海外「歴史の証拠かも!」日本神話の最大の謎「草薙の剣」に海外が興味津々

izumotaisha.jpg


日本の三種の神器「草薙の剣」の謎を紹介したビデオが話題になっていました。

熱田神宮に保管されていると言われている「草薙の剣」は、実在性についても謎があるだけでなく、その発祥についても諸説あるようです。

そんな日本に残る最大のミステリーに、海外からは多くのコメントが寄せられていました。





・草薙の剣は、天皇の三種の神器の一つ。天皇の神々しさの象徴。
・スサノオが草薙の剣を手にした言い伝えがある。
・スサノオは太陽の女神アマテラスの弟だ。ろくでなしで天界から追放された。

・川の側を歩いていると、泣いている老夫婦とその娘を見つけた。
・8人娘が居たのに1人になってしまったのだという。
・毎年ヤマタノオロチがやってきて食べたらしい。
・スサノオは娘を助ける代わりにオラの嫁になれと言った。
・スサノオは彼女をクシに変えると自分の髪に刺した。

・スサノオは8つの門と酒樽を用意するように言った。
・ヤマタノオロチが現れると、それぞれの頭で酒を飲んで眠り始めた。
・スサノオがクビを落としてから尾を切ろうとすると剣が折れてしまった。
・オロチの尾に目をやると輝く剣があるのを見つけた。天叢雲剣と名付けた。
・スサノオが姉アマテラスに剣を譲ったことで、跡目争いと天界からの追放が終わった。

・後にアマテラスは孫に、鏡、宝石、兄から貰った剣を与えた。
・それが初代・神武天皇に受け継がれてた。
・現在でも存在していることが、天皇がアマテラスの子孫であることの証拠になってる。

・12代景行天皇は、息子ヤマトタケルを戦に向かわせ剣を与えた。
・敵に周囲で火を起こされたときに、剣で風が起こせることが分かって、火を敵に向かわせた。
・この出来事によって、ヤマトタケルは草薙の剣と名付けた。

・源平合戦のさなか、安徳天皇派は海上戦で惨敗、祖母は敵の手に渡るくらいなら海の捨てろと命じた。
・鏡は捨てられる前に確保され、宝石は海の底から回収された。
・剣については二度と見つからなかったとか。打ち上げられたとかいろいろ話がある。

・現在は熱田神宮に保管されてる。剣を奉納するために作られた神社らしい。
・最後に剣を見たのは江戸時代の神主だけだから、彼の言葉を信じてるにすぎない。
・天皇の即位式では剣と宝石が使われる。本物だと思ってる人が居るけど、ただのレプリカだ。

・草薙の剣は現存するのか。もともと存在してたのか。誰にも分からない。
・調べたがってる日本人は多くない。
・数千年も残った剣なんてクールだから信じたいけどね。




以下、反応コメント




海外の名無しさん

なんで日本人は気にならないの?


海外の名無しさん

神社に本物があるなら、なんでレプリカを使うの?


海外の名無しさん

現存はしてないと思うな。
してたら一般公開するだろうし。


海外の名無しさん

存在したら最高だと思う。


海外の名無しさん

↑誰か忍び込んで確かめればいいのにねw


海外の名無しさん

思いを巡らすことが神秘的にさせてるんだと思う。
見ることのできない神道にまつわる場所がたくさんある。
それが余計に興味をそそる。


海外の名無しさん

金属の剣は沈むけど、8つの頭の巨大なヘビから出てきた魔法の剣なら違うのかも。


海外の名無しさん

剣に木製のサヤがあったなら、流れで打ち上げられるくらいの浮力にはなるよ。


海外の名無しさん

火を移動させる風を起こせる剣?
オリジナルのザ・キング・オブ・ファイターズの草薙京はこれから来てるの?


海外の名無しさん

神話は本当なのかも。
エジプトのファラオも日本の天皇も同じコンセプトだよ。どちらも神の子孫。
日本とエジプトは何マイルも離れていて文化も違うのに。
ドラゴンもそうだよ。ヨーロッパにも東アジアにもある。
フィリピンにもドラゴンの神話は残ってる。


海外の名無しさん

ヒドラのような生物の発想がヨーロッパと日本の両方にあるのがクールだね。


海外の名無しさん

↑起源は同じだと聞いたことがある。
北欧神話でトールがヨルムンガンドを海から釣り上げるのも。
インド・ヨーロッパのものらしい。
事実かはわからないけど、本当ならちょっとクールだね。


海外の名無しさん

↑事実ならクールだね。
弥生人がどこからやってきたのかの手がかりになるかも。


海外の名無しさん

日本の始まりを知るために三種の神器を炭素年代測定できたら最高だろうな。
神話は事実じゃないだろうけど、いったいいつからなんだろう?
邪馬台国なのか、弥生時代なのか、縄文時代かも?
弥生人が平和的に縄文文化を取り入れたかの指標になる。
アイヌと日本人がカミ・カムイという似た言葉を使ってることの説明にもなるしね。
三種の神器の起源はすごく興味深いものがあると思う。少なくとも俺には。


海外の名無しさん

↑ドナルド・フィリップの古事記の翻訳によると。
大和が近隣の氏族を支配下に入れた時に、神や神話を統合していったらしい。
新たな支配者を崇拝できるようにするためだろう。
日本の神話にまとまりがないのはそれで説明できる。
スサノオは出雲地方の神様だったから、大和神話では悪役に見えるようにされてるのがよく分かる。
母親の死で泣き喚いてるし、アマテラスとの賭けに負けると天を破壊してるし、子孫のオオクニヌシノミコトは、アマテラスや神々によって国を追われてる。
皇族の先祖にあたるニニギが地上に送られる前にね。
出雲の人間を悪者にしようとしたんじゃないかな。
だから出雲の神をろくでなしにした。


海外の名無しさん

↑出雲は最後に大和に下った強敵だったからね。
アマテラスとスサノオの対立は、大和と出雲の現実の対立を反映してるのかも。


海外の名無しさん

↑スサノオが剣をアマテラスに贈ったのは、大和への服従として見ることも出来るわけね。


海外の名無しさん

↑剣は和平調停のために送られた、出雲の遺物だったのかもね。
勝手な憶測だけど、ドラゴンを退治するスサノオの話は、出雲の物語を大和に合わせたみたいだね。


海外の名無しさん

剣の名前を日本語で言うのを諦めてるのがおもいろいw


海外の名無しさん

君の草薙の剣の絵はグラディウスにそっくりだよ。


海外の名無しさん

次は政宗をやったらいいよ。


関連記事
関連記事


↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2018/06/11 08:20 ] 歴史 | TB(0) | CM(119)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

465708 | 名無しさん | (2018年06月11日 08:31)
誤字だらけで読みにくいな
465709 | 名無しさん | (2018年06月11日 08:37)
関東は出雲系の神社が主流なんだよね
465710 | 名無しさん | (2018年06月11日 08:37)
>・敵に周囲で火を起こされたときに、剣で風が起こせることが分かって、火を敵に向かわせた。
>・この出来事によって、ヤマトタケルは草薙の剣と名付けた。

これは酷い。
アマテラスを妹(しすたー?)というよりもひどい。
465716 | 名無しさん | (2018年06月11日 08:48)
素戔嗚尊は弟だぞ、、
465721 | 名無しさん | (2018年06月11日 08:51)
レプリカじゃねえよ形代だ
465724 | 名無しさん | (2018年06月11日 08:52)
壇ノ浦に没したのは形代だろ? 本物はずっと皇居か熱田にあったはず。
465727 | 名無しさん | (2018年06月11日 08:54)
異教の神を悪魔認定して貶めるより、融合したほうが平和的だよね。
自分だけ神の声を聞けるから従えより、信憑性はともかく神から授かった物があるから正当性があるよってほうがましな理屈だと思う。
465728 | 名無しさん | (2018年06月11日 08:55)
神話ではなく史実だよ。外人は神国日本の歴史を貶したいのか?
465731 | 名無しさん | (2018年06月11日 08:57)
外人が姉妹の区別つかないのはしょうがないけどなんで翻訳が間違えてんの?
465734 | 名無しさん | (2018年06月11日 09:02)
>現存はしてないと思うな。
>してたら一般公開するだろうし。

絶対秘仏とか知らんのだろうな
465737 | 名無しさん | (2018年06月11日 09:03)
そしてアマテラスは姉。
草薙剣は風を起こすのではなく、単に草を斬っただけだ。
それとレプリカではなく依代と表現してもらいたい。日本の教科書でも「レプリカ」
と書いてあって、馬鹿にしてるのかと思った。
465740 | 名無しさん | (2018年06月11日 09:07)
前の村正の記事のときは単純誤字かと思ってスルーしたが、完全に間違えて覚えてるみたいだな
×政宗〇正宗
465744 | 名無しよん | (2018年06月11日 09:10)
>>465731
区別がつかないというより、英語はそういう体系じゃないからね。「姉」という単語はないから、わざわざ「年上の女きょうだい」という意味の表現をしなければならない。
翻訳はこの場合、「間違えてる」というよりは、原文の表現をそのままにしている、というべきだろう。「姉」に差し替えるかどうかは翻訳の目的による。言語の違い、したがって捉え方の違いに気づかせるというのも一つの選択だ。
465752 | 名無しさん | (2018年06月11日 09:16)
草薙・・・・ヤマトタケルが野火の難を払ったところ
焼津・・・・ヤマトタケルが難を払った野火跡を盛ったところ
日本坂・・・1979年トンネル火災事故の起きたところ
465753 | 名無しよん | (2018年06月11日 09:17)
>>465728
ヤマタノオロチが史実だと思ってるヒトっているんだな…。
夢を壊すようで悪いが、キングギドラも架空の存在で、金星文明を滅ぼしたというのも作り話だ。
465766 | 名無しさん | (2018年06月11日 09:31)
この剣にまつわる事件として、668年草薙剣盗難事件が抜けてるな。
465768 | 本当は怖い京都人 | (2018年06月11日 09:32)
スサノオとヤマタノオロチと天叢雲剣

八つの豪族連合体で、ヤマトよりも優れた鍛鉄技術をもっていた、それを制服して配下に置いた、とかいうことだろうって話らしいが・・・
465775 | 名無しさん | (2018年06月11日 09:44)
草薙って名付けたのは大国主じゃなかったっけ?
465776 | 名無しさん | (2018年06月11日 09:47)
源平戦で海の藻屑になったんじゃなかったっけ?
465777 | 名無しさん | (2018年06月11日 09:48)
草薙剣が朝鮮人に一度盗まれた事は説明が無いのか
あいつらの盗み癖は昔っからだからな
465778 | 名無しさん | (2018年06月11日 09:49)
神話を紐解けばその国の歴史がみえるだろうね

465780 | 名無しさん | (2018年06月11日 09:58)
※465728
神話と歴史は区別しような!
キングヒドラみたいなファンタジーを真に受けずに、日本が大好きならちゃんと古代史や風土記を読みなされ。古事には長髄彦や建内宿禰などもっとリアリティのある歴史的な話もいっぱいあるで
465781 | 名無しさん | (2018年06月11日 09:59)
大国主命が追放されたんなら出雲に大神殿なんか建てねえよ。
バカ外人が。
465782 | 名無しさん | (2018年06月11日 10:03)
※465776
それは御所に置かれていた形代ね。
本物は古代からずっと熱田神宮にある。
465783 | 名無し | (2018年06月11日 10:11)
この記事の外人はまともだな。
天津神(支配者系)と国津神(被支配者系)の違いをよく分かってる。
もともと、日本は大和による帝国。
古墳が作られ始めたのも帝国の権威を支配地域で確固としたものにする為だった。
この成り立ちは日本史の中でとりわけ重要なことで、被帝国主義の国が世界史上、一つも残らず征服されているように、
19世紀の帝国主義時代、完全な主権国家が9カ国しか存在していなかった時代を乗り切れたのも日本の帝国主義性による。
465784 | 名無しさん | (2018年06月11日 10:13)
外国人の方が、神話や日本史に詳しいな。
引きこもりどもも、勉強しろよ。
465785 | 名無しさん | (2018年06月11日 10:13)
>>465728
オロチの話は一般的に九州から鉄器製造の源となる鉄鉱石が見つかった逸話とされてる
マジで8首の大蛇とバトルしたとか思うなよw
蛇や竜ってのは『水』の流れ、つまり川のことであり、話に登場するクシナダヒメは稲作の神。つまり水田の意。昔は川を辿って鉱脈を探してたから、8本の川の下流(水田地帯)から源流を辿ったら鉄鉱脈を見つけたので鉄器の剣をつくる(軍事力)を手に入れたって事
465788 | 名無し | (2018年06月11日 10:42)
イザナキノミコト(イザナミノミコトではない)には無数の御子が生まれたが、スサノヲはアマテラスオホミカミの次に生まれているので「兄」ではないw(多分her brotherなどを兄と誤訳したのだろうが)

また、神道にはレプリカという概念が無い.伊勢神宮にはヤタノカガミが祀られているが.これはアマテラスのレプリカではない.神(魂)は同時に無数の媒体に憑り坐しをされる.どれが本物でどれが複製かという区別はない.靖国神社に祀られた御霊は全国の護国神社にも祀られているし、望めば各家庭の神棚にも憑り坐すのである.
また神道や日本神話には本来アレゴリーとか譬話という考え方はない.また生物と無生物を区別しない.カミナリやカムカゼも神である.自然も活動をする限りは神なのであって、例えばヤマタノオロチは土石流などの災害を起こす神であって、現代風に言い替えれば「無数の川が合流する河川」であるというだけの話である.古事記の述べるヤマタノヲロチの説明を素直に読めば、それが大蛇などではないことは直ぐに分かる.
古事(ふるごと 歴史 神話)は昔の人の思想(言葉)をそのまま伝えるもの.現代人の解釈はただの後付の理屈に過ぎない.神話を読むことは昔の人の心を思い出すということであり、けして現代風に解釈し直すことではない.
そのことをクローチェは端的に「すべての歴史は今も生きている」と言い、またプラトンはソクラテスの口を借り、当時のギリシア神話に関する知識人の理解について、「神話を現代風に整形する暇があったら.まず自分が何者であるかを知りたいものだね」と皮肉っている.
465790 | 名無しさん | (2018年06月11日 10:56)
熱田神宮は神剣の奉納以前にすでに存在していたはず。
ちなみに岡山県の石上布都魂神社という小さな神社にいったん奉納されたものが、大和に移され、さらに熱田神宮に納められたもの。
なお、即位の式に使われるものがレプリカ(形代)であることは間違いが無く、熱田のものも神話のオリジナルではないと思われる。
465791 | 名無しさん | (2018年06月11日 11:03)
火攻めにされたところを逆に火で反撃するために草を切ったから草薙剣ね。
465792 | 名無しさん | (2018年06月11日 11:07)
※465788 『神道にはレプリカという概念が無い』(笑)詭弁だね。
確かに分祀や合祀という信仰対象の合理化がされてきた以上こういういい方は可能だが、それは精神性の話であって実物と同じ形状のものを複製することを現実的にレプリカと言って何らおかしいことではない。
では、式年遷宮する伊勢の神宮自体がレプリカというのか?となるが、敢えて言えば事実上古来繰り返されたレプリカの再生産である。レプリカを一つ劣ったものと考えるか、高品質のものの技術の維持と考えるかで変わる。
日本の場合、レプリカさえオリジナルと何ら変わらない品質を維持できる文化を持つ民族だから、レプリカを恥じ入るようなものではない。
465793 | 名無しさん | (2018年06月11日 11:32)
さわらぬ神にたたりなし
465794 | 名無しさん | (2018年06月11日 11:36)
草薙の剣と言っても、古代の剣って現代人のイメージする剣や刀じゃなくて矛に近い形状だから。
465796 | 名無しさん | (2018年06月11日 11:43)
竜種からのドロップアイテムはつおい
465798 | 名無しさん | (2018年06月11日 11:49)
草を薙ぎった剣だから草薙の剣!
なら俺の棒は水を割ったから水割りの棒と名付けよう!
465799 | 名無しさん | (2018年06月11日 11:50)
草薙乃剣さんですね
465800 | 名無しさん | (2018年06月11日 12:11)
弟と兄を間違えるなんて。動画見てないから管理人と動画主どっちの間違えかは知らないがこういうところに無教養が現れるんだよね。
465802 | 名無しさん | (2018年06月11日 12:18)
スサノヲって悪役かあ?
465803 | 名無しさん | (2018年06月11日 12:31)
出雲と伊吹との話が、ごっちゃに成ってるから分かり難い。
剣自体も違うもの。
仮にあったとしても、形を成していないほどボロボロのハズ。
465805 | 名無しさん | (2018年06月11日 12:39)
気にはなるさ
忍び込もうなんて普通は考えないしやらない
465806 | 名無しさん | (2018年06月11日 12:46)
歴史がテーマのまとめは毎回めちゃくちゃ詳しい外国人がいてびびるw
465810 | 名無しさん | (2018年06月11日 12:54)
戦後GHQが来る前に、軍部が一旦全部隠したって聞いたけどな
それは秘密か?
465811 |   | (2018年06月11日 12:54)
昔の消火の基本、「延焼を食い止めるために燃えるものを取り払う」ってのを知らないんだろうな。
465812 | 名無しさん | (2018年06月11日 13:01)
正式名称は天叢雲剣(あめのむらくものつるぎ)
草薙剣(くさなぎのつるぎ)は神話の逸話から取られた別称ね
465813 | 名無しさん | (2018年06月11日 13:05)
>465783
日本の歴史を捻じ曲げるんじゃないよ。

出雲と大和の国譲りが神話のとおり話し合いによって行われたことは、遺跡や地層によって証明されている。

大国主命は、国譲りの条件として大きな社を立てることを要求する。
実際に、当時に建てられた社跡が発掘されている。
出雲地方には、戦火の痕跡が存在しない。

それに、征服して出雲を奪ったのなら、征服したはずの大国主命を神社まで建てて神として祭っているのはおかしいでしょ。
465814 | 名無しさん | (2018年06月11日 13:06)
開帳もされない三種神器を本物か見に行くとか、国際問題になるとか考えられないのか。一人のアホで自分の国が大変な目に会うのに
465816 | 名無しさん | (2018年06月11日 13:17)
弥生のウソヤ縄文文化の真実を広めて欲しいわ!16500年前の証拠もあるし!
隣国はそれより古い発掘物を主張するなり亡くなったと負けず嫌いな嘘をまたもや、言ってきたけど!予想通り!そもそも百済の日本との関係も捏造で固めてるけど、日本には?古墳なりいろんな発掘資料で証明できることがある。放射性炭素年代測定に掛ければわかることなのに!相変わらず、自分達で何も発明できない科学レベルで嘘捏造歪曲を繰り返し続けてるし、詳しい学界の人間には、相手にされてないからいいけど、せいぜい韓国系のアメリカ、カナダ、オーストラリアのちから借りて嘘主張 するくらいしか出来ないしなwww
K-POPの人気あるある詐欺や閲覧回数詐欺くらいが限界だろうしな〜
465817 | やらなきゃ未来永劫ダニなw | (2018年06月11日 13:20)
九州辺りが大国主命が居た(住んでいた)場所。
関東は最下層の人間がいた場所に過ぎないよ。
東北はエミシの地(本来の日本人)。
現在で例えると、外からやって来たゴキブリコリアンが東京で「支配者面」して大手を振って暮らしてる様と同じ。
九州と東北の人間だけが本来の日本人であり、その他はオマケとゴキブリだよ。
だからお前らはそれを自覚しろ。そして反省しながら今すぐ死ね!それが筋。さあ行動しろ。
465818 | 名無しさん | (2018年06月11日 13:29)
確かに静岡には草薙と焼津という地名があるが
結構離れている上に、天竜川というそこそこ広い河もある
465819 | 名無しさん@Pmagazine | (2018年06月11日 13:30)
アメノムラクモは草薙の剣とは元々別個の存在だった、それが神話が統合され一つになった、という説もある
465820 | 名無しさん | (2018年06月11日 13:49)
源平合戦の時に海に沈んだんじゃなかったっけ
465821 | 名無しさん | (2018年06月11日 13:54)
炭素年代測定は生物しか測定できません
相変わらず外人は馬鹿だなー
465826 | 名無しさん | (2018年06月11日 14:30)
草薙の剣を手に入れた場所である島根県は今でも安来鋼を全世界に輸出して高級カミソリ等に使用されている
465827 | 名無しさん | (2018年06月11日 14:32)
本物が没したから、代わりの剣を作って魂を回収して宿らせる儀式を行ったとする文書もあるな
465828 | 名無しさん | (2018年06月11日 14:38)
ヤマタノオロチも色々説あるからな
一番有力なのは川の反乱
砂鉄の発見で鉄剣を作れるようになった
他には、部族説、火山説とかもある
ちなみに、仮面ライダービルドでクローズマグマドラゴンが溶岩のヤマタノオロチを出して変身するのは火山説から来ている
465829 | 名無しさん | (2018年06月11日 14:53)
読んでて源平討魔伝やりたくなった
465830 | 名無しさん | (2018年06月11日 14:59)
>465785
>九州から鉄器製造の源となる鉄鉱石が見つかった逸話
どこから見つかったの?軽く調べてみたけどそんな古いもの見当たらないんだが。
鉄は支那産のが古くから入ってきていて、三韓討伐の頃からようやく生産が始まったように見えるね。新羅建国した人らは銅剣銅鐸製造でそうとう手慣れた中国出身の人たちだったようだから。

>465813
たけみかづちが抜き身の剣=武力侵攻した上に「力比べ」までして、ようやく降伏したって話だったはず。出雲周辺の地名見ると大和連合総力戦で侵攻の痕が見えるようだよ。敬意は持っていて従わせたかっただけなのだろうね。
465831 | 名無しさん | (2018年06月11日 15:01)
>465828
邪馬台のオロチで、筑後平野の日本最先端だった金属加工技術(銅鐸加工技術が凄かった)を手に入れた話じゃないかなー。
465832 | 名無しさん | (2018年06月11日 15:26)
外国の人は人間が作ったお話信じちゃうの?だから宗教好きなの?
465833 | 名無しさん | (2018年06月11日 15:28)
「神」は実在してた人たち。ゴッドを神と訳すのは完全な誤訳。誤解を招くので止めるべきだと思う。
465834 | 名無しさん | (2018年06月11日 15:36)
いつも思うが大和が出雲を貶めるために改ざんしたというのは大和を悪者にしたい左翼のこじつけだと思う

スサノオが悪者扱い?
ちょっと豪快だっただけでむしろ英雄ポジションだろ
そもそも出雲を悪役にしたいならスサノオをもっとも重要な三貴子にはしない
イザナギの子にして天照の弟なんてこれ以上の厚遇はあり得ないだろ

敵をもっとも高貴な同血族の一角にすえる理屈がわからない
貶めたいなら普通に悪質な敵として征伐したと書くだろ
大国主にしてもそう
敵ならばスサノオの子孫設定なんかつけない
465835 | 名無しさん | (2018年06月11日 15:43)
動画主「草を薙いで火責めを凌いだんじゃ地味だな。よし!風を吹く能力にしよう!」
465836 | 名無しさん | (2018年06月11日 15:51)
レプリカの意味が曖昧だからな。
今は素材が違ったり、縮小されたものまでレプリカって言うし。
465838 | 名無しさん | (2018年06月11日 16:05)
おまえら神話大好きなのになんで島根に遊びに来てくれないの?
サンライズ使えば乗り換えなしで行けるのに
465840 | 名無しさん | (2018年06月11日 16:11)
レプリカっつっても、魂をコピペしてあるからなー
465841 | 名無しさん | (2018年06月11日 16:50)
スサノオ、ヤマトタケル、アマノサキリ、この辺りは男系繋がってそうなんだよねぇ。天皇の兄とされた毛野氏や関東勢力の事だと思う。
465843 |   | (2018年06月11日 16:57)
昔、司馬遼太郎が書いていたが、出雲の国造家の千家氏だったか、北島氏だったかには秘伝の国譲りの顛末の真相が語り継がれているらしい。
本当なら死ぬ前に自分にだけでいいから、教えて欲しいよね(笑)
465849 | 名無しさん | (2018年06月11日 17:54)
関東をはじめに開拓したのが出雲から移民してきた人たちが多いから関東の神社は出雲系が多いんだよね
氷川とか神田とか、大國魂神社など創建が紀元前~1000年以上前の神社
465850 | 名無しさん | (2018年06月11日 17:56)
キリストは水上を歩けたってマジっすか
465851 | 名無しさん | (2018年06月11日 18:19)
>なんで日本人は気にならないの?

気にならないわけじゃないけど、ここら辺の歴史に関しては今はまだ手をつけるには危険だと思う。
日本人に成済ました特亜の学者が大勢いるからね。
465853 | 名無しさん | (2018年06月11日 18:46)
勾玉も動画ではジュエルと呼んでるからそのまま宝石と訳してるのだろうけど
日本人としては宝石だと違和感ありまくりだな
465854 | 名無しさん | (2018年06月11日 18:50)
ヤマタノオロチはeight-headedと言ってるから英語のほうが分かりやすい表現かな
465857 | 名無しさん | (2018年06月11日 19:08)
自称・戦時中に呪詛やるために見た神官によると「ぜんぜん剣に見えない形。枝分かれしててキモい…」って、描かれた想像図が
最新のゼルダでぶんぶん振り回されてた木の枝みたいな剣
465858 | 名無しさん | (2018年06月11日 19:27)
>現存はしてないと思うな。
してたら一般公開するだろうし。

一般公開という下賤な庶民的な発想しかできんのかw
465875 | 名無しさん | (2018年06月11日 20:17)
レプリカじゃねー!
形代(かたしろ)っつー本物だ!誰もが作れるわけじゃないし
どう作るかも決まってるもんだ!しかもそれは門外不悉だ!

これだから外人共が嫌い(´・ω・`)
465893 | 名無しさん | (2018年06月11日 20:43)
戦後GHQが無理やり封印を解かせて箱を開封したら「インディ―ジョーンズ失われたアーク」のラストみたいに米兵が溶けたという都市伝説がある
465895 | 悟空 | (2018年06月11日 20:48)
※465810
太平洋戦争中は飛騨の水無神社に疎開させています。
465917 | 名無しさん | (2018年06月11日 21:25)
草薙の剣は
第二次大戦中にルーズベルト呪詛に使われたという話がある
ルーズベルトは確かに急死したが
呪詛の祈祷をした神主も死んだという
465944 | 名無しさん | (2018年06月11日 21:59)
>465849
寄生民族に毒され過ぎ、何の証拠があるのさ。ちゅーか日本にどれだけ神社や寺があると思ってるの?
いくつか見つけただけで自分たちが侵略に成功した証拠ニダって?
465947 | 名無しさん | (2018年06月11日 22:03)
日本列島のほとんどの場所で、万年前からずーっと続いてるよ。7300年前の鬼界火山の噴火ですら、変化はしたが途絶えずに続いてる。
465971 | 名無しさん | (2018年06月11日 22:41)
>神社に本物があるなら、なんでレプリカを使うの?
→韓国人が盗みにくるからだよ
465974 | 名無しさん | (2018年06月11日 23:04)
無性に宗像教授シリーズ読みたくなってきた
ちょっと読んでくる!
465984 | 名無しさん | (2018年06月11日 23:20)
外人って、知ってる限り誰もかれも単純過ぎる解釈しか出来ねえのな

たまには、う~~んと唸らせる解釈出来んのか
まあ、浅はかな一般人に、そんな事言っても無理とも思うが
余りに浅はかな解釈だらけなんだよな
465989 | 名無しさん | (2018年06月11日 23:29)
>>465944
侵略じゃなくて単なる移民ね
氷川神社や神田明神や大国魂神社の社伝や創建の経緯を見ればわかる
兄多毛比命を始めとする出雲族が一族と共に移り住んで関東を開拓したとちゃんと記されてるから
それも歴とした天皇の勅命でね
もちろん関東にはそれ以前から人が住んでるから更地からの開拓という訳じゃないけど
465991 | 名無しさん | (2018年06月11日 23:33)
>>465830
>鉄は支那産のが古くから入ってきていて、三韓討伐の頃からようやく生産が始まったように見えるね。

横だがいい加減な知識だな。日本の鉄の生産は弥生時代だぞ?古墳時代とちゃうぞ?

>出雲周辺の地名見ると大和連合総力戦で侵攻の痕が見えるようだよ。

その侵攻は神話時代じゃない。飛鳥時代後期から奈良時代頃だ。
ちなみに大和連合総力なんてのはない。
465993 | 名無しさん | (2018年06月11日 23:36)
草薙の剣も言うたら鉄器の話やから、日本を舞台にしてしまうと新しくなるな。
まぁ神話なんてのは、伝えたい事実に嘘の飾りも多そうだ。
465994 | 名無しさん | (2018年06月11日 23:44)
出雲と大和の考察が的を射ていてすごいね。考古学的にも答えは出てないけど、おそらく出雲人は大陸から製鉄技術を持ってきた大和人とは異なるルーツの渡来人で、剣を作ることに長けてた。銅鐸や銅矛や銅剣が沢山出雲の地から出土してることやタタラ場があったことからしてもそれは間違いない。日本を統一しようとする大和の豪族集団と戦うことより、剣を献上し服従することを出雲は選んだのかもしれない。それが出雲の国譲り神話になり、国を明け渡す代わりに見返りとして出雲大社を建てさせたのかもしれない。だとすると出雲大社は…
466000 | 名無しさん | (2018年06月12日 00:13)
>>465994
奈良県は弥生時代、鉄器生産技術もないのが現実だ。
466001 | 名無しさん | (2018年06月12日 00:16)
>>465994
想像をもとにした推測を重ねてもなんの意味もないよ
466188 | 熱田 | (2018年06月12日 05:21)
韓国人が草薙剣を盗んで船で逃げる途中沈没したんだよ!だから海の中だよ!
466189 | 名無しさん | (2018年06月12日 05:21)
草薙剣など神器は「神物」のため、代用物として「形代」作製された。
いまも宮中で当今が使用する神器は「形代」である
本物の神器は当今ですら見ることはできないらしい
466203 | 名無しさん | (2018年06月12日 05:57)
ヤマトタケルに天叢雲剣を授けたのは景行天皇ではなくて叔母のヤマトヒメでは?
「危険な役目ばっかりやらせてパパは僕に死ねって言うんです」と泣きついたら「可哀想に~これ持ってお行き」って剣とか女装セットとかくれたんじゃなかったっけ
466240 | 名無し | (2018年06月12日 07:18)
他人の著作で読んだ内容を自分が推測したと思い込んだあげくに
この場で悦にいって語っちゃうのってどういう心境?
466287 | 名無しさん | (2018年06月12日 08:13)
シュレディンガーの草薙の剣
466297 | 名無しさん | (2018年06月12日 08:37)
ユダヤ教徒の末裔なんだよ
466476 | 名無しさん | (2018年06月12日 13:03)
>465989
その移民は神話時代じゃない。飛鳥時代後期から奈良時代頃だ。
ちなみに大和連合での侵攻は頻繁に行われている。
>465991
いい加減な知識だな、日本の鉄の生産は古墳時代だぞ、弥生時代は加工。品質の低い鉄を低温で溶かしてって事なら縄文時代からあったようだけど、一般で言う鉄器利用や生産と呼べるものではない。

鉄生産がない時期に小田原辺りに技術が伝わり、周辺住民と開拓していったのが2000年前頃、そこから南関東に南近畿~東海文化が広がっていったと考えられる。氷川神社のある場所はすでに開拓されてはいた(弥生時代集落が元からあり文化が変わるような移民の跡はない)が、旧文化と新文化の境目で川の氾濫などが多い土地(南に氾濫する大落古利根川の南側)、扱いが良かったとは思えないな。

連合軍について、ばらばらと言いたいのかまとまってたと言いたいのかわからないが、各地域出身者に指示を出し、東国豪族や九州豪族などそれぞれが一軍出して行動していた。指示出した側が総取りしてそこから恩賞与えるという形にも見える(切り取った所を後から利権認めるみたいな形だろうけど)し、連合だったと思うけどね。
466479 | 名無しさん | (2018年06月12日 13:09)
ちなみにこの、南近畿~東海~南関東勢力が、大和の中心勢力となっていったように見える。
東海勢力というのが、愛知、伊勢湾、であって、天照らすも熱田神宮も将軍も、格上とされるようなものがごろごろある。
466489 | 名無しさん | (2018年06月12日 13:48)
氷川神社って避川神社で、荒魂、氾濫の時にここまで逃げれば大丈夫って事だろうか。
466526 | 名無しさん | (2018年06月12日 16:58)
※466489
出雲の地名に由来してるというのが一番支持されてる説みたいね>氷川
しかし大国魂も併せて、武蔵の国の一宮2つをマイナー例とか言い出すのがいるとは驚いたわ
466535 | 名無しさん | (2018年06月12日 18:12)
残ってるのが形代で、沈んだのが本物
まぁレプリカとしか翻訳出来ん
どっちも本物で、沈んだのが一番最初の本物ですとか何それ状態だし
466538 | 名無しさん | (2018年06月12日 18:19)
>465849
>関東をはじめに開拓したのが出雲から移民してきた人たちが多いから「関東の神社は出雲系が多い」
>氷川とか神田とか、大國魂神社など創建が紀元前~
>465989
>天皇の勅命

こんな出鱈目言ってるやつに訂正入れただけで、一宮を否定扱いされるとは、ほんと頭悪いやつが日本を毀損してるなぁ。
天皇の勅命の時期と、関東開拓の時期は大幅にずれがあるから、そんな事言ってたら信憑性無くすだけなのに、
訂正してやったら、神社を批判する左翼扱いか?
466541 | 名無しさん | (2018年06月12日 18:30)
歴史語る時に、「時間軸がめちゃくちゃになるやつ」は、歴史をねじ曲げる事が目的で歴史を追究する気がない。
466556 | 名無しさん | (2018年06月12日 18:42)
8は沢山を表すのであって、そのままの数字と捉えるのは間違いなんだが。
466600 | 名無しさん | (2018年06月12日 20:07)
 大阪の放出は熱田から盗んだ草薙の剣をここで捨てたって逸話から産まれた地名だし…
日本の物質に関する感性から考えれば当初の現物が残ってる考える方が変だと思うけどね

 魂が宿るのは原初の物には限らない…

 草薙(天叢雲)が担うのは「穢れ」だから、所謂「本物」を動かす意味は儀式としても無いわなぁ
466637 | 名無しさん | (2018年06月12日 22:17)
>>466476
適当な事言ってないで、その小田原辺りの遺跡の名前を言って。鉄器製造の工房も出てる?
鉄器や青銅器は同時代に日本へやってきた。日本列島には九州から入り北上している。

ちなみに
>その侵攻は神話時代じゃない。飛鳥時代後期から奈良時代頃だ。
>ちなみに大和連合総力なんてのはない。
と書き込んだが、なぜ人のコメントを改竄するんだ?
空想は止めましょう。
466642 | 名無しさん | (2018年06月12日 22:40)
>>466476
もう一個。
鉄器は弥生時代だ。なぜなら水稲に必要な技術だからだ。縄文時代とか鉄関連何も出てこないから。
466666 | 名無しさん | (2018年06月13日 02:14)
そもそも宗教的な遺物に本物かどうかなどの根拠を求めるなよ。
キリストの聖骸布とか、本物じゃなかったらゴミ箱に捨てるのかよ。それが偽物だと証明されたらキリスト教そのものが終わるのかよwwwwwwwwww
466668 | 名無しさん | (2018年06月13日 02:19)
ロマンがないリアリスト達のコメントに溢れてるが、考古学は事実の集積とそれらから想像することから始まる。思いにふけるのもいいじゃないか。
466842 | 名無しさん | (2018年06月13日 15:07)
なんでクサナギの剣が箱に入ってたって思わないんだろ。
宝剣の類は木の箱なんかに入れて運ぶよね。
まぁ盗んだ鮮人には天罰が下り続けてるからいいけど。
466988 | 名無しさん | (2018年06月13日 19:31)
>>466668
そんなものをロマンというなら韓国人の誇大歴史でも読んでろよ。
467134 | 名無しさん | (2018年06月14日 05:08)
外人てのはホント独善的でしかも緻密さに欠け、視野の狭い、自分に甘い生き物だわな。

自分が一旦こうと思い込んだら、もしかしたらそれが間違いかもしれないと疑念を抱いたり精緻な検証を実施したりすることもなく、さもそれが永遠普遍の客観的真理であるかのように盲目的にまっしぐらに突き進んでは、他人に対して断定調に語る。

どこまでも自己中心的な思考回路をしている。
467455 | 名無しさん | (2018年06月15日 12:51)
やたら祟るから、見ない方がいいモノなんだよ…
467901 | 名無しさん | (2018年06月17日 14:52)
>>465917
でもルーズベルト死んだあとに
副大統領だったトルーマンが格上げになり
広島・長崎への原爆投下にGOを出すんだよな。

まぁそのままルーズベルトだったら日本人絶滅させられてたかもしれんが。
468855 | 名無しさん | (2018年06月20日 04:22)
>・海外の名無しさん

>なんで日本人は気にならないの?

キリスト教・ユダヤ教・イスラム教の神様が一緒ってことは気にならないのか
468925 | 名無しさん | (2018年06月20日 09:48)
日ユ同祖論がこの神話にどう絡んでくるのかが気になります。
469063 | 名無しさん | (2018年06月20日 23:26)
草薙の剣の紹介で、手押し草刈り機が出たのを見て、Wizのブレードカシナートを思い出した(定説フードプロセッサー※ミキサーの刃)、アメリカ人の想像力ってば…
熱田は数年前社の建て替えで、御神体を移すのに、暗い闇夜に、仮社に移してた記憶がある。高い囲いを作り、徹底して人目を避けていたが…確か三本目の複製だったような…
469105 | 名無し | (2018年06月21日 03:05)
>神社に本物があるなら、なんでレプリカを使うの?

一時、天皇の身近に置いていたら不幸な事が続いたので調べたら「草薙の剣」の所為だって事で本物を熱田神宮で保管して、宮中の行事には形代を使っている。というのを本で読んだが?
469115 | 名無しさん | (2018年06月21日 03:28)
新羅人が盗んで逃げようとした、ってエピソードが抜けてるな
469508 | 名無しさん | (2018年06月22日 11:10)
こんな所だから言える。うちの母方の村ではめちゃくちゃ神話体系を敵視してる。人の土地でよくもって感情らしいが、よく分からない。話してくれたのは、もっと南に住んでたのにどんどん北に追いやられたから。ってくらい。最後に居ついたのが今じゃとある理由で道路整備されたが、昔は海沿いからしか来れなかった場所だったらしい。 そんなもんで昔は落人や渡来の人もたまーに逃げ落ちてきたのを加えて、村らしくなったそう。今でも登録されてない名前で呼ばれる人もいる。

これが本当ならどんどんってレベルじゃないくらい追いやられた事になるんだけど、数十年前に中央の碑がほんとにでてきたもんだから嘘じゃないのかもしんない。追いやられるたびに建てられたってキレてたし。
名前 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dng65.com/tb.php/5323-056d59f3


スポンサードリンク