海外「本当に凄い!」現代日本の技術で生まれ変わる50年前の漫画に海外が感動


手塚治虫の漫画「どろろ」とアニメ作品について語ったビデオが話題になっていました。

現在放送中のアニメ「どろろ」について紹介したもので、1967年に手塚治虫によって書かれた漫画「どろろ」が、進撃の巨人を手がけた小林靖子の脚本によって、いかに原作を超える存在になっているかを語った内容になっています。

そんなアニメ化に寄って原作を超えた珍しい作品に、海外からは多くの絶賛の声が寄せられていました。





・手塚治虫のどろどは現代に合わせて内容が変えられてる。
・古橋一浩と、ジョジョの小林靖子によって作られた。
・比べると漫画のほうがパロディに見えるくらい違ってる。

・漫画は表現が大げさでディズニーのカートゥーンに近い。牛車にはナンバープレートがついてたり。
・アニメ版ではキャラを残しつつも大げさな表現は消されて現代風になってる。
・風景を水彩にして、妖怪も恐ろしく描かれてる。
・父ダイゴは漫画では冷酷で自分勝手な人間だけど、アニメではもっと深みをもたせてる。
・アニメでは仏教が主軸に置かれてる。
・漫画では村人が鬼神に騙されてただけだけど、アニメでは協力してる形になった。
・漫画では目も耳もないけど、他人の心が読めて普通に会話もしてた。
・漫画では孤児たちがサムライに殺される話が11ページだけだったけど、アニメではさらに肉付けが行われてる。

・アニメ化では滅多に言えることじゃないけど、これは原作よりすべてが良くなってると思う。
・コアのストーリーを維持しながら、より感情移入できるようになってる。
・弟の多宝丸や、鬼神を倒すたびに起こる変化など、漫画になかった要素がどう繋がるのか楽しみ。
・漫画は途中で途切れたような終わり方だから、かなり自由にできるはず。
・ほとんどのアニメ化では原作に手を加える機会はないけど、これを見るともっと見てみたくなる。




以下、反応コメント




海外の名無しさん

アニメの前に漫画を読んだけど、その価値はあったよ。


海外の名無しさん

読んだし、たしかにアニメのほうが遥かに良いけど、それでも漫画は面白いよ。


海外の名無しさん

とうとう、このアニメで俺の嫁(おはぎ)を見つけた。
それがどれくらい出来が良いかを物語ってる。


海外の名無しさん

このアニメは最高だし、オープニング曲が一番良い。
ヴィジュアルも感動的だし。


海外の名無しさん

このアニメは最高だよ!
もっと大勢に見てほしい。


海外の名無しさん

どろろは最高のアニメだよ。
話してくれて嬉しい。


海外の名無しさん

"ジョジョのアニメ化もした人"つまり、どろろも最高のアニメだってこと?


海外の名無しさん

漫画には欠点もあるけど俺には特別な存在だよ。
アニメ文化にハマってきたときに初めて読んだ漫画だから。


海外の名無しさん

このアニメは本当に好き。
新作で一番かも。
鬼滅の刃もアニメ化してほしい。


海外の名無しさん

漫画を読んだけど、アニメのストーリー展開が本当に好き。
原作みたいに百鬼丸が毒舌だったらよかったけど。


海外の名無しさん

確かにこれはアニメが原作を超えたものだ。


海外の名無しさん

原作もすごいけどね。
でも現代版どろろを見た後では見れないよ。


海外の名無しさん

このアニメは今シーズンの穴馬だったね。
こんなに好きになるとは思わなかった。


海外の名無しさん

手塚治虫作品をやるなら、火の鳥のフルアニメをやってほしい。
火の鳥は読みまくってあらゆる部分が好きだから。


海外の名無しさん

ちょっと待って。
古橋が監督なら見なくては。
彼は大好きなアクション作品の監督だよ。
るろうに剣心、ガンダム・ユニコーンとか。


海外の名無しさん

2019年版は遥かにダークだね。
手塚先生の漫画の良さを十分に伝えてると思う。


海外の名無しさん

PS2のゲーム「Blood Will Tell」の話はしないの?


海外の名無しさん

↑過小評価されたゲームだよ。
漫画のどろろがベースだとは思わなかった。


海外の名無しさん

Amazonプライムがどろろをライセンスしたんだね。


海外の名無しさん

どろろは凄く面白いよ。
彼に戻った部位を発想がすごい。


海外の名無しさん

君がどろろを"彼"や"彼女"と言わないようにする能力に驚いた。


海外の名無しさん

ちょっと見てみようかと思ってたけど、絶対に見てみるよ。


海外の名無しさん

いつか、ベルセルクもまともにアニメ化されるといいな。




関連記事
関連記事


↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2019/03/30 07:50 ] アニメ | TB(-) | CM(130)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

556585 | 名無しさん | (2019年03月30日 08:05)
原作を越えるとかいう文言は使わない方がよいかと思います
556586 | 名無しさん | (2019年03月30日 08:06)
ベルセルクって常に引き合いに出されてるな
見たことないけどそんなにアニメひどいのか
556588 | 名無しさん | (2019年03月30日 08:08)
>牛車にはナンバープレート
手塚治虫のギャグを入れなきゃつまらん。ハガレンだってしょっちゅうギャグ入れてるけどストーリーに影響はなくむしろ面白かった。
それより白黒アニメとの比較がないのはどういうことだ?
556589 | 名無しさん | (2019年03月30日 08:14)
原作好きだからアニメが観れない
556590 | ななし | (2019年03月30日 08:14)
原作も大好きだったなぁ。残念だったのは終わり方。
どどろが綺麗な女の子に成長して百鬼丸と・・なんて夢を見た。
556591 | 名無しさん | (2019年03月30日 08:18)
原作を超えている、というより原作が時代を超えられなかった
といった印象、BJは時代を超えた
556593 | 名無しさん | (2019年03月30日 08:19)
どろろとか手塚治虫の絵だから手塚作品って読みやすいのに、ていうか、手塚先生もわざとコミック風に書いて読みさすくしてるのにそれを現代でさも「どや」的にリアルに描くとか。

全然魅力がなくなってますよ。
556595 | 名無しさん | (2019年03月30日 08:21)
>>556586
2016年だかに放送された3Dのやつね。
一応2D作画のカットもあるし、3Dのカットでも良いところはあるにはある。
でも全体的にはやっぱり酷い出来。
3Dであの漫画の形相を再現するのはやっぱり無理がある。
556597 | 名無しさん | (2019年03月30日 08:24)
原作が一番良い作品だと思う
ハッキリ言ってアニメはイマイチです
556600 | 名無しさん | (2019年03月30日 08:29)
手塚が跡形もなく消されてるってのはどうもなあ。
556602 | 名無しさん | (2019年03月30日 08:32)
手塚さんや石森の特徴のあるフォルムを意識したデザインが好きな僕は中途半端な今風アニメリアルデザインはつまらなくしか感じないんだけどね。丁寧に作ってくれているみたいだし、時代を考えた理解ができない大半の一般視聴者に配慮した作りはエンターテイメントとしては正解だろうし、批判する気はないんだけど、おっさんとしては一言いいたい(笑)
時代を超越できるのは手塚デザインだと思う。多分今のリデザインは流行りが変わると古びてしまうよ。リデザインされたドクタースランプや寄生獣(なんか放映時から時代遅れ感があったのは僕だけ?)、サイボーグ009がそうであるように。
556603 | 名無しさん | (2019年03月30日 08:38)
原作を超える???

原作は越えてないけど・・・

どっちが好きかは好みの問題

小林靖子はがんばったけどね、所詮、一脚本家
556605 | 名無しさん | (2019年03月30日 08:43)
馴染みのある原作の印象が強く、マッパ版どろろのキャラクターデザインを見た時点で「視聴しない」と決めていた。でも、興味本位で1話だけ見て見るか・・と思い見たら、意外と「マッパ版どろろ」として成立していて良かった。百鬼丸の性格を原作の性格から大きく変えた事で体の欠損、感覚の欠落がより分かりやすくなっていて、原作を知らなくても見やすいんじゃないかな?
556607 | 名無しさん | (2019年03月30日 08:47)

終戦後、戦争を知ってる世代が描いたからこそ、どろろにはどこかコミカルな部分さえ残ってるんだよ

現代にどろろをより暗く描こうとするほどに嘘っぽく感じる
戦争で本当の死体の山を目にしてたら、音階のリメイク版のようにこんな浅はかに暗く暗くは描けない

自分も昔に人間がよく倒れているような国にいて、手足の無い人が道で這いつくばって物乞いしてるのもたくさん見た
日本に帰ってからすぐだったら、この現代版のどろろはまったく評価できなかったな
情緒面で嘘っぽさがあることが気になって仕方なくなっただろうからね
だったらもっとコミカルにデフォルメした方がよかったと思ったと思う

まあ嫌な記憶は忘れよう忘れようとする脳の働きのせいで今じゃ逆に過去の記憶はさっぱり抜けてしまうほどだけど

個人の意見です
556608 | 名無しさん | (2019年03月30日 08:48)
手塚先生はシリアスな場面でも
変なギャグやユーモア入れたりするよなw
556610 | 名無しさん | (2019年03月30日 08:51)
オリジナルエピソードの回は個人的に最悪だったと思うけどね

556611 | 名無しさん | (2019年03月30日 08:53)
漫画はどうかわからないけど、昔のアニメ版は本当によかったよ
この人は漫画しか見てないのでは?
556612 | 名無しさん | (2019年03月30日 08:55)
今のリメイク版はどちらかというと、昔のアニメ版の方のリメイクなんじゃないか?漫画よりも
どっちも手塚だけど
556613 | 名無しさん | (2019年03月30日 08:56)
みおの話は原作版の方が好きだな
556614 | 名無しさん | (2019年03月30日 08:58)
> 鬼滅の刃もアニメ化してほしい。
よかったねw

どろろは原作を読んだ時の衝撃が忘れられない
自分は子供だったし普通の少年少女向けのマンガしか読んだことなかったから
「すべてを奪われて生まれた赤子」っていう設定からしてわけわからんちんだったw
アニメ版は現代風にキレイな作画で、ストーリーも整理されてるから見やすくなってる
どっちにも良い点はあるし、原作あってこそのアニメ版だから比べられるもんじゃないと思う
556615 | 名無しさん | (2019年03月30日 08:59)
50年前だと、劇画のスタイルってのはまだ確立していないので、
カートゥーンよりのキャラクターってのはしょうがない。
でも内容は濃いよ。
556617 | 名無しさん | (2019年03月30日 09:07)
これ結構面白いよ
OPが原作と旧アニメリスペクトしてるのもいい
556618 | 名無しさん | (2019年03月30日 09:08)
そんなに小林靖子が優れてるなら、途中で挟んだオリジナル回で、原作のある回と比べて急にナルトみたいになって、明らかにガクッと質が落ちたのはなんでだよ

556619 | 名無しさん | (2019年03月30日 09:09)
話は昔の漫画の話なのに、動画は昔のアニメ版使ってんじゃん
統一しろ
556620 | 名無しさん | (2019年03月30日 09:12)
漫画も旧作アニメも新作アニメもゆるく楽しめば
製作者に少しはお金が入ると思うので
あまり目くじら立てないと良いんじゃないのかな?
556621 | 名無しさん | (2019年03月30日 09:12)
オリジナルにリスペクトが無い人はそのうち図々しくパクりそう
556622 | 名無しさん | (2019年03月30日 09:14)
この動画主の目くじら立てて平気で旧作にダメ出しする姿勢はゆがんでるね
自分一人で思うのはいいけど動画作ってまで共感を得ようとか、気持ち悪い
556624 | 名無しさん | (2019年03月30日 09:18)
手塚はディズニーをちゃんと心からリスペクトしたけど、ディズニーはこれ以上無いというほどのやり方で手塚を徹底して無視して侮辱したよね。
この動画には同じように手塚を過小評価しようというアメリカのミジンコのような精神を感じる。
556626 | 名無しさん | (2019年03月30日 09:21)

MAPPAの人達にとったら、こんな動画はめっちゃ迷惑やろ
黙っとれ、しょうもないこと言うな、って中の人は思ってるかもね



556627 | 名無しさん | (2019年03月30日 09:21)
「比べると漫画のほうがパロディに見えるくらい違ってる」
「漫画は表現が大げさでディズニーのカートゥーンに近い」

今回のアニメ版は、まだ視聴していませんが、比較するのなら、まず、1969年のモノクロ・アニメ版と比べるべきでは
富田勲の音楽、野沢那智がアテた青年風の百鬼丸、藤田淑子のED、みんな素晴らしかった

手塚さんの原作は、当時の子供向け漫画としては衝撃的な内容で、東西ドイツ分割をイメージした「ばんもん」の救いのないラストには、愕然としました

原作があってこそのアニメ版なのに、五十年以上前の漫画を現代からの目線でけなすのは、いささか傲慢なのでは
556630 | 名無しさん | (2019年03月30日 09:29)
プロットだけでも不動の名作ってこった
556631 | 名無しさん | (2019年03月30日 09:32)
両方とも良い
556632 | 名無しさん | (2019年03月30日 09:38)
こういう事って別に手塚作品に限らず、なんだってそうだろ
半世紀前の当時の技術、制約の中で作られた作品と現在の作品を比べて、ダメ出しって無粋だよな
556633 | 名無しさん | (2019年03月30日 09:39)
欧米では賞を受けてるような小説でも手塚の火の鳥からアイディアをとってると言われるものがあったり、密かに手塚の影響受けてる作家や作品もあるから、これ以上、世界で手塚が有名になると困るんだろ
556634 |   | (2019年03月30日 09:41)
雑誌媒体で読むのと、アニメとでは全く別モンだから仕方ないで。
アニメにした途端に作画で毒気が抜けてしまう作は沢山あるし、
あのザラ紙に載った絵だからこそ余計に迫力もあるってもんよ。
556635 | 名無しさん | (2019年03月30日 09:47)
ベルセルクのアニメはよかった。
中途半端に終わったのを除けば。
556637 | 名無しさん | (2019年03月30日 09:49)
この人が言ってるのは「自分が望んでるような内容になったから優れている」
ということだよな
ご都合主義も甚だしい
556638 | 名無しさん | (2019年03月30日 09:53)
UN-GOとかどうなんだよw
原作は1950年代だぞ
556639 | 名無しさん | (2019年03月30日 09:54)
旧アニメ版で、どろろが両親の夢を見て目が覚めたときに、寝ながら涙を流していたことに自分で気がつき、それを百鬼丸に見られたと思って、急に取り繕ってイヒヒヒヒッと笑い出すシーンがあったけど、その笑い方が、子供とは思えないほど下衆で、親無しで世の中を這いずり回って生きてきたケチな泥棒のような笑だった
手塚は他の作品の中の少女達のように可愛らしく笑う子供も描けたのに、この演出で手塚が見せたどろろの表現は本当に感動した
しかも百鬼丸は病になって倒れたどろろを、捨てて行こうか、と考えてる
自分にとってのリアリティはやっぱり手塚の描いた世界の方だな
今、アニメにある暗いけど優しい世界は、平和な現代の人が描いた世界だと思ってる
今回のも良かったけどね
556642 | 名無しさん | (2019年03月30日 10:08)
>原作よりすべてが良くなってる
これ納得できるやついるの?
556643 | 名無しさん | (2019年03月30日 10:09)
逆だろ?
現代でも通じる50年前の漫画が凄いって話だ
556644 | 名無しさん | (2019年03月30日 10:12)
まあそんなに怒るなって
手塚治虫がもし生きてて、自分の作品が今風のアニメになって海外で賞賛されてることを知ったらすごく喜ぶと思うよ
556647 | 名無しさん | (2019年03月30日 10:27)
外人のアニオタは再生数を稼ごうと無理矢理な対決させるんだよね
日本人からしたら失礼かつ無意味な対決を
俺はこういうの嫌いだわ
556648 | 名無しさん | (2019年03月30日 10:29)
※556590
>どどろが綺麗な女の子に成長して百鬼丸と・・なんて夢を見た。

どろろが綺麗な女の子に成長した続編があります。
「どろろとえん魔くん」щ( ̄∀ ̄)ш

あとPS2版のゲームでは最後に大人になったどろろが出てきます。
今連載中のリメイク作「どろろと百鬼丸伝」では最後まで描くの
でしょうか?
556649 | 名無しさん | (2019年03月30日 10:40)
すっごい原作ファンだけど今回のアニメは期待してみている。
絵がどんなに変わってもいい。多少原作の設定を変えてもいい。
ただ作品として上質なものにしてくれたらそれでいい。

でもみおの前後編以降、なーんかつまらないんだよな。
原作基準でないとつまらない話になるとか、それどうなん。
こないだのばんもんの巻もセリフばっか先行して感動がない。
もうちょっと頑張って。期待してんだから。
556650 | 名無しさん | (2019年03月30日 10:48)
♪とぼけちゃいけねぇ しってるぜ おまえら みーんな ほげたらだ~♪

自分はむしろ、今回のアニメに興味がわいた。面白そうだ。
556651 | 名無しさん | (2019年03月30日 11:03)
手塚治虫に対する評価の低さは、海外のオタクを同士だと思えない理由の一つなんだよな
描き込まれた現代の漫画と比べて下手くそとか大真面目に言うんだもの
556652 | 名無し | (2019年03月30日 11:13)
作画などはよかったので
序盤は、つまらん改悪もしょうがないと思って見てたが
それも5話まで
よくぞここまで汚してくれたなと、頭に来た
556654 | 名無しさん | (2019年03月30日 11:22)
>556644

世界で手塚が評価されてることと、この手塚下げのクソみたいな動画に何の関係が?
556655 | 名無しさん | (2019年03月30日 11:23)
今期のアニメでは面白かった方だけど面白さにムラがあって
毎週楽しみとまではいってないな
556656 | 名無しさん | (2019年03月30日 11:25)
またユダヤ人が作った動画なのかもね
556657 | 名無しさん | (2019年03月30日 11:31)
手塚が世界に与えた影響と後世へのその広がりをもっとアカデミックに研究してしっかりした書物で刊行するべきだわ
そうじゃないと、こんなバカなのが海外にわいてきて、先人の業績を踏みにじってイキるだけ
アニメも漫画も先人の巨大な功績の上に成り立ってるのに、誠実にまっとうなリスペクトもできないしょうもない輩
そういうのはきちんとしたまともな前代への批判もできないんだよ
556658 | 名無しさん | (2019年03月30日 11:32)
原作は全然越えてはいないで
556659 | 名無しさん | (2019年03月30日 11:34)
漫画は最後急ぎすぎてたな
アニメは知らん
556660 | 名無しさん | (2019年03月30日 11:34)
>>556655
俺かな?今まで最初から最後まで面白い作品ってのも結構あったけど今期は要所要所で神回があるけどツマラナイ回も交じる作品が多かったイメージ。文句言いたいわけじゃないけど波がある感じ、盾の勇者とか。
556661 | 名無しさん | (2019年03月30日 11:38)
今のテレビ化する作品は主人公を善良で正義の味方にしすぎる傾向があるけど、手塚のどろろも百鬼丸も、そんな良心的で完璧な人物じゃない
そこに人間味があって素晴らしいのに、今回のアニメでは今風のセンチメンタルなキャラになってるのは良くなったとは言えない
556663 | 名無しさん | (2019年03月30日 11:40)
そりゃ古い漫画より見やすく分かりやすいアニメの方が良く思えるのは当然だろうよ
でも手塚治虫作品の本質ってそれだけじゃないから
なんで外国人てこういう物の言い方をするんだろ
何を分かったつもり?
アニメ化で内容を変えたりするのは仕方ないよ
でも手塚治虫を軽くみられる事はファンとして傷つく
556664 | 名無しさん | (2019年03月30日 11:40)
絵柄がリアルだから上位っていう価値観なんだろう
そもそも数人の意見だけど
人間の内面性の表現はアニメはシーンの持つ意味合いを分かりやすく素直に演出して悲しみ等を表情にも出してるが
漫画はそういう事はよしとしていなくてちょっとした表現に留める事で悲哀さが逆に強調されてる
漫画がアニメの様だったらどち
556666 |   | (2019年03月30日 11:43)
まず漫画を読んであのテーマを捉える事が出来るようになってから論評してほしいな。
556667 | 名無しさん | (2019年03月30日 11:43)
絵柄がリアルだから上位っていう価値観なんだろう
そもそも数人の意見だけど
人間の内面性の表現はアニメはシーンの持つ意味合いを分かりやすく素直に演出して悲しみ等を表情にも出してるが
漫画はそういう事はよしとしていなくてちょっとした表現に留める事で悲哀さが逆に強調されていて行間に響いてる
漫画がアニメの様だったらはたしてこれ程求心力を持つものになっていたかな
556670 | 名無しさん | (2019年03月30日 12:01)
後でまとめて見ようと録り溜めしているが脚本家のオリジナルが駄目駄目なら最終回付近は期待できないね。原作があれだからラストがどうなるかが一番興味があったんだけど。まぁ手塚レベルで哲学とエンターテイメントを両立した話作りができる人間なんていたら現代なら天才作家、天才脚本家として轟き渡っているけどね。
556671 | 名無しさん | (2019年03月30日 12:08)
自分は原作が好きだし、どちらかと言えば60年代のアニメの方が好きだね。
なぜなら、手塚治虫が原画をやってるから世界観はそのまま残ってる。
やはり、知らない世代に見せる為に、いろいろ変えてしまっているところが詰まらない。
現代風にしたことが逆に良くない。

時代劇を見れば分かる。ジャーニーズが演じても全然心に響かない!
その時代の物の考え方は違うってのがよく分かるじゃん。
外人、日本人の美学が分からないから、エンターテインメントを求めるけど。
手塚作品については、それは違うよ。
手塚作品の素晴らしいことは、相手に何も求めないことだよ。
自分がやりたい通りに生きて、恩着せがましい事なんてしない。
そもそも、漫画とアニメは違う。漫画は自分で想像するんだよ。
だから、最後は決めつけた描き方はしないだけ。それが分からんかね。
外人、考え方が幼稚過ぎる・・
556673 | 名無しさん | (2019年03月30日 12:24)
原作信者のキモさと傲慢さが轟き渡っているね
556674 | 名無しさん | (2019年03月30日 12:31)
普通に原作超えだよ
正直な話、原作漫画のストーリーはガバガバだし
556675 | 名無しさん | (2019年03月30日 12:36)
童話やおとぎ話が、現代になってから様々に脚色されてるのと同じようなもんだろうな。

どろろの原作は、石ノ森章太郎のサイボーグ009と佐武と市捕物控を意識してるような設定と内容だから今回のアニメは合ってると思う。
556676 | 名無しさん | (2019年03月30日 12:37)
原作を超える?
ないない
原作の方が面白い
556677 | 名無しさん | (2019年03月30日 12:38)
手塚漫画Best3

ブラックジャック
ドンドラキュラ
七色いんこ
556678 | 名無しさん | (2019年03月30日 12:43)
原作がすごいからアニメも良いんだろs
556679 | 名無しさん | (2019年03月30日 12:46)
ゲームの真エンドのやつよかったよ
556680 |    | (2019年03月30日 12:58)
どろろは前半はよかったな
二人が出会う市井の人々の悲哀が描かれているところがいいのであって、
百鬼丸の体を取り戻すという本筋は大して面白くない
後半はそこを誰でも予想できた範囲内で説明的に描写しているだけだから感動がない
556689 | 名無しさん | (2019年03月30日 13:48)
崔洋一監督の超大作エンターテイメント映画 どろろも忘れないであげて
556690 | 名無しさん | (2019年03月30日 13:49)
原作を割と楽しめたのでアニメも期待したけれど、正直言っていまいちだったな
556692 | 名無しさん | (2019年03月30日 14:03)
「アニメ化」ってなんやねん
どろろのアニメは白黒時代にもうあるだろ
あれ面白かったぞ
556694 | ななし | (2019年03月30日 14:12)
>>556648
556590です。
色々と情報ありがとう。
検索してみますね。
今はすっかり無知なのでw

556695 | 名無しさん | (2019年03月30日 14:14)
原作の絵の良い部分をバッサリ否定しちゃったからなぁ。
まあ、外人にはこういう絵柄のアニメが珍しいのかも知れんが、やっぱり原作の方が絵も含め面白いよ。
何か劇場版ブッダみたいで絵が嫌い。
556697 |    | (2019年03月30日 14:21)
>>556624
そりゃ先達をリスペクトするのは普通のことだろw
日本人が中韓の先端技術にリスペクトを見せてるか?0だろ
手塚は結局のところディズニーの模倣なしには語れない
556698 | 名無しさん | (2019年03月30日 14:22)
外人は手塚先生の絵をデズニー風とか言ってるけど、デズニーのアニメにこんなデザインは無いし、手塚先生はデズニーだけに影響を受けた訳でも無い。
デズニーの模倣コピーみたいに言うなよ。

デズニー自体はフィリックスのコピーだけど(笑)
556700 | 名無しさん | (2019年03月30日 14:26)
手塚の美しいキャラが微塵もなかった。
原作だけ借りた作品。
556701 | 原作あってのアニメ | (2019年03月30日 14:29)
諸行無常の世界での生と死、マイノリティへの哀れみ、人間の業とか、描こうとした世界観がある。アニメの前半はそのような世界観を忠実に描くために、30分枠に収めずゆっくり丁寧に作っていた。
でも視聴率が低迷したために、スポンサーの意向で後半からは、妖怪退治のわかりやすいストーリーで、30分完結に路線変更せざるを得なかった、と脚本家の一人だった辻村ジュサブロー氏がムック本に書かれていました。
自分の場合は、野沢那智の百鬼丸、富田勲の音楽、藤田淑子の主題歌が三位一体になっている1969アニメ(前半) がどろろの全てになっている。(レコードB面の百鬼丸の歌が痺れるほどカッコいいのでツベで探してみて下さい。)
2019版もいいとは思うけど、どろろの世界観を今風に表現したオマージュANIMEだと思う。
原作を越えたとか無礼千万。優劣付けるものではない。
556702 | 名無しさん | (2019年03月30日 14:31)
まー、世界ではどろろなんか抜きにしても手塚治虫は評価されてるよ。
こないだのサザビーズ絵画オークションでもアトムの原稿にトンでもない金額がついてニュースになったしな。
原作が今のアニメのパロディとか、ふざけるにも程がある。コラッ!
556705 | 名無しさん | (2019年03月30日 15:18)
>これは原作よりすべてが良くなってる
なんでくそ外人って勝手に優劣つけたがるんだろ・・・
原作の方がいい部分も多数あるのに
556706 | 名無しさん | (2019年03月30日 15:25)
物凄い期待してただけに
残念だ、どろろは。
みお編以降、演出がおかしい
音楽も、絵柄も、ストーリーも動きも、声優もすばらしいのに

556708 | 名無しさん | (2019年03月30日 16:07)
※556600
アニメというブラック業界(媒体含む)を作った大悪人だからなあ
アニメさえなかったら過労死もなかった(泣)
556709 | 名無しさん | (2019年03月30日 16:13)
>いかに原作を超える存在になっているかを語った内容になっています。


手塚治虫に失礼すぎるわ
今風に改変してるだけで越えたとか言われてもな
そもそもこの50年でどんだけ文化自体が変化してると思ってんだよ
手塚だってエヴァンゲリオン見た後ならもっとすごい作品書けてたわ
556710 | 名無しさん | (2019年03月30日 16:18)
時代うんたらとは別の論点をば…。

漫画・小説原作をアニメ化するなら作品の完結を待ってからやった方が良いものが出来上がる場合が多いと思う。
伏線や設定を整えることができるし、シリーズ構成上のペース配分も失敗しにくい。
緻密な筋書きやキャラの掘り下げ、思索的なテーマ等を重視してる作品は特にそうだと思う。
アニメ版どろろが一定の評価を得られているのも完結作品ゆえという部分がいくらかあるんじゃなかろうか。
556712 | 名無しさん | (2019年03月30日 16:41)
原作のほうがいいわ
556713 | 名無しさん | (2019年03月30日 16:47)
原作厨は害悪だなぁ
原作知らない外国人の方が楽しめてるな
原作既読済みだけどいい改変もたくさんあるよ
どろろはそもそもいろんなメディアで展開されてるから色んな解釈があっていいんだよ
556714 | 名無しさん | (2019年03月30日 16:48)
>>556710
完結してねえよ
原作が迷走して打ち切られたから未完なんだよ
556717 | 名無しさん | (2019年03月30日 16:59)
登場人物の感情をシンプルにしているからか、誰にでも解りやすくて観る人が取っ付き易い内容に成ってると思うわ。
漫画の深みみたいなモノは薄れてる気がするけど、若い世代にも手塚治虫に興味を持ってもらえるんじゃないかね。
556718 | 名無しさん | (2019年03月30日 17:00)
実写版「どろろ」の柴咲コウをまず観る
その後にバトルロイヤルも観る
藤原竜也シリーズ
神木隆之介シリーズ
佐藤健シリーズ
柴咲コウシリーズ
556719 | 名無しさん | (2019年03月30日 17:29)
ほげほげたらたらほげたらぽん
ほげほげたらたらほげたらぽん
ほげほげたらたらほげたらぽぉーん
ぷにょぷにょざむらいへーらへっら
とろとろざむらいへーらへっら
へろへろざむらいへんらへら
めろめろざむらいへんらへら

赤い夕陽に照り映えて 燃える鎧に燃える馬 天下目指して突き進む

とぼけちゃいけねぇ知ってるぜ おまえらみんなホゲタラだ
ホゲホゲタラタラ ホゲタラポぉーン!!
556722 | 名無しさん | (2019年03月30日 17:40)
華麗な動きの百鬼丸がアホらしくなる
石川五右衛門みたいに何でもキレイに切っちゃったりな
556724 | 名無しさん | (2019年03月30日 18:06)
今のアニメは女の子を可愛く描くことばかり一生懸命になるから
安っぽく見えるんだよな。絵はうまくなってるのに男キャラは
かっこよく描けない。百鬼丸は漫画や虫プロアニメのほうがかっこいい
556728 | 名無しさん | (2019年03月30日 18:24)
いいなぁ外国人はw素直というか単純というか
ハリウッドが「バカでも解る映画作り」をテーマにしてることも
十分頷ける
556735 | 名無しさん | (2019年03月30日 18:38)
どろろは原作終わり方しっかりしてればよかったけど
今のとこアニメのがいいかもしれん
556736 | なな | (2019年03月30日 18:40)
昭和の前半のもつ暗さを能舞台・・じゃなくて漫画に凝縮してた。
歴史は繰り返していたわけだ・・今現在も繰り返しに向かってる。
脚本家は本家をオマ~ジュするのが仕事・・だが昭和の暗さを
感じた事がないと限界があるだろ。例えば高校野球の行進曲に選ばれ
てる昭和の曲の一覧を見れば昭和の明るさと暗さが。〇✖じゃない。
556750 | 名無しさん | (2019年03月30日 19:12)
現代にそぐわない昭和臭が削られたからってマイナス評価してる老害の方がこの外人よりよほど害毒だと思うがね
逆に現代の年寄り、というか中年作者や監督なんて現代の狂気や哀しさといった時代に即した文化性が全く描けないどころか全否定する回顧厨、ずれた思考で現代批判してるようなアホばっかりじゃん
556754 | 名無しさん | (2019年03月30日 19:25)
いや、物語のベースにしてるのは仏教じゃ無くて日本神話の蛭子(ヒルコ)と日本武尊の遠征、兵庫の蛭子=恵比寿信仰でしょ明らかに
手塚治虫はよく知らんでも日本人なら誰でもすぐ気付く事だわ
556765 | 名無しさん | (2019年03月30日 19:42)
オープニング曲は良くないって評価多いだろ
556783 | 名無しさん | (2019年03月30日 20:36)
鬼神の数を12にしたのはまあ納得できたけどなんで体の色んな場所に仕掛けられたギミックもオミットしたんだろ。あれで戦闘の面白さが何倍にもなってたのに。この辺はゲームの方の出来が今風に変わってて全然上だった。原作は全然超えたって印象はないな
556785 | 名無しさん | (2019年03月30日 20:42)
>>556615
劇画は60年以上前の貸本の時代から既にある訳で
そもそも劇画の確立とは何を指しているのか?
劇画とは辰巳ヨシヒロが60年以上前に自分の作品のジャンルとして定義したものであり
巷の複数の作者から偶発的に産み出されたものではない
辰巳ヨシヒロはその後劇画工房を立ち上げるがそれが丁度60年前である
50年前とは恐らく劇画ブームの事を指しているのだと思うが
ブームはブームであり確立ではない
556789 | 名無しさん | (2019年03月30日 20:51)
ディズニーに影響受けてる手塚の作品がカートゥーン寄りなのは必然っちゃ必然だと思うけどもね。漫画ってのはデフォルメしてなんぼ。人外スキーでケモナーなメタモルフォーゼ萌えの手塚さんですよ
556792 | 名無しさん | (2019年03月30日 21:09)
アニメは明らかに羅生門とか蜘蛛の巣城とか隠し砦の三悪人とかとにかく黒沢映画の影響を受けまくってるのはわかる…
556802 | 名無しさん | (2019年03月30日 21:43)
まじで言ってるなら評論する資格ねぇわ。

OPの感じで行くのかと思ってたから少し残念だった。
よくあるアニメになっちまったじゃないか、墓場鬼太郎ぐらいやってくれよ。
556804 | 名無しさん | (2019年03月30日 21:52)
原作の絵が全然いいわ
556813 | 名無し | (2019年03月30日 22:31)
黒手塚をもっとアニメ化してほしい!
556819 | 名無しさん | (2019年03月30日 22:56)
寄生獣のアニメも現代風にアレンジしてたからね
556824 | 名無しさん | (2019年03月30日 23:25)
昔から原作大好きで何度も読んでるし、モノクロアニメも見たけど、
今放送されているどろろはそれらとはまた違った良さがある。
あのアレンジに文句は無い。気に入らないのはオープニングの曲だけ。
556825 | 名無しさん | (2019年03月30日 23:25)
アニメの試みは凄く面白いんだけど、内容ドラマ自体は面白く無いんだよな
コミュニケーションがとれない、自我が無い、もしくは形成中の人(百鬼丸)を真ん中に置いてもなんの悲劇も喜劇も起こらないよね。

急に家族ドラマやり始めちゃいるけど、それするなら自分に足りてない物を認識して、他者を羨んだり、コンプレックスに感じたり、まず「人」にしなきゃ成立しないと思うわけだ。
そこ飛ばして、親兄弟は分かるだろ、母親は慕うだろ、みたいなことやられると、百鬼丸と作り手側が課した、アニメにおいてのスタートライン(ドラマ)はなんだったの?と思っちゃうよね
556828 | ななし | (2019年03月31日 00:11)
この漫画書かれた時代背景がある、また手塚作品はメタモルフォーゼ
(主人公身体的・精神的な変化)がベースとして書かれる作品が多い
初期のアニメの曲はジャングル大帝やリボンの騎士と同じ冨田 勲さんだ
新作と旧作では作品に対する視点が違うと思う

556834 | 名無し | (2019年03月31日 00:34)
ミオが売春してる場面、(どろろが売春を、目撃してしまう場面)リアルに描きすぎ。匂わす程度に描けなかったのか。
556851 | 名無しさん | (2019年03月31日 02:08)
原作が良いから多くの人の想像を掻き立てて年月を経ても作品化されるんだろな
上手く後世の人間がアレンジが出来る余地があるのも良いんだろ
556900 | 名無し | (2019年03月31日 07:00)
ネタバレ。

百鬼丸が最初に聞いた声は自分が殺した人の妹の声。最初にしゃべった言葉は死んでしまった愛した人名前。音や臭いは過剰に反響し弱点にもなった。人を殺し、目の前で母親が自殺。鬼神はお前だと家族に言われ、実の弟に命を狙われる。自分が妖怪を倒すとダイゴの村の人たちが飢える。自分の存在の意味まで失いかける。どろろは失ったからこそ、得る喜びを知る。
得ることで失う人間と、失ったあとに得る人間の二人の物語。

原作をここまで解釈して料理できるって、すごいと思うよ。
556925 | なあり | (2019年03月31日 08:10)
若い人はどろろ知らんよな40くらい
556948 | 名無しさん | (2019年03月31日 09:25)
やっぱ原作知らない世代は薄っぺらだねぇ
言うことがいちいち誰かのコピー。
コピー、コピー、コピーー。
自らは何も生み出せずに借り物を浪費ばかりしているから価値観が低い低い低い。
556965 | 名無しさん | (2019年03月31日 09:44)
※556900
因果さえ引っかけときゃ、そこに深い意味が生まれるってわけじゃないよ
自分が殺した人の妹の声を聞いた後の百鬼丸(どろろ)の何が変わった(成長した)?
ミオを失った後の百鬼丸(どろろ)の何が変わった(成長した)?
五感による変化は意識して良く描けてるとは思うが、それを経て、「人」になる百鬼丸は全く描けてない。
俺的には、それらの悲劇エピはやりにいってる感じしかない(手塚もやりにいくが、もっと技巧的)。

家族とかダイゴの村の人とか、自分と他者、社会といった関わり、概念を理解、実感してない百鬼丸にそんな物語は無いよ
それは、百鬼丸をそこからスタートさせたのがアニメの試みであって、「人」になる百鬼丸が作品としてのゴールだったはず
最初に提示した創作としての戦い、見どころであったはずなのに、期待した分、全く戦わない今作品への不満でもある。
せめて家族側に物語を載せるなら面白いんだけど、みんな小粒で弱すぎて魅力が無い上に記号的。人を描く気がないぐらいに感じる
557023 | 名無し | (2019年03月31日 10:43)
556965
俺は百鬼丸が成長してないとは思ってないんだ。成長してるというより変化はしてると思ってる。人との関わりや戦いの中で業を背負ってきてるって感じかな。周りの登場人物たちも全員何かしら背負ってるものがあるし、小粒だとは思ってないんだ。意見の相違だね。
百鬼丸が人間に見えないのが多分気に入らないんだろうけど、まだちょうど折り返し地点だから、評価が少し焦りすぎだと思う。まだ合流していない人物もいるし。
557194 | 名無しさん | (2019年03月31日 17:31)
この作品は、手塚が水木の漫画に対する強烈な嫉妬心から書き上げたものだけど、
物語設定が秀逸で素晴らしい作品だと思う。この設定は汎用性があり、これを利用した
類似作品を期待するのだが、誰も後を追わない。現代SF仕立ての米映画で観たいと
思うのだが。
557373 | 名無しさん | (2019年04月01日 02:12)
※557023
具体的に分かりやすく、ここはどうなのとこっちはいろいろ提示したつもりなんだけど、全スルーなのね。

>人との関わりや戦いの中で業を背負ってきてるって感じかな。
言い方はカッチョいいけど、何も持ってない、何も欲しくない百鬼丸に背負う物なんて無いよ。
生き物を殺す事に良いも悪いもないし、家族、社会の中で暮した経験も無いのであれば、家族を殺される悲しみも知らん。
そもそも家族が分からない。当然、自分のやった事に罪悪感なんて持ちようが無い。百鬼丸どころか、どろろだって憶えていないのがアニメにおけるその人達の扱いでしょ?

自分(百鬼丸)の存在が多くの他人(ダイゴの村)を不幸にする。人の社会で暮した事もない(他人を必要としない1人で生きてきた)百鬼丸がどうやってそれを思い悩めるの?
業だとかなんだとか言う前に、百鬼丸の立場になってもうちょっと考えるという事をしないと話にならないよ
557383 | 名無し | (2019年04月01日 03:22)
557373
スルーも何も、あなたの言ってることはまだ物語の中で語られていないのに。だから、評価が早いって言ってる。
主体性の薄いキャラクターの場合、物語としては周りの状況見る。キャラクター性だけに評価を頼っていたら、物語の多様性を見失うよ。
百鬼丸はミオを殺されて怒りを感じている。殺し損ねた生き残りの侍を見て、ダイゴの前でキレていた。感情の発露はある。百鬼丸の方が鬼神と言われていた。
百鬼丸はジュカイに育てられた。ジュカイに体を作ってもらい、戦い方を教わった。百鬼丸が家を出ていく時、ジュカイの顔を触っていたから、家族、または親という概念はあると思う。個人的にここはポイントだと思っている。
ジュカイは昔イクサに参加していたので、業がある。それともう一つ、ジュカイは百鬼丸に戦い方を教えたことを後悔しているような描写があった。ここが百鬼丸の鬼神化を止める話と繋がるんじゃないかと思っている。
百鬼丸とどろろの旅と同時平行でジュカイも旅をしている。ここを見ると百鬼丸はジュカイともう一度会うことになると思う。
ジュカイはダイゴとは別の人間だけど、象徴的には同じだと思っている。ジュカイもダイゴも国の為に他人を犠牲にした。(原作通り百鬼丸はダイゴを殺さないのなら)百鬼丸はジュカイと向き合うことでダイゴを許せるようになる。
だから、業を語らずには説明できない。別にカッコつけてもない。
ジュカイと合流するころには、あなたの言うような人間味みたいなものは出てくると思う。
いちいち論破しようとする前に、もう少し物語を見守って。
557386 | 名無しさん | (2019年04月01日 03:59)
原作が今の若者にウケる最高の台本になっただけで
原作を超えてはいないだろ。

今期のアニメはどろろの声優だけ残念。
数年前ならともかく今だと声優の段階でネタバレやん。
557394 | 名無し | (2019年04月01日 05:53)
556965
557373
スルーしてるってまた言われそうなので補足。
百鬼丸は家族という認識はやはりあると思う。どろろにおっかちゃんおっかちゃんって何回も言われて、「おっかちゃん」って百鬼丸自身がつぶやいていた。それとばんもんの終わりの方で、子供と母親の再開を目の前で見ていた。
あと悲劇的なエピソードの話は、ニヒルの回で人を斬ったのも、ミオの復讐で人を斬ったのも、ただやりにいってるのではなく、目を取り戻した時に、自分が何を斬ってきたのか認識する為のエピソードだと思う。
ダイゴが国の為に人を犠牲にしたのなら、百鬼丸も身体を取り戻す為に人を斬った。許すって行為は罪悪感がないと、ただの優しい人になってしまって説得力を失う。
周りの状況を見れば、百鬼丸の認識の連続は続いている。多分あなたは、「認識」が百鬼丸の「感情」としてフィードバックされていないのが許せないんだろう。でも、まだ中盤戦でちょうど折り返し地点なんだ。このまま終わるとは思えない。目を取り戻すころくらいには、この世界を認識して百鬼丸は人間的な表現をするようになると思う。
557468 | 名無しさん | (2019年04月01日 13:45)
オープニングの中にある、原作っぽさが好き
例えばつり下げられたどろろの青タンと表情、鼓のポン!という音
どろろの背後の、走ってくる馬たちの絵ーーー
557533 | 名無しさん | (2019年04月01日 20:24)
懐古的な感想とアニメのクオリティそのものを切り離して評価出来てない人が多いな
マッパ版は現代アニメ風に全力で脚色しつつも、オリジナル手塚版へのリスペクトも全力だろ
557587 | 名無しさん | (2019年04月02日 02:26)
このアイデアを出した手塚治虫の凄さと、そのままではなく現代風にアレンジしたアニメに仕上げたアニメスタッフの凄さは優劣で語るものじゃないだろ…
そもそも原作をリスペクトしてなければこれだけのものは作れないと思うぞ。
557632 | 名無しさん | (2019年04月02日 07:31)
557386
製作側がどろろの性別を隠す必要がないって言ってるから
557744 | 名無しさん | (2019年04月02日 14:42)
>>556591
>原作が時代を超えられなかった

自分は逆だと思ってる
若冲と同じくやっと時代が追いついてきた感じ
そもそもどろろは打ち切りだったけどカルトな人気は強くって
後世の作品にだいぶ影響を与えてる

>>556689
>崔洋一監督の超大作エンターテイメント映画 どろろ

崔洋一は「カムイ外伝」の実写だ
出来は…原作とファンに謝れのレベル

>>55746
>オープニングの中にある、原作っぽさが好き

原作のって結局アニメの本編で使われなかったシーンばかりで
あくまで原作ファンへのサービスだったんじゃないかな
558069 | 名無しさん | (2019年04月03日 12:45)
どろろ+ベルセルク=ナラクノアドゥ

最強の魔王が、敵対する魔王11柱をすべて滅ぼすと人間になれる契約を天使と交わす
しかし、魔王を1柱滅ぼすたびに段階的に人間に近付く=弱くなる為、魔王を滅ぼす順番・戦略を工夫する必要がある

どろろとベルセルクが好きな人なら間違いなくハマる漫画です
ぜひ1巻だけでも試しに読んでみて下さい
558114 | 名無しさん | (2019年04月03日 16:52)
手塚が出版社に殺されかけて捨てられ始めてた当時の作品だから多少の"ブレ"は致し方なし。
戦犯秋田書店
559109 | 名無しさん | (2019年04月06日 17:01)
原作者に敬意を払う評価を頼むわ。原作超えって表現はおかしい。
名前