海外「説明できない成長!」日本が戦後猛スピードで経済大国になった本当の理由に海外が興味津々

tokyonight.jpg



日本が戦後高度経済成長を遂げた理由を紹介したビデオが話題になっていました。

日本の経済成長は他に類を見ないものであり、日本人だけが持つ特質や、特殊な経済政策の結果だったと語っています。

そんなビデオに、海外からは多くのコメントが寄せられていました。





・1945年、日本が降伏した。
・日本は極度の貧困にあえいでいただけでなく、300万人の同胞を失った。
・当時の状況を考えると、どうやって世界一の経済大国になったのかという疑問がでてくる。
・どうやってこんなにも早く強大に復興できたのだろう。
・日本のモデルは変わってるから一つのビデオでは説明しきれない。
・このビデオでは概要を紹介するけど、まだ続くから心配なく。

・戦後、明治維新で築いたものがすべて消え去り、しかも歴史上初めての占領を経験する。
・日本の成功レシピの3つの材料の一つが、大の貯金好きであること。
・他のどの国よりも日本人は貯金が大好き。
・文化的、節約トレンド、単に公共サービスの不足だったり、理由はいろいろだ。
・多額の貯金は投資にまわり、それが高い生産性と富をもたらした。

・2つ目は1868年の明治維新に関係してる。
・以前のビデオで紹介したとおり、明治維新で政府が真っ先にやったのが教育インフラの整備だった。
・小学校を義務教育にして大学や研究センターを作った。
・その結果、アジアでもっとも訓練された労働者だった。

・3つ目は日本人が好んで長時間働くこと。働き過ぎるくらい。
・この3つの組み合わせが日本を復興させて裕福にする原動力になった。

・米国による占領は、軍隊の解体と民主化が目的だった。
・この時期に新たな憲法が作られ、民主化、男女平等、戦争の禁止、軍隊の解体を行った。
・軍国主義を布いていた支配層を減らすことが目的だったから、地主から農民へ土地販売を認めた。
・1947年に財閥を解体する法律が作られ、労働組合も作られた。
・力関係を崩すのが目的だったけど、財閥が縮小、農民が豊かになるという結果をもたらした。
・それでも回復は予想より遅かった。
・1950年代、朝鮮戦争で日本は同盟軍への物資補給を担ったことで輸出が急増した。
・1953年にはすでに戦前の生産能力を超えていた。

・5,6,70年代は日本の黄金時代だ。
・自民党が40年与党を続けてる。数年前にCIAが資金援助をしてたことがわかった。安倍首相の政党だ。
・貯金を奨励して、インフレを抑えながら、公共事業の成長を抑えて、税率を低く抑えたまま借金を増やさないようにした。
・アルゼンチンやイタリアがやってることとは真逆だ。
・ただ他の国と違って政府が干渉主義者だった。成長させる産業を選んだり、国営企業をカルテル化したり。
・身内びいきをしてるだけのように聞こえるけど、なんにせよ素晴らしい結果をもたらした。
・1960年、池田勇人首相は10年で経済規模を倍にすると発表した。年間成長率7.2%を維持する必要があった。
・アナリストは不可能だと言ったが、10年後日本は目標を遥かに上回っていた。
・経済規模は2.8倍、年間平均9.3%の成長だ。
・1973年には、1953年から5倍の経済規模になっていた。たったの20年で。
・個人GDPは4倍、数年後には世界一資産を保有し、人道支援をする国になった。

・これには論争が起こってる。
・政府の政策にも関わらす成長できたのは、先に挙げた3つの日本人の特質によるものだとする意見や。
・政府がマクロ経済を直接操作したことで成長が促されたとする意見がある。
・どっちだと思う?コメントで教えてね。




以下、反応コメント




海外の名無しさん

日本経済が超サイヤ人になったと思ったら、さらに超サイヤ人を超える方法を見つけたみたいなもんだね。


海外の名無しさん

完璧を目指す日本人の頑張りに感謝だね。
今日あるものは日本のおかげだよ。
自動車、ロボット、携帯、家電、エンターテイメント!


海外の名無しさん

教育が鍵だよ。
教育に価値を置く国は成功してるから。
失敗してる国はリーダーがダメで教育をないがしろにしてる。
他にも理由はあるけど、主に教育と国民のことを考えるリーダーだよ。


海外の名無しさん

日本人はIQが高いし、テクノロジーで世界2位だからでしょ。


海外の名無しさん

教養があって、働き者で、貯金好きって、もう無敵だね。
少なく食べて、多く動いて、食事の質を見分けるみたいなもんだよ。
普通そんなことをしたら体重が減るよ。
奇跡ではなく、当然の結果が出てるだけだね。


海外の名無しさん

一生懸命働くことに誇りを持って、自分よりもコミュニティを第一に考える文化があるからだよ。


海外の名無しさん

日本人が成功したのは無宗教だからだよ。


海外の名無しさん

↑それが何の関係があるの?


海外の名無しさん

↑関係ないよ。言ってみたかっただけでしょ。
日本には宗教を信じてる人がいっぱい居るしね。


海外の名無しさん

日本の中央銀行が一番重要な存在だよ。


海外の名無しさん

アメリカ人のお金が経済を助けたんだと思うよ!
資本主義の第一の原則だからね。


海外の名無しさん

純粋に朝鮮戦争のおかげだよ。


海外の名無しさん

日本人はアニメを使って怠け者外国人から搾取できることを知ってるからね。


海外の名無しさん

単一民族の社会だからだよ。
内部闘争の心配がないし。


海外の名無しさん

アメリカに戦争で破壊されて援助を受けた二国が、どちらも経済的に発展してるのが面白い。
フランスはそうでもないけど。


海外の名無しさん

↑イラク、アフガニスタン、ベトナム、南北戦争後の南部はそうじゃないけどね。
アメリカによる再建は必ずしも成功してないよ。


海外の名無しさん

アフリカは未だに悲惨なのに。


海外の名無しさん

シンプルにアメリカがCIAを使って日本を経済成長させたと言えばいいのではないか。


海外の名無しさん

経済の知識がある人間ならみんなプラザ合意が日本の奇跡を終わらせたことを知ってるけどね。


海外の名無しさん

来年にはPS5と新型スイッチがでるし、2020年オリンピックの数カ月後には、最大のコミコンがあるし。
お金を持ってってぇ!日本


関連記事
関連記事


↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2018/12/10 19:05 ] 政治・経済 | TB(0) | CM(190)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

526732 | 名無しさん | (2018年12月10日 19:19)
日本は戦前から先進国だぞ
どっかの国みたいに賠償汁で戦後急に先進国モドキになったわけじゃない
526733 | 名無しさん | (2018年12月10日 19:22)
外人「アジアの未開な小国がなぜ…」
526734 | 名無しさん | (2018年12月10日 19:24)
>純粋に朝鮮戦争のおかげだよ
アメリカが敗戦国の日本に対し
補給品の代金を貢いだとでも思ってるのかねw
526735 | 名無しさん | (2018年12月10日 19:26)
アメリカの戦後復興策で成功したのは日本だけって所に注目
他の民族国でこうは行かない
526736 | 名無しさん | (2018年12月10日 19:26)
固定相場制というチートを使わせてもらってたからじゃないの
526737 | 名無しさん | (2018年12月10日 19:27)
単一民族なら、北朝鮮も発展してるはずw

戦争ですべて無くなったと言っても、勤勉な国民が残った。
やはり教育が大事なんだと思う。
526738 | 名無しさん | (2018年12月10日 19:28)
教育とか勤勉とかは江戸時代からだろうし
戦争で破壊されたのはモノであって、人じゃなかった
政治は、私物化する独裁者が出ようがなかった
経済は、それなりに機を見れる人がいた
と、人の要素が大きいかな?
526739 | 名無しさん | (2018年12月10日 19:34)
日本は、戦前からの先進国
壊れた物を作り直しただけ
526740 | 名無しさん | (2018年12月10日 19:36)
日本は戦前から民主国家です
アメリカは否定するがね
日本の場合は憲法の不備が軍部独走を招いたこと
526741 | 名無しさん | (2018年12月10日 19:38)
単純に軍事関係が極小になったのが大きい
人材も資金も他に回せた
526742 | 名無しさん | (2018年12月10日 19:39)
補足すると女性参政権はアメリカより早い
アメリカ主導ではあったがね
526743 | 名無しさん | (2018年12月10日 19:39)
GDPだけ見ると取り残されているけど海外はなんかこれから製造業においても揉め事が沢山起きそう。
負の遺産の償却を進めていけばいいようには思うけどそれが一番難しい分野なんだよね。
526744 | 名無しさん | (2018年12月10日 19:41)
最優秀民族だから
526745 | 名無しの壺さん | (2018年12月10日 19:43)
全く歪みのない前方後円墳を作る程の技術力を持っていたから。
高さ48メートルの旧出雲大社本殿とか日本の国家体制ができる前に技術が完成している。
526748 | 名無しさん | (2018年12月10日 19:44)
・米国による占領は、軍隊の解体と民主化が目的だった。
違います。戦前から民主主義です。
正確に言えば「アメリカ型民主主義」を取り入れることと
地政学的メリットが日本占領の主な理由です。

・この時期に新たな憲法が作られ、民主化、男女平等、戦争の禁止、軍隊の解体を行った。
美化しないでください。
占領中に、その国の憲法を変えることは国際法違反です。
戦争の禁止、軍隊の解体なんてことをしてくれたから共産主義の台頭を招きました。
まるで「アメリカのおかげで男女平等になった」かのような言い方だけど
この問題は今の日本でも叶っていません。もっと言えば世界中の問題です。

他にもツッコミどころが満載ですけど、自分たちを美化したいのなら
ハルノ-ト、ソ連のスパイに汚染されていたこと、関東大虐殺、原爆、途中でやめた東京裁判やWGIP、検閲についても触れてください。
526749 | 名無しさん | (2018年12月10日 19:44)
>>526741
軍事にリソースさいてる北朝鮮やイランが、転換しても先進国にはなれない。

やっぱり日本特有の資質だよ。南米諸国なんかはWW2戦勝国の上に米ソ冷戦に巻き込まれず軍備支出も小さく済んだが、低迷したまま。
526750 | 名無しさん | (2018年12月10日 19:45)
朝鮮戦争時、アメリカは相場よりも高い価格で物資を日本に売った。
日本がアメリカに、じゃないぞ
結果として日本政府自体は当時出費が多く赤字だった。
それでも、それが巡りめぐってアメリカの日本民間企業からの調達費に使われるならば良しとしたんだよ
朝鮮特需なんてうわべだけの評価だ
日本政府→アメリカ→日本の民間企業という半ば公共事業だった話
526751 | 名無しさん | (2018年12月10日 19:46)
女性の朝廷への出仕、つまり公務員への登用が許されたのは、
西暦 673年、アメリカより早い
526752 | 名無しさん | (2018年12月10日 19:46)
・真面目
・教育がしっかりしていて、努力すれば誰でもある程度成功できる
・IQ高い
・単一民族だから余計な争いもなく一致団結できる

これらが大きな要素だろうね
途上国見てると、全ての条件が足りてないからそりゃ成長できないだろう
526754 | 名無しさん | (2018年12月10日 19:48)
明治以降に領土になった地域を切り離されたから投資が集中出来たってことは大きいと思う。冷戦終了後に大陸方面の旧領土の面倒をみさせられてからの悲惨さときたら。
526755 | 名無しさん | (2018年12月10日 19:49)
魏志倭人伝に「争いすくなく」とか書いてあったらしいじゃん。

邪馬台国の頃から協調性があって、建設的な民族だったということ。

526756 | 名無しさん | (2018年12月10日 19:49)
戦争で失ったモノを『復活』させただけの話だろ?
戦後の時点で技術的に欧米に遅れていたとしても、産業形態は確立していたんだから目標決めたら結果出るよ
526757 | 名無しさん | (2018年12月10日 19:50)
アメリカは先進工業国の中でも先んじて成長していた国だけど、ヨーロッパは日本と同じ戦後に高度成長の二けた越え成長だよ
20世紀後半の成長は人口増加と緑の革命と科学(石油と工業)が同時に進んだ結果だと思うよ
その恩恵を真っ先に受けた国々が先進工業国だった
その後は遅れながらも途上国もその恩恵を受けて発展してる
いつまでも古い貧しい途上国イメージを持っている奴いるけど
526758 | 名無しさん | (2018年12月10日 19:50)
レイプ魔が「俺が犯してやったからアイツはイイ女になった」って言ってるようなものでw
526759 | 名無しさん | (2018年12月10日 19:51)
もう1940年の段階で、米英独には勝てなくても、フランスの足元に追いつく(一部の分野はフランスを越えた)ぐらいの地位に来ていたからな。

526760 | 名無しさん | (2018年12月10日 19:53)
終戦直後はアメリカの食料援助の影響が大きいんでない? これで栄養失調で亡くなる子供が減ってるはず。これは昭和天皇の功績だろう。マッカーサーも了承したのは、昭和天皇のお人柄を知っての事。
あとは勤勉な民族というのと、日米安保によって、国防をアメリカに丸投げできた点が挙げられると思う。

日本の勤勉さは農耕民族のせいかね? あと、本コメに無宗教だから、とあったが、無宗教というよりはキリスト教でなかったからではないか? 日本では働くことは美徳であって、キリスト教では、労働をそう捉えていなかったような気がしたが。
526761 | 名無しさん | (2018年12月10日 19:57)
  
白人たちは決して認めたくないだろうな(笑)
  
白人たちにとっては自分たちこそが最も神に近い存在であり
最も先進的な文明を自分たちで発展させてきたという幻想を
壊されたくないだろうから
  
526762 |   | (2018年12月10日 19:57)
アメリカのおかげということを忘れたくない
どこかの国が自国の経済成長を漢江の奇跡と言ってるのと同レベルにはなりたくない
526763 | 名無しさん | (2018年12月10日 19:58)
結果はおもちゃ程度とか、技術を持ってる国の技術者に指導してもらったとか、昔の機械は単純だったとかいろいろあるが、黒船を見てからあっという間に蒸気船を藩単位で作っちゃったんだよなあ。
526764 | 名無しさん | (2018年12月10日 19:58)
欧米人 「日本は戦後援助を受け突然途上国から成り上がる」

日本人 「元から素養が在ったまで」

欧米人 「戦前の日本とか知らんしー」

日本人 「なるほど勉強しておいで」

欧米人 「日本ごめんなさい・・・」

526766 | 名無しさん | (2018年12月10日 20:00)
戦前から先進国っつーか
世界史的に見れば江戸時代だって戦国時代だって進んでいた方だし
元々、地政学的にも恵まれていて、国力・地力あって
ただユーラシア大陸の端っこの島国という立地から独自発展したから見えにくいだけで
戦後に急激に発展したという見方は、ただ無知なだけ
526767 | 名無しさん | (2018年12月10日 20:00)
※526762
見事に上書き保存されてるねぇw
GHQにファンレターでも書いてろw
526768 | 名無しさん | (2018年12月10日 20:00)
>>526762
おまエラ特亜猿は勘違いしてるけど、日本人はアメリカから金と技術を貰ったわけやないで
526769 | 名無し | (2018年12月10日 20:01)
江戸時代と中世欧州を比べたら味噌とクソを比べるようなもの。
先進国面してる欧米も産業革命のおかげ。

日本はEUやデカい北米と違って周辺が肥溜めのような国しかないから小さな国一つでやらなきゃいけないんだよ。

地理的にはホントついてねえよ。
526770 | 名無しさん | (2018年12月10日 20:01)
明治時代からの近代化政策の成功だよ
共産主義革命が起きなかったこのも重要だけど
戦後の発展を単純にアメリカのおかげというのは違う
明治時代からアメリカや西欧からは学んできた結果に追いついたわけであって、戦後の発展だけで追いついたのではない
526772 | 名無しさん | (2018年12月10日 20:05)
外人の中の無教養な人間の比率は日本人のそれよりはるかに多い。
江戸時代の日本の豊かさなんて知る由もない。
526774 | 名無しさん | (2018年12月10日 20:09)
昔から天災が多かったから復興に慣れていたとか?
526775 | 名無しさん | (2018年12月10日 20:10)
戦前の日本も工業国だが、アメリカやドイツには工業力は全然追いついてなかったとは思う
先進国の概念も戦後っぽいので、戦前の日本が先進国かは知らんが、列強国ではあった
526776 | 名無しさん | (2018年12月10日 20:12)
生産力(国力であり軍事力)を抑制された状態(江戸時代やアメリカ占領下)で国民が怠惰に腐らずに自己の最善を求めて生活する。
謂わば内圧の高まった状態に何らかの抑制が緩む出来事(明治維新や朝鮮戦争)を得て本来持ち得る状態に成長しただけ。
なんじゃないかと思うんだわ。

526777 | 名無しさん | (2018年12月10日 20:15)
ドイツと同じ
526778 | 名無しさん | (2018年12月10日 20:18)
戦前から強国だったからアメリカ相手に戦争ふっかけたたんだろ
流石に相手が悪すぎたけどww
526779 | 名無しさん | (2018年12月10日 20:18)
>>526775
当時の日本は歴然たる先進国
米英独仏日は確実、イタリアが微妙なレベルにいた

ソ連は列強ではあるが先進国ではなかった

526780 | 名無しさん | (2018年12月10日 20:19)
>>526751
アメリカ存在しないw
というか673年は日本以外現存していない・・・
526781 | 名無しさん | (2018年12月10日 20:20)
>>526776
強引に朝鮮戦争を絡めるなよ、奇形チォン猿
526782 | 名無し | (2018年12月10日 20:22)
米国が本格的経済援助をしたのはマーシャルプランと呼ばれる欧州復興計画で同盟国に対するものである、敵国であった日本はガリオア・エロア援助を小麦や物資を含めて18億ドル程受けたが米国の返済要求に応じて資金5億ドルを返済した、一方でマーシャルプランにおける欧州への援助は102億6000万ドルに及びその86%は無償である、ここで無知な外国人はマーシャルプランがさも日本にもなされたかのように勘違いして日本の復興は米国のおかげとかアホ丸出しで言う奴がいるんだな。
526783 | 名無しさん | (2018年12月10日 20:23)
もともと列強の一員だったし、戦後に満州やら台湾、朝鮮半島に分散していた人、モノ、金を日本本土に集めればそら発展するよ。
アフガンとかとの大きな違いは大国だったことだよ。
526785 | 名無しさん | (2018年12月10日 20:26)
>>526767
実際占領軍のさじ加減一つだった。
アメリカが共産主義の脅威にやっと気付いたのが1948年頃で、それまでの占領軍の方針は「日本が二度とアメリカに歯向かうことができないように永続的に途上国レベルにとどめる」というもの。これではいくら日本が先進国に戻ろうとしてもそのたびにアメリカに妨害されて不可能。
共産主義の脅威に気付いたアメリカが慌てて日本を反共の防波堤にする方針に切り替えた。CIAが自民党に資金援助していたと記事にもある通り、アメリカが日本をアメリカに都合のいいような先進国に育てたんだよ。
もっともそれが成功するのは日本人の素養あってで、日本で成功したんだからと中東でもたかをくくって失敗した。
526786 | 名無しさん | (2018年12月10日 20:28)
戦前戦中戦後、
アメリカはとにかく日本の邪魔しかしてない。今でもそう。
526788 | 名無しさん | (2018年12月10日 20:32)
>>526785
韓国猿は莫大な援助を受けたが、最貧国のままだった

それが民族の実力
526789 | 名無しさん | (2018年12月10日 20:32)
ファミコンとドラクエが爆売れしたからだよん
526790 | 名無しさん | (2018年12月10日 20:34)
>>526786
中国と韓国に日本の脚を引っ張らせることによって東アジア情勢を不安定化させそこにつけこむ形で影響力を持ち続けるのがアメリカが覇権国家として世界に君臨するために絶対に必要なことだった。
地政学的に大陸に蓋をするように伸びた日本の場所をとった国は太平洋圏で圧倒的優位に立てる。
戦前からのアメリカの悲願である自由な中国市場は共産化でかなわなかったが代わりに日本や韓国という傀儡国家を得て太平洋の覇権を手に入れた。
526791 | 名無しさん | (2018年12月10日 20:37)
朝鮮戦争の特需なんて嘘っぱちだからな。
時系列が少し重なってる、ってだけで何の根拠もない。
526792 | 名無しさん | (2018年12月10日 20:37)
日本は江戸時代から欧米とほぼ同等の発達レベルだったから明治維新でも即、産業革命に移行できてた。明治、大正、昭和、平成・・日本は全て江戸の遺産で成り立っている。
526793 | 名無しさん | (2018年12月10日 20:39)
・明治以来の産業や人材の育成政策
・戦後の農業生産性の飛躍的向上
・石油関連産業の発展
・人口増加
・新しいサービス産業の勃興
いわゆる先進国が最も早くこれらの影響を受けた
途上国も遅れて発展している
日本が見る途上国は格差社会の一面の暗部を強調した部分
途上国ほど第一産業従事者が多くスラムも多いが、都市部は先進国的
526794 |    | (2018年12月10日 20:40)
>>526736
一ドル360円は今からすると凄い円安に見えるけど、敗戦当時の経済力を考えるとかなりの円高だったのよ。
一ドル400円でもどうだかという話もあった位でね。
526795 | 名無しさん | (2018年12月10日 20:42)
日本は江戸時代から欧米と同等レベルの発達を遂げていた国だから明治維新後の産業革命もスムーズに遂行できてた。
526796 | 名無しさん | (2018年12月10日 20:45)
戦前に、空母機動部隊を運用して、航空機で軍艦を沈めた国は2つだけ。
CIAの援助?だったら、中南米とか中東に、日本が10個くらいできてるだろ
526798 | 名無しさん | (2018年12月10日 20:47)
※526793
都市部だけがその国じゃないだろ
何言ってるの?
526799 | 名無しさん | (2018年12月10日 20:54)
戦前から工業国だし
526800 | 名無しさん | (2018年12月10日 20:57)
軍国主義とか言っちゃってる時点で歴史認識がウンコだな
526801 | 名無しさん | (2018年12月10日 21:01)
移民を入れずに設備投資する事で国民一人当たりの生産性を向上させたからだよ。いまは逆の事をやってるけどね。
526802 | 名無しさん | (2018年12月10日 21:03)
世界史や世界の人の歴史認識では、満州事変以降の日本は軍国主義と認知されていると思う
そして、世界の人が歴史で日本を非難するときは、ほぼ大恐慌以降に日本もファッショや軍国化が進んだ部分を責める
日本のサヨクや韓国人は戦前の日本や明治維新以降全否定するけど、世界は大恐慌以降が普通
そこは線引きしてもいいかも
526803 | 名無しさん | (2018年12月10日 21:03)
そもそも先進国じゃないと世界大戦に参戦できないわけで
526804 | 名無しさん | (2018年12月10日 21:04)
戦後に男女平等とか言ってるけど。
日本の場合は、戦中、戦後によく働いたのが女性だけどね。
夫が戦地へ向かい、日本で妻が国の為に働く。戦後は未亡人。
働きながら家事をやって、女一人で子供を育てた。
アメリカ人の男女平等とはいったい何のことを言うのかね?
昔から日本って、女性が一番働いていたんだけどね。
外人って、全てを知って様な口を利くだけのアホなの?
江戸時代から、女性は外で働き、家事もやってた。今と同じだが。
526805 | 名無しさん | (2018年12月10日 21:05)
>>526793
おまえみたいなアホが無知を根拠に妄想してるだけで、現実には後進国なんて先進国に比べればゴミ以下。

京都一都市の頭脳、科学、技術、学問成果、ノーベル賞数>>>劣等アジア37億人の総力

ファッションやアートの分野では、パリやロンドン、東京、NY、ミラノ、それぞれ一都市と全世界の後進国すべてを比べてもかなわない。

新薬分野ではアメリカ、イギリス、日本だけで世界の過半数、フランス、スイス、スウェーデン、ドイツを合わせると世界の8割、あとはイスラエルやフィンランドが入るぐらいで、世界の9割の土人国はなんの研究成果も開発実績もない。
526806 | 名無しさん | (2018年12月10日 21:07)
アメリカのおかげで民主国家になり選挙で首相を選べるようになったってガチで思ってんだよな
526808 | 名無しさん | (2018年12月10日 21:12)
>>526805
ずいぶん傲慢な方ですね
私は途上国も近代以前のような極貧ではなく、世界の発展の恩恵を受けて豊かな暮らしをしていると言いたかっただけです
世界の発展や最新科学の分野の業績は知りません
そこまでの発言をするあなたは立派な方でしょうから、こんなところで時間を潰さないでください
526809 | 名無しさん | (2018年12月10日 21:16)
戦後は
マーシャルプランがーとか
日本には適用されてないです
占領下に流れてきたお金最初は無償だったんだけど後に17億ドルあれは貸したものだからかえせと利息付で返済を迫られたり
ララ物資っていうものもアメリカの団体から送られてきているんだけど
これはアメリカの日系人が日本の窮状を知って送ってきてくれたものです
アメリカの寛大な政策で復興したとか思ってるなら平和すぎだよ
当時の人と同胞に救われてるだけですよ
526810 | 名無しさん | (2018年12月10日 21:16)
>>526808
傲慢なのは、先進国様からの投資で作ったハリボテで同格みたいに印象工作しようとする特亜猿

その「豊かな暮らし」だって、先進国から見れば屁みたいなレベル。

土人は街にスタバヤマクドナルドが増えたぐらいで「先進国並みニダ/アル」と勘違いしてるらしいけど
526811 |   | (2018年12月10日 21:16)
どうして?日本だからさ
526812 | 名無しさん | (2018年12月10日 21:17)
アメリカが援助した?
アメリカは日本人が死にもの狂いで稼いだ金をぶん取って朝鮮に与えたんだよ。
526813 | 名無しさん | (2018年12月10日 21:19)
無宗教だから。ってのはある意味そうかも。
だって
「宗教がなくて誰が道徳教えるんだ」
なんて言ってるもの。

そこから考えると
他の国よりも親の責任が大きいんじゃないかと。
526814 | | (2018年12月10日 21:19)
やっぱ働きまくったからだろう。自分には無理。金より休みを取る。でもお爺ちゃんやお婆ちゃんと話をすると、彼らマジで休まず働いてるよ。朝も夜も。一年のうち休んだのは盆暮れ正月だけだって。
これで復興しないわけがない。
526815 | 名無しさん | (2018年12月10日 21:23)
北朝鮮の場合は単に、米国を敵に回して、武力による挑発をしてりゃ無理だろってだけ
526816 | 名無しさん | (2018年12月10日 21:25)
早急に不沈空母が必要だったからね。
526818 | 名無しさん | (2018年12月10日 21:28)
第一次世界大戦は賠償を取った
結果第二次世界大戦の遠因となった
だからアメリカは日本の賠償を免除した
敗戦国としてはこれだけで十分ありがたい
生殺与奪の権を握られている非占領国ということを考えれば贅沢はいえないし、ソ連のシベリア抑留と比べれば、アメリカが善良だとわかるだろ
526819 | 名無しさん | (2018年12月10日 21:30)
>>526815
普通に考えて朝鮮人の民族的水準で北朝鮮レベルになれただけでも奇跡みたいなもんw

あれも冷戦でソ連&中国から莫大な援助受けたおかげ

韓国はバックに日本とアメリカがいるからああなった

526820 | 名無しさん | (2018年12月10日 21:32)
>日本人はアニメを使って怠け者外国人から搾取できることを知ってるからね。
海賊版のタダ見で搾取されてるのはこっちなんですけど
526821 | 名無しさん | (2018年12月10日 21:37)
慣れだよ、慣れ。
日本は天災や戦禍が繰り返しあって復興に慣れてるの。
火事と喧嘩は江戸の花って言われるくらい、何度も何度も作り直してきたんだよ。
第二次世界大戦の前にも関東大震災があった。
島国だからね、他の国に逃げるという発想がない。
この国で生きるには何があっても歯を食いしばって建て直すしかない。
もしそういう国でなかったら、日本の文化経済は古墳時代で止まってるわ。
526822 | 名無しさん | (2018年12月10日 21:39)
20世紀まではな。本当はIT革命を日本主導で引き起こすはずだった。
日航123便撃墜でそれは潰えた。トロン開発の主幹全員が乗っていたのは偶然じゃなかろう。すべての事情は中曽根が墓場に持って行ってしまうだろう。
どこかに眠っているプラザ合意に関する極秘文書が公開されるのは2090年くらいだろうな。
526823 | 名無しさん | (2018年12月10日 21:39)
急に経済大国になった訳じゃないから
外人さんよ
526824 | 名無しさん | (2018年12月10日 21:40)
90年代からの20年間のリストラや先行投資意欲の縮小で製造業における企業ロイヤルティは相当に落ち込んでいるだろう。製品検査すらまともにできない会社が多数出ている。自分の会社、自分たちが作った良いものを世に送りだすという矜持がないからだ。目の前の仕事を適当にやって、ちょっと良い給料がもらえるところが他にあれば職を変えて移っていく社会なら一所懸命などという言葉は死語。今後の製造業は期待できないね。
情報技術ではアメリカや中国に大きく差が開けられ、生活関連家電技術も抜け出たものが作れず、日本製ブランドは現在何も残っていない。部品産業で首の皮一枚繋がっているが、技術者を大切にしない企業文化が定着した社会に製造業の明日はない。食堂経営とアニメ制作くらいしか食い扶持がない国に成り下がるな。
526825 | 名無しさん | (2018年12月10日 21:42)
戦前の順位。 コミンやアメリカが余計なことしなければ日米で世界征服…は、無理か!?
526826 | 名無しさん | (2018年12月10日 21:43)
>>526824
どうした、劣等民族・奇形チォン猿

ノーベル賞と国際宇宙ステーション日本棟がそんなに悔しいか?
526828 | 名無しさん | (2018年12月10日 21:48)
日本全土が焼き野原になったイメージでも持ってんのかな?戦勝国の人たちは。
交通機関はすぐ再開したし産業も思われてるほど壊滅はしていなかった。
ただ再開は止められていたから足踏させられたけど、一旦再開すれば
元の水準にすぐ戻ったし技術者も労働者も失われてはいなかった。
でも資金は不足していたからそこは苦労したみたいだけどね。
526829 | 名無しさん | (2018年12月10日 21:52)
未だに世界は 欧米>アジア なのはある意味仕方ない事実
526830 | 名無しさん | (2018年12月10日 21:54)
>>526829
日本人が欧州を越える最優秀民族なだけで残りのアジアはアフリカと大差ないからな。

526831 | 名無しさん | (2018年12月10日 22:00)
民主主義だって日本にはあったんだよ。
無能な封建領主を追放して、合議制で国を運営した例が、1485年の山城の国一揆
あの戦国時代に七年間それでやっていけたんだから、西洋の市民意識なんて遙かに凌駕していた。
526832 | 名無しさん | (2018年12月10日 22:06)
アメリカを除けば元々工業力はあった
日本が輸出において、ヨーロッパの国々の協力なライバルになる事が
分かりきっており、ヨーロッパの復興を遅らせるだろうから、戦後製
造業を制限された
そのせいで、2年経過しても日本は殆ど発展できなくアメリカの更なる援助
を必要とした
「アメリカ国民の税金で日本を助けるのは止めろ」との意見が多数あり
1948/12に製造業を少しずつ解放し一気に成長し出した
朝鮮戦争はオマケに過ぎない
526833 | 名無しさん | (2018年12月10日 22:10)
傲慢なアメリカ人とかには勝手にそう思わせておいて、日本はこっそりしっかり利益を確保する。
526834 | 名無しさん | (2018年12月10日 22:14)
「なんで優秀なはずの民族が他国のことをわざわざ揶揄するんだよ。」
って論でここに書き込んでるある差別主義者の一人は優秀な日本人でないことがわかる。
526837 | 名無しさん | (2018年12月10日 22:22)
戦前の日本のGDPは7位辺りだった訳で
526840 | 名無しさん | (2018年12月10日 22:38)
朝鮮戦争のお陰ってのは、機運とか、財政政策的な起爆起点と言う意味あいでしかないんだよ

 戦後復興で生産能力が回復して、需要も高まって来ても「もしも」とか「貸し倒れ」とかの心配で実際の取引ま行かずに燻ぶっていた状態の所に、
 世界で最も未払いの心配の無い所からの大型注文が入る事で屑ぶってた需要に火がついて爆発したってのが朝鮮特需なんよねぇ…米国が購入した金額なんて大した額じゃ無いんだよ、購買意欲に火をつけて爆発させたっていう絶妙なタイミングの事なんだよ。

 バブル後の政治は、財政支援とか景気対策言うてるけど、根本的に需要が無い所に金を落しても効果は無いんだよ…買いたいけどどうしようって状態の所に的確に資金を落さないとね♪
526841 | 名無しさん | (2018年12月10日 22:39)
IQは東アジアと白人の特権みたいなもので、あとはその国で教育の質、気質がものをいう。
526843 | 名無しさん | (2018年12月10日 22:46)
なんでガイジンは日本が戦後になって民主化したとか思い込んでるんだろうか
526844 | 名無しさん | (2018年12月10日 23:01)
確かに貯金もポイントカードのポイントも貯めるの好きだ(´・ω・`)
貯金に限らず収集癖がある日本人は多いと思う。許してw
526845 | 名無しさん | (2018年12月10日 23:01)
毎回単一民族とか出てくるが日本は天皇陛下ってナショナリズムがいなきゃ分裂不可避な多民族国家だろ。
もしも戦後何らかの理由で陛下がいなくなってたら一次大戦後のドイツみたいに混沌としたあと分裂するかドイツみたいにナチスが誕生してただろ
526846 | 名無しさん | (2018年12月10日 23:04)
大学で教鞭を執ってるお父さん(退役軍人)が戦後にアメリカが行った多大な援助と
民主主義教育そして朝鮮戦争が今の日本を作ったと言ってるから間違いない。
それまでは文字を読めない人間が8割を超えてたらしい。
526847 | 名無しさん | (2018年12月10日 23:06)
国を発展させるのは、国民の勤勉さ、真面目さ、正直さ。
国を滅ぼすのは、国民の怠惰、強欲、高慢。

ゴーン逮捕が海外から批判されるのが理解出来ない日本人。だって、不正をおこなって私腹を肥やすのは罰せられなければならないという明けき心の日本人ですから、金持ちがより金持ちになって何が悪いという外国人の主張はwhyだよ。
526848 | 名無しさん | (2018年12月10日 23:16)
>>526846
日本の過去まで捏造しようとする劣等民族・奇形チォン猿

ノーベル賞と国際宇宙ステーション日本棟がそんなに悔しいか?
526851 | 名無しさん | (2018年12月10日 23:19)
テレビ寺子屋でバークランド先生が言ってたが自分がしたいと思ったことを
相手にしてあげようとするのがキリスト教で、自分がされたら嫌だと
思うことを相手にしてはいけないと考えるのがお釈迦様つまり仏教の考えだと
述べられていた。長い歴史を経て日本人の心を作ったのは間違いなく仏教。
神道でもキリスト教でもない。
526852 | 名無しさん | (2018年12月10日 23:22)
教育が大事で、戦前とかじゃなく江戸時代から識字率は高かったし好奇心が強い国民性も重要な要素だと思う。
あと苦境に立たされた時にもっと頑張っちゃうM気質w
526853 | 名無しさん | (2018年12月10日 23:22)
※526848
お父さんはカリフォルニア、お母さんは東京出身だよ。何を発狂してるの?
526854 | 名無しさん | (2018年12月10日 23:24)
>>526851
といっても仏教国はどこも失敗民族と最貧国ばかりだけどな。

結局は日本人特有の民族性と神道のおかげ。
526855 | 名無しさん | (2018年12月10日 23:26)
>>526853
必死に偽装するほど民族の血が恥ずかしいのか、 奇形顔の劣等民族チォン猿
526856 | 名無しさん | (2018年12月10日 23:27)
お父さんはカリフォルニダ、お母さんは東京出身在日ニダよ。最優秀民族・日本人になりたいニダ
526857 | 名無しさん | (2018年12月10日 23:31)
援助したって駄目なとこは何やってもダメ
逆に援助しなくても、遅かれ早かれ日本は自力で復活した
援助を受けて日本の復興が少し早まっただけだ
526858 | 名無しさん | (2018年12月10日 23:43)
江戸時代に土台が出来ていた事に関しては意地でも触れない外国人
日本人は舐められてますなあw
526859 | 名無しさん | (2018年12月10日 23:50)
工業の基礎技術があり、エネルギー(石炭)と製造業に力を入れた
効率のため公害を無視し行ったため、各地で被害がでた、海外で売れるものを作り
円の流出に制限をかけた、1$360円も大きかった
526860 | 名無しさん | (2018年12月10日 23:56)
>アメリカに戦争で破壊されて援助を受けた二国が、どちらも経済的に発展してるのが面白い


なんで戦争を起こしたか知らんのか。
一生懸命働いてもアメリカ帝国が邪魔するから戦争を起こしたんだ。
戦争が終わっても一生懸命働いただけ。
526862 | 名無しさん | (2018年12月10日 23:59)
日本はもしかしたら縄文時代から先進國なのかもしれない。
526863 | 名無し | (2018年12月11日 00:06)
哀れなザイコはなんで白々しい嘘を平気で吐くのかねー、退役軍人の父親がカリフォルニアだって?オマエの歳は幾つだよ千代ん助?コイツ等の妄想には笑えるwwww
526864 | 名無しさん | (2018年12月11日 00:20)
ちらとも出てこないが財閥の解体も何気にでかいと思う
今みたいに終焉でグダグダして外国に売るより新規で次が育つ素地になる
526865 | 名無し | (2018年12月11日 01:01)
日本人として考察すると、戦前戦中は天皇を頂点とし
国民一丸となり敵に向かい、国民総玉砕が当たり前と教えられ
戦ってきたのに、戦争に敗れGHQが来て、天皇は神では無い宣言
今までの思想を180度変えられ、今まで持っていた力を持て余し
その秘めたる力を、無我夢中で労働に勤しんだ結果だと思うのだがな
当時の急激な高度成長はな。そして日本人は、他の力を吸収し
我が物とし、オリジナルを超える出来の良い製品に作り変える
日本人特有の魔改造が大好きな人種だからだと思う訳よ。
526866 | 名無しさん | (2018年12月11日 01:01)
「アメリカが日本を発展させたのデース。だから感謝しなさい」って言うのは、仮にアメリカの国力が落ちたら日本に復讐されるかもって思ってるからじゃないの?

日本人の民族性を理解できてないね。日本が仮にアメリカを上回ったとしても復讐なんて絶対にしない。多分助ける。

でも特亜とロシアの様な日本に負けたのにあからさまに嫌がらせを続けて来る国はどうなるか知らないよ。
多分皆殺しにはしないまでも借りは必ず返すってのが日本人の性質だと思う。
俺だけかな?
526867 | 名無しさん | (2018年12月11日 01:03)
財閥解体のせいで個別に半島勢力に攻略され
今日本は韓国に敗北しようとしている
国内はもう陥落している
526868 | 名無しさん | (2018年12月11日 01:07)
貧しくて遅れた国がどうやってロシアに勝ったんだよ?
526869 | 名無しさん | (2018年12月11日 01:11)
満州と朝鮮半島に残した資産だけでも官民合わせて数百兆円と言われてるんだよな
それを使って朝鮮と中国東北部は繁栄したわけだが
526870 | 名無しさん | (2018年12月11日 01:19)
矛盾に気づけよ外人さんよw
526872 | 名無しさん | (2018年12月11日 01:27)
※526858
遅れた暗黒時代を長州が倒して優れた西洋文明をもたらしたからこそ
日本人の識字率も上がったんだよ。維新以来の歴史を全否定する気か貴様は(怒)
526873 |   | (2018年12月11日 01:27)
元々国際連盟の常任理事国だったって知識もないんだろうな
米国は日本を共産主義国にしようとトンデモをしまくってたわけだが

※526865
終戦直後に日本に来た米国人牧師と一般日本人の会話
牧師「いいですか!天皇は本物の神ではないんですよ!!」
日本人「ん?うん、そうだけど・・・それで?」
牧師「・・・・・・え?」
526874 |   | (2018年12月11日 01:30)
>>526872
明治以前の識字率も岐阜の田舎の村で70%超だったという資料があるんだが。70%は漢字が読める率で平仮名だけならほぼ100%
同時期のパリやロンドンdも20~30%
526875 | 名無しさん | (2018年12月11日 01:31)
結局教育なんだよなあ
もし今の日本からインフラと財産没収しても50年後には先進国になってるだろう、教育をちゃんとしてるから
朝鮮併合時に日本が作った学校の数は独立してから建てた学校の数より多い
526876 |   | (2018年12月11日 01:47)
そしていまやアルゼンチンやイタリア以上に借金まみれだ
走っているうちはいいが、一歩つまづいたら断崖絶壁を
深い谷底まで真っ逆さまだ
526878 | 名無しさん | (2018年12月11日 01:57)
資源さえ無尽蔵に使えたらそれこそ戦前には列強の中でも中の上くらいにはなってた。
そもそも加工技術や応用技術だって、戦前にはとりあえず時代に合った技術は習得していた。例えば時代に応じた飛行機を自国で生産できた国がいくつある?軍艦は?金剛はイギリスに作って貰ったけどその後はほぼ内製、特殊鋼も禁輸食らってからはやりくりして内製化している。
ただ如何せん国民が機械に馴染んでなかったのと、資源がどうしようもなかった。機械に馴染むのは、良い具合に戦争で国民総動員によっていろんなものに触れられたのが功を奏して戦後機械化が一気に進んだ。資源も制限あるとはいえ輸入解禁や払い下げで高品質のものが手に入るようになった。
後は元々蓄積してきた素養と歯車が噛み合って一気に脱皮した。まぁ経済政策なんかもあったけど(斜頚経済)、それだって品質が悪ければ外貨が入らないわけで、自動車産業は最後の最後まで苦労した。後は勝手に溜まっていくドルを円で置き換えていけば通貨発行量も増えるし、軽いインフレも起こるしで好循環の始まり。
526884 | 名無しさん | (2018年12月11日 02:42)
>>526876
日本が借金まみれというのは財務省が増税のために作り出した大嘘
借金は政府の借金であり、その90%は国内での借金
この元を辿れば結局は国民が国にお金を貸しているという構図になっている
よく言われる国民一人当たり800万円の借金になるというのは大嘘で、国民は反対に政府にお金を貸している債権者だということ
そして、日本は対外純資産が世界一で、世界一の金持ち国家
こんな国が財政危機なわけがない
526888 | 名無しさん | (2018年12月11日 02:54)
答えは簡単です。
朝鮮人に負けるかという気持ちで頑張れたからです。
526890 | 名無しさん | (2018年12月11日 03:23)
戦前からアメリカと戦争できるくらいの列強の一つだったのに
なんかそれまで後進国だったと勘違いしてるやつ多いよな
526891 | 名無しさん | (2018年12月11日 03:36)
>・この時期に新たな憲法が作られ、民主化、男女平等、戦争の禁止、軍隊の解体を行った。
>・軍国主義を布いていた支配層を減らすことが目的だったから、地主から農民へ土地販売を認めた。
>・1947年に財閥を解体する法律が作られ、労働組合も作られた。
>・力関係を崩すのが目的だったけど、財閥が縮小、農民が豊かになるという結果をもたらした。

これ全部、日本の弱体化が目的じゃないか。
地主から農民へ土地販売を認めた?
販売というなら納得出来る土地の代金は地主に払われたのか?
526893 | 名無しさん | (2018年12月11日 03:46)
米国以外の先進国は荒れ果ててたからな。
復興と復旧で後者に舵をきった国はそれだけで遅れたし、戦後の米国式経済では米国以外どこもゼロベースで進めたようなもので、戦前の教育が充分で敗戦国としての必死さが有る日本やドイツは、中途半端な財を残した戦勝国より有利だったと言えるかもしれない。
526895 | 名無しさん | (2018年12月11日 03:53)
派手にぶっ壊れたおかげで思い切って作り直せたというのは絶対ある
逆に今日本のインフラには老朽化、旧式化したものが多く
後進国の方がいきなり最新技術を導入出来たりするのと同じようなもん
526896 | 名無しさん | (2018年12月11日 04:19)
>526851
自分が嫌なことは人にするなというのは、論語、儒教の初歩みたいなもんで、小学生向け程度の宗教学だ。道徳教育などで、日本人はもっと進んだものをやってるよ。日本人の心を作ったのは「八百万の神(要するに神と精霊に加え仏&聖人など全部)」です。

>526874
江戸中期の東北でも、農民の老婆がカタカナの手紙を当たり前に書いてる。江戸街以外でも各地で俳句仲間みたいなのがいたらしいし、少なくとも街道沿いなど主要な地域はほとんど読み書き可能だったはず。
戦国時代で日本が荒れている最中ですら、日本人にとっての鼻紙が、西洋人にとって珍しいお宝になるくらい、紙=書物に対する親しみ度合いが違っていた。

>526884
日本が、という主語を使うなら、金貸し国世界一を30年近くやってる国なんだよね。世界一の収支黒字国を真逆の世界一の借金国と捏造するアカスパイ財務省。
526897 | 名無しさん | (2018年12月11日 04:24)
>・1950年代、朝鮮戦争で日本は同盟軍への物資補給を担ったことで輸出が急増した。

まぁ、戦後のモノ不足の時代でもあるので、当然ながら必要な工作機械とか材料とか部品とか、その手のモノの輸入も爆発的に増加してんだけどね。
そんでアメリカ統治の関係で、その輸入先はアメリカ限定になっていたし、アレコレと輸出するのもアメリカ優先みたいになってたね。
朝鮮戦争での国連軍の大部分はアメリカ軍だったことも関係あったけれど。

50年代に輸出や工業が刺激されて繁栄したとかいっても、結局はアメリカが戦争するために必要なものを、手近な工場を借り切って運営させていたようなもん。
儲けた奴も多かったが、必要なモノを買うのも多かったので、収支でいえば実はそれほどでもない。
だから「朝鮮特需で日本は復活した」とかの類は風説にすぎない。
むしろ特需というよりも、工場などが稼働して活気づいたことによる工業経済の勃興が原因だろうな。
特需ほどではなくとも、工業が動けば経済も影響を受けるし、働けないよりも働ける人が多い方が人々の感情も上を向くと。
可能性を秘めた金の卵とか称しても、実際は工場労働者がほとんどだったしなw
526899 | 名無しさん | (2018年12月11日 04:43)
単に優れた民族だからだろ
526901 | 名無しさん | (2018年12月11日 04:56)
アメリカが戦争して戦後処理があった国は、イラク、アフガニスタン、ベトナムだけではない。フィリピン、リビア、パキスタン、セルビア、ユーゴスラビア、ハイチ、ソマリア、レバノン、タイ、ドミニカ、コンゴ、キューバ、ミャンマー、カンボジア。ほぼすべての国の戦後処理に失敗している。

一方日本がWW2前後で日本が直接統治した、韓国、台湾は急成長した。中国も見れば一目瞭然だが戦後に日本が積極的に支援した中国は上海、香港など沿岸部の主要地点は急激に発展した。

またWW2の数年しか関与することはなかったとはいえ、シンガポール、マレーシア、インドネシア、ベトナムなど日本が独立に関与した国はすべて見事に独立しアフリカのような植民地状態を乗り越えた。欧米が支配した地域はイギリスの支配地を覗いてすべて没落しており、日本とイギリス以外は文明を広げることが出来た近代国家はない。
526902 | 名無しさん | (2018年12月11日 05:12)
外人バカばっかり
朝鮮特需なんかなかった
物資は安値で買い叩かれた
526905 |   | (2018年12月11日 05:54)
朝鮮戦争特需というなら、中国も同じぐらいの位置関係で、
更に参戦国家な訳で、自国に被害のない状況だったから、日本以上に成長していてもおかしくない。
日本にだけ純粋に朝鮮戦争の影響がでるのはおかしい。

米国の戦後の金銭・技術・物質的援助は確かにあったし、ありがたいものであったのは間違いないが、
それは欧州・アジア各国にも、なされたもので日本だけじゃない。
例えばフィリピンやエジプトが、日本並に成長していてもおかしくはない。

だから、朝鮮戦争・米国の援助は要素として重要であっても決定的なものではない。
526907 | 名無しさん | (2018年12月11日 06:16)
この手の中途半端知識バカを駆逐しろ
>人道支援をする国になった。
 赤十字は敵味方関係なく兵士を救うという戦時の救済活動だけを
目的としていたのだが、それとは違う、世界各地で起きる自然災害や
疾病等平時における救済活動を行うようになった、そのきっかけを
1912年に誰が作ったのかをちゃんと調べてから物言え。
526909 | 名無しさん | (2018年12月11日 06:59)
日本は戦前から民主主義国家だったんですが…
そこはスルーして戦後にアメリカが民主化させたと頑なに信じている外国人多すぎない?
526910 | 名無しさん | (2018年12月11日 07:02)
太古の昔から途切れることなく続いている歴史のなせる業だな。
「やるべきこと」を本能的に選択できる能力は歴史の積み重ねで得たものじゃないかな。
526911 | 名無しさん | (2018年12月11日 07:20)
うわっ
冗談じゃなく日本人が朝○人みたいに歴史を糺してる
526913 | 名無しさん | (2018年12月11日 07:35)
政府の指示や金融政策だけで物が作れるわけねえだろ・・・
これだから馬鹿ガイジンは困る・・・
526916 | 名無しさん | (2018年12月11日 07:52)
縄文時代から世界最先端文化国だから
526920 | 名無しさん | (2018年12月11日 08:19)
戦争に負けて米によって強制的に社会制度を変革させられたからな
財閥解体、農地改革などによって特権階級の力が弱まり、埋もれていた才能が表に出てきた、悪い面では平等論が行き過ぎて中露の左翼活動家が入り込み内部からの破壊活動が始まった
他国でも社会制度が変われば一気に目覚める国はあるかもだが外部の力が加わらないと内部の革命、改革だけでは、すぐに元通り
526923 | 名無しさん | (2018年12月11日 08:41)
※526874
江戸時代に産業革命で都市労働者がいたというなら説明はつくが国という認識は
日本全体ではなく藩単位だったわけだから無理がありすぎ。長州が幕府を倒して
優れた西洋文明をもたらしたからこそ今の日本がある。今に繋がる教育も
明治期の西洋教育を採り入れたからに相違ない。
526924 | 名無しさん | (2018年12月11日 08:41)
戦後経済成長の分析でほとんどの学者が見落としてる点がある
大陸と半島から縁が切れたことだ
軍事費よりも大陸半島にぶち込んでいた無駄なリソースが要らなくなったのが
一番大きい
526927 | 名無しさん | (2018年12月11日 08:52)
江戸時代の寺子屋はあくまで男子限定。女子は畳にさえ上がれなかった。
学才のある者は床下や外から授業を盗み聞きして習ったと当時の日記などにも
載っている。つまりあくまでもイレギュラーだということ。上流階級は別にして
女子教育も立ち行かない状況で識字率云々を語るのはあまりに乱暴というもの。
526930 | 名無しさん | (2018年12月11日 09:01)
>526927
それは立命館とかいうアカ大学の教授が捏造した話。
寺子屋は1割が女教師だったと記録に残ってるのに、女子が上がれなかったとはどういうことだよ。
明治に学校教育が当然のように始まったのは、女も含め寺子屋教育が普及していたからだ。
526932 | 名無しさん | (2018年12月11日 09:04)
男子限定は武士の藩校の方だろ。そして士官学校が男だけなんて世界中どこでも当たり前だった。今に至っても女の数は僅かだが誰も何も言わない。
526934 | 名無し | (2018年12月11日 09:11)
アメリカが資金援助したのは自民党を維持するための活動資金だけだよ
日本は日露戦争や太平洋戦争でユダヤ人から多額の借金をしていた
アメリカが日本を完全専有した場合はユダヤ人たちは借金が返済されなくなるので
日本がアメリカの州になる事に反対したんだ アメリカも国債でユダヤ人から借金してたので
ユダヤ人の意見に反対できなかった


526935 | 名無しさん | (2018年12月11日 09:12)
※526930
学校名出した以上は具体的にソースを貼らなきゃダメだよ。こちらは某大型匿名掲示板ではないからね。
526937 | 名無しさん | (2018年12月11日 09:14)
朝鮮戦争のお陰なら韓国は日本に
感謝しまくらないといけないな
そのお陰で下朝鮮が存続できたのだから
526944 | 名無しさん | (2018年12月11日 09:27)
>526923
日本のものも西洋に影響与えてるから、お互いに影響を与えたもの。
というか、日本に限らず、ヨーロッパ列強は、アジアの文化や知恵を取り入れるのが盛んだった。哲学などもアジアの哲学や仏教学に大いに影響受けたのがみてとれるし、そもそもイスラム圏の技術を取り入れた所から始まってるのだろ。
526948 | 名無しさん | (2018年12月11日 09:37)
>>526888
釣りご苦労さん。たくさん釣れるといいね。
526952 | 名無しさん | (2018年12月11日 09:54)
>>526846
そりゃアメリカ退役軍人上がりならそう言うだろ。
日本の浮浪者や、靴磨きが新聞読んでる姿に占領軍兵士がびっくりして、めまい起こしてで倒れたらしいぞ。
朝鮮戦争のおかげという常套句で君のお里が知れる。
526953 | 名無しさん | (2018年12月11日 09:58)
アメリカから支援受けたこととか一切無いだろ
ギブミーチョコレートのチョコレートですら日本の金で買ったやつを米兵がバラ撒いてただけ
526959 | 名無しさん | (2018年12月11日 10:12)
教育史の全国調査を編集した『日本教育史資料』1890-1892年による開業数の統計で、全国に16560軒の寺子屋があった
1872年に学制、小学校の教員資格は「小学教員ハ男女ヲ論セス年齢20歳以上ニシテ師範学校免許状或ハ中学免許状ヲ得シモノ」と定めていた。

東京府が小学校整備のため実施した寺子屋の調査書に、寺子屋の教師(師匠)726名分の旧身分が記録されている。多いのは平民(町人)で、雑業、農民、商人などの江戸の町人で、次に多いのが士族である。女性の師匠も86名が記載されていた。一方で地方によっては士族の教師が最も多い地方や、平民に次ぎ僧侶の教師が多い地方も存在していた。地方修学者の多くが各地の寺子屋教師となった足利学校のように、寺子屋の教師を養成する学校すらあった。男女共学の寺子屋が多数であったが、男子限定や女子限定の寺子屋も少なくなかった。

識字率の話も、日本毀損の不平等比較だらけ。
ロナルド・ドアーの『学歴社会(1976年)』において「1870 年頃には、各年齢層の男子の40 ~ 50%、女子の15%が日本語の読み書き算数を一応こなし、自国の歴史、地理を多少はわきまえていたとみなしてよさそうである」と記述されている。
ヴィンセント・デヴィッドによる調査発表で、1850年頃には義務教育が広まり始めたヨーロッパ、特にオランダ、プロイセン、スコットランドの男性の非識字率が2割を下回っていたことと比べると

日本:日本語の「読み書き算数を一応こなし、自国の歴史、地理」を多少はわきまえていた
ヨーロッパ:男性の識字率が8割  識字率・名前が書ける
→日本の方が率が低い!とかいう意味不明な比較。

ヨーロッパ:女に仕事も教育も要らない
日本:1872年から学校始めるので女教師が働きます
→日本では女が抑圧されていて西洋キリシタンが日本の女を解放してやった!
526960 | 名無しさん | (2018年12月11日 10:13)
輸送の発達と市場拡大が最大の要因
526971 | 名無しさん | (2018年12月11日 10:42)
最優秀民族だから。
526975 | 名無しさん | (2018年12月11日 10:56)
日本は昔から先進国だよ
壊された部分を修理改善しただけ
戦国時代で既に識字率99.9%は伊達じゃない

あ、その頃欧米では識字率30%でしたっけw
526980 | 名無しさん | (2018年12月11日 11:17)
>>526846
退役軍人たってベトナム戦争あたりだろう。
日本のことなんて知らないよ。
第二次世界大戦の兵士なら少なくも90歳過ぎてんだろ。
それでも大学で教鞭を執ってるってお疲れさん。
君もお疲れさん。

527001 | 名無しさん | (2018年12月11日 12:51)
日本の戦後復興に欠かせないのは工業化だったが当時の日本の工業製品に品質は粗悪だった。
デミング博士がQCの概念を日本人に教えて日本の工業製品は格段に良い品質になった。戦後復興の半分はデミング博士のおかげと言っても過言ではない。
527003 | 名無しさん | (2018年12月11日 13:22)
女性参政権は遅かったけど敗戦前から一応議会制民主主義だったての。女性参政権が遅かったのは欧米も同じだろ。江戸時代から寺子屋で識字率も高かかった。
527004 | 名無しさん | (2018年12月11日 13:28)
日米開戦からGHQのWGIPはアカスパイによって仕組まれた部分も大きい。戦前戦中のプロパガンダで日本人像は無茶苦茶に改竄されていた。そして日米開戦に繋がった。日米双方アカスパイに誘導され情報も握りつぶされた結果戦争に至った。その証拠は米国が今も続けているソ連の暗号解読でかなり真実だと証明されている。日本は完全に被害者と言える。露中半島が捏造歴史を強化してる理由も真実が明るみに出ると全て崩壊するからだ。歴史は記録であるべきで全て明るみにして今現在歴史を理由にしたりする言い訳侵略を止める為にも真実を世界中に広めるべき
527005 | 名無しさん | (2018年12月11日 13:34)
>>526959
Wikipedia丸写しじゃないですかw
それ、実は閲覧を推測して少し書き換えてます。図書館などで普通に
資料を調べたら判る間違いですが調べもしないあなたにはどこが違うのか
判らないでしょうねw本当の勉強はWikiを頼りにしてはダメですよw
527010 | 名無しさん | (2018年12月11日 14:29)
・明治時代やそれ以前に下地があった
・WW2以前にはG5
・戦後はアメリカの経済支援
・占領→武装解除→安保条約で軍事に感けることなく経済に集中できた
 武装解除中に竹島を韓国に占拠されるという別の問題も生じてるけど
527012 | 名無しさん | (2018年12月11日 14:32)
>明治時代やそれ以前に下地があった

それだけは絶対にありえない。それが事実ならば明治維新で流された多くの
長州人の血が無駄ということになってしまい、明治以降の日本の歴史そのものが
なかったことになってしまうから。
527016 | 名無しさん | (2018年12月11日 15:23)
所得倍増計画
527017 | 復興出来たのは国民性 | (2018年12月11日 15:39)
火事と喧嘩は江戸の華という諺が日本人気質を物語っている
火事(焼け野原)喧嘩(戦争)で失った物は多いが常に前を向いて
過ぎたことにクヨクヨしない日本人のポジティブ指向が結果を得た
戦後からずーっと日本から謝罪と賠償を得ようとする二等国家とは
根本から違う。

多くの発展途上国は援助を受けてもただ食糧難を乗り切るだけ
だからいつまで経っても物乞いしかできない
ちょっとマシな国は得た援助で劣化コピーをして先進国の真似を
し始めるが開発能力がないからそこまでしかいかない

日本の場合は得た技術を更に進化させて付加価値をつけて
真似た部分よりも良くしてしまう、モチロン最初は真似からスタート
したが後に独自開発も行い欧米を凌駕する先進性を身につけた
他国と大きく違うのは吸収力と創造力だろう
527018 | 名無しさん | (2018年12月11日 15:50)
>>526937
あいつらの歴史では
朝鮮戦争=韓国VS日本の戦争 韓国の勝利 ∴韓国は戦勝国
という事になってるぞ。
527024 | 悟空 | (2018年12月11日 18:06)
大正から昭和初めの成長ラインに戻っただけですが。
527025 | 悟空 | (2018年12月11日 18:15)
>>526874
岐阜がド田舎で悪かったなw
岐阜縮緬で儲けていたから割と裕福。
527026 | 悟空 | (2018年12月11日 18:18)
GHQの置き土産の解消にマクロ経済をいじったのは確かだな。
農地改革 → 出荷ルートの消滅 → 農協の設立
財閥解体 → 個人資本家の消滅 → 財政投融資、原資は郵便貯金と年金基金
527052 | 名無しさん | (2018年12月11日 19:13)
アメリカのおかげだぁ?
プラザ合意なんてルール無視を強制的に飲ませておいて何言ってやがる!
先人が血を吐くような思いをして努力した結果だボケが
こう言う他所からの力で発展したなんて言葉が
どんだけ日本人の侮辱になってると思ってるんだ
527128 | 名無しさん | (2018年12月11日 23:33)
日本の特にウヨは否定しがちだけど
戦後日本の成長は欧米の投資や技術移転なしには
あり得なかった
南朝鮮の成長を日本のおかげというのなら
そのへんも認めないといけないのだが
日本の阿呆ウヨはそれが出来ない
だからだれも耳をかさないんだよ
527134 | 名無しさん | (2018年12月12日 00:28)
>>527128
高精度の工作機械や高オクタン価ガソリンなど
輸入に頼るものがあったのは事実なんだけど
どういった技術移転があったか、誰がどういった投資を行ったか
事実を単純に書けばいいのに煽るような書き方しかできないのは
教養の問題なのか人間性の問題なのか

戦後の日本の発展が単純に海外からの投資と技術移転だけでもたらされたものではない根拠に新幹線が挙げられる
欧米諸国の協力があったが彼らの全面協力で発展したわけではない
日露戦争の借金返し終わったのは20世紀の終り頃
日本はどこその泥棒国家と違って借りは返してる
それが信頼となってJPYはハードカレンシーとなった
527142 | 名無しさん | (2018年12月12日 01:34)
戦後は一貫して供給不足だったんだろ。
英国が原油の輸出を認めて米も追随、そこからの景気回復じゃなかったのか。因みに、原発技術開示してくれたのも、英国だったと読んだ記憶がある。米国は頑として拒否。
また、戦前の技術は軍が独占していただけで、戦後はそれを民生に転用したまで、とも。新幹線自動車造船光学機器…
そもそも、一番の要因は為替だって云われているはずだが。
一ドル360円。

ウチの祖母さんが言っていたが、土地は本当に二束三文で買取られたらしい。
お百姓さんたちは、その後も随分と「現物支払」してくれたそうだが。
農地解放は戦前(中?)に官僚が制度設計していたものをGHQがやらせた。
527246 | 爺さんだが | (2018年12月12日 06:51)
戦争に負けたからだ。日清、日露戦争に勝った。浮かれておったんじゃな。アメリカにも勝てると。あの当時国力の差を知っていたのは20%も居なかったろうな。最終的に日本本土が焼け野はらになり多くの市民が焼け出された。最期は広島、長崎への原爆投下。そして敗戦。住む家もなく、食べる物もなく、惨めな生活。 やっと気づいた、戦争に負けるとはどう云う事か。戦争に負けたが子供達に惨めな生活をさせたくない。今より以上の生活をさせたい。あの戦争を生き残った先達の頑張り、精神力が有ったからこその今日の日本だと思う。
527261 | 名無しさん | (2018年12月12日 07:37)
バカぬかせ! 全ては日本人のメンタリティや。
これが日本人なんやで。 それ以上の説明は付けようがないわ。
527328 |   | (2018年12月12日 10:18)
>>527128
投資や技術移転はあったけど、それが経済成長に結びついた原因では無いからな。
自動車ひとつ取っても投資して技術移転して、同時に日本の自動車産業の妨害もしている。
投資しても原料価格と売却価格は設定されていた。
韓国と比較するならいかに韓国に対して優遇したかって結論になるんだけど。
527379 | 名無しさん | (2018年12月12日 12:05)
元動画の米欄では白人と黒人が意見を交わしてて興味深い、なんでアフリカは日本やほかのアジア諸国と違っていつまでも糞なんだと言う意見に対して、白人がアフリカを無茶苦茶にしたからだとか、そこのアフリカを自己卑下してるお前は白人の黒人のなりすましだろうがとか、白人がどんなにひどいことをしたか、怒りで語ってたりするんだけど、第三者の自分はふ~ンって感じたので、日本が~!!!ってファビョル人たちもこんな風に見られてるんだなと思ったわ。
527400 |   | (2018年12月12日 13:02)
アメリカ援助の成功例って何だろう?
日本以外成功してないことを考えると、日本の成功は日本人の資質なんだけど
むしろ資金以外は邪魔。
韓国に反日仕込んだのも、竹島占拠後の行動支持も、戦後日本で占拠米軍によるトラックで病院強襲レイp事件みたいなの多発、無茶な外注に納品日、外務省残したまま内務省消したアホ行動もアメさん指示だったね
527477 | 名無しさん | (2018年12月12日 18:22)
こんなのまとめるよりGDP-2.5%の現状の反応まとめろよしょうもない
527701 | 名無しさん | (2018年12月13日 10:21)
>>526927
明治維新の時点で男の識字率は5割、女は3割と言われていた。
当時女性の3割が字を読める国なんて他にないで。
イギリスですら1割ない。
1000年前から女流小説家がいた国を舐めるなっての。w
528328 | 名無しさん | (2018年12月14日 14:12)
米国からの支援
円安輸出促進政策
価格カルテルの容認
なにより決定的だったのが、通産省による徹底した保護主義と特定産業の育成
保護主義がなければ、国内産業は車も家電も育ったか怪しい。
528723 | 名無しさん | (2018年12月15日 23:17)
チートイベントが2回あるキャラって凄いよな。
531496 | 名無しさん | (2018年12月27日 05:56)
日本の民主主義は聖徳太子の時代からあるんだが。
武家社会でも殿様は老中や家老による合議で物事を決めてた。武家による民主主義。
民主主義というのは決定権を持つ代表による合議の事で、選挙で選ぶことじゃないからな。
選挙はあくまで合議に必要な代表を選んでるだけ。
531782 | 名無しさん | (2018年12月28日 03:21)
失われていなかった20年、不動産価格が半減したけど、それ以外の国富は2倍以上になっていた。
また不動産バブル発生させれば、数字だけはよく見えるようになる。
534552 | 名無しさん | (2019年01月09日 20:33)
そりゃ世界大戦の主要国な時点でそれなりの力あるもん
ドイツやイタリアなんかも結局G7に入ってるじゃん
535629 | 名無しさん | (2019年01月13日 14:33)
アメリカの援助? 利子つけて返させられたのに?(笑)
ほんと世界には笑わされる。
名前 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dng65.com/tb.php/5863-3f57358f