海外「米国のせい!」日本が真珠湾攻撃を行った本当の理由を海外が大論争

perlharbornazo.jpg


日本が真珠湾攻撃を行った理由を質問した投稿が話題になっていました。

米国の参戦を望まなかった日本が先制攻撃に出た理由について質問したもので、当時の情勢を踏まえたさまざまな意見が寄せられています。



投稿者さん

真珠湾攻撃さえなければ、アメリカが参戦することはなかったのに。
アメリカを恐れて先制攻撃に出たの?
今となっては良い考えではないけど、当時は良いアイデアに思えたのかな。









以下、反応コメント




海外の名無しさん

世界征服を目論んだんだよ。
少なくともアジアを征服しようとした。
アメリカに留学してた山本の言葉に耳もかさず。
日本には集団意識がある。
リーダーに従うという。リーダーたちが従うようにするために。


海外の名無しさん

1.日本は中国と戦争中だった。
2.戦争を続けるには、石油、スズ、ゴムが必要だった。
3.アメリカは石油を禁輸(最大の輸出国だった)、イギリス、オランダはゴムを禁輸した。
4.日本の選択肢は2つ。インドネシアから資源を調達するか、中国から撤退するか。
5.日本は戦争を選んだ。
6.先の戦争で、米国との直接対決に勝つ自信があった。
7.アメリカが連合軍に加わることは分かってたから、日本はフィリピンに先制攻撃を加えるという最善策を取った。


海外の名無しさん

↑艦隊の大部分を破壊して費用が掛かり過ぎる状況にして、超大国を条件付きで降伏させた実績があったから。
また同じことが出来ると信じてたんだよ。


海外の名無しさん

↑マジで?
いったい何があったの?


海外の名無しさん

↑日露戦争のことでしょ。日本が初めて世界の舞台に力を誇示した。
みんなロシアが一瞬で勝つと思ってたのに。
ロシアは超大国で、日本はせいぜい一部地域の大国ってだけだったから。


海外の名無しさん

パールハーバーを攻撃して何を期待したの?


海外の名無しさん

↑太平洋艦隊の大部分が停泊してるから破壊できると思ったんだよ。
アメリカの海軍力を潰せることを期待して。
攻撃の当日に演習を行っていた米軍は本当に幸運だったなぁ。
空母は一隻も停泊してなかったんだよね。


海外の名無しさん

↑あまりにも出来過ぎた話だねぇ。
うさんくさいアメリカ人め。


海外の名無しさん

↑停泊してたら負けてたの?


海外の名無しさん

↑これは完全な想像だけどね。
アメリカの動きを1,2年ほど止められたかもしれないけど、アメリカの兵器生産力は他に類を見ない。
一度、生産を開始して攻撃に転じれば、日本は行き詰まってリソースを失う。
アメリカが戦争を避けると考えるのは、ちと楽観的かもね。
日本はアメリカが停戦を提案してくると踏んだけど、結局アメリカは戦争に走っただろうよ。


海外の名無しさん

日本はアメリカに中国から撤退しろと言われていたけど、帝国を広げるという野望のためのリソースを失うことになりそうだったから。
日本の軍隊は妥協するということがあまりなかったから。
アメリカのような大国と長期戦で戦えないことは分かってたんだよ。
短期戦で平和条約を締結することを期待してた。
そのためには米国を弱い立場に追い込まないといけないから、海軍力を削ぐ必要があったわけ。
日本はアメリカに参戦してほしくなかったから賭けに出たわけだ。


海外の名無しさん

ハワイは太平洋戦略における重要拠点だからね。
日本がハワイを手に入れたら生き残りが楽になる。


海外の名無しさん

↑ハワイを奪おうとしたことはないけど。


海外の名無しさん

↑ハワイ諸島の一部であるミッドウェイを奪おうとしたよ。
大きめの島を奪うだけのリソースはなかったけどね。
ミッドウェイを奪えたとしても。


海外の名無しさん

どうして、うちの島がいつも無視されるのか謎だ。
日本は当時、米海軍が支配してたグアム島も侵略してるのに。
パールハーバーの数時間後だよ。3年間占領してた。
米国領も含めてアジア全土の島を侵略して、太平洋艦隊が動き出す前に潰そうとしたんだよ。


海外の名無しさん

アメリカが第二次大戦に参戦したいがために引き起こしたんだよ。


海外の名無しさん

フランス領インドシナを侵略したから、アメリカが経済制裁を繰り出したの。


海外の名無しさん

アメリカが参戦するのは時間の問題だったから。
ルーズベルトは連合軍を強固に指示してたしね。
太平洋艦隊を潰せば、アメリカの国力を十分に削げると考えたんだよ。


海外の名無しさん

日本が特にパールハーバーを攻撃した理由については謎のままだ。
一番簡単な攻撃目標はフィリピン基地だったのに。
攻撃した理由は日本とアジアの間に海上バリケードを築いて石油を遮断して、米国内の日本資産を凍結したから。


海外の名無しさん

日本ではなかったのかも。
パールハーバーはアメリカの自作自演だったのかも。



関連記事
関連記事


↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2017/05/22 19:05 ] 歴史 | TB(0) | CM(358)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

320566 | 名無しさん | (2017年05月22日 19:07)
なお暗号解読
320567 | 名無しさん | (2017年05月22日 19:13)
米国のせいと言う言い方だけでなく、裏に居たソ連とコミンテルンの工作に引っ掛かった米国の当時の政府のせいだと思うが。
320568 | 名無しさん | (2017年05月22日 19:14)
単純にコミンテルンが日米英の政権中枢やマスコミ、アカデミーまで侵食していて
自由主義陣営同士を潰し合わせた。
共産主義運動を進めたのは国際金融資本。
それぞれの民族意識が作る規制が商売に邪魔だから。
320569 | 名無しさん | (2017年05月22日 19:15)
軍縮会議とかハルノート、石油の禁輸、ABCD包囲網などを知らない人たち?
山本五十六も短期決戦を目指してたし、当初は奇襲攻撃のつもりなかったし、ローズヴェルトは自分からは大統領選で戦争に参加しないと言ってたし・・・
320570 | 名無しさん | (2017年05月22日 19:15)
日本へ最後通牒をつきつけたことを、ルーズベルトは議会にも国民にも知らせなかった。だから国民と議会は真珠湾以前にすでに日本と戦争状態なことを全く知らなかった。この点でルーズベルトは極悪な指導者だよ。「ぜったい戦争しません」と約束して大統領になった癖に。
320571 | 名無しさん | (2017年05月22日 19:17)
アメリカ人のコメントが無知過ぎて低レベル
フィリピンも日本軍は攻撃している
320572 | 名無しさん | (2017年05月22日 19:19)
当時の地図見たことないのかな? 日本とタイ以外は全部欧米の植民地だった
戦わなきゃ日本が植民地にされてた
日本はもともと奴隷制度もなく、他国に資源も労働力も必要としない世界中で唯一の持続的発展をしていたが、
奴隷や(経済)植民地を求める白人がアジア中にある植民地や征服地を拠点に
日本に武力干渉して植民地寸前まで追い込んだ。
そして近代を通してその武力干渉の拠点を維持するどころか増やしてきたわけだから、
当然日本はその軍事拠点を叩く為に必要な人口を養うための資源が必要になっただけ。

白人が先に侵略してくるまで260年も他国に資源や労働力を必要としない持続的発展を可能にする体制だったんだよ。
320573 | ななし | (2017年05月22日 19:20)
すべては生存競争のためだよ。どの国も。
320574 | 名無しさん | (2017年05月22日 19:20)
欧米諸国のやったことは全部棚に上げて語るのは何故だろう
320575 | 名無しさん | (2017年05月22日 19:22)
アングロサクソンはリメンバーアラモとねつ造でっち上げをしてでも西海岸まで追いかけ回して米先住民を女子供を皆ご○しにし黒人を奴隷搾取。
アングロサクソンはリメンバーメインとねつ造でっち上げをしてキューバやフィリピンを侵略。
アングロサクソンは日本に武力干渉して不平等条約を強制して日本を追い込み、
数十年かけてリメンバーパールハーバーで侵略。
空襲と原爆投下で民間人をターゲットにし、百万人単位で民間人をホロコースト。
そしてそれを誤魔化す為に南京事件と朝鮮人奴隷をねつ造でっち上げ。
アングロサクソンはリメンバートンキン湾とねつ造でっち上げでベトナムを侵略し、枯れ葉剤を使用。
アングロサクソンはありもしない大量破壊兵器があると因縁を付けイラクを侵略し、劣化ウラン弾を使用。

すべて自衛の為に必要性のない西への侵略。
320576 | 名無しさん | (2017年05月22日 19:22)
アメリカを正当化したい人たちっていつも都合の悪い事実から必死で目を背けて論議するよね。
320577 | 名無しさん | (2017年05月22日 19:22)
自分を悪だと気づいていないクズがこの世界には多すぎる
320578 | 名無しさん | (2017年05月22日 19:25)
真珠湾記念館(米公設)
Both hope to avoid war.「両国とも戦争を避けようとし」
アメリカ第31代大統領フーバー
「私が、日本との戦争の全てが、戦争に入りたいという狂人(ルーズベルト)の欲望であったと述べたところ、マッカーサーも同意して」
ダグラス・マッカーサー
その供給を全て絶たれたら、どんな小国でも戦争を決断する。
GHQ参謀部長 C.ウィロビー
東京裁判は史上最悪の偽善だ。もし米国が同じ立場だったら日本と同じように戦っただろう
極東軍事裁判ローガン弁護人
最初から日本に20年間一貫した世界侵略の野心など全く無かった。私は断言できる。彼らは全員無罪だ。
ウェッブ(東京裁判裁判長)
アメリカもイギリスも日本が1941年におかれたような状況に置かれれば、戦争に訴えていたかもしれないのである」
プライス(アメリカ陸軍法務官)
東京裁判は、日本が侵略戦争をやったことを懲罰する裁判だが、無意味に帰するからやめたらよかろう。なぜならそれを訴追する原告アメリカが、明らかに責任があるからである
320579 | 名無しさん | (2017年05月22日 19:25)
★調査団長ニッツ 昭和二十一年(1946年)七月にアメリカ大統領に提出された戦略爆撃調査団報告書
「日本の指導部が国家の存亡にかかわる利益の為にと固く信じて、戦争を始めたことは明らかである。これに対してアメリカは、単に自分達の経済的優位と主義主張を押しつけようとしたのであって、国家の存亡にかかわる安全保障のために戦ったのではないと、アメリカ人は信じていた」
★セオボルト米海軍小将
「まさしくハルノートは、日本を鉄棒で殴りつけた挑発であった。」
イギリス軍東南アジア総司令部司令官マウントバッテン大将(『ビルマ戦線の大逆襲』 ルイス・マウントバッテン著より)
歴史学の権威トインビーがいみじくも喝破したとおりである。すなわち『もし、日本について、神が使命を与えたものだったら、それは強権をわがもの顔の西欧人を、アジアのその地位から追い落とすことにあったのだ』
★黒人運動の指導者デュボイス
「アメリカが日本人の権利を認めてさえいれば、戦争は起こらなかったはずだ」
320580 | ぬん | (2017年05月22日 19:26)
そもそもハワイ自体が本来アメリカの物じゃないじゃないか。
ハワイ王国を滅ぼしたのはどなた?
まあそんなこといえばアメリカ大陸も違うけどな。
日本が領地を広げるのはだめで、自分たちはOKだということか?
320581 | 名無しさん | (2017年05月22日 19:26)
★元米国司法長官ロバート・ケネディ(ジョン・F・ケネディの実弟)
キューバ危機時の国家安全保障会議執行委員会において、ケネディ弟がケネディ兄(大統領)に渡したメモより
「真珠湾奇襲を決断した時の、東条首相の気持ちがよく分かる」
英国、ディリー・メイル紙
「日本が戦争を始めた理由は、フィリピンを初めとする東洋へのアメリカの進出を、いかに日本が恐怖に感じたかを理解しなければ分からないだろう。また1941年(昭和十六年)に、アメリカが日本へのいっさいの石油資源の供給を絶った時の日本の感じた深刻さも無視することはできないであろう。そう考えてみれば、真珠湾攻撃を一方的に卑劣だと非難することはあたらない」
オリヴァー・リトルトン生産相(英保守党内閣)の証言(昭和十九年六月)
「米国が戦争に追込まれたというのは、歴史を歪曲するも甚だしい。米国が余りひどく日本を挑発したので日本は真珠湾攻撃の止むなきに至ったのだ」
320582 | 名無しさん | (2017年05月22日 19:26)
アメリカじゃル―ズベルトはどういう扱いなんだ?
彼はこんな言葉を残してるんだが。

インド系、あるいはユーラシア系とアジア系を、さらにはヨーロッパ人とアジア人種を交配させ、それによって立派な文明をこの地に生み出していく。
ただ日本人は除外し、もとの島々に隔離して衰えさせる・・・

そして日本人の頭蓋骨を劣等性の根拠として、ルーズベルトはスミソニアン博物館の教授に研究させた。 
クズなんだよ。
本物のな。
320583 | 名無しさん | (2017年05月22日 19:27)
戦中に日本が白人を追い出した国々によって大東亜会議が行われ、
白人の植民地主義への抵抗を宣言した。
戦後日本が国際的影響力を失っている時に白人により植民地にされていたアジアアフリカの国々の指導者が集まりインドネシアでアジアアフリカ会議が開かれた際、
大東亜会議の理念の文言そのままが引用され、
先進国の中で唯一日本だけが招待された。
日本の正当性が分かりますね。

後世の歴史の授業では

1789年 フランス人権宣言で市民の基本的人権が宣言された
     (しかしここで言う市民とは白人男性に限られた)
1919年 パリ興和会議での日本による人種的差別撤廃提案
     (初めて人種や民族の平等が提案された)
このように教えられます。
320584 | 名無しさん | (2017年05月22日 19:28)
なんだ、みんな思い込みや想造の意見か
320585 | 名無しさん | (2017年05月22日 19:28)
戦火を始まりとするのなら真珠湾だろうけど
戦争ってのは銃弾によってのみ始まるもんじゃないからなあ
何故そうしたのかを繰り返して大元を探っていくと・・・
320586 | 名無しさん | (2017年05月22日 19:30)
ルーズベルトは共産主義の隠れシンパだったんだろう。
320587 | 名無しさん | (2017年05月22日 19:31)
アフォな連中の翻訳って
320588 | 名無しさん | (2017年05月22日 19:32)
※320582
ルーズベルトは武士道に共感して敗戦国日本の存続と天皇制を継続させた親日大統領だろ?

それどこの話?
320589 | 名無しさん | (2017年05月22日 19:33)
>320586
シンパってレベルじゃなくゴリゴリのガチ。
ルーズベルトが将来に革命が起こり、ソ連のようになることを望んでいたことは、ソ連を理想化し、その政策に賛成していたことでもわかる。
彼が戦勝国で国際秩序をつくり上げる国際連合にソ連の同意を得る見返りとして、ポーランドやバルト三国をソ連支配下に置くことを許し、ヤルタ秘密協定で満州の権益や南樺太、北方領土を与える約束をしている。
320590 | 名無しさん | (2017年05月22日 19:33)
ハミルトン・フィッシュ(参戦表明したルーズベルトの演説に続いてそれを容認する演説したが)
「日本との間の悲惨な戦争は不必要であった。
これは共産主義の脅威をより恐れていた日米両国にとって悲劇的であった。我々は、戦争から何も得るところがなかったばかりか友好的だった中国を共産主義者の手に奪われることとなった。 イギリスはそれ以上に多くのものを失った。 イギリスは中国に対して特別の利益と特権を失いマレーシア、シンガポール、ビルマ、インドおよびセイロンをも失った。 この大戦は米国に三十万人の死亡者と七十万人の負傷者そして五千億ドルの出費を米国にもたらした。日本には軍人民間人合わせて三百万人以上の死亡者をもたらした。 日本の物的、人的、精神的被害は計り知れない。
その責任はルーズベルトが負っているのだ」
320591 | 名無しさん | (2017年05月22日 19:34)
真珠湾は馬鹿な選択だったとしか思えないけどね。

山本五十六がやめたほうがいいと進言したにも関わらず強行させたんだから。

真珠湾攻撃さえなければ日本の領土を失うこともなかっただろうに。
320592 | 名無しさん | (2017年05月22日 19:35)
米上院議員ハミルトン・フイッシュ
『日米・開戦の悲劇』
「日本は、フイリッピンおよびその他のいかなる米国の領土に対しても、野心を有していなかった。しかしながら、ひとつの国家として、日本はその工業、商業航行および海軍のための石油なしに存立できなかった。非常な平和愛好家である首相の近衛公爵は、ワシントンかホノルルに来てもよいからルーズベルト大統領と会談したいと、繰り返し要望していた。彼は、戦争を避けるためには、米国側の条件に暫定協定の形で同意する意思があったが、ルーズベルトは、すでに対日戦、およびその帰結としての対独戦を行なうことを決意していたという理由で、日本首相との話し合いを拒否した」
マッカーサー
「朝鮮戦争が始まってアメリカは自分たちのやっていることは明治以来日本がやったことと同じだと気がついた。アメリカが過去100年に太平洋で犯した最大の政治的過ちは共産主義者がチャイナにおいて勢力を増大して行くのを黙過してしまったことである」
320593 | 名無しさん | (2017年05月22日 19:35)
日本というか大東亜共栄圏を潰したために、米国が70年間何と戦う羽目に陥ったのか。それを見れば分かるよ
320594 | 名無しさん | (2017年05月22日 19:37)
ぶっちゃけ過去のことなんてどうでもいいけどな。
現在の南北朝鮮・中国・ロシア・イスラム教徒をどう折り合いつけるのか話さないと。
できるなら皆殺しが世界のためだが。
320595 | 名無しさん | (2017年05月22日 19:39)
※320594
ほんと、それらの国の元凶がすべて日本の敗戦にあると考えるとやるせないな。

大日本共栄圏があればそれらが台頭してくることはなかった。

誰かタイムマシン作って当時の真珠湾攻撃指令した奴止めてきたほうがいいんじゃない?

ほんとそれがターニングポイントだわ。
320596 | 名無しさん | (2017年05月22日 19:40)
いつもの白人のルール変更
日本が強くなるとルール変更すんだよ
スポーツでも戦争でもルール変更したから日本のアドバンテージ無しねっていきなり言われる
当時は日本の大陸で得た権益全部無しって言われてキレた
必死で日本の若者の血を流して得たものをいきなりなんじゃいってな
320597 | 名無しさん | (2017年05月22日 19:44)
ジョージ・ケナン(国務省政策企画部初代部長)

昭和23年に来日し、軍隊も内務省も破壊された占領下の日本を見て
「マッカーサー将軍の本部によって、その時点までに実施された占領政策の性質は、一見して共産主義の乗っ取りのために日本社会を弱体化するという特別の目的で準備されたとしか思えないものだった」

コミンテルンが日米英に工作を仕掛けて民主主義陣営に潰し合いをさせただけ。
共産主義運動の仕掛け人は国際金融資本。
まず商売に邪魔な各国の自立の為の自国産業や規制を破壊する為に民衆を扇動し体制を破壊させる。
近代植民地拡張のキリスト教布教からの植民地経営と同じ。日本も幕末には不平等条約は自国民産業の破壊への一歩だった。
そして権力を握れば国民の国家意識を薄れさせてから自由主義に転換させて国民を守る為の各種規制を緩める。
例えば食料自給率などの国家自立の為の産業や食料安全規制や環境規制や労働規制など。
例えばWW1を仕掛けたのは国際金融資本でロシアドイツトルコの王朝が倒れたが、新しい政権は西側の資本家やユダヤ人が支配した。
ロシアもチャイナもまず共産主義で体制破壊してから国民を奴隷にした自由経済に移行した。ロシアはプーチンが反抗しているが。
日本もTPPに代表されるアメリカからの年次要望書も同じ。
GHQが作った日教組やマスコミも国民意識を薄めさせるプロパガンダなのは知っての通り。
これらは全て共同体を破壊して自由市場をつくる為のしかけで世界中で行われている。
320598 | 名無しさん | (2017年05月22日 19:45)
結局はムリカがバカだったのが一番の原因なんね。
バカだから簡単にコミーに乗せられるんよ。

でも今更なんね。
ソ連そのものは死んだんよ。
子がロシアに、亡霊が中と北に
ノリンコノリンコだけど、
死んだソ連より生きてるソ連の方が怖いんよ。
320599 | 名無しさん | (2017年05月22日 19:46)
マッカーサーでさえ「日本の自衛のための戦争だった」と言ってるんだけどな
320600 | 名無しさん | (2017年05月22日 19:47)
日本叩いて首輪つけたせいで活発になった共産圏と渡り合う羽目になってんだから笑えない
最近になってそれも日本に頼まれたみたいな雰囲気に持っていこうとしてるけど
320601 | 名無しさん | (2017年05月22日 19:47)
アメリカが「日本人が持っていた満州の利権を横取りしようとした」からだよ

それが全てでそれ以下ではない
WW2は日本VSアメリカの戦争
なんか「アメリカは巻き込まれた!!」って他人事言ってる米人は自国史を勉強してねーのか?
お前らが原因を作ったんだ
どんだけ馬鹿だよ
320602 | 名無しさん | (2017年05月22日 19:48)
今に思えばドイツと同盟しないでアメリカとなんとか仲良くやれば良かったんだよ。
アジア共産化の防波堤にもなれたしね。
てかアメリカの兵器生産能力が突出し過ぎて笑える。
320603 | 名無しさん | (2017年05月22日 19:50)
歴史は勝者が作るってやつだな
320604 | 名無しさん | (2017年05月22日 19:50)
でも今の日本の世界最高クラスの犯罪率の低さや民度、科学力なんかは負けたからってのもあるかもよ?
というか軍国主義続いてる方がやばいし
320605 | 名無しさん | (2017年05月22日 19:53)
ハルノートとか言う最大の誘い水
320606 | 名無しさん | (2017年05月22日 19:53)
>>320604
どこが勝とうがどのみち帝国主義というゲームは終焉を迎えてたんじゃないかな
終わるときにババ掴まされたのがドイツと日本なわけで
320607 | 名無しさん | (2017年05月22日 19:54)
H・G・ウェルズ SF作家「あの戦争の敗者は日本ではない。真の敗者は植民地をほとんど失った欧米列強だ。」
マウントバッテン卿 英印軍総司令「かつて精強を誇った日本軍も、最後は精神力のみとなり敗れていった。が、何かが残った。「西洋人をアジアから追い落とした」という結果だ。」
シャルル・ドゴール フランス第18代大統領「シンガポール陥落は、白人植民地主義の歴史に終焉をもたらした。」
マハティール・ビン・モハマド マレーシア第4代首相
「古きよき心と習慣を捨ててしまうのか。一体、いつまで謝罪外交を続けるのか。
日本人には、先人の勤勉な血が流れている。自信を取り戻し、アジアのため世界のためにリーダーシップを発揮してほしい」
「もし、日本なかりせば、世界はまったく違う様相を呈していたであろう。富める国はますます富み、貧しい南側はますます貧しくなっていたと言っても過言ではない。北側のヨーロッパは、永遠に世界を支配したことだろう。」
320608 | 名無しさん | (2017年05月22日 19:59)
インドネシアの元復員軍人省長官で東欧大使を歴任したサンバス将軍
「日本の戦争目的は植民地主義の打倒であった。
かつての日本は、スカルノ、ハッタ、バー・モウ、ラウレル・アキノ、汪兆銘、チャンドラ・ボース等を応援したのに、たった一度の敗戦で大切な目的を忘れてしまったのは遺憾である 」
初代インド首相 ネール
彼ら(日本)は謝罪を必要とすることなど我々にはしていない。
インド法曹界の長老 パラバイ・デサイ博士
インドはまもなく独立する。この独立の機会を与えてくれたのは日本である。
インドだけではない。ビルマも、インドネシアも、ベトナムも、東亜民族はみな同じである。インド国民はこれを深く心に刻み、日本の復興には惜しみない協力をしよう
ビルマ(現ミャンマー)首相 バ・モウ
我々を白人支配から救い出してくれたのは日本だった。
マレーシア外相 G.シャフエー
なぜ日本が謝るのでしょうか?あの大戦でマレーシア人と同じ小さな体の日本人が大きな体のイギリス人を追い払ってくれたではないですか?
タイ プラモード首相
日本のおかげでアジアは独立できました
ASEAN提唱者・マレーシア上院議員 ラジャ・ダド・ノンチック
我々は日本軍を歓呼で迎えた。日本は将来の我々の独立のために多くのモノをもたらしてくれた。我々が日本から学んだ最大のものは「国を守る術」だった
かつて日本人は清らかで美しかった。かつて日本人は親切で心豊かだった。アジアの国の誰にでも、自分のことのように一生懸命尽くしてくれた
320609 | 名無しさん | (2017年05月22日 19:59)
日中戦争の時点で
中国側に米の特殊部隊が混じって攻撃してたのにな

日本が先制攻撃?
いろいろ裏で操っといて笑わせんなw
320610 | 名無しさん | (2017年05月22日 20:01)
米軍の日系人部隊が暗号解読には協力してた。移民国家の強みでもある。
320611 | 名無しさん | (2017年05月22日 20:03)
まず、地図を見れば当時のアジア情勢というか欧米列強による帝国主義がどういうものか判る。
で、
>米国内の日本資産を凍結
これは事実上の宣戦布告だからね。こんなことをやっておいて、真珠湾攻撃が宣戦布告のない奇襲だというのは厚かましいにも程がある。
320612 | 名無しさん | (2017年05月22日 20:04)
こんなことはネットで人に尋ねずに、ちゃんとした教育機関でちゃんと学べよ
ネットで尋ねてもアホと無知と妄想族ばっかりがテキトーなこと言ってるだけじゃねえか
しかもそんな戯言をあっさり信じてるし、マジ外国人ムリだわ
320613 | 名無しさん | (2017年05月22日 20:05)
ハワイを侵略しといて何がパールハーバーだよ・・・
320614 | 名無しさん | (2017年05月22日 20:07)
アメリカ人は馬鹿
これ常識
320615 | 名無しさん | (2017年05月22日 20:12)
世界征服ってそれヨーロッパ列強のことじゃん。遅ればせたアメリカはハワイ・フィリピンを強奪。満州の権益を日本に断られオレンジ計画推進。軍縮会議で日本の保有艦数縮小。人種的差別撤廃提案は英米に阻止される。
日本は欧米のアジア征服から解放した立場だ。
320617 | 名無しさん | (2017年05月22日 20:19)
フライングタイガース「不思議やなあ」
320618 | 名無しさん | (2017年05月22日 20:20)
ソ連の南下とセットで考えてくれないと
半島は肉眼で見えるんだよ
そんな位置までソ連=共産が近付いてくる
この事の意味もセットで考えてくれ
320619 | 名無しさん | (2017年05月22日 20:22)
アメリカが200年ちょっとの浅い歴史でしたこと

親切にしてくれたインディアンを8割虐殺する

新大陸の動物を絶滅させまくる(リョコウバト50億虐殺等)

アフリカから奴隷を連れてきて、過労死させまくる

世界恐慌を2回起こす

人種差別撤廃法案に反対する

世界で最も民度が高い日本の民間人を狙って、原爆を2回投下する

アウシュビッツガス虐殺を捏造する
320620 | 名無しさん | (2017年05月22日 20:23)

>ハワイは太平洋戦略における重要拠点だからね。

ここがミソ。アメリカ人は、自国がハワイを侵略したことを教わってない。
あくまで、自国は正義と信じて疑わない。
アメリカがハワイを侵略したのは、アジアと中米を侵略するための拠点だからね。
パールハーバーを作り、フィリピンを植民地にしたことも知らん。
それで被害にあったフィリピン人が何十万人いると思っているのかね?
あいつ等の歴史は、パールハーバーからしか始まらない。
だが、アメリカは本当の悪だよ。ハワイはいい加減、怒るべきだよ。
戦後も日系人同様に酷い差別を受けたんだから。
きちんと、アメリカ政府は自国の歴史を教えるべき。インディアンだってそう。
帝国主義とか笑える。アメリカがやったことだって、同じだろ!
320621 | 名無しさん | (2017年05月22日 20:24)
普通に日本の支配層に「ベストな意見に従う」という概念がないし、ベストがベストだと理解できる脳みそがないから。
 
いつだって「より偉い人」の言ってることが通る。自民見てりゃあ判るじゃん。能力ではなく、より大きな勢力の代弁者の意見が通るのが自民党のシステム。
   
これまでの政治を見ても、敵に塩を送るどころではなく中国、韓国へ、あらゆる援助をして大国、近代国家に育てるなど、これまでの世界史を見ても例がない。さらに言えば未だに奴らは過ちに気づかず、こんどはベトナムに支援している。
 
こんな人類史に残る大バカに、いまだに政権を委ねている日本人って?更にバカってことなんじゃない?
320622 | 名無しさん | (2017年05月22日 20:29)
何故真珠湾を攻撃したのかわからないのは正しい歴史を知らないからだという当たり前の真実にたどり着かないのが一神教の恐ろしいところ(笑)自己正当化の為のまやかしが絶対化してしまい疑うなんて選択肢が生じることもなくなる。教義化したものを疑うのに心理的ブレーキがかかって思考停止してしまうのだ(笑)で勝手に何故なんだって不思議がっている、馬鹿だね(笑)
320623 | 名無しさん | (2017年05月22日 20:32)
あのさパールハーバーより以前にアメリカは日本に戦争を仕掛けていたのは常識だけどな。AVGって言う義勇兵に偽装した米兵を戦闘機と戦費5000万ドルとともに送り日本を攻撃していたのは戦後50年に公開されたJB355Documentと当時のAVG隊員の証言で証明されている。明らかな国際法違反だけどな。Youtubeで「FDR plans sneak attack before pearl harbor」とでも検索すりゃ、大統領に逐次日本を攻撃する様に進言していたマッカーシズムで南米に亡命したコミンテルンが証言してるの見れるよ。
320624 | 名無しさん | (2017年05月22日 20:33)
満州国承認→熱河作戦のくだり、宋美齢になびいた米世論、対米宣戦布告をしなくてもよいと考えていた東郷茂徳外務大臣はチ.ョ.ソ この辺がアレだ
320626 | 名無しさん | (2017年05月22日 20:36)
米国は正義!プロパガンダで前線に出向いた米兵も犠牲者だが
イラク、アフガン帰還兵の自殺者の多さを見ると
近代戦争の多くは国際金融資本の悪だくみと認めると自我崩壊しちゃうんだろうな
320627 | 名無しさん | (2017年05月22日 20:36)
普通に戦争しかけられておかしくない条件突きつけただろ
逆にハワイ、グアム、アラスカを放棄しろと突きつけたら受け入れろよ?
320628 | 名無しさん | (2017年05月22日 20:39)
ルーズベルトのせいです
320629 | 名無しさん | (2017年05月22日 20:42)
マジで欧米ってあの頃自分らが
アジアで何をやってたか知らんのよね
320630 | | (2017年05月22日 20:46)
ヒトラーも「英米は日本と同盟を組むことに多大なメリットがあったのに、ユダヤが懸命にそれを阻んでいた」って言ってたように記憶する。全ては嵌められたのさ。
320631 | 名無しさん | (2017年05月22日 20:46)
うーん。
アメリカも初めは日本相手に戦うメリットを見出せなかったみたいだけど、チャーチルに口説き落とされて参戦したんだろ。「このままではアジアの植民地が瓦解する」ってね。

当時、アジア人なんて人間扱いされていないし、日本は潰すべき敵にしか見えなかったんでしょ。
320632 | 名無しさん | (2017年05月22日 20:47)
害.人本当に嫌い
絶滅してほしい
テロで苦しんでしね
320633 | 名無しさん | (2017年05月22日 20:49)
黒船来航から始まり
いずれはアメリカと戦う運命だったんだよ
320634 | 名無しさん | (2017年05月22日 20:51)
戦争までの流れがもうね ハメられてる感分かるんだけどそれに乗っちゃ駄目でしょ
当時国際舞台で散々なのは分かるけど勝ち目の無い相手と戦争はやるべきじゃなかった
320635 | 名無しさん | (2017年05月22日 20:51)
どんなに挑発されても、アメリカと戦争したのは愚策だわw
満州利権半分やってでも味方にしておくのが正解だった
よく言われてるように、日露戦争に勝って調子に乗ったのが罠

植民地の開放やらは後付けの綺麗事w
320636 | 名無しさん | (2017年05月22日 20:52)
※320631

Icebreaker理論ってご存知?
320637 | 名無しさん | (2017年05月22日 20:56)
>>320634
そりゃ結果論からすりゃそうなんだろうけど
当時の人だって馬鹿じゃない
熟慮に熟慮を重ねて、戦うって決めたんだから
320638 | 名無しさん | (2017年05月22日 21:00)
国同士の戦争は当事国だけで完結するものじゃないからなあ
当時の情勢や権益や列強国の思惑にその他諸々と様々な国の思惑が絡んでたんだろう
まあ確実に言えることはブリカスはブリカス
320639 | 名無しさん | (2017年05月22日 21:01)
当時の人だって馬鹿じゃない っていうけど、
自信過剰&情報不足が酷いよw

更には、戦略が無しの行き当たりばったり
真珠湾攻撃の後どうするか、決まって無かったっていうじゃない?w

軍人のプライドとか精神論とかで、
国民の命を軽く扱い過ぎだわ、当時の日本は
320640 | 名無しさん | (2017年05月22日 21:05)
ゆとりよりは頭良いよ
320641 | 名無しさん | (2017年05月22日 21:07)
みえみえの謀略にひっかかったのは、それまで戦勝国である日米ともに人口増やしすぎてて国内が恐慌になってたから
結果、国外に出る必要があった。内戦による同族殺し<他国との戦争、に国民が乗った。日本は日清日露の犠牲があるから、絶対に満州から退けない(戦死者を神とあがめる英霊教なわけだから、もう宗教戦争)。

勝った米国の方が世界の警察という泥沼にハマって抜け出せないのは、日本と同じ英霊教になってるフシがある。米軍が神の代行者として正義をなす、っていうアメリカの土着キリスト教になってる。アメリカももう退けない。

今、日本が少子化進めて人口減で、新卒就職率改善してるけど、これも先の大戦の原因となった人あまりを防ぎ戦争を回避した結果。ある種の英霊ごっこ。

結局、日米ともに死者の目線から逃げられてない
320644 | 名無しさん | (2017年05月22日 21:16)
当時の開戦論は国民やマスコミの圧もあったからな
あの悪名高い朝日なんかが散々イケイケドンドンで煽りまくってたし
正しい情報の入手が現代とは比べ物にならないほど難しいとはいえ
世論がもう少し冷静だったならアメリカの挑発にもぐっとこらえることができたかもな
320645 | 名無しさん | (2017年05月22日 21:19)
朝日は反省して反戦ドンドンしてる説
320646 | 名無しさん | (2017年05月22日 21:26)
イギリスとフランスの植民地はかなり日本に接近してたし、今独立できてるのは奇跡といえる
320648 | 名無しさん | (2017年05月22日 21:27)
日本人コミュニティーはあらゆる事を使って事実を発信したうえで、間違いなな部分は反省は反省として、受け入れなければならない!
ただ、どうして、至ったかを世界中に事実として、言い続けるべきだ!
320650 | 名無しさん | (2017年05月22日 21:28)
226事件のように国内では経済を建て直すことに成功しかけていた高橋大蔵大臣を殺して
経済ズタズタにして強硬路線に向かっていったし
統帥権干犯問題もあった

国内でも国外でも深刻な失策を繰り返したのだよ
何よりマスコミが政権打倒のために醜聞を利用する、天皇を利用すると恐るべき状況にあった
日本も深刻な問題を抱えており、内政から工作をされたことも含めて崩れて、崩されていったのだよ

今さら糞みたいな煽りスレたてて、コメ稼ぎを図る方も、乗せられて現在の友好国を叩きまくって悦に入るほうもいい加減にしたらどうなんだ

現在の脅威と敵はそれなのか
320651 | 悟空 | (2017年05月22日 21:28)
対外資産を全て凍結して、シナ大陸の資産も放棄しろと言われれば、戦争で取り返すしかないだろ。
ったく。
320652 | 名無しさん | (2017年05月22日 21:30)
お前等人種差別主義者の侵略者共が、幾ら偽善と自己正当化の大義を叫んだ所で、
大日本帝国が人類文明を冒涜する悪魔どもと戦い勝利した事実だけは永遠に変わらない。

戦争とは、クラウゼヴィッツによれば、「戦争目的」を達成した国家が勝利したと見做されるのだ。
例え国家が滅びたとしても、お前等欧米列強や共産主義者共が、人類文明の普遍的正義において、絶対的な悪である事実は揺るがないし、貴様らと正面から戦った大日本帝国の正義は揺るがない。
我が国はユダヤ人差別、黒人差別、アジア人差別に真っ向から反対した国家である。
我が国は結果的に白人欧米列強から、植民地を解放した国家である。
我が国は人種差別と戦った国家である。
我が国は共産主義と徹底的に戦った国家である。
大正以来、テロによる多大な日本人の犠牲を払ってでも、我が国は支那大陸の共産化を防ごうと闘い続けた国家である。

果たしてどちらの国家が正しかったのか、後世が判断するだろう。
真実は必ずプロパガンダに勝利する。
戦争犯罪国家の戦勝国共、人類文明の破壊者の共産主義共、あまり世界を舐めるなよ?
物を知らないということは、嘘と捏造の世界を受け入れることは、真実を覆い隠す事は、同じ過ちを永遠に繰り返すことだ。
320653 | 名無しさん | (2017年05月22日 21:31)
欧米のアジアからの撤退要求に、日本はある程度肯定的だった。
併合した韓国の放棄も視野に入っていたのに、大陸出身の蒋介石がアメリカに台湾の放棄を進言して通ってしまった。
台湾は莫大な投資をしてインフラを作り上げて、現地の人からも歓迎されていた。
これだけは受け入れることが出来ず開戦へとつながる。

「歴史は動いた」からの引用でした。
320654 | 名無し | (2017年05月22日 21:31)
>>・海外の名無しさん

フランス領インドシナを侵略したから、アメリカが経済制裁を繰り出したの。

でっ?フランスはインドシナを植民地にした、米国、オランダ、イギリスもな!

自分達の蛮行、悪行を棚にあげるなよ!
320656 | 名無しさん | (2017年05月22日 21:32)
テヨンのように逃げ回り土下座するよか、堂々戦っただけスゲーよな
320658 | 名無しさん@ニュース2ch | (2017年05月22日 21:34)
白人が、
・北米
・オーストラリア
・ハワイ
・南米
・アフリカ
・東南アジア
などで何をしてたか?って考えたらすぐわかるだろ。
白人はその他の種族を見下して奴隷化してた。それに日本が危機感持って当たり前だろ。
320660 | 名無しさん | (2017年05月22日 21:38)
「世界征服」ってなあ‥
貿易相手国が居なかったから作ってしまう必要があったし、そうして新興国が出来たとしても独力で西欧の侵略を防げんだろうが。

まさに戦後日本をソ連に引き渡さないようにした努力がそれだよ。
日本はそれら解放した国々が本当に力を持てるように教育した。
支配だけを狙うなら教育を奪う。
320662 | 名無しさん | (2017年05月22日 21:39)
ゴミ屑の戦争犯罪国家の戦勝国共が、自己正当化の為に重ねる嘘には、ほとほとうんざりする。
日本弱体化を主眼にした二度の軍縮条約、排日移民法、対日金融資産凍結令と経済制裁、援蒋ルート、フライングタイガース、満洲利権への度重なる干渉、ルーズベルトの日本蔑視政策、石油禁輸措置、ハル・ノート、スノウ作戦など。


これで戦争しない方がおかしいだろ間抜け。
米国人が馬鹿なのは知っているけど、この余りの低劣な知的水準は、常軌を逸して酷すぎる。
だから共産主義者に乗っ取られ、
世界征服の野望?
それはお前等の事だろうが。
何度も何度も、陸海軍参謀長と三相が対日挑発政策を話し合ってるのはお前等だろうが?

いい加減にしろや…
米国やソ連と言った、文明を根本的に理解できない、無能で野蛮な、気の触れた阿呆な国家が覇権国家である事が、戦後世界の不幸である。
320663 | 名無しさん | (2017年05月22日 21:41)
今回の少子化20年内戦は効いてる
もっと人口増やして失業率上げて日本を第三次大戦に突っ込ませようという策略は回避
もう日本が戦争で人減らしする道理はない

ただ少子化(英霊ごっこ)の最中に冗談で「旧日本軍の戦艦大和etcを合法慰安婦(笑)」なアニメの女の子として復活させたら、あっさり白人が降伏してweaboo化したのはやめてほしい。おまえら戦えよ、と思う(笑)。アメリカ軍人の英霊に怒られるぞと言いたい。オタクなら根性見せて米国内の共産主義者との内戦には勝て、日本に逃げてくる気満々なのはヤメロ(笑)と。
320664 | 名無しさん | (2017年05月22日 21:41)
そもそも中国と戦いになったのも
政府に従う姿勢はあるけど軍の政治主導を画策する長州閥
政府に従う姿勢の全くない満州派、専横極まる長州閥に対抗

ソ連と戦う前に中国を影響下に置こうって考えの統制派
中国と争えば他の大国が介入してくると考えていた対ソ派の皇道派

南進論と北進論
三国同盟の即時破棄の反ドイツ派
中立条約破棄、対ソ戦争の北進論の松岡洋右
ゾルゲに操られ武力南進を国策にした武藤章

時の首相近衛くんはソ連の脅威が独ソ戦で薄れたので
昭和天皇の松岡解任の主張もあり南進論を選んでしまう。
日本、東南アジアの解放軍となり太平洋戦争へ
320665 | 名無しさん | (2017年05月22日 21:41)
共産主義思想と、人種差別主義者共を、世界に解き放ってくれて有難う御座います!!
全部アメリカ様が、大日本帝国を倒してくれたお陰です!!

コミンテルンの救世主!
USA!USA!USA!
320667 |   | (2017年05月22日 21:45)
西尾完二がGHQに焚書された戦前、戦中の本を紹介している
その中にルーズベルトが日本に対して行った経済封鎖が日本側の視点から細かく書かれている本がある。
その手法の悪質さにルーズベルトというのは本当のキ印だったんだとよくわかる
320668 | 名無しさん | (2017年05月22日 21:46)
ガイジン共のネットには中国並かそれ以上の検閲機能が働いているんじゃねーのw
320669 |   | (2017年05月22日 21:48)
既にアメリカは日本に自分達が提言した宣戦布告状態だった件
まだ攻撃していなくても攻撃しますよと銃口向けた相手に財産を差し出して従えというのか無理な話
320670 | 名無しさん | (2017年05月22日 21:49)
何で大日本帝国と戦争になったのか、お前らの様な国家には、一生分かんないと思うよ?
プロパガンダを止めて、事実に対して、謙虚に客観的に向き合えば直ぐに分かるんだけど。

まぁ…無理だろうな…
人類文明と、国際慣習法と、国際正義を、「全く理解できない」大正義アメリカ様ですから…
ソ連や中共という残虐非道の「人類文明の敵」と、コミンテルンと一緒に、仲良く世界征服ごっこをする様な、キチ○イサイコパスの人種差別主義国家ですから…



何せ原住民を大量殺戮してそれを誇りにしている国家からな。
正義や真実よりも、プロパガンダの方が大事。
320673 | 名無しさん | (2017年05月22日 21:53)
絶体絶命のソ連を救った、コミンテルンの救世主!
文明を破壊し国際法を破壊した、新世界秩序の盟主!
人種差別撤廃という危険思想を打ち砕いた新世界の王!

USA!USA!
USA!USA!USA!
USA!USA!USA!USA!
USA!USA!USA!USA!USA!
320674 | 名無しさん | (2017年05月22日 21:54)
ウチの母親、いまだに30年くらい前に発行された歴史漫画を大事に持ってるんだよね
なんでも「勉強するため」らしい
その歴史漫画にはABCD包囲網とか真珠湾攻撃に至るまでの流れが書かれてるにも拘らず
TV様が主張する「日本の侵略戦争説」を信じ切ってる
もう役に立ってないなら捨てればいいのに…
320675 | 名無しさん | (2017年05月22日 21:57)
今の世界を見れば、大日本帝国と米国と、どっちが正しかったのか、一目瞭然だろうが、バカ外人ども。

人種差別主義と植民地主義と闘い、支那大陸でコミンテルンの共産化と、文明を冒涜するテロと闘った大日本帝国を、お前ら戦勝国共が何か弾劾出来るのか?

おう、論理的で事実に基づいた、納得出来る説明をしてみろや?
侵略国家共?
320676 | 名無しさん | (2017年05月22日 21:59)
※320588
ザパニーズ君、君の通った学校ではそう習うのかもしれないけど、真実は“ルーズベルトは終戦前に急死した”んだよw
320678 | 名無しさん | (2017年05月22日 22:02)
こんなに情報が公開され、真実と事実が明らかになっているのに、何でこんなにも外国人はアホなのか?
それともソ連や中共並みの思想統制と洗脳教育を受けているの?
やべえ奴等だな…

外人どもはやはり、知能が低過ぎる。
こんな奴等が世界を主導してんだから、そら世界が滅茶苦茶になるに決まってるわ。
320679 | 名無しさん | (2017年05月22日 22:02)
アメリカが正義だったわけでも日本が悪だったわけでもない。
世界恐慌によってバランスを失った資本主義経済への不信と保護主義。経済失政を繰り返す無能な為政者へ反感からファシズムと共産主義の台頭を許す国々。有色人種国家唯一の列強として白人国家との権益争いに加わり、有色人種を対等に扱えと国家間ヒエラルキーの解体を要求する日本への差別と怖れ。出遅れてしまった中国での権益拡大を目論んでいたアメリカ。
国益を求める外交手段として戦争を用いることへのハードルが今よりもずっと低かった時代。そうした背景を捨象して、現代人の感覚と価値観で当時の歴史をみてもなにも理解できないよ。
320680 | 名無しさん | (2017年05月22日 22:04)
>>320650

このコメ欄を見る限り日本人の扇動耐性のなさは相変わらずだな
本当の脅威を完全に見誤り、攻撃すべきでないところを発狂して攻撃し、追い込まれている

利害関係における優先順位が付けられないのだよ日本人は
汚さが足りず、もしくは完全に馬鹿なのだ

まぁ、アメリカ叩き白人叩きは分断を図りたい中国人の格好の餌だから湧いているのだろうけどね
そういうものに簡単に踊らされて冷静さを失う馬鹿は恥ずかしくないのか

本当に何の失敗にも学ばないんだな
お前らは変わらんよ

そしてまた負ける
320681 | 名無しさん | (2017年05月22日 22:06)
そもそも、日本の対英感情が極端に悪化したのは、パリ講和会議と国際連盟憲章への、人種差別撤廃の明記、9カ国条約違反の援蒋ルートだからな。
日本の対米感情が極端に悪化したのは、排日移民法と日本の金融資産の全面凍結、石油禁輸措置とハル・ノートだからな。


そもそもお前等が何の正義があって、どの面下げて、大日本帝国を裁いてんだよ…
マジでサイコパス過ぎるだろ…
320682 | 名無しさん | (2017年05月22日 22:09)
>>320569
一応だが、日本以外では「ABCD包囲網」という言葉では教えてないはず

Aは確かに石油や鉄まで段階を踏んで禁輸してきてるけれど
Cはすでに1937年から日中戦争はじまってる状態で禁輸も何も戦闘中の敵国だし
Dは日本が日独伊三国同盟を結ぶまで石油やゴムの輸入について交渉してる
ついでにBはそのDとの交渉が難航してるときに
日本側から「仲介してくれないか」と話をもちかけてる程度には対話してる
320684 | 名無しさん | (2017年05月22日 22:10)
>>320680
アメポチ「世界に共産主義を振りまいてくれて有難うございます!人類史上最高の日本国憲法を作って頂いて有難う御座います!天皇陛下のお命をお救い頂いて有難う御座います!野蛮な支那人を列強にしてくれて有難う御座います!スターリンと毛沢東に、ロシア人と支那人を虐殺させてくれて有難うございます!」


戦後の日本人はこう言えばいいのか?
そんなに好きならアメリカ人になれば?
お前の様なクズは日本には要らないから、勝手に出ていけば?
320685 | 名無しさん | (2017年05月22日 22:10)
山本五十六とかいう過大評価の糞のせい
320686 | 名無しさん | (2017年05月22日 22:12)
アメポチとかパヨクが大好きなセリフを大喜びで吐いて
もう少し冷静になれないのか
現在の脅威を見れないのかと呼びかける側を攻撃する人間が現れる

典型だな
お前らはこういうのに扇動されてるんだよ。
320687 | 名無しさん | (2017年05月22日 22:16)
この間まで何百年も引きこもりしてた日本が世界征服ねぇ……
まあ日本を無理矢理にでも悪にしないと色々破綻するからね。仕方無いね
320688 | 名無しさん | (2017年05月22日 22:17)
外人がアホなのは置いといて
今の日本は恐慌への突入と、共産化(そもそも無理なんだけど)、軍国主義は防いだぞ

少子化による人口均衡によって。

結構いい線行ってると思う。
アメリカやほかの国はまたやるんだろうけど、少子化効果で内需でなんとかなるようになった日本は第三次大戦に突っ込む道理はない。懲りないな、って見てればいい。
文化輸出も大したもんだし、イレギュラーな事態で日本が被害被る事態もなくはないけど、日本語や日本文化の種は世界中にバラまき終わったし、再生可能。なんとかなると思うぞ。
320689 | 名無しさん | (2017年05月22日 22:18)
>>アメリカを恐れて先制攻撃に出たの?

先制攻撃もなにも、戦争するのに「これから攻撃します」
なんていうマヌケおるのか??
320690 | 名無しさん | (2017年05月22日 22:18)
アメポチ「大日本帝国は愚かだった。軍部の暴走(笑)で負けた。負けた分際でアメリカの悪口を言うのはおかしい。共通の敵の為に今はアメリカの言うことを聞くべきだ。」


おかしいのはお前等だよ、アメポチ。
売国奴のスパイ共。
こんな奴等が、憲法の本質も知らずに、「日本国憲法を改憲しよう!改憲できれば何でも良い!」と息巻いている。

戦勝国史観の歴史認識の打破と、戦勝国洗脳プロパガンダの打破、大日本帝国の歴史的事実とその研究、帝国憲法の見直し、コミンテルンの研究をしなければ、改憲した所で一生米国の属国だぞ?

アメポチ売国奴どもは、ちゃんと分かってるのかね…
320691 | 名無しさん | (2017年05月22日 22:21)
大日本帝国が正しかったことは、戦後の歴史が証明している。
現代社会がそれを証明している。

お前等戦勝国や共産国は、プロパガンダと空想の世界で、一生自分たちの正義に酔いしれていれば良い。
320694 | 名無しさん | (2017年05月22日 22:29)
あんだけ挑発されたら、誰だって戦争するけどな。
ウィロビーもマッカーサーも言ってるやん?
何でそこだけ事実を隠蔽するの?
ルーズヴェルトは英雄と教えられるんだろ?
ただの人種差別主義者の屑なのに。
320698 | 名無しさん | (2017年05月22日 22:34)
(ヾノ・∀・`)ムリムリ
中朝に毛が生えた程度のアメカ.ス国民が正史を直視するなんて
後100年は無理
そして認めるのにさらに100年かかるよ

200年もたてば白人の発言権も完全に消えてるだろうからね
320699 | | (2017年05月22日 22:36)
大正デモクラシーで一度は政治から軍人が降りたのに何でその後軍国主義と言われるようになったのか?クーデーターがあったか?答えは政治家が無能で困難な世界情勢の前に政治が機能停止したから代わりに軍人がまた先頭に立った。正直なだけで通用するほど世界は賢くない。誠実なだけで認めてくれるほど世界は公平じゃない。戦略策略を駆使できなければまた負ける。無能な政治家が国を危うくするんだ。
320700 | 名無しさん | (2017年05月22日 22:36)
日本人って本当に簡単に踊らされるんだなぁって

コメント欄を読んでそれ以外の感想がない
320701 | 名無しさん | (2017年05月22日 22:38)
まさかABCD包囲網(アメリカ、ブリテン、チャイナ、ダッチ=オランダ)を
知らないってことは無いよね???
320703 | 名無しさん | (2017年05月22日 22:42)
誰も勝てるなんて思ってなかったよ
日本は交渉の場にアメリカを引き釣り出したかった
しかしアメリカは強くて無条件降伏しか認めなかった
320704 | 名無しさん | (2017年05月22日 22:44)
白人どもが日本を侵略者呼ばわりして自己を美化、正当化するのは呆れるだけだ
300年以上世界各地を植民地化と奴隷化して搾取し、領土まで広げていたろ。日本はそれに抗っただけだ。お前らの罪に比べたらカスみたいなもんだろ
アメリカ大陸とオーストラリア大陸から今すぐ出て行け。話はそれからだ
320705 | 名無しさん | (2017年05月22日 22:45)
もうこいつ等戦勝国や共産主義国家のプロパガンダには、うんざりする…
何時になったら歴史的事実の検証と、事実の公開と周知をするんだ?
何時になったら自国の歴史を反省するんだ?

日本は謝罪と賠償を要求するほど、矮小で下劣な、恥知らずの国家ではないぞ?
ただ歴史の真実を直視して、客観的に検証してくれと言っているだけだ。
戦勝国や共産主義国家のプロパガンダではなく。
320706 | 名無しさん | (2017年05月22日 22:45)
自分たちの正義を語ることは

相手を侮辱することや非難をすることではないぞ
お前らはだから負けるんだ
320707 | 名無しさん | (2017年05月22日 22:46)
南進論のゾルゲ
ハルノート作成のハリー・ホワイト(スノウ作戦)

どっちもソ連のスパイ

東條陸相「米国との支那撤兵の事前交渉?陸軍の面子があるから無理」
ハルノート以前の交渉を受けたら太平洋戦争は無かったと思う。
320708 | 名無しさん | (2017年05月22日 22:47)
いきり立って発狂するより
それをいかに通すかの方に知恵を使えないのか
がなることしかできない方々は
320709 | 名無しさん | (2017年05月22日 22:47)
>>320685

山本さんより、松岡洋右が原因や
明らかな外交上の戦略ミス
320710 | 名無しさん | (2017年05月22日 22:49)
>>320700

上から目線でそんなコメントだけ残してくお前の方が卑怯だわ
320711 | 名無しさん | (2017年05月22日 22:49)
パールハーバー、トンキン湾、9.11、大量破壊兵器
320712 | 名無しさん | (2017年05月22日 22:50)
援蒋ルートが無ければ米英に手を出す事は無かったし
中国の戦火も拡大することはなかった
320713 | 名無しさん | (2017年05月22日 22:50)
アメリカの属国化してる現代日本を見て、
当時の日本の選択が正しかったって言ってるのか?
お目出度過ぎだろ?w

挑発されたからって絶対に勝てない戦争する奴は、ただの馬鹿だわw
耐え難きを耐え、実利を取る路線を取れなかったのが、日本の限界
320714 | 名無しさん | (2017年05月22日 22:52)
余りに多くの戦争犯罪を犯しすぎて、植民地支配と人種差別の深刻さと外道さを直視したくなくて、歴史的事実など見れる訳ないもんな?
お前等コミンテルンのソ連と中共、その協力者である米英はよぉ?

な~にがリメンバーパールハーバーだよ、侵略国家が。
リメンバーアラモ!リメンバーメイン!

有色人種の虐殺は楽しかったか?人種差別主義者共?
共産主義のせかいせいふくごっこは楽しかったか?コミンテルンと売国奴共?
320715 | 名無しさん | (2017年05月22日 22:53)
そもそも、併合地の人間にすら選挙権のあった
大日本帝国に日系アメリカ人どころかアメリカ黒人にすら
選挙権どころか人権すらなかったアメカスが

"民主化して『やった』"だからな
頭悪すぎてペンペン草いっぽん生えませんわ
320716 | 名無しさん | (2017年05月22日 22:55)
>>320713
お目出度いのはお前だよwwwwwwww
日本が米国に屈していたら、今頃有色人種国家は二度と白人国家に楯突け無い様な世界秩序になってたに決まってるだろ。
有色人種は100年間は白人の奴隷だよ。

どんだけ無知でお花畑なんだよ…
320718 | 名無しさん | (2017年05月22日 22:58)
まず、国内事情が大きくかかわっていた
最大の要因は経済だ。
世界恐慌により東北の経済がガタ落ちし、彼らを助けてやれなかった。
高橋是清のもとようやく上向き始めたが、貧困によって過激化してしまった思想は止められなかった。

若いそちらの方の将校たちが天皇の意思を「忖度」して226事件を起こし、うまくやろうとしていた中枢を殺してしまった。
これが経済については決定的だった。

国内では時の政権を打倒するために醜聞を書き立て、天皇を利用し、軍事的強硬を煽り、マスコミが暴れまわった
戦うなりの正義があったことは否定しないが、それは工作、煽動に国民が耐えられず強硬化していき、それが政治に反映され外交的に追い詰められた末の正義だったことは否定できない。
追い詰められる前にうまくやればそんな正義を出す必要もなかった。

なぜ今、保守のふりをし、大アジア主義と反米、反欧をこういう場で扇動し、また踊らされる人間が出てしまうのか。
誰がその手のことを望むのかわからないのかね。

戦前扇動された民衆と大して変わりはしない。
320720 | 名無しさん | (2017年05月22日 23:00)
※320568
ルーズベルトもその側近も真っ赤だよな。
アメリカ人は、未だに認めないのか?知らないのか?
こんなに無知の馬鹿じゃ、また日本と戦争になるぞ。
日本は赤化したくない、周辺国は真っ赤か。
戦前に似て来たよな。

送り込んだGHQは真っ赤で、共産主義を認める始末。
戦前違法とされた共産党が、戦後復活w

GHQに参加していた、ユダヤ人が日本人に謝りたいという本を出してるが
共産主義自体、ユダヤ人が作ったんだと!
日本人を誤解していたんだと、日本を国土も精神も文化も制度も破壊してしてしまったと悔やんでる。
こいつら、自分達が儲ける生きる為には
他国や人様ないがしろに平気で出来る、朝鮮人と親和性がありすぎるわ。
SWC見ても思うが、ズブズブだろ?
320721 | 名無しさん | (2017年05月22日 23:02)
>>320716
無知でお花畑はお前だ

勇ましい本読んだだけの薄っぺらい知識で偉そうに語るなよ?w
320723 | 名無しさん | (2017年05月22日 23:05)
>日本が特にパールハーバーを攻撃した理由については謎のままだ。
>一番簡単な攻撃目標はフィリピン基地だったのに。

別に謎ではない
開戦前のアメリカの常備戦力ですら日本には勝ち目が無いと日本が判断しただけ
フィリピンを落としたところで米艦隊が動いたら日本は詰む
だから艦隊を(一時的に過ぎないが)消すしか無かっただけ
まあより大局的な視点で見たらいずれにしろ詰んではいたが
結局のところ外交の失敗と運が無かったのが根本的な原因
被害者面をするような話でもない
320724 | 名無しさん | (2017年05月22日 23:06)
日米の政権中枢に、コミンテルンスパイがうじゃうじゃいた事。
米国が独裁政権化し、ルーズヴェルトが絶対的権力を持っていたこと。
日本の政党政治家の求心力の著しい低下と、支那大陸でのテロの頻発と、当事者能力のない政府に激昂した世論。
人種差別の顕在化と経済不況の閉塞感、ブロック経済と植民地独立運動。


戦争に勝とうが負けようが、本来はどちらにも正義も悪もない。
だが文明国ではない国家、つまり米国とソ連と国民党が勝利してしまった事により、文明法と国際良識は死んだ。
圧制と侵略と共産主義暴力革命が正当化され、内政干渉とテロと国際犯罪と戦争犯罪が横行する世界になってしまった。

だが人種差別撤廃に向けて世界は動き出し、アジアの旧植民地諸国は独立した。
それがせめてもの先人たちへの手向けに成ったのだろうか…
320725 | 名無しさん | (2017年05月22日 23:10)
>>320720
知らない
あのゴミ共の教科書には
>大日本帝国は洗脳された哀れな国だったので
アメリカが正義の原爆で正常にし、民主主義を根付かせた

マジでこれしか習わない
それ以外に習うのは大日本帝国が私たちの国(植民地)で残虐限りを尽くしたという捏造だけ。

大学で専攻してもルーズヴェルトが最後通牒突きつけたのも
ハルノートの存在すら知らない

おかげで、マジメに勉強したやつが
アメリカを出ていくか反米主義になる
320726 | 名無しさん | (2017年05月22日 23:10)
当時は日本を除いて世界中がアメリカ発の経済恐慌に席巻されていた。
日本は満洲開発と高橋是清のおかげで世界でいち早く恐慌を抜け出し、数年で国民所得を倍増させた。これも満洲がなかったら不可能だった。
欧米の財閥はこれに目をつけた。
320727 | 名無しさん | (2017年05月22日 23:10)
ネウヨ(馬鹿)はアメが参戦しなきゃ中国に勝ってたとか本気で言ってるから笑える
320729 | 名無しさん | (2017年05月22日 23:15)
日本は英国にだけ宣戦布告していれば
対独戦にアメリカを巻き込もうとしていた英国の希望が打ち砕かれて
英独戦は講和するしかなくなったのだが
何をトチ狂ったのかパールハーバーを襲ってアメリカ国民を激怒させた
これやったらワシントン占領する迄終わらないってのを気付かなかった
山本五十六の大馬鹿野郎
320730 | 名無しさん | (2017年05月22日 23:17)
日米の契約戦争である。すべてはデキレース。
お互い設けたはず。
320731 | 名無しさん | (2017年05月22日 23:21)
コミンテルンの計画通りに、世界中に共産主義をばら撒けて、誇らしいなぁ戦勝国共?
人類の平等を掲げて、ディストピアを作る世界征服の協力が出来て、良かったな野蛮人共?
コミンテルンの崇高な理想の実現の為に、天文学的な戦死者と天文学的な国家予算をつぎ込んでご苦労様でした。
いや~
世界を専制と圧制から解放した「正義の戦争」は素晴らしいですな!!
戦争経済で不況も脱することが出来たし、ジャ○プが何百万人死のうが軽い軽い!
共産主義とグローバリズムの崇高な理想のためだもの!
ユダヤ人虐殺は犯罪でも、有色人種の差別と虐殺は犯罪じゃないから。(真顔)
へーきへーき。大丈夫だって。
国民は馬鹿だから、これからも戦勝国プロパガンダしとけば、みんな戦勝国のいいなりよ。
320733 | 名無しさん | (2017年05月22日 23:22)
洗脳教育ってのは諸刃の剣、正史を知れば反対思想に振り切れる
今の日本がそれ

現代ではリスクの方が高いのにアメカス君はいつまで続けるんだろうね
少しづつでもやらないと、そう遠くないうちに破滅するよ
320734 | 名無しさん | (2017年05月22日 23:25)
ニイタカヤマノボレ
トラトラトラ
320735 | 名無しさん | (2017年05月22日 23:29)
真珠湾攻撃の前に、既に米海軍はフィリピン近海での潜水艦による攻撃命令が出ているんですがそれは…(困惑)
宣戦布告文もきちんと攻撃の前に送っているし、受けとれ無かったのは、どう考えても米国政府の責任なんだが…(ドン引き)


奇襲って何だよ?(哲学)
そもそも、英国やソ連やその他の国家なども奇襲を受けているけど、奇襲(先制攻撃)を国際問題化した国家は、米国だけなんですがそれは…


世間知らずにも程があるだろ…
320737 | 名無しさん | (2017年05月22日 23:29)
歴史は勝者によって書かれるもの
真実語っても修正主義者の烙印押されてお終い
これが現実
320738 | 名無しさん | (2017年05月22日 23:29)
自演ではないが自作ではあったな。
っていうか海外では正しい記憶は残ってないか、戦争ってやっぱ勝たなきゃだめなんだなあ。
320739 | 名無しさん | (2017年05月22日 23:31)
生存戦略
320742 | 名無しさん | (2017年05月22日 23:43)
ソ連の罠かかったアメリカと日本。
マッカサーも
日本はアカに染まる国ではなかった。
天皇陛下がいたから!
中国かソ連と戦うべきだった。
我々は戦う相手を間違えた!

それを、言ったが為に、クビにされ彼は大統領になれなかった。

日本も、アメリカも大きな誤算を
おこしてしまった。
320747 | 名無しさん | (2017年05月22日 23:53)
まぁ奴隷か皆殺しか選べって言われたら戦争を決断するだろ?
今の世界情勢が混乱してる原因は第二次世界大戦でやらかした事実を敗戦国に全てを押し付けた結果
自分達がやらかした事実を認めない限り世界の混乱は続くだろ
アジア地域の混乱は日本が何もしないから発生してる状態なのが現実

320749 | 名無しさん | (2017年05月22日 23:55)
「ルーズベルトの開戦責任(ハミルトン・フィッシュ)」とか読んだ時は、
途中で何度か吐気がするほどだったけど、あれは本物の悪魔だよ

もしルーズベルトが終戦後まで生き延びていたら、昭和天皇もどうなっていたか…
320750 | 名無しさん | (2017年05月22日 23:56)
>>320720
でもユダヤ負けると思うぞ。というか変わらざるを得ない。
現状、統治能力0だし、何とか経済合理性に則って世界経済を運営すると普通に日本(江戸時代)モデルになるし、その過程でユダヤ教の教義も壊れて宗教改革起こる。それもきっと日本風に近くなる。

「日本を壊してしまった」というのはロマティック過ぎる。普通に地味に合理的にやってるだけで、そんな変わらん。日本語の文字が出来いいん人材育成の歩度まりがよいだけで血統の問題とも思えないし。合理性は滅びない。でないと資本主義が滅びる。日本人じゃなくても誰かがやる。

大方、カタカナの起源がユダヤ伝来説に乗っかって感傷的になってるんだろうが、普通に使えるやつ(太古のユダヤ商人)を評価して残して、今のユダヤがポンコツだから無視してるだけだ。
320751 | 名無しさん | (2017年05月23日 00:01)
白人が日本を「邪悪な野望を抱き突如として世界の平和を乱した頭のおかしい国」みたいに言う時って、過去に自分たちが何やってたかどうしてここまで綺麗さっぱり忘れられるのか不思議に思う。
世界中を武力で侵略して植民地にし差別し奴隷にしてたお前らの行動がどれだけ日本人や他の有色人種にとって脅威だったか分かれよ。
320752 | 名無しさん | (2017年05月23日 00:04)
>>320742
天皇陛下がいたからアカに染まらない=貴族主義なんだよね。これを納得させるの難しい

貴族(武士)にノーブレスオブリージを求める
庶民は不満だったら僧侶にジョブチェンジし個人宗教の開祖となれ
ここで貴族と庶民合流
終わらない内戦続けることで新陳代謝し、モラルを維持する国家運営システム
天皇陛下は人でありながら神を演じる神官として見守る

こんなもんで納得しろ、というのが無茶ぶり
実はユダヤさんがお金で世界統一しちゃったんで、日本モデルで行くしかなくなってるんだけど同情しますね、動物でいた方が楽ですよ


320753 | 名無しさん | (2017年05月23日 00:05)
大日本帝国を滅ぼしたお陰で、世界に共産主義とテロリズムと戦争犯罪を、世界中にばら撒けて良かったね♪(ニッコリ)
320754 | 名無しさん | (2017年05月23日 00:10)
っていうか、それまでの国際慣習法や陸戦条約で、奇襲攻撃が戦争犯罪という「先例」が無かったんだが?
先制攻撃しても、その後にきちんと宣戦布告すれば、全く問題ないぞ?
そもそも上海事変だって、支那事変だって、ソ連の中立条約破棄後の突然の侵攻作戦だって、大日本帝国は中共のスパイや蒋介石の手下、スターリンに奇襲されているんだけど?

何でそっちは卑怯じゃないんだよ?
マジで意味が分からんわ…
320755 | 名無しさん | (2017年05月23日 00:11)
>>320751
白人がバカなのは文字のせい
アルフェベットだけの文章読んでも何の陶酔感もないし楽しくない
だからバカになる
結局、文字が手段でしかないから決め打ちする、嘘でも都合良い方を選んで思考停止する

日本語の場合は、文字読まないと死ぬくらい気持ちいいんでネタは何でもいい、真実にたどり着くとさらにハマる

これをアルファベットだけが母国語の連中にやれというのは無理、よほど意志が強くないと

最近、アニメが外人の下層階級に人気なのって「表意文字」はじめて見たから。いきなり究極の表意文字=Hな女の子のデフォルメされた記号みて夢中になってんの。あいつら見てわかったけど、外国の文字じゃダメだ。結局それだけなんだよ。
320756 | 名無しさん | (2017年05月23日 00:20)
ルーズベルトに対し、陰陽師を
使い呪い殺そうとした。
それを知った天皇陛下にド叱かられ
「人を恨むとはけしからん」
元々の持病で死んじゃった。

明治天皇のもとに、ハワィから
使者が届き「どうか、縁組みして
助けて欲しい」

助けてあげたいが、今戦う力がない
と断った。
その代わり、日本人を移民させることになった。それが日系米人!

ハワイが落ちていくのを 日本は
遠くの船の中で涙し嘆き、見守る他すべはなかった。
その、無念さがアジア諸国の
黄色人種、黒人を助けてやりたいとの
思いに変わっていった。
320757 | 名無しさん | (2017年05月23日 00:23)
植民地支配を避けるための防衛線を作ってたのが本来の理由なのに、それを帝国を広げるという野望なんて理由だと教えてるから、何で攻撃されたのか分からないんだろうな
土地を広げるのが理由ならそりゃ国をベットするギャンブルする必要無いし
320758 | 名無しさん | (2017年05月23日 00:41)
ひたすら西へ西へと進むのがアメリカ。ほとんどフロンティアの呪いと言っていい。カリフォルニアからハワイ、フィリピン、日本、朝鮮ときて、中国が厄介と見るやベトナム、アフガン、イラン、イラク、そしてシリア。次の戦場が東ヨーロッパ、トルコあたりになっても、なんも不思議とは思わんね。
320759 |   | (2017年05月23日 00:46)
アメリカは手前が遅れて参加できなかった「シナ大陸利権」の列強の中に入りたくて仕方がなかった。どこの国に頼もうがアメリカに参加させようとする方向には行かないのは明白だった。だからどこかの国に落ち度があれば戦争してでもその国を蹴落として自分が入ろうと、考えられないくらい大量の新聞記者なんぞをシナに派遣していた。
しかし考えてみると、日本は黄色人種の国だ。ほかの列強は白人の国家だらけ。日本を潰せば自分たちが張り込める、と次から次へと日本に難癖をつけまくることにした。

320760 | 名無しさん | (2017年05月23日 00:47)
世界で最も国際法を守った大日本帝国が、有る事無い事因縁をツケられ、戦争犯罪国家だもんなぁ…
今度の戦争では、国際法など一切守らず、あらゆる手段を駆使してでも勝つ。

我が国の敵国になった暁には、全世界と連合して経済封鎖をし、無差別通商破壊を行う。
大都市を全て空襲して民間人を虐殺し、最新鋭技術を使った戦略核爆弾を2発落とす。
捕虜を非人道的な拷問にかけ虐待して、遺体を辱め、片っ端から女性を強姦して回って、
敗戦国を「悪魔の帝国」であったと、歴史を改竄し、焚書をし情報統制を敷いて徹底して洗脳教育する。
そして国際裁判と僭称し、戦犯として片っ端から敗戦国の軍人共を処刑し、政府役人を粛正し公職追放し、主要産業や主要企業を解体する。
民間人のあらゆる財産を強制的に没収し、憲法9条を強制し、永久的に武装解除させる。
平和条約締結後、敗戦国に対して75年間以上、子々孫々に至るまで、永遠に謝罪と賠償をさせてやる。

その時まで日本人は静かに牙を研ぎ、自立を目指さなければならない。
320761 | 名無しさん | (2017年05月23日 00:50)
320752

マッカサー、、、貴族だね。

天皇陛下がいたからアカには染まらないと
言ったのは、私でもなくて!
日本人がいつたのではない!

文句が有るなら、あの世のマッカサー
にいってこい!

歴史を曲げるの大好き!
在日、皆、頭おかしい!

320763 | ななし | (2017年05月23日 01:02)
あそこで一か八かて仕掛けないと、もう仕掛けるチャンスもなくなるって状態だからな。何もせずにいた場合、弱体化→ソ連に侵略される→色んな国が漁夫の利狙うってなって日本分裂する未来もありえた。
戦争前にとった協調路線が何の効果も無かった(軍事費減らしたりしてる)のも戦争に踏み切った理由の1つ。
320764 | 名無しさん | (2017年05月23日 01:15)
結局は、どんなに日本が対米避戦の努力を続けようが、米国とは戦争していた。
米国が戦争する気満々マンなのに。
第一次世界大戦後からの、支那大陸への介入政策を見ていれば、誰がどう見ても対米開戦阻止は無理だって分かるでしょ…
ソ連はじゃんじゃん軍拡してんだし、支那大陸はテロリストが日本人居留民を惨殺して回ってるんだし。

まぁ、全ては原敬、内田、幣原、近衛の「軟弱宥和外交」、「事なかれ主義外交」、「コミンテルンスパイの売国行為」が全ての原因。

古今東西、常に国家を滅ぼすのは「内なる敵」である。
320765 | 名無しさん | (2017年05月23日 01:26)
直前の状況は知ってる人もいるみたいだけど、
もっと大局的な状況を知ってる人は少ないみたいだな

ロシアの南下政策、インド、東南アジアの植民地化、
朝鮮の自立化失敗、アメリカによるハワイ併合、
そしてアヘン戦争での中国惨敗、
日本からすると欧米はひとくくりで四面楚歌の状態だった

もちろん日本もちょっと調子乗ってたのは否めないけど
320767 | 名無しさん | (2017年05月23日 01:29)
>>320760
今の日本って、アメリカにそれをやらせようとしてる節はあると思います。やらないとアメリカが財政的に積むとこまで追い込んでるし

次に戦後の資材没収だけど良家の御子息視点だとその通リだけど、実はおいしい思いした庶民もいるし、その経済リセットのおかげで戦後経済成長したのも事実。失敗した貴族にアメリカの手を汚させてハラキリさせた、という解釈もできる。
それが共産化じゃなく、あくまで貴族制度の中で「アメリカ幕府に交代」くらいの感覚でやるから日本の庶民は健全だと思うんですよ。日本人の国民性変わった言うけど、骨抜きにされたのは旧貴族で庶民は変わってない。その視点で見ると

「アメリカは武士なんだから北と中国撃て」
「農民のオレらは戦わなくていい、年貢ちゃんと払ってるし」
「ここで核使わないと、広島長崎が犯罪だったと認める事になるよなニヤニヤ」

くらいで、ものすごく正論。
日本の庶民は強いよ
結果はわからんけど良家の御子息が嘆くようにロマンチックなもんじゃないよ
320778 | 名無しさん | (2017年05月23日 02:00)
世界征服を目論んだんだよ。
少なくともアジアを征服しようとした。


お前じゃい!
コミンテルンやファシストと一緒に、アジアを征服出来て良かったですね…?(白目)
320779 | 名無しさん | (2017年05月23日 02:00)
日本は中国に進出して国際連盟から批判されたのに国連を脱退してるだろ。
少なくとも当時の日本人は自らの意思で戦争することを選んだはず。
後世の日本人がアメリカのせいにしてるのが滑稽。
子供みたいだよね。子供のポジションだ。大人がやったから悪いみたいな。
320787 | 名無しさん | (2017年05月23日 02:17)
当時列強に有色人種国家なぞ存在せず、今とは比べ物にならない人種差別の横行する時代に
あの中でやっていくことがどんな種の地獄だったかも理解する必要がある。

しかし、やりようはあった。
226を起こされず世界恐慌から立ち直りきっていれば、民衆がマスコミの醜聞なぞに踊らされなければ
内側がしっかりしていれば民衆の支持が政党ではなく軍部に集まってしまい、軍部の行動に支持が集まってしまう歪みもなく、外交上も違っていただろう。

自国を持っていた正義を語るのも結構だが、だが、内政外交で大失敗を犯したよねと言う事実も受け入れる必要がある。
まぁ、これだけ特定アジアから移民を入れ続けている状況、工作で暴走、過激化させるよう誘導する奴はいつもどこにでも湧いてくるが、自己を100%正しいと信じ込み、現在の友好国を一方的に侮辱するような煽動工作、分断工作に簡単に乗せられないでくれよ。本当に。
320788 | 名無しさん | (2017年05月23日 02:21)
たぶん上にもいっぱい書いてあるだろうけれど
アメリカというか国際連合としては世界平和のために
日本の中国侵略を止めさせたかった
日本は日本帝国を存続させるためには大東亜経済圏を
作らなきゃいけないという発想だった。
もともとそういう感じで対立してたところへ
ドイツがオランダやフランスを占領したので
同盟国の日本はフランス領インドシナに侵攻した
対抗措置としてアメリカはまさかやらないだろうと思っていた
対日石油禁輸に踏み切った
日本はアメリカの石油に8割依存していたので石油がなければ
1年ほどで戦闘力を失うので、さらに石油が取れる
オランダ領インドシナ(インドネシア)に侵攻する必要が生じた
インドネシアから日本への輸送船団をハワイの米艦隊が攻撃するのは明白なので
日米開戦は必須の状況になり、ハワイの米艦隊を先制攻撃で沈める作戦が行われた。
320789 | 名無しさん | (2017年05月23日 02:23)
>320779
うん、言ってる事がよくわからん
それと歴史勉強して来い
320802 | 名無しさん | (2017年05月23日 03:20)
>>320779の頭が悪すぎて草

誰かー ばんそうこう持ってきてー
おっきいの
高2病にきくやつー
320808 | 名無しさん | (2017年05月23日 03:38)
「極東軍事裁判(東京裁判)」を見たら、分かるだろうが。
あの戦争に正義はない。
ただ日米が潰し合い、英仏蘭が植民地支配を正当化したが、旧植民地は共産化したか、独裁政権化した。
最終的に勝ったのは、共産主義者と人種差別主義国家。

そもそもソ連も米国も、中国国民党も、「人類文明」という物を、根本的に理解出来ていない、寧ろ人類文明を破壊しようとしていた、非文明的な国家だ。
中国国民党や中共などは、そもそも国家ですら無かったし。

現代社会を見ているとつくづく思うことは、大日本帝国は敗れるべき国家では無かった。
民族自決と、植民地解放と、反共と、人種差別撤廃。

皮肉にも現代社会が証明しているというね…
旧帝国の上層部の官僚共や政治家、軍人官僚の、無能と無策がただただ悔やまれる…
今度こそ「戦争に決して敗けない」国家体制と、有能なエリート層を作らなければならない。
320821 | 名無しさん | (2017年05月23日 05:10)
ABCD包囲網をされるのには理由がある
ハルノートが最後通牒とか片腹痛い
シビリアンコントロールが出来ず関東軍の暴走をスルー
国際連盟脱退に国内で拍手喝采

ネトウヨには悪いがさすがに当時の日本が自ら戦争に走ったのは
自明の理
まあ都合のいい情報しか見えないんだろうけど
320822 | 名無しさん | (2017年05月23日 05:10)
ハワイを侵略した、略奪王は、アメリ蚊じゃね?
側面、軍需産業の利権争いはよ? 日本の軍需産業潰したいと思ったユダヤ系武器商人勢力。
320824 | 名無しさん | (2017年05月23日 05:19)
何故戦わざるを得なかったかを考えたことも無いのだろう。義を見てせざるは勇無きなり。
と因果応報と言う言葉が当て嵌まるだろう。
「西洋や欧米がアジアの植民地化」してたのは理解してるか?ソレを日本が無視して放置してた場合の結果も言わなきゃ判らんか?
聞きたいなら聞かせてやろう。
アジアの基礎植民地を基地にして支配の拡大。アジアの国は「奴隷化」され西洋各国は「貴族国」とし働かなくても金が回るような仕組みを作り上げる予定だった。

当然日本も最終的にはその中に取り込まれる運命を辿ってしまう所だった。資源的にも日本単独では限界がある故に。
ソレを回避する為にもアジアを「解放し」、「その国の人間で対抗出来る術」を持たせるのが不可欠だった。
コレが日本軍による虐殺が起きなかった理由。そりゃ「兵は倒さなければ」やられるからソコは虐殺とは別。
んで、その解放を良く思わない…と言うか西洋理想の邪魔をする日本を痛めつけようと、あの手この手で包囲してきたのが「原因」。
320829 | 名無しさん | (2017年05月23日 06:09)
結局、欧米植民地主義と大日本帝国の衝突。

日本も、朝鮮・台湾・満洲を植民地化して、日中戦争では中国の首都を含む主要部を占領してしまった。 これに対する欧米の危機感も半端ないものだったであろう。

ただ、激突の結果は双方が敗者、植民地主義は終わり、共産主義とアジア民族主義が勝利した。

320833 | 名無しさん | (2017年05月23日 06:24)
※320821
戦争の芽は対華21箇条要求への反発から始まる排日に求められるだろうな。
清朝を継承したと言いながら数々の条約無視、人種差別的排撃政策、27年南京事件では米英居留民と共に日本人居留民が略奪され、漢口事件…これだけの徴発行為。 遅くとも済南事件時には支那側の先制攻撃と見なして良い。

これらの事柄が都合の悪い中共の教科書に載っているのか知らんが(笑)
320843 | 名無しさん | (2017年05月23日 07:14)
「悪=お前」視点では一生理解できねーだろーな
320845 | 名無しさん | (2017年05月23日 07:25)
その対華21カ条要求が間違いの始まりなんだよ
シナやシナ利権を狙うアメリカの立場なら当然反発する
日本は傲慢に成りすぎ、袋叩きにされたんだよ

常に被害者目線で歴史を見るのは、朝鮮人のようだぞw
320846 | | (2017年05月23日 07:27)
日中戦争の非はルールを守らず満洲を攻撃していた国民党にある。満洲で民衆の被害がなければ日本は戦争することはなかった。そして戦争になったら降伏しないかぎりどこまでも追い詰めることになる。真珠湾攻撃した日本が本土爆撃食らったようにな。国民党が逃げ回るから皇軍が追撃する羽目になったのに中国を侵略とは心外だな。東南アジアは戦略として先に日本が手を出したので侵略と言われるのは当然。
320848 | 名無しさん | (2017年05月23日 07:35)
その満州国建国も、関東軍の暴走、マッチポンプで
シナの立場に立てば許容できないんだよw

日本も謀略で北海道取られてたら、軍事力で取り返しにいってただろ?w当時なら
320858 | | (2017年05月23日 08:00)
満洲の地に満州族の長(元清の皇帝)をたてて建国した満洲国を攻撃する勢力があれば後ろ盾してる日本は満洲国を守らなければならないね。満洲に統治者がいる以上国民党は侵略者なのよ。たとえその統治者が傀儡政権といわれてもな。まーあれだけ日本に投資してもらっておいて言うこと聞かない恩知らずはKorean以外いないだろうが。
320862 | 名無しさん | (2017年05月23日 08:17)
例えば、ロシアが北海道を謀略で入手し、
アイヌの酋長を傀儡に立てて正当性を主張されても
日本としては絶対に許容できない

ロシアの侵略をアピールし、武力で取り返しに行ってただろ?
ヘタレた現在と違い、当時のイケイケの日本ならな

満州国は日本の生命線だったんだろうけど、それは日本の都合で
その正当性が他国に認められないからと言って逆キレしたのが当時の日本


320864 | 名無しさん | (2017年05月23日 08:26)
大局的に見れば対共産主義、共産主義国家の最前線にいた日本が共産主義と戦ってた所で
連合国がもう共産主義者に内部からやられてたのと共産主義のやばさに気づかなかったののダブルパンチで敵対する事になった感じだわな
連合国は戦後に焦って赤狩りしてたけれども
満州建国も中国との闘いって言うより共産主義との闘いだし
320890 |   | (2017年05月23日 09:27)
さすがにこの手の話題は伸びるな。
勝ち目なんざハナからあるわけないし、何度も「ほかにない」との協議もされてる。
それだけ見ても、意地の戦争だったって事よ。
ベトナムだって出口が無いのにズルズルだしな。
元々 米国は、ある国に勢力が二つ以上あると、必ずどちらかに手を貸す程の世話焼き。
だから国内情勢は平穏に保たなアカンねん。
世界の「米国よ、放っておけ」の声は昔から変わってない。
320904 | 名無しさん | (2017年05月23日 09:42)
何人かは歴史を知ってるみたいだが、殆どの人は知らないみたいだね!
英米は日本が満州で儲けているのを知って日本よお前、満州よこせ撤退しろ!
言う事聞かないと痛い目に合わすぞと言ってきたので、殴られる前に先に殴っただけ、それが真珠湾攻撃です!
あ、それから英米は朝鮮半島は日本にくれてやると笑いながら言ったそうです!
朝鮮半島は赤字債権を発行してましたからね!(泣)
320919 | 名無しさん | (2017年05月23日 10:03)
満州はアメリカも前から狙ってた
日露戦争で苦労して手に入れた満鉄利権を守る為と
他の満州利権を独り占めする為に政府が決めた非拡大路線を無視して、関東軍が暴走して謀略巡らして作ったのが満州国

その経緯を国連で批判されて、逆切れして国連脱退したのが日本

何でもかんでも被害者目線で、開き直ってるのがウヨ歴史観
朝鮮人の目線と似てるんだよなw

日本が孤立したのは、外交力がなかったから
それは今も昔も変わらないw
320999 | 名無しさん | (2017年05月23日 12:46)
>>320919

あのな。
お前は中共のスパイか?それとも中共のシンパなのか?
まず、満洲の統治権者は、国際法上「国民党軍では有りません」。
満洲では清朝崩壊以来、馬賊が統治していた。
一度も袁世凱や蒋介石が、統治権や執行権を及ぼした事すらない。
謂わば主権が及んでおらず、国際法上満洲は「無主の地」。
それは英仏も認めているし、最初は米国も認めていた。
後になって、米国は訳の分からん言い掛かりをツケて、「満洲は国民党の統治下にある!」と発狂しだしたので、話がこじれただけ。
次に二十一カ条の要求は、何度も何度も、外国人居留民がテロに遭い、残虐に惨殺されている状況を憂い、他国は武力で駆逐している中で、「国際法を守れ。」と普通の事を言ったに過ぎない。
そもそも最初は「5か条の要求」だったのを、袁世凱が「殺されてしまうから、「二十一カ条」に「増やしてくれ」と頼み込まれたから、態々二十一カ条にした。
何故この要求を飲んだのか?それは中華民国と協力して、アジア情勢の安定化と、支那大陸での防共政権の安定化のを図っていたからだぞ間抜け。
全ては国際社会と国際正義の為だ。
現に英仏は、一々問題にすらしていないし。
それを裏切ったのは袁世凱だし、その反日プロパガンダにあっさり騙されたのがアメリカだ。
後の9カ国条約でもそうだぞ?
国際法違反を事有るごとに起こし、調子に乗った国民党や共産党が、日本人惨殺テロや日本軍への大規模奇襲作戦を何度も起こし、それを支援した英米に日本政府は最初から怒り心頭だったんだよ。
支那のプロパガンダに騙されすぎだろ…ちゃんと自分の頭で考えて喋れや。
だから簡単に他国のプロパガンダに騙されるんだぞ?
321003 | 名無しさん | (2017年05月23日 13:05)
>>320999の続き
そういう意味で、北海道と満洲は全然全く違うぞ?
北海道は国際法上、誰がどう見ても日本の管轄権と施政権の及んでいる統治下」だ。
だが満洲は国際法上、誰がどう見ても、蒋介石の統治下には無い。
管轄権の及んでいないのに主権が認められるって、一体どんな世界の論理だよ…
関東軍の暴走(笑)というが、当時満洲国建国した時は、英米や仏伊などの居留民も支那人テロによって殺害される事件が頻発していた。
そしてコミンテルンが明らかにそのスパイ網を拡大しており、満洲事変の頃には、満洲軍閥の政権中枢にまで共産主義者が紛れ込んでいる状況だった。
そして当時日本国民だった朝鮮人が迫害され、虐殺されておいて、「主権国家として」何もしないわけにはいかない。
これは明らかに国際法違反の挑発行為だから。
だが当の陸海の大本営司令部や政党政治家の政権は、英米協調、支那宥和を掲げ、日本国民が惨殺されようとお構いなし。
その情勢を鑑みて、主権国家として「自力救済」をしただけだ。
挑発されて黙って泣き寝入りするなどという、外交慣習は無かったからだ。
泣き寝入りしたら、ずっと日本は舐められ続け、日本人へのテロが続発してしまう。
英米も同様の懲罰的軍事行動を起こして、香港や上海や広州湾などを占領し統治している。
何故日本の満洲国だけ非難され無ければならないんだ?
リットン卿だって、満洲事変が日本の謀略であった事は認めているが、関東軍事行動の正当性や満洲の統治権は完全に認めているんだが?
更に言えば、当時の各国公使館や各国のジャーナリストは、皆関東軍の軍事行動を支持し正当であるとしている。
在留邦人を殺害されて何もしない国家の方が、明らかに非常識で頭がおかしい。
何度も何度も国際法違反を犯し続け、挑発行動をして罰せられ無い方がおかしいのだから。

こういった経緯をちゃんと知っているのか?
321005 | 名無しさん | (2017年05月23日 13:16)
>>321003訂正
英米も同様の懲罰的軍事行動を起こして、香港や上海や広州湾などを占領し統治している

英米仏も……施政下に置き統治し管轄権を得ている。
321006 | 名無しさん | (2017年05月23日 13:26)
国際協調(対英米協調)政策と、支那への軟弱外交、ソ連の軍拡と日本の軍縮による勢力均衡の崩壊、日本政府の当事者能力の欠如が全ての原因。

事なかれ主義を、非文明国の未開人共である米国と支那人に付け込まれて、舐められて起きた戦争。
大日本帝国が敗戦した原因は、軍部の暴走(笑)などではなく、断乎とした国益と国民の保護とその外交の「失敗」と、政府中枢の当事者能力の欠如である。
あの時代、一瞬たりとも油断してはならなかったのに、日本はお花畑の非現実的平和主義と理想主義に走り、完全に油断してしまい、野蛮な米国や共産主義者共に敗北した。

その後世界は中世に戻り、共産主義が蔓延し、干渉戦争が常態化する暗黒時代に突入してしまった。
321012 | ななし | (2017年05月23日 13:40)
アメリカが正しければ、ハワイはアメリカ領でなかった。アメリカがハワイで何をしてきたのか?ハワイ王朝は、なぜ日本に合邦ま望んだのか??結局、戦争に善悪はない。アメリカ政府が善悪にこだわった理由は、時にアメリカ国民をだまし、時に米国議会の承認すら得ていなかったから。フライングタイガース(Flying Tigers)は日中戦争時に中国国民党軍を支援したアメリカ合衆国義勇軍(American Volunteer Group; AVG)の愛称で、戦闘機(100機)やパイロットは米国政府が用意しており、実質、米国の対日戦闘部隊であった。真珠湾の前からアメリカはちゃんと戦争準備をしていたのだ。かわいそうだが、開戦を知っていたルーズベルトに利用されていた米兵が犠牲になった。これらの戦争の一番の原因は、米国がドイツへの出資をやめ、欧州の金融機関がどこも虫の息だったこと。連合国と枢軸国なんて構図になっていない。中国国民党蒋介石を支えていたのは、ドイツ軍だって、アメリカ人は知らない。それがアメリカ軍に変わっていくのだが、要は、中国の利権を欧州米露でとりあっていたのが実態。これを阻止しようとしたのが日本で、対立が明確になった。
321017 | 名無しさん | (2017年05月23日 13:48)
連中がやった非道の数々は真珠湾の程度のものではないのに、象徴するものは広島、長崎にしかない。
321020 | 名無しさん | (2017年05月23日 13:58)
散々挑発して、散々苦渋を飲まされ、戦争に追い込んだクズどもは誰だ?
マジでいい加減にしろよ…
日本人を「奴隷」か何かだと勘違いしてたんか?
米国人共は?
当時の日本は、国際的にその地位を認められ、バルカン半島や支那大陸、欧州の紛争処理、反共の陣頭指揮を執っていた、立派な主権国家の大国やぞ?

こいつ等の自己中心的な考え方には、ほとほとうんざりする…
自分が日本の立場に居たらどうしていたかとかは、全く考えないんだよな…
ようそれで、物事の本質を理解できるな…
いや、本質は全く理解出来ていないんだろうけど…
現在は、少しずつ資料公開や捏造プロパガンダのメッキが剥げてきている。
コミンテルンの存在、当時の情勢、各国政府の公文書公開によって、直にその正義は明らかになるだろう。
321022 | 名無しさん | (2017年05月23日 14:02)
そもそもアメリカ人がなんでハワイに居るんだよ。ハルノートにABCD包囲網などは無視か?

そしてこのときの官僚達は万死に値する
321026 | 名無しさん | (2017年05月23日 14:17)
正義なんて物は、立場の数だけある物
エゴとエゴのぶつかり合いが国際政治であり戦争

そんな中を自分の立場のみ主張しても無意味w
多数派工作できなかった外交力の無さが日本の限界なんだよ

あと、軍が本国政府の意志を無視して独断専行するのが暴走でなくて何なんだよ?w 弱肉強食の当時、自分の力を過信しすぎて突っ走り、孤立したのを全部、英米シナのプロパガンダで片付けるなんてお花畑過ぎるわなw 日本の方が明らかに正しくとも、耐え難きを耐えられなかったから壊滅的な敗戦にまでなったんだよ

その点、シナ(中共)は実に巧みだったわ
あんなボロボロの状況だったのに、生き残る立ち回りしたんだから
その後の文革では共産主義ならではの自殺行為に及んでたけどw
321030 | 名無しさん | (2017年05月23日 14:43)
平たく言えば、満州の利権を独り占めせずに、
欲しがってたアメリカにも分けてやれば良かったんだよ
で、対ソ連の協力関係でも結べば良かったわけで

アジアの開放は大きく遅れてただろうけどなw

321032 | 名無しさん | (2017年05月23日 14:54)
ハルノートやら包囲網やらは、アメリカの学校では教えてないよ。
英雄思想を根付かせる教育方針。
アメリカこそが正義だと、暗に示すような教え方してて、嫌悪もあったし物凄い違和感。
321033 | 名無しさん | (2017年05月23日 14:55)
世界の状況は植民地政策はもうやめましょうねって方向
日本はお前らたんまり持っててずるいわ、まだまだやるでー!
はいボコー

北朝鮮が核兵器開発してる構図と一緒
そら北朝鮮の立場から見れば正しいんだろうね

犠牲者300万柱、そのほとんどが戦争後期
負けが確定してもずるずる戦争やめれなかった当時の指導部は絶対ゆるさへんで
321041 | 名無しさん | (2017年05月23日 15:16)
北朝鮮の一般共産党員からすりゃ、
アメリカ他、国連常任理事国全部、他インパ、イスラエル・・・持ってるのに自分らだけ制裁されるのっておかしいだろ?
ロケットの実験も、他所は問題なくやってるのに、
何でウチだけ批難されてるの?
経済制裁しやがって、暴発したら追い詰めた日米の方に問題があるニダってマジで思うんだろうなw
321044 | 名無しさん | (2017年05月23日 15:20)
自分たちは、南米やインド、東南アジアで、散々軍事行動を繰り返して、傀儡政権を作っておきながら、日本が「反共」と「日本企業の権益保護」の為に起こした満洲事変は非難するのか?

頭いかれてるだろ…

>>321026
耐えなくても良いことを耐え、忍ばざる状況に追い込まれたのも、事なかれ主義の日本政府が、宥和外交を掲げて、適切な軍事行動と懲罰行動を取らなかったからだろうが間抜け。
現に当時の各国公使館や支那駐在の各国ジャーナリストは、関東軍の軍事行動を賞賛しているぞ?
リットン卿だって関東軍の軍事行動の正当性は認めているし、日本の実効支配の国際法上の正当性も認めている。
ちゃんと時系列を知ってて書き込んでるのか?
321045 | 名無しさん | (2017年05月23日 15:27)
そら真珠湾攻撃の前後を意図的に「隠蔽」されているんだから、何故日本と米国が戦争に突入したのか、分かるわけが無いだろうが…
何言ってんだこいつ等…

戦勝国のプロパガンダに洗脳されているから、世界を見る目が歪み、世界を正しく捉えられないから、今だに世界中で共産主義が合法化され、暴力革命とテロリズムが永遠と続き、国際法違反が頻発しているんだろうが。
真実を蔑ろにし、虚偽と欺瞞を信奉した戦後世界は、良識と文明的価値観を失い、これから先も訳の分からん非生産的な殺し合いを続けている。
321046 | 名無しさん | (2017年05月23日 15:28)
>>321044
頭いかれてるんじゃなくて、それが正常だろ?
自分はいいけど、お前はダメが外交の基本じゃないのか?
特に、強い国のなw

柳条湖事件からの経緯が認められてたんなら、
何で国連で吊し上げられなきゃならなかったんだよ?
松岡がw

321052 | 名無しさん | (2017年05月23日 15:39)
勝者が歴史を作るからな 悪者になるのは仕方ない
321055 | 名無しさん | (2017年05月23日 15:51)
何故真珠湾攻撃が起こったのか?
米国政府が恐るべきまでに無能だったからだろ。
それと空前の好景気だった満洲の大陸利権に野心的だったからだろうが。
そりゃ相手国の利権を奪おうとすれば戦争に成るに決まってるだろうが…
勿論、日本政府の無責任外交と統治能力の低下にも、結局のところ原因はあるが。
しかし何よりも大陸利権に対して、それもかなりの長期間、異常なまでに介入し干渉しなければ、日米が戦争になる事は絶対に有り得なかった。



現時点の、そしてこれから先の公文書公開や、当時の新聞資料の研究や特務機関や諜報機関の公開資料の捗猟によって、これから先もどんどん明らかになる。
ソ連やコミンテルン、英米のプロパガンダが正しかったのか、大日本帝国の行動目的が何だったのか、その時に真実が明らかになるだろう。
321058 | 名無しさん | (2017年05月23日 15:56)
※321030
小村寿太郎がアメリカを全く信用してなかったからだと聞いたけどね
英語を読めないせいでアメリカ人に騙されて奴隷にされかけた過去やアメリカの歴史から
アメリカと利権を分けたら相手の良いようにされて最終的に日本の主権まで脅かされると警戒してたんだとか

後出しでなら何ともでも言えるけど、当時の判断が間違っていたかどうかは判らない
アメリカの属国とは言え日本の今の状況がそれほど悪いとは俺は思わないし、最も正しいルートを辿ったのが今の日本なのかもしれない
せっかく昔よりフェアに近い世界になったのだから、これから同盟国としてしっかりアメリカと交渉できる立場を勝ち取って行けば良いだけの話かと
321060 | 名無しさん | (2017年05月23日 16:00)
お前等米国は、最近までテロリストを支援していた国家を片っ端から「侵略」していただろうが(笑)
他国の事言えるんかこいつ等…
日本が支那大陸で戦ってた国民党や共産党や、満洲の馬賊、コミンテルンの破壊工作やテロリストどもに、支持して援助していたのは誰だよ(笑)
テロリストを支援しているんだから、支援するのを止めろ。止めないならそれ相応の事態になる事ぐらい、想像できるだろうが。
小学生じゃあるまいし…
現代になっても、米国人がテロリストに殺されたら、一帯を焦土にして占領統治して傀儡政権作ってるのに、何で日本人がテロリストと戦ってた事を「侵略」だと一方的に断罪してんだよ(笑)

ダブルスタンダートにも程があるだろ…
321062 | 名無しさん | (2017年05月23日 16:02)
あれ、小村が騙された話ってぐぐっても出てこないな
何かと勘違いしてたか
321066 | 名無しさん | (2017年05月23日 16:08)
>>321062
高橋是清じゃね?
321067 | 名無しさん | (2017年05月23日 16:15)
戦後アメリカの占領軍司令官、軍人や参謀、軍事研究家や政治家、官僚、弁護士、裁判官、ジャーナリスト、歴史家達自身が、大東亜戦争開戦はアメリカの責任だった、あれだけの挑発をされたら、誰だって戦争を決断すると、自分たち自身で言っている。

「知識階級は」な。
愚かで無知な大衆は、真実や事実を探求する能力はなく、愚劣なるマスメディアや既得権益者が絶叫するプロパガンダに騙される、矮小で卑小な生き物。
戦時中の、そして戦後の日本人も同様である。
戦後は戦勝国史観、共産主義史観に、水底深くまで溺れさせられている。

国民が賢くならなければ、国民一人ひとりが責任を持って考え続けなければ、また国家を危急存亡の事態に陥れ、皇室や国体を危うくし、米国や支那やロシアや朝鮮などの、野蛮で卑怯な国家によって、今度こそ日本文明は滅ぼされてしまうかも知れない。
国民一人ひとりが賢くなることが、国益を守り民族と文明を守る為の、最大にして最高の唯一の方法である。
321069 | 名無しさん | (2017年05月23日 16:16)
日本の統治は欧米列強のように愚民化で搾り取るのとは訳が違う。
台湾・韓国の統治前と統治後を比較すれば一目瞭然。
321077 | 名無しさん | (2017年05月23日 16:36)
>世界征服を目論んだんだよ。
>帝国を広げるという野望のため

日本にそんな意図はなかったっつーのwww
日清も日露も韓国併合も真珠湾も全部「国防」が目的だ
列強の帝国主義がすべての元凶だろうが
321081 | 名無しさん | (2017年05月23日 16:40)
日本の植民地は綺麗な植民地(キリッ
それはやられた側が評価することや
やった側がいうのは傲慢そのもの

それが通るなら原爆によって戦争を終わらせて被害が少なくなったから
トルーマンの英断や!
というアメリカの主張も支持しないとな
321082 | 名無しさん | (2017年05月23日 16:48)
真珠湾以前の世界情勢を細かく調べてみれば大体分かるだろう?
なぁ、世界征服を企んだどころか征服しかけだった当時の白人国家さん達よ。
自分達が散々各国を侵略しといて、なめてた極東国家に手痛いしっぺ返し食らった途端、自分達の行動を無視して日本は侵略国家だってピーチクパーチク騒ぐのは笑える。
321087 | 名無しさん | (2017年05月23日 16:54)
朝鮮半島の皆さん、
文明社会に引きずり込んでごめんなさい。
321088 |          | (2017年05月23日 16:56)
欧米(特にアメクソの歴史認識)
わるーい すうじくこく が とつぜん せかいせいふく を はじめました
きょうだい な ぐんじりょく で あっというまに へいわ を おうかしていた くにぐに を せんりょう して しまい ました
そこでは ひどく ざんこく な しうち が されて いました
ゆうき と せいぎ の くにぐに が れんごうぐん(アメリカ主力)を つくり きょだい な あく に たちむかい ました
くなんのすえ みごと あくを たおし せかい に へいわ が もどり ました
あく は せいぎ(連合国とくにアメクソ人) に かてないのです

以前直に聞いたがマジこんな感じ
「悪対正義」でしか物事を考えられない単純馬鹿それが欧米人
特に近代史では連合国が絶対的正義という構図に固執する
それが崩れることをなにより恐れ守ることに全力を尽くす
戦前の世界情勢やてめぇらの植民地侵略政策とか非人道的行為の事実は無かった事に
薄々知ってても「枢軸支配に比べれば天国だから無罪」とか呆れたわ
特に曾爺さんとか参戦してるヤツは一族の名誉に関わるから手に負えない
ってか俺が書かなくてもみんな知ってるよね
321089 | ピカチュー | (2017年05月23日 17:06)
そりゃ、日本は「大打撃の一撃を加えてすぐ講和」をしようと最初から最後まで思ってたから真珠湾攻撃したんだよ。
対米全面戦争になって勝てるなんて誰一人も思っちゃいない。
勝ち負けじゃなくて、明治開国以降日本が戦争勝利して手に入れてきたすべての権益から撤退しろというハルノートを突き付けられたから、それはできないと拒んだ。
英霊の死が全て無駄になり、帝国が崩壊するからな。
アメリカに勝てるなんて目指しちゃいない。満洲撤退条件、ABCD包囲網による石油、鉄鋼の禁輸を撤回してもらおうとしただけだ。
なにがアジアの征服だ。
笑わせるな、朝鮮人無知。
321091 | | (2017年05月23日 17:10)
>世界征服を目論んだんだよ。

このレベルとか結構マジにいるんだよね。
どこの映画の世界なのよ。
321092 | 名無しさん | (2017年05月23日 17:13)
世界の9割を侵略して征服し、現地人を虐殺し虐待し民族の自決権を強奪しておいて、言うに事欠いて、日本が世界征服を企んでいただと?
コミンテルンによって国家を侵食し、共産主義暴力革命によって、世界を転覆し征服しようと、本気で行動していたお前等が、言うに事欠いて、日本が世界征服を企んでいただと?
何言ってんだよマジで…
頭が狂っているとしか思えん…
どんな教育を受けてんだこいつ等…


自分たちの征服や人種差別は正義で、インフラ整備して、教育投資をして、五族協和や人種平等を掲げた日本の、勢力圏の防衛戦争が、言うに事欠いて、「世界征服」だと?
独裁政権もファシズムも、人種差別主義も、テロリズムも、粛清と圧制と虐殺も、その全て肯定していたのが、お前等戦勝国と、共産主義国家だ。

お前等米ソや支那軍閥や中共が、ナチやテロリストと何が違うんだよ?
何が違うのか全く分からん。
当時の資料と史料を見れば分かる。
お前等と比べたらヒトラーなど可愛く見えるぞ?
321093 | 名無しさん | (2017年05月23日 17:16)
別に日本が朝鮮半島台湾満州に投資したのは現地民のためじゃなくて日本のためやで
日本は侵略したで間違いない
だが白人が日本に文句言う筋合いは無いのは確かだ
321094 | 名無しさん | (2017年05月23日 17:21)
朝鮮半島と台湾までは、侵略やないで?w
321095 | 名無しさん | (2017年05月23日 17:24)
日本が抵抗しなければ、アジアは全て欧米の植民地となっていた。
321096 | 名無しさん | (2017年05月23日 17:29)
欧米白人さんたちへ
せめて十字軍あたりからWW2開始ぐらいまでの歴史を見直しなさい
せいぜい千年足らずだから
たかがその程度のことさえ出来ないなら脳内漂白人確定だね
321097 | 名無しさん | (2017年05月23日 17:31)
321089
>明治開国以降日本が戦争勝利して手に入れてきたすべての権益から撤退しろというハルノートを突き付けられた

ハルノートに法的拘束力もないし(これは試案といっている)
朝鮮半島台湾は触れていない
ABCD包囲網やらハルノート(笑)を突きつけられる現実までに日本は全て正しい行動をしてた?
常軌を逸した行動してるからそういうことになったと見るのが普通
321101 | 名無しさん | (2017年05月23日 17:40)
アメリカや支那やコミンテルンの戦勝国史観プロパガンダに騙されているジャ○プ多過ぎィ!


こういった馬鹿どもが、テレビや新聞やマルクス史観の教科書に騙されて、
「せんしょうこくはただしかった!にほんはしんりゃくこっかだった!」って、恥ずかしげもなく戦勝国や共産主義国の野蛮人共のスパイになるんだろうなぁ…
戦後のGHQ統治下にも、日本人に大勢居たもんな?
戦勝国のお先棒を担いだ、自分の頭で考えない思考停止のお花畑が。
自分で調べなれない、自分で論理的に思考が出来ない、無教養の低能ほど、共産主義プロパガンダ、戦勝国プロパガンダに洗脳されてしまうんやろなぁ…
挙句の果てには、「同盟国の悪口を言うべきではない!過去のことをうじうじ言うのは恥ずかしいことだ!」という発狂する始末。
お前それを外交官になって、国際会議の場で言って来いよ?
同盟国だからこそ、二度と馬鹿な真似を出来ないように、徹底的に追求をしなければならない。
過去の出来事が現在を制約している以上、徹底的に過去の過ちを糾弾し、現実を変えていかねばならない。
支那や朝鮮やロシアを見ろ?
奴等は国際社会の場で、一度口を開けば、自国を過去を正当化し他国を貶めているぞ?


やはり、「教育」こそが国家の根本を為す、国家の最も重要な要なんだなと、コメント欄を見ると本当にそう思うよ。
321102 | 名無しさん | (2017年05月23日 17:42)
>>321101訂正

徹底的に追求→徹底的に追及
321105 | 名無しさん | (2017年05月23日 17:49)
何でもかんでも自虐的な日教組教育が見直されてきたと思ったら、
今度はその反動も兼ねて、何でもかんでも正しかったんやという
ウヨ思考に行くからなぁ・・・w

馬鹿ほど、自分と違う意見の者が馬鹿に見え、
上から目線で馬鹿連呼するという真理w
321108 | 名無しさん | (2017年05月23日 17:57)
たぶんハルノートって騒いでる奴ってハルノート読んだこと無いと思うわw
これで戦争突入とか日本政府頭おかしいのかと思うような内容

それにはちょっとしたカラクリがある
この文書は試案であって強制力を持たない、これが外務省から政府通達の間に削除
中国・仏印からの撤退を即時撤退に書き換えられてる
ふわっとした今後こうしていきましょうねっていう案が今すぐ出て行けとなってしまった

そしてハルノートを受け取ったと同時に海軍部隊はハワイとマレー、 陸軍部隊もマレーに向けて出発
あれ、行動早いね!たかがノートを最後通牒に仕立て上げて外交放棄し戦争したい人がいたのかなあ?
321119 | 名無しさん | (2017年05月23日 18:19)
 海外はなお 知恵遅れの 認知バイアス ばかりって またまた証明
321122 | 名無しさん | (2017年05月23日 18:29)
>>321108
お前は本当に物を知らんのだな…
若いのか、それとも随分思い込みの激しいやつなのか知らないけど…

仏印進駐は、米英の援蒋ルートを断つためだ。
事変の拡大が激しくなってきたんだから、補給ルートを断つのは当たり前だろ?
軍事的正当性に基づく行動を、一方的な側面で禁止する国際慣習は当時存在しない。
戦略的必要性に基づいた仏印進駐が何故非難されなけばならんのだ?
米国と日本は戦争状態にないのに?
「仏」印だぞ?
日本とフランス間の問題なのに、何で当時フランスと何の関係もない米国がどうのこうのと言う権利がある?
文句があるなら、まずはそれまでの日支米やその他各国館で結んだ条約違反を止めない、蒋介石への援助を止めれば良かっただろ?
何で敵国やテロリストへ援助をしている奴が、しかも他国の主権問題に口を出しているんだよ…
死の商人みたいな事して、他国の主権の問題に口を挟むその正当性は何?
それとハル・ノートを受け取る前に、何度も何度も何度も日米間の交渉が続いている。
勿論日本はソ連やナチス・ドイツとも交渉を続け、そして主に日本側が譲歩をする形で、お互いにそれぞれ協定を結んだ。
だが米国との交渉は、度重なる無理難題や明らかに日本の主張を蔑ろにした、誠意のない交渉態度と、ルーズヴェルトの根拠のない反日姿勢で、ずっと前から難航していた。
余りの傲慢で頑迷な米国との交渉を一旦は諦めたが、昭和帝の意思も有り、何度も何度も交渉をしている。
その最後に米国が提示した案が、ハル・ノートと、日本近海の米潜水艦の哨戒活動の発見だ。
そもそもあなたは、ハル・ノートを読んだのですか?
あの当時の情勢で、あんなふざけたいい加減な内容のメモを見せるという事は、そもそも米国には妥協の余地が無いという事だ。
ハル・ノートを作成したのは、そもそもハリー・ホワイトという「スノウ作戦」を指揮していたコミンテルンスパイだったのですが。
当時の情勢を見れば、現代もそうだが、もうこれはただの引き延ばしとイチャモンに過ぎないと察した日本政府は、今までの努力を無駄にする様な、あんまりにも馬鹿にした内容なので、ここで正式に対米戦を「準備し」始めた。
同時に援蒋ルートを断つための、マレー上陸作戦に踏み切ったんだよ。
米国の援蒋ルートを絶たねば、支那の泥沼の戦争は終わらなかったから。
交渉を続けつつも、こちらが最高のタイミングで戦争を始め、戦争を終わらせるのは当たり前だろ?
現代でもそうだぞ?大丈夫か?
あれ行動早いね!じゃないよ世間知らずかよ…
軍人を何だと思ってんだ…
あの情勢で、任務について居ないときは遊んでるとでも思ってるのか?
前もって全て準備し即時行動に移すようにしているに決まってるだろうが…
無知にも程があるだろ…
若いのは仕方ないし、無知は罪ではないが、恥知らずは己をきちんと恥じて勉強しようや…
321124 | 名無しさん | (2017年05月23日 18:33)
固定観念を捨てて定説を疑え。報道、学者、教科書を信用するな。
今でも米国国立公文書館で当時の極秘文書が公開され続けている。
歴史の真実はそこにある。

・米国第二国立公文書館2011年公開、通称:トムゼン文書
1941年11月13日、米情報調整局長官ウィリアム・ドノヴァン、米大統領F・ルーズベルト
「日本がアメリカと戦争するならドイツはすぐに日本のあとに続くだろう。(中略)結局、極東に関して日本が呑める条件でアメリカが合意しないならば、日本は今後扼殺の脅威に晒されることになる。日本がアメリカによる扼殺を免れるために解決を先送りすれば、日本は今よりも自由に振る舞えなくなる。というのも、今はドイツが大英帝国とアメリカの注意を引き付けているからだ。もし日本が解決を先送りするなら、アメリカが日本を扼殺するのはかなり容易になる。だから、望むと望まざるとに関わらず、日本は今アメリカを攻撃せざるをえないのだ。(以下略)」

・陸軍長官ヘンリー・スティムソンの1941年11月25日付の日記
「多分来週の月曜(12月1日)には我々は日本に攻撃されることになるだろう。というのも日本は警告なしで攻撃するので悪名高いからだ。問題は我々がどうすべきか、ということだ。問題はどうすれば、大した犠牲を払わず、彼ら(日本人)に最初の一撃を打たせるように仕向けられるかということだ。」
321125 | 名無しさん | (2017年05月23日 18:34)
note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n73649

ハルノート厨はここ見てみ
少しはハルノートが最後通牒ではないと理解できると思うぞ
たぶんこの勘違いって小林よしのりの戦争論の影響だよなあ
321129 | 名無しさん | (2017年05月23日 18:42)
戦勝国は「正義(笑)の国家」なんだろ?
じゃあ堂々としてろよ…
一々情けない奴等だなぁ…

無差別空襲も、無差別通商破壊も正義。敵兵の遺体陵辱も正義、強制収容所も正義。
人種差別も正義、便衣兵も正義。自国民への虐殺や強盗も正義。
国際法違反も正義、死の商人も正義、植民地搾取も正義。
共産主義テロも正義、民間人への強姦虐殺事件も正義。
中立条約違反も正義、捕虜虐待も正義、敗戦国を一方的に裁くのも正義。
嘘と捏造で軍人の名誉を奪い、証拠もないのに政治家や軍人を処刑するのも正義。
他国の憲法を作るのも正義、他国の言論を統制し洗脳教育をするのも正義。


立派な正義の国家じゃねえかおい。
もっと胸を張って生きろよ。
321130 | 名無しさん | (2017年05月23日 18:45)
321125だけど戦争の正義はどうこうを別に言うつもりは無い
ハルノートが最後通牒というのは違うぞと言いたいだけ
香ばしいレスは結構です^^
321135 | 名無しさん | (2017年05月23日 18:55)
ベトナムは、委託されたんだけど...
満州も、国際的に認められてたんだけど...
警備員やらされたら、泥棒に仕立てられた気分だわ。
321136 | 名無しさん | (2017年05月23日 18:57)
ハルノートが最後通牒かどうかが、問題じゃないぞ?
だってただの外交官が見せた、米国政府の要望を書いたメモというのが重要。
ただのめもだからー!と言っているが、外交交渉の場で公式のメモや文書のやり取りなど、殆ど無いからな?
現代もだぞ?
そういった常識をまず知っているか?
非公式のメモや要望書だらけだぞ?
外交をするのは、権利を託された現場の外交官や政府高官、多数の事務次官が、多数のチャンネルを用いて国家を代表して行っているんだぞ?
日米両国の必死の外交交渉の末に、ハルノートが出て来た、その前後関係と当時の情勢を調べろと言っているんだよ。
何故米国がハルノートの少し前から、全く譲歩をしない外交姿勢になったのか、そしてハルノートの後に日本がどういう経緯で絶望したのか、当時日米の情勢はどうだったのか。
そしてその重大な両国の情勢に対して影響を与えた一つの事件がハルノートだという話だぞ?
最後通牒かどうかにそんなに拘ってるのはあんただけだよ。
現に日本の首脳部は、ハルノートの内容を突きつけられ、その後のルーズヴェルトの日本への勧告を聞いて、完全に日米開戦は阻止できないと確信している訳だから。
321141 | 名無しさん | (2017年05月23日 19:09)
若いうちは仕方ない。
議論して自分の意見をぶつけて反論されて、悔しくて悔しくて更に勉強して、色々な知識と経験を情報として蓄積していく。
ここに書き込んでいる日本人の大半も、嘗ては日本は戦争犯罪国家、連合国は国際法を守った正義の国家と教えられて、そう思い込んでいた人間が大多数だろう。

まぁ、物の見方は千差万別だし、あらゆる考え方、論理があっていいと思うよ。
日本は言論の自由が保証されている国家ですから。


マスコミや学会、教育・政治の場では、全く保障されていない、言論統制・思想統制国家だけど…
321144 | 名無しさん | (2017年05月23日 19:14)
>ハルノートが最後通牒かどうかが、問題じゃないぞ?

それを問題にしてるのに何いってるんだ?
ハルノートみたいな物出されたら戦争っきゃないでしょと勘違いしてる層がいるから
ちゃうで~って言ってるんだよ
あんたも言ってる様にハルノート以前に日本側はやる気満々なんだよ

東條が総理大臣になって最初の御前会議で、12月1日零時までに日本の要求が通らなければ12月上旬に真珠湾攻撃、英領マレー半島上陸に始まって対米英戦争を開始、と最終的に決められました、「帝國は迅速なる武力戦を遂行し、東亜及び西南太平洋における米英蘭の根拠を覆滅し、戦略上優位の態勢を確立すると共に、重要資源地域並びに主要交通線を確保して長期自給自足の態勢を整う。あらゆる手段を尽くして適時米海軍主力を誘致しこれを撃滅するに勉む」

これが11月5日
ハルノートを受けたのは11月27日
すでに軍を向かわせている状態
321146 | 名無しさん | (2017年05月23日 19:15)
戦争外交だけじゃなく、政治も見ていくとさらに見えてくる気がしますね。
支那移民(アジア系移民)が問題とされたのは20世紀序盤で、その当時すでに、支那移民問題をアジア移民に置き換える事が行われていた。
そして、支那移民問題から目をそらすために、さらに絞って日系移民に論点ずらしをするメディア戦略が行われた事。
黄色人種(支那系)による移民侵略が、日本人の脅威に置き換えられ、それゆえ日本人排斥法などが生まれた。
この日本狙いの理由はおそらく、日清戦争の復讐、そして日露戦争による共産圏の日本敵視、これらが非白人国の台頭をよく思っていなかった層に受け入れられたというのが根本にあると思います。
勝って兜の緒を締めよ、負けた側の血をたぎらせるほどの復讐心に気が回らなかった事が、事態を悪くした大きな要因ではないでしょうか。
今問題になっていることは、100年以上前から連綿と続いていた、日本への責任転嫁の歴史。
自らの罪を人の罪としてすり替える(他人が贖罪してくれる)事が常態となった民族との確執。私にはそう見えますね。
321148 | 名無しさん | (2017年05月23日 19:33)
いやだからな…
当時の情勢で軍事作戦を立てて、それを実行段階に移すのは当たり前だろ…
戦争する気満々とか戦争を回避するとか以前の問題なんだってことを言ってるんだよ。
英米が支那大陸や東南アジアで戦艦や潜水艦、軍隊や参謀将校を動かしまくってる情勢を、それまで放置して和平交渉をして居たほうが異常事態だったんだからな?
実際にハルノートとは関係のない所で、米国の艦船がウロウロして、英国は戦艦と空母まで派遣している状態で、援蒋ルートを断つ交渉が英米で全く前進していない状況において、軍事行動に移さないのは、とんでもない馬鹿だぞ?
軍人は何の為にいるか分かってんのか?
国家と国益を外敵から守る為にいるんだぞ?

頭大丈夫かよ…

ハルノートが最後通牒か、それとも違うのかどうかは本当に関係ない。
ただハルノートが日本政府に影響を与えたのは、歴史的な資料や戦後の研究によって明らかにされている事実の一つだ。
あの情勢下で、ハルノート以外においても、あんまりにもふざけた米国の対応に対しても、日本は諦めず何度も何度も辛抱強く交渉をしてきたんだよ。
それでも米国の陸海軍参謀司令部や、ルーズヴェルトの側近と三相が徹底的に交渉を打ち砕いてきた。
その一つがハルノートってだけだ。
321150 | 名無しさん | (2017年05月23日 19:39)
ハワイ攻撃はアメリカの太平洋での活動を遅らせる目的だったからな
馬鹿な南雲忠一と山本五十六の確執が原因
山本五十六の真意がきちんと実行されていれば最低1年は時間を稼げたんだよ
その期間に太平洋の覇権争いで優位に立て本土空襲なども回避できたわけだけどね
あの奇襲は成功したわけでなく事実上の大失敗
321151 | 名無しさん | (2017年05月23日 19:39)
済んだ事
何を今更・・・
321153 | りょうさん | (2017年05月23日 19:43)
座して死を待つより 戦う事を選んだ。
321154 | 名無しさん | (2017年05月23日 19:44)
極端な平和主義外交と宥和外交

極端な右傾化

極端に無能で当事者能力のない政府に絶望

満洲事変を起こした関東軍への熱狂的支持

極端な政治行動と憲政の常道の終了

テロへの報復としての支那懲罰戦争

援蒋ルートによる極端な英米敵視

極端な植民地解放主義とアジア主義

大東亜戦争(欧米列強全てを敵に回す)

諸悪の根源は、テロへの屈服と事なかれ主義の平和主義外交
両国の外交の失敗が戦争に繋がるという、普遍の真理を証明したのが、先の大東亜戦争である。
そこに正義も悪もない。
321158 |   | (2017年05月23日 20:00)
ハルノートや真珠湾などは開戦の原因ではなく、米国が水面下で共産圏支援に動いた時に、もう始まっていた。アカい彼らは、話し合いで譲歩する(相手を尊重する)ような性格を持ち合わせていないからな。
国民党軍へ向けて米国のフライングタイガースを派遣させたのも、共産思想と敵対する民主主義国家を疲弊させるためのアカい連中の仕掛けた罠だよ。日本を敗戦させた米国はすんなりと国民党軍の支援から手を引いたので、共産党軍が俄然有利となって勝ってしまったよね。

その半年後、遅ればせながら、共産思想の醜悪さに気付いた米国は朝鮮半島へ派兵して朝鮮戦争を闘う訳である。
321159 | 名無しさん | (2017年05月23日 20:00)
www
だからハルノートが最後通牒ちゃうってことやろ?
その前からやる気満々って事だろ?
同じ意見じゃん、頭大丈夫?w
321163 | 名無しさん | (2017年05月23日 20:11)
当事者の日本人にまず聞いてみるのが筋だろうに・・・
321175 | 名無しさん | (2017年05月23日 20:36)
ハルノートざっくり

日本の権益全て没収→まったく触れてない
日中戦争終結→泥沼中、願ったり適ったり
三国同盟→やめろや
自由貿易→なんかいや
国民党を認める→いや

これ認めてアメリカと仲良くする
ほぼほぼ負けで焦土と化すか現状維持か、一か八か

今のプライドのないアメポチ状態なら即決で前者だな
当時のプライドの塊なら飲めないし日本の考えた乙案も糞過ぎ
結果メンツで始めた戦争
321199 | 名無しさん | (2017年05月23日 20:59)
この分野で日本人ほど詳しい人間はアメリカにはいない
321220 | | (2017年05月23日 21:23)
ハルノートには石油禁輸を止めることを書いていない。戦争を吹っかけるのが目的なのでハルノートを飲んだところで禁輸はやめない。
商業捕鯨がなぜできなくなったか知っているか?捕鯨委員会の捕鯨禁止の決議に対し日本が異議申し立てをすれば暫定で捕鯨はつづけられた。それをアメリカが「異議申し立てをすれば米国200カイリ内の漁業を認めない」と通告したから日本は損得勘定で異議申し立てをしなかった。しかしアメリカはその後200カイリから日本を締め出した。保証するなんて言ってないからな。200カイリから締め出すことは既定路線だったが捕鯨のブラフにつかわれたんだよ。交渉とはそういうもんだ。書いてないことは保証されない。
ハルノートは「交渉で解決する気はないよ」という最終通告だったんだよ。それがわからない奴は生活上の交渉事はしないことだ。
321226 | 名無しさん | (2017年05月23日 21:30)
人種差別を砕くために戦争した。これくらい正当な戦争意思はないんでないか。
321236 | 名無しさん | (2017年05月23日 21:50)
ハルノートは「交渉で解決する気はないよ」という最終通告と
捉える方が無能なんだよなあ
むしろそういう思考の奴がが交渉事に向いてないわ
実際日本が結果的に外交蹴ったしなw
321243 | 名無しさん | (2017年05月23日 21:58)
※320575
素晴らしい。ナイスコメント。
多分、「侵略の世界史」を読んだのでは、あるまいか。
その通り、「リメンバーなんとか、かんとか」は、白人が何百年も使っているプロバガンダの常套手段。
321256 | 名無しさん | (2017年05月23日 22:32)
※320845
対華21箇条要求の内容を見れば正当な内容だと分かるはずだがな。

それより前の露清密約は何だったんだろうな。
更にお前らマルキストが否定する帝国主義的属国支配が元で起こった日清戦争。
同じく、帝国主義的侵略によって獲得した台湾の主権を主張する中共。
中共はもはやマルクスへの背教者なんだが、過激派のように内ゲバしないのは何故かな(笑)
共産党22年9月綱領にあるように台湾、朝鮮、樺太を返還せよと主張しないのは何故だろうな。

哀れなダブスターリンども。
321283 | そね | (2017年05月24日 00:04)
有色人種は人間未満の存在である事を認めろという事がハルノートの本当の意味。だから世界に真義を示す為に勝敗を問わず死中に活を見出す事を信じて戦った。そして見事に天佑を得て死中に活を見出し今日の繁栄を手にした。それが日本の真実。
321299 | 名無しさん | (2017年05月24日 01:00)
南印進出で石油止められジエンド
ナチスにフランスが負け今やとばかりに南印獲ったら
まさかのアメリカ大激怒…当たり前ですねフィリピンがあるんだから
しかもルーズベルトの仏印中立化を拒否して実行
石油を貰ってる国に対して喧嘩売って石油を止められる
しかもそこまではしないだろうという楽観論のなか実行されるw

戦争にならないように奔走してた野村駐米大使の案も外相が却下

野村は「日本が南部仏印から撤兵し、米国は資産凍結を解除する。
これで緊張の空気を緩和しよう」と提案
ハルは渋ったものの日本が平和政策を明確にするなら、
自分は英蘭を説いて凍結令実施前の状態に復帰しても差し支えないとなったが東郷外相が却下…

そしてハルノートへ続く
本当に日本て外交が下手だよね
むしろアメリカと戦争するために外交してるとしか思えないお粗末ぶり
321381 | 名無しさん | (2017年05月24日 04:57)
日本を対米戦争に導く八か条計画書【マッカラム覚書】
1940年10月7日作成
作者 海軍情報部極東課長 「アーサー・マッカラム」海軍少佐
ルーズベルト大統領が【どの様に日本を追い詰めていったのか】

1.太平洋の英軍基地、特にシンガポールの使用について英国との協定締結
2.蘭印(オランダ領東インド/現在のインドネシア)内の基地施設の使用、及び補給物資の取得に関するオランダとの協定締結
3.中国の蔣介石に可能な、あらゆる援助の提供
4.遠距離航行能力を有する重巡洋艦一個戦隊を東洋、フィリピン、またはシンガポールへ派遣すること
5.潜水艦二隊の東洋派遣
6.現在、太平洋のハワイ諸島にいる米国隊主力を維持すること
7.日本の不当な経済的要求、特に石油に対する要求をオランダが拒否するよう主張すること
8.英帝国が日本に対して押し付ける同様な通商禁止と協力して行われる、日本との全面的な通商禁止

この覚書に従い、米国は1940年の10月から翌年12月までに渡り、組織的に【日本を挑発して日本に第一撃を行わせること】が、
ルーズベルト大統領の確固たる方針となった。
1940年10月7日、これが【米国の対日宣戦布告】に当たる。

この辺は、元・ウクライナ大使の馬渕睦夫先生の著書
『アメリカの社会主義者が日米戦争を仕組んだ』
日本人や米国人をはじめとする、世界中に仕掛けられた洗脳教育を解除する知識が公開資料の下で明かされている。

パヨクさん達の嘘歴史に気付けるように。どうぞ宜しくお願い致します。
321388 | 名無しさん | (2017年05月24日 05:36)
占領された場所からしたらご主人様が変わっただけなのに
何故か日本だけがいつも侵略者w
321400 | 名無しさん | (2017年05月24日 06:40)
ハルノート前から日本はやる気満々とかゆってる人、WW1後の軍縮条約を実行した国が日本以外に何処と何処ととか具体名を出してみて。
321449 | 名無しさん | (2017年05月24日 08:30)
さも平和な国に対して急にABCD包囲網をされたような言い分を聞くが
制裁するには理由がある
アメリカがやめなさいという交渉しても無視して軍拡してしまった
まあ今の北朝鮮のような感じだ

外交ってのは軍事力で決まる
圧倒的軍事力のアメリカに対してまったく譲歩せず
むしろ中国に肩入れする米国憎しの機運も高まり外交努力を無視し
海事国防政策委員会第一委員会が仏印進駐をごり押し
もちろんアメリカと戦争になることを想定した作戦

ハルノート受諾前に戦争突入は規定路線
帝国国策遂行要領にもあるようにこれは覆しようの無い事実
巷でよく言われてるハルノートは日本の権益を没収し江戸時代まで戻すような案で
到底受け入れられず戦争するしかなかったってのは真っ赤な嘘
ただ単に日本の主張が受け入れてもらえないだけの話、メンツの問題

アメリカが正義なんぞこれっぽっちも思わんが
シビリアンコントロールの効かない日本は日本で正義なんぞ無く滅ぶべくして滅んだ


321492 | 名無しさん | (2017年05月24日 09:37)
>>321256
お前、頭大丈夫か?マルキスト?
思い込みが激しすぎんぞ、おっさんw

何度も言ってるが、正義だ、正当だってのは立場の数だけあるんだよ日本にとって正当でも、アメリカから見りゃ不利益になるから反対してるだけw平たく言うと、俺はいいけどお前はダメなwの世界
自分の正義や正当性、周りもやってる当時の常識を実行するのに必要なのは、1にも2にも軍事力w

日本もその理屈をよ~く知ってたから明治の頃は謙虚に慎重にやってたのに、日露戦争後ちょっと調子に乗ったんだよw

お前は日本のブサヨをお花畑つって馬鹿にしてるけど、
弱肉強食、力こそ全ての当時の世界で、常識だ正当性だが通ると思ってるお前も十分、お花畑なんだぞ?本質的に朝鮮人と同じなw

後から綺麗事言って日本を叩く西洋人も腹立つけど、
日本は全て正しかったw って言いたげなウヨ坊も可哀そうだわなw
321517 |        | (2017年05月24日 10:54)
そもそもアメリカの強硬姿勢に説得でどうにか出来ると思っていた外交官の無策っぷりが招いたハルノート。
フィリピンか満州を差し出しておけばまだ違ったかもしれないのに。
ここでこんな論争している事が外務省の事後検証が不十分な証拠だよ。
「もし」の話しは意味が無いかもしれないけど、反省と改善は必須なのに。
321564 | 名無しさん | (2017年05月24日 13:16)
自虐史観もここまで来ると、重症だな。
アメリカ人の徹底した洗脳教育も、ここまで凄まじいと侮蔑を通り越して、悍ましさと生理的嫌悪を感じるな…

お前のような人間が生きていれば、日本民族はあと3世代の内に滅びるだろう。
どうしても日本民族を滅ぼしたい、名誉戦勝国人の売国奴ジャ○プが多過ぎる(笑)
そんなに日本が間違った国家だったと信じているなら、そんな間違った国家はさっさと捨てて国外に出て行くか、大好きな支那人や米国人、英国人になれよ?
気持ち悪いんだよ洗脳されている様な、知能の低い人間は。
こんな奴等が嘗ての大日本帝国を批判しているんだから、そら軍部の暴走(笑)とか、満洲を差し出しとけば戦争を回避できた(笑)とか、意味不明な事を言い出す始末。
何で歴史を客観的に事実に基づいて分析出来ないんだろうなぁ…
満洲を差し出す様な国家が、あの時代に生き残れる訳無いだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
どんだけ世間を知らないんだ…
どんだけお花畑なんだよ…
正直、サヨクやアメポチ、売国奴の思考回路がここまで酷いとは、思わなかったぞ…
日露戦争後、最も平和主義をしていた国家がどこだったかも分からんのか?
ちゃんと自分自身で図書館や大学で調べてみろよ…
だから米国や英国を崇拝し、共産主義を肯定し、非現実的な歪められた情勢分析しか出来ないんだぞ?
調子に乗ってたのは、テロと虐殺を繰り返していた支那軍閥と、勢力均衡の崩壊によって覇権国家になった米国だろうが間抜け。
やっぱり、アメポチもサヨクも、戦勝国史観の売国奴も、共産主義者も、その発想と思想の根幹は、民族の滅亡なんだとうけど。
ほとほと気色悪いなぁ…まぁ、どうせ日本人ではないんだろうけど…
同じ人間と思いたくない。
321566 | 名無しさん | (2017年05月24日 13:23)
>>321517
おう、じゃあ中共様に尖閣を差し出して、これからは軍隊の挑発を止めて下さいと許しを乞えよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
北方領土をロシア様に差し出して、ロシアにこれ以上は手を出さないで下さいと行って来いよwwwwwwwwwwwwwwwwwww
竹島を韓国に差し出して、反日政策と反日教育を止めて下さいと行って来いよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
頭イカレてんのか?
クソサヨクが。
お前の様な現状分析能力と、当事者意識に基づいた歴史分析能力が無い、物を知らない無教養の売国奴が、古今東西国家を滅ぼすんだよ。

マジで今すぐ日本国から消えてくれ…
321577 | 名無しさん | (2017年05月24日 13:53)
また文盲軍国爺が暴れてるのかw

自分だけが真実を知ってると思い込んでる
自分以外は馬鹿に見える典型的な朝鮮人タイプw
321607 | すず | (2017年05月24日 16:01)
日露戦争の時には、アメリカは日本に援助し、日中戦争の時には中国を援助した。これって正義?自国の野望のためにはどんな事でもしたってことでしょ?
アメリカはイギリスの先を行きたかったんだよね。日本を手に入れるために罠をかけたんだよ。それに便乗して騒いでるのが中国と韓国ってわけだよ。原爆もドイツに落とすために開発されてるし…。アメリカは嘘つきだよね。
321609 | 名無しさん | (2017年05月24日 16:02)
軍事力で大砲外交なんぞやってないぞ。売られた喧嘩も極力買っていない。話し合いの通じない相手だけ売られた喧嘩を買っただけだ。言葉の通じない国民党とかな。政治家が無能なんで軍の暴走の形になったが、満州での行動は軍が正解。中国人に言葉は通じない。いまだに尖閣は中国のものと言ってる輩だ。21世紀になっても話が通じない。言葉が通じない相手は殴るしかないんだよ。それが満州の治安を守る正解だ。無能な政治家のせいで暴走と言われているが、治安維持のために国民党を追いかけ回した皇軍に中国民衆は感謝したことでしょう。
321621 | 名無しさん | (2017年05月24日 16:38)
戦後の多くの米国人様々な知識層の人々が、公式の場、非公式の場で証言した発言が全てだろ。
結局、挑発して戦争に追い込んだのは米国だ。
あんな露骨で他国の主権を蔑ろにした挑発をされて、戦争を決断しない国家は、嘗ても現在も地球上に存在しない。
他ならぬ米国人の米国三権と軍の主要人物たちがそう証言しているんだ。

米国は、米国民自身が認める様に、コミンテルンやマスコミ、一部の戦争を望む者たちによって戦争に駆り立てられたんだよ。
勿論日本もな。
321650 | 名無しさん | (2017年05月24日 18:51)
今までの100を優に超える戦争犯罪と虐殺の数々を正当化してきた国家ですから。

真珠湾攻撃の正当化くらい、慣れたもんのお手の物よ。
321655 | 名無しさん | (2017年05月24日 19:50)
真珠湾なんて、もともとフルーツ会社が
島にあった王国ぶっつぶして乗っ取った港だろうに
321709 | 名無しさん | (2017年05月24日 20:37)
アメリカの人達は、かつてのハワイ王国がアメリカ合衆国の州になった経緯を知らないのか?
自分たちの国の歴史なのに。
321735 | 名無しさん | (2017年05月24日 21:07)
そらアメリカは欧州参戦したかったからな
ただ戦争ってのは相手がいないとできない

これを何の落ち度のない日本がアメリカの挑発で戦争することになった!
と叫んでるバカが多すぎる
アメリカが態度を硬化して戦争を想定させるような行動をしたのは
間違いなく日本の国策の誤りだわ

結果国内外で300万の死者、外地権益没収、大国日本は夢のあと
今や自衛隊すら反対するよくわからん国に成り下がった
明治時代から培ってきたものを全て壊した大本営
はい、糞すぎて反吐が出ますわ
321752 | 名無しさん | (2017年05月24日 21:39)
フライング・タイガースで日本の都市を先制爆撃する計画(JB355)まで用意していた米国だ。
いくら当時の日本外交の拙さを論ってみても、参戦を決意していたルーズベルトから逃れる術は無かった。

国益も主権国家としての尊厳も全てかなぐり捨てて、米国の軍門に下るなら別だろうがね。
321768 | 名無しさん | (2017年05月24日 22:07)
欧州参戦したがってたアメリカを硬化させたのがいけない、なんて…アメリカは悪くない⇔日本が悪かったった、ってことにしたいとしか…www
321776 | 名無しさん | (2017年05月24日 22:30)
文盲かよ
アメリカと戦争したらとんでもないことわかりきってたのにメンツで
その道に進んだ馬鹿がいっぱいいたって事だ
結果そうなったろ
勝ったんならまだしも国土は焦土と化し、日本人に莫大な犠牲
アメリカに土下座ですんだのが今やアメリカの肛門を舐めてる状態
アメリカが正しいと誰も言ってないわ
321820 | 名無しさん | (2017年05月25日 00:24)
※321492
その前の320845を読んでから書いてんの?
まったく繋がってないし、まるで当て外れなことを鼻息荒く(笑)長文書き込んでんだけど特ア野郎に共通の患者さんか?

つうかさ、マルクスによって建つ国の政権がマルクスに反して、よく批判もされずノウノウと政権存続してやがるなと何べんも言って欲しいの?
帝国主義的に奪った台湾の主権を主張するのは矛盾でねえのかよ?
オイ、ちっとは母国の批判もしてみろよ糞青クン(笑)

↓(前の返信先な)
320845 | 名無しさん | (2017年05月23日 07:25)
その対華21カ条要求が間違いの始まりなんだよ
シナやシナ利権を狙うアメリカの立場なら当然反発する
日本は傲慢に成りすぎ、袋叩きにされたんだよ

常に被害者目線で歴史を見るのは、朝鮮人のようだぞw
321836 | 名無しさん | (2017年05月25日 01:16)
>>321820
まったく繋がってないし、まるで当て外れなことを鼻息荒く(笑)長文書き込んでんのは、キミじゃないか文盲クンw

アメリカとの確執は、結局のところ満州利権
日露戦争で取った満鉄と更にはその周辺を独占したい日本と
その利権に割り込みたいアメリカの争い

対華21カ条要求も当然、アメリカは気に入らないから反対したんだよ? 正当な要求とかそんなの関係ないからw
日本の独占はアメリカの国益に反するから反対するだけ

別に、日本は日本の国益を追いかけてもええんやで?
ただそれが悉くアメリカの顔と利権を潰す行動だっただけでw

当然、アメリカの対日本感情は最悪になるわなw
で、アメリカがやったのは資源輸出の制裁

別にアメリカが正しいとは言わないけど、日本の自業自得の部分もあるよね?w それともアメリカが完全に悪だっていうお花畑なの?

で、座して死ぬなら一発くらわせる つって絶対に勝ち目のない戦争か? ドイツがイギリス倒して欧州制覇する前提でw

お前の思考で抜け落ちてるのは、日米の国力差w
当然、強いアメリカが横暴な要求できる状況なんよ?
日本の方が慎重に対応すべき立場なんよ?
それをまるで無視して対等みたいな前提で話してるから朝鮮人みたいだと言ってるんだよ?w


321921 | 名無しさん | (2017年05月25日 05:41)
※321836
だからこの流れでどう繋がってんだよ(笑)

320821
320833
320845
321256
321492
321820
これ見て何も気付かないようならモノホンだわお前(溜息)

あとそれ『何度も言ってるが』っての、コテもIDもヘッタクレもなくどうやって自分が解ってもらえると思ってたんだ?
思考盗聴とかの類いか?(笑)
あとこれな『立場の数だけあるんだよ』ってのな、事実の話をしていて、どうやって立場の話が出て来るのか解らんが、国語能力より知覚障害を疑った方がいいぞ?(笑) 妄想知覚という糖質の症状。

10行に19行も返して投影しとるようだし、こいつホンモノの特ア野郎だわ(笑)
321933 | 321768 | (2017年05月25日 06:18)
※321776
メンツでーとかゆう一言で、まるっきり分かってない。
当時、植民地化されるってことが、どうなることなのか、よく考えてね。
321960 | 名無しさん | (2017年05月25日 07:43)
当時の大国日本が植民地になるわけねーだろ、あほか
322054 | 名無しさん | (2017年05月25日 12:48)
欧米キリスト教白人が有色人種で非キリスト教を植民地支配してタリメーの世界基準な時代だったのに、“大国”日本(非白人で非キリスト教の国)とやらが植民地にされない保証なんか何処にあるんだろう。
「唯一絶対で至高で全知全能で完全無欠で完璧に正しい神とやらの教えを信じないなんて有り得ない!」って発想の人達が、実際に有色人種を大虐殺してて、彼等の正しい神とやらに従ったんだから正しいことだと思い込んでた時代だったのに。
322153 | 名無しさん | (2017年05月25日 19:26)
江戸時代さえ躊躇してたのに昭和の大日本帝国の時代で植民地計画なんてありえない
だったら戦後分割統治されて最近まで日本はアメリカとソ連だわ
空母まで運用する世界で有数の大国やで
まず議会で通らないし、植民地にするために日本を叩いてたわけじゃない

戦国時代の話してるんか?
322161 | 名無しさん | (2017年05月25日 19:55)
欧米キリスト教白人が有色人種差別で大虐殺には反論しないんだね
今現在でもそうだから
322165 | 名無しさん | (2017年05月25日 20:01)
植民地って名称が気に入らないなら、非白人非キリスト教の有色人種のくせに目障りだから絶滅させたろか!ってのに変更すればいいかね。
322174 | 名無しさん | (2017年05月25日 20:26)
で戦争に負けてアジア人の日本人は目障りだから絶滅されたんか?
本当にそういう理由で戦争になったと盲信してるの?被害者ぶりたいの?

あと白人の植民地政策はきれいな政策なんて誰も言ってないからなw
むしろ時代錯誤のその政策をある意味推し進めて叩かれたのが日本w
アジア開放(笑)白人から取って代わろうとしたから叩かれたの
耳が痛いと思うがアジアの植民地がなくなったのはむしろアメリカのおかげやで
322182 | 名無しさん | (2017年05月25日 20:47)
>白人から取って代わろうとしたから叩かれたの
ん!だから欧米キリスト教白人が有色人種差別するのは正しいことなんだよ。
逆に、日本は欧米キリスト教白人様の都合よく言いなりになってりゃ叩かれずに済んだのにね。
そこんとこはボカすんだな。

ハイハイ、アメリカ様のおかげでアジアの負担なくなって良かったわ。そこだけは有り難いわ。今後もアメリカ様だけで特に隣の半島と大陸をヨロシクね。
322185 | 名無しさん | (2017年05月25日 20:52)
まあ、もうちょっと勉強しような
おれもそのアメリカ様むかつくぜ、傲慢だと思うぜ
パワーバランスをみてそれができるできないがはっきりしてる時代を
日本は読み間違えたってこった
322190 | 名無しさん | (2017年05月25日 21:03)
>日本は欧米キリスト教白人様の都合よく言いなりになってりゃ叩かれずに済んだのにね

言いなりじゃなくても協調路線はとるべきだろ
じゃ今のアメリカ様様の日本、お前政府転覆でも考えてんの?
322194 | 名無しさん | (2017年05月25日 21:19)
320569←これな

知的レベルも知識レベルも低すぎて議論がかみあわない
ハルノートの件も石油の件もそうだが、ルーズベルト(二人いるけど)は狂気の男と証言しているニクソンの本すら読んでないとか
ほぼ思い込みか憶測で書いてるやつしかいなくてこんな連中なら簡単にそらプロパガンダできるわなぁって感じか
そもそもこいつらの自国がリメンバーパールハーバーと叫んでいるのに建国以来他国に攻撃するとき「宣戦布告」とやらを一度もしていないの多分だれも知らないぜ。
当たり前だよなぁ?宣戦布告は国内に向けて公布するもので他国に向けるものじゃないしな
旅順のときのアメリカ新聞社の民間人虐殺の嘘ニュースといい、こいつらはソースもなくなんでもしんじこむ。
その時もベルギーの人が暴いてくれなかったら第二の南京だわな
日本が米国に送ったのはハルノートに対する交渉決裂の返答だってーの
それを情報工作に利用されただけ
322211 | 名無しさん | (2017年05月25日 22:53)
協調しない日本が悪いってさ
欧米キリスト教白人様たちの間でしか存在しないものをどうしろと?
アジアの半島と大陸のことはアメリカ様様様だけでなんとかしろ
日本は既に叩かれ済み
それとも、まだ足りないってか?貪欲な嗜虐者なんだね。彼等の神が大罪だと教えてんのに、実践できない不心得者なんだね。
アメカス同士で狂人呼ばわりしている本なら読んだ。感想は、どっちもアメカス。
322216 | 名無しさん | (2017年05月25日 23:13)
後任者が前任者の死後にコキオロシてんだなって思ったよ。
終わった後なら何とでも言えるし。
322219 | 名無しさん | (2017年05月25日 23:21)
文盲過ぎて吹くわw
322226 | 名無しさん | (2017年05月25日 23:44)
アメカスも自分達がヤッたことのツケは自分達で払えばいいのに、何が「リメンバーパールハーバー」だよ。
いいかげん糞ウザすぎって思ってること書いただけなんだけどね
322597 | 名無しさん | (2017年05月26日 18:24)
世界中に共産主義と戦争犯罪、独裁国家をばら撒いてくれて有難う御座います米国様!
世界中の専制と虐殺と粛清で、数多くの人類を減らしてくれて有難うございます米国様!

やはり世界の支配者は連合国様しか居ない!!
連合国様と共産国家は、人類の正義の国家である!!


洗脳済みジャ○プ「USA!USA!USA!USA!USA!USA!USA!USA!」

米国良識的知識層「もう止めてくれ!太平洋戦争は全く必要ない戦争だったんだ!」

洗脳済みジャ○プ「は?ルーズヴェルトが正しかったに決まってるだろ!大日本帝国は悪の帝国だったのだ!修正主義者は殺せ!」
322600 | 名無しさん | (2017年05月26日 18:37)
>>321921
そこまでわかってるなら、よく「読む」事が重要だと思うぞ。

「共産系(支那露)が暗躍して日米つぶし合いさせたこと」
これを自虐史観で隠蔽しつつ、日米離間工作に持って行こうとする。
そのための文章だろう。
100年前から同じ事をされて、日本人を欺き貶めている、そういう事されてるって広報していかないとな。
322650 | 名無しさん | (2017年05月26日 21:09)
伝家の宝刀
困ったときのコミンテルン
322680 | 名無しさん | (2017年05月26日 22:20)
※322600
それは承前のこと。
そのコメの繋がりでは『日米離間工作に持って行こうとする』輩が支那による日本攻撃の事例を余りにも無視して語っていることを問題としているわけね。

では何故に連中がそれを無視して語る必要があるか。
つまり、都合の良い方向に進ませるための誘導。 戦争の悪者を日本のみに設定する自虐史観に沿った発言に特徴付けられるマルクス主義者の活動。
それは中共と北朝鮮の利益そのものであって、50年代の「祖国防衛」を今もやっているんだよ連中は。
(朝鮮戦争と対米後方支援、日本国軍化阻止。 中朝のアドバンテージ確保などそういうこと。)

あのコメの繋がりを読めばそれが分かると思うよ。
322701 | 名無しさん | (2017年05月26日 23:28)
>>321564
>満洲を差し出す様な国家が、あの時代に生き残れる訳無いだろwww

満州利権を頑なに独占しようとしてさらに権益拡大狙って
満州、朝鮮半島、台湾、千島列島、南洋諸島全て没収されたら世話ないわw

こういうのを時勢の読めないアホっていうんだよ
明治天皇も天国で泣いてるで
322921 | 名無しさん | (2017年05月27日 11:43)
と、どうせポチ道一直線なんだから元から這いつくばってりゃ良かったのにーってのが正しい時勢読み方だそうです。
322995 | | (2017年05月27日 15:07)
満洲利権独占もなにもロシアと戦って正当に利権を得たのは日本だぞ?アメリカは資金をくれたのか?貸したぐらいでなに人のもんに手を出してるんだ。それを断られたから戦争吹っかけるとはどこのDQN国家だ。アメリカが悪い。日本は利権拡大を目的に大陸を占拠したのではない。治安を守るために言葉の通じない国民党を追いかけた結果だ。国民党の自業自得だし、満州が大陸全土に広がるのは名前は違えど清の復興だ。山賊を退治して歴史ある清の後見国として大陸の治安を守った皇軍は正しいことをした。
しかし正義が勝つのではない。強い方が勝つのだ。戦闘でも情報戦でも政治でも。日本は馬鹿正直だった。狡猾にならなければ世界では生き残れない。
323128 | 名無しさん | (2017年05月27日 20:03)
>正義が勝つのではない。強い方が勝つのだ。戦闘でも情報戦でも政治でも。日本は馬鹿正直だった。狡猾にならなければ世界では生き残れない。

これだよ
ここでのレス見ててもアメリカに正義は無いのはみんなわかってる
歴史を紐解けば狡猾にあそこはアメリカと協調していくのが正解だったって話
先の戦争のしわ寄せが今も続いててあの当時の日本が進んだ道はすばらしいとはまずならないね
323133 | 名無しさん | (2017年05月27日 20:07)
ハルノートに書かれてることを日米逆にしてアメリカ人に見せたら
同じ結論に至りそうだな
323150 | 名無しさん | (2017年05月27日 20:31)
まだアメリカと協調とか
する気もない相手と協調できるならしてみろ
323163 | 名無しさん | (2017年05月27日 20:51)
普通にできるんだよなあw
323171 | 名無しさん | (2017年05月27日 21:04)
デスラーにデスノート叩きつけられたアメリカ
歯向かったら遊星爆弾待ったなしやろな
323188 | 名無しさん | (2017年05月27日 21:46)
最初っからポチになっときゃ良かったんだそうです
323275 | 名無しさん | (2017年05月28日 06:06)
今現在ポチなのに何言ってんだ?w
323430 | 名無しさん | (2017年05月28日 15:17)
最初からって書いたんだけど、読めないの?機能性文盲?
アメリカ様と協調という名のポチになっときゃ戦争にならないし既得権益も失わずに済んだのにって言いたいんじゃないの?
イジリすぎると噛み付くってことを体験しないと理解できないアメリカ様の可愛いポチでいられただろうか?
昔に行ってアンタが思う正しいやり方すりゃいいじゃん
324237 | 名無しさん | (2017年05月30日 10:29)
ABCDやられた時点で日本の息の根を止めに来てるのに、ポチにすらさせてもらえないわな
「戦わずして亡国より、戦って亡国の道を。我々の子孫が必ずや再三復興するだろう」
ある帝国海軍将官の言葉
324316 | ななしさん | (2017年05月30日 13:53)
日本は戦前から馬鹿可愛いポチだった方が都合良い人もいるんだろう。
324560 | 名無しさん | (2017年05月31日 03:19)
そらABCDやられる前にポチるのさ、やられた後でも大陸から撤兵すればまだ間に合う
早期にポチってたら満州朝鮮半島台湾千島列島全て残ってる可能性あるからな
どうせポチになるんだったら早期にポチったほうが日本にとって都合いいだろ
軍隊も持てるし国土も広いし今みたいな屈辱的位置のポチにならないしな

戦後のグランドデザインの大分変わってただろうね
まず中国が共産圏にならない可能性があるしな
日本にとって都合が良いと困る外国人の方々かしら?
324853 | 名無しさん | (2017年05月31日 12:47)
まんま自己紹介じゃん
アメリカ様にとって都合良くないと困る外国の方かしら?
アメリカ様はポチか敵のどっちかしかない(脳ミソのスイッチがON/OFFしかない)ってことかしら?
324895 | 名無しさん | (2017年05月31日 14:42)
コイツ会話にならねえw
コイツ的には何がベストなの?w

日本人がいっぱい殺されて原爆落とされてアメリカの奴隷になるのがいいの?
特亜の人?

324898 | 名無しさん | (2017年05月31日 14:47)
ちなみにこの戦争の結果を知ったら
東条英機も戦争しないからなw
324913 | 名無しさん | (2017年05月31日 15:18)
後付けの結果論をコメしているのがオカシイんだけど
事前に未来の結果が分かる人なんかいるわけないのに
324955 | 名無しさん | (2017年05月31日 18:10)
総括の話だろ
あの戦争は間違いだったって事
338101 | 名無しさん | (2017年06月23日 00:42)
※320578
俺もそれをコメントしようと思ってた涙でるわ
アメリカ人は自国で出版されたり告発されたりしたことをまったく知らない
本を読まない民族なんだろう

ハッキリ言う。アメリカで真実を言うと韓国のように魔女狩りになる。歴史修正主義者と。
しかし、全米で最高に権威のあるアメリカ大統領職のフーバーが告発した文書が70年経ってようやく出版の許可が下りた。

チェックメイトだよアメリカ。
お前らのやった戦争犯罪で一番醜悪なのは、戦後の今まで嘘で固めた歴史をプロパガンダしたことだよ。
338102 | 名無しさん | (2017年06月23日 00:49)
関東大震災の朝鮮人虐殺事件と同じ

日本は「命を脅かす悪」に対する「正当防衛」をしただけ

ABCD包囲網=日本しね(当時も今も輸入資源がなかったら産業ストップで電気も無い江戸時代の生活に逆戻り→戦争仕掛けられたら終了)
338103 | 名無しさん | (2017年06月23日 00:59)
911を思い出す

ルーズベルトはさんざん日本に経済戦争を仕掛け
戦争に持ち込むのを計画した
スパイ工作で戦前から日本の情報が筒抜けだったため
真珠湾攻撃をハワイ艦隊に知らせずあえて大きな犠牲を出して
反戦だった米議会と国民を一気にリメンバーパールハーバーを演出して計画通りに開戦に持ち込んだ

そしてあらゆる日本の降伏の打診を黙殺して原爆を投下し
自虐プロパガンダによって世界一の強敵を抹殺し
戦後のアメリカ帝国を築いた

これが真実
339413 |   | (2017年06月25日 16:44)
日本が本気で勝つ気だったら真珠湾に上陸してる筈なんだよな。
341225 | 名無しさん | (2017年06月29日 17:50)
あそこで戦わなかったらシナ大陸がシナ・ソ連支部になって
当時の世界の半数以上の兵数で日本はどうせ詰んでた
自衛のため防共のため中国にも干渉せざるを得ないほど
ソ連は中国に食い込んでいた。世界は知っててソ連を放置し
自衛のために立ち上がらざるを得なくなった日本を一方的に弾圧し締め上げた
 引くに引けない状況にある日本に更にアメリカが締め上げてきた

このくらいかな最近調べたことは。学校では微塵も教わらなかったからなぁ
341556 | 大都会民 | (2017年06月30日 03:31)
日本は場所としては東南アジア全般で戦っているけれど
欧米の植民地としか戦っていませんよ
タイ?日本の植民地にした記憶はありませんが 2,3日戦闘があったらしいですが
342009 | 名無しさん | (2017年06月30日 21:33)
マッカーサーの大統領選前の演説を調べろよ
全ての答えがあるよ
344068 | 名無しさん | (2017年07月04日 08:17)
まあ、当時は欧米列強の「植民地帝国主義」の真っ只中だからな。
日本もウロウロしていたなら、その歯牙にかかっていた。
ただ、日本は日清・日露の大戦に勝利して正当な戦後賠償で、中国大陸に「権益地」を手に入れたが、その権益地に中国側が頻繁に破壊工作を仕掛けたのである(今で言う「テロ」)。やむ得ず、日本は軍隊(関東軍)を送って、居留民の保護を図った。しかしマスマス拡大する中国側の破壊工作に、関東軍も次第に「抜本的」な方策を取らざるを得なかった。そしてやがて、戦火は中国全土に拡大する。そのままでは、中国全土がすでに成立していた「満州国」と同様に、日本の勢力下に落ちてしまう。これは欧米側にとっては、戦慄すべきことであった(自分達が世界中に植民地を作っていることを棚に上げ、新参者の日本、しかも有色人種が中国の地を植民地然とすることを決して容認できなかったのだろうな)。アメリカは早々と「義勇軍」の名目で「アメリカ空軍」を投入していたし、当時のドイツさえも中国側に「武器輸出」をしていたのは有名な事実。
実質、日本は、真珠湾奇襲の前から、欧米側と「戦争状態」に突入していたってことだな。
345276 | 名無しさん | (2017年07月06日 11:38)
ハワイを先住民から強奪したアメリカ人に語る資格など無い。
345412 | 名無しさん | (2017年07月06日 15:30)
インドネシアの石油が欲しかったから。
石油の確保にアメリカやオーストラリアの基地が邪魔。
345841 | 名無しさん | (2017年07月07日 00:28)
外人はバカばかりだな
347056 | 名無しさん | (2017年07月09日 00:45)
ハワイはお前らのもんじゃねえ
ハワイ王国のものだ
347063 | 名無しさん | (2017年07月09日 01:09)
人種戦争だよ。

まず19世紀から20世紀前半の人種差別の惨さを知らないといけない。
グルードの『人間の測りまちがい』を読んでみる必要がある。

日本が人種的差別撤廃提案を国際連盟に提出したのが大正8年の1919年、賛成多数だったが、これを議長国アメリカが潰した。

『昭和天皇語録』みると、これが大東亜戦争へのトリガーの一つになっていることが書かれている。

347065 | 名無しさん | (2017年07月09日 01:13)
マッカーサ―が日本人を12歳と表現したもの、近代にあった人種差別の流れだよ。

当時は、白人男性の子供(数か月)と黒人成人の大人とで知能が測られていた。
347068 | 名無しさん | (2017年07月09日 01:24)
議長国アメリカが潰したんだけど、提案したことを議録に残すこと
を日本は歴史に残すために働きかけたんだよ。

ただ、当時は人種差別を前提で社会制度や経済が成立していたから、
異人種間の結婚も法律で禁止、公共機関、設備も人種で使用の差別
が定められていた。

アメリカもだから、大正時代に既に、対日戦争意識が芽生えてるんだよ。それで準備してきた。マッカサ―も戦後になって、ありゃ、日本の自衛戦争だったわ、って言ってるよ。

極東国際軍事裁判は、戦後、後付けで罪設定して犯罪化したけど

核爆弾、なんて、国際法違反だから、本当の戦争犯罪国はどっちだろうと思うよ。

裁判に参加した印度のパール判事は、このことについて言葉を残しているよ。
347074 | 名無しさん | (2017年07月09日 01:41)
アメリカ、また白人社会に黄禍思想が生じるんだけど、それを焚きつけるのが、ソ連だといわれてるね。

ドイツはホロコースト起こすけど、結局その人種差別的殺人の前提作ってるのは、フランスだったり、イギリスだったり、アメリカだったり。ヨーロッパ人文化が起こした連帯責任としての要素があるよ。
ただ、戦国時代の世界版ということであり、時代の悲劇としかいえない。それで纏まる結果となってきたから人類は。
348303 | 名無しさん | (2017年07月11日 23:28)
イギリスで発展した平和学の観点から見ると、
すでに起こった戦争は一方が徹底的にやられるか、
双方が疲弊するかのどちらかしか、
第三者が介入できるチャンスはないとのことらしい。

日中戦争は泥沼化したが、双方とも戦意は喪失していなかったから、
仏領インドシナ進駐に対する禁輸まではともかく、
アメリカが禁輸解除の条件にすでに起こっていた日中戦争停戦を盛り込んだ時点で、完全なふっかけになっていたんだよね。
その辺りからのアメリカはいろいろと問題があるんだよなあ。
戦勝という結果を利用して自己正当化しているけど。
349876 | 名無しさん | (2017年07月14日 03:41)
英語に翻訳して連中に送ってさしあげて
350953 | 名無しさん | (2017年07月16日 02:25)
前よりはマシになったな。

>>世界征服を目論んだんだよ。
少なくともアジアを征服しようとした。

その前に白人が有色人種の国をほぼ全て植民地にしてたことをお忘れなく。
353883 | 匿名 | (2017年07月20日 15:43)
在米中国人とロシア人が工作したからじゃないの?(鼻ホジホジ)
354284 | 名無しさん | (2017年07月21日 11:57)
>↑日露戦争のことでしょ。日本が初めて世界の舞台に力を誇示した。
そそ、ロシアが負けて全世界に恥を晒し「くっそー日本め!」となり、
それが今日のコミンテルン(共産主義)による” 反日 ”思想の始まりである。

以降、世界中の” 教育と情報 ”を闇で操り、日米開戦前コミンテルンは
日・米に大量スパイを送り込み「日米開戦」に持ち込むことに成功。
戦後60年ネット普及によりモロバレ。共産窮地、トランプ誕生である。

ロシア・中国・北朝鮮(韓国)・えせ日本人 (=コミンテルン工作員)が
窮地に追いやられる時代が110年ぶりに到来している。

 
355652 | 名無しさん | (2017年07月23日 16:54)
日本は中国に勝ったのに賠償は全て返還されられた。
かと思いきや、その後全てを中国から奪ったのはお前らだぞ。
禁輸までされて文化的に殺そうとしてきたから日本は戦争に踏み切った。
今やってる日本悪の議論は、いじめっ子がいじめられっ子に逆襲された時の言い訳程度のレベルでしかない。
そこに至った経緯を誰も議論してないからな。
356489 | 名無しさん | (2017年07月24日 21:27)
いまさら外人がどうこういうても日米は広島と真珠湾で和解してるから
360732 | 名無しさん | (2017年08月02日 22:47)
ルーズベルトは小児まひで精神の歪んだロクデナシ
360862 | 名無しさん | (2017年08月03日 02:35)
おそらくアメリカは学校で嘘の教育をしてるのだろう。
つまりルーズベルトが日本を追い詰めたことは棚上げし、
日本が世界侵略をたくらんでいたかのように。
363258 | 名無しさん | (2017年08月08日 05:44)
北朝鮮も同じこと言うだろう
365516 | 名無しさん | (2017年08月13日 10:59)
禁輸と海上封鎖
ここまでやったらどこの国でも戦争に走るよ

366628 | 名無しさん | (2017年08月16日 04:15)
すでに、何度も軍事通が説明して来てるが、
日米戦争は、普通に日本が勝てる戦争だったんだよな。そのチャンスが目の前にブラ下がっていた。

真珠湾奇襲成功後に、そのままハワイを占領し(南雲旗下の参謀は「このままハワイを占領すべし」という強い意見具申をしていた)
その地に備蓄されていた膨大な石油と物資を活用して、そこから、アメリカ太平洋沿岸へ強襲上陸すべきであった。
当時、日本の機動部隊に対抗できる海軍力はアメリカにはなかったのである。
日本軍はアメリカ西海岸にスンナリ上陸して、一路、東部にある首都ワシントンを目指して進軍していたなら、アメリカはなすすべもなく、国内はパニックになり、やむえず日本に「停戦」を申し込んでいた可能性が高かったと言われている。
383405 | 名無し | (2017年09月24日 20:38)
1945
帝国日本「圧倒的海軍力で太平洋を支配する!」
アメリカ「かかってこいやーーーーーーーー!」

2017
変態日本「北朝鮮ミサイル?テレ東はけものフレンズ最終回だ。」
アメリカ「日本は全く動じていない。余裕がある。頼もしい!!」
386143 | 名無しさん | (2017年10月02日 03:02)
なぜ中国で戦争してたのか、引けなかったのかってのがまったく理解されてないよね。

巨大な中国の赤化阻止が、日本や伝統アジアにとってまず深刻な命題だったわけで。当時の中国は分断、内乱、だまし討ちの嵐だ。

結局その後、中国は共産化し、朝鮮半島や東南アジアでアメリカが共産勢力と戦うハメになる。かつての日本の役どころを丸抱えすることに。
386455 | 名無しさん | (2017年10月03日 03:18)
まだ竹中先生は生まれていないよ
390452 |   | (2017年10月15日 00:51)
そもそもフライングタイガースを中国送り込んだり、石油禁輸したり米側もちょっかいかけてるんだよなあ
日本の目的は太平洋艦隊壊滅させての早期講話狙いだったから真珠湾で主力潰せなかった時点で、あとはいつまで戦えるかってだけの話になってた
米も戦争したかったから講話する気なんてさらさらなかったし
390461 | 名無しさん | (2017年10月15日 01:48)
帝国って・・・
アジアを植民地政策で侵略していたのはどこの帝国だよ。
欧米が急速に発展したのはまさしくその植民地による奴隷制度。

今ではその植民地政策が移民に変わっただけ。
自分達の撒いた種で国民が標的にさらされているのが現状だよ。
390587 |   | (2017年10月15日 13:34)
「日本人は無知で野蛮で暴力的だったから真珠湾を奇襲した」

欧米人のほとんどがこんなアホなことを本気で信じている。
日本人は、あいつらの頭の悪さをまだ良く分かっていない。
390681 | 名無しさん | (2017年10月16日 03:26)
大東亜共栄圏が発展していればどうなっていただろうか。
赤は容易に封じ込められていたであろうか。
ムスリムが欧州を占拠しない世界があっただろうか。
日本が戦争しなければアジアは今も欧米の植民地っだったのであろうか。
アメリカっていつも新しい敵を育てたり自信満々に選択肢を間違え泥沼化するな
392783 | 名無しさん | (2017年10月23日 00:00)
ソ連、社会主義者、アカという恐怖を退けるために戦っていたのに
いつの間にか日本が中国を侵略しようとしてる、って言う話にすり替えて
首吊って死ぬレベルの経済制裁を加えてにっちもさっちもいかなくなって
中露が軍備を揃える前に米国を負かせてしまう必要に迫られた、って印象
394540 | 名無しさん | (2017年10月27日 20:31)
根本のきっかけはABCD包囲網じゃなくて世界恐慌なんだよなぁ
どっちにしろアメリカのせいだけど
396378 | 名無しさん | (2017年11月01日 19:07)
アメリカはWW2に関して、中国と同様に都合の良いプロパガンダしか国民に教えていないから、こうやって「何故?何故?」となるんだよ。

結局、都合の良いことだけ教育して「自国だけは善である」みたいな有り得ない主張をしていれば、いつか必ず行き詰る。
397219 | 名無しさん | (2017年11月04日 01:02)
日本だと日本の事を完膚なきまでにボロクソに言う極左の言論人が多く、そういう輩はたいてい日本の戦争責任だの何だの、歪曲や捏造さえ交えて日本を徹底的にこき下ろして叩くが、アメリカにはそこまでの奴はいないのかよ。

いればいかにあの戦争でアメリカが散々汚いことをして日本に戦争を仕掛けていったのかがとっくに白日の下にさらされて、教育レベルの低い一般のアメリカ人も多少は気付くことになるんだがな。

まあ同じ反体制の連中でも、日本と違って欧米のやつらは根本において国益が増大することを考えているわけで、日本の場合、その手の連中は徹底した反日思想に染まっていて日本にとってマイナスになることを企図しているっていう所が
特殊なわけなんだよな。

だから日本の左翼は日本を傷つける歴史を作り出すが向こうの左翼は絶対そんなことはせず、自己正当化の歴史を次世代に教え続けるわけだ。
399840 | 名無しさん | (2017年11月10日 15:57)
内外の人達は「共産プロパガンダ」ばかり鵜呑みにして【史実】と【証拠】を軽視しすぎ!
共産プロパガンダを鵜呑みにしたからUSAは日本を敵対したんだけどなぁ・・・。

[JB355]ルーズベルトの対日先制攻撃命令書(開戦前)
ttps://www.youtube.com/watch?v=CP1VEz4jEOM
403584 | 名無し | (2017年11月21日 00:12)
ターニングポイントは明治維新だと思うけどね。
有能な人材がいて、国政、外交ともに手順を踏んで開国後の国の立ち行きまで考えつつ丁々発止のやり取りが出来ていたのに、たかが地方、それもド田舎の国政経験皆無のあぶれ者達が時代遅れの天下取り気取りでクーデター成功させちゃったから。
陸軍なんて九州男児の悪いところがそのまま受け継がれてた。
拒んでいたはずの欧米に内戦向けの武器をいいように高値で買わされ、大事な時期であったのに倒幕までどれほどの人命と人材、資産が浪費されたことか。
明治維新が無ければWW2での敗戦は無かったかもしれない。

まあ、パールハーバー以前にとうに日米戦争に参戦していたアメリカに宣戦布告が遅れた程度のことでいつまでグチグチ言われるのかイラッとはする。
名前 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dng65.com/tb.php/4210-e280f1cd


スポンサードリンク