海外「世界一の監督だ!」日本人映画監督による21年ぶりの快挙に海外が感動

koreedacanne.jpg


是枝裕和監督の「万引き家族」がカンヌ国際映画祭で最高賞を受賞したことが話題になっていました。



フランスで開催された第71回カンヌ国際映画祭で19日夜(日本時間20日未明)、長編コンペティション部門の審査結果が発表され、是枝裕和監督(55)の「万引き家族」が最高賞パルムドールを受賞した。日本作品の受賞は1997年の「うなぎ」(今村昌平監督)以来21年ぶり5作目。

外部リンク








以下、反応コメント




海外の名無しさん

これは当然の結果だね。


海外の名無しさん

是枝が受賞してめっちゃ嬉しい!


海外の名無しさん

是枝は本当によかったね!スパイクも。
ツイッターの評論家によると、今年は良い年だったみたいだね。
リリースされるのが楽しみだよ。


海外の名無しさん

バーニング(韓国)が受賞するのを願ってたけど、是枝は現代の巨匠だから構わないよ。


海外の名無しさん

↑是枝の”海よりもまだ深く”って誰も知らないけど、安定して彼は素晴らしいよ。


海外の名無しさん

↑是枝は日本の現役監督で一番だよ。
そして間違いなく世界最高峰の一人だね。
これによってもっと大勢が彼の作品を見てくれるといいな。
あとリーが韓国で一番の監督だろうね。
今回のカンヌは本当にスゴイ人が揃ってるな。


海外の名無しさん

↑園子温の作品のほうが安定して楽しめてるよ。
俺は彼が来たアンチポルノの試写会にわざわざ行くような人間だから当てにはならないけど。
是枝が現役最高峰だってのに異論はないけど、彼が日本映画を代表してるというのには異論がある。
この受賞は是枝が認められたというより、他の日本人映画監督がトップを目指す動機を与えるポテンシャルがあると思ってる。


海外の名無しさん

↑園子温、中島哲也、塚本晋也は?
確かに彼は最高峰だけどね。


海外の名無しさん

↑安定してるという意味で是枝が一番だと思ってるよ。
”嫌われ松子の一生”は大好きだけど、”渇き”も”告白”も格好重視で失敗してる。
園も面白い作品はあるけど、是枝のレベルには及ばない。
河瀬直美も好きだけど、彼女も及ばないと思う。塚本も。
対抗できる監督で思い浮かぶのは細田守だけど、アニメを実写映画と同等に見ない人が多いしね。
作品数もまだ少ないから。


海外の名無しさん

万引き家族はレビューで高スコアになってるよ。
是枝裕和は本当によかってね。
たぶんこれが来年のアカデミー賞に推薦されるんだろうね。


海外の名無しさん

↑だといいな。
彼は2015年から映画を作り続けてるけど、一度もクオリティが落ちてないよ。


海外の名無しさん

↑”三度目の殺人”はよくわからなかったけど、彼がやりたかったことは分かったよ。


海外の名無しさん

↑だね。”三度目の殺人”はまあまあだった。
他の作品は少なくとも最高峰だけどね。


海外の名無しさん

↑”三度目の殺人”は過小評価されてると思う。
すべての是枝作品がそうだけど、すごく感情を揺さぶられて、道徳的に複雑だった。
彼は最高の方法で殺人ミステリーものを独自のスタイルに仕上げてたよ。


海外の名無しさん

今年のカンヌで最大のルーザーは誰だと思う?
クオリティの低さか、受賞を逃したという意味で。


海外の名無しさん

↑受賞を逃したという意味でバーニングだと思う。
リーが何も受賞してないのが未だにショックだよ。
韓国がこれをアカデミー賞に推薦してくれるといいけど。


海外の名無しさん

↑いつかリーもカンヌで大きな賞を受賞するさ。
そう願ってる。


海外の名無しさん

↑だいたい韓国は退屈な歴史ものを推薦して、素晴らしいアート映画を無視してるよ。


海外の名無しさん

リーが受賞しなくてみんな喜んでると思うよ。


海外の名無しさん

万引き家族、バーニング(韓国)、Long Day's Journey into Night(中国)
今年はアジア映画にとって最高の年になったね。


海外の名無しさん

↑アカデミー賞ノミネートにも反映されるといいけど。


海外の名無しさん

↑アカデミーなんて完全にハリウッド賞なんだからどうでもいいよ。


関連記事
最新ニュース

↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2018/05/21 01:15 ] 映画 | TB(-) | CM(-)
厳選ニュース
特選ニュース