海外「野蛮人だと!?」日本人が歴史上初めて見た西洋人の姿に海外が興味津々




日本人が初めてヨーロッパ人と遭遇したときの記録を紹介したビデオが話題になっていました。

日本の種子島に最初のポルトガル人が漂着したときの歴史資料を紹介したもので、当時の日本人から見たヨーロッパ人の印象が分かる内容になっています。

そんなビデオに、海外からは多くのコメントが寄せられていました。






・種子島に西洋人がたどり着き、明のゴーホーという学者が一緒に乗っていた。
・西村織部丞は中国語が堪能だったので、ゴーホーに砂に文字を書かせた。

・ゴーヒーは語った。
・どこの国から来たのかは分からない。南西の野蛮人たちと一緒に居る貿易商だ。
・優劣の拘るが他に何も知らない。酒は瓶から直接飲む。箸を使わない。自制心もないらしい。
・読み書きもできないし、点々としながら物々交換を繰り返してる。
・要するに、すごく無害な連中だ。

・織部丞は語った。
・近くに我が家が代々納めている交易が盛んな港がある。ここより安全だろう。

・貿易商には2人のリーダーが持っていたものは、長さ2,3尺。筒状で重い。横に火を着けるところがある。
・使用するときは不思議な粉と小さな玉を入れる。片手で発射すると爆発が起こってターゲットに命中した。
・雷鳴のような音がなり、鉄の板をも貫いた。

・ある日、時尭は鉄砲の撃ち方を教えてもらう。なぜ片目を閉じるのかと聞くと。
・野蛮人は、集中することが大切で、集中すれば視力は重要ではないと答えた。
・時尭は老子の言葉のようだと感動したという。
・9月9日は火縄銃を撃つめでたい日になった。
・時尭は鉄砲を2丁購入して家宝にし、家臣の佐々川幸四郎に火薬づくりを調べさせた。
・時尭は朝夕練習を重ねてすぐに確実に命中できるようにまでなった。
・技術者に調べさえて、独自の火縄銃を作り出せるまでになった。
・オリジナルに近いものは作れたけど、後ろを塞ぐ方法がわからなかった。
・時尭は戦での使用に興味があったから、大勢に訓練させた。

・時尭が2丁の銃にハマって作り方を調べなければ全国に広まることはなかった。
・昔、ひとつの種を撒い他人が居て、それが多くの種を生む。だから種子島と呼んでいる。
・先人の功績が伝えられないのは子孫に問題があるからだ。だからこの記録を残す。




以下、反応コメント




海外の名無しさん

すごいけど、ポルトガル人が手で食事したってなに?


海外の名無しさん

↑昔にヨーロッパ人は瓶から直接飲んでたよ。


海外の名無しさん

↑たぶん本当だよ。
当時はフォークがまだ珍しいものだったから。


海外の名無しさん

"すごく無害"。
おいおい。


海外の名無しさん

日本人はすごいものがある。
新技術の重要性を見抜いてたし、根気よく調べて1年以内に作り出してるし。
他にこんな国があったか?


海外の名無しさん

日本人は火薬を持ってたんじゃないの?


海外の名無しさん

↑中国人は持ってたけど、日本人は持ってないよ。


海外の名無しさん

そして、天ぷらが誕生したのだった。


海外の名無しさん

日本人は500年前からリバースエンジニアリングしてたんだな。


海外の名無しさん

日本人はすごく思いやりや誇りがあるんだね。
ポルトガル人はそれを利用したり馬鹿にしたりしてるようにすら思う。


海外の名無しさん

↑日本人はアホじゃないから外交的なだけだよ。
インドや東インドと違って、ポルトガル人が敵対する立場じゃないし、戦国時代での火器の影響を考慮したんだよ。
利用されたのはポルトガル人のほう。


海外の名無しさん

ポルトガル人は手で食べてたなんて興味深い。


海外の名無しさん

↑当時は、金持ち以外のヨーロッパ人はみんな手で食べてたよ。
木のスプーンはあったけど、フォークは一般人にはなかった。


海外の名無しさん

↑今でもピザやサンドイッチを手で食べてるしね。


海外の名無しさん

中国人にボロカスに言われるポルトガル人。


海外の名無しさん

ヨーロッパ人が無題だと言われたのは最初で最後だろうね。


海外の名無しさん

ヨーロッパ人は素晴らしいね!


海外の名無しさん

↑その通り。
俺達はこうやって領土を広めたんだよ。


海外の名無しさん

↑火薬は中国起源なのが不思議だね。
日本に到達するまでポルトガルを経由する長い道のりだ。


海外の名無しさん

↑世界に船出していろいろな人に会おうなんてクレイジーな連中は他に居なかったからね。
そりゃ有利だっただろうよ。


海外の名無しさん

ポルトガル万歳!!!
ヨーロッパで最も勇敢な人たち!!!


海外の名無しさん

日本:伝統とエチケット。
ヨーロッパ:www


海外の名無しさん

日本は銃を大量生産して、17世紀にはヨーロッパより多くのマスケット銃を保有してたよ。
そして完全に処分された。
本当にクレイジーなことが起こったよ。


海外の名無しさん

日本のヨーロッパ人についてのビデオをもっとやってよ!
オランダ人とかキリスト教徒とか。


海外の名無しさん

日本人=ベストアジア人


海外の名無しさん

バイキングが日本に行ってたらどうなってたんだ。


海外の名無しさん

俺も他人に銃の撃ち方を教えてみたいな。


海外の名無しさん

なんで銃の使い方で哲学的な会話をしてるんだよ。


海外の名無しさん

すごく無害。
日本人が1610年のノッサ・セニョーラ・ダ・グラッサ号事件で、降伏より死を選ぶポルトガル人を目撃するまではね。


海外の名無しさん

こうやって日本は世界の大国になったんだよ。
好奇心、産業化、そして過去の詳細な記録で。




関連記事
関連記事


↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2020/02/17 08:50 ] 歴史 | TB(-) | CM(116)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

688010 | 名無しさん | (2020年02月17日 09:07)
元寇のときに火薬は体験してたけどな
688011 | 名無しさん | (2020年02月17日 09:13)
天ぷらはポルトガル人が来る前からあったんだよなぁ
ただ天ぷらという料理名じゃなかっただけだぞ
箕面のもみじの天ぷらとか平安時代にはすでにあったし
その他の揚げ物もあったんだ
いい加減天ぷら=ポルトガルから伝わったとか言うの止めないか
688013 | 名無しさん | (2020年02月17日 09:19)
元寇で経験してても、火薬の原料となる良質の硝石が、
当時の日本にはなかったから、普及しなかったんだろ
688014 | かごめ | (2020年02月17日 09:20)
日本は、硫黄が豊富なんで⇒火薬の技術が古来から有る⇒🎆花火
それに
各国王朝中東・中華・インド~南蛮貿易
商人が往来して⇒西洋の情報を得ていた

西洋のトイレの所作、部屋の隅で脱糞
道路に糞、尿を捨てる

日本には、鬼門があり
南西の間角・東北の角は物を置かない
まして、不浄なトイレ設置はしない
古来~トイレは屋外に設置されていた


688015 |     | (2020年02月17日 09:20)
火砲もあるからなぁ・・・
火薬は中国由来だから唐人街で手に入ってたし
ポルトガル人がどうこう以前の問題だし
ゴーホーじゃなくてゴホウな
本名は王直
火薬に関しては
日本には硝石がないから最終的にカイコの糞を発酵させてつくる煙硝か
人間とかの糞尿で無理やり作るほうの硝石でまかなってたけどね
外国から買うこともできるけど1樽が奴隷50人とかって話だけど
688016 | 名無しさん | (2020年02月17日 09:22)
>688011

奈良時代 - 平安時代に中国から伝来したものは米粉などを衣にしたものであった。その後16世紀にポルトガルのカトリック宣教師が小麦粉を使った西洋式の揚げ物の調理法を日本に伝えた
688017 | 名無しさん | (2020年02月17日 09:23)
今もガイジンは野蛮人なんだから
昔も同じく野蛮人だろうw
688018 | 名無しさん | (2020年02月17日 09:25)
「火薬」は、2度の蒙古襲来で、
日本に伝わってたけどね。手投げ爆弾。

種子島の逸話で重要なのは「銃」という「メカニズム」だ。
688020 | 名無しさん | (2020年02月17日 09:28)
>要するに、すごく無害な連中だ。

世の中にちょっとした事で殺しにくる人間が普通にいる時代だから、これぐらいでも無害って話になったんだろうな。
688021 | 名無しさん | (2020年02月17日 09:28)
昔の人は正直だな
朝鮮人のことはどのように表現してたのか興味あるW
688022 | 名無しさん | (2020年02月17日 09:28)
昔からあったといった所でそれが普及に直接繋がるルーツか否かは自ずと別問題なんだよなあ
688023 | 名無しさん | (2020年02月17日 09:29)
いずれあの国の奴等が銃の起源を主張するぞ
688026 | 名無しさん | (2020年02月17日 09:31)
鉄砲の伝来=ネジとの邂逅
688027 | 名無しさん | (2020年02月17日 09:32)
日本にフォークやスプーンがなかったのだからしゃーない
688029 | 名無しさん | (2020年02月17日 09:34)
“南蛮”もその内、差別用語指定されるのかな?
688031 | 名無しさん | (2020年02月17日 09:35)
多分、漢語→英語の翻訳が間違っている
野蛮人→南蛮人=華夷秩序に於ける東南アジア人
日本に来た西洋人は東南アジアの植民地から来ている
まぁ、ヨーロッパの植民地政策は本国では嫌われていたギャングのような連中に頼っていて、そいつらが流刑人や一発逆転に賭けて流れて来た農奴のような連中を仕切っていたから、野蛮と言うのはあながち間違いではないが
688032 |     | (2020年02月17日 09:37)
底をふさぐことができない
フランシスコに若狭という娘を嫁がせて製法を聞き出そうとしたけど、そもそも本人は作り方を知らない
ポルトガル船が帰る時、鉄砲鍛冶を連れてきたら莫大な報酬をやると約束し、翌年マカオのポルトガル基地から職人が来る
ここで国産の量産化のめどが立つ
将軍家に献上したり、根来から津田監物がきたり、将軍家も鍛冶屋に量産を依頼したりで全国区になる


688034 | 名無しさん | (2020年02月17日 09:50)
箸しかなきゃ使えないだろうしな
688035 | 名無しさん | (2020年02月17日 09:51)
ゴーホーなのかゴーヒーなのか
688038 | 名無しさん | (2020年02月17日 09:55)
赤鬼とか天狗とか、西洋人だよな
688040 | 名無しさん | (2020年02月17日 10:00)
ナポレオンの頃まで手掴みでご飯食べてた西洋人さん
688041 | 名無しさん | (2020年02月17日 10:03)
ヨーロッパの庶民がフォークスプーンとか歴史的に言ったら最近だからな
東アジア地域からすれば野蛮人だよ
獣感が強い
688042 | 名無しさん | (2020年02月17日 10:07)
その上昔のフォークは二股で刺す事しかできなかったからな
日本は昔から箸で食事だし

あとスプーンはなくとも匙はとっくの前に日本にあったぞ
688047 | 名無しさん | (2020年02月17日 10:13)
日本人はその優秀さで、今は新型コロナ
ウイルスという細菌兵器を世界中に
ばら蒔いている。凄い国だ。
688048 | 名無しさん | (2020年02月17日 10:15)
日本人は得意のリバースエンジニアリングで
中国の新型コロナウイルスを更に世界中に
広めている。
688049 |   | (2020年02月17日 10:16)
今の日本は外国を見下す奴らが多いから技術革新が起きにくい。
本来はこういう他の良いところを認めて取り入れ、その上を行く事を繰り返していたんだけどな。
688050 | 名無しさん | (2020年02月17日 10:18)
>688035
五峯だな
688051 | 名無しさん | (2020年02月17日 10:20)
南蛮を直訳はだめだろ!南蛮は華夷思想から来る中華の感覚で、中華人「おまえたちはどこからきた?」西洋人「この土地の南から来ました」中華人(化外の内、南の蛮の者共か?ならば南蛮人と呼ぶことにしよう)という感覚で付けた呼称だし。なお日本人は東夷人な。中華を学んでいるから戦国の頃にはランクアップしてるけど
688052 | 名無しさん | (2020年02月17日 10:29)
南蛮漬けは認めてやる
688053 | 名無しさん | (2020年02月17日 10:31)
※ 688047
※ 688048

火病の連投コリアンさんお疲れ様です
688054 | 名無しさん | (2020年02月17日 10:34)
ポルトガルに今の日本にある天ぷらなんて存在しないのに
いつまで起源主張してるんだろ…
688056 | 名無しさん | (2020年02月17日 10:41)
>688053
>688049もだ
688057 | 名無しさん | (2020年02月17日 10:42)
今回はミスが多いね、よその人が適当にやったのかな?
688058 | | (2020年02月17日 10:42)
昔から日本に来る欧米人も朝鮮人も問題起こしている記述があるよね。今と全く同じ。でもメディアは欧米人と朝鮮人を「紳士」として洗脳する。馬鹿女がそれを妄信する。女って何であんなに馬鹿なんだろう?
688059 | 名無しさん | (2020年02月17日 10:57)
土足で家に上がる、風呂に入らないから臭いという記録もあったはずだが今も大して変わってない
688062 | 名無しさん | (2020年02月17日 11:09)
てぃんこいじって寝るわ
688064 | 名無しさん | (2020年02月17日 11:23)
無害な連中
つまり、素直でお馬鹿
有害な連中
嘘つきで小賢しい

なるほどー
688069 | 名無しさん | (2020年02月17日 11:37)
日本人って白人は中世からずっと今みたいな生活様式だと思ってる節あるよな
688072 | 名無しさん | (2020年02月17日 11:42)
船で世界を旅してるのは中国の方が早い
ヨーロッパより先にアフリカまで行きかけたが
残念ながら宮廷内闘争の影響で中止になった
688078 | 名無しさん | (2020年02月17日 11:51)
どこでも外国人を表す単語は「作法を知らない野蛮な人」って意味を含んでるのが普通だったよね
互いに予備知識もなくて各々の文化に則って行動してるんだから、とんでもない不作法者に見えても不思議はない
喋る言葉も意味不明なだけでなく、響きじたい聞き慣れてないからヘンテコリンな音だし
688079 | 名無しさん | (2020年02月17日 11:54)
※ 688021 | 名無しさん | (2020年02月17日 09:28)
昔の人は正直だな
朝鮮人のことはどのように表現してたのか興味あるW

👆 濊族(わいぞく)と呼ばれていた
688080 | 名無しさん | (2020年02月17日 11:56)
日本人が降伏より死で驚くわけないだろw
腹かっさばいて一人前じゃ
688082 | 名無しさん | (2020年02月17日 11:58)
世界中の偉人たちが朝鮮人には関わるなと言ってることからもわかる通り、世界的に底辺なのは事実なんだろな
688083 | 名無しさん | (2020年02月17日 12:01)
ヨーロッパの庶民は食器も無いのでテーブルを彫ってそこにスープを流し込み、カチカチのパンを浸したり手で掬って食べてたんよ。
食事中に大小便がしたくなったら部屋の隅に置いたバケツに用を足しておりました。

当時のヨーロッパの一般人は貧しくまともな教育も受けてなくて識字率も低かったから仕方ないね。
688084 | 名無しさん | (2020年02月17日 12:08)
銃身の片方を塞ぐにはネジ(尾栓)を使う。これが当時の日本人にはわからなかった。これがわかってから日本で鉄砲を作れるようになった。日本人が初めてネジというものを知った時でもある。
688085 | 名無しさん | (2020年02月17日 12:10)
どこに行くかも分からない、何が起こっても不思議じゃない海に乗り出すってスゲーよなぁ
688086 | これ? | (2020年02月17日 12:12)
1600年より前のことだから西洋人は手つかみで喰ってた。
寿司職人みたいに、手で食べるのが正しい!と主張してたそうだ。
688088 | 蘊蓄 | (2020年02月17日 12:17)
ゲルマン系の民族もロマンス系の民族も海に依拠する海賊や商業民族だから、基本、大小便は海に捨ててた.内陸部では道路に捨ててた.日本人も海洋民族だから、内陸部では川に川屋というものを立てて、そこにしてた.内陸部ではオマルにして川に捨てに行ってた.だから近くに大きな川がない飛鳥や奈良時代は糞便の処理に困るとたびたびミヤコ(天皇の大安殿)を移転していた.天智天皇が都を近江に移したり、桓武天皇が長岡から平安京に移ったのも、京都は大きな川(桂川、鴨川)に囲まれているので、水害は多いが、糞便の処理には困らないからだ.歴史とウンコの関係は案外深いのだ
688095 | 名無しさん | (2020年02月17日 12:44)
Youtubeの元スレではヨーロッパの連中が「すごく無害」にツっこみ殺到してたよ
688096 | 名無しさん | (2020年02月17日 12:46)
まあ、何か月も船乗ってたんだから見た目はひどいもんだっただろうね
それに荒くれ者の船乗りだから野蛮に見えても仕方ない
あと、よくみんなが考える中世ヨーロッパってだいたい18世紀初頭の近世ぐらいなんだよね
で、比較する日本の方はなぜか戦国~室町あたり、良くて江戸前期、数百年ずれてる
だからこういう時ギャップが発生して混乱する人が多い
688100 | 名無しさん | (2020年02月17日 13:06)
ポルトガルから伝わった「テンプラ」は、今で言う「さつま揚げ」みたいな、肉や魚のすり身を揚げたものらしいね。
九州ではいまでもさつま揚げを天ぷらと呼ぶところもあるし。
688102 |     | (2020年02月17日 13:20)
この時代は白人なんかいなかったし黒人もいなかった、いたのは赤人と茶人だw
688103 |     | (2020年02月17日 13:22)
>>688100あっ、それ九州だけじゃない、北海道でも天ぷらって呼んでた
688106 | 名無しさん | (2020年02月17日 13:33)
揚げ物がなんでも天ぷらなのは、火災対策で家で揚げ物をしないように指導されていたので、天ぷら屋で売っていたからってだけだと思うぞ
呉服も本来は、呉から贈られた機織工女で民衆に裁縫を教えたとか素晴らしい絹織物を作ったと言う伝承から室町の反物屋が使い出した言葉だけど、それが全国的に広まったのは、江戸時代に福建からの主要輸入品が絹織物だったんで、だから呉服と言うのかと言う認識と共に広まったとか(絹以外は太物)

トルコライスがトルコフェスティバルで出店業者が作ったものでトルコには存在しないとか、スパゲッティナポリタンが外国人居留地でアメリカ人が喰っていたものだけどナポリタンとか、商業的な名前が由来とか関係なく定着したものが多いけど、世界で商業主義的な言葉が正しい言葉を駆逐する前から日本は商業主義的な言葉が強かったので、外国人から見るとそんな訳ないやろと言うネーミングが少なくない

688107 | 名無しさん | (2020年02月17日 13:37)
毛 唐の誕生である
688108 | 名無しさん | (2020年02月17日 13:42)
ゼリーじゃ陳腐だからジュレと呼んで高級感を出して流行らそう!みたいなもんだよね。天婦羅。
688110 | 名無しさん | (2020年02月17日 13:44)
無害にツッコミが多いのは多分当時の日本の殺伐具合や軍事力等を知らんのだろうな
100年続く乱世の真っただ中で上から下まで殺し合い、賊による略奪や人身売買も当たり前の修羅の国
書いてあるように伝わった鉄砲もいざ戦に使えると分かるとあっという間に大量生産しちゃう戦キチ
乱世というものをよく知っているであろう中国人や当時の日本人からしたら
東洋文化基準で特に学もなさそうで適当に商売して回っているような貿易商なんて良くも悪くも無害としか言えんだろうよ
688111 | 名無しさん | (2020年02月17日 14:02)
無害だと思ったのはまともに対応したらそれなりに普通の対応したからだろ
当時の中国人とか目が合っただけで襲ってきそうじゃん
688113 | 名無しさん | (2020年02月17日 14:11)
>>688021
福沢諭吉やら今度お札になる津田梅子より全然古いしボロクソに書いてんのは間違いないだろう
688118 | 名無しさん | (2020年02月17日 14:27)
そんな、さつ伐とした戦国時代の日本が、当時の世界で一番秩序があって安全な国だった訳。

明人が西洋人を野ばん人と紹介して南ばん人、日本人が老荘に通じる哲学的な思考もしていると認めて毛とうやら紅毛人って事でしょ。
688120 | 名無しさん | (2020年02月17日 14:34)
目の色が犬や鳥みたいに瞳孔丸見えな上
言葉が通じないんだから反抗的かどうかとか調べるに決まってる。
688122 | 名無しさん | (2020年02月17日 14:39)
スパイとか海賊とかではなくただの貿易商だとわかったので無害なんだろ
688124 | 名無しさん | (2020年02月17日 14:47)
五峯船主なんて後期倭寇だからな。

密貿易船に乗せただけの西洋人なんて無害どころか怖くもなんともなかっただろう。
688129 | 名無しさん | (2020年02月17日 15:05)
確かに当時の中国人や日本人からしたら礼儀作法の面ではかなり無教養な人間に見られただろうな
箸と違ってフォークやスプーンの文化は浅いらしいね
688131 | 名無しさん | (2020年02月17日 15:09)
当時、日本は一般庶民でも文字を読み書きする人は、結構いたらしい
688132 | 名無しさん | (2020年02月17日 15:10)
いや、種子島伝来より何百年も昔の鎌倉時代に、元寇で「てつはう」という炸裂弾をくらってるぞ。
そもそも火薬を発明したのは唐だし。
モンゴル帝国が中国大陸を侵略した時に火薬を手に入れ、元が戦争で使用したんだろ。
688134 | 名無しさん | (2020年02月17日 15:17)
無害だと思ったのは西洋人が小汚くて箸を遣えず手で飯を食って無教養だと思ったからだろ。
だから南蛮人と呼んでいた。

しかし、後に西洋人が神社仏閣を破壊してキリスト教を布教したり日本人女性を拉致して奴隷にしたりしていたのが発覚して、全然無害じゃなかったと気付いて伴天連追放令になったんだよ。
ただ、フィリピンとか東南アジアは少数の軍隊で占領できたけど、日本は戦国時代で大量の陸軍が存在していて占領できないと思っていたんだろ。
実際にスペインの提督が国王宛ての手紙で、日本と戦争してもし負けたら大恥をかくから止めた方が良いと書いていたような。
688136 | 名無しさん | (2020年02月17日 16:07)
コロナをばらまいてるのは中国人だろ。
688139 | 名無しさん | (2020年02月17日 16:39)
白人はいい加減、野蛮人のレッテルを受け入れるべきだよな
688141 | 名無しさん | (2020年02月17日 16:42)
銃が普及した日本と継続的に海戦&上陸&陸でも勝ち続けるには蒸気船と油が必要なんだよ
つまりそれらが無いあの時代には不可能
688144 | 名無しさん | (2020年02月17日 16:57)
欧州の害.人どもは最近まで素手で食っていただろ
お前らはそんなことも知らないのか?
呆れた馬鹿害.人だな
688153 | 名無しさん | (2020年02月17日 17:50)
スパゲッティを手掴みで食べる図は結構衝撃的w
688156 | 名無しさん | (2020年02月17日 18:06)
>日本人女性を拉致して奴隷にしたりしていたのが発覚

これは西国大名が鉄砲火薬の購入代金としてスペインやポルトガルと人身売買をしていたのだよ。日本でも良質の硝石が発見されて国産化が一気に進んでそれはなくなった。因みに秀吉が天下を取った後に宣教師を通じて売られた女達を買い戻すことや農耕牛を食べるな代りの獣肉を提供する、そして帰国しろ費用がなければ援助すると書き送っている。それとポルトガルを通じてスペイン王に鎧兜一式を贈っていたことが近年判明した。これは侵攻したら迎撃するぞという意思表示とされている
688161 | 名無しさん | (2020年02月17日 18:20)
当時の欧州人は陸路でなく海路東南アジア経由つまり日中からみたら南方から来たので南蛮。宣教師フロイスは日本の武士が勇猛さや如何に残酷なことをしたか話ていた事に、彼等我々(欧州人)が
如何に残酷なのか全く知らないと記していた。また天正遣欧使節は、日本からローマまでの道程で寄った先々で(欧州も含む)売られた日本人女性の泣き叫ぶ声が聞こえたと記していた。
688165 | 名無しさん | (2020年02月17日 18:23)
>>688156
お前の書き方は語弊がある
日本人を奴隷として売ってたのはイエズス会とその信者
688174 | 名無しさん | (2020年02月17日 18:27)
フロイスは織田信長発言として、武を以て国を取る事は容易い、威を以て人を平伏すことも容易い、しかし人の心まではできない。然るに伴天連は言葉でそれをやっている。そしてこの国の都に自分達の寺(教会)まで建てるといいだした。我が国の坊主の中に、よしそれなら彼の国へ布教に行き寺を建ててやろうという者が一人でもいるだろうか。
688233 | 名無しさん | (2020年02月17日 19:20)
>>688129
当時から中国人は下品で汚らしい猿以下のゴミだったらしいよ。

688246 | - | (2020年02月17日 19:35)
ネジの技術は鉄砲作成依頼された刀鍛冶が、娘とセック.スさせることで教えてもらったんじゃなかったかな?
688290 | 名無しさん | (2020年02月17日 20:32)
中華地域も唐の時代までが先進国だろうな!
それでも当時から日本人は好奇心旺盛で指導する人には
知らない事を教えてくれる南蛮人でも金を使う。
688292 | 名無しさん | (2020年02月17日 20:39)
>>688156
当時から日本の身売りは明け付きの奉公が基本だったから解釈が違う
自分たちもイスラム圏に奴隷狩りされていたから土民根性のままの野蛮さを発揮したんだろうけど
688324 | 名無しさん | (2020年02月17日 21:41)
※688100
ポルトガルだと棒ダラ料理一辺倒になる
船員やイエズス会は多国籍で必ずしもポルトガル人というわけじゃなかった
イエズス会はそもそもフランスでできた当時の信仰修道士会で、フランス人、ジェノヴァ人(現イタリア)、バスク人(現スペイン)、カスティーリャ人(現スペイン)等いろいろ
ただ単にポルトガル王の援助、庇護を受けて布教渡航と船利用、費用を出してもらってただけ

直行便じゃなかったから、インドなど途中寄港地・拠点植民地の調理法も日本と欧州双方向に伝搬されていたし
688327 | 名無しさん | (2020年02月17日 21:44)
※688290
たぶん、明がギリギリ最後かと
688329 | 名無しさん | (2020年02月17日 21:49)
688156です。
二つのレスは、ともに知ったかぶりですね。伴天連との人身売買には鉄砲火薬欲しさにいくつかの西国大名が関与していたのです。国外への人身売買は奴隷貿易と年季奉公の類ではなく奴隷貿易に近いのです。アフリカでも部族対立を利用して奴隷をかきあつめていたのです。黒人が黒人を捕まえて白人に売り渡していたのです。それと同じことが起きていたのです。欧州人は現地の内乱等につけ込み
植民地化していったのです。日本は秀吉が早々に統一したから植民地化を免れたのです
688330 | 名無しさん | (2020年02月17日 21:50)
チュロスとか揚げパン系は中国などにもあって、どっちからどっちに伝わったのやら
でも、本来欧州側ではパンは焼くものであって揚げ物じゃなかったはず
揚げる、油料理の主流は中国など
688332 | 名無しさん | (2020年02月17日 21:55)
カステラの確立は実際は江戸時代やでw
どう考えても名前の由来は当時のスペイン(王国連合体でスペインは俗称)構成していたカスティーリャ王国っぽいし
688340 | 名無しさん | (2020年02月17日 22:04)
当時の歴史背景、国家形態、航路・貿易路理解せずに現代国家に当てはめてルーツとか辿るとものすごい勘違い起こすよ
ポルトガルは秀吉時代にスペイン・ハプスブルク家に乗っ取られて併合され、スペイン後世一王国にされてたし、オランダもネーデルラント連合でベルギー、ルクセンブルク含んでいたり、ドイツもポーランドバルトなどプロイセン側含んでいたりね
688351 | 名無しさん | (2020年02月17日 22:43)
船のおける内部事情の複雑さは、今のクルーズ船や民間商業船舶のアレとたいして変わらないから
688360 | 名無しさん | (2020年02月17日 23:04)
まあ、欧米人も理解している人は理解しているわなあ
今の欧米の一般的習慣、作法は近代になって貴族のマネをしただけで、昔は野蛮的だったって知っている
688361 | 名無しさん | (2020年02月17日 23:06)
ちょっと前では割と普通だった室内における土足生活も不潔で野蛮的だということも
688364 | 名無しさん | (2020年02月17日 23:10)
ちなみに南蛮とは中国の故事に倣った言い方であって、本当に野蛮人と思っていたわけではない。
昔の中国は、周辺の従わない地方に対して蔑称て呼んだ。
688365 | 名無しさん | (2020年02月17日 23:16)
※688364
朝廷に従わないもの、地域を「夷」呼ばわりしたのと同じだわな
688366 | 名無しさん | (2020年02月17日 23:20)
バーバリアン、ゴシックも蔑称だよ
688389 | 名無しさん | (2020年02月18日 01:06)
>>688049

見下すというのは誤解だと思う
今の時代、新技術はアメリカのシリコンバレーが一強
そして中国のように大金と非人道的な実験も出来る国だけが人材を集められる
日本の場合はノーベル賞受賞者も言っていたけどバブル崩壊後の預金もなくなった
しかも国民からの借金で老人や途上国にばら撒いて、技術開発には一切使わない
そして日本の技術を盗む中韓にも何も言えない、そりゃ衰退するよね
688404 | 名無しさん | (2020年02月18日 02:04)
明の唐人が西洋人を野蛮人だと日本人に紹介したと書いてあるでしょ。
西洋人も老荘思想に通じる哲学的な考えも持っていると認識したのは日本人。

だから日本では南蛮人の事を毛 唐人、毛 唐、とも呼んだんでしょ。
差別用語にされてるけど。
688416 | 名無しさん | (2020年02月18日 02:40)
中東の人がアジア人になるか、コーカソイド系だから西洋人に含まれるか分からないけど
たぶん日本には戦国時代以前から、中東辺りの船乗りや海賊が流れ着くことがあり
そのまま居着くことも稀にあり、白い肌で金髪やジンジャー色の髪の
白人に近い人種もたまーにいたと思われる
飛鳥時代の宮廷にペルシャ出身の官僚もいたそうな
688444 | 名無しさん | (2020年02月18日 04:03)
優劣に拘るが他に何も知らない……あんまり変わってなくて微笑ましいよな
688462 | 名無しさん | (2020年02月18日 05:48)
東夷、西戎、南蛮、北荻
ただそれだけだったのだろうか・・・?
本当に野蛮人だったような気がするww
688477 | 名無しさん | (2020年02月18日 07:41)
なんで明人が乗船してたか あらかじめ目的が有るくらいわかるでしょ
688531 |                                | (2020年02月18日 10:34)
明は中国最後の上品な時代だから南蛮人はそりゃ野蛮に思えただろう
688559 | 名無しさん | (2020年02月18日 13:04)
明が上品とか何の冗談だ
支那人は文化的な時期はあったが上品だった試しは無いぞ
688561 | 名無しさん | (2020年02月18日 13:12)
ゴーヒーの語った内容が矛盾してるな。
自制心ない奴が何で無害なんだ。
688570 | 名無しさん | (2020年02月18日 14:27)
>>688561
戦国時代基準だから多少はね……
刈田狼藉に来ないだけでも無害に見えるんでしょ
688571 | フライフィッシャー | (2020年02月18日 14:27)
南蛮人とは云っても、実際には日本よりも北だけれどなぁww。この呼び方が中国から来た事には納得するわ。中国は伝統的に、自分を正にして他の国を下とみるモラルが伝統的に活きている。現在の歴史経過として、白人が野蛮であるのは事実だけれどもねぇwwww。肉食人種はこんなものだろ。
689227 | 名無しさん | (2020年02月19日 21:58)
鉄砲を模倣したいけど底の部分を塞ぐ構造が真似できなかった。
そう当時の日本の技術ではネジが作れなかった。
鍛冶は娘を差し出してその技法を学んだ。
そして種子島式火縄銃は日本国獣に普及した。
689601 | 名無しさん | (2020年02月20日 19:25)
ヨーロッパは手づかみで食べるの普通だったよ
フィンガーボールはその名残り
690225 | 名無しさん | (2020年02月21日 19:32)
>>688329
知ったかぶりじゃないよ
日本じゃ中世から身売り=年季奉公だよ
年季が明けたら解放されるのが普通
西洋の奴隷みたいに一生所有物扱いで転売されたり相続されたりしないから

南蛮人に売られて南米に渡った日本人奴隷が開放を要求して裁判を起こしてる
で、裁判に勝って解放されてんだよ

これって南蛮人が年季奉公と信じ込ませて騙してたから裁判所も不当な契約と判決出したんだろうね
693813 | 名無し | (2020年02月26日 22:38)
欧州がフォークスプーン使い始めたのなんか日本が江戸時代になってからじゃねーか
だからお前らにはフィンガーボール使う文化があるんだろーが
694043 | 名無しさん | (2020年02月27日 09:33)
・優劣の拘るが他に何も知らない。酒は瓶から直接飲む。箸を使わない。自制心もないらしい。
・読み書きもできないし、点々としながら物々交換を繰り返してる。
・要するに、すごく無害な連中だ。

めっちゃ笑った。まあその頃の志那から見たらほんと大抵の国は野蛮人なんだろうと思う
なんだかんだ世界史的に見て文化とかではリードしてきた国だからな
694046 | 名無しさん | (2020年02月27日 09:37)
>[688561]
権謀術数に長けてない野蛮なだけの奴なんて動物と変わらんのだろ
しょうもない害獣なんかも糞尿を垂れるけどまあいつでもなに出来るし無害ちゃ無害でしょ。御しやすく害をなせる存在だと見てないんだよ
700079 | 名無しさん | (2020年03月08日 04:33)
実際「蛮」はどういう意味で呼ぶようになったのだろうか
703231 | 名無しさん | (2020年03月12日 10:22)
>多分、漢語→英語の翻訳が間違っている
>野蛮人→南蛮人=華夷秩序に於ける東南アジア人

いやいや当時の西洋人の所作を見たら野蛮人と思うだろう
衛生観念が欠如していて素手で食い散らかす様子だけでも野蛮人だろう
721352 | 名無しさん | (2020年04月09日 19:29)
>>688058
日本の男も変わらんわw
性格大して違わんなら不細工よりもイケメンの方がええやろwww
775376 | 名無しさん | (2020年06月23日 06:12)
>1610年のノッサ・セニョーラ・ダ・グラッサ号事件で、降伏より死を選ぶポルトガル人
え?それって基本じゃない?別に無害だろ(真顔
778649 | 名無しさん | (2020年06月25日 22:11)
手掴みでパスタ食ってる絵画をもう少し広めたほうがいいんじゃないか
803053 |   | (2020年07月31日 15:49)
>好奇心、産業化、そして過去の詳細な記録
これ全部日本人の遺伝子に組み込まれてるよな
818436 | 名無しさん | (2020年08月27日 18:31)
南蛮人と野蛮人じゃ意味合いが全く違うw
名前