海外「素晴らしい人だ!」米国最高峰の米を生んだ日本人の物語に海外が感動


米国で高級米として知られるコクホローズの歴史を紹介したビデオが話題になっていました。

米国の寿司でも使われる高級ジャポニカ米のコクホローズを紹介したもので、カリフォルニアの環境に合わせた品種や機械式の稲作を開発したライスキングこと国府田敬三郎について語っています。

そんなビデオに、海外からは多くの絶賛の声が寄せられていました。





・米は地球上のどこでも栽培できる。
・カリフォルニアでは米国で生産される1000万トンの米の大部分が栽培されてる。
・20世紀の人口増加によって米栽培農家は苦労した。土地、病気、害虫など。
・コウダ・ファームは1920年代からイノベーションを続けてきた。
・今でもロビン・コウダと兄弟が経営してる。ライスキングで知られる国府田敬三郎の孫だ。

→これはうちが開発した家宝のコクホ・ローズ
→長くて穂が垂れるから収穫には向かないけど、味にはそれだけの勝ちがある。
→地中海性気候だから収穫は年に1度。日本人だから新米を好む。
・国府田敬三郎は、1908年にカリフォルニアに渡った。
・当時は反日感情が強くて日本人の土地所有が禁止されてたから、土地を子どもたちの名義にした。
・国府田は飛行機で種を撒いたり、当たらな技術を開発して、流通までの工程を生み出した。
→コンバインで収穫したらタワーで12時間掛けてゆっくりと乾燥させていく。
→天然ガスのジェットフレームで風を送り込んでる。マシュマロ入れたら一瞬で燃えちゃうよ。
・国府田は1950年代に美味しい中粒米コクホ・ローズを生み出し、今日でも上質な米として重宝されてる。

・手で籾を取ってみたけど大変だね。→でしょ。キャビアより高いマシンがあってよかったわ。
→回転数の微妙に違うゴムローラーが籾を取っていく。精米してから色で分別してる。
・子供の時は楽しかったの?→楽しかったよ。自由すぎて、サルみたいにいろんなところに登ってた。
→トレードマークは日本の神話から取ってる。

・米の使いみちは文字通り無限大にある。
・これ何を飲んでるの?→グッド○○○よ。
・玄米と白米を食べてみようよ。→お願いして。→お願い。
→リゾット用やスペインのお米はでんぷん質を高めるためにジャポニカの遺伝子が組み込まれてるんだよ。
→玄米は食物繊維が多いから食感も違う。デンプンを抑えるから糖尿病の人にもいい。

・戦争が始まるとルーズベルト大統領は国府田のような日系人を収容所に送った。
→日系人はアメリカ生まれだろうが収容された。ドイツ人やイタリア人は何もされなかったのに。
→戦前は1万エーカーあったけど閉鎖してアジア人以外の人の手に委ねるしかなかった。
→渡した人たちは土地を売り払って、戻ってきたのは約1000エーカーだけだった。
→二世のほうが苦労してるけど、祖父は政府に賠償を求めた。
→1965年まで続いたけど、1964年に他界した。結果を見れなかったし、結果も不十分だった。
→祖父は1950年代に米国籍を取得してすごく誇りに思ってた。
→戦後は、農業研修プログラムを設立して、日本の学生を呼んで当時最新だったアメリカの農業を学ばせた。




以下、反応コメント




海外の名無しさん

素晴らしいユーモアの持ち主だね!
イタダキマス、新しい言葉を学んだよ。



海外の名無しさん

素晴らしい人たちだよ。
フレスノのセントラルフィッシュで働いてた時に、お米を買い付けに行ったことがある。



海外の名無しさん

なんで自由の国が働き者で良い人たちから自由を奪うの?
収容キャンプでガスが使われる前に戦争が終わってよかった。
国府田一家は敬意をもって国家の理不尽に対抗したね。
普通は逆なのに。



海外の名無しさん

現在でも続く白人系アメリカ人の歴史の一部だね。
国府田一家は残れてよかったね。



海外の名無しさん

コクホ・ローズを食べて、なんでこんな日本の味がカリフォルニア産なんだろうと思ってたんだよ。
ありがとう!
このビデオですべてが説明されてる。
歴史の勉強にもなったし。



海外の名無しさん

コクホ・ローズ大好き。
一番美味しいカリフォルニアローズ品種だよ!



海外の名無しさん

日本語+南部米語は今まで聞いたもので一番変わった訛だ。



海外の名無しさん

なんて楽しいエピソードなんだ。
二人の会話は何時間でも聞いてられる。



海外の名無しさん

この新たな歴史は最高だったし、彼女が家族を誇りに思ってることも最高だ。



海外の名無しさん

彼女はハイになってると思ったのは俺だけ?



海外の名無しさん

笑える。
飲み歩きで彼女を見てみたい。



海外の名無しさん

彼女最高だね!
最後は酔っ払ってたの?
バカにしてるんじゃないよ。
面白かった。



海外の名無しさん

田園で稲作をするみたいに、ファームで稲作ができるなんて知らなかった。



海外の名無しさん

↑乾燥した土地で育つ種類があるんだよ。
半水生植物だから、ライフサイクルでいくつかの環境が必要だけど。



海外の名無しさん

悪気はないけど、ロビンは面白すぎる。



海外の名無しさん

インドネシアでは濡れた土地に米を植えてるよ。
ぜんぜん違うね。



海外の名無しさん

日系人収容所に触れてくれてありがとう。
アメリカの歴史の押しつけで見落とされることが多い。
むしろ検証とスポットライトが必要なのに。



海外の名無しさん

ロビンはテレビ番組を持つに値してるよ。



海外の名無しさん

この女性は本当にナイスは雰囲気をしてる。
すごく面白いおばさんみたいな。
特にジェットフレームって叫んでるとこ。



海外の名無しさん

バスマティライス押しのインド人参上





関連記事
最新ニュース

↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2019/04/25 18:45 ] 食べ物 | TB(-) | CM(-)
厳選ニュース
特選ニュース