海外「まさにゴジラ映画だ!」シン・ゴジラを見た米国人が完成度の高さに感動

godzillapremier.jpg


映画「シン・ゴジラ」のプレミア試写会が米国で開催され、視聴した人たちから感想が寄せられていました。

エヴァンゲリオンの庵野秀明監督が制作した「シン・ゴジラ」は、初代ゴジラを受け継ぐ作品として、日本のゴジラファンからも高い支持を得ています。

政治色の強い内容であるため米国での反応は日本とは違うのではないかと言われていましたが、米国のゴジラファンにも高く評価されているようでした。









以下、反応コメント




海外の名無しさん

シン・ゴジラは今までで一番正統派のゴジラ映画かも。


海外の名無しさん

ほかの映画とはぜんぜん違うね。
なんだか新鮮だよ。


海外の名無しさん

シン・ゴジラは想像してたものとは違った。
大災害に対処する日本政府を追った架空のドキュメンタリーみたい。


海外の名無しさん

戦争と政治システムを批判した怪獣映画って。
俺のために作ったの?


海外の名無しさん

クラシックシリーズのリブートだね。
怪獣を退治するために日本の官僚主義が翻弄する。
ゴジラは恐ろしいし、破壊が最高だ。


海外の名無しさん

シン・ゴジラは最高すぎる。マジか。
テンポが早すぎて目がまわりそうになるけど、リズム感がすごくいい。


海外の名無しさん

シン・ゴジラのアクションは軽めだけど、パンチを含んでるね。
ほとんどは政治を風刺したもの。
超変ってるけど面白いよ。


海外の名無しさん

シン・ゴジラは素晴らしい。
日本の官僚主義や戦後の政治/インフラを風刺した最初の映画だ。
Contagion(映画)やZodiac(映画)みたいな怪獣映画だよ。


海外の名無しさん

シン・ゴジラは最高だった。
誰にでもオススメできる映画ではないけど、素晴らしかった。


海外の名無しさん

シン・ゴジラはエヴァンゲリオンしすぎてて俺は好き。


海外の名無しさん

正直、ゴジラの大ファンってわけでもないけど、シン・ゴジラはすごくダラダラして退屈だった。


海外の名無しさん

最初の30分くらいの日本の政治がけっこう楽しめたけど、日本版ゴジラは俺の好みではないかも。


海外の名無しさん

めっちゃガッカリした。
楽しみにしてたのに、つまらない政治的な会議ばかりでゴジラが登場したのは15分だよ。


海外の名無しさん

レーザーブレスを見に行って、官僚ジョークを楽しんでた。
まさにゴジラ映画だ。欠点でさえ。


海外の名無しさん

日本の法律や政治の話でダラダラすることが多い。
騒ぎが始まるとゴージャスだよ。
シン・ゴジラはゴジラ2014を超えたね。


海外の名無しさん

破壊しまくり!ゴジラ!!!
シン・ゴジラ、完膚なきまでにモンスターであれ!


海外の名無しさん

1970年代スタイルの災害映画だね。
90%政治、10%怪獣だけど、怪獣以外の部分も面白い。


海外の名無しさん

日本の官僚主義を面白く風刺した作品だよ。
たまにゴジラが東京にレーザーブレスを浴びせるシーンが出る。


海外の名無しさん

シン・ゴジラが面白い映画とは言い切れないけど、俺が楽しめたのは確かだ。


海外の名無しさん

シン・ゴジラは見逃すには惜しいくらい変ってる。
これは日本にしか作れないよ。


海外の名無しさん

前例のないファンを二分するような映画だよ。
俺は何か新しいものを待ってたから楽しめたけどね。


海外の名無しさん

シン・ゴジラは面白い!
中盤までは普通だけど、アクションや騒ぎが始まったところは最高だった。



関連記事
関連記事


↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2016/10/04 07:30 ] 映画 | TB(0) | CM(174)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

234396 | (´・ω・`) | (2016年10月04日 07:58)
ハリウッドのゴジラは糞だったな。
234398 | 匿名希望 | (2016年10月04日 08:03)
いや~石原さとみの英語について何もふれてなくてよかったw
234399 | 名無しさん | (2016年10月04日 08:04)
ハリウッドのは、ゴジラじゃなくてオオトカゲ。
234400 | 名無しさん | (2016年10月04日 08:05)
第16使徒ゴジラエル
234401 | 名無しさん | (2016年10月04日 08:07)
まぁアメリカ人は分かりやすい英雄映画でも見ていなさいw
234403 | 名無し | (2016年10月04日 08:09)
夜郎自大な世紀の駄作
三文芝居のNHK朝ドラは日本人だからウケるのであって、海外に売り込むようなもんじゃない
それと一緒
234404 | 名無しさん | (2016年10月04日 08:17)
民主党政権の無能っぷりを知った日本人だからこそ分かる映画というのが悲しさ倍増
234405 | 名無しさん | (2016年10月04日 08:22)
※234403
それでもヘタに海外を意識したものよりも、内向きに作った方が、結局海外でもウケるのが世の不思議。
駄作はあんた個人にとって、という側面が大きいことは、覚えておいてね
234406 | 名無しさん | (2016年10月04日 08:23)
がちがちの日本人むけの映画だもんな 大半の外人はポカーンてなるだろ
234407 | 名無しさん | (2016年10月04日 08:23)
>まさにゴジラ映画だ。欠点でさえ。

これが言えるファンが海外にもいるのか・・・・
海外在住の日本人じゃないよな?
234409 | 名無しさん | (2016年10月04日 08:25)
会議シーンとかがリアルだとかいうけどさ、
官僚が若すぎてなんか日本というよりインドネシアとか
あっちの方の出来事の様に感じてあんまり現実感がないよな。
本来日本的っていうなら実際被害にあってる現場の人間が
どんだけ無能な官僚のいうことを無視して頑張るかという方に
フォーカスした方が現実的な気がする。
234410 | 名無しさん | (2016年10月04日 08:29)
>レーザーブレスを見に行って、官僚ジョークを楽しんでた。

ジョークじゃないのが困る。
234411 | 名無しさん | (2016年10月04日 08:30)
※234398
他サイトで「石原の英語はネイティブ並みに話せる私には上手だと思うけど、貶してる人は海外行ったことない人なの?w」って煽りコメ見たけど、本当のところが知りたいわ
234413 | 名無しさん | (2016年10月04日 08:32)
三文芝居のNHK朝ドラ「おしん」が世界を席巻したんだけどね
234414 |   | (2016年10月04日 08:37)
ファン層の差だな
ゴジラを全部見ているようなマニアには大好評
2014ギャレゴジが好きな人には「うーん、日本的」
234415 | 名無しさん | (2016年10月04日 08:38)
作品の良し悪し以前にアメリカ人は理解できないだろうな
234416 |    | (2016年10月04日 08:40)
>>234409
現場の人間が独断で動くんなら、それってもう官僚を軽視してファンタジー的能力を持つ一般人を英雄にする今までの邦画とかわんないじゃん。  
234417 | 名無し | (2016年10月04日 08:40)
石原さとみが下手なのは英語じゃなくて芝居。
234418 | 名無しさん | (2016年10月04日 08:41)
>>234405
海外でうけてるとでも?w
超ポジティブコメント抜粋してるだけなのに真に受けちゃアカンよ
234419 | 名無しさん | (2016年10月04日 08:41)
>>ネイティブ並みに話せる
現地で育ってのでもなけりゃ、そんな人の英語でもネイティブが聞けばカタコトに聞こえるらしい。
日本で日本語話す外国人の話し方を聞けばわかるでしょ?あんな感じだよー
って話を聞いたw
234420 | 名無しさん | (2016年10月04日 08:42)
>>234409
どんだけ無能な官僚のいうことを無視して頑張るかという方に
フォーカスした方が現実的な気がする。

やってたじゃないですか~
234421 | 名無しさん | (2016年10月04日 08:42)
おしんは「出稼ぎ」「苦学」「親子の情愛」と
世界共通のテーマで共感を得られた作品
234423 | 名無しさん | (2016年10月04日 08:46)
キャッチコピーが現実vs虚構だっけか。
前半現実、後半虚構、みたいな。
糞みたいな日本の現実にヒャッホーなアウトローがやっちゃえなんだけど、
問題はまったく解決しないんだよな。、、、そんな映画w

日本人には身に染みる映画なんだけど、海外ではどこまで理解されるのか。
234424 | 名無しさん | (2016年10月04日 08:49)
さすが英会話学校のCMに出てる石原さんの英語最高です(見てないけど)
234425 | 名無しさん | (2016年10月04日 09:01)
※234418
ヘタに意識したものよりは、だよ。
海外でも公開する邦画の場合、わかってないのにお前らこれが好きなんだろって、押し付けがましいんだか媚びてんだかわからんものよりは、まだあっちでもウケる。
100人中1人か5人かの違いだとしてもね。
まあ、そのくらいにしかウケないから、彼らにとっては駄作というなら、そういう意味なら甘んじで受けよう。
好意的な意見見ても、彼等いうところの風刺が、単にこれだから官僚はだめだ的な皮肉や当てこすりとして描かれてるわけではないって部分は、伝わってないっぼいしね。
234426 | 名無しさん | (2016年10月04日 09:08)
お、頑張っていい感じのコメ集めたな。
お疲れ様です。
234429 | 名無しさん | (2016年10月04日 09:14)
日本人用内輪向け映画なのに面白く感じる人はいるんだなぁ
海外に不評だって聞いてたけど…
自分は超面白かったわw
まぁエヴァの出ない実写版エヴァンゲリオンて感じw
234430 | 名無しさん | (2016年10月04日 09:17)
石原さとみの英語についてはバイリンガル起用しなかった配役のせいとしか言いようがない
さすがに純日本人にネイティヴの役をやらせるのは酷だわ
234431 | 名無しさん | (2016年10月04日 09:19)
会議の面白さは字幕じゃ味わうのは難しい。それでも面白がってくれた人たちがいるのは嬉しいね。早く完全吹き替え版を作ってあげてほしい。
234434 | 名無しさん | (2016年10月04日 09:25)
石原さとみが英語を喋ってたと気づいてる人がいないんじゃないの。
たぶん、というか本気で、英語字幕が出てると思う。
まあ公開される日数の短さと館数を見て分かる通り、受けないことを
あらかじめ自覚してるからね。
国内で儲けた金で、世界が喜ぶシン・ゴジラ2を作って欲しいな。
234435 | ななし | (2016年10月04日 09:27)
現実VS虚構
いったいどっちが現実でどっちが虚構なのか?
恐ろしい災害であるゴジラは日本人にとってある意味現実だし
凍結作戦があんなに上手くいってしまうのは寧ろ虚構だし
制作者が意識してたかはワカランが....
234436 | 名無しさん | (2016年10月04日 09:28)
ほんとこれは注意書きが必要だよな。怪獣映画だから子供連れてこなんて思っちゃいけない。ことわりを入れるべき
234437 | 名無しさん | (2016年10月04日 09:28)
海外の反応サイトのコメントでよく見るような、「外人には分からない」みたいな排他的なことはあまり言いたくないけど
庵野がシン・ゴジラを「外人には分からなくてもいいから」とにかく日本人向けの作品として作ったのは否定しようがないな
日本的な政治ジョークや、リアルな会議を意識したと思われる早口、昔の特撮のような説明字幕の多用とカメラワーク
正直日本以外の人が見て楽しめるもんだとは思えない

ちなみに、出てた官僚は全員優秀に描かれてたと思う
大臣や政治家には無能もいたが
234438 | 名無しさん | (2016年10月04日 09:29)
>>234430
石原さとみ自身「私の配役を知ったとき愕然とした」と言ってるからねw
まぁあれは明らかにアスカを意識したキャラだし、庵野監督のフェチで出したんだろうな
234439 | 名無しさん | (2016年10月04日 09:31)
※234418
好きな人はそれなりにおるよ
そんな卑屈になるなよww
234441 | 名無しさん | (2016年10月04日 09:33)
前半が無能政治家(現実)vs大怪獣(虚構)
後半が団結した有能政治家(虚構)vs東京で起きた大災害(現実)
234442 | 名無しさん | (2016年10月04日 09:34)
これに関しては、日本人じゃなくてお気の毒としか言いようがないな。
石原さとみに関しては監督はわかってやってるでしょ。
キル・ビルの「ヤッチマイナ!」と同じだよ。
タランティーノなら理解すると思うんだけどね。
234443 | 名無しさん | (2016年10月04日 09:38)
蒲田くんの反応や如何に…
234444 | 名無しさん | (2016年10月04日 09:40)
出てた官僚が全員優秀に書かれてたわけじゃないと思うよ。
ゴジラの対策を矢口に要求された各省庁が「それどこの役所に言ってんですか?」ってセリフにもあるように、一般官僚は責任をたらいまわしにしようとしてた。

対策本部に集められたのは官僚の中のはみ出し者、厄介者etcだったわけで、自分にはよくある協調性はないけど優秀な職能集団讃歌の映画にも見えた。
234445 | 名無しさん | (2016年10月04日 09:42)
蒲田くんに関してはCGがショボいとかそういう事言う人がいっぱいいると思うけどそういう事じゃないんだよなぁ....
アレはあのショボい感じがベストだと思うんだよなぁ
234447 | 名無しさん | (2016年10月04日 09:44)
外人にうけるかどうかは微妙ってのは判ってたけども自分としては好き
234448 | 名無しさん | (2016年10月04日 09:46)
まぁ本格的な反応は11日以降だろうからそっちも気になるけど、日本のゴジラマニアに近い楽しみ方するのはアメリカにいちばん多いだろうから54年ゴジラを思い出して楽しんでほしいわ。
234449 | 名無しさん | (2016年10月04日 09:47)
アメリカ人に対して映画を作るのであれば、スーパーマンが出てきてゴジラと2時間戦わせるシーンだけで満足すると思うよ。
234450 | 名無しさん | (2016年10月04日 09:48)
外人にはわからんだろ
234451 | 名無しさん | (2016年10月04日 10:06)
外人が腰を抜かすのは脚本が翻訳されたときだと思う
たぶん母国語字幕になった時点で喋った内容の7割が抜け落ちてる
234452 | 名無しさん | (2016年10月04日 10:08)
蒲田君ショボイのはいいんだけど、寄り画になった時にCGがボケるのは手抜き以外の何物でも無い。
234456 | 名無しさん | (2016年10月04日 10:14)
日本のCGは見るに耐えない。着ぐるみのほうがまだいいわ。
234457 | 名無しさん | (2016年10月04日 10:18)
ゴジラはアメコミだとマーベル側と縁があるから、
実現するなら昔に一度コミック化されてるアベンジャーズvsゴジラの現代版リメイクだな

レジェンダリー版がこの後vsキングコング、vsキングギドラの予定だから、それらがヒットしたらマジであるかも
234458 | 名無しさん | (2016年10月04日 10:20)
ガラパゴスで良いんだよ。
そうすれば日本はこれからも魅力的な国でいられる。
234461 | | (2016年10月04日 10:31)
アメリカは日本と変わらない評価で良かった。
234462 | 名無しさん | (2016年10月04日 10:32)
「お前が総理になったら官房長官やってやる」は死亡フラグだと思ったら違った
フランス大使に頭下げてる暫定首相は実に日本外交を風刺してると思った
ヤシオリの名前は調べるまで意味わからなかった映画の中で説明入れとけよマジで日本人でもぱっと見わからんわ
234463 | 名無しさん | (2016年10月04日 10:40)
CGもあんなもので良いでしょ。
アニメだって作画で善し悪しが決まるわけでは無い
234465 | 名無しさん | (2016年10月04日 10:44)
本当に分かったのかなぁ。
アメリカ人には理解出来ないって言われるのが本当に嫌みたいだから
無理してんじゃないのって思ってしまう。
234466 | 名無しさん | (2016年10月04日 10:45)
ヤシオリ作戦は八岐大蛇の逆襲思い出したw あとは監督が安物のウインドブレーカー着て巨大化してゴジラと戦う続編を作るべきw
234467 | 名無しさん | (2016年10月04日 10:46)
石原さとみはソーカ枠でゴリ押しするから酷いことになる
本人にも周りにも迷惑な話だよw
普通に使っとけばいいんだよ
234468 | きき | (2016年10月04日 10:52)
政治劇でためにたまった観客のフラストレーションが全方位ビームでいっきに解放するのがいいのに…、
234469 | 名無しさん | (2016年10月04日 10:57)
ピクサーでは必要以上に丁寧な仕事を、「完璧な陰影をつけた1セント硬貨」と呼ぶらしい。非の打ち所のない1セント硬貨の3Dモデルを作ることに熱中しても、映画全体の品質が高まるとは限らない。むしろ、貴重なリソースを浪費しているだけかもしれない。仕事は丁寧なほうがいいが、過剰ではダメだ。
234470 | 名無しさん | (2016年10月04日 11:04)
タイトルの「シン・ゴジラ」は間違い。
本当のタイトルは「ゴジラ会議」だ。
234471 | 名無しさん | (2016年10月04日 11:09)
官僚主義風刺ではないだろ

最終的に官僚主義だから勝てたんだし
234473 | 名無しさん | (2016年10月04日 11:13)
日本の国内向けのドロドロを延々見せる映画にわざわざ付き合ってくれた
外人に分かりやすい英雄モノでも観てろとか言い放つボケは氏んでろ
234474 | 名無しさん | (2016年10月04日 11:17)
石原さとみは? 石原さとみは?
アメリカ人の情けで見なかったことにしたのか?
234475 | 名無しさん | (2016年10月04日 11:23)
初代でも国会議事堂が破壊されるシーンは拍手喝采だったと言うし
政治風刺はゴジラの基本なのかね
234476 | 名無しさん | (2016年10月04日 11:28)
英国メディアは、今回のゴジラは自分たち連合国つまり国連を指していて
日本がその国連の「脅威」に立ち向かうというメッセージが奥に隠されていると
書かれてたな。日本がまた我々国連全加盟国を敵に回して戦争したがってると
凄いこと言ってた。観てないけど、そんな深いメッセージが込められてるのかな?
234477 | 名無しさん | (2016年10月04日 11:39)
石原さとみは完全にミスキャスト。映画を台無しにしてるなんて言われてた
喋り方がエリート女とかけ離れていてあり得ない。日本語もネイティブの英語も
234478 | 名無しさん | (2016年10月04日 11:39)
>めっちゃガッカリした。
>楽しみにしてたのに、つまらない政治的な会議ばかりでゴジラが登場したのは15分だよ。

うひひ
期待通りの反応です
234479 | 名無しさん | (2016年10月04日 11:44)
日本人は楽しく見ることが出来た
それでいいじゃねぇか
海外の人が楽しもうが楽しめなかろうが知らんわ
234480 | 名無しさん | (2016年10月04日 11:44)
まぁ評価は分かれるわな
インデペンデンスデイのようなアクションと派手なCGを前面に出したような、これぞハリウッドって感じの映画とは真逆のものだし
ミリオタや日本政治に多少なりとも知識がある人なら、海外の人でも楽しめるんじゃないの
石原さとみは正直見てて恥ずかしかった
234481 | 名無しさん | (2016年10月04日 11:47)
※234476
ないないw
でも観客はあの映画から自分の見たい要素を取り出している、
という意見は、国内じゃ1人ならず上がってるね。
その解釈だと、その英国メディアは、日本は今も連合を恨んでると思ってるんだろう。
234482 | 名無しさん | (2016年10月04日 11:57)
>234425
欧米のマネして、なんちゃってEDMで攻勢をかけたK-POPのアルバムがろくに売れず、
日本のアイドル文化を最大限にパワーアップしたベビメタが事故のように売れてしまうのと同じ話だな
234484 | 名無しさん | (2016年10月04日 12:00)
庵野が、師匠・宮崎駿の批評を恐れてるのが伝わってくる映画。
234485 | 名無しさん | (2016年10月04日 12:00)
吹き替え?
だったら石原さとみを無視できていいなぁ。
見てる最中気になってしゃーないんだよアレ。
234486 | 名無しさん | (2016年10月04日 12:01)
石原さとみの唇って薄く見えたりタラコに見えたりするのは
何故だろう。
まー可愛いからいいんだけど。
234487 | 名無しさん | (2016年10月04日 12:03)
政治を扱って、ありのままを描いているのに、
ベクトルが右にも左にも振れずに擁護も批判もないから、
安心して楽しめる映画だった
234489 | 名無しさん | (2016年10月04日 12:19)
このゴジラ見てないんだけど、やたらアップが多かったりカメラに向かって演技したり撮影方法が糞すぎないか?
8割が会議っていうのも偏りすぎ。せめて7:3ぐらいが良かった。見てないけど
石原さとみは、ずっとマネージャーにゴジラの仕事がしたいって言ってて、ある否突然決まったって聞いた、って言ってたけど、オーディションとかもなかったんだろうなあ
発音に関しては「ペンタゴン」の発音が全く駄目って聞いた
「マイケル」が「マイコー」になるようなネイティブじゃないと絶対わからない感じだそうだ。
さんまはずっと英語的に言おうとして「マイケエル」って言ってて恥ずかしい
234490 | 名無しさん | (2016年10月04日 12:21)
映画のお約束を排除してリアルに徹して作るとどうなるか、っていう実験映画だった。
成功したと思う。もう一作見たい。
234492 | 名無しさん | (2016年10月04日 12:37)
石原さとみの事文句言ってるやつは浅い。あの演技が正解なんだよ。あえてだ。監督が望んだものだ
234493 | 名無しさん | (2016年10月04日 12:39)
※234489
そこまで言うならせめて見ろよ
234494 | 名無し | (2016年10月04日 12:46)
ギャレゴジはアメリカゴジラ第一弾としては優秀だろ!マグロの時にやって欲しかった感はあるが
234495 | ななしさん | (2016年10月04日 12:46)
英語はネイティブにーとかバイリンガルがーとか言ってる奴は外国に行った経験が無いだろ。
世界には色んな英語があるのを知ることから始めた方が良い。
アメリカ人同士でさえなに言ってるかお互いわがんねなんてのはざらだよ。
俺の奥さんもそう言ってるから間違いない。
234496 | 名無しさん | (2016年10月04日 12:53)
ここって翻訳コメントのソースはどこだろう?
元の英語コメント見に行きたいけどわかんない…。
234497 | 名無しさん | (2016年10月04日 12:54)
ネタバレあり。








背中からビーム出してやりたい放題だったのに最後は口から凝固剤入れるって無理あるわな。
234499 | 名無しさん | (2016年10月04日 13:08)
なんか観てないけど評価の分かれ方からして
レイバーの出番の少なくて組織と人が軸で話が進む
パトレイバー2みないなもんか?
234500 | 名無しさん | (2016年10月04日 13:10)
誰かが書いていたけど、アメリカ人は、海外の映画は好きでない。ハリウッド映画しか観ないのがふつうだと。これじゃ、『シン・ゴジラ』をまともに観るアメリカ人なんていないのかと、ちょっと拍子抜け。そして、この予告編を見させてもらったら、「えっ、予告編のなかに11日から18日までしかやらないと書いてあるじゃないか。」アメリカ人がハリウッドゴジラは観ても、本家ゴジラは観ようともしないということを目の当たりにみて、正直ショックだった。そういえば、オリジナルゴジラも、TVドラマ『ペリー・メースン』の俳優が出演した、ハリウッドが勝手に修正した版の映画だけをアメリカ人は観たんだったな。不愉快な国民だ。
234501 | 名無しさん | (2016年10月04日 13:23)
ワシントン在住の知人曰く、スーパー「トレーダー・ジョー」にて

オバサン「fried onion はどこ?」
店員  「fried oil?」
オバサン「oilじゃなくてonionよ!」
店員  「ああ、oilはあちらですよ」

みたいなコントじみたやりとりを見たってさ。
さすが移民国家、同じアメリカ人同士でも発音が通じない事があるようです。

まあ、店員がオバサンをからかってる可能性もあるんですが、
それはそれで接客に問題があるような。
234502 | 名無しさん | (2016年10月04日 13:27)
>>234476
まあ、当たってるね。そこに気づいた英国人は大したもんだ。
日本はお前ら国連全加盟国と再び全面戦争して、今度は完全勝利するから。
234503 | 名無しさん | (2016年10月04日 13:35)
白黒のゴジラ映画を見たとき、つまんなくてガッカリしたよ。
ビデオレンタルが始まったとき借りて見たらこんなに面白い映画だったのかって目からウロコだった。

派手なアクションシーンだけ求めてる人たちも大人になったら分かるよ。

シン・ゴジラの本当の面白さが。
234505 | 名無しさん | (2016年10月04日 13:38)
>>234496
ここ↓
ht tps://m.reddit.com/r/GODZILLA/comments/54x1vu/shin_godzilla_had_its_north_american_premiere/?utm_source=mweb_redirect&compact=true
234506 | 名無しさん | (2016年10月04日 13:46)
>234500
オリジナル版が数年前に漸く上映されて、初めて反戦反核を扱った重いテーマだった事を知った観客が続出したんだと
234507 | 名無しさん | (2016年10月04日 13:47)
日本映画の試写会に来る人なんて相当なマニアだからあまり参考にならないよ。
結局、アメリカで1週間だけ上映するだけだし。
そもそもアメリカ人の一般的な知的水準だと理解不可能。
234508 | 名無しさん | (2016年10月04日 13:48)
日本人でも会議描写を単なる政治風刺って見なす感想の人多いけど
「だからこそ良い」って価値転倒するカタルシスまで含めて理解しないと
本質を見逃すよな
234509 | 名無しさん | (2016年10月04日 13:49)
子供が喜ばない怪獣映画ってどうなの?とは思う。
でっかい子供が増えたってことかw
234511 | 名無しさん | (2016年10月04日 14:12)
こんな意見の分かれる映画を作った監督もスタッフも、大金用意した配給元もアホかと思うけど、
それでも口コミで客を増やして、ちゃんと黒字に持っていったんだから大したもんだと思うよ
234512 | 名無しさん | (2016年10月04日 14:38)
>日本版ゴジラ

日本に対する侮辱。アメリカのゴジラはまがいもの。
日本の文化をなんでも欲しがらないことだ。
234514 | 名無しさん | (2016年10月04日 15:09)
確かに映画「ゾディアック」と通ずるところはあるかも。
あれも米国人が見るのと我々が見るのとでは、受け止め方も思い入れも違ってくるタイプの作品だった。「コンテイジョン」は見たことないけど。

シンゴジは日本政府内の描写は緻密なのに、海外の組織のパートになると急にチープになってしまっていて、邦画の限界を感じてしまったけど、よくよく考えたらハリウッドも日系俳優の人材不足が久しいし、今も昔も日本の描写は結構適当だし似たようなものなのかとも思う。

個人的にはシンゴジは大満足。見終わった後の安堵と重苦しい余韻がハンパなくて、ああいう気持ちで劇場を後にするのは年に一回有るか無いかくらい。
234517 |   | (2016年10月04日 15:50)
石原さとみ結構好きなんだけど、
この映画の欠点を上げるとすると石原さとみ
まぁ狙ってのミスキャストなら仕方ないけどさ…正直浮いてた
234518 |    | (2016年10月04日 15:51)
キャッチコピーの「現実vs虚構」をいつも持ち出すヤツがいるが、お前らは映画を観ずに、キャッチコピーを見に映画館に行くのか?

アメリカのゴジファンを舐めてるのも多すぎる
ゴジラ全作ボックスセットがamazonでそこそこ売れてるのだから日本人よりゴジラに詳しい人間なんて腐るほどいるぞ
234519 | 名無しさん | (2016年10月04日 16:01)
特撮はそんなに派手じゃない。だからいろいろ観てる方で想像するところもある。そこが好き。最近のハリウッド大作はド派手に壊すのは旨いが話が頭に残らない。
234521 | 名無しさん | (2016年10月04日 16:09)
>>234512
ハリウッドとはそういうところだ。ちなみにゴジラは既にハリウッド名義になってるから
今後日本含めて他国で作られる作品は全てハリウッドの二次作品なんだよ。
攻殻もハリウッドが名義を買ったので、今後日本でアニメが製作されたとしても、
それはハリウッドの二次作品つまりパクリになるわけだよ。
234522 | 名無しさん | (2016年10月04日 16:10)
嘘をつくな「会議、会議、会議&会議でつまらん」って全世界で酷評されとるやんか
234524 | 名無しさん | (2016年10月04日 16:25)
ここに来る連中はツベのチャンネル桜みることを勧める。
シンゴジラについて3時間熱く語りまくってる。
なかなか面白いのと、絶望もある。
234527 | 名無しさん | (2016年10月04日 17:20)
石原の役、シャーロットがすれば良かったのに。
アメリカのエージェントなのに金髪美女じゃないなんて。
234528 | 名無しさん | (2016年10月04日 17:57)
反日映画がアニメに負けたw

みっともないねwww
234532 | 名無しさん | (2016年10月04日 18:09)
海外版は吹き替えにした方が解かり易そうなんだけどな。
234533 | 名無しさん | (2016年10月04日 18:21)
どの辺が反日なのか判らないが
この映画を見て理解できるのが日本人で
理解が難しいのが外国人だってことは判る。
234535 | 名無しさん | (2016年10月04日 18:26)
反日ねぇ。
さては映画見てないな。
会議のシーンが良いというのに、つまらないとか。まるでわかってない。
最初のゴジラだって、ずっと暴れてたわけじゃないんだよ。最後もあっさりしてたし。
感想は個人の自由だが、せめて映画はちゃんと見ろよ。
234540 | 名無しさん | (2016年10月04日 18:35)
会議ばっかでツマランって奴らは個人の感性はともかくとして、国籍で分かれるとしたら官僚機構の無能と有能を知らない途上国だろとしか思わん

無能でクソ、でも無いと困る官僚機構のトラウマだったらアメリカですら持ってんだぞ
ハリケーンカトリーナの時のFEMAとか色々あるからな
そもそも、海外での上映だって急遽決まったような物で、上映日数だってそんな多くないぞ
「海外で評価されてなねー」って正直馬鹿だろとしか思わない。

お前ら、ろくに準備も整っておらず字幕も吹き替えも万全じゃない&1週間程度しか放映しない映画を何処何処の国ではやってるらしいよ程度の情報で見に行くのか?
234551 | 名無しさん | (2016年10月04日 18:51)
外国人云々てより3.11みたいな大災害の経験があるかないか
ってのも大きいかもしれないね
234554 | 名無しさん | (2016年10月04日 18:57)
石原さとみの似非アメリカ人ぶりが恥ずかし過ぎる。
234559 | 名無しさん | (2016年10月04日 19:02)
この映画面白かったけど「日本のトップは誰がやっても同じ」という主張だけは決して同意できない。
そもそも誰か個人の代わりになる人間なんていない。↑の主張は容易に基本的人権の無視につながるだろう。
組織論から言っても優秀な個人が失われた場合その代替は容易な事では無いし、組織の崩壊に直結するケースも多い。信長が死んで織田家がどうなったか考えればすぐに分かること。秀吉は絶対に信長の代わりでは無い。
なまじ映画として優れているだけにこの誤った見解が定着しそうで怖いわ
234609 | 名無しさん | (2016年10月04日 20:04)
>嘘をつくな「会議、会議、会議&会議でつまらん」って全世界で酷評されとるやんか

そんなあなたにはこちら
【悲報】『シン・ゴジラ』が北米で酷評の嵐、という悪意ある翻訳が拡散好評なコメントが多数あるにも関わらず完全スルー

234613 | 名無しさん | (2016年10月04日 20:06)
これだから刃はダメなんだよな

tp://blog.esuteru.com/archives/20003105.html
234614 | 名無しさん | (2016年10月04日 20:07)
国の違いより
戦後の原爆絡みの一作目
震災後の原発絡みの今作
現実的恐怖感を味わえる
時期的要素が大きいと思う
234628 | 名無しさん | (2016年10月04日 20:26)
※234559
誰がなっても同じなんじゃなくて、システマチックに次のリーダーを据えることができる、ってことなんじゃない?
みんなでこの人が頭って言える存在がないと、指揮系統がわやくちゃになるんだからさ。
押し付けられた新総理大臣が、愚痴りながらも「総理の仕事」をするのも、まさに理想の展開だった。こうあって欲しい。
現実では馬脚現しただけだったけどなー
234634 | 名無しさん | (2016年10月04日 20:41)
まったく、ゴジラより外国より、国内で成功者を引きずりおろそうと
いうやつが大勢いるんだからなーww
234648 | 名無しさん | (2016年10月04日 21:29)
アメリカじゃ低評価でこきおろす記事しかないらしいじゃん
234650 | 名無しさん | (2016年10月04日 21:31)
岡田としお曰わく
日本の役者は舞台では上手くても映画ではみなドヘタ。
それは短期間でパッと撮り演技プランを練り込むず役者が自分の解釈で勝手に演技をし、監督も役者が自分の演技力でやるのをコントロールできず好き勝手に演られてしまう事、またもう一つカメラ(画面)のコントロールもまずい。
庵野は今回、アップ多様(画面に他人が映り込んでいるときの勝手な演技を防ぐ)、早口の強制(わざとらしい喋り方を防ぐ)、無表情の演技(元来日本人は無表情であり、安い映画にありがちな過剰な表情芝居はわざとらしすぎ漫画的で安っぽい)、アニメ的な三秒でのカット切り替えによるテンポ維持と所謂的な演技を防ぐ、を駆使して役者の勝手な行動を規制して、官僚回りを主役にすることでこんな問題解決があるのかと感心した
234654 | 名無しさん | (2016年10月04日 21:44)
岡田斗司男って、北朝鮮と癒着するアニメ産業の回し者だろ?
ミサイルの開発資金を集金するような売国奴を持ち出すなんて
正気の沙汰とは思えない。
234656 | 名無しさん | (2016年10月04日 21:52)
>特撮はそんなに派手じゃない。だからいろいろ観てる方で想像するところもある。そこが好き。
>最近のハリウッド大作はド派手に壊すのは旨いが話が頭に残らない。

解る。シンゴジの特撮は見る者の想像力によって見え方が違って来ると思うんだよな。最近のハリウッドCGに馴れた奴らはすぐに「ショボイ」と貶すが、ハリウッド版とシンゴジ、どちらの映像が脳に焼き付いたかと言うと圧倒的に後者。
234659 | 名無しさん | (2016年10月04日 22:03)
作品のショボさを客の想像力でカバーする日本映画w
234662 | 名無しさん | (2016年10月04日 22:36)
どこか奇妙な映画だって思ったのは向こうも同じらしい
234665 | 名無しさん | (2016年10月04日 22:48)
ガチガチの日本人向けがいいんだよ、そのほうが大衆受けはしないかもしれないが一定の層には受ける。
下手に海外で受けるような娯楽作品作ってもわざとらしさやチャチさが目立って100億以上掛けるハリウッドに勝てるわけがない

こんなとこで岡田斗司夫の言ったことを出すな、
あいつの言ってることがなんでも正解じゃないぞ
なるほどということもあればあれ?って言うこともある
中国に戦争で負けても生活は変わらないと言ってるやつだぞ。それを納得させるように丸め込む話術があるからそれに騙される
経済も政治もガラッと変わるのに生活が変わらないわけがないだろ
234667 | 名無しさん | (2016年10月04日 22:52)
まだ、見て無いんだけど
総合すると、ゴジラアクションがほとんど無くて政争ドタバタに焦点を当てた映画って事?
なんぞ、外人がゴジラは15分しか出て無いって言ってたけど
ゴジラを見たい人には、15分だけのアクションシーンしか無かったって事なのかな
政争ドタバタも面白けりゃ良いけど、俳優・女優の力量が無いのは解ってるから、それで、どうやって面白くしたのかね?
ワシはレンタル出るまで頑張って見ないつもりでいるんだけど…
234673 | 名無しさん | (2016年10月04日 23:15)
日本ほど会議の好きな国はない。しかも超絶意味不明なことになる。
真面目に聴いてるふりをするのが恥ずかしくなるレベル。
234674 | 名無しさん | (2016年10月04日 23:17)
余計なドンパチがないから在来線や新幹線攻撃が活きた
234682 | 名無しさん | (2016年10月04日 23:56)
>>234667
レンタルとは勿体無い。IMAXで見ることをお勧めするわ。
234691 | 名無しさん | (2016年10月05日 00:42)
とにかくリアルだった。
CGも、政治も、軍事行動も。
外国人ウケ(特に米国ウケ)が悪いだろうと予測できるのは、日米関係までもがリアルに描かれているから。
試写会だからか、寛容なコメントが多くて、意外。

米国は最後にはゴジラとの戦いに手を貸してくれる頼もしい存在だけど、始終日本に対して高圧的に要求を突き付けて来たり、指示を出してきたりして、それに対して日本側が苛立つ様までリアルに描かれている。
第二次大戦中は「米国が正義」「日本は悪」、と刷り込まれている連合国側の人間には、まるで横暴な専制君主のような米国の描写は受入れ難いだろうと思う。
日本人からしたら実に日本人らしいとしか見えない、登場人物たちが無私の精神で懸命に闘う姿も併せて、彼らにとったら「日本礼賛の極右映画」に見えるんだろう。
ただただリアルな描写が、あちら側では頓珍漢な受け取り方をされる。

専門用語満載で高速で次々と被せられるセリフも、字幕では再現が困難だろうし(かと言って吹き替えでも、海外の多くの国の教育レベルでは、理解出来ない人の方が多いだろう)多分5割以上は内容が削られてる。

風刺的と受け取られてる部分も(そういう描かれ方をしている場面も確かにあったが)どちらかというと、現実は時にコミカル、と受け取るべきなんじゃないかと思う。
<発砲許可を請う→ ←発砲を許可する>流れが、伝言ゲームで何段階もかけて往復する。とてもリアルだけど、なんだかコミカル。ここが日本人にはツボる。
登場人物自身が「民主主義だから仕方ない」と呟く。

日本のリアルを知っている人間にしか楽しめない内容だろうと思う。

石原さとみは、とてもきれいな発音だったけど、アメリカ人が聞けばネイティブの発音じゃないと分かってしまうレベル。
アメリカ生まれのアメリカ育ち、しかも上流階級、という設定はちょっと苦しいわなw
でも例えばフィリピン人とか、英語も母語なのにすんごい訛ってるし、アメリカに住んでる多種多様な人種はそれぞれ独特の訛りを持ってるんだよね(まあ上流階級の二世とか三世とかは普通訛ってないけど)。
訛ってる英語自体は聞きなれてるし、試写会に来たアメリカ人は優しい気持ちでスルーしてくれたみたいね(苦笑)。
234712 | 名無しさん | (2016年10月05日 03:17)
なんか典型的な邦画だったわ。それだけ。
234718 | 名無しさん | (2016年10月05日 03:55)
いい映画だった
234742 | 名無しさん | (2016年10月05日 06:19)
石原さとみなあ...、シャーロットフォックスやトリバゴの姉ちゃんにやらせて、どうしても原爆に絡めたいんだったら、祖父がエノラゲイの乗組員とかにすれば良かったのに。上の人達と同じで、日本人としてはうまいけど、ネイティヴの英語じゃないわ、あれは。でも彼女のせいにするのはちと酷。完全にミスキャストだけど、庵野ならわざと知っててやったのかもって思っちゃうよね。
234780 | 名無しさん | (2016年10月05日 09:51)
アメリカ人にも大好評でよかった
ハリウッド版はつまらなかったもんな
234805 | 名無しさん | (2016年10月05日 11:08)
翻訳にかかってると言っていい。一流の翻訳で吹き替えでやってほしいなー
234820 | 名無しさん | (2016年10月05日 11:56)
まだ見てないけどちゃんとゴジラしてるんだな
庵野やるじゃないか
234828 | 名無しさん | (2016年10月05日 12:18)
最近は「海外でも評価されました!」とか大袈裟な宣伝がうっとうしく思っていたから、逆に最初から海外でウケようとか考えてない姿勢が清々しいんだよな。

と言いながら、東日本大震災もそうだし、ハリケーン「カトリーナ」、四川大地震の時みたいにどの国の人でも共感しうる「政府の頼りなさ」もきっちり描いている。
234845 | 名無しさん | (2016年10月05日 14:23)
石原さとみが浮いていたんじゃなく、浮いている役を石原さとみが演じていたというのが正解。ただアメリカの傲慢さや上から目線をよりオーバー、マンガチックに演じて皮肉っているから"彼の国"の人が見たら不愉快に感じるかも。
234846 | 名無しさん | (2016年10月05日 14:26)
下手くそな英語も皮肉。Japをメガネで出っ歯に描くのと同じ。日本人からあなた達を見たらこう見えるんですよ、というメッセージ。痛快!
234849 | 名無しさん | (2016年10月05日 14:31)
石原さとみと長谷川博己の身長差に気付いた?"彼の国は"自分たちがビッグだと思ってJapをチビの短足だと思ってるからパロってるのが分からんのか。
234850 | 名無しさん | (2016年10月05日 14:35)
石原さとみが恥ずかしいなんて思っているのはそれこそ"彼の国"に気に入られたいと思っている属国民の証し。俺たちから見たらあんたらはこんな風にしか見えないんだよ、と笑ってやればいいんだよ。
234853 | 名無しさん | (2016年10月05日 14:51)
jinのネガ記事を真に受けるアホがいると聞いて
234854 | ヒャ | (2016年10月05日 14:55)
なるほどねぇ…もしかしたら石原さとみ以上のはまり役はいなかったんじゃないかと思えてきた…
234856 | 名無しさん | (2016年10月05日 15:13)
政治家がヘタレすぎて官僚がやるしかないから、見た感じ官僚主義になってる・・・という皮肉がありまして。
そこに観客の感想「防衛大臣がかっこよかった~」「総理の逃げ遅れた避難民のために撃たない決断をしたのがかっこよかった!」
などという、皮肉がまったく皮肉として伝わっていないという日本の絶望的な現実を見せられるところまでがワンセットの作品。
234860 | 名無しさん | (2016年10月05日 15:37)
↑まぁ、アメリカの映画だったらリーダーシップを発揮する理想通りのヒーローか、国民を置き去りにしてさっさとシェルターに逃げ込む人でなしとして描かれるかのどちらかだろうけど。
シンゴジみたく、可もなく不可もない一国のリーダーが何らドラマティックな演出がされることもなく、あっさりとお亡くなりになるパターンって珍しいんじゃないか?
っても、これって米ソが提案してきた核兵器使用を、総理が毅然とした態度で突っぱねた
84年版「ゴジラ」に対する批判でもあるんだよね。
234862 | 名無しさん | (2016年10月05日 16:19)
※234856
その観客の感想はマスゴミのチョイスの結果かもしれんよw
234869 | 名無しさん | (2016年10月05日 17:14)
シャロやんorナタリー・エモンズ(トリバゴねーちゃん)起用論に一票。
でも後者って役者じゃなく歌手じゃなかったっけ?
234870 | 大日本人 | (2016年10月05日 17:31)
"石原さとみ英語下手くそわざと説"に同感です。
庵野監督も私たちと同様、ハリウッド映画に時々登場する日本人を見て「何だコリャ!こんな日本人がいるか!」と思い、あのなんとも言えない侮辱された感じを味わっていたはずです。そして自分が映画を作るときには同じ気持ちをきゃつらに味あわせてやろうと虎視眈々と狙っていたに違いありません。
そもそもアメリカ人は傲慢で日本人はろくに英語も喋れないと馬鹿にしています。じゃああんたらは日本語を片言でも喋れるのかい!
その傲慢な精神と一人闘っているのがイチローです。イチローは日本語の通訳を介してでなければ決して英語のインタビューには答えません。「自分とコミュニケーションを取りたいと思っているのはあなたでしょう?だったらあなたが日本語を勉強して来なさいよ。私があなたに合わせろってあんた何様?」とイチローは言っているのです。
庵野監督も同じことを言っています。
大杉漣演じる総理はホットラインで片言の英語を使ってアメリカ大統領と会話していますが、平泉成演じる代理総理は通訳を介し絶対英語ではしゃべりません。つまり「私もあなたも国家元首、対等でしょ」というメッセージです。
もし庵野監督が石原さとみに流暢な英語を喋らせたら大杉漣と同じく卑屈になるということです。ハリウッドが描く日本人と同じように日本の映画がアメリカ人を描く、これこそ対等というものです。あっぱれ庵野!
234880 | ヒャ | (2016年10月05日 18:32)
なるほどねぇ…庵野監督はアメリカ人記者から「石原さとみの英語についてアメリカ人がどう感じているかご存じですか?」と尋ねられたら「ハリウッド映画に出てくる日本人を日本人がどう感じているかご存じですか?きっとその気持ちと同様だと思います。その気持ちは痛いほど知っています」と笑って答えるのかもしれませんね。いや~恐れ入りました庵野監督!
234897 | 名無しさん | (2016年10月05日 19:21)
石原さとみがいなかったら、後半のトンデモテンションが空回りするから、先回りして空回りキャラを出したのは意図的なものとしか言えない
234992 | 名無しさん | (2016年10月05日 21:06)
すごい
頭良さそうに見せたがってる頭悪い奴のコメントばっかりだ!
234997 | (ノ∀`) | (2016年10月05日 21:19)
あの日本が民進党政権なら確実に滅びてるな(笑)
235029 | 名無しさん | (2016年10月05日 22:24)
あの自衛隊が武力行使するときの緊張感みたいなの外人に伝わるのか?
235061 | 名無しさん | (2016年10月05日 23:42)
先進国と後進国で評価は分かれると思うね
235065 | 名無しさん | (2016年10月06日 00:01)
アメリカでもロシアでも中国でも民間人がいるから攻撃できないとかいうのは意味分からんだろう
政治家や官僚のかんじも3.11を経験した日本人だからこそ理解できる
シンゴジラは日本人が作った日本人のための映画
235071 | 名無しさん | (2016年10月06日 00:18)
※234478
それだよな
むしろ会議シーンも面白いwww
235074 | 名無しさん | (2016年10月06日 00:35)
※234667
わざわざレンタルまで頑張ってとか可哀想すぎる
確実に劇場で観なかった事を後悔すると予言しよう
235448 |    | (2016年10月07日 18:44)
シンゴジラを楽しめる日本人で良かった
235449 | 名無しさん | (2016年10月07日 18:51)
アメリカ版のゴジラって、
モンスター色が強いんだよな。

日本の特撮は街が破壊され、
人々が逃げまどってナンボw
これは一種の伝統だな。
235452 | 名無しさん | (2016年10月07日 18:59)
>>234411
やっぱり下手だって海外の映画サイトで書かれてた。
235454 |    | (2016年10月07日 19:02)
怪獣映画だから真面目にレスするのもなんだが、
ゴジラって日本の象徴を壊す事で嬉々として喜ぶ人達に受けてた一面は有ると思う。
新しいゴジラのPVもなんかサブリミナル効果で反原発とか狙ってそうな感じを見受けれた。
日本の象徴建築物が壊され日本社会を破壊するってのが伝統てのは喜びそうな奴らが一定数存在するのは確かだねぇ。
235456 |    | (2016年10月07日 19:04)
>アメリカ版のゴジラって、
モンスター色が強いんだよな。

だって反日的で喜ぶ視聴者はまだ少ないからだろう、あくまでも怪獣映画としてモンスターが受けてるだけで日本の象徴物や日本社会を壊したり、自衛隊が弱く描かれる姿を嬉々として喜ぶ客層がUSAには日本ほど存在してないだけだろ。
235462 | 名無しさん | (2016年10月07日 19:37)
アメリカなら総理がF2乗って仕留めに逝ってUSAUSA!
235469 | 名無しさん | (2016年10月07日 20:10)
女性に人気が高い不思議。
235474 | 名無しさん | (2016年10月07日 20:23)
ポジティブなコメだけ抜き出したって言ってる奴は
英語できない底辺層か。格差社会だな・・

『シン・ゴジラ』がアメリカで好意的な評価!肯定派と否定派の両意見をチェック
ttps://oriver.style/cinema/shin-godzilla-us-valuation/
235476 | 名無しさん | (2016年10月07日 20:29)
コンテイジョンって知らなかったけど、探したら去年の夏にNHKで録画したのが残ってたw
積みBDのゾディアックと一緒に見てみるか…
235478 | 名無しさん | (2016年10月07日 20:34)
まあ
あのハリウッド1作目ののエメゴジは
ゴジラの元になったモンスター洋画のリメイクが
始まりだったらしいし許してやれ
235486 | 名無しさん | (2016年10月07日 21:49)
別に海外で評価されなくてもいいじゃない、元々日本人に向けて作られた作品なんだし。
俺は2014年版よりも面白く感じた。初代ゴジラのDNAをもっとも色濃く受け継いだ作品だと思う。
幼稚な怪獣プロレス観て喜ぶ歳でもないし。
235492 | 名無しさん | (2016年10月07日 23:02)
海外の反応なんてどうでもいいと思う。現実の日本は核廃棄物というものに苦しめられている。このゴジラを評価するには、初代から受け継いだ人間の業を受け取れるだけの見識が必要。本来ゴジラは人間の業の具現化なんだから、見て楽しいものであってはいけないとまでは言わないが、脳みその後ろに引っかかる存在である必要がある。
235500 | 名無しさん | (2016年10月08日 00:34)
>>235454
初代やヘドラはもちろんシンゴジだって人間のやったことのしっぺ返しの象徴だからねぇ。
シンゴジは311の『人間じゃどうすることも出来ない災害』ってのも加えての姿だからなぁ。
全方位ビームのときは「どないせぇっちゅうんじゃこんなもん……」って唖然としたし。
人間じゃどうしようもできない災害がそこにある(首都ど真ん中の氷漬けゴジラ)。
今回はなんとかなったけど次が起こったらまた想定外の何かが起こるのかわかったもんじゃない(最後の尻尾)。
それでも人間(日本人)はそこで生きていくしかないんだって終幕だと受け止めました。
235526 | 名無しさん | (2016年10月08日 03:56)
あれ?以外にも日本と同じ感じの反応じゃない?
235858 | 名無しさん | (2016年10月09日 12:39)
石原さとみは英語じゃなくて日本語の方が問題だったからなぁ。
どうせ吹き替えだろうから、気にならなかったんだろ。
236012 | 名無しさん | (2016年10月10日 14:22)
日本国首相

武力攻撃許可?
防衛出動命令?

わしが命令しないとアカンの?ひいいいいい。こわいー


外人

なんでやねん。意味わからんわ。
236851 | 名無しさん | (2016年10月14日 04:01)
石原さとみの英語ってそれ程酷評されてない、つーか、
カメルーン人が早口で喋ってるような英語って例えもあって
英語自体が結構、癖や訛りで別物になってる国もあるからそれほど気にしない感じ
236853 | 名無しさん | (2016年10月14日 04:03)
NYだと会議の為の会議で爆笑が起こったそうだけど、
これは映画の中でのネタで皮肉ったのか、それともアメリカでもNYあたりの企業は
意外とそんな事をやっていて「あるある」だったのかはちょっと気になる
236855 | 名無しさん | (2016年10月14日 04:06)
アメリカ公開はファニメーションが1週間限定、宣伝もわかる奴だけ身にこいってスタンスだった
これが奏したのかわかる奴だけ見に来て批評家サイトでも80点ぐらい取ってる

じゃあ、アジアでなんで失敗したの?と言われるが、アジアでの予告はフィリピンの予告みたく
ゴジラが暴れる所だけを集めて、いかにも怪獣映画として宣伝して見に来たら会議が多くて理解できなかった
236856 | 名無しさん | (2016年10月14日 04:10)
>>234438
確信犯的だよね、あれで良く英語を喋れた方だと思う、注意してみればわかるけど
石原さとみ、カヨコは後半に行けば殆どアメリカ人ではなく日本人として描かれている
ドイツからやってきたアスカがいつの間にか日本人化してるような物だよね、

つまり、最終的に日本人の日本人による日本のゴジラを演じる為にああいう配役にしたと思う
236857 | 名無しさん | (2016年10月14日 04:15)
この映画、もう一つのカラクリはハリウッドでは絶対出来ないだろ?って観点でも書かれている

ハリウッドシステムならより多くの観客を満足させるように怪獣をもっと出せとか恋愛を入れろ、家族愛をとか言って、結局、ゴジラでもアイアンマンでも似たり寄ったりな映画になってしまう

庵野秀明もマニアにわかれば良いと開き直って作り、周りの妨害を樋口監督が防いだ
結果、傑作になった

そりゃ、2001年あたりも公開された時は訳が解らんって酷評されたような物だ
名前 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dng65.com/tb.php/3535-7ff86cd2


スポンサードリンク

スポンサードリンク