海外「ここまで凄いとは!」日本の城vs欧州の城、技術力対決に海外が興味津々

castlevs.jpg


日本の城とヨーロッパの城を徹底比較したビデオが話題になっていました。

それぞれの城に精通した専門家によるコラボビデオで、石と木造の違いが生まれた理由などが詳しく説明されています。

そんなビデオには、海外から多くのコメントが寄せられていました。






・メタトロンがサムライ史上最大の戦い・関ヶ原について語ってた。
・タイトル通り日本とヨーロッパの城を比べてみる。

※素材
・日本の城は石と木材で権力の象徴として建てられた。
・16〜17世紀頃の戦国時代から江戸時代に多い。
・それ以前は山城と呼ばれていた。山の上に建てられたからではなく、山から建てられたからだ。
・この時代から木材が主流で、石が登場してからも変わらなかった。
・自然界の材料が塗られた木材には驚くほどの耐火性のがある。
・松本城のように耐水性を高める漆まで塗られたものもある。鎧と同じ。

・実はヨーロッパにも木製の城はたくさんあった。中世以降でさえ。資源量に起因する。
・とはいえ、石を使う建築技術は昔から存在していた。
・城壁の上部は複雑になるから、その場しのぎで木造にされることもあった。
・ヨーロッパの城が日本で役に立たない決定的な理由がある。地震だ。
・だから日本は木造になってる。木造建築の技術はヨーロッパを凌駕してる。

※城壁
・結局、城は軍事施設だ。中心部を守らなければいけない。そのための工夫がいくつかある。
・日本の城壁は一番興味をそそられる。形の違う石を綺麗に積み上げてある。
・モルタルは使われてない。自重だけで形を保ってる。
・カーブも計算されたもので、長さや角度を変えて強度を増してある。
・日本の実験では、コンクリートが200トンなのに対して、城壁は250トンに耐えられた。
・防壁にはサマと呼ばれる攻撃用の窓がある。

・ヨーロッパは城壁が無くても城だった。砦になった家のことだから。
・日本は城壁の内外の段差が特徴的だ。破壊が難しいという利点がある。
・ヨーロッパの城壁が自立してるのは砲撃があるからだ。壁の裏側に建物があるのが分かる。
・砲撃がなければ段差が有効だろうけど、あるとそうも行かない。
・ヨーロッパの城ではフルカバーの防壁が特徴的。隙間から攻撃が可能になってる。

※堀
・ヨーロッパでも堀は一般的だった。でも空だったり、木製のパイクが置かれたりしたものもあった。
・入り口からの侵入を防ぐために跳ね橋を作った。

・日本の堀は現代とは意味が違う。中世では戦時下でのみ水が入れられた。
・姫路城のように内部と、下級武士の住む城下を囲んだものもある。
・日本の堀は城以外の施設を保護して、水を確保する目的で作られた。種類もいくつかある。
・丸と呼ばれる何層もの防御が築かれている。土地のう形状や建物によって決まる。
・門を抜けるたびに、舞台が効果的に迎え撃つようになってる。
・熊本城は場内に侵入すると、八方から銃撃を受ける構造になってる。

・ヨーロッパでも防衛の層は重要だ。双方がこの根本を理解して実戦してるのが面白い。
・敵を特定の場所に招き入れるよう、他を強固に防衛してある。
・広い城だと兵士が大勢必要だけど、食料が問題になる。籠城は1年に及ぶこともある。
・それがヨーロッパの小さなコンセントリックキャッスルの根本的な発想だ。
・城を2重にして内側からも攻撃する。大きい城より遥かに効果的だ。

※石落とし
・日本の城にはまだすごいものがある。
・日本の石落としが好きなのは壁に溶けこんでること。よく見ないと分からない。




以下、反応コメント




海外の名無しさん

素晴らしいビデオだね。
いろいろ勉強になった。


海外の名無しさん

マジで日本の城を見くびってた。
でもどの城も素晴らしいよね。


海外の名無しさん

このビデオを待ってました。
人生が満たされた。


海外の名無しさん

城を立てて、周囲に宣戦布告したくなる。


海外の名無しさん

君のビデオを見てると物語を聞いてる子供の気分になることがある。
すごく嬉しくなるよ。
君たちは最高だ!お城大好き!


海外の名無しさん

本当にクールなエピソードだ。
以前から違いを知りたかったんだよ。
日本の城がこんなに複雑だとは知らなかった。
日本の歴史は大好きだけど、ここまで優れてたとはね。
サイドバイサイドで見てるとすごく分かりやすい。


海外の名無しさん

何が面白いって、関が原の発音を両断すると言いながら、両断できてないことだよw


海外の名無しさん

すごく興味深い。
これがヨーロッパが石で、日本が木な理由で間違いないの?
この1点がまったく異なる建築を生み出したなんてちょっとすごい。


海外の名無しさん

日本の城の有り難みがましたよ。


海外の名無しさん

日本の城は人間用のネズミ迷路みたいだね。


海外の名無しさん

扶桑級の戦艦・ヤマシロは山の城ってことなの?


海外の名無しさん

ヨーロッパの機能だけ追求した城に比べたら、日本の城のほうがきらびやかだね。
日本の城は綺麗だけど、あまり頑丈そうには見えない。


海外の名無しさん

日本の城はすごく違うのに、堀や城壁、木造の建物や防壁に共通点があるんだね。


海外の名無しさん

日本の城よりもヨーロッパの城のほうが遥かに優れてると思うけど。
ドラゴンの襲撃に対して。


海外の名無しさん

日本の城は90kgの投石にも耐えられるの?


海外の名無しさん

日本人にチャンスはない。
・・・と思う。


海外の名無しさん

日本の城は台風にも耐えるように出来てるよ。
それも柔軟な木材と、急な屋根が一般的だった理由だよ。
ヨーロッパの城職人には重要じゃなかったけど。
フランスやドイツ、ロシアの城は雪が積もるのを避けるために急な屋根だけどね。


海外の名無しさん

どちらの城にも行ったけど、日本の城のほうが感動したと認めざるを得ない。
創意工夫や木造のクオリティが信じられない。
あの木の壁は木だけじゃないしね。
姫路城はなんども地震に遇って今でも立ち続けてる。


海外の名無しさん

↑日本の城の耐震性能には驚くよ。


海外の名無しさん

日本の城で知ってるのは、たけし城だけ。


海外の名無しさん

ヨーロッパの城が日本に、日本の城がヨーロッパに行って、何の予備知識もなかったら、いったい何が起こるんだろう。



関連記事
関連記事


↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2018/01/20 18:30 ] 歴史 | TB(0) | CM(114)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

421063 | 名無しさん | (2018年01月20日 18:58)
たけし城が日本最高の城。生田の地にかつては威容を誇っていた。
421067 | 名無しさん | (2018年01月20日 19:03)
ヨーロッパ全体と日本だけをを比較してどうするの?
地理や環境を考慮して当時の人たちが作ったのだからオンリーワンなんだぞ。なんでも優劣つけたがるのは西洋人のダメな所
421070 | 名無しさん | (2018年01月20日 19:10)
日本式の城と西洋式の城の折衷案として五稜郭がある
421072 | 名無しさん | (2018年01月20日 19:12)
そんなことより城の周りにしか壁がないことから、
民衆が奴隷として生きていなくて、危害が加えられない
から壁の内側に保護する必要もなかったことに注目してよ
421075 | 名無しさん | (2018年01月20日 19:15)
基本当時は投石できる場所がなかったからな
ほとんど斜面だから
421076 | 名無しさん | (2018年01月20日 19:16)
天守閣とその周りだけしか外国の人にはイメージがないし、日本人ですら不勉強だとそう
だからこんなんで守れるのかねって発想になるんだが、こうやってちゃんと解説して誤解を解いてくれるのはありがたいね
421077 | 名無しさん | (2018年01月20日 19:16)
日本の城を欧州で使っても役に立たないし、欧州の城を日本で使っても役に立たないんだろうな
その場所と戦略に合った建造物だから
421079 | 名無しさん | (2018年01月20日 19:21)
どの城もその風土に映えて美しい
これも一つの機能美だな
421081 | 名無しさん | (2018年01月20日 19:24)
中世ヨーロッパの城なんか震度4くらいで壊れそう
421082 | 名無しさん | (2018年01月20日 19:25)
※421081
なお地震がこない模様
どこも土地に合った造りしてんだからそんなナンセンスなこと言うなよ
421083 | 名無しさん | (2018年01月20日 19:26)
外国の人の方が詳しくて尊敬
421085 | 名無しさん | (2018年01月20日 19:29)
天守閣に上って眼下を見渡すのは
実に気分が良い。
421087 | 名無しさん | (2018年01月20日 19:35)
あき竹城が一番
421088 | 名無しさん | (2018年01月20日 19:40)
ただし幕末以降、日本の城は完全に時代遅れで新型の大砲や砲弾に全く対処できないことが明らかになり、大慌てで砦を建造し始めたがな。
対比をするなら同時代の城を引き合いに出さないと、戦争の道具という観点では明らかに時代遅れが目立つ。
天守の豪華さでは負けてはいないのだがな。
421089 | 名無しさん | (2018年01月20日 19:40)
姫路なんて大名としては中途半端なんだけどね
1000程度の城は復元してほしい
421090 | 名無しさん | (2018年01月20日 19:40)
平城ならともかく、山城めがけて投石器ってどんな罰ゲームだよ。
どうやって投げる岩をもっていくんだ?
どの国も地形や資材にあった城ができ、それを攻略するための攻城兵器が開発された。
421091 | 名無しさん | (2018年01月20日 19:41)
鎧の違いもだね
日本の場合は高温多湿+山がちという面でああなってる
鉄資源が少ないってのはあっただろうけど
421093 | 名無しさん | (2018年01月20日 19:54)
ヨーロッパの城ってなんだよふわっとしすぎだろ
日本一国と比べるんだからせめて国と時代を決めろ
421094 | 名無しさん | (2018年01月20日 19:58)
それぞれの国の気候風土や戦闘文化に合わせて発展してるということ。
どちらも戦闘用のもあれば居住用のもあるし
421095 | 田舎生まれ | (2018年01月20日 19:59)
>>421067
ビデオの二人は、どっちが凄いとか偉いとか言ってないぞ。
それぞれの「地理や環境を考慮して当時の人たちが作った」その背景から、それぞれの成り立ちを説明しているだけ。
それにしても、城市は中国にもあるんだが、なぜ日欧比較にのみ絞ったのか、その意図まではわからんね。
421096 | 名無しさん | (2018年01月20日 20:09)
剣にしてもその他にしてもいっつも日本一国対欧州なのどうなの?
421097 | 名無しさん | (2018年01月20日 20:10)
キャッスルじゃなくて、カッソーなのか
421098 | 名無しさん | (2018年01月20日 20:13)
※421096
欧州一国一国で比較すると動画に収まりきらないからしゃーなし。
もちろん細部は違うけど、大元が同じだから似通ってるのは事実だし。
421099 | 名無しさん | (2018年01月20日 20:16)
大陸型の城郭と違って引き込んで殺戮しちゃうから
421100 | 名無しさん | (2018年01月20日 20:17)
緑山にたけし城の裏側見に行ったわ
421102 | 名無しさん | (2018年01月20日 20:23)
日本の城が、西洋の攻城兵器の「投石機」の打ち出す巨石の攻撃に耐えられるかと、元コメにあるが(w)、そもそも投石機の役割は、城の城壁破壊。破壊した個所から城の中に突撃するのだ。
しかし、日本の城では、西洋の城の城壁に該当するのは「堀」。さすがの投石器でも、水の張った堀を破壊するのは相当難しいだろうw
421103 | 名無しさん | (2018年01月20日 20:23)
石垣も後年になるほど耐震性を兼ね備えた組み方になってるとか
421104 | 名無しさん | (2018年01月20日 20:31)
そもそも砦に該当する日本の城のほとんどが山にあるから投石機が展開できるような平面が近くになさそう
あと破壊できても堀が馬鹿でかいから数で攻められない、結果的に兵糧攻めが多くなる
421105 | 名無しさん | (2018年01月20日 20:37)
欧州も日本も封建領主が地方を治めて国を形成してたからな
日本は地震があったり石材の生産量が欧州に比べて少なかったりと環境の違いはあるけれど社会構造は似てくる
中央集権の王朝国家だと地方を治めるのも役人で建造物も個性がなくなる
421107 | 名無しさん | (2018年01月20日 20:39)
ヨーロッパの方が城の見た目はかっこいい
石でよく造ったもんだ
421108 | 名無しさん | (2018年01月20日 20:43)
日本の城の石垣、
現在でも1から組める技術は残ってるんかな?
421110 | 名無し | (2018年01月20日 20:56)
日本の城は防御拠点としてはほとんど無意味なんだよ.小田原城も大阪城も最終的には陥落している.だから戦国時代の甲斐や薩摩には天守のない山城しかない.そもそも城に籠もるという発想が無いのである.信長の安土条や秀吉の大阪城もその第一の目的は天下布武、権力の誇示のためである.家康が江戸城の本格的改修拡充に着手したのも征夷大将軍に任じられた後からであった.
421113 | 名無しさん | (2018年01月20日 20:59)
お堀の幅が33間約60m、鉄砲の玉が届かない範囲、逆に高い方からは届くよ。
お堀もよっくかんがえてある、お堀の底は平らじゃないよでこぼこさ、歩きにくいように泥がたまるようにできている。
欧州の城はそんな堀ではなくトンネル防止、梯子掛け出来ないようにするためだけさ。
421115 | 名無しさん | (2018年01月20日 21:00)
天守だの櫓だの建築物なんてオマケでしかない
本当は堀・桝形の構造で殺す防御設備の塊なんだよぉ…

>421108
穴太衆っていう石垣組みのプロが現代まで残っててばっちり技術継承されてるよ
421116 | 名無しさん | (2018年01月20日 21:01)
なんだ。。日本の城もヨーロッパの猿城とあまり変わらないんだな。。
なんだかがっかり。。
421118 | 名無しさん | (2018年01月20日 21:03)
※421104
西洋の投石器の役目を勘違いしてるようだがw
投石機は、城(居住区)を破壊するためのものではないw
日本でも西洋でも、居住区の城をたとえメチャクチャに破壊されても、痛くも痒くもない。頭首が生きてさえいれば負けはない。
投石機の役目は、城の周りの城壁を破壊して兵が中に突入し、その頭首の命を奪うためのもの。
421120 | 名無しさん | (2018年01月20日 21:05)
>日本の城は90kgの投石にも耐えられるの?

天守に投石器が届く距離まで近付けない。
外国人は天守閣だけが城だと思ってるが、外堀や内堀や狭い迷路状の道などの全てが城だから。
421122 | 名無しさん | (2018年01月20日 21:07)
日本一国とヨーロッパを比べられることは誇りだと思うんだがなんで怒ってるやつが多いんだ
421128 | 名無しさん | (2018年01月20日 21:32)
建物の単純な耐久性だとそりゃ石造りには敵わんよね
でもその土地に合った機能性があるからどちらが優れてるかということになると単純な優劣はつけられない
造形美はそれぞれの美しさがあるし
421129 | WWXXCZ | (2018年01月20日 21:33)
異なる文化の中での比較だからその土地環境に向く城が発達した
どちらがどうという優劣より特徴の理解を含めて自分自身がどんな
文化的発想を得るか 結局見る人間の教養次第で単に優劣で相手を
けなす程度の人間か 比較から何か新しいコンセプトを得て今後
生かせる人間か それくらい開きが出て来る面白い動画だね!
421130 | 名無しさん | (2018年01月20日 21:36)
次は城のいやらしい防御システムに特化してやって欲しいなあ
そここそが創意工夫の塊だからね
421131 | 名無しさん | (2018年01月20日 21:38)
>>421096
彼らは、欧州で一つの文明だと思ってるからね。オリエントだのギリシャだのローマだのの文明が源流で、すべてその子孫。
だから、イギリスでおこった産業革命もヨーロッパの手柄、テレビを発明したのはドイツだけど、日本人がテレビを作ると「日本人は欧米の真似をした」とか言い出す。ドイツ以外のヨーロッパは真似じゃないかと思うが、ヨーロッパはひとつなのでドイツの手柄はヨーロッパの手柄。
その伝でいえば、中国の手柄は日本の手柄であり、ルネッサンスの三大発明も俺たちに感謝すべきだが、そこは中国の手柄であって、日本の手柄じゃないとかいう。
421132 | 名無しさん | (2018年01月20日 21:43)
天守閣なんてシンボルマークみたいな物だから耐久性云々は
どうでもいい。
421134 | 名無しさん | (2018年01月20日 21:46)
地理的要因が大きいだろう
どっちが優れているという物でもない
421136 | 名無しさん | (2018年01月20日 21:56)
民との関係が違うんだよ
日本は皆殺しにしたり奴隷にしたりしないよ
421137 | 名無しさん | (2018年01月20日 22:04)
機能追求してくとペンタゴンになるんだろうな
日本とヨーロッパの大きな差はお堀か高い壁かの違い
421138 | 名無しさん | (2018年01月20日 22:15)
なんか日本の城を勘違いしてるよね
天守閣だけじゃなくて地形や堀やその周り全てが城なんだよ
421141 | 名無しさん | (2018年01月20日 22:29)
※421115
栗田建設だね
代々むちゃくちゃ厳しく石垣を積む技術を仕込まれる家系だけど、もうそういう時代じゃ
ないから技術伝承の仕方も考えなきゃいけないって
当代の社長さんだか会長さんだかが新聞に寄稿してたな
421143 | 名無しさん | (2018年01月20日 22:53)
天守閣のみの裸城だけで判断されて馬鹿にされてたからこういう動画はありがたいね
421146 | 名無しさん | (2018年01月20日 23:03)
※421136
それよく言われるけど戦国期やそれ以前は日本でも戦利品としての人間狩りはあったよ
それが兵への報償だったりもした
乱取りってやつな
421147 | 名無しさん | (2018年01月20日 23:04)
日本最強の城は立つんだジョーとハタ坊だジョー
421148 | | (2018年01月20日 23:13)
山城は曲輪が孤立しているため銃撃の集中で
ひとつずつ攻略され落城するため平城に移行していった。
平城だと各曲輪に必要な兵力をやり繰り出来る。
城は基本的に他城と連携するか援軍を得て敵を挟み撃ちにするかの戦術で
戦うものであり、敵を引き付けるのが役割。
城ひとつで籠城すれば落城するのは当たり前。
421150 | ななし | (2018年01月20日 23:25)
堀で囲まれた江戸城の広さに相当する城って西洋にあるのかね。今の皇居だってむちゃくちゃ広いと思うんだが。
421151 | 名無し | (2018年01月20日 23:29)
良い城が沢山あったのにだいぶ取り壊したし大阪城なんかみたいに堀も埋めちゃったからな
当時のが残ってたら観光資源になったのに
421153 | 名無しさん | (2018年01月20日 23:48)
それでも日本の城は火災には弱いよなあ
西洋の城のように1000年以上も保つようには作られていない
フォルムや細部は美しいと思うけど
421155 | 名無しさん | (2018年01月21日 00:04)
日本全国の城跡もったいないよな、だけど維持すんのも莫大な銭かかるししょうがないよね
421157 | 名無しさん | (2018年01月21日 00:17)
九州なんて、硝石のために人を売ってたしなあ
やっぱり切支丹はクソ
421164 | 名無しさん | (2018年01月21日 00:27)
切支丹に人を売ってたのは他ならぬ日本人な
421165 | 名無しさん | (2018年01月21日 00:31)
>日本の城よりもヨーロッパの城のほうが遥かに優れてると思うけど。
>ドラゴンの襲撃に対して。

西洋ではドラゴンは悪魔の乗り物だけど、
東洋では龍は神だから襲撃に備える必要ないんだよ。
421167 | 名無しさん | (2018年01月21日 00:33)
歴史的に城郭や城塞というものが大きく変わる転機はいくつかあるが、有名なものの1つが大砲の登場。
これによって欧州の城塞は大きく変わった。

ところが、ちょうど転換期に長期に安定化した日本や中国(清)は、軍事的には中世の造りのまま残ってしまい、幕末期やアヘン戦争以降に対応を迫られることとなる。
421168 | 名無しさん | (2018年01月21日 00:37)
日本の国土のほとんどは山地で、城はその上に作られている。
ヨーロッパのような平地なら有効な大砲も、日本では置き場所がないしその球は届かない。ヨーロッパの城はまず地震で崩れる。
421169 | 名無しさん | (2018年01月21日 00:40)
実は中世レベルの大砲(爆発しない実体弾)には日本の城もかなり耐えられる
島原の乱で有名な原城は平均やや上ぐらいの山城だがオランダ船の砲撃に耐えたし、海外では清正の蔚山和城が明の大砲に撃たれてるが持ちこたえている。
むしろ大坂城のような建物が多い平城の方が砲撃に弱いだろう
北条小田原城なんてモンスメグに狙われても陥ちる気がしないが、大坂城はもっとしょぼい大砲で追い詰められる。
欧州の城は大砲対策で形が大幅に変わったが日本はそうなる直前に乱世が終わった。おそらくまた土盛りが復権したと思うけどね。
421170 | 名無しさん | (2018年01月21日 00:46)
日本が一国なんだから欧州も一国で比較しろよ
421171 | 名無しさん | (2018年01月21日 01:01)
欧州で城と呼ばれているものは、離宮や宮殿の館だよ
戦争目的の要塞城もあることはあるが
421172 | 名無しよん | (2018年01月21日 01:09)
>日本の城がヨーロッパに行って、何の予備知識もなかったら、いったい何が起こるんだろう。

予備知識はある程度あったと思うが、リーグ戦15試合出場2得点だった。
あと、バルセロナのプジョルとユニフォーム交換をしたな。
421173 | 名無しさん | (2018年01月21日 01:12)
欧州の多くの戦闘目的の堅城はナポレオン戦争でことごとく破壊された。
多くの城はあくまで城壁内の宮殿や、市外に作られた行楽滞在や趣味・道楽で作った離宮。
城壁破られて侵入されたら、もう降参するしかなかった。
421174 | 名無しさん | (2018年01月21日 01:13)
地震で崩れた熊本城
421175 | 名無しさん | (2018年01月21日 01:23)
日本の城と西洋の城を入れ替えて建築したら、
日本にある西洋の城は地震や台風で建物の損傷を受けそうだし
西洋に日本の城を建てても自然災害には強そうだが、有事の際には大砲等の火器には大して強くなさそうで、砲撃を十分に叩き込めればそれだけで大勢が決しそうだ
結局、時代やその地域の状況に合わせて造らないと欠陥建築物にしかならないな
421176 | 名無しさん | (2018年01月21日 01:26)
内藤昌教授曰く、天守閣は、薪のかたまりで火に弱く、平和が確立された時代に出来たもので、戦国時代のものではない。
421177 | 名無しさん | (2018年01月21日 01:27)
街全体が要塞化された結果が「城」な。いわゆる平城。
平城を壁で囲んだのが古代中華の都市。欧州の城は古代日本の山城と似ている。
記事で言ってる「城」は城ではなく天守閣。つまり、櫓のうちで一番デカイやつであり、西洋城でいうところの「塔」。
平城の塔と山城の塔を比較すること自体がナンセンス。
421179 | 名無しさん | (2018年01月21日 01:33)
>>421176
漆喰すら知らない在チょンさんwww
421180 | 名無しさん | (2018年01月21日 01:37)
戦国時代の城は薪の塊だよな・・・
戦国の後に作られたものは耐火技術が盛り込まれてて・・・

あれれ?ww馬鹿なの?無知なの?
421181 | 名無し | (2018年01月21日 01:39)
天守閣は戦国の時点であったぞ、あとヨーロッパも中世だと木造の城も少なくないぞ
421184 | 名無しさん | (2018年01月21日 01:48)
>>421181
>>421181
>>421181
421185 | 名無しさん | (2018年01月21日 01:49)
>>421181
文盲なの?馬鹿なの?チよンなの??ww
421186 | 名無しさん | (2018年01月21日 01:51)
↓ココから、わけのわからぬ特亜の主張が始まります。
421187 | 名無しさん | (2018年01月21日 01:54)
※421175
今は撤去されて残っていないだけで、欧州のものは重厚な城壁で囲まれた中にあった宮殿やお城、 もしくは深い堀で囲まれていたから、日本の天守閣でも特に問題ないよ?
421188 | 名無しさん | (2018年01月21日 01:55)
書き逃げ逃亡かよwww
421189 | 名無しさん | (2018年01月21日 01:55)
話題は旨く逸らせましたか?www
話題は旨く逸らせましたか?www
話題は旨く逸らせましたか?www
話題は旨く逸らせましたか?www
話題は旨く逸らせましたか?www
話題は旨く逸らせましたか?www
話題は旨く逸らせましたか?www
話題は旨く逸らせましたか?www
話題は旨く逸らせましたか?www
話題は旨く逸らせましたか?www
話題は旨く逸らせましたか?www
話題は旨く逸らせましたか?www
話題は旨く逸らせましたか?www
話題は旨く逸らせましたか?www
話題は旨く逸らせましたか?www
話題は旨く逸らせましたか?www
話題は旨く逸らせましたか?www
421190 | 名無しさん | (2018年01月21日 02:00)
ドイツに現存するヴァルトブルク城は一部木造と漆喰、一部石造の混成建築。
421191 | 名無しさん | (2018年01月21日 02:07)
比較的新しい、王様の趣味で作ったノイシュヴァーンシュタイン城は、石造りではなく、 鉄筋とコンクリート、モルタルのお城よ?
421192 | 名無しさん | (2018年01月21日 02:18)
石造りとレンガやセメント(コンクリや漆喰も含む)は違うよ?
古代ローマ建築も石だけではなくローマン・コンクリート使った建築物も多かったでしょ?

まあ、ともあれ、西欧側が石やレンガ、セメント使えるような知識、技術の多くは、東ローマ帝国が残っていたのと、アラブなどから教えてもらったからこそよ?
ゲルマンは森と木文化の民だったのだから
421193 | 名無しさん | (2018年01月21日 03:01)
欧州で近代専用に大改造されて対応したのは、建物自体のお城の方では、 入り組んだ狭い迷路のような中世来の都市から、放射線状や碁盤の物用に整然とした、大きなまっすぐな道路と道路沿いの建物一つ一つを要塞化して、より近代戦向きの城壁整えたこと。
城壁で囲まれた町そのものが城塞都市たる城。
421198 | 名無しさん | (2018年01月21日 03:21)
城という名の罠だもんな。
421207 | 名無しさん | (2018年01月21日 03:39)
ナポレオン以前は、各国の軍というのは、君主国なら、ただの貴族の私兵で公募の傭兵軍。
城塞都市都市住民は、市民権を得てそこの市民として城内に生活する権利もらえた代わりに、いざという時には都市防衛市民兵としての義務も課せられてた程度。
ナポレオン戦争前後で欧州の国家体制や軍隊(国民徴兵制度)が大きく変わった。
421309 | 名無しさん | (2018年01月21日 06:16)
>421067

しかも、多くの場合はフェアな比較じゃないしね。
421316 | 名無しさん | (2018年01月21日 06:58)
欧州に現存する幾つかのお城は、戦闘向きじゃないんよ
権力と権威の象徴で作っただけのものや道楽のお城も多い
籠城戦にすら向かないお城たくさんある
作ったまま殆ど使われずに放置状態だったりとかね
421321 | 名無しさん | (2018年01月21日 09:05)
デスメタルやってそうな強面なのに
ホワイトボードに書いた
『城(しろ)』が女子力高い丸文字でエール吹いた
421327 | 名無しさん | (2018年01月21日 09:33)
日本剣術VS欧州剣術とかあるけど彼らは
ヨーロッパ人という自覚なんだろうか

これからやるアンゴルモアってアニメで
モンゴル軍に蹂躙されるヨーロッパ騎士のシーン
の反応が気になる
421329 | 名無しさん | (2018年01月21日 09:45)
※421190
しかもかなり急峻な山の上に建ってる>ヴァルトブルグ城 
10年ほど前に行って、ついでに隣のホテルに泊まってきたけど、
四方全部深い山で、ほんと孤城という感じだった。
421344 | 名無しさん | (2018年01月21日 10:07)
日本と欧州の比較は仕方ないだろ
日本は城でも神社仏閣でも刀や鎧でも独自の発展し
欧州はドイツだろがフランスだろがイタリアだろがイギリスだろうが
単独1国での独自性はない
421345 | 名無しさん | (2018年01月21日 10:09)
近所のお城が最近観光客増えたみたいで意外。市役所(区役所)の裏にあるんで
たまにお弁当持って行きますね。ポケモンやってる人たちが多くてビックリです。
スタバまで建設中だけど、採算とれるのか他人事ながら心配。
421351 | 名無しさん | (2018年01月21日 10:18)
大陸の城は城砦以外は都市丸ごとが多いのでは?
ヨーロッパもそうだし、中国なんかもそう。
中国語で都市は城市というし、ベトナム語だと城舗というね。
胡志明城舗(ホーチミン市)や河内城舗(ハノイ市)などのようにね。
日本だと小田原城や門徒衆(浄土真宗)の寺内町がそれに近いかな。
ほとんどは城砦みたいなもので城下町を併設してただけで町を囲む感じでは
ないような気がします。
421356 | 名無しさん | (2018年01月21日 10:25)
※421164
買ったキリシタンが偉そうにするな。
黒人奴隷も売ったのは黒人だと言って白人の罪を軽くしようと必死だよな。
421361 | 名無しさん | (2018年01月21日 11:31)
まあ、歴史にifはないってのは常套句だけど
もし〜ならって妄想するのは楽しいよ
421363 | 名無しさん | (2018年01月21日 11:56)
日本の城が大砲相手に無力ってのは間違い
正しくは大砲を用いた攻撃には向いていない
421377 | 名無しさん | (2018年01月21日 12:18)
海外の城の様相って日本と全く違うから
海外旅行に来てることを実感できる要素の一つだと思うわ
421422 | 名無しさん | (2018年01月21日 13:36)
※421363
というより、中世の砲弾がただの金属の塊カタマりであった時は、日本の城は落とせない。ナゼなら、日本の城は、「堀」によって守られてるからな。西洋のように城壁で守られてるのではない。
徳川家康が、大阪の陣の時に大阪城を囲んでも、本来、家康は、海外から輸入した大砲を持っていたのだから、徹底的にそれを使用すれば、スンナリと勝ちを納められそうでうに思えても、大阪城の堀が健在である限り、豊臣方を屈服さすことが最後までできなかった。
421481 | ピカチュー☆彡 | (2018年01月21日 17:21)
この投石器があれば日本の城が破壊できるという根本的な誤解はいつになったらなくなるのか?
西洋人は幼稚だ。
水堀の外から投石機で破壊できるのは中がぎゅうぎゅうの土で固められた石を貼った土台、石垣であって、
漆喰の城壁や、遥か彼方に離れた御殿や飾りの天守閣には投石器程度の遠投力では遠く届かない。

一の丸~三の丸の戦闘用砦と、御殿、天守閣は戦闘用艦橋と普段使いの艦橋の違い。現代の日本の城の多くに残ってるのはこの飾りの天守閣だけであって、
実際に外堀の周囲から中心部は数キロに及ぶ、この距離で外から投石機で段差のある天守閣まで攻撃するのは不可能。まず歩兵中心で一の堀、一の丸らの城壁の突破をしてから投石しないと。
其れなら最初から歩兵中心で突破、火矢で射掛の方が早いし。
421512 | 名無しさん | (2018年01月22日 01:05)
日露戦争の捕虜になったロシア人将校の妻が夫を訪ねて松山に来て、
当地の素封家の御婦人方に松山城の天守での月見の宴に誘われたというエピソードが好きだな。
421561 | 名無しさん | (2018年01月22日 04:03)
いい加減に無知な人間も減ってきて欲しいと願うが・・・今ある欧州の城のほとんどは「1800年代以降のモノ」だからな。 中世の欧州の城なんか、貧相なものだった。 ほとんどがその後、煌びやかに建て替えられた物ばかり。 現地の説明ではちゃんと書いてあるんだけど日本人は読まないからなぁ・・・ 

それは向こうの博識の人間なら常識だが、残念ながら欧州の一般人も「日本人が日本のお城を理解してるより欧州人が歴史に無知・無関心」ってのが現状やし。 っていうか「歴史を大事にしない」って文化だからなぁ・・・大陸文化の悲しさで、「その国にあるものだからって起源が自国民や自分のルーツと関係があるとは限らない」ってモノも沢山あるし、「一般人の文化・歴史と関係ない」っていう社会構造の歴史も影響してる。

あと、欧州で、震度4くらいでガラガラ崩れる石の大建造物を見ても「石は頑丈・木の城とかすぐ崩れそう」って底辺が多いのも悲しいなぁ・・・震度7に耐えられる建造物があるならいつでもどうぞ。 欧州得意のカタパルト攻撃より圧倒的に破壊力は上だから。 

日本人は「絶対神」として誰もが理解してるが、自然は「ドラゴン」なんかより遥かに強大だよ・・・
421646 | 名無しさん | (2018年01月22日 09:30)
日本の城はヨーロッパの城と用途が違う…というか日本はちょっと特殊なんだよね
比べるならヨーロッパと中国の城を比べるといいんじゃないの
421658 | 名無しさん | (2018年01月22日 09:49)
うぜぇ鮮人が朝鮮半島の美しい名城は日帝に侵略されて破壊されたとかいい出すんだろ。
第二次大戦で空爆をほとんど受けなかった朝鮮半島の建築物は、
愚かな鮮人がお互いにコロしあった「朝鮮戦争」で破壊されました。
これが真実です。
そもそも城なんてほとんど無く貧乏両班の貧相な家ばかりだったけどなw
今の韓国人の祖先である白丁を開放したのも日本政府。
421729 | 名無しさん | (2018年01月22日 14:27)
日本の城は本来山にあるから色々な意味で投石器は戦闘に向いてないんだよな
ヨーロッパみたいに平坦な場所で木とかが少なくないと移動させている間に攻撃されて燃やされてしまうよ
422137 | 名無しさん | (2018年01月24日 17:48)
君の名はの壁紙w
422184 | 名無しさん | (2018年01月24日 20:52)
城の城壁が奴隷用だったことを説明してないよなー
資材として奴隷の取り合いをしていた西洋
日本には奴隷制はなかった

この違いだよ
422525 | 名無しさん | (2018年01月25日 21:33)
基本的に日本の城は攻めてきた相手をあの世に送ることが目的の作りだからな
422738 | 名無しさん | (2018年01月26日 14:13)
西欧の城の城壁がまさに内側からも壁だったのに対し、日本の場合は丘状になっていて内部からは下っていく形になっていたというのが、面白かった
422986 | 名無しさん | (2018年01月27日 09:29)
1番の違いは城全体の規模だと思う。ヨーロッパの城は小さい。中国の紫禁城でも 1x2 km 程度。
日本の城は外郭や三の丸が 2x2 km で中程度(姫路城など)、大阪城、江戸城などは一部外郭に町人街を含むが 4, 5 km四方程度になる。
427236 | 名無しさん | (2018年02月07日 18:16)
大和時代の風俗まで出さんでも……
428985 | 名無しさん | (2018年02月12日 20:40)
ヨーロッパは城壁都市って聞いた事あるからてっきり小田原みたいなの想像してたけど実際どうなんだろ大坂や江戸は規模が規格外だが
そこそこ有名な城なら2の丸3の丸あったし堀や堤や曲輪などがある所もあるし
山そのものを城にしてたり相当な規模だと考えられるが
430384 | 名無しさん | (2018年02月18日 07:11)
ヨーロッパも一国で比較しろって言ってる人は西洋史全く知らないのかな?時代によって同じ場所がいろんな国になってるんだよ。
491398 | 名無しさん | (2018年08月20日 02:14)
実際、日本の城って攻めようとしたら落としにくいと思うよ
大砲だってそう簡単に天守に届く距離までもっていけないだろうし
外掘とかもっと極端に言えば町に軍団が入る前に戦いは始まってるわけだし
491401 | 名無しさん | (2018年08月20日 02:16)
何万の兵士に囲まれるの想定したら、日本の城より西洋の城の方が早く陥落しそう
名前 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dng65.com/tb.php/4905-0b0c9721