海外「日本に勝てそう!」ドイツ人が本気で取り組む日本の高級食材に海外が感動

sukiyaki.jpg


ドイツで飼育されている但馬牛を紹介したビデオが話題になっていました。

世界的な和牛ブームによって、日本から持ち込まれた和牛が世界各地で飼育され始めており、このドイツの農場でも日本に近い品質のものを再現出来るまでになっているそうです。

そんなヨーロッパにある本格和牛に、海外からは多くの絶賛の声が寄せられていました。





・神戸で飼育された和牛だけが神戸牛を名乗ることが許される。
・今はヨーロッパでも和牛の飼育が始まった。
・和牛の名を語るのにふさわしいかドイツに探りに行く。

・ここは200年以上続いているファームだ。
・2009年から但馬牛の飼育を始めた。但馬牛は神戸牛と同じ系統の牛だ。
・和牛の飼育は2000年以上前から行われてるが、仏教徒だった日本人が食べることはなかった。
・1900年代後半に牛肉食が解禁されると、クオリティ改善のためにヨーロッパ牛との交配を始めた。
・和牛の特徴は霜降りだけど、柔らかさと風味もある。
・その秘密は血統と遺伝子に隠されてる。
・牧草と一緒にコンパウンドを与えることで脂肪が増える。
・最後の一ヶ月は運動しないように狭い空間に閉じ込める。

・これはクラス10のザブトン肉。霜降りはヨーロッパで買えるものでは最高峰だ。
・ヨーロッパでは牛を閉じ込めるのが禁止されてるから霜降りはできない。
・塩と炙っただけのものを食べてみよう。まさにマッドネスだ。風味がすごい。
・料理してみよう。すき焼きがいいと思ってる。
・食べてみてくれ。
・ファームを見せてくれてありがとう。牛がすごく大切に育てられてるのが分かってよかった。

・ヨーロッパに来て分かったことは、我々はクラス10の和牛を生産するレベルに達してるということだ。
・かなりの霜降りを含んでる。いつかクラス12(日本で言うA5)に達することが出来るだろう。




以下、反応コメント




海外の名無しさん

世界クラスの和牛だね!
美味しそう!


海外の名無しさん

すき焼きがキューブなの?w


海外の名無しさん

俺はすき焼きの発音が気になってしょうがない。


海外の名無しさん

和牛はそんな風にして作られたものじゃないよw


海外の名無しさん

日本人は仏教徒だったからビーフを食べなかったって、間違ってる気がする。


海外の名無しさん

ウェルダンにされてるのかな。
レアかミディアムレアで食べるものじゃ。
それでも美味しそうだけどね。


海外の名無しさん

じゃあ脂身が多いひと美味しいってこと?
俺達が教えられてきたことと正反対だね。


海外の名無しさん

↑そうだよ。間違って教えられてきた。
そこから立ち直れてよかったよ


海外の名無しさん

でもお高いんでしょう?


海外の名無しさん

↑輸入品に比べたら安いって。


海外の名無しさん

昨年のクリスマスの食事が和牛だったよ。
最高のビーフリブだった。マジで!


海外の名無しさん

A5が最高じゃないの?
クラス10とか12って何のこと?


海外の名無しさん

↑A5はグレードのことだよ。
A5になるためには、霜降り度数(BMS)が8以上ないといけない。1〜12まである。
プライムが4〜5、チョイスが3〜4くらいだよ。
とはいえ、BMS12は超レアでなかなか無いけどね。
霜降りが多ければ美味しいってわけじゃないけど、柔らかいのは確かだよ。


海外の名無しさん

↑10〜12でバターみたいになる。
日本の和牛は霜降りが多すぎて、赤身がほとんど残ってない。
みんなそれが好きみたいだけど。


海外の名無しさん

世界一のビーフはオーストラリアン・アンガスだよ。
日本人はニッチな神戸牛市場を持ってるかもしれないけど、それは値段が高くて量が少ないからで。


海外の名無しさん

いやいや、ニュージーランドのビーフが世界一だって。


海外の名無しさん

ヴィーガンとかじゃないけど、牛の目の前で料理するのはあまりクールじゃないよ。
自分たちの中間を食べるところを見せるのはちょっとひどい。
分かってないかもしれないけど、分かってるかもしれないし。


海外の名無しさん

どれくらいの狭さに和牛を閉じ込めてるの?
広さや期間は?
そこまで押し込められてるように見えないけど。


海外の名無しさん

↑だね。
このスペースでクラス10なら満足だよ。
クラス12になると立ったまま動けないんじゃないかな。


海外の名無しさん

↑最高のビーフになるなら、どこに入れようが俺はどうでもいいけど。


海外の名無しさん

↑和牛農家を見たことあるの?閉じ込められてないよ。
ドイツの農家は個別のスペースがあるみたいだけど、どこも同じなわけじゃないから。


海外の名無しさん

↑神戸に行って農家を見て見なよ。狭くもないから。
5頭くらい入る。
向きも変えられないような感じじゃないって。


関連記事
関連記事


↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2018/06/05 01:45 ] 食べ物 | TB(0) | CM(128)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

463388 | 名無しさん | (2018年06月05日 01:59)
なんで外人って日本の歴史改竄して嘘ばかり言うんだろうな
463389 | 通りすがりの名無し | (2018年06月05日 02:08)
日本人は仏教の影響で明治時代まで肉を食べなかったという俗説は、
まだ海外で信じられているのか?
江戸時代に近江牛はすでにブランドが確立されていて、種牛は数百両で取引されたし、
肉は味噌漬けにされて毎年将軍にも献上されていたのだが。
463390 | 名無しさん | (2018年06月05日 02:14)
まぁ仏教の影響で食べるのを忌避してた時代があったのは事実
463391 | 名無しさん | (2018年06月05日 02:17)
>>463388

俺たち欧米人が未開なアジアの日本を文明化させた、どうだ白人は凄いだろと言いたいんだろ
最近黒人が欧米のメディアで活躍しているのが気に入らないから白人の中で過去の植民地を賛美する連中が増えたらしい
特にオバマが失敗してからは白人の中で「やっぱり白人以外はダメだ」と思うようになった
そして唯一白人国家じゃない日本がG7なのが気に入らないから明治維新も欧米のお陰だと言い始めている
よっぽど今の白人は怖いんだろうな、どんどん自分たちの国から白人が減っているし
463392 | 名無しさん | (2018年06月05日 02:18)
日本のパンも柔らかすぎておいしくないというのが固いパンの国の人らの常識だったけど
最近は日本のパンは柔らかくておいしいという意見がかなり広まってきてる
463393 | | (2018年06月05日 02:24)
※463392
日本が常に最先端を行ってたってことかな…
463394 | 名無しさん | (2018年06月05日 02:25)
サシ入りの和牛なんて味覚音痴御用達じゃん
アルゼンチンの牛肉が最高
463395 | 名無しさん | (2018年06月05日 02:26)
>神戸で飼育された和牛だけが神戸牛を名乗ることが許される。
いきなり間違ってんなぁ
まぁ俺らがワインのブランド付けに詳しくないのと似たようなもんか
463397 | 名無しさん | (2018年06月05日 02:27)
確かにわざわざ牛の目の前で料理するのは悪趣味だな
463398 | 名無しさん | (2018年06月05日 02:29)
オージービーフは世界一だよな!
俺はまずい和牛で我慢するからみんなはオージービーフを
463399 | 名無しさん | (2018年06月05日 02:30)
江戸時代四つ足は食べないだろう。
綱吉公に叱られる。

463402 | 名無しさん | (2018年06月05日 02:32)
※↑A5はグレードのことだよ。
A5になるためには、霜降り度数(BMS)が8以上ないといけない。1〜12まである。
プライムが4〜5、チョイスが3〜4くらいだよ。
とはいえ、BMS12は超レアでなかなか無いけどね。
霜降りが多ければ美味しいってわけじゃないけど、柔らかいのは確かだよ。

あらっ、詳しいのね
463403 | 名無しさん | (2018年06月05日 02:35)
ちょこちょこ嘘を混ぜ込むのやめてw
463404 |    | (2018年06月05日 02:37)
すき焼き(サイコロステーキ)
463405 | 名無しさん | (2018年06月05日 02:38)
牛の目の前で調理はちょっと嫌に思える
牛が理解できる知能は無いとかそういうのじゃなくて、食べ物になってくれる牛に対する敬意が無いように感じる
463407 | 名無しさん | (2018年06月05日 02:42)
江戸時代には猪の肉を「山鯨」という名称で食べてたよ
霜降りの牛肉が嫌なら短角和牛ってのもある。赤身に得も言われぬ美味さがあるんだが
外国人にはまだ知られてないのかもしれない
463408 | ナナ | (2018年06月05日 02:48)
馬の隣で馬肉料理してる番組もあったな
463409 | 名無しさん | (2018年06月05日 02:58)
江戸時代に肉食えなかったのは江戸の人だけって説が強いらしいけどね
江戸時代も猪肉や鹿の肉は当たり前に日本各地で食われてたっぽい
463410 | 名無しさん | (2018年06月05日 03:01)
江戸時代(明治4年まで)は、死牛馬取得権があっただろ。
463411 | 名無しさん | (2018年06月05日 03:09)
>日本人は仏教徒だったからビーフを食べなかったって、間違ってる気がする。

そうなんだよ、間違ってるんだよ
仏教伝来の影響は確かに大きいが、それだけで獣肉が禁忌されたのではないのよ
未だにコメ欄とかで誤情報しつこく書き込んでるヤツもいるが、鵜呑みにするなよw
463412 | 名無しさん | (2018年06月05日 03:16)
たしか、スウェーデンでも和牛作り始めるドキュメンタリー見たことあるわ
463413 | 名無しさん | (2018年06月05日 03:21)
タイトルの「日本に勝てそう」なんてつべの米にあったかどうかは知らんが、和牛を飼育とかw自分達で和牛を超える品種改良や飼育方法を編み出していない時点で敗北しとるわ
463414 | 名無しさん | (2018年06月05日 03:22)
>>463392
寿司、刺身も前まではゲテモノ扱いだったぞ
463415 | 名無しさん | (2018年06月05日 03:23)
どうやって種牛を手に入れたのか気になる
463417 | 名無しさん | (2018年06月05日 03:35)
江戸時代は薬食いだって山獣を食ってたじゃないか
寺住まいだとタンパク質が足りなくて早死にしていたらしいし
463419 | 名無しさん | (2018年06月05日 03:43)
2000年前からは食肉としては飼育してないでしょ
とりあえず、いわゆる魏志倭人伝では牛は居ないとされてるし(あと、馬、虎、豹、羊、鵲は居なかった)
ただ、スサノオが牛頭天王であるなら、魏志倭人伝の前に日本に牛が入っていたかもだし
出雲の方ではすでに牛が導入されていて、九州では未だ、とか?
もしくは、応神天皇以降に牛が導入されて、スサノオと習合したか
一方で、鬼門の艮で牛の角がシンボルの一つの桃太郎の鬼の正体とされる温羅(崇神天皇か垂仁天皇の頃?)の頃には牛が入っていたことに?
ま、後世に牛要素が鬼に混ざったのかもしれないけど
平安時代には牛車が当然のようにつかわれていたわけだけど
牛の伝播って日本の古代史解明のキーのひとつになってるのかもな

江戸時代には牛肉はそこそこ食べていて
あけっぴろげに食べ始めたのは明治に入ってからだけど
神戸牛がブランド化したのは戦後なんじゃなかろうか
日本人と牛の関わりで考えるなら、2000年の歴史、というのも間違いではないかもしれないか
463420 | 名無しさん | (2018年06月05日 03:45)
オージービーフwwwwwwww
463421 | 名無しさん | (2018年06月05日 04:00)
すきやきすげええww
463422 | 名無しさん | (2018年06月05日 04:07)
>神戸で飼育された和牛だけが神戸牛

そもそも、神戸市内に食肉用の飼育場ってあるのか?
463423 | 名無しさん | (2018年06月05日 04:09)
仏教では無駄な殺生が禁じられていただけで、食べること自体は禁じてない

つまり、自分の食欲の為に自ら手を下して殺すのがダメ
病気や怪我で手を下さずに死んでしまったものを食べるのはOK
皮産業を担っていたエタが食肉を売っていたものを買って食べるのはOK

己の食欲を満たすために殺すのでなけりゃ、食べても良い
食べるのを禁じられてなんかいないから、食べてる人は禁をやぶっていない
殺すことも、食欲の為にでなければOKだから、味噌漬けは薬扱いだったし
名前を呼び変えて4つ足じゃないことになってたり、抜け道はたくさんあって
食欲のために殺した訳ではない、薬のためだ、革製品をつくったらたまたま肉が余っただけだ、4つ足じゃないからそもそもセーフだ、などとさんざん食肉は普通に在った

明治に解禁されたのは、食欲のために殺しても良い、という考え方が解禁になっただけで
もともと食欲のために殺されていた実態が、言い訳不要で食べてOKになっただけ

江戸は人口比率的に食べる人が多く、殺す人が少ないから、食べる機会が少なかっただけで
食べるのを禁じられていたために食べなかった訳じゃないから、映像の内容は嘘ばっかり
463425 | 名無しさん | (2018年06月05日 04:26)
・ヨーロッパでは牛を閉じ込めるのが禁止されてるから霜降りはできない

え?フォアグラ・・・
463426 | 名無しさん | (2018年06月05日 04:27)
和牛くらいなら余裕だろ
2000年の歴史ある韓牛にはとうてい及ばないだろうが
463427 | 名無しさん | (2018年06月05日 04:28)
よつあしの動物を食べないのは仏教の教えなのか
今でも正月は食べるない人いるよね
463429 | 名無しさん | (2018年06月05日 04:34)
つーか豊島牛ってなんだ、但馬牛だろ。動画の中ではタシーマーとか発音してるけど話の流れから但馬牛だ。2009年から生産してるというがどうやって手に入れたんだ?
463430 | 名無しさん | (2018年06月05日 04:42)
あー但馬牛かなるほど
それならほぼ神戸牛じゃん
463433 | ななし | (2018年06月05日 05:02)
突っ込みどころが多すぎる
463434 | 名無しさん | (2018年06月05日 05:17)
図に乗るなよクソ外人が
463437 | 名無しさん | (2018年06月05日 05:40)
そうそう外人に日本レベルの和牛なんて無理だよ
日本のウイスキーやワインやチーズが西洋のレベルには足元にも及ばないように
463439 | 名無しさん | (2018年06月05日 05:58)
霜降り飽きて赤身食べようと思っても
国産の方がうまいからなぁ
463440 | 名無しさん | (2018年06月05日 06:13)
まあたしかに動物飼うようになってから、馬が閉じ込められているのとか少し気になるようになった
それらはまだ食物としてありがたく頂くためだからしょうがないのかもしれないけど、子犬カフェとか猫カフェとかに腹立つようになった
なんであれが許可されているんだろう
ストレス半端ないと思うし、まともに飼育されているとは思えない
463441 | 名無しさん | (2018年06月05日 06:22)
アルゼンチンの牛肉はどんなもんか食ってみたい
463442 | 名無しさん | (2018年06月05日 06:33)
たんぱく質摂取目的で肉を食べるのはあまり体に良くないよ


463443 | 名無しさん | (2018年06月05日 06:36)
※463440
保健所でさっ処分されるよりはマシでしょ
飼い方うんぬんよりまず保健所さっ処分ゼロを日本は目指すべきだよ

463444 | 名無しさん | (2018年06月05日 06:50)
神戸市内にも、牧場くらいあるし。神戸市って、六甲山国定公園とか有馬とかも市内なんだよ。西区には4000頭を越える和牛の飼育をしている牧場もある。
463445 | 名無しさん | (2018年06月05日 07:14)
>>463426
何言ってんだお前
韓牛なんて初めて聞いたよ
また新しく起源主張するネタ見つけて来たのか?
463446 | | (2018年06月05日 07:14)
1990年代に肉食の解禁って馬鹿じゃないの?
それに肉食文化が無かったのだって江戸時代の一時期だから
戦国時代以前は食べてる
463448 | 名無しさん | (2018年06月05日 07:21)
六甲山牧場って、食肉用じゃないじゃんw
463449 | 名無しさん | (2018年06月05日 07:22)
そろそろ和牛に代わる名前を考えた方が良いのではないか?
このドイツ産の肉を和牛と呼ぶのは抵抗がある。
まぁ和牛の名前を捨てると韓国なんかが喜ぶと思うので変えない方が良いのかもしれない。
463451 | 名無しさん | (2018年06月05日 07:29)
中国を経由してオーストラリアにも種牛が行ったらしいね
アメリカにもいる
血統的にどこまでの質なのかは知らないが
463452 | 名無しさん | (2018年06月05日 07:31)
 肉や皮革の流通はエタの専売特許だから流通網ってのがかなり限定されてたのと、四つ足動物を育成するのは大変にコストがかかった上に牛は農機具として貴重な存在だから、多くの人が食べる機会自体が無かっただけなんよねぇ

 エタってのは、独自の体系を持つ専売組織という側面があるから、エタの上層部なんて大商人や大名がカスなレベルの富豪だからね…貧富の差をお上が咎める階層じゃ無いから際限無く差が付くという
463453 | 名無しさん | (2018年06月05日 07:42)
よっしゃ、フォアグラビーフ作るで
463454 | 名無しさん | (2018年06月05日 07:44)
1900年代後半に肉解禁てwwwww
明治ですらねぇ
463456 | 名無しさん | (2018年06月05日 08:03)
※463407
あくまで非公式なもの。大っぴらに食べられないから山鯨なんて名前付けて
誤魔化してたんじゃないか。肉食は綱吉公の生類憐れみの令にもある通り
公式にはご法度だよ。昔から食べてたみたいな印象操作するなよw
463458 | 名無しさん | (2018年06月05日 08:18)
昭和19年生まれの曾祖父は30年代くらいまで肉なんて食べたことなかったと言ってた。
農家だから牛は農耕の友で食べる対象でさえないと牛肉食べるテレビの連中に
怒ってたくらい。
463462 | 名無しさん | (2018年06月05日 08:33)
江戸から昭和までの文学が研究対象のキャンベル先生も鬼平に出てくる料理は
あくまで池波の創作にすぎないと言ってる。時代劇の時代考証担当の東大の
本郷先生も江戸時代に全人口の8割を占めた農民の食事は根菜類とアワやヒエなどの
雑穀だったと言ってるよ。魚でさえめったに食べられる環境になかったのに
ましてや肉なんてあり得ないわけ。
463464 | 名無しさん | (2018年06月05日 08:43)
教育だって英国に女子教育がなされた時代に寺子屋は女子は一切禁止だったからね。
公家や武家など上流階級は別にして大きな商家でさえ女子に読み書き算盤は
固く禁じられてた。江戸時代の識字率云々言ってる人間はこの事実を無視するんだよな。
事実幕末にアーネスト・サトウが「日本人の識字率は2割にも満たない」と書いてる。
8割が農民だったことを考えると彼の考察は全く正しいことになる。
463465 | 名無しさん | (2018年06月05日 08:47)
すき焼きは焼き料理だから土鍋で作らないでくれ~
463467 | 名無しさん | (2018年06月05日 08:56)
※463465
すき焼きは牛鍋がルーツなんだから正しいだろ?
463468 | 名無しさん | (2018年06月05日 09:01)
なんで但馬牛がドイツにいるんだよ
日本の牛は海外に輸出していない
まして生きたままなんてな
その遺伝子はどこから手に入れたもんだ?!おい!
463470 | 名無しさん | (2018年06月05日 09:05)
女子が読み書きそろばんできないとかないわ
三行半って離婚するときの文言のことだけど
昔から女性は離婚も出来たし、読み書きできましたよ
宿場の女将は今も昔も女性だし、農民も何をいくらで売り買いするのも出来て当たり前なのに
高札を町に掲げて住んでる人に指示を出すのに読み書きできる人が2割とかないわ
どこの日本だよ
463471 | 名無しさん | (2018年06月05日 09:07)
※463464
お前の書き込み嘘八百。何が目的か知らんが。
463475 | 名無しさん | (2018年06月05日 09:20)
和牛は種があればそれっぽいのができちゃうんだな
463477 | 名無しさん | (2018年06月05日 09:33)
江戸時代後期の女性向けの本に女は計算きちんとできないとダメって、書いてあるよ。男はすぐ使っちゃうから、女がしっかり管理しなさいって意味で。
463480 | 名無しさん | (2018年06月05日 09:46)
>463471
最近のパヨク話題だな。テロ朝の林先生のなんたら番組で、東大パヨクがそういう内容をまき散らしていた。
胡散臭かったのですぐに調べたら、1872年の学制開始時点で男女平等に師範教員募集してたから、日本では女にも学があるのは当然として扱われていたし、政府の寺子屋実体調査では、1割以上が女の教師だったから女が教育受けてないなんて捏造。

劣等欧米支那朝鮮文化(この辺りは全部女の扱いが最低だった)を日本に置き換えてるだけだよ。
463481 | 名無しさん | (2018年06月05日 09:47)
こんな背の低いDNAを持った俺たちが、
明治以前から・・・って吠えても仕方があんめーよ。
463483 | 名無しさん | (2018年06月05日 09:48)
男尊女卑社会だった暗黒の江戸幕府を打倒して西洋の優れた文明や文化を
もたらしたからこそ今の日本がある。男女平等の考えもそう。それを実現したのが
我々山口県人つまり長州人だ。そして今やその長州出身の安倍さんが国家元首だ。
463484 | 名無しさん | (2018年06月05日 09:49)
そこから、NHK朝ドラの広岡浅子の活躍とかも全部怪しい活動家やパヨクの持ち上げが元となっている事がわかる。

マスゴミ業界がグルになって、日本は欧米が開国してやった、日本男は敵で日本女は西洋人が救ってやった、キリスト教が悪しき日本から救ってやった、そういう筋書き。

実体は真逆で、キリスト教こそ女を差別してきた原動力。キリスト以前は女神も当たり前に居て女は自由だった。
463485 | 名無しさん | (2018年06月05日 09:51)
>463481
>463483
日本人差別勢力が火消しに出てきたなwww

このアカ左翼臭い日本人差別主義者は、バテレン勢力と繋がってるからな。
463487 | 名無しさん | (2018年06月05日 09:55)
ドイツ系の日本に対する歴史認識ってかなり間違ってること多いね
463488 | 名無しさん | (2018年06月05日 09:56)
アダムの肋骨からイブを作りだした、男の一部をくれてやって女は生きていられる、そういう宗教観で、女を家庭に縛り付け男が稼いだ財産の一部をくれてやって生活する。
これがキリスト教の女の世界。だから女が労働する「権利」とかいう話になる。

対して日本では、女が学ぶのも稼ぐのも財産持つのも当たり前。だから女が労働する権利などというのが理解できない。
463489 | 名無しさん | (2018年06月05日 10:14)
海外流出は韓国経由?
違うか?
「韓牛」だってさw頑なに遺伝子検査は拒否するんだろうけどね^^
在日56そうぜ。
463505 | Anonymousu | (2018年06月05日 10:40)
beefとbeerの知識がぐっちょぐっちょに絡まってるのかとすら疑うレベル
463509 | 名無し | (2018年06月05日 10:45)
我が家では、こんなに水分の多いすき焼きは食べない。
463512 | HwaHwa | (2018年06月05日 10:46)
モー 静かに食えったら!!!
463518 | 名無しさん | (2018年06月05日 11:01)
>>463487

というか日系人が日本の歴史を英語やドイツ語で翻訳しているんじゃなくて
英語出来る中韓の移民が勝手に捏造しているんだよ

だから日本で教えている日本の歴史と全然違うし、向こうが南京事件や慰安婦に
朝鮮出兵についてしつこいのはそれを戦争犯罪として教えているから

詳しくはJapanese historyを海外のAmazonで検索してみるといい
著者の名前が明らかに大陸系だからw
463522 | 名無し | (2018年06月05日 11:09)
ドイツで売られている和牛はオーストラリア産の但馬牛がほとんどらしい
オーストラリアでは70年前から但馬牛を育ててるんだって
でも日独の夫婦がドイツで和牛を育ててたりもするから
ドイツでも和牛(日本産ではないけど)は普通になってきてるんだね

463524 | 名無しさん | (2018年06月05日 11:13)
こうやってどこがルーツなのか明らかにした上で努力を重ねてくれるのは良いなぁ。隣の国はちゃっかり自分こそが元祖だと言い張ってるからね。
463529 | 名無しさん | (2018年06月05日 11:45)
>463464
↑こういうキリシタン+パヨク+アカ勢力が、日本の歴史破壊活動続けてる歴史改変勢力だから、気をつけないとアカンネ。
463530 | 名無しさん | (2018年06月05日 11:46)
江戸の庶民も、ももんじ屋で肉は食べてました。
463535 | 名無しさん | (2018年06月05日 12:14)
和牛は赤身やヒレも美味しいけど…まあ適切な脂の量とかって調理法次第でもあるしね

それよりドイツで本格的に和牛作ってることに衝撃なんだけど

そのうち日本のお家芸、炭水化物on炭水化物が世界的に認められる日も来るかもしれんな
463537 | 名無しさん | (2018年06月05日 12:44)
>>463464
そのアーネストサトウの件のソースは何?
私が知る限りではその方は日本の識字率の高さに驚いた外国人の一人ですよ
寺子屋にも男女共に学んでいるとその人も書いてます
もしウソなら貴方のような人種こそ最低のクズということになるのでぜひソースの提示をお願いします
463538 | ななし | (2018年06月05日 12:50)
>・ヨーロッパでは牛を閉じ込めるのが禁止されてるから霜降りはできない。

フォアグラは問題ないの?
463542 | イチ | (2018年06月05日 13:10)
外国人の「間違った知識に絶対の自信を持ってる」のは何なんだろうな
「~だからね」「~なんだよ」って断言する辺り悪い意味で凄いと思うわ
463545 | 名無しさん | (2018年06月05日 13:30)
OGの肉とかギャグかよww
463546 | 名無しさん | (2018年06月05日 13:38)
正規で和牛が海外に渡ったのはアメリカだけ
オーストラリアもヨーロッパもアメリカが約束を破って売ったんだよな
品質改善でヨーロッパ牛と交配って不味くしてどうするのw
うま味成分は赤身と脂質の境にあるのに減ると味も風味も落ちる
463547 | 名無しさん | (2018年06月05日 13:45)
>>463542
白人の話し方を見るたびに思うんだけど、無知の知がない奴が多いんじゃないかな
自分が見聞きした乏しい知識のなかだけで決めつける傾向がある
それも真偽や正誤を調べずに断定するからタチが悪い

日本でも学がないオッサンにこういうバカがいるから外国人のことを笑えないんだよな
463548 | 名無しさん | (2018年06月05日 13:49)
少なくとも江戸時代からの民衆(農民)が一番食べてた伝統料理は大根の菜っ葉やアワやヒエが入った雑穀粥だよ
463549 | 名無しさん | (2018年06月05日 14:07)
>>463445
韓牛知らんのかい?
宮崎から種パクった牛だよ
DNA調べるとばれちゃうから、日帝時代に朝鮮半島から強制連行して品種改良した牛を和牛と呼んでいるって主張始めてるよw
463550 | 名無しさん | (2018年06月05日 14:26)
いいお肉は牛臭がすごいよね…
でも牛の脂身でお腹壊すから高いお肉は苦手だ
豚だとどんなに脂身食べても平気なのに何故なんだ!
463552 | 名無しさん | (2018年06月05日 14:39)
>463549
知っとかなきゃまずいよね。
半島から口蹄疫うつされて(流行ってるのにろくな対策とらず元から品質低いし)宮崎で発症、宮崎県が必死で対応してるさなか、当時の民主党政権が、口蹄疫対策に用意されてた消毒薬を韓国に横流しして、宮崎県は放置されて日本最高とも言われる宮崎牛がほぼ絶滅した。
せめて種だけはと保管していたら、その種を盗まれて朝鮮から韓牛誕生って流れ。

日本の文化技術伝統を盗んで、その日本を潰してしまえば自分たちのものになるって、そういう考え方。

民族の存亡かけた殺し合いだよ。
463553 | 名無しさん | (2018年06月05日 14:46)
>463548
地域による。そういうのは貧農が食べる物だと差別視が残ってる。差別は良くないが、農民達がそういうものを食べなくて済むように、もっと豊かに暮らせるようにって努力していた事を全否定するようなことはやめてくれ。
463554 | 名無しさん | (2018年06月05日 14:50)
463553足し
というか、米の生産量からしてその話はおかしい。米は金(金属)に変わったりせずに食べて消費する物だから。
都会では贅沢な白米、農村などでは玄米や麦飯というのが基本だろう。
463555 | 名無しさん | (2018年06月05日 14:50)
>>463548
肉を食べてなかったという話をしたいのかな
食用に畜産してたわけじゃないから豊富にあったわけじゃないのは当然
それに一言で江戸時代といっても200年以上あるわけで初期と後期ではかなり違うよ
463557 | 名無しさん | (2018年06月05日 15:06)
>463462
>463464
一体どこの日本なんでしょうねぇ。東大テレビ芸人はイワシが肥料として使われていたとか、そんな事も知らないようで。
流通の届かない末端だけみて、全ての日本人は貧しい暗黒時代!朝鮮暗黒時代は悪くない!って話かな。
東大テレビ芸人は、桝添とかがもてはやされる、その手の人脈って事は忘れちゃいかんよね。
463560 | 名無しさん | (2018年06月05日 15:22)
>>463557
結局データのインプットとアウトプットの過程に個人の思考が挟まるからおかしなことになる事例ですよね
例えば当時は米を年貢として、今で言う税金として収めていた
だから農民が常日頃に食べていたのは雑穀だったとしても別に当たり前のことです
当時の日本人の8割が農民だったとしてもそれと鬼平には何ら関係がありません
なぜなら鬼兵は江戸の町人たちのお話だからです
江戸の町人は毎日白米を食べてました
江戸時代の話と江戸の話の区別ができない連中だけがおかしなことを語ってるわけです
463561 | 名無しさん | (2018年06月05日 15:41)
>463560
パヨクはおかしなことを語るねぇ、日本の歴史も算数も理解してない、朝鮮ではこうだったから日本も同じニダって論理だから、ま、当然か。

日本では米1石で1人が1年食べていけるという単位になっている。
江戸開始時点での名目は2200万石ほどとされる。
江戸時代の間に海水面が下がり海近くに大量の干拓地が作られ、さらに生産量が伸びたことも解っている。例えば大阪では、浪速~港区は江戸時代に開拓された土地で港区には新田が広がっていたらしい。

江戸時代に日本の人口は3000万まで増えたと言われるが、米も増産されており、酒に消えた分があるとしても、その8割は米を食べる事ができたと考えられる。農民以外が全て米食ってた(ありえないが)として計算しても、6割以上は米を主食に生きて行けた計算になる。
これで米食ってなかったなどと言い出すのは、知性か常識に問題があるか、良心を売り飛ばしたパヨクとしか言いようがない。

この計算結果は、老人中心に貧農として差別するものが残っている事と一致する。

まー、米があまりとれない朝鮮ではそうだったんだろうなと、朝鮮の歴史を日本の歴史とすり替えると、ご褒美で東大関係者になれるってのが、Tv芸人の常道だからね。歴史番組とかに登場する東大関係者の過去の論文や発言見てみると、ここで日本を売ったから出世したんだなってのが必ずってくらい出てくる。
463564 | 名無しさん | (2018年06月05日 16:40)
自分の仲間が目の前で食われるなんて、自然界では日常茶飯事なんじゃないですかね
ライオンがシマウマ食ってる時、遠巻きにして眺めてたりするやん
463565 | VIP屑野郎 | (2018年06月05日 16:42)
すき焼きじゃないけど美味けりゃいいんだよw
日本だって ほら、あったろ?
ビーフシチューが肉じゃがになったやつ?

まあその土地のもん使ってうめえもんできりゃ結果オーライよw
ただまあ自由に行き来できる現代だ
日本来て本物のすき焼きは食ってくれよなw
463567 | 名無しさん | (2018年06月05日 17:10)
米が全国一集まってきてたのは実は江戸ではないんだよね。
世界初の先物市場だった堂島米会所のある大坂だったわけ。
大坂では米はふんだんにあって同時に西日本中心に海産物や
農産物が集積してた。天下の台所の異名はここからだよ。
江戸は残念ながら大坂ほど米も海産物なども流通しなかった。
今の開いた鰻の蒲焼きも幕末に上方から入った調理法だからね。
元々はぶつ切りの串焼きだった。
463569 | 名無しさん | (2018年06月05日 17:21)
>463567
一体なんの話かと思ったら、もしかして
>463561
で朝鮮人が難波河内を名乗って、勝手にそこを自分たちが征服したニダって捏造してる指摘を、東京が大阪(俺たち朝鮮族)を攻撃したニダって被害妄想入っちゃった口?
463570 | 名無しさん | (2018年06月05日 17:22)
洗脳こわいわぁ。
463572 | 名無しさん | (2018年06月05日 17:46)
ドイツで飼育されている但馬牛????
ほんとの但馬牛ではないだろ?
又韓国人にでも精子盗まれたのか?
463573 | 名無しさん | (2018年06月05日 17:53)
どこかで聞きかじった一説に過ぎないものを唯一絶対の事実であるかのように語っちゃう人々
463574 |     | (2018年06月05日 17:56)
大昔から牛を食ってるよ。
干し肉にして「これは薬じゃ」と言い訳して食べてたよ。
戦国時代なんか食いまくってた。
古来の近江牛から広がり、神戸牛は最近のブランド。
ちゃんと調べてほしいね。
463575 | 名無しさん | (2018年06月05日 18:00)
江戸時代以前の貧農はたしかに食うに困って雑穀中心の生活してたのは事実だけど
江戸時代に入ると肥料や品種改良、
その他技術の改善で農民の生活力の安定性が激増したんだよね
それで江戸中期に入る頃には全国的に農民でも寺子屋で勉強して
読み書きを覚えるのが普通になるし
生花や俳句を趣味にする農民も出てくるレベルで識字率どころか
知識量が相当高かった事が分かってる
長屋暮らしの江戸っ子より地方の農民のほうが
娯楽は制限されていても生活はよほど豊かだったとさえ言われてる
463576 | 名無しさん | (2018年06月05日 18:05)
日本から持ち込まれた和牛?
ドイツで飼育されている但馬牛?

どこの国の誰が盗んだんだ?
日本は和牛は輸出しても
牛そのものは輸出なんてしてないだろ?
全ては武田正吾とかいうあほな爺が犯した犯罪だな
463582 | 名無しさん | (2018年06月05日 18:35)
地元信州の庄屋さんの古文書に江戸時代の食事の記録があったんだけど
毎日の食事は朝晩にソバがきがあるかないかだった。冠婚葬祭の際に
白飯が出たと書かれたくらい。上で出てた牛肉も豚肉も記録にはなかったよ。
庄屋さんでさえそんな食生活だったんだよな。
463584 | 名無しさん | (2018年06月05日 18:38)
ドイツで飼育されている但馬牛←????????????????????????????
463600 | 名無しさん | (2018年06月05日 19:06)
>>463582
信州だと長野県でいいのかな
いまでも田舎だよね
海に面してなくて山に囲まれた内陸部だし
それに庄屋といっても千差万別だよ
あくまで百姓だし、世襲制だったところもあれば何年かごとに順番に回してた地域もある
463637 | 名無しさん | (2018年06月05日 19:57)
A5のAは歩留まり等級なので店側の問題でしかない。
5のほうは肉質等級なのでこっちは気にしよう。
例えば「A4・A5を使用」と「A5・B5を使用」の2店があったとしたら後者のほうが良い
463652 | 名無しさん | (2018年06月05日 20:17)
ま、どこぞの苺や牛みたいに海賊版じゃなきゃいいんちゃう。
463655 | 名無しさん | (2018年06月05日 20:19)
関西の牛っ食いは江戸時代の廃用牛を潰して食べて事のなごり?基本的には食用で育てる豚のほうが食肉としては上だった?
463686 | 名無しさん | (2018年06月05日 21:09)
個人的にはA5和牛は油っこ過ぎて苦手なんだが、それはともかく何で海外に牛ごと売るんだよ。直ぐにちょっと遺伝子変えたコピー商品が逆輸入されて大ダメージを受けるのが目に見えてる。スーパー種牛を売るわけじゃないから大丈夫なんて言ってるのは甘い。目先の儲けに釣られて長期的に見れないと産業が滅ぶぞ。
463695 | 名無しさん | (2018年06月05日 21:30)
勝手に広められた、が正解な
オーストラリアに好意で渡したら、勝手にアメリカ、中国に売りさばき、そこから更に拡散した
463708 | 名無しさん | (2018年06月05日 22:50)
>>463655
関西は農耕用に牛を、関東では農耕用に馬を使っていました
食用や畜産が発展する際に関西ではそのまま牛が
その理屈なら関東では馬になるわけですが、当時あまり受け入れられませんでした
欧米でも馬を食べる習慣はあまりなかった影響もあるかもしれません
関東では牛より豚が好まれたわけではなく馬より豚が好まれたからそうなった
463714 | 名無しさん | (2018年06月05日 23:32)
神戸牛はA5ランクの但馬牛の中からさらに品質のいいものを抽出した肉。
最近、丹波の業者が同じ肉だと言う理由で神戸牛を名乗って訴えられた。
463760 | 名無しよん | (2018年06月06日 05:40)
「ビーフ」をいわば名指しで避けるのはヒンドゥー教…。
463813 | 名無しさん | (2018年06月06日 09:20)
>463760
牛が神聖なのはユーラシア大陸文化ってくらい広まってた。地中海沿岸からインドもシナも全て牛を特別なものとして扱っている。アフリカでも牛は財産として特別扱いかな。
基本は牛食べる時の解体儀式があって、食べないのはインド辺り、日本にはこのインド式が入ってきたのかも。
一神教の広がりと共に、牛は喰われるだけの家畜とされていって、日本にも明治のバテレン浸食と共にその文化が到来したのだと思う。

ちなみに、豚は猪を家畜にしたものなので、豚を食べてないってのは違和感。
463857 | 名無しさん | (2018年06月06日 11:50)
生類憐れみの令なんて、たかが25年位だろ。
肉食なんて、石器時代からしとるわい。
463877 | 名無しさん | (2018年06月06日 13:49)
仏教の影響で肉食を忌避する考えが一部で根付いたのは事実だよ
縄文でも弥生でも食べてた
日本の場合は鳥類を除くと、猪、鹿、熊、兎など
豚は↑で言われてるように猪を家畜化したもので中国では古くから家畜化してるし食べてる
日本昔話にもよく出てくるように鹿兎キジあたりはずっと捕って食べてたから日本が肉を食べないというのは間違い
畜産してなかったことと、それゆえ主食ではなかっただけ
牛は農耕用
464070 | 名無しさん | (2018年06月06日 22:32)
一方お隣の国では、盗んだ和牛を「韓牛」として発売中!
「和牛」ブランドじゃないから売れないけど、
「韓牛」という通名で売り出したいジレンマニダw
464356 | なあり | (2018年06月07日 12:43)
和牛ブランドは世界一般でアメリカが安くする為にオージーに持ち込んだ
と理解してるけどヨーロッパも同じだろう、
オージ食ってマヌケなのは日本人って事だ。
464376 | 名無しさん | (2018年06月07日 13:38)
マヌケなのは日本は韓牛を盗んだと起源主張してる韓国だよ
経緯はどうあれ欧米豪は和牛が日本のものだというのが前提
マヌケというかキチなんだけどね韓国は
464397 | 名無しさん | (2018年06月07日 15:37)
※463462
それ、何処の江戸の話だ?

徳川将軍家が正月2日に鶴の吸い物食ってたのは、徳川実記の記述からも裏付け取れてる。

当時の江戸の買い物ガイドに、軍鶏鍋屋の記述もある。
つまり、食ってた。

江戸の町は白米食だったけど、その他は玄米食。東北だと玄米に雑穀混ぜてた。
江戸の町だと白米だったのに、俺も田舎で玄米食うようになった。という日記を書いた人もいるぞ。
そして、当時脚気が江戸の風土病。直すには、田舎に行って玄米食って畑仕事するのが一番だと言われていた

464404 | 名無しさん | (2018年06月07日 16:00)
>>463655
近江彦根井伊家の名物が、牛の時雨煮。現地でも購入できた。
高貴薬として、京都の朝廷、徳川宗家、御三家、御三卿、老中、若年寄他に献上されていた。
その他の藩が見返り付きで頼み込んで分けて貰うことも多々あった。
薬効は、滋養強壮、疲労回復、精力増強、子宝、安産、病後の体力回復等
彦根藩城下町でも購入できたが、献上品は、6ヶ月以上育てた未経産牛を使用してた。つまり、食肉用に肥育してた。

江戸後期だと、滝沢馬琴の日記に、公用で広島を旅したときのことが書いてある。『広島藩内の農家では、何処も豚を一頭は飼っている』と記してある。・・・何に使ってたんでしょうね?

464406 | 名無しさん | (2018年06月07日 16:10)
>>463582
信州は、基本米が取れない地域だったから。
今みたいな寒冷地用の品種は殆ど無かった。
だから信州だと場所によっては米の年貢減額や免除で、米以外の物で納めていた。織物や紙、米以外の雑穀。労役。等。
蕎麦も年貢の代用品で、御用商人を通じて江戸の町に流通してた。

464995 | 名無しさん | (2018年06月08日 21:17)
>>463456
ご法度の禁制品だから「山鯨」と言ってたんだよ。「山に住んでる鯨だから食べても良い」
って体裁で出してたのさ。そうでもしなけりゃ喰えないご時世だったんだから。庶民に
とっては価格が高めだったらしいんで頻繁には喰えなかったが定期的に喰ってた資料もある。
印象操作とか言ってねぇで少しは学べよw
465487 | 名無しさん | (2018年06月10日 05:15)
日本の屋内の牛小屋が狭いだけであって
別においしくするために閉じ込めている訳じゃないだろ
名前 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dng65.com/tb.php/5304-676ae5c8