海外「日本版を見なくては!」日本アニメに対するディズニーの新たな悪行発覚に海外が仰天




スタジオジブリ映画が米国リリースで失ったものを紹介したビデオが話題になっていました。

宮崎駿映画ではサウンドを活用して雰囲気を作り出す手法が多用されていて、ディズニーが配給した米国版ではそれが完全に失われているのだと語っています。

そんな米国版スタジオジブリ映画に隠された秘密に、海外からは驚きの声が寄せられていました。






・それぞれの作品のオープニングで独自のサウンドから始まる。
・宮崎作品はアキラほど滑らかじゃないシーンが多いけど、サウンドでもっとフレームがあるように見せかけてたり。

・サウンドは世界観を生み出すけど、英語吹替版では薄れてるものもある。
・その事例として天空の城ラビュタを紹介する。
・ディズニー版では叫び声や銃声が音楽に置き換わってる。西洋のスタッフが久石譲に”西洋人は3分以上音楽がないと落ち着かない”と言ったせい。だから本来60分だったサントラを90分に不癒やして空白を埋めてる。
・英語版ではいろいろ失われてるからオリジナルを見ることをおすすめする。
・声優も遥かに日本語のほうがカッコイイ。

・サウンドはローカライズする必要のないものだ。
・残念ながらサウンドを活用できるアニメーターが少ない。ディズニーが特にそう。あらゆるシーンに音楽を入れてる。
・ディズニーは前面の絵柄は素晴らしいのに背景を適当にして音楽でごまかしてるのが残念だ。
・宮崎は一瞬しか出ないような背景キャラにに個性を与えた。大勢のキャラと音が一斉に動く美しいタペストリー。

・千と千尋は音を使って世界観を生み出してる一番好きな作品だ。
・千尋が湯屋に向かうシーンでは、静寂のなかに千尋が出会う3つの主要な音を出してる。
・風立ちぬでは自然の音を人間の声で再現してる。夢を実現する実在する人物の放しだから。
・世界観を生み出すためにサウンドのプロが背後に居ることを忘れてはいいけない。

・サウンドは映画の1/3を締めるもの。見た目と感情と同じくらい大切にされるべき。




以下、反応コメント




海外の名無しさん

ディズニーがBGMを加える必要があると感じたのは分かるけど、なんで効果音を消す必要があったの?
ディズニーがパワーを持ちすぎることの問題は将来統一されたアニメを見せられることだよ。
3分音楽無しで耐えられないのは、ディズニーがそういう風に仕向けてきたからだから。


海外の名無しさん

↑3分のを読んで苦笑してしまった。
ぜんぶ吹替版で見てしまったよ。
ディズニーが劣化させてないオリジナルの素晴らしさを見なくては。


海外の名無しさん

↑日本人作曲家は、アメリカ人にはニンジンレベルの集中力しかないと思ってるんでしょ。


海外の名無しさん

↑実際そうだし。
2行以上コメントを書いて長過ぎるって文句を言われたことはないの?


海外の名無しさん

↑ニンジンに失礼だよ。


海外の名無しさん

ディズニーが西洋メディアに覇権を持ってるのは、"著作権"という名の一時的独占が政府に認められてるからだよ。
ディズニーは強大だけど、著作権を50年以上認めてはいけないという事例だよ。
ロビーストのせいでこういう保護が永久的になってるけどね。
"ミッキーマウス保護法"とかいう笑えるほどあからさまな法律名でやってるし。


海外の名無しさん

助けてぇ。
また最初からジブリコレクションをしなくては。
ディズニーがむちゃくちゃにした作品のリストを誰か持ってない?
見逃してる本物の体験をしなくては。


海外の名無しさん

↑合法的に字幕版を見る方法なんてあるの?


海外の名無しさん

ジブリ映画を見るときにサウンドを気にしたことはなかったよ。
これを見たら、どれほどジブリ映画にとって意味があるか分かった。


海外の名無しさん

宮崎映画を一度も見たことがないよ。
どうやら損をしてたみたいだ。


海外の名無しさん

ディズニーは自分たちの映画ですら自由にできてないよ。
ライセンスした外国の映画は言うまでもなく。
シンデレラでやったみたいに修正を加えるのはとにかく酷い。


海外の名無しさん

人生の12分間をこの素晴らしいビデオを見るのに費やしたことを後悔してないよ。


海外の名無しさん

ありがとう。
このビデオのおかげで目が覚めたよ。


海外の名無しさん

このサウンドデザインに関するビデオエッセイはヘッドホンで聞くと余計に有り難みが増す。


海外の名無しさん

スタジオジブリフェスの最終日にこれがリリースされたのがもったいない。
あと言っ作品だけだよ。
近所の映画館に見に行ってぇ。
字幕と吹替の1本づつやってるから。


海外の名無しさん

オリジナルを字幕で見てみたいけど、トトロ、風立ちぬ、天空の城とはは吹替しかないよ。
どこにあるか知らない?


海外の名無しさん

天空の城ラピュタは最悪な吹替だよ。
セリフや音楽が加えられすぎてる。


海外の名無しさん

ほかに手を加えてない英語版って存在するんだろうか。


海外の名無しさん

↑だね。
声だけ変えられたものを見る方法があればいいのに。


海外の名無しさん

風立ちぬよりもアナ雪を選んだアカデミー賞は絶対に許さない。
史上最悪のアカデミー賞選定だよ。
彼等の映画界での信用性は失墜したと思うけどね。


海外の名無しさん

アメリカ人は3分以上音楽なしでは耐えられない。
これは俺達の残念な文化だよ。


海外の名無しさん

英語版でこんなに見落としてたなんてぜんぜん気づかなかった。
ストーリーに集中したかったから。
まさか足元から崩れてたとは。


海外の名無しさん

俺が説明しようとして出来なかったことだよ。




関連記事
関連記事


↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2019/12/04 01:20 ] アニメ | TB(-) | CM(222)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

656671 | 名無しさん | (2019年12月04日 01:34)
ディズニーはもうレリゴ〜〜〜〜レリゴおおおお〜〜〜〜シリーズで食っていけよ
手塚を丸パクリしてジブリを改悪するジャイアン商売
逆をされたら劣化のごとく怒り賠償金をよこせと喚く
いかにもアメリカ様って企業
656672 | 名無しさん | (2019年12月04日 01:37)
宮崎アニメって静寂の表現が本当に上手いよね。
656673 | 名無しさん | (2019年12月04日 01:49)
結局は黒澤映画だよね
656674 | 名無しさん | (2019年12月04日 01:51)
ジブリもディズニーと組んだ時点でもう終わりが見えてたよ
でも大丈夫日本の才能はそれだけじゃないから
他にも沢山いる今後更にもっとアニメ界を盛り上げておくれ
656675 | 名無しさん | (2019年12月04日 01:52)
向こうの人はそんなのを見ていたのか
656676 | 名無しさん | (2019年12月04日 01:56)
アメリカでラピュタは人気ないって聞いて理由がわからなかったんだが、やっとわかった。ディズニーが無理やり吹替だけのを作らせた上に勝手な改悪編集してたのかよ。そんなんマクロスだけの話かと思ってたのにラピュタでもやってたのか。いや本気で市ねよと言いたくなるな
656678 | 名無しさん | (2019年12月04日 02:05)
難しい問題っぽい気がするな
音楽増しバージョンもそれはそれでややディズニー風味付加した感じで興味深い
音楽が無い場面が多いほど音楽のある場面で音楽の効果が増しそうに思えるけど
それは「空気の無い環境を体験すれば空気のありがたみが分かる」と言ってるようなものなのかもな

アメリカの映画館は騒がしいのがデフォ、みたいな話を聞くけど、もしかしたらそのあたりの環境の違いが影響してるのかもね?
(家で鑑賞する場合はまた違うだろうけど、映画=映画館で観るのが基本であり、それを疑似体験するのがホームシアター、という事か)
656679 | 名無しよん | (2019年12月04日 02:06)
>西洋のスタッフが久石譲に”西洋人は3分以上音楽がないと落ち着かない”と言ったせい。

それを、3分どころか30秒ごとに繰り返して言ったんだろうなw
656681 | 名無しさん | (2019年12月04日 02:09)
ディズニーの目の大きさの比率がおかしい気持ち悪い3Dの映画をアニメって呼びたくないんだが
656682 | 名無しさん | (2019年12月04日 02:11)
感性が子供なんだろうな
あの静寂さがいいのに
656684 | 名無しさん | (2019年12月04日 02:19)
もののけ辺りから一般に知れ渡り始めたと思うけど
酷かったもんなロリコン監督とのやり取りで無音だと観客が暴れ出すからとか言ってたしw
656685 | 名無しさん | (2019年12月04日 02:19)
ラピュタの吹替のトレーラー見てみたらBGMが中国みたいでナニコレって思った。きっと他にも台無しにされてるんだろうな。
656686 | 名無しさん | (2019年12月04日 02:22)
ディズニーはミュージカルで誤魔化すような内容の作品作りすぎだわ
嫌いじゃないけどそればっかは流石に萎える
656687 | 名無しさん | (2019年12月04日 02:29)
Youtubeとか視聴してても
外人の動画は何でもかんでも音楽ガンガンでうるさい。
656688 | 名無しさん | (2019年12月04日 02:32)
この程度の変更はローカライズの範疇ってことでいいよ
656689 | 名無しさん | (2019年12月04日 02:32)
>>656687
加えてクソみたいなBGM差し替え動画まであるんだぜ…
656690 | 名無しさん | (2019年12月04日 02:40)
ディズニーに関しては基本ミュージカル形式だからな。
日本のは宮崎のに関わらず侘び寂びの形式が多い。
パーティー形式でステーキやチキンテーブルに広げてるのと、寿司屋や料亭で食うのじゃ状況が違う。
656692 | 名無しさん | (2019年12月04日 02:45)
宮崎が左翼でほんとうによかったよ
いつも文化を創り出してきたのは左翼だからね
656693 | 名無しさん | (2019年12月04日 02:45)
ナレーションの「トトロ」が「トロロ」に聞こえる
656694 | 名無しさん | (2019年12月04日 02:48)
ま、それが米国人の感性なんだからそれで良いんじゃない?
別に何とも思わないよ。
656695 | 名無しさん | (2019年12月04日 02:49)
母国語によって脳が音を処理する方法の違いがあるのも関係してるのかな?
虫の声として処理する日本語と雑音として処理する英語の話を聞くけど、他の自然音も違いがあるのかな?
656697 | 名無しさん | (2019年12月04日 02:54)
ディズニー関わってないけどアメリか上映で改変された有名な作品はナウシカ
656699 | 名無しさん | (2019年12月04日 02:56)
ディズニーじゃないけど初期のナウシカはえらい事になってるんでしょ
656700 | 名無しさん | (2019年12月04日 03:00)
ここまで文化的な感性が違うと理解しあえない
656701 | 名無しさん | (2019年12月04日 03:03)
名作は7割が音楽のお陰
656703 | 名無しさん | (2019年12月04日 03:05)
>アメリカ人は3分以上音楽なしでは耐えられない。

これは単に作品がつまらないから音楽で誤魔化してるだけだろ
エヴァとかは3分くらい音楽の無い箇所なんて山ほどあるし欧米人もちゃんと面白いと思って見てるし
656704 | 名無しさん | (2019年12月04日 03:06)
間って必要と思うのが日本人でずーとガチャガチャ音楽流すのがアメちゃんなんやな
656705 | 名無しさん | (2019年12月04日 03:07)
外人が、センスが悪いのはよくわかった
かわいそうに・・・
656707 | 名無しさん | (2019年12月04日 03:09)
ジブリアニメは面白くないから
変えた方がいいわ
656710 | 名無しさん | (2019年12月04日 03:22)
もののけ姫をアメリカで公開するとき、向こうの演出家に静寂の中アシタカが目を凝らして初めてシシガミを見つけるシーンをバッサリ切られそうになって監督が猛反対したという話があったな
656713 | 名無しさん | (2019年12月04日 03:33)
黒澤映画は2~3時間強のフィルムでも
サントラは10~20分くらいしかない
656714 | 名無しさん | (2019年12月04日 03:37)
ナウシカをクソ改悪されたときパヤオはぶちギレしたんだよね
真意は不明だがネズミーに刀を送った
ネズミーは誇らしげに壁に飾ってわろてた
いつ切腹するんだろうねw
656715 | 名無しさん | (2019年12月04日 03:42)
アメリカみたいな低文脈文化は静寂に耐えられない
ただの風の音なんか聞かされてもあいつらにとっては無音も同然だから飽きちゃうんだろう
商売を考えたらこの判断は正しかったと言わざるを得ない

どうあがいてもオリジナルの楽しめるのは高文脈文化の日本だけ
日本人でよかった
656716 | 名無しさん | (2019年12月04日 03:44)
日本の映画やドラマで、悲しいシーンでそれっぽい音楽を矢鱈と被せるのも同じ発想なのかな。あれ、大っ嫌いなんだけど
656718 | 名無しさん | (2019年12月04日 03:52)
ジブリの特に初期のSF・ファンタジーは、静寂の間があってからの~盛り上げっていう、久石節にもあう神秘感と壮大感でるのは確かにあるのはある。
656719 | 名無しさん | (2019年12月04日 03:53)
動画の10:13からのパヤオと庵野のやりとりが可愛すぎる
年をとっても子供みたいに無邪気な2人に感動するわ
いいわ~
656720 | 名無しさん | (2019年12月04日 03:55)
静寂もそうだけど虫の音も海外の人にとっては雑音もしくは耳障りな機械音のようなものでしかないそうだし
そういう音のくだりでは理解は難しいんじゃない
656723 | 名無しさん | (2019年12月04日 04:06)
クロサワ映画から何も学んでないのな
馬が駆けるシーンは蹄の音以外に必要ないし曲以上にシーンを彩っている胸を高鳴らせる
656724 | 名無しさん | (2019年12月04日 04:09)
ジョン・ラセターのこと親友って言ってたね宮崎駿
656725 | 名無しさん | (2019年12月04日 04:11)
黒澤明の時代から、間合いは独特だと思う。
さらに言えば、能とかの影響もあるんじゃないだろうか。
静寂に美学を見出す国民性というか。
漫画で無音のことを「シーン」と表現したのは誰だろうか?手塚治虫か?それともずっと前から「シーン」なんて表現があったのか?おそらく漫画発祥だろうと思うが。「静寂に包まれた」とか漫画でいちいちト書きで説明してたらリズム狂うしな。
「シーン」を無音状態のことだと読み取った受け手もすごいけどね。日本人同士だから通じたともいえる。
インド人が何もないのを「ゼロ」だと発見したようなものだ。「null」とは違う。zeroという概念。シーンはそれに通じるものがある。

多くの外人にとって無音やかすかな自然音やザワザワとした人の声は、価値のないものと脳が判断してしまうのかもしれないね。外人にとって映画はショーであり、オペラや歌劇が原点だから、音がないという状態は不自然なのだろう。
日本人からすると、かがり火の燃える音や風の音や虫の音や足音も、能楽など舞台装置の一部だから、耳を研ぎ澄まして感じ取るというのが自然とできるけど。
656726 | 名無しさん | (2019年12月04日 04:11)
千と千尋のアメリカ版予告はアクションが中心なんだよね。
656727 | 名無しさん | (2019年12月04日 04:12)
作品にはよるが、ストーリーの途中で急に歌って踊りだすのは、視聴者の感情を断絶させてゲンナリ。
656728 | 名無しさん | (2019年12月04日 04:23)
>ディズニーは前面の絵柄は素晴らしいのに背景を適当にして音楽でごまかしてる
正直アナ雪の背景のさっぱり感はびっくりした
2Dアニメ時代はもっとちゃんと描いてた
656729 | 名無しさん | (2019年12月04日 04:26)
デズニーやピクサーのCGアニメは、キャラが無駄にフレーム単位でグネグネ動いて
しかもデザインが全て気持ち悪い、生理的に無理
656731 | 名無しさん | (2019年12月04日 04:33)
シーンは石ノ森章太郎か。ぐぐったわ。やっぱり漫画発祥だったね。
656732 | 名無しさん | (2019年12月04日 04:40)
言っては何だが頭脳が違うからな
大人向けと子供向けというか
向こうでも日本版の方が良い観客もいるだろうが
結局平均に合わせる
656735 | 名無しさん | (2019年12月04日 04:46)
トムとジェリーは音楽とうまく融合してたけど今は・・・
656736 | 名無しさん | (2019年12月04日 04:47)
>>656729
常になにかしら動き続けてる3Dって妙に落ち着かんよな。そっちに気を取られてしまうし、何か人間や生物の動きとは違う感じ。
静か動かの2Dアニメに馴らされてるのかも知れんが、どうにも気持ち悪いってのには同意。
656738 |   | (2019年12月04日 04:51)
日本のオリジナルで公開していたらこれほど人気は出なかっただろう
あの原色だらけのくそ甘いものを平気で食べられる感覚の持ち主が
風の音や波の音に耳を傾けるとは思えないし
656739 | 名無しさん | (2019年12月04日 04:54)
それでもやはりジブリ (日本) の声優の選定はひどい。結局は宣伝 (カネ) なのか。
うまくても俳優は顔と声とがセットだから基本ダメだと思う。森繁は声も森繁、イノシシじゃない。木村拓哉は意外と声に個性がなくてよかったが。
656740 | 名無しさん | (2019年12月04日 04:57)
アメリカの他国作品に対するこういった「冒涜」は、今に始まった事ではない。

アメリカはただただ、全ての物事が幼稚。
考え方も態度も感情も、頭の中身も。
だから、大人がやった事に要らない横槍を入れて、台無しにした事を認めもせず、改善したと虚勢を張る。

自分の建前やメンツを守るために、過ちだと自分自身で気付いたとしても、そうじゃないと言い張る。
何故なら、子供だから。
大局よりも最善よりも、自分の安っぽいプライドを守る事を優先する自己中。
それが、子供。

何故アメリカは全てを改悪するのか。
それが、その答えだ。
656742 | 名無しさん | (2019年12月04日 05:03)
西洋人にとって自然は征服されるものですなわち善。人の命を奪うのは常に人。戦禍こそ災い。
日本人にとって自然は時に与え時に奪うもの。悪人だろうと自然の前には等しく無力。

西洋人は人間模様を描くのが好き。むしろそれしか描くものがないと思っている。
日本人は諸行無常な世界、森羅万象を表現する。

西洋の音楽や舞台は基本的にポジティブで明るく、陽気。個人的な人間模様や恋愛とかが多い。
日本の音楽や芸能は基本的にネガティブで物悲しく、陰気。世の中全体の社会風刺的なものが多い。

西洋人は戦勝記念日を祝う。朗らかに。飲んで騒ぐ。
日本人は多くの人命が失われた日を記念日にする。黙祷をささげたり、死者を弔うために集う。厳かに。

西洋人にとって勝利こそが絶対正義。奪うことで国土拡大。キリストの支配は絶対。敗者の宗教など滅ぶべし、と消し去ってきた。消しきれなかった収穫祭はキリストの生誕祭として祝ってもいいよと妥協してクリスマスとした。罪はおかしてもGODに適当に懺悔しておけば許されるから本気で反省などしない。恐れるものは人であって神ではないからだ。口先だけの信仰。本音は自分さえよければよいという性質。

日本人にとって国土は限りあるもの。狭い島国で禍根を残すのは不毛。人災より自然災害のほうが多い。大国主命が国の礎を気付いた後、平和的に天皇家に国を譲ったので今も丁重に祭られている。平家や源義経など敗戦しこの世を去った者たちを憐れみ、物語で後世に伝えた。それを支配者層も許してきたのは天罰を恐れているゆえか。過去のことは水に流す国民性。死者を冒涜するのは誰であれ許されない。自然すなわち神の支配からは誰も逃れられないと悟っている。

何を表現したいのか明確にアピールし主観的にとらえるのが西洋人。能動的。
比喩を多用し世界の多様性を客観的にあいまいに表現するのが日本人。受動的。
656743 | 名無しさん | (2019年12月04日 05:11)
>>656731
あれは耳なりの音なんだろうけど、それを「シーン」と表現したのは凄いと思うし、コマに何も書き込まれていないよりもそれがあった方が静寂感が出る不思議。
自然の音の使い方は日本人独特なのかね。よく外人が日本アニメの蝉の声が気になると言うのを思い出した。あれ外人には騒音としか認識されないらしいな。
656745 | 名無しさん | (2019年12月04日 05:13)
ディズニーの賢いところは、脅威に成りそうなクリエーターやコンテンツを潰すのではなく取り込み自分達でコントロールしちゃう事。宮崎、LCF、マーベル、FOX等々
宮崎作品が海外、特に北米で流行らんのは吹き替えやローカライズだけでなく公開時の上映劇場数、上映期間が驚く程少なく短い事が原因。 ディズニーの本音は宮崎作品を米国人に見せたくないんだよね。 
ミラーマックスとか色々オファーあったのに、憧れのディズニー、一番アニメ理解してる(はず)と北米だけでなく全世界(だったか?)、要は日本以外の配給権を独占させる長期契約結んだ。 ディズニーとすれば日本人はお人好し、宮崎はビジネス的にちょろいって思って笑ってる。 
656748 | 名無しさん | (2019年12月04日 05:27)
>656701

お禿様がGのレコンギスタの映画版冒頭3分公開において、音の重要性について語ってたな。
656749 | 名無しさん | (2019年12月04日 05:28)
ディズニーも今のディズニーと一緒にしてほしくないだろう
素晴らしいからね本当のディズニーは
宮崎駿はまだオリジナルに近いから素晴らしい
1つ世代が変わるだけでジブリも変わる
まだなんとか保ってるディズニーは頑張ってるけどね
ジブリは終わりだろうし
656750 | 名無しさん | (2019年12月04日 05:38)
アメリカの3Dアニメは、とにかくキャラクターが延々としゃべり続けてる
静かにしてる時がない

あんなにしゃべることあるのか
656751 | 名無しさん | (2019年12月04日 05:39)
3Dディズニーは、絵面に全く魅力を感じないので自分は全然見ないけど、
(全然楽しくない、何がいいのかさっぱりわからん)
幼児の頃はディズニーのバンビ、ピノキオ、わんわん物語、白雪姫を親が見せてくれてね
だからなんだ、という話だけど、あの頃のは今見ても好きなんだよね

猫飼ってるから、わんわん物語は今でも見る
レディの動きと、うちの猫、長毛種なんだけど動きがそっくりで、
昔はディズニーにも観察力とアニメーションに魅力があったみたい

高畑さんと宮崎さんのハイジの色調にはディズニーの影響を感じるよ
そこから偉大な彼らは大きく前進したね
656753 | 名無しさん | (2019年12月04日 05:51)
むしろいつ何時でも音楽ジャンジャカ鳴らされたらはいここではこうですよ!って強要されてるようにしか聞こえん
そも台詞以外を弄った時点で評価が大きく変わるというか、極力原物のまま届けるのが配給?側としての礼儀な気もするが…まあこれは個人的な嗜好かね
656754 | 名無しさん | (2019年12月04日 05:55)
>656725
手塚治虫『マンガの描き方』より
「音でない音」を描くこともある。音ひとつしない場面に「シーン」と書くのは、じつはなにをかくそうぼくが始めたものだ。
 このほか、ものが消えるとき「フッ」と書いたり、顔をあからめるとき「ポーッ」と書いたり、木の葉がおちるときに「ヒラヒラ」と書くなど、文章から転用された効果は多い。
656756 | 名無しさん | (2019年12月04日 06:31)
まともな親ならディズニーとハリウッド映画は見せない。
656757 | 名無しさん | (2019年12月04日 06:44)
ジブリもディズニーを敵にしたらアメリカで配給できないから泣く泣く手を組んだのかもね?
考えすぎかもしれないけど劣化はわざとかも。ディズニーより秀でないように
権利を買ってつぶすって手法、アメリカなら音楽業界だけでなくあらゆるアートシーンでありそう
656758 | 名無しさん | (2019年12月04日 06:50)
ディズニーのミュージカルは長くて嫌いだ
656760 | 名無しさん | (2019年12月04日 07:03)
新海にも聞かせてやりたいねw
656764 | 名無しさん | (2019年12月04日 07:19)
古典アラビアンナイトからスターウォーズ、ジブリ作品まで全てをぶち壊すディズニーでございまーーす。
それでもKに比べたら1000倍マシではある。
656765 | 名無しさん | (2019年12月04日 07:24)
井上ジョーっていう日系アメリカ人ユーチューバーも、アメリカ人はちょっと長くなると人の話を聞けないって言ってたが、そういうのも関係してるような気がする。
656766 | 名無しさん | (2019年12月04日 07:25)
>656742
そう思うのは、近年のハリウッドのそういう作品しか知らないからでは?
名作映画1000みたいの買って白黒画面時代の古典の傑作でも観るべき。
656767 | 名無しさん | (2019年12月04日 07:26)
日本もディズニーアニメの吹き替えを剛力にやらせて対抗しようぜ!
656768 | 匿名希望 | (2019年12月04日 07:28)
米国版で騒いでるが、UK版とか、他の英語吹替は、オリジナルと
同じなのかな?

オリジナルと同じなら、UK版が米国で高値で売れそうだなw
656771 | 名無しさん | (2019年12月04日 07:45)
相変わらず誤字がひどい
656772 | 名無しさん | (2019年12月04日 07:46)
思い返すとデズニー作品は間がないんだね。静と動ではなく動のみだ
なるほど3分も堪えるのは無理そう
656774 |   | (2019年12月04日 07:49)
>>西洋のスタッフが久石譲に”西洋人は3分以上音楽がないと落ち着かない”と言ったせい。
これが…

>>↑日本人作曲家は、アメリカ人にはニンジンレベルの集中力しかないと思ってるんでしょ。

こうなる。アメリカ人が西洋人(アメリカ人)に対してだったのに、日本人が偏見を持っていることにすり替わる不思議
656775 | 名無しさん | (2019年12月04日 07:51)
ディズニーとかワーナーとかって、BGMをキャラの動きとリンクさせてるよな
忍び足で一歩ずつ鳴らして、ビックリするとジャーンと鳴らして、走りだすとアップテンポになる

あれはあれで手間なことやってるなとは思うけど、
だからこそ日本とは相容れないんだろうな
656776 | 名無しさん | (2019年12月04日 08:02)
>>656756
はあ。

うちの親がまともでなくて、すいませんね
656777 | 名無しさん | (2019年12月04日 08:05)
>>656774
この読解力のなさ、集中力の欠如、不注意というていたらくだから、
ジャンジャン音楽鳴らし続けないとダメなんだろうな苦笑
656778 | 名無しさん | (2019年12月04日 08:09)
>>656692
>宮崎が左翼でほんとうによかったよ
>いつも文化を創り出してきたのは左翼だからね

庵野や大友、今敏や新海誠は左翼なのかな?
もっと言えば現在のマンガ・アニメに連なるスタイルを完成させた
歌川広重、葛飾北斎、東洲斎写楽、鈴木春信、歌川国芳ら江戸の浮世絵師は左翼なの?
もっと遡れば雪舟や狩野永徳、与謝蕪村は左翼だったのかな?
更に遡れば運慶や快慶も左翼だったのか?
お前が左翼なのは分かるが完全に韓国面に堕ちてるな
656780 | 名無しさん | (2019年12月04日 08:12)
>>656743
「シーン」が耳なりの音なら「.....」は小さな環境音なのかな。
ゴルゴ13の吹き出しによく現れるやつ。
656781 | 名無しさん | (2019年12月04日 08:20)
ここは、色々な記事を上げてくれるのは有難いんだけど、とにかく誤字脱字が多いね
656782 | Mye | (2019年12月04日 08:22)
アニオタならよく知ってることだが
所謂、昔の作品によく見られたジャパニメーションって奴

昔はローカライズと称して、あっちの配給元で編集や改変、差替ってのが日常的に行われていたのよ。

で、北米に輸出されたアニメは監督の意図したところとはかけ離れたものが出来上がって作品がめちゃくちゃにされてるのは多々ある。

今でもガルパンのカチューシャのシーンが全差し替えとかあるが
あれは複雑な米国の問題があって仕方ないが、だいたいオリジナルより悪くなっているものしか無い
656783 | 名無しさん | (2019年12月04日 08:23)
ジブリ映画は俳優が下手糞な声をあてているからなぁ
特に日本のが良いとは思わない
656785 | 名無しさん | (2019年12月04日 08:31)
日本映画は全般静寂をうまく使うよな

ということを、リングで思い出したw
656786 | 名無しさん | (2019年12月04日 08:31)
なかなか面白いビデオだった
656787 | 名無しさん | (2019年12月04日 08:40)
サウンドの他にものを食べるシーンとかもそうだよな
深い記憶のトリガーを引く仕掛けがいくつもある。
656788 | 名無しさん | (2019年12月04日 08:44)
悪の組織『ディズニー』って事ですね。
656790 | 名無しさん | (2019年12月04日 08:47)
声優もそう
アニメ声優多用しないのは演技が乗りすぎるから
日本美術の特徴だけど、余白の美というのと同じスタンス
見る人の想像力で埋める部分を敢えて残す
サウンド、美術、プロットなどなど
声優起用批判してる人はその辺理解したほうがいい
深夜アニメなど絵が動かないからそれを補う為、今の声優技術は発展したから声優さん批判ではない。
656791 | 名無しさん | (2019年12月04日 09:04)
低俗な文化と民度しか持たない
アメリカ人がかわいそうと思う日が来るとは
656792 | 名無しさん | (2019年12月04日 09:11)
日本に住んでてよかったわ。
656835 | 名無しさん | (2019年12月04日 09:56)
ディズニーは見るのが苦痛
656842 | 名無しさん | (2019年12月04日 10:00)
>>656740
アメリカ人「全員」が幼稚でバカなわけじゃないんだけど、そういう観客の割合が高い
ディズニーはそれをよく解っているので、多数派に合わせた作品作りをする

ディズニーは「客はバカ」なので分かりやすく創ってやらないと、って創作姿勢なのに対し
日本の監督は「子供だってこれぐらい分かるし感じる」と観客を信頼しているので
おのずと複雑な物語や深いテーマの作品が生まれる
656848 | 名無しさん | (2019年12月04日 10:03)
逆に私はディズニー系のすぐ歌って踊るのが苦手
いちいち煩いし
もっとスムーズにストーリーを進めてほしい気が散る
656850 | 名無しさん | (2019年12月04日 10:03)
>>656778
656692がサヨクなら、脈絡無く韓国を持ち出すお前はウヨクなんじゃねーの。

ともあれ、断り無くってことは無いだろうけど、良くこんなの許したよなあ…。
鈴木氏が駿を巧いこと言いくるめたのか、伝えたいものだけはブレさせずに、まずは受け入れられるための土壌作りとして容認したものなのか。にしては比較的新しめの作品もあるし…。

ディズニー傘下になると、ビジネスを考えて最大公約数的な作り方になる弊害はあるだろうね。多様性のための飾り。添え物としてはあるかも知れないけど…。

資本主義そのものみたいな存在だから、エンタメの世界でも保護や規制がない限りいずれのみこまれるかもしれない。
656854 | 名無しさん | (2019年12月04日 10:08)
ディズニー映画が嫌いなのはそういうとこだわ
なんでも歌えばいいと思ってるところとか
656864 | 名無しさん | (2019年12月04日 10:14)
>>656850
起源説や在日認定の事だろ。アニメやマンガ含めてそれで散々不愉快な思いを
してるんだから唐突でも無いし脈絡も充分有ると思うんだが。
>>656692の「いつも文化を創り出してきたのは左翼だからね」の
デタラメ発言を非難すべきなんじゃないのかな


656872 | 名無しさん | (2019年12月04日 10:19)
アメリカは文化は戦争として位置付けてるのさ
ハリウッド化喜ぶ日本人が多いのはすでに日本人を洗脳済みということ
「面白ければいい」「WINWIN」とか本気で思ってるやつら多そう
頭悪すぎw
656874 | 名無しさん | (2019年12月04日 10:22)
じゃあハリウッド映画はなんもかんもそうなのか?といえば
ちゃんと作家性の高い静謐な芸術映画もいくらでもあるわけだからなあ
結局のところ向こうの配給会社がアニメ映画をどう見てるのかって事でしょ、ガキとバカ向けエンタメとしてしか認識できない
656879 | 名無しさん | (2019年12月04日 10:25)
>>656872
その理屈だと全世界制覇してんじゃん
むしろ自国のコンテンツの弱いドイツなんかの欧州諸国や(中)南米諸国
東南(南)(東)アジア諸国の方が日本人なんかよりよっぽど洗脳されてんじゃんw
日本は少なくともマーベルにコナンくんが勝ったりしてるんだけどねw
656881 | 名無しさん | (2019年12月04日 10:28)
外国人なのに、風立ちぬ絶賛してくれてて嬉しい。宮崎駿最高だけある。声だけ取り直して。「演技しすぎるから、声優嫌い」って誰の声聞いてそんな頓珍漢な事言い出したんだろう?年寄りの決めつけ感?素晴らしい声優さんたくさんいるのに・・。そこだけは残念で仕方ない。
656885 | 名無しさん | (2019年12月04日 10:30)
>>656872
賢い振りをしたバカって見てて面白いよね
656891 | うに | (2019年12月04日 10:34)
昔読んだ記事に、千と千尋の神隠しは起承転結の4つで構成されてたが、欧米では3つで構成されるのが普通なので脚本を自分が作り変えた。
って、自慢げにしてた韓国系の人が朝鮮日報の記事に出てた。
656895 | 名無しさん | (2019年12月04日 10:39)
ディズニーがどれほど宮崎アニメにひどい仕打ちをしたといっても、宮崎親子によるル=グウィン女史だまし討ちほどではないだろう
656904 | 名無しさん | (2019年12月04日 10:47)
>>656879
それ一時的なものだからね。日本のコンテンツの力がまだすごいだけ。
けど供給側に回ることをさらに強化しだしているわけで
関東にTDLS、関西にUSJ。USJのもとで日本のコンテンツ。
アニメランド(仮)は出版社の垣根とか採算性がとかで自ら潰す日本。従属の道を選んだのさ。
LINE生み出せなずこれからは韓国にも従属していくことになるだろうね。
656909 | 名無しさん | (2019年12月04日 10:55)
>>656904
何十年もこの調子でやってきたと思うんだがw
むしろ映画(アニメ含む)に関しては昔の方がハリウッド高調の
西高東低でしたけど?
まあ1950年代~1960年代辺りはゴジラだ黒澤だ東宝だ松竹、日活、大映と
日本の映画スタジオが元気だったから一概には言えんがね。
自国のコンテンツが生きつつ輸出も出来るまでになってるんだから
何が悪くてお前が嘲笑してんのか意味が分からんな
656911 | 名無しさん | (2019年12月04日 11:00)
>>656904
むしろUSJに自国のコンテンツぶっ込んで、それまで不調だった動員数を
右肩上がりに上げられる国がどれだけ有ると思ってんだよw


656921 | 名無しさん | (2019年12月04日 11:11)
>>656904
日本のUSJに行けば任天堂ランド(?詳しくは知らんが)で遊べる!
ってインバウンドでも効果あるじゃん
一からテーマパーク作ろうたって土地の確保・買収からパークの基礎・建物
その後の保守・管理・運営までどれだけの資本と労力が居るとでも?
言っておくが任天堂でも東宝でもサンリオでも(ピューロランドは有るが)
ムリ。TDLの運営オリエンタルランドだって鉄道会社と不動産デベロッパーと
千葉県の共同出資の持ち株会社だ。本格的なテーマパーク創るのには
それくらいの資本力が必要なんだぜ?

656925 | 名無しさん | (2019年12月04日 11:12)
>>656904
LINEを生み出したのは日本人たちなんだけどどういうことなの・・・
そら親会社は韓国企業だけどさ・・・
656927 | 名無しさん | (2019年12月04日 11:13)
>>656904
いきなりLINEを誇り出すアホwなあ>>656850さん?
こういうのには何も言わないの?
656950 | 名無しさん | (2019年12月04日 11:37)
作品を魅力的だと思ったから輸入したんだろうに、それを国に合わせて編集して雰囲気を変えてしまうなら何の為に輸入してんのって思う
異文化の作品を異文化のものとして上映すれば良いだけなのに
ワンピもタバコの代わりに飴くわえてたり、他の作品でも日本の食べ物が向こうの食べ物に変わってたり色々あるんでしょ
今は大分違うだろうけど、当時なんかはまだ日本のアニメに対して敬意を持ってなかったんだろうなって感じする
656955 | 通りすがりの日本人 | (2019年12月04日 11:41)
知らなかった
きっと逆の場合も有るんだろな
効果音入りも悪くはない気がしたけど、イメージは全然違うんだな
効果音入りはいわゆるアニメっぽくて、オリジナルの方が映画っぽい
ま、製作者の意図を反映させるならオリジナル尊重なんだろうけど
興行優先だと、ローカライズも仕方ないかな
見る方が、どっちを見たいかだな

しっかし、全く関係もなく、口を突っ込む実績的な物さえない、キムチ部隊が
あいかわらず騒いでんな
みっともねーやつら
656956 | 名無しさん | (2019年12月04日 11:41)
日本のマンガは幕末の兵庫や横浜の
外国人居留地で出版されていた漫画
雑誌「ジャパンパンチ」を日本人が
丸パクリで明治維新後に出版したことに
始まる。アニメもディズニーを真似た
ものに過ぎない。本家のやることを
猿真似した側がとやかく言うのは
全くフェアじゃない@米日ハーフの
大学生
656959 | 名無しさん | (2019年12月04日 11:43)
さすがに音楽さえ変えられちゃってるのしか観れないのはひどいわ
しかし、アナ雪が風立ちぬに負けてるとは思わないけどなぁ
どっちも良い映画だけど、強烈な欠点を抱えてる作品同士だから、決定的にどっちが優れているとは思わない
656961 | 名無しさん | (2019年12月04日 11:46)
>>656956
ジャパンパンチの日本漫画への影響なんて雑誌形態(マガジン)と
風刺画ぐらいだけど?
誰がそんなウソ言ってるの?
656963 | 名無しさん | (2019年12月04日 11:47)
>>656956
良くこんなウソ平気で吐けるよなw
嘘つきキムチ
656966 | 名無しさん | (2019年12月04日 11:48)
>>656956
うわあ・・・
656969 | 名無しさん | (2019年12月04日 11:49)
>>656956
そんな事誰が言ってるの?おまえの感想だろ?
ハイ!ウソ確定!
656971 | 名無しさん | (2019年12月04日 11:53)
>>656956
>日本のマンガは幕末の兵庫や横浜の
>外国人居留地で出版されていた漫画
>雑誌「ジャパンパンチ」を日本人が
>丸パクリで明治維新後に出版したことに始まる

良くここまでのウソを堂々と書き込めるよなキムチ
656974 | 名無しさん | (2019年12月04日 11:57)
>>656956
悔し紛れにこんな事(ウソ)しか言えないのか(笑)
米日ハーフもウソなんだろうな(笑)
ねえ?キムチ君?
656977 | 名無しさん | (2019年12月04日 12:03)
日本の漫画?今若い子はピッコマで読んでるよ
韓国がまさに日本の漫画を売る時代がやってきたんだよ!
656980 | 名無しさん | (2019年12月04日 12:06)
>>656977
こういうウソを書き込む同胞キムチをどう思う?→>>656956
656982 | 名無しさん | (2019年12月04日 12:09)
>>656977
いや日本人。ピッコマ人気は本当だが……
欧米のペン画やアニメに影響されたのは事実だろうがパクリじゃないだろ
656984 | 名無しさん | (2019年12月04日 12:15)
>>656982
ジャパンパンチ云々は誰が言ったんだろう?
ペンの輸入はそうかも知れんが
浮世絵で既に「マンガ」の基本は完成されてる筈だけど
656989 | 名無しさん | (2019年12月04日 12:25)
>>656984
漫画自体は白黒の世界でとくに背景の技法などはペン画そのもの
けど初期の模倣と日本の伝統芸術(浮世絵もそうだけど、墨絵なども)
との融合時代と、戦後からの「マンガ」は別物だと思う。
656991 | 名無しさん | (2019年12月04日 12:26)
>>656864

韓国のかの字も見たくないんだけど
そもそもこういうところでそういう不愉快な話題を持ち出すのはアンチ自身なんじゃ?

>>656904が「誇ってる」というのは韓国人がそれを書きこんでるという思い込み。(自分の頭の中では)反日に見える書き込みは全て韓国人かブサヨ、という幼稚な決めつけ。韓国に従属という事は今後も無いけど他国のプラットフォームの下で、という文脈からは自然だろう。
LINEについては日本企業が情けないし悔しいけど事実だし。

GAFAとか他人の手のひらの上で強がって満足していてはいけないと俺も思う。コンテンツもコモディティ化していくから、安心したら終わりだし、そういう甘やかしこそが将来的に日本に危機をもたらすと思う。
656997 | 名無しさん | (2019年12月04日 12:33)
つまりドラゴンボール改と同じってこと?
それはいかんな。
656998 | 名無しさん | (2019年12月04日 12:34)
>>656989
ペン画の技法を既に木版画で(当然大量生産)してたんだよ?
浮世絵は。良くここまでのウソを書き込めるもんだと感心しちゃってね
>>656956の戯言をw
657000 | 名無しさん | (2019年12月04日 12:37)
>>656991
ヨコ。こんな戯言を書き込むのはキムチなんじゃねえの?>>656956の戯言をさ?
日本人ならこんなウソ恥ずかしくて書き込めないと思うんだが?
657002 | 名無しさん | (2019年12月04日 12:40)
外人はバカだからなIQも低いし

中学生レベルだと思わなきゃ
657004 | 名無しさん | (2019年12月04日 12:41)
>>656991
無駄に危機感煽ってるだけじゃんソイツ。日本人は洗脳済みwとかさw
だったら他の地域だったら欧州も南米もアジアも、もっと洗脳されてるけど?
って反論しただけなんだけど?
657010 | 名無しさん | (2019年12月04日 12:45)
>>656989
日本のマンガ=ジャパンパンチ起源説は少なくとも完全な捏造
657017 | 名無しさん | (2019年12月04日 12:57)
アナ雪も吹き替えは改悪されてるし、どっちもどっちやろ
657018 | 名無しさん | (2019年12月04日 12:58)
>>657010
そんな事誰が言いだしたんだろう?
657028 | 名無しさん | (2019年12月04日 13:07)
>>657017
ディズニーの吹き替えはディズニー側の意向だからちょっと比較するには事情が違う
吹き替えの表現などに関してディズニーがまず条件を提示し、チェックもディズニーがやるのであれは現地の配給による改悪にはあたらない
657034 | 名無しさん | (2019年12月04日 13:12)
>>656685
>BGMが中国みたい
そりゃそうよ、てディズニーもチャイナマネーに汚染されてるから。
657036 | 名無しさん | (2019年12月04日 13:14)
>>656790
声優は自然な演技も出来るんだよね。監督が注文すればそういう演技が出来る。「この世界の片隅に」では本職の声優ではない「のん」に合わせてなのか、全体をそういう雰囲気にしたかったのか、脇を固める声優たちも抑えた自然な芝居をしていた。声優にそれが出来ないから使えないというのはあまりにも声優を馬鹿にしているし自分の仕事を放棄しているも同然。
657041 | 名無しさん | (2019年12月04日 13:20)
>>656956
生き恥の韓国人(米日ハーフ笑)悔しいかい?(嘲笑)
657042 | 名無しさん | (2019年12月04日 13:22)
ゲイリー・カーツ氏という最近、亡くなった、初期のSWへの貢献で知られるプロデューサーがいるんだが、日米合作の「夢の国のリトル・ニモ」という作品で、宮崎駿が参加したときにカーツ氏は、宮崎の提案をことごとく潰して、衝突し、遺恨が発生したそうだ。
「夢の国のリトル・ニモ」は結果、凡作で終わったが、もしこの作品が宮崎駿の手で成功してたら、1980年代にジブリ以前に、世界的な名声を得ていたかもしれないな。
657043 | 名無しさん | (2019年12月04日 13:23)
>>656991
この手の人って無茶な理屈に反論する日本人にだけ批判するよね
レスポンス先の屁理屈には何にも言わないの
657047 | 名無しさん | (2019年12月04日 13:29)
>>657000
そんなのは自分も初めて聞いたけどな。日米ハーフって書いてあるのが署名なんじゃ無い?
そうじゃないにしてもそこでキムチって出てくるあたりでどうかと思うんだけど。

>>657004
洗脳というか文化侵略というのは見方によってアリだろう。日本も漫画やアニメで特にアジアは文化侵略出来たとも言えるし。ただ、アメリカによるそれを良しとしてない656872の方がよっぽどの愛国者だろう。(やばいくらい。因みに俺はそこまでは思ってない。土台として輸入された西洋文化は受け入れつつ、プラットフォームには乗っかってはいけない。と)
657048 | 名無しさん | (2019年12月04日 13:30)
>>656971
日本で唯一の京都の漫画博物館の館長さんが「ブラタモリ」でハッキリと
おっしゃってましたよ。
657051 | 名無しさん | (2019年12月04日 13:32)
>>657043
屁理屈ってどこの部分よ?
657053 | 名無しさん | (2019年12月04日 13:33)
逆にビジネスチャンスとおもってサウンドリマスター版出せばいいのに
657055 | 名無しさん | (2019年12月04日 13:35)
日本の漫画は「鳥獣戯画」や「信貴山縁起絵巻」とか嘘を言う人間もいるけど、
あれはあくまで説絵といって文字の読めない人間に仏法を解くためのもの。
宗教画といえますね。今の漫画が仏法を解く宗教画だというなら別だが
そんなことはあり得ないでしょ?欧州だって中世のルネッサンスの宗教画が
マンガだと言ったら笑われますよw
657056 | 名無しさん | (2019年12月04日 13:36)
>>657047
はえ~。聞いた事も無い>>656956の捏造は許す(流す)んだw流石心が広いねえ。
それから>>656872の一連の書き込みを見て愛国者と思えるならそれも流石だなw
悔し紛れに「日本は洗脳済み」って理屈を嘲笑混じりに繰り出すから
「何が終わってるの?」「日本が終わってるんなら他所はもっと終わってるけど」
と反論しただけなんだが?これが無条件愛国主義なんすかね?

657057 | 名無しさん | (2019年12月04日 13:38)
>>657055
どこがウソなんだ?京都国際マンガミュージアムの館長もそう言ってる筈だけど?
657058 | 名無しさん | (2019年12月04日 13:38)
※657048
京都の漫画博物館の館長で草。
自分の信じたい事だけを信じる典型的な外国人やね、あなたは。

657060 | 名無しさん | (2019年12月04日 13:43)
今度は館長が韓国人にされそうだな(笑)

ただ、俺からすれば、文化というものはお互いに影響し合うもので、どこまでいっても皆無なわけなく、無から生まれることはそうそう無いと思うので、鳥獣戯画からだけで今の日本の漫画が生まれるとは思わない。

手塚治虫の初期作はディズニーの影響は甚大なのは誰もが知っていること、日本の漫画やアニメはその系譜とも言えるし、同時に今では日本の「アニメ」「漫画」という別物になっているとも思う。

それを「パクリ」という言い方をするのも、「完全な日本由来のもの」というのもそれぞれの願望に過ぎないんじゃ無いか?そうあって欲しい、という。
657061 | 名無しさん | (2019年12月04日 13:46)
>>657048
私の手元に「旅行読売 2014年 10月号」が有るんですけどね?
その85ページに京都造形大学マンガ学科教授 牧野圭一教授が
「鳥獣戯画は日本最古の物語漫画」「日本最古の漫画」と仰ってるんですけど?
それから京都国際マンガミュージアムでは2018年に「鳥獣戯画と日本漫画展」を
開催してるんですけど?どう説明すんの?おまえ?
大英博物館の「日本漫画展」でも鳥獣戯画から浮世絵の流れで
日本漫画を展示したんだけど
どう説明すんだよ?デタラメキムチさんよ?
657063 | 名無しさん | (2019年12月04日 13:49)
風の音が騒音だとか、意識にのぼらないというのは、分からないではない。
けど、>>656725 を読んで思ったんだが、火の音……特にペチカ的な、
時折パチンと炭がはぜる音に心の平穏を感じることもないんだろうか。
なんてことを今書きながら、和歌の間やなんかを考えたよ。
風の音にぞ驚かれぬる……ここ、「ぬる」の後の余韻っていうか。
無音の部分に情緒を感じることと、サウンドに関係あるかわかんないけど。
657064 | 名無しさん | (2019年12月04日 13:50)
>>657060
ほいよwコピペで連投になるけどどうぞwアホな捏造に乗るからそうなるんだよ
間抜けw
私の手元に「旅行読売 2014年 10月号」が有るんですけどね?
その85ページに京都造形大学マンガ学科教授 牧野圭一教授が
「鳥獣戯画は日本最古の物語漫画」「日本最古の漫画」と仰ってるんですけど?
それから京都国際マンガミュージアムでは2018年に「鳥獣戯画と日本漫画展」を
開催してるんですけど?どう説明すんの?おまえ?
大英博物館の「日本漫画展」でも鳥獣戯画から浮世絵の流れで
日本漫画を展示したんだけど
どう説明すんだよ?デタラメキムチさんよ?
657066 | 名無しさん | (2019年12月04日 13:54)
>>657060
と言う事で同胞の書き込みは捏造だらけなんだから軽々しく乗っからない方がいいすよ

>今度は館長が韓国人にされそうだな(笑)

↑バカの乗っかり晒し上げwwwww



657070 | 名無しさん | (2019年12月04日 13:58)
俺も漫画は実家に沢山あるから漫画博物館でも開いて 「 漫画は縄文時代の土器の模様が起源なんです」
とか外国人相手に適当な話でも聞かせようかな。
657071 | 名無しさん | (2019年12月04日 13:59)
>>657060
ブラタモリソースの>>657048を鵜呑みにするぐらいの同胞想いが激アツ
657073 | 名無しさん | (2019年12月04日 14:01)
>>657070
これからはソースに気を付けるんだぞw
同胞の書き込みを鵜呑みにすんなよw
657076 | 名無しさん | (2019年12月04日 14:03)
>>657070
流石捏造国家w

>「 漫画は縄文時代の土器の模様が起源なんです」

大丈夫!↑こんな理屈「ブラタモリで見た!」ぐらいしか通用しねえからwwwww
657077 | 名無しさん | (2019年12月04日 14:04)
調べたら京都国際マンガミュージアムと漫画博物館って一緒じゃん。
設立にも関わった同顧問の清水勲氏はどうやらそういう研究を長年続け、著作もいっぱいある。そのうえでジャパンパンチ説を唱えられている。

というわけで俺には>>657057の方こそがただの願望、捏造に思う。それとも館長はまた別人とでもいうのか?

俺も今まで鳥獣戯画からと思ってたし、今の漫画とはミッシングリンクはあるように思うけど、一方で無縁じゃ無いとは思う。(当時の絵に現代に通じる感覚を持った漫画的な絵もみつかったりするけど、海外では聞かないし。)

とはいえ、きちんと研究されている人が居るならそれを尊重する。著作まで検証するつもりも無いし。それをパクリと呼ぶかは別として。
657082 | 名無しさん | (2019年12月04日 14:09)
起源は恐らく館長も否定してないだろう。そのうえで「日本近代漫画」と位置づけて話をしてると思うが。
657083 | 名無しさん | (2019年12月04日 14:10)
>>657077
それは漫画「雑誌」の刊行の原点になっただけなんだが?
657088 | 名無しさん | (2019年12月04日 14:14)
>>657082
日本漫画の原点が鳥獣戯画を含めた平安絵巻から
江戸の多色刷り木版画(錦絵=浮世絵)に有るのは
世界中の定説なんだからあきらめなよ
みっともないw
ジャパンパンチ=漫画論て>>657048の「ブラタモリで見た」ソースだけなんだぞw
657089 | 名無しさん | (2019年12月04日 14:15)
いつまで関係ない話題でぐちゃぐちゃ煽りあってんだよ鬱陶しい
揃って消えてくれんかな
657090 | 名無しさん | (2019年12月04日 14:16)
>>657077
その京都国際マンガミュージアムで鳥獣戯画と漫画展が開催されてるやんw
恥の上塗りになるからもう辞めなよw
657091 | 名無しさん | (2019年12月04日 14:18)
>>657089
捏造には毅然と立ち向かわないとねwちょっと邪魔かも分からんけど
657093 | 名無しさん | (2019年12月04日 14:20)
>>657077
で、清水氏は「日本漫画=ジャパンパンチ」とでも言ってるのかね?
657095 | 名無しさん | (2019年12月04日 14:27)
>>657089
そっちがデタラメブラタモリソースで(>>657048)日本漫画の原点を
明治以降の西欧の影響の貶めようとしてエリート気取りの(>>657060)(>>657077)が
格好つけて乗って来たんだからそっちに文句言えよw
こっちは正当なソースで日本漫画の原点は平安絵巻からの浮世絵からの
流れだと反論してるだけなんだけどな。捏造に指咥えてる程お人よしじゃあねえんだよ
657100 | 名無しさん | (2019年12月04日 14:39)
一粒で二度おいしい商法じゃね
657101 | 名無しさん | (2019年12月04日 14:41)
>>657060 >>657077
中立ぶってた割に>>657048 のブラタモリで見たソースとかは簡単に鵜呑みにするんだw
化けの皮が剥がれるってのはこう言う事なんだなw
何が
>今度は館長が韓国人にされそうだな(笑)
だよw島耕作かお前はw


657108 | 名無しさん | (2019年12月04日 14:49)
国の環境の差もあるだろうなと思う。海外の人は東京に来て、あんな人がいるのに静かなのが信じられないって言うぐらいだから、生きてると自然に入ってくる音の違いって感じ。
657115 | 名無しさん | (2019年12月04日 14:58)
>>657077 >>657060 >>657048
↓その京都国際マンガミュージアムの見解です。ブラタモリとは違うかもwごめんなw

日本のマンガ文化を語る上で外すことの出来ない作品でもある、CMなどでもお馴染みの国宝「鳥獣人物戯画」。
京都にある高山寺というお寺に伝わっているこの絵巻物は、動物達がお坊さんの真似をしていたり、相撲をとって遊んだり、はたまたけんかをしていたり…といった様子がユーモラスに描かれています。
数百年も前の作品なのに、その描写は今のマンガにも通じるものが彼方此方に見られます。
657125 |   | (2019年12月04日 15:23)
素材の味を引き立てるためにあえて味付けは薄味にしてある料理に
「こうした方が美味いだろ!」ってソースやスパイスをかけまくるようなものだな。
657131 | 名無しさん | (2019年12月04日 15:34)
ブエナビスタ版魔女の宅急便のOPはユーミンなのかな?
657132 | 名無しさん | (2019年12月04日 15:35)
もののけ姫の英語版(ブエナビスタ版?)は見たけどそれほど
違和感は感じなかった
657133 | 名無しさん | (2019年12月04日 15:40)
古池や
蛙飛び込む
水の音

外人はこれが理解できないんだろうな
657134 | 名無しさん | (2019年12月04日 15:42)
この動画編集すごいセンスあるね、格好いい
657140 | 名無しさん | (2019年12月04日 15:56)
>>657125
日本のスパイス&ハーブ(薬味)はワサビやシソ、セリ、ミツバ、ミョウガ
アサツキ(ネギ)ショウガ、ヨモギ、アシタバ、ドクダミ
辺りなんで控えめな香りだよね
657142 | 名無しさん | (2019年12月04日 16:00)
これはリメイクなんで例えは違うけどオーストラリア映画のマッドマックスの
ハリウッド化サンダードーム(実質3作目)は酷かったなーwww
657143 | 名無しさん | (2019年12月04日 16:02)
リメイクじゃねえやwハリウッド的解釈のマッドマックスな
657156 | 名無しさん | (2019年12月04日 16:47)
動画の日本語訳のところいつも思うけど誤字多すぎ

見直しくらいすれば良いのに
657160 | 名無しさん | (2019年12月04日 17:04)
>>657077
やっぱり韓国人。こんな恥晒すなら最初から公言して
正々堂々論戦すれば良いのにね
さも中立ぶると言うか日本人の振りする所が凄い卑劣
日本人はそう言うの凄い嫌うんだよ?
657161 | 名無しさん | (2019年12月04日 17:06)
>>657077
こんな言い訳もう辞めろよ
みっともないし情けない
657162 | 名無しさん | (2019年12月04日 17:19)
>>657077
>著作まで検証するつもりも無いし。それをパクリと呼ぶかは別として。

何だよコレ…みっともないし卑怯卑劣極まりない言い訳
著作も何もその人だってジャパンパンチ=日本漫画なんて論陣貼って無いんだが?
風刺画とかの影響と現在の週刊(月刊)マンガ雑誌への影響でしょうに。
正直に言えよ?マンガやアニメが古くからの日本の文化の延長線上=日本文化と
認めるのが悔しいんでしょ?だから「ブラタモリで見た」ソースに乗っかったんでしょ?
負けを認めたくない、日本人にマウント取りたいだけじゃんよ?
その京都国際マンガミュージアムでも大英博物館でも鳥獣戯画や浮世絵の流れが
現在のマンガ・アニメへ影響を与えてるって見解なんでしょう?
何で「事実」を認められないんだ?現実から逃げてるのはお前らじゃんよ?
いざ事実を提示されたらしどろもどろの言い訳をして逃げ去る
こんな連中が何かを生み出せるんですかね?
657175 | 名無しさん | (2019年12月04日 17:53)
どっちでも。
感性の違い。
657177 | 名無しさん | (2019年12月04日 17:58)
「ジャパンバンチが日本の漫画の起源」
て言ってる奴、漫画やアニメの話が出る度にず~っっっと漫画博物館の館長が~!ブラタモが~!って言い張って粘着してるよな。
そんなに日本の漫画を西洋のものにしたいのかねえ?
昔はさんざん目がでかすぎて宇宙人みたいだとか日本のアニメや漫画を馬鹿にして笑いモノにしてたのに。
657181 | 名無しさん | (2019年12月04日 18:07)
管理人さん、今回の記事は誤字がちょっと多くないですか?
657188 | 名無しさん | (2019年12月04日 18:28)
>>657177
まあ今回全部論破しましたからw次でてきたら>>657061の書き込みと
>>657115の書き込み(京都国際マンガミュージアムの見解)を
コピペなり参考にして反論してくれるとありがたいですw
>>657060 >>657077辺りの(コイツだいぶ前から書き込んでるけど)
さも中立を装いながらインチキ理論に賛同する書き込みにも注視して反論して頂けるとありがたいwこの手の翻訳サイトには必ず現れるからw
とりあえずマンガ=ジャパンパンチが出てきたら=捏造でFA
657197 | 名無しさん | (2019年12月04日 18:50)
>>657177
そのブラタモソースもウソだからねw
657200 | 名無しさん | (2019年12月04日 18:52)
ていうかこの記事に韓国なんて一切関係ねえだろ
あの半島の南の人もどきの国なんてからめてくんなや
657207 | 名無しさん | (2019年12月04日 19:02)
>>657200
この※欄だけでこれだけ繰り広げられてるウソ捏造を黙っておけと?
657215 | 名無しさん | (2019年12月04日 19:11)
>>657200
朝鮮塵が散々吹っかけてきてんだけど?
657256 | 名無しさん | (2019年12月04日 20:51)
ローカライズは必要だと思うけど、こういう感じの手の入れ方は「なぜそうする必要があったのか」と問いたくなるな。結局、見下していたからじゃねぇの?オリジナルを尊重しようという意思がないんだからな。
657260 | 名無しさん | (2019年12月04日 20:58)
ただの人種差別かマウントとりたいだけ
657262 | 名無しさん | (2019年12月04日 21:07)
動画の完成度が凄い
最後まで見入っちゃったわ
657268 | 通りすがりの日本人 | (2019年12月04日 21:18)
コレ、宮崎は知ってんのかね?
もし知らないなら、又オタキング岡田さんが
教えてあげてほしいなw
657270 | 名無しさん | (2019年12月04日 21:29)
>>656956 は、恥ずかしいくらい無知無教養だなwwww

上にも書いていらっしゃる方がいますが、国宝鳥獣戯画も、
各種の絵巻物、酒呑童子絵巻でも、伴大納言絵巻でも平治物語絵巻でも
登場人物や動物のコミカルでユーモラスな表情とタッチ、スピード感ある展開、
そういうのを見たことがないんだろうな。

江戸期には葛飾北斎がすでに、タイトルもずばり北斎漫画という漫画の図案集を
1814年に版元から出版してるんだけどな
その頃イギリスはじめ、欧米各国の庶民の暮らしはどうだったよ??失笑
子供を炭鉱でロバと一緒に暗闇の中で働かせてたじゃねーか
657272 | 名無しさん | (2019年12月04日 21:33)
 ファーストガンダム映画三部作の「特別編」や0083や08小隊の5.1chの音響スタッフのセンスの悪さもディズニー譲りなんだろうな。
 オリジナルのSEを変える意味が何処にあったんだ!
657273 | 名無しさん | (2019年12月04日 21:33)
>>657177
起源にやたら粘着するあたり、在日ハーフでしょう

日本人は隣国に嘘起源主張されなければ、
起源について、たいていの日本人はあまり興味ないからね
657276 | 名無しさん | (2019年12月04日 21:37)
>>656956が「猿真似」とポロッと言っちゃうあたり、お国柄が出てますなあ
657277 | 名無しさん | (2019年12月04日 21:39)
本家のやることを
猿真似した側がとやかく言うのは
全くフェアじゃない

こいつのこの文脈での、フェアの意味がわからん
しかし口汚い男だな
657289 | 名無しさん | (2019年12月04日 22:17)
韓国系米国人と日本人のハーフだったりしてww

この子の日本人の親、気の毒だな
子供が大学生にもなって、この程度のことしか言えなくて。
657291 | 名無しさん | (2019年12月04日 22:21)
「ニンジンレベル」ってコメが気になった
にんじんって何の揶揄なんだろうな?
まぁローカライズって事でマニアの間だけで違いを楽しんでおけば良い物を…
人気が出て一般化してしまうと話題に出てくる弊害だな

古い別のコンテンツだと広川太一郎吹替の香港映画とか香港人が見たらどう思うのかとか興味あるな、大槻ケンヂのバットマンとか
657347 | 名無しさん | (2019年12月05日 02:10)
ディズニーってアメリカと日本双方向でなんか色々失敗してるよな
そのまま出せば観客は喜んで食うだろうに
なんでいらんひとひねりを加えようとするのか
657372 | 名無しさん | (2019年12月05日 03:00)
動画の編集が良くて最後まで見てしまったわ
657394 | 名無しさん | (2019年12月05日 05:08)
※656956「@米日ハーフの大学生」のような主張は、あちこちの漫画・アニメ関係のスレに投稿されていますが、大間違いです。

史実を説明すると、幕末に来日したイギリス人の画家(イラストレイター)で漫画家のチャールズ・ワーグマンが、横浜の外人居留地に住む外国人のために英語の時事風刺漫画雑誌「ジャパンパンチ」を創刊しました。
この「パンチ」がナマって、「ポンチ絵」という日本語の呼称が出来た。
この頃は時事風刺の誇張したキャラによる一枚絵で、「北斎漫画」由来の「漫画」が一般的になる前は、ずっと「ポンチ絵」と呼ばれていました。

ワーグマンは、日本の画家に洋画の技術を教え、日本人を妻にして、日本で58歳で亡くなっている。
その「ジャパンパンチ」の影響で、日本でもペンで一枚絵の風刺画を描く者が続々と現れて、これが昭和の漫画や絵物語に繋がり、ストーリーのある漫画も映画的手法を取り入れた漫画も、戦前に、すでに存在しています。

しかし、戦後に出現した手塚治虫が、あらゆる漫画の技法をまとめて完成させ、さらに「悲劇」の要素を投入した。
これは、手塚自身が「ボクの本当の功績は、漫画に悲劇を取り入れたこと」と言っている。

手塚によって、漫画の表現の幅が大幅に広がり、限りなく深化した。
手塚治虫の無数の模倣者の中から、藤子不二雄や石森章太郎やさいとう・たかをが生まれ、さいとう・たかをは路線変更してアメコミの画法を取り入れた「劇画」創始者の一人になった。

それから半世紀以上たって、漫画と劇画の境界はアヤフヤになり、様々な作風が競い合う百花繚乱の時代になったわけです。
ワーグマンの「ジャパンパンチ」が日本の漫画の原点のひとつではあるが、全てではない。

※656956の理屈で行けば、古今東西のあらゆる映画作品は、リュミエール兄弟とジョルジュ・メリエスの「パクリ」になってしまうでしょ。
新しい画法や技術を学んだ人々が、たゆまぬ研鑽によってそれを進化させて、新しい花を開かせることは、「パクリ」ではなく「発展」です。
表現や創作というのは、そういうものです。
657427 | 名無しさん | (2019年12月05日 07:37)
名探偵ホームズ 劇場版で軍艦マーチが使われる一連のシーンはとても面白かったが、
TV放映版ではBGMが変更されて、随分印象が変わってしまう。
音楽一つでここまで変わるのかとビックリしたことを思い出した
657481 | 名無しさん | (2019年12月05日 09:49)
>>657394
ありがとう。知ってますよ、だいじょうぶ。
自分は美術の仕事してるから。

ポンチ絵って、明治期に、日清戦争あたりの風刺画で、
清国の辮髪の中国人(女真族)に、髷結った侍や西洋人が釣り糸垂れている絵のような
社会風刺の一枚絵でしょ
あれは漫画とは言えないし、しかも
あれを猿真似した分際で、宮崎アニメが改悪しても文句言うな、ですからね。

自称ハーフ大学生は、一時パリ画壇を席巻した「ジャポニスム」も知らないでしょうね
生意気なだけの無学無教養だから。印象派がこぞって浮世絵をそっくり模倣した。
彼のような薄っぺらい価値観の人間が、もろ手を挙げて賛美しそうな
アートの世界でさえ模倣は当然のこと。繰り返される美術史の一コマです。

話がそれましたが、少なくとも日本の漫画は西洋の何かを猿真似したものではない。

657534 | 名無しさん | (2019年12月05日 10:29)
>ラピュタの吹替のトレーラー見てみたらBGMが中国みたいで…

米のエンタメはチナ資本に乗っ取られてしまった。
特にアニメは日本から市場の覇権を奪おうと国を上げて必死だから、Dにもとっくに手が回ってると思われ。
657546 | 名無しさん | (2019年12月05日 10:39)
>↑実際そうだし。
>2行以上コメントを書いて長過ぎるって文句を言われたことはないの?

これ日本人で言う奴も居るけどな。「長文乙。必死だなwww」みたいな。


>西洋のスタッフが久石譲に”西洋人は3分以上音楽がないと落ち着かない”と言ったせい。
>
>ディズニーがBGMを加える必要があると感じたのは分かるけど、

という書き込みがあるのに、

>↑日本人作曲家は、アメリカ人にはニンジンレベルの集中力しかないと思ってるんでしょ。

一体何を読んだのだ。1行そこそこの文章ですらこの人には長すぎるのか。
657566 | 名無しさん | (2019年12月05日 11:00)
>これ日本人で言う奴も居るけどな。「長文乙。必死だなwww」みたいな。

日本人?
日本語が2行以上は読めないと言えば某反日民族とネットでは昔から言われてる。
だから元コメもそれ言うのは英語ネイティブじゃない民族だろうと暗に言ってるんだろね。




657654 | 名無しさん | (2019年12月05日 12:33)
ジブリってストーリーやセリフが覚えやすいし流れが単純だから
何回か吹替版見てる人なら日本語版見てもわかるんじゃね?
657659 | 名無しさん | (2019年12月05日 12:39)
ディズニーのミュージカルっぽい飽きさせないつくりも
ジブリのわびさびもどっちも良いものだしそこに差はないけど・・
 
ジブリの音楽のプロ(マジで世界最高峰のプロだからな)
が良いと思ってつけてる音楽を勝手に改変するってのが問題
 
そして音楽を勝手に改変するということは音楽を軽視してるってことと同じ
「このキャラは西洋に合わないから別のに差し替えるねw」とか失礼すぎるだろ?
それを音楽の部分に対してやったということは、その程度としか見てないってこと

日本のレベルに追いつけないのはこういうところなんだろうね
657668 | 名無しさん | (2019年12月05日 12:55)
ばかちょんって本当しょうもない奴しかないな
657731 | 名無しさん | (2019年12月05日 15:20)
※657481
おっしゃる通りです。
※656956「@米日ハーフの大学生」は、ワーグマンの「日本素描集」や復刻版「ジャパンパンチ」どころか、清水勲の本すら読んでいないでしょう。
まともに読んでいたら、こんなトンチンカンなことを言うわけがない。

ちなみに、ジブリではありませんが、「ストリートファイターII MOVIE」のアメリカ・リリース版も、クライマックスの二対一の死闘に流れる篠原涼子「恋しさと せつなさと 心強さと」が、派手なBGMに差し替えられていました。
アメリカ人の感覚だと、死闘の最中に女性歌手のキレイな歌が流れるという面白さが、わからないのでしょうね。
日下武史の知的な貫禄のあるベガも、大塚周夫のうさん臭い科学者も、英語吹き替えは、よくあるダミ声の平凡な悪党演技になっていました。
657793 | 名無し | (2019年12月05日 18:58)
そういう事がされたりするのか…。
逆に日本の場合はどうなんだろう。
日本人に合いやすいように手が加えられていたりするのかな?
657825 | 名無しさん | (2019年12月05日 19:42)
海外テレビアニメとかすげえピコピコ動くのも子供に対して間が理解できないって作り手が思ってそうだな~って見てたけどどうなんだろ
文化もあるんだろうけど背景とか写真の加工丸出し(トレースでさえない)だったりキャラの絵も崩れてるんだけど異様に常に動いてんの
価値観違うんやな~って思うわ
657834 | 名無しさん | (2019年12月05日 20:07)
米国で17日からジブリ作品がデジタル配信されるみたいだけど
ディズニーが手を加えたやつが配信されるのか?
657856 | 名無しさん | (2019年12月05日 22:35)
※657793
日本でも、今はどうか知りませんが、昭和の頃は、外国映画を地上波テレビで放送する時は、CM前とかに勝手に盛り上がる音楽を入れたりしていました。
はなはだしい場合は、別の映画の音楽を入れたりしていた。

劇場公開時の例としては、サーフィン映画の「ビッグ・ウェンズデー」とトラック野郎映画の「コンボイ」が、日本で勝手にエンディング・クレジットに日本人が歌う主題歌を入れ込んだので、非難の嵐になり、ビデオソフト化された時は、たしか、その歌は外されたはず。

あと、有名なテレビ特撮シリーズの「サンダーバード」ですが、英国の製作会社が「子供っぽくならないように」と主題歌を作らずに、壮大なテーマ曲にした。
ところが、NHKで放送する時、小さい子供にも受けるように、そのテーマ曲に日本語の歌詞をつけて、主題歌入りにした(歌の出来は良かった)のです。
英国のプロデューサーは激怒したそうですが、今、リリースされているソフトでも、ちゃんと日本語の歌は入ってます。

欧米では主題曲だけの番組を、日本で歌入りにした例は、他にもたくさんあったはず。
日本も色々とやらかしていますが、私の知る限りでは、それは昭和時代の話ですけど。

あと、今でもあるのが、映画がアメリカ公開版よりも日本公開版が短くて、DVDには2バージョン収録されるとか。
しかし、これは、日本公開版の方が長い作品もあったはずです。

657858 | 名無しさん | (2019年12月05日 22:42)
※657856の補足
今、思い出しましたが、ジャッキー・チェンが中国ロケした「ポリス・ストーリー3」は、アメリカでビデオ・リリースされる時に、画面がシネスコからビスタサイズされて、長さも短くなり、しかも、黒人歌手の歌う主題歌が入って、オリジナルとは全く違うキャスト・スタッフ紹介になってしまたね。
歌のセンスは、あまり良くなかったです。
658146 | 名無しさん | (2019年12月06日 11:06)
音楽が無いと3分間も耐えられないってのは正確な表現だな。
洋ピン(西洋のAVの事を昔はそう言った)も同じ。行為の最中でも妙にポップなBGMが流れててシラケちまう。今のはそうでもないみたいどけど。
658297 | 名無しさん | (2019年12月06日 18:12)
ラピュタのディズニー版の改悪だけは本当にひどいんだよね。
BGMは全てわざわざ新しく作り直させたオーケストラ版の日本とは全然違うものに変えられてるし。
日本版では竜の巣を発見した瞬間にBGMが緊張感のあるものに切り替わるのにディズニー版はその前のシーンからずっと緊張感の無いオーケストラが流れてるだけで、
さらに本来は竜の巣の中に入った瞬間に無音になって声も聞こえなくなるはずのシーンでも延々と緊張感無いBGM流れてる上にパズーの「父さん!?」という声も付け足して入れちゃってて名シーンがマジで台無しにされてるし。
さらには台詞の改悪も多くて、パズーが唐突に「シータは僕の全てだ」とか言い出したり、
シータが「大地を離れては生きられないのよ」と言うはずの所が「愛がなくては生きてはいけないのよ」という作品テーマからも離れたものに勝手に帰られてしまってたり最悪。
ほんとひどい。原作へのリスペクトが全くない。
ラピュタの海外での評価が低いのは絶対このせいも大きいからほんと最悪。
なんでよりによって日本では一番人気レベルの名作のラピュタだけがそんなことにされてしまったのか、大好きな作品だけにショックで悔しい。この事はもっと知られてほしい。そして海外版ラピュタはもう一度新しく日本版準拠で作り直してほしい。
658726 | 名無しさん | (2019年12月07日 21:22)
こういう記事が出なければ、改変に気づかないということは、ディズニーがオリジナルを米国仕様に変えても何ら問題なかったということではないのか。米国の観客はそれでよかったのだから、何ら問題ない。世界で最もアニメージョンの興行収入が多いディズニープロが一番欧米の観客のことを知っているのだから、ディズニーに作品の仕上げをまかして問題ない。もちろん、日本の観客はジブリに任せておけばいいだけのことだ。
658866 | 名無しさん | (2019年12月08日 07:54)
なるほどディズニー・アニメがなぜ苦手なのかわかった
静寂がなくてみてて疲れるんだ
658971 | 名無しさん | (2019年12月08日 13:00)
ディズニーの2Dは基本ミュージカルだから全編音楽に覆われてるのはわかるけど、わざわざ輸入アニメの音をまったく違う物に差し替えるのは理解できないな。

まあ日本の吹き替えでも効果音から日本で作り直してる物結構あるけど、あそこまで書き換えない。

あ、でもハウルは英語吹き替え版でいいと思うよw
658973 | 名無しさん | (2019年12月08日 13:11)
なんだかんだ言って、
ディズニーのは欧州の人形劇から大衆演劇・オペラ等の文化の影響が濃い。
日本アニメは古典の歌舞伎や狂言の間合いとか見えの切り方が割と入ってる気がする。
658995 | 名無しさん | (2019年12月08日 15:37)
ディズニーはフルCGでリメイクしているあたり、もう駄目だわ。
アナと雪の女王とかが受けたのもようやくオリジナル作品が出てきたのに、その続編出すし。
658999 | 名無しさん | (2019年12月08日 16:10)
ゴジラ映画とか見せ場であの音楽が流れるから盛り上がるみたいなの
向こうじゃ無音は手抜きと思われるのか常に感情的なBGMばかりで盛り上がりが死ぬ
名前