海外「これは意外!」海外メディアが選ぶ日本のアニメアワード2019に海外が興味津々

violetevergarden.jpg


クランチーロールによる日本のアニメ・アワードの結果が話題になっていました。

海外向けアニメ配給メディア大手のクランチーロールが、2018年に放送されたアニメからアワードを選出したもので、興味深い内容になっています。

そんな世界が注目するアワードの結果に、海外からは多くのコメントが寄せられていました。



ベスト・声優(日本語) - タツミ・コウタロウ(ゾンビランドサガ)
ベスト・ファイトシーン - All for One vs All Might(ヒロアカ・シーズン3)
ベスト・主人公 - リムル・テンペスト(転生したらスライムだった件)
ベスト・悪役 - All for One(ヒロアカ・シーズン3)
ベスト・アニメーション - ヴァイオレット・エヴァーガーデン
ベスト・キャラクターデザイン - ジョジョの奇妙な冒険:黄金の風
ベスト・監督 - 湯浅政明(デビルマン)
ベスト・フィルム - 僕のヒーローアカデミア:二人のヒーロー
アニメ・オブ・ザ・イヤー - デビルマンCrybaby

外部リンク




以下、反応コメント




海外の名無しさん

さよならの朝に約束の花をかざろうがベスト・フィルムじゃないことが腹立たしい。


海外の名無しさん

”ベスト・アニメ”や”ベスト・ヴィラン”のある賞なのに、進撃の巨人が”ベスト・エンディング”でノミネートされてるだけなものがあるらしいよ。


海外の名無しさん

↑進撃の巨人シーズン3には、まったく良いヴィランは居なかったよ。
ケニーは面白いけど、俺ならベスト・ヴィランにはノミネートしないかな。


海外の名無しさん

↑まあ、ヴァイレット・エヴァーガーデンがベストアニメだしね。


海外の名無しさん

少なくともジョジョがベスト・キャラデザを受賞してるし。


海外の名無しさん

一番驚いたのはリムルがヴァイオレットやサクタを差し置いて”ベスト主人公”に選ばれえてること。


海外の名無しさん

↑俺はスライムボーイが愛されてて嬉しいけど。


海外の名無しさん

俺達は未来のミライやリズと青い鳥よりもヒロアカが勝ってしまう世界に居るらしい。


海外の名無しさん

↑未来のミライはアカデミー賞にもノミネートされたのにね。


海外の名無しさん

宇宙よりも遠い場所がアニメ・オブ・ザ・イヤーじゃないのがマジがっかりなんだけど。
実質的に目への犯罪です。


海外の名無しさん

↑デビルマンは、宇宙より遠い場所を超えてアニメ・オブ・ザ・イヤーに選べる唯一のアニメだよ。


海外の名無しさん

デビルマンがアニメ・オブ・ザ・イヤーとは興味深い。


海外の名無しさん

↑別にそんなに驚くことじゃないよ。
登場したときはめっちゃ人気があったから。


海外の名無しさん

↑だね。
見たことないけど、大勢に人気があるから、アニメ・オブ・ザ・イヤーに値してるかも。


海外の名無しさん

↑見た方がいいよ。
宇宙よりも遠い場所も面白かったけど、デビルマンは素晴らしいアニメで最高だった。


海外の名無しさん

ナルト&サスケ vs モモシキでしょ。


海外の名無しさん

↑俺はまだ108話だけど、投票のためにファイトシーンだけ見てみたよ。
すごいファイトシーンだった。
ヒロアカより断然いい。


海外の名無しさん

↑ボルトは見ないけど、数ヶ月前にファイトシーンはYoutubeで見たよ。
あれが受賞だってのに心から同意する。


海外の名無しさん

1月のはじめにリリースされたのに、デビルマンが未だに愛されてて嬉しいよ。


海外の名無しさん

かわいそうな3月のライオン。
最高のアニメのひとつなのに、いつも酷い扱いをされて。
アワードなんて大嫌い。


海外の名無しさん

ヒロアカ・アワード・シーズン2


海外の名無しさん

宇宙よりも遠い場所がひとつも受賞してなくて心が痛む。



関連記事
最新ニュース

↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2019/02/23 01:35 ] アニメ | TB(-) | CM(-)
厳選ニュース
特選ニュース