海外「なぜなんだぁ!」日本のご飯が美味しすぎる理由に海外が興味津々


日本のご飯が美味しい理由を質問した投稿が話題になっていました。

有名な寿司店で食べたご飯があまりにも美味しかったけど、自分で炊いても同じように美味しくはならないと語っています。

そんな投稿に、海外のご飯好きから多くのコメントが寄せられていました。



from r/AskCulinary


日本の美味しいご飯の秘訣は何なの?
けっこう寿司を食べてて人生で二度ほど素晴らしい寿司店に行った。ひとつはLAの銀座おのでら。ご飯が他を圧倒してて、1年経った今でも思い出すよ。




以下、反応コメント




海外の名無しさん

君はご飯を炊くのが寿司づくりで一番重要視されてる理由を発見したんだと思う。
日本の板前は、ご飯を炊かせてもらえるまで5年間師匠のもとで修行するんだよ。
寿司職人のレシピは企業秘密なことが多い。
技と知識なしでプロのご飯が炊けるとは思わないけど、やっぱ練習を続けて経験を積むことだろうね。


海外の名無しさん

↑ご飯を炊かせてもらえるまで5年って。
なんでそんなアホなことを頑張るんだろう。
医療の学位を取るのでも5年だよ。


海外の名無しさん

↑包丁を持てるようになるまで、何年も皿洗いとおじぼりの準備をやってる人のことを聞いたことがないんだね。


海外の名無しさん

↑居るのは知ってるよ。
だからって必要なわけでも有効なわけでもないでしょ。
間違いなく、その5年間を調理の腕を磨くのに使えるよ。


海外の名無しさん

↑たぶんだけど、弟子としていろいろと教える前に、どこまで本気なのか確かめたいんじゃないかな。
勝手にそう思ってるだけだけど。


海外の名無しさん

ベストキッドを見たことないの?
ダニエルさんは短期間だったのにどうなったか。


海外の名無しさん

ご飯を炊くだけで何年も修行するなんて知らなかった。
付け加えると、美味しいお米、炊き方、炊いた後にどうするかでぜんぜん違う。
食べる温度、味付け、水分量、ふわふわ度、形とか。
すべてが関係してくる。


海外の名無しさん

お米を真ん中に積み上げて水を丘の頂上まで注ぐと完璧なご飯になるよ。
酢飯らしくするためにお酢を入れてもいい。


海外の名無しさん

これだけでは難しい質問だよ。
美味しいご飯ってのはどんなだったの?
あなたのご飯のどこが気に入らなかったの?


海外の名無しさん

日本に移住してから、美味しいごはんの炊き方を覚えたよ。
食感ではお米の種類が大きい。
でも味や食感を高めるシンプルな方法がある。
ご飯を研いだら水を切って、洗ったお米を最低30分おく。
ご飯を炊飯器に入れて、説明どおりの水を加える。
昔ながらの日本のレストランのオーナーに教えてもらった。
今の所すごく効果があるよ。


海外の名無しさん

象印、メイド・イン・ジャパン、マイコン付きのやつで、99%は美味しくなる。
圧力で炊く高級モデルや"ウマミ"機能のあるものもあるよ。
それでぜんぜん違ってくると言ってる人は見たことないけども。
他に簡単にできるのが美味しいお米を使うこと。
Nishikiは安くて美味しいブランドだよ。
他にもっと美味しいのもあるけどね。


海外の名無しさん

いろいろレシピをありがとう。
ちなみに、ウマミ設定のある象印の高級炊飯器を持ってて、30分置くみたい。
Tamaki Goldライスを炊いてる。
酢飯を作ろうとしてるわじゃなくて、ほっこりしてるのにコシのあるお店のご飯にしてくて。


海外の名無しさん

↑ベタベタするのは水の入れすぎかデンプンのせいだよ。
水が綺麗になるまで洗いで、炊飯器の水を少なめにしてみて。
炊飯器の硬めモードを試してみてもいいかも。
間違ってることを特定して改めるより、実験をしていってほうがいいと思う。
ほとんど憶測で話してるみたいだから。


海外の名無しさん

正しい洗米の仕方のほかには、出汁昆布だね。
ご飯をめっちゃ美味しくしてくれる乾燥した海藻だよ。


海外の名無しさん

ママの裏技は、特にちらしを作るときは、洗ったた昆布を炊飯器に入れて日本酒をふりかける。
調理を押す前に1時間おく。


海外の名無しさん

クオリティの高いお米を使ってるとこもあるよ。
重い蓋で圧力を掛けてるところもある。
それか大量に作ることでむらに余裕ができるし、より均一に熱が伝わるからかも。
あなたのより高級な料理器具を使ってるんだよ。


海外の名無しさん

↑大量に作るのもあるだろうね。
一度に大量に作った時のほうが必ず美味しくなるから。


海外の名無しさん

そうそう。
日本の寿司店では今でも木製の蓋に石を乗せてるところがある。
蒸気を吸って密閉させるために、布を被せるところもあるよ。


海外の名無しさん

↑私の推測では、木製の方が金属製より密閉されるから、より弱い火でも炊けるんだよ。
低温で炊くことの問題は、蒸気が上ですぐに凝縮するから、上に火が回らない。
圧力の問題じゃないんじゃないかな。
密閉させるためか、古臭い伝統なだけかも。


海外の名無しさん

日本酒、お酢を混ぜたものを使うって聞いたけど。
誰か知ってる?


海外の名無しさん

↑まともなお店ならお酢、砂糖、塩を混ぜたものを炊いたご飯に入れてるよ。


海外の名無しさん

必要だと思う以上にお米を洗ってみて。
長過ぎるくらいやって、さらに倍にして、さらに倍にしてもいいかも。
最初はみんな忍耐力がなさすぎるからね。


海外の名無しさん

↑私もこれ。
水が透明になるまで洗ったらぜんぜん違ったよ。
炊飯器じゃなくてお米を蒸してもいいかも。




関連記事
関連記事


↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2019/03/31 02:05 ] 食べ物 | TB(-) | CM(133)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

556852 | 名無しさん | (2019年03月31日 02:17)
軟水とりよせて炊けよ
556853 | 名無しさん | (2019年03月31日 02:19)
外国の米ってそんなに糠が付いてるの?
556854 | 名無しさん | (2019年03月31日 02:25)
うちの会社の外国人実習生も白飯食って驚いてたわ
「コメってこんなに美味かったのか」って
556855 | 名無しさん | (2019年03月31日 02:29)
ご飯と酢飯をごちゃ混ぜにして話すと混乱するだろな・・・
556856 | 名無しさん | (2019年03月31日 02:30)
で、修行していない外国人はどんな味のご飯を炊いているんだい?
556857 | 名無しさん | (2019年03月31日 02:37)
日本産の米、象印の炊飯器、軟水
これを揃えた上で不味くなるなら水の量がおかしいんじゃない
556858 | 名無しさん | (2019年03月31日 02:40)
一般的に和食は"見て習え"と"察しろ"、"それやらせて下さい"の世界だよ。

皿洗いながら横目で先輩達の動きやらを学んで日々のルーチンな作業を覚えていく。

3ヶ月経っても質問どころか、仕事を奪いに来れない奴は、大器晩成型か使えない奴のどちらかのレッテル貼られる。
556859 | 名無しさん | (2019年03月31日 02:44)
まさかとは思うけど利口で知的な外国人様は
皿洗いをして眠るだけの日々を想像してるのかな?
556861 | 名無しさん | (2019年03月31日 03:05)
基本的な仕事をこなしながら、横目で技術を習得していくわけで。
授業料をとって教える学校じゃないんだから。
556862 | 名無しさん | (2019年03月31日 03:05)
◯年修行って話になると必ずそんなに!?って馬鹿にするガイジン様がいるけどさw
職人や技術者、芸術家に対する知見のない貧しい思考なんだなと思うわ
556863 | 名無しさん | (2019年03月31日 03:11)
フランスでも見習い期間はジャガイモの皮むきしかさせてもらえない

馬鹿にしてるのはそういう文化もない劣等民族の土人
556864 | 名無しさん | (2019年03月31日 03:13)
酢飯に限れば古米を使うべき
556865 | 名無しさん | (2019年03月31日 03:15)
今はなきSANYOの炊飯器、踊り炊き。
美味いブランド米
濾過して美味い水
家で美味いご飯食べるようになると外食でいつも残念に思う。
556866 | 名無しさん | (2019年03月31日 03:26)
フランス料理のシェフだって若い頃は皿洗いや雑用しつつ
横で作業してるベテランシェフの盛り付けセンスや技を見て盗んで実力身に付けててたんだけどね…
まあ料理人すら海外じゃもう志望者いないからやっぱりそういう時代なんだろうね
556867 | 名無しさん | (2019年03月31日 03:46)
単に、教える能力もしくわ手法を知らないから時間がかかるだけ。
それと、安易に弟子入りされても困るから、時間がかかるという壁をつくっているだよね。桃栗・・・なんてその典型的な言葉。
556868 | 名無しさん | (2019年03月31日 03:52)
まぁ現代の就職の感覚で言ってるからだろうね
556869 | 名無しさん | (2019年03月31日 03:56)
店で出せるまでに修行に時間がかかるよっていうたとえ話を曲解してるんだろうなぁ
ここにもいるようだが
556870 | 名無しさん | (2019年03月31日 03:59)
アナログテクの継承には脳筋はつきものだが、仮に授業料を支払って安易に教えまくって競争相手増やしても、昨今の歯医者の様に自滅が増えるだけだろう。教える側の自衛本能なのかもしれないな
556872 | 名無しさん | (2019年03月31日 04:06)
米を洗いすぎると粒が崩れるで
夏場は時間が経つと黄色くなって匂いが出るから冬場よりも綺麗に洗う。
優しく、優しく、手際よく
土鍋で炊いたご飯の味はまだ外人さんには無理か
おこげとか判らんだろうな。
556873 | 名無しさん | (2019年03月31日 04:14)
料理屋の米の秘密は昆布を入れてダシを取っていたり、サラダ油を足して艶を出したりする
556874 | 名無しさん | (2019年03月31日 04:15)
見習いのジェダイ、それがパダワンである(正式には、パダワンはまだジェダイではない)。マスターの下で修業を重ね、一人前のジェダイになることを目指す。パダワンを卒業すると晴れて正式なジェダイ、『ジェダイ・ナイト』と呼ばれるようになる。

弟子をとることが許された偉いジェダイが『ジェダイ・マスター』と呼ばれる。その中でも一番偉いのが、かの有名な “ヨーダ” であり、彼は銀河唯一の『グランド・マスター』と称されている。ちなみにヨーダは800歳以上。
556875 |    | (2019年03月31日 04:16)
寿司屋で扱う米は古米をブレンドしているので普通に白米として炊くとまずいぞ。酢と合わせて適度に水分飛ばして握った時に米粒が潰れないでまとまる硬さになる様にしている。
556876 | 名無し | (2019年03月31日 04:22)
ホリエモンも外国人達と同じような事言ってたね。
何年も修行するのなんか無駄だって。
556877 | 名無しさん | (2019年03月31日 04:28)
寿司職人て独立すれば客商売だから師匠から学ぶことは料理だけじゃないんだけどな
食材の目利きに業者との繋がりや交渉術に客あしらい衛生管理なんかの店をきりもりする知識も必要なんだから料理の技術と合わせれば五年でも短いよ
556878 | 名無しさん | (2019年03月31日 04:33)
そもそも無洗米でもない米をろくに磨ぎもしないで炊いていたような人達に言われてもな・・・
まずは基本に返って研ぐことから始めようやwwwwwww
556879 | 名無しさん | (2019年03月31日 04:34)
ホリエモンみたいな味覚障害者はスーパーのパック寿司と高級店の寿司を並べても違いなんか分からんだろうからな。

ただ、美味い寿司を食いに来る客に、プロとしてちゃんとしたものを出すには飯炊きからの長年の修行と経験が必要。
556880 | 名無しさん | (2019年03月31日 04:34)
あと総ての工程をもたつかずに素早く効率よくこなせるようになるまでってのは結構時間がかかる
自宅でご飯を作ってるわけじゃなく客商売で調理するんだから一定のリズムでこなせないと仕事として成り立たないしね
556881 | 名無しさん | (2019年03月31日 04:38)
自宅で自分が食う米じゃないから、炊き加減が毎回変わると話にならん

そういうのを常に一定にできる技量はなかなか身につかない
556882 | 名無しさん | (2019年03月31日 04:43)
日本の米、日本の炊飯器か、圧力鍋、土鍋、日本の水で炊けばいいと思うよ
556883 | 名無しさん | (2019年03月31日 04:47)
少量でお土産にもらったお米がかつてないほど凄く美味しくて
数年後に探して食べたら全然違った
当たりの年に食べたんだなと思った
556885 | 名無しさん | (2019年03月31日 05:22)
隣家の農家から直接買って、精米してもらい、ガス釜で炊いたご飯食べて育ったから、東京出て流通米の不味さにびっくりした
556886 | | (2019年03月31日 05:29)
同じ品種だろうが、田んぼと農家が違えば別物
フランスワインでも同じ考え方
混ぜたら表示と等級が下がる
556888 | 名無しさん | (2019年03月31日 05:52)
なんか美味しい米の炊き方ってよく分からないよな
何年か前に炊飯器買い換えたら、米を研いで炊飯器にセットしたらすぐ炊飯開始しろって書いてあったし
内釜の目盛り通りに水を入れると多すぎてべちゃっとするし
新米だからなのかな
556889 | 名無しさん | (2019年03月31日 05:56)
長期間保存して乾燥した状態で使うことが多い長粒種がメインの欧米人には
うるち米が生ものだって認識無いんじゃね?
556890 | 名無しさん | (2019年03月31日 06:10)
リゾットなんかでもそうだけど美味しいお米は常にアルデンテつまり芯がしっかり残ったものが最高だね。
店で食べるとこの芯のない「のびた」お米が多くて萎えますよ。
556891 | 七紙 | (2019年03月31日 06:11)
ジムでトレーニング生にパンチの打ち方や体操作までは皆平等にレクチャーするけど。
取り組む姿勢やアプローチで雲泥の差が開く。
基本動作からの流動を結べない人間は時間がかかるもの。
適度にセンスのある奴は低い所で頭打ちになる。←インスタントな奴!(´ε`;)
愚直にトレーニングする奴は狭い基本技術の中で高い練度の精度威力を身に付ける。
ワンチャンあるかもだぜ。
思考錯誤、着想、理合いを熟孝する奴は動作の確認作業から練度を上げていく。妙合一致に至れる抜群は一握り。
要は自分はどれになりたいのか?なれるのか?なるしかない!それだけ。
苦心したもの程、尊い。
インスタントを好む外人には「修養」が足りず、ペラい。
後は師匠の当たり外れw

556893 | 名無しさん | (2019年03月31日 06:21)
寿司専門学校「2ヶ月でなれるで」
556895 | 名無しさん | (2019年03月31日 06:28)
“技術を見て盗む”なんて感覚的な言い方をするから分かりにくいだけで
観察し分析し実践して、失敗したなら問題点を分析しつつ観察からやり直す
要は大学や院で行う勉強や研究と同じだ。
556896 | 名無しさん | (2019年03月31日 06:30)
※556893
なるのはなれるで
それですぐ店を持つことも資金があればできる
地獄を見るのはそれから先

マニュアル通りに一通り船の操舵と航海基礎知識習って、ド素人に毛が生えた程度でいきなり荒波の航海に出るようなもの
556897 |   | (2019年03月31日 06:34)
>>556876
寿司なんか誰でも作れる。機械で作ればいい。何年も修行するなんて無駄とか言ってた。
あのリトルロケットマンには少々難しい世界かもなw
556898 | 名無しさん | (2019年03月31日 06:39)
飯炊き5年
まあどう考えるかは人それぞれ
飯炊き失敗、及第点レベルにならない場合も、その間店側がリスクを背負ってくれる
自分で店やってたら、自分がそのリスクをもろにかぶる
客だって金払ってくる以上はそれに見合うものが提供できないと容赦はない
556899 | 名無しさん | (2019年03月31日 06:53)
ザパニーズ共の料理見れば修行が無駄かどうか一目瞭然だろ
556902 | 名無しさん | (2019年03月31日 07:02)
炊き方含めダラダラ書いたら思ったより長文になった。
長文は読んでくれないので「仕込み万歳 塩むすび1」でググってYoutube見ておくれ。
556904 | 名無しさん | (2019年03月31日 07:04)
炊き方含めダラダラ書いたら思ったより長文になった。
長文は読んでくれないので「仕込み万歳 塩むすび1」でググって動画見ておくれ。
556905 | 名無しさん | (2019年03月31日 07:09)
少量の酒とわずかな塩を炊くときに使うという裏技がある
主に料亭とかで使われる手法だけど
556906 | 名無しさん | (2019年03月31日 07:10)
だいぶ研究が進んできて外人だからと一概には言えなくなってる
556908 | 名無しさん | (2019年03月31日 07:14)
今は精米技術が上がってるから、そんなに研がなくてもいいよ
研ぎすぎて、デンプンや旨味を無駄に捨てる恐れがあるしな
556910 | 名無しさん | (2019年03月31日 07:16)
※556908
日本の場合はな
556911 | 名無しさん | (2019年03月31日 07:17)
お前がおいしいと思った米は修行したから。何で何年も修行するんだ?って全く矛盾してるぞw
556913 | 名無しさん | (2019年03月31日 07:29)
ウマミとか言ってる外国人、意味わかって言ってるのかよ・・・
556914 | 名無しさん | (2019年03月31日 07:36)
鉄釜で焚いて、普通に洗って炊いてるが、米の質が9割かな。
ちなみに、下から2番目くらいの安いのつかってるw
5kgで2千円超えるレベルはたしかに美味しい、
納豆かけるならw
556915 |   | (2019年03月31日 07:37)
寿司飯用のコメは粘り気の少ない種類を水も少な目で炊くから、一般のご飯用の美味しいとされるものとは全然違うぞ
556916 | 名無しさん | (2019年03月31日 07:41)
米(だけ)に5年は無い
魚の特徴を覚えて調理の各工程の質を上げる、目利きもかねる、あと何より包丁の技術を磨くのもあって、これは握りより重要
寿司は準備までの行程の方が大事
もちろん、水回りも含めて店全体の管理が出来ないと裏方も務まらない
裏方の状況を把握できてカウンターが出来る
準備された材料や環境を知り尽くす上で握りや包丁の質も高める
修業が長いというけど最高のネタを提供しえもらえる店の職人はエリートだから
10代の早くから修業に入って(もしくは水産高校経由)20代半ばにはベテランになってる
あくまでそれはロールモデルで理想
寿司屋にも色々あるからそうでないといけないわけじゃないが、妥協にはなる
ちなみに数ヶ月の学校出てる人の中で高級店開いた人は目利きは専門に任せてる
店のコンセプトも海外向けになってる
556918 | 名無しさん | (2019年03月31日 07:51)
お米を研ぎすぎると、外側についているおいしい部分が全部流れちゃうから、うまみが減ってしまう.水の量も気温や気圧によって調節しなければならないし・・・ともかく、お米を炊く技術は最高にむずかしい調理法の一つ.江戸時代の大きな屋敷には飯炊き専門の雇人がいたぐらいだ.彼を飯炊き権助という.
556920 | 名無しさん | (2019年03月31日 07:54)
寿司なんて1週間もあればだれでもお握れると言っていた元IT企業の社長がいたな。
556922 | 名無しさん | (2019年03月31日 07:54)
料理ではないけど伝統工芸やってる。
確かに通り一遍の基礎技術だけなら数ヶ月で習得できるよ。
問題は独り立ちするにあたっての日々の回し方や作品に対しての自分の色の出し方、縁という名のコネ作り。
それは自分一人でやってもなかなか確立できないし、先達のやり方を見ながら教わりながら見つけていくしかない。
556923 | 名無しさん | (2019年03月31日 08:05)
外人さんいい感じに迷走してますなぁw
556924 | 名無しさん | (2019年03月31日 08:08)
職場だけではなく家に帰ってからも研鑽してるって理解できないんだな
イチロー選手は球場だけで練習してたのか?って話だわ
556927 | 名無し | (2019年03月31日 08:21)
他人が苦労して手に入れた技術をそう簡単に短期間で手に入れれると思うなよ
外国人研修生も同じ事
まず新人は下っ端の仕事を行う
重要な部分はベテランと決まっている
世界共通だよ振り落とされるのは
556930 | 名無しさん | (2019年03月31日 08:35)
どんなに美味しいお米でも精米して数日も経つと風味が落ちる
精米したてを良い水で炊くのが一番(つまり都会生活ではほぼ無理)
556933 | 名無しさん | (2019年03月31日 08:52)
炊飯器は楽で正確だけどキャンプのかまどでもガスコンロでも美味しく炊けるので要因の上位には来ないな。まず米の種類・保存品質・精米よ。水は比べたこと無いからよく分からん。
556934 | 名無しさん | (2019年03月31日 08:56)
門外不出の企業秘密を入ってすぐの人間に教えるバカはいない
5年というのは信用の目安だと思われる、身内なんかだと割りと簡単に教えてもらえたりするからね
556935 | 名無しさん | (2019年03月31日 09:06)
外国人が日本農家がどの位苦労してお米造っているのか理解する所から勉強した方が良い。
頂きます御馳走様って自然に言える様に感謝の気持ち持つようになればお米美味しく炊ける様になるよ。
556936 | 名無しさん | (2019年03月31日 09:08)
寿司屋のご飯はガス炊きで硬め、なくなり次第都度炊くから
ランクが上なのは仕方ない。
日本の米、象印orタイガー、マニュアルどおりの研ぎと水加減で
それなりの水準は約束できるでしょ。

556955 | 名無しさん | (2019年03月31日 09:30)
研ぎすぎるぐらい研ぎまくるって人はどうなんだろうな。 日本の先生でそんなアドバイスしてる人見たこと無いぞ。
556962 | 名無しよん | (2019年03月31日 09:41)
>>556955
「日本の先生」でも、「アメリカの生徒」を相手にしてやってたら、早晩そういうことを言い出すんじゃないかと思うぞ。
ついでにいえば、外国人一般じゃないとも思う。要するにアメリカ人だわ(笑)
556964 | 名無し | (2019年03月31日 09:43)
米と水が違うから
556968 | 名無しさん | (2019年03月31日 09:46)
何故、炊飯器に酢入れて炊こうとするの?
間違いなく炊飯器臭くなるよね?咳き込むよね?バカだよね?
あとホリエモンは熱くて大きくて硬いのが好きだから。
556974 | 名無しさん | (2019年03月31日 09:56)
>>556920
そういう人っているよね
ちょっと自分がやってみて適当にできたら
「こんなの自分でもできる」っていう
実際は適当な結果でいいとしか思ってないんだろうけど
寿司もその適当な味でいいと思っているんだろうな
556975 | 名無しさん | (2019年03月31日 09:56)
一般家庭で、お米を炊く前に
お米を軽く水洗いしてから研ぐ(ただし研ぎすぎない)
お米を研ぐ器は、お釜やざるに入れたりと家庭によりさまざま
研ぎ汁は流してから新しい水を入れてから炊く
好みの硬さにするため水量微調整や、炊く前に30分程度ねかせたり
お米を研ぐひと手間で味がずいぶんと変わるのは若い頃体験あるあるw

「洗う」と「研ぐ」は意味・目的が異なるし
米語RINSEは「すすぐ」とか「ゆすぐ」って意味に近そう
水洗いやすすぐ・ゆすぐでは米の研ぎ汁にならない
日本では米の研ぎ汁をだいこん蒸かすときや洗顔に使うこともあるにゃん
556982 | 名無しさん | (2019年03月31日 10:03)
外国へ行って外国人が経営し、スタッフも外国人の店は、
絶対に現地の日本人は入らないよ。
なぜなら、外国人はYoutubeで見ただけで、次の日から寿司屋を開店する。
衛生観念もなければ、魚の種類すら知らない。
米は研がずに、水入れて炊飯器で炊くだけ。
だから、その寿司を食ったら嫌いになるしかないってわけ。
修行とか意味が分からない。学校へ行って、馬鹿丁寧に教えてもらえると思ってる。
何年もかかって編み出した技術を、簡単に同業者に教えるわけないじゃん。
外国人って、「特許」って知らんのかね?個人の技術もそれと同じだが。
556985 | 名無しさん | (2019年03月31日 10:04)
美味しいお米の味を知っていて且つ探究心がある人なら
米や水が違っても試行錯誤しながら工夫して美味しく炊きますよ
556992 | 名無しさん | (2019年03月31日 10:10)
国産米だったら工夫次第で最上級のお米に近づける事は可能です
炊き立て限定ですけどね、冷めた時に一番分かるのが等級の違い
556994 | 名無しさん | (2019年03月31日 10:11)
> ↑ご飯を炊かせてもらえるまで5年って。
> なんでそんなアホなことを頑張るんだろう。
> 医療の学位を取るのでも5年だよ。

上のコメントの「寿司職人のレシピは企業秘密なことが多い。」というのを読んでいないんだね。
状況を変えて考えてみれば良いのに。
入社3ヶ月目とか1年目の新人に全機密情報に自由にアクセスできる権限を与える企業なんてどこにあるよ。
556996 | 名無しさん | (2019年03月31日 10:15)
コメ欄偉そうすぎて笑う
557003 | 名無しさん | (2019年03月31日 10:18)
>ご飯を炊かせてもらえるまで5年って。なんでそんなアホなことを頑張るんだろう。医療の学位を取るのでも5年だよ

強要してないし、老舗独自のレシピや手法がある。それを簡単に全部教えてしかも店の看板も利用できるなんて都合よすぎるでしょ。嫌な人はその辺になる寿司スクール行けば海外にある寿司やよりマシな仕事出来るよ。でも意識の部分で育ってないからすぐ手抜きになるのは目に見えてるけどね。5年で医者も人それぞれ道があり、みんなそれに成れるわけじゃない。まあ何も考えず条件反射の言葉なんだろうけど
557006 | 名無しさん | (2019年03月31日 10:22)
かなり昔のことだけど最寄の駅近くに茶月があって結構好きで時々買ってたんだけど
ある日買った握り寿司を食べたら酢飯じゃないの
それでもまあ何とか食べられるでしょと思ったらビックリ
酢飯じゃない寿司ってこんなに不味いんだってなって載ってる刺身だけ食べてご飯は全部捨てる羽目に
数か月後に閉店したけど多分いろいろやらかしてたんだろうなって思った
557010 | 名無しさん | (2019年03月31日 10:25)
相変わらずなんと言うか子供みたいな見識の外国人が多いね。実際に子供なのかもしれんが。

まず、5年間~っての、その5年間遊んでいる訳じゃないからな。ものごとには段階が有るって話だろ。仮に入りたての人に詰め込むだけ詰め込む教え方をしたとしても、簡単に全部極めてオールマイティーになれる訳もないし、熟練の職人になれる訳でもない。

木製が金属性よりも密閉性が有るとか、一体どこの世界の話なんだろうな?どんだけなんだよって思っちゃうわ。

それと、結局はやっぱ外国人って、日本食にしても文化にしても舐めてる感じが有るよな、一見シンプルで簡単そうに見えるからさ。食材にしても物流にしても調理法にしても、日本人のキチ○イじみたこだわりが極限に詰まったものなのにさ。表面的な部分だけ真似したって無駄なんだよ。
557018 | 名無しさん | (2019年03月31日 10:37)
そもそも遅く見積もって3000年長けりゃ6000年コメと付き合ってる
不味きゃそんなに長く食ってないよ、ヨーロッパ人がコメに出会ったのは
16世紀ごろもうちょいと早いかなくらいかな、差が出るのは当然だろう。
557024 | 名無しさん | (2019年03月31日 10:44)
目で見て盗むって大事だよね
誰でも出来るけど人が必要な皿洗いをしながら勝手に難しい仕事も出来るようになる
先輩は普段の仕事に集中できる
実はとても合理的なシステムなんだよね

まあ一部の優良企業や職人だけの話しな
底辺企業なんて新人の奪い合いなんだから優しく教えてやれ
557027 | 名無しさん | (2019年03月31日 10:46)
基本覚えてないのに3ヶ月くらいで飛び出して自立しちゃうからね仕方ないね
557048 | 名無しさん | (2019年03月31日 11:17)
寿司の話ではなく、ふつーにご飯の話だが、ちょっとだけもち米いれたやつが好きだ。
炊いてる時も、いーいにおいがする。
同じ産地でも畑と農家が違えば・・・の※、おもしろかった。
魚沼に知り合いがいてコシヒカリの新米をもらったことがあるが、期待しすぎたせいか、
普段食ってるスーパーの米と段違いでうまい! とは思えなかった。
(それとも南魚沼じゃなかったからか???)
557058 | 匿名 | (2019年03月31日 11:27)
日本米以上に洗米をすれば、カリフォルニア米も十分に旨い。
(洗米することすら知らない人も多いんだ)

557071 | 名無しさん | (2019年03月31日 11:39)
はじめちょろちょろ なかぱっぱ
ぐつぐついうころ火を引いて
赤子泣いても ふたとるな

で、本格的にやってみればw
557075 | 名無しさん | (2019年03月31日 11:45)
技術継承に自分の全てを教えるに足るか、見極めがいるだろ?
人や歴史、技に敬意を払えない奴に長年培った技術を継承するわけないはいかんだろ。
いい例が朝鮮人だな人の技術をパクッて日本を超えた我々は偉いと勘違い、業界を焼き畑で
滅茶苦茶にした。
卓越した技術を持つものは調和も兼ね備えてるもんだ。
557078 |     | (2019年03月31日 11:50)
弟子の間にただ雑用を一生懸命やってるような奴は良い職人には成れない。
雑用をてきぱきとこなしながら技を盗むんよ。良い職人は一度弟子を認めたら
さり気なく技を見えるようにしてくれるもの。
そうやって技術、知識、心構えが無ければ職人に限らず何をやっても大成しない。
557094 | 名無しさん | (2019年03月31日 12:19)
まず日本の米を買ってからにしようか
米研ぎしたり浸水させるとかの話はそれからだ
557095 | 名無しさん | (2019年03月31日 12:21)
米の種類がそもそも違うしな
湯取り法で炊くのが一般的で日本みたいに炊飯器使わないし
粒が短い品種でも研がないで炊くのが一般的でレシピ本にもそう書いてある
精米機の性能も段違いだから売ってる米にヌカが付きまくっててマズイ
めちゃくちゃ一生懸命研いで水に漬けてしっかり浸水してそれでもやっぱ美味くないっていうね
なんもかんも違い過ぎて難易度高すぎ
557109 | 名無しさん | (2019年03月31日 12:44)
米は二週間くらいで水分量や風味変わるし
同じ包装やブランド名つけてても流通時期でガラッと中身変わるし
何事も経験よな
557120 | 名無しさん | (2019年03月31日 13:14)
五年掛けてご飯を炊く事を教えて貰うのは
まず仕事にプライドと愛情を持たせる為だろう。
それが出来て初めて御飯を炊く資格を得るんだよ。
だから美味しい御飯が炊ける。
557123 | | (2019年03月31日 13:19)
職人文化がないところは修行の概念がないんだ
557124 | ゴレ | (2019年03月31日 13:23)
そのうちAIがおいしいお米を炊いてくれるよ。
557125 | 名無しさん | (2019年03月31日 13:31)
テレ東のニッポン行きたい人応援団で、落語を学びに来た外国人女性が
師匠の飲み物を把握して出す時真顔で「こんな修行必要ないでしょ」くらいのこと言ってた。
確かに「落語」を学ぶ上ではそんなモノ必要ない。
ただその弟子が歌丸さんに「師匠一人喜ばせられないやつが大勢を喜ばせられるはずがない」と言われたことを聞いて一応納得してた。
寿司だって同じで、寿司を握って出すだけならそもそも機械にでもやらせとけばいい。
下働きを叩き込み、少しずつ体に覚えさせていきながら責任をもたせていく。
海外の考え方は職人ではなくただの従業員。
557132 | 名無しさん | (2019年03月31日 14:07)
>だからって必要なわけでも有効なわけでもないでしょ。

日本の物作りの地位は当分安泰だな。高品質って意味では。
557135 | 名無しさん | (2019年03月31日 14:21)
外国人が自分が炊く米が不味いという理由の最大のものが水だと思うけど・・・。
軟水使って普通に研いで十分な浸し時間とれば、レンチンでも十分旨いご飯が炊ける。
557138 | 名無しさん | (2019年03月31日 14:37)
そのへんの無知は日本人でもいるからなぁ。
わざわざ硬い水でコメ炊いて意識高いふるまいしちゃってるのとかいるし。
まぁそもそも日本は水道水飲めるし軟水だし、水資源豊富で守られてるし。(利権ともいう)
海外ともなりゃ、欧州でさえ水道水飲めなかったり汚れてたり水道管錆びて臭かったったり。
557151 | 名無しさん | (2019年03月31日 15:18)
飲食チェーン店ですら季節で米の水漬け時間を変えたり、炊き込み時の水量を変えたりするんだが・・・。
本格的にやってる寿司屋では、米を何種類かブレンドしたりするし酢飯に合わせた炊き込み時間や水量にするだろうからチェーン店とは次元が違うと思う。
557154 | 名無しさん | (2019年03月31日 15:27)
近年は精米技術が上がりましたので、米は研がずに洗う程度がよろしいかと。すすぐ回数にすれば、3~4回で十分だそうですよ。それ以上になると美味しさまで流れてしまいます。
557168 | jumper | (2019年03月31日 15:54)
軟水がないなら蒸留水で炊いてもよい。あと、海外のコメは日本の国産米ではないはず。コメそのものが違うので、味が違うのは当然。ちなみに、日本の新潟産コシヒカリとして売っているコメは、半分近くが新潟産ではない。新潟農協は、自前の米が不足して、他地域や中国のコメを混ぜて売っている。だから、実際炊いてみると味が違うので呆然とする。新潟農協は信用できない。ヒビワレだらけのコメを平気で他の地域の米より2割高く売っている。どんだけアクドイねん。自宅で炊いておいしくできない、という原因の一つがコレ。ニセモノのせい。
557175 | 通りすがりの日本人 | (2019年03月31日 16:13)
教えられたことを、ただ、反復するだけなら、そこまでだろ。
教えられなかった状況に対応することもできないし、教えてもらった相手を越えることもできない。
職人は、暗記するもんじゃなく、問題の解き方を身に着けるもの。
でなきゃ、ありとあらゆる状況、それこそ未経験なこと、なんて、教えて暗記させることなんてできないんだから。
日本人でもない職人が、見よう見まねで作った和食を、うまい、なんつって、満足してるやつらには、そういうところ、わかんねんだよな。
職人とファミレスのバイト調理係、が同じもの作って、同じようにうまかったとしたって、じゃ職人なんかいらねーな、とはならないことくらいわかるだろ、いくらアホでも。
557177 | 名無しさん | (2019年03月31日 16:17)
営業時間は、雑用で、賄いや、終了後に教えて貰ったり見て学ぶんだろ。
で、店に調理人として出せるのが何年と言われてただけで。
単に、調理専門学校行かずに、店で修行し、そのまま調理人コースが昔は普通にあったからじゃないの。
マッサージ屋でも整骨院でもさ、外国人のとこ、酷い腕の人が多いが、即雇って即店に出してる現実見たよ。本当に酷いとこある。
557206 | 名無しさん | (2019年03月31日 17:49)
>>556852
海外は結構これ
出張時にホームパーティーで炊いてくれ言われたんだけど
料理用に使ってたミネラルウォーターの硬度が中硬水だったな
日本で一般的な40~70mg/に対して150mg/前後の水ではやはり違いが出る
557209 | 名無しさん | (2019年03月31日 17:55)
>>557177
オフィス街にある中国人のマッサージ店なんか最悪だよな。

マッサージとも言えないような手抜きで留学生や素人が稼ごうとしてるだけ。二言目にはスペシャルマッサージを薦めてくるが、普通のマッサージもできない、顔もブサイクな女にそういうの求めてないから
557210 | 名無し  | (2019年03月31日 17:56)
水が透明になるほどとぎすぎるからうまくならないんだよ。
557211 | 名無しさん | (2019年03月31日 17:58)
日本国内で流通している米が美味し過ぎるからだろ。
557216 | 名無しさん | (2019年03月31日 18:11)
自分で炊いてもおいしいけどなぁ?
ちゃんとした米えらんでる?
水もちゃんと綺麗な軟水使ってる?
火加減ちゃんとしてる?
ガスコンロでも炊けるよ?ちゃんとすれば
557220 | 名無し  | (2019年03月31日 18:18)
とがなくてもいい無洗米もおいしいぞ。
557222 | 名無しさん | (2019年03月31日 18:21)
※557048
新米をおいしく炊くのは難しいよ
ものすごく水分量多くてやや癖が強いから(その癖をうまくコントロールできれば新米独特の香りと美味しさになるが)、普段通りに炊くと失敗する

寿司屋では、普通はコシヒカリのような水分量と癖の強い品種は使っていないはずだし、新米も使わないところが多いかと

557223 | 名無しさん | (2019年03月31日 18:22)
日本の米、日本の炊飯器、軟水
たったのこれだけ揃えればええねん。
557252 | 名無しさん | (2019年03月31日 19:06)
○○まで何年っていう徒弟制度はさ
教えてあげるかわりにしばらく下働きで奉公してねって制度だよね
先に教えたら辞める人いるし、単純労働の働き手の確保も兼ねてるんだから仕方ない
557255 | 名無しさん | (2019年03月31日 19:07)
な、ばかばかしいだろ
そう思うんなら日本に来るなカエレ
日本食食うな
557261 | 名無しさん | (2019年03月31日 19:10)
>>557255
と韓国人が悔しそうに吠えております
557272 | 名無しさん | (2019年03月31日 19:28)
腐るほどある飯屋で云万円の飯代とる店で働くのになんで5年ごときで騒ぐんだ外人は?
飯炊きたければいくらでも自分で炊けるだろ
比べるものが違うわな
557294 | 名無しさん | (2019年03月31日 20:26)
洗いすぎはアカンと教えてあげたい
精米済みの米買ってるんだろうしそんなに糠は残ってなさそうだが
557301 | 名無しさん | (2019年03月31日 20:57)
※557294
どこまで精米するかはそれぞれやで
多く精米続けていれば、より白米に近づくがミネラル分の多いところは少なくなるし、重さも変わるから販売キロで白米売るときに損する
精米済とか言っても何分まで精米するかはいろいろ
使っている精米機も技術革新の新旧や他国の機械、日本とでは別物
言葉、単語は同じでもね
557313 | 名無しさん | (2019年03月31日 21:29)
すぐ手抜きに走るような人は、衛生面でも手抜きするんだろう。
特に生ものを提供するような業種では、それが重要になると思われ。
557343 | 名無しさん | (2019年03月31日 23:28)
日本の良い米と水が大事
それもどんなに良い日本米を使っても硬水じゃダメだし
洗った後最低でも30分は水に浸けておかないと
557352 | 名無しさん | (2019年04月01日 00:03)
>その5年間を調理の腕を磨くのに使えるよ

米を炊けるようになるまでとか包丁を持てるようになるまでって
用は金を貰える腕だと認められるまでの事だから
まかない作ったり自主練見てもらったりは当たり前だがしてるぞ。
557355 | 名無しさん | (2019年04月01日 00:28)
>ご飯を炊かせてもらえるまで5年って。
なんでそんなアホなことを頑張るんだろう。
医療の学位を取るのでも5年だよ。


こういうアホは何事も突き詰めることが出来ない
557359 | 名無しさん | (2019年04月01日 00:43)
外国は子供でもパンが焼けるそうだから理屈よりも経験が大事なんだよ
557433 | 名無しさん | (2019年04月01日 09:25)
確かに職人気質が強すぎるのはどうなんだろうってのは思う。
前に某番組で外国人の和食大会みたいなのがあってな
審査員は和食の大御所達
優勝候補は東南アジア系の和食歴15年で準優勝の経験を何度かしててな
結果、優勝したのは
和食歴1年の独学で勉強した30ぐらいの兄ちゃんだった。
もちろんセンスなんかもあるんだが
結果経験よりも腕なんだなと思った。
もちろん当たり前なんだが。
557460 | 名無しさん | (2019年04月01日 12:48)
いくつか間違った情報で草
まずい米焚き続けることになるで
557490 | 名無しさん | (2019年04月01日 17:31)
海外と日本じゃ米から違うでしょうよ
557502 | 珍しく「米アレルギー」が来てないね | (2019年04月01日 18:56)
毎日、いや毎時間条件が変わるなかで常に同じ品質の完成品を作るのは
教えられた知識だけでは難しいんですよ
自分自身で毎日積み重ねた経験から判断力を高める事によって
ようやく規定範囲内に収まるものができる。
どんな仕事でも突き詰めれば同じなんだがなぁ

まあ楽したいならマイコンジャーやめてIHに替えればワンランクあがるけどね。
557521 | 名無しさん | (2019年04月01日 19:32)
>>医療の学位を取るのでも5年だよ。
年数的には同じかもしれないが
医療の学位は学校で学んでだから当然だが莫大な学費がかかる
一方で寿司屋の修行は仕事だから5年間給与を貰えるのでその辺も考えないと
557523 | 名無しさん | (2019年04月01日 19:37)
※557521
学位は所詮学問におけるもの
でも、医療は技術や経験が大きく物を言う
もちろん知識が伴わないとどうしようもないが
557599 | 名無しさん | (2019年04月02日 04:03)
最初から何でも教えちゃうと、すぐやめるやつには教え損になるし
ちょっとできたくらいで、できた気になってすぐ慢心していい加減な仕事になるから
下積みが長いと、簡単なようで難しいってことに、気づくだけの観察眼が身につくから
目を養わないと、何教えても身にならないんだよ
557748 | 名無しさん | (2019年04月02日 15:23)
米は洗いすぎると栄養価が下がるけど反面おいしくなる
557755 | 名無しさん | (2019年04月02日 16:44)
スレ主さんは旨い米を炊けるようになりたいだけだから
5年修業って言われたら長えよって思っちゃうのは仕方ないかも
逆に言えば5年真面目に修行すれば
食文化が違う国の客も感動させられるってことなんだけど
心をこめて料理する経験がない人には理解できないんだろうな
大切に思いながら注意を払って丁寧に同じ仕事を繰り返していると
教わったことの細かい意味を理解できるようになるってのも
ガキの頃にはわからないもんだ
日本文化の通を気取ってる外国の一般人は
知ったかぶりのガキだと思うとちょうどいい気がしてる
「まあ今の君がその程度しか理解できなくても仕方ないよ」て思っちゃう
558199 | 名無しさん | (2019年04月04日 01:14)
よく行く寿司屋は、米はササニシキの1年古米しか使わないのだと言ってた。
コシヒカリだと甘みと粘りが強すぎて、寿司米には不向きだとか。
寿司酢の香りが立つし口当たりが違うんだよね。
だけど、ササニシキの古米は馴染みの米屋でも、最近手に入りにくくなったと嘆いていた。
558326 | 名無しさん | (2019年04月04日 12:14)
辻留の辻嘉一は、すばやく、よく研げ、って言ってるね。
559172 | 名無しさん | (2019年04月06日 22:49)
よく日本の料理を再現しようとする動画に行き当たるけど毎回失敗するんだよな
よく見ると米がパラパラ

インディカ米じゃね?それ!
ジャポニカ米をつかえ!まずはそれからだろ
560682 | 名無しさん | (2019年04月10日 17:58)
水が重要なんだよ!米所は水もうまい。水と米がうまければ酒もうまい。
イタリアとドイツ(ドイツは経由しただけ)に行ったことあるけどご飯より日本の水が恋しくて辛かった!私(北陸の田舎住み)普段市販のペットボトルの水が苦手で水道水しか飲んでないんだけど旅慣れた人(愛知県在中)によると普段それだけ美味しい水を飲んでいるってことだろうねって言われたことがある。
名前