海外「ありがとう!」日本の学生による世界を変える発見に海外が感動

antimosqutdiscover.jpg


日本の16歳の高校生が発見した「蚊の撃退法」が話題になっていました。

小学生の妹が蚊に刺されやすい体質を持つことに疑問を持ったことがきっかけで、中学生の時から研究を開始。その結果、足裏に居る細菌が原因であることを突き止め、アルコール消毒によって防げることを発見したそうです。

そんな妹思いの高校生による大発見に、海外からは絶賛の声が寄せられていました。



蚊をひきよせる原因とは何か。
高校生が世界的大発見をしました。

「なぜ妹ばかり蚊に刺されるの?」疑問に思った兄。
「本当に何とかしてあげたいと思って」中学生の時に独自に蚊の研究をスタートしました。
衣類や帽子などで蚊の反応を観察した結果、蚊が靴下に興奮することに気づきました。
しかし靴下が特に臭うワケではありませんでした。

そこで、注目したのが足の裏の「菌」です。
蚊に刺されやすい妹は兄よりも足の裏にいる「常在菌」の種類が3倍多いことを突き止めたのです。
足首から下をアルコールで消毒すると、蚊に刺される箇所が3分の1まで減少しました。
妹を思う気持ちが 世界的な大発見へとつながりました。

nhk









以下、反応コメント




海外の名無しさん

これは感動的だね。


海外の名無しさん

頭いいな。


海外の名無しさん

教えてくれてありがとう!


海外の名無しさん

これは今までで一番の生活の知恵だよ。


海外の名無しさん

今年の夏はこれに挑戦だぁ。


海外の名無しさん

彼も妹もすごくキュートだね!


海外の名無しさん

ありがとう。
すごく虫に噛まれやすくて。
これが役に立つかも。


海外の名無しさん

屋外で働いてるから、文字通り足全体が刺されまくってるよ。
悲惨すぎる。
今夜はこれをやってみよう。


海外の名無しさん

私も蚊に好かれてるよ。
いろいろ薬を飲んでるからかも。
モルヒネもあるからハイになってるんだよ!
香水に近寄るって話も聞いたことがある。


海外の名無しさん

アメリカには反知性主義と科学への恐れがはびこってるから。
日本の子供はこんなことをしてるのに。


海外の名無しさん

数百年に及ぶ科学研究が、16歳の日本人高校生に負けた。
西洋文明はずかしい!


海外の名無しさん

アルコールだけなの?
他の消毒ジェルとかでも使えるかな?


海外の名無しさん

↑消毒ジェルの主成分がアルコールだよ。
ただ香料が虫を寄せ付けることが多い。


海外の名無しさん

汗におびき寄せられるって読んだよ。
だから汗を含んだソックスを攻撃する。
そういうこともあるのかも。


海外の名無しさん

↑汗もそうだよ。
汗が発する臭いによって、蚊が寄ってくる度合いに違いが出る。


海外の名無しさん

人間は蚊をおびき寄せる臭いを700種類発してるらしい。
酸素と触れることで痒くなるから、掻かずにテープを貼ると痒くならない。
それとレモングラスが蚊を遠ざけるよ。


海外の名無しさん

女性のほうが男性より噛まれやすいのかな?


海外の名無しさん

蚊は特定の血液型も狙ってくるんだよね。


海外の名無しさん

ちなみにアルコールを飲んで血液に流しても噛まれないよ。
スラブの国々で実証済です。



関連記事
最新ニュース

↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2017/07/09 18:15 ] 政治・経済 | TB(-) | CM(-)
厳選ニュース
特選ニュース