海外「世界を変えてる!」職人技を極める日本人女性のがんばりに海外が感動

tamagosushi.jpg


江戸前寿司の伝統を受け継ぐ女性寿司職人の千葉由美さんを紹介したビデオが話題になっていました。

静岡県にある寿司店「穴子の魚竹寿し」の二代目・千葉由美さんは、病気をきっかけに寿司職人である父の後を継ぐことを決意し、数少ない女性の江戸前寿司職人として注目を集めている人物です。

そんな千葉さんの寿司に掛ける思いに、海外からは多くの感動の声が寄せられていました。







以下、反応コメント




海外の名無しさん

元気を与えてくれる女性だね。
一瞬も目を逸らさずに見た5分以上のビデオはこれが初めてだ。


海外の名無しさん

こういう女性が世界を変えてるのよ。


海外の名無しさん

性別は関係ないという好例よねぇ。
情熱、決断力、向上心が他との違いを生む。


海外の名無しさん

日本の完璧さを追求するやり方には本当に興味をそそられる。
日本人のやることにはすべて職人技がある。
シンプルにすごい。


海外の名無しさん

包丁さばきがこんなに綺麗なものだとは思わなかった。
彼女は本当に素晴らしい女性だね。


海外の名無しさん

ガンを克服して、今度は寿司の世界に挑んでることに賞賛を贈る。
がんばれ。


海外の名無しさん

大病を患った人は、なにもかもが億劫になりがちだけど、彼女は真逆なんだね。
本当に感化される。


海外の名無しさん

女性でも寿司が握れるかって?
もちろん握れるよ。何か問題でも?w


海外の名無しさん

↑日本の社会では厳しいよ。
寿司職人は”男性の仕事”だと考えられてるから。


海外の名無しさん

彼女の父親は本当に素晴らしいね。
女性寿司職人に対する偏見があるから、修行したいという彼女の願いを否定すると思ったのに、応援したんだね。
本当に素敵なことだよ。


海外の名無しさん

ガンを克服して、何世紀にも及ぶ偏見をものともせずに寿司職人になってるなんて。
新たな私のヒーローを見つけたかも。
握りが宝石みたいで驚いた。
あと、細心の注意で魚をさばく様子にうっとりしてしまった。


海外の名無しさん

日本人って本当に大変なんだなぁ。


海外の名無しさん

こんなに綺麗な魚の切り身は初めて見た。


海外の名無しさん

プロのシェフだから、彼女の魚の扱いが完璧ですごく正確なのが分かるよ。


海外の名無しさん

彼女は20年やって今でもプロじゃないと言ってるよ。
本当にすごい。


海外の名無しさん

素晴らしいシェフだね。
寿司を作る大変な仕事を楽しんでるのが見られてよかった。


海外の名無しさん

真の達人だね。
すべてに愛情がこもってるのが分かるし、感じるよ。
彼女の料理を食べるのは名誉なことだよ。


海外の名無しさん

彼女なら寿司の盛り合わせに大金をつけても構わないし、喜んで支払うよ。
彼女の料理には心がこもってる。


海外の名無しさん

本気で卵じゃなくてケーキかと思ったんだけど。


海外の名無しさん

この卵のレシピを紹介してよ。


海外の名無しさん

素晴らしい。
ランチを食べたばかりだけど、寿司を食べたくなってくるw


関連記事
最新ニュース

↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2018/06/10 07:35 ] 食べ物 | TB(-) | CM(-)
厳選ニュース
特選ニュース