海外「なんて美しい!」日本の職人による世界に1つの楽器を手にした外国人が超感動

shamien.jpg


初めてオーダーメイドの三味線を手にするカナダ人のノルムさんが話題になっていました。

日本で吉田兄弟に弟子入りして三味線修行を続けているノルムさんが、とうとう師匠の許可を得て自分だけの三味線を手に入れることになったようです。





・知らない人のために。この後ろの紳士は、吉田兄弟のお兄さんだ。

・今日は特別は日だ。新しい三味線を作ってもらいにきた。
・お茶を飲んで交流を深めてる。まだ三味線は一切見てない。
・日本で和と呼ばれてるもので、仕事を始める前に会話してお互いを知る。
・どんな竿が出てくるのか楽しみだ。竿が一番重要になる。一番高価な部分だし、音にも大きく影響する。竿を選んでから三味線を作る。
・8本ある。これは車と同じくらいの値段するからそれは置いとく。
・時間がかかって真っ暗になった。これに決めた。

・12月のはじめにまた来てる。作業の様子を少し見せてもらう。
・僕の三味線の胴ができてる。
・普通、三味線の内部は平らなんだけど、こっちのほうがはるかに良い音がでる。
・胴は1年前に合わせて作ったもので、革を貼るためにさらに削っていく。
・三味線は一本の木から作られる。木は硬さで三種類あって、紅木が一番硬くて品質がいい。
・岩を叩いてるみたいだよ。すごく重たい。初めて見るからずっと語ってられる。
・キッチンの床に穴が開いてる。やばい。めっちゃ興奮する。
・これは一般人が見られるものじゃない。すべて竿だ。
・小松さんには絶対に売りたくない竿があって、違いについて教えてくれた。
・三味線づくりにはリスクがある。完成するまでどうなるか分からない。
・僕の糸巻きは特別なものでこの世に2本しかないけど、再現してもらった。
・三味線には動物の革が使われるのがあまり好きじゃないけど、小松屋ではほぼ同じ音になる合成革を使ってる。

・相模原に新しい三味線を受け取りに来た。めっちゃ興奮する。
・最後に糸巻きを三味線に合わせる作業がある。
・調整してはチェックするの繰り返しですごく時間が掛かった。
・小さな部品まで徹底的にこだわられてるのに驚かされた。糸巻きみたいなシンプルなものでもこんなに手間が掛かってる。
・接合部は金でできてる。木と同じくらい柔らかいから。
・胴をくっつけたら、飾りを選んで個性をつける。

・というわけで新しい三味線が完成した。これから馴染むまで数年掛かる。
”できるだけ近いうちに聞かせてあげる”




以下、反応コメント




海外の名無しさん

君は本当にラッキーだね。
吉田兄弟はずっと聞いてるから。
彼らのサウンドが大好きなんだよ!
おめでとう!


海外の名無しさん

三味線作りを初めて見た!
素晴らしい工程だし、Youtubeでは本邦初公開かも。
演奏が楽しみ。


海外の名無しさん

本当に綺麗。
日本の職人技は大好きだよ。


海外の名無しさん

日本語で端的に言えば”感無量”だね。
三味線を作るためにあらゆるパーツに愛情とこだわりが込められてるのが素晴らしい。


海外の名無しさん

これこそ美しいものってやつだよ。
君のビデオを見始めるまで三味線のことはあまり知らなかったけど、君の旅路を通していろいろ学んだ気がする。
新しい三味線が楽しみだな。


海外の名無しさん

三味線のことは何も知らないけど、魔法が出せそうな楽器だね!
とにかく美しすぎる!


海外の名無しさん

最後のクローズアップショットが最高だった。
初めて音を出すときはめっちゃ興奮するだろうね。


海外の名無しさん

本当に綺麗な楽器だね。
おめでとう。
君の興奮が伝わってくるよ。
演奏を聴くのが楽しみだな。


海外の名無しさん

本当に綺麗だね。
私だったら傷をつけないか怖くて演奏できないよ。


海外の名無しさん

まさか三味線に感動するとは思わなかったけど、作られるのを見てて最高だった。
小松さんの情熱が伝わってくる。
君の苗字が中村なのにも超びっくりだよ。
日本人の血が入ってたなんて知らなかった!


海外の名無しさん

日本語がすごく上手いね。


海外の名無しさん

真の職人技だし、注がれるこだわりが三味線が高い理由を示してる。
すごい。


海外の名無しさん

本当にクールな工程だ。
一番高い竿は車くらいの値段だって言ってるけど、どれくらいの値段なの?


海外の名無しさん

キッチンの階段を降りて行くところで息を呑んでしまったよ。
ビデオから溢れ出してくる情熱やエネルギーがとにかくすごい。
おめでとう!


海外の名無しさん

本当にすごい!
キッチンの床の下の部屋を散策してみたい。
宝の部屋みたい。


海外の名無しさん

これは愛に違いないわ。


海外の名無しさん

たぶんペットみたいなもんだよ。
君が猫を選ぶんじゃなくて、猫が君を選ぶんだよ。


海外の名無しさん(主)

↑そのとおりだね。


海外の名無しさん

本当によかったね。
楽器に名前はつけてるの?
もしそうなら、なんて名前にしたの?


海外の名無しさん

職人が丹精込めて作った楽器が、作品を完成させる誰かの手に渡るのって最高だね。


関連記事
関連記事


↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2019/02/20 18:30 ] テクノロジー | TB(0) | CM(40)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

545793 | 名無しさん | (2019年02月20日 18:58)
ひえええ、何万くらいするんだろう
想像もつかない代物だな
545794 | 名無しさん | (2019年02月20日 19:00)
うおー三味線作ってるところなんて初めて見たわ
まさに一生モノの買い物だなぁ~怖くて普段使い出来なさそうw
545795 | 名無しさん | (2019年02月20日 19:01)
美しい
でもBGMはバイオリンなんだと思った俺は捻くれ者
545796 | 名無しさん | (2019年02月20日 19:03)
カスタムメイドか
裏山
545800 | 名無しさん | (2019年02月20日 19:16)
吉田兄弟に弟子入りってyouは何しにに出てた人かな
545805 | 名無しさん | (2019年02月20日 19:22)
BGMはやっぱり三味線にしてほしかったと思うよそこはね
545807 | 名無しさん | (2019年02月20日 19:25)
今はどうだか知らないが昔は猫の革を使っていて乳首まで残っているなんてバレたらまたたいへんなことになりそうだな。
偶然なのか?知っていてわざとなのか?猫に例えた人がいてちょっと嫌な予感がした。
動物愛護協会やらグリーンピースやら東アジアの連中やらが日本は野蛮だって騒いでコンサートを妨害したりしかねないよな。
545809 | 名無しさん | (2019年02月20日 19:37)
you何でこの人が取材されていたけど
早引きをしたくて始めた事で基礎が全くなっていないと指摘され
基礎部分の稽古を延々とやらされているって
545810 | 名無しさん | (2019年02月20日 19:50)
合成皮の三味線なんてどんなに同じような音色でも偽物だろ
そっくりにコピーして素人には見分けがつかない絵画だって偽物は偽物
545811 | 名無しさん | (2019年02月20日 19:50)
チャンネル登録3.5万人らしいyoutubeの方で見たけど、きれいな日本人の女性と一緒にいた
奥さんで、その方が中村さんなのかも
545812 | 名無しさん | (2019年02月20日 19:52)
三味線の皮は禁止にしたら、日本の伝統音楽への影響が大きすぎることから特別な配慮がなされてるそうな。どこの国のどんな楽器でも、素材を変えられたり使用を禁止されたら無くなってしまうから、こればかりは原理主義者には関心もたれたくないだろうな。だから米欄でも触れないのが良いのに、わざわざ書いちゃうんだよなw投稿者でさえわざわざ濁してるのに、台無しw
545815 | 名無しさん | (2019年02月20日 20:40)
>>545810
三味線のイロハも知らないド素人がほざくな
それを三味線づくりのプロの前で行って来いカス
545816 | 名無しさん | (2019年02月20日 20:41)
>545810
何を「偽物偽物」と連呼しているのだ?
「合成皮革」とタグを打った皮ジャンに「偽物」呼ばわりするつもりか?
「カニカマ」もちゃんと「魚の練り物」と書いてあるだろ?
「偽物」って言うのは、本物だと偽ってるものなんじゃないか?
545818 | 名無しさん | (2019年02月20日 20:53)
>545810
何を「偽物偽物」と連呼しているのだ?
「合成皮革」とタグを打った皮ジャンに「偽物」呼ばわりするつもりか?
「カニカマ」もちゃんと「魚の練り物」と書いてあるだろ?
「偽物」って言うのは、本物だと偽ってるものなんじゃないか?
545819 | 名無しさん | (2019年02月20日 20:59)
※545812
反論の論理がアホくさい、そういうことじゃないんだよ
※545810みたいのは言ってること自体が全く間違っている

江戸時代の日本のように手に入る素材が限られ、科学技術も後れていた時代に
三味線に最適な材料がたまたま身近にあったのか?
そんな都合のいい偶然があるわけはない
単に昔の日本の身近で手に入る、最も適した皮が猫の皮だったというだけにすぎない
入手場所が全世界に広がり、科学技術もはるかに発達した今日においては
それより優れた材料が「ないほうがおかしい」
より進んだ材料と技術で三味線がより優れた楽器になるのなら、それが本物なんだよ
伝統とは本来そういうものなのだ
545820 | 名無しさん | (2019年02月20日 20:59)
美しいね。
合皮の有無はは伝統を重んじる人は難しいんだろうけど、伝統的な物も時代によって変化をしている例が多いと思うんだよね。
545824 | 名無しさん | (2019年02月20日 21:30)
>>545819

合皮製の三味線と猫皮製の三味線だけでなく、犬皮製の三味線もあります。
音色は猫皮製>犬皮製>合皮製の順です。猫皮製は良い音を奏でる代わりに扱いが難しく耐久性も低い上に高価なため、犬皮製の三味線の方が多く世に出ています。そして現在でも数は少なくとても高価ですが猫皮製の三味線も作られています。

合皮製の三味線では本物の音には敵いません
545828 | 名無しさん | (2019年02月20日 21:54)
竿の場面でオリバンダーの店での杖選び(ハリポタ)を思い出した。
545829 | 名無しさん | (2019年02月20日 21:55)

バイオリンの弓は馬の尻尾の毛が今でも使われているし、やクラリネットなど
木管リード楽器に使われるリードは植物のあしが使われている。
代用素材は色々開発され販売もされているが未だに天然素材には
勝らないのが現状。
宇宙工学の分野でも代替品が無いため未だに鯨油が使われている。
牛革ですら天然に勝る人工皮革がまだ無いわけだから今後も最高なものには
猫革が使われるんだろう。

545832 | 名無しさん | (2019年02月20日 22:15)
こんな動画に出たら、盆栽と同じ目に合ってしまうんじゃないか
545835 | 名無しさん | (2019年02月20日 22:28)
高級品は象牙、鼈甲なんかも使われてますね
津軽は激しい奏法に耐えられるよう猫皮より厚い犬皮を基本張ります
猫皮は長唄や民謡のプロレベルの人くらいしか使いません
珍しいところだとカンガルーの皮とかも最近は使うようです
545836 | 名無しさん | (2019年02月20日 22:42)
三味を、普通に、シャミと読んでしまうんだけど。
三味線の起原は、どうなんでしょうかね。
南方から来たもののような気がするけど、津軽三味線もあるわけだし。
545839 | 名無しさん | (2019年02月20日 23:08)
盆栽マジ返せて思う。
検閲あるから国外には持ち出せないはずだけど。

三味線、合皮でもええけど、音は聞いたらわかるくらい猫とはちがうよな。
まぁ、まだまだ修行の身だし、猫の皮なんて手入れしきれないだろう。
相応でいいと思う。
545843 | 名無しさん | (2019年02月20日 23:32)
盆栽の輸出は可能ですよ。個別の盗品をチェックしているか分かりませんが。
545850 | 名無しさん | (2019年02月21日 01:02)
>545836

>三味を、普通に、シャミと読んでしまうんだけど。

あなたが日本人じゃないからでしょwwwwwwwwwwwwwwww


普通の日本人なら「七味か一味」でしょ?

545853 | 名無しさん | (2019年02月21日 01:26)
>545836
>三味を、普通に、シャミと読んでしまうんだけど。

こんにちは!
日本には、似てるけど「シャミセン」と「サンシン」てのがありますが、
いずれも「三味線」「三線」であり
「三味」と言うのはありません。

しかし、中国本来の楽器は多いですよ!
「ドラ」「胡弓」など!

545860 | 名無しさん | (2019年02月21日 02:09)
545839 お前とお前の舎弟は飲み過ぎだろが。
イキナリ盆栽ブッ込んでくるな。



545900 | 名無しさん | (2019年02月21日 07:15)
猫の皮を使ったものが本物でそれに代わるものはない。この場合猫の皮が本物だとしてその音色が基準なんだから、その音にならない限り本物にはなれない。ただし本物が代替品より真に音楽的に優れているかどうかとは別の問題だろう。代替品で本物以上に良い音が出たとしても伝統云々言う人にとっては本物になれないのだから。そういう意味では伝統を履き違えてる人もいるかもしれないとは思うがね。
545946 | 名無しさん | (2019年02月21日 09:29)
ネコ皮のこと
世界にばれたら総叩きにあうだろうね
それもすごいレベルで
生産量が微々たるものとはいえ、
愛玩レベルが他の動物とは違う
545966 | 名無しさん | (2019年02月21日 10:23)
犬食べる国もあるのに猫の皮だと問題あるとか何を今さら
人の国の文化に文句言う権利なんてないよ
545982 | 名無しさん | (2019年02月21日 10:51)
ねえねえ猫の皮や犬の皮はどこから調達してるの?昔猫ボランティアの人から聞いた話。猫届けに行ったら明らかに猫皮業者かんでるらしい引き取り手で速攻引き渡さず帰ってきたって。犬猫皮の調達って難しそう。
546019 | 名無しさん | (2019年02月21日 13:12)
三味線音楽の演奏家だけど、私がここに知っている限りのことを書いておこう。

・三味線の起源は安土桃山時代に大陸から伝わってきた三絃という楽器。これをかなり色々弄り倒して改造したのが三味線。
・三味線の皮は猫の皮が一番薄い。だから音に張りがあるが破れやすい
・犬の皮は少し厚みがあるので猫よりは破け難い
・合成はやはり何処か音色が違う。しかも弾き続けていると手首を痛めやすいらしい
・猫や犬の皮は輸入している、国産ではない(何処からかは知らない)
・三味線関係者が皮に関して問題意識を持っていないわけではなく、むしろ積極的に代替素材を探している。例えば合成系、カンガルー、ヤギなど(カンガルーは豪で増えすぎて屠殺されたもの)

それでもなお、猫の皮の薄さ、柔らかさをしのぐ素材はなかなかね。
三味線音楽はバッハを祖としたクラシック音楽が成立したのとほぼ同時期。江戸時代の町人文化にはぴったりマッチした。
貴重な伝統文化だから、何らかの形で必ず残していかなくちゃ。
なくすのは一瞬だから。
546023 | 野良じゃだめ | (2019年02月21日 14:00)
けんかばっかしてる野良猫の革じゃだめなんだな
傷があると強く張れないからな
546050 | 名無しさん | (2019年02月21日 16:24)
じっさいナマで演奏してるの見ると迫力が段違いだし
「三味線カッケェ!」って純粋に思ってしまう
546059 | 名無しさん | (2019年02月21日 18:27)
猫皮って中国から輸入してるんじゃなかったっけ?
三味線に使われた猫を弔った神社もあるよね
546069 | 名無しさん | (2019年02月21日 18:47)
地下へ降りるシーン
KILL BILLでブライドが半蔵の元へ刀を作りに言って、屋根裏の保管庫へ入ったシーンを思い出した。
546199 | 名無しさん | (2019年02月22日 02:13)
>>545809

この人じゃ無いよ。その外国人は大学で三味線を覚えた別の外国人。
ノルムさんは当初から吉田兄に師事した数少ない弟子のひとり。

546993 | 名無しさん | (2019年02月24日 21:39)
「Youtubeでは本邦初公開」という奇妙なフレーズ。なんか面白いな。
549948 | 名無しさん | (2019年03月06日 07:15)
吉田兄弟に弟子?
って二人ともアラフォーだったわ。
561300 | Cleo | (2019年04月12日 08:12)
casino games online
slots online
play casino online
real money casino
casino games online
名前 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dng65.com/tb.php/6071-71ec7bad