海外「日本を信じてよかった!」日本のおかげで人生を諦めなかった外国人女性に海外が感動

sailormoon.jpg


日本のおかげで人生を救われた外国人女性の話が話題になっていました。

ウズベキスタンから移住したUKでは日本のアニメによって支えられ、日本を好きになったことが闘病の支えとなり、とうとう日本に住むという夢を叶えることが出来たのだと語っています。

そんな女性の物語に、海外からは多くの感動の声が寄せられていました。






・昨日の温泉の後でビデオを作るつもりだったけど。
・でも池袋の温泉は本当にリラックスできる。かつてないほどぐっすり眠れた。
・2018年8月に日本に来たのは大きな変化だった。
・私が日本に来た理由は他の人とはちょっと違うかも。
・ビザが取れたことに大喜びして説明もせずにいきなり日本に来たから。
・ピザについていろいろ怖い話を聞いてたから準備にすごく苦労したけど、おかげで日本に来てからすごく楽だよ。

・日本に関心を持ったのはかなり昔のことだった。
・初めて日本を知ったのはUKに引っ越してセーラームーンを見た時だった。
・私はウズベキスタンの小さな町で生まれたから他国のことはまったく知らなかった。
・テレビのチャンネルの1つでダンスしてる人が映ってるくらいだった。
・ウズベキスタンは景色が綺麗で大好きだけど、まったく他国との接触はなかったから。
・10代のときにウクライナ、UKに引っ越して、英語はまったく知らなかったから大変だった。
・だから学校ではイジメにあって、唯一私を支えてくれたものが家に帰ってから見るセーラームーンだった。
・英語吹き替えを字幕付きで見てたから英語の勉強にもなった。
・私の人格形成に役立ったと思う。セーラームーンが無かったら悲惨な人間になってた。
・それが日本に興味を持ったきっかけだった。

・ネットも手に入ったし、子供だから英語もすぐに覚えたから、日本について調べ始めた。
・アニメがどうやって作られるのかに興味が湧いて、製作者のことを調べたりした。
・日本文化について知れば知るほど、他の国を知りたがってる自分に気づいた。
・両親の仕事や大学の関係で、ネパール、南アフリカ、ドバイ、他にもいろいろな国に住んでみた。
・だから大学では地理を学んだ。
・日本にもすごく住んでみたかったけど、それが可能だという発想はその時はなかった。

・卒業後は、企業の国際部署に就職して給料もよかったけど、すごく疲れ切ってた。
・そして病気になった。仕事に行きたくなくて嫌々目覚めると、背中に激痛が走って立ち上がれなくなってた。
・だから仕事を休んで医者に行ったけど、何でもないって言われて痛み止めだけ渡された。
・悪化する一方で、医者の診断書も提出してるのに会社は理解してくれないから仕事をやめてしまった。
・2ヶ月しても医者は痛み止めを増やすだけだったらか、両親に他の医者に行くように言われた。
・だから開業医に行った。UKの開業医はめっちゃ高いけど、両親がそれくらい心配してたから。
・ステロイド注射で1ヶ月歩けるようになるけど、また元に戻る感じだった。常に腰が曲がった状態だよ。
・注射に効果がなければ手術で確認するしかないって言われた。
・ずっと自由な人間で来たのに、やりたい事が何もできないことにパニックを起こした。
・もっと世界を見ておけばよかったと本当に後悔した。リビングルームの壁がすべてになった。
・足の筋肉も衰えて自分で料理することもできなくて介護してもらってたのが惨めだった。
・手術をためらった理由は、脊椎の真横だから二度と歩けなくなる可能性があったから。
・ウズベキスタンで6歳のときに手術中に目覚めた経験があって、手術にはトラウマがあったから怯えまくってた。
・目覚めると医者が入ってきて、原因は余分な背骨が発達してたせいで、MRIでは見えなかったって言われた。
・2年間も苦労したのに、翌日には普通に立って歩けるようになってた。

・その経験から時間を有効に使うようになった。
・いとこに人生で何がしたいのかって聞かれたときに、涙が溢れてきて日本に行きたい。世界を冒険したい。って。
・そして彼女に何でそうしないのって言われて。そうだ。私には出来るんだ。もう好きなことが出来るんだって気づいて。
・このビデオが不安だったんだよ。この話をすると凄くこみ上げてくるから。アホみたいだけど。
・だからどうやって日本に移住したらいいか調べ始めた。
・アニメだけでも、東京だけでもない。日本のいろいろなところに行きたい。2年間に出来なかったことをやりたい。
・移住したい国は日本だけだった。アニメ的にも文化的にも地理的にも。地理の学位を持ってるけど、日本は世界一魅力的な地理をしてる。
・日本に来たのは人生最良の選択だった。2年の間に諦めなくて本当によかった。
・日本に来てから素晴らしい人たちに会って、美しい景色を見てる。もっと見るのが楽しみ。




以下、反応コメント




海外の名無しさん

日本に行くのが楽しみだな。
楽しめてる?


海外の名無しさん

↑もちろん、最高だよ!あなたが来たときも楽しめることを願ってる。


海外の名無しさん

日本の暮らしに必要なことに備えておいてね。
文化や習慣がぜんぜん違うけど、十分備えてれば大丈夫だから。


海外の名無しさん

日本で成功することを願ってるよ。


海外の名無しさん

日本をすでに知ってる人とは違って、日本を見つけて好きになった人の話のところ。
私もそうだったからショックだった。
日本には一度も行ったことがないけど、すでに夢中だよ!日本で幸せになれることを願ってる!


海外の名無しさん

外国人が日本のビザを取るのは簡単なの?
興味があるだけ。
日本人だから。


Marianna Vlogs

↑どこの出身かによる。
私はUKのことは分かるけど。
ホリデーならビザは必要ないけど、仕事だと、もうちょっと大変だね。
適格性を証明するために大使館に行かないといけない。
就職の面接に近いかも。


海外の名無しさん

気持ちはわかるよ。
私はロシア、ウクライナ、ドイツと住んでる。
カザフスタンで生まれて、ロシア/西洋の家庭で育った。
9際のときに家族でドイツに移住した。
だから私もセーラームーンで日本を知って、日本文化に引き込まれていった。
日本に住みたいわけじゃないけど、ホリデーで行ってみたい。


海外の名無しさん

大学生で将来について考えてる。
自分で何をしたいのはよく分からない。
世界を冒険したいと思ってるだけで。
両親は反対してるけどねw
君は強くて勇敢な人だと思う!日本を楽しんでね!


海外の名無しさん

悲しい話だけど、おかげで勇敢で強い女性になれたね!


海外の名無しさん

こんなクールな女性は初めて見た。


海外の名無しさん

ビザのビデオをお願い。
どれくらい難しかったの?


海外の名無しさん

大変な思いをしたんだね。
行動の自由を失う気持ちは分かるよ。
背骨のせいで何週間も寝たきりだった。
本当に恐ろしいよ。


海外の名無しさん

君が漫画の世界の住人なら、新しい背骨が特別なパワーを与えてただろうに。


Marianna Vlogs

↑だったらいいのにw
もしアニメ化するなら、湯浅風に描いてほしいw


海外の名無しさん

人生は短く、一度しかない。
無駄にする時間はない。
とにかくやろう!


海外の名無しさん

若いのに苦労してるんだね。
応援してるよ。


海外の名無しさん

医者は患者を検査せずに、統計で治療することが多いからね。


海外の名無しさん

いったいどれくらいの女の子がセーラームーンを見て日本に興味を持ったのか想像できない。
君はそれで本当に日本に来たわけだね。
すごいことだよ。
日本の暮らしを楽しんでくれるといいな。


海外の名無しさん

↑ありがとう。
セーラームーンは多くの少女に衝撃を与えたよ。
大勢が困難を乗り越えるのを、手助けしたんじゃないかな。
私にはまったく新しい世界を見せてくれたよ。


関連記事
最新ニュース

↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2019/02/16 07:50 ] アニメ | TB(-) | CM(-)
厳選ニュース
特選ニュース