海外「芸術作品だ!」日本の最上級玉鋼を使って外国人が作った日本刀に世界が感動

iriyakatana2.jpg


アニメ「クロムクロ」に登場する日本刀を再現したビデオが話題になっていました。

日本刀の再現といっても適当に作ったものではなく、日本刀の製法に精通したイリヤ氏が、日本から輸入した本物の玉鋼を使って制作した本格的なものになっています。

ビデオでは、日本刀技術の細かな説明も行われていて、海外からは多くの感動の声が寄せられていました。






・「クロムクロ」の刀を作るのは個人的に楽しみなんだ。
・しかも本物の玉鋼を日本から取り寄せた。
・今でも江戸時代の方法でたたら製鉄を行う場所が日本にいくつか残ってる。

・まずは玉鋼をフイゴに入れる。温度は自由自在。全体を均一な温度まで上げる。
・最初は慎重に扱わなくてはいけない。
・初期段階で水を掛けることで表面を綺麗にできる。

・本来は心金と皮金を分ける作業だけど、これは日本で選別された最上級品だから、均一に積み重ねるために割る。
・持ち棒も玉鋼から作ってある。日本刀に現代の不純物を入れたくないからね。

・玉鋼を積み重ねるところから日本刀の芸術性が始まる。
・刀鍛冶はそれぞれ独自の積み重ねかたを持ってる。
・和紙と泥で表面が酸化するのを防ぐ。
・カブセは江戸時代に使われた手法だ。固くしたいから心金を短くした。

・形が出来たら粘土を塗る。刃を固く、背を柔らかくするためだ。
・再加熱で炭素が抜けるのを防ぐために粘土には炭を入れてある。
・鉄がどのように変化するのか分かりやすくするために水槽を用意した。

・日本では砥石を使う。
・通常何か月も掛けて行う作業だから預けることにした。

・「クロムクロ」はロボットアニメだから伝統とは違うけど、完全に歴史と違うわけでもない。
・この日本刀の刃は1661年に作られたものだ。ツバやサヤには近代の工場の名が入ってる。皮肉にも日露戦争で使われた。
・そして今、日本から取り寄せた玉鋼を使ってロシア人が作った刀の横に並んでる。なんとも美しい皮肉だと思う。





以下、反応コメント




海外の名無しさん

素晴らしい!
本当に美しい芸術作品だね。


海外の名無しさん

この手間を見てると、昔の日本の刀鍛冶の忍耐力をただただ想像してしまう。
現代では忍耐は美徳かもしれないけど、当時はほかに方法がなかったんだよね。


海外の名無しさん

これだけの技術力があればイリヤがヒストリーチャンネルのForged in Fireで優勝したのも当然だ。


海外の名無しさん

確かに今までで一番のソードだ。
お金があれば絶対に買うのに。


海外の名無しさん

日本刀を作ってるビデオが一番好き。
イリヤの作業には魅了されてしまう。


海外の名無しさん

日本刀づくりを理解する機会を与えてくれてありがとう。
面白かったよ。


海外の名無しさん

素晴らしい作品だね。
俺は武蔵の素材や鍛冶技術を手に入れようと思ってる。
もちろん二刀流で。
イリヤには勝てないけど。


海外の名無しさん

一生懸命取り組んでくれてることに本当に感謝してる。
みんな素晴らしい。


海外の名無しさん

イリヤの情熱は見ていて清々しい。


海外の名無しさん

今までどれほど苦労して学んできたかよくわかる。
最近見ないと思ってたらこれを作ってたわけね。
日本の刀鍛冶が彼を後継者にしてくれたら最高なのに。


海外の名無しさん

チームでやってるのは知ってるけど、イリヤはマジですごい鍛冶職人であり、鎧メーカーだ。


海外の名無しさん

これを見てると刀鍛冶になりたくなってくる。
日本刀もすごいけど、他にもソードに畏敬の念を抱いてる国ってあるんだろうか。


海外の名無しさん

今までで一番のエピソードだ。
特に刀づくりに使われた技術が
このアニメのことは知りもしないけどw


海外の名無しさん

これくらい本格的な日本刀が欲しいよ。


海外の名無しさん

ビデオの日本刀は第二次大戦で使用された海軍軍刀だね。
日露戦争で使用された旧軍刀と混同しないように。
ぜんぜん別物だから。


海外の名無しさん

↑その通り。
日露戦争っでは西洋刀の装飾が使われた証拠がある。


海外の名無しさん

ロシアは日露戦争で負けたけどね。


海外の名無しさん

劣った鉄が大切にされてることがすごく皮肉だよ。


海外の名無しさん

↑そうだけど、ものすごい手間と伝統が注ぎ込まれてるから大切なんだよ。
クオリティじゃなくて。
手作りされたクラシックの名車みたいなもの。
現代車には劣るけど、遥かに価値がある。


海外の名無しさん

剣心の逆刃刀をおねがい。



関連記事
関連記事


↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2016/09/10 02:20 ] テクノロジー | TB(0) | CM(109)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

228386 | 名無しさん | (2016年09月10日 03:02)
砂鉄集めからやってないのかよ……
228387 | 名無しさん | (2016年09月10日 03:03)
基本をちゃんと押さえて打たれているのに日本刀特有の妖しさが刃から感じられないのは何故だろう・・・
228388 | 名無しさん | (2016年09月10日 03:08)
玉鋼って輸入できんのかよ
228389 | 名無しさん | (2016年09月10日 03:11)
>劣った鉄が大切にされてることがすごく皮肉だよ。

鉄に劣るもクソもねぇのにな
228390 | 名無しさん | (2016年09月10日 03:15)
試し斬りで怪我しないか心配した。もちろん大きなお世話だが
228391 | 名無しさん | (2016年09月10日 03:15)
やはりちゃんと作ったせいか、切った時にたわみが殆ど無いな・・・
今までの日本刀の形をしたものはたわみまくってて悲しい気持ちになった
228392 |   | (2016年09月10日 03:15)
※228387
そりゃもう精度の一言に尽きる。
こう言っては何だけど真似事のごっこ遊びで、
(瞬発的な執念と勉強で尊敬に対するけどそれでも)。
完成の目標がま、こんなもんだろうで済むところにあるから。


228393 | 名無しさん | (2016年09月10日 03:18)
>228387
おそらく、研ぎの作業が省かれているから。
日本刀のあの妖しい輝きは、専門の研ぎ師さんたちの、熟練の技によって磨きだされている。

鍛刀自体は良くできてると思う。
228395 | 名無しさん | (2016年09月10日 03:25)
ブラジルで売られてる鉄板をサンダーで
削っただけの日本刀とは違うな
228396 | 名無しさん | (2016年09月10日 03:28)
ここまでやれているだけで十分凄いよ
228397 | 名無しさん | (2016年09月10日 03:31)
玉鋼の一級品は精製量の一割しか出来なくて簡単には購入できないそうだ
一方で二級品は過剰在庫で困っているらしい
多分これはそっちだろうね
228398 | 名無しさん | (2016年09月10日 03:40)
この人達、自前で玉鋼作ってる動画とかあるよ
今回のは輸入品だけど
228399 | 名無しさん | (2016年09月10日 03:40)
>228391
あまりにもたわまないと、かえって折れやすくなって危ないらしいぞ。

まあ、コンニャクみたいにたわむやつは論外だろうけど。
228400 | 名無しさん | (2016年09月10日 03:41)
ロボアニメに登場したレプリカを制作するという発想が凄い
伝統に凝り固まった日本の刀鍛冶ではまずあり得ないし
やったとしても一切評価されないだろうな
228401 | 名無しさん | (2016年09月10日 03:51)
数年前に鍛冶屋がエヴァの武器作ってなかったか?
228402 | 名無しさん | (2016年09月10日 04:11)
試し切りが危なっかしいね、自分を切りそう
228404 | 名無しさん | (2016年09月10日 04:18)
ドイツ人で日本刀の技術を受け継いでる人が居たと思う。
作ってるのはその技術を応用したナイフや包丁だけど。
228406 | 名無しさん | (2016年09月10日 04:25)
やはり砥ぎなんだろうなぁ、照明で反射した表面に粗が見えるものな
228407 | 名無しさん | (2016年09月10日 04:29)
本当、作成者達を馬鹿にしたようなコメントが多くて悲しくなるね
まあ予想通りだったけど…
なにが「試し切りが危なっかしいね、自分を切りそう」だよwいたたた…
228408 | 名無しさん | (2016年09月10日 04:41)
>本当、作成者達を馬鹿にしたようなコメントが多くて悲しくなるね

え?
228409 | 名無しさん | (2016年09月10日 04:41)
コメントしてる誰よりも鍛冶や鋼に詳しいだろうにな
本職がこんなサイト見てるなら別だが
228410 | 名無しさん | (2016年09月10日 04:43)
PAWorksが制作を依頼して玉鋼を送ったらしいぞ
228411 | 名無しさん | (2016年09月10日 04:44)
ロリブルマのせいでイリヤが男の名前に思えないのが困る
228412 | 名無しさん | (2016年09月10日 04:49)
なかなかの切れ味ですな 
228413 | ボラギノール | (2016年09月10日 04:50)
アニメの影響力ってすごいな。
まったくほしくはないけど、情熱は感じたよ。
228414 | 名無しさん | (2016年09月10日 04:59)
砥ぎだけは日本の職人に頼めばもっとよくなったのにな
228415 | 名無しさん | (2016年09月10日 05:00)
雑食のアフィニュースサイトに何求めてるのかしらんが
固定の荒らしがいないだけでもう色々とマシだろ
228416 | 名無しさん | (2016年09月10日 05:13)
刀自体はよく出来ていると思う、反りもちゃんと出て伸びたしね。
他に書いてる人もいるけど「研ぎ」は日本刀初見だと無理かな・・・

もし購入する機会があるなら日本刀専門職の人に頼んで研いで貰ったほうが
綺麗に仕上げてくれるよ。

あ、刀によって違うけどちゃんと警察署か文科省に届け出してね!!
228417 | 名無しさん | (2016年09月10日 05:18)
ひげのおじさんがドワーフみたいで好きw
228418 | 名無しさん | (2016年09月10日 05:22)
つーか日本人でもこんなアニメほぼだーれも知らんのに、何で外人が知ってるんだろ?
228419 | 名無しさん | (2016年09月10日 05:33)
むしろ外国で作るんだから玉鋼なんか使わないで、現代の最高の冶金技術で最強の刀を作ってもらいたい。
日本国内じゃ法律でがんじがらめで、そういう現代のハイテク材料なんか使えないからね。
228420 | 名無しさん | (2016年09月10日 05:40)
玉鋼から作るとかマニア過ぎるw
228422 | 名無しさん | (2016年09月10日 05:44)
※228419
ハイテク材料って何を指すんだ?
現代でも玉鋼に限らず鋼はもっとも刃に向いてる合金の一つだよ
包丁だって色々素材出てきても切れ味重視の最高級品の選択肢に鋼が存在する時点でそういうこと
例えばチタンなんかは汎用性の高い夢の金属だけど刃物には絶望的に向かない
あと日本刀は形だけじゃなく製法でも定義されるから超硬とか使って上手くやるにしても製造過程が異なりすぎてて日本刀とは呼べない
228423 | 名無しさん | (2016年09月10日 05:48)
てか外国人が日本刀作ったというタイトルだけど、アニメの日本刀を再現の方が正しい気がするわ
間違いはないかもしれないけど、目的はそっちでしょ
このチャンネルでブラボのノコ鉈作ってたやつは素直にカッコいいと思ったわ
228425 | 名無しさん | (2016年09月10日 06:10)
>劣った鉄が大切にされてることがすごく皮肉だよ。

>鉄に劣るもクソもねぇのにな


劣るとも。日本の玉鋼は時代が下るほど不純物の含有量が多くなり
鉄としては質が落ちる。そもそも純度の高い鉄が採れなくなったから
玉鋼を生成する技術を生み出して、少しでも質の良い鉄を作り出そうと
してたんだから。大陸の方が質の高い鉄が採れるんだから鉄に優劣が
つくのは仕方がない。
228427 | 名無しさん | (2016年09月10日 06:19)
プリズマ☆イリヤUBW
228429 | 名無しさん | (2016年09月10日 06:31)
↑連想してしまったのが恥ずかしかったんだから
 それをいうのはやめれ。
228430 | 名無しさん | (2016年09月10日 06:39)
魂を入れないものを日本刀とは言わない
単なる模造刀
本質が見えないうちはどんなに模倣しようと猿真似に過ぎないよ
228431 |   | (2016年09月10日 06:41)
ぜんぶ鋼で造っちゃった?
228432 | 名無しさん | (2016年09月10日 06:43)
いつものことだがコメントの上から目線が気になるw
228433 | 名無しさん | (2016年09月10日 06:45)
※228425
>大陸の方が質の高い鉄が採れるんだから鉄に優劣がつくのは仕方がない。

何でドイツ筆頭に欧州とかって劣った日本の鉄買うんだろうな?
質はよくても技術がないから仕方ないのかも知らんが
228434 | 名無しさん | (2016年09月10日 06:58)
日本の刀鍛冶は「ひと月に2本しか刀を造れません」
しかも美術品としてです。
戦後にGHQが定めた<法律>の為ですね。
反抗される武器を大量生産されると支配者側が困るという理屈の為です
そんなバカみたいな法律を今でも変えずに墨守していると
技術は廃れ、職人が育つのがどんどん難しくなると思います。
228436 | 名無しさん | (2016年09月10日 07:12)
お見事
228439 | 名無しさん | (2016年09月10日 07:46)
日本刀を造ったら、あとは扱う技術を身に付けないと。斧のように叩きつけちゃ刀が泣くよ。
228440 | にんにく臭い息する糞朝鮮大嫌い | (2016年09月10日 07:55)
・海外の名無しさん

>>これくらい本格的な日本刀が欲しいよ。

どこが本格的なんだよ。こんな物作って日本刀を名乗るな。
日本刀風の模造刀以下じゃないか。
TAMAHAGANI?なんだそれ支那畜生が好きな上海ガニの仲間かよ。言葉くらい正確に書けよ。
228442 | 名無しさん | (2016年09月10日 07:57)
お前らいったい誰なんだよw
どんな名工だって、お前らみたいに上から目線で人の仕事を評価したりしないと思うぞ。
228443 | 名無しさん | (2016年09月10日 07:57)
研ぎの技術も重要なんて知ったらこの外人さん発狂しそうだな
まあそこまで学ぶ気はないだろうけど
228450 | 名無しさん | (2016年09月10日 08:16)
試し切りは一部の人はよく練習してるなぁ、と思ったけどな。
228453 | 名無しさん | (2016年09月10日 08:20)
日本刀は人殺しの道具なので、「美術品として」にしておかないと「武器として」の申請が必要になり、却って煩雑なことになる。武器を所持することを憲法で認めるアメリカとは事情が異なる。

月2本(小刀なら3本)というのは確かに少ない。とはいえ、手工業的に作るのだからそんなに多くは作れまい。3倍の月6本ぐらいで十分ではないか?

その生活の苦しさにも関わらず、現代刀鍛冶の技術は上がっていますw

「刀鍛冶に一番重要なものは、金持ちの親だ」
「自分は同世代の中で一番評価され賞もいくつももらったが、それでも独立するとき工房も家も親に建ててもらった」そうだ。

別の老刀匠 「今どきの若い弟子は皆、例外なく熱心だ・・・」

問題はむしろ、刀の販売・営業にあると思う。

もっとも小奇麗な店舗といえる銀座・長州屋や大阪・明倫産業でさえ、大勢のギャラリーが刀を物色するような雰囲気にはない。
どこの店も、じじむさい、特殊な人だけがやってくる雰囲気だ。

参道にショーケース出してる店の前にオッサン連中が眺めてる。
それが最も一般にアピールしている店・・・・


228455 | 名無しさん | (2016年09月10日 08:21)
>>228418
今放映中のアニメじゃん
228460 | 名無しさん | (2016年09月10日 08:31)
相変わらず文句ばかりのドヤ顔素人
自分では何も生み出したことがない
他人のやることにケチつけるのが仕事の哀れな人たちw

>228442
そうすることによって「何でもない自分」が少しでも他人より上に居る「気分」になれるんだよ。
可哀想な人達なの。
228461 | 名無しさん | (2016年09月10日 08:32)
起源を言い出す民族め!見たか! 日本刀の神髄を!。
228463 | 名無しさん | (2016年09月10日 08:35)
少しかじってるものだが、この方の技術はとても素晴らしい
少なくともここで口だけの人間がとやかく言うのは言った本人の恥をさらすだけだと思うぞ
228466 | 名無しさん | (2016年09月10日 08:41)
包丁みたいに 最後のほうで 鋼だけを接着するんじゃないのね…………
228469 | 名無しさん | (2016年09月10日 08:50)
8の字の親分の自宅の近くに刀の店がある
やっぱり購入してるんだろうな
228472 | 名無しさん | (2016年09月10日 08:58)
車のスプリングを材料にしている我が国の刀こそ日本刀の起源であるにだ。
228474 | 名無しさん | (2016年09月10日 09:01)
焼入れの時に最初に冷える刃の方が収縮して逆刃刀になり、太い峰の方が収縮を始めると反りが入り始める所が良く分かり興味深い。
228477 | 名無しさん | (2016年09月10日 09:04)
>>228460
ブーメラン刺さってますよ
228479 | 名無しさん | (2016年09月10日 09:11)
いいねぇ。こういうアニメ中の道具を真面目に再現した品をそろえた
博物館とか欲しいな。
228485 | 名無しさん | (2016年09月10日 09:23)
何か前よりも詳しくなってるような気がするこの人
228493 | 名無しさん | (2016年09月10日 09:44)
凄い情熱
オタクって否定されがちだけど歴史を作ってきたのは
こういうオタク達だよね
228494 | 名無しさん | (2016年09月10日 09:45)
>>228440
模造刀っていうのは車の板バネ削って作ったようなのを言うんだよ
このビデオのは構造や製造工程を学んだ(独学かもしれんが)うえで
かなりの工作スキル持ってる人たちがやってるから模造とは言えないな
228501 | 名無しさん | (2016年09月10日 10:19)
そろそろ玉鋼は日本刀に必須のものではないということが、周知の事実になってもいいと思うんだ。 玉鋼を作った政策方法は、江戸後期に確立されたものであって、最高とされる鎌倉期の刀とは製法が全く違う。
228509 |        | (2016年09月10日 10:39)
>>228442
本当にな。特に
>>魂を入れないものを日本刀とは言わない
単なる模造刀
本質が見えないうちはどんなに模倣しようと猿真似に過ぎないよ

これなんか空前絶後のバカだわ。
228519 | 名無しさん | (2016年09月10日 11:02)
よく出来てる。
228522 | 名無しさん | (2016年09月10日 11:15)
他人にケチつけることが生きがいみたいなやつ多いよな。
もし自分がこういうクソに成り下がったら恥ずかしくて死にたくなるわ。
根性がカス過ぎる。
228531 | 名無しさん | (2016年09月10日 11:49)
仕上げの問題だよな
批判してる人はアニメみたいに鍛冶場でカンカンやったら何処からともなく光が差し込んで反射してキラッって完成品が出来上がってると思って
228532 | 名無しさん | (2016年09月10日 11:53)
本気でやってんのは分かる、けどやっぱ違うんだよ。あの機械でガンガンやるの見てなぜか餅を思い出したが、餅だってそこらのスーパーで売ってる切りモチと田舎の実家でついた餅じゃ全然違うもん
228535 | 名無しさん | (2016年09月10日 11:59)
>>228532
日本の刀匠も機械で打ってるよ。
228538 | 名無しさん | (2016年09月10日 12:04)
世界が感動、世界が興味津々、世界が感動
228547 | 名無しさん | (2016年09月10日 12:42)
相変わらず本物の日本刀に触れたこともない、ネットの聞きかじりだけで上から目線の講釈垂れてるエア刀匠が湧いてんなw
228550 | 名無しさん | (2016年09月10日 12:55)
あんだけ真面目につくってるのを「ごっこ」とか揶揄できるってスゲェw
228561 | かなの眉はヤナやな | (2016年09月10日 14:12)
これだと「ゴッコ」遊びだよ
本当の日本刀は神事から始まる、玉鋼を粗固めにして土に埋めて大地の気を入れる
最後の、試し切りでもそうだが刀の、表面がミクロン単位で凸凹だからミルクボトルも俵も斬れると同時に吹っ飛んでる
本物は斬った時点でそのまま残るしミルクも飛び散りにくい、刀の表面が均一だから摩擦が均一で伝わる
日本刀の、基本は対象物に、苦痛を、与えず斬ったことさえ気付かないのが良い刀とされる
その為に精魂を注ぐからな、つまり、本来は自然の摂理に逆らう行為だが神に許しを得て、相手に苦痛を与えないのが条件とされる、それが日本刀といえる条件
228562 | 名無しさん | (2016年09月10日 14:19)
>228422
太平洋戦争の前や間に、いろんな鋼材を刀の材料として試すこころみは結構なされてたんだけどね。

玉鋼しか使えないというのは、法律に基づいた決まり事で、日本刀が美術品として存在を許されている証でもある。

玉鋼を使った製法は、実は江戸時代以降に定まった製法で、それ以前は玉鋼を使っていないと考えてる研究家もいたはず。
228563 | 名無しさん | (2016年09月10日 14:22)
誤解してる日本人が多いけれど、実は日本の鉄の質は低い。
低いが故に、技術が発達した。
大陸の鉄は質が高い。高いがゆえに、あまり鍛造技術が発達しなかった。
日本やドイツの技術が高いのは、鉄自体の質が低かったため。

江戸時代に南蛮鉄を加えた日本刀の切れ味が良かったとか、戦時中にスプリングで造った日本刀が一番切れたとかの伝承は、鉄の質による。
あと波紋の美しさと硬度は別だからね。
228567 | 名無しさん | (2016年09月10日 14:47)
>>228561
日本刀の定義にそんな条件はないし、
メイクロメートル単位で言えば凸凹のない日本刀などない。
偉そうに間違った事を語ってるお前は何者だよ?
居合二段所持か作刀実地研修会を修了くらいはしてるんだろうな?
228570 | 名無しさん | (2016年09月10日 15:12)
>>228561
まず試し切りに関しては別に本職の侍がやってるわけでもなし仮に古刀の名刀使ってもああなるだろ
それに神事だのなんだの崇高なものでないと気が済まないその考えは危ういな
彼らは鍛冶のプロでありプロが日本刀作りを理解したうえで自分たちのやり方を研究し試す
いいことじゃないか。日本の鍛冶師と共作もやってほしいくらいだ。日本で作ったんじゃバカな法律のせいで限りがあるし。
228582 | 名無しさん | (2016年09月10日 16:10)
工業製品にしか見えん
砥ぎに気合入れんと映えんわ
試し切りは黒シャツデブが一番きれいに振れてる
228586 | 名無しさん | (2016年09月10日 16:17)
日本人が作らんとダメだな・・・それかちゃんと学んだ人が作るとかさ・・・
228589 | 名無しさん | (2016年09月10日 16:31)
>>228400
「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」でググッテみな。

>>228460
自己矛盾してる事に気付け・・おまえもな!w
228600 | 名無しさん | (2016年09月10日 18:05)
>>228407
上からコメ読んでってあんたのコメが一番痛かったよwいたたた…
228604 | 名無しさん | (2016年09月10日 18:43)
何もしない人間、何もできない人間が、何かをする者を笑う。

そんな歌詞の歌があるのを思い出したよ。
228615 | 名無しさん | (2016年09月10日 19:34)
日本最高の刃物といえば、オルファのカッターだな。
フェザーの髭剃りも良いけど。
228626 | 名無しさん | (2016年09月10日 20:08)
砥石の原料がもう無いって聞いたことがあるような無いような
228629 | 名無しさん | (2016年09月10日 20:20)
どんどん機械を使ってノウハウを暴いてほしいね。
次は鞘も頑張って作ってくれ。
228639 | 名無しさん | (2016年09月10日 21:02)
切先を返してるだけで十分
228642 | 名無しさん | (2016年09月10日 21:14)
管理人ももうこういうの取り上げるなよ
毎度日本刀マニアのケチ付け合戦が始まるだけなんだからさ
228663 | 名無しさん | (2016年09月11日 00:35)
とてもよく調べて本格的に作っているね
砥ぎだけは量産和包丁みたいな残念な仕上がりだ
228664 | 名無しさん | (2016年09月11日 01:10)
ようし、次はダイヤモンドで作ってもらおう。
228686 | 名無しさん | (2016年09月11日 02:18)
普通に凄いと思う。
彼らは実際に作ってのけた。
実践は万の言葉に勝る。
228712 | 名無しさん | (2016年09月11日 03:02)
ああいうデザインの刀は日本では作れんからな・・・。
と思ったけど日本刀の鍔と柄を変えればいいだけか。
登録って刀身だけだよな?
228747 | 名無しさん | (2016年09月11日 05:43)
一番安い刀の作り方だね
そして、一番量産のきくタイプ
228763 | 名無しさん | (2016年09月11日 07:20)
素人なんでナンモ言えんけど、この刀か日本の刀鍛冶が作った物かどちらかくれると言うなら・・やっぱり後者かな。
228797 | 名無しさん | (2016年09月11日 09:42)
4:25の作業を見る限り鋼断面の状態検査による選別をしていないな
228819 | 名無しさん | (2016年09月11日 11:04)
基本的なノウハウが向こうの鍛冶屋さんだから日本式とごちゃ混ぜになって日本人が見るとアレ?と思うところがあるが、それを差し引いても鍛冶屋スゲーってビデオ。
228880 | 名無しさん | (2016年09月11日 16:57)
てっきり個人のなんちゃってカタナ作りビデオかと思ったら
全然知識も技術もしっかりして手間も資金もかけた映像に驚いた。
228989 | 貧乏侍 | (2016年09月12日 01:31)
安くて丈夫ならそれで十分でござる
229077 | 名無しさん | (2016年09月12日 08:44)
>>228425
不純物www
お前ちゃんと冶金を学んでから発言しな
でないと「日本の鉄は劣る」発言民族の連中と同じだぞ
229134 | 名無しさん | (2016年09月12日 10:59)
なんかツルツル感がないね
229138 | 名無しさん | (2016年09月12日 11:09)
いつもどおりやたらビヨンビヨンしなる物が完成すると期待したんだが…
229548 | 名無しさん | (2016年09月13日 18:54)
色々なアニメやゲームの武器を再現している人でしょ。
コスプレアイテムとしてはこの上ない一級品だよね。
危ないけど

その辺の日本刀()作っている人より良いクオリティだし、
日本の工芸品として見なければ凄く良い物だよ~。
229885 | 名無しさん | (2016年09月15日 04:06)
より実用的な感じがして好きだよ
231222 | 名無しさん | (2016年09月20日 14:16)
別に日本の本職の刀匠でも無いしアニメの刀を再現する目的なんだから、外国の人が独自に勉強してここまで作り上げるのは大したもんだと思う。

なのにまあ魂が篭もっていないだの神事だの。
自称評論家様は自分自身で作刀する動画を見せてくれよ 。
ボロクソに扱き下ろしてやるから 笑
231460 | 名無しさん | (2016年09月21日 17:13)
>>228430
>>228561
他のコメでも言ってる様に 崇高なものでないと気が済まない人間や安易な抽象論を言うヤツは 本質から目を逸らし 自分が思い描く虚像に逃げてるだけなんだろうな!特に 日本は昔スポーツ科学を無視した精神論ばかりの特訓で 多くのスポーツ選手を潰した過去があるからね!所詮 刀は人殺しの道具、でも道具としての機能をトコトン追及した結果として 機能美という美しさを帯びてると思うんだ!やはり刃物は 武器として単純明快な究極の形態だからなのかな?
231658 | 名無しさん | (2016年09月22日 16:37)
刀鍛冶につくコメントはオカルトだな。
例えば呪術のやり方が違うから始まって、効果がない、自分が呪われる、最後は術のに有無になっていく。
234082 | 名無しさん | (2016年10月03日 03:57)
日本刀っぽくないってのは同意
234226 | 名無しさん | (2016年10月03日 15:52)
外国人がやってる割りに、ちゃんと積み沸かしからやってるのみて驚いた。
235333 | 名無しさん | (2016年10月07日 01:44)
他のアメリカ人がこういうビデオ作ると鉄から削り出しの日本刀?で人形とか瓶をぶったぎって喜んでいる頭のおかしい作品になるけど、この人のは鍛冶職人として作ってるから様になるし刀職人でなくてこの細かい造りは凄いと思う。流石に日本刀そのものの作製は技術的に無理があるから架空の作品の剣作ってるんだと思う
前saoの剣を作ってたけどそれも良い出来だった。
241522 | 名無しさん | (2016年11月04日 07:29)
相変わらずその道の名人さんがたくさんいるコメント欄ですねえ。
日本人の民度の高さが知れますなあ。
名前 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dng65.com/tb.php/3464-73e2acc1


スポンサードリンク

スポンサードリンク