海外「日本の象徴!」日米映画の基礎を築いた伝説的日本の俳優に海外が感動

mifunefacehow.jpg


日本の俳優、三船敏郎がハリウッド殿堂入りしたことが海外で話題になっていました。

三船敏郎は、黒澤明監督とともに日本映画の基礎を築いた俳優で、現在のハリウッド映画にも大きな影響を与えた伝説的な人物としても知られています。

そんな日本の名優の殿堂入りに、米国人からも称賛の声が寄せらえていました。




米ハリウッド(Hollywood)は14日、伝説的日本人俳優、故三船敏郎(Toshiro Mifune)さんの役者人生をたたえ、
来年没後20年を迎える三船さんの名を刻んだ星形の敷石を、「ハリウッド・ウォーク・オブ・フェーム(Hollywood Walk of Fame」
に埋め込んだ。

三船さんは、黒澤明(Akira Kurosawa)監督の『羅生門(Rashomon)』(1950)や『七人の侍(Seven Samurai)』(1954)で
勇敢で剛腕な武士を演じ、世界一の侍俳優として一躍その名をはせた。

三船さんは77歳だった1997年、東京で死去した。その5年前に心筋梗塞で倒れて以来、自宅にこもることが多かったという。

三船さんの孫で俳優の力也(Rikiya Mifune)さんは、自身が9歳の時に亡くなったという祖父について、
自宅でも本物の侍を思わせる、完璧な立ち居振る舞いだったと回想している。

afpbb














以下、反応コメント




海外の名無しさん

マジでカッコいいよね。


海外の名無しさん

やっとか!


海外の名無しさん

三船敏郎、まだもらっていなかったんだ!


海外の名無しさん

20年遅かったね。
でも栄誉を受けられてよかったと思う。


海外の名無しさん

三船の映画は大好き。
素晴らしい俳優だと思う。
彼を失ったのは悲しいことだよね。


海外の名無しさん

用心棒は7回も見てるわ。
最後「あばよ」で終わるのよね。
グレートな俳優だわ。


海外の名無しさん

七人の侍の菊千代が一番好きな役だよ。


海外の名無しさん

すべての最高傑作のなかで、”七人の侍”が傑出してる。


海外の名無しさん

↑”野良犬”を見たことないの?
初期の作品で彼の最高の作品のひとつだよ。


海外の名無しさん

”七人の侍”が”荒野の七人”にインスピレーションを与えたんだよね。


海外の名無しさん

彼は信じられないくらい演技力があって感動させられる。
彼が居るから黒澤映画は全部見てるよ。
二人の偉業を心から堪能してる。


海外の名無しさん

ジャッキー・チェンより上だよな。


海外の名無しさん

三船は本当にすごい俳優だよ。
足で踏むことないように、星形の敷石は特別な建物の壁にでもかけるようにしてもらえないかな。


海外の名無しさん

↑モハメド・アリのウォーク・オブ・フェームの星は壁にかけてあるね。


海外の名無しさん

わざわざ飾らなくても彼は十分に認められてるって。


海外の名無しさん

”~勇敢で剛腕な武士を演じ、世界一の侍俳優として一躍その名をはせた”
でも、彼が武将を演じた黒澤映画は「蜘蛛巣城」、そして「隠し砦の三悪人」ぐらいで、武将よりも浪人や悪漢の役が多いんだよね。


海外の名無しさん

三船を思い浮かべると、どこかにひっかき傷があるイメージだ。
なぜだろう?


海外の名無しさん

これでハリウッドに行く理由ができた。


海外の名無しさん

三船敏郎と黒澤明は世界一の俳優と監督コンビだよね。


海外の名無しさん

北野武、菅原文太に千葉真一、深作欣二とかはいつ賞をもらうのかな


海外の名無しさん

仲代達也はどうなの?


海外の名無しさん

↑残念ながらアメリカではあまり知られてないね。


海外の名無しさん

俺たちが子供時代には三船が日本の象徴だった。
今でも良く日本を表してる。



関連記事
関連記事


↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2016/11/16 18:20 ] 映画 | TB(0) | CM(46)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

244588 | 名無しさん | (2016年11月16日 18:52)
子供の頃にテレビで「レッド・サン」見た時は、何が面白いのか分からなかったが、最近見たら、三船やブロンソンの俳優としての魅力がプンプンして、本当に面白かった。ストーリー以上に。
244589 | 名無しさん | (2016年11月16日 18:57)
最近は本物の映画俳優を見なくなった。
安易にタレントやTV俳優を器用するせいで。
244590 | 名無しさん | (2016年11月16日 19:10)
>>244589
事務所の力関係で出演者も決まるからな
若い俳優も大根ばっかだし、そのうえジャニだの吉本だの出てくるとうんざりするから
邦画は一切見ない
244592 | 名無しさん | (2016年11月16日 19:22)
芸能界創価学会員のはしりでもある
244595 | 名無しさん | (2016年11月16日 19:37)
仲代達也はciv4の徳川家康のモデルじゃ。
244596 | | (2016年11月16日 19:42)
この孫は本妻の家系だよな?
勝手に「三船」を芸名にした三船美佳のことはどう思っているんだろう
244597 | 名無しさん | (2016年11月16日 19:49)
美佳の母親は三船がボケてきたら面倒見きれないと捨てた
結局本妻が引き取って最後まで面倒を見た
244599 | 名無しさん | (2016年11月16日 19:52)
娘の方はすっかりクソに育ってるようだけど
244600 | 名無しさん | (2016年11月16日 20:03)
今の映画界をみたら泣くだろうな
244601 | 名無しさん | (2016年11月16日 20:11)
椿三十郎が一番好き
244602 |   | (2016年11月16日 20:29)
真田丸のシーンの中にもミフネってゆーかクロサワのパクリ?いやオマージュ的な場面がチラホラ。まあスケールは無いけども。
244604 | 名無しさん | (2016年11月16日 20:47)
チャールズブロンソン、スティーブマックウィーンもそうだけど男臭い俳優( ・∀・) イイネ!
244605 | 名無しさん | (2016年11月16日 21:11)
渡辺謙は、足元にも及ばない。
244606 | 名無しさん | (2016年11月16日 21:21)
三船もいいけど志村喬もいいんだよな
三船がまるで父親のように慕ったらしいしね
244607 | 名無しさん | (2016年11月16日 21:23)
基礎じゃないだろ。むしろ基礎の上に立った黄金期の人だ。
244608 | 憤死 | (2016年11月16日 21:31)
7人の侍の菊千代は
もうね
憤死したくなるぐらい好き
憤死。
244609 | 名無しさん | (2016年11月16日 21:40)
1941は新境地だったな・・・遠い目
244610 | 名無しさん | (2016年11月16日 21:45)
存在感が圧倒的なんだよな。舞台に出てきたら、全員が注目するような役者だった。
244612 | 名無しさん | (2016年11月16日 22:59)
レッドサンではあのチャールズブロンソンも食われてたもんな。
244613 | 名無しさん | (2016年11月16日 23:02)
ドリフの全員集合に出演して早口唄やったりヒゲダンスのマネしたのを外国人が知ったらどう思うだろうな。
244614 | 名無しさん | (2016年11月16日 23:06)
隠し砦の三悪人が一番面白いと思うんだけど
いつも用心棒とか七人の侍の話ばかり
244619 | 名無しさん | (2016年11月17日 00:59)
なんせ、あのロバートデニーロが最敬礼だからな。

244625 | 名無しさん | (2016年11月17日 02:04)
三船敏郎「帝国軍人は絶対に泣かない」
244626 | 名無しさん | (2016年11月17日 02:06)
※244613
そういうバラエティや下らなく見える役もいつもクソまじめに演じるとこは三船の魅力の一つだろ
244640 | 名無しさん | (2016年11月17日 03:06)
ワシは渡辺謙の後輩、新潟県立小出高校卒やぞ
244648 | 名無しさん | (2016年11月17日 04:10)
三船プロの大忠臣蔵は今観ると凄いの一言。今の脳足らんTV局では、金を積んでも
作れないね。
244658 | 名無しさん | (2016年11月17日 05:31)
三船の次に知られているのは志村喬だろう
244660 | 名無しさん | (2016年11月17日 06:03)
この時代の俳優たちの存在感って凄まじいよね。モノクロだからそう感じるんだ、って言う人もいるけど、それは違うと思う。

勝新なんてカラーでも異様なほどの存在感、緊迫感を醸し出していた。

最近の俳優は、実力派と言われている人たちでも、やっぱり当時の俳優のような存在感は無い。日本人のルックスの変化も関係しているのかもね。
244692 | 名無しさん | (2016年11月17日 08:55)
※244658

ほんたう?
もっと志村のおじちゃんが知られてほしい。
244716 |        | (2016年11月17日 10:19)
今の映画屋って無能の吹きだまりだから比較するのも失礼だよ。
244725 | 名無しさん | (2016年11月17日 10:33)
娘と嫁は酷いけどなw
244741 | 名無しさん | (2016年11月17日 11:25)
日本的には娘のせいで台無しだよな
244760 | 名無しさん | (2016年11月17日 12:55)
ルックスや雰囲気が活劇のヒーロー役にハマっただけだけどね。
演技云々じゃないんだよなー。
244778 | 名無しさん | (2016年11月17日 14:38)
映画俳優になる気はなかったそうだが、なってなかったら最大の損失だったわ。テレビの枠では収まりきらない正に映画スターのオーラがある。あの風貌と風格はいつ見てもカッコイイ
244788 | 名無しさん | (2016年11月17日 15:22)
オレも「七人の侍」が好きだなぁ

宿場(?)での菊千代のシーンは
本気の泥酔状態だったという話は知らない人がけっこういる

「酔っぱらった演技は本当に酔っぱらわないとできない」
と黒沢監督に直訴して許可されたそう
244789 | 名無しさん | (2016年11月17日 15:22)
>最後「あばよ」で終わるのよね。
いいねぇ~。
「用心棒」にしても「椿三十郎」にしても、「あばよ」にあと、
あの威勢のいいテーマ曲が短く流れ、すぐに「終」が来て終わる。
素晴らしい。
244790 | 名無しさん | (2016年11月17日 15:25)
ついこの前三船敏郎の無法松の一生を見たばかり
すごく良かった

七人の侍にしても隠砦にしても何かを護れる面構えの俳優って
今いないねぇ・・・
244803 | 名無しさん | (2016年11月17日 16:53)
※244601
椿はほんといい映画だよねぇ~~~~。
シリーズもので、偉大な一作目に負けてない稀有な作品の一つ。

途中の部分は「用心棒」を評価する人も多いと思うけど、
ラストはハッキリと椿が上。
坂道を肩いからせながら去っていく姿はめちゃくちゃカッコイイ。
そして音楽のテンポも「用心棒」よりゆったりしてて豪快さが増してる。
244805 | 名無しさん | (2016年11月17日 16:57)
※244602
三谷さんが前に書いた大河の「新選組!」はさながら「七人の侍」だったね。

個性的なキャラの同志が集まっての物語ってのもそうだし
ところどころ同じ言い回しのセリフがあったし
山本太郎扮する原田左之助なんかは
キャラも衣装も菊千代に酷似していた。
244825 | 名無しさん | (2016年11月17日 19:03)
>三船敏郎は、黒澤明監督とともに日本映画の基礎を築いた俳優で

基礎てww
スレ主は日本映画の古くて偉大な歴史を何も知らんようだな
244845 | 名無しさん | (2016年11月17日 20:43)
私は『生きる』も好き!志村喬ももっと評価されていいのに。
主人公が末期がんで死ぬ話なのに、すごく前向きな話。
志村喬のキラキラした目が印象的。
「ミイラ」とあだ名されるくらい年老いてヨボヨボの役なのに、『七人の侍』で勘兵衛を演じる前だったとは思えない。
244857 | 名無しさん | (2016年11月17日 23:43)
昔は味のあるいい役者さん多かったよねぇ。
今みたいなヘナチョコなんじゃなくて。
244860 | 名無しさん | (2016年11月18日 00:18)
志村喬はほんとにいい俳優だよね。
野良犬での刑事役は渋くて好きだなあ。
終戦直後の混沌とした街並みも魅力的。
245068 | 古古米 | (2016年11月18日 22:23)
「赤ひげ」の無骨で口下手な医者の役も良いぞ。
245365 | 名無しさん | (2016年11月19日 22:13)
大日本帝国の教育受けた 俳優達は凄い人達多かったなっと 今思う
245544 |  名無しさん | (2016年11月20日 19:52)
スターウォーズのオファー蹴っちゃって失敗したって言ってたんだよね
名前 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dng65.com/tb.php/3662-33cde5fb


スポンサードリンク

スポンサードリンク