海外「素晴らしい監督!」日本の映画監督・黒澤がかつて行ったこだわりに海外が感動


黒澤映画「蜘蛛巣城」で三船敏郎めがけで本物の矢が使用されたことが話題になっていました。

リアルさを求めた黒澤監督は、弓の得意な人たちを集めて本物の矢で三船敏郎を狙って撮影を行ったらしく、三船敏郎もそのときの恐怖を語っていたそうです。

そんな日本の天才監督と俳優のこだわりに、海外からは驚きの声が寄せられていました。



"本当に恐ろしい演技のため、俳優を本物の矢で射た”
・三船は黒澤の映画「蜘蛛巣城」のラストシーンでの恐怖を語っていたらしい。

外部リンク









以下、反応コメント




海外の名無しさん

わざと少し外れるようにしたんでしょ?



海外の名無しさん

黒澤はとにかく素晴らしい監督だよ。
彼の作品は大好き。
マクベスを上手くローカライズした蜘蛛巣城は、日本人の感性や文化でどうやって変わるのかを見るのかが面白かった。
3人の魔女を鬼婆に置き換えてたのがお気に入り。
御船の演技も完璧だしね。
仲違いしてたのが残念だよ。
和解したのは他界する少し前だったから。



海外の名無しさん

黒澤映画を見られるストリーミングってないの?
彼のトップ3映画はなに?



海外の名無しさん

↑トップ3は、羅生門、七人の侍、用心棒だろう。
個人的には天国と地獄が好き。
現代作品で時代劇じゃないからあまり知られてないけど。
夢も面白いし、ある種、自伝でもある。



海外の名無しさん

↑天国と地獄と夢は黒澤トップ3に入るよ。



海外の名無しさん

クライテリオンのストリーミングサービスに黒澤映画は全部入ってるよ。



海外の名無しさん

黒澤と三船は映画史上最も偉大な男だよ。



海外の名無しさん

↑志村たけしは黒澤より前から三船と一緒にやってるけどね。



海外の名無しさん

↑三船より黒澤映画に出てるしね。
黒澤の時代劇を見ていて、"安定"して俳優が出てくるのがすごく好きあった。



海外の名無しさん

↑黒澤・三船映画では、酔いどれ天使と野良犬は十分に評価されてないと思う。



海外の名無しさん

三船は永遠に私が恋する男性俳優だよ。



海外の名無しさん

用心棒と羅生門がお気に入りだよ。
マージ・シンプソン:あなたは羅生門が好きでしょ。
ホーマー:そうだっけ。



海外の名無しさん

↑黒澤映画全集は見る価値があるよ。
30作品すべてが名作か歴史的価値があるものだから。
七人の侍が一番好き。
でも生きるがあんに泣かせなければね。



海外の名無しさん

↑生きるは素晴らしいね。
現代的な雰囲気がある。



海外の名無しさん

↑日本の役所で教育委員会と仕事をしてたから。
今でも公務員的な憤りは今でもすごくリアルだと知ってる。
50年代からほとんど変わってない部分だよ。



海外の名無しさん

↑本当に椿三十郎が好きだ。
映画では最高の決闘シーンで終わる。



海外の名無しさん

これより凄くなるよ。
七人の侍で矢を射られたスタントマンは服の下に木の板を入れてたから。
三船も不安だったと思うだろうけど、自分がそうなるのを想像してみなよ。



海外の名無しさん

監督としてのシルベスター・スタローンもカメラに向かって矢を放ちたがったらしい。
鏡じゃなくて実際にカメラを矢で射てた。
それで、レンタルしてた高価な撮影用レンズを破壊した。



海外の名無しさん

マクベスのベストバージョンだよ。
シェークスピアのセリフはほとんど残ってないけど。



海外の名無しさん

まあ、弓矢で誰かを撃つなら、アーチャーは上手い人のほうがいいよね。
矢が演技に合わせて並ぶように。
アマチュアの放つ矢を避けるほうが遥かに難しいし。



海外の名無しさん

鎧もめっちゃリアルだといいけど。





関連記事
関連記事


↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2019/04/29 01:15 ] 映画 | TB(-) | CM(40)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

566434 | 名無しさん | (2019年04月29日 01:46)
だって、国宝の兜を使っちゃうレベルだからな
本物の矢を射掛けるなんて普通だろ…
566435 | 名無しさん | (2019年04月29日 01:51)
たかしな
566437 | 名無しさん | (2019年04月29日 01:54)
たかしだよ
566438 | 名無しさん | (2019年04月29日 01:55)
シェイクスピア原作ってのがまた良いのよ。乱とかも
566439 | 名無しさん | (2019年04月29日 01:56)
566440 | 名無しさん | (2019年04月29日 02:02)
このシーン初めて観たときは
もう…イカれちゃってると思ったよ
ここまでやるのか!って
566442 | ななしさん | (2019年04月29日 02:33)
なんで今の日本にはアクション映画もSF映画もないの?
芸能界がクソ過ぎるせいで日本人に対する印象は最悪だよね。
566443 |    | (2019年04月29日 02:38)
志村たけしをみて土曜夜8時が頭に浮かんだ
566447 | 名無しさん | (2019年04月29日 03:00)
>>御船の演技も完璧だしね。
>>仲違いしてたのが残念だよ。
 
仲違いしたのではなく、三船に適した役柄の映画企画が無かったんだよ。
どですがでんは、主人公のタイプが全く異なっていたし、デルスウザーラはシベリアに2年間拘束されるので、スケジュール確保できず現地の俳優を使った。
再び時代劇を監督した影武者では、三船が同時期に欧米での作品に出演予定があった。
566454 | 名無しさん | (2019年04月29日 04:39)
芸術家は狂人だな
566457 | 名無しさん | (2019年04月29日 06:07)
細かくて申し訳ないですが。
こだわりは「持つ」もので、「行う」ものではないですよ。
566459 | 名無し | (2019年04月29日 06:37)
日本の映画はレベル落ちたな。
昔は本物の監督、俳優が居た。
今は………、悲惨。
566463 | 名無し | (2019年04月29日 07:19)
ベスト3に夢を入れるのやめてくれ、リアル夢を見る羽目になるぞ。
566471 | 名無しさん | (2019年04月29日 07:34)
つまらないコメント、ひどい翻訳。
566479 | 名無しさん | (2019年04月29日 08:04)
確かに過去には巨匠と呼ばれる監督や名優が存在したでも今はどうなのか
昔のように予算が組めないのかもしれない人材が枯渇してしまったのか?
そんなことはない資金の流れが変わった今はアニメがその一翼を担ってる
今の巨匠はそこからも現れてるしシンゴジラなんかは希望のひとつだよ
566497 | 名無しさん | (2019年04月29日 09:00)
弓道家が実際の矢を放っているカットでは三船から1メートルくらい左側の板壁を狙って射っているみたいだな。望遠レンズで撮った圧縮した画面なので三船のすぐ側のように見えるけど。それでも怖いわな。
566502 | 名無しさん | (2019年04月29日 09:58)
まあ、予算が違うのもあるしなぁ
今は映像を安く作って、アイドル起用してファンを集めて稼ぐって手法ばっかだし
566504 |   | (2019年04月29日 10:03)
望遠レンズでそういう風に撮れるんだ。
動画でも「間近に」って言っていたけど、なんかよく分からなかった。
あらためて※文で書かれて納得した。
566512 | 名無しさん | (2019年04月29日 11:06)
>志村たけし
志村けんとビートたけしかと思った
この二人黒澤映画に出てたっけ?と考えちゃったじゃん
566519 | 名無しさん | (2019年04月29日 12:16)
確か何百万もする文化財級のツボだか茶碗だか叩き割ってなかったっけ
566531 | 名無しさん | (2019年04月29日 13:35)
「横のビルが邪魔だ、壊してこい!」
566535 | 山の熊さん | (2019年04月29日 13:55)
ビルじゃなくて家だったと思う。 画面の構図上良くないからって、本当に壊させちゃった。
566536 | 名無しさん | (2019年04月29日 13:58)
黒沢 明が外で撮影してた時
「あの奥に見える川の流れが気に入らんな、おい、あの川の流れを逆にしろ」
実話
566543 | 名無しさん | (2019年04月29日 14:47)
一切開けることがないタンスや小物入れにも
全て小道具を入れていたらしいね
そうすることで空気にリアリティが増すらしい
566548 | 名無しさん | (2019年04月29日 16:18)
タケシムケン
566556 | 名無しさん | (2019年04月29日 17:26)
映画撮るためにソ連で野生のシベリアトラを要求した話かと思った。
あと、フレームに入る家が邪魔だからと立ち退いてもらって壊した話も好き
566602 | 火出国 | (2019年04月29日 20:04)
用心棒だったかで、近くのおばあちゃんを連れてきて、刀で切りつける振りをしておびえた老婆のシーンを撮ったとか。
怯えたのは演技じゃなくて、ホントに殺されると思ったから。
そんな無茶するのが黒澤監督。
566619 | 名無しさん | (2019年04月29日 20:54)
今の日本人にはできないこと平気でしてるからな昔の日本人はマジでクレイジー
っていわれてもなるほどとおもうけど今の日本人にはまったくできないだろうしね
566630 | 名無しさん | (2019年04月29日 21:26)
野良犬で狂犬病のようなメイクをさせたのがリアルすぎて、アメリカの愛犬家協会のおばさんから狂犬病にわざと感染させたに違いないと決めつけられた。それは全くの言い掛かりだったのだが、映画会社の重役が面倒だからそういうことにして謝罪文を書かせられたという話は、口惜しかった話として、後々の語りぐさになっていたから、あの狂犬に関しての逸話は無実だよ。
566657 | な・・なんと | (2019年04月30日 00:28)
時代だよ。
社会の上から下まで揃って・・心の底から湧き出る感情があった時代。
現在は・・生活は楽になったからそういう情の共有ができない。
だから・・映画に限らずア~トは薄くなってる・・
566686 | 黒澤映画大好き男 | (2019年04月30日 06:21)
もののけの老婆を演じた浪花千恵子は、お笑い系の女優さんで、花菱アチャコとのコンビで「お父さんはお人好し」では大阪弁で軽妙な役柄を演じていた。ところが蜘蛛の巣城で見せた演技は、身震いがするほどの怖さを表現していた。黒澤監督の演出力に驚嘆しました。妻役の山田五十鈴の表情を抑えた演技と、すり足で動く挙措は能を取り入れたそうだ。ラストまじかの手を洗うシーンはすごかった。七人の侍とはまた違って大好きな作品です。
566839 | 名無しさん | (2019年04月30日 19:44)
七人の侍っていう分かりやすい代表作があるから知名度が高くなってる面も
あるんだろうけど、実は他に同レベルの傑作がいっぱいあるんだよね
567568 | 名無しさん | (2019年05月03日 14:29)
「用心棒」は90回近く見たな。
「生きる」「羅生門」
「7人の侍」は長いので覚悟がいる。

「悪い奴ほどよく眠る」

いいなぁ…ほんと。
568008 | 名無しさん | (2019年05月05日 04:14)
外国の方々にはもう少し岡本喜八にも目を向けていただきたい。
568935 | 名無しさん | (2019年05月07日 09:32)
蜘蛛巣城の件で黒澤家に夜中突撃したのはホントらしい
七人の侍でロケ地に村を作って実際に一月住まわせてから撮影を始めたとか
坂を作らせたとか植物を一年前から植えたとか紙一重のエピソード満載の監督とそれを支えた助監督の忠誠心がおかしい
568936 | 名無しさん | (2019年05月07日 09:38)
蜘蛛巣城の件で黒澤家に夜中突撃したのはホントらしい
七人の侍でロケ地に村を作って実際に一月住まわせてから撮影を始めたとか
坂を作らせたとか植物を一年前から植えたとか紙一重のエピソード満載の監督とそれを支えた助監督の忠誠心がおかしい
568938 | 名無しさん | (2019年05月07日 09:43)
蜘蛛巣城の件で黒澤家に夜中突撃したのはホントらしい
七人の侍でロケ地に村を作って実際に一月住まわせてから撮影を始めたとか
坂を作らせたとか植物を一年前から植えたとか紙一重のエピソード満載の監督とそれを支えた助監督の忠誠心がおかしい
568939 | 名無しさん | (2019年05月07日 09:44)
蜘蛛巣城の件で黒澤家に夜中突撃したのはホントらしい
七人の侍でロケ地に村を作って実際に一月住まわせてから撮影を始めたとか
坂を作らせたとか植物を一年前から植えたとか紙一重のエピソード満載の監督とそれを支えた助監督の忠誠心がおかしい
568940 | 名無しさん | (2019年05月07日 09:48)
蜘蛛巣城の件で黒澤家に夜中突撃したのはホントらしい
七人の侍でロケ地に村を作って実際に一月住まわせてから撮影を始めたとか
坂を作らせたとか植物を一年前から植えたとか紙一重のエピソード満載の監督とそれを支えた助監督の忠誠心がおかしい
568941 | 名無しさん | (2019年05月07日 09:50)
蜘蛛巣城の件で黒澤家に夜中突撃したのはホントらしい
七人の侍でロケ地に村を作って実際に一月住まわせてから撮影を始めたとか
坂を作らせたとか植物を一年前から植えたとか紙一重のエピソード満載の監督とそれを支えた助監督の忠誠心がおかしい
名前