海外「さすが日本の独創力!」日本の一流フレンチシェフによる料理の進化形に海外が感動

karintou.jpg


京都にある創作フレンチ「祇園 呂色」を紹介したビデオが話題になっていました。

芦屋にあるミシュラン星付きフレンチ「コスモプリュス」の小霜シェフが出がける創作料理のお店で、フレンチの技術をベースに和のテイストを加えた料理を提供しています。

そんな日本で進化を続ける料理の姿に、海外からは多くの感動の声が寄せられていました。





・日本と聞いて真っ先に思い浮かぶものは?ゆっくり考えて。
・恐らく寿司、天ぷら、ラーメンとかだろうけど、もっと現代的なものはどうだろう。
・今日は京都にある祇園 呂色でイノベーティブな日本食を食べる。

・頑張って高級感を出してみた。ブレザーも着て。→しかも、ポケットの素敵な四角があぶらとり紙になってる。

※フォアグラ&バナナプリン、トリュフ&うずらの卵、キャビア&しらす
・柑橘を加えてくれてよかった。ないとクリーミーすぎるだろう。
・トリュフと香ばしさがよく合うね。こんなにジューシーなうずらの卵は初めて。
・バナナにはリッチなクリーミーさがあって、フォアグラには甘いクリーミーさがある。一緒に食べるとリッチすぎるくらい。→しょっぱいカリカリしたものも入ってる。

※カニと海ぶどうの海水ゼリー
・すごくさっぱりしてる。食事の始まりに味覚を開放してくれるね。
・私は食感も好き。繊維質なカニと、海ぶどうのプチプチと、ゼリーのなめらかさが合わさってる。

※アスパラガス&オマール海老とバタークリーム&白味噌
・和洋折衷って感じ。アスパラガスはフランス料理のエッセンスだけど、白味噌はすごく日本的。
・愛媛のみかんも使ってるしね。俺達にとって愛媛のオレンジの重要さは知ってるでしょ。
・ディルがすごく目立ってる。日本食ではあまり使われない。
・味噌とオマール海老はすごくよく合うよ。
・日本のシェフは前向きなのが好き。地元の食材を使うけど、新たな味にも挑戦してる。

※フォアグラとピスタチオクリーム
・こんなクリーム初めて食べた。めっちゃ美味しい。

※牛タンの煮込みとえのき
・タンがこんなに柔らかいのがすごい。えのきがクリーミーさを加えてる。まるでチーズ代わりのよう。
・えのきを生で食べるのは初めてだけど、マシュマロのように柔らかい牛タンに、シャキシャキ感が加わってる。すごい。

※炭火焼き鳥取シカ、炭火焼き三河牛
・鹿肉の味にフォーカスしてる。日本食らしいバターのような味がする。

※のどぐろと味噌汁
・どれも驚きだったけど、これは馴染みがある。なるほどって感じ。

※ブラウンバターのアワビのソテーとカペル&かぼす
・すごく菊の香りがする。
・アワビは苦手。タイヤみたいに硬いから嫌いだったけど、これはすごく柔らかい。
・アワビはカキやムール貝とは違う。ブランバターが凄くフランス的なのに、かぼすが凄く日本的だけど、すごく美味しくなってる。

・日本に来て昔ながらのものしか食べないと、日本人シェフが持つ芸術性や独創性を凄く見逃してるよ。アメリカに言ってハンバーガーしか食べないようなもん。ここで食べることに凄く興奮する。

※メロンスープ&抹茶ソースとシソアイスクリーム
・こんな味のアイスは初めて。メロンによく合うよ。

※チョコレートかりんとう、自家製フィナンシェ
・超ヨーロッパ的なものと、グルメポッキーが出てきた。

・俺達は食べることが仕事だけど、新しい料理の多さに驚かされた。京都に来たら伝統的なものもいいけど、新しいものも試してみてほしい。素晴らしい食事が出来るし、一生の思い出になるから。




以下、反応コメント




海外の名無しさん

アニメみたい。
見た目がすごく素敵だし、レストランのコンセプトが食戟のソーマみたいだね。


海外の名無しさん

フレンチと和食の合わせ方に本当に驚いた。


海外の名無しさん

オリジナル日本版の料理の鉄人を見てる気分だよ。


海外の名無しさん

アスパラガスをエレガントだと思ったのは初めてだよ。
どの料理もアート作品だね。


海外の名無しさん

日本食は世界一の料理のひとつだよ。
伝統を大切にしながらも、ずば抜けて革新的で。
そして最新の注意と技術力で作られる。
とにかくすごい。


海外の名無しさん

料理を生み出せるシェフには驚かされるよ。
こんなもの考えもしなかった。
本当に技と独創性が必要だよ。
シェフにブラボーと言いたい。


海外の名無しさん

料理の芸術性が本当によかった。
やりすぎず、エレガントで、美しく、考え抜かれてる。


海外の名無しさん

めっちゃ美味しそう。
サイモンのブレザーが素晴らしい。


海外の名無しさん

京都を旅行中にこのお店の前を通ったよ。
値段を見て笑ってしまった!
二人が食べてくれて嬉しい。


海外の名無しさん

一人250ドル、+100ドルでワイン9杯
なんて贅沢な!


海外の名無しさん

食べてみたいけど、マルティーナが書いてるみたいに、それぞれ10倍の量欲しいw


海外の名無しさん

どこのワインなのか凄く気になる。
オーストラリアのヴィクトリアにあるワインカントリーに住んでたから。
夫が日本にワインを輸出する会社に努めてる。
ワインについての話が分からなかったから気になって。


海外の名無しさん

海ぶどうが何なのか調べてしまったよ。
普通の海藻みたいな味なの?


海外の名無しさん

シカって食べたことない。
独特な味があるの?それとも蛋白なの?


海外の名無しさん

↑脂身のない赤身だよ。
ステーキ好きなら食べてみることをおすすめする。
焼きすぎないようにだけ注意して。脂身がないから硬くなりやすい。
当たりハズレはあるけど、美味しいよ!


海外の名無しさん

シェフが日本人版ゴードン・ラムゼイみたいだと思ったのは私だけ?


海外の名無しさん

料理の説明が素晴らしいね。
牛タンをふわふわマシュマロと表現したり。
本当に食べてみたくなるよ。タンは苦手なのにw


海外の名無しさん

ところで、スプーンがキレイだね。


海外の名無しさん

ほとんどの人は寿司だろうけど、私はラーメンが真っ先に思い浮かんだ。


海外の名無しさん

日本って言えば旨味でしょ。
大トロ、うに、和牛とか、日本食は素材の味に重点を置いいて、旨味の塊になってる。
このレストランには本当に興味をそそられる。
どれも素晴らしいから。


関連記事
最新ニュース

↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2018/07/05 19:22 ] 食べ物 | TB(-) | CM(-)
厳選ニュース
特選ニュース