海外「明治維新も!?」本当に日本の歴史を作ってきた妖怪たちに海外が感動


日本の妖怪の歴史を紹介したビデオが話題になっていました。

日本の発展の歴史とともに変化してきた文化としての妖怪を紹介したもので、日本の歴史にとって妖怪がいかに重要な存在であったかを語った内容になっています。

そんなビデオに、海外からは多くの感動の声が寄せられていました。





・子供の時は気にしなかったけど、大人になってなんでだぬきスーツって呼ばれてるのか興味が湧いた。
・たぬきとは変身能力を持つ妖怪だということが分かった。
・よくよく考えると妖怪は西洋では馴染みのないものでもなかった。
・アメリカでは妖怪は”日本だけのもの”だと言う人が多い。
・妖怪ウォッチが入ってから妖怪という言葉が当たり前になってるけど、以前からゲームやアニメで妖怪は存在してた。
・世界中に存在してるのに日本の若者ですら妖怪を意味を誤解してる。
・妖怪は創造物なだけでなく、当時の人達の生活を知ることができる鍵になる。

・妖怪はモンスターではなくシンプルに説明がつかない超常現象のことを言う。
・マイケル・フォスターは”家鳴り”を例に妖怪を説明してる。作りが雑な新築の家で音を出す子鬼。夜気温が下がると物が伸縮して音がでると分かってるけど、昔の日本人には理由を知るすべはなかった。
・神道を持ち込むからわけがわからなくなる。神道の神と妖怪には違いがないから。
・西洋の一神教と違って、日本の神様は万能でもなければ善でもない。自然の物や自然現象に近い。
・神と妖怪の違いは単に祀られかただけ。
・菅原道真は島流しになって死後怨霊になった。最終的には清められて天神様になってる。妖怪から神になった。
・だから凶暴な妖怪がマスコットやアニメの主人公になったりする。

・妖怪は日本書紀や古事記と同じくらい古い。最初に登場したのは平安時代。
・当時は風土記や御伽草子のような妖怪退治ものが一般的だったけど、中国の影響が入ってから自然現象を意味する概念が生まれた。
・陰陽師という役職が登場して鬼から守った。当時の鬼は悪質なもの一般を意味する。陰陽師は百鬼夜行が現れる場所を予想した。
・平安時代から百鬼夜行がメディアの中心になってる。巻物から本、ポケモンまで。
・強力な陰陽師はそんな式神を従えることができた。最強の安倍晴明は何匹も従えていた。

・江戸時代は芸術が花開いた時代でもあり、妖怪黄金時代だった。
・東北の一部でしか知られてないカマイタチが有名になったのは、江戸時代の百物語のおかげ。
・100本目のろうそくが消えると妖怪が現れる。ろうそくを灯して怪談話をするのが侍に人気の暑い夏の過ごし方になった。
・江戸はパリやロンドンよりも大きかったから妖怪話は全国から集まってきた。
・絵や本も大量に作られた。鳥山石燕の本が大きな役割を担ってる。
・最終的には黄表紙でキャラクターにしてる。画集で黄ばんだ表紙が名前の由来。役人を風刺した内容になってる。
・恐ろしい話がコミカルな嘲笑へと変わり、それが明治維新へと繋がった。

・日本は急速な近代化を行い、井上円了は妖怪学という本で妖怪を恐れることの幼稚さを説いた。
・妖怪博士と呼ばれ、妖怪学講義を行い、各地の妖怪を科学的に説明した。
・小泉八雲というアメリカ人が居なかったら妖怪は終わってた。彼の本は日本語に翻訳されて大人気になった。
・現在の日本では妖怪が人間を恐れる存在になってる。でも妖怪からは昔の暮らしを知ることができる。だからこそ妖怪は保護しないといけない。
・そこに現れたのが水木しげると彼の作品げげげの鬼太郎、かっぱの三平、悪魔くん。
・小松和彦は新たな形の妖怪学を提唱した。政府が出資する日文研の主任にもなってる。
・京極夏彦の小説・姑獲鳥の夏はベストセラーになった。妖怪専門誌”怪”を出版してる。
・そして2019年、妖怪は至るところに居る。




以下、反応コメント




海外の名無しさん

はじめて妖怪ウォッチをやった瞬間は最高だった。
一瞬でシリーズや妖怪探しが好きになった。



海外の名無しさん

妖怪に対して持ってる誤解をいろいろ払拭してくれた。



海外の名無しさん

妖怪ウォッチを見て妖怪のことは全部知ってるよw



海外の名無しさん

妖怪パレードについて詳しく読んでみたい。



海外の名無しさん

妖怪は妖怪、妖精は妖精。
西洋の妖精は東洋の妖怪と同じ部類のものだと思う。



海外の名無しさん

↑ゲゲゲの鬼太郎にヨーロッパの妖精が日本に行ってカオスなことをするエピソードはあるんだろうか。
妖怪がアメリカに行ってジャッキーチェンアドベンチャーをやったみたいに。



海外の名無しさん

スーパー戦隊で妖怪のことを学んだのって間違いかな?



海外の名無しさん

ハリーポッターにも妖怪がいるの?
興味ある、もっと教えて。



海外の名無しさん

一番すきな妖怪はキツネだよ。



海外の名無しさん

妖怪はケルトの妖精みたいだね。
ミステリアスで変わってる。



海外の名無しさん

韓国人も日本と似たような伝承があるけど、最初からポケモンをやってるのに妖怪が何かも知らなかったのが恥ずかしい。
犬夜叉を見はじめてから何なのか分かりはじめてきたよ。



海外の名無しさん

妖怪が日本文化にハマるきっかけだった。



海外の名無しさん

ロシアと日本が同じ意味で"ババ"を使ってるのが興味深い。



海外の名無しさん

↑人類が日本に踏み込む前から存在してる言語の名残りなのかもね。



海外の名無しさん

ラフカディオハーンって聞いて、なんかセカンドネームに聞き覚えがあると思ったら。
小泉八雲って聞いてすぐに思い出した。
"ああ、Zunが彼の東宝シリーズで使ってたやつか"。
俺にとっては東宝が妖怪に興味を持つきっかけだった。



海外の名無しさん

だから仁王が大好きなんだよ。



海外の名無しさん

妖怪ウォッチのカマイタチのビデオを作ってくれない?



海外の名無しさん

↑モンスターハンターのオドガロンのビデオでカマイタチの話をしてたよ。



海外の名無しさん

モバイルゲームの陰陽師ネタがでてきてクールすぎる。
台湾人が作ってるのに本物の日本の伝承に近いのがちょっと面白い。
開発者がどれだけ頑張ってるかわかってよかった。



海外の名無しさん

マイケル・ディラン・フォスターの本を両方読んだよ。



海外の名無しさん

ぬらりひょんの孫はアニメ自体が百鬼夜行がベースのような気がする。



海外の名無しさん

あの召喚アニメーションが素晴らしかった。
もっと見たい!



海外の名無しさん

ラフカディオハーンまたは小泉八雲はアメリカ人じゃないよ。
ギリシャとアイルランドのハーフ。
子供時代はギリシャで暮らして、若い時はイギリスで暮らして、その後、仕事でアメリカに渡って数年過ごしてる。
そして日本にやってきた。
彼はずっと居場所が見つからなかった人なんだよ。
日本に来るまでは。
俺もギリシャ人ハーフだし、大学で日本学を学んでるから彼の話はお手本なんだよ。





関連記事
関連記事


↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2019/05/06 07:40 ] 歴史 | TB(-) | CM(72)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

568531 | 名無しさん | (2019年05月06日 08:21)
火の玉と座敷わらしなら会ったことあるよ
568534 | 名無しさん | (2019年05月06日 08:22)
恨めしや~👻
568535 | 名無しさん | (2019年05月06日 08:23)
日本人は妖怪が大好きなんだ!
568536 | 名無しさん | (2019年05月06日 08:24)
ゲゲゲの鬼太郎ってアニメがあるけど面白いからオススメ
568537 | 名無しさん | (2019年05月06日 08:24)
妖怪とモンスターは違う!
568540 | 名無しさん | (2019年05月06日 08:26)
妖狐はカッコいい。タトゥーに入れようか迷ってる
568541 | 名無しさん | (2019年05月06日 08:27)
日本にはカッパと言う妖怪が住んでいたと言われてる
568542 | 名無しさん | (2019年05月06日 08:28)
きな粉ジジイ大好き
568545 | 名無しさん | (2019年05月06日 08:28)
妖怪と幽霊の違いはなんなんだ?
568546 | 名無しさん | (2019年05月06日 08:28)
頷ける部分もあれば突っ込みどころもたっぷりある感じ。
sekiroは歴史に忠実とかいう意見を見た時と似たようなおさまりの悪さw
568561 | 名無しさん | (2019年05月06日 08:52)
小泉八雲はイギリス人だよ
生まれたのは今のギリシャのレフカダ島で当時はイギリスの保護領
お父さんはアイルランド出身の軍医でお母さんがギリシャ人

568565 | 名無しさん | (2019年05月06日 08:55)
俺が小学生の時、近所の河童池に河童が住んでるって話を信じてたな
あの頃は確かに妖怪がいて、今はもういないんだ
568569 | 名無しさん | (2019年05月06日 09:02)
小泉八雲の持ち上げっぷりに作為を感じるわ
568573 | 名無しさん | (2019年05月06日 09:13)
ヤマタノオロチを始め小泉八雲とか水木しげるとか
あの地方には妖怪の伝承がずっと残ってたんだろうな
568583 | 名無しさん | (2019年05月06日 09:50)
日本の妖怪/民話研究は、他国の民間伝承研究以上に難しいけどな
まず日本昔ばなしの影響が大きいらしい
その地方で伝わっていた伝承を、日本昔ばなしを見て右へならえでそれに合わせて修正してしまった事例が多く、もともと伝わっていた伝承を調べるのが困難なケースが多い
同様に大きいのが水木しげるの影響
どこがたちが悪いと言って、どれが元々の民間伝承で、どれがのんのんばあの創作で、どれが水木先生が締め切りに追われてでっち上げた話なのか、極めて判りにくい上に、水木先生ご当人にも問題に関する自覚がない(ないし自覚を外に出さない)
・・そして多分商業作家であった鳥山石燕も同じ問題を抱えていたはず
まあ、水木しげるも鳥山石燕もそういう妖怪なんだと割り切るしかないわなw
568590 | 名無しさん | (2019年05月06日 10:18)
>↑ゲゲゲの鬼太郎にヨーロッパの妖精が日本に行ってカオスなことをするエピソードはあるんだろうか。
妖怪がアメリカに行ってジャッキーチェンアドベンチャーをやったみたいに。
ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大戦争 だな。
568591 | 名無しさん | (2019年05月06日 10:18)
>↑ゲゲゲの鬼太郎にヨーロッパの妖精が日本に行ってカオスなことをするエピソードはあるんだろうか。
妖怪がアメリカに行ってジャッキーチェンアドベンチャーをやったみたいに。
ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大戦争 だな。
568592 |   | (2019年05月06日 10:18)
妖怪と霊(悪霊)を混同して解説してるね
568593 | 名無しさん | (2019年05月06日 10:19)
どろろん炎魔くんの妖怪たちも思い出してください
568594 | 名無しさん | (2019年05月06日 10:32)
猫じじいが日本を弱らせようとしてる
568596 | 名無しさん | (2019年05月06日 10:37)
妖怪と幽霊の分化が進んだのは、つのだじろうの影響かな
うしろの百太郎のイッヌは徳川綱吉の時代に犬を殺した人の生まれ変わり。
今では人面犬として妖怪の仲間入り。
鬼太郎の母親は四谷怪談の岩の流れを汲む幽霊族の出。
もともと霊と怪異は区別されてない。
568597 |   | (2019年05月06日 10:38)
また韓国が書き込みか。
英語の書き込みをもっと増やさないと駄目だな。
でも議論が面倒だし、そもそもよくこんな話題見つけて来るって感心するよ。
568604 | 名無しさん | (2019年05月06日 10:54)
カールスモーキー石井も
河童と出逢ってさえいなければ…
568605 | 名無しさん | (2019年05月06日 11:04)
なんとか「へえ!」って思わせたいか明治維新に繋がったなんて大仰にする。
もしくは我田引水したくて、小泉八雲が居なきゃ妖怪は終わってたとかまた大仰なこと言った挙句、著者を勝手にアメリカ人にして功績を掠め取ろうとする。
何かを歪めて問題を起こしたり、視聴者を化かしたり。
お前も妖怪の類かなんかですか?
568615 | 名無しさん | (2019年05月06日 11:18)
妖怪は基本的に自然霊由来のモノ。
ただし、この世にとどまった人霊からも異常な執着心や気が狂うほどの時間の中で妖怪化することがある。
自然霊の中でもこの世に現地化していて、かつ、位が高いものは日本では龍神や稲荷として認識されてる。西洋の妖精は下級の自然霊で、鉱物霊や植物霊のたぐい。この辺のシステムは司法制度のように複雑で理解するのに苦労します。
568625 | 名無しさん | (2019年05月06日 11:36)
※568615

>妖怪は基本的に自然霊由来のモノ。

道具や人の手を加えられた物質とか人由来の妖怪(つくも神)も多いよ
568628 | 名無しさん | (2019年05月06日 11:43)
>妖怪がアメリカに行ってジャッキーチェンアドベンチャーをやったみたいに。

例えがわからない・・・
妖怪をテーマにジャッキーチェンが撮ったハリウッド映画があるの?
568633 | 名無しさん | (2019年05月06日 11:47)
「うしおととら」の名前が出ないとか外人さんなんでや?!

UMAの半分くらいは発生の仕方的には妖怪だよね
568638 | 名無しさん | (2019年05月06日 12:02)
呼ばれてないのに チョチョチョーン ⊂<`∀´⊂>ΞΞΞΞ3 ニダ~~~~
568644 | 名無しさん | (2019年05月06日 12:10)
水木御大をはじめとして妖怪ジェネレータが昔からいたんだろ
幽霊画と言うジャンルも一役買ってたろうし
人間の力を超える現象はみんな崇拝なり畏怖の対象だったんだから善悪の区別や霊と鬼とツクモガミとの区別も余り重要ではなかったろう
568645 | 名無しさん | (2019年05月06日 12:17)
幽霊まで妖怪扱いしてんじゃねーよアホ外人
568647 | 名無しさん | (2019年05月06日 12:25)
スーパー戦隊に言及してる人がいたが
忍者や侍といったいわゆる「和風戦隊」だと敵の怪人が妖怪モチーフか妖怪そのものなケースが多かったりする。
568648 | 名無しさん | (2019年05月06日 12:31)
妖怪はいないんですよ・・・
568654 | 名無しさん | (2019年05月06日 13:02)
※568648

大槻教授乙
568656 | 名無しさん | (2019年05月06日 13:04)
前線で戦友が斃れる中、僕は隠れていた。逃げ回っていた。
自分が一番、大切だから。だって、ボクだぜ!?
568663 | 名無しさん | (2019年05月06日 13:12)
568656
元ネタわからん、何?
568665 | 名無しさん | (2019年05月06日 13:19)
まずたぬき妖怪じゃない
568667 | 名無しさん | (2019年05月06日 13:22)
いや、この人が妖怪と聖霊と神道の神の違いを理解できてないだけじゃね?
あと西洋の神が善なら聖書に書いてあるような何もしてない人に雷落としたり洪水に巻き込んだりする?
568668 | 名無しさん | (2019年05月06日 13:25)
・たぬきとは変身能力を持つ妖怪だということが分かった。

???
568669 | 名無しさん | (2019年05月06日 13:27)
家鳴りは家を粗悪な材料で建てたから→真実は木造建築で木の水分が抜けていくときの軋み
江戸時代に芸術が花開いた→飛鳥や奈良時代の建築物、平安時代の和歌や御伽草紙や煌びやかなファッション、鎌倉時代の千利休や侘び寂の文化は?

もうね、こういう動画って日本の文明や文化が西洋より劣っていたいいたいだけなんだろうなとしか思わなくなった
568670 |   | (2019年05月06日 13:41)
東宝も東映も妖怪の映画作ってるけど、
Zunが関係してるのは東方シリーズな。
568683 | 名無しさん | (2019年05月06日 14:18)
妖怪と妖精は同じもんだな
古い家につくシルキーと座敷わらしなんてそっくりだし
568691 | 名無しさん | (2019年05月06日 14:33)
だからさあ、海外の妖怪があったら自国ファーストで出せって
日本で海外の土着妖怪もどきで有名なのは
フランケン、ドラキュラ、キョンシーくらいで
なんか妖怪とは違う感じなだけど。。。
568701 | 名無しさん | (2019年05月06日 15:06)
妖怪っていっても一括りにできないくらいいろいろいるしな
568702 | 名無しさん | (2019年05月06日 15:06)
河童:てっぺんハゲのおっさんが水辺で遊んでいる状態のことを指す
568707 |    | (2019年05月06日 15:23)
>568665
伝承や昔話にでてくるたぬきは妖怪だ
人と同じ知能を持ってるし言葉もしゃべる
568714 | 名無しさん | (2019年05月06日 15:44)
※568707

>伝承や昔話にでてくるたぬきは妖怪だ

玉藻前とか稲荷とか怪し神格化されたきつねならともかく
日本の伝承や昔話に出て来るたぬきは妖怪と言うより単に擬人化された獣だなぁ
568716 | 名無しさん | (2019年05月06日 15:57)
>>568583
水木先生のマンガや図鑑でも「この妖怪の性質変わっとるやんけ!」とか
「前に見た絵とちがうやんけ!」とか日常茶飯事だからなw
まあ民間伝承だし、こうやって娯楽として受け継がれてくのは
楽しく豊かな事
568717 | 名無しさん | (2019年05月06日 16:00)
>>568536
マジで?ググってみるわ!お礼に妖怪ウォッチってアニメがおもろいからおススメ
568718 | 名無しさん | (2019年05月06日 16:03)
狸より狐の方がメジャーだよな
568722 | 名無しさん | (2019年05月06日 16:19)
>>568716
その理屈だとガイジンのインチキ動画を批判できねえぞw
楽しく紹介してんだからw
568723 | 名無しさん | (2019年05月06日 16:23)
割とガチでたぬきが日本に実在する動物ってことも知らないからな
たぬきを幻の生物だと思ってる外人は多い
568724 | 名無しさん | (2019年05月06日 16:24)
水木の過大評価よ

妖怪に適当にランク付けしたりやってる事がこの動画のガイジンと同レベル

ガキの頃は好きだったが知れば知るほど嫌いになったわ

特に戦時中の話がクズ過ぎて
568725 | 名無しさん | (2019年05月06日 16:30)
またかー
568726 | 名無しさん | (2019年05月06日 16:33)
妖怪はアニムズムだよね多分

そう考えると妖怪と妖精は似たようなものだな
568729 | 名無しさん | (2019年05月06日 16:55)
妖怪:基本実体がある
幽霊:実体がない
お化け:総称
という認識だね
568751 | 名無しさん | (2019年05月06日 18:21)
>568583

池波正太郎みたいだな
568754 | 名無しさん | (2019年05月06日 18:28)
また出た。
妖怪「韓国にもー」
568755 | 名無しさん | (2019年05月06日 18:31)
※568751

>池波正太郎みたいだな

そう言う意味では司馬遼太郎も罪深い
568761 | 名無しさん | (2019年05月06日 18:39)
>ハリーポッターにも妖怪がいるの?

魔法動物が妖怪に相当するんじゃないの?
スピンオフ作品、ファンタスティック・ビーストに出てくるデミガイズは、日本で言うところの妖怪さとり(モデルになった?)

もっと言えば、ハリー・ポッターと屋敷しもべ ドビーの関係は、陰陽師と式神。

ファンタスティック・ビーストのニュートはポケモンマスターで、彼のスーツケースはモンスターボール。

そういう楽しみ方もできるのが妖怪。
568784 | 名無しさん | (2019年05月06日 20:26)

元動画の英語は理解できないけれど、別の翻訳サイトでもこの話題を扱っているので、そっちとの併用で内容についてはなんとなく理解できる。
この話題に関しては文量としてはアッチの方が多いので、より内容的には詳しい。
アッチと比べると、ココは要約している関係上、錯誤や誤解的なイメージを読み手に与える可能性があると思う。
良くも悪くも。

「明治維新につながった」とか、その最たるものだと思う。
568801 | 名無しさん | (2019年05月06日 21:06)
神道は妖怪を祀ってないし、小泉八雲がいなかったら妖怪の文化が終わってたってこともないし
568806 | 名無しさん | (2019年05月06日 21:23)
>・恐ろしい話がコミカルな嘲笑へと変わり、それが明治維新へと繋がった。
おいおい、またあっちのシッタカが変な事言いだしたぞwww
568844 | 名無しさん | (2019年05月07日 00:28)
日本の妖怪ってケルト神話の妖精に通じるものがあるね。
568866 | 名無しさん | (2019年05月07日 01:36)
妖怪がモンスターじゃく説明できない現象の理由付けに作られたってのはよくある勘違い
それこそ江戸やそれ以前の時代から現実の動植物を元に妖怪化した化物がいろいろと描かれてる
568893 | 名無しさん | (2019年05月07日 03:05)
外国人が日本を再発見してまた伝承していく
568920 | 名無しさん | (2019年05月07日 07:16)
なんだよ、誤解を与えてるのは動画主じゃなくて翻訳のせいかよ!
569015 | 名無しさん | (2019年05月07日 17:28)
うしおととらのアニメ見た若い子が犬夜叉のパクリって言ってたのには吹いた
逆やで逆w
みなさん幽遊白書も思い出してあげてください
569143 | 名無しさん | (2019年05月08日 02:54)
100年後なら、お笑い妖怪さんまも伝説になるんだろうな。
ブラックデビルにアミダばばあ、しっとるけ!
569437 | 名無しさん | (2019年05月08日 16:01)
この人いろいろ頑張って調べて発信しているのはいいんだけど
所詮はラフカディオハーンをアメリカ人と言ってしまう程度なんだよね
他も含めて知識に粗がありすぎて迷惑な部分がやっかい
569497 | 山の熊さん | (2019年05月08日 20:59)
妖怪と怨霊(御霊)がいっしょくたになっているね。 だから怨霊も含めた話をすると、明治維新も絡めるなら、やはり崇徳上皇が最大の存在でしょう。 何しろ、自他共に認める大魔縁なんですから。
だから明治に改元する2日前に、わざわざ明治天皇が使者を遣わして、白峰神社に御動座願ったんだから。
569700 | 名無しさん | (2019年05月09日 14:50)
狸は、可愛いよ!
名前