海外「その通りだね!」日本と米国のゴジラ映画の根本的な違いに海外が興味津々


「ゴジラ映画の人間キャラは重要ではない」という意見に反対だという投稿が話題になっていました。

公開されたハリウッド版ゴジラ「キング・オブ・モンスター」の海外での評価が、評論家からは「人間要素が不足してる」と酷評され、一般視聴者からはアクションが絶賛されるという二分された結果になっていることについて、歴代の日本のゴジラ映画を見ても人間キャラは重要視されているとしています。

そんな投稿に、海外からはざまざまな意見が寄せられていました。



I actually didn't think the humans in KOTM weren't that bad. But I hate the whole "No One Cares About The Humans" argument. : GODZILLA from r/GODZILLA




以下、反応コメント




海外の名無しさん

スレ主は本当のことを言ってる!



海外の名無しさん

全部に良い人間キャラが居ないかというと間違いだけど、大半は居ないと言った方がいいよ。



海外の名無しさん

平成シリーズはすべて最高の人間シーンがあるよ。
昭和とミレニアムはいくつか良いのがあったけど、平成ほど安定してない。



海外の名無しさん

最高のゴジラ映画には必ず最高の人間キャラが登場してるよね。



海外の名無しさん

ゴジラ映画では人間は第二テーマって感じだね。
ゴジラと怪獣アクションが前面に出てきてしまう。



海外の名無しさん

すべてのゴジラ映画は人間にフォーカスしてるって。
2004ジラですら、たくさん人間要素があったしね。
もちろん新作もね!



海外の名無しさん

↑評論家は人間コンテンツが少ないとは言ってないよ。
コンテンツがつまらないと言ってるんだよ。



海外の名無しさん

より正確な言い方は、ゴジラ映画を見る時は怪獣目的であって、キャラは二の次かな。
人間を気にしないってのは、気にしなくても映画を楽しめるって意味だよ。



海外の名無しさん

アメリカの視聴者の大半がゴジラが大好きで、人間キャラとかどうでもいいだけだよ。
君が出してるように、良い人間キャラの登場する映画はいっぱいある。
問題は一般的なゴジラファンはゴジラにしかフォーカすしてないだけで。



海外の名無しさん

人間が大切にされてるゴジラ対ビオランテが一番好き。
大人になってから再び映画を見たら、最後に死にかけた医者と娘の小芝居で泣いてしまった。



海外の名無しさん

初代ゴジラ映画にはお気に入りの映画キャラが何人か居るよ。
みんなゴジラを発見して興味深い反応をしてる。
人間のシーンがすごく興味深かった。
すごく共感できるし、実在する人たちのように感じられる。
原爆モンスターの記憶が新鮮な人たちが作ってるからね。
本多猪四郎は上手く人間キャラを捉えてる。
シンの人間キャラもそうだけど。



海外の名無しさん

KOTMの人間キャラは苦笑ものでうるさいだけだよ。
少なくとも面白くて違ってる他のゴジラ映画のほうがいいな。
KOTMは人間が無関係なありきたりのハリウッド映画だよ。



海外の名無しさん

KOTMの人間は2014年よりも遥かに興味深かったって。
ゴジラにはさらに力を入れてたのは言うまでもなく。



海外の名無しさん

人間はストーリーにとって重要だと思うし、俺は気にするよ。
ただKOTMの人間キャラが好きじゃないだけね。



海外の名無しさん

俺はゴジラ対メカゴジラの主人公も好きだよ。



海外の名無しさん

↑俺も。
そこがゴジラ映画が大好きになった理由だし。
あとゴジラ2000もね。



海外の名無しさん

シンと54年については完全に同意だけど、正直、他の映画の人間ストーリーは大したことない。
ましなのもあるけどシンや54には及ばないよ。



海外の名無しさん

ファイナルウォーズなんてそもそも半分が人間キャラだったし。



海外の名無しさん

GMKのキャラはイマイチだったけど、人間に被害が出てるのはあれだけだったし。



海外の名無しさん

↑GMKのおかげで新山千春は子供の時に好きだった人だよ。



海外の名無しさん

↑見た所だけど、主演の女性と父親がすごくいいね。



海外の名無しさん

ゴジラ対ギガンの人間キャラが一番好き。
1970年代の芸術肌の意識高い系で、悪者は実はゴキブリエイリアンだったビジネスマンなんだよ!



海外の名無しさん

ファイトリーンだけでKOTMの人間キャラが嫌だった。
すごいファイトシーンになる度に人間のカットシーンが入ってくるし。
ラドンとキンググドラが激突しようかってときに、飛行機のドアが閉まらないとかどうでもいいって。



海外の名無しさん

↑すべてのゴジラ映画がそうだって分かってる?





関連記事
関連記事


↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2019/06/12 01:40 ] 映画 | TB(-) | CM(87)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

583317 | 名無しさん | (2019年06月12日 01:53)
CG技術とアイドル役者がショボすぎてアクションやると進撃風特撮もどきになるからな

583319 | 名無しさん | (2019年06月12日 02:08)
日本は予算が無いだけかと
583320 | 名無しさん | (2019年06月12日 02:13)
ギガン?と思ったがガイガンかもしかして?
583321 | 名無しさん | (2019年06月12日 02:14)
ガッジィラァも二歩人でよかった・・・恥ずかしいよ、お前w
四歩人なら蹄だから、チョッ〇リピースしか出来ないからね!
…ハズカシイシミダー
583322 | 名無しさん | (2019年06月12日 02:15)
アメリカのゴジラは偽物だし
583323 | 名無しさん | (2019年06月12日 02:15)
問題は「人間ドラマ」というのが何を指すか、ということなんだけどな。
ハリウッド式の美男美女の恋愛とか、家族ドラマとか、子供の冒険とかなら「むしろ邪魔」。
「状況にどう立ち向かうのか」「どう翻弄されているのか」という点での「人間劇」なら「きわめて重要」。
「巨大なもの」を描くときに重要なのは、遠近感と空気感と手前の対象物だと思うのだけど、「人間ドラマ」というのは「それらを描くための手段」なんだよね。
583324 | 名無しさん | (2019年06月12日 02:20)
初代と、のちの東宝怪獣大決戦系では路線がまったく違うからなぁ
無理に並べなくていいだろ
583325 | 名無しさん | (2019年06月12日 02:20)
薄っぺらいヒューマンドラマ見せられるよりも怪獣のみの方がまだ100万倍マシ
ゴジラ映画に芸能人の大根役者やジャニーズ、アイドルが出てくるようになったらもう終わり
583326 | 名無しさん | (2019年06月12日 02:25)
ハリウッドにはガッジーラ石原成分が足りないな
583327 | 名無しさん | (2019年06月12日 02:28)
ゴジラ教アースマザー派と転生芹沢派に分かれたドラマはちゃんとあったよ
カルトすぎて評価しちゃいけないってだけで
583328 | 名無しさん | (2019年06月12日 02:29)
怪獣映画の主人公は題名にもなっている怪獣であって、人間キャラは只のおまけ。
583329 | 名無しさん | (2019年06月12日 02:33)
ハリウッドに求めてるのはコレなんだし、いいと思うけどねコレで。
逆にドラマに重点置いてたら「そんなのいいから怪獣もっと見せろや」ってなってたでしょ。
ていうか前作はそういう批判があったんじゃないの?
583330 | 名無しさん | (2019年06月12日 02:37)
人間ドラマの有無じゃなく不快だって感想だわ
キチママは最初に撃たれてテロリストボスが全て代行でよかったな
583332 | 名無しさん | (2019年06月12日 02:44)
ゴジラをただのモンスターと捉えるか
それとも招かれざる災厄と捉えるか
その違いが求めるものの違いなのだろうと思う

ハリウッドが求めているものは前者なので
あちらでは怪獣版アベンジャーズが正解なのだろう
583333 | 名無しさん | (2019年06月12日 02:48)
脳みそがおまけのやつには頭空っぽにして見れる所謂典型的なハリウッド映画のほうが合ってるからあれでいいんだよ
ホラー系でも日本ホラーの影響もあるのか精神系に寄りすぎだよ
ハリウッドはド派手に血肉が飛び散って爆発しとけば良いんだよ
583334 | | (2019年06月12日 03:15)
つーかさKOTMの人間の主役は芹沢博士だろ。
583335 | 名無しさん | (2019年06月12日 03:16)
『ゴジラ対ギガン』って何かと思ったが、ガイガンか
そういや日本のタイトルでは読みが「たい」でも「対」と「VS」で区別してあることが多いけど、海外では全部「VS」なのかな?
583336 | 名無しさん | (2019年06月12日 03:17)
ゴジラは社会問題と、それに関する人間ドラマがメインの映画だからね。
怪獣や災害なんてのは、それを描く道具に過ぎない。

ゴジラを怪獣映画だのアクションだの言ってるヤツは、幼稚園児レベルの脳みそや感性しか持ち合わせていない低劣な人間なんだろうよ。

そもそも、ハリウッドなんて、何作っても派手なアクションばかりで中身の無いのばっかじゃん。
そんなヤツらが作ってるんだから、ゴジラが怪獣映画に「成り下がる」のも仕方の無い事。

自然災害モノだって、それに直面した人間の心理や行動がメインだろ。
今度ハリウッドで作るガンダムも、人間ドラマ。
戦争やロボットなんて、そのための道具でしかない。

それもどーせ、SF映画だと思って作るんだろうけど。
583337 | 名無しさん | (2019年06月12日 03:19)
ゴジラ映画に人間性なんかいるか
キスシーンなんかもってのほかだ

ゴジラはそもそも「人間の味方」なんかじゃない
核に抗議する荒ぶる神だ
583338 | v | (2019年06月12日 03:29)
「白人が他の人種に対して優越している所は唯一野蛮さだけ」

って証明する様な内容だったので、そこは評価する

白人少女「カーチャンが大変な事をしでかしてしまった!
そうだ!キングギドラにケンカ売りにいこう!!」
だもんなw
583339 | 名無しさん | (2019年06月12日 03:36)
個人的にはゴジラの原体験がキングコング対ゴジラだったんで対決路線も好き。
54ゴジラを見たのは成人してからだったと思う
破壊神としてのゴジラ、怪獣バトルムービーとしてのゴジラ、正義の味方としてのゴジラ
それぞれ面白かった。ハリウッド版は見て無いのでなんとも言えないけど
583340 | 名無しさん | (2019年06月12日 03:36)
東京SOSの人間ドラマなんか、
ウルトラマンシリーズや戦隊ものよりも演出が寒くて、子どもを舐めてるのかなという感じすらあった。
583342 | 名無しさん | (2019年06月12日 04:18)
芹沢博士のとこだけはよかった。
583344 |   | (2019年06月12日 04:29)
重要視されるのは”人間キャラ”じゃなくて、”人間の社会構造そのもの”でそれがどうにも対処できない程の社会構造外の圧倒的力と遭遇した時の脆弱さ
583345 | 名無しさん | (2019年06月12日 04:34)
人間ドラマが必要ないなら無人島で戦わせればいいだけだからなぁ
わざわざ街を破壊する意味ないでしょ
583346 | 名無しさん | (2019年06月12日 04:38)
ゴジラ映画に人間ドラマは大事な要素に決まってるだろ

ゴジラ好きのAVGNも人間ドラマを推してた
583348 | 名無しさん | (2019年06月12日 05:15)
SF要素が足りない
トンでも兵器が登場しない
CGだから質のいいゲームのデモムービーみたいだ
583349 | 匿名希望 | (2019年06月12日 05:38)
ゴジラばかりに焦点当ててたらただの着ぐるみショーとなんらかわらんぞw
583350 | 名無しさん | (2019年06月12日 05:43)
逆に人間邪魔
居なくて良い
583352 | 名無しさん | (2019年06月12日 06:08)
なんか勘違いしてる人が多いけど、
今回のはこの上なく自然災害に準えた描き方されてたよ。
人間は地球を蝕むウィルスで怪獣は免疫システムみたいに言ってたし。
583356 | 名無しさん | (2019年06月12日 06:34)
>人間が大切にされてるゴジラ対ビオランテが一番好き。
>大人になってから再び映画を見たら、最後に死にかけた医者と娘の小芝居で泣いてしまった。

小芝居言うなw
583357 | 名無しさん | (2019年06月12日 06:37)
庵野秀明は天才だ
583358 | 名無しさん | (2019年06月12日 06:41)
酷評してる評論家は映画評論家であって決して怪獣映画評論家ではない。
怪獣映画という物がわかっていない奴らにまともな評価などできるわけもない。
583359 | | (2019年06月12日 06:47)
観てきたけどアメリカの場合家族が何よりも大事みたいで、人間ドラマが臭くなる傾向があるな。映像技術やアクションシーンなんかは日本とは全く比べ物にならないくらい素晴らしい。日本の映画が大体10億円前後で作られるのに対してハリウッドだと150億円とかだしな。
今回の映画も臭い家族話より、折角強いんだから米軍主軸にした方がカッコいいんじゃないかな。イかれた母ちゃんに振り回されて軍人が死んでいくなんて勿体無いよな。
日本より遥かに政治的なアメリカなら巨大モンスターを巡っての政府や軍の対立描いた方がうまそう。
583360 | 名無しさん | (2019年06月12日 06:51)
ウルトラQとか人間ドラマほとんどなかったような。それがテーマに含まれる回もあったが。ウルトラマンもその流れ。アラシ隊員がへんに目立っていたが。
ウルトラセブンは人間ドラマだった。

怪獣が現れれば当然生じるジャーナリズム関係、研究者、政治家の動きはそれぞれの仕事をしている限りでは人間ドラマではない。死に至っても生き残っても。
583361 | 名無しさん | (2019年06月12日 07:10)
ゴジラ映画なのにゴジラそっちのけの会話やトラブルが混じるから面白みが無くなるんだよ。
583362 | 名無しさん | (2019年06月12日 07:35)
※583358
怪獣映画も映画なんだから映画評論家の意見を素直にきこうぜ。
そもそも怪獣映画をプロレス映画だと思っちゃってる奴が多過ぎる。登場人物たちが直面する難題が怪獣なら怪獣映画なんだよ。怪獣映画は対決と迫力さえあれば他はいらないなんて姿勢で怪獣映画作るから怪獣映画は廃れたんだよ。
583366 | 名無しさん | (2019年06月12日 07:55)
今回のハリウッド三部作が全部VSものになるとは想像してなかった
583375 | | (2019年06月12日 08:07)
人間部分は前作のハリウッドゴジラの方がうまかった。
今回のキングオブモンスターズは家族3人が全く共感出来ず、逆に邪魔だな。アレだったら、モンスターは全部殺せ、後秘密組織モナークはちゃんと米軍の指揮下に入れや、の米政府対、いやいや共生できる怪獣もいるはずだ、な穏健派のモナークとの対立にした方が良かったんじゃないかな。
583380 | 名無しさん | (2019年06月12日 08:15)
怪獣プロレスやるなら、人間側も勧善懲悪でスカッとしたかったな
過去40年間で一番バランスとれてたのは平成ガメラ一作目だと思う
583388 | 名無しさん | (2019年06月12日 08:27)
最初のゴジラはドラマもあったしテーマも明確だったけど
これだけシリーズ化したら、ゴジラ自体や破壊シーンが目的の人も出てくるし
同じテーマで何十作も撮れるもんじゃないから、色々ブレてくるのも仕方ない
最早誰もが満足する「新作ゴジラ」を創るのは不可能に近い気がする
583389 | 名無しさん | (2019年06月12日 08:33)
シンゴジラに毒されすぎ
583393 | 名無しさん | (2019年06月12日 08:39)
583389
プロレスに毒されすぎ
583395 | 名無しさん | (2019年06月12日 08:42)
>シンゴジラに毒されすぎ

あれがゴジラ本来のテーマであって、その後のプロレス路線は枝葉に過ぎんのだけどな
あ、怪獣プロレスも好きですけど。
583397 | | (2019年06月12日 08:47)
人間が関わってないゴジラってあった?
平成VSシリーズだってキングギドラにしろビオランテ、モスラ、メカゴジラ、スペースゴジラ等々常に人間が主体だったじゃん。
デストロイアでのゴジラの死なんか情緒的で良かったしな。人間に懐いてたリトルゴジラとか。
583430 | 名無しさん | (2019年06月12日 09:37)
VSならメカゴジラが良かったな。核の化身としてのゴジラのキャラクター性は薄かったけど、その分メカゴジラの血も涙も無い攻撃や命ある者とない者の差とかメカゴジラにしか出せないキャラクター性を見出てるのは見事だった。子供をめぐる人と怪獣達の争いってテーマも一貫してて好き。
583435 | 名無しさん | (2019年06月12日 09:44)
もともと反核映画で始まっているキャラクターについて核爆弾の元祖がきれいごとを言える立場でもなく、人間をうまく描けるわけがないよ。突き詰めればゴジラは反米キャラだからな。アメリカ人は怪獣が暴れているのを見てバカのように楽しむしかできないよ。
583438 | 名無しさん | (2019年06月12日 09:53)
ゴジラにブッ壊してもらうと知名度が上がるというので
高層の新名所やウチのコレ壊してくれ!っていう依頼が
毎回あった模様
一字違いのゴモラも大阪城ブッ壊してたしな
583443 | 名無しさん | (2019年06月12日 09:58)
アメリカのゴジラはもっと痩せろ!話はそれからだ!
583447 | 名無しさん | (2019年06月12日 10:08)
観てるときはウザかっただけだが
今思えばあのキチママはすごい女性批判だよな
上辺は冷静だし高学歴だけど、娘を手元に置いてるのにそっちのけで息子の死に溺れ非合理的な環境保護活動に夢中で
でもやってることはダンナの研究を了承も得ずに掠め取ったものが元
最近流行りのディズニーの古典をポリコレ的に焼き直したやつや男性主人公メインのやつを女性主役にしたものへの批判かな
文句いうなら自分でオリジナルを作れよって

そういう面ではきちんと文明批判があるw
583448 | 名無しさん | (2019年06月12日 10:12)
人間パートでやることがおおくて意識が散るのがダメだった
ゴジラに息子を殺された家族の不和・テロリストとモナークの戦い
どちらかに絞るべきだった
583453 | 名無しさん | (2019年06月12日 10:22)
アメリカ人は単純で思考が浅いからシンプルで分かり易いものしか受け入れられないだけ
最近の日本もその傾向に近づいているけど
583454 | 名無しさん | (2019年06月12日 10:24)
ゴジラの人間ドラマは初代がやっぱ断トツいいよな。ゴジラとかいうとんでも設定なのに芹沢博士の葛藤や良いバランスで入ってくる恋愛感情とか。ニュース中継のアナウンサーや、讃美歌歌ってる子供達や、もうお仕舞いなのよって諦めている母親とか、メインじゃない一般人の反応も時代と合致してた。シンゴジラはその辺がちょっと足りなくて、キャラ付けや演出がいかにもアニメ的で違和感あったな。初代も芹沢博士はマッド感が少しあってアニメ的ではあるんだけど、不思議と浮いてない気がする。
VS版なら演技下手だけどビオランテ、メカゴジラ、デストロイアの人間ドラマが好き。設定がSFに振り切ってるからかキャラに現実味無くても違和感なかったし。
583456 | 名無しさん | (2019年06月12日 10:27)
人間がどうこうじゃねえんだよ
ドラマ重視だろうが社会風刺だろうが怪獣プロレスだろうが面白けりゃそれでいいんだ
そしてゴジラ映画はつまらないのが大半なんだからどうでもいい事考えるな
583469 | 名無しさん | (2019年06月12日 10:57)
重要なのは関連性だと思う。料理みたいな。
人間ドラマと怪獣の存在の絡みがしっかりしてて馴染んでるほど面白いんだよ。ゴジラ映画の場合は特に。そこに破壊やプロレスが加わって面白味が増すんだよ。
だから破壊やプロレスだけで良いってのは違う。
583470 | 名無しさん | (2019年06月12日 10:59)
結局は受け取る人次第の気がするが…
ゴジラも作品数多くて色々あるしな
583471 | 名無しさん | (2019年06月12日 11:00)
平成VSシリーズはサイキックで交信という今見るとかなり時代がかったオカルト設定がどうかと思ったけど、オルカで操作可能っていうのもいまいち怪獣の神秘・脅威度を毀損してる気がする
583473 | 名無しさん | (2019年06月12日 11:11)
機械で怪獣を操作するのは昭和ゴジラのオマージュだよ
というか昭和ゴジラは異星人や海底人やらに操作されてる怪獣が多い
583476 | 名無しさん | (2019年06月12日 11:17)
スターウォーズの花畑でじゃれ合うような恋愛シーンはいらんけど会議や葛藤のシーンは必要なわけで怪獣プロレスだけで90分以上は流石に無理
583478 | 名無しさん | (2019年06月12日 11:20)
※583454
シンはかなり気に入ってるけど確かにね〜。どちらかと言うと翻弄される一般人よりそれぞれの持ち場で奮闘する人々の方に注視してるもんね。その点は初代と明確に違う点ですね。
583504 | 名無しさん | (2019年06月12日 12:36)
シンゴジラでは、対策チームの大半がゴジラの脅威を直接現場で体感していない
密室でのモニター上のデータ群とのやり取りに終止する

災害シミュレーションとしてはリアルかもしれないが、観客は登場人物に感情移入しづらい
首都があれだけ災害を被っても、スマホやPCって平常どおりに運用出来るんですかね

久しぶりに観返した感想です
583507 | 名無しさん | (2019年06月12日 12:51)
※583504
巨災対は例の大破壊で半数以上が犠牲になってますよ。主人公も命辛々で合流してます。主人公の頼みと班長(?)が涙を飲んで仕事モードに切り替えてくれたから、大破壊直後でもパソコンに向かう事が出来たんですよ。
回線の方は多分災害用の回線を設けているのでは?と思います。
おさらいの補足でした〜。
583511 | 名無しさん | (2019年06月12日 13:04)
ゴジラや怪獣にどう立ち向かうのかという人間ドラマは大歓迎だが、親子や恋人の人間関係を描いたドラマは邪魔でしかない
KOTMの人間ドラマは薄かったけど、家族の問題よりも対怪獣を重視してたから邪魔というほど嫌いではない
583515 | 名無しさん | (2019年06月12日 13:14)
>>583507

はい
その「半数以上が犠牲になった」を説明台詞ひとことで済ませちゃってるから臨場感に欠けるんです
主人公は地下鉄構内に避難する時ちらっとゴジラを見かけただけでかすり傷
尾頭さんだって立川に辿り着くまでは修羅場をくぐってきた筈なんだけど、省略
583516 | 名無しさん | (2019年06月12日 13:15)
※583511
分かるわ、寧ろ人間関係いいだして無関係な恋愛要素とか入れられるくらいなら
黙って怪獣同士殴り合いやっとけとは思う
583519 | 名無しさん | (2019年06月12日 13:21)
GIGAN・・・「ガイガン」って訳しておくれよ(´・ω・`)
583520 | 名無しさん | (2019年06月12日 13:21)
※583515
あぁなるほど、そういう事か。
確かに強烈な熱波の描写とかあったりした方がわかりやすかったかもね〜
583528 |   | (2019年06月12日 13:45)
人間要素=石原さとみ
583532 | 名無しさん | (2019年06月12日 14:01)
つーか、本来現場で向かい合うのは自衛隊の仕事だろ
ダバ作戦がカッコよかったからそれでええねん
なお現場指揮官
583549 | 名無しさん | (2019年06月12日 14:48)
>583435
そもそもゴジラ(54)オリジナル版の上映が2005年っていう超最近だからなぁ。アメリカ国内でゴジラの反核メッセージやオキシジェンデストロイヤーに対する苦悩をちゃんと理解してるファンは極々少数になると思う。
583550 | 名無しさん | (2019年06月12日 14:51)
ゴジラって要は怪獣が街をぶっ壊すだけの映画だし・・・
ウルトラマンを内容そのままで時間を4倍にしただけって感じ
583551 | 名無しさん | (2019年06月12日 14:57)
583550
メガギラスとかFWがまさにそんな感じだったな〜。まぁだからそれなりの評価なんだろうけど。
583558 | 名無しさん | (2019年06月12日 16:19)
今回ドラマも中だるみはあるが色々とオマージュもあるし悪くないと思ったけど、それゴジラシリーズや怪獣映画知ってるからなんだよね。
確かにゴジラシリーズ観たことない人だと なんじゃこりゃ?ってなドラマパートで批評家の言い分も一理ある。

それでも推すよ!良い怪獣映画でした!
583592 | 名無しさん | (2019年06月12日 18:53)
とりあえず宝田明さんと、釈由美子出しといてください。
583625 | 名無しさん | (2019年06月12日 20:52)
KOMでも、例のお母ちゃんのあり方について考察したスレがあって、そこで語られていた内容は非常に興味深かった。彼女が抱え込んでしまった狂気についてがメインだったんだけどね。
583633 | 名無しさん | (2019年06月12日 21:21)
コンセプトが違ってきてるよな。
ゴジラは、人間が開発した核が関連しているのを忘れられている。
核実験によりこの世に誕生したのがゴジラ、と云うのがそもそものストーリー。
そのゴジラが、人間社会を破壊する事で、人類に警笛を鳴らしていたのに、米国版ではいつの間にか人間側についている。
ゴジラとガメラとは違う。
ガメラは一作目「大怪獣ガメラ」を除いて、人間(特に子供)の味方であったが、ゴジラは飽くまでも人間の敵。
東宝政策のゴジラは、この点は守っているが、ハリウッド政策のゴジラは軸道から逸れてしまっている。
ゴジラを辞めて、違う怪獣映画にすれば?
583657 |     | (2019年06月12日 23:28)
海外の評論家の評価なんかよりアメリカでの興行収入はどうなんだろ
やっぱりキング・オブ・モンスターも興行的には失敗なのかな
583658 |     | (2019年06月12日 23:33)
て思って調べたらやっぱりアメリカで苦戦してんだな興行的に
中国で意外とヒットしてるが
583666 | 名無しさん | (2019年06月13日 00:31)
>>583633
おいおい昭和ゴジラの大半は人類の味方だよ!
583681 | 名無しさん | (2019年06月13日 01:41)
>>583633
まず54ゴジラの製作年代を見ないとな。第五福竜丸の被ばくや水爆実験含めての冷戦時代だ
米ソ対立からなる核戦争の危機が圧倒的リアリティを持ってた時代なのと
終戦から10年も経って無い時代背景。戦争の記憶がまだ癒えて無い時代でもある
いつまでも其れをテーマにしてもいられないだろう
下手に核のテーマにこだわり続けてたらそれこそ一作目の価値が下がってしまうよ
時代時代を映す鏡であっても良い。実際2作目以降で対決路線に踏み出してるし
キングコング対ゴジラではコメディ調の娯楽大作に仕上げてるじゃん


583715 | 名無しさん | (2019年06月13日 04:34)
>>583519
ガイガン見ると瞬時に次元大介を連想するわ
583716 | 名無しさん | (2019年06月13日 04:49)
離婚した夫婦、母親に引き取られた娘、うだつの上がらない父親
この味付け飽きた
583748 | 名無しさん | (2019年06月13日 08:03)
今回のゴジラは「怪獣バトル映画」に徹していて、最新の映像技術で見たかった映像ではある。
583755 | | (2019年06月13日 08:35)
583657
1作目のゴジラは次作のキングコングより興行収入良かったヨ。日本はやっぱゴジラの母国だからキングコングよりゴジラの方が興行収入いいけど。後はアメリカより中国が熱狂している。
583819 | 名無しさん | (2019年06月13日 13:13)
ゴジラの大半は子供映画だし
584202 | TNT | (2019年06月14日 17:17)
『初代』や『シン』のようなディザスタームービーとしてのゴジラと、怪獣プロレスものとしてのゴジラ、どちらを好むかによって各作品に対する評価が分かれるだろうね。
小生はどちらかというと前者の方が好みだが、そんな小生から見ても『ファイナルウォーズ』は酷かった。
監督の北村に、怪獣映画というジャンルへの思い入れが全くないことが、画面の端々から伝わってくる。
キングコング
584798 | 名無しさん | (2019年06月16日 10:09)
東宝ご自慢の俳優(女優)とやらは、そのへんのテレビ俳優よりよほど演技がベタで見てらんね
名前