名無し | (2020年04月25日 22:02)
訂正:(誤)病気はすぐに病原菌によってなるのでは、個体及び集団としての2つの相で免疫機能不全になるから病気になるのである。

(正)病気はすぐに病原菌によってなるのではなく(一般人は細菌、ウィルス=病気と短絡)、個体及び集団としての2つの相で免疫機能が働かなくなるから病気になるのである。
730070 | 名無し | (2020年04月25日 22:50)
4月3日、テキサス州のガン研究所の膀胱ガン専門のKamat博士によると新コロナウィルスによる死者数について全世界のものを調べてみると、BCG接種国と非接種国で10倍もの違いがあったという(博士はインド出身でインドの経済誌Economic Timesとの電話インタビュー)。すでに膀胱ガンでBCGを取り扱っていることもあるからだろうが、BCG接種が結核菌ばかりでなく、他のウィルスやガンにまで効果的に働く仕組みがあるだろうとまで言っている。

730320 | 名無し | (2020年04月26日 10:50)
>米714229(03月28日 03:17)外人って肉ばっかで色んな菌への免疫少なそうとは思うけど、

 こうした何気ない直感って結構重要でないか。40年前にヨーロッパで数年生活していたが、その頃から牛の畜産業者間で成長ホルモンの乱用が問題になっていた。それを使うと短期間に牛が成長し、出荷が早くなり、儲けが倍になるからである。しかし、学童期の女子の胸を不必要に大きくしたり、その他弊害が大きかった。この畜産向け成長ホルモンの闇ルートは複数の国のマフィアが取り扱っており、ヨーロッパの闇部分であった。その後、消失したという話を聞いていない。
 成長ホルモンを使った肉を食べ、BCG接種が義務化されてなかった・・・イタリア、米国ではこれら2つに加え、衛生習慣が欠如し、かつ強毒型の方の新コロナウィルスが伝染した。
 
730329 | 名無し | (2020年04月26日 10:58)
医食同源というほど、食べ物と免疫力は関連あり。食べ物が多様になり、植物性がやや中心になるほど(つまり和食志向)、健康が増すのではないか。ちょっぴり手間とお金がかかるのが大変であるが。もっともそうした生活+BCG接種であっても、新コロナウィルスにかかるときはかかる。ただ先延ばしした方が(できれば数ヶ月後、数年後)、治療手段も増え、生存率が高まる。
730335 | 名無し | (2020年04月26日 11:08)
 BCG生株の後に出たBCG亜株は、いわば遺伝子組み換え型。これから世界中で準備中の新コロナ対策向けのワクチンも恐らく殆どがそう。

 スーパーで豆腐・納豆の表面にある「遺伝子組み換え型でない」表記を確認して買う日が続く。
730369 | 名無し | (2020年04月26日 11:46)
東京では毎日3桁台程度の感染者増加。しかも中には院内感染の割合が多い模様。千万人という人口と比較するとほぼゼロに近い。これを騒ぐか(社会問題化するか)、政治問題化するかは我々次第だけど、世界中で過熱したBCGの話題はトランプが寄こせと言わない限り、一時沈静化しそう。
730405 | 名無し | (2020年04月26日 13:13)
 不衛生に加え、成長ホルモンを使った肉を食べ、遺伝子組み換え型の食品をたっぷりとり、偏った外食ばかり・・・こんな状態では、日本人でもBCG日本株の恩恵は著しく減ってしまうのではないだろうか。
730408 | 名無し | (2020年04月26日 13:19)
ニューヨークやその他米国都市では、新コロナウィルスによる黒人の死亡率が異常に高い。ただし、アフリカから来た数世代目かBCG接種を受けたアフリカ新世代かどうかを区別した数字がほしい。
 
  
730434 | 名無し | (2020年04月26日 14:43)
 一見すると、何十種類もの人種がいるニューヨークの方が多種多様な文化をもつので誤解しやすいが、こと免疫力になるとそうしたは逆に働く。住民集団(とくに各地出身の黒人)はむしろ免疫力の点で同質方向化し、集団免疫としては多様性を欠き、深源性も低下する。
730474 | 名無しさん | (2020年04月26日 16:36)
BCG生株ワクチンが効果的と世界中に知れ渡っても、その普及はまずは当然現在のように乳幼児+医療関係者だけとなり、すぐに増産できるわけでもないので、値段も高騰するだろう。遺伝子組み換え型ワクチンの方が安上がりで大量生産できるので、専門家・富裕者向けにBCG生株、一般人向けに遺伝子組み換え型のワクチン・治療薬となるのでは?
730481 | 名無しさん | (2020年04月26日 16:55)
 医療現場の先生方は案外このBCG生株説をひっそり信じているのではないか。PCR検査・抗体検査を増やすと感染者数は増加するのは必至なので、建前は厚生省の言うとおり検査強化、実際は極力検査回避・感染者受け入れ回避という見えざる”抑制力”が圧倒的ではないか。感染爆発はマスコミが好む用語で、新コロナウィルスが来る前でも毎年通常のコロナウィルスで多数の高齢者が亡くなっていた。急に今になって、「弱者の命を救え」と行き倒れのホームレス、70歳過ぎの人達の死亡原因を詮索して騒いでも、それは偽善というべきでないか。
730491 | 名無しさん | (2020年04月26日 17:17)
 都内で検査を増やせば感染者数は増す。だから検査数と感染者数の割合も重要。まあ検査数増やして感染者数減少だったら、はい終わり。死者数わずかもやはりBCG生株接種+良き衛生習慣のおかげとなる。
730499 | 名無しさん | (2020年04月26日 17:50)
BCG生株(Tokyo172株、ロシア株)は明らかに見えないところで免疫力を高めているが、我々を不死身にするわけではない。手洗い、毎日のシャワー入浴、うがい、マスク、3密回避、休養、栄養等がなければ、感染拡大は続く。
730503 | 名無しさん | (2020年04月26日 18:04)
 現段階でこそ群集さけ、密室さけ、濃厚接触さけが必ずしもいつもよいわけではない。無菌・ウィルスなしの状態では、突然別世界と接触したときに急死してしまうだろう。そんなこと言わなくても、自粛疲れで人恋しくなり、数ヶ月もしないうちは繁華街はにぎやかになるだろうが、こうしたときに大昔のBCG接種が役立つことになっているとは誰も予想していなかったのではないか。
730965 | 名無し | (2020年04月27日 10:00)
ここのサイトをずっと読んでくると、BCG生株すごい、新コロナウィルスはどうせ軽症化で済んでしまうと若い人は気が緩むかもしれない。しかし、次の文章を読むと、安心はできないはずである。

新コロナウィルスは、むしろ成人T細胞白血病/リンパ腫(ATL)という病気に似ているのではないか。これだったら、すでに九州地方で風土病として昔から存在していたし、対処法方がある程度知られている。感染してもすぐには死ぬことはなく、潜伏期間は50年から60年。ただし発症すると予後は悪い。問題は新コロナウィルスのキャリアになったあと、次の発症まで10年か、20年か、あるいは30年以上かということ。新コロナで軽症で済むというのは半分はウソで、次の発症はATLよりも悪いかもしれないし、軽いかもしれないし、現時点では誰もわからない。
730975 | 名無し | (2020年04月27日 10:14)
 新コロナの姿が少しずつわかってきたが、今のところはっきりしているのは2点のみ。感染力がすさまじい(結核と似ている?)、感染しても大部分が軽症化。それ以外、何もわかっていないのが不気味。
730992 | 名無し | (2020年04月27日 10:41)
都内で検査を増やせば感染者数は増すが、死者数は減る。これにBCG生株説をさりげなく加え、政府が事態を収容すれば、今回の危機をとりあえず上手に乗り越えることができるのではないか。
731833 | 名無しさん | (2020年04月28日 19:54)
 米海軍のBCG接種状況をざっと検索してみたら(BCG vaccine in American Naval Armyでくぐる)、ほとんどひっかりませんね。ただし、黄熱病、日本脳炎、その他についてはずらりと表で出てきます。もう結核は抗生物質一発で治せると思っているようで、まったくBCGには興味ないようです。それに基本的にBCGは幼少期のワクチンです。日本人は堅気に昔の伝統をそのまま継承していることになります。すると、米空母内で新コロナウィルス感染者による死者1名ということは、むしろ他の生ワクチンの効果なのかという疑問が生じ、謎が深まります。
名前