海外「大好きな天皇!」日本の基礎を築いた歴史上最強の天皇に海外が感動

tenmu.jpg


日本書紀と古事記が作られて歴史的背景を紹介したビデオが話題になっていました。

壬申の乱のあと、天武天皇がかつて聖徳太子がめざした日本の中央集権化を達成するために、日本書紀と古事記を通して天皇家を神格化する歴史を紹介した内容になっています。

そんなビデオに、海外からは多くの絶賛の声が寄せられていました。





・天武天皇は最強の権力を手に入れて神になることを選んだ。
・壬申の乱で甥の大友皇子を倒したことで、大和の中央集権化への道を切り開いた。
・大友皇子の同盟者を処刑。皇后の持統と子どもたちで朝廷を支配した。
・聖徳太子が失敗した身分制度カバネを復活。戦争の同盟者で上位を固めた。

・天武は神になった。彼は国のためにやったと言うだろうが、それには反論できないだろう。
・当時、新羅が朝鮮半島を統一していた。攻めこまれれば統一された軍隊を持たない日本は窮地に陥る。
・天武は聖徳太子や天智天皇にならって改革を進めた。
・氏族の長を軍司令官にして、移動のための道路を整備した。
・国外の脅威に対抗するための統一国家を作ろうとした。
・中国や朝鮮から学んだ。王が権力持ちながらも議会を重視した新羅を参考にした。

・伊勢神宮を建立して、天皇家の姫がアマテラスに祈りを捧げる場所にした。
・アマテラスをすべての神の頂点に据えた。
・彼の後継者である持統天皇が日本書紀と古事記を編纂した。
・天皇家がアマテラスの子孫になるようなプロパガンダを多く含んだ。
・天武天皇についても壬申の乱の英雄として描いた。悪人とは言わないけど、一方的な見方で。
・天武天皇の死後、皇后の持統天皇が後を継ぐが、その時すでに子どもたちは生ける神だと言われていた。

・”天皇”とよう呼び名を使い始めたのもこの二人だった。
・中国の皇帝は天の統治者という意味で神という意味ではなかった。日本は更に上を行った。




以下、反応コメント




海外の名無しさん

天武天皇は一番好きな天皇だよ!!
よくやった。


海外の名無しさん

壬申の乱と同じくらい、このチャンネルは注目に値してるというのに。


海外の名無しさん

このシリーズは土曜日に目覚める時の一番の楽しみになってるよ。
生きて目覚めることもね。


海外の名無しさん

自分を神と呼んで周囲が従うと思うなんて、ものすごいうぬぼれ屋さんだね。


海外の名無しさん

天皇の前はなんて呼ばれてたの?


海外の名無しさん

↑オウとかオカミだよ。
神の子孫という意味はなかった。


海外の名無しさん

中国の皇帝にも天の子供って意味があるけどね。
始皇帝から始まって、武王の時代まで続いた。
キリスト教徒がエホバを天の父と呼ぶのに近いと思う。
血統とかの意味はないよ。


海外の名無しさん

日本語のエンペラーは天のキングという意味なのが興味深い。
英語でキングとエンペラーが分かれてるのがいかに無意味かを気付かされる。


海外の名無しさん

”国のため”
歴史上の狂気の暴君たちは皆そう言ってるけどね。


海外の名無しさん(主)

↑まあ、天武天皇は狂気の暴君ではないよ。


海外の名無しさん

俺は天武天皇に賛成だよ。
絶対的な力を主張するのに神であると主張しないないなら、がんばりが足りないと思うね。


海外の名無しさん

そうそう、神になれるのに王になる必要なんてないよね。


海外の名無しさん

そして1945年に天武が始めたことをアメリカが終わらせたんですね。


海外の名無しさん

"現存する日本最古の歴史書”
誰かさんは火遊びが好きみたいだね。


海外の名無しさん

↑分かってるよ。
初期に書かれたものは蘇我氏が燃やしたからね。


海外の名無しさん

上手くできてるけど、君の説明はちょっと誤解を招く。
日本書紀や古事記は天武天皇による完全な創作のように聞こえる。
内容は中国の文献とも一致してるし、ほとんどプロパガンダではないよ。
”天皇家よりの見方で正当な歴史書を編纂した”と言ったほうがいいかも。
天皇の系統はすでに存在してて、天武天皇は正当性を証明したんだよ。
古事記の冒頭に天皇が正しい歴史を残すために作ったと書かれてるし。


海外の名無しさん(主)

↑確かにそうだね。
もう一度見てみたけど、全部作り物みたいな言い方をしてたかもね。


海外の名無しさん

持統天皇はどんな統治をするだろう。


関連記事
最新ニュース

↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2018/10/07 18:20 ] 歴史 | TB(-) | CM(-)
厳選ニュース
特選ニュース