海外「強すぎる!」日本から現れた無敗の天才ボクサーに海外が大騒ぎ

inouenaoya-wbss.jpg


日本の井上尚弥が元WBA世界王者のフアン・カルロス・パヤノを一発KOしたことが話題になっていました。

今年5月にバンタム級へ出場。元王者のジェームス・マクドネルに1分52秒TKO勝ちで三階級制覇を果たした井上が、今度はバンタム級スーパー王者パヤノに1分10秒でKO勝ちして、世界を驚かせています。

未だ無敗で世界王者を次々と瞬殺していく日本の天才ボクサーに、海外からは驚きの声が寄せられていました。



プロボクシング主要団体の王者らが参戦して階級最強を決める「ワールド・ボクシング・スーパーシリーズ(WBSS)」が7日、横浜アリーナで開幕。バンタム級トーナメント1回戦でWBA世界同級王者の井上尚弥(25=大橋)が、元WBAスーパー王者でWBA同級4位のフアンカルロス・パヤノ(34=ドミニカ共和国)を、日本選手の世界戦歴代最速となる初回1分10秒にKOで下し、準決勝進出を決めた。また、WBA世界同級王座の初防衛にも成功した。井上尚の通算戦績は17勝15KO無敗。

フアンカルロス・パヤノの話 井上は強い。見ての通り。油断していたわけではないが、パンチが入ってしまったし、全く見えてなかった。彼のパンチが届かない距離で闘いたかった。

外部リンク








以下、反応コメント




海外の名無しさん

Naoya Inoueが世界トレンドワード4位になってるよ。
間違いなくスターだね。


海外の名無しさん

元世界王者のパヤノを第一ラウンドで沈めてしまったよ。
怪物だ!


海外の名無しさん

井上は説明がつかないよ。
このサイズの人間に打てるパンチじゃないって。


海外の名無しさん

これこそまさに一発KOってやつだよ。
この階級にこのミサイルパンチに耐えられるやつが居るとは思えない。
相手を葬り去る様を見ると恐ろしくすら思える。


海外の名無しさん

井上のことをモンスターと呼ぶのには理由がある。
世界トップの選手が集まるこのトーナメントで一番人気があるのには理由がある。
パヤノを右手一発で沈めるなんてマジですごい。
今年二度目の1ラウンドKOだよ。


海外の名無しさん

なにこのファイトw
行け。モンスター!


海外の名無しさん

かわいそうに井上にやられちゃった。
当然予想してたことだけど、驚異的なKOだ。


海外の名無しさん

バンタム級に来て3分も戦ってないのにすでに2勝だよ。
マクドニール1:54、パヤノ1:10


海外の名無しさん

↑最初のビールも飲み終わってないつーの。


海外の名無しさん

↑俺も。


海外の名無しさん

パヤノでけぇとか思ってたらめっちゃ弱かった。


海外の名無しさん

WBSSに新たなスターが誕生しそうだね。


海外の名無しさん

一回の呼吸でめっちゃしゃべるなこの人。
通訳も当たり前のように聞き取ってるし。


海外の名無しさん

井上は本当に謙虚なナイスガイみたいだね。


海外の名無しさん

↑アジア人ファイターはそういう人が多いよ。
謙虚で思いやりがある。


海外の名無しさん

↑見ていて気分がいいよ。
マイクに向かって大声で悪口を言う連中と違って。


海外の名無しさん

もう終わりかよ。マジかよ。井上
せめて1ランドくらいやらせてやれよ。


海外の名無しさん

俺のお金を返して・・・


海外の名無しさん

↑楽しめなかったのかい?


関連記事
最新ニュース

↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2018/10/08 01:15 ] スポーツ | TB(-) | CM(-)
厳選ニュース
特選ニュース