海外「アニメみたい!」日本の小説「源氏物語」に見る文化の差に海外がびっくり仰天


平安時代に書かれた小説「源氏物語」を紹介したビデオが話題になっていました。

源氏物語に見る平安時代の恋愛文化について考察したもので、西洋にはまったくない概念に驚かされたと語っています。

そんなビデオに、海外からは多くの驚きの声が寄せられていました。





・平安時代の誘惑方法を知らない人は驚くかもね。
・平安時代に書かれた有名な小説”源氏物語”から引用する。

・主人公の源氏は女性を抱えると部屋へ連れて行った。
・源氏はさまざまな言葉で誘うけど彼女は断り続ける。が最終的に彼女が折れる。
・源氏の行為は現代なら誘拐やセクハラだ。平安時代だとしても間違った行為だとする学者と、平安時代には普通だとする学者が居る。個人的には後者に近いと思う。
・源氏物語は紫式部(女性)によって書かれた。主人公の源氏は善人として描かれてる。女性に対してだけ悪人だと違和感があるしね。
・平安時代の恋愛事情は一番驚いた平安文化かも。

・西洋では愛情は幸福や尊敬に関係してる。相手には美しさや知性を求める。
・平安時代の愛情は哀れみに関係していた。相手には愚かさを求めた。無力さを見せることで守りたいと思わせた。
・義理の母にイジメられているからという理由で女性に恋をした男性の物語もある。
・男性も同じ。扇を落として涙を流すようなことが魅力になった。
・日本固有のものではなく、当時の中国にも似たような考え方があった。現代中国人もそうなのかな?

1.男性はほんの少しだけ強引さを見せる。
・源氏の場合は女性を抱えて部屋に連れて行った。女性の無力さに魅力を感じるし、自分でやってるとはいえ、女子を守る機会を与える。
2.説得。
・強引さはなくなり、説得を始める。この時女性は軽く思われないよう断ることになってる。西洋だったら断られたら完全否定になるけど、平安時代の拒否は拒否じゃない。
・男性はロマンチックなことを言って哀れみを感じさせようとする。
・女性が本当に嫌な時は、強く断り続けるか、無視する。
3.成功。
・翌日、女性は再び源氏に会えないことを嘆く。それが拒否してたのは駆け引きの一部だったことを示してる。




以下、反応コメント




海外の名無しさん

確かに、西洋とはぜんぜん違うね。



海外の名無しさん

西洋の基準だと源氏は遊び人だよ。



海外の名無しさん

中東諸国にそっくりなんですが。



海外の名無しさん

ツンデレロマンスアニメをめっちゃ思い出す。



海外の名無しさん

ロマンス漫画のお決まりをすごく説明してる。



海外の名無しさん

おぉ、これはアニメで見るものをいろいろ説明してるよ。



海外の名無しさん

控えめに言っても、この時代の日本に暮らすのは面白すぎる。



海外の名無しさん

貴族なら文化や時代に関係なくこんな感じだよ。



海外の名無しさん

弱さに恋するのは今での日本ですごく一般的だよ。
母性愛と呼ばれてる。



海外の名無しさん

もっと日本の文学を紹介してほしい。
君が文学のビデオを作ってくれたら嬉しいな。



海外の名無しさん

きっとジェームズ・ボンドはどっかで平安文学を読んだんだろう。



海外の名無しさん

現在の日本もこのシナリオだと思う。
アホで不器用な女性に魅力を感じるから、若い日本人女性はわざとアホのフリをしてるし。



海外の名無しさん

ああ、このコンセプトは、動物の赤ちゃんが魅力的なのと一緒だね。



海外の名無しさん

中国で魅力を感じるものは2つだけだよ。
学歴とお金。



海外の名無しさん

俺が望むのは、誰かが俺の愚かさに魅力を感じてくれることだけ。



海外の名無しさん

日本と中国のハーフで、17歳まで中国に住んでた。
いろいろな人を好きになったけど、哀れみは今の中国人が求めてるものではないね。



海外の名無しさん

当時なら俺もモテモテじゃないか。



海外の名無しさん

哀れみを介した愛情なんてはじめて聞いたよ。



海外の名無しさん

ちょっとまって。
だからツンデレが人気なの?



海外の名無しさん

ちなみに、うちの教授が源氏物語をフランス語に訳すのに関わってるんだよ!



海外の名無しさん

そうか。
日本語のカワイイとカワイソウは同じルーツだったんだね。



海外の名無しさん

現代のデートも複雑だと思ってたけど。
平安時代は次元が違うね。



海外の名無しさん

アメリカ文化の真逆だね。





関連記事
関連記事


↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2019/05/05 07:15 ] 歴史 | TB(-) | CM(102)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

568029 | 名無しさん | (2019年05月05日 07:43)
弱さに恋をすることの危険性も源氏物語の中ではちゃんと書かれてるのがいい。
女三の宮はまさにか弱い守ってあげたくなる少女を体現していたが
いざ実際に柏木が彼女と男女の関係になると、本当に彼女の中身が幼い少女であることに愕然とし、身の破滅まで招くことになる
568036 | 名無しさん | (2019年05月05日 08:17)
自分は賢い女性が好きだが、愚かな女に惹かれる気持ちも分からなくはない
568038 | 名無しさん | (2019年05月05日 08:19)
若い女性はわざとアホなフリをしてるんじゃなく、ガチでアホなのが現代の日本人の女よ、外人共よ
568041 |   | (2019年05月05日 08:30)
平安時代の恋愛を全く理解してなくて草
568042 | 名無しさん | (2019年05月05日 08:35)
西洋では相手に知性を求める?11世紀の西洋でか?いや、現代でも、そんなもの建前だろうに。
568044 | 名無しさん | (2019年05月05日 08:36)
こいつの日本文化論ズレててむかつくよな、いつも。
西暦1000年ごろの西洋人は十字軍でブッコロしまくりの犯しまくりだったのに何いってんだ?って感じ。
568045 | 名無しさん | (2019年05月05日 08:39)
>・西洋では愛情は幸福や尊敬に関係してる。相手には美しさや知性を求める。

凄い違和感、同じ時代なら女は家畜扱いだったろ
なんで西洋だけ近代以降の価値観なんだよ…
568046 | 名無しさん | (2019年05月05日 08:40)
>平安時代だとしても間違った行為だとする学者

私は前者。ソースは少女マンガ。
創作ならきっと作者は物語を面白くするためそうする。
568048 | 名無しさん | (2019年05月05日 08:42)
中世の歴史にセクハラとか間違った概念とか言ってる時点でアホ
568049 | 名無しさん | (2019年05月05日 08:42)
気遣いをしたり、相手の間違いにワザと気づかないふりをしたり、相手の顔を立てたりすることを「バカのフリをする」とは言わないし、女だけがすることでもない。
英国の外交官育成マニュアルにも似たようなのがあっただろう。
おおよそ文化の発展した国ならどこでもやるようなことだが、アメリカ人の文化水準では理解できないのだな。
568050 | 名無しさん | (2019年05月05日 08:46)
当意即妙がもてはやされた時代、明らかに知性がモテる女の基準の一つとなっているのに何いってんだコイツって感じ。
568052 | 名無しさん | (2019年05月05日 08:50)
源氏物語では匂宮は妻の中の君に、「すべて女はやはらかに心うつくしきなむよき」と説いている.これが源氏物語の作者である紫式部の女性観であろう、

*「やはらか」=頑にならないこと 柳のように物腰軟らかく、すべてを受け流す強さを言う

*「心うつくし」=人に厚く、なさけ深いこと

こういう「やはらかく情愛の深い」女性を「弱い女」と見るのは浅薄であり、女、延いては人間と言うものを知らぬおぼっちゃまである.
568053 | 名無しさん | (2019年05月05日 08:56)
>平安時代だとしても間違った行為

実際間違ってるし強引すぎるけど恋愛事に関しては光源氏は傲慢なんだよ
身分的に止める者もないし容姿も教養も申し分ないのを自覚してるんだから。
たとえ断られても駆け引きとして楽しむ感じだよね
本気で拒否しても延々追いかけるし
568055 | 名無しさん | (2019年05月05日 09:07)
現代はむしろバブみを感じてオギャる方向に走っているがな
568056 | 名無しさん | (2019年05月05日 09:16)
またか
568059 |   | (2019年05月05日 09:35)
同じ時期の西洋だって、女性は守るべきもので庇護の対象だろ。
なんで日本は千年前で、西洋は現代基準で比較してんだよ。
568061 | 名無しさん | (2019年05月05日 09:39)
源氏物語の起源は朴氏物語と言って韓国らしいね
568062 | 名無しさん | (2019年05月05日 09:41)
この動画作ってるのって中国系(たぶんアメリカ)なんだよね。以前に奴の動画に適当なこと言うなって英語でコメントしたことあるけど性懲りもなく続けてる
568063 | 名無しさん | (2019年05月05日 09:48)
この頃の西洋では女性は守るものですら無かった時代だもんね
レディファーストってのも暗殺者が居ないか確かめさせるために先に行かせただけだし、女性を壁側歩かせるのも窓から排泄物投げ捨ててたからそれ避けるためだし
西洋で女性を守るのが美徳となって来たのは近代になってからだね
568065 | 名無しさん | (2019年05月05日 09:57)
※568063
そのレディーファーストが女を盾にするためのもっていうやつ
ガセだって言われ続けて浸透したものと思ってたんだが
未だに言う奴はガセって本気で知らないのかネタで言ってるのかよう分からん
568066 |     | (2019年05月05日 09:58)
こういう奴ってほんとに害☆人って言うに相応しいよね
568067 | 名無しさん | (2019年05月05日 10:03)
まーたこの嘘つきガイジの動画かよ
568068 | 名無しさん | (2019年05月05日 10:04)
西洋の貴族も似たり寄ったりだと想う
結婚して後継ぎ設けたらお互いに遊びの自由恋愛ができた
但し、表立っては仲良い夫婦を演じるのがルール
(アンナ・カレーニナは非常識)
身近な召し使いなど身分が下の階級の物に手を出すのはダメ
(高級しょう婦は裏社会で男達が財力や趣味の良さを競い合う道具でしかない)

未婚の恋愛も女性ははかなさの演出が大変
白い肌の演出に余念なく、青白い血管書いたり、血抜いたり、驚き方や嘆き方に失神の練習までする
(気付け薬や失神女性を運ぶ約の召し使いもいた)
男性も晩餐会で目当ての女性がレタス食べてたという理由で幻滅したり
上流階級での恋愛は遊びで結婚とは別なのは平安貴族と同じかと
568069 | 名無しさん | (2019年05月05日 10:10)
ヘタな歌かえしたらモテないとかじゃなかったっけ? ヘタかどうか判断するのも知性の一種だと思うけどねえ…女流歌人とかいたよなあ…。なんかこう、いちいちズレを感じますよね、このひとの動画の内容は…
568070 | 名無しさん | (2019年05月05日 10:10)
当時の西欧と比較して女性の身分的地位が高かったのは日本だし
>西洋では愛情は幸福や尊敬に関係してる。相手には美しさや知性を求める。
>平安時代の愛情は哀れみに関係していた。相手には愚かさを求めた。無力さを見せることで守りたいと思わせた。

こんな基本的な事から大間違い
日本人は西欧人と比較すると劣等民族と
言っているのと一緒

動画主はいい加減な解釈するなよ
亡くなったキーンさんやロバート・キャンベルの
評論を良く読んでから
動画アップしろ
568072 |   | (2019年05月05日 10:18)
大前提として当時は文を送り、そこから恋愛が始めるってのを入れておかないと。
まず求められるのは知性と教養。それを認識していないと一場面を切り取ってこういう解釈が成り立つ。
568074 | 名無しさん | (2019年05月05日 10:21)
やたら哀れみ哀れみって言ってるの
もしかして“あはれ”の誤訳なのでは
568075 | 名無しさん | (2019年05月05日 10:23)
平安時代こそ(貴族・宮仕え)女性に知性を求めた時代

恋愛の始まりは詩のやり取りから
美しい文字を書き、何重にも直情を包み隠す表現を和歌に込めるやり取りを先ず
だからね。
568078 | 名無しさん | (2019年05月05日 10:50)
>>568065
不勉強で申し訳ないが、ガセってのはどこから来てる?
当時はそうだったと言う記述(手紙、落書きなど)が残ってるのに否定するだけの証拠があったの?
レディファーストの意味が今の意味になったのはルネサンス期辺りからだと思っていたけど
568083 | 名無しよん | (2019年05月05日 11:14)
平安時代の基準でも源氏は「遊び人」だと思うが、そこにそれほどマイナスイメージはない(絶無でもないが)
568084 | 世界的に普遍 | (2019年05月05日 11:19)
最初気のない素振りで断るのは現代西洋の女性だってそう。フェミは男性経験が、左翼は女性経験がないから、異文化だ!とか言ってるだけ。恥ずかしいぞ、西洋のキモオタフェミ(笑)
568085 | 名無しさん | (2019年05月05日 11:24)
イギリスのヴィクトリア朝時代でも女にアホさを求めてチヤホヤしておきながらその女をアホにするというまるで現代日本みたいな構図があったよ
ドストエフスキーも金持ってる男は貧乏な女に、年食った男は若い女に知識でマウント取ろうとするしょうもない生き物だって言ってるしこういう男性心理、女性心理は洋の東西を問わないんじゃないか?
568086 | 名無しさん | (2019年05月05日 11:33)
なぜ当時の日本と今の西洋を比べる
568087 |   | (2019年05月05日 11:35)
こいつのビデオはいつも曲解と思い込みと不勉強と
無意識レベルでの西洋優越主義にあふれとるな
568089 | 名無しさん | (2019年05月05日 11:45)
欧米では建前が建前じゃなくなってるってだけだろ
レディファーストなんてもはや本来の意味がなくなってるしな
568091 | 名無しさん | (2019年05月05日 11:55)
Wikipediaより
>もののあはれ(もののあわれ、物の哀れ)は、平安時代の王朝文学を知る上で重要な文学的・美的理念の一つ。 折に触れ、目に見、耳に聞くものごとに触発されて生ずる、しみじみとした情趣や、無常観的な哀愁である。<

これは明らかに「哀れみ」ではないと思うぞ。
どちらかというと「感受性が豊か」なのが美徳って感じか?
つまり鈍感なヤツがダメで、繊細な感性を持ってるほどモテたってことかな。
568092 | 名無しさん | (2019年05月05日 12:01)
西洋はギリシヤ・ローマの遺産が無ければ只の野蛮人の集まりだったからね
実際、中世暗黒時代はローマ文明の残滓でなんとか文明人を装っていたが、
実態は完全な未開社会だったし
568093 | 名無しさん | (2019年05月05日 12:01)
ただしイケメンに限る

って清少納言も言ってたし
568094 | 名無しさん | (2019年05月05日 12:02)
これって結局、貴族の恋愛ゲームだよね。
568095 | 名無しさん | (2019年05月05日 12:16)
コイツらの自分達だけ今の価値観で相手を断じる傲慢さこそが数千年前から変わらない虐殺者的思考だよな。
568096 | 名無しさん | (2019年05月05日 12:18)
むかし「テス」と言う映画を見て、展開の救いの無さにイライラして
そこらの物を投げつけたくなったのをなんとなく思い出した。
568100 | 名無しさん | (2019年05月05日 12:32)
本当に源氏物語を読んだのかな?
私は与謝野晶子訳のを読んだけど、正直に言うと表現やふう俗が今とは違い過ぎていて理解するのに苦労し退屈だった
それに贈り合う歌を解釈するのも難しい所があった
日本語を現代の日本人以上に理解していないと無理でしょ
568101 | 名無しさん | (2019年05月05日 12:47)
568093
直接顔を合わせないのにどうやって顔で選ぶんですかね?
568103 | 名無しさん | (2019年05月05日 12:53)
最近まで領主が領内の女性が結婚する前に一夜を共にする権利があった西洋が何だって?
日本の女性が世界最古の小説家だということを認めたくなくて、日本に女性差別国家のレッテル貼りするための解釈だねー
568104 | 名無しさん | (2019年05月05日 12:56)
この時代に恋文や詩が書けて、貴族相手にNOを言える女性は西洋にいたのかな?

>>568065
はいはい、西洋に都合が悪いことは全部ガセですね
568105 | 名無しさん | (2019年05月05日 13:02)
かわいそうはかわいい
ってな。
568106 | 名無しさん | (2019年05月05日 13:17)
コルセットで顔色悪く、気絶してみせるのが17~18世紀の西洋だろ。
10世紀にどんな知性的な恋文があったんだ?w

少女マンガで日本人男性を語る知性すごいな
568108 | 名無しさん@Pmagazine | (2019年05月05日 13:21)
こいつディスカウントジャパンしかしてない奴だろ。
わざと日本を貶める解釈をして広めてる。
568109 | 名無しさん | (2019年05月05日 13:30)
アメリカが知性を求める?
それってどこのアメリカ?

――ルックスがいい女子は勉強なんてしちゃダメなの。難しいことは考えないで、うちらみたいにミニスカートはいてお尻ふって愛嬌振りまいてりゃいいの。
――勉強なんて、ルックスが悪い人がすること。うちらは可愛いんだから、バカなほうが男子に好かれるんだよ。
— ビクトリア・マーティン『数学チームの女王』より、あるチアリーダー
町山智浩による引用

ttps://ja.wikipedia.org/wiki/チアリーダー
568110 | 名無しk | (2019年05月05日 13:43)
真に賢い女性は 男性を立てるため愚かなふりをしてくれるもんだ!
568114 | 名無しさん | (2019年05月05日 14:21)
568115 | 名無しさん | (2019年05月05日 14:22)
アメリカ人もある程度これはわかるんじゃないかと思うけどね
やっぱり小さくて可愛い女を好む男は一定数いるし。
アメリカ人の女にもダメンズウォーカーいそうだし。
568116 | 名無しさん | (2019年05月05日 14:24)
一つだけ事実を伝えておく

男の子は100%母親の知性を引き継ぐ

若い日本男児どもはこの意味をよく考えて、配偶者選びをしてくださいね。
ハイスペック女子に見向きもされず、相手が見つからないからって安易にフィリピーナみたいな愚かな血を日本に持ち込まないように。
男が国際結婚すると、大半の子供は日本人として生きるのだから。
女の場合は日本の遺伝子を海外に流出させることになるけれど。

どちらかといえば男性が愚かな外人女性を結婚したほうが、日本の国力を損なう。
568119 | 名無しさん | (2019年05月05日 14:46)
源氏が若いピチピチ美少女である女三宮に失望したのってまさに知性・人間性の浅さだったと思うのだけどね
教養高く意思脆弱でもない従姉の朝顔の姫君と男女の関係になれなくてもゆかしく思って交際を続けてたり、若干低い身分と思って侮ってた空蝉に拒絶を通されて余計に思いが募ったりと、恋に求めるものはそんな単純でもないのだ
まああまりに長ったらしい物語だから全部読んでないのかもね、抄訳とか
568120 | 名無しさん | (2019年05月05日 15:07)
源氏物語がアニメ的なのは当然だ
最古の女性向け同人誌なんだから、社会や文化は変わってもメンタルはたいして変化してない証拠だよ
568123 | 名無しさん | (2019年05月05日 15:14)
異文化とはいえ、恋の手練手管を表面上だけ見て判断してアレコレ言ってるのは笑うわw

ロマンス小説を見て、海外での男女関係はすべてああいう風になっているって思い込むのに似ている。
568126 | 名無しさん | (2019年05月05日 15:26)
めんどいから動画見てないけど、「あはれ」を「哀れ」だと誤解してる?
こういう半可通がさも知ったげに間違った知識を披露するのはどうにかならんかね
568127 | 名無しさん | (2019年05月05日 15:26)
YouTuberのアシヤさんが「ロシア人に美女が多いのは何故」という日本人の質問に答える中で、ロシアには美人がいるが欧州には美人がいないと言ってますよ。その理由は魔女狩りで多くの美人が殺されたからだそうです。事実かどうかは分からないがロシア(の一部?)では一般にそう思われているようです。魔女狩りって異端審問ですよね。湖に沈めて浮かんできたら魔女、沈んだままなら人間ってやったって歴史の時間に教師が言ってたのを覚えている。いずれにしても殺される。なんで美人が狙われたんだろうね。言いよってもなびかないと魔女にされたのかな。
568131 | 名無しさん | (2019年05月05日 15:47)
ここにあるコメントを本人の動画にのっけてあげれば良いんじゃね?
568133 | 名無しさん | (2019年05月05日 16:05)
※568106
風と共に去りぬにもそれ風のシーンなかったっけ?
568136 | 名無しさん | (2019年05月05日 16:10)
そもそも貴族だから倫理観もめちゃくちゃやろ
世界中でそうだったよ
568148 | 名無しさん | (2019年05月05日 16:24)
どう見ても日本人の慣習価値感を破壊したいがためのサヨク捏造だろ。
高貴で見目麗しい男ならOKって女作家が作った話で、ちょっと顔に難癖つくだけで、無理矢理は批判されて追放とかなってるし、普通にだめだったんだろ。
568150 | ななし | (2019年05月05日 16:45)
肝心要が抜け落ちてるダメな説明。
光源氏は絶世の美男子。
これが真理。
568151 | 名無しさん | (2019年05月05日 16:51)
この西洋人(西洋人とは限らないが)たちは、源氏の時代の中世真っただ中の西洋がどんなものだった知らないほど知能が低いようだな。たとえばカノッサの屈辱は、源氏物語の約75年後だ。
568152 | 名無しさん | (2019年05月05日 17:04)
>>568151
こいつに限らずガイジンは基本
「どの世代においても洗練された西洋>>>>>後進地域のアジアというスタンスは変わらない」
と思う自分が差別者との自覚のないナチュラルレイシストばかり
まーお隣にも「日本=悪!」って決めつける低能が居るけどさw
568155 | 名無しさん | (2019年05月05日 17:35)
※568087

動画主は反日のベトナム系アメリカ人だよ。

嘘ばかりの動画作ってコメ欄で中韓系の反日野郎どもに日本の悪口を書いてもらうってやり方のプロパガンダ工作してる。
日本人が英語で抗議を書き込むと削除しまくるというね。
568159 | 名無しさん | (2019年05月05日 18:20)
>平安時代には普通だとする学者が居る。個人的には後者に近いと思う
「アニメみたい」とか言われても、源氏はフィクションだぞ?
真に受けて実話の前提で話しされても…。
568173 | 名無しさん | (2019年05月05日 18:37)
動画は見てないが日本語訳が古語のあはれを現代の哀れと同じと解釈してるから違和感があるんだが、同じように感じた人がいるようでほっとしたw
568192 | 名無しさん | (2019年05月05日 19:13)
創作を信じ込むのは西洋の得意技だから
568198 | 名無しさん | (2019年05月05日 19:22)
>>568150
>光源氏は絶世の美男子。

ハーレム物の元祖なんだろうけど、そこが現代のラノベとの大きな違いだな。

568205 | 名無しさん | (2019年05月05日 19:35)
平安時代くらいの物語には
宮廷では噂話その他であらゆる人達の身元や血筋がつまびらかにされていて
恋愛の始まりに男を女側が審査(顔良し?周囲からの評判は?教養ある?詩のセンスは?)する風習や
妻問婚って基礎があるのを知らないとこんな風になりますよって好例でした
568220 | 名無しさん | (2019年05月05日 19:49)
まぁ一番大切なのはこれが世界最古の長編小説であり
そんな時代の価値観が現代にも当然のように通用してるっていう
ある種不変の価値基準があるっていうことよ。
568224 | 名無しさん | (2019年05月05日 19:51)
ちゃんと説明してるのかわからないけど
肝心なのは光源氏が高貴な血筋で絶世の美男子ということ
それだけで全てが許されるし、女性も納得
568282 | 名無しさん | (2019年05月05日 20:44)
単なる恋愛小説なのに、何を言ってるんだろう?
568321 | 名無しさん | (2019年05月05日 22:52)
源氏物語が西洋に広まったのは、アーサー・ウィリーの訳によるところが大きい。彼が「源氏」に驚倒したのは当時、彼ら自身が社会の最先端としていたスタイルが既に「源氏」の中で綴られていたから。千年もの昔に。
・・・だそうです。
568329 | 名無しさん | (2019年05月05日 23:13)
外人って馬鹿なんだなあ・・・

ハーレクイン・ロマンスで逞しいバイク乗りが貞淑な人妻を攫っていくストーリーを現実だと勘違いするようなもん
568339 |    y.enjoy.m  竹下陽亮 | (2019年05月05日 23:38)




~ 古河市 行橋市 kotsubo48 テキサス 藤木 俊一 熊谷市 ソラ 姫野 義昭 浦賀 安倍 晋三 昭恵 小野寺 違法 改造車 茨城県 ~

テキサス親父の付き人、藤木俊一
「軍は朝鮮の商社に頼んで慰安所を作りたいと。 それを朝鮮の商社が朝鮮半島の、ブローカに頼んで人を集める。
この人達は、騙した例はあったと思います。強制的なことがあったと思う。
そういうことを知った時点で、軍もしくは政府から、「こう言う事が起きているので、厳しく取り締まるように」という、命令が出てるんです。
その資料もあるんです。それを中央大学の吉見義明先生が持っていて」


吉見義明教授
「そういう資料の解釈は完全に間違っていると思います(苦笑)  何故かと言うと、”内地に於いて”という文言があります
”日本国内では、国際条約もあるし、刑法の制約もあるので、それに違反しないので注意しろ”と言ってるに過ぎない。
朝鮮や台湾でも同じだったかということは別問題なんです」


        __
 www.facebook.com/y.enjoy.m  竹下陽亮_03-5224-1852_STAFFSERVICE



568347 | 名無しさん | (2019年05月05日 23:49)
※568078
その手紙というのはどこかで見れる?
むしろレディーファーストの起源を調べても、その女を盾にしてた名残説の出典がまったく出てこないんよ
以前はウィキペディアにも書かれていたが、やはり出典が無いとかで削除された説ではあるよう。

手紙があるのならその内容を知らないと精査出来ない。
例えば、暗殺者対策で『奴隷の女』を先に行かせたとかなら、レディーファーストの話とは別の話に変わってくるわけだし
568348 |   | (2019年05月05日 23:52)
あはれと哀れを混同してんのか
568361 | 名無しさん | (2019年05月06日 01:00)
誤解が酷すぎる
568366 | 名無しさん | (2019年05月06日 01:26)
ヘンリー塚本作品だって海外にあまりないシナリオだろ。
568371 | 名無しさん | (2019年05月06日 02:12)
>568282
恋愛小説じゃねえよドアホ
568374 | 名無しさん | (2019年05月06日 02:57)
御簾は中の女性は外の男性を観察できたけど、男性は中の女性が見えにくい
文や筆跡、内容や季節に合わせた紙選び、炊きしめた香合、十二単も織柄と色の重ね具合で季節や催し事を表し、琴や琵琶の演奏、女性の家に使える人達や交流ある人達からの人物評と調度品類
色んな事を総合的に判断して妄想を膨らませ恋をした時代
さあやっとご対面で末摘花のように不美人だけど気にかけ交流が続いたり、女三の宮で中身なさすぎて手のかかる人形な扱いされたり
明石は遜っているようでいて自分が賢く物分かりのよい女と思ってそうなのが鼻につく現代的キャリアウーマンの田舎物など
恋愛小説だけれど、色んなタイプの女性だして良い伴侶を選ぶため(選ばれるため)の指南書だよ
568448 | 名無しさん | (2019年05月06日 05:10)
光る君が許されるのは、母親の身分さえ高ければ東宮にもなれたほどの金も力もある超絶イケメンだからでして
所謂、但しイケメンに限るというやつ。
568652 | 名無しさん | (2019年05月06日 12:58)
基本宮中女性たちが回し読みをしていたレディースフィクションという事を理解して
いろいろ割り引いて考えておかないと勘違いするよね。
良い方向にも悪い方向にも
568658 | 名無しさん | (2019年05月06日 13:06)
イケメンの王子様に強引にせまられるという筋は
女性の性的願望として現代でも鉄板だろ。
568662 | 名無しさん | (2019年05月06日 13:12)
オリジナルなのにこの二次創作臭。
568813 | 名無しさん | (2019年05月06日 21:48)
母方の曾祖母がいわゆる源氏のモデルになった人物の子孫で戦前は華族だったけど
戦後は落ちぶれて食べるために進駐米兵との間に祖母を産んだ。平安から続く
名族と言われても敗戦では何の価値もない。ウチだけではなく同じ華族の武家の
娘たちもほとんど同じだったと訊いた。少なくとも平安から続く日本文化とやらは
敗戦で完全に終了したと感じている。
568817 | 名無しさん | (2019年05月06日 22:10)
この人日本絡みの動画でどえらい儲けてるな。
568825 | 名無しさん | (2019年05月06日 22:35)
>568813
もしかして土地も農地改革で全部取られちゃったってやつ?
うちの母の実家も山をいくつかとふもとに広大な土地を持ってたけど山以外全部取られちゃったって言ってた。
その頃は戦時の食糧難で土地さえあれば作物を植えてたから、ただで貸してた人にまで取られて無一文になった人が大勢いた。
568826 | 名無しさん | (2019年05月06日 22:39)
これは酷すぎる間違いだ
顔が見えないから相手の知性が重要だったのにな
むしろ教養の方が大事で女子の教育も大事だった
良い男にもてるためにな!!
568830 | 名無しさん | (2019年05月06日 22:49)
世の中発信したもの勝ち。
日本人も外人に見てもらえる動画を作るんだ。
568846 | 名無し | (2019年05月07日 00:31)
中世のヨーロッパでは夫の一存で奥さんを精神病院に放り込めた地域もあるそうだけど。
昔なんて何処もそんなもんでしょ。日本は世界でも女性が尊重されてた方だと思うわ。
568853 | 名無し | (2019年05月07日 00:45)
シンデレラ「…」
白雪姫「…」
568860 | 名無しさん | (2019年05月07日 01:05)
源氏は男の願望というよりも、こんなイケメンならひどい奴でも惚れてしまうという女の視点から生まれたキャラクターだからね
血筋、容姿、財力、センス諸々揃っていて許される
しかも最後は老いて若い奴に負けるというオチまで描かれていて、結局許されてない
568867 | とくめい | (2019年05月07日 01:38)
注目すべきは900年から1200年くらい前の小説だという事です、その頃のあれやこれやが今と大して変わらないという事に驚きますね、人間は1000年くらいでは変わらないんですね。
568903 | 名無しさん | (2019年05月07日 03:42)
西洋だって女が不健康な方がモテるってんで、色白く見せる為に静脈描き足したり気絶の演技練習したりしてたじゃん。
568911 | 名無しさん | (2019年05月07日 05:53)
>>人間は1000年くらいでは変わらないんですね。

風呂入るようになったな
569123 | 名無しさん | (2019年05月08日 00:57)
この人は中国系じゃなくて韓国系じゃない?
前は白村江の頃、中国と朝鮮半島の文明水準は小川程度の差だが、日本はグランドキャニオン程の差があった。
とか言ったり。
日本の部は全て朝鮮半島の技術者、日本の文化は朝鮮半島が与えたとか言ってた。(実際はただの職種別による管理体制。そこに秦氏とか入って勘違いしたと思われる)
569155 | 名無しさん | (2019年05月08日 04:38)
※568860
光源氏が気に入る女性は、その父親(舅)が不在な女性(顔を見る前の末摘花も含む)
父親が居れば、朧月夜だろうが、紫の上だろうが、明石の君だろうが、その父親(舅)とは対立するか、存在を疎む(父親とは正面から対立しない場合は女への興味を失う→葵の上。明石の君も)
源氏物語冒頭の帚木に、源氏を含めた若い公達の女批評が始まり、若い公達は中流貴族の女を評価する
ここで言う中流は豊かな受領階級(地方官)の娘と言う事で、若い公家(三位以上の家)が、その女の実家の富狙いである事も暗に示唆している(紫式部も受領階層。因みに藤原道長ら摂関家嫡流の母もこの階級が多い)
一方で、源氏はその女の実家を否定する、実家を否定したうえで受領階級の女に恋をする(夕顔)
と言うよな、社会状況を真っ向から対峙して恋を成就させるイケメンだから、当時の女性読者、菅原孝標女などが少女時代に光源氏萌えでドハマりする要因になったとか

勿論、金持ちでイケメンでトラウマを抱えていると言う光源氏のフォーマットは、現代少女マンガにまで続くヒロイン恋人役のテンプレ
569546 | 名無しさん | (2019年05月09日 02:21)
こういう知ったかぶりの嘘知識を広められることこそが「文化盗用」だと言いたい。
570266 | 名無しさん | (2019年05月11日 12:43)
19世紀の詩人ボードレールだって俺の理想とする美女は人気画家のガヴァルニが得意とするような萎黄病系美女じゃない(意訳)って書いてる
ということは当時の西洋の理想の美女は男の哀れみと庇護欲をそそるような青ざめててすぐ倒れるような弱々しい女だってことだよ
この動画主は適当なデマを流してて腹が立つわ
名前