海外「マジで尊敬する!」大勢の命を救った日本の英雄に海外が感動

sakuralitunia.jpg


6000人のユダヤ人を救った杉原千畝のことが話題になっていました。

当時リトアニアの領事だった杉原千畝は、ナチスドイツの迫害から逃れてきたユダヤ人たちに無許可のビザを発行し、結果、大勢のユダヤ人の命を救ったそうです。

そんな日本の知られる英雄に、ユダヤ人たちからも絶賛の声が寄せられていました。




A real hero from r/HumansBeingBros




「リトアニアの領事だった杉原千畝は6000人のユダヤ人を救った。ナチスがユダヤ人を包囲し始めると、ユダヤ人にビザを発行し始めた。1日18時間手書きだった。領事館が閉鎖され避難するときにも、ビザを書き続けて列車の窓から投げたらしい。1985年にイスラエルが称えるまで彼のことは世界に知られていなかった。翌年、彼は亡くなった」




以下、反応コメント




海外の名無しさん

これだけ大勢を救ったのに誰にも言わなかったなんてすごい。
なんて人だ。


海外の名無しさん

なんでこれ習わなかったんだろう。


海外の名無しさん

”それでも書き続けて、列車からビザを投げた”
感動した。なんて人だ。


海外の名無しさん

彼は祖父の命の恩人だよ。
祖父は家族を失ってしまったけど、杉原千畝のおかげで彼は助かった。


海外の名無しさん

彼のおかげで曽祖父母が助かったんだよ。
だからマジで尊敬してる。


海外の名無しさん

祖父が6000人の一人で、上海で祖母と出会って結婚して最初の子供を授かった。
その後、アメリカに渡って5人の子供を産んで、そのうちの一人が父だった。


海外の名無しさん

リトアニア人だから、俺達の見方を語れる。
歴史の教科書に出てくるから、彼が誰で何をしたのかはみんな知ってるよ。
領事館は博物館になってて、カウナスの大学の日本語教室に使われてる。
2001年、杉原生誕100年を記念して首都の川沿いに200本の桜の木が植えられた。
日本からの贈り物だと思う。
それ以来、毎年春になると住人の半数が花見に出かけるのが伝統になってる。


海外の名無しさん

アホな質問だけど、日本行きのビザってことは、一人のヒーローに救われたユダヤ人が住んでるの?


海外の名無しさん

↑ポーランドとリトアニアのユダヤ人が大勢神戸にたどり着いたけど、すでに大勢のユダヤ人が暮らしていて日本の領土だった上海に送られたらしい。


海外の名無しさん

↑彼に救われたユダヤ人の多くは戦後移民してるよ。
ほとんどはアメリカで、メキシコ、カナダ、イスラエル、南米にも。
祖父が彼のビザで救われたから知ってる。
知り合いも大勢居るしね。
これについて自分でも調べたりしたから。


海外の名無しさん

不思議なのは、日本がドイツと同盟してたってことだよ。
なんで日本の領事が避難させる必要が?


海外の名無しさん

↑日本が同盟を組んでたのは、ドイツの敵国の領土が欲しかったからだから。
ユダヤ人がどこに行こうが構わなかったわけ。
日本には反ユダヤ思想もなかったし。
日本に渡ったユダヤ人は、30年代からコミュニティのある上海に送られた。


海外の名無しさん

ホロコーストに関するプロジェクトで彼のことを調べた人は居る?
毎日書き続けて手を痛めたから、腫れた手を妻が毎晩マッサージしてたって話が脳裏に焼き付いてる。
書くために食事も取らなかったんだよ。
その前は満州で外務審議官をやってたけど、中国人に対する迫害に抗議して辞任してる。
当時の日本の過激さを考えると、すごく勇気のあることだよね。
これだけ指示に逆らい続けてるのに、政府に留まり続けられたのがすごい。
本当に恐れ知らずだ。


海外の名無しさん

確かどこかに彼の銅像があるんだよね。


海外の名無しさん

↑LAのリトルトーキョーにある。
スターバックスの外にあるのにちょっと違和感を感じるけど、素晴らしい銅像だよ。


海外の名無しさん

↑まじかよ。
リトルトーキョーにはいつも行ってて、銅像も見てたのに、一度も誰なのか確認したことがなかった。
少なくともこれで分かったから次は見てみるよ。


海外の名無しさん

↑彼がビザを発行した家も残ってるよ。
大学で受けてる日本語の授業をそこで行ったから知った。
すごくクールなところだよ。


海外の名無しさん

”イスラエル政府が彼のことを知った時、並木を植えて讃えようとした。最初は日本の桜にしようとしたが、ユダヤ教のシンボルである杉にすることにした。政府が木を植えたあと、スギハラが杉並木を意味することを知った”
杉原の投稿を見ると必ずこのストーリーを書くようにしてる。
お気に入りの偶然話だから。


関連記事
最新ニュース

↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2018/09/27 01:35 ] 歴史 | TB(-) | CM(-)
厳選ニュース
特選ニュース