海外「これが本物か!」日本の本格的天ぷらがフライ好きニューヨークで大人気

matsuitempura.jpg


ニューヨークにあるミシュラン星付き天ぷら店「まつ井」を紹介したビデオが話題になっていました。

「まつ井」は、近野清史氏が料理長を務める天ぷら店で、築地からもちまれた魚介を使った本格的な天ぷらを提供する人気店になっています。

そんな「まつ井」の芸術的な天ぷらに、海外からは多くのコメントが寄せられていました。








以下、反応コメント




海外の名無しさん

天ぷらのアートだね。


海外の名無しさん

この天ぷらは別次元に見える。


海外の名無しさん

マジで?これでミシュラン星1つだけなの?


海外の名無しさん

このお店が大好きなんだよね。


海外の名無しさん

27年の経験だって。
俺の年齢と同じだよ。


海外の名無しさん

オープンした時に食べに行ったけど、何もかもが素晴らしかった。
もう少しエビを大きくしてくれないかなぁ。


海外の名無しさん

天ぷらは絶対に食べたほうがいいよ。
日本食は大好きだ。


海外の名無しさん

食べる前に写真を撮らないといけないような食べ物だね。
どれも本当に綺麗。


海外の名無しさん

↑写真を撮ってる暇なんかないよ。
穴子は熱すぎるから別だけど、テーブルに出されたら最大限堪能するためにすぐに食べないといけない。
油の目の前に座ってるなら30秒は待てるかもしれないけどね。
俺は衣から食べるのが好き。
余分な油が抜けて、ほどよく硬くなっていくところが。
200ドルの天ぷらは尻込みするレベルだけどね。


海外の名無しさん

これで200ドルなの?
アートはすごく好きだけど、少々の野菜とシーフードに200ドルは高すぎるよ。


海外の名無しさん

↑おまかせには、この他にも大量の料理がついてるもんだよ。


海外の名無しさん

↑200ドルディナーが嫌なら、ランチスペシャルが40ドルであるよ。
ミシュラン星つきレストランには、質を求めて行くんだよ。
食事体験と質がすべて。
もっと少ない量なのに5000ドルのレストランもニューヨークにはあるよ。


海外の名無しさん

ミシュラン星付きのお店で食事してみたいもんだよ。


海外の名無しさん

えぇ!?マジで?
魚にミシュラン星がついたの?
そりゃすごく美味しんだろうけど。マジで?


海外の名無しさん

実際にはポルトガル料理なのに、誰もポルトガル料理だと思わないのがちょっと面白いな。


海外の名無しさん

↑初めて知った。
マジでショックな事実なんですけど。


海外の名無しさん

↑日本で有名になったからでしょ。


海外の名無しさん

↑ポルトガルのオリジナルバージョンは天ぷらとは似ても似つかないよ。
フィッシュ&チップスみたいな衣で、野菜がメインだし。
天ぷらと聞いて想像するのは、魚とデリケートな薄い衣でしょ。



関連記事
関連記事


↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2017/07/14 02:15 ] 食べ物 | TB(0) | CM(116)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

349844 | 名無しさん | (2017年07月14日 02:25)
天ぷらの語源であるのが自慢みたいだけど
日本が魔改造して全く別物に昇華させたことを含めて自慢しないと
赤っ恥かくだけだよ、ポルトガルさん
349845 |   | (2017年07月14日 02:26)
エビがデカけりゃいいと思ってる時点で天ぷらなんか食わせるだけ無駄。
349847 | 名無しさん | (2017年07月14日 02:35)
↑最初の奴が言ってる事も的外れだな。ポルトガルがら伝わった「てんぷら」ってのは今で言うさつま揚げの事だから。まあ、大概の奴は知ってるだろうけど。
349848 | 名無しさん | (2017年07月14日 02:40)

そうなんだ!知らなかった。
349849 | 名無しさん | (2017年07月14日 02:43)
九州じゃ今でもさつま揚げをてんぷらっていうしね
349850 | 名無しさん | (2017年07月14日 02:45)
大体衣をつけて(米粉だけど)揚げる料理は奈良時代からあるしなぁ
349851 | 名無しさん | (2017年07月14日 02:47)
天ぷらは料理が下手な奴が作ってもそこそこ食える
349852 | 名無し | (2017年07月14日 02:51)
ポルトガルの天ぷらの元ネタなんかもはや揚げ物ってくらいしか共通点ないよ
タレも衣も違う
トンカツとかアジフライとかの方がむしろ近い
349853 | 名無しさん | (2017年07月14日 03:02)
沖縄天ぷらが好き、学校帰りに袋の中にソースぶっかけて帰りながら食べるのが至高
349855 | 名無しさん | (2017年07月14日 03:07)
天ぷらは至高
349857 | 名無しさん | (2017年07月14日 03:11)
起源自慢するんならそのぐらい上手いもん作ってくれ
349858 | 名無しさん | (2017年07月14日 03:11)
こっちのコメ欄に塩を振って食べるのが~って食通ぶってるアホが居なくて安心した
349860 | 名無しさん | (2017年07月14日 03:15)
こんなの外人が食っても味とか解らんだろ
安いエビと車エビの味の違いなんか絶対に解らないだろうし

奈良時代から素揚げとか違う食材まとって揚げる方法があった事はなぜだか今のマスコミさんはいいません。
小麦粉を周りにつけて揚げるのがポルトガルから伝わったとされるだけで
小麦粉を使うと言うとこ以外は実は昔からある方法なんだけどね
海外伝来の方がハイカラでいいって当時はある意味宣伝だったんだけどな
349862 | 名無しよん | (2017年07月14日 03:15)
>築地からもちまれた魚介を使った本格的な天ぷら

そりゃ、味にこだわってとことんやるってえ姿勢は凄いとは思うよ。
しかし築地に水揚げされた魚を、ジェット機で空輸してでもNYの客に食べさせるってなあ、もう「地産地消」の対極もいいとこだよなあ…。
349863 | 名無しさん | (2017年07月14日 03:20)
素揚げは奈良時代からある
米や雑穀、その他の食材をまわりにつけて揚げる方法も大昔からある

天ぷらは小麦を粉にする(小麦粉)が画期的でそれをつけて揚げる方法が天ぷらとしてハイカラな食べ物だった
さらにパン粉つけてカリカリにするとかそこから出来たカツレツとかトンカツなんて別の食べ物だろ

大量の油で揚げるから温度が下がらない方法なんかは日本のが先で
これ海外では戦後ぱくってやっている方法で元々西洋でもやってなかったので日本の方が先だ!
349864 | 名無しさん | (2017年07月14日 03:23)
完全にポルトガルということでもない
日本ではそれ以前から油で揚げる料理自体はあった(中国の影響とかあったしな)
ポルトガルから入ってきたのはフリッターのような衣を厚く付ける揚げ方になるが
これもポルトガルが起源であるという明確な証拠はない、そもそも「テンプラがポルトガル語」というのも俗説だし、ポルトガル語には揚げ物を指すテンプラみたいな言語がそもそも無い、

とりあえずわかってることはテンプラは長崎で生まれた料理で当時長崎は南蛮貿易をやっていたため
非常に海外の文化を取り入れやすかったこと、欧米のフリッターに似ているため、
おそらくはフリッターが原型の洋食であろうという事くらい。
349865 | 名無しさん | (2017年07月14日 03:25)
外国人も起源主張するなら詳しく語れやって思うな
349866 | 名無しさん | (2017年07月14日 03:27)
テンプラはイカのテンプラとかキスみたいな白身のテンプラがまた美味なのよね
味が淡白な方がテンプラは映える、こういうのは塩じゃなくてあえて天つゆで頂きたい
349867 | 名無しさん | (2017年07月14日 03:29)
天ぷらやトンカツは大量の油で食材を揚げるから温度が下がらず外がカリカリになる
西洋では揚げ物はフライパンでかなり少ない油で揚げていたのでベトッとしているものしか無かった
大量の油で揚げるとか無駄だし日本人はバカだと言っていたけど

最近は西洋諸国の揚げ物でも人気の店は日本の方法真似して大なべに大量の油を入れている
フライドチキンなんで日本では衣サクサクだけど大量の油使っても海外はベトベト
しかもフライヤー無い時代はフライパンに少量の油で作っていた
349869 | 名無しさん | (2017年07月14日 03:32)
>>(中国の影響とかあったしな)

中国は揚げ物なんて無いだろ、また空気を吸うように嘘をつく
来たとするならベルシャな
中国人がギャクさつしているウィグル人はペルシャ人系だけど
ウィグル族が揚げ物していたとかそんなのは無い
そもそも中国大陸の今の中国の場所は砂漠地帯しかなので古来農作物や油を使った素材は皆無で煮るとか焼くを満州人やチベット人やモンゴル人などの支配者はしていた
349871 | 名無しさん | (2017年07月14日 03:37)
ココのコメント欄は為になるわ
でもあいつらはそんな事知ったこっちゃ無しに
事実は学ばないのがムカツク
349872 | 名無しさん | (2017年07月14日 03:37)
西洋料理で200年前から原型があるものは殆どありません
日本料理の大半が今の原型になったのは150年ぐらい前からです

今の中華料理はここ50年ぐらいで出来たものでもっと歴史が無いものです
戦前戦後に中国大陸から来た料理人がどんどん新しい知らないものが出来ると言っていたし
台湾や香港はそれぞれ西洋や日本の影響でいろいろな料理が新しく出来た
これを起源とか言うアホ中国人は世界中が大笑い
349874 | 名無しさん | (2017年07月14日 03:39)
うまそおおおおおおおおおおおおおおおおお
349878 | 名無しさん | (2017年07月14日 03:47)
50年前から華僑と呼ばれる中国人は世界中に居たけど
海外で中華料理なんて全く人気無く華僑しか食わなかったよ
日本の中華料理のメニューの多くは日本にしか無いものが多かった
香港の中華料理も独特でそこにしか無いものが多かった
台湾も同じ
中国が事実上国交を結んだのは田中角栄がアメリカより先で
その後日本人や西洋人が中国に行ってもろくな食い物無いと言っていた
それ以降に中国の中華料理は急速に変わっていった
中華にある炒め物系も実はベトナムとかの方が古くからある
だって中国は文化大革命まで野菜とか穀類とか栽培していないからな
それまで米だって満足に無かった
349879 | 名無しさん | (2017年07月14日 03:48)
衣を油で揚げる揚げ物料理は、既に奈良時代には有ったぞ?
確かに多少はポルトガルの影響は有ったのだろうが。

それで「ポルトガル起源だよ!」と言われると、学術的にそれはどうだろうか?
支那は論外。
天ぷらに関しては中華料理とは、全く何の関係性もない。
349880 | 名無しさん | (2017年07月14日 03:53)
というか天ぷらとは関係無いけど、中華料理を体系化し形成していったのは、香港や日本だろ。
それまで中華料理なんて存在すら無かったし、地方地方で、全く異質な食文化圏を形成していた、ただの地方料理に過ぎなかった。
それを「中華料理」として、世界に発信し体系化し形成して研究と改良を加えていったのは、香港や日本。
日本や香港の料理には、シナ大陸の何処にも無い様な独創的な「中華料理(中華での料理ではない)」が研究され次々と生み出されて行った。
南京からの移民や難民で構成された南京町(現中華街)の支那人によって更に発展し改良され、現在の非常にレベルの高い「中華料理(中華での料理ではない)」が形作られた。
それに背乗りしているのが、現在の大陸支那人たち。
349882 | 名無しさん | (2017年07月14日 03:57)
>もう少しエビを大きくしてくれないかなぁ。

ロブスターを食え
349883 | 名無しさん | (2017年07月14日 04:01)
天ぷらって元来は素揚げレベルのものであって、現在の蒸し揚げ状態のものとは違うでしょ
349884 | 名無しさん | (2017年07月14日 04:05)
※349878
嘘をつくな。アメリカに頭越し外交で裏切られたから田中角栄は台湾と切って中共との国交樹立を決心したんだろ。
349885 | 名無しさん | (2017年07月14日 04:15)
※349880
>中華料理を体系化し形成していったのは

中共が1960年代に編纂した「中国名菜譜」を逐次出版してるから。
つまり、それが正式な中国料理であって、現代の中華料理とはかなり違う。
349886 | 名無しさん | (2017年07月14日 04:23)
ポルトガル風の名前をつけただけで、天ぷらは純日本料理だぞ。
349887 | 名無しさん | (2017年07月14日 04:25)
陳建民「私の中華料理少しウソある。でもそれいいウソ。美味しいウソ」
349888 | 名無しさん | (2017年07月14日 04:33)
当時の世界の中心だったスペインの揚げ物料理が、
スペイン→ポルトガル→日本へ来たのがテンプラになり、
スペイン→フランス→イギリス→アメリカと逆回りでフライドポテトとなる。
349889 | 名無しさん | (2017年07月14日 04:38)
から揚げがどのように日本に広まっていったのかについて、郷土料理・伝承料理研究家の奥村彪生によれば、室町時代には中国の精進料理の揚げるという技術が伝わっており、安土桃山時代には小麦粉をまぶして揚げる料理がポルトガルから伝わり(南蛮料理)、江戸時代中期以降には天ぷらが庶民の間で流行し、明治時代には主に粉をつけない素揚げが空揚と呼称され、戦後(1950年代以降)には一般の主婦が読む料理書に唐揚が記載されるようになったもので、「それまでの揚げ物と大きく違ったのは下味をつけるということ。中国料理から取り入れられた技術なので唐揚になったというのが通説のようです。
349890 | 名無しさん | (2017年07月14日 04:40)
中国料理にも揚げ物はあって、何もつけず揚げるから揚げは「清炸」(チンチャ)、衣をつけるのは「乾炸」(カヌチャ)という
349891 | 名無しさん | (2017年07月14日 04:45)
材料費しか考えない人は店で食べるのをやめたらいいと思う
他人の技能には価値がないと考えてるみたいだから
349893 | 名無しさん | (2017年07月14日 05:02)
築地から持ち込んでるんじゃそりゃ高いわ
現地の漁港に職人の眼鏡に適う魚介類があればそうでもないんだろうけど
アメリカ人って魚介類の扱い方よくわかってないしな
349894 | 名無しさん | (2017年07月14日 05:08)
天ぷらは腕の差が顕著に出る料理。
一見簡単そうに見えるけど家庭で作るものとお店のものは別次元。
まぁ家庭用のホッコリした感じも美味しいんだけど。
でもコツを知らない人が作った天ぷらは家庭の味でも食えたもんじゃない。
349896 | 名無しさん | (2017年07月14日 05:24)
うーん、天ぶらはそんな大層な料理でもないと思うが・・・
349897 | 名無し | (2017年07月14日 05:39)
エビの天ぷらって衣のサクサク感が無いやつあるやん
ボテっとした衣!
あれけっこう好き
349899 | 名無しさん | (2017年07月14日 05:59)
高い天ぷらはあまり食べたことがないけど、家で作って普通に美味しいから200ドルとか言われたら、ちょっと懐疑的な気持ちになる…
349900 | 名無しさん | (2017年07月14日 06:14)
カステラだってポルトガルから伝わったけど、もう本家のポルトガルにはカステラは存在しないからな。日本人がポルトガルで開いたカステラ屋ってまだやってるのかな
349901 | 名無し | (2017年07月14日 06:22)
たしか、大阪でもさつま揚げを「てんぷら」と言ってたような。でも、普通の天ぷらもあるんだよね。
349902 | 名無しさん | (2017年07月14日 06:29)
ポルトガルの言ってることは嘘なのかよ
何で誰も指摘しないんだ・・・
349903 | 名無しさん | (2017年07月14日 06:34)
素材を日本からの空輸に頼ってるんじゃ200ドルでもしかたないな
349904 | 名無しさん | (2017年07月14日 06:41)
天丼でも作るか
349905 | 名無しさん | (2017年07月14日 06:44)
※349896
揚げ物系は一見簡単そうに見えるけど割と難しい
天ぷらは衣のせいで一番難しい部類なんだけど
そんな基本的な事も知らずに大層な料理じゃないとか言ってるのかな?
349906 | 名無しさん | (2017年07月14日 06:46)
動画のラストシーンが謎。
349908 | 名無しさん | (2017年07月14日 06:50)
天ぷらのルーツはポルトガルだけど進化が枝分かれして別物になってるでしょ。
親子であっても人生は別々に進んでいくようなもので。
しかも日本はポルトガルから伝わった料理に対するリスペクトこそあれ起源を主張するようなことはないしね。
349909 | 名無しさん | (2017年07月14日 06:54)
ポルトガルはネットだから主張してると思う人もいるかもしれないが、リアルで面と向かって起源主張してくるからねwやべーぜアイツラww
349912 | 名無しさん | (2017年07月14日 07:11)
英国のフィッシュ&チップスも
評判の良い店だと
かなり日本の天ぷらに近い食感になるね
349913 | 名無しさん | (2017年07月14日 07:13)
紅葉の天ぷらがかなり昔からあるんだっけ?
ディープフライドっていう深鍋に大量の油入れて揚げるのが日本独特の進化なんだっけ
コートレット(カツ)も本場はフライパンに多めに油入れて揚げ焼きするんだよね
349914 | 名無しさん | (2017年07月14日 07:13)
>>349896
もしかしなくても料理しないだろ
てんぷらは加減がもっとも難しい揚げ物だぞ
本当に旨い海老天は海老がアルデンテのようになっていて外側だけ軽く火が通り内側は半生になってる
お前はてんやの安い天丼でも食ってろ
349918 |   | (2017年07月14日 07:23)
単純に語源としての「てんぷら」はポルトガルだけど、単品の料理としてではなく調理法としての動詞としての呼び名「テンペロ:食材を油で揚げる」というだけで、材料も調理手順も今のてんぷら料理とは全然関係なくて、「油の揚げ物」として伝わっただけです。
ビーフシチューから肉じゃがができたのと同等以上に隔たっている伝わり方ではある。
349921 | 名無しさん | (2017年07月14日 07:27)
最近昼御飯にスーパーで買う穴子の天ぷらが好きなんだけど、気づいたんだが
ロンドン五輪に同僚の応援に行った際に食べたフィッシュ&チップスと衣が
そっくりということ。日本の天ぷらは、ポルトガルというよりはイギリスの
フィッシュ&チップスがルーツかも知れない。カレーや肉じゃががイギリス料理だしね。
349927 | 名無しさん | (2017年07月14日 07:39)
日本に長くいたイギリス人ジャーナリストもエッセイで、天ぷらとイギリスのフライがよく似てると
書いてたな。フライにウスターソースをかける日本人を「本家イギリスではトマトジュースの味の調整
にしか使わないが日本人はなぜか揚げ物にかける。クレイジーだ」と驚きを伝えてる。
「世界中で不評なイギリス料理をなぜか日本人だけは好む傾向にある。日本人はイギリス人と舌が同じ
レベルなんだろう」と肉じゃが(ビーフシチュー)やカレーライスなどイギリス料理を好む日本人に衝撃を
受けている。
349930 | 名無しさん | (2017年07月14日 07:43)
同じなわけねーじゃん、つまんねーよ
349936 | 名無しさん | (2017年07月14日 07:47)
イギリス人がお好み焼きを大変好むのは、あのウスターソースの味が馴れ親しんだものに相違ない。
349939 | 名無しさん | (2017年07月14日 07:49)
※349930
ポルトガルの天ぷらとは確かに違ってますね。でもイギリスの揚げ物と
日本の天ぷらは衣がそっくりなんですよね。
349942 | 名無しさん | (2017年07月14日 07:50)
大阪数年ぶりに来ているが、外国人だらけで異国の街みたいだ。
きっと天下の台所だから外国人が多く集まるのだろう。
そうそう、外国人の天ぷら好きにはアナゴの天ぷらを食べさせてあげるといい。
見た目と味で驚愕するだろう

349946 | 名無しさん | (2017年07月14日 07:53)
最近は地元のベイシアの穴子天ぷらがカリカリで美味い。
弁当に白飯だけ詰めていって、これをオカズにしてます。
349948 | 名無しさん | (2017年07月14日 07:55)
築地からニューヨークまで魚介類運んでんの……?
349951 | 名無しさん | (2017年07月14日 07:57)
>>349851
>天ぷらは料理が下手な奴が作ってもそこそこ食える
いや、全く話にならないぞw
小麦粉が少なくシャバシャバだと揚げた時に全く衣が付かなくて素揚げ状態だし、逆に小麦粉が多いとモッサモサになるw
それに温度調整が出来ないとベチャベチャでクッソ不味い

お前は料理を舐めプしている
349955 | 名無しさん | (2017年07月14日 08:06)
ポルトガル人が出入りしていた長崎では今でも薩摩揚げを天ぷらと呼ぶけれど、ポルトガル料理にパタニシュカス(Pataniscas)っていうのがあって、これがまんま薩摩揚げ

「味も食べ方も違うけどフリッターと天ぷらはなんとなく似てるからたぶん起源」とかいうレベルじゃなくて、まんま薩摩揚げ
349958 | 名無しさん | (2017年07月14日 08:10)
ポルトガルは嘘つきエヴェンキとそっくりだからなあ
ありがとうの語源は自分達のオブリガードだぜ!って本気で信じてるからw
理路整然と否定してもあーあー聞こえなーい!ってするんだぜ?頭オカシイだろ


>>349908
>天ぷらのルーツはポルトガルだけど
違う、天麩羅は日本料理だ。ポルトガルが起源主張してホルホルしてんのは、いわゆるフリッターだ。
九州地方を中心に広まった『さつま揚げ』と『長崎天ぷら』のルーツがポルトガルなんだよ。
349959 | 名無しさん | (2017年07月14日 08:12)
ハゼ天くいたい..;
349960 | 名無しさん | (2017年07月14日 08:13)
俺も天ぷら大好きなんだけどね
カロリー高すぎるんだよね・・・・
349975 | 名無しさん | (2017年07月14日 08:34)
>>349900

カステラ屋の息子だが、ちょっと修正させてもらうわ
カステラのルーツとなった物が『カスティーリャ地方の修道士達が作ってたパン的な物』で、
しかもその原型のレシピすら本国には残っておらず、日本の長崎には残ってるという状況だ
堅くてボソボソした食感の原型を試行錯誤して昇華させ完成したのが日本のカステラなんだ
だからカステラそのものは完全に日本発の和菓子なんだよ 業界的にもカステラは和菓子、の認識だ

長崎では90年代からカステラ研修実施していて原型も再現し食わせるけど、現地から来た連中はみな、
『不味いw しかもこれがどうやったらカステラになったんだ!』って驚くよw
ただ残念なのは研修で教えたカステラを本国で広める際に、『これが我々の失われていた伝統菓子!』
つって喧伝してるんだよ ルーツはあっちでもカステラそのものは日本発、なのにな
349976 | 名無しさん | (2017年07月14日 08:35)
起源主張するのは、いま誇れるものがないんだよ
さかのぼって昔はすごかった、日本に文化教えたって言いたいんだろ、都合のいいように解釈してな。確かに昔大国だし

嘘だけで起源主張するあれよりはましだな
349979 | 名無しさん | (2017年07月14日 08:50)
ついに中国料理の起源までいいだす
コリアン並みの日本人が現れたか・・・
349983 | 名無しさん | (2017年07月14日 08:53)
ここで食べた事有るけど、材料で衣の厚さも火の通し方も
全部違うのが解る。塩で食べる意味も解る。

言葉を忘れる位だった、死ぬまでにもう一度食べたい。
無理だろうなー
349993 | 名無しさん | (2017年07月14日 09:05)
自分は塩で食べるのが好きなだけなんだけど、
>>349858 みたいな人には「通ぶってるアホ」と思われてるのか…
350014 | 名無しさん | (2017年07月14日 09:50)
>>349845 天ぷらネタで言うなら"エビ"じゃなくて"さいまき"ね
350028 | あsk | (2017年07月14日 10:23)
天ぷらって素材や包丁の入れ方はもちろんのこと、道具の環境で揚げる難易度が変わる。簡単に見えるけど家で作る天ぷらとは全然違うよねえ。
350032 | 名無しさん | (2017年07月14日 10:30)
ふらおでいいや
350034 |        | (2017年07月14日 10:32)
日本の物と同じ物を出したいんだろうけど、現地でいい食材もあるのになぁ。
テキサスで食った海老は美味かったし、ニューヨークもいい魚が揚がるのに。
350036 | 在日韓国人 | (2017年07月14日 10:40)
天ぷらは韓国が起源だ。日本は使用料100兆円払え
350038 | 名無しさん | (2017年07月14日 10:46)
いつもの、虫賤人が経営してるなんちゃって日本料理かと見てたら
週一位で行く天ぷら屋はコースで一人頭一~二万だけど
其れに匹敵する位の店がアメリカにも有るのに驚いたわ
ただ、この程度の店は日本に幾らでもあるので
日本はミシュラン星付き店が、もっと有ってもおかしくないと言える

350041 | LAKE | (2017年07月14日 10:50)
もともと日本には油を使う料理はほとんどなかった 4百年前にポルトガルの油を使う料理が伝わってしだいにいろいろな材料を揚げるようになって日本人に合う料理になったのがテンプラ それが今世界の人から愛されるのだから素晴らしい話だ やっぱり目の前で地元の新鮮な材料を使って揚げるというのが伝統になって続いているんだろう もっと広まるかも
350043 | 名無しさん | (2017年07月14日 11:01)
ポルトガル人の起源主張うざいわ
よく調べてもないのに垂れ流し
350045 | 名無しさん | (2017年07月14日 11:08)
中国は砂漠地帯で遊牧民の国だったから油は貴重で揚げものなんかしないよ

今の中国料理と言われているのはカンボジア、ラオス、ベトナム東部で
西洋植民地時代に現地料理に西洋の調理方法を取り入れたものが中国に入っただけ
それもごく最近の話
350047 | 名無しさん | (2017年07月14日 11:10)
てんぷらは果てしなく儲かる
野菜に衣を付けて揚げるだけであの値段取るんだから
350049 | 名無しさん | (2017年07月14日 11:12)
ハイカラな食べ物ってなんだよwwwwwwww


ハwwwっうぃwwwッwカwwwwラwwwwwww
350051 | 名無し | (2017年07月14日 11:19)
起源主張などするつもりはないが、言語学的見地から言って「テンプラ」という語の成り立ちを説明したい。
古事記でイザナギ・イザナミの国産み神話に、「國稚如浮脂而久羅下那州多陀用幣琉之時(国土がまだ生まれたばかりで未熟、浮きアブラのように空を漂っているときに)」という記述が出て来る。この脂は「あぶら」と訓む。この「脂」は平安後期になると「阿布良」とも書いた。
「天」を仮名で使う時は「て」と読むのが普通だが、天を表す「あま、あめ」は複合語では「あ」と縮約されることが多い(「天晴」が「あまはれ→あっぱれ、あはれ」、「天降」が「あまおり→あもり」など)ため、近世では「天」を「あ」と読む習慣(又は誤解)が生じ、「脂を用いた料理」を「天布羅(あぶら)」と書くこともあったらしい。「天」にはヘブンリーという意味もあるので、貴重だった油料理には相応しい文字だったと思われる。さらに小麦粉などを衣にする料理を「天麩羅」と書いたらしい。「麩(ふ)」は日本では小麦粉の加工品を指した。この「天麩羅」を本来の万葉仮名で読むと「て(てうぷら)」であり、音便でテンプラと読む。現在も九州地方では脂で揚げた食品の総称としてテンプラと呼ぶことが多い。さつま揚げなどもテンプラと呼ぶことがある。ただしさつま揚げの本場である鹿児島では琉球弁から入った料理なのでツケアゲと呼ぶ。琉球弁の「ちきあぎ」で、おそらくは魚のすり身と人参ごぼうなどの野菜を「つけ(合わせ)て」揚げるので「ちきあぎ」なのだろう。
350052 | 名無しさん | (2017年07月14日 11:20)
>実際にはポルトガル料理なのに、誰もポルトガル料理だと思わないのがちょっと面白いな。
そりゃステーキもバーベキューも肉を焼くので韓国焼肉が起源だ!と言う様なもんだw
350065 | 名無しさん | (2017年07月14日 11:51)
天ぷらの語源がポルトガルだって言い始めたのは日本だろ。
そもそもポルトガル人が戦国時代に日本と深い交流があった事を多くのポルトガル人は知らない。
350066 | 名無しさん | (2017年07月14日 11:53)
ラーメンもカステラもとんかつもルーツは海外ってことになってるけどほとんどが日本人が日本の食材で日本人の味覚に合うように作り出したものでルーツと言われている国にはなかったりするんだよな。とんかつも豚のカツレツの略でコートレットっていうフランス語が語源らしいんだけど揚げるくらいしか共通点もないんだよな。
350067 | ななし | (2017年07月14日 11:58)
天ぷらは正しくは魚介類を揚げたものだけなんだな

野菜は精進揚げとか揚げ物と呼ばれていて天ぷらでは無かった
野菜の天ぷらという言い方に違和感が無くなったのは戦後の話

さつま揚げも天ぷらであって、それ考えるとむしろタイ語がルーツのぷらが魚介類の方が筋が通る
350079 | 名無しさん | (2017年07月14日 12:31)
家で揚げる天ぷらはどんなに頑張ってもマズい
難しい料理だ
350090 | 名無しさん | (2017年07月14日 13:05)
外で食べる美味い天ぷらは本当に美味いからね…

専門店の天ぷらは、自分で作る天ぷらとはやはり違う。
350101 | 名無しさん | (2017年07月14日 13:44)
旨そうだが2万払うなら寿司だな
350111 | 名無しさん | (2017年07月14日 14:32)
もしかして、ルーツとか起源とかの定義が人によって違うのか??
※全部読んできて、言ってることじたいが人によるので何とも言えない部分はあるが、
「(食材を)小麦を粉にしたものをつけて揚げる」のがポルトガルから入ってきたなら、
天ぷらはポルトガル起源と言って差し支えないと思うのだが…。
で、結局ポルトガルのテンプラはいわゆる薩摩揚げなのか、そうでないのか、謎だな。

テンプラという言葉がアブラから来てる、って話は面白かった。
350113 | 名無しさん | (2017年07月14日 14:37)
エビの足が口の中に刺さって萎える
350118 | 名無しさん | (2017年07月14日 14:55)
ポルトガル人は
日本語の「ありがとう」はポルトガル語の
オブリガードが語源なんだよ、
って言い出すから
テンプラがtemperaからきてるって言うのも
「そうなんだぜww」って笑顔で対応してる
350120 | 名無しさん | (2017年07月14日 15:12)
そもそも油で揚げる料理は存在した
ただし米粉だから衣が柔らかかった
小麦粉で揚げる(天ぷら)方式が入ってきて、よりカリカリだからそちらが広まったという話
ちなみに、入ってきた時は小麦粉を水で混ぜるのだが、ダマが無くなるまでかき混ぜていた
するとグルテンができるので衣がふにゃふにゃになってしまう
なので日本人はあまりかき混ぜずに衣を作る等、もはや小麦粉で衣を付けるという部分しか残っていない
350126 | 名無しさん | (2017年07月14日 15:44)
天麩羅を揚げる油はまっさらよりちょっと使ってあるぐらいがカラッと上手く揚がる
なので普段からチャーハンや鍋に油を敷くときに使うのは天麩羅に使った油
次に天麩羅やるときは鍋に油を継ぎ足す感じになるからちょうどいい
350128 | 名無しさん | (2017年07月14日 15:54)
母ちゃんが作るのが一番うまい
350136 | 名無しさん | (2017年07月14日 16:13)
塩で食べるのが食通ぶってるとか言ってる人いるけど、塩で食べる方が美味しいと感じる人間もいるんだよ。
「ぶってる」って事は天つゆで食べてる俺が食通!とでも言いたいのかね…。
350143 | なあり | (2017年07月14日 16:43)
おい!魚に200ドルもだせるかぁ
350145 | 名無しさん | (2017年07月14日 17:16)
>唐菓子・唐菓物(からくだもの)
>唐朝から伝わったという菓子。
>米粉や小麦粉などの粉類に甘葛(あまずら)の汁など甘味料を加えてこね、果物の形を造った後、最後に油で揚げた製菓をさす。
>「からがし」や「とうがし」と読むこともある。
350165 | 名無しさん | (2017年07月14日 18:35)
※350111
天ぷらのルーツはポルトガルっていうのは別にいいんだよ。
けど、天ぷらはポルトガル料理っていうのは変だと思わないか?
フリッターと天ぷらは同じ料理っていうのと同じくらい違和感がある。
350173 | 名無しさん | (2017年07月14日 18:52)
>ポルトガルのオリジナルバージョンは天ぷらとは似ても似つかないよ。
>フィッシュ&チップスみたいな衣で、野菜がメインだし。

長崎天ぷらだな
初期の天ぷらだ、おそらく家康が食ったのはこれ
今の天ぷらは江戸時代に入ってから江戸で考案された江戸前天ぷら
350204 | 名無しさん | (2017年07月14日 19:58)
※349927

  ばーーーーーか。
350208 | 在日韓国人 | (2017年07月14日 20:01)
日本食は韓国が起源だ
350210 | 名無しさん | (2017年07月14日 20:05)
天ぷらがポルトガルでも中国でも別にいい。
ただ衣つけて油で揚げてるだけだからな。
俺が驚くべきと思うのはただ揚げるだけの行為にどれだけ神経つかって具に切れ込みいれたり工夫したり、揚げすぎないとかそういうタイミングに技を磨いているところだし、そいうい細かい技を評価してきた消費者、パトロンがいたってことだ。
350218 | ななし | (2017年07月14日 20:40)
俳句なんて単純な五七五の組み合わせ、そんな大層な文化でも無いと思うが・・・
と同じような事言ってる人発見
350251 | 名無しさん | (2017年07月14日 23:03)
>大量の油で揚げるから温度が下がらない、カリカリになる
油の量が多くなったのは調理速度を早くするためだよ
温度が高ければサックリと揚がるという認識も間違い
350263 | 名無しさん | (2017年07月14日 23:53)
>>350165

>天ぷらのルーツはポルトガルっていうのは別にいいんだよ。
よくねえし違うつってんだろこの低脳が! 
さつま揚げと長崎天ぷらのルーツがポルトガル、なら正解だが江戸天麩羅は違う。
ポルトガル伝来はフリッターであって天麩羅ではない、あいつらにそんな繊細な食文化は無い
350278 | | (2017年07月15日 00:55)
350251
なぜ多くなったかは知らないけど油が多い事で温度が下がらない事は
高い温度(高ければいいわけではないが)でネタの水分を程よく早く蒸発させる事や調理時間の短縮はネタへの吸油率を下げる事にも繋がるので間違ってはいないよ
ご存知のとおり、混ぜすぎ等で衣が粘りを持たない様にする事も大事だけど
350600 | 名無しさん | (2017年07月15日 12:41)
揚げ油の質が好ければ、揚げ物料理は理屈に叶った食品。
殺菌、水が適当に抜け味が濃厚化、この二点だけでも推奨したい。
350823 | 名無しさん | (2017年07月15日 20:31)
外人は日本人でも普段食べないような高級な店で料理食べて日本賞賛してるのなんかおかしいと思う
350901 | 名無しさん | (2017年07月15日 23:01)
今夜はだるまで天ぷらとビール堪能してきたわw ガキの頃からここで食ってるから
ここの天ぷらが落ち着く味だな
351606 | 名無しさん | (2017年07月17日 02:46)
>>349979
中国料理と中華料理は別物なんですよ
中国料理は中国のもの、中華料理は日本で発展していったもの
お店の看板見たことないの?
352018 | 名無しさん | (2017年07月17日 17:27)
西洋の他の揚げ物の揚げたてを、天ぷらと同様に油取りのための紙をしいた皿の上に置いてみたらいい。かなりベタベタになるだろう。
一方の腕の良い天ぷら屋は、紙にあまり油が滲み出てこない。
上手に揚げた天ぷらの油切れは素晴らしい。
353894 | 名無しさん | (2017年07月20日 16:18)
349975
カスドースもどうぞ
354951 | 名無しさん | (2017年07月22日 13:21)
貧乏人だからか、天ぷらだけで食べるのは
何か物足りない気がしてならない。米が足りない
でも、お高い店だとすいませんご飯ありますかって聞くの躊躇しそう
名前 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dng65.com/tb.php/4359-b2dcfe97


スポンサードリンク

スポンサードリンク