海外「最速競技ほしい!」規制までさせた日本人選手の速すぎる泳ぎに海外が仰天

suzukidaichi.jpg


1988年ソウルオリンピック金メダリストの鈴木大地(現スポーツ庁長官)の泳ぎが話題になっていました。

鈴木氏は、不調続きだった日本の競泳界に金メダルをもたらした伝説的な水泳選手で、波を避けて水中で速度を稼ぐバサロ泳法のパイオニアとしても知られています。

現在の競泳では15メートル以内に水面に出るという規制が設けられていますが、その理由となった日本人選手の泳ぎに、海外からは驚きの声が寄せられていました。









以下、反応コメント




海外の名無しさん

最初の15秒を見てズルしてるのかと思った。
戻ってくるまで水の下に隠れて。
練習だと気づくまで困惑してしまった。


海外の名無しさん

これは本当にすごい。
アスリートはあらゆる利点を活用するね。


海外の名無しさん

以前から平泳ぎ競争はばかばかしいと思ってるんだよね。
顔を出さないほうが遥かに速いのに。


海外の名無しさん

2000年にスイマーがやってたのを覚えてる。


海外の名無しさん

”ユニーク”なテクニックのビデオは、それほどユニークではないってこと?


海外の名無しさん

↑自分で考案したってほどユニークではないけど、それでも当時としては違ってたよ。
普通は早めに水面に出るけど、できるだけ水中に居たからね。
大半のトップスイマーは15メートルぎりぎりまで水中に居ようとする。
最下位のスイマーは早めに水面に出て、波に押し戻される。


海外の名無しさん

絶対に水から出てはいけない100メートルや200メートルをやったらどうなるだろう。
最高じゃない?


海外の名無しさん

↑確かに不思議だね。
なんで水中レースがないんだろう?
子供の時は一番楽しかった種類のレースなのに。


海外の名無しさん

基本的ににレースの大部分を水中で行おうとしてるんだよね。
水面より水中を泳ぐほうが遥かに速いから、スイマーはその利点を活用してる。
水生哺乳類が水面下を泳ぐのと同じ理屈だよ。
背泳ぎで禁止したのは分かるけど、フリースタイルで禁止したのは理解できない。
このルールのせいで最速アスリートを見ることができないのは残念だよ。


海外の名無しさん

↑水中ストロークのイベントを加えたほうがいいね。


海外の名無しさん

↑イベントで"unders race"というのが開催されてた。
オリンピック競技になったかは分からないけどね。
練習中に気絶して溺れる人が続出して規制されたよ。


海外の名無しさん

↑1900年のオリンピックで水中スイミングのイベントが行われたよ。
観客が楽しめないから中止された。


海外の名無しさん

↑現代の水中カメラがある状況だとまったく事情は異なるけどね。
最も早く泳ぐ方法を競うイベントはあったほうがいいと思うな。


海外の名無しさん

↑フリースタイルは文字通りフリーなスタイルだから、望めば背泳ぎをしてもいいよ。


海外の名無しさん

↑それは可能だけど、15メートルで水面に出ないといけないルールがある。
1988年のオリンピック以降は禁止されてる。
水中スイミングを練習しててみんな溺れたらしい。


海外の名無しさん

↑水中が禁止されてたらフリーじゃないよね。


海外の名無しさん

なんで規制されたの?
見たけどよくわからない。
水面下のドルフィンキックに問題があるの?


海外の名無しさん

練習中に気絶して救助が必要になるからリスキーなんだよ。
8歳の息子がスイミングチームに居る。
コーチは安全に泳ぐことを教えるのがすごく上手いけど、ライアン・ロクテが水中で50メートル泳ぎ切るのを見たら真似したがってた。


海外の名無しさん

↑どうせ子供は面白がってやるけどね。


海外の名無しさん

夏のスイムキャンプで何度か過ごした結果、背泳ぎは遥かに体を酷使する以外に、全く実用性がないことを悟った。


海外の名無しさん

参加国に西ドイツがあるのを見るのは本当に不思議だ。



関連記事
関連記事


↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2016/08/13 01:20 ] スポーツ | TB(0) | CM(144)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

220151 | | (2016年08月13日 01:40)
背泳ぎは疲れた時に休めるから実用的
バタフライの方が謎
220153 | 名無しさん | (2016年08月13日 01:45)
バタフライの天才の青山綾里ってのもいたな。彼女は小柄なのに世界水泳バタフライで銀メダルとったりしてが、ルール改正に潰された。小さい選手でもアイデアしだいで戦えると示せたのなのそれを世界が潰す。そら白人スポーツだわな。
220154 | 名無しさん | (2016年08月13日 01:49)
なぜ規制されたかって?日本人が勝ったからさ
220155 | 名無しさん | (2016年08月13日 01:50)
Fabulous race とアナウンサーがいってのはわかった
220156 | 名無しさん | (2016年08月13日 01:52)
平泳ぎも潜水で日本人が勝ってルール改正されたんだよな
220158 |   | (2016年08月13日 01:54)
>>220154
このことに気付ける外人はいないだろうな。
水泳だけじゃなくバレーやスキー、カーレースの世界まで日本が活躍すると規制を掛けたりルール変更をしてくる。
220159 | 名無しさん | (2016年08月13日 01:54)
白人がやって白人が勝ってれば改正はされなかっただろうな
220160 | 名無しさん | (2016年08月13日 01:55)
危険があるならルール変更はありだろうが、まあオリンピックなら2年くらい前には変更はしないでもらいたいな。
スキージャンプのルール変更で長野以降の日本選手は不利になったけど、まあ日本もデカイ選手ががんばればいいだけだ。だがしかし、逆に女子はそんなルール関係なく日本人が優勝しまくってる。ともかく次のオリンピックだわ。
220161 | 名無しさん | (2016年08月13日 01:56)
日本人は、ルール改正に何も言わず、決まってから不利になったと文句を言う。

自分に有利になるようにドンドン意見を言わないとダメだろ。
どれだけ口を出すことに努力した?
220162 | 名無しさん | (2016年08月13日 01:59)
白人最強の武器ルール変更である
いつもいつもルール変更されるなので英語をできるようにして日本人をくいこませようとしてるけど全然うまく言ってないよなw
まぁ日本が反対しないからってのも大きそうだけどねぇ
おかけで何でもアリ(妨害除く)の競技が見れなくなっていくのは残念だ
220163 | 名無しさん | (2016年08月13日 01:59)
F1でのターボ規制はたしかに日本がターゲットだったけど、まあいいんじゃないの。
モータースポーツ文化は欧米のもの(メーカーやスポンサー)だったんだし、実際ただのメカの勝負なら競技としておもしろみは半減する。規制はメカ。日本人ドライバーが規制されてるわけじゃないし。
220165 | 名無しさん | (2016年08月13日 02:00)
日本が勝つとより欧米が勝てないとルールかわるよね。
ロンドン五輪の柔道とかレスリングみたいだったし。
220166 | 名無しさん | (2016年08月13日 02:01)
白人とか関係ねーよ30m水中ドルフィンキックで進んで残りをバタフライで泳ぐなんてのは潰されて当然だろ
バタフライ競技なんだから
220167 | ななし | (2016年08月13日 02:01)
中学のときは水泳部で50mの潜水競争をやったけど、だいたい40mを超えた辺りから酸欠になって頭がポーっとしてくるのよね。
すると肛門から水が少しずつ入ってくるのが感じられるようになる。
河童に尻子玉を抜かれるってのは、普段はクリンとすぼまってる肛門が開いてしまって、そのクリンがなくなってしまうことを言ってたのね。

単に50m泳げということだけなら息をもたせるのは簡単なんだけど、競争となるとピッチが違うから酸素の消費量も上がって、国の威信を掛かってたら尚のことになるのは易く想像できる。

それで部員みんなで「こりゃ正式種目からもなくなるわなw」と意見が一致した。
220168 | 名無しさん | (2016年08月13日 02:02)
ルールの穴をつくからだよ
書いてなくても分かるよねってことをやるから修正される

昔強かった卓球もラケットのルールが甘いことをいいことに高性能ラケット使ってた

最近はレーザーレーサーとかね
220169 | 名無しさん | (2016年08月13日 02:04)
危険?だったら、レスリングやボクシングも危険だよな。危険じゃない競技なんて僅かじゃん。
220170 | 名無しさん | (2016年08月13日 02:05)
日本が強いからとかいうけど
自由形ならまだしも泳ぎ方別に分けた競技なのに大半が潜水してたらおかしいだろ?
背泳ぎもクロールもバタフライも潜水が明暗を分けるってただの潜水競技やんそれ
220172 | 名無しさん | (2016年08月13日 02:06)
※220161
お前も当時何も言わなかったんだろ?
あ、日本人じゃないのか
220173 | 名無しさん | (2016年08月13日 02:09)
ルール変更で有利なはずの白人様今度は何変更しますか?柔道あたり行っときます?
220175 | 名無しさん | (2016年08月13日 02:12)
へー皆詳しいね。個人的には用具を使っても最速の泳ぎが見たいね。
220176 | 名無しさん | (2016年08月13日 02:13)
さすがにこれは禁止で正解だと思う
ルールの穴を突くのではなく、北島や萩野みたいに正面から
勝つのが一番かっこいいだろう。
220177 | 名無しさん | (2016年08月13日 02:16)
パイオニアでは無いだろ。鈴木選手がその方法で強かっただけで、Wikiにはジェシーバサロが編み出し、80年代に多くの選手が取り入れたと書いてある。こういうのを鈴木選手がパイオニアとは言わない。
220179 | 名無しさん | (2016年08月13日 02:23)
>なんで規制されたの?
>見たけどよくわからない。
日本人が優勝したからさ!
220180 | 名無しさん | (2016年08月13日 02:26)
なんの為の型だって話になるからこれは仕方ないんでは
220183 | 名無しさん | (2016年08月13日 02:36)
いつものネットの被害妄想はいいとして
実際この技の競争が熾烈化したら大変なことになるな
みんな命がけで勝とうとしてる
骨が折れたって我慢して続ける人間もいるくらいだからな
そんな場では危険な状態に陥る選手が多発しても全く不思議じゃない
下手すれば要救助ばかりで試合にならない
220184 | 名無しさん | (2016年08月13日 02:40)
実況の英語が昔のアメリカ英語だ~w
今のアメリカ英語ってなんかこの80年代より更に品がないよね
220185 | 名無しさん | (2016年08月13日 02:41)
>>220173
柔道なんて変更されまくって原型留めてないレベルだろ
220186 | 名無しさん | (2016年08月13日 02:42)
単純に、潜水しちゃったら背泳ぎじゃなくなるからルールを変えたんでしょ。
息継ぎしないと危険だからってのもある。
日本人が勝ったからって言うなら、アチェリーなんて韓国人が8連覇してるのに、あれはどうなんだって話だよ。
220187 | 名無しさん | (2016年08月13日 02:44)
日本人が勝ってルールが変わるのは伝統みたいなもんだから仕方ない
220188 | 名無しさん | (2016年08月13日 02:46)
以前は水面下で活躍してたが、今ではスポーツ庁長官として表舞台で活躍してる。
220189 | 名無しさん | (2016年08月13日 02:46)
被害妄想ww 
無知にはそう感じるわなw
220190 | 名無しさん | (2016年08月13日 02:51)
>アチェリーなんて韓国人が8連覇してるのに、あれはどうなんだって話だよ。

マイナー競技だから。
220191 | 名無しさん | (2016年08月13日 02:54)
でも、みんなが潜水やりだしたら、日本が勝てなくなったりしてな
日本に特別有利だから、ってワケじゃないぜ
こんなの認められるなら、みんなやるだろ
鈴木大地はメダルもらえたんだから、良いじゃん
220193 | 名無しさん | (2016年08月13日 03:05)
日本人だから規制されたとかって被害妄想すぎじゃない? 普通に背泳ぎしてないからだろw 
220194 | 名無しさん | (2016年08月13日 03:10)
ライバルのバーコフ選手も鈴木大地以上に長く潜水してんだけど
220195 | 名無しさん | (2016年08月13日 03:11)
「潜水泳法」の古川勝、
「田口キック」の田口信教、
「バサロ泳法」の鈴木大地、
と、
日本側からすれば、
「創意と工夫で勝ち取った栄光」だが
欧米側からすれば、
「ルールの隙間を突いた卑怯なやり方」って
なるんだろう。
220197 | 名無しさん | (2016年08月13日 03:15)
※220195 の続き
   
肝心なのは欧米側から指摘される
「ルールの隙間を突いた卑怯なやり方」が
欧米のスポーツ界で
常に批判されているかだが、
答えは言うまでもなくNO!(w
220198 | 名無しさん | (2016年08月13日 03:15)
日本人が勝つまでは海外勢は普通にやってたんだよ。
勝った途端ルール変更したのさ。
ルールの隙間云々は一切関係ない。
220200 | 名無しさん | (2016年08月13日 03:27)
ネットの被害妄想も何も、ネットが普及する10年以上前から言われていることだよ。
実際夏冬共にオリンピックは欧米人が勝てないとルール改正の連続だからね。
ただまあ東南アジアが金を落とすようになったから、多少は変わっていくのかねえ。
220201 | 名無しさん | (2016年08月13日 03:30)
平泳ぎのルールも変えられたし、 鉄棒も確か昔は競技途中での両手や体離す今のようなアクロバット的なルールは認められていなかったはず
220203 | 名無しさん | (2016年08月13日 03:46)
※220197

日本ではあまり知られていないが、リーマンショックの際、欧米の金融機関は恥ずかしげもなく会計基準を変更したぞ。
日本のバブル崩壊の際は、あれだけ厳格な会計基準の適用を求めておきながら。
スポーツだけじゃなく、自分たちが不利になると都合よくルール変更するのが欧米のやり口。
220205 | 名無しさん | (2016年08月13日 03:55)
スキーのジャンプとかも日本人が強いからって日本人に不利なルールに変更されたはず。
220206 | 名無しさん | (2016年08月13日 03:55)
じゃあオリンピックなんて出なくていいじゃん
文句言ってまで国際大会に出場することがそんなに大事か?
220211 | 名無しさん | (2016年08月13日 04:18)
おまえら何か勘違いしてるな。
鈴木大地はバサロで大きな推進力を得たから勝ったんじゃない。
その証拠に動画にもあるが、バサロで一番前に出てないし、横のバーコフも同じだけバサロをやってる。
鈴木がいつもと違うことをやってバーコフを慌てさせてペースを乱したのが勝因なんだ。
実際にバーコフが予選で出した世界記録を抜いてもいない。
世界記録を抜いてないのに、「速すぎて禁止」なわけないだろ。
220212 | 名無しさん | (2016年08月13日 04:22)
それでも日本人が金メダルだったので規制された
220213 | 名無しさん | (2016年08月13日 04:25)
> じゃあオリンピックなんて出なくていいじゃん
> 文句言ってまで国際大会に出場することがそんなに大事か?

お前頭大丈夫か?
220214 | 名無しさん | (2016年08月13日 04:40)
まぁこれはともかくこれにかぎらずF1とか色々前科があるから疑いたくなるのもわかるな
被害妄想とか言ってるのは世界を信じすぎ
普通に人種差別からのルール変更とかしてくるからあいつらは
220215 | 名無しさん | (2016年08月13日 04:55)
バーコフが勝ってたら絶対規制されてないな。同じく青山綾里がアメリカ人ならバタフライは規制されてない。
220216 | 名無しさん | (2016年08月13日 05:10)
西ドイツw
220217 | 名無しさん | (2016年08月13日 05:15)
最初らへん気が狂ったのかと思ったがウォーミングアップかよ
220218 | 名無しさん | (2016年08月13日 05:16)
被害妄想じゃないよね
日本人はドーピングしないけど日本人以外はドーピング違反めっちゃ多いし
たぶん価値観が全然違う
勝つために何しても良いっていう考えを持ってる人は
日本人だとホリエモンみたいなサイコパスだけだけど、海外はそういう人が7割くらい居るね。
220219 | 名無しさん | (2016年08月13日 05:38)
米語で Suzuki from Japan って今ならイチローなんだろうな~
時代を感じる^^;(どちらも素晴らしいアスリートだけど)
冬のノルディック複合強かったのもこの辺の時代じゃない?(当然ルール変更)
あー、F1もそうかもしれん!(カラー柔道着とかもw)
IOCって昔からろくなことしてないな・・・(F1は管轄外だけど)
220220 | 名無しさん | (2016年08月13日 05:53)
被害妄想うんぬん言ってる奴は、ルール変更によって日本人が有利になった例を細かく書いて被害妄想と言う根拠を示してほしい
220221 | 名無しさん | (2016年08月13日 05:59)
バサロ禁止理由は外国人が言ってるように危険だから
練習で無呼吸によるブラックアウトとか増加したためなんだよね
日本では大地つぶしのためというデマが広まってるけど、当時は大地だけじゃなく他の選手もやってたし、理由にはならない
220223 | 名無しさん | (2016年08月13日 06:20)
アテネで16の金の内半分が柔道だったのは
山下が国際連盟でルール改定に頑張ったからだな
スキー・ジャンプもルール改定後日本人並みの身長で北欧の選手優勝してるし
都合の悪いことは無視もしくは無知蒙昧のネウヨ
220224 | 名無しさん | (2016年08月13日 06:23)
鈴木大地=バサロみたいに言ってる人いるけど実際はバーコフが一番やってて、鈴木大地はバーコフに対するカウンターとしてオリンピック本番になってあの距離までバサロやったんだよ。

バサロ=鈴木大地というのはオリンピックしか見てない人の思い込み
根本的な配力が高かったのが鈴木大地
バサロのイメージはここの動画では2位のバーコフ
鈴木大地が勝ったのは、バーコフの隣で普段やらないこと(30mバサロ)を鈴木大地がやり始めて、バーコフがパニックになって冷静な判断ができず自身のタイムを壊したことが原因(本人がのちに語ってる)

あとバサロの禁止はオリンピック前から決まってた。オリンピック直前に禁止すると混乱招くからオリンピック終わるの待っただけだよ
220227 | 名無しさん | (2016年08月13日 06:41)
潜水泳法に関しては、日本人が勝つ⇒ルール変更、であってると思う
けど、これは誇っていいことであって、全然くやしがることじゃないよ
バタフライ泳法は日本人が完成させた、禁止されるどころか新しい競技になった
現在の平泳ぎの泳ぎ方もルールギリギリを狙った日本人が完成させた
今じゃ世界中のスイマーがなんの疑問も持たずに、日本式の平泳ぎで泳いでる
220228 | 名無しさん | (2016年08月13日 06:44)
※220219
今でも昔でも
鈴木はsuzukiでバイクが一番有名だと思うぞw
220232 | 名無しさん | (2016年08月13日 07:06)
スキージャンプは日本人関係なく頻繁にルール変更されてるぞ
220233 | 名無しさん | (2016年08月13日 07:19)
>>220232
そうそう、ウィンドファクターなんて、助走スピードを犠牲にして高く飛び上がって向かい風に乗る、欧州選手に多いタイプに不利な新ルールだったし
220234 | 名無しさん | (2016年08月13日 07:21)
ノルディック複合なんて今強い選手は旧ルールだと全盛期の荻原健二でも歯が立たないほど強くなってしまうんだよな
220235 | 名無しさん | (2016年08月13日 07:22)
ルール変更は過去の選手の功績を冒涜するものだと思うわ。
言論の自由にしたって、すぐにヘイトとかいって悶着付ける。
フェアな競争とかグローバリズムとかいう言葉を利用して自分たちに都合が良いルールを作ろうとする。
そういう勢力が世界中で結託しているように感じる。
220236 | 名無しさん | (2016年08月13日 07:27)
プラザ合意か・・・
220239 | 名無しさん | (2016年08月13日 07:44)
水泳にしても、スキージャンプ、スピードスケートなどにしても、
日本人選手などが強いと、欧州の選手に有利な様に競技規定が変えられてしまうんだよね。所詮オリンピックは欧州の物。
220241 | 名無しさん | (2016年08月13日 07:50)
※220235
誰だって自分の都合の良いように法律や規則を改正したがるわな。
そんないかがわしい連中を持ち出すまでも無く歴史はそういう流れでいっぱいだ。
220252 | 名無しさん | (2016年08月13日 08:08)
バサロ禁止が日本人つぶしだって言ってる奴は当時の日本実況すら忘れてしまってる認知症
220257 | 名無しさん | (2016年08月13日 08:13)
中国も卓球がすごいけどアジア人同士の戦いだからルール改正されないもんなw
220264 | 名無しさん | (2016年08月13日 08:24)
>>220220
柔道でズボンを持つこと反則になっただろ
あれ外国人の得意技で反則になったから日本人にとっては
凄い有利になったぞ
無知な奴ほど被害妄想が激しいな
220270 | 名無しさん | (2016年08月13日 08:31)
スイマーの安全を考えればしょうがないかなw

無理すればいくらでも選手は無理するからなw
220278 | 名無しさん | (2016年08月13日 09:09)
※220161
国際会議ではインド人とアフリカ人を黙らせることと日本人に喋らせることが課題というジョークがあるからね。
不言実行なんて日本国内だけで通用する美学。
220281 | 名無しさん | (2016年08月13日 09:14)
>>220264
アホか、柔道から外れてまるでレスリングみたいだと
批判が多かったからじゃねえか
立って普通に組んだら日本人の正当な柔道が有利になる、
そんなの一部の馬鹿の後付けだし、事実としてそうなって
ないのはロンドン五輪で既に証明済み
220285 | 名無しさん | (2016年08月13日 09:18)
極東四馬鹿はそっくりすぎて笑うわ
220290 | 名無しさん | (2016年08月13日 09:38)
犬かきを新しい水泳競技にしてくれ。
220291 | 名無しさん | (2016年08月13日 09:46)
でも何だかんだ制限とか規定が厳しくなってもしばらくしたら世界レベルでの
強豪選手・チームがいつの間にか出現していたりするというのも日本だよな…。
叩かれたり縛りが厳しくなるほど燃えて強くなってまた現れる…サ●ヤ人かな?
220293 | 名無しさん | (2016年08月13日 09:47)
※220228
>今昔suzukiはバイク
インド人「ふぅ~ん?」
南米人 「宇宙刑事に謝れ!」
220294 | 名無しさん | (2016年08月13日 09:47)
これをありにしてしまうと普通に競うように潜水して結果怪我人が出るかも分からんからな
潜水競技では無理しすぎて気絶するなんてことは珍しくない
ましてやオリンピックのメダルが掛かってるなら死ぬまでやるだろ
220298 | 名無しさん | (2016年08月13日 09:55)
ルールの抜け穴を付くといったら一昔前の諸手狩りタックル柔道だってそういう流れだよな
本来の競技のあり方から離れたらルール自体修正されんのは当たり前なんだよなぁ
220302 | 名無しさん | (2016年08月13日 10:13)
>>220278
気が付いてたなら言えよ!?と総ツッコミを食らう光景が目に浮かぶ…
220303 | 名無しさん | (2016年08月13日 10:13)
今回の柔道で銅メダルが多い理由が「限りなく反則に近いグレーゾーン」の技を繰り出す外人が多い
日本人は予想外のことをされるとメンタル弱くて怯むからそこを突いてくる戦法だと
某スポーツ紙の柔道メダリストOBが考察してる記事に書いてあった
220304 | 名無しさん | (2016年08月13日 10:19)
流石に被害妄想過ぎる
体操とかだって危険だと判断されて禁止になった技が沢山あるのに
これだって危険だからだろ
220314 | 名無しさん | (2016年08月13日 10:55)
>>220281
ロンドン五輪で柔道がボロッカスだったのは単に篠原が監督として無能だったからだと思うの
220322 | 名無しさん | (2016年08月13日 11:18)
そもそも五輪自体が
白人スゲー!を宣伝するため物である
という話もある
220328 | 名無しさん | (2016年08月13日 11:28)
卓球のラケット問題、検査不可能とか言ってるけどこの意味が分からん
はがして成分調べればいいだけだろ
220332 | 名無しさん | (2016年08月13日 11:37)
白人が勝てるようにルール変わるのが常だからアホらしいわ
220333 | 名無しさん | (2016年08月13日 11:45)
いつまで「鈴木潰し」なんていう都市伝説を蒸し返すの…。

当時の世界トップのアメリカのバーコフは潜水35mで54秒台。
一方の鈴木は25mしか潜水できなかった。
決勝で1回だけイチかバチか30mまで潜ったら、自己ベストが出るもそれでも55秒台。
ただバーコフも調子落としてたおかげでギリギリの金メダル!ってだけ。

当時のバサロの代名詞は完全にバーコフだったし、鈴木潰しでルール変わるとか絶対ありえないよ…。
バーコフ潰しならまだしも。

背泳ぎがドルフィンの速さを競うだけの競技になったら、フリーやバタ(どちらも98年まで潜水制限無し)とまったく差異がなくなるから潜水制限は当たり前の流れだったんだ。
220338 | 名無しさん | (2016年08月13日 11:53)
オリンピック見てて白人スゲーって思った事無いな~

黒人スゲーはある
220340 | 名無しさん | (2016年08月13日 12:07)
28年も経ってるのに、いまだに「鈴木潰し」っていう勘違い説が日本で蔓延してるのは、当時の五輪優勝のインパクトがそれだけ強かったってことだろうなぁ…。
バサロを研究・発展させたのは米国のバーコフ。
規制で割食ったのも鈴木じゃなくてバーコフ。
4泳法のうち3泳法が潜水キック選手権になるのを避けようと思ったら潜水距離に制限かかるのも然なこと。
220346 | 名無しさん | (2016年08月13日 12:29)
88年のオリンピックをリアルタイムで見てた人が多いようで…。
220348 | 名無しさん | (2016年08月13日 12:42)
他のスポーツのことは分からないが、潜水泳法についての日本人潰しというは疑問がある。

競泳経験者なら分かると思うが、潜水泳法は完全に違う泳法という感覚なんだ。水中と水面のフォームも異なるし、練習も別ものとなる。逆にいうと、どの種目だろうと水中動作は同じになる。
だから、数回ならまだしも、度を超して続けて泳いで速かったとしても、こりゃ違うなという感覚が本人にはある。こんなのが規制されるのは当たり前でしょ。

別泳法として独立すれば日本人潰しとか言われることもないだろうが、確実に底を蹴りながらの泳法が確立され、もはや「水泳」じゃなくなるだろうしね。
220350 | 名無しさん | (2016年08月13日 12:51)
別に当時の世界背泳ぎ界でバサロの第一人者でもなんでもなかった鈴木
他の人も書いてるが、そんな鈴木を潰すためにルールが変わるというのは世界から見ればありえない話

・五輪決勝で鈴木がバーコフの真似をしていつもより少し長く潜ったこと(それでも距離もタイムもバーコフには及ばない)
・この1レースが日本人に“鈴木=世界最高のバサロ”というイメージを受け付けたこと
・その余韻が残っている間にルール改正が行なわれたこと

日本人潰し説はここから生まれた勘違い
220355 | 名無しさん | (2016年08月13日 13:13)
>>220281
柔道で下半身への攻撃が全面禁止になるのは2013年からなんだが。2010年に下半身へのタックルが禁止されるが、それ以外の返し技や連携などで足を掴むのはまだOKとされていた。

そのロンドンオリンピックも日本選手に不利になったかのように受け取るのも認識違いじゃないか。確かにメダルは少なくなったが、2010年の世界選手権では史上最多のメダル、しかもぶっちぎりとなってる。
2011年世界選手権では他国、特にフランスが対応し、アドバンテージがなくなってたが、その流れがロンドンに続く。
日本の望む流れになり、日本有利となったが、それを生かせなかった例だと認識してる。
220356 | 名無しさん | (2016年08月13日 13:13)
ようやく理性的というかを客観視出来てる意見が出てきたな
日本人潰しだと信じきって止まない奴ばっかだから大丈夫かお前らってなってたところだった
220360 | 名無しさん | (2016年08月13日 13:22)
自由形も平泳ぎも、ノンブレスで泳ぐ日本人が強かったから、必ずブレス入れるようにルール改正になったんですよ。日本人潰しです。
220361 | 名無しさん | (2016年08月13日 13:23)
インターネットもない当時、人々に入る情報はテレビや新聞で大きく取り上げられる鈴木のことばかりだった。
そんな状況で世界の水泳情勢とかバーコフの凄さが伝わるはずもなく、ルール改正を日本人潰しと勘違いしてしまう人が出たのは仕方ないところもある。
けど28年も経って、いまだに当時の勘違いを引きずるのはさすがに馬鹿らしいよ。
220362 | 名無しさん | (2016年08月13日 13:23)
オリンピックの花型は永遠に陸上競技に限る。はっきりわかんだね
220363 | 名無しさん | (2016年08月13日 13:24)
とにかく日本人が金メダルを取る事が許せないんですよ。なんてったって戦犯国なので。国連条項にも戦犯って書いてある
220365 | 名無しさん | (2016年08月13日 13:29)
柔道男子の超級で、多くの国がフランス応援してたのは、日本が卑怯なルール改正する国って世界に広まってるからかもな。
僕たんは被害者!って免罪符持った気になって、だから自分が悪さしても悪くないって餓鬼の発想、頭の足りない日本人はこれよくやるからほんと恥さらし。
220369 | 名無しさん | (2016年08月13日 13:34)
日本はいつも被害を受けてるからね。そもそも白人が支配して楽しんでいた世界を日本人が最初に食ってかかって来たので気に入らんのだろう。
220370 | 名無しさん | (2016年08月13日 13:40)
背泳ぎと自由形とバタフライがドルフィンだけで勝負が決まるレースになった状況を想像すれば、ルール変更は当たり前かと

>>220360
ブレはともかく、自由形に潜水制限ができた1998年当時、日本人の自由形は51秒切れる選手すらほぼ皆無(世界はすでに80年代から48秒台の争い)

こんなレベルの日本を潰す意味がない…
220371 | 名無しさん | (2016年08月13日 13:40)
日本人が白人に勝つとルール変更されるみたいなホント恥ずかしいから止めろ
水泳にしてもスキージャンプにしてもことの経緯を細かく調べると日本人がどうのこうのなんてまったく関係ないのが分かる
220372 | 名無しさん | (2016年08月13日 13:41)
以前も鈴木潰しだなんて憤慨してる人は少数派だったと思うが、今になってここで取り上げられるのは、「日本人スゲー」としたい幼稚な承認要求だろうね。

じゃ水泳で日本人関連でルール改正され、それが称えられてる例を一つ。
バッタキック(ドルフィンキック)の発明者は長沢二郎。元々は平泳ぎの選手。平泳ぎはそれまでも頻繁なルール改正があったが、バッタが平泳ぎと分離された年に発明し、バッタを確立・発展させた人。
制限はあるものの、水泳全種目で行われる技という非常に希有な発明だ。その功績もあり、国際水泳殿堂入りしている。
220373 | 名無しさん | (2016年08月13日 13:49)
いやだから鈴木が金メダルだったからだよ。
欧米で研究してた物で日本人が金を獲ったのが許せないだけ。
ただただ許せないというのが彼らの考え方。
それを勘違いと言ってる人達は優し過ぎだね。

欧米人と仕事して分かった事は、彼らは日本人の様な「恥」を感じることが少ないという事。
あと100%彼らがミスしてるのに、逆にコッチの責任にしようと執拗に責めてくる。
コッチが引かないと訴訟等の話を持ち出しながら、有利な状態でチャラにしようとする。
そんなことしてるのに、「来週は一緒に遊びに行こう!」とか言うんだよw
220375 | 名無しさん | (2016年08月13日 13:55)
負け惜しみで被害者にだー被害者にだーって半島人みたいなみっともない日本人増えたよな。あっなりすましか。
220377 | 名無しさん | (2016年08月13日 14:02)
※220328
接着剤ってさ、揮発成分が沢山入ってるよね?
で、卓球のラケットとラバーをくっつける接着剤の成分もね、時間が経つと蒸発しちゃうんだよ
だから後から調べても、使用前の状態とは成分が変化しちゃってるから調べようがない、てか違法とされる成分が残ってないんじゃないかな?
220378 | 名無しさん | (2016年08月13日 14:07)
ネ○ウヨの被害妄想が片っ端から論破されてて草w
220379 | 名無しさん | (2016年08月13日 14:08)
デビッド・バーコフも同じようにやってんじゃん。
220384 | 名無しさん | (2016年08月13日 14:15)
競争はアドレナリンを過剰に放出するから安全監視が欠かせない。
生命維持が難しくなる水中競技(潜水・フリーダイビング)など尚更で、五輪でそういう競技スタイルが採用され無いのは必然的。
バサロはそれに準ずるので、妥当な配慮だね。
220385 | 名無しさん | (2016年08月13日 14:19)
>>220373
つまり背泳ぎはあのまま潜水自由にさせとくのが、日本人も考慮したフェアなルールだったってこと?
潜水なら自由形でもできるから(当時は)、潜水速度競うだけなら、もう背泳ぎいらないじゃん。
220387 | 名無しさん | (2016年08月13日 14:27)
バサロの潜水が当時危険な泳法と認識されていたというなら、なぜ青山綾里が世界選手権で銀メダルを獲るまでバタフライの潜水を放っておいたんだ?
おかしいな~ 潜水は危険なんだろ?
どうして青山綾里が世界のトップにレベルになった瞬間に禁止にしたんでしょうね~
バサロ潜水が禁止になってから10年も経ってるんだぜ。
だから危険云々は後付けなのさ。自分達のメダルが減る可能性があるのがムカツクだけなんだよ。
220390 | 名無しさん | (2016年08月13日 14:30)
>>220387
いや…80年代当時の自由形・バタフライの映像を観ればわかるでしょ…
皆10mもいかずにすぐ浮かび上がってきてるよね
当時はすぐに浮かんで泳ぎ始めたほうが速いってのが常識だったんだ
220391 | 名無しさん | (2016年08月13日 14:33)
>当時はすぐに浮かんで泳ぎ始めたほうが速いってのが常識だったんだ

そんな常識は無いよ。
70年代から潜水の方が抵抗が少なく速く泳げる事は研究されて分かっていた。
だからバサロが生まれたんだから。
220393 | 名無しさん | (2016年08月13日 14:38)
「日本人が勝つとルールを変える」
これを良い意味にとりなさい、とこの間テレビで言ってたな。
日本人ができる事は日本人だからできるわけで、うっかり他がまねを
すると危ないってこった。
って最近でこそ日本人の事尊敬してくれる外人も出て来たけど
ほんのちょっと前まで、黄色いサルだったんだもん。
いや、今でもたいして扱いは変わんないか。
またこれに対して日本人も主張しないからなー。どっかの国は
すぐシャベツだって言うけどさ。
220394 | 名無しさん | (2016年08月13日 14:39)
>>220391
当時のバタのトップは52秒台。
自由形のトップは48秒台。
どっちも潜水泳法じゃない。
背泳ぎが長く潜り始めたのは自由形やバタフライよりスイムが遅いからだよ。
220397 | 名無しさん | (2016年08月13日 14:56)
>>220387
被害妄想もここまでくると。。
本当に青山を潰すためだったら金メダルの可能性があったアトランタ五輪や
短水路世界新作った時点で禁止にしているよ


220398 | 名無しさん | (2016年08月13日 14:59)
>>220387
>>220391
映像観ればわかると言われてるのに何故観ないの?(-△-;
それ以上恥を重ねる前にソウルのフリーとバタの決勝を観たほうがいぃ
あのビオンディも出てるからYoutubeにいくらでも転がってる
この二種目が規制されなかった理由は一目瞭然だ
飛び込んだ後の潜水距離はせいぜい7~8m

背泳ぎは潜ったほうが速いから潜るだけ
フリーとかは普通に泳ぐ方が速いし潜るとバテると思ってたから皆潜らなかったんだ
むしろ少しでも早く浮かぼうとしてたし、日本の育成現場でも90年代までそう指導してた
220401 | 名無しさん | (2016年08月13日 15:19)
バカばっかり 陰謀に決まってるだろ
歯磨けよ 風呂入れよ 
220402 | 名無しさん | (2016年08月13日 15:22)
>>220391
うむ…とりあえずわかるのは、ユーが80~90年代の競泳を知らないということだけなんだが。
当時の自由形で潜水泳法とかほぼありえない。
220403 | 名無しさん | (2016年08月13日 15:47)
ポケモンGOもアメリカの会社が開発してなきゃ禁止だろ
歩きスマホが禁止なのに矛盾してるんだよ
220404 | 名無しさん | (2016年08月13日 15:49)
>>220387
自由形やバタフライは潜ったら遅いっつー時代だから、規制の対象になるわけないでしょ
220418 | 名無しさん | (2016年08月13日 18:57)
知らないならだまっとけってやつ多いな
ただ批判したいだけで知識もないなら偉そうにしったかでコメすんな
220419 | 名無しさん | (2016年08月13日 19:08)
>>220391
1987年から競泳やってたけど、常識だと思う。
当時だと、泳速的に一番メリットが大きい背泳ぎでさえ、体力との兼ね合いで試行錯誤の時代だった。
大地もバサロの距離を伸ばすかどうか決勝直前まで悩んでたしさ。
バタフライや自由形で潜水で稼ぐトップ選手が現れたのは大地よりずっと後の時代。
220453 | 名無しさん | (2016年08月13日 20:26)
>ただ批判したいだけで知識もないなら偉そうにしったかでコメすんな
惜しい!自覚さえあれば今日イチのコメなんだが。
220467 | 名無しさん | (2016年08月13日 21:18)
自分らが勝てないとルールそのものを変える欧米式w
220470 | 名無しさん | (2016年08月13日 21:28)
平泳ぎの古川、背泳ぎのバーコフ、バタフライの青山

時代時代に泳法変更のきっかけになった選手はいるかもしれないが、変更内容自体は安全性や他泳法との区別という点で合理的なもの

青山とかはかなり可哀想だったか、ルール変更は仕方ない
220471 | 名無しさん | (2016年08月13日 21:28)
ボコボコに論破されているというのに性懲りもなく沸くな
日本人が勝つからルール変えられたとかいう奴
220478 | 名無しさん | (2016年08月13日 21:44)
被害妄想の無知がほんと多い
恥ずかしい人間が増えたわ
220490 | 名無しさん | (2016年08月13日 22:28)
まぁ確かに鈴木は潜水泳法やってた選手の一人だから、ルール改正とまったく無関係とは言わんが、せいぜいバーコフのおまけで言及されるレベルだろうなぁ。
当時はバーコフがすごすぎたよ。
220514 | 名無しさん | (2016年08月14日 01:16)
※220478
未だに白人は黒人と同じプールに入るのを嫌悪しているが、それを知らないであろうお前も恥ずかしい人間だけどな。
220516 | 名無しさん | (2016年08月14日 01:19)
潜水は危険って理由でされたんだっけこれ
220545 | 名無しさん | (2016年08月14日 07:18)
いや、あの時代は鈴木大地のバサロが抜きん出てたよ
だから金メダルかっさらっていったんだから
220553 | 名無しさん | (2016年08月14日 08:57)
>>220545
当時バサロの代名詞だったバーコフは潜水35mで54.51。
鈴木は潜水MAX25mでタイムは55.32がベストだったが、ソウル決勝では30mで55.05まで伸ばしてきた。
それでも浮き上がりの時点ではバーコフに負けてる。
バサロで勝ったわけではない。

ただ勝負強さという点ではソウル決勝に限らず鈴木は確かに抜きん出てたよね。
220629 | 名無しさん | (2016年08月14日 21:12)
この時代のアジア人の扱いを知らない奴は
コメントする資格がない
220656 | 名無しさん | (2016年08月15日 02:42)
バレーボールのサーブの位置が
一時期固定されてたのは何故?
220767 | 名無しさん | (2016年08月15日 20:08)
泉水競技での深呼吸のしすぎによる失神事故とか見てれば、必要なルール改正だったのは事実だよね。
潜水無制限だと他種目とも区別もほとんどなくなるし。
だったら「バーコフ潰し」だの「鈴木潰し」だの文句言う連中のせいでルール改正が先延ばしになるパターンのほうがよっぽど最悪かと。
そういう連中の意見を取り入れてくれなくて本当によかった。
220844 | 名無しさん | (2016年08月16日 08:15)
大地潰しが目的と見るのはあまりにおこがましい
潜水では「バーコフのバサロ > ソウル決勝で1回だけ見せた大地のMAXバサロ」
タイムでも「バーコフはその年54.95、54.91、54.51と54秒台連発 > 大地のベストは55秒台」

もし仮に特定選手をターゲットにしてるというなら、それはバーコフ
実際、FINAのルール変更後、アメリカはすぐにそれに追従したわけじゃない
バーコフはその後も何回か国内で潜水泳法で泳いでる

>>220767
もしバサロが禁止されてなかったら、それこそ完全に「バーコフびいき」だったね
220851 | 名無しさん | (2016年08月16日 08:34)
ルール変えるのは基本欧だよね。米はフェアな印象。

平泳ぎの頭水没も日本人狙い撃ちで、
欧の有力なスイマーがどうしても頭が水没してたらあっさり改定。
220931 | 名無しさん | (2016年08月16日 12:51)
>>220851
いや、高橋とかの場合は「ルール上は元から水没禁止」だったのにあえて水没泳法編み出しちゃったわけだから全然違う.
今の矢島と同じで選手側が勝手に違反ギリギリの泳ぎを追及してただけ.

まー水没禁止になった原因を遡れば確かに古川とかの日本人選手に辿り着くけど、そっちのほうは完全潜水泳法だったから頭水没とはまた別の問題だしな.
220972 | 名無しさん | (2016年08月16日 16:14)
そもそも日本人潰しとか叩いてる人は
もし自分が当時ルールを決められる立場だったらどうする気なんだろ…

お気に入りの選手がバサロしてるからって潜水選手権状態を放置するんならそれこそ本当のえこひいきでは
221053 | 名無しさん | (2016年08月17日 00:14)
安全性とかも大事だが、競技人気も重要なポイント。
競技としての完成度が高くても人気のないスポーツは人も集まらず発展は望めない。
潜りっ放しの背泳ぎはたぶんあんまり人気でないよな・・・。
221478 | 名無しさん | (2016年08月18日 08:44)
バサロ規が勘違いかどうかは別として、当時はこれは「日本潰し」と
言われればそのまま納得されるような理不尽極まりない
ジャパンバッシングが行われてた時代なんだよ。
それを知らずして被害妄想だのなんだのは言いすぎだわ。
実際被害を受けてた事例はスポーツに限らず数多い。
222951 | 名無しさん | (2016年08月22日 19:09)
こんなとこでもロクテw
223368 | 名無しさん | (2016年08月23日 22:23)
現代のオリンピックってスポーツというよりエンターテーメントだから白人が喜ばないとマズイ。ガチなのはそれぞれの競技の世界大会でやってくれって感じだから
224780 | 名無しさん | (2016年08月29日 06:47)
10年以上前、高校の頃、
体育で潜水で25mプールをどこまで泳げるかってやったけど、
見事酸欠でダウンしたよ
その日一日病院のベッドで酸素マスクして過ごしたわ
230556 | 名無しさん | (2016年09月17日 17:40)
これはフリーならええやんけ
名前 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dng65.com/tb.php/3380-4ae77715


スポンサードリンク

スポンサードリンク