海外「高くて買えない!」日本車が人気すぎて米国で超高額転売される大騒ぎに




米国のディーラーでぼったくり販売されている新型トヨタ・スープラが話題になっていました。

伝説的スポーツカーの最新モデルとして注目を集めているスープラですが、米1500台限定モデル「GRスープラ」が発売されると、各地のティーラーが高額の利益を上乗せして転売していて、中には定価の倍の価格になっているものも少なくないようです。

そんな日本車人気を利用した米国のビジネスに、米国人からは驚きの声が寄せられていました。




GRスープラ ローンチエディション
863/1500番
メーカー希望小売価格 58.300ドル(約583万円)
市場調整価格 25,000ドル(約250万円)
パーマプレート・シーラント 1,295ドル(約12万円)
合計 84,595ドル(約845万円)




以下、反応コメント




海外の名無しさん

ディーラーの存在しない世界を夢見てる。


海外の名無しさん

ディーラーは存在すべきじゃないよ。
直接工場から購入できるようにすべき。


海外の名無しさん

彼らが購入した彼らの車だし、好きなように出来るでしょ。


海外の名無しさん

完全に合法だよ。
ディラーは好きな金額を追加できるから。


海外の名無しさん

こういうことするディーラーはメーカーが介入するでしょ。
アウディA8でやってたから。


海外の名無しさん

近所のディーラーはローンチエディションを2台仕入れてオークションに掛けてるよ。


海外の名無しさん

トヨタがだんだんフォードみたいになってきた。


海外の名無しさん

トヨタ技術者参上。
このモデルのスープラは限定版だからディーラーが好きに値段をつけられるらしいよ。
次のモデルは希望小売価格に制限されるよ。


海外の名無しさん

85kも?
向こうのポルシェディーラーに行ってもいいかな?


海外の名無しさん

BMWスープラを買わなければいいだけだよ。
売れなければディーラーは値段を下げるから。


海外の名無しさん

パパは希望小売価格で買ってたよ。
他のディーラーは倍の値段にしてたけど。


海外の名無しさん

ベイエリアのディーラーに104k(約1,040万円)で売ってるところがあるよ。


海外の名無しさん

展示用としてスープラを持ちたがってるのかもね。
客を呼び寄せて購入されないように値段を釣り上げて。
本気でほしい人なら買う範囲の値段にして。
ディーラは手軽に儲けられる。


海外の名無しさん

2020年式は買えなかったから、水没したやつを購入して再構築してるところだよ。


海外の名無しさん

これセールスマンがFacebookで宣伝してたよ。
みんなで笑ってた。


海外の名無しさん

近所のディラーは調整価格30kだよ。
57kプラス30なら、他に買いたい車が山ほどあるよ。


海外の名無しさん

市場調整価格を車で見たのははじめてだよ。
これが"俺達が操作した価格"って言ってるだけじゃないか。


海外の名無しさん

市場調整価格だから、買う人が居るなら適正価格なんだよ。
1ヶ月もすれば値上げはなくなるでしょ。


海外の名無しさん

80kドルで2019年式コルベットZ06が買えるよ。


海外の名無しさん

シビック・タイプRとGT86も発売当初はこうだったよ。


海外の名無しさん

トヨタが何とかすべきだよ。
時間を掛けて開発して値段設定したものが売れないようにしてるんだから。
確かにこれでも売り切れるけど、本当の需要の大きさが分からなくなるよ。


海外の名無しさん

買う人が居る限りやり続けるよ。


海外の名無しさん

自由市場、資本主義だから。
俺は支持するよ。


海外の名無しさん

↑ディーラーしか販売できない時点で自由市場じゃないよ。


海外の名無しさん

シビック・タイプRでも同じことが起こったから、代わりに起亜スティンガーGT1を買った。




関連記事
最新ニュース

↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2019/08/07 08:15 ] 乗り物 | TB(-) | CM(-)
厳選ニュース
特選ニュース