海外「信長って優しい!」日本の歴史を変えた黒人の物語に海外が感動

yasuke.jpg


織田信長に仕えたアフリカ人彌助を紹介したビデオが話題になっていました。

織田信長の家臣だったことで知られる黒人のサムライを紹介したもので、日本の重要な歴史に立ち会った経緯などが詳しく紹介されています。

そんなビデオに、海外からは多くの絶賛の声が寄せられていました。





・アフロサムライの作者・岡崎能士は、ヒップホップやソウルミュージックに影響を受けたと言ってる。
・それと同時に多くの日本の歴史も含まれてる。建築や宗教画は最も美しい場面のひとつだ。
・アフロサムライではむしろ黒人ネタを基礎にしてる。エアジョーダンの下駄、レモネード、派手なストローとか。
・声優はサミュエル・L・ジャクソンなのも忘れてはいけない。
・日本の要素も含まれてる。1番のハチマキを奪い合う。日本の騎馬戦に着想を得てる。多くハチマキを奪ったら勝ちだからそのままだ。
・日本と黒人文化のミックスなだけでもクールだけど、何か意味がないと面白くない。だから本物の黒人サムライを語ろう。

・弥助はモザンビーク、エチオピア、ジンバブエ、ポルトガルの奴隷に生まれたとかいろいろ説がある。
・1581年にイエズス会が信長とコラボして書いた信長公記によると、アレサンドロ・ヴァリニャーノという宣教師に連れられた奴隷として日本に渡ってきた。
・豊臣秀吉と違って織田信長はキリスト教に寛容で、京都に教会まで作らせた。
・弥助の噂が広まると全国から一目見ようと大勢が集まってきた。記録ではかなりのイケメンだったらしい。
・松平家忠は身長6尺2寸(約190cm)だと言ってる。織田信長は10人分の力があると言ってる。
・彌助を一目見ようと集まった人が将棋倒しになってけが人が出るほどの人気だったようだ。
・そして最終的に織田信長の目に止まる。

・弥助は基本的な日本語が話せたので、織田信長とも意思疎通ができた。
・色が塗られてないことを証明するために服を脱がせで洗わせたりもした。
・織田信長は彌助の名を与えると、家と富と日本刀を与えた。
・鬼の王を自称した極悪非道の織田信長は少なくともレイシストではなかったらしい。
・織田信長は自ら彌助を奴隷から解放すると自分の刀持ちにした。
・一見地位が低そうに見えるけど、織田信長の部下で将軍になった豊臣秀吉はもともと草履持ちだ。
・弥助は忠実で皆に尊敬されていたと記録されてる。
・徳川家康は英国人水夫のウィリアム・アダムスを、信長は彌助を身近に置いた。
・奴隷の生活から抜け出し、信長の家臣で一番のエリートになった。

・戦にも常に同行してる。天目山の戦いが有名。信長と家康が武田を潰した戦いだ。
・家康が彌助を初めて見た場所で、身長の高さに言及してる。
・1582年、明智光秀に信長が討たれる本能寺の変で幕を閉じる。
・彌助は信長を守ろうとしたけど、信長は切腹して、彌助は捕らえられてしまった。
・光秀は弥助を日本人ではないからという理由でポルトガル人に引き渡し、奴隷へと戻った。

・一人のアフリカ人が奴隷の生活から抜け出し日本の最も重要な歴史に関わったのはすごいことだ。
・嘘か真か、彼が最初の黒人サムライではない。
・平安時代の武士で、桓武天皇の護衛だった、坂上田村麻呂はアフリカ系だったという説がある。




以下、反応コメント




海外の名無しさん

じゃあ織田信長は無慈悲じゃなく、価値があると思った相手には優しかったんだね。


海外の名無しさん

織田信長は、俺の大好きな歴史上の偉人であることを証明し続けてくれるよ。


海外の名無しさん

この人はもっと知られるべきだね。
本当の歴史は素晴らしい!


海外の名無しさん

弥助は一番好きなサムライになったかも。


海外の名無しさん

ポルトガル人として、奴隷制は一番誇れない歴史だよ。


海外の名無しさん

↑まあ、アメリカもそうだし。


海外の名無しさん

↑でもポルトガルは日本に銃を伝えたんだよ。
”アリガトウ”はポルトガル語の"obrigado"と日本語の"thank you"を合わせたものだしね。


海外の名無しさん

弥助が戦国無双と戦国BASARAに一番欲しいキャラになった。
他のキャラよりめっちゃ目立つからすごく面白そう。
仁王と信長の野望だけでは、彼のすごさが伝わらない。


海外の名無しさん

本当にありがとう。
アフロサムライは過小評価されすぎだよ。
もっと大勢が見るべきだね。


海外の名無しさん

弥助はカッコイイ人だったみたいだね。
彼の絵を書いてみよっと!


海外の名無しさん

奴隷に戻ったあとでどうなったの?


海外の名無しさん

↑記録されてないだろうね。
ヨーロッパ人が奴隷の人生なんて気にするわけないし。


海外の名無しさん

初めて聞いた。
驚いたよ。
奴隷に戻ったのは最悪だね。


海外の名無しさん

すごすぎる。
こんなもの想像もしなかった。
日本文化はクールだね。


海外の名無しさん

まさか本当に黒人のサムライが居たなんて思わなかった。


海外の名無しさん

日本の武術や忍術の修行をしてる黒人系アメリカ人だから、これには心から感謝するよ。


海外の名無しさん

NワードってNinjaだったの?


海外の名無しさん

これを見て最初に思ったことは、ハリウッド映画にもってこいだね。
って調べたらライオンズゲートが製作中だった。


海外の名無しさん

”少なくともレイシストじゃない”。
急に良い人になったw


海外の名無しさん

君がこれをやってくれたという事実に心が温まる。
こういうものを語ってくれる人が少ないから。


海外の名無しさん

ウィリアム・アダムス vs 彌助
どっちが勝つんだろう?



関連記事
関連記事


↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2019/02/11 01:55 ] 歴史 | TB(0) | CM(247)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

543380 | 名無しさん | (2019年02月11日 02:12)
定期的に同じ様な話題が出てくるね。
543381 | 名無しさん | (2019年02月11日 02:15)
信長が本能寺で死なずに天下とってたら、やっぱりキリスト教を潰してたと思うぞ
一向宗が潰されたのに、なぜキリスト教は大丈夫だとガイジンは思い込んでるんだろうな
そもそも秀吉だって当初は寛容だっただろうに、無知とは怖いね
543384 | 名無しさん | (2019年02月11日 02:19)
だからありがとうは有り難いから来ているんであってと
543386 | 名無しさん | (2019年02月11日 02:21)
さすがアジア唯一の先進国、アジア唯一のG7の日本
アジア最多のノーベル賞も頷ける

↓そして日本の奴隷である朝鮮人が発狂
543387 | 名無しさん | (2019年02月11日 02:21)
「イエズス会が信長とコラボ」とかいうパワーワード
543390 | 名無しさん | (2019年02月11日 02:25)
坂上田村麻呂黒人説って謎だよなぁ
543393 | 名無しさん | (2019年02月11日 02:31)
>信長が本能寺で死なずに天下とってたら、やっぱりキリスト教を潰してたと思うぞ

利用するために残してたかもしれんぞ
543394 | 名無しさん | (2019年02月11日 02:34)
元々、信長は宗教に関しては寛容だが、日本の宗派が武装蜂起したり、戒律を犯しまくり、権力や富にすりよって、本来の形を失って堕落しているのが許せなかったという見方もある。
最近では、延暦寺は焼いたが、人は手にかけなかったという説もあるくらいだし。
543395 | 名無しさん | (2019年02月11日 02:34)
信長の部下で一番のエリートってww
読み書きできてないだろうから、無理だよ

あと、坂上田村麻呂黒人説は悲しい程の黒人の劣等感からの願望だよ
どう考えても平安時代に黒人が将軍になれる訳ない
こんな事、今だに本気で言ってるとしたら恥ずかし過ぎるw
543396 | 名無しさん | (2019年02月11日 02:35)
キリスト教は排除されてたろうね
利用するにしてもデメリットの方がでか過ぎる
543398 | 名無しさん | (2019年02月11日 02:36)
すっげえテキトーだなw
543400 | 名無しさん | (2019年02月11日 02:38)
信長は身内や家臣の嫁さんにめっちゃ優しい人やで
ただ、職場はブラックだったろうが
543401 | 名無しさん | (2019年02月11日 02:39)
またポルトガルが大嘘吐いてやがる
543402 | 名無しさん | (2019年02月11日 02:41)
まあ彌助に関しては珍しいもん好きが発病してただけだと思う
543403 | 名無しさん | (2019年02月11日 02:42)
>>543390
>>坂上田村麻呂黒人説って謎だよなぁ


英語に翻訳された侍の本に、侍には黒い血が流れているって一文があって(日本では聞いたことがない一文)、それが比喩的なものかわからず黒人の教授だか偉い人がとりあげて坂上田村麻呂がそうではないかと
説をあげたのが広まったみたい
黒い血 侍 とかでぐぐるとでてくるかも
543405 |   | (2019年02月11日 02:46)
>>”アリガトウ”はポルトガル語の"obrigado"と日本語の"thank you"を合わせたものだしね。

その日本語のThank youが『ありがとう』なんだよアホ!

543406 | 名無しさん | (2019年02月11日 02:48)
まぁ義経がチンギス・ハーンとかキリストが青森にとかもあるし多少はね
543407 | 名無しさん | (2019年02月11日 02:49)
黒人をほめるために利用されている感じがあるね
そのうち織田信長と対等レベルに扱われる一番信用された配下みたいな感じになりそう
543408 | 名無しさん | (2019年02月11日 02:52)
案の定、希望的観測をあえて曖昧に語って黒人凄いんだぞ層支持を得ようとしているところが鼻につくかなw
543409 | 名無しさん | (2019年02月11日 02:54)
>>”アリガトウ”はポルトガル語の"obrigado"と日本語の"thank you"を合わせたものだしね。

へー外人は何でも知ってるんだなぁ
すげぇや!!
543410 |   | (2019年02月11日 02:54)
だいたい、有色人種同士の話だろ
優しいとかじゃねえよ
543412 | 名無しさん | (2019年02月11日 02:57)
黒人って世界的に誇れる偉人が圧倒的に少ないから嬉しいんだろなぁ
珍しもの好きの信長の刀持ちになっただけで、
なにか特別な武勲あげた訳でもなく1年ちょっとでバイバイした人なのに
543413 | 名無しさん | (2019年02月11日 02:59)
新しいもの、珍しいものが好きだったと言うこと。
差別はない。むしろ、黒人に力強さに興味があっただろうよ。
オリンピック見ても分かるだろ?普通の事です。
543414 | 名無しさん | (2019年02月11日 03:05)
しかしスゴイ人生だなぁ。
ポルトガル領東アフリカ(現モザンビーク)あたりの出身。
宣教師の召使としてインドで働く。
そして日本まで連れて来られる。
信長が宣教師に「その黒いやつ俺にくれや」って頼んだせいで、日本で生きることに。
おまけに、いつかは信長は弥助を城主にするつもりだったとか。
こんな意味不明で理不尽な人生、よく耐えられたな。
どんな気持ちで黒人がいない謎の国・日本で生きたんだろう。
SFを越えた人生だわ。

543415 | 名無しさん | (2019年02月11日 03:07)
※543403

アメリカの有名な黒人の詩人だったと思う

でも田邑麻呂傳記だと金髪で碧目とか書かれてるらしい…
543416 | 名無しさん | (2019年02月11日 03:08)
オブリガートはありがとうと何の関係もないのに、さも真実のように嘘をつくなよ
543417 | 名無しさん | (2019年02月11日 03:08)
間違いと誇張だらけ
黒人は歴史にコンプレックスがあるんだろうな
543418 | 名無しさん | (2019年02月11日 03:09)
坂上田村麻呂黒人説はガチ。田村麻呂の写真が残ってて黒人だって証明されたらしいよ(白目)
543419 | 名無しさん | (2019年02月11日 03:11)
最初はみんな戦国時代の日本に黒人がいたって事を
珍しさから面白がってただけなのに
なんか尾ひれ羽ひれがついてどんどん大げさになってくな
デタラメな説が横行していく過程を目の当たりにしてるわw
543420 | 名無しさん | (2019年02月11日 03:13)
侍には少し黒い血が必要だって諺があるってことになってるらしい
この黒い血っていう意味は日本語だと残酷って意味だけどね
それを言葉のまま黒い血=黒人って受け取った黒人たちが勘違いしてる
543421 | 名無しさん | (2019年02月11日 03:14)
ヤスケは派手ないくさを経験してるから映画化にはもってこいだろね

ラストも本能寺から二条への転戦だし
ハリウッドが気合いれればかなりカッコイイ絵になるはず
543422 | 名無しさん | (2019年02月11日 03:15)
黒人はバカだなぁ
543423 | 名無しさん | (2019年02月11日 03:15)
どこへ行ったのか不明なのかと思ってたが奴隷に戻ったのか?
543424 | 名無しさん | (2019年02月11日 03:17)
かなりのイケメンってなんかに書いてあったっけ?
ほとんど記録がない、珍しい黒人ってだけでしょ
本当に配下一のエリートだったら光秀にコロされてるよ
543425 | 名無しさん | (2019年02月11日 03:20)
>>543423
記録が残ってるのは二条で捕縛したところまでだったはず
斬ってないのはたしかで、光秀は嫁が外人だし
バテレンに引き渡したんじゃね?程度の眉唾だったような
543427 | 名無しさん | (2019年02月11日 03:25)
✖光秀は弥助を日本人ではないからという理由でポルトガル人 に引き渡し、奴隷へと戻った。
          ↓
〇光秀は「動物で何も知らず日本人でもない」との理由で命は 取らず、南蛮寺に送った
543428 | 名無しさん | (2019年02月11日 03:36)
>>543386
日本は朝鮮人を奴隷化したことなど今まで無い

>>543395 >>543412 >>543422
日本人のふりをして異人種を侮辱するコメントを書き込むな
日本人のふりをして日本語で暴言を書き込み日本の印象を悪くしようとする特亜の反日工作員が出回っているので注意
543429 | 名無しさん | (2019年02月11日 03:38)
※543421
派手ないくさとなると本能寺の変だけだぞ
弥助が信長の傍にいた期間となるとすでに信長は信忠に家督を譲ってて
最前線に出る戦はやってないからな
543430 | 名無しさん | (2019年02月11日 03:38)
平均身長150とかの当時の日本で190以上ある黒人いたら手出しづらいにもほどがあるよなぁ
543431 | 名無しさん | (2019年02月11日 03:38)
弥助はモザンビーク、エチオピア、ジンバブエ、ポルトガルの奴隷に生まれたとかいろいろ説がある→出身地はモザンビーグだと記録に残っている

1581年にイエズス会が信長とコラボして書いた信長公記→意味不明。信長の家臣太田牛一が信長の死後に書いたもの

記録ではかなりのイケメンだったらしい→そんな記録は残っていない

織田信長は10人分の力があると言ってる→十人力は怪力の例えで本当に十人分の力があったわけではない

弥助は基本的な日本語が話せたので、織田信長とも意思疎通ができた。→そんな記録は残っていない

弥助は忠実で皆に尊敬されていたと記録されてる→そんな記録は残っていない

奴隷の生活から抜け出し、信長の家臣で一番のエリートになった→そんな記録はない、家臣として働いた功績も全く不明

光秀は弥助を日本人ではないからという理由でポルトガル人 に引き渡し、奴隷へと戻った→黒奴は動物で何も知らず、また日本人でもない故、これを殺さずと記録に残っている

平安時代の武士で、桓武天皇の護衛だった、坂上田村麻呂はアフリカ系だったという説がある→これは完全なデマ
543434 | 名無しさん | (2019年02月11日 03:41)
全然記録ないのに随分ペラペラ喋ってんなw外国だと沢山資料あんのか?
拡張されてドンドン話が変わり変な方向にすんのやめれよw
543436 | 名無しさん | (2019年02月11日 03:48)
弥助は、ご隠居さまの刀持ちを1年ちょっとしただけだよ
なんで部下の中で一番のエリートとか言ってんだ?
543437 | 名無しさん | (2019年02月11日 03:54)
>>543428
黒人にそういう劣等感があるのは確かだよ
世界の偉人は黒人だったっていう説は結構ある
543438 | 名無しさん | (2019年02月11日 03:55)
そういや
本能寺にいたってのは何の史料によるもんなんだろ
二条城で捕まったのは確からしいけど

543439 | 名無しさん | (2019年02月11日 03:58)
543414
故郷の人がみんな奴隷になってたら
「俺らの人生みんなこんなもんなんだな」って言われるまま行動してしまうかも(日本人なもんで…)
奴隷とされた先なんて未知数だから、「出来る限り、痛い目にあわず、きつい仕事や汚い仕事を回避できますように」って願いながら偉そうな人のご機嫌うかがいながら仕事…
あれ?あんま自分らと考えていること変わらないんじゃ?
543440 | 名無しさん | (2019年02月11日 04:04)
543380
老人には聞きなれた話でも、若者には初めて聞く話だからね。
ネットは老人クラブじゃ無いから仕方ない。
543442 | 名無しさん | (2019年02月11日 04:10)
>>543440
以前もここで弥助ネタがあったからじゃね?
半年経ってないと思うよ
543443 | 名無しさん | (2019年02月11日 04:10)
坂上田村麻呂のお墓は京都の山科にあるが
よく通る道のそばにあったのに全然知らなかった…
543444 | 名無しさん | (2019年02月11日 04:12)
ウィリアムアダムズは外交顧問であって肩書だけが侍。
弥助は本物の侍だったかもしれないが、
文献が少なすぎて実態がよく分からない。
543446 | 名無しさん | (2019年02月11日 04:17)
543437
人類がアフリカから誕生したんら、偉人も変人も極悪人も、全部黒人だよね
543447 | 名無しさん | (2019年02月11日 04:18)
弥助の故郷に、日本の風習や日本語に似た伝統が伝わってるらしい。
あるいは帰れたのかもしれない。
543448 | 名無しさん | (2019年02月11日 04:21)
>>543446
バカなの?
黒人自体がそう言ってるっていうのに
あと、黒人の偉人が白人化されたってのもあったな
543449 | 名無しさん | (2019年02月11日 04:25)
弥助はなぁ、後ろ盾もないしただの小姓で終わったんじゃないかとしか
約一年だから文もなんも残ってないし
目立ってたはずなのにその後の記録がなーんもないんだよな
ネットフィリックの弥助のアニメはどうなるんだろ
奴隷になる迄となって日本に着くまでをガッツリやって欲しいけど、無理かな
543450 | 名無しさん | (2019年02月11日 04:26)
>”アリガトウ”はポルトガル語の"obrigado"と日本語の"thank you"を合わせたものだしね。
ちげーよあほ
543451 | 名無しさん | (2019年02月11日 04:26)
伊達政宗の嫁は黒人が御先祖様ってか
543453 | 名無しさん | (2019年02月11日 04:36)
>坂上田村麻呂はアフリカ系だったという説がある。

松崎すげるのように唯色黒だっただけじゃないの?
543454 | 名無しさん | (2019年02月11日 04:46)
相変わらず平然と嘘を吐くな、こういう日本の歴史関係のは特に
543455 | 名無しさん | (2019年02月11日 04:48)
543448
キリストは実際白人化されているじゃん
生まれはナザレなのに
543456 | 名無しさん | (2019年02月11日 04:56)
扶持を与えていたからって侍とは限らない。例えば家康は将棋の名人に扶持を与えている。
543457 | 名無しさん | (2019年02月11日 04:58)
なんかドンドン話が盛られていくな…
あと数年で松永と戦った武将辺りにまで出世しそう
543458 | 名無しさん | (2019年02月11日 05:01)
なかなかためになったわ
おぶりがとう!
543459 | 名無しさん | (2019年02月11日 05:03)
名字がないのだから武士じゃあないな
543461 | 名無しさん | (2019年02月11日 05:17)
...やっぱ奴隷制度ってクソだな。
543463 | 名無しさん | (2019年02月11日 05:18)
あのさ、一番のエリートとか、皆から尊敬されてたとか、日本で人気者とか、ありがとうはポルトガル語とか…
黒人差別は駄目!奴隷制を恥じてる!っていうのが行き過ぎて日本人差別になってるじゃん
黒人を差別しなかった、その身体能力を評価した、だから刀持ちに任命した
でも、日本人の側近やエリートがいたことを歴史から消して、それを黒人の手柄にするのは日本人に対する差別では?
それに奴隷制が疾しいからと言い訳に「でもありがとうという言葉を与えた!」という嘘をつくのは日本人に対する差別では?
543464 | 名無しさん | (2019年02月11日 05:20)
>>543455
ああ、ごめん。続きが抜けてた。
ホワイトウォッシュしてたり、アフリカの遺跡を黒人のものと白人が認めなかったから、偉人の○○も△△も黒人だ!ってめちゃくちゃな事言ってる人たちが居るんだよ。
坂上田村麻呂が黒人って今でも言ってるのはおかしいよ。
黄色人種が黒人と白人のハーフじゃないって、はっきりしてるんだから。

あと、キリストは黒人じゃなくアラブ人だろ?
543465 | 名無しさん | (2019年02月11日 05:22)
日本で生き延びて剣豪になってて、故郷のアフリカに帰る望みを叶えるために御前試合に出るっていう漫画を読んだな
543466 | 名無しさん | (2019年02月11日 05:24)
>>543463
珍しかっただろうから、ある意味人気はあったんじゃないかな
日本人と西洋人の違いより、日本人とモザンビーク人の違いの方が大きいから
ただ、尊敬云々は分からんよね
エリートってのも盛り過ぎで、1年足らずで家臣で一番って他の武士をバカにしてんのかと・・・
543467 | 名無しさん | (2019年02月11日 05:35)
ただの黒い奴隷
543468 | 名無しさん | (2019年02月11日 05:39)
光秀も弥助を殺すのを偲びなく思ってという話もあるよね
543469 | 名無しさん | (2019年02月11日 05:47)
弥助のアニメで光秀の優しさがちゃんと描かれてるといいね
543470 | 名無しさん | (2019年02月11日 05:48)
坂上阿風呂麻呂
543471 | 名無しさん | (2019年02月11日 05:51)
彌助のその後がどうなったのかは謎に包まれているそうですが、
じつは弥助と繋がりそうな記録がいくつかあるそうです。
本能寺の変の2年後、1584年に長崎で起きた戦「沖田畷(おきたなわて)の戦い」の記述には、黒人が出てきます。(尚古集成館蔵)
沖田畷の戦いは、キリシタン大名の有馬晴信と龍造寺隆信が
争った戦で、「有馬側には2門の半筒砲があったがその場に
砲手がいなかった。
そのとき一人のアフリカの黒人(カフル人)が現れて大砲を
使いこなし、敵を粉砕して有馬家に勝利をもたらした」
(完訳フロイス日本史)のだそうです。
<p>西洋人の従者として航海し、鉄砲隊でも有名な織田軍で戦った彌助なら、銃火器の扱いができたとしても全く不思議なことではないでしょう。</p>
<p>宣教師ヴァリニャーノは信長の元を訪れる前に有馬家を訪ねていました。弥助は面識のあったキリシタ
543472 | 名無しさん | (2019年02月11日 05:52)
坂上田村麻呂って、天平宝字2年(758年)-弘仁2年5月23日(811年)の人なんだけど
当時はアジアと西洋をつなぐ海路もなくて、アフリカから陸路を歩くか馬でユーラシア大陸を横断した後に、更に船に乗らなきゃ日本に辿り着かない
それなのに何で黒人だったと思うかな?
今みたいに飛行機で数時間じゃないんだよ?
歩くか馬でユーラシア大陸横断なんて、極東にたどり着く前にお爺ちゃんになるよ?
何で日本人の歴史上の偉人を他の人種に変えて日本の歴史を奪おうとするの?
白人に同じことされて怒ってたんじゃないの?
543473 | 名無しさん | (2019年02月11日 05:53)
※543468
でもその話はなんの根拠もないただの想像だからなぁ
543474 | 名無しさん | (2019年02月11日 05:55)
弥助は面識のあったキリシタン大名を頼って、
九州まで訪ねていった可能性があった。
弥助の故郷と思われるモザンビークのマクアの人々の
歓迎の踊りは、顔は白粉のように真っ白で、足は正座、
衣装のキマウと呼ばれる着物はどこか日本の着物(Kimono)を
思わせるものです。
<p>もしかしたら弥助が故郷に戻り、日本で見た文化を伝えたのかもしれません。</p
543476 | 名無しさん | (2019年02月11日 06:00)
>・家康が彌助を初めて見た場所で、身長の高さに言及してる。

家康とは会ってないから
543477 | 名無しさん | (2019年02月11日 06:02)
弥助は敵の要求であっさり刀を渡して降伏。
耶蘇教会に送られ元の奴隷に戻りましたとさ。
543478 | 名無しさん | (2019年02月11日 06:03)
モザンビークまでどうやって帰るんだ?って話になると思うんだよね
543479 | 名無しさん | (2019年02月11日 06:03)
>>543473
いや、普通に考えて助命するための武士らしい方便だろうが
これを言葉通りにしか取れないって、ちょっと日本だと生き辛そう
543481 | 名無しさん | (2019年02月11日 06:05)
第六天魔王はただ信玄への返しだったんだけど、鬼の王信長になっちゃってんな
日本語出来ない人が日本史語ってもねぇ
543483 | 名無しさん | (2019年02月11日 06:07)
amazonのMAGI天正遣欧少年使節にチラ出してたな、もっと膨らまして欲しかった…
543484 | 名無しさん | (2019年02月11日 06:09)
>>543479
分別を知らない獣のようなもんだから殺す必要なしとされただけ。
斟酌するのは勝手だが、武士としての立ち居振る舞いではなかったと見るのが妥当。
543485 | 名無しさん | (2019年02月11日 06:12)
坂上田村麻呂は両親日本人ですよ。黄色い付け髭着けててただけで彼も日本人です。
黒人が言ってる【黒い血】の諺なんて聞いたことない。
ヤスケは信長のただの従者だし。確かに侍の地位は与えたけど、日本の歴史には何の影響もなく一年くらいで居なくなってるし。
こういう捏造こそ日本文化の盗用じゃないの?
543486 | 名無しさん | (2019年02月11日 06:13)
> 543381
>信長が本能寺で死なずに天下とってたら、やっぱりキリスト教を潰してたと思うぞ

イエズス会は信長の宗教政策には口を挟まなかったからな。
もちろん一向宗がキリスト教の布教に邪魔だったってのもあるんだろうけど。

>そもそも秀吉だって当初は寛容だっただろうに、無知とは怖いね

秀吉は同じ地域に他の宗派の寺も置く政策を取ってた。一向宗みたいに固まると厄介だから。
キリスト教に対しても同じ扱いだったらしいけど、後から日本に来たフランシスコ会が信者を煽って神社や寺の焼き討ちとかやらかしたせいで禁教食らったんですね。
543487 | 名無しさん | (2019年02月11日 06:14)
>>543472
もともと、古代アジアに黒人がいたっていう主張する人たちがいた時代があったんだよ。
坂上田村麻呂黒人説で調べると、何を言ってるんだお前らは?って感じだよw
この説はネットなんかでどんどん広まってる。
バカじゃないのかと・・・。
543488 | 名無しさん | (2019年02月11日 06:17)
>>543418

西暦800年代に写真なんてあるわけなかろうてw
何がガチなんだよ?
543489 | 名無しさん | (2019年02月11日 06:18)
※543479
そういうこともあるかもしれんがそれを示す史料は何もない。
光秀が日記にでも書いていない以上は誰にも分からん。
根拠はそいつの思い込みだけ。
空想の話と史実の話を区別つけようぜ。史実は弥助を畜生と呼んで南蛮人に返した。それだけ。
光秀が温情で言ったとかいうのは想像。
543490 | 名無しさん | (2019年02月11日 06:20)
うーん、キリスト教は朝廷と相性がかなり悪いと思うから
結局排除されたんじゃないかな
それに、尖兵の一種でもあったし(勿論、真面目な宣教師もいただろうけど)
実際、後でキリシタン大名が勝手に領地を献上してたし
543491 | 名無しさん | (2019年02月11日 06:28)
劣等感だらけな人種や民族は本当話を盛って捏造までして自慰始めるから気持ち悪いわ

イケメンとか、エリートだとかキモすぎ

韓国人と大差ねーな
543492 | 名無しさん | (2019年02月11日 06:29)
>ウィリアム・アダムス
これがゲーム「仁王」の人?
543493 | 名無しさん | (2019年02月11日 06:31)
前の弥助ネタの時も、嘘ばっかりだった。
特に本当の侍は黒人の血が入ってる云々は、本当に不快だったわ。
543494 | 名無しさん | (2019年02月11日 06:33)
弥助を取り上げんのは別にいいんだけど、偏った意見とか嘘の情報が入り乱れてんのがなあ
543495 | 名無しさん | (2019年02月11日 06:34)
>>543492
そう。三浦按針
543496 | 名無しさん | (2019年02月11日 06:38)
黒人は消えてどうぞ
543497 | 名無しさん | (2019年02月11日 06:40)
海外の反応系アフィブログのコメント欄て何でどこもかしこも学術的な訓練を受けていない低学歴が巣食うのか
543498 | 名無しさん | (2019年02月11日 06:42)
>桓武天皇の護衛だった、坂上田村麻呂

坂上田村麻呂の紹介で護衛ってくるの、初めて見たw
543499 | 名無しさん | (2019年02月11日 06:46)
アリガトガード(白目)
543500 | 名無し | (2019年02月11日 06:50)
ただ黒人には世界的に名の知れた偉人がいるし科学者もいる。
ところが隣国には誰もいないんだよ。
だから黒人は自分達を卑下することなどない。
というかスポーツと音楽は最強だし。
543501 | 名無しさん | (2019年02月11日 06:50)
三浦アンジンは息子さんも同じ名前名乗ってるから二人ぶん歴史があるんやで
543502 |     | (2019年02月11日 06:51)
布教活動に名を借りた奴隷貿易の被害者という点に欧米人どもは注目した方がいい。
奴らの思考では、クジラは可愛そうだが奴隷は可哀想では無いのだから。
543503 | 名無しさん | (2019年02月11日 06:54)
信長の家臣で一番のエリート

これ黒人は本気で信じるからやめろ
543504 | 名無しさん | (2019年02月11日 06:58)
外国人のコメント読んでると
弥助が黒人というだけで一番お気に入りのサムライになってる感じがするけど
それこそ、肌の色で判断してない?
543505 | 名無しさん | (2019年02月11日 07:00)
>>543500
隣国にろくな偉人がいないのは確かだけど、
一民族と黒人というでかい枠で比較するのはどうかと思うよ。
あと、黒人の偉人が〜っていうのは近代のじゃなく歴史上での偉人って事だと思う。

サハラ以南は高度な文明なかったし、今でもアフリカの多くの国は中世みたいな状態だし、先進国で生まれ育っても低学歴低収入高犯罪だからね。
スポーツか一部の現代音楽でしか活躍出来てない。
自分はそれだけでもすごい事と思うけど、やっぱり下に見られる事は多いんだろうね。
543506 | 名無しさん | (2019年02月11日 07:06)
あー奴隷に戻ったってくだりは南蛮と南蛮寺を間違えて解釈したからか。誰も訂正してないのが悲しいわ
543508 | 名無しさん | (2019年02月11日 07:16)
>・色が塗られてないことを証明するために服を脱がせで洗わせたりもした。

ダウンタウン浜田のエディ・マーフィーの黒塗りに文句言ってたポリコレ連中は
これには噛み付かないのかい?
543509 | 名無しさん | (2019年02月11日 07:23)
彼が、黒人ってことでこんなに注目するって人こそ、レイシストだけどね。
そもそも、黒人を奴隷として連れ回し、強制労働させてた祖先を馬鹿にすれば?
それに、黒人の方も戦わず、奴隷として生きる方を選んでる。
日本人じゃ、そうはならない。自分の意志で生きる。
ただ、環境に流されて生きていただけの弥助。それのどこが凄いの?
日本でも、結局奴隷と同じじゃん。身の回りの世話をさせられていただけだし。
刀を持って、信長の近くにいたからと言って、サムライと言い張る方が違うよ。

ついでに、ポルトガルへ連れていかれた日本人達がいる。
その人達がどうなったかもポルトガル人は知った方が良いよ。
さも、文明を伝えたみたいに威張るけど。世界一のレイシストって言えるから。
543510 | 名無しさん | (2019年02月11日 07:25)
わかったわかった
もう日本人の祖先は黒人でいいよめんどくせぇ・・・
543511 | 名無しさん | (2019年02月11日 07:32)
神の愛を説きながら大砲積んだ船で乗り込んで奴隷を売り買いしてんだからそら排除されるだろ。宗教が優れてるから保護したわけじゃない。世界情勢を知るのと武器や科学技術を輸入する事の代わりに取引として布教を許しただけだ。弥助を召抱えたのだって宣教師への皮肉も入ってると思うぞ。
543512 | 名無しさん | (2019年02月11日 07:34)
信長は天下統一した後はキリスト教と対立した可能性は高いけどね
 一向宗本願寺、比叡山とか仏教勢力と戦ってるからって事じゃ無くて
宗教が政治に口出しするなってのが行動パターンだったから…本山とかとは戦争しても
地元のというか民間の神社仏閣のお祭りには寄進をして無礼講で遊んでたオッサンやしwww
543513 | 名無しさん | (2019年02月11日 07:39)
まあ夢があって良い。俺の先祖は農民だから弥助より身分が低い。
543523 | 名無しさん | (2019年02月11日 08:03)
力が強くて珍しかったから信長のお気に入りだったのは確かだろう。
ただ、それが外人がイメージする侍ではなく、従者だろうなぁ。
いずれは城主にするかもっていう記録(教会側だったっけ?)があるけど、
本能寺がなくても、城主になるには力だけじゃダメな訳で、部下を差配しなきゃいけないし、読み書きに人付き合い礼儀作法上下関係必須。
秀吉みたいに優秀で周りの人にも恵まれ人たらしだったらまだしも、
奴隷として連れられて来た知識層じゃない外人じゃ、何十年かかるやら。

あと、インドでも日本でも逃げられただろうに、なんで奴隷のままでいたんだろうか。
543524 | 名無しさん | (2019年02月11日 08:05)
弥助は奴隷に戻ったん?
明智が日本人ではないから
放牧したんじゃなかったっけ?
その後行方知れず?
543526 | 名無しさん | (2019年02月11日 08:06)
中学時代に歴史好きなアメリカ人のALTの先生に日本初のサムライが弥助だと教わった。
弥助から日本のサムライはスタートしてるんだよ。
543532 | 名無しさん | (2019年02月11日 08:13)

あー、全く同じ様な外人コメを何回も見た事あるわ
これこそ文化盗用だわ
543535 | 名無しさん | (2019年02月11日 08:17)
※549487
日本人は中国人や韓国人と同じアジア人つまりモンゴロイドではないと
ネットでも執拗なまでに否定されてるからね。コーカソイドでないことが
確定してる日本人は必然的にネグロイドつまりアフリカの黒人に分類される。
弥助は人種的に日本人と同じルーツなのは間違いない。だから信長も家臣に
取り立てたんだよ。
543536 | 名無しさん | (2019年02月11日 08:19)
弥助が日本の歴史を変えた?
ガイジンってほんとおめでたいやつ多いな
朝鮮人と変わらんわ
543537 | 名無しさん | (2019年02月11日 08:23)
間違いなく弥助が最初のサムライなんだから日本の歴史は彼から始まったと言っても過言ではないよ
543538 | 名無しさん | (2019年02月11日 08:25)
戦国バサラの海外ファンサイトで一番人気は弥助なんだよね。
本物のサムライは弥助だと認識されてる。
543539 | 名無しさん | (2019年02月11日 08:28)
鬼の王(ただし家臣の夫婦喧嘩の仲裁もする)
543540 | 名無しさん | (2019年02月11日 08:28)
外人が日本のサムライや甲冑が好きなのと同じ様に
信長も欧州の文化や装飾品や甲冑に目がなかったからね
わざわざ南蛮甲冑にしてマントで着飾ってたし
そういう信長が色黒でデカイ黒人を見たら興味津々だわな
543541 | 名無しさん | (2019年02月11日 08:28)
>織田信長はキリスト教に寛容で、京都に教会まで作らせた。
ヒント:火薬
543542 | 名無しさん | (2019年02月11日 08:30)
※543536
弥助が最初のサムライなんだから歴史を変えたのは間違いないだろ?
キミたち朝鮮人ではない。日本人はキミたちみたいなモンゴロイドではないから。
543544 | 名無しさん | (2019年02月11日 08:34)
>>543535
あなた黒人か黒人のハーフなの?
頭大丈夫?日本人はネグロイドじゃないよ。
古モンゴロイドと新モンゴロイドのハイブリッドだよ。
543545 | 名無しさん | (2019年02月11日 08:35)
安土城の總見寺は元々キリスト教会だったから信長がパパ(ローマ法王)の息子に
なろうとしてたのは事実。弥助が日本で最初のサムライになったのもこれが大きい。
543546 | 名無しさん | (2019年02月11日 08:36)
光秀の嫁は日本人な
キリスト教の洗礼受けたからガラシャって名乗ってたけど
543547 | 名無しさん | (2019年02月11日 08:36)
信長のおもちゃ
543548 | 名無しさん | (2019年02月11日 08:37)
桓武朝あたりの貴族たちに黒人を人として扱える意識があるわけ無いわな。
蝦夷ですら人として見てないのに。
543549 | 名無しさん | (2019年02月11日 08:38)
そもそも弥助って正式な侍になるの?
寵愛を受けてたから扱いが良かったんだろうけど、苗字も貰ってないんだけど…。

ハリウッドが弥助の映画作ってるらしいけど、めちゃくちゃになるんだろうな。
で、それを信じてヒャッホーする黒人と、認められない白人とで揉めそう。
日本人は日本人役の役者となんちゃって日本にムカつきそうw
543550 | 名無しさん | (2019年02月11日 08:38)
>>543546
嫁ちゃう、娘や
543551 | 名無しさん | (2019年02月11日 08:40)
なんで、日本人を黒人と一緒にしたがってる奴がいるんだよ。
キチか!?
543552 | 名無しさん | (2019年02月11日 08:40)
※543544
日本人は中国人や韓国人と同じアジア人つまりモンゴロイドではないと
ネットでも執拗なまでに否定されてるよ。必然的にネグロイドになる。
古代の天皇は顔や全身に刺青を入れてたのが判ってる。これはネグロイドと
同じ風習だから間違いないよ。
543553 | 名無しさん | (2019年02月11日 08:42)
黒人嫌いになってくるわー
543554 | 名無しさん | (2019年02月11日 08:48)
まぁニンジャサムライと似たようなもんやし、生暖かい目で見てればええやろ
坊主に説法した時に恥ずかしい思いするだけで実害はないし
543555 | 名無しさん | (2019年02月11日 08:50)
坂上田村麻呂が黒人?

この種の嘘には我慢がならない。
543556 | 名無しさん | (2019年02月11日 08:51)
秀吉だってキリスト教に寛容だったさ。彼らが侵略の先兵だと知る迄は。
543557 | 名無しさん | (2019年02月11日 08:52)
実害・・・。
既に黒人が最初の侍だの、侍には黒人の血が必要だの文化盗用してるんですが。
白人でも信じて勘違いするのに、黒人はもっと信じてマウンティングするよ。
歴史的に誇れるものが少ない上に、世界的に人気の侍ってなればね。
543558 | 名無しさん | (2019年02月11日 08:53)
※543546
妻木煕子と言って長女は明智光春、次女も光春の弟に嫁がせたはず。
543562 | 名無しさん | (2019年02月11日 09:09)
ガラシャは明智光秀の娘だよ。
543566 | 名無しさん | (2019年02月11日 09:20)
※543526
釣りだと思うけど。

これを信じる程黒人や黒人ハーフは馬鹿で愚かだとは思わないけど、一応言っとくわ。
最初にモンゴルが日本に攻めて来て鎌倉武士団が迎え撃ったのが西暦【1274年】
ヤスケがポルトガル人の奴隷として日本に来たのが西暦【1581年】
ヤスケが日本来る300年以上前に既に日本には武士(侍)が居たのにどうやったらヤスケが侍の祖になれるんだよ。
超時空武士ヤスケ☆ってか?
543567 | 名無しさん | (2019年02月11日 09:21)
※543471
なんかの引用みたいだけど
仮に弥助が鉄砲を扱えたとしても(そんなのがどの史料にあるのか知らんが)
大砲と鉄砲の扱い方は別もんじゃね
検索してみると大砲を扱ったのはカフル人とマラバル人とやらで
二人は現在の地名に照らし合わせるとそれぞれエジプト北部とインド南西
アフリカつってもエジプトなら黒人じゃねえという
まあ妄想だな
543568 | 名無しさん | (2019年02月11日 09:24)
>>543566
多分、坂上田村麻呂と弥助の件をごっちゃにしてると思う
坂上田村麻呂が黒人だって、今だに黒人学で教えてるんだよw
543569 | 名無しさん | (2019年02月11日 09:33)
オブリガードがどうとかデマを拡散するのやめてもらえませんかね
543570 | 名無しさん | (2019年02月11日 09:35)
> ウィリアム・アダムス vs 彌助
> どっちが勝つんだろう?

多分石田三成vs可児才蔵見たいな感じになるんじゃね?
543571 | 名無しさん | (2019年02月11日 09:36)
別に変えてねーだろ。
存在していたってだけの話で、そこまで影響力があったとは到底思えん。
543572 | 名無しさん | (2019年02月11日 09:40)
※543566
おそらく「黒人初の」という大事な部分がスッポ抜けていると思われる。
543573 | 名無しさん | (2019年02月11日 09:41)
信長にとっては像とかキリンとか
「珍しい動物を手に入れた」みたいな感覚で
そばに置いていただけだったと想う。
543574 | 名無しさん | (2019年02月11日 09:42)
・海外の名無しさん

↑でもポルトガルは日本に銃を伝えたんだよ。
”アリガトウ”はポルトガル語の"obrigado"と日本語の"thank you"を合わせたものだしね。

なんでこう図々しんだろうな白人て
543576 | 究極のリアリストの信長 | (2019年02月11日 09:43)
>”アリガトウ”はポルトガル語の"obrigado"と日本語の"thank you"を合わせたものだしね。

親愛なるポルトガルさん、日本文化を愛し、日本との関わりを誇らしくも思ってくれるのは大変喜ばしいのですが、事実に伴わない誇張や虚構を騙ると、どこぞの「ウリジナル主張」の「虚構の国」と同列視され蔑まれる事でしょうから慎みなさいね。

>信長が本能寺で死なずに天下とってたら、やっぱりキリスト教を潰してたと思うぞ

信長は究極の現実主義者、能力主義者のリアリストであった事からも、利用できるものは何でも取り入れ、宗教に関しても覇道に理不尽に干渉して来る者には比叡山然り、本尊が信長の総見寺然り、キリスト教も利用できるなら尊重するでしょうし、邪魔ならば容赦なく追放する事でしょうね。
543579 | 名無しさん | (2019年02月11日 10:01)
※543568
坂上田村麻呂のお父さんは日本人の左京太夫.坂上苅田麻呂、お母さんは畝火浄永の娘で出自も判ってるんだから黒人じゃないよ。
黒人の歴史学ってエジプトやギリシャ文明まで根拠も証拠も無く黒人文明とか言っちゃってるヤツだよね………

それ信じるのか………日本にも義経=チンギスハーン説とかあるけど、あくまでも小説や漫画のネタ的エンタメで信じてる日本人なんて居ないのになあ……





543580 | 名無しさん | (2019年02月11日 10:01)
信長が京都でのキリスト教布教を許した時期は
それ以前に京都からキリスト教が排除されて久しく
信徒がほとんどいなかったのよね
だから別に思い入れがあったわけじゃない
京都(天下)については俺が差配するんだとばかりに
天皇や周辺がダメだといったものを鶴の一声で通したわけで
かなり政治的な意図が大きいものだった

石山本願寺攻めの際には仏教勢力を憎む高山右近らキリシタン大名を用いて
殺し合わせようと考えたふしがあり少なくとも宣教師はそう捉えて
信長の意図を恐れていた内容が当時の書簡に書かれてる
543581 | 名無しさん | (2019年02月11日 10:05)
侍というより信長個人の私設ボディガードだろうな。ガタイがデカくて十人力ならもってこいだ。それに日本語も卑俗な会話がやっとできる程度で、政治の話は理解できなかっただろうし、書状なども読めなかっただろう。つまり常に身辺警護させておいても機密漏洩の危険が少ない。
543583 | 名無し | (2019年02月11日 10:11)
寺社を本来の姿から逸脱したからと言って排斥した信長が人類の愛を説きながら奴隷を扱うような宗教をいつまでも優遇するわけないだろう
どうせある程度利用したら潰されてたよ
543584 | 名無しさん | (2019年02月11日 10:11)
田村麻呂自身は自分たちは中国の高貴な身分で、東に聖人君子がいると聞いてやって来たなんて言ったらしいか、本当かどうか…。

当時は中国は最新の文化発祥地であり、そこの出身ってだけで一目置かれたから、「箔をつける」ために嘘ついた可能性もある。
543585 |   | (2019年02月11日 10:15)
黒人くらいいただろ。そのうちの1人が信長に重用された事実がそれほどの大事かね。
そりゃ自分達は奴隷として人間以下の扱いをしていたのに日本ではちゃんと人権を与えていたんだから罪悪感と劣等感が刺激されるのは分かるけどさ。
オブリガードがありがとうだけは直接言われるたびに否定している。
ありがとうの語源は有り難し。珍しい物を送られた事に対する感謝の言葉だよって言えばすぐに理解してくれるからここで怒っている人は元記事に書いて来いよ。
543586 | 名無しさん | (2019年02月11日 10:24)
黒人は今アフリカで新たな歴史を刻んでいる最中だから
そちらが輝かしい瞬間を迎えた時は弥助なんて忘れ去られるよ
ブームは素直に楽しむべき
543589 | 名無しさん | (2019年02月11日 10:30)
光秀は弥助を解放したけど、理由は「黒人は人間じゃない、動物だ」という理由から。
酷いと思うだろうけど、光秀なりの温情だったんだよね。
弥助が「人間」だと処刑せざるを得なくなるから。

ちなみに黒人はキリスト教的には人類と見なされていなかった。
動物だから掠って奴隷にしても酷使してもいいのだと当時の宣教使が宣言してたんだよ。
543592 | 名無しさん | (2019年02月11日 10:41)
太刀持ちは一番ではないがエリートには違いないよ
543597 | 名無しさん | (2019年02月11日 10:51)
>>543484
残されている僅かな記録からだけじゃ「武士としての立ち居振る舞いではなかったと見るのが妥当」ってのも「勝手」な「斟酌」の一つじゃない?
543598 | 名無しさん | (2019年02月11日 10:52)
それ以前に太刀持ちなんかしとらんつうの


543600 | 名無しさん | (2019年02月11日 10:54)
エリートなら名字も与えとるわい
ほんまいい加減嘘に嘘を積み重ねるのやめてくれ
めんどくせえ
543601 |   | (2019年02月11日 10:55)
なんか、こういう恣意的拡大解釈こそ「文化盗用」だよなぁって気分になったw
543602 | 名無しさん | (2019年02月11日 10:56)
弥助のことなんてほとんど記録が残っていないのに、英雄化しちゃって。
誤解の種になるだけだと思うなあ。

>>543581
ボディガードじゃなくて、小姓だよ。
信長は珍しい外国人をそばに仕えさせることで、他の人に自分の権威を見せていたんだよ。
543603 | 名無しさん | (2019年02月11日 10:57)
日本にもキリストの墓があるしチンギスハンは義経の以下略
543604 | 名無しさん | (2019年02月11日 10:58)
>>543429
本能寺の変を信忠に知らせるために二条へ行って、そこで明智に捕まっている
543605 | 名無しさん | (2019年02月11日 11:00)
そう、話を現代の価値観に合わせて拡大解釈しすぎ。
よくないよ。
543607 | 名無しさん | (2019年02月11日 11:04)
※543586
黒人が弥助が侍の祖だとか武士道を教えたとか嘘をついて日本の侍文化を盗用したり、坂上田村麻呂みたいな日本の英雄を盗んで自分達のものにしようとしなければ楽しめるんだけどね。
543608 | 名無しさん | (2019年02月11日 11:05)
坂上田村麻呂が黒人だと思ってる人は当時どうやって遠いアフリカから日本にやって来たと思ってんだろ
どう考えても無理あり過ぎだろ
543609 | 名無しさん | (2019年02月11日 11:08)
弥助は小姓でもない
小姓自体は主君との個人的な繋がりが重要な立場だけど
対外的にも通用する公的な存在でもあるわけで
弥助の扱いは信長という権力者にとって私的な「お気に入り」て感じ
だから弥助に名字は無いし徳川方の史料に出てきても肩書きは曖昧なまま
543610 | 名無しさん | (2019年02月11日 11:09)
まだobrigadoがありがとうの起源って喚く馬鹿なポルトガル人いるんだな。
543612 | 543602 | (2019年02月11日 11:21)
>>543609
それは失礼。訂正ありがとう。
543613 | 名無しさん | (2019年02月11日 11:25)
仁王のモデルになったウィリアム・アダムズは【三浦按針】と名前だけでなく名字を貰ってるしね。
【弥助】は黒人がイメージするような侍とはちょっと扱いが違うと思うよ。
543614 | 名無しさん | (2019年02月11日 11:36)
弥助が殺されなかったのは、生きていてもなんの影響力もないからだよ
臣下をまとめて蜂起して明智を討つなんてできない
捕らえられたのが秀吉や勝家だったら、間違いなく殺されてたわ
犬や猫のようなものってのは、事実信長のペットみたいなものって認識だったからだろう
543616 | 名無しさん | (2019年02月11日 11:40)
>>543610
時代劇とかでよく聞く「有難き幸せ」みたいな堅苦しい表現から「ありがとう」に変わったことがちょっとでも想像つけば絶対ないって理解できるはずだけどそこまでの知識がないんだろうね
543621 | 名無しさん | (2019年02月11日 12:00)
鄭和のアフリカ遠征もあるくらいだからアフリカ人が日本に来ても不思議じゃあない。
日本人は中国人や韓国人と同じアジア人つまりモンゴロイドではないと
ネットでも執拗なまでに否定されてるからね。モンゴロイドではない日本人は
消去法でネグロイドに分類される。
543622 | 名無しさん | (2019年02月11日 12:17)
秀吉が宣教師を追放した理由をちゃんと説明しないと駄目だろ
543623 | 名無しさん | (2019年02月11日 12:20)
※543603
源義経=チンギスハーン説は単なるエンターテイメントでしかない。正式に歴史として採用して学校で教えたりはしてない。だけど黒人は坂上田村麻呂が黒人だっていう嘘を黒人歴史学で教えてるだろ。

キリストの墓はただの墓所(キリスト教徒的にはアウトだと思うけど)でキリストが日本人だなんて飛鳥昭雄でも言ってない。
実はキリストの弟のイスキリの墓だなんて説もあるけどさ…

どっちもどっち論に持ち込んでうやむやにして日本人の口を封じたいんだろうけど、そういうのって余計に日本人の怒りを買うと思う。
543625 | 名無しさん | (2019年02月11日 12:22)
※543621
バカじゃね?しつこいし
543626 | 名無しさん | (2019年02月11日 12:24)
ていうか今の黒人は歴史上の人物が黒人だったら誰でも感情移入できるのか?
モザンビーク出身なんて、今のアメリカにいる黒人とそこまで共通点無いように思えるけど
例えば日本人がモンゴル人がイギリスに連れてかれてナイトの馬番になった話を聞いても「うおおおアジア人凄いぃぃ」みたいにならんよね
それだけ歴史上、陽の目をみた黒人がいないって事なんだろうけど
ちょっと可哀想にも思えるわ、こんな事で喜ぶ黒人が
543627 | 名無しさん | (2019年02月11日 12:30)
欧米と「普通」の感覚が違うだけだろ
欧米が黒人を冷遇するのが「普通」で人間レベルが低いんだよ
543632 | 名無しさん | (2019年02月11日 12:55)
大陸で王朝の攻防と滅亡、交代の繰り返して歴史が断絶してきたような国の人間は
日本みたいな王朝も歴史も途切れずずっと続いてる国では捏造乗っ取りなんか通用しない、ってことすらわからないんだろうなあ。
坂上田村麻呂なんて末裔の家がまだ京都にあるし、女系なら公家に多くの子孫がいる。おそらく皇族にも子孫がいるんじゃないかな。
543633 | 名無しさん | (2019年02月11日 12:55)
光秀のは助けるために言った説
543635 | 名無しさん | (2019年02月11日 13:10)
ルイスフロイスは信長公記にはでて来ないし、作者は太田牛一
イエズス会関係ない
太田牛一もキリシタンですらない

543636 | 名無しさん | (2019年02月11日 13:18)
末松謙澄
外交官としてロンドンに赴任、ケンブリッジ大学で学んだ。『義経=ジンギスカン説』を卒業論文にまとめて発表した。
イギリス人たちから日本が清国の属国のように云われるので、日本人は世界的な英雄を出した民族であり、卑下された見方は心外であるとして大胆な仮説を唱えたとされている。この論文は内田弥八訳述『義経再興記』(明治史学会雑誌)として明治18年(1885年)を嚆矢としてそののち和訳出され、小谷部全一郎の論に影響を与えた。初版が明治18年3月、20年には7版をだした。

義経ジンギスカン説の元凶はコイツな
543638 | 名無しさん | (2019年02月11日 13:20)
坂上田村麻呂黒人説はまじで意味不明なんだが…黒人どころか碧眼で金色がかった髪の色だったって書いてあるのに…
543639 | 名無しさん | (2019年02月11日 13:21)
別に弥助で喜ぶのはいいけどさ坂上田村麻呂は黒人だって適当な事言うのやめてもらっていいですか
543641 | 名無しさん | (2019年02月11日 13:38)
ポルトガルさぁ。。。
銃を伝えたと言うが、要するに、兵器産業として売りつけただけだろが。
「ありがとう」なんて言葉も、ポルトガルが建国される遥か以前から日本語として使われてるっての。
まー、アメリカ人をその場で騙す事は出来ても、翻訳されたら日本人も読むんだからさぁ。
543643 | 名無しさん | (2019年02月11日 13:38)
奴隷から解放され、信長の配下として
戦う術を身に着けたであろう弥助が
また奴隷の身に甘んじたとは思えない。
脱出して戦いながら故郷を目指したと思いたい。
543644 | 名無しさん | (2019年02月11日 13:40)
信長公記は太田牛一が書いたんじゃなかったっけ…?
543645 | 名無しさん | (2019年02月11日 13:46)
『イエズス会日本年報』によると、「ビジタドール(巡察師)が信長に贈った黒奴が、信長の死後世子の邸に赴き、相当長い間戦ってゐたところ、明智の家臣が彼に近づいて、恐るることなくその刀を差出せと言ったのでこれを渡した」とある。
家臣にどう処分するか聞かれた光秀は「黒奴は動物で何も知らず、また日本人でもない故、これを殺さず」として処刑せず、「インドのパードレの聖堂に置け」と言ったので、南蛮寺に送られることになって、一命を取り留めた。
543646 | 名無しさん | (2019年02月11日 13:47)
身長のイメージとしては、ハンソロに仕えるウーキーみたいな感じか。
543647 | 名のる程の者では | (2019年02月11日 13:49)
うーん。
弥助が処刑されなかったのは、武士じゃなかったからでしょ。
小者(平民)と判断したから武士としての処分がなかっただけなのでは。
543648 | 名無しさん | (2019年02月11日 13:55)
家忠日記
甲州征伐からの帰還途上に、信長が徳川領を通った時に家康の家臣である松平家忠が目撃したもので弥助の記述があるけど扶持もちの士分扱いになってる
543649 | 名無しさん | (2019年02月11日 13:57)
ありがとうの語源は、形容詞「有り難し(ありがたし)」の連用形「有り難く(ありがたく)」がウ音便化し、ありがとうとなった。 「有り難し(ありがたし)」は、「有る(ある)こと」が「難い(かたい)」という意味で、本来は「滅多にない」や「珍しくて貴重だ」という意味を表した。
 一部の交易品はあるにしても、こじつけはよくないな、ポルトガルの人よ。
543650 | 名無しさん | (2019年02月11日 14:01)
お次は
「逆刃刀を身に付けた元人斬り流浪黒人」
が主人公の明治浪漫譚が映画化されると見た
543651 | 名無しさん | (2019年02月11日 14:04)
まぁ、当然イチモツもデカかったんだろうな。
信長は「森蘭丸」を”男色”の相手としてタチ側だったろうが、弥助相手ではウケだったのかな。。!?
543652 | 名無しさん | (2019年02月11日 14:08)
仮に士分を与えられたとしても、信長はともかく、当時日本人が弥助を武士扱いしたとは思えない。

当時の日本人にとって弥助は宇宙人みたいなものだろう。
543653 | 名無しさん | (2019年02月11日 14:11)
義経=チンギス・ハーン説については、高木彬光の「成吉思汗の秘密」が読み物として面白い
543655 | 名無しさん | (2019年02月11日 15:30)
デマばっかりで草
543656 | 名無しさん | (2019年02月11日 16:07)
「過少評価されすぎ」
ってアホな日本語だな。翻訳した側の問題だろうけど。
543659 | 名無しさん | (2019年02月11日 17:00)
ところどころ話が盛られてるな。
543660 | 名無しさん | (2019年02月11日 17:23)
チンギスの野卑下劣さはどう考えても大陸譲りだろ
いくら冷酷だったとはいえ義経とイコールとは思えんな
543661 | 名無しさん | (2019年02月11日 17:27)
弥助ってただの刀持ちだろ
岡崎ってバカな漫画家?が戦犯なのか?
543662 | 名無しさん | (2019年02月11日 17:48)
日本人は珍しいもの好きだからちやほやされて奴隷時代と比べたら天国だったろうね
信長が死ぬときに一緒に死ななかったってのは結局外国人だね
543663 | 名無しさん | (2019年02月11日 17:56)
結局確かなことは分からんのよなぁ
映画にするなら故郷に戻った説を採用した方が綺麗に終われていいんじゃないか
543664 | 名無しさん | (2019年02月11日 17:59)
なんかどんどん話が盛られていくな
一番のエリートは違うだろw
543667 | 名無しさん | (2019年02月11日 18:09)
信長が優しいというよりも信長が優しくせざるを得ないくらい弥助が優秀だったからだろう。
なぜなら弥助が日本初のサムライだから。
543668 | 名無しさん | (2019年02月11日 18:12)
そもそも織田家が神官の出だぞ
熱田などと親しいのもそれが由縁
弥助は本能寺の変以降行方不明じゃなかったか?
光秀の逸話に「虫けらのようなものだ。殺しはしない」と言われて逃されたってのがあった気がするけど
543671 | 名無しさん | (2019年02月11日 18:18)
>>543472
>>543608
そうじゃない。田村麻呂黒人説っていうのは田村麻呂個人がユーラシア大陸を横断して日本に来てから朝廷に仕えて将軍になったって話じゃあないの。もっと誇大妄想的に大きな話なんだよ。もっと古代に、黒人種の集団が世界中に広く分布していて、多くの文明を築いたと。「そりゃあ全ての人類の先祖はアフリカの黒人だよねえ」という笑い話を地で行って、当時黒人奴隷や未発展の悲惨な状況にあったアフリカ本土の黒人達に勇気と希望を与えるための気宇壮大な説話だったんだ。
>>543636みたいに日本でも開国当初は世界を覆う西欧諸国と白人の圧力に抗するために国民に元気を与える「物語」が必要だった。日露戦争の勝利がロシアに対抗していた大陸の西側の国で喝采を浴びて東郷ビールが売り出される位に「英雄」も必要だったんだ。だから当時「武士道」で知名度が上がっていたサムライに注目して、あのアジア人国家でありながら白人に負けていない日本、そこには特に古代から黒人の戦闘種族がいて、それがサムライになったんだと。坂上田村麻呂はその中で将軍になった人だと。むしろ黒人が日本人に戦い方を教えたのだ、日本が、サムライが強いのは黒人だからだ、という誇大妄想でしかない学説が実際に存在するわけだよ。「全ての人類の祖先はアフリカ系」「だから全ての文明の素はアフリカ系」と言われれば「まあそうだね」でいいかもしれないけど、実際、「サムライ」というキャラクター性がジェダイ騎士的に人気なものだから、「田村麻呂は黒人だ」「だからサムライは皆黒人が先祖だ」という話が独り歩きしてしまう。だから「アフリカ系が長い年月をかけて白人やアジア人になっていった」という話を飛び越して「ユーラシア大陸の端っこに何故か黒人集団がいたのだ」というトンデモ説が横行して日本人を仰天させてしまうのだ。普通に生活が豊かになれば日本人みたいに「義経=ジンギスカン説はまあないよね」と気付くんだけど、オカルト趣味でもなく未だに信じる人がいるのは、まだまだ生活に不満がある人が多いということなんだろう。
543672 | 名無しさん | (2019年02月11日 18:22)
柴田勝家や丹羽長秀、羽柴秀吉その他戦国のそうそうたる武将達をさし置いて弥助が一番のエリートって…盛るにも限度ってものがあるだろうに。
黒人はこんなインチキ動画作って恥ずかしくないの?
543673 | 名無しさん | (2019年02月11日 18:36)
※543671
でも昔と違って今のネット社会じゃ黒人の嘘を可哀想だからと許してたらあっという間にその嘘が真実にされてしまうよ。
アメリカじゃ弥助の話が映画やアニメ化にされるそうだよ。
こんな動画みたいな馬鹿げたストーリーになるだろうね。
そしてそれを日本人以外の人々が信じるんだろうね。

543676 | 名無しさん | (2019年02月11日 18:47)
黒人を家来にしたから、信長は優しいって…
シンプルな脳みそ
543683 | 名無しさん | (2019年02月11日 19:02)
「修羅の刻」の信長編に出なかったのは残念だったな。
奴隷に落とされてもなお屈強、怪力無尽のアフリカン闘士対「陸奥」とか結構燃えると思ったものだが。
543692 | 名無しさん | (2019年02月11日 19:26)
まあ、中国が唐の頃にはペルシャ人とか普通に起用してたし、混血も普通にあったので、ペルシャから割と近いアフリカの人が中国を経て、交流のあった日本に渡っていたとしても、そこまでおかしくはない。
ただ坂上田村麻呂がそうだとするのはさすがにね。
543699 | 名無しさん | (2019年02月11日 19:46)
アメリカのオハイオ州は日本語の「おはよう」からきてんだよ
何でも知ってるだろう!
543721 | 名無しさん | (2019年02月11日 21:36)
日本人と日本にとって特亜、第三国第三国人の支那と朝鮮は 要らない。
日本を 愛し尊重する外国人は どの人もいつ何時でも交流帰化も結構な事で どんどん日本との交流訪問を 行ってもらって結構たい。

反日の特亜シナと朝鮮が日本に取っての諸悪の根源、害悪なだけ。 
543725 | 名無しさん | (2019年02月11日 21:55)
黒人ってアホやな
543726 | 名無しさん | (2019年02月11日 22:12)
黒い朝鮮人
543735 | 名無しさん | (2019年02月11日 23:47)
本能寺の変ではさ信長とともに死んだ古参の側近たちがたくさんいたわけよ
たとえば毛利良勝
桶狭間で今川義元の首を取った事で知られ
その後も馬廻や黒母衣衆、小姓などとして信長のそばで覇業を支え
最後は本能寺の変にて二条城で信忠とともに奮戦し討ち死に
こういう人すら歴史の中では無名に近くて埋もれてんのに
黒人であるという一点のみで持ち上げられ言うに事欠いて一番のエリートとか
さすがにアホらしいわ。日本舐めとんのかと
543737 | 名無しさん | (2019年02月11日 23:56)
家忠日記には扶持持ちとは書かれてるけど士分とは書かれてない。誰そんな嘘ついてる奴
543742 | 名無しさん | (2019年02月12日 00:29)
チンギスハンの話なんか有名だろう
それも歴史の面白いところじゃん
ただ多少でも想像させるような由来があって欲しかった
そこから広げるのが面白いのだから
なぜそれを言い出したのかと、当時の人の想いを考えてみたり
543743 | 名無しよん | (2019年02月12日 01:02)
まあ、持統天皇から文武天皇の頃に黒人は居たけどなあ。
歌詠みで、万葉集にも18首採録されている。
543744 | 名無しさん | (2019年02月12日 01:08)
>>543589
平気で人間ですら殺しまくってる武士が動物なんぞになおさら情けをかけてやる理由はないだろう
普通に考えて殺されなかった理由は一つ
殺す価値がないから
だから普通に光秀の言ったとおりの意味だろう
動物が一匹生き残ったところで光秀にはなんの害もないからな
543753 | 名無しさん | (2019年02月12日 01:41)
>信長の家臣で一番のエリートになった。

日本人に喧嘩売ってのか?
教養もない力と体格だけの外人がたった1年で成り上がれる訳ないだろ
少し考えれば分かるだろうに、バカばっかり
一番槍でもあげたのか?
ただ、信長の側に侍ってただけだろうに
543772 | 名無しさん | (2019年02月12日 02:17)
>光秀は弥助を日本人ではないからという理由でポルトガル人に引き渡し、奴隷へと戻った。
弥助が本能寺の後どうなったかの正確な資料はなかったような・・・。
543776 | 名無しさん | (2019年02月12日 02:23)
>>543753
一番ではないにしろエリートだったのは事実
それなりの職についていたしね
揚げ足を取るわけじゃないが、大名のそばに侍るのはよほど信頼された人物だけ
それも親兄弟の裏切りさえ珍しくなかった戦国時代の話

まずなぜ喧嘩腰なのかがわからんw
543784 | 名無しさん | (2019年02月12日 02:48)
>>543776
>喧嘩腰
都合の良い嘘ばっかりだから
>>543735さんと同意見だよ
543791 | 名無しさん | (2019年02月12日 03:09)
追加
信用されるのとエリートである事は同じありません。
食事を運ぶ人間も信用されてる訳ですが、エリートじゃないでしょう?
それなりの職って、刀持ち以外で何か記録ありましたっけ?
あったなら、教えてください。
543799 | 名無しさん | (2019年02月12日 03:48)
まぁでも、白人のラストサムライ真理教ぶりに比べたら今のところ可愛いもんだよ。
向こうで弥助を映画化する案も出てるらしいから、
もしかしたら、黒人もファーストサムライ真理教信者になって後追いするかもなw
543869 | 名無しさん | (2019年02月12日 08:01)
イエズス会の奴隷の事。
バスク地方にはうじゃうじゃいたんだろう。
子孫を残せずに。
543911 | 名無しさん | (2019年02月12日 10:00)
>それなりの職って、刀持ち以外で何か記録ありましたっけ?
あったなら、教えて


ヤスケは家屋敷をもらっている。また近習になるのは暗殺の恐れからよほど信頼関係がないと登用されない。またヤスケについて信長家臣との相撲をとっている絵も残っている。また槍の使い手ということも伝わっていてたしか前線からヤスケの出陣要請がきたとき信長は、それは兵の役目であるヤスケは将の器だからいずれは一軍をまかせたい、と断っていた。また信長は天下統一後に主だった家臣と世界を見て回りたい、その時にヤスケの国にもいってみたいと述べていたとある。また本能寺の変ではノブナガはその夢がついえたことをさとるとヤスケに、おまえはこの国の人間ではないから戦に関わらずなんとしてでもおまえの国に帰れ、と言ったとつたわっている
543914 | 名無しさん | (2019年02月12日 10:06)
信長曰く「武を以って国を取ることは容易い、威を以って人を平伏すことも容易い、だが人の心まではできない、然るにバテレンはそれを言葉でやっている、そしてとうとうこの国の都に自分達の寺(教会)まで建てようという、我が国の坊主にならば彼の国に行って寺を建てようという者がいるだろうか」とバテレンに語ったとう。
543920 | 名無しさん | (2019年02月12日 10:27)
戦国の名だたる大名や武将を差し置いて侍なのに名字すら貰えなかった弥助が一番のエリートとか誇大妄想が過ぎる
543936 | 名無しさん | (2019年02月12日 11:33)
>>543911
それなりの職ってなんですか?
暗殺って、弥助は信長以外後ろ盾はないし、奴隷から解放してもらってて家や食い扶持も貰ってて信長を害するのはデメリットばかりでメリットもないですよね?
刀持ちと言っても、弥助一人が側に居たとも思えませんし。
槍の使い手云々は将の器云々とか、伝わってるとかじゃなく何に記載されてるんですか?
バテレン側の記載だったら、城主にするつもりだとか憶測でしかないですよね。
この国の〜ってのは、信長じゃなくて光秀が動物だから殺すに値しないって見逃したのではなかったですか?
日本語も達者じゃなかったろうし、奴隷から解放されて一年じゃ読み書きも出来たのかどうか…。
士分でもなく苗字も貰えてなかったのに、エリートってw
良くも悪くも珍しもの好きの信長には、ペット感覚だったのでは?
543984 | 名無しさん | (2019年02月12日 16:01)
横入り失礼。
甲州征伐時に信忠から信長へ書状が出ているそうです。その書状の内容が『甲州兵が強すぎる、だから勝てそうな弥助貸して』で、信長からの返信が『弥助は城持ち候補だから前線には出さん。自前で頑張れ』なんだそうな。
自分も実物見たこと無いんで又聞きですが、調べればどこかのまとめで読めます。
543986 | 名無しさん | (2019年02月12日 16:33)
まぁ織田討伐に宣教師らも加担したって説もあるからな
543987 | 名無しさん | (2019年02月12日 16:51)
>>543743
それ日本なら笑い話で済むけど向こうの人真に受けるから冗談でも広めるのマジで止めて
543996 | 名無しさん | (2019年02月12日 18:21)
色々と珍説やデタラメが知ったかぶりされてるなぁ。
こんなもんか。
543999 | 名無しさん | (2019年02月12日 18:26)
彌助は本能寺の変で捕らえられたが外国人だから
丁重に祖国の地に帰してくれと明智光秀が宣教師に命じて
アフリカへ帰ったはず。
その子孫(日本風の名前だからすぐ分かる)がいるからね。
544009 | 名無しさん | (2019年02月12日 19:29)
>>543999
そんな記載はないよ
アフリカに帰してあげるって、宣教師が奴隷の為にわざわざモザンビークに連れていってあげると思う?
544011 | 名無し | (2019年02月12日 19:38)
信長家康好きの秀吉嫌いだけど、
そもそも信長を好きになったきっかけが
鈍坊主(本願寺ほか)を粛清したこと。
己の職や使命に懸命で、向上心のある人間は敵であろうと商人だろうと農民だろうと僧侶だろうとキリスト教宣教師だろうと奴隷だろうとちゃんと評価して、地位や家名や肩書きに胡座かいてる人間は誰であれ嫌悪した、ある意味公明正大な人だったと思える。
544023 | 名無しさん | (2019年02月12日 20:55)
>>543984
軽くググってみたけど、見つけられませんでした。
城主にする予定ってのもバテレン側が書いた事ですし、正確性はあるのかどうか…。
城主にするには、忠誠心だけじゃなく城主としての能力が必要な訳で
読み書きもまともに出来ないあろう異人で、部下をうまく使い官僚的な能力も必要なのに、後見もなく身内もないのに簡単に出来るとは思えません。
それに、弥助一人借りて戦況が変わるとも思えないです。
どこまで本当なんですかね?
そうだといいな〜レベルだと思います。
544029 | 名無しさん | (2019年02月12日 22:23)
宣教師の記録って日本側の記録と食い違いが結構あるよね
食い違うから日本側が記録していない正しい情報なのか、
食い違いは宣教師の脳内妄想なのか、ムヅカシイところ
大友宗麟が行き先の寺社を破壊して進軍してたのを「輝かしい行為」
として記録してたのは痛々しいのでなんかあまり信用したくないわ。
544031 | 名無しさん | (2019年02月12日 22:32)
信長は才能ある者が好きなだけで優しくないよ
結構残忍
手取川の戦いなどは近隣の村人虐殺して皆殺しにしてる
勝つためなら手段を選ばない面がある
544033 | 名無しさん | (2019年02月12日 22:40)
身内には優しいよ
あと、部下にも結構優しいね
何度か裏切られても許してる
544042 | 名無しさん | (2019年02月13日 01:20)
クロんぼはアメリカで学位を持ってるやつでも、このレベルです。詰まりどれだけえこひいきして教育しても、結局クロんぼはクロんぼななまです。私はクロんぼのガキが飢えていても絶対に寄付しません。一時的に助かっても結局寄付にすがるんですこいつらは。
544043 | 名無しさん | (2019年02月13日 01:36)
このクロんぼが捕らえられ教会に送り返されたのは、本能寺の後の安土城です。捕えてきた部下が光秀に斬りますかと尋ねたところ、光秀はこいつは人間ではないので教会に送り返させました。この考えで武士たちがこいつを嫌悪してたのがよくわかりますし、女性達は生理的に嫌悪し気持ち悪く思っていました。
544049 | 名無しさん | (2019年02月13日 02:43)
>>544042
先進国にいる黒人を哀れだと思うけど、差別受けるのも自業自得な面が大きいんですよね。
日系人なんて財産も仕事も取り上げられ差別されたけど、犯罪犯さないし危険視されてないし、大学で逆差別受けながらも努力して中流以上になってる。
黒人はまるっきり反対。

私もアフリカの貧しい子供達への寄付や、井戸を作る為の寄付もしません。
井戸が出来れば隣村から襲われ、農業を教えても維持出来ない、
支援品送っても盗まれる、キリがない程部族同士で殺しあう。
エイズを治す為と幼い処女を強姦するし、子供は反政府ゲリラやテロリストになる。
食べる物もないと言いながら、親や子供は貴金属を付けてるし、スマホも持ってる。
その上、簡単に祖国を捨て先進国に寄生する。本当に支援する価値なし。
ずっと中世時代の様に殺しあってれば良いとさえ思ってます。
名前 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dng65.com/tb.php/6042-dbde5f8f