海外「原点回帰だ!」世界待望の日本の特撮ヒーロー最新版に海外が大興奮




映画「シン・ウルトラマン」のウルトラマンデザインが公開されて話題になっていました。

映画「シン・ゴジラ」を大成功させた樋口・庵野タッグが手がけるウルトラマン最新作のデザインが公開され、原点に立ち返るデザインになっているようです。

そんな世界が待ち望む日本のヒーロー映画に、海外からは絶賛の声が寄せられていました。












以下、反応コメント




海外の名無しさん

タイマーつけないの?


海外の名無しさん

↑俺も驚いたよ。
テレビでもあまり意味を持たなくなったから破棄したんだろうか。


海外の名無しさん

全体的な見た目は好きだけど、カラータイマーが無いと寂しいな。


海外の名無しさん

まさかこんなことを言うハメになるとは思っても見なかったけど。
カラータイマーはどうした?


海外の名無しさん

↑成田亨のオリジナルデザインに近づけたかったから外したんだよ。
新規サイトによるとカラータイマーも、目の穴も、ジッパーもないよ。
これでようやく眠ることが出来るよw
この映画はマジで楽しみにしてるから。


海外の名無しさん

↑これはアーマーの一部にするんじゃないかと思ってる。
ウルトラマンのパワーが無くなると内部から光るんだよ。


海外の名無しさん

↑おお、それは革新的だね。


海外の名無しさん

俺はカラータイマーが無いことだけが不気味だよ。


海外の名無しさん

マジでカラータイマーが無い理由を説明してほしい。


海外の名無しさん

初代ウルトラマンに合わせてるんでしょ。
カラータイマーがなかったから。


海外の名無しさん

↑確かにそうだけど、シリーズではカラータイマーが必須だから、ついてないと落ち着かないわ。


海外の名無しさん

メタリックな見た目が好きだけど、個人的には2016年の映像のもののほうが好きだな。


海外の名無しさん

見た目は普通のウルトラマンだね。


海外の名無しさん

そうそう、これでこそウルトラマンだよ。
もうちょっとユニークにしてもよかったけど。


海外の名無しさん

↑"シン"シリーズは、キャラの原点に立ち返って進化させるみたいな感じだね。
シンゴジラは放射能の傷を強調したからすごく醜い姿になっただけだし。
このウルトラマンは一見普通だけど、特別なものもあるはずだよ。


海外の名無しさん

スリムで若干マッチョになってるけど、2016年の50周年記念CGウルトラマンみたいだよ。


海外の名無しさん

口が動く変な顔の初期ウルトラマンスーツみたい。
これは期待。


海外の名無しさん

シンウルトラマンのやつ?
すごくいいね!


海外の名無しさん

ウルトラマンはみんな大好きな昔のデザインなんだね。
ゴジラは最初のソニックのデザインに匹敵する醜さだったけど。


海外の名無しさん

ゴジラ:自然災害と放射能を合わせた究極の結果を表現するために痛みや苦しみを恐ろしい悪夢として具現化。
ウルトラマン:テカテカボーイ。


海外の名無しさん

テーマソングも昔みたいなんだんだろうか。
これは昔のデザインだしね。


海外の名無しさん

何かが違うんだよなぁ。
真夜中の暗い廊下に立っている子供のような怖さがある。


海外の名無しさん

ただそこに立ってるよ。
悪意を持って。


海外の名無しさん

↑だね。
めっちゃ違和感のある画像だよ。


海外の名無しさん

ソースはどこにあるの?
古い映画の映像じゃないってどうやったら分かるの?
そう見えるんだけど。


海外の名無しさん

口が動くのか気になる。


海外の名無しさん

これが史上最高の怪獣映画になろうとしている。




関連記事
最新ニュース

↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2019/12/14 18:15 ] アニメ | TB(-) | CM(-)
厳選ニュース
特選ニュース