海外「すごい納得!」北米初の先住民は日本人だったとう証拠が見つかって海外が大騒ぎ




北米に最初に渡った人類が日本人だったという証拠が新たに見つかったことが話題になっていました。

日本の縄文時代である約1万6000年前の矢じりが北米で新たに発見され、定説とされていたクリーヴィス文化よりも古いもので、形状が北海道の白滝遺跡のものと完全に一致しているそうです。

そんな北米の歴史を覆す大発見に、海外からは多くの驚きの声が寄せられていました。



これまでの定説では、最初に北アメリカ大陸にやってきた人類は1万3000年前に栄えたクローヴィス文化の時代の人々だとされてきました。そんな中、新たにアメリカで発見された石器の分析から、これまでの常識を覆す新説が浮上しています。

しかし、その後クローヴィス層よりも古い地層からも人類の痕跡が見つかるようになり、「クローヴィス・ファースト」仮説に疑問がなげかけられるようになりました。そんな中、オレゴン州立大学の人類学教授であるローレン・デイビス氏は、アイダホ州西部にある「クーパーズ・フェリー遺跡」から石器や炭、動物の骨などの遺物を発掘しました。放射性炭素年代測定によると、これらの遺物の多くは約1万5000~1万6000年前のものだとのことです。

また、デイビス氏らは今回発見された石器が、日本で発見された同年代の石器と酷似していることを発見しました。以下の図はクーパーズ・フェリー遺跡で発見された石器の写真と、北海道の白滝遺跡から出土した石器のイラストを比較したものです。大きさや形状がかなり似ているのが一目でわかります。

ワシントン大学の考古学者であるドナルド・グレイソン氏は「古代の遺物に類似性があったとしても、かなり複雑なものが似ていない限り、関連性があるとみなすべきではありません」と話し、クーパーズ・フェリー遺跡の石器と白滝遺跡の石器が似ているとの指摘に対して慎重な姿勢を示しました。

一方、サンディエゴ州立大学の考古学者であるトッド・ブライエ氏は「非常に興味深いつながりです。当面の課題は、クーパーズ・フェリー遺跡の石器を世界で見つかった初期の遺物と比較してみることです」と話し、今後の研究次第では、新しい洞察が示される可能性があるとの意見を述べました。

外部リンク








以下、反応コメント




海外の名無しさん

西ペンシルベニアで発見された、ほぼ同時期の15,250年前のミラーランソレート石器にまったく似てないのが興味深い。
クローヴィス初期のものはシベリアのものに近い。


海外の名無しさん

同時に思いつくのはあり得ないかな?
同時発展はよくあることだけど。


海外の名無しさん

↑普通は似てるけど同じにはならないよ。
例えば矢じりを作るにはいろいろな種類の石があって、地域によって種類が違ってくる。
一方は矢じりに向いた石に改良していくけど、一方は同じ石を使い続けるとか。
それで移住してきたかどうかが分かる。
同じルーツでなければまったく同じになることは稀だよ。


海外の名無しさん

クローヴィスの矢じりは西ヨーロッパで見つかるけどアジアにはないよ。
ヨーロッパ人なら氷の横を船で移動しながら、氷上で眠って、アザラシを狩れるから簡単に移動できるよ。


海外の名無しさん

↑後に何度か放牧民のイヌイットがそれをやったのは分かってる。
そして北ヨーロッパ人と混血した。


海外の名無しさん

1万6000千年前といえば海面は500フィート以下で、初期アメリカ人の住居は海の下だから見つけるのは不可能だよ。
当時としては海から離れた場所にあった狩猟キャンプだったから。
現代ですら人類の90%は海岸線に住んでるから、石器時代の狩猟生活ならなおさらそうだよ。


海外の名無しさん

アメリカの人類の証拠はまだまだ遡れるよ。
海底イメージング技術が改善されて安価になれば、海の下にある川や渓谷だった場所をスキャンできるようになる。


海外の名無しさん

チベット人が今でもコラクルと呼ばれる船を使ってる。
どうやって移動したかの参考になるかもね。
想像しうる一番シンプルな船の技術だから。


海外の名無しさん

納得が行くよ。
インドネシアからアリューシャン列島の伸びる太平洋の交易ルートがよく知られてる。
縄文人は東南アジアから来てるみたいだし。
のちに弥生が上海と山東地域から入ってきてる。


海外の名無しさん

うちは2700年前のほとんど神話に近い日本から来たってところまで先祖を辿れるよ。
これでもう片方も日本人の可能性が出てきたってこと?
DNAテストをすればヨーロッパ人になるんだろうけど。


海外の名無しさん

日本の先住民と北米の先住民にはかなり強い共通性があるよ。
特に西海岸は。
絵画や彫刻がそっくりで、トーテムポールや長屋がある。
日本のほうがアジアっぽいスタイルだけどね。
彫刻や絵画には頻繁にサケが登場するし。
自然の精霊を崇拝するのも同じだし。
調べ始めると本当にクールだよ。


海外の名無しさん

原始人ドク:"この石器が壊れるのも当然だ。Made in Japanって書いてある"。
原始人マーティー:"何を言ってるんだ?最高のものはすべて日本製だよ"。


海外の名無しさん

BCの住人で、若い頃に人類学を学んでた人間としては海上移動説のほうが好き。
アフリカからオーストラリアも一瞬で行けるのに、陸路で遠回りする理由がわからないよ。


海外の名無しさん

すごく興味深い。
遺伝と言語に兆候があることは知られてるよ。
これでさらに関連性が増えたね。
クロービス説派に研究者たちが潰されないといいけど。


海外の名無しさん

最初に日本列島に居た住人は、多くの現代日本人とは違うけどね。
大半は紀元前300年ごろに朝鮮半島から渡ってきた弥生人の子孫だよ。
それ以前に縄文人が居て、記事で言ってるのはそのことだね。
アイヌは今でも日本の北部とロシアに存在してるよ。


海外の名無しさん

逆だよ!
北米から日本に渡って、人類はアメリカから広まり続けたんだよ。
遺伝子マップがアジア人はインドまで移動したネイティブ・アメリカンだって示してるしね。


海外の名無しさん

おいおい、これ以上中国人にアメリカを嫌う理由を与えないでくれよ。
今度は韓国とも貿易戦争が始まりそうなのに。


海外の名無しさん

BBCがThe Incredible Human Journeyってアリス・ロバートのTVシリーズを放送してたよ。
氷河期に氷で覆われてない大地が陸続きになってる証拠を見せてたよ。
彼女の導き出した結論はボートは必要なかったってこと。


海外の名無しさん

普段の風や海流を見たら、東アジアから北米の西に出たら後戻りは出来なくて、北米に進むのみだよ。
子孫を増やすには家族が必要だから、連れてきて無ければ戻って迎えに行くしかないけど。
トール・ヘイエルダーの本を読んだら、好奇心横線な人たちは、生き残りを掛けて新天地を求めることもあると思えたよ。


海外の名無しさん

↑ブリティッシュコロンビアに日本の漂流物が常に流れ着くよ。
船にしがみついてれば、風と海流がブリティッシュコロンビアまで運んでくれるだろうね。
途中で死ななければだけど。
戻るにはハワイを経由することになる。
アジアから北米までのゆっくりとした偶発的な人の流れはきっとあっただろうね。




関連記事
最新ニュース

↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2019/08/31 01:15 ] 歴史 | TB(-) | CM(-)
厳選ニュース
特選ニュース