海外「これ大好き!」日本でさらに進化を遂げた中国由来の楽器に海外が感動

shamisen.jpg


三味線の吉田兄弟を紹介したビデオが話題になっていました。

世界的に人気の三味線奏者・吉田兄弟が三味線を始めたきっかけや、三味線の歴史について紹介した興味深い内容になっています。

そんなビデオに、海外からは多くの絶賛の声が寄せられていました。





・三味線は日本の伝統的な楽器。吉田兄弟は早いテンポで知られてる。
・吉田兄弟は歌舞伎に合わせて使われる三味線の達人だ。
・兄弟が三味線を始めたのは5歳のとき。
・そのうち150年の歴史を持つ津軽三味線に興味を持つようになる。
・昔のアートを現代風にすることで世界的な人気を獲得した。




以下、反応コメント




海外の名無しさん

吉田兄弟は素晴らしいよ。
もう何年も聞いてる。


海外の名無しさん

彼らのアルバムを持ってるよ。


海外の名無しさん

数年前に聞いてたよ。
彼らの曲ではNikataが好き。


海外の名無しさん

もう何年も吉田兄弟を聞いてるのに、バックグラウンドをまったく知らなかった。
ビデオをありがとう。


海外の名無しさん

KUBO二本の弦の秘密(映画)に出てきたのと同じ楽器?


海外の名無しさん

LAのコンサートに行ったけど最高だった。
ぜんぜん音楽とは違うけど、三味線が欲しくなってしまった。


海外の名無しさん

これが気に入ったなら和楽器バンドを聞いてみて。
三味線とか他の和楽器と、何より伝統とモダンスタイルを合わせたボーカルを組み合わせてる。


海外の名無しさん

三味線の良い使いみちを知りたい?
ならナルトのBGMを聞くといいよ。


海外の名無しさん

あぁ、ナルトのBGMの音はこれか。
新たにお気に入りになったこの楽器と、吉田兄弟をリスペクトするよ。


海外の名無しさん

ジャパニーズジャズは初めて聞いたけど素晴らしいね。


海外の名無しさん

これはジャズだとは思わないけどw


海外の名無しさん

昔は三味線ロックって呼んでたのに、ジャズって呼んでるのが面白い。


海外の名無しさん

エレキギターのアコースティック版みたいだね。


海外の名無しさん

最初のWiiのコマーシャル”We would like to play”で聞いたのを覚えてる。


海外の名無しさん

モンキーマジックとコラボしてなかったっけ?
あの曲大好きだったな。


海外の名無しさん

なんで2人で同じ楽器を演奏するとすごく良くなるんだろう。
これだけじゃなく、2CELLOSとかハープの双子とか。


海外の名無しさん

三味線は500から600年前に中国から伝わったの?
今でも中国人は演奏してるんだろうか。


海外の名無しさん

↑あるけど三弦と呼ばれてる。
音が出る箱には蛇の皮が使われてて、音は大きくも早くもないよ。


海外の名無しさん

ナレーターは頼むよ。
シャマセンじゃなくてシャミセンだから。
言うたびにブルータルだよ。


関連記事
関連記事


↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2018/09/17 02:25 ] 文化 | TB(0) | CM(94)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

501610 | 名無しさん | (2018年09月17日 03:02)
三毛なのにオス!
501611 | 名無しさん | (2018年09月17日 03:05)
和楽器バンドもだけどクソだっさ
やっぱり中国や朝鮮の音楽のほうが洗練されている
501612 | 名無しさん | (2018年09月17日 03:10)
どこかの弁護士感
501613 | 名無しさん | (2018年09月17日 03:15)
501611> 中国や朝鮮?ww 取り敢えずお前の息がウンコ臭いのは確かなようだな。
501616 | 名無しさん | (2018年09月17日 03:19)
吉田兄弟って津軽三味線の奏者としてはどうなの?
おんなじようなフレーズばかり出てきて飽きるんだけど
501617 | 名無しさん | (2018年09月17日 03:26)
三弦も中国の楽器じゃない
元々はペルシャとかからシルクロードを渡って中国に行ったのが三弦になりそれが日本に渡って三味線になった
501618 | 名無しさん | (2018年09月17日 03:30)
何が中国由来だよ
三味線は日本の楽器だし、確かに中国経由かも知れないがルーツの話をするならリュートだろ
501619 | 名無しさん | (2018年09月17日 03:30)
弟、イケメンだったのに
KPOOPヘアスタイルがダサくて似合わないから
ブスになったなあ
501622 | ななし | (2018年09月17日 03:51)
三味線はヌコの皮を使っているんだよ
501623 | 名無しさん | (2018年09月17日 03:58)
中国由来?
それならモンゴル由来だろ。
501624 | 名無しさん | (2018年09月17日 04:02)
シナ由来?
日本にあるもの全てシナから伝わったと思っているお間抜けな管理人さんの出身は?
501625 | 名無しさん | (2018年09月17日 04:06)
イギリス人のギタリストが出てきたときに
ギターはスペインの楽器とか言い出すのかよアホ外人ども
501626 | 名無しさん | (2018年09月17日 04:08)
東京に
こんな古めかしいところがあるかと思われるような谷中初音町に…
天保時代からつづいた三味線作りで有名な「ねこや」という店があった
しかしいまではエレキギターにおされて三味線は作っていない
おばあさんと孫が
むかしおじいさんが三味線を作った残りかすのねこの頭などを売っていたが
いまどきこんなものを買う人もない
501627 | 名無しさん | (2018年09月17日 04:15)
※501622
ところがどっこい津軽三味線は犬皮なんだなぁ
501628 | 名無しさん | (2018年09月17日 04:27)
今はほぼ犬皮だね
西洋人には三味線の音は雑音にしか聞こえないと聞いたことがあるなー
虫の鳴く音が雑音に聞こえるのと同じ理由とか
501633 | 名無しさん | (2018年09月17日 05:01)
伝統とは言え、ただの流行り物なんだけどね。
ペルシャから弦楽器が支那に伝わる→奈良時代に日本にも伝わる(支那は通り道で西域文化が直接入ってる、ペルシャ人官僚も居たとかなんとか)、枇杷(支那読み)などとして日本で弦楽器が1000年近く使われる(枇杷法師など)。三線が来て庶民に流行る、明治にたまたま流行ってた分布が伝統とされる。
501634 | 名無しさん | (2018年09月17日 05:01)
枇杷 → 琵琶 変換ががg
501635 |    | (2018年09月17日 05:04)
三味線を手作りしてみたいと知り合いのアメリカ人が言ってたが、
猫の皮使ってるんだぞ、と教えてあげたら、本当にしばらく固まっていた。
501638 | 名無しさん | (2018年09月17日 05:24)
中華「人民共和国」←和製漢語。
チャイナは日本由来。
501641 | 名無しさん | (2018年09月17日 05:37)
エレキギターのアコースティック版… アコースティックギターとは違うのか
501642 | 名無しさん | (2018年09月17日 05:38)
中国→琉球→日本 みたい
501643 | 名無しさん | (2018年09月17日 05:40)
※501617
ペルシャから直接日本にもたらされたなら判るが、正倉院の琵琶だって
唐からもたらされてるわけ。当時の文物はほぼ全てが中国や朝鮮から
来ているのにそれを否定する意味が判らない。日本とペルシャが直接国交が
あったという歴史的事実は日本史学会でも証明するものは何一つない。
501645 | 名無しさん | (2018年09月17日 05:45)
確かに三味線は歌舞伎に使われてる楽器だけど、吉田兄弟のは津軽三味線で、
ルーツは大道芸。歌舞伎とは関係ない。
だから、吉田兄弟や吾妻さんとかは歌舞伎の演奏なんてしていない。
津軽三味線と歌舞伎で使われる三味線では、棹の太さも違ったんじゃなかったかな。
501646 | 名無しさん | (2018年09月17日 05:45)
最近は愛護団体がうるさくて犬猫皮が入手し辛いので、
人工皮革や別の動物から代替する流れがあるよね。
以前カンガルー皮の三味線って記事を見た記憶があるわ。
501647 | 名無しさん | (2018年09月17日 05:54)
中国人は手元に三味線がなくても、常に三味線を弾けるから大したもんだ。
日本人にはとても真似ができない。
501651 | 名無しさん | (2018年09月17日 06:18)
世界最古の弦楽器は日本で発見されてるから
中国から伝わったというのは根拠が無い
桃や茶も遺伝子解析したら日本原産のものだった
501652 | 名無しさん | (2018年09月17日 06:29)
手品ニャーニャの人?
501654 | 名無しさん | (2018年09月17日 06:48)
琴が弾ける人は三味線も練習してるって聞いたことあるな。そりゃ津軽三味線じゃないだろうけど。

最近は小学校の音楽で和楽器もやるっていうけど、太鼓とかで終わってそう。先生自体洋楽ばっかりだし教える気がないだろうな。
501655 | 名無しさん | (2018年09月17日 06:57)
津軽三味線の歴史が意外に浅くて驚いた
もっと昔からあったと思ってた
501657 | 名無しさん | (2018年09月17日 07:00)
>>501643
横レス
中国や朝鮮は「通り道」だったってことだよ。
特に朝鮮の方では独自に発展させた文化が少ない。

それをなんでも中国発祥、
中国が日本にもたらしたというプロパガンダをやっているから、
気をつけないと。
そもそも中国なんて国もなかったわけだし。
501658 | 名無しさん | (2018年09月17日 07:06)
シュンマセン
501659 | 名無しさん | (2018年09月17日 07:10)
三味線の直接的なルーツは琉球の三線だよ。
江戸上りで伝わった。
そのとき逆に日本の芸能も沖縄の芸能に影響を与えた。
例えば日本語の歌詞の民謡や組踊り「忠臣蔵」等。
501661 | 韓国人は選ばれし民 | (2018年09月17日 07:15)
もちろん三味線は韓国の楽器です。
501662 | 名無しさん | (2018年09月17日 07:17)
ギターといっても、クラシック・アコースティック・エレキとあるように、三味線といっても色々ある。
歌舞伎は、長唄の細棹や義太夫の太棹。津軽も太棹だけど、義太夫とは別物。他に三曲の中棹や民謡も中棹だけど、こちらも別物。
三線は、指にはめ込むピックのような物を使って弾くので撥は使わない。
三味線で撥を使うのは、はじめに弾き始めた琵琶奏者が慣れていた撥を使ったから。
シタールとギターが別物と同じで三味線も日本独自の楽器だと思う。
津軽は犬皮だけど、他はまだ猫が高級品。津軽の弾き方だと、すぐに破ける。
代用はあるけど、やっぱり劣る。
現在、皮は主に中国製がほとんど。木部も紅木・紫檀とかだから昔から輸入品。
501663 | 名無しさん | (2018年09月17日 07:19)
忍者ウォリアーズ
501664 | 名無しさん | (2018年09月17日 07:20)
>501651
桃の実がなる蓬莱島は東にあるんだっけか。
ただ楽器は、分布など考えても西側から来たものが多いと思う。相当古い壁画などにもあるし。日本は唄と拍子の方じゃないかな。
501667 | 名無し | (2018年09月17日 07:41)
三味線の音はエレキギターというよりバンジョーに近いよ。バンジョーみたいな音の楽器って言ってる外人がいてなるほど納得したことある
501672 | 名無しさん | (2018年09月17日 08:04)
中国の楽器ではなく中華民国の楽器だ
501674 | 名無しさん | (2018年09月17日 08:09)
ネコ・イヌの皮のことより、そのバチに絶滅危惧種の亀タイマイの甲羅が使われていることが知られたら非難が…
501675 | 名無しさん | (2018年09月17日 08:24)
>>501651
中国にない品種の桃が九州地方にあったっていうやつでしょ。
日本に在来種があっただろうけど、
桃を愛でる文化に関しては、これは支那の神仙思想が
日本に入ってきたものだよ。

また、弦楽器については、弦は家畜の腸を乾燥させたものだし、
弓は弓矢のそれ。
騎馬民族が生活していた大陸で発生したと思うけど、
今の中国のあたりでもないってとこ。
501676 | 名無しさん | (2018年09月17日 08:26)
「日本でさらに進化を遂げた中国由来の楽器」
さすがにこの書き方は酷すぎるのでは。

カレーライスを「イギリス由来の料理」と説明しているようなもの。
(本当に中国を経由したのかわからないから記事のほうが悪質だけど)
501677 | 名無しさん | (2018年09月17日 08:38)
お前らほんと、中韓の事になるとすぐ発狂するのな
501678 | 名無しさん | (2018年09月17日 08:43)
中華人民共和国でも中華民国でもどっちも中国大陸の建国だから、中国大陸の楽器って事でいいんでない。
501679 | 名無しさん | (2018年09月17日 08:49)
日本のこれは中国から伝わったって言うから物の起源に興味があるのかと思いきや、中国にはペルシャから伝わったんだよねって起源を辿ろうとすると、「日本のが中国起源って話で、中国にどこから伝わったかなんか触れるんじゃねーよ」とばかりに謎の逆ギレするところがあるから、かえって突っ込まれるんだと思う
501680 | 名無しさん | (2018年09月17日 09:02)
なんで老害ってお前らって書くのが好きなのw?
501681 | 日本人 | (2018年09月17日 09:08)
日本に対して劣等感が酷いのは、韓国だけかと思ったら中国もか。

さすが大朝鮮
501684 | 名無しさん | (2018年09月17日 09:13)
ちなみに馬鹿の起源は中国な。
誇らしいだろ?
(実際はそれすらサンスクリットだったな…中国にオリジナルのものなんて無い)
501686 | 名無しさん | (2018年09月17日 09:17)
その昔、某TV局が沖縄の三線に蛇の皮が使われてるからって
なんちゃら研究家みたいなんが「蛇味線」と呼ばれるとか大ボラ吹いてたなー、お陰で暫くの間「蛇味線」と呼ばれてた。
自分の勝手な妄想から現実のものに変換するとか何人だったんだろー
まるで隣国人的
501701 | 名無しさん | (2018年09月17日 09:52)
※501686
蛇味線って嘘だったのか
麻雀のマンガで出てたのみて蛇皮の三味線を蛇味線っていうんだと思ってた
501709 | 名無しさん | (2018年09月17日 10:09)
>>501701
最初TVで見た時は(え?そうなの)って思ったw
沖縄県民の子供だった私も信じて騙されたのである。
沖縄では一般的に「さんしん=三線」と呼ばれてる。
でもまあ、沖縄より北、奄美とかでは蛇味線と呼ばれてるらしい(怪しいけどね)。
しかし中国で三弦と言われてるから三線が元ではないかと・・・
501717 | 名無しさん | (2018年09月17日 10:27)
※501676
カレーライスがイギリス料理なのは事実。カレーはインドやパキスタン・
ネパール・バングラデシュなど英領インド帝国の料理だが。ちなみに
肉じゃがやモツ煮込みや豚のしょうが焼きも立派なイギリス料理。
世界的には不評なイギリス料理を世界で唯一好んでるのは日本人で間違いない。
501721 | 名無しさん | (2018年09月17日 10:30)
山葵は我が地元静岡市の有東木が原産地だが、茶はさすがに日本原産ではない。
中国の南部が原産地だと訊いてる@茶農家
501732 | 名無しさん | (2018年09月17日 10:58)
また捏造ですよこれww
三味線は中国由来って証拠はありません。
確かに中国には三弦という楽器はありますが・・・・楽器の持ち方も弦を使います。
似てはいても全く異なる楽器だと思ってください。
南西諸島にも北日本にも三味線はありますが 共通して三味線の持ち方引き方は代わりません。って事は日本独自で広まった可能性が考えられます。
なんでもかんでも中国から伝わったって説を信用してはいけませんねw

ちなみに 日本の言語の元は南西諸島の方言に多く残っています。って事は 人の移動も南西諸島を主として広まったと考えるほうが妥当です。
琉球が当時の中国と国交があったって説も疑わしいのです。全くなかったわけではないでしょうが・・・それよりも台湾経由でと考えるのが妥当だと思います。

501733 | 名無しさん | (2018年09月17日 11:03)
所詮こいつらのはハンマリングオン。プリングオフ。チョーキング。スラー。
けして津軽三味線のそれじゃないし本人達もその辺はわきまえている
こいつら好きって外人と外人パッションの持ち主連中ってこと
501736 | 名無しさん | (2018年09月17日 11:07)
>501732 日本の学者でさえなんでも中国由来にすりゃいいだろって考え方だからしょうがない。
確か研究で東南アジア→台湾→日本のルートで入ってきてたとあるもんね。
501739 | 通りすがりの日本人 | (2018年09月17日 11:15)
三味線の音色はバンジョーの音色と似てるから米国のカントリーミュージックの人にはとても好かれてる
三味線とバンジョーって構造的には似てるんだよね
他の弦楽器みたいな共鳴胴の穴がないので音が似てくる
501745 | 名無しさん | (2018年09月17日 11:25)
>琉球が当時の中国と国交があったって説も疑わしいのです。全くなかったわけではないでしょうが・・・それよりも台湾経由でと考えるのが妥当だと思います。



確かに台湾には当時から大陸からの入植者が多くて中国人の多い地になっていただろうし、沖縄との距離も大陸よりは近いけど、沖縄と大陸の距離も台湾を経由しなくては交流できないほど遠くもないでしょ。

台湾からは尖閣諸島へ来ようとしたら海流に阻まれるし。
501746 | 名無しさん | (2018年09月17日 11:29)
>501680
すごい!いつからネット越しに相手の年齢がわかる超能力が使えるようになったの?
あとwを使うのもだいたい20超えたおじさん
501754 | 名無しさん | (2018年09月17日 11:49)
  
中国から「渡ってきた」とちゃんと言っているのに・・・
  
心の狭い日本の高齢ニートくんはパヨクさながら
自分の気に入らないものを難癖つけて叩きたいだけのようだ
女々しいなぁ
  
501757 | 名無しさん | (2018年09月17日 11:55)
日本の羨ましい文化は全部中国由来
まじでキモいw
中国も朝鮮も反日しながら日本に便乗すんなよ
501758 | 名無しさん | (2018年09月17日 11:57)
津軽三味線はサイケデリック・ロックとして俺も一時期傾倒していた
501764 | 名無しさん | (2018年09月17日 12:26)
※501754
贔屓目に言って、中華民国からの歴史を加えても、
中国ができたのは1912年なんでそれはない。

三味線は日本の西方の大陸から伝わった楽器に
起源があると推定されるが、わからない。
「支那」王朝のどれかから伝わってきた可能性はあるが、
それは経由地である。

そして、中国という国はそういう印象操作を
政治目的に使う。
これを多くの人が認識していることは良いことである。
501768 | 名無しさん | (2018年09月17日 12:49)
≫三味線はヌコの皮を使っているんだよ

≫ところがどっこい津軽三味線は犬皮なんだなぁ

もう何が何だか!
501770 |   | (2018年09月17日 12:54)
タイトーのゲーム「忍者ウオリアーズ」の1面のBGMに後半で三味線ソロが入るんだけど、
これがめっちゃいいんだよな。
全体的にはテクノ調の曲なんだけど。
※似たような名前のテレビ番組「サスケ」の英語タイトルとは関係ないので注意

俺は津軽三味線はロックだと思っている。
501780 | 名無しさん | (2018年09月17日 13:37)
>501732
日本のはペルシャ発祥とされるリュート系の楽器が元でしょ。正倉院にも保存されていて(現存世界最古らしい)、琵琶(支那語の読みに近い)として日本文化になった。三味線は三弦楽器と琵琶演奏の融合っぽいのかな?

琉球は確実に大陸と交流持ってたけど、相手の罠に引っかかってるね。
琉球というのは数百年だけ沖縄にあった王朝名であって、沖縄の歴史はそれよりはるかに古い。琉球より前の沖縄は「沖なは」としてちゃんと日本の記録にある。琉球より前の時代では、支那王朝は沖縄の事は日本領と認識してた(存在知らなかった?)し、縄文時代から九州と交流あった事も判っている。
大陸では台湾の事を流求と呼んでいたんだけど、琉球王が混同狙いで琉球と名乗り始め、昔から付き合いがあったとして交易始めたんでなかったかな。日本側へは自分は源氏の子孫(天皇の血筋)と名乗る事で関係を主張し、両国に半従属する形で統治していた。
501784 | 名無しさん | (2018年09月17日 13:52)
>501643
日本史学会て、そんな嘘ばっか言ってるアカの巣窟なんて、何の価値もないですね。
ペルシャ人官僚が日本で働いていたのですけど、直接交流がないとはどういうこと?
仏教だって奈良時代にはインド僧も招いて大仏開眼式やってるんですけど、あるいはインドネパールの人が唐に布教しに来ていた所で、その人達から直接教えを受けたりもしているし、日本史学会がどれだけ日本史を学んでいない無意味な集団かよくわかりますね。
501785 | 名無しさん | (2018年09月17日 13:56)
琉球名については沖縄が大琉球で台湾が小琉球じゃなかったっけ。

現在の台湾ではどこかの海岸が小琉球って呼んでるみたいだけど、戦後に中華民国がつけたんじゃないのかな

確か昔は台湾本島が小琉球と呼ばれてた。
501788 | 名無しさん | (2018年09月17日 14:00)
それとも小琉球は、現在台湾でも小琉球と呼ばれてる地域の事だったのかな?

とにかく沖縄が大琉球でどっか別の地域が小琉球。
501790 | 名無しさん | (2018年09月17日 14:01)
>501785
在日コリアンのアカ工作員が言ってるのかな。
台湾の方がはるかに大きく中華王朝にも近いのだから、台湾の方が小琉球などと呼ばれるわけがない。中国人でも日本人でも台湾人でもそんな発想は出てこない。
501791 | 名無しよん | (2018年09月17日 14:06)
>501616
>吉田兄弟って津軽三味線の奏者としてはどうなの?
>おんなじようなフレーズばかり出てきて飽きるんだけど

奏者としての評価は俺にはできないが、「おんなじようなフレーズばかり出て」くるのは、むしろ典型的な「津軽三味線」だと思う。
中心となるメロディー/パターン/フレーズを、即興でアレンジを加えたり上げ下げしたりしながら繰り返す(そして掛け合い競う)というのが、「(構成的な)曲」というより「変奏」であるといってもいい津軽三味線の世界なんだから。コードもリズムもまるで違うが、その点はブルースのギター・セッションにも似ている。
501794 | 名無しさん | (2018年09月17日 14:11)
>>501717
肉じゃがはイギリスで食べたビーフシチュー再現しようとしたけど材料足りなくて全然別物になったって料理(と言われてる)
原型留めない位アレンジ効きすぎた肉じゃがを立派なイギリス料理と言うのは無理がある
501798 | 名無しさん | (2018年09月17日 14:24)
ちょっと確認してみたがやはり小琉球と呼ばれてたのは台湾本島みたい。
まだ今のように東アジア文化的、中華的、などの影響が大きい地域ではなかったんじゃない?

501805 | 名無しさん | (2018年09月17日 15:04)
※501628
単純に生活環境や文化の違いで聞き慣れていないからだよ。
子供がハードロックやデスメタルを初めて聴いたら
雑音にしか聞こえないのと同じ。
初めて食べた外国の発酵食品を不味く感じるのも似たような理由。
501806 | 名無しさん | (2018年09月17日 15:06)
>501798
台湾の南方にある、尖閣諸島程度の小さな島が小琉球と呼ばれている=大琉球は台湾でしょ。
501809 | 名無しさん | (2018年09月17日 15:12)
>>501791
俺も同じこと思った。
基本的なフレーズやリフを繰り返しながらグルーブが生まれて来て、
そこからアドリブを少しずつ入れてまた戻っての繰り返し。
南部の黒人のデルタ・ブルースがそれだし、もっと複雑にしたのがジャズって感じかな。
501812 | 名無しさん | (2018年09月17日 15:26)
台湾の南方にある島々を小琉球と呼び出したのが戦後に中華民国が台湾を支配して地名を制定してからじゃない?
今の台湾は、中華思想から沖縄を琉球と呼ぶ、戦後からの教育は大筋中華民国によるもの。
中国を自認する中華民国としては、過去に小琉球と呼ばれていた台湾を拠点とする事は、自身が中心を主張する事と折り合いがつかない。
それで中華民国は台湾の一角に琉球地区を設けることで、小琉球とは台湾の一角って事にしたんじゃない?

今の台湾の行政区分は基本的に中華民国によるものでしょ。

501816 | 悟空 | (2018年09月17日 16:10)
構造は胡弓に似ているけど影響があったかは不明。
弦が絹糸だから割と新しいものと思われ。
501818 | 名無しさん | (2018年09月17日 16:18)
※501654

母が娘時代、お琴をやっていたけど、三味線も練習しなきゃいけなかったらしい。
琴と三味線は一緒に演奏することが多いから三味線のことも分かってなきゃ
いけないんだって。まぁそれは師範免状を取ろうとするくらいの人の話なんだけど、
師範として生徒さんに「三味線と一緒に演奏する曲」を教える時に、生徒に琴を
弾かせて自分は三味線パートを弾く必要があるからなんだって。

501819 | 名無しさん | (2018年09月17日 16:29)
太ったなぁ
501827 | 名無しさん | (2018年09月17日 17:32)
>501812
妄想民族が沖縄で成り済まししてると見た!
妄想に妄想を重ねてさも当然のように語っていくその姿勢、見覚えがあります!
501836 | 名無しさん | (2018年09月17日 18:35)
民族透視は好きにしたらいいけど、大陸から見て、台湾の本島を大琉球と呼んで一部の島を小琉球と呼び分ける理由は何がある?
昔は台湾本島が小琉球と呼ばれていたと考えるのが自然じゃない?

今の台湾は北方に位置する沖縄を琉球と呼ぶ、これは大陸から沖縄を琉球と呼んでいたのと同じ中華思想目線。
大陸でもない台湾が自分を挟んで北方を琉球と呼び南方の島を小琉球と呼ぶのは不自然すぎる、台湾が小琉球だったと考えるのが自然。

竹島も別の島が竹島だった事がある、同じ呼び名だから同じものを指すとは限らないのでは。
501852 | 名無しさん | (2018年09月17日 19:03)
言語や文化は辺境に古いものが残ると言われるように、小琉球という呼び名も、本島まとめて小琉球だったのが、何かのきっかけで台湾が多く使われるようになり、南方の端に小琉球という名が残ったのでは。
501857 | 名無しさん | (2018年09月17日 19:17)
>和楽器バンドもだけどクソだっさ
やっぱり中国や朝鮮の音楽のほうが洗練されている

薄汚いクソ食いが中国を隠れ蓑にもの語ってんじゃねぇよヘタレwww
501881 | しっぶ | (2018年09月17日 20:04)
中国が由来でも中国は前の文化をスクラップ・ビルトする国だから
中国で滅びてしまった後に 日本では長い時間をかけて独自に文化
を発展させる 着物やお茶や盆栽なんかも同じだ
韓国はいつもシットしてヨダレをたらして日本からパクるワンワン!
501885 | 名無しさん | (2018年09月17日 20:34)
>>501643
奈良だかの時代に日本にはペルシャ人の高官がいたらしいよ。
結構古い時代からペルシャ辺りまで交易していた痕跡はあるようです。
だからと言って三味線の元が中華の三弦ではないとは思わないけど。
501905 | 名無しさん | (2018年09月17日 22:40)
中国の昔の楽器なんだっけな あの音好き。
501916 | 名無しさん | (2018年09月17日 23:40)
>501701
蛇味線であってます。
沖縄の人も蛇味線と言ってましたから。
最近の人は三線といいますが、昔は蛇味線と言ってました。
三味線は 中国→沖縄→内地 というように伝わったと聞いてます。
501935 | 名無しさん | (2018年09月18日 01:25)
中国の三味線っぽい楽器といえば弓で弾く胡弓とか、琵琶みたいなものを連想する
形は胡弓のが近いけどバチで弾くってあたりでは琵琶のほうが近いのかな
あれは元々ペルシャあたりのものなのかな?
501959 | 名無しさん | (2018年09月18日 02:41)
>501836
妄想並べても無駄だよ、感情論で語ってるから民族透視になるわけで。
中華思想についても意味わからず使ってるでしょ。
中華により近い方が上位と考えるのが中華思想で、並べて語る時に遠い方が大になるのは中華思想ではない、という考え方になるんだよ。
朝鮮人が日本は自分たちより小さい島国のはずだとやっているのも、中華に近いのは自分たちという考えがあるからとやってたね。

自分で過去と今は違うと書いた口?で、今の台湾は~と言い出すし、自分の妄想をより沢山積み重ねて事実にするニダって話し方、仮定に仮定を重ねていく捏造論法、完全に朝鮮系の民族特性ですね。
501989 | 名無しさん | (2018年09月18日 07:28)
琉球の大小は面積かな、東アジア文化的或いは中華的影響の大小って考え方はないかな。
今の台湾で沖縄を琉球と呼ぶのは中華思想という意味は、大陸政府が偽物で我々中華民国が本物という戦後の中華思想教育で根付いた中華王朝目線(中華大陸には居ないけど)で沖縄を琉球と呼ぶって意味です。

>過去と今は違うと言った口で?今の台湾は~と言い出すし

過去と今が同じと言った口なら今の台湾は~と言い出すとおかしいけど、過去と今は違うと言ってるのだから今の台湾は~であってるよね。
今の台湾が南方の島を小琉球と呼ぶからといって、過去に大陸から小琉球と呼ばれていたのが台湾南方の島だけとは言えないんじゃないかという話です。
502138 | 名無しさん | (2018年09月18日 13:31)
中国から伝わって来た「三絃」を琵琶法師が魔改造したのが今の三味線だよ。
だから撥を使って弾くようになった。
元の楽器とは全く別物だけど、ルーツとしてはそこにあるよ。

竿の太さは三種類、歌舞伎音楽の長唄や小唄とかに使うのが細竿、
浄瑠璃や地唄、箏曲との合奏に使うのが中竿、
津軽や義太夫に使うのが太棹だ。バチもそれぞれちょっとずつ違う。
三味線音楽は想像するよりずっと多岐に渡って演奏スタイルも曲調も違うから
長唄できるからって義太夫は専門外。津軽ができても地唄は弾けない。
津軽三味線は今のスタイルになったのは実は戦後だから、三味線音楽としては最も後発だね。
502153 | 名無しさん | (2018年09月18日 14:13)
>502138
竹山みたいのは消滅してしまったのだろうか・・・。
502610 | 名無しさん | (2018年09月20日 12:19)
中国なんて最近出来た国だろ三味線なんて15世紀からある
502692 | 名無しさん | (2018年09月20日 21:17)
>中国から「渡ってきた」とちゃんと言っているのに・・・
>心の狭い日本の高齢ニートくんはパヨクさながら
>自分の気に入らないものを難癖つけて叩きたいだけのようだ
>女々しいなぁ

 歴史、史実において、
 「心が狭い・広い」うんぬんは関係ない。

 お前の理屈は、
 「竹島くらいプレゼントしたらいいじゃんw心が狭いなww」
名前 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dng65.com/tb.php/5612-db5d766c