海外「米軍も使ってる!」日本の鎧が持つ知られざる防弾性能に海外が仰天

kabutoyoroi.jpg



日本の鎧の防弾性能について紹介したビデオが話題になっていました。

日本刀が主流だと思われがちな侍ですが、実は銃が一般的に使用されていたため、その鎧も防弾性能に優れたものになっていると語っています。

そんな侍の鎧の知られざる事実に、海外からは驚きの声が寄せられていました。





・フォートナイトの新しい武者スキンの話をしよう。
・日本の侍は銃を卑怯だと思っていたと考えてる人が多いけど、1543年にポルトガル人が銃を伝えてから銃はすぐに広まった。
・自分たちで種子島銃まで開発してる。
・実際の鎧は銃に耐えられるようなものじゃないけど、現代の素材を使えば耐えられるだろうね。
・侍の鎧は西洋と違って柔軟性を重視してたから。
・兜、面具、胴、袖、草摺は500年前のデザインだけど十分に命を守ってくれる。

・兜には飾りの役わりもある。派手なものは将軍のもの。目立つけど士気を高めるのに必要だった。
・だからフォートナイトの武者は動けるサイズになってる。
・派手さにも関わらず一番銃弾を当てにくい部位でもある。ハチは普通にドーム状のヘルメットになってる。他も防御の塊になってる。
・後頭部のシコロは金属板を重ねたもので首まで守ってる。
・仮に貫通できたとしても複雑さから頭の位置が特定しにくい。6割分しか頭がないレントゲン写真がある。貫通しても4割の確率で助かる。

・面具はまったく視界の妨げにならないし、汗を排出する構造になってる。
・相手を怖がらせるためのもので、反射を抑えるために内部は赤く塗ってある。
・首は金属板を使ったヨダレカケで守られてる。

・胴は一番変化が激しかったものだから興味深い。銃が登場してからはヨーロッパのアーマーと同じようになった。

・袖も本来は肩だけを守るものだったけど、銃の登場で肘まで守るようになった。
・金属板を重ねることで柔軟な動きができるようになってる。現代の素材を使えば十分通用すると思う。

・草摺も同じ構造をしてる。足に直接鎧をつけないことで柔軟性を確保してる。
・足に固定されてないことで、銃弾の軌道を逸らす。

・実は侍の主な武器は槍だった。刀よりリーチが長いから。
・フォートトに登場するような十文字槍は、騎兵を馬から落とすにに使われた。
・いろいろ反論はあるだろうけど、柔軟性に特化した侍の鎧はバトルロワイヤルでも実用性があると思う。
・100人に銃バトルならフルプレートより侍の鎧を選ぶね。




以下、反応コメント




海外の名無しさん

またしても日本は誰よりも進んでることを証明してるよ。
日本人を越えようとしても、すでに日本人が超えている。


海外の名無しさん

俺も侍の鎧に夢中だからすごく楽しめたよ。


海外の名無しさん

侍の鎧は銃弾に耐えられるのか?ってタイトルでもよかったのに。


海外の名無しさん

現代の素材を使って侍の鎧を誰か作ってほしい。
時間とお金をたっぶり持った人が居るはず。


海外の名無しさん

現代の素材で作った昔の日本の鎧が、現代の銃弾にどれくらい耐えるのか見てみたいね。


海外の名無しさん

なんで侍の鎧から現代版の鎧を作らないんだろう。


海外の名無しさん

通用しそうだけど、使う意味はないでしょ。
侍の鎧は重量があって、狭い範囲に留まってる人が使ったものだから。
現代の軍隊がこういうものを使わないのには理由がある。
現代の素材を使っても悪化するだけだと思う。


海外の名無しさん

現代のボディーアーマーって侍の鎧がベースじゃなかった?


海外の名無しさん

実際に米軍がセラミック板をウロコ状にしたドラゴンスケールアーマーと呼ばれるものをテスト中だよ。
弾丸が貫通しても一部交換するだけで済む。
あと重量を増やさずに防弾性能を上げるためにスロープ状の鎧を戦車に使ってる。
弾丸は防がないいだろうけど、侍の兜は現代の米軍のヘルメットと同じ構造をしてるみたい。


海外の名無しさん

ヨーロッパの鎧は銃弾に耐えられるんだろうか。
きっと無理だろうな。


海外の名無しさん

ヨーロッパも日本の鎧も現代に通用すると思うよ。
もちろん素材を変えたらだけど。


海外の名無しさん

君はヨーロッパの鎧の機動性を過小評価してると思うよ。


海外の名無しさん

↑重さだけの問題じゃないけどね。
ヨーロッパの鎧は、腕や足の可動範囲がかなり限られてる。
例えばナイトのアーマーは腕を組むのがすごく難しいし、屈めなかったりする。


海外の名無しさん

目を狙えば倒せるのが問題だね。
何も守るものがないから。


海外の名無しさん

侍の鎧はめっちゃかっこよくて素敵だよ。


海外の名無しさん

仮面ライダーガイムみたいだね。


海外の名無しさん

リンゴとオレンジのところで、仮面ライダーガイムとマーズが見たかった。
ヨーロッパと日本の鎧だから。
ビデオを作るのによさそう。


海外の名無しさん

鎧づくりは科学であると同時にアートでもあるね。


海外の名無しさん

兜のスワスティカがあるw
きっと第二次大戦のせいだなw


海外の名無しさん

角のついたヘルメットを被った相手と戦いたい。
相手を頭を掴むのがすごく簡単だし。


関連記事
最新ニュース

↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2018/09/14 02:05 ] テクノロジー | TB(-) | CM(-)
厳選ニュース
特選ニュース