海外「日本人らしい!」メキシコ料理を進化させる日本の職人技にメキシコ人が感動

mexicoyakitori.jpg


メキシコシティにある焼き鳥店「Hiyoko」を紹介したビデオが話題になっていました。

「Hiyoko」は、メキシコの食材を日本食と融合さえたおまかせ形式の焼き鳥店で、オーナーのナリタさんのこだわりを紹介した内容になっています。

そんなビデオに、海外からは多くの絶賛の声が寄せられていました。







以下、反応コメント




海外の名無しさん

すごく美味しそう!
いつか食べてみたい。


海外の名無しさん

焼き鳥は美味しすぎる。


海外の名無しさん

すごく美味しそう。
このフュージョン料理を是非食べてみたい。
なんて才能のあるシェフなんだ。


海外の名無しさん

味噌とモーレって、この人はマッドな天才だ!


海外の名無しさん

日本人シェフは世界一だよ。
それぞれが自分の料理を極めてる。
このシャンネルで見るシェフが、それぞれ違ったスタイル、技術、盛り付け方をしてるのに驚かされる。
日本は食の遺産を生み出してるよ。
素晴らしい人たちであり、素晴らしい国だね。


海外の名無しさん

日本人は本当にクリエイティブだよ。
何かの魂を理解する能力があるんだよね。
アジア人の中でも日本人特有だと思う。
西洋みたいにハイにならなくても、そういうことが出来るという。


海外の名無しさん

これは素晴らしいね。
メキシコ人の俺もアジア料理は大好きだから、特にアジア人はメキシコ料理を気に入る気がしてるんだよね。
料理がよく似てるから。
日本人シェフがメキシコ料理に詳しくて気分がいいよ。


海外の名無しさん

これは本当に美味しそう。
焼き鳥はなかなか豪華には見せられないけど、シェフの独創性や経験が加わって、食材や盛り付けにこだわった焼き鳥は素晴らしいよ。
でも確かにクリエイティブだけど、タピオカトスターダってメキシコかな。
最後のご飯のポットもw
でも全体的に美味しそうだね。
メキシコシティまでドライブしようとは思わないけど、近場の焼き鳥店に行ってこようかな。


海外の名無しさん

↑タピオカしかメキシコだと思わなかったの?
シェフが説明してる味噌モーレとかコーンは?
アボカド、ズッキーニ、パルメザンチーズ、ラムチョップとか日本の食材じゃないものを使ってるよ。


海外の名無しさん

昨年、Hiyokoで12コースのおまかせを食べた時は50ドルだったよ。
ハイクオリティで手の混んだ料理にしてはすごく安いよ。


海外の名無しさん

↑このセットならめっちゃ安いね。
値段が変わらないといいけど。


海外の名無しさん

最後の料理がやばいね。


海外の名無しさん

あのご飯のポットは6,8人前くらいありそうだよ。
なんで途中じゃなくて最後に出すんだろう。


海外の名無しさん

↑どこのおまかせでも、ご飯ものは最後に出るよ。


海外の名無しさん

最後のご飯のポットはなに?


海外の名無しさん

↑番組のために派手にしたんでしょ。
普通は小さな器に、イクラとウニを入れて、しつこさを軽減する。


海外の名無しさん

お店に入った時にhola como estas(こんにちは)って言うのかと思った。


海外の名無しさん

ずっと長いことメキシコに行くことを夢見てるんだよ。
これは余計に行きたくなる。


関連記事
最新ニュース

↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2018/11/05 07:20 ] 食べ物 | TB(-) | CM(-)
厳選ニュース
特選ニュース